インパラ~インディーズ発掘ラジオ番組

インパラバックナンバー

2010.02.17(Wed)

バックナンバーの一覧へ

今週のオンエアリスト

2010.02.17(Wed) セットリスト

stack44 wake up! wake up!
/ stack44
FM AUGUSTA Various ground
/ FM AUGUSTA
Bam B Crew 心にひびく歌
/ Bam B Crew
DAdDY WALK AROUND また未来へ
/ DAdDY WALK AROUND
ゲスト紹介曲
chicken head maker Come Back To Me No Story
/ chicken head maker
HEY-SMITH I'M IN DREAM
/ HEY-SMITH
HEY-SMITH DRUG FREE JAPAN
/ HEY-SMITH


perfect attendance / FM AUGUSTA

FM AUGUSTA

『perfect attendance』

2010.02.03 リリース
レーベル:ACROSS THE POP RECORDS
POPR-007 / ¥1,890(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. Great aims
  2. September
    (アースウィンド&ファイヤーカバー)
  3. Walk
  4. Mirror boy
  5. 88.9ch
  6. Varuous ground (2010.02.17オンエア)
  7. Beyond you
  8. Feel right now

FM AUGUSTA

FM AUGUSTA(エフエム オーガスタ)
プロフィール

2005年活動開始。結成当時は3人編成である。古参メンバーはユウマとサトの2人。
FM Augustaの初ライブでは当時、別のバンドに所属していたガクも出演。
そして、ケンジはユウマに引きずられてこの日FMのライブを見させられていた。
始動と同時に間接的とはいえ、全員に接点があるのは興味深い。
FM Augustaの由来は[Frequency modulation]というFM周波に語呂の良いゴルフの聖地である[オーガスタ]を掛け合わせたもの。略称は「FM」ちなみにユウマらが車内で考案したもので、メンバー内にゴルフ経験者はおろか、その意味を深く問う者すら1人もいなかった。

2006年。ガクがリードギターとして加入。短期間ではあるが、4人編成になる。
2006年8月25日に発売したV.A「SOUP of the day vol.1」に2曲入りで参加。
収録曲は、「Graffiti」、「We cannot live without music!!!」(現在廃盤)
レコーディング翌日のライブからケンジが加入。
同じ頃、ライブハウスのスタッフの間で「FM August」や「FM Augasta」などの誤字が相次いだ。
5人編成での活動を開始。年末に当時のボーカルが脱退。
一時活動休止。

2007年現編成で活動再開。
この再開にあたり、「FM Augusta」の小文字表記から、「FM AUGUSTA」の大文字表記に改まる。
ライブを重ねて、2008年9月10日に発売された「With the Radio」は1000枚近いセールスを記録。
収録曲は、「Beyond you」、「Various ground」(現在廃盤)
この時、イメージキャラクターの「No future君」が誕生。
余談だが、これまでのCDジャケット、フライヤー、ポスター、キャラクター、T-Shirtのすべては、一貫してデザイナーのオサム氏の手によるものである。

2008年9月enie meenie tour 2008゛Fantasy Of Life゛に参加。
2009年1月16~17日、自主企画「Urban Knight Radio 1Hz&2Hz」を2dayで敢行し、勢いのあるライブを展開。
ライブを重ね、2009年夏、ACROSS THE POP RECORDSに所属。
2009年2月3日に1st mini album「perfect attendance」を全国発売。

URL:http://www.geocities.jp/fm_augusta/

DJ MIYAのアーティスト紹介

2/3にリリースされた1stミニ・アルバム『Perfect Attendance』から、FM AUGUSTAで「Various ground」をオンエアしました。
このアルバム、あのEeath,Wind&Fireの「September」のカバーも収められているという、まさに“踊れる”エモな1枚。
2005年、東京は立川周辺で結成された4人組のFM AUGUSTA。
ちなみにバンド名は言葉の響き優先で名付けたようで特に深い意味はないみたいですヨ。
略して“FM”と呼んでほしいそうです。


