2009年3月アーカイブ

RIP SLYME 人気キャラとコラボ



RIP SLYMEが最強キッズTV!ニコロデオンとのコラボレーションで、日本初となるスポンジ・ボブのオリジナル楽曲「スポンジ・ボブのテーマ」が完成した。
スポンジ・ボブ10周年を記念した活動の一環であり、日本独自で、アーティストによる作詞、作曲、編曲、歌の新たな制作およびエンディングソングの挿入は、国内放送を開始して以来、初めての取り組みとなる。

今回のニコロデオンとRIP SLYMEのコラボレーションには、ニコロデオンが大切にするブランドイメージでもある緑色のスライムとRIP SLYMEのアーティスト名にあるスライムという共通のキーワードがあり、ニコロデオンのDNAであるスライムは、遊び心いっぱいでサプライズを楽しむとともに、誰とでも仲間になれるというコンセプトや、子どもの子どもによる子どものためのニコロデオンというキッズ・ファーストの理念に基づいている。
新しい楽曲の初公開は、4月1日よりNHKにて番組放送とともに開始。
また、RIP SLYME のメンバー全員が声優として初挑戦を行い、スポンジ・ボブのスペシャルエピソード「スポンジ・ボブとビーーッグウェ~ブ」で登場する陽気な5人組サーファーの声優を務めるという友情出演も実現した。

新楽曲「スポンジ・ボブのテーマ」は、スポンジ・ボブをイメージして子供たち、親子で手をたたきながら歌えるような曲に仕上がった。
なお、新楽曲は、4月にスポンジ・ボブの全ての番組でオンエアされ、同時に着うた全方位ダウンロードも開始する。

【スポンジ・ボブの放送予定】
■NHK にて「スポンジ・ボブ」新エピソード放送スタート
放送日時:4月1日(水)より毎週水曜よる7時~
放送チャンネル:NHK 教育テレビ
*RIP SLYMEが声優出演するスペシャルエピソード「スポンジ・ボブとビーーッグウェ~ブ」は5月6日(水)に放送予定

■ニコロデオンでの「スポンジ・ボブ」放送スケジュール: 平日毎日 17:30~
*「スポンジ・ボブとビーーッグウェ~ブ」は8月放送予定 (再放送あり)

【LINK】
RIP SLYME オフィシャルサイト
http://wmg.jp/artist/ripslyme/index.html

特集:焼けた肌に似合う夏うた決定打!



LOW IQ 01×ACIDMAN ツアー決定



ニューシングル「Under the rain」を5月27日にリリースする事を発表したACIDMANが、LOW IQ 01とのスプリットツアー『LOW IQ & THE BEAT BREAKER×ACIDMAN』が行われる事が決定した。

6 月26日Zepp Nagoyaを皮切りに、6月27日Zepp Osaka、7月6日Zepp Tokyoの3都市で開催される本スプリットツアーへ向けて、「憧れの存在であるイチさんと、ツアーを回れる事をとても光栄に思います。思いっきり胸を借りたいと思います。」とACIDMANはコメント。
LOW IQ 01も「数年前から2バンドで出来ればいいねっと話してから結構、時間は経ちましたけど、やっと2バンドで対バンが出来ますね。楽しみながら気合いを入れていきます!39-46497!!」とコメントしている。

アーティストとして音楽だけでなく、映像、ファッションなど至る場面に興味を持ち、自ら創造していくACIDMANとLOW IQ 01のスプリットツアーは各地で大きな興奮と感動を巻き起こすこと間違いなし。この貴重な機会を是非肌で感じたい。

また、2月25日にリリースされたACIDMAN「CARVE WITH THE SENSE」の発売を記念しACIDMAN×nano・universeコラボTシャツが4月1日よりnano・universeの店舗にて発売されるので、こちらも見逃せない。

【ライブ情報】

『LOW IQ & THE BEAT BREAKER×ACIDMAN』
6月26日(金)Zepp Nagoya  OPEN 18:00/START 19:00
6月27日(土)Zepp Osaka   OPEN 17:30/START 18:30
7月 6日(月))Zepp Tokyo   OPEN 18:00/START 19:00

料金:1F Standing・2F席 Sheet ¥3,500(税込)※ドリンク別

TOTAL INFORMATION SOGO TOKYO:03-3405-9999

【ACIDMAN × nano・universeコラボ企画】

2月25日にリリースされたACIDMANのニュー・シングル「CARVE WITH THE SENSE」、その発売を記念しACIDMAN × nano・universeコラボTシャツを発売いたします!
カラーはホワイト・グレー・レッドの3色で、S・M・Lのサイズ展開。

下記ナノ・ユニバースの店舗にて4月1日発売。
【東京店 / 新宿店 / 横浜店 / 大宮店 / 新潟店 / 名古屋ラシック店 /京都店 / 梅田イーマ店 / なんばパークス店 / 広島店 / 福岡店 / ZOZOタウン】

nano・universe HP: http://www.nanouniverse.jp

【リリース情報】
『Under the rain』
発売日:2009年5月27日
品番:TOCT-40253
価格:¥800(tax in)

M1 Under the rain
M2 香路-secound line

【LINK】
ACIDMAN オフィシャルHP
http://www.emimusic.jp/acidman/

特集:赤・青・緑-光ある世界へ

SOUL'd OUTのメインMCを務め、現在ソロ活動中であるDiggy-MO'のファーストソロアルバム『Diggyism』収録曲「サムライズム」が、WBCにも出場した埼玉西武ライオンズ・片岡易之内野手の、今期の本拠地登場テーマソングとして起用されることが決定した。

片岡選手と言えば、先日日本中を熱狂の渦に巻き込み見事大会2連覇を達成したWBC(World Baseball Classic)の日本代表にも選出され、「侍ジャパン」の一員としてプレーを披露したことでも記憶に新しい、現在、埼玉西武ライオンズの主力(背番号:7)として活躍する日本プロ野球界でも指折りの名選手。

そんな片岡選手の登場テーマソングにDiggy-MO'の「サムライズム」が起用されることになったのは、片岡選手がSOUL'd OUTの熱烈なファンであるということを聞いたDiggy-MO'が、WBCに選出された片岡選手への応援歌として贈ったのが「サムライズム」であり、元々はWBC=侍ジャパンに合わせてのつもりでいたところ、片岡選手から「せっかくなので今期の入場テーマソングにも」ということで、今期の入場テーマソングにも起用されることとなった。

登場テーマ曲は、29日(日)のオープン戦(対ヤクルト戦)で初披露され、「サムライズム」で登場した片岡選手は、この試合でいきなりの3安打を記録。
4月3日の開幕に向け、幸先のいい結果を出した。

Diggy-MO'は6月5日から全国15公演『Diggy-MO'ソロライヴツアー2009』を開催する。


diggymodiggyism.html
【LINK】
SOUL'd OUT オフィシャルサイト
http://www.souldoutweb.com

特集:剥き出しになった3人のリアル
ミドリのシングル「swing」のリリースを記念した『swing~カラオケ大会~』が3月27日TOWER RECORDS新宿店で行われた。

司会進行にマキタ学級ドラムのウチノファンタジー氏、審査員にミドリ、審査委員長にミドリ「清水」のジャケットでおなじみの清水氏が登場。
「喋るジャケットです。」とコメントすると会場は拍手と爆笑が。そしてスペシャルゲストの怒髪天の増子直純氏が登場すると、この日のために練習したという演歌ロック調「swing」を披露。会場は大盛り上がりとなった。

この企画はミドリにとってファーストシングルとなる「swing」(みぎ盤)にカラオケが入っていることから「せっかくカラオケが入ってるんだからだから、カラオケ大会やろう!!」という発想で今回実現化したもの。事前にオフィシャルホームページにて挑戦者を募ったところ北海道~九州手前まで全国各地から応募が集まった。厳正なる事前審査の結果、選ばれた5名の挑戦者(ミュージック ファイター)が「swing」を披露。5名のそれぞれツワモノ揃いで、それぞれの個性で激突。メンバーもビックリなパフォーマンスを繰り広げた。中でも、小学2年生と4年生姉妹による「swing」の熱唱は大人顔負けの見事な歌いっぷりで会場から大きな拍手が沸き起こった。

最優秀賞は北海道・十勝からこの日の為だけにわざわざ駆けつけた女性が選ばれ、ミドリビデオクリップ出演権を獲得した。

今後ミドリは4月11日の浜松MESCALIN DRIVE公演 を皮切りに、「swing」をひさっげての全国ツアー『ミドリ、ワンマン、2009春。』をスタートさせる。

■オフィシャルHP
www.midori072.com


seeds.html
4月15日に2009年第1弾シングル「Seeds of dream」を発売するGIRL NEXT DOORだが、その新曲の発売を前に、早くも次の新曲「Infinity」(6月3日発売予定)が4月14日から始まるフジテレビ系ドラマ「アタシんちの男子」(毎週火曜夜9時放送)の主題歌に決定した。
GIRL NEXT DOORのドラマ主題歌は昨年11月に発売したドラマ「ギラギラ」の主題歌「情熱の代償」以来、2度目となる。

このドラマは主演の堀北真希がホームレス&20歳のママに挑戦という話題作で、義理の息子6人との生活を描く新感覚コメディー。借金取りから逃走中でホームレスの峯田千里(堀北真希)が、ひょんなことから血の繋がっていない6人のイケメンの義理の母になり、家族になっていくというコミカルなストーリー。突然20歳そこそこの若いママが登場することで起こるドタバタや、奇妙な恋愛模様なども盛り込まれる予定。出演者は、主演:堀北真希、共演:要潤、岡田義徳、山本裕典、つるの剛士、山本耕史、高島礼子、草刈正雄など。

■千紗のコメント
「今回の曲はドラマの主題歌という事でドラマを通して私たちGIRL NEXT DOORの楽曲が多くの人に聴いていただけてうれしく思っています。今作も私が歌詞を作ったんですが、はじめに台本を読ませて頂いてドラマの台詞や内容にリンクするように作詞してみました。また、気付いてもらえると嬉しいのですが、実は歌詞の中にドラマの中で出演されているみなさんの役名を隠しているんです。探してみて下さい! みんなで盛り上がれるような楽曲なので、ぜひ聴いてみて下さいね!」

■堀北真希のコメント
「明るく前向きなドラマにぴったりな曲だと思いました! まだ1話を撮影中ですが、このドラマの中にこの曲がどう入ってくるか楽しみです!」

GIRL NEXT DOORは4月1日からmixiの公認アカウントを開設することが決定。昨年の7月以来、加藤ミリヤ、HY、JUJU、若旦那(湘南乃風)、倉木麻衣など多くアーティストがmixiの公認アカウントを開設してきたが、その仲間入りを果たした。

■GIRL NEXT DOOR INFORMATION
4th Single「Seeds of dream」2009年4月15日発売
グリコ「アイスの実」TV-CMソング
※「Seeds of dream」着うたは4月1日より配信スタート
5th Single「Infinity」2009年6月3日発売予定
フジテレビ系ドラマ「アタシんちの男子」主題歌

オフィシャルサイト
http://girlnextdoor.jp/

3/28、東京SHIBUYA CLUB QUATTROで、Miss Mondayのワンマンライブ-虹音09-が行われた。
この日のライブは大盤振舞い!4/8にリリースされるニューアルバム「Love&The Light(w/a white lie)」に参加したアーティストたちが会場にかけつけた。

最初に登場したのは、前作「KISS THE SKY」のタイトルチューンにフィーチャリング参加したYOUNGSHIM。
そしてMiss Mondayとは旧知の仲・BIGGA RAIJIが登場。巨体を揺らし会場を湧かせた。
ライブの後半戦では、発売前のニューアルバムから続々新曲を披露。
「純愛百景II」で粋な言葉遊びを魅せる童子-Tが登場!会場から驚きの声が沸き上がる。
続いて着うた(R)ヒット中の新曲「君がくれたもの」をYU-A(Foxxi misQ)と共演。
ニューアルバムに収録されるマボロシとのコラボ曲「優柔不断」も初披露。
曲の途中でマンデーに呼び込まれたのはMummy-D!客席の興奮は最高潮に達した。

アンコールの最後では、マンデーのワンマンライブに花を添えた出演アーティストたちがステージに再度登場!
2時間強に及ぶライブを締めくくった。
しかし、それで終わりではなかった。
なんと、この日来場したファン全員に、ステージからMiss Mondayが自らステッカーを手渡しする、という、驚きのプレゼントが。
ファン全員がマンデーと笑顔で固く握手を交わした。
豪華なサプライズ満載のワンマンライブは、Miss Mondayらしい、なんともアットホームなサプライズで幕を閉じたのだった。



このライブでも披露された4/8リリースのニューアルバム「Love&The Light(w/a white lie)」収録曲が現在絶賛着うた(R)配信中だ。
「君がくれたもの feat.YU-A(Foxxi misQ)」は、3/25からレコチョクで配信がスタートして以来、連日デイリーチャートBEST10入り。
アルバム楽曲ながら、好チャートを記録している。
今、この曲をレコチョクでダウンロードするとついてくる特典が、これまた豪華コラボ。
人気のブランド Ed Hardyとコラボレーションした「Miss Monday × Ed Hardy コラボ待受」だ。
4/24までの期間限定プレゼントなので、ぜひこちらもCHECKしてほしい。

missmondaylovethelight.html
【ライブ情報】
『@peps!ミュージック・プレゼンツ"桜祭り!"Vol."春"ぽっぽ』
特設モバイルサイト(PC観覧可能)
>http://music.peps.jp/info/sp.php?seq=54

司会 : Glean Piece/吉田愛瑠
出演者 : MAY'S/城南海/上松秀実/タイナカ サチ/SATOMI'
スペシャルゲスト:Miss Monday
フロントアクト:菅原紗由理:西野名菜
シークレットゲスト:あり

2009年4月5日(日)
開場 15:00 / 開演 16:00 (フロントアクト 15:45スタート)
東京・SHIBUYA-AX
料金:チケット料金 無料/発券手数料 ¥210(税込・整理番号付)
プレイガイド:ローソン(WEB・モバイル予約→抽選後、店頭発券)
座席形態:全席立見(整理番号付)
チケット受付期間(抽選):
受付期間:~4/3(日)23:59
発券期間:予約日含まず3日間(但し最終引取日は4/4)

チケット受付方法:パソコン・モバイルで受付(抽選)→ローソン店頭にて発券。
受付URL→http://l-tike.com/peps/
チケット予約に関するお問い合わせ:ロ-ソンチケットインフォメ-ション0570-000-777(10:00~20:00)

※一部携帯電話・IP電話・全社PHS使用不可



4/15にSingle『ずっとそばに...』を発売するMetis。
そのMetisが3/28、札幌の札苗北小学校にてイベントを行ったところ、卒業生たちから当日誕生日だったMetisに逆サプライズ!!『ハッピーバースデー』の歌と共に、花束やケーキ、そして一人一人が書いてくれたメッセージカードが贈られ、感極まったMetisの目からは大粒の涙がこぼれた。



今回のイベントには深い意味がある。
かつてMetisは広島の原爆被災者の実話に心を打たれて「二度とこんな事が起きてはいけない」というメッセージを込め『アオギリの木の下で』という楽曲を作った。
この楽曲を札幌市内にある「札苗北小学校」の生徒たち(当時の6年生)は広島への修学旅行のテーマソングにし、曲に感動した子供たちは「Metisさんと一緒に歌いたい」と手紙を送り、互いの交流が始まった。

自分の歌に感動し、戦争や原爆の愚かさや悲しさを子ども達に伝える事が出来た事から、Metisも札幌に行き一緒に歌いたいという気持ちが強くなる。
そして、2008年3月3日、子供たちと担任の先生の強い願いは叶えられた。
『アオギリの木の下で』、『母賛歌』を6年生(当時)生徒とMetisが全校生徒の前で歌い、この模様は地元メディアでも大きく取り上げられた。

その後小学校を卒業し、複数の中学校に分かれた生徒達。
担任の先生も他の学校に転任している中、生徒達が自主的に連絡を取り合い、当時「癌」で闘病生活を送っていたMetisの母親とMetisに向けて激励の手紙を書いた。
総数102通。
先生がそれを事務所に向けて送ろうとしていた最中、テレビ番組でMetisのお母さんが亡くなった事を知る。
一時は手紙を送ることを躊躇したものの、子供たちの純粋な気持ちを考え、先生は手紙を送った。
その手紙を目にしたMetisは心から救われた。
「自分が立ち止まっていてはダメ。お母さんの為にも皆の為にも、もっと頑張って歌わなきゃ」と。

この102通の手紙以外にも3,000通を超える激励の手紙やブログへのメッセージによって背中を押してもらいMetisが新たに書き上げたのが、新曲『ずっとそばに...』だ。

その後「あの札幌の皆とまた会いたい。会って感謝の気持ちを伝えたい」という気持ちが芽生えていたMetis。
また手紙をくれた子供たちも「Metisさんを励ましたい」というお互いの気持ちが結びつき、3/28(土)、Metisの誕生日に再会を果たす事になった。
 
当日は、卒業生約80名と父兄を合わせて総勢130名が集まった。
約1年ぶりに札苗北小学校を訪れたMetisは「懐かしい~」と当時を思い出しながら廊下をゆっくり進んで行く。
「視聴覚室」でMetisの登場を待つ生徒たちとご父兄の方々。
先生の呼びかけでMetisが登場。歓声と拍手の中、1年ぶりの再会を果たした。

「みんな大人になってる!」と、まず子供たちの成長に驚くMetis。
子供たちも「Metisさん一段と綺麗になった」など声がかかり、アットホームな雰囲気で会が始まった。

「皆からの暖かい心のこもったお手紙のおかげで、本当に救われました。そして、そんなみんなに感謝を込めて新しい曲が出来たので、今日はその新曲を皆にプレゼントしたいと思います」
と、『ずっとそばに...』を披露。

「卒業して違う学校に行っても皆はずっと友達だよ。これからどんな辛い事があっても、孤独を感じても皆は一人じゃない。ここにいる友達、家族...必ず見守ってくれる人がいるから、心は繋がっているから、勉強に恋に頑張って」とメッセージを送った。
子供たちは感慨深げに聞き入り、目を潤ます女の子もいた。

そして子供たちからサプライズ!!
3/28はMetisの25回目の誕生日という事で、子供たちから「ハッピーバースデー」の歌のプレゼントと共に、花束、バースデーケーキ、一人一人書いてくれたメッセージカードをMetisにプレゼント。
感極まってMetisの目からは大粒の涙がこぼれた。

その後、子供たちと写真を一緒に撮り、サインの要望にもみくちゃにされながら、短い時間ではあったが、子供たちとの楽しい時間を過ごした。

先生から子供たちへ「皆の気持ちが本当に強いからこうしてMetisさんが、こんな遠い所まで来てくれたんだよ」と声をかけ、子供たちも「また会えてよかった」、「また一緒に歌いたい」とMetisに対しての愛情が更に深まったようだ。

Metisも「こうやって私を励ましてくれる、遠い場所にいても気持ちが伝わってくる、繋がっていると感じる手紙やメッセージを本当にたくさんもらって、今日も自分は歌う事が出来ると実感しました。これからも皆を勇気付けられる歌を歌っていきます」と強く心に誓った。
 
 
metiszutto.html
当日の感動シーンはYouTube ユニバーサルミュージック公式チャンネルhttp://www.youtube.com/watch?v=b1Cp39xkyeoでチェックできる。
また『ずっとそばに...』の着うたフル(R)は3/30から配信中なので、こちらも是非チェックしたい!

 
 
【リンク】
Metisオフィシャルサイト
http://metis-web.jp/
 
ユニバーサルミュージックオフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/metis/
 
YouTube ユニバーサルミュージック公式チャンネル
http://www.youtube.com/watch?v=b1Cp39xkyeo


Metisスペシャルプレイリスト
『家に帰ってきて聞く曲』

/playlist/840826 

「@peps!ミュージック」のイベント、「@peps!ミュージック・プレゼンツ"桜祭り!"Vol."春"ぽっぽ」が4/5SHIBUYA-AXにて開催することが決定。
出演はMAY'S、城南海、上松秀実、タイナカサチ、SATOMI'。
スペシャルゲストとしてMiss Monday、そしてあの"先輩"も登場。

司会者として出演する吉田愛璃が、同イベントでスペシャル企画を展開する。内容は"アノ"イベントで着た激レアTシャツを抽選でプレゼントするというもの。
カリスマ・モデルの気になるアイテムをゲットするには、イベント当日、渋谷にある8箇所の「テレビビジョン」に映し出される吉田の写真を写メールすることが必須。
送信者の中から吉田が抽選で選ばれた方に、なんとイベント会場にて手渡しでTシャツをプレゼントする、まさにファンにとっては"涙モノ"の企画だ。

また、@peps!ミュージックではイベント翌日の4月6日(月)からラジオ番組「@peps!ミュージック RADIO」がスタート。
そのMCに、先日デビューしたタレント明石家さんま(53)と女優大竹しのぶ(51)の長女IMALU(いまる=19)が抜
擢されたことでも話題沸騰中だ。

今最も勢いに乗っている@peps!ミュージックからますます目が離せない。


『@peps!ミュージック・プレゼンツ"桜祭り!"Vol."春"ぽっぽ』
4/5(日)SHIBUYA-AX
開場  15:00  / 開演 16:00 (フロントアクト 15:45スタート)

司会 : Glean Piece/吉田愛璃
フロントアクト/菅原紗由理、西野名菜
出演者 : MAY'S/城南海/上松秀実/タイナカサチ/SATOMI'
スペシャルゲストMiss Monday、○先輩



★「@peps!ミュージック」と「@peps!」について★
「@peps!ミュージック」は女子中高生を対象にした320万アカウント以上のユーザーを抱える国内最大規模の無料ホムペ作成サイト「@peps!」に設置されたコンテンツの1つ。
「@peps!」はその他にも無料デコメサービスの「@peps!デコメ」、「着せ替えホムペ」、流行チェックサイト「@peps!ランキン」、検索サービス「@peps!サーチ」などがある。


【LINK】
「@peps!ミュージック・プレゼンツ"桜祭り!"Vol."春"ぽっぽ」
PC特設サイト
http://www.etblab.com/sakuramatsuri/index.html

モバイル特設サイト
http://music.peps.jp/info/sp.php?seq=54

@peps!ミュージック オフィシャルサイト(PC観覧可能)
http://music.peps.jp/

3月11日にコラボレーションアルバム「the CHEMISTRY joint album(ザ・ケミストリー・ジョイント・アルバム)」をリリースしたCHEMISTRY。そのCHEMISTRYがアルバムのリリースを記念し、3月28日に東京は六本木のミッドタウンにあるBillboard Live TOKYOにて完全招待制のプレミアムライブを開催した。

このライブは、アルバム購入者のみが応募できるというもので、1万通の応募の中から抽選でわずか50組100名が招待された。Billboard  Live TOKYOにてリジナルの料理とドリンクを楽しみながらのなんとも貴重なライブとなった。

当日はコラボレーションライブとだけあって、古内東子、冨田ラボ、COMA-CHI、TICAなど、アルバムに参加している豪華アーティストがサプライズ出演。この時、この場所でしか起こらない化学反応にラッキーな100名の観客は酔いしれるばかりだった。

このプレミアムライブの模様はCHEMISTRYのオフィシャルサイトにて当日ライブ中継された。再放送も予定されているが、ライブを見るにはアルバム「the CHEMISTRY joint album」が必要になる。

詳しくはオフィシャルサイトで確認を。

chemi.html
【LINK】
CHEMISTRY オフィシャルホームページ
http://www.chemistryclub.net

特集:予想外の刺激が満載!コラボ・アルバム決定版が到着!
もっと「生の声」「生の音」を届けたい。みんなの耳にも心にも・・・。
そんな河村隆一の気持ちから、音響機材を一切使用せず、本来の「歌の力」「音の力」というものに原点回帰して挑戦されたコンサート『No Mic, No Speakers Concert 2009』がオーチャードホールにて3月28日(土)、29日(日)の2日間、計3公演行われた。

