インパラ~インディーズ発掘ラジオ番組

インパラバックナンバー

2010.02.03(Wed)

バックナンバーの一覧へ

今週のオンエアリスト

2010.02.03(Wed) セットリスト

stack44 wake up! wake up!
/ stack44
MONICA URANGLASS CORELESS, BLAH! BLAH! BLAH!
/ MONICA URANGLASS
ふくろうず ループする
/ ふくろうず
THE MOONLIGHTS 手をつなごう
/ THE MOONLIGHTS
ANTI NICE SMALL CIRCLE
/ ANTI NICE
HEY-SMITH I'M IN DREAM
/ HEY-SMITH
HEY-SMITH Drug Free Japan
/ HEY-SMITH


(CASE STUDY)CORELESS.BLAH!BLAH!BLAH! / MONICA URANGLASS

MONICA URANGLASS

『(CASE STUDY)CORELESS,
BLAH!BLAH!BLAH!』

2010.02.10 リリース
レーベル:actwise / EVOL RECORDS
EVOL-1007 / ¥1,890(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. CORELESS, BLAH! BLAH! BLAH!
    (2010.02.03オンエア)
  2. NaNA DOPE
  3. XXAVIERR
  4. CORELESS, BLAH! BLAH! BLAH!
    (REMIX by STEALTH)
  5. NaNA DOPE (REMIX by MINORU KURIHARA from NIRGILIS)
  6. XXAVIERR (REMIX by GOATBED)

MONICA URANGLASS

MONICA URANGLASS
プロフィール

07年末結成。80'sダンスミュージックやNEW WAVEに影響を受けたロックを奏でる3人組結成1年を待たず08年8月『The Invitatuon EP』をリリース。同月ロックの名曲をハウスアーティストがカヴァーしたコンピ『ROCK HOUSE LOVERS』にも参加。ロック系では唯一の参加アーティストとなる。その後 対バンで意気投合したアヒト・イナザワ氏に誘われVOLA&THE ORIENTAL MACHINEへのツアーサポートに抜擢。ファイナルのリキッドルームへも参戦。09年3月11日フルアルバム「Temtation X」をリリース。このアルバムはタワーレコードのバイヤーがレコメンドする“タワレコメン”に選ばれオリコンインディーズチャートへランクイン!9月には盟友TOKYO BOOTLEGが主催する代官山UNIT公演参加、法政大学の学園祭などイベントに引っ張りダコへ。初参戦のMINAMI WHEELはトップバッターに関わらず彼らをひと目みようと集まった人が続出し入場規制!(この時間帯での入場規制は近年で皆無!)12/30にはDISK GARAGE30周年イベント参戦。2月にはDIENOJIRCOK FES参加、5月ツアーファイナル代官山UNITと快進撃!

URL:http://www.monicauranglass.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

来週2月10日にリリースされるEP『(CASE STUDY) CORELESS , BLAH! BLAH! BLAH!』から、MONICA URANGLASSで「CORELESS , BLAH! BLAH! BLAH!」をお届けしました。
1stアルバム『THE TEMPTATION X』から1年。MONICA URANGLASSの待望の新作がついに来週リリースされます。新録3曲と、その3曲のリミックス、計6曲が収められたEP、『(CASE STUDY) CORELESS , BLAH! BLAH! BLAH!』。
2007年結成。ロックとトランスの融合(ゆうごう)、“ロッカ・トランス”を打ち立てている3ピース。彼らの曲といい、服装といい、今回のジャケットといい、アート感が出ていて良い感じです。
2/11(木・祝)、川崎CLUB CITTA’で開催されるイベントに出演します。


PAGE TOP

ループする / ふくろうず

ふくろうず

『ループする』

2009.12.03 リリース
KWLSK008 / ¥1,000(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. トゥーファー
  2. ループする (2010.02.03オンエア)
  3. マイアミ
  4. フラッシュバック!
  5. サタデーナイト

ふくろうず

ふくろうず
プロフィール

2007年春、東京で結成した4人組。
内田 万里--Mari Uchida (Vo.Key.)、石井 竜太--Ryuta Ishii (Gt.)、安西 卓丸--Takumaru Anzai (Ba.Cho.)、高城 琢郎--Takuro takagi (Dr.)が織り成す、新しいJ-POPの形。
現在は都内を中心にライブ活動を展開中。

