インパラ~インディーズ発掘ラジオ番組

インパラバックナンバー

2010.03.10(Wed)

バックナンバーの一覧へ

今週のオンエアリスト

2010.03.10(Wed) セットリスト

KEYTALK 消えていくよ
/ KEYTALK
Leaf 想いは遠く
/ Leaf
Ivory 7 Chord distance
/ Ivory 7 Chord
Northern19 NEVER ENDING STORY
/ Northern19
ゲスト紹介曲
踊ってばかりの国 バケツの中でも
/ 踊ってばかりの国
Northern19 SMILE FOR PEACE
/ Northern19


KTEP / KEYTALK

KEYTALK

『KTEP』

2010.03.17 リリース
レーベル:KOGA/GROOOVIE DRUNKER records
KOCA-9001 / ¥1,000(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. orange and cool sounds
  2. 消えていくよ (2010.03.10オンエア)
  3. amy (KTEP ver.)
  4. A型

KEYTALK

KEYTALK
プロフィール

07年9月にreal名義で現メンバーにて結成。09年現在平均20歳。
07年10月22日下北沢屋根裏にて初ライブ。
同年10月に2曲入り1st DEMO CD-Rをライブ会場にて販売。
08年5月9日初の自主企画 "a passing point vol.1" を屋根裏にて開催。
この日から2曲入り2nd DEMO CD-Rを販売。
同年8月29日 "a passing point vol.2" をサイクロンにて開催。
その後も都内ライブハウスを中心に月4~5本のライブをこなし、09年2月20日の同企画にて今までのDEMO CD-Rの集大成とも言える3rd DEMOを販売。
同年4月11日SOUND COSMOGRAPHYとの共同企画 "STAR OF WONDER" を下北沢club QUEにて開催。
同年7月4日DACOTA SPEAKER.との共同企画"床でライブ"を新宿NINE SPICEにて開催。
バンドは次なるステップへ弾みをつけるきっかけとして09年10月よりバンド名をKEYTALKと改名。

URL:http://www.keytalkweb.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

3/17にタワーレコード限定でリリースされるKEYTALKのデビューEP『KTEP(ケーティーイーピー)』から、KEYTALKで「消えていくよ」をオンエアしました。
2007年9月に“real”という名前で結成された4人組。昨年秋に“KEYTALK”にバンド名を改め、都内を中心に活動しています。平均年齢20歳という若さでこの実力はやばいです!!
デビューEPリリース翌日の3/18(木)、@宇都宮HEAVEN’S ROCKでライブがあります。


PAGE TOP

1stDEMO音源 / Leaf

Leaf

1stDEMO音源

4曲入り無料配布中
【設置箇所】
FREEWAY JAM
TOWER RECORD
ATi郡山駅前店

詳細はこちら

【収録曲】

  1. 想いは遠く (2010.03.10オンエア)
  2. ONE
  3. Tower
  4. 雨のWaltz

Leaf

Leaf
プロフィール

福島県郡山市を拠点に活動している4人組バンド
ジャンルにこだわりなく自然体なサウンドを心がけている。
2008年 音楽好きが集まり結成。
2009年10月 1stDEMO音源配布。
2009年12月 郡山Peak actionにて初ライブを行う。

URL:http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=clear5150

DJ MIYAのアーティスト紹介

LEAFで「想いは遠く」をお届けしました。
この曲は僕が先日出張で郡山に行った時に、タワーレコード郡山店でゲットした無料配布DEMOですが、DEMOには思えないクオリティーの高さにビックリしました!!
2008年に結成された4人組。音楽好きが集まってスタジオで遊び始め、そろそろひきこもるのはよそうと重い腰を上げ、2009年10月1st DEMO音源4曲入りを配布。現在は1stミニアルバムの制作にとりかかっているということです。
3/27(土)@郡山FREEWAY JAMで開催されるイベントに出演します。


PAGE TOP

Light a tree / Ivory 7 Chord

Ivory 7 Chord

『Light a tree』

2010.02.10 リリース
レーベル:Rhythm Leaf Works
IV7C-0001 / ¥1,050(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. distance (2010.03.10オンエア)
  2. dark gray color
  3. fallen glance
  4. dry your tears

Ivory 7 Chord

Ivory 7 Chord
プロフィール

大西 俊也

野田 剛史

吉田 昇吾

三谷 和弘

URL:http://www.ivory7chord.com/trailer/

DJ MIYAのアーティスト紹介

Ivory 7 Chord。2/10にリリースされた1stシングル『light a tree』から、「Distance」をオンエアしました。
1stシングルながらこの完成度。それもそのはず、メンバーは元WRONG SCALEの大西俊也と野田剛史、そして元L.A.SQUASHのミタニ・カズヒロ、UNCHAIN(アンチェイン)の吉田昇吾(よしだ・しょうご)という実力派の4人。
4/16(金)@新代田FEVERでワンマン・ライブが予定されています。
是非こちらのライブをチェックして下さい。


PAGE TOP

BREAK OUT

グッバイ、ガールフレンド / 踊ってばかりの国

踊ってばかりの国

『グッバイ、ガールフレンド』

2010.03.03 リリース
レーベル:murffin discs / mini muff records
ZMUFF2007 / ¥1,700(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. ハロー
  2. バケツの中でも (2010.03.10オンエア)
  3. よだれの唄
  4. 友人の唄
  5. あんたは、変わらない。
  6. ムカデは死んでも毒を吐く
  7. テカテカ