ゲストに雅楽演奏家の東儀秀樹、ツァオ・レィー、(二胡奏者・上海民族楽団)、ヴァイオリニストの川井郁子、歌手の小湊美和といった豪華なゲストを迎え、静寂の中コンサートはスタート。
TSUKEMEN(2本のヴァイオリン(TAIRIKU × KENTA)とピアノ(SUGURU)によるインストゥルメンタル・ユニット)による「Spain」の演奏から始まり、小湊美和による「外山節」へと進んでいく、民謡のあたたかさを感じるまま、黒いスーツに身をまとった河村隆一が登場。
ニューシングル「ヒロイン」を力強く、8人編成のカルテットをバックにゆったりと歌唱する。



「今回のコンサートは夢の始まりの第一歩。皆とつくりあげるコンサートです。こんな幸せな場所に立てて、本当にありがとう!」と感謝の気持ちを伝え、次の曲「もうすぐ逢えるから」(ニューアルバム『ピアノ』より)が始まる。
カルテットの美しい旋律に身を委ねるように歌う河村。
聴き手の感情を掴む圧倒的な存在感と優しさを孕んでいる歌声で、あっという間に観客はこの空間に酔いしれていく。
全く衰えない声量の美声が響き渡った。
そんな酔いしれている中、シングルにもなった「Once again」を披露。
河村の伝えたい!という熱い気持ちが客席にますます伝わってくる。

そして二胡奏者のツァオ・レィーを招きいれ新曲「根付けの鈴」。
はかなくそして切なく歌う河村。



今までの流れとはすこし違う表現で歌う。
その後はツァオ・レィーの「チャルダッシュ」の二胡演奏があり、河村の「AMAPOLO」(アルバム「evergreen anniversary edition」にも収録)のカバーが始まる。
伸びる歌声が会場中に響き渡った。
次にバイオリニストの川井郁子を迎え、新曲「潮騒」。
タイトルのごとく囁くように歌い、サビ部分ではとてもドラマティックに展開。
流れるように川井さんの「エル・チョクロ」の情熱的な演奏があり、河村の新曲「北へ」と進んでいく。
ジャジーで大人な雰囲気のアレンジで、また違った世界観で客席をどんどん河村ワールドに吸い込んでいく。



そして最後のゲスト東儀秀樹を招きいれて「柘植の櫛」を演奏。
大人のムード漂う中、東儀秀樹の「Every Little Life」の演奏。

コンサートも終盤、「Time To Say Goodbye」「マイウエイ」と続けてカバー曲を熱唱。
本人が歌う前に、「今までの道のりを思い出しながら歌います」と言っていた通り、全ての事に感謝という意を込めて歌う姿は本当に力強く、これからも期待させてくれるようだった。
ここで本編は終わり、アンコールに入るとメンバー紹介を行う。
メンバー紹介後は色あせない名曲「Love is ...」そして、環境サミットのテーマソングとして制作された「緑の詩」へと続く。
「緑の詩」は、【この詩をみなさんと一緒に、この会場で響かせたい】という河村の希望で、開場時に歌詞チラシを配布。
観客はその気持ちに賛同したように大合唱し会場内は1つとなった。



最後に河村は「本当に幸せでしたどうもありがとう!」と言ってステージを去った。
本来ならここで終了だったはずのコンサート。
なんとサプライズでもう一度アンコールが行われたのだ。

演奏したのはファンの間ではおなじみの「深海~only one~」。
最後にふさわしい楽曲に観客も再度、盛り上がった。

4月1日にリリースされる約2年ぶりのオリジナルアルバム「ピアノ」から「もうすぐ逢えるから」「根付けの鈴」「柘植の櫛」他数曲を披露するなど、1曲1曲を丁寧に全13曲を歌い観客を魅了。

自然のままのあたたかい歌声が、会場にいる全員にゆっくりと、ゆっくりと届けられた。

今後は4月1日には約2年ぶりのオリジナルアルバム「ピアノ」がリリースされ、それを引っさげてのツアー「河村隆一Tour2009 'Piano'~色褪せる事のない旋律~」が5月20日八王子市民会館を皮切りにスタートする。




【LINK】
河村隆一 オフィシャルサイト
http://www.kawamura-fc.com/

レーベルサイト
http://columbia.jp/kawamura/



★今回のコンサートの開催に当たっての河村隆一のコメント★


もっと"生の声"や"生の音"を届けたい。みんなの耳にも、心にも...。
そんな事を強く想いながら今年1年を過ごして来ました。

この世に歌や音楽、演ずるというものが生まれた時、どのようにして奏でられ、どのようにして届けられたのか...?
既に音響機材や録音機材がこの世に存在している時代に生を受けた僕が、もし、そのような機材が無い時代に生まれていたとしたら...。
そのような気持ちからこのような企画を立ち上げました。

当日は音響機材を使用せず、本来の"歌の力"、"音の力"というものに原点回帰してチャレンジしてみたいと思います。

そして、こんな僕の想いに賛同していただける方々がいるのならと思い、現在僕以外にもゲストアーティストを考えています。
その方々は、歌手なのか?奏者なのか?パフォーマーなのか?
現時点では何も言えませんが、1人でも多くの"本物"と言われる方々に参加していただき、この企画を長い年月を掛けて育てて行きたいと思っています。

又、今の世の中が少しでも幸せな空間になってくれる事を、この地球上の自然や風景がこれからもずっと変わらないように、僕なりの方法で、この企画では電力の排出を最小限に抑えながら、『地球温暖化防止』というものにも取り組んで行こうと思っています。

2008年12月1日 河村 隆一


クラムボン原田郁子や持田香織への楽曲提供、またジェシー・ハリス、リチャード・ジュリアンをはじめとする海外のアーティストとの交流もあるシンガーソングライター、おおはた雄一が5月20日に「おおはた雄一×クリス智子」名義でミニアルバム『lost&found』をリリースすすることが決定した。

今回のミニアルバムは、J-WAVEのパーソナリティーをはじめ、ラジオ、TV・CMナレーションで活躍中のクリス智子との共作であり、番組で意気投合した2人がクリスの出身地でもあるハワイへ向かい、旅のなかで生まれた楽曲と言葉、写真をあつめた内容のスペシャルパッケージのCDになる。
プロデュースは高田漣&おおはた雄一。

また、おおはた雄一は6月からカフェを中心とした、恒例のひとり弾き語りツアー『ぶらり渡り鳥ツアー2009』を行う。

【リリース情報】
おおはた雄一×クリス智子
ミニアルバム

『lost&found』
2009年5月20日発売
COCP-35636 / ¥ 2100(tax in.)

収録曲
1.just a day
2.all the way
3.beautiful day, beautiful town
4.blue in blue
5.volcano mist
6.悲しみのない世界
7.lost&found
8.Heiau song

Produced by 高田漣&おおはた雄一

【ライブ情報】
おおはた雄一ひとり弾き語り
『ぶらり渡り鳥ツアー2009』
6月1日(月)山口・Cafe de DADA
info:ラグタイム083-925-6843
6月3日(水)岡山・城下公会堂
Info:キャンディー・プロモーション岡山 086-221-8151
6月5日(金)神戸 ラフレア
Info:ラフレア 078-333-0808
6月6日(土)大阪・dinning cafe +goods martha
Info:martha06-6446-2314 サウンドクリエーター06-6357-4400
6月7日(日)大阪・dinning cafe +goods martha
Info:martha06-6446-2314 サウンドクリエーター06-6357-4400
6月9日(火)京都・SOLECAFE
Info:SOLE CAFE  075-493-7011
6月10日(水)名古屋・TOKUZO
Info:ジェイルハウス 052-936-6041
6月12日(金)四日市 radi cafe apartment
info: radi cafe apartment 059-352-4680
6月13日(土)福井 鯖江・ラグタイム
Info:FOB 金沢 076-232-2424
6月14日(日)金沢・もっきりや
Info:FOB 金沢 076-232-2424
6月16日(火)長野上田・haluta UEDA
Info:haluta UEDA 070-5517-6153


【LINK】
TOTAL INFO:http://www.yuichiohata.com/
レーベルHP:http://columbia.jp/ohatayuichi/index.html

特集:NYで切り開いた新境地


特集:新しい始まりの気分になれる10曲
3月28日、西野カナが渋谷109前で「春恋始業式」と銘打ったイベントを行い、5000人の観衆が集まった。

約1時間を予定していた内容を急遽15分に短縮するなど緊迫した状況の中で行われ、WISEと共に「遠くてもfeat.WISE」を披露。
また、「遠くてもfeat.WISE」のビデオクリップに出演中のmen's eggカリスマモデルの佐藤歩やあいのりで人気のヤマジも応援に駆けつけ、渋谷の若者を大いに沸かせた。

「遠くてもfeat.WISE」の着うた、着うたフルの累計ダウンロード数が20万を越えた西野カナ。
4月6日にはTBS「月光音楽団」、4月10日にはNTV「MUSIC FIGHTER」出演が決定。
この先、東名阪でのワンマンライブも控えている。



西野カナオフィシャルHP
http://www.nishinokana.com/

★★★西野カナ スペシャルプレイリスト★★★
西野カナの一日密着リズム

4年ぶりのピアノ・ツアー『Ryuichi  Sakamoto Playing the Piano 2009』が始まった坂本龍一が、その全24公演の収録音源をiTunes Storeにおいて、公演終了後最短24時間で配信するという試みを行っている。

3月18日~20日に行われた東京国際フォーラムC公演のライブ・アルバムが配信されるやいなや、瞬く間にiTunes StoreアルバムチャートTOP10内を独占。5年ぶりのニュー・アルバム『out of noise』と同時にチャートインしている。

今回のツアーでは、公演ごとに違った楽曲が 演奏されており、24日の高知公演では、「energy  flow」「Merry Christmas Mr.Lawrence」が演奏され、その音源は現在配信されている。

■坂本龍一2009年公式サイト
http://www.skmt09.com/


ONE☆DRAFT NTVタイアップ決定



過去、数々の有名アーティストが歌ってきた日本テレビ系「PRIDE&SPIRIT 日本プロ野球2009」イメージソングに、ONE☆DRAFTの「情熱」が決定。新人としては異例の大抜擢となった。

2008年6月17日、NTV野球中継プロデューサーが朝日新聞に掲載されたONE☆DRAFTインタビュー記事を読み、「帝京野球部卒の音楽ユニットなんているのか・・」と興味を持った事がきっかけとなり、元高校球児3人が野球の頂点"プロ野球"のテーマ曲を作ることに。

日本テレビ プロ野球中継プロデューサー 岡田謙吾
全盛期の昔に比べれば野球人気は残念ながら高くはないのが現状です。しかし、私たちは一(いち)野球ファンとして野球の楽しさを視聴者の皆様に伝えたいと日々奮闘してます。もう一度野球のおもしろさ、興奮、感動を皆さんに伝えるにはどうすればよいか?、と常に考えていた昨年の初夏、朝日新聞のONE☆DRAFTインタビュー記事を見つけたんです。「帝京高校野球部出身の音楽ユニットなんているのか・・・」と嬉しくなりCDを聴いてみたところ、その素晴らしさに感動し、興奮を覚えました。すぐに彼らに会ってみたくなり東京ドームの巨人戦にて出会ったわけですが、3人の気さくなキャラクターと音楽への真摯な姿勢、そしてなにより野球が大好きな点に惹かれ、「こんな熱い若者達に来年のテーマ曲を作ってもらったら最高だな・・・」と思い始めたわけです。

名門:帝京高校野球部出身ながら、甲子園出場は果たせなかったONE☆DRAFTの3人。プロ野球選手になる夢を封印したその後、音楽の世界で挑戦し続けた3人が再び大きな夢を掴んだ。

情熱は誰にでもある。夢に挫折しても、情熱を握り締めていれば必ず新たな夢を掴む事が出来る!それを身をもって示したONE☆DRAFTの想いも歌詞にたっぷり詰め込んだ熱いナンバー「情熱」。曲調は生バンドの勢いと、歌いたくなるメロディー、熱いボーカルが疾走感抜群のロック/パンク色強いアッパーチューン。
全ての野球ファンはもちろん、消せない情熱を持ち続ける全ての人々に送る情熱アンセムが完成した。
シングルは5月13日リリース、4月1日から着うた(R)が先行配信される。

ONE☆DRAFT オフィシャルサイト http://www.onedraft.net/
元プリンセス プリンセスの岸谷香が3月27日(金)・28日(土)の2日間にわたり東京・渋谷AXで久々のワンマンライブを行った。

昨年のライブ終了と同時に発売された今回のチケットは2日間共に完全ソールド・アウト。 "準備体操ライブ ~さびないようにね!パート2~"とのタイトル通り、現在は本格始動の前の準備段階的なライブという。「今年になって誕生日を迎え42歳になっちゃいまして...ひっくり返すと24歳。24歳の頃には全県ツアーをやってたんだけど、その時の1曲目覚えてる~?気分だけは変わっていません!!」と、懐かしのナンバー「OH YEAH!」で、観客の歓声と共に幕を開けました。

この日のライブは、昨年9月に行った渋谷duo  Music Exchangeでのライブ以来の約半年ぶり。「前回のライブから半年!あっという間でした。休んでいる間にもちゃんと新曲が出来ました!」と、できたてホヤホヤの新曲を披露したほか、ソロ名義の楽曲や懐かしの「SEVEN YEARS AFTER」「ジュリアン」などのナンバーをまじえ、全20曲を披露、会場は大盛況の一夜となった。

現在は、育児と音楽活動を両立中の岸谷香。「皆さんだいぶ早いけど、よいお年を! 2010年お正月にライブで会いましょう!」と、早くも来年の準備に入ることを宣言。お正月に行われる予定のライブ詳細は、この夏発表の予定。

■岸谷香オフィシャルHP
http://www.kaorikishitani.com/
3/23(月)に行われた映画「クローズZEROII」THE BLACK PREMIERE IIに11歳の天才ギター少女"並木瑠璃"が出演。
そのオープニングで会場のJCBホールに並木瑠璃のギターサウンドが響き渡った。

映画「クローズZEROII」(映画公式サイト:http://www.cz2.jp)のプレミア試写会に主演の小栗旬を始め、山田孝之、三浦春馬、黒木メイサら出演者21名、プロデューサーの山本又一郎、そして三池崇史監督の舞台挨拶が行われた。黒い服装に身を包む観客が会場を埋め尽くし、前作に引き続き大注目のイベントが始まった。

イベントスタートが待たれる中、会場が暗転しギターサウンドが響き渡り、黒いレザージャケットに黄色いオリジナルギターを持った並木瑠璃がステージ上に登場。
映画のクライマックスシーンで使用される楽曲「激突II」を激弾き!会場のボルテージは一気に最高潮に達し、オープニングに大きな花を添えた。

並木瑠璃はクローズZEROIIの劇中曲「Heartbreak」の演奏を担当し、レコーディング風景や難しい課題に挑戦する姿などの模様がTBS系「さんまのスーパーからくりTV」で放送された。
今後も同番組では彼女の新たな挑戦を追っていくのでこちらも要チェック。

映画「クローズZEROII」は4/11に東宝系その他で全国公開される。
映画公開に先駆けて並木瑠璃も参加している「クローズZERO II オリジナルサウンドトラック」が4/8にリリースとなる。
こちらCDエキストラ仕様の高橋ヒロシオリジナル壁紙が特典の他、購入者対象の激レアアイテム抽選キャンペーン(「クローズZERO II オリジナルサウンドトラック」特設ページ:http://www.forlife.co.jp/cz2/)も開催されるのでお楽しみに。



perfumedisco.html

3/25にニューシングル『ワンルーム・ディスコ』をリリースしたPerfume。
Perfume恒例!"激レア企画"第6弾。
超スペシャルな"激レア企画"が発表された。

その①
抽選で100名様に「Perfumeオリジナルグッズ」をプレゼント!

その②
抽選で3名様に「あなただけに!!世界でたった1枚だけの"ワンルーム・ディスコ"特製CD用スリーブケース」をプレゼント!!

その③
抽選で1名様にSPECIAL PRESENT『PerfumeレアTシャツセット(スタッフTシャツ?? メンバー用Tシャツ?!?!)』をプレゼント!!

※応募方法等は3月25日発売Perfume「ワンルーム・ディスコ 初回限定盤」内封入用紙をご覧下さい。


オフィシャルサイト
http://www.tkma.co.jp/tjc/j_pop/perfume/

清 竜人 iTunesチャート5位

philo.html
ハスキーでスモーキーなヴォーカルスタイルと、オーガニックなサウンドからプログレまでおよそJ-POPの範疇では収まらない柔軟な感性と世界観が話題の清 竜人。
au Smart Sports CMソングに大抜擢されたデビュー・シングル「Morning Sun」やTBS系テレビ全国ネット「CDTV」3月度オープニングテーマとして好評OA中の「ジョン・L・フライの嘘」等、全9曲収録した清 竜人 デビュー・アルバム『PHILOSOPHY』が3/25に発売となった。

オリコンデイリーランキングも上昇中だが、アルバム発売と同時にスタートした、着うたフル(R)、PC配信も非常に好調で、iTunesアルバム・チャートで5位(3/27付)を記録している。
また、デビュー・シングル「Morning Sun」は、全国のRADIO/CS音楽専門チャンネルの邦楽オンエアチャートで3週連続1位を獲得(MUSIC&MEDIA社調:3/2-8日、9-15日、16-22日)、各FM/CS局のチャートでも上位ランクイン中と各方面で大きく話題となっている。

まだまだ謎に包まれた存在の清 竜人。
オフィシャルサイトでは、本人による『PHILOSOPHY』収録楽曲の一言コメントの掲載がスタートしたほか、全曲試聴も可能なので、ぜひアクセスして彼の世界観を感じて欲しい。

オフィシャルサイト
http://emimusic.jp/kiyoshi  (PC・携帯 共通URL)

2008年11月にSingle「Relax!」でデビューした、秋元康氏プロデュース「AKB48」チームAのエースメンバー、小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみによって結成された3人組ガールズユニット「ノースリーブス」が、2nd.Single「タネ」を3/18にリリースし、3/30付シングルランキングにおいて9位をマークし、初となるTOP10入りを果たした。
AKB48としては、New  Single「10年桜」が3/16付シングルランキングにおいて3位をマークするなど、着実に売上を伸ばし続け、勢力を拡大し続けている。
同じくAKB48から1/28にデビューした渡り廊下走り隊の「初恋ダッシュ」が2/9付シングルランキングにおいて、初登場10位をマークしており、AKB48関連作品としては3作品連続のTOP10入りとなった。

ノースリーブス
秋元康プロデュースのアイドルプロジェクト「AKB48」チームAのエースメンバーである、小嶋陽菜・20歳、高橋みなみ・17歳、峯岸みなみ・16歳によって結成された3人組ガールズユニット。
テレビ東京系ドラマ24「メン☆ドル   ~イケメンアイドル~」主題歌「Relax!」で2008年11月26日(いい風呂の日)にデビュー。
同ドラマではメンバー3人が初主演&初男装を披露。役者としての活動など、今後様々な場面での活躍が期待される、大注目のガールズユニット。
3/18に2nd Single「タネ」をリリースし、シングルランキング9位をマークし、初のTOP10入りを果たした。

オフィシャルサイト
http://www.no3b.net/

今年、新しい卒業ソングとしてもっとも話題を集めることになったアンジェラ・アキの「手紙~拝啓 十五の君へ~」。
もともと、全国学校音楽コンクールの中学生の部 課題曲として書き下ろされたこの楽曲は、「合唱ドキュメンタリー」として、2回に渡って昨年5月、9月に放送され、記録的な大反響を呼びました。
そして、その完結編となる「拝啓  旅立つ君へ~アンジェラ・アキと2000通の手紙」が前代未聞の75分拡大版特別番組として、3/27(金)19:30~20:42のゴールデンタイム(NHK総合)にてオンエアされることが決定。

「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」が収録されたアルバム「ANSWER」(2/25発売)はオリコンアルバムウィークリーランキング1位を獲得。
この背景には、2008年9月にリリースされた「手紙」が、卒業シーズンに際し、「新しい卒業ソング」としてユーザーに認知され、全国の中学校で実際に本年度の卒業式で歌われたことが大きな要因として上げられる。
「教育音楽」(中学・高校版:音楽之友社)調べによると、卒業式の人気曲BEST10の第3位に「手紙」がランクイン。
1位「旅立ちの日に」、2位「大地讃頌」、3位「手紙」、4位「仰げば尊し」とJ-POPの曲としては堂々1位となっている。

その「手紙」という曲から始まった合唱ドキュメンタリーの完結編「拝啓  旅立つ君へ~アンジェラ・アキと2000通の手紙」。
1年間「手紙」を歌い続けた全国10万人以上の卒業生たちが卒業していく、その姿をアンジェラと共に追いかけた感動・感涙のドキュメンタリーに仕上がっており、間違いなく大きな反響を呼ぶことでしょう。
松田聖子、B'z、矢沢永吉らの大物アーティストと肩を並べるNHKゴールデンタイムでの特別ドキュメンタリー番組がデビュー僅か3年のアーティストで組まれるのは異例のことになります。

アンジェラ・アキは、この後、4月よりおよそ半年に渡る全国43都市・53公演のライブ・ツアー「アンジェラ・アキ Concert Tour 2009 "ANSWER"」が決定。日本全国にさらなる「手紙」の輪がひろがっていくでしょう。



「拝啓 旅立つ君へ~アンジェラ・アキと2000通の手紙」
3/27(金)19:30~20:45 NHK総合テレビ

2008年5月放送の「拝啓 十五の君へ~アンジェラ・アキと中学生たち」、そして9月放送の「続・拝啓 十五の君へ~アンジェラ・アキと中学生たち」と放送され、全国に反響を呼んだ「合唱ドキュメンタリー」。
その第3弾の完結編が放送される事が決定しました。
前回のドキュメンタリーの反響を受け、今回は、通常の放送枠を拡大、75分の特別番組となります。
アンジェラ、「手紙」、そして卒業する中学生の姿を追った感動のドキュメンタリー。
この春旅立っていくすべての人に贈ります。

angelaakianswer.html
オフィシャルサイト
www.angela-aki.com

特集:ANSWER──それは、人生の答えを見つけるための13通りのプロセス

Utada全米iTunesチャート好調

3月24日(日本時間3月25日)にUtadaのセカンド・アルバム『This Is The One/ディス・イズ・ザ・ワン』の全米配信がスタート。小売店として全米最大のシェアを誇るiTunes Storeでは、日本人アーティストとしては最高位となる総合アルバム・チャート19位、そしてPOPアルバム・チャート2位を記録した。

現在、全米プロモーション中のUtada は3月25日(日本時間3月26日)に、ニューヨーク5番街にあるショップSEPHORA(セフォラ)にて、アルバムのリスニング・イベントに参加。イベントには3,000人以上が殺到して大きな盛り上がりを見せた。

日本ではアルバム『This Is The One/ディス・イズ・ザ・ワン』は3月14日に先行発売され、現在ヒット中。3月30日には「戦場のメリークリスマス」をカヴァーした「メリークリスマス・ミスター・ローレンス - FYI」の着うたが配信される。

■公式HP
http://www.utada.jp/


ラジオのレギュラー番組か ら生まれ3/4に発売になった「For You」。 
北海道のleccaのラジオレギュラー番組 「Yah Man! Writers」の人気コーナー「Writersの 宴」で、リスナーと曲を作る企画があり、リスナーから「大切な人への想い」という テーマで体験談を募集し、そのリアルなメッセージを基にleccaが曲を作り、昨年9月末に 完成、番組内で初披露した。

番組でオンエアを開始した当初はタイトルが決まっておらず、「大切な人への想い(仮)」というタイトルでオンエアしていた。
ラジオのオンエア後よりこの曲の反響が相次ぎ、CDショップや有線に問い合わせが入るも、リリースの予定もなく、番組でしか聴けない状態が続いた。

leccaforyou.html
昨年の12月に入った段階で北海道のスキー場 キロロリゾートのTVCMソングとして採用されることになり、曲名も「For You」に 決定。
その頃を皮切りに有線に相次いで問い合わせが入るようになり、リクエスト可能になった1月中旬から有線でオンエアされるようになった。
その結果、瞬く間に2/7付けの北海道USENリクエストチャートで1位を獲得し、以後6週に渡り、リクエストチャート1位!という現象が起こる。
その後、北海道の余波が全国に波及し、この現象を受け、曲の認知がますます高まり、2/4からスタートしたレコチョクの着うた配信も2月度のレコチョククラブ・うた月間チャートで1位を獲得。
発売日と同日スタートした着うたフルはいきなり3位を記録と快進撃。
そして「For You」が発売になった途端、有線チャートも上昇。
全国のUSENリクエストチャートで、いよいよ3月28日付けで1位を獲得した。