URL:http://www.myspace.com/fukurouzu

DJ MIYAのアーティスト紹介

昨年12月にライブ会場・ディスクユニオン限定でリリースされた5曲入りCD『ループする』から、タイトルチューンの「ループする」をオンエアしました。
2007年春、東京で結成された4人組。彼らのライブを観たのですが、ものすごく独特の雰囲気で、MCをBaがしていて、Voは歌う時以外全く声を出さず、演奏がはじまると一気に声を張り上げ、今回リリースしたタイトル「ループする」のように、彼女の声が頭の中をループしていました。あれだけ耳に入ってくる声を持っている人は少ないと思います。
3/13(土)@下北沢THREEでワンマン・ライブ、その名も“ふくろうが見てる”が開催されるので、是非ライブをチェックして下さい。


PAGE TOP

手をつなごう / THE MOONLIGHTS

THE MOONLIGHTS

『手をつなごう』

2010.01.20 リリース
レーベル:MODETTES RECORDS/VIVID SOUND CORPORATION UNDER LICENSE/ANNA RECORDS
MODET7503 / ¥1,200(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. 手をつなごう (2010.02.03オンエア)
  2. 真夜中に僕等(Single Edit)

THE MOONLIGHTS

THE MOONLIGHTS
プロフィール

◆2006年5月1stアルバム「MOONLIGHTS'TWIST」発売。
デモテープをニートビーツのMr.PANのレーベルへ送り、帰ってきた1本の電話から全ては始まった。
「懐かしい感じで、ええなぁ」その後CDリリースが決定。パンク誌「DOLL」などで絶賛を受ける。
発売はD.I.Y精神にのっとり、自らのレーベルANNA RECORDS。配給はニートビーツのMr.PANのマジェスティック・サウンド。ライナーノーツもMr.PAN!!
「ドイツ、、、ハンブルグ、、、カイザー・ケラー、、、ビートボーイズは月光の下で荒修行中。狙えトップ・ポール!!」Mr.PAN/THENEATBEATS帯より

◆2006年10月同じくANNARECORDS/マジェスティック・サウンドより7”シングル「(She is a)Beatin'girl」をリリース。アメリカ製のドーナツ盤。

◆2007年末メンバーチェンジを経て、現在のFAB4新井良平(唄とリズムギター)、三浦陵人(ドラム)、藤田健治(唄とリードギター)、中村楽(唄とベースギター)が揃う。

◆2008年5月自主制作Wシングル、「ポニーテール」「君とダンスを」と初の映像作品DVD「MEETTHEMOONLIGHTS」を3枚同時リリース。 こだわりの紙ジャケ、レコード柄のCDが話題を呼び、某CD店1店舗のみの流通であったが300枚が即売り切れる。

◆2008年11月、自らのルーツである、ブルーハーツ、ハイロウズのピアニスト白井幹夫とのレコーディングが実現。1発録りの緊張感の中まさにスリリングな作品を仕上げる。激しいセッションの末、まさにロックンロールを伝授される。
12月、Mr.PANの所有するビンテージスタジオ「GrandFrogStudio」にてレコーディングセッション。モダンな曲に本物の風合いを得る。
ここでもR&Rレッスンを受けさらにバンドは加速する。
1月、ムーンライツのすべての録音を手がけるMr.FuzzことKawamura氏(MAD3や夜のストレンジャースを手がける)との最強のミキシングを終え、マスタリングにはゆらゆら帝国のエンジニアで知られる、中村宗一郎。ついにアルバムは完成する。

◆2009年4月2ndアルバム「東京ビートNo.1」をリリース!
サプライズといえば彼らのリスペクトするピアニストの白井幹夫(元ハイロウズ、BIGHIP)が鍵盤で6曲参加していることだ。
「東京ビートNo.1」はディスクユニオンインディーズ週間チャート二位にランクイン(4月29日付け)5月31日にはNHK-FMにてアルバムのリード曲「ダーリンダーリン」がONAIR!!

◆2009年11月18日には3rdアルバム「ザ・ムーンライツ」がVIVIDSOUNDよりリリース決定!
プロデューサーは篠原太郎(Ex.THEBREAKERS)。真島昌利(クロマニヨンズ)のソロ作品「夏のぬけがら」などを手掛けた名プロデューサー。
ただいま月光ズは絶好調!!