踊ってばかりの国

踊ってばかりの国
プロフィール

2008年4月 神戸にて結成。
6月 結成一発目のライヴに“毛皮のマリーズ”と対バン。
7月 3曲入りデモ発表。計400枚を売り上げる。
8月 キングブラザーズ海の家イベントでブラフマンなどと共演する。
9月 ウリチパン郡やオシリペンペンズなどと共演。
2009年2月関西のライブ活動と平行して、自主制作盤「おやすみなさい、唄歌い」の制作に入る。
3月 黒猫チェルシー企画にて自主制作盤「おやすみなさい、唄歌い」発売。
そのまま初東名ツアーに入り、一週間で500枚売り上げる。
もう自分達では自主盤の生産が追いつかず、流通盤をリリースすることを決断。
7月 全国流通開始。瞬く間に各CDショップバイヤー、各媒体から注目される。
東京、名古屋、神戸、大阪とレコ発ツアー敢行。各地大盛況に終わる。
11月 新作制作に着手。
12月 タワーレコードのフリーペーパー「bounce」12月号にて「2010年のロックシーンを掻き回すバンドはコレ!」に選出。
2010年3月 待望の新作「グッバイ、ガールフレンド」発売決定!!

URL:http://od-kuni.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

2008年4月、神戸で結成された 【踊ってばかりの国】。
ギターのプードルくんが昭和61年、そしてドラムのギフトくんが昭和63年、ボーカル&ギターのスズメくんと、ギターのカピバラくんは平成元年生まれ、そして2010年に入りベースに柴田めぐみが加わりました。
平均年齢二十歳そこそこの、とっても若い5人組バンド【踊ってばかりの国】。
結成してわずか3ヶ月で制作した3曲入りのデモ盤を400枚売り上げ、
さらに昨年3月にリリースした自主制作アルバム『おやすみなさい、歌唄い』が好評のあまり全国流通盤をリリースするに至るなど、注目度はうなぎのぼり。
タワーレコードのフリーペーパー「bounce」の昨年12月号では、“2010年のロック・シーンを掻き回すバンド”にも選ばれています。

そんな彼らの魅力を、1ヶ月掛けてじっくり紹介していこうと思っているので是非注目してみてください。

踊ってばかりの国's PLAYLIST 『山登りながら聴きたい曲』

途中で下山したくなる曲


PAGE TOP

マンスリーエンディング

SMILE / Northern19

Northern19

『SMILE』

2010.03.10 リリース
レーベル:CATCH ALL RECORDS
CKCA-1036 / ¥2,520(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. WE'LL BE ALRIGHT
  2. NEVER ENDING STORY
    (2010.03.10オンエア)
  3. TRUTH
  4. RED FLOWER
  5. SMILE FOR PEACE
    (マンスリーエンディング)
  6. THE WORLD IS MINE
  7. ALL I WANT IS YOU
  8. SLAVE TO ROCK
  9. FACE TO FACE
  10. WE ARE
  11. ALONE
  12. SHOOT UP SOON
  13. LOSERS WIN LAST
  14. FAREWELL/START
  15. SOMEDAY

Northern19

Northern19
プロフィール

Guitar & Vocal 笠原 健太郎

Bass & Vocal 井村 知治

Drums 馬場 豊心

URL:http://www.northern19.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

今月のマンスリーエンディングは、来週3月10日にリリースされる、Northern19の3rd フル・アルバム『SMILE』から、「SMILE FOR PEACE」を聴きながらお別れです。
ほぼノンプロモーションながら、1枚目、2枚目のアルバムとセールスはうなぎ上りで、5万枚以上を売り上げているNorthern19。
彼らのライブパフォーマンスには絶大な人気があり、会場には溢れんばかりの人が集まり、かなり盛り上がるライブが繰り広げられます。
アルバムリリース後には、全国47都道府県をまわるツアーが予定されているので、お近くの方は是非会場に足を運んで、感動的なライブを味わってみては?

Northern19's PLAYLIST 『春に聴きたい一押しの曲』

出会いも別れもある季節


PAGE TOP

今週のゲスト

ゲストコーナープロな人たち

今回はCATCH ALL RECORDS 佐竹 眞吾 氏に、
スタジオにお越しいただきました。

佐竹 眞吾 氏とのトーク内容

  • Q1:佐竹さんと言えば、CATCH ALL RECORDSの“顔”として社長ブログも好評ですが、アーティストたちの素顔が覗けて楽しいブログですね!
  • Q2:佐竹さんがそもそもCATCH ALL RECORDS率いるにいたった経緯、そしてレーベルのコンセプトを教えてください。
  • Q3:佐竹さんの目から見た最近のインディーズ・シーンは?
  • Q4:シーンの中で、どんな存在でありたいと思っていますか?
    2010年、CATCH ALL RECORDSの展望は?
  • Q5:今月この“インパラ”でも、Northern19を今月のエンディング・ナンバーに選んでプッシュしてます。3rdアルバム『SMILE』がとうとう本日リリースされましたが、改めてNorthern19の魅力というと?

佐竹 眞吾 氏 選曲 : NEVER ENDING STORY / Northern19

などなど。この内容は、
audioleafで視聴できるので、是非チェックして下さい。

“インパラ”とは?

インパラ ~インディーズ発掘ラジオ番組~bayFM 78.0MHZ 放送時間 毎週水曜日 24:00~24:30

多様化する日本の音楽シーンに於いて「今」求められているのは「次にくる音」 その答えは もしかするとインディーズ・シーンにあるのではないでしょうか?
常に進化し続けるインディーズ・アーティストをいち早く紹介していくのが、インディーズ・パラダイスです。

DJ MIYA

ナビゲーター DJ MIYA

【出身地】兵庫県神戸市出身
【生年月日】11月7日
【星座】蠍座
【血液型】A型
【趣味】居酒屋巡り(お気に入りの居酒屋
地元神戸の居酒屋「樂」、たまプラーザ駅近く「呑蔵」「月の音」)

miya@bayfm.co.jp