昨今の音楽不況の中、発売後、約1ヶ月の曲が有線チャートを席巻することは異例であり、これが新しい音楽のヒットスタイルの1つとして加わりそうだ。

lecca official H.P
http://www.avexnet.or.jp/lecca/index.html

細野晴臣BOX詳細決定

hosono.html
4月29日に発売される『細野晴臣の歌謡曲~20世紀BOX』の特設サイトがOPEN、あわせてジャケット写真も公開された。BOXの体裁は2000年に発売されたHOSONO BOXと対をなす形で、まさに裏・HOSONO BOXとなる。

『細野晴臣の歌謡曲~20世紀BOX』は、細野晴臣の提供楽曲にスポットをあてたBOXセット。40年の音楽活動の間に作曲された200曲を越える楽曲から、細野本人が厳選し選曲した114曲(予定)が6枚のCDに収録される。「天国のキッス」「ガラスの林檎」「ピンクのモーツアルト」(松田聖子)、「紐育物語」(森進一)、「禁区」(中森明菜)、「風の谷のナウシカ」(安田成美)、「赤道小町、ドキッ」(山下久美子)、「ハイスクールララバイ」(イモ欽トリオ)、「月下美人」(松本伊代)、「ユー・メイ・ドリーム」(シーナ&ザ・ロケット)、「紅い花、青い花」(薬師丸ひろ子)、「連れてってファンタジェン」(小泉今日子)、「青空挽歌」(裕木奈江)など、ヒット楽曲ももれなく網羅している。全曲のリマスタリング作業、そして大きな資料的価値を持つブックレットの編集まで、すべて細野晴臣が責任監修。まさに、決定版といえる細野晴臣の歌謡/ポップ・ミュージックのBOXセットだ。

特設サイトでは、収録される全115楽曲の正式なタイトルを公開。また、「スペシャルコンテンツ」コーナーでは今後、豪華ブックレット(148ページ)の内容の一部を公開するなど、サプライズなコメントなどが上がる予定。

■「細野晴臣の歌謡曲~20世紀BOX」特設サイト
http://www.20thbox.com/

また、4/29(水)の発売日にSpringfielsの大阪公演に出演が決定している細野晴臣のバンドメンバーが決定した(5/3(日)東京公演も同じメンバー)。
細野晴臣グループ:細野晴臣(Vo., Ac-G)、 高田漣(Pedal Steel, Flat Mandolin)、
伊賀航(B)、伊藤大地(Dr) from SAKEROCK、イシイモモコ(Vo., Cho.) from ハミングキッチン、眞中やす(Ac-G) from ハミングキッチン

昨年東京でのクリスマス・イベントへの参加以来、5ヶ月ぶりにステージに登場する細野晴臣は、Springfields用の特別セットで参加。ソロ・アルバムのレコーディングのさなかに、歌を中心にした今の細野晴臣を、SAKEROCKとハミングキッチンの混成メンバーで披露する。今年のGWは、細野晴臣から目が離せそうにない。

AGGRESSIVE DOGS 強力コラボ

様々なアーティスト達からリスペクトを受け、日本のハードコアメタル、ラウドロックシーンの代表格と賞賛されるAGGRESSIVEDOGS a.k.a UZI-ONE
九州が生んだこの"生きる伝説"は今年25周年を迎え、4/8にAGGRESSIVE  DOGS 生誕25周年 ANNIVERSARY PRODUCTとなるニューアルバム『蒼き餓狼』をリリースする。

このニューアルバム『蒼き餓狼』には、25周年を祝って、なんとも豪華なアーティスト達が参加している。

なかでも収録曲「loud」は、Dragon AshのKjとフロントマンUZI-ONEが凌ぎを削りあい、生まれた楽曲。
Kjの他、RIZEの金子ノブアキ、山嵐のSATOSHI・KOJIMA、ラッパ我リヤのQ、DATASPEAKERのアイニ、GNz-WORDのKO-JI ZERO THREE、黒兄らをフィーチャリングした、最強コラボレーション楽曲となっている。

そして、なんとこの「loud」は4/11公開となる大人気映画「クローズ ZEROⅡ」の劇中歌に大抜擢された。
「loud」に参加した金子ノブアキも、映画「クローズ ZERO Ⅱ」で鳳仙のトップである鳴海 大我役を熱演しており、映画とのリンク感が充分に伝わってくる。

このほか、ex.LUNA SEAのJをフィーチャリングした「SEIZE THE DAY」や、AGNOSTIC FRONTのボーカルRogerと、そのベーシストであるMike Galloが楽曲提供した「義烈の士」を収録。
LOUDNESSのYAMASHITAとは「真我」、「蒼き餓狼」で完全なる"ハードコアメタル"サウンドを確率。
ミックスにはハードコア/メタル界の東海岸の重鎮ZEUSSが、マスタリングにはハードコア/メタル界の大御所ALAN DOUCHESが参加しており、ジャンルレスなバンド同士の深い絆を体現するアルバムとなっている。

AGGRESSIVE DOGSの25年の歳月は決して平坦な道のりではなかった。
時に、苦渋に耐え忍び、ストイックなまでに己の音道を信じ、貫き通したUZI-ONE。
だからこそ辿り着けた極音の境地があり、くじけそうな時、支えてくれた仲間たちとの絆がある。
そんな25年の歳月が生み出した「蒼き餓狼」。
愛すべきラウドミュージックシーンが停滞している日本の音楽シーンに一石を投じる、いや、風穴をあける1枚がここに完成した。

なお、「loud」の着うたが、3/25より先行配信となっているので、こちらも是非チェックして欲しい。

リリース情報
生誕25周年 ANNIVERSARY
『蒼き餓狼』
4.8 ON SALE

Def Star Records
DFCL-1559 / ¥2,800(tax in.)



【収録曲】
1.真我 - Shinga(3:16)
 feat. YAMASHITA (LOUDNESS) /GO (SUNS OWL)
2.蒼き餓狼 - Aoki Garou(3:19)
 feat. YAMASHITA (LOUDNESS) /GO (SUNS OWL)
3.烈士徇名 - Resshijunmei(3:51)
4.Eternal Flames(3:17)
 feat. Wenke
5.義烈の士 - Giretsu No Shi(3:15)
 music by Mike Gallo(AGNOSTIC FRONT)
 feat.Vinny & Daniel (Synthetic Breed)/MoMo 6.VENDETTA CODE(5:59)
 feat.    SHO(    EDGE    OF   SPIRIT)/GONGON&TANAMAN(B-DASH)/Q(ラッパ我リヤ)/HIROKI(Dragon Ash)/John Doe a.k.a. Shigeo(The SBK)
7.獅子奮迅 - Shishifunjin(2:45)
 feat. Roger Miret (AGNOSTIC FRONT)/Mike Gallo (AGNOSTIC FRONT)
8.LEGEND(1:17)
9.SEIZE THE DAY(4:04) feat.J/ Tsuda(ex,KEMURI)
10.loud(3:56)
 feat.  Kj(Dragon Ash)/SATOSHI & KOJIMA(山嵐)/アイニ(DATASPEAKER)/Q(ラッパ我リヤ)/KO-JI ZERO THREE (GNz-WARD)/黒兄/金子ノブアキ(RIZE)


オフィシャルホームページ
http://www.aggressive-dogs.com/




コブクロ、待望の全国ツアー『JAL Presents KOBUKURO LIVE TOUR '09』が8/22(土)マリンメッセ福岡を皮切りに、11月の日本武道館まで、全国14都市32公演の開催が決定した。
二人が生み出すハーモニーはもちろん、会場を笑いで包む彼らのMCも毎回魅力的なコブクロライブ。

そんなコブクロの約1年ぶりとなる全国ツアー『JAL Presents KOBUKURO LIVE TOUR '09』のライブチケットの二次先行予約が3月27日(金)より、いよいよスタートとなる。
応募受付期間は、3月27日(金)14:00~4月2日(木) 14:00となっている。
一般発売に先駆けてのチケット先行予約は、『EMTG(※)』会員を対象に実施される。
それに伴い、ただいまコブクロツアーチケット会員をEMTGにて募集中。
EMTG会員登録を行えば、Team KobukuroやClub kobukuroに未加入者でも応募が可能。
どこよりも早く、チケット先行に応募ができる。

また、只今、EMTG会員登録をするとコブクロの小渕健太郎デザインのEMTG会員カードが発行される。
このチャンスをお見逃しなく。


kobukuronizi.html
【リンク】
コブクロ公式サイト(PC)
http://kobukuro.com/

コブクロツアーチケット会員サイト
「EMTG」(PC/携帯)
http://emtg.jp/

コブクロファンコミュニティサイト
「Team Kobukuro」(PC)
http://teamkobukuro.com/


【「EMTG」とは?】
エキサイト・ミュージック エンタテインメント株式会社が運営するチケット転売防止を目的としたオンライン会員組織です。
「EMTG」会員登録していただいた方には、イベント時の身分証明書代わりとなる会員証「EMTGカード」を発行いたします(現在はコブクロの小渕健太郎さんデザインのカードにて発行しています)。
「EMTGカード」には、ご本人の写真および会員情報を認識できるQRコードが印刷されており、イベント入場時に掲示いただくことによって参加権利を持っているか判断することができます。

YUI 活動再開決定

昨年秋から、充電を兼ねて制作活動に専念するため、公での活動を一時休止していた、シンガー・ソングライターのYUIが、新曲『again』の発売(配信: 4/22  CD : 6月3日)を以って活動を再開することが決定した。
ニューシングル『again』は、TBS・MBS系全国ネット 大人気アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」 のオープニングテーマとして4/5よりオンエアされる。
成長したYUIの歌声を楽しみにしていて欲しい。


【活動再開にあたっての、YUI本人からのコメント】

「休暇中は、初めて海外に行ったり、車の免許をとったり、スポーツをしたり、
これまで出来なかったことをたくさんやって、リフレッシュできました。

制作活動も順調で、初の楽曲提供に挑戦したりもしました。

この新曲『again』は、もう一度、やってみよう!!と
新しい気持ちで挑戦するときにぴったりな曲になったと思っています。

休暇中に感じたことや、
また、新たに前向きに踏み出す力強さを込めることが出来た自信作です。

2009年、また進んでいけたらいいなと思っています。
応援よろしくお願い致します!」
       
・・・ YUI


YUIオフィシャルHP
http://www.YUI-net.com


【配信情報】
着うた 4/22~ 配信スタート予定 (合計3ヴァージョン)

山下達郎の新曲「ミューズ」が3月30日スタートのTBSテレビ全国28局ネット『総力報道!THE NEWS』(月曜~金曜 よる5:50~7:50)のテーマ曲に決定した。
昨年3月、ドラマ主題歌としてシングル「ずっと一緒さ」をリリース。
その後、昨年12月より6年振りの全国ツアーをスタートさせ、現在、精力的に全国各地で熱いパフォーマンスを展開する山下達郎だが、今回番組からの熱い交渉により、コンサートツアー中にも拘らずテーマ曲の書き下ろしを快諾。
山下達郎自身初となる報道番組のための新曲「ミューズ」を書き下ろした。
なお、この楽曲のCDリリースについては今のところ未定となっている。

【番組プロデューサーコメント】
~ 「総力報道!THE NEWS」テーマ曲 誕生秘話 ~
1月中旬に、全国ツアー真最中の山下達郎さんに"総力報道!THE NEWS"のテーマ曲をお願いしました。心に残るメロディーを数多く書いてきた山下さんに、報道番組のテーマ曲をお願いしたらどんな歌が出来上がるのか?わくわくしながら福岡の公演に伺いました。そして、山下さんに直接テーマ曲の制作を依頼。日常的に「いいニュースよりむしろ悪いニュースのほうが多い」中、そのすべてを包み込むような曲がほしいとお願いしました。山下さんが即座に"イメージが湧いてきた"とおっしゃったことを今でも鮮明に覚えています。それからに2ヶ月あまりで、曲が出来上がりました。テーマ曲のタイトルは"ミューズ"。その歌詞にこめられた思いは、日々起きているさまざまなニュースを連想させます。歌を聴くだけで映像が浮かんできます。私たちが目指している"ニュースの喜怒哀楽を視聴者と共感できる番組"にピッタリきます。ゴールデンタイムのニュースを締め括る曲として視聴者にスムーズに受け入れられると確信しました。明日への希望も湧いてくる前向きなところも、感動しました。山下達郎さんにお願いして本当に良かったと思っています。
総力報道!THE NEWS
プロデューサー 谷上栄一

【山下達郎コメント】
今回、新番組「総力報道!THE NEWS」のテーマ曲を担当させて戴くことになり、大変光栄に存じております。
私はこの数ヶ月間、コンサートツアーで全国を回っておりますが、私のコアな観客層(40代・50代)の表情からは、今回の大不況の切実さが痛切に伝わって来ます。その空気感から、この曲「ミューズ」は生まれました。
かくも不安な時代に、心を少しでも前向きにと願う、メッセージソングです。

日本にとって大きなターニングポイントを迎える年となった2009年。
100年に一度と言われる金融危機~世界的不況~深刻な雇用不安~ねじれ国会~衆議院選挙など、ニュース番組から片時も目が離せなくなった今、TBS-JNNが総力を結集し月~金のゴールデンタイムにスタートさせる大型ニュース番組「総力報道!THE NEWS」と、山下達郎が手掛けるテーマ曲をチェックだ。


山下達郎オフィシャルHP: http://www.smile-co.co.jp/tats/

Tynisha Keli 着うた3曲連続No.1

ティニーシャ・ケリーは、昨年9月に着うた(R)サイトmusic.jpにて1stシングル「アイ・ウィッシュ・ユー・ラヴド・ミー」が先行配信されると、ビヨンセや ブリトニー・スピアーズなどの大物を抑えて4週連続ランキング1位(※11/16~12/8)を達成。
続いて11月に新曲「シャタード」が配信されると、1位・2位・3位を独占(11/20付ランキング)という異例の大ヒットを記録。
さらに音楽サイトBarksの「注目アーティスト・ランキング」でも総合1位(12/24付、2/20付)に輝き、Yahoo!ニュースでも大きく取り上げられた話題の洋楽新人アーティスト。
更に1/21からレコチョクで配信された2ndシングル「シャタード」は、洋楽週間ランキングでダントツの1位。総合も13位にランクインという記録的大ヒット(1/28付レコチョク・ランキング)となった。
続く3rdシングルの「ウーマン」も、先行配信したmusic.jpでは見事1位(2/25付ランキング)に輝き、 CDデビュー前に3曲連続1位という異例の大ヒットとなり話題となっている。

tynishakelithechroniclesof.html
そんなすでに話題騒然のティニーシャ・ケリーが、デビュー1ヶ月前にしてデジタルダウンロードが20万ダウンロードを突破した。
4月22日のアルバム『クロニクル・オブ・TK』でCDデビューを果たす訳だが、デビュー前のアーティストでデジタルダウンロードが20万ダウンロードを突破するのは異例のこと。
新人アーティストとして、大記録達成となった。

更に、先日レコチョクの洋楽サイト「レコチョク洋楽うた」「レコチョク洋楽フル」で行われた"女性R&B選手権"で優勝を果たした。
女性R&Bのブライテスト・ホープを決める最強トーナメントで、数々の強敵をやぶっての勝利だった。
この優勝を記念して3月31日までレコチョク洋楽サイトにて、ティニーシャ・ケリー着信ボイスを無料配信中。
ファンには嬉しい、ティニーシャの超ラブリーな着ボイスが手に入るチャンスとなってる。

4月22日発売となるアルバム『クロニクル・オブ・TK』に向け、盛り上がりがとまらないティニーシャ・ケリー。
要注目だ。


【LINK】
オフィシャル・ブログ「ティニーの胸キュン日記」
http://ameblo.jp/tynishakeli/


哀愁漂うメロディーで世界中のレゲエ・ファンを虜にするT.O.Kの2007年5月にシングル・リリースされた『ガーディアン・エンジェル』が音楽配信サイトレコチョクの3月25日付洋楽・うた週間ランキングで2位を記録した。(1位UTADA、3位ブリトニー・スピアーズ)。デイリーでは同ランキングで1位を獲得したほどの人気となっている。

レコチョク 洋楽着うた デイリー・チャート(3/22付)
1. TOK / ガーディアン・エンジェル
2. ブリトニー・スピアーズ / フォノグラフィー
3. ブランドン・ケイン / ジ・オンリー・ワン(feat.アクセント)
4. UTADA / カム・バック・トゥ・ミー
5. ティニーシャ・ケリー / アイ・ウィッシュ・ユー・ラヴド・ミー

3月18日より世界最大のレゲエ・レーベル、VPレコードの音源の中から、人気上位曲合計20曲がレコチョクにて配信スタートされており、『ガーディアン・エンジェル』はその中の1曲。
4月22日には同レーベル楽曲を追加で合計26曲を配信予定であり、併せて同日発売でTOKのメンバー、ベイ・Cの新作アルバム『ボムラッシュ・アワー』も発売される。

6月には約4年ぶりとなる最新アルバムの日本先行発売が決定し、『BMO MUSIC FEST 09』出演のため来日もすることが決まっている。
今年の夏はT.O.K.がレゲエで日本を熱くさせることは間違いなさそうだ。


QRコードでレコチョクにアクセス!



【LIVE情報】
『BMO MUSIC FEST 09』
6月18日(木)東京・ZEPP TOKYO (開演18:00)
6月20日(土)沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場 (開演16:00)
6月21日(日)沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場 (開演16:00)

出演アーティスト:T.O.K.、リル・ジョン、ピットブル、オマリオン、ショーン・キングストン、J.ホリデイ、シャギー
(お問い合わせ)
ポジティブプロダクション横浜 045-505-0010
http://www.positiveproduction.com
中川翔子の2度目となる全国ツアー「中川翔子 マジカルツアー2009」が昨
日(3/25)の戸田市文化会館からスタートを切った。



ヒット曲「空色デイズ」「綺麗ア・ラ・モード」など含む、全21曲(アニソンメドレー含む)を披露。多数のコスプレイヤーやハッピを来た観客で埋まった満員の会場で2時間以上に渡り、熱いライブを行い、4月29日にリリースとなるニューシングルも初披露した。

今回は初となる札幌、新潟、広島、高松をはじめ、全国13箇所を回り前回を上回る3万人を動員する。自身「貪欲マジカル変化(へんげ)」とよぶ今回のツアー、名前の通り、衣装・曲・MCなども少しづつ良い意味で変化をさせていきたいと語る。
ツアー中の合言葉は『ギザ貪欲』。「来てくれる人全員の「貪欲」をしっかりと受け止めて5月17日に燃え尽きようと思います。」



今回初披露となったニューシングルのタイトルは「涙の種、笑顔の花」。
15時間を越えるレコーディングでやっと出来た妥協無しの貪欲ロック曲と本人が語るこの曲、早速25日から着うた(R)配信がスタートしているので、是非チェックして欲しい。


【リリース情報】
8th Single
『涙の種、笑顔の花』
4.29 ON SALE!
SMR
【CD+DVD】
SRCL-7021~7022 / ¥1,575(tax in.)


収録曲
M-1. 涙の種、笑顔の花
M-2. 午前六時
M-3. ミルキィkiss
M-4. 涙の種、笑顔の花 ‒Instrumental-

【CD only】
SRCL-7023 / ¥1,223(tax in.)


収録曲
M-1. 涙の種、笑顔の花
M-2. 午前六時
M-3. ミルキィkiss
M-4. 涙の種、笑顔の花 ‒Instrumental-

【グレンラガン盤】
SRCL-7024 / ¥1,300(tax in.)


収録曲
M-1. 涙の種、笑顔の花
M-2. 午前六時
M-3. 空色デイズ ‒天元突破EDITION 螺巌篇-
M-4. 涙の種、笑顔の花 ‒Movie Edit-

【LINK】
中川翔子 オフィシャルサイト
http://www.nakagawashoko.com/

特集:貪欲に歌ゴコロ育成中!


特集:GIRL's STYLE Vol.4 - 中川翔子
2009年ユニバーサルミュージックへ移籍して心機一転した玉置成実が新たなるステージに挑戦すべく、3月25日、第一弾シングル「GIVE ME UP」の発売を記念して80'sディスコの聖地"マハラジャ"にて女性限定ライブイベントを開催した。

会場に登場した玉置は80'sっぽいカラフルな衣装でスパンコールの髪飾りをミラーボールにキラキラ反射させながら、キレのあるダンスとアップテンポな曲を2曲、そしてしっとりしたバラードを1曲披露した。
今回初お披露目となった「GIVE ME UP」は、80年代の代表的ディスコサウンドであるマイケル・フォーチュニティーの「GIVE ME UP」をサンプリングし、フロアディスコミュージックにリメイクされた楽曲。
歌詞には恋する楽しさやドキドキ、トキメキなど等身大の気持ちが綴られた、まさに"恋する女の子応援ソング"だ。
今回イベントの衣装に合わせてマニキュアもレインボーネイルで塗られていたのだが、左薬指には可愛らしいピンクのリボンがちょこんと乗せられていた。
それに気づいた司会者が「可愛いですね!」と触れたところ、「恋愛運アップするみたいですよ!」と、今巷で噂の(!?)恋のおまじないを伝授。



また「GIVE ME UP」のリリースにあたり、いとこで阪神タイガーズ投手である玉置隆(ゆたか)より応援のメッセージが書かれた色紙とサインボールが贈られた。
色紙とボールにはそれぞれ「成実ちゃんへ 移籍第一弾発売おめでとう!オレも今年頑張ります!(色紙)」「負けへんからな!(ボール)」と書かれていた。
「いつか一軍で投げるとき(球場で)歌う!って言ってるんです!」とふたりの間でのエピソードも教えてくれた。

tamakinarumigivemeup.html
玉置自身も「世代を超えて楽しめます!」という、懐かしさと新鮮さ、両方の要素を含んだ「GIVE ME UP」はマストで盛り上げるパーティーチューンになること間違いないだろう。


【LINK】
玉置成実 オフィシャルサイト
http://www.tamaki-nami.net/

玉置成実 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/tamakinami-blog/

ユニバーサルミュージック 玉置成実ページ
http://www.universal-music.co.jp/tamaki_nami/

★★★玉置成実 スペシャルプレイリスト★★★
元気にさせてくれる曲

L.A.発 氷室京介×GERARD WAY

昨年、ソロ20周年を迎えた"KING OF ROCK"氷室京介。
常に日本のロックシーンのトップを走り続け、その活動に更なる期待が高まる2009年4月、いよいよ待望の新曲「Safe And Sound」を発表。
今作は世界No.1若手ロック・ヴォーカリスト、マイ・ケミカル・ロマンスのヴォーカル、ジェラルド・ウェイとのコラボレーションによる作品となり、4月29日、iTunesより配信が決定した。
また、同楽曲は4月16日発売のブルーレイ・ディスク完全版「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE」(株式会社スクウェア・エニックス)のエンディングテーマ曲として収録されている。

氷室自身、1997年より本格的に活動の拠点をL.A.に置き、その音楽活動の環境から、フェイバリット・アーティストにマルーン5などの若手のアーティストも挙げることがあったが、 マイ・ケミカル・ロマンスもブレイク以前から注目していたバンドのひとつだったという。
楽曲もさることながら、特にジェラルドが構築する詞の世界観に共感していたとの事。

一方、ジェラルドは、ミュージシャンとして活動を始める以前に、アニメーションの仕事に携わっていた経験や、現在もコミック・ブック・アーティスト(マンガの原作者)として活動する事から、日本の文化に強い興味を抱いていたとの事。
全米、全英で絶大なる人気を博しながらも、2004年のメジャー・デビュー以来、精力的に5度の来日をしており、2007年のワールド・ツアーの日本公演はロックの殿堂・日本武道館を選択。

昨年春、偶然にも、L.A.の氷室の住む地域にジェラルドが移住。
その環境から、兼ねてから氷室がミュージシャンとしてジェラルドに興味を抱いていた事を知る知人よりその事がジェラルドに伝わり、ジェラルドが氷室宅を訪ね意気投合し、共同作業を始める。
昨年9月末、氷室自身のツアー終了直後から年末までの期間、氷室とジェラルドの間では何度ものやり取りが重ねられ、ついに今年初めにレコーディングを開始した。

この楽曲の作詞、作曲はジェラルドが手掛けているが、氷室に会った後、氷室の音楽観、ヴォーカルからイメージし、詞、曲とも書き下ろした作品。因みに、ジェラルド自身、自身のバンド以外に楽曲を書き下ろしたのはこれが初。彼はヴォーカルとしても、もちろん氷室とともに参加し、また氷室との共同プロデューサーとしても、その役割を担っている。アコースティックのデモからはじまり、4日間のレコーディングで最終的なアレンジを互いにつめ、完成に至る。氷室は、この歌詞をストレートに伝える為に、日本語詞をあえて制作せず、このままの英語詞で歌う事を選択。

レコーディングはL.A.の老舗"サンセット・サウンド・レコーディング・スタジオ"で行われた。
このスタジオは、ドアーズ、レッド・ツェッペリン、ローリング・ストーンズらレジェンドのロックバンドから、ジェット、ピンクら新鋭のアーティストたちがこぞってレコーディングを行っているスタジオ。
サウンドプロデューサーにはミーカ、ピンク、ルーファス・ウェインライトらのプロデュース・ワークでも知られる、グレッグ・ウェルズ氏。
また、バンドのメンバーにも錚々たる顔ぶれが布陣。ドラムには、氷室のアルバムにも過去参加している、ナイン・インチ・ネイルズのドラマーとしても名高いジョシュ・フリーズ氏、そしてそのジョシュのリズムには欠かせないベースのダン氏、ギターにはこちらも氷室の楽曲ではおなじみのティム・ピアース氏を迎えた。

そして、このレコーディングの最中に、2005年にリリースされ世界的大ヒット作となった、映像ソフト『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』のブルーレイ・ディスク完全版『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE』(2009年4月16日発売)への楽曲提供の依頼を日本より受ける。
2005年の『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』のリリースに際して、監督の野村哲也氏はじめ、制作陣の熱い要望を受け、そのエンディングテーマとして氷室セカンド・アルバムより「CALLING」を提供。
同作品は日本で100万枚、全世界で410万枚の大ヒットとなる。
今回のブルーレイ・ディスク完全版のリリースに際して、再び、楽曲提供の更なるオファーを受け、氷室×ジェラルドの楽曲のスケール感と、ファイナル・ファンタジーの世界観、その音楽と映像が織り成すエンターテイメントの融合に共感し、今作「Safe And Sound」を快く提供。
氷室×ジェラルドのファイナル・ファンタジーとの共演が決定した。

今後の予定として、ジェラルドは3月28日公開の映画『ウォッチメン』の主題歌「廃墟の街/マイ・ケミカル・ロマンス」収録、オリジナル・サウンドトラックを3月25日に発売。
8月には今年10年目を迎えるSUMMER SONIC 09にヘッド・ライナーとして来日出演。
氷室は、4月29日にDVD「KYOSUKE HIMURO COUNTDOWN LIVE CROSSOVER 05-06 1st STAGE/2nd STAGE」をリリース。現在、オリジナル・アルバムに向けて制作中。

【リリース情報】
「Safe And Sound 」
KYOSUKE HIMURO feat. GERARD WAY
2009.4.16 release Blu-ray Disc
「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN COMPLETE」エンディングテーマ曲
2009.4.29(水) iTunes配信決定!!