URL:http://themoonlights.net/

DJ MIYAのアーティスト紹介

昨年11月にリリースされたアルバムからのシングルカットで1月20日にリリースされた「手をつなごう」をオンエアしました。
MOONLIGHTSですが、TSUTAYA店頭にてレンタルCDが他のR&Rバンドと共に特集されています。コンセプトは10年代のロックは「原点回帰!」よりプリミティヴに、より野蛮に!初期衝動を掻き鳴らせ!!
まさに彼らの音楽にあったコンセプトだと思います。
今週末2/7(日)@新宿紅布で「ムーンライツ派手にやれ!TOUR 2009→10」
ツアーファイナル・ワンマン&&7”シングル「手をつなごう」リリースパーティーが開催されますので、こちらも是非チェックして下さい。


PAGE TOP

ALL OF OUR FEELINGS / ANTI NICE

ANTI NICE

『ALL OF OUR FEELINGS』

2010.02.03 リリース
レーベル:KNOCK OUT RECORDS
PNK0911-316 / ¥1,890(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. intro
  2. DAYS
  3. NEW SONG
  4. ANGRY DAYS MAKES ME
  5. DON’T STOP MUSIC LIFE
  6. WHAT
  7. NO MORE SHIT!!
  8. ANTI NICE
  9. HOT CAKE
  10. DON’T LOOK BACK
  11. IN MY PLACE
  12. BREAKING KNEE
  13. SING TO FRIEND
  14. NOT MY FRIEND
  15. THANK YOU
  16. SUICIDE
  17. FUCK YOUR LIFE
  18. PLEASE LOVE FOR ME
  19. SMALL CIRCLE (2010.02.03オンエア)
  20. NONSENSE

ANTI NICE

ANTI NICE
プロフィール

Ba.Vo 勝畑潤平
1983.5.6
FAVORITE・FRUITY.OATMEAL.SPRAY PAINT.LIFE BALL.THE SPECIALS.and more...

Gu.Vo 根本健二
1983.7.6
FAVORITE・Hi-STANDARD.SHERBET.COKEHEAD HIPSTERS.NOFX.FALLING SICKNESS.and more...

Dr.Cho 三上"HiLO"雅央
1983.5.4
FAVORITE・SCAFULL KING.ARTS.CAPTAIN HEDGE HOG.GREEN DAY.PE’Z.サンボマスター.and more...

URL:http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=anti_nice

DJ MIYAのアーティスト紹介

昨日リリースされたばかりのANTI NICEのアルバム「ALL OF OUR FEELINGS」から「SMALL CIRCLE」をオンエアしました。
横浜発のパンクバンド、アンチナイス!すごく素直にパンクをしている感じがして、ものすごく刺さります。
そんな彼らのALL -OF OUR FEELINGS RELEASE TOUR-が来週2/11(木)@横浜CLUB LIZARDを皮切りに約30本予定されています。
是非チェックしてみて下さい。


PAGE TOP

BREAK OUT

14-Fourteen- / HEY-SMITH

HEY-SMITH

『14-Fourteen-』

2010.01.20 リリース
レーベル:CAFFEINE BOMB ORGANICS
CBR-17 / ¥2,300(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. I'M IN DREAM (2010.02.03オンエア)
  2. I BELIEVE
  3. DRUG FREE JAPAN
    (2010.02.03オンエア)
  4. PULL YOUR TRIGGER
  5. WE ARE...
  6. SHE IS A MAN
  7. RELAX
  8. THEME OF HEY
  9. LIVE IN A DIVE
  10. 20 SECONDS
  11. TEENAGE FRUSTRATION
  12. STAND UP FOR YOUR RIGHT
  13. AMERICAN PIE
  14. BROKEN PROMISE

HEY-SMITH

HEY-SMITH
プロフィール

大阪府豊中市にて結成。

2006.02 ベイサイドジェニーでのライブを皮切りにライブ活動を始める。
2006.07 1stDEMO CDを製作。約1000枚を販売し、廃盤。
2007.07 2ndDEMO CDを製作。約7000枚配布。
2007.08 SNOW BOARD DVD「LOCAL INDOORS」に楽曲が起用される。

2008.05 EDDY,SKIPPERSと初の共同企画を主催!大成功。

2008.09 京都にて、初の野外フェスに参加!