PAGE TOP

Bam B Crew / Bam B Crew

Bam B Crew

『Bam B Crew』

2010.02.10 リリース
レーベル:TEPPEN RECORDS
GUTP2001 / ¥1,575(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. 心にひびく歌 (2010.02.17オンエア)
  2. 永遠にともに
  3. 愛のメモリー
  4. バンビメドレー

Bam B Crew

Bam B Crew
プロフィール

■メンバー / パート ...
やーさん / リードボーカル
えっさん / 1st コーラス
よこちゃん / 2nd コーラス
おーじ / 3rd コーラス
ひでぶー / ベース
かっちゃん / ボイスパーカッション

結成秘話
高校時代に関東でアカペラ活動していたグループ(やーさん、おーじ、かっちゃん)と関西でアカペラ活動をしていたグループ(えっさん、よこちゃん、ひでぶー)が大学で知り合い、各パートの有志で結成。はじめは、同じ大学の4人(よこちゃん、おーじ、ひでぶー、かっちゃん)が入学式の際に、高校時代にアカペラをやっていたということで意気投合。関東組(おーじ、かっちゃん)は、リードボーカルにやーさんを誘うが、大学ではアカペラをやらないと宣言され、勧誘に失敗。関西組(よこちゃん、ひでぶー)は、他大学に通うえっさんを誘い、えっさんの加入により、メンバーが5人となる。最初の何回かは、リードボーカル不在のまま練習するが、一か八かで、やーさんを練習に誘う。やーさんは、コーラスのレベルの高さに驚き、このメンバーならアカペラを続けると前記宣言を撤回。同時に関西組もやーさんの歌のうまさ、見た目のインパクトに驚く(笑)。やーさんの加入により、2004年4月めでたく男性6人グループ「Bam B Crew」が結成される。紆余曲折を経て、今に至る。

URL:http://ameblo.jp/bambcrew-teppen/

DJ MIYAのアーティスト紹介

2月10日にリリースされたデビューアルバム「Bam B Crew」に収められた曲、Bam B Crewで「心にひびく歌」をお届けしました。
渋くてカッコいい大人のバラードに憧れる男性6人グループBam B Crew。
フジテレビ系列で放送された、「全国ハモネプリーグ2009春」でグランプリを獲得したキャリアを持っているので、ご存知の方も多いのではないのでしょうか?
現在、メンバーは、弁護士、獣医、司法書士など、それぞれの道を目指しつつ、「聴いてくださる方の心にひびく歌が歌えるようになるまで、歌い続けていく」という強い決意を込め、アカペラ活動を続けています。
まさに大人な曲に仕上がっていて、心が安ぐ曲だと思います。


PAGE TOP

1st Story Zoo / chicken head maker

chicken head maker

『1st Story Zoo』

2010.01.20 リリース
レーベル:South Bell
SBRC-0012 / ¥1,680(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. COME BACK TO ME NO STORY
    (2010.02.17オンエア)
  2. window NO STORY
  3. HOW MUCH? NO STORY
  4. DAY BY DAY NO STORY
  5. 7years NO STORY
  6. ATARASHII STORY
  7. Bossa Nova NO STORY
  8. TOY POP NO STORY

chicken head maker

chicken head maker
プロフィール

2008年kyo-ichi(vo)、fumitomo(gu&vo)、tombo(ba)、kawaikun(dr)、2yan(spr、key)の5人によって都内にて結成。
独自の音楽スタイルが話題を呼び、その話題は国境を越え、結成わずか四ヶ月で海外ツアーを行い大成功をおさめる。
帰国後、自主企画『Backwild the SHOW』を高円寺GEARで開催しその年のGEAR最多動員数を記録する。

パンクサウンドを軸としながらも、多彩なジャンルの要素を巻き込んだ、独自のセンス溢れる魅力的な楽曲群は一聴にして様々な表情を覗かせる。
一つのジャンルでは到底くくるこの出来ない楽曲にさらに彩りを加える、サンプラー&シンセサイザーのデジタルサウンド!
さらに1曲1曲が一つの物語として描き出された歌詞をツインボーカルのハーモニーに乗せ、新感覚の新たな音楽へと聴くものを連れて行く。
このバンドはただセンスが良いだけではない。
最先端の音楽をやりながらも、オシャレといった言葉とはかけ離れた「初期騒動」「熱さ」を感じさせる。
ライブスタイルに於いてもパワフルなステージングで一体感のあるパフォーマンスを見せ、観客たちを自然と笑顔にする様は、まさに音楽のテーマパーク。
結成時より勢力的なライブ活動を行い続け、その特異な音楽性と演奏のクオリティでchicken head maker中毒者を急増させる!
独自のスタイルで新たな記録を塗り替えるであろう彼等から今、目が離せない。