【LINK】
OFFICIAL WEB SITE
http://www.himuro.com(PC、モバイル共通)

黒木メイサ CDデビュー

kurokimeisahellcat.html
黒木メイサのデビューアルバム『hellcat』が4月8日にリリースすることが決定した。
さらに、『hellcat』の収録曲で着うたが先行配信されている「Criminal」の新作ミュージックビデオの予告編が期間限定で黒木メイサOFFICIALサイトで視聴開始となった。
この楽曲「Criminal」は黒木メイサが初めて作曲 (Jeff Miyaharaとの共作) に参加したダンス・ロックチューンで、ミュージックビデオでもセクシーなダンス、激しいアクションシーンが繰り広げられ、様々な役柄に変装する黒木メイサが堪能できる。
ストーリーは、南米の熱帯夜で繰り広げられる怪しげな仮面舞踏会に、女泥棒(メイサ)が、ファッションモデルとして変装、侵入し、会場のどこかに隠された宝物を奪うというストーリー。

ファースト・デビューアルバム「hellcat」にはこの「Criminal」を含め、下着姿のパフォーマンスが妖艶な「Bad Girl」、昨年配信限定で発表された「Like This」のミュージックビデオが初回盤のみDVDで収録される。

黒木メイサは初の主演映画「昴-スバル-」、4月に公開予定の「クローズZEROII」でも華麗なダンスを披露しており、新世代のダンスアーティスト・黒木メイサが今年のエンターテインメント界を賑わすことになりそう。


【LINK】
黒木メイサ オフィシャルサイト
http://www.meisakuroki.com

【プロフィール】
黒木メイサ (くろき・めいさ)
1988年、沖縄県出身。2004年のつかこうへい氏演出の舞台で主演に抜擢されデビュー。
現在にいたるまで、映画・ドラマ・舞台に活躍中。
3/20から主演映画「昴-スバル-」が公開、4/11公開全国東宝系映画「クローズZEROII」ではヒロインを演じアルバム収録曲「Bad Girl」を劇中で披露している。
4月3日からシェイクスピア原作舞台「赤い城黒い砂」でヒロイン、6月には主演舞台「女信長」の公演が決定している。
大ブレイクを果たしたJUJUが昨年4月にスタートさせた、話題の12ヶ月連続カヴァー・ライヴ・イベント「ジュジュ苑」が3/25、ファイナルを迎えた。
「ジュジュ苑」は、かねてより、カヴァーのクオリティの高さに定評のある彼女による、カヴァー曲のみに焦点を当てたライヴ・イベントで、毎回チケットがSOLD OUTし、プレミアム・イベントとなっている超話題のイベントです。さらにオフィシャル・サイトでは、毎月設けているテーマに沿って、JUJUにカヴァーしてもらいたい楽曲を一般より募集していて、リクエストが殺到している。



12ヶ月目/12回目、そしてファイナルとなる今回は、初心に戻り、昨年4月第1回公演を行ったduo music exchangeにて開催された。
この日もチケットが発売後、即SOLD OUTするという状況の中、ライブがスタート。
ジュジュ苑では風物詩となった、一般のお客様がステージに上がって、JUJUと一緒に歌を歌うという光景も、これまでと変わらず見られるなか、会場に観客としてきていた、4月リリースのシングルでコラボレーションしているJAY'EDも、飛び入りでステージに上がり、「Missing/久保田利伸」をパフォーマンス。

また、恒例となっているサプライズゲストとして、MONGOL800のキヨサクが登場。
カラオケ仲間という間柄もあり、デュエットの王道「ロンリー・チャップリン/鈴木聖美with Rats&Star」をパフォーマンス。
続けて大ヒット曲「小さな恋のうた/MONGOL800」もレゲエアレンジで披露。

アンコールでは、リリースしたばかりの2nd album「What's Love?」に収録されている、「愛しい JUJU + キヨサク (MONGOL800)」をゲストのキヨサクと披露。
さらに会場からダブルアンコールの声が上がると、会場にたまたま来場していたJAY'EDと共に、ニューシングル「明日がくるなら JUJU with JAY'ED」をアコースティックアレンジで一足早くパフォーマンスした。
豪華ゲストの参加もあいまり、会場に集まった約250名の観客は、大満足で会場を後にした。

ジュジュ苑 vol.12
【セットリスト】

 
1.Tomorrow Never Knows/Mr.Children
2.Time After Time/Cyndi Lauper
3.卒業写真/荒井由実
4.YOU ARE MY STAR/AI
5.Lush Life/JAZZ
6.瞳をとじて/平井堅
7.Before You Walk Out Of My Life/Monica
8.ロンリー・チャップリン/鈴木聖美with Rats&Star
 (ゲスト/キヨサク(MONGOL800))
9.小さな恋のうた/MONGOL800(ゲスト/キヨサク)
10.Last Kiss/BONNIE PINK
11.Missing/久保田利伸
12.I Wanna Be Where You Are/Jackson 5
<アンコール>
13.愛しい(ゲスト/キヨサク)
14.明日がくるなら(ゲスト/JAY'ED)

【ジュジュ苑情報】
TBSピンクリボンプロジェクト&総力報道!THE NEWS presents
ジュジュ苑 SPECIAL DUET EDITION with JAY'ED
大好評のうちに、全12回の幕を閉じた、話題のカヴァーライヴイベント「ジュジュ苑」が、早くもスペシャルエディションとして復活!

5/14(木) 赤坂BLITZ
※一般発売:3/29(日)

jujuwhatslove.html
【リリース情報】
10th single
『明日がくるなら JUJU with JAY'ED』
4.29 ON SALE
AICL-2011 / ¥1,223 (tax in.)
※4/1着うた(R)配信開始
 
【ライブ情報】
『JUJU Live 2009 ~What's Love?~』
5/23(土) 名古屋クラブクアトロ
5/28(木) なんばHatch
5/29(金) 大阪BIGCAT
5/31(日) 東京国際フォーラム ホールC

JUJU オフィシャルサイト
http://www.jujunyc.net/

特集:配信大ヒットで話題沸騰中のイイ女の正体とは!?

flumpoolが3月24日放送の日本テレビ系「Music Lovers DREAM LIVE 2009」番組内で演奏された「星に願いを」のライブ映像を携帯向けに配信するという史上初となる試みを実施した。

配信は放送直後より「MY日テレ」および「レコチョク」のサイト双方の中に設置された特設コーナーより開始され、配信開始と同時にアクセスが殺到する人気をみせ、3月24日付けレコチョクランキングでデイリー1位を獲得した。
現在のflumpoolの勢いを物語る現象といえ、プレミアムコンテンツはファンならずとも入手必携といえる。


【詳細情報】
星に願いを(DREAMLIVE 2009)
期間:2009年3月31日(火)23:59まで
価格:315円(税込)
配信サイト:レコチョク ビデオクリップ http://recochoku.jp/2d/pcvc/
※対応機種のみの配信となります。
※auのみライブ映像に加えflumpoolからの特別メッセージ動画がつきます。

flumpoolhoshi.html
【ツアー情報】
flumpool 2nd tour 2009 『Unclose』
7月8日 渋谷C.C.Lemonホール
7月9日 渋谷C.C.Lemonホール
7月16日 秋田市文化会館
7月18日 仙台 イズミティ21
7月21日 札幌市民ホール
7月25日 鹿児島市民文化ホール第二
7月27日 福岡市民会館
7月28日 広島アステールプラザ大ホール
8月5日 金沢市文化ホール
8月6日 新潟県民会館
8月9日 京都会館第一ホール
8月12日 松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール
8月15日 サンポートホール高松・大ホール
8月17日 倉敷市芸文館
8月21日 愛知県勤労会館
8月23日 静岡市民文化会館
8月27日 大阪厚生年金会館大ホール
8月30日 神奈川県民ホール
9月5日 沖縄市民会館大ホール

【LINK】
flumpoolオフィシャルホームページ
http://www.flumpool.jp/


flumpool スペシャル・インタビュー

ONE OK ROCK SINGLE全貌決定



ONE OK ROCKの5月6日(水)にリリースされる1年7ヶ月ぶりのシングル『Around ザ world 少年』の商品詳細および特典が決定した。
シングル1曲目に収録されている「Around ザ world 少年」はTBS系の"土8(ドハチ)"で4月11日スタートの平岡祐太初主演ドラマ「ゴッドハンド輝」の主題歌に決定している。
2曲目の「独り言ロンリーナ」はタイトル曲同様の書き下ろしの新曲となっており、アルバム「感情エフェクト」の路線を継承したONE OK ROCKらしいロックチューン。
レコーディングならではの遊び心が感じられるイントロが印象的。
3曲目にはONE OK ROCK史上初となるライブ音源「恋ノアイボウ心ノクピド(Live at Zepp Tokyo 2009)」。この楽曲は、感動的なライブとなった今年1月24日のZepp Tokyoにて収録されている。

さらに初回限定スペシャル特典として、彼らの3枚のアルバム(「ゼイタクビョウ」「BEAM OF LIGHT」「感情エフェクト」)から、それぞれ代表曲3曲(「内秘心書」「必然メーカー」「皆無」)を抜粋。それらのショートバージョンをミックスした着うたフル(R)や、オリジナル待受フラッシュ、スペシャルロゴステッカーを、封入のステッカー裏面にあるQRコード/URLからパスワードを使って携帯電話でダウンロードできる。
「音」と「画像」、さらにはステッカーで自分の携帯を外見までONE OK ROCK一色にできるという特典だ。


【ドラマ情報】
TBS系ドラマ「ゴッドハンド輝」
4月11日(土)スタート 毎週土曜夜7:56-8:54
出演者
真東 輝:平岡祐太
四宮 梢:水川あさみ
佐倉綾乃:村川絵梨
四宮 蓮:要 潤
西村 学:荒木宏文(D-BOYS)
北見 柊一:別所哲也
安田 潤司:渡部篤郎


【ライブ情報】
ONE OK ROCK 2009 "Emotion Effect" TOUR
04.07(火) 高松DIME
04.08(水) 高知X-pt.
04.10(金) 松山SALONKITTY
04.12(日) 鹿児島CAPARVO HALL
04.13(月) 熊本DRUM Be-9
04.15(水) 長崎DRUM Be-7
04.18(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
04.19(日) 松江eurus
04.21(火) 広島NAMIKI JUNKTION
05.15(金) 金沢AZ HALL
05.17(日) 新潟JunkBox
05.31(日) 札幌PENNY LANE24
06.02(火) 青森Quarter
06.03(水) 岩手Club Change WAVE
06.06(土) 仙台JUNKBOX
06.07(日) 郡山CLUB#9

ONE OK ROCK 2009"Emotion Effect"TOUR+Booster
6/14(日) 沖縄Human Stage (ゲストバンド:2side1BRAIN)
6/20(土) 福岡Drum Logos
6/26(金) 名古屋Diamond Hall
6/28(日) 大阪 なんばHatch
7/4(土) 東京 日比谷野外大音楽堂


【LINK】
オフィシャルサイト:http://www.oneokrock.com
MySpace:http://jp.myspace.com/oneokrockjp

特集:着うたで人気の「皆無」を含む、全12曲のロックアンセム完成!!
Superflyの2009年初シングルとなる「Best Of My Life」が4/16(木)22時スタートのドラマ「BOSS(ボス)」の主題歌になることが決定した。Superfly にとって初のフジテレビドラマ主題歌となる。

同楽曲は、Superfly初の王道バラードで6分を越える大作。既に関係者、スタッフの間では昨年の大ヒット曲「愛をこめて花束を」を超える名曲と話題になっている。志帆本人もサウンドにも歌詞にもこだわりぬいたと自信を見せる。またドラマ劇中ではSuperflyの別の新曲(タイトル未定)も使用され、Superfly×BOSSで春のドラマを盛り上げる。

昨年リリースの1stアルバム『Superfly』がオリコンアルバムチャート2週連続1位、現在までに55万枚突破と、快進撃を続けるSuperfly。今後の活躍に期待が高まる。

<Superfly 志帆のコメント>
今回BOSSのお話を頂き、新曲Best Of My Life を書き下ろしました。
孤独を抱えた女性が、強く生きたいと願い突き進もうとしている姿を描きました。
心を込めて作った愛しい楽曲です。一人でも多くの方にこの楽曲が届きますように...!
ドラマを通して多くの方に'Best Of My Life'を届けられる事を楽しみにしています。
今からドラマを観るのが楽しみです。

■Superfly公式HP
http://www.wmg.jp/artist/superfly/

特集:新世代のロック・ディーヴァ誕生!

ユーミンが丸の内OLと共演

松任谷由実が4月8日にリリースされる3年振り35作目オリジナルアルバム『そしてもう一度夢見るだろう』を記念したイベントが3/23(月)、氷結アペリティフ presents Suono Dolce 丸の内OLサミットwith YUMING~そしてもう一度夢見るだろう~(公開収録)として丸ビル1Fマルキューブで開催された。

これは3月23日~4月10日までの間、「三菱地所&Suono Dolce with Yuming in Marunouchi」として、様々なユーミン企画が丸の内で開催される一貫で、その皮切りイベントとして現役OLだけを集めたスペシャルステージを実施。

当日は2,000人以上応募から選ばれた150人のOLと、ユーミンを見ようとした2,000人以上の観客で丸ビルは異様な熱気に包まれた。イベントは3部構成でOLからの恋愛や仕事などの相談を聞きユーミンがアドバイスをするユーミンと現役丸の内OLとのガールズトーク、そしてどこよりも早いニューアルバム試聴会、最後に丸の内OL合唱団50名との豪華コラボレーションで、ユーミンを目の前に合唱団が「春よ、来い」を唄い、そしてユーミンと一緒に「卒業写真」、「守ってあげたい」の名曲2曲を丸ビルに響かせた。
この日を楽しみにしていたユーミンは「OLは自分にとってのロストジェネレーション。すごく楽しいし、丸の内がOL一色に染まって素直に嬉しい」と話していた。
このイベント模様は4/6(月)18時~21時Suono Dolceにて3時間の特別番組として放送を予定している。
※Suono Dolceとは:
ニッポン放送が運営するインターネット動画局。コンセプトは丸の内のラブソングステーション。会員数は30万人でOL中心。
当企画の公式HPはwww.suono.jp

その他昨日3/23(月)から始まった企画の一環で丸ビル1Fでユーミン気分を味わう期間限定「CAFÉ de YUMING」も大盛況を博している。期間:3月23日(月)~3月29日(月)。

■丸の内にてユーミンワールドを下記で展開
Yuming's TRANSIT in (marunouchi)HOUSE
ゲストが思い思いのスタイルで素敵な時間を過ごす街のゲストハウス。8つの飲食店舗が集まるラウンジ。新丸ビル7F「丸の内ハウス」で、今回のアルバムのテーマでもある「TRANSIT」や「夢」というコンセプトで創りあげるユーミン体験ゾーンが登場。世界的に活躍する写真家レスリー・キーが撮り下ろした写真のビジュアル展示や、これまでのユーミンの音楽的軌跡があちこちで楽しめる。
期間:3月30日(月)~4月10日(金)
Yuming Postcards Booklet Marunouchi Limited Edition
アルバム「そしてもう一度夢見るだろう」の全10曲のイメージを写真で表現した10のユーミンフォトが特別ブックレットとしてCAFÉ de YUMING及び丸の内ハウス各店にてプレゼントされます。
その他詳しい情報は下記のアドレスにて
www.suono.jp/yuming

■リリース情報
松任谷由実
35th Original Album『そしてもう一度夢見るだろう』 英語表記:AND I WILL DREAM AGAIN...
2009. 4.8 ON SALE  TOCT-26810 ¥3,000(tax in)
公式HP
http://www.emimusic.jp/yuming/


4年ぶりに行われる坂本龍一(坂本)のピアノ・ソロ・ツアー『Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2009』が3月18日からはじまった。
今回は東京公演二日目、東京国際フォーラムホールCでのライヴレポートをお伝えする。

モダンな木目で統一された会場は、三階席までいっぱいのファンで埋め尽くされている。ステージにはYAMAHAのグランドピアノが鎮座し、スクリーンにはツアーで排出される全てのCO2をカーボンオフセットするなど環境に配慮した運営内容が映し出されている。

19時過ぎ、開演を知らせるアナウンスが流れると、満席の会場は静まり、照明が緩やかに長い時間をかけて落ちてゆく。と同時に、氷河の氷が解けて流れる音を中心とした幻想的なサウンドが立ち上がる。

会場が暗くなりサウンドのレベルがあがると、本日の主役坂本龍一の影がステージのセンターにおかれピアノに歩み寄る。立ち止まるとピアノの上部から手を入れ、おもむろに弦を直接演奏し始めた。弾いたり擦ったりする音は、ピアノとは思えないアコースティックベースやギターのような響きを奏で、サウンドと共に会場を幻想的な世界に変えた。



幻想的な音楽(「glacier」)が終わると鍵盤を緩やかに弾く、今日始めて耳にする"ピアノ"の音にファンの視線が坂本に釘付けになる。緩やかな時間が流れ演奏が終わると、坂本から即興曲だということを告げられ、会場に拍手が鳴り響く。

続けてニューアルバムから「to stanford」の演奏が始まる。コトリンゴのデモテープに魅せられアレンジしたというこの曲は、やわらかいが力強いメロディで、スクリーンに映し出される広い空の写真とマッチし、心のメッセージ性を漂わせる。

引き続き「hibari」の演奏が始まる。この曲は重なり合ったメロディが若干ズレいくのが特徴だが(CDでは多重録音と思われる)、プログラムされているもう一台のピアノを巧みに操り、コンサートならではのテクニックとアレンジを聴かせてくれた。

そして坂本から「次の曲は写メを撮っていい曲ですので、皆さん携帯を用意してください」と伝えられ、うれしい演出に会場がざわめいた。曲は「composition0919」。弾けたバッキングのサウンドに、約1,500人近くと思われるファンの様々なシャッター音が重なり、さらに暗くなった会場に携帯画面の明かりが無数に広がり、ワクワクする新しい芸術のひと時を過ごせた。

サプライズなひと時が終わると、「tango」「founatin」「aoneko no torso」「mizu no naka no bagatelle」と坂本らしいクラシカルな演奏が続く。
今回のツアーは全てiTunes Storeで24時間以内に公開される為、曲順は坂本の気分でその場で決める。

続いて「lost theme」「sweet revenge」「normandia」が演奏される。「sweet revenge」は"ティッシュ業界が儲かるぐらい世界で一番悲しい曲を"というベルトルッチ監督のオーダーで書いたが、"悲しすぎる"と言うことでお蔵入りになったという話。「normandia」は細野(晴臣)さんが"坂本龍一みたいな曲を書いてくれ"と依頼され作ったCM用の曲。「細野さんはたぶん嫌いな曲です(笑)」など笑い混じりのエピソードが語られた。

そして、ノスタルジックでドラマチックな「chanson」の演奏が終わると、一礼をし拍手の中ステージの袖に歩いていった。



数分ほど拍手が続いた後、再度坂本がピアノに向かいアンコールが始まる。
映画『シルク』の「silk endroll」から始まり「women without men」「poppoya」と映画セットが続き、三ツ矢サイダーのCM曲「aubade」や「tamago」「choral no.1」など作曲家として手がけた作品を、会場の雰囲気に合わせ次々にコンサートアレンジで演奏してゆく。
次にNEWS23のテーマで知られる「put your hands up」が始まったとき、静かな会場の中、抑えられないファンから拍手が送られる。そして演奏後大きな拍手の中ステージを後にした。

なおも興奮冷めやらぬファンからの熱い拍手は鳴り止むことはなく、再び坂本が登場。
無言のまま映画『バベル』のエンディングにも使われた「bibo no aozora」を演奏し始める。体を揺らしながら気持ちを込め、指先を力強く繊細に操る演奏に目は奪われ、聴き覚えのあるメロディに、幾何学的なアレンジが加わったサウンドに耳は釘付けになった。
演奏が終わり割れんばかりの拍手の中、軽く手を振った後、坂本はステージを後にし、閉演を迎えた。

約2時間のコンサートだったが、あっという間に感じるほど濃密な内容で、まさにライヴ故の一回性を体験できる素晴らしい時間となった。
ツアーは3日間の東京公演の後、約1ヵ月半をかけて全国21箇所を回り続けるので、是非皆さん足を運んでいただき、生で"世界のサカモト"の演奏を聴いていただきたい。
また、iTunes Storeでは全ての公演の模様がアップされて行くので、興味のある公演をチェック&ダウンロードしてみてはいかがだろうか。

(MUSICSHELF編集部)


【リリース情報】
5年ぶりのOriginal Album
NOW ON SALE!

『out of noise』
commmons
【フルアートワークパッケージCD】
RZCM-46128
¥ 4,500(tax in.)



【パッケージレスCD】
RZCM-46129
¥ 1,980(tax in.)