2008.11 3rd demo発売!激売れ!大好評。
2009.01 九州初進出。
10ヵ所ツアー敢行。

2009.02 ツアーの最終日に、自主企画を開催。※SOLDOUT!!
2009.04 SHANK 東名阪広長ツアーファイナルシリーズに全て参戦!

2009.05 SET YOU FREEにCDリリース前から抜擢!

2009.08 CAFFEINE BOMB ORGANICSよりデビュー決定!

URL:http://www.hey-smith.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

昨年夏にリリースされた1stミニ・アルバム『Proud and Loud』の頃から この“インパラ”ではHEY SMITHに注目してきました。
改めて紹介しましょう。大阪府豊中市で結成された5人組、HEY SMITH。
メンバーはGt/Vo.猪狩(イガリ)、Ba/Vo.Mukky(ムッキー)、Sax/満(ミツル)、Tp/Iori(イオリ)、Dr/task-n(タスクン) の5人。メンバー5人の頭文字からSMITH。
さらに頭にHEYを付けてバンド名としました。
2006年6月よりライブ活動をスタート。
強烈なパフォーマンスで着々とファンを増やしています。
そんな彼らが1stミニ・アルバムからわずか5ヶ月。ついに1stフル・アルバムを1/20、リリースしました。タイトルは収録曲数にちなんで『14(フォーティーン)』。
アッパーなメロディック・パンクに絶妙に絡(から)むホーン・セクション。
期待を裏切らない出来上がりとなっています。

現在レコ発ツアー中の彼ら。現在は九州エリアを回っています。
2/14(日)に新宿ACBでのステージが予定されていますので、興味のある方はゼヒ。
さらに、タワーレコードの“HEY SMITH応援店”と名付けられた店舗で、ニュー・アルバム『14』を購入すると、タワレコとHEY SMITHのコラボ・タオルをゲットすることができます。詳しくはバンドのオフィシャル・サイトでチェックしてください。

HEY-SMITH's PLAYLIST 『イガルーツ』

とにかく、純粋に好きだと思えるものを選びました。モノによっては音飛びしちゃうくらい聞き込んでいます。ここ何年も聞いてるCDがあんまり変わっていません。なので、いわゆる名盤集になっていると思われ・・・


PAGE TOP

マンスリーオープニング

wake up! wake up! / stack44

stack44

『wake up! wake up!』

2010.01.23 リリース
レーベル:ChAoS LABEL
CKCS-8003 / ¥1,050(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. wake up! wake up!
    (マンスリーオープニング)
  2. the last date
  3. after the rain, after the rainbow

stack44

stack44
プロフィール

Gu/cho. SATOSHI TSUCHIYA
Ba. MASARU SUGIYAMA
Vo. fin
Gu/cho. EDO

URL:http://www.stack44.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

1/23にリリースされたstack44の2ndシングルから「wake up! wake up!」でスタートしました。
これまでに3枚のアルバムと1枚のシングルをリリースしたきた4人組。
今回のシングルもわかりやすいメロディーで、間違いなくライブで盛り上がる曲だと思います。
関東エリアでのライブは、2/19(金)@熊谷BLUE FOREST、3/14(日)@渋谷CLUB QUATTROが予定されています。
今までの“インパラ”はマンスリーエンディングとして曲を紹介してきましたが、今月の“インパラ”は、1ヶ月を通してこの「wake up! wake up!」をオープニングナンバーとしてスタートしたいと思います。


PAGE TOP

今週のゲストコーナーはお休みとなります。次週をお楽しみに!!!

“インパラ”とは?

インパラ ~インディーズ発掘ラジオ番組~bayFM 78.0MHZ 放送時間 毎週水曜日 24:00~24:30

多様化する日本の音楽シーンに於いて「今」求められているのは「次にくる音」 その答えは もしかするとインディーズ・シーンにあるのではないでしょうか?
常に進化し続けるインディーズ・アーティストをいち早く紹介していくのが、インディーズ・パラダイスです。

DJ MIYA

ナビゲーター DJ MIYA

【出身地】兵庫県神戸市出身
【生年月日】11月7日
【星座】蠍座
【血液型】A型
【趣味】居酒屋巡り(お気に入りの居酒屋
地元神戸の居酒屋「樂」、たまプラーザ駅近く「呑蔵」「月の音」)

miya@bayfm.co.jp