URL:http://freestylerockstars.web.fc2.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

1/20にリリースされたchicken head makerの1stミニ・アルバム『1st Story ZOO』から、「Come Back To Me No Story」をオンエアしました。
2010年最初のインパラゲストとして、登場していただいた南部さんのレーベル「South Bell」からリリースされているのですが、DALLAXと同じレーベルだけあってノリノリで騒げる感じが最高に良いと思います。
2008年結成の5人組。パンク・サウンドを軸としながらも、さまざまなジャンルの要素を巻き込んだ、多彩な楽曲が特徴的なchicken head maker。
現在レコ発ツアー中の彼ら。関東エリアでは2/28(日)に@熊谷HEAVENsROCK、3/4(木)に@下北沢 SHELTERが予定されています。
ライブ情報など気になる方は、オフィシャルサイトをチェックして下さい。


PAGE TOP

BREAK OUT

14-Fourteen- / HEY-SMITH

HEY-SMITH

『14-Fourteen-』

2010.01.20 リリース
レーベル:CAFFEINE BOMB ORGANICS
CBR-17 / ¥2,300(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. I'M IN DREAM (2010.02.17オンエア)
  2. I BELIEVE
  3. DRUG FREE JAPAN
    (2010.02.17オンエア)
  4. PULL YOUR TRIGGER
  5. WE ARE...
  6. SHE IS A MAN
  7. RELAX
  8. THEME OF HEY
  9. LIVE IN A DIVE
  10. 20 SECONDS
  11. TEENAGE FRUSTRATION
  12. STAND UP FOR YOUR RIGHT
  13. AMERICAN PIE
  14. BROKEN PROMISE

HEY-SMITH

HEY-SMITH
プロフィール

大阪府豊中市にて結成。

2006.02 ベイサイドジェニーでのライブを皮切りにライブ活動を始める。
2006.07 1stDEMO CDを製作。約1000枚を販売し、廃盤。
2007.07 2ndDEMO CDを製作。約7000枚配布。
2007.08 SNOW BOARD DVD「LOCAL INDOORS」に楽曲が起用される。

2008.05 EDDY,SKIPPERSと初の共同企画を主催!大成功。

2008.09 京都にて、初の野外フェスに参加!

2008.11 3rd demo発売!激売れ!大好評。
2009.01 九州初進出。
10ヵ所ツアー敢行。

2009.02 ツアーの最終日に、自主企画を開催。※SOLDOUT!!
2009.04 SHANK 東名阪広長ツアーファイナルシリーズに全て参戦!

2009.05 SET YOU FREEにCDリリース前から抜擢!

2009.08 CAFFEINE BOMB ORGANICSよりデビュー決定!

URL:http://www.hey-smith.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

昨年夏にリリースされた1stミニ・アルバム『Proud and Loud』の頃から この“インパラ”ではHEY SMITHに注目してきました。
改めて紹介しましょう。大阪府豊中市で結成された5人組、HEY SMITH。
メンバーはGt/Vo.猪狩(イガリ)、Ba/Vo.Mukky(ムッキー)、Sax/満(ミツル)、Tp/Iori(イオリ)、Dr/task-n(タスクン) の5人。メンバー5人の頭文字からSMITH。
さらに頭にHEYを付けてバンド名としました。
2006年6月よりライブ活動をスタート。
強烈なパフォーマンスで着々とファンを増やしています。
そんな彼らが1stミニ・アルバムからわずか5ヶ月。ついに1stフル・アルバムを1/20、リリースしました。タイトルは収録曲数にちなんで『14(フォーティーン)』。
アッパーなメロディック・パンクに絶妙に絡(から)むホーン・セクション。
期待を裏切らない出来上がりとなっています。