TOKAI SUMMIT'09 開催決定

「今年もTOKAI SUMMITやります!しかも2DAYSで!今日ここにいるみんなは来てくれますよねっ!!」
3月22日の日本ガイシホール、今年1月にからスタートした、全17公演の全国ツアー「SEAMO SCRAP & BUILD TOUR」の最終日のアンコールで、SEAMO塾長から8,000人のオーディンスにTOKAI SUMMIT'09の開催が発表された。

2007年にスタートした、東海地区最大級の規模を誇る随一の野外フェス「TOKAI SUMMIT(トーカイサミット)」。
2回目となる昨年は、オーガナイザーであるSEAMOをはじめ、SOUL'd OUT、nobodyknows+、HOME MADE 家族、BENNIE Kといったおなじみの常連アーティストやET-KING、九州男、MEGARYUなど音楽シーンを揺るがす豪華なラインナップが勢ぞろい。
のべ24組のアーティストが参加、13,000人の観客動員を記録し、当日の模様が各メディアでも取り上げられるなど、回を重ねるごとに多くの注目を集めている。

そして今年2009年のTOKAI SUMMIT'09は、7月25日(土)26日(日)の2日間での開催が決定。
出演ラインナップは未だ公表されていないが、例年期待を上回る顔ぶれと内容を誇る同フェスだけに今後の発表から目が離せない。

現在は会場と期日だけのアナウンスだが、今後、出演者のアナウンスをはじめ、新たな情報はオフィシャル・サイトにて随時発表されるとのこと。
遊園地、温泉、プール、そしてTOKAI SUMMIT'09。
会場となるナガシマスパーランドで、パワーアップした『アミューズメント一体型の音楽フェス』とともに最高の1日を過ごそう!


【LINK】
TOKAI SUMMIT'09 オフィシャル・サイト
http://tokai-summit.net/pc/

SEAMO オフィシャル・サイト
http://www.seamo.jp/

特集:今の自分に相応しい歌


今年で創立20周年のエイベックスが、20年の歴史の中で活躍してきたエイベックス・アーティスト達の秘蔵品を展示する「avex gallery」が、今回はsatellite stationとして名古屋に初上陸する。

普段は決して見ることの出来ないエイベックス・アーティスト12組のお宝を一挙に公開、「avex gallery」よりは規模は小さいが見ごたえ十分。
そのほか、ここでしか買えない限定グッズや、アーティストグッズも販売している。

【イベント情報】
「avex gallery」
・エイベックス・アーティストの秘蔵品を展示(展示品はローテーションになります)
TRF・hitomi ・Every Little Thing・浜崎あゆみ・倖田來未・BoA・大塚 愛・鈴木亜美・東方神起・misono・AAA・高杉さと美・アーティストグッズ / avex gallery オリジナルグッズの販売

開催日程:3月20日(金・祝)~3月29日(日) 10:30~20:30
場所:愛知県・地下街エスカ内ESCA CENTER PLAZA
料金:無料

普段は決して見ることの出来ない貴重な品々。
期間限定での開催なだけに、是非この機会に足を運んで欲しい。

「avex gallery」オフィシャルサイト
http://www.avex20th.com/avexgallery/
ヒップホップ界の"ドリームチーム"ことTERIYAKI BOYZ®の一員としても活躍中のWISE。
そのWISEの新曲「ふりむかないで feat. Hiromi」のミュージックビデオに某恋愛観察バラエティー番組に出演し一躍話題となり、Ameba芸能人・有名人ブログランキングで最高2位を記録した女性「やまじ」が出演し、ブログ・YouTube内で大きな話題を呼んでいる。



ミュージックビデオでは「やまじ」の初演技とは思えない熱演が光り、彼女の"今"と"今後"を予感させる必見の内容になっている。

WISE「ふりむかないで feat. Hiromi」は着うた(R)配信中、レコチョクデイリーランキングBEST10入りを果たしている。
着うたフル(R)は25日から配信開始、シングルCDは4月1日発売となっている。


wisehurimukanaidefeathiromi.html
【LINK】
やまじオフィシャルブログ「やまじのハムハム日記」
http://ameblo.jp/yamajikumiko/

「ふりむかないで feat. Hiromi」動画
http://www.youtube.com/watch?v=d1Zs9UPrLqQ

WISEオフィシャルブログ「WISE Blog!」
http://ameblo.jp/worldwidewise/

WISEオフィシャルサイト
http://www.worldwidewise.com/

特集:世界に羽ばたく日の丸ヒップホップ
昨年2008年11月にメジャーデビューを果たし、「ヒトヒラのハナビラ」が全国ラジオ36局のパワープレイを獲得、2/11発売の2ndシングル「泪のムコウ」ではオリコンウィークリーチャート初登場2位を獲得するなど、平成生まれのガールズロックバンドとしては史上初の快挙を成し遂げた、3ピースガールズロックバンド、ステレオポニー。

3rdシングル『I do it』はYUIとのコラボレーション楽曲(作詞:AIMI 作曲:YUI)。先行配信も好調で(発売は4月22日)、大ブレイク間違いなしの状況。そんな彼女たちが、デビュー4ヶ月にしてまたもやの大快挙を達成。仏カンヌのMIDEM(ミディム)・独ベルリンのPOPKOMM(ポプコム)と並ぶ世界3大音楽見本市のひとつアメリカのSXSW(サウスバイサウスウェスト)に出演した。そこで期待のニューシングル『I do it』をアメリカで初披露。それを含む全8曲を演奏した。スタート前からライブハウスの外では長蛇の列が出来き、会場は満員。ステレオポニーが登場するや否や 会場は大歓声!1曲目から前列のファンは歌を口ずさむほどの熱狂ぶり!MCもカンペに書いた英語を読み(高校の英語教師に教えてもらった)、その都度会場からは大歓声があがり、最後の曲の前にはアンコールの声が起こり、ライブ後はサイン、撮影に楽屋までファンが押し寄せる状況になりました。
地元アメリカのメーカー・プロデューサー等も注目、大絶賛のライブパフォーマンスを披露した。

■公式HP
http://www.stereopony.com/

コブクロが02年から毎年和歌山で開催しているファンフェスタ。今年はメジャーデビュー記念日の3月22日に和歌山ビッグホエールで特別ライヴを開催。彼らの事務所所在地であり、かつて何度も路上ライヴを行なってきた第2の故郷:和歌山からファンへの感謝を伝えた。

今回は《MEET THE MUSIC LIVE with コブクロ・ファンフェスタ 2009》として、ライヴ中盤の模様を全国民放FM53局が一斉に生中継。午後7時から8時までの1時間、ほぼ日本中のラジオの前でコブクロライヴを楽しめるスペシャルプログラムとなり、二人のテンションもさらにアップ。番組内では「蕾(つぼみ)」「桜」など大ヒット曲の他、4月15日リリースの新曲「虹」も初披露。"虹"をモチーフに書き下ろしたこの曲は"人を空で結ぶJAL"とのコラボレーションソングでもあり、22日はツアー客のための特別チャーター機"JAL5296便"も就航された。結成11年目、メジャーデビューから丸8年を迎えたコブクロは今年も大きく飛翔する。

J(S)W 20周年を締めくくるDVD

jsw.html
JUN SKY WALKER(S)、20周年プロジェクトを締めくくる2008年10月26日に日比谷野外大音楽堂で行われた「JUN SKY WALKER(S) 20th ANNIVERSARY FINAL"THANK YOU"SPECIAL」のライブ映像と、この20周年プロジェクトの活動、591日間を収録したドキュメンタリー映像、JUN SKY WALKER(S) 20th ANNIVERSARY NEW & LAST DVD『STAY BLUE ~ALL ABOUT 20th ANNIVERSARY~』が3月25日にリリースとなる。

2007年5月、若きJUN SKY WALKER(S)を支えたライブハウス、渋谷La.mamaの25周年と名古屋Electric Lady Landの30周年を記念したアニバーサリーライブ、この2公演のためにのみ復活する予定だった。しかしこのライブでJUN SKY WALKER(S)の復活を喜び、また涙を流すファンの姿を見て、改めて、ファンにとってのJUN SKY WALKER(S)というものを考えさせられた。いつのまにか止まっていた歯車が動き出し、JUN SKY WALKER(S)の20周年プロジェクトがスタートした。

2008年、春の「MY GENERATION」ツアー、秋の「THANK YOU」ツアー、数々の夏フェスへの出演、また全国劇場ロードショー「JUN SKY WALKER(S) MY GENERATION」の主題歌にもなった、解散以降初めての新曲『青春』のリリース。そしてこの20周年の活動を締めくくる、2008年10月26日、 日比谷野外大音楽堂で行われた「JUN SKY WALKER(S) 20th ANNIVERSARY FINAL"THANK YOU"SPECIAL」がDVDとしてリリースとなる。

このリリースに先駆け、只今YouTubeではDVDに収録されている2008年10月26日の日比谷野外大音楽堂での感動の名場面の視聴を行っている。 ここでは動画の視聴の他、この奇跡のライブに参加したファンのコメントや動画の感想を書き込むことができるBBSも設置している

【リンク】
JUN SKY WALKER(S) 20周年プロジェクト特設サイト
http://www.junskywalkers.jp/

YouTube特設サイト
http://www.youtube.com/watch?v=sXNjzB4KisM

MVA09 2008年のMV大賞決定



日本最大の音楽チャンネル、スペースシャワーTVが主催する、ミュージックビデオ(MV)のアワード「SPACE SHOWER Music Video Awards 09」〔3月22日(日)21:00~23:00オンエア〕にて、全14カテゴリー、70作品のノミネート作品の中から各賞のベスト作品と大賞が発表された。
スペースシャワーTVがミュージックビデオに関わる全てのクリエイター・アーティストたちに尊敬と感謝の意を込めて、1996年から開催をスタートさせた『SPACE SHOWER Music Video Awards』(略称:MVA)。
2003年から昨年までは会場を日本武道館に移し、スペースシャワーTVが誇る最強最大のミュージックビデオの祭典として確固たる地位を確立した。

そして今年の『SPACE SHOWER Music Video Awards 09』は、ミュージックビデオの作品性とミュージックビデオに関わる多くのアーティスト・クリエイターを、より広く世の中に伝えることを目的とし、番組とWebを中心とした新たなプロジェクトとしてスタートを切った。

MVA09は、2008年にリリースされた楽曲の全てのミュージックビデオが対象であり、年間約4,000もの作品の中から、安室奈美恵が今年から新設された大賞、2008年に最もミュージックビデオ業界に貢献したアーティストに贈られる"MVA09 BEST ARTIST"と女性ソロアーティストの最優秀作品"BEST FEMALE VIDEO"の2冠受賞を達成した。
また最優秀作品"BEST VIDEO OF THE YEAR"には電気グルーヴの「モノノケダンス」が、1997年の「Shangri-La」以来の受賞となった。
そして視聴者投票の最も多かった作品"BEST YOUR CHOICE"にはRADWIMPSの「オーダーメイド」がそれぞれ受賞した。

なお、3月22日(日)に放送された「SPACE SHOWER Music Video Awards 09」は3月31日(火) 21:00~23:00、4月2日(木)11:00~13:00、4月5日(日)23:00~25:00より再放送されるので、是非、チェックしてみては!?


【MVA09オフィシャルサイト】
http://www.mva.jp/
★受賞写真や特別インタビューなど、期間限定公開中!


【SPACE SHOWER Music Video Awards 09 受賞一覧】
≪大賞≫
★「BEST ARTIST」(年間最優秀アーティスト)

安室奈美恵
<以下対象作品>
『NEW LOOK from「60s 70s 80s」』
label:avex trax dir:児玉裕一(CAVIAR) / 佐藤秀一
『ROCK STEADY from「60s 70s 80s」』
label.:avex trax dir:田中裕介(CAVIAR) / 佐藤秀一
『WHAT A FEELING from「60s 70s 80s」』
label:avex trax dir:中村剛(CAVIAR) / 佐藤秀一
『Do Me More』
label:avex trax dir:田中裕介(CAVIAR) / 佐藤秀一
『Sexy Girl』
label:avex trax dir:川村ケンスケ

★「BEST VIDEO OF THE YEAR」(年間最優秀作品)
『モノノケダンス』電気グルーヴ
label:Ki/oon Records dir:天久聖一

★「BEST YOUR CHOICE」(一般投票で最も支持された作品)
『オーダーメイド』RADWIMPS
label:EMI MUSIC JAPAN dir:児玉裕一(CAVIAR)

★「BEST DIRECTOR」(年間最優秀映像ディレクター)
児玉裕一(CAVIAR)


≪各14カテゴリーのベスト作品≫
★「BEST MALE VIDEO」(男性ソロアーティストの最優秀作品)
『キミ、メグル、ボク』秦基博
label:AUGUSTA RECORDS /BMG JAPAN dir:島田大介

★「BEST FEMALE VIDEO」(女性ソロアーティストの最優秀作品)
『NEW LOOK from「60s 70s 80s」』安室奈美恵
label:avex trax dir:児玉裕一(CAVIAR) / 佐藤秀一

★「BEST ROCK VIDEO」(ロックアーティストの最優秀作品)
『オーダーメイド』RADWIMPS
label:EMI MUSIC JAPAN dir:児玉裕一(CAVIAR)

★「BEST POP VIDEO」(ポップアーティストの最優秀作品)
『Jasper』木村カエラ
label:Columbia Music Entertainment dir:中村剛+tamdem(CAVIAR)

★「BEST HIP HOP VIDEO」(ヒップホップアーティストの最優秀作品)
『Fate』ANARCHY
label:R-RATED RECORDS dir:上山亮二

★「BEST REGGAE VIDEO」(レゲエアーティストの最優秀作品)
『EVER GREEN』RYO the SKYWALKER
label:RIDDIM ZONE dir:薗田賢次

★「BEST NEW ARTIST VIDEO」(2008年にデビューした新人アーティストの最優秀作品)
『HOME』清水翔太
label:MASTERSIX FOUNDATION dir:須永秀明

★「BEST ALTERNATIVE VIDEO」(オルタナティブ=ジャンルにとらわれないアーティストの最優秀作品)
『A MAN FROM THE NEW TOWN』YOUR SONG IS GOOD
label:カクバリズム/ NAYUTAWAVE RECORDS dir:田中裕介(CAVIAR)

★「BEST GROOVE VIDEO」(クラブミュージックアーティストの最優秀作品)

『モノノケダンス』電気グルーヴ
label:Ki/oon Records dir:天久聖一

★「BEST CONCEPTUAL VIDEO」(最も強烈なインパクトを残した作品)
『ホニャララ』SAKEROCK
label:KAKUBARHYTHM dir:山田一郎

★「BEST CHOREOGRAPHY VIDEO」(振り付け、ダンス面で最も優れた作品)

『Dream Fighter』Perfume
label:TOKUMA JAPAN COMMUNICATIONS dir:関和亮choreograph:MIKIKO

★「BEST STORY VIDEO」(ストーリー性で最も優れた作品)

『Ti Amo(Chapter1,2)』EXILE
label:rhythm zone dir:井上哲央

★「BEST ART DIRECTION VIDEO」(美術面で最も優れた作品)

『エソラ』Mr.Children
label:TOY'S FACTORY dir:こだまgoen°

★「BEST INTERNATIONAL VIDEO」(海外アーティスト年間最優秀作品)
『VIOLET HILL』COLDPLAY
label:EMI MUSIC JAPAN dir:ASA MADER


≪特別賞各種≫
★「特別賞」(各カテゴリ作品とは別に、ミュージックビデオ、映像作品において著しい活躍が見られたアーティスト・クリエイターに贈る賞)
UKAWANIMATION!
マキシマムザホルモン

★「BREAKTHROUGH VIDEO」(2008年に著しい躍進、活躍をみせたアーティストの作品)
『そばにいるね』青山テルマfeat.SoulJa
label:UNIVERSAL J dir:菊池久志

★「BEST CREATORS' CHOICE」(MVの作り手が加盟する組織、日本音楽映像製作者協会が選んだ年間ベスト作品)
『GIFT』Mr.Children
label:TOY'S FACTORY dir:丹下紘希



【SPACE SHOWER Music Video Awards 09 再放送日程】
■3月31日(火) 21:00~23:00
■4月 2日(木) 11:00~13:00
■4月 5日(日) 23:00~25:00

Aqua Timez 追加公演発表

幅広い層から絶大な支持を得ている5人組人気ロックバンド Aqua Timezが「Aqua Timez still connected tour '09」を秦野市文化会館(神奈川県)でスタートさせ、アンコールの際に追加公演の決定を告げ、初日を待ち望んでいた約1,500人のファンを歓声の渦に巻き込んだ。
3/11に発売されたニューアルバム「うたい去りし花」は、5日間で20万枚を突破しオリコンデイリーアルバムランキングで初登場3位を記録、大ヒット中である。

ツアーはアルバムにも収録されている日本テレビ系土曜ドラマ「ごくせん」の主題歌に抜擢された大ヒットシングル「虹」で幕を開け、太志(Vo.)が「約束の場所、約束の時間に集まってくれたみんな、ありがとう。最高の1日にしよう!」とメッセージを送ると会場の空気はひとつとなり熱気に包まれた。
ほかにもアルバム収録曲や代表曲を中心に約2時間のステージを繰り広げた。

「Aqua Timez still connected tour '09」は各会場、チケット発売後10分で即完となったプレミアツアー。
本公演はオールホールツアーとなるが追加公演はすべてライブハウスということもあり、売り切れ必須になることまちがいない。
チケットは4/25(土)から全国一斉発売となる。

「Aqua Timez still connected tour '09」追加公演
6/2(火)なんばHatch
6/4(木)Zepp Nagoya
6/5(金)Zeep Tokyo

詳しくはこちらへ
http://www.aquatimez.com/

niagara.html
デビュー当時ナイアガラレーベルに所属していた山下達郎の歌唱楽曲、および作曲楽曲を集めた企画盤「TATSURO from NIAGARA」が3月21日(土)にCDリリースされた。

シュガーベイヴ、ナイアガラトライアングルVol.1 の中から抜粋の他、秘蔵音源、未発表音源を加えての初CD 化。ジャケットも新装し30年の年月を経てナイアガラ公認カタログとして初登場!勿論プロデュース、リマスタリングは大瀧詠一。

このアルバムは元々80 年に契約の関係上、当時のナイアガラの発売元(コロムビア)で勝手に編纂された企画盤。『ライドオンタイム』でブレイクした山下達郎人気に便乗したカタログのため、当人および関係者からは非公認として取り扱われ、今までCD 化ですら実現しなかった。ゆえにアナログ盤でしか存在せず、後年事情をしらないファンからは幻の作品とうたわれ、市場では高値を呼ぶこととなる。オリジナルジャケットはお粗末なものでタイトルを記しただけのもの。約30年間放置されたままの存在だったが、ここ数年なんとかきちんとしたカタログとして残そうとの気運が高まり、今真の形をもって発表される。待望の企画アルバムである。

さらに、この度CDリリースと同日より、ナイアガラカタログの配信がスタート。

●配信予定【着うた(R) 着うたフル(R) PC配信】
3/21~ SONG/Sugar Babe , NIAGARA TRIANGLE Vol1スタート
今までほとんど配信されていなかったナイアガラ作品群がアルバム単位で配信を開始される。

www.sonymusic.co.jp/niagara/

philo.html
デビューシングル「Morning Sun」が、全国のRADIO/CS音楽専門チャンネルのオンエアチャートで2週連続1位を獲得し(MUSIC&MEDIA社調:3/2~8、3/9~15:合計1014回OA)、各FM局のチャートでも既に31局にて上位ランクイン中。着うた(R)、着うたフル(R)も20万DLを突破。音楽業界大注目の新星、清 竜人。いよいよ (3/25)デビューアルバム『PHILOSOPHY』が発売になる。

全9曲収録のアルバム『PHILOSOPHY』は、au Smart Sports CMソングに大抜擢された前述の「Morning Sun」や、叔母から譲り受けたギターで16歳の時に生まれて初めて作った楽曲「Selfish」(M-4収録)、TBS系テレビ全国ネット"CDTV"3月度オープニング・テーマで話題となっている「ジョン・L・フライの嘘」(M-2 収録)等、19歳の瑞々しい感性に彩られた注目作。また、アルバム発売を目前にして、清 竜人のオフィシャルMy Spaceが開設され、アルバム収録楽曲、全曲フル試聴が決定。(3/19~25)

■公式My Space
http://www.myspace.com/kiyoshiryujin

【清 竜人 プロフィール】
1989年5月27日 大阪府出身。
2006年、全国高校生バンド選手権「TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2006」に出場し、見事グランプリを受賞、副賞として同年の「ROCK IN JAPAN FES」への出場を果す。
2007年、初めて東京でLIVEを行う。噂を聞きつけた20社以上の音楽関係者が詰めかけ、各社争奪戦が白熱する。同年冬、高校を自主退学。音楽家として生きていく事を決意する。
2008年、映画「僕の彼女はサイボーグ」への挿入歌の依頼が舞い込む。彼のテープを聴いたクァク・ジョヨン監督自身からの異例とも言えるオファーであった。
2009年3月4日デビューシングル「Morning Sun」発売。同月25日デビューアルバム「PHILOSOPHY」発売。いよいよ彼の音楽が響き始める。
■公式HP
http://emimusic.jp/kiyoshi  (PC・携帯 共通URL)

デビュー20周年を迎えたDREAMS COME TRUEが、デビュー記念日である3月21日(土)、大阪城ホールにて20周年アニバーサリー全国ツアー「20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009"ドリしてます?"」をスタートさせた。1年3ヵ月ぶりのニューアルバム『DO YOU DREAMS COME TRUE?』もこの日に発売。
 
20年前のデビュー日にライブを行ったという思い出の地・大阪で、記念すべきツアー初日を迎えたドリカム。ステージに登場するや鳴り止まない大歓声と拍手に、冒頭から感極まって涙するヴォーカル・吉田美和が、「今日は何てたってドリの成人式! ああ胸いっぱい過ぎて喋られない(笑)」と言えば、ベース・中村正人が「思い返せば20年前、ドリカムはこの大阪でデビューしました。ホントに今日はようこそ!」と続ける。「1曲1曲感謝を込めて、1人1人の顔を見ながら、最後まで歌いたいと思います。今日も絶対幸せにしちゃうからね~!」との吉田のMCを皮切りに、まずは、前作『AND I LOVE YOU』('07年)、ライヴ当日に発売されたニューアルバム『DO YOU DREAMS COME TRUE?』からの楽曲を中心に、青山テルマに楽曲を提供し話題となった「大っきらい でもありがと」をはじめ、この日が本邦初公開という新曲を次々と披露。

そしてこの日のハイライトとも言えるのが、「タイムマシーンに乗って20年前に戻りましょうか!」(中村)と披露された、20年間の歴史を振り返る豪華ヒットメドレー。「決戦は金曜日」「うれしい!たのしい!大好き!」「Eyes to me」など歴代の大ヒット曲の数々には、即日完売となったチケットを手に入れた幸運な1万人の観衆も大興奮。会場全体を包むハッピーな空気が、20周年を共に歩んできたオーディエンスの気持ちを現しているような、感動的な光景だった。



20年の間に数々のヒット曲を世に送り出し、CDの総売上枚数は5500万枚を超え、名実ともに日本の音楽シーンを代表する国民的アーティストとなったドリカム。20年前のこの日、たった3曲の披露にとどまったオムニバスの新人ライヴ出演から、今日は史上最多曲数という全40曲を披露するワンマンライヴを行うまでとなった。「皆がいなかったら20周年は、今日という日は来ていなかった。大阪からまた何かが始まるんだと思うと嬉しいです。皆の顔を大切に1つ1つ心にしまって、明日からまた頑張ります!」と吉田が最後に誓うのも納得の、 20周年のアニバーサリーイヤーを飾る充実のステージで魅了した。

この日を皮切りに、全国ツアーは7月5日(日)の沖縄コンベンションセンターまで、全13ヵ所33公演で30万人を動員予定。ドリカムの20周年は今後も大きな盛り上がりを見せそうだ。
伊藤由奈が3月21日にLAFORET原宿"Spring Fes"にて、フィーチャリングアーティストにSpontaniaをむかえた新曲伊藤由奈 feat. Spontania「今でも 会いたいよ・・・」の発表ライブを開催した。
「今でも 会いたいよ・・・」は前作「今でもずっと」Spontania feat. 伊藤由奈のアンサーソング、春をテーマにした切ないけれど前向きになれる4つ打ちのさくらソングとなっている。

伊藤由奈「"今でも 会いたいよ・・・"は、切ないけれど、ポジティブなメッセージを込めた曲。迷いながらも新らしいスタートを切る女性と、それを追いかける男性(Spontania)。女と男のリアルな気持ちを込めた新しいスタイルで表現しました。スタジオでは私もSpontaniaも女と男のぶっちゃけリアルトークで曲を作ってます(笑)新しい季節の中で、歩きだしていく女の子達に聞いて欲しいです。男性も女の子の本当の気持ちがわかるかもしれないですよ!」

Spontania「新曲のつもりで一から制作しました。ユナちゃんの持っている女の子の感性に俺達、男の本音が引き出された形!今までにない斬新なスタイルを確立出来ました!しかも、本気で泣ける!」



伊藤由奈 feat. Spontania 新曲「今でも 会いたいよ・・・」は5月発売予定の3枚目のアルバムから3月23日に超先行配信をスタートする。

伊藤由奈 オフィシャルサイト
http://www.yunaweb.net


特集:信じることから愛は生まれる。変化を見せたR&Bバラードが到着!


