DJ MIYAのインディーズコラム

ライブレポート “back number”

■1月23日 SHIBUYA O-WEST

 

今週もやってきました、bayfmインディーズパラダイス“インパラ”!!

今回は先週末1月23日に行われた、back numberのライブに行ってきました。
アンコールまでは見れなかったのですが、本当に感動的なライブでした。

17時30分スタートのback numberのライブは、スタート時間にも関わらず会場の入口前の階段には人が大勢並んでいて、入場を待っている状況でした。この日のチケットはソールドアウトしていたので、入場だけでもかなりの時間がかかっていました。僕は二階席からみる事ができたのですが、二階からの光景は圧巻で、O-WESTのフロアーが人でびっしりと埋まっていてすき間がない状況でした。

この状況をみた時に自分自身今までにない感動を覚えました。
というのも、彼らのライブを初めてみたのは3年程前なのですが、その時はまだ彼ら目当てでくるお客さんが10数人で、少しづつお客さんを増やしていき、そしてO-WESTという舞台でチケットをソールドアウトしてのワンマンライブ!それだけでなく、一年前に行われた3マンライブでの事なども色々と走馬灯のように甦ってきました。

そうこうしているうちにライブがスタートしたのですが、彼らがステージに立っているのをみていると、本当に今日のライブを楽しんでいるんだろうな。と思える表情で、そのペースにまきこまれて、こちらが笑顔になってしまいました。

スタートは「あとのまつり」から「そのドレスちょっと待った」。自分の元カノを題材にした歌詞の曲で、捻じれた気持ちとそれをあざ笑うかのようなポップな曲調が印象的で、その良いアップテンポ感が“おしくらまんじゅう”状態の会場を盛り上げ、そこから「あとのうた」「重なり」といったロック調の楽曲へと進んでいきました。

そして中盤には、「逃した魚」から「春を歌にして」そして「あとのまつり」から「stay with me」と泣きのメロディーが心に刺さる曲が、会場の雰囲気を切なさに変えていました。

そして後半には自分自身、back numberに出会ったきっかけでもある楽曲であり、“名曲だ!!”と言える楽曲「西藤公園」があり、最後は「海岸通り」という流れでした。
「西藤公園」を聴いて泣いている人がいたり、「海岸通り」を聴いてすごく笑顔の人がいたり、back numberの人柄が本当に会場に聴きに来ている人に伝わっているんだなと思いました。

インパラという番組は、インディーズアーティストを応援する番組です。
そしてback numberは、この番組がスタートした直後のオンエアから、デモ音源をオンエアしたり、何か動きがある度に紹介してきました。
そのback numberが4月にメジャーデビューする事が決まり、番組スタッフとして1つのバンドを追いかけてきて、そのバンドがメジャーという新たなステージに行き、新たな挑戦をしていく事は、これほど嬉しい事はないと思っています。
その反面番組で紹介できなくなる事を寂しく思ってたりもします。
ただ、これからも彼らの音楽が今まで以上に広がっていく事を番組スタッフ一同願っています。

MIYA

 

■特集 back number (2010年6月1日公開)

inpara201006_sp_bknumber.jpg

“インパラ”とは?

インパラ ~インディーズ発掘ラジオ番組~bayFM 78.0MHZ 放送時間 毎週水曜日 24:00~24:30
多様化する日本の音楽シーンに於いて「今」求められているのは「次にくる音」  その答えはもしかするとインディーズ・シーンにあるのではないでしょうか?
常に進化し続けるインディーズ・アーティストをいち早く紹介していくのが、インディーズ・パラダイスです。

 

DJ MIYA

ナビゲーター DJ MIYA
【出身地】兵庫県神戸市出身
【生年月日】11月7日
【星座】蠍座
【血液型】A型
【趣味】居酒屋巡り
(お気に入りの居酒屋 地元神戸の居酒屋「樂」、たまプラーザ駅近く「呑蔵」「佐藤」)
miya@bayfm.co.jp

 

inpara_twitter.gif

インパラ 今週のオンエアリスト

2011.01.26 オンエアアーティスト

M1

DAYLIGHT / Revolt
オフィシャルサイト:revolt-web.com

M2 【募集音源】

届かぬ声 / 淳
audioleaf:w1.audioleaf.com/seika/

M3 【募集音源】

Hurt / CODE
オフィシャルサイト:
www.castledoor.co.jp/artist/code.html

M4

Ican Fly / hannah honeybee
オフィシャルサイト:
hannah-honeybee.syncl.jp/

BREMEN

M5 【BREAK OUT】

Fusion / BREMEN
(feat.カトマイラ,
鎮座DOPENESS,SABO)

オフィシャルサイト:www.bremen-net.com

BREMENの新着プレイリストはこちら

M6 【マンスリーエンディング】

Baby / Kayo
オフィシャルサイト:kayo-web.syncl.jp

インディーズバンド試聴サイトaudioleafにてオンエア内容を配信中!!
インディーズバンド試聴サイト audioleaf

インパラ インフォメーション

今月の“BREAK OUT”アーティスト

SKIN / BREMEN

BREMEN

NEW ALBUM
『SKIN』

2011.01.19 リリース
KCCD-429/¥2,520(tax in)
amazonで試聴・購入 HMVで試聴・購入

DJ MIYA コメント 2011年最初の【BREAKOUT】は“BREMEN”です。インパラのマンスリー特集コーナー【BREAKOUT】がスタートしてから1年半ほど経ちましたが、このコーナーでクラブ系のアーティストを特集するのは初めてです!!今回のBREAKOUTでBREMENを特集することによって、新たなインパラの魅力を感じる事ができると思います!!BREMENがどのようなアーティストか、番組のオンエアを是非聴いてみてください。
(DJ MIYA)

 

BREMEN's PLAYLIST

 

 

マンスリーエンディングアーティスト

ONE LOVE, ONE GUITAR II / Kayo

Kayo

2nd DEMO TRACKS
『ONE LOVE,
ONE GUITAR II』

LIVE会場限定CD
¥1,500(tax in)

DJ MIYA コメント 2011年最初の【エンディング】は“Kayo”です。前回のリリースの時にはBREAKOUTで特集した“Kayo”!!伸びやかで力のある歌声は、今回の作品でも更に磨きがかかって、前作よりも大人になった“Kayo”を感じることができると思います。今回の作品もライブ会場限定でのリリースなので、ゲットしたい方は会場へGO!!(DJ MIYA)
LIVE情報はこちらから

PAGE TOP