現在レコ発ツアー中の彼ら。現在は九州エリアを回っています。
2/14(日)に新宿ACBでのステージが予定されていますので、興味のある方はゼヒ。
さらに、タワーレコードの“HEY SMITH応援店”と名付けられた店舗で、ニュー・アルバム『14』を購入すると、タワレコとHEY SMITHのコラボ・タオルをゲットすることができます。詳しくはバンドのオフィシャル・サイトでチェックしてください。

HEY-SMITH's PLAYLIST 『イガルーツ』

とにかく、純粋に好きだと思えるものを選びました。モノによっては音飛びしちゃうくらい聞き込んでいます。ここ何年も聞いてるCDがあんまり変わっていません。なので、いわゆる名盤集になっていると思われ・・・


PAGE TOP

マンスリーオープニング

wake up! wake up! / stack44

stack44

『wake up! wake up!』

2010.01.23 リリース
レーベル:ChAoS LABEL
CKCS-8003 / ¥1,050(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. wake up! wake up!
    (マンスリーオープニング)
  2. the last date
  3. after the rain, after the rainbow

stack44

stack44
プロフィール

Gu/cho. SATOSHI TSUCHIYA
Ba. MASARU SUGIYAMA
Vo. fin
Gu/cho. EDO

URL:http://www.stack44.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

1/23にリリースされたstack44の2ndシングルから「wake up! wake up!」でスタートしました。
これまでに3枚のアルバムと1枚のシングルをリリースしたきた4人組。
今回のシングルもわかりやすいメロディーで、間違いなくライブで盛り上がる曲だと思います。
関東エリアでのライブは、2/19(金)@熊谷BLUE FOREST、3/14(日)@渋谷CLUB QUATTROが予定されています。
今までの“インパラ”はマンスリーエンディングとして曲を紹介してきましたが、今月の“インパラ”は、1ヶ月を通してこの「wake up! wake up!」をオープニングナンバーとしてスタートしたいと思います。


PAGE TOP

今週のゲスト

ゲストコーナープロな人たち

今回は、モルタルレコードの山崎 氏に、スタジオにお越しいただきました。

山崎 氏とのトーク内容

  • Q1:モルタルレコードを設立したきっかけを教えて下さい。
  • Q2:音楽の送り手の立場として山崎さんから見たインディーズ・シーン
    去年からCDの売上楽観視出来ない状況が続いていると思いますが当事者としてはこの現状をどう分析していますか?
  • Q3:アーティストと直に接触する機会も多いと思いますが、アーティストは正直元気なのでしょうか?
    それとも危機感を持っているのでしょうか?

今回だけでは聴ききれないので、来週のこの時間も山崎さんをゲストにお迎えします。どうぞお楽しみに!!

オンエア内容は、
audioleafで視聴できるので、是非チェックして下さい。

Masterplan ONE / DAdDY WALK AROUND
DAdDY WALK AROUND

DAdDY WALK AROUND

『Masterplan ONE』

2009.02.03 リリース
レーベル:Longboots Records
LBRCD-001 / ¥1,500(tax in.)

山崎さん選曲:また未来へ

DAdDY WALK AROUND
オフィシャルサイト:
http://www.daddy-walk-around.com/

“インパラ”とは?

インパラ ~インディーズ発掘ラジオ番組~bayFM 78.0MHZ 放送時間 毎週水曜日 24:00~24:30

多様化する日本の音楽シーンに於いて「今」求められているのは「次にくる音」 その答えは もしかするとインディーズ・シーンにあるのではないでしょうか?
常に進化し続けるインディーズ・アーティストをいち早く紹介していくのが、インディーズ・パラダイスです。

DJ MIYA

ナビゲーター DJ MIYA

【出身地】兵庫県神戸市出身
【生年月日】11月7日
【星座】蠍座
【血液型】A型
【趣味】居酒屋巡り(お気に入りの居酒屋
地元神戸の居酒屋「樂」、たまプラーザ駅近く「呑蔵」「月の音」)

miya@bayfm.co.jp