特集:誰かのために歌うことが歌の原動力
5/20にニューシングル『ブギーナイト・フィーバー』のリリースが決定したキャプテンストライダム。
リリースに先駆けカップリング曲「Shangri-La(サビver.)」着うた(R)が3/18より配信スタートした。
あの、電気グルーヴの不朽の名作「Shangri-La」をキャプテンストライダムが堂々カバー。
女性コーラスをフィーチャーしたフロアーライクなアレンジはこの夏のロック・フェスにてDJがスピンすること間違いなしのキャッチーな仕上がりとなっている。

また、今シングルのアートディレクションはMr.Children、ピチカート・ファイヴ等で知られる信藤三雄氏。
豪華かつファンキーなゲスト陣を迎えてのタランティーノもびっくりな東映やくざ映画をモチーフにした刺青ジャケット&ビデオクリップを制作。
大注目なビジュアルは近日公開予定。

そしてこのシングルを引っさげワンマンライヴツアー『CTSR DISCO JOURNEY SUMMER』(6月19日から全国8都市)も決定。現在チケット先行予約受付中。


【リリース情報】

11th Single
『ブギーナイト・フィーバー』
5.20 ON SALE

【初回盤(DVD付)】
AICL-2022~23
¥1,500(税込)


【通常盤】
AICL-2024
¥1,200(税込)


【ライブ情報】

全国ワンマンライヴツアー
『CTSR DISCO JOURNEY SUMMER』

6/19(金)札幌ベッシーホール
6/21(日)仙台PARK SQUARE
6/26(金)名古屋CLUB UP SET
6/27(土)京都磔磔
7/2(木)福岡DRUM SON
7/3(金)広島ナミキジャンクション
7/5(日)梅田Shangri-La
7/11(土)東京キネマ倶楽部

チケット先行予約
3月16日(月)12:00~22日(日)23:00まで【VINTAGE TICKET】
http://www.vintage-rock.com/index.html

『自主企画イベント
キャプテンストライダムpresents 大安おばけナイター』


5/8(金)下北沢SHELTER
5/14(木)下北沢SHELTER
5/20(水)下北沢SHELTER

詳しくはオフィシャルサイトへ
http://www.ctsr.jp

特集:エピソード4:音楽には希望がある

COSMETICSニンテンドーDSiと!?

ふかわりょうプロデュースのユーザー育成型アイドル、COSMETICSがこの度、プロデューサーのふかわとともに、任天堂とはてなとの協業プロジェクト「うごくメモ帳」および、「うごメモはてな」とのコラボレーションすることになった。

動画サイトに公開された配信限定シングル「LOVE IS ALL」のビデオクリップで彼女たちの日常や素顔が余すところなく描写され、ネット上で大きな話題になっているが、今回の「うごくメモ帳」とは、簡単にパラパラマンガのような動画作品を作成できることで人気の、ニンテンドーDSiダウンロード専用ソフト。さらに、個人で作成した動画作品をインターネット上で公開し、コミュニケーションができるサイト「うごメモはてな」は、ネットの若年齢層を中心に大きな盛り上がりを見せている。

「うごメモはてな」内にアップされた、彼女たち自身の手によって書かれた動画作品は、コマ送りのように動く写真に手書きのメッセージが施されたキュートなものに仕上がっている。
本日「うごメモはてな」で公開された特集記事内では、そんなCOSMETICSの動画作品だけでなく、彼女たちの現在の思いや、ふかわプロデューサーの今後の構想なども明らかにされているようだ。

「小さなことを大事にしながら、ファンの皆さんに彼女たちの愛を届けていきたい。そして、4月には...。」と前向きでありながらも意味深なコメントをするふかわP。成長し続ける彼女たちに今後どういう展開が待ち受けているのか、期待せずにはいられない!?

「うごくメモ帳」http://www.nintendo.co.jp/ds/dsiware/kguj/index.html
「うごメモはてな」http://ugomemo.hatena.ne.jp/

COSMETICSオフィシャルブログ『世界はLOVEを求めてる』
http://ameblo.jp/cosmetics-blog/



カサビアンの3rdアルバムが日本先行で6月3日に発売する。全英1位を獲得し、全世界で100万枚以上のセールスを記録した前作『エンパイア』に続く待望の新作。タイトルは、『The West Ryder Pauper Lunatic Asylum/邦題:ルナティック・アサイラム』となる。

07年に制作が開始され、2年の月日を経て完成された本作に対し、バンドのメイン・ギタリストであり、ソングライターでもあるセルジオ・ピッツオーノは、「3枚目のこのアルバムは、聴く者が審判を受ける作品」と意味深いコメントを出している。
また、この最新アルバムのプロデューサーとして、セルジオは特別な思い入れから、あのゴリラズやDJシャドウ等を手がけたことで知られるビートの魔術師、ダン・ジ・オートメーターを起用。1stアルバムで色濃かったビート感、2ndアルバムで印象的だった壮大且つ繊細なテクスチャーが見事なバランスで増強された、強力な作品に仕上がっている。


■リリース情報
『The West Ryder Pauper Lunatic Asylum/ザ・ルナティック・アサイラム』
ボーナスCD付初回生産限定 ¥2,520(税込)BVCP 40001-2
3ヶ月期間限定特別価格 ¥2,310(税込) BVCP 40003

■バイオグラフィー
写真:左から、クリス・エドワーズ(B)/イアン・マシューズ(Dr)/トム・ミーガン(Vo.)/セルジオ・ピッツオーノ(G/Key/Vo.)
11歳の時にボーカルのトム、ギター兼ソングライターのサージを中心に英レスターで結成。04年に発売された1stアルバム『カサビアン』は全世界で150万枚、続く2nd『エンパイア』は100万枚のセールスを記録し、デビュー以来4度に渡り英著名音楽誌"NME"の表紙を飾る人気バンドへと成長。ここ日本においてもそのクール且つ危険な魅力を漂わせるルックスとサウンドで人気を博し、04年アルバム発売前に"サマーソニック04"の東京/大阪両会場で入場規制を巻き起こした時のその強烈なライヴ・パフォーマンスは今でも伝説となっている。その後の単独公演でも全国15000人を動員し、"サマーソニック07"、"フジロック・フェスティバル"のメイン・ステージへの出演を果たす等、来日する度に着実にバンドとしてのスケール感をアップさせている。今年10周年を迎える"サマーソニック09"への出演も早くも決定し、ニュー・アルバム発売のニュースと共にシーンが益々盛り上げることは間違い無い。

■オフィシャルサイト
http://www.bmgjapan.com/kasabian/



城南海が奄美凱旋ライブ

奄美大島出身のシンガー、城南海(きずきみなみ)が、初めて地元・奄美でコンサートを行った。


城南海は奄美大島を離れてから、島唄を歌い始め現在に至るため、実質、奄美でのパフォーマンスは初となる。"凱旋"コンサートとなった3月17日の奄美・ROAD HOUSE ASIVI(ワンマン)では、満員御礼の会場でデビュー曲「アイツムギ」や、4月に発売の2ndシングルなどを披露した。奄美からスタートした九州ツアーは、3月18日に鹿児島・CAPARVO HALL、3月19日に福岡・ROOMSで行われる。
 4月15日に発売される注目のニューシングル「誰カノタメニ/ワスレナグサ」は、東海テレビ・フジテレビ系全国ネット連続ドラマ「エゴイスト~egoist~」(4月6日スタート/毎週月~金13:30~14:00)の主題歌と挿入歌を収録した充実盤。先日、ドラマの制作発表でも、主題歌を歌って、お披露目した。さらにカップリングに収録の「光」も、2009年春公開の映画「アニと僕の夫婦喧嘩」(2009年G.W.渋谷シアターTSUTAYA他、全国順次ロードショー)の主題歌になっている。シングル収録曲の着うた(R)は、ドラマがスタートする4月6日に配信スタートする。

 デビューシングル「アイツムギ」が鹿児島県内1位を獲得するなどロングセールスを記録中で、カップリングの「ピアノ」はテレビ朝日系木曜ミステリー「おみやさん」の新主題歌としてオンエア中(3月まで)。先日NHK「歌謡コンサート」にも出演するなど、この春、城南海の知名度も上昇中だ。
城南海の次回の地元・奄美でのパフォーマンスは、大注目のECLIPSE2009奄美皆既日食音楽祭(7月16~24日)となっているので、こちらも皆既日食ともども見逃せない。
kizuki2ndsg.html



グリーン・デイ初のPR来日

グリーン・デイが5月末に来日する。彼らは5月に待望のニュー・アルバム『21st Century Breakdown』をリリースすることが決定しており、絶好のタイミングでの来日となる。今回の来日は今年で8回目を迎えるミュージック・ビデオの国際的授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」への出演、そこでパフォーマンスを披露する。今回の来日は、2005年3月のジャパン・ツアー以来、4年振り。しかも初のプロモーション来日となる。
 
授賞式は5月30日(土)18時より、さいたまスーパーアリーナにて開催。その模様は、5月30日(土)18時よりMTVにて生中継される。

「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」はすでに計15部門のノミネート作品が発表されているが、これらの作品は、08年3月1日~09年2月28日に国内でリリースされた洋楽・邦楽全楽曲のミュージック・ビデオを対象に、MTV VMAJ 2009実行委員会が選出した作品になる。グリーン・デイのほか、ブラック・アイド・ピーズ、EXILE、ケイティ・ペリー、9mm Parabellum Bulletのパフォーマンスが決定しており、賞のプレゼンターなどを務めるセレブリティにも、AI、青山テルマ、ブルーマングループ、加藤夏希、黒木メイサなどの多彩な顔ぶれが決定している。

MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009
日時: 2009年5月30日(土)
会場: さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市)
放送: 5月30日(土)18:00~20:00 MTVにて生中継
出演者:
【MC】 劇団ひとり
【ライブ・パフォーマンス】 BLACK EYED PEAS、EXILE、GREEN DAY、KATY PERRY、9mm Parabellum Bullet (※ABC順) and more...
【ゲスト・セレブリティ】 AI、青山テルマ、BLUE MAN GROUP、GIRL NEXT DOOR、加藤夏希、キマグレン、黒木メイサ、マキシマム ザ ホルモン、湘南乃風、w-inds. (※ABC順) and more...
■オフィシャルHP
www.mtvjapan.com/vmaj


 
mari.html
paris matchのミズノマリのミニアルバム『mariage』が4月29日にリリースされる。ここ数年、ボーカリストとして様々なプロジェクトに参加していた彼女だが、このアルバムではその歌声に魅力を感じた豪華作家陣がオリジナル曲を書き下ろし、7曲入りのミニアルバムとしてリリースされることになった。

タイトルの『mariage』はフランス語で「組み合わせ」を意味するという。本作では、「お洒落な歌謡曲」をテーマに、堀込高樹(キリンジ)、古内東子、筒美京平、冨田恵一、片寄明人、西寺郷太(NONA REEVES)、岡野泰也、Chocolat & Akito、谷口尚久、小西康陽といった豪華作家陣が、彼女の個性を反映したナンバーを提供し、文字通り「美味しい組み合わせ」のアルバムに仕上げた。

『mariage』収録曲
01.春の嵐(作詞/作曲/編曲:堀込高樹)
02.恋をする(作詞:古内東子 作曲:筒美京平 編曲:冨田恵一)
03.悲しいことじゃない(作詞:片寄明人 作曲:西寺郷太 編曲:NONA REEVES)
04.ピンクの吐息(作詞:ミズノマリ 作曲/編曲:岡野泰也)
05.気絶するほど、ラグジュアリー
(作詞:Chocolat & Akito 作曲:谷口尚久/西寺郷太 編曲:NONA REEVES)
06.Welcome!(作詞:ミズノマリ 作曲/編曲:岡野泰也)
07.結婚しようよ。(作詞/作曲/編曲:小西康陽)

5月23日には表参道FABで行われるライブイベント「CHIVAS REGAL presents. Smooth Blaze vol.19」にソロで出演。新作の楽曲が披露されるので、ぜひ足を運んでみよう。

■公式HP
http://www.coolism.com/parismatch/
讀賣テレビ・日本テレビ系全国ネットドラマ「リセット」(毎週木曜日 深夜23:58~)の主題歌「リバーズエッジ」で注目を集めている二千花(にちか)と、アニメーション業界で注目を集める神風動画のコラボレーション作品、「アマナツ」を発表。
 
「アマナツ」とは神風動画が企画する新作オリジナルアニメーションで、<日々死を想う少女>と<永遠に動き続けるロボット>といった登場人物を軸に、人間の生きて行く力を描き出そうとした意欲作。(iTunesにて4月下旬リリース予定)
 
今回のコラボーレーションは、東京国際アニメフェアの中で行われるクリエイターズワールドによって実現されたもので、神風動画スタッフがこの「アマナツ」の世界観と共鳴する楽曲を探している過程で出会ったのが二千花の「リバーズエッジ」となる。
楽曲「リバーズエッジ」に映像「アマナツ」のシーンを織り込み編集された「音楽×映像」作品が「リバーズエッジ/アマナツ」である。
 
東京国際アニメフェア オフィシャルサイト
http://www.tokyoanime.jp/ja/




【神風動画】
OVA「FREEDOM」のオープニング・エンディング制作やドラゴンクエスト・ファイナルファンタジーシリーズなどのメガヒットゲームソフト内のアニメーション制作、安室奈美恵のニューシングル「Dr.」、B'z、GAKU-MC/桜井和寿 (Mr.Children)のコラボレート・ユニットによるシングル「手を出すな!」のPVな どを制作し、注目を集めるアニメ制作会社。3D動画を巧みに使った最先端の表現力と若者の心をとらえる独自な価値観のコラボレーションで注目されている。

神風動画オフィシャルサイト
http://www.kamikazedouga.co.jp/
 
 
◇二千花 LIVE情報
3月31日(火) 青山 月見ル君想フ
イベントタイトル:[SWEET MOON]
出演:二千花/ラムジ/KAT
料金:前売¥2,300 当日¥2,800(+1D)

二千花オフィシャルサイト
http://www.nichika.jp/


the GazettE(ガゼット)の結成7周年記念ライブ「the GazettE LIVE 09 [7-SEVEN-]」が3/10(火)、幕張メッセ国際展示場9.10ホールで行われた。



客電が落ち、ステージ両側に設置された大型スクリーンにメンバーが映し出されると開演を待ちきれないファンの歓声が響き渡る。
メンバーがステージに登場するとその歓声はさらに大きくなるが、その後一瞬の静寂が訪れる。

1曲目、会場の誰もが予想しない「貴女ノ為ノ此ノ命」のイントロに、フロアからは驚愕の歓声とどよめきの声が上がった。
7周年の祝いの幕はthe GazettE初期のナンバーで、驚きと喜びの混じった涙と共に開けた。

赤と青、対照的な光を巧みに用いながら激しくも艶やかな世界を見せつける5人。
会場の構造上、音の物足りなさは否めなかったが、そんなことお構い無しに思い思いに頭を振って暴れるファンの姿に、音だけではない、5人の存在の大きさを感じた。

中盤には「菫」、「枯詩」、「赤いワンピース」、「十四歳のナイフ」と、ファンが待ちわびている曲たちが並んだ。
この日のセットリストはファンへの「7年間ありがとう」を込めたプレゼントのようで、どの曲が演奏されてもファンの歓声は大きくなるばかり。
そのまま本編後半へ差し掛かると、「Hyena」、「COCKROACH」、「Filth in the beauty」、「DISCHARGE」と暴れるための曲を次から次へと披露し、会場はヘドバンの嵐。怒涛の"攻め"で本編は終了した。


アンコール。
まず、Ba.れいた、Dr.戒のリズム隊が登場し、「Ride with the Rockers」を披露。
センターマイクでれいたが煽ると会場はヒートアップ。
「もっともっと!もっと来いよ!」
どこまでも貪欲に声を欲するれいた。

戒のMCを挟み、Gt.麗、Gt.葵、Vo.ルキが登場すると、「Ruder」、そして「SILLY GOD DISCO」を披露。
Vo.ルキが拡声器を使ってステージを縦横無尽に動き回りながら「踊れ!踊れ!」と煽るとフロアはライブハウスのように変貌した。

定番曲「関東土下座組合」「LINDA~candydive pinky heaven~」でアンコールを締め括った5人。
5人は最後まで、ファンが求めている"the GazettE"を見せつけてくれた。
新しいことにチャレンジすることもバンドにとっては必要だが、ファンが求めるものをきちんと理解し、それを確実に与えられるのもプロとして不可欠な要素ではないだろうか。
彼らはこの7年間で確実にそのプロ精神を身に付け、音と向き合い、成長してきた。
この日のライブは、見ていてそう確信の持てるライブだった。

ボブ・ディランの「KNOCKIN' ON HEAVEN'S DOOR」がSEで流れる中、このままエンディングかと思いきや、メンバーが再びステージに登場。
煽る声色とは違う穏やかな口調でルキが喋り始める。

「今日はライブの楽しさを再確認できた。ここにいる全員の力で7年間やってこれたと思います。ありがとう」

そんなルキの言葉の余韻を残し始まったラスト「春雪の頃」。
まさかのWアンコール、まさかの「春雪の頃」。
最後まで「まさか」の繰り返しだった7周年記念ライブ。
優しい笑顔の5人が本当に印象的だった。



the GazettEは7/15にニューアルバムのリリースも決定。
そして7/18(土)戸田市文化会館を皮切りにツアーもスタートする。
ツアーファイナルは遂に、遂に来た"さいたまスーパーアリーナ"。
2009年のthe GazettEもかなり面白くなりそうだ。


the GazettE LIVE 09 [7-SEVEN-]
セットリスト

1.貴女ノ為ノ此ノ命
2.AGONY
3.Maggots
4.LEECH
5.DISTRESS AND COMA
6.Sugar Pain
7.菫
8.枯詩
9.バレッタ
10.赤いワンピース
11.Psychedelic Heroine
12.十四歳のナイフ
13.Hyena
14.COCKROACH
15.Filth in the beauty
16.DISCHARGE

EN1.Ride with the Rockers
EN2.Ruder
EN3.SILLY GOD DISCO
EN4.the $ocial riot machine$
EN5.関東土下座組合
EN6.LINDA~candydive pinky heaven~

WEN1.春雪の頃


distressandcoma.html
【リリース情報】
NEW ALBUM
『DIM』
7.15 ON SALE

【ライブ情報】
the GazettE TOUR 09 -DIM SCENE-

7/18(土)戸田市文化会館
7/20(月・祝)市川市文化会館 大ホール
7/23(木)サンポートホール高松 大ホール
7/24(金)ひめぎんホール・サブホール(愛媛県県民文化会館)
7/28(火)大阪厚生年金会館 大ホール
7/29(水)大阪厚生年金会館 大ホール
7/30(木)大阪厚生年金会館 大ホール
8/ 2(日)栃木県総合文化センターメインホール
8/ 3(月)よこすか芸術劇場
8/ 5(水)山梨県立県民文化ホール 大ホール
8/ 7(金)名古屋国際会議場センチュリーホール
8/12(水)富山県民会館
8/13(木)金沢市文化ホール
8/15(土)広島ALSOKホール
8/16(日)スターピアくだまつ 大ホール
8/19(水)仙台サンプラザホール
8/21(金)札幌市民ホール
8/24(月)千葉県文化会館
8/26(水)新潟県民会館 大ホール
8/27(木)長野県県民文化会館 中ホール
8/31(月)福岡サンパレス

TOUR FINAL
9/5(土)さいたまスーパーアリーナ

オフィシャルサイト
http://www.pscompany.co.jp/gazette/



自身初のライブツアー「阿部真央らいぶ No.0」を3月21日に出身地の大分からスタートさせる阿部真央が、収録曲3曲全てに超強力なタイアップがついた1stシングル「伝えたいこと/I wanna see you」が5月27日にリリースされることが決定した。

1曲目となる「伝えたいこと」はデビューアルバムのタイトルトラック「ふりぃ」に続くアップテンポなロックナンバー。
そのストレートな歌詞は阿部真央の代名詞でもある"世代を超えた共感"を再認識させられる。
この楽曲は"フジテレビ系「HEY!HEY!HEY!」6・7月度エンディングテーマ"となる事が決定している。

また、2曲目の「I wanna see you」は、女優・川島海荷、中村蒼が出演する"「カルピスウォーター」CMソング"となっている。
3月25日より全国で放送が開始されるこのCMは、初恋のイメージのカルピスと彼女のポップな楽曲が非常にマッチ。
「I wanna see you」は2008年12月よりMySpaceにてアコースティックバージョンがオンエアされており、既に1万人以上のファンに試聴され、以前より大絶賛されていた楽曲。

そして、3曲目にはデビューアルバム「ふりぃ」からの人気曲のリカット「キレイな唄」。
この曲はベッキーがイメージキャラクターを務める"09年BEAUTEEN CMタイアップソング"として絶賛放映中となっている。

全て「自分の中から伝えたいと思わないことしか歌わない」という彼女が1stシングルに選んだタイトルは、彼女が音楽をするために最も大事にしている"伝える"ということ。
2009年の新人の中で規格外のソングライティング力と表現力を兼ね備える彼女の次なる1歩から目が離せない。

【リリース情報】
阿部真央 1st Single
『伝えたいこと/I wanna see you』
5.27 ON SALE!
PONY CANYON
【初回限定盤】CD+DVD PCCA-02901 / ¥ 1,625(tax in.)
【通常盤】CD ONLY PCCA-02902 / ¥ 1,050(tax in.)

【LINK】
オフィシャルサイト
http://abemao.com/

オフィシャルMySpace(ブログ)
http://jp.myspace.com/abemao

フジテレビ系「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」HP
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/heyhey/

カルピスHP
http://www.calpis.co.jp/cw/

ビューティーンHP
http://www.beauteen.jp/

特集:GIRL'S STYLE
roy.html
ノルウェーはベルゲンを本拠地にするエレクトロ・デュオ、ロイクソップ。2001年のデビュー・アルバム『メロディーA.M.』は全世界で100万枚以上を売り上げ、いまやケミカル・ブラザーズやダフト・パンクと並び、ダンス・ミュージックを代表するアーティストに成長し、今年結成10周年を迎える彼らの、約3年半ぶりとなる3枚目のオリジナル・アルバム『ジュニア』が本日日本先行発売となる。

「ぼくらのハッピーな心境や時期が表現された、前向きな直球アルバム」と彼らが表現する今作、現在ラジオなどでオンエアされているアルバムからのリード・シングル「ハッピー・アップ・ヒア」の、超ハッピーで陽気な雰囲気に触れてもらえれば、それが実感できるはずだ。ただし、単なるハッピーで終わらないのがロイクソップ。アルバムには悲しいテーマやメランコリックな感情も折り重なっており、複雑な彼らの世界が表現されている。また、Anneli Drecker、Karin Dreijer-Andersson(The Knife)、Lykke Li、Robynといった、彼らが最も得意とする女性ヴォーカルストをフィーチャリングした楽曲も多数収録。その仕上がりは、彼らの最高傑作ともいえる内容となった。

今回CDジャケットには初めて2人が自ら写真で登場し、アルバムの世界を表現しているが、「実は、この『ジュニア』のほかにもう1枚『シニア』というアルバムを作ったんだけど、それを見ると今回のジャケットの意味が分かる仕組みになっているんだ。」とのこと。こちらの『シニア』も発売が待ち遠しいところだ。

そして更に、ロイクソップは今年のフジロックフェスティバル'09への出演が決定。今年2月にプロモーションで来日した際、今度はライブで日本に戻って来たいと言っていた彼らだが、早くもそれが実現することとなった。彼らの日本でのライブ・パフォーマンスは2006年の日本ツアー以来となる。

■日本版公式サイト
http://intl.jp/royksopp/ (PC/携帯)

■フジロックフェスティバル'09への出演決定
詳しくはフジロックフェスティバルの公式サイト
http://www.fujirockfestival.com/


BENI、新曲PV完成!

benikisskisskiss.html
着うた®50万ダウンロードのヒットとなった「もう二度と...」に続くニューシングル「Kiss Kiss Kiss」を4月8日にリリースするBENI。
「花王 ビオレ BODY DELI」CMソングとしてオンエア中、先週から先行配信がスタートした着うたも好調な「Kiss Kiss Kiss」のPVがいよいよ完成した。
友だちだった君がいつの間にか特別な存在に・・・そんな恋のはじまりを歌ったこの曲。PVは新しい恋に対するワクワク感やちょっと不安な切ない気持ちが伝わる映像に仕上がっている。軽やかな春ファッションに身を包み海沿いの道を颯爽とドライブするシーンから始まるこのPVは、3月のはじめに湘南で撮影。暖かな光を感じるとても春らしいPVとなっているが、実はこの日関東地方は昼過ぎから雪に。とても極寒の中での撮影とは思えない映像の仕上がりとBENIの表情に注目!
「Kiss Kiss Kiss」PVは3月18日よりYouTubeユニバーサルミュージック公式サイトにて視聴可能。
思わず心が躍り、新しい恋をはじめたくなるPVということで必見!

「Kiss Kiss Kiss」PV視聴はこちら

BENI UNIVERSAL MUSIC オフィシャルサイト

BENI オフィシャルブログ


「菅原紗由理」、18歳の注目の新星が生まれた。音楽業界で話題となった短期間で応募者に返事が届くフォーライフミュージックの"7DAYSオーディション"&"30DAYSオーディション"から、初の合格者となったのが彼女だ。
秋田県の高校3年生だった彼女から送られてきたデモテープには、伸びやかで透明感のある歌声が込められており、それがデビューの決め手となった。
その声は信じられないほど真っ直ぐに届き、聴き手の心を静かに満たしてくれる。

声自体が一つの楽器であり、なにものにも変えられないものだと明解にさせてくれる久々の正統派のヴォーカリストが誕生した。
杏里や今井美樹をじっくりと育てていったフォーライフミュージックからのデビューというのも、まさに期待感を感じさせてくれる。
楽曲には中島美嘉や、松たか子、光永亮太など、数々のアーティストのプロデュースや作曲を手掛けてきたSin(橋本しん)がプロデューサーを担当。
高校3年の在学中にレコーディングされた歌たちは、「歌う事で自己表現をしたい」と言う、ピュアな彼女にインスパイアーされ瑞々しい楽曲が次々と生まれていった。

2008年12月17日に、切ない恋心をテーマにしたウィンターソング「Destiny feat. FEROS」で配信デビュー、クラシックの名曲フランツ・リストの「愛の夢」をサンプリングしFEROSのラップとのコラボレーションは18歳の等身大の世界を感じさせてくれた。
出身の秋田も含めたタワーレコードの東北地区5店舗(秋田・下田・盛岡・仙台パルコ・郡山)で先行発売された1000枚の限定シングル「Destiny feat. FEROS」は、あっという間に完売となった。

sugawarasayurikiminiokuruuta.html
2009年4月8日には、彼女自身も2曲の作詞を手掛けたDebut Mini Album『キミに贈る歌』がいよいよリリースとなる。
一足先に「キミに贈る歌」の着うた(R)配信もスタート。
18歳の等身大の世界と、その声を是非一度聞いてみて欲しい。


【LINK】
菅原紗由理 オフィシャルウェブサイト
http://sugawarasayuri.jp

菅原紗由理 フォーライフミュージックアーティストサイト
http://www.forlife.co.jp/sugawarasayuri
アリナミンRのCMソングとしてお茶の間に力強い歌声を響かせているシンガーソングライターJYONGRI、全曲大型タイアップ!待望のCDリリースが4月29日に決定した。

松下奈緒さん出演のアリナミンR TVCMソング(登場篇)としてOA中のCD表題曲「Maybe Someday」は、JYONGRIが長年温めてきた大切な楽曲。
出会いもあり別れもある春、少し立ち止まった時に一歩前に進ませてくれる心に染み込む歌である。
日本テレビ系 「スッキリ!!」 4月テーマソングにも決定。
春らしいパーマをかけ雰囲気も一新したJYONGRIからの前向きなミディアムチューンである。

カップリングM2「Special」はDHCの新商品「プラチナホワイトベースメークシリーズ」CMソングに大抜擢!2009年3月7日からテレビ全国OAが開始され、同日より「Special」着うた(R)を先行配信されている。

カップリングM3「First Kiss」は小池栄子さん出演のコジマ「フレッシュグレー」CMソングとして絶賛放送中、読売テレビ 「にけつッ!!」 エンディングテーマにも決定。

各CMでのJYONGRIの歌声が話題となり、ファンの熱い声に後押しされ4月29日CD発売が決定した。
収録曲全てに彼女の異なる魅力がつまったスペシャルなCDになっている。

今年は成人式、初の全国ライブツアーを大盛況に終え勢いにのるJYONGRI、これからの彼女から目が離せない。


『Maybe Someday』
4.29 ON SALE
TOCT-45001 / ¥1000(tax in.)


【収録曲】
1.Maybe Someday 
アリナミンR TVCMソング(登場篇)
日本テレビ系 「スッキリ!!」 4月テーマソング

2.Special
DHC「プラチナホワイトベースメークシリーズ」CMソング

3.First Kiss
コジマ「フレッシュグレー」CMソング
読売テレビ 「にけつッ!!」 エンディングテーマ
4.Maybe Someday-Instrumental-
5.Special-Instrumental-
6.First Kiss-Instrumental-


オフィシャルHP
http://jyongri.fc.yahoo.co.jp/

特集:GIRL's STYLE Vol.1 - JYONGRI
judyandmaryjudyandmary15.html
JUDY AND MARYのデビュー15周年を記念して、15組の豪華アーティストがジャンルや世代を超えて参加したトリビュートアルバムが3月18日にリリースとなる。

このアルバムのリリースに先駆け、只今JUDY AND MARY 15周年特設サイトでは、あの話題沸騰中のお笑いコンビ"ナイツ"による収録曲全曲の解説CMの視聴がスタートした。

CMの内容とは、いきものがかりの歌うJUDY AND MARYの名曲「クラシック」をWorld Baseball Classicと掛け合わせ、まさにナイツの得意とする野球ネタを入れ込んだり、「バンド」を「バソド」と読むなどナイツのボケ担当の塙が興味をもったことをインターネットで調べ、それを覚えて発表しながら間違えるという彼らお得意の言葉遊びのようなネタで構成されており、笑いが止まることのないCMに仕上がっている。また本日3月17日(火)より、やはりナイツが大暴走するテレビCMも各局で流れ始める。


JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album特設サイト
http://www.jam15th.com


特集:奔放に進化を遂げた多彩なギター・サウンド


特集:今思ったことを、アンプから音として出す

LOW IQ 01 初の2枚組LIVE DVD発売



lowiq01superdoubleshows.html
日本のロックシーンを語る上で、若手バンドに絶大な影響を与えてきたロックスター、LOW IQ 01。
Hi-STANDARD、COKEHEAD HIPSTERS、RUDE BONESらと共にメロコア/パンクムーヴメントの土台を築き、伝説の野外イベント「AIR JAM」で社会現象を巻き起こし、AIR JAM世代から圧倒的な支持を受けるLOW IQ 01が今年、ソロ活動10周年を迎える。

毎年大型フェスに出演し、LOW IQ 01のライブに集う人はモッシュやダイブなど凄まじく熱いステージに歓喜狂乱。
観たくても即日SOULD OUTが続き、チケットが欲しくても手に入らず涙したファンも続出するほど。

そんな白熱したライブを観ることが出来なかった多くのファンにも朗報が届いた。
初の2枚組LIVE DVD『LOW IQ 01 SUPER DOUBLE SHOWS at EXCITING PLACES』が3月25日にリリースされる。
まさに待望という言葉がふさわしいアグレッシヴなライブ映像が思う存分楽しめる内容となっている。

【DISC:1】には昨年8月ZEPP東京でのLOW IQ 01 & MASTER LOWが、【DISC:2】には11月11日に行われた別ユニットLOW IQ &THE BEAT BREAKERのワンマンライブの模様が収録された贅沢な内容となっている。
LOW IQ &THE BEAT BREAKERのライブDVDにはSUPER STUPID時代の名曲も収録されている。

LIVE DVDの発売後は、4月8日にLIVE DVDのレコ発ライブ(@赤坂ブリッツ)をLOW IQ 01&MASTER LOWで公演することが決定。

詳しくはLOW IQ 01オフィシャルHPをチェック!




Aqua Timezの3月11日に発売したニューアルバム「うたい去りし花」の収録曲「One」が毎日放送「第81回センバツ高校野球」テーマソングに決定した。

ボーカルの太志は、「高校球児のひたむきな姿に毎回感動させてもらっています。そして番組のテーマソングとしてそこに参加させてもらえることを誇りに思っています。」と熱いメッセージを送った。
第81回選抜高校野球大会は阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で3月21日に開幕し毎日放送の中継では3月31日の準決勝、4月1日の決勝、GAORA(CSスポーツチャンネル)では開会式と全31試合のエンディングで楽曲が放送される。
入場行進曲はGReeeeNの「キセキ」に決定しており、音楽で高校球児を共に応援することとなった。

aquatimezutaisarisihana.html
ニューアルバム「うたい去りし花」はオリコンデイリーランキング初登場3位を記録し、前作「ダレカの地上絵」の倍の売り上げを記録中。
そして3月20日から秦野市文化会館を皮切りに、約55,000人を動員する全国26公演の初のオールホールツアー"Aqua Timez still connected tour '09"をスタートし、各会場チケットが完売続出となっている。

Aqua Timez オフィシャルサイト
http://www.aquatimez.com/

レミオロメン初ベストが1位



remioromenremiobest.html
3月9日にリリースした初のベストアルバム『レミオベスト』が、オリコン週間アルバムランキング1位(3/23付)を獲得した。発売数日で初回盤が売り切れる店舗も続出している。

この『レミオベスト』、ファンはもちろんのこと、ファン以外の人も必ず耳にしたことのある曲が多数収録されているので入門編としても充分に楽しめる1枚。そしてインパクトのある"桃"のジャケットが印象的。CDショップの中には、桃の甘い香りのするお店も登場し、音とビジュアルと匂いで楽しめる新しいエンターテイメントも話題となっている。

音楽配信も好調で、2日間連続でレコチョク着うたフル(R)デイリーランキング(3/9,10付)のTOP5に3曲ランクインするという、着うたフル(R)サービス開始以来の快挙も達成している。

レミオロメン オフィシャルサイト:
http://www.remioromen.jp/ (PC/mobile)
シンガーソングライター馬場俊英が、3月11日発売の最新シングル『世界中のアンサー』発売を記念して東京・池袋のサンシャインシティでフリーライブ&握手会を行った。

馬場俊英は「今日のイベントが皆さんの2009年の良き思い出となるように歌います。」と集まった2000人のファンに語りかけ、新曲「世界中のアンサー」など全6曲を熱唱。

4曲歌い終えた後で「6月10日に次のシングル『ファイティングポーズの詩(うた)』の発売が決定しました。そして、なんとこの曲がテレビドラマの主題歌に決定しました!」と告げると2000人のファンが絶叫。
抱き合ったり泣き出したりするファンも続出し、しばらく拍手が鳴り止まなかった。

ドラマは4月17日からスタートするテレビ朝日金曜ナイトドラマ「名探偵の掟」で、原作は東野圭吾、主演は松田翔太という注目の連続ドラマ。
馬場はこの曲について「タイトルにした"ファイティングポーズ"とは何度倒されても試合を続行する意思を示すポーズのこと、みんないろいろあるけど、それぞれの生活でファイティングポーズを!」と話し、新曲『ファイティングポーズの詩』を初披露。

ラストは代表曲『ボーイズ・オン・ザ・ラン』で2000人のピース、デビュー14年目にして初めてのテレビドラマ主題歌決定に花を添えた。

この後、行われた握手会には1000人近いファンが並び、口々に「おめでとう!」という言葉をかけていた。


babatoshihidesekaijuuno.html
【LINK】
馬場俊英 オフィシャルサイト
http://www.babatoshihide.com/


特集:YELL~どこにでもある"がんばり"に
3月21日にデビュー20周年を迎えるDREAMS COME TRUEのレコード会社特設サイトが開設される。
オフィシャルサイトDCTgardenでは「DREAMS COME TRUE 20th ANNIVERSARY」サイト(http://www.dctgarden.com/doyoudreamscometrue/)を開設。
また、レコード会社特設サイト(http://www.dct20th.com/)も開設し、「シチュエーション別に好きな曲を投票する」企画等を実施している。

DREAMS COME TRUEは、3月21日に、ニューアルバム『DO YOU DREAMS COME TRUE?』をリリース。その日から全国ツアーもスタートし、今までのドリカムの全曲を着うたフル(R)で配信開始する等、様々な企画で20周年を盛り上げる。

【DREAMS COME TRUE今後の予定】
2009年3月21日にニューアルバム『DO YOU DREAMS COME TRUE?』 (UNIVERSAL MUSIC)より発売。
2009年3月21日より全国ツアーがスタート(全国13会場33公演)。
2009年3月21日より着うたフル(R)全曲配信開始。



Superfly あの曲のPiano Ver.配信

Superflyが4月1日、初のDVD『Rock'N'Roll Show 2008』のリリースを記念して、代表曲「愛をこめて花束を」のPiano Ver.を3月11日から配信限定でリリースする。

「愛をこめて花束を(Piano Ver.)」は、昨年ラジオやめざましTV、僕らの音楽での弾き語り生パフォーマンスをして以来、ファンから『是非リリースして欲しい!』という声が殺到したため、初のDVDとなる「Rock'N'Roll Show2008」をリリースする記念として、ファンの要望に応える形で配信することになった。

今回リリースにあたりSuperflyのサウンドプロデューサー蔦谷好位置氏とのコラボレーションが実現、ピアノの名手である蔦谷氏との一発録りでレコーディングされた。


superflyrocknrollshow2008.html
【LINK】
Superfly ムービーオフィシャルサイト
http://www.superfly-movie.com/

Superfly オフィシャルサイト
http://www.superfly-web.com/index.html

レーベルオフィシャルサイト
http://wmg.jp/artist/superfly/


特集:新世代のロック・ディーヴァ誕生!
GIRL NEXT DOORの2009年第1弾シングル「Seeds of dream」が、ヴォーカル千紗が出演するグリコ「アイスの実」のTV-CMソングに決定した。

今回のために書き下ろされた新曲「Seeds of dream」は、心地よい青空の下、弾むような気持ちで演じている千紗にぴったりのポップな楽曲。
そんな千紗のキャラクターが、アイスの実の商品特性である「可愛さ、元気さ、フルーツのフレッシュな美味しさ」を具現化するシンボルとして最もふさわしいことから、今回の起用が決まった。

撮影は2月半ば、アメリカ・ロサンゼルスのダウンタウンで行われ、空港到着と同時に、撮影現場へ直行というハードスケジュール。
撮影中のエピソードとしては、とにかくアイスが大好きで、今まで自分が食べたアイスのパッケージを集めているという筋金入りのアイス好きの千紗は、当日も非常に寒い日だったにもかかわらず撮影で使った200粒のアイスの実をほとんど平らげていたらしい。

girlnextdoorseedsofdream.html
また、3月15日にはGIRL NEXT DOORのファンクラブ「NEXT DOOR」の初のイベントが都内で行われ、アットホームなイベントで盛り上がる中、本CMの件が一足早く発表されるというサプライズも。

千紗のキュートな表情が全面に表れたCMは、4月2日から全国でオンエアがスタートされる。



GIRL NEXT DOOR オフィシャルサイト
http://girlnextdoor.jp/
『生命』をテーマに独特な歌詩の世界を「静」と「動」で表現するACIDMANが5月27日にニューシングル「Under the rain」をリリースする事が決定した。

2月にリリースされたシングル「CARVE WITH THE SENSE」は鼓動を震わせ、感覚で刻む作品に仕上がっていたが、ニューシングル「Under the rain」はACIDMAN独自の死生観を儚くも美しく描いた1曲となっている。
カップリングにはデビューアルバム「創」に収録されていた『香路』をセルフアレンジした『香路-second line-』が収録されている。

また、ニューシングルのリリースと共にイベントの出演も続々と決定。
アーティストとして音楽だけでなく、映像、ファッションなど至る場面に興味を持ち、自ら創造していく彼らをライブでも体感できるのでこちらも見逃せない。


【リリース情報】
『Under the rain』
発売日:2009年5月27日
品番:TOCT-40253
価格:¥800(tax in)

M1 Under the rain
M2 香路-secound line


【ライブ情報】
2009年3月20日(金 祝日)
『ロックの学園2009』
会場:三崎ロック学園(旧神奈川県立三崎高校)

2009年3月29日(日)
『DELICIOUS FRIDAY SPECIAL LIVE "HOT DOG"』
会場:なんばHatch

2009年4月26日(日)
『ARABAKI ROCK FEST. 09』
会場:エコキャンプみちのく

2009年4月29日(水 祝日)
『MAXIMUM SOUND STYLE-evolving the vives of "B.F.S"-supported by MySpace』
会場:新木場STUDIO COAST

2009年5月24日(日)
『DEVILOCK NIGHT'09』
会場:幕張メッセ9ホール


特集:赤・青・緑-光ある世界へ
宮古島出身のシンガー砂川恵理歌が歌う、沖縄から生まれた命の歌「一粒の種」。この楽曲の生まれた背景をNHK沖縄局がドキュメント番組化し、2月6日に沖縄県内で放送。そして、放送後視聴者から200を超える問い合わせや再放送の声が届き、ローカル向け番組では異例の全国放送が決定した。


【番組】
NHK総合テレビ(全国放送) 
ミッドナイトチャンネル ドキュメント沖縄
「一粒の種~遺言から咲いた命の歌~」

【日時】
3月17日(火)深夜2:00~
(=18日(水)午前2:00~)

【番組概要】
沖縄・宮古島出身の3人が関わる、ある遺言をもとにできた曲「一粒の種」が静かなブームになっている。
その遺言とは、あるガンの末期患者が亡くなる3日前に残したもの。
「まだ死にたくない。一粒の種でいいから、この世に残っていたい」―。
時を経て、その最期の言葉を聞いた宮古島出身の看護師が、「一粒の種」というポエムとしてメールマガジンに発表。
その後、同じ宮古島出身の歌手、下地勇がメロディーをつけコンサートで歌いはじめる。
おしてその歌を下地から引き継いでCDにすることになったのが同郷の歌手、砂川恵理歌。
元介護職の経歴ももつ砂川が、遺言から生まれた歌を大切に歌っていく姿、そして、メールマガジンというネット社会の小さな発信から、歌手の手に渡り感動を生むまでを描きながら、「大切な人を失った人」の胸に響く「一粒の種」の力を伝えます。


【リリース情報】
New Single 『一粒の種』
よしもとアール・アンド・シー
YRCN-90057 / ¥ 1,000(tax in.)

収録曲
01.一粒の種 作詞:中島正人・高橋尚子(看護師)・下地 勇 作曲:下地 勇
02.寂寥 作詞:下地 勇 作曲:下地 勇

【リンク】
砂川恵理歌 オフィシャルHP
http://sunakawaerika.net/

★★★砂川恵理歌 スペシャルプレイリスト★★★
一人静かに聴きたい曲

ムック 武道館ワンマン盛況

3/15(日)に2度目の日本武道館ワンマンを行ったムック。
2006年~2008年までヨーロッパ&アメリカ最大のロックイベント"TASTE OF CHAOS"に出演するなど、ワールドワイドな活動を展開してきた彼らは、昨年11月に行われた"TASTE OF CHAOS"のJAPAN公演では、メインアクトを務めるなど世界から注目される存在になっていた。



そんな彼らの2年9ケ月ぶりとなる武道館公演は立見席までソールド・アウト。
ライヴがスタートする前から熱気に包まれていた会場の熱い想いにこたえるべく、オープニングから現在のムックのライヴに賭ける熱い思いを宣言するかのような「咆哮」で客席を激しく盛上げる。
ステージには、左右に広がる観音状のスクリーンが広がり、中央には真っ白な球体が浮かんでいたのだが、その演出が、またすばらしかった。

L'Arc~en~Cielのkenがプロデュースを手がけたシングル「アゲハ」では、巨大ロボットをモチーフにした映像が映し出され、メタルサウンドの世界観を存分に感じさせたかと思えば、「ファズ」では、球体に映し出されたのは、ボーカル達瑯のシルエット。
真っ赤な幾何学模様のライトがステージを照らすと、そこはまるで夜の遊園地のように思えたりもした。
1曲1曲が、しっかりした世界観をもったバンドだからこそ成せるものであると同時に、どっしりとしたバンドの力を感じることの出来るライヴを展開してくれた。

3月4日にリリースされたばかりのニュー・アルバム『球体』の曲を中心に構成された17曲の本編が終了すると、響き渡るアンコールの声。
それにいち早く応えて飛び出してきたドラムのSATOちの笑顔が客席を喜ばせると、「前回の3倍楽しかった」とベースのYUKKEが言う。
それに畳み掛けるように「俺なんて、YUKKEの5倍は楽しいからね」とギターのミヤが付け加える。
普段、ライヴでは口を開かないメンバーの言葉に会場が大きく沸いた。
「めでたく2回目の武道館。せっかくなので、3回目、4回目と言わず100回を目指してがんばりますよ」とボーカルの達瑯が、メンバーの気持ちをしめくくった。

2度目のアンコールのラストでは、「ちょっとケータイ出してみて」とボーカルの達瑯が客席にリクエスト。
「うちらは、ペンライトとか使うバンドじゃないから、こういうのはやらないけど、ちょっといいんじゃない?」と客席でキラキラと光るライトが、まるで星のように思えるほどあたたかい「優しい歌」を聴かせてくれた。

2009年の活動の報告としてラストに映像で流された5月からスタートする"JAPAN TOUR2009『球体』"の報告に客席からは、絶叫に近い喜びの声があがる。
本当のラストナンバーとして演奏された「新曲」。
ヴィジュアル系の代表格として活動してきた彼らだが、今や世界に通じる圧倒的な存在感を持ったバンドへと成長したことを改めて感じさせられるライヴだった。
そして、またこの1年で大きく飛躍していく。そう思わされもした。

【SET LIST】

1.咆哮
2.梟の揺り篭
3.アゲハ
4.レミング
5.ファズ
6.SE~オズ
7.陽炎
8.浮游
9.志恩
10.讃美歌~DRUMソロ~リズムソロ
11.砂の城
12.hanabi
13.空と糸
14.シヴァ
15.名も無き夢
16.蘭鋳
17.リブラ

[ENCORE 1]
En1    謡声(ウタゴエ)
En2    流星
En3    フライト

[ENCORE 2]
En4    優しい歌
En5    新曲

1年振りの国内ツアー決定!
『MUCC JAPAN TOUR2009「球体」』

5/12(火)なんばHatch
5/14(木)岐阜club-G
5/18(月)札幌ペニーレーン24
5/19(火)札幌ペニーレーン24
5/22(金)CLUB CITTA'
5/25(月)広島クラブクアトロ
5/28(木)Zepp Nagoya
5/30(土)高知BAY5 SQUARE
6/2(火)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
6/4(木)鹿児島CAPARVO HALL
6/5(金)福岡DRUM LOGOS
6/7(日)京都FANJ
6/11(木)Zepp Sendai
6/13(土)新潟LOTS
6/14(日)金沢EIGHT HALL
6/17(水)JCBホール

ムックオフィシャルサイト
http://www.55-69.com

韓国でバラードの皇帝と称され、累計1400万枚ものセールスを記録している韓国の大スター、シン・スンフンが、エイベックス移籍後初となるフルアルバム「ACOUSTIC WAVE -Japan Special Edition-」(avex trax)を3月25日にリリースする。

アルバムには、日本語による新曲や、I Believe(「猟奇的な彼女」主題歌)の新アレンジバージョン、加えて2008年紅白出場を果たし配信100万ダウンロードを達成した木山裕策「home」の韓国語カバーなど、アコースティックをベースに編成されたファン垂涎の12曲を収録している。

そして、もう一つの注目すべき点は、彼のMUSIC VIDEO。
新曲「My Love」のMUSIC VIDEOに出演しているのは、なんと先日来日したチェ・ジウの恋人と報じられている俳優イ・ジニク。

今回のMUSIC VIDEOは、もともと熱愛報道が出る前に、シン・スンフンサイドから出演のオファーがあり実現したもの。

シン・スンフンの哀愁を帯びたメロディーラインと、イ・ジニクの、端正ながらどこか憂いを帯びた眼差しが印象的な彼の演技が絶妙に絡み合い、見るものの心を鷲掴みにする、素晴らしい作品となっている。

acousticwavejapanspecia.html
4月下旬からは、久々となる日本ツアーも決定しているシン・スンフン。

是非、彼の歌声に触れて欲しい。


【LINK】
シン・スンフン avex Official HP
http://www.avexnet.or.jp/shinseunghun/

シン・スンフン Fan Club HP
http://www.shin-phony.jp/

シン・スンフン「My Love」MUSIC VIDEOは、以下でチェック!
http://www.avexnet.or.jp/avexdb/shinseunghun/asx/20090313.asx
2月25日に先行配信された西野カナのNew Single『遠くても feat.WISE』が、着うたフル配信サイト「レコチョクフル」3月12日付けデイリーチャートにて1位を獲得、音楽をモーラ着うたフルランキングでも3位にランクインした。
また携帯歌詞検索サイト"デジ歌詞"にて3月3日から先行配信するやいなや、リアルタイムアクセスランキング及びデイリーアクセスランキングで堂々の1位を記録。

「遠くても feat.WISE」は中京テレビ「SAKAE TA☆RO」の企画から生まれたもので、名古屋地区のカップルに西野カナ本人がインタビューして書き上げた詞はカップルの胸に深く突き刺さるドロ泣き遠恋ソング。
ビデオクリップにはカリスマモデルの"くみっきー"こと船山久美子とその恋人である佐藤歩が共演して話題となり、「映像と音楽が非常に合っている!」とネット上を中心に盛り上がっている。

さらに、「遠くても feat.WISE」の世界観をテーマにカリスマケータイ作家「Saori」が小説を執筆、読者数20万人を突破した。

New Single「遠くても feat.WISE」は3月18日にリリースされる。


nishinokanatookutemo.html
【LINK】
西野カナ オフィシャルホームページ
http://www.nishinokana.com/

エンレンドットコム(特設サイト)
http://www.nishinokana.com/enren/

ケータイ小説コラボページ
http://ip.tosp.co.jp/p.asp?i=enren

ビデオクリップ視聴
・Yahoo!動画
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00100/v06238/v0623800000000512761/

・Gyao
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0082637/

★★★西野カナ スペシャルプレイリスト★★★
西野カナの一日密着リズム
音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」が3月14日(土)、日本武道館にて『スペースシャワーTV開局20周年記念イベント くるしゅ~ナイト★フィーバー』を開催した。



2009年12月1日に開局20周年を迎えるスペースシャワーTVにとって、20周年企画のキックオフであるこのイベントには、過去の番組出演者など縁のあるアーティストが大集合。MCはいとうせいこうとユースケ・サンタマリアが務め、彼らのハイテンショントークで会場を盛り上げた。またウルフルズ、KREVA、チャットモンチー、秦 基博、flumpoolの5組がライブアクトとして、そして安めぐみ、Salyu、スネオヘアーなど14人がスペシャルゲストとして登場した。

ライブアクトのトップバッターとしてKREVAが登場すると会場の8000人のボルテージが早くも最高潮に。ライブでは初となる「I Wanna Know You」、「生まれてきてありがとう feat.さかいゆう」などを熱唱した。その後、モニターに映し出されたのは、2006年3月までオンエアされていた「熱血!スペシャ中学」のメンバーが。安めぐみやSalyuなど久しぶりのスペ中メンバーに会場は大興奮となり、モニターに釘付けに。寸劇はもちろん、イベント終盤にはステージに登場し『スペシャ中学校歌』を熱唱したりと、かつてを彷彿させる懐かしいひとときを演出した。

また最新アルバム『告白』がオリコン初登場1位という勢い溢れるチャットモンチーが登場。代表曲「Last Love Letter」や「シャングリラ」などを披露し、スペシャ出演時の思い出話などで会場を盛り上げた。



そして秦 基博がスペースシャワーTV20周年を記念して書き下ろしたアニバーサリーソング「サークルズ」を初披露した。

さらに今回が初の武道館出演という今最も注目度の高いバンドflumpoolが登場。初武道館とは思えない力強いライブを見せつけた。

そして今回のトリを飾ったのはウルフルズ!名曲「ガッツだぜ!!」、「バンザイ~好きでよかった~」などを演奏し、会場は最高潮の盛り上がりに達した。



締めくくりは、全出演者がステージに立ち、スペースシャワーTVが放送を開始して初めてオンエアした記念すべき曲、ザ・タイマーズの「デイ・ドリーム・ビリーバー」をウルフルズの演奏により会場8000人と大熱唱。5時間にもおよぶイベントは感動のうちに幕を下ろした。

この模様は、4月25日(土)21:00~23:00ほか特別番組としてオンエアする。そしてスペシャ開局20周年を記念してSPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2009を8月28日(金)、29日(土)、30日(日)の3日間開催することも決定した。

【リンク】
「スペースシャワー TV 20th Anniversary くるしゅ~ナイト★フィーバー」特設サイト
http://sstv.jp/20th (PC・mobile 共通)

「SPACE SHOWER SEWEET LOVE SHOWER 2009」オフィシャルサイト
http://www.sweetloveshower.com/

スペースシャワー TV
http://www.spaceshowertv.com/


特集:より自分のオリジナリティを追及したセカンド・アルバム『ALRIGHT』


特集:flumpool スペシャル・インタビュー
椎名林檎の単独名義として5年半ぶりとなるニューシングルが「ありあまる富」デビュー記念日の5月27日にリリースされる。そんな待望の新曲は、4月17日よりスタートするTBS系金曜ドラマ「スマイル」(毎週金曜22:00~22:54※初回~23:09放送)の主題歌に決定。椎名林檎のソロ名義としては初の連ドラ・タイアップとなる。

ドラマ「スマイル」は嵐の松本潤主演、ヒロイン役に新垣結衣、同局連ドラには12年ぶりとなる中井貴一が出演。ドラマ制作陣も大ヒット・ドラマ「花より男子」シリーズのスタッフが集結した話題作。一人の青年と彼を支えた少女と弁護士、三人の壮絶な生き様を通して人間の本当の強さとは、優しさとは何かを問う究極のヒューマンラブストーリーとなる。主題歌「ありあまる富」はドラマ制作スタッフからの熱い要望を受け、書き下ろしたという。


椎名林檎 ニューシングル 「ありあまる富 」 
発売日:2009年5月27日発売 
品番:TOCT-40255
価格:¥1,000 (税込)
★TBS系金曜ドラマ「スマイル」主題歌


■TOTAL INFORMATION
椎名林檎10周年特設サイト
http://www.ringo10th.com
椎名林檎公式HP[SR猫柳本線]
http://www.kronekodow.com
黒猫堂モバイル公式サイト[SR猫柳本線ポケット]
http://p.kronekodow.com(全キャリア共通)



carpe.html
今なお世界中の人々を魅了しつづけているカーペンターズが4月22日でデビュー40周年を迎える。カーペンターズがA&Mとメジャー契約をした1969年4月22日のこと。

ユニバーサルミュージックはこの記念すべき日を日本記念日協会に記念日として申請し、「カーペンターズの日」と認定された。記念日が制定されたことを祝い、日本のファンのリクエスト上位40曲を収録した『カーペンターズ 40/40 ~ベスト・セレクション』をリリース。
ファン投票は3月16日まで実施しており、抽選で40名の名前がブックレットに記載されます。また4月22日前後にリチャード・カーペンターが来日し、プロモーションを実施する予定。
 
■カーペンターズ・オフィシャルサイト(ファン投票も実施中)
carpenters-music.jp
 


木村カエラがメジャーデビュー前からMCとして出演し、大出世するキッカケとなったtvkがほこる音楽情報バラエティー番組「saku saku」に復活する。

木村カエラが今年デビュー5周年を迎えるタイミングでの復活は当時からのファンは懐かしく、最近のファンには新鮮な姿が見れるチャンスとなる。

まずは、3月30日からの1週間だけではあるが正式なMCとして登場。
正に大復活の1週間では、少し大人になったカエラが白井ヴィンセントと当時のままのトークを展開するのか?
そして、どんな名(迷)文句が生まれるのか?
この1週間は見逃せない!

そして、次回シングル(タイトル未定)が5月13日にリリースすることが決定した。
このCDの初回限定盤付属DVDに「saku saku」スペシャルロケを収録、このDVDでしか見ることが出来ない白井ヴィンセントとのスペシャルロケ企画となっている。

目指すは何故か漁港!?

な、なんで!??

それは、、、見てのお楽しみ。


【LINK】
コロムビアオフィシャルサイト 
http://columbia.jp/artist-info/kaela/COCA-16200.html

木村カエラオフィシャルサイト
http://kaela-web.com/index.html

テレビ神奈川(TVK)ホームページ
http://www3.tvk-yokohama.com/saku2/


GIRL's STYLE 木村カエラ
今年1月に『Open your eyes』でデビューした西野名菜が、早くも4月16日に渋谷DUOにてワンマンライブを開催することが決定した。
デビューしたばかりの彼女だが、小学2年生から行っていたフィギュアスケートやダンサーとしての活動から、どのようなパフォーマンスが繰り広げられるのか期待が高まる。

また、5月13日には自身の作詞による2ndシングル『Break away』の発売も決定しており、溌剌とした彼女の快進撃が始まっている。


【LIVE情報】
『西野名菜Live ~ FIRST IMPACT ! ~』
4/16(木)@渋谷DUO -Music Exchange-
OPEN:18:30/ START:19:00
一般チケット発売日:3/1
チケット:1500円(別途ドリンク代500円)
チケット購入者ステッカープレゼント!!
主催・問い合わせ先:
ホットスタッフ・プロモーション[03-5720-9999]
チケットぴあ:0570-02-9999
ローソンチケット:0570-084-003

詳しくはこちら
http://nishino-nana.laff.jp/information/2009/01/416.html


【LINK】
西野名菜 オフィシャルサイト
http://nishino-nana.laff.jp/

特集:西野名菜 Special Interview

MiChi主催イベント大成功

2月18日にセカンドシングル「ChaNge the WoRLd」をリリースしたMiChiが、そのリリース記念の主催イベント「UNitED MadNesS」を開催し、会場となった代官山UNITに集まった超満員500人を熱狂させた。



このイベントにはMiChi自らがリスペクトするアーティスト、HALFBY/ANA/THE LOWBROWSが出演。それぞれのアクトが持ち味を発揮した熱気溢れるステージングで、会場を盛り上げた。

最後に登場したMiChiは、Liveでお馴染みクイーンのカバー「WE WILL ROCK YOU」でLiveをスタート。
3曲目にリリースしたばかりの新曲「ChanNge the WoRLd」を披露。
早速会場のボルテージを引き上げると、その後はロック色の強い"らしい"曲を立て続けに繰り出す。
その中には次回のシングル盤に収録予定になっているニルヴァーナのカバー曲「SMELLS LIKE TEEN SPIRIT」もありファンを喜ばせた。デビュー曲「PROMiSE」、インディーズ時代の代表曲「Fxxk You And Your Money」で締め、会場を興奮のピークに吊り上げたところで本編が終了。

アンコールではロングセラー曲「YOU GOTTA BE」と今のところはLiveでしか披露してないファンに根強い人気を誇る曲「UP TO YOU」の2曲を披露。
オーディエンスで埋め尽くされたフロアに何度も「ありがとう」を繰り返し、Liveイベントは全て終了となった。


michichangetheworld.html
オフィシャルサイト
www.michiness.com


GIRL's STYLE vol.9 MiChi
4月8日に新曲「Kiss Kiss Kiss」をリリースするBENIがロサンゼルス発の話題のファストファッションチェーン「FOREVER 21」とコラボレーション、オリジナルソングを歌うことが決定した。

「FOREVER 21」は「ベストファッションを最小プライスで提供する」をコンセプトに最新のファッションをいち早く取り入れたスタイルが魅力のトータルカジュアルブランド。米国内ではあらゆる世代から絶大な支持を得ている同ブランドが、いよいよ4月29日に東京・原宿直営1号店をオープンする。

BENIは日本上陸について「アメリカに行くたびに買いに行ったり、オンラインショッピングもしたりするほどだったので、この日を待っていました!という感じです。すごく嬉しいです」とコメント。
日本上陸を記念してBENIが歌うオリジナルソング「FOREVER 21」は、4月21日より「FOREVER 21」の日本語公式WEBサイトにてストリーミング配信される。

また同サイトでは、芥川賞作家の金原ひとみによる書き下ろし小説「フォーエバー21」の連載もスタートする。


benikisskisskiss.html
【LINK】
BENI UNIVERSAL MUSIC オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/beni/

BENI オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/beni-official/
第6回東宝シンデレラ黒瀬真奈美の1stアルバム『16才』が3月25日にリリースするのを記念し3月12日に招待イベントが初開催された。

このイベントは、黒瀬真奈美が昨年16歳のときに制作した1stアルバム『16才』のタイトルにちなみ、16歳限定でファンを招待するイベントとして企画され、web応募総数約1000通の中から抽選で50名を招待し開催された。

まずは台湾で敢行した黒瀬真奈美「初」の路上ライブを追っかけたドキュメンタリーフィルムがファンの前で「初」上映された。
いよいよ黒瀬がステージに登場しファンから拍手と「カワイイ!」と声援が上がった「初」ミニライブでは、3月11日にリリースされたばかりのニューシングル、mihimaru GTの名曲「Love is...」をインスパイアした"純恋ソング"『Love is...Shine』と3月25日にリリースされるアルバムに収録される『笑って』の2曲を歌い上げた。

昨年8月のデビュー以来、ライブやイベントでファンの前で歌を披露するのは初めてであり、まさに初尽しだった黒瀬真奈美は
「ファンのみなさんの前でライブをするのは今日が初めてで、すごい緊張しました。みんなが聴いてくれているのが伝わってきて、応援してくれている姿がうれしかったです。ありがとうございました。またどこかでお会いしましょう。」とコメントを残し、イベントが終了した。



3月11日よりオフィシャルサイトでは『Love is...Shine』の楽曲試聴、ビデオクリップ視聴がスタート、そして1stアルバム『16才』のリリース同日には、初のビデオクリップ集『First! ~short movie and video clips~』もリリースされるので、こちらもお見逃しなく。

【リリース情報】
3rd Single
『Love is...Shine / 卒業』
3.11 ON SALE!
UPCH-5577 / ¥ 1,000 (tax in.)



1st Album
『16才』
3.25 ON SALE!
UPCH-1689 / ¥ 3,000(tax in.)



ビデオクリップ集
『First! ~short movie and video clips~』
3.25 ON SALE!
UPBH-1231 / ¥ 3,800(tax in.)



【LINK】
オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/kurose_manami/
2000年のバンド結成以来、その個性的な世界観で多くのロックファンを魅了し続けているロックバンド・椿屋四重奏のすべての作詞・作曲を手がける中心人物であるヴォーカル・中田裕二が、ソロプロジェクト『SONG COMPOSITE』を開催、4月から5月にかけて全国7ヶ所でライブを行うことが決定した。

(写真は椿屋四重奏)

中田がずっと温めてきたこのソロプロジェクト「SONG COMPOSITE」。
以前、フジテレビ系「僕らの音楽」でシンガーソングライター森山直太朗と安全地帯の「ワインレッドの心」をデュエットした際にもかなりの反響が寄せられるなど、まさに待望ともいえる今回のプロジェクトは中田の艶のある歌声をこれまで以上に身近に体感できる絶好のチャンスといえる。

「あらためて、自分が歌い手としてどう在りたいのか、自分にとって歌う事は何なのか、シンプルに向き合ってみたいと思った」
という本人の言葉どおり、中田本人の歌とギター、それに椿屋のツアーメンバーでおなじみのYANCYが弾くピアノという、アコースティック編成で行われる。

これまでのハードなバンドサウンドとは対照的ともいえる今回のライブでは、バンドの曲の他に中田の歌世界に影響を与えた歌謡曲のカヴァーを披露するなど、「歌」にフォーカスを絞った選曲を予定している。

さらに、本体・椿屋四重奏としても恒例のライブシリーズ「熱視線」を6月から全国7ヶ所で開催。
中田のソロプロジェクトがフィードバックされ更にパワーアップしたバンドのライブは注目必至だ。


【LIVE 情報】
yuji nakada presents
『SONG COMPOSITE』
4/15(水) 福岡 Gate's 7
4/21(火) 仙台 CLUB JUNK BOX
4/23(木) 札幌 KRAPS HALL
4/28(火) 東京 Shibuya DUO -Music Exchange-
5/11(月) 名古屋 ボトムライン
5/13(水) 大阪 心斎橋CLUB QUATTRO
5/15(金) 京都 MUSE


椿屋四重奏 熱視線7
『TUMBLING VACATION』
6/6(土) 名古屋 E.L.L.
6/15(月) 大阪 BIG CAT
6/17(水) 広島 ナミキジャンクション
6/21(日) 札幌 cube garden
6/23(火) 仙台 CLUB JUNK BOX
6/26(金) 福岡 DRUM LOGOS
7/5(日) 東京 渋谷C.C.Lemonホール


【LINK】
椿屋四重奏オフィシャルサイト:http://tsubakiya4.com

特集:唯一無二の"ジャパニーズ・ロック・プロジェクト"を志して

aiko 2作連続オリコン1位獲得

3月4日に発売となった、aikoのライブDVD『DECADE』が、オリコンDVD総合ウィークリーランキングで1位を獲得した。
今まで、ビデオランキングや DVD音楽ランキングでは1位を記録していたものの、DVD総合ランキングでの1位獲得は初。さらに今年においては、09年ソロアーティスト最高の初動売上枚数を記録。
先日、2月18日に発売されたニューシングル「milk/嘆きのキス」もaiko 自身初となる、オリコンシングルウィークリーランキング1位を獲得したばかり。
嬉しい2作連続の初1位となった。

このライブDVD 「DECADE」は、昨年行われたホールツアー「Love Like Pop add.vol.11.5」、フリーライブ「Love Like Aloha vol.3」の模様を収録。
さらに"プレミアムエディション"には貴重なライブハウスツアー「裏Love Like Rock」の模様と、特典として全てのライブのパスステッカー(3枚セット)が盛り込まれた、デビュー10周年にふさわしい豪華な内容。

さらに今作も恒例のマル秘映像も収録されているとのこと。
その気になる攻略方法は、DVDパッケージにその "カギ"が隠されているという情報も?

デビュー11年目を迎える今年、これからも aikoの活動から目が離せない。


【LINK】
オフィシャルホームページ
http://aiko.can-d.com/

aikodecade.html
aikomilknagekinokiss.html

ONE OK ROCKツアー会場限定CD

先日、4月からスタートするTBS系ドラマ「ゴッドハンド輝」の主題歌「Around ザ world 少年」のリリースを発表したばかりのONE OK ROCK。3月11日(水)のさいたま新都心HEAVEN'S ROCK VJ-3から再びスタートする"Emotion Effect" Tourにて、ツアー会場限定でCD(1曲入り ¥500)を発売する。


このCDは、1月24日(土)のZEPP TOKYO公演にて初披露されるや、ファンからの音源化の要望が高まり、急遽ライブ音源のまま発売されることになった。また、この楽曲にはタイトルがついておらず、ファンからタイトルを募集して決めるという企画がスタートする。

応募方法は、3月11日からオープンするシークレットサイトにて行い、ツアー会場限定CDに封入されているIDとパスワードが必要になる。
(※シークレットサイト開設期間 3/11~7/31)

<オフィシャルサイト>
www.oneokrock.com


特集:着うたで人気の「皆無」を含む、全12曲のロックアンセム完成!!

ゆずとキマグレンという、誰も予想できなかった奇跡のコラボレーションユニット
「 ゆずグレン」が実現する。


5月13日には、シングル「two友」がリリースされ、5月公開の映画「鈍獣」(宮藤官九郎脚本、細野ひで晃監督)の主題歌にも決定している。この楽曲は、人と人の「絆」をテーマに書き下ろされたこの夏一番の話題曲となるだろう。

「ゆずグレン」は昨年、キマグレンが出演するイベントへ偶然ゆずが遊びに行ったところから始まった。お互い地元が神奈川県同士ということもあり意気投合し、いつか一緒に何かできたら...と思っていたところ、「映画の主題歌をゆずとキマグレンでやってみませんか?」との運命的! ともいえるオファーがあり、このコラボが実現した。同じ二人組でありながら、それぞれ異なった音楽性を持つ2アーティスト。「two友」 と題されたこの楽曲は、メンバー同士が何度も集まり全員で共作。ゆずならではの心にグッとくる切ないメロディーと、キマグレンらしいメッセージ性とグルーヴ感がうまく融合し、非常に心地よく爽快感溢れる、夏にピッタリなアッパーチューンに仕上がっており、アコースティックギターと打ち込みトラックの上に4人のハーモニーが美しくも力強い旋律を描いている。
4月上旬から着うた(R)の配信が決定している彼らの動きに期待したい。

【ゆずグレン リリース情報】
New Single
2009年5月13日(水)発売
ゆずグレン
 「two友」
初回盤( CD+DVD ) SNCC-89909 / ¥1,300(税込)
1.「 two友」(詞・曲:ゆずグレン)
2.「 two友」(instrumental)
※DVD収録内容:「two友」Music Clipと「two友」Music Clipメイキング映像(予定)
通常盤( CD ) SNCC-89910 / ¥900(税込)
1.「 two友」(詞・曲:ゆずグレン)
2.「 two友」(remix ver.)
3.「 two友」(instrumental)

【リンク】
ゆず OFFICIAL HP:http://www.senha-yuzu.com/
キマグレンOFFICIAL HP:http://www.kimaguren.com/


安室奈美恵が3月18日に発売する新曲「WILD/Dr.」の"Dr."(読み:ドクター)のミュージックビデオが初のフルアニメーションビデオになる。西暦3000年の安室奈美恵が登場する初のフルアニメーションで、"時空を超えて「世界平和」のメッセージを伝える"という壮大な社会派ミュージックビデオが完成。

このミュージックビデオは、安室奈美恵の呼びかけで日本屈指のアニメーション作家やスタジオが大集結して作成されたもの。独特のアニメーション技術で、映画、CM、ゲームなどの領域において前衛的な作品を発表してきた新進気鋭のアニメーション会社「神風動画」と組み、通常数ヶ月かかる製作を、たった一ヶ月で壮大なアニメーションを仕上げた。
企画の指揮をとるのは、ヴィダルサスーンのCMなども手がけるクリエイティブディレクター・佐藤秀一氏。アニメーション監督・水崎淳平氏(神風動画主催)と、"妥協は死"を合い言葉に日本屈指のアニメーション作家やスタジオが大集結。"AKIRA"、"スチームボーイ"を制作したトップクラスのアニメーションチーム「サンライズ荻窪スタジオ」をはじめ、スタジオジブリの劇場アニメーションを手がけるアニメーションチーム、劇場版ポケットモンスター等のアニメーションを手がける"スタジオじゃっく"、個人製作アニメーション界のカリスマ「木霊」、グラフィックデザインをサポートする「快的」、CGプロダクション「アニマ」、アニメーションスタジオ「REALTHING」...他、日本全国から総勢40人強のチームがこの制作に参加し、渾身の一作が完成した。制作の最終段階では、「Dr.」の楽曲プロデューサー,Nao'ymt 氏も加わり、細かく効果音を追加し、楽曲およびアニメーションの世界をさらにリッチなものにした。ミュージックビデオの域を超え、壮大で新しい作品に完成したと言えるだろう。

作品の設定は西暦3000年で、環境破壊や大量殺戮兵器といった人類の愚行により廃墟化した地球を舞台に描かれている。地球に残されたコールドスリープ状態の安室奈美恵と、タイトルにもあるドクター・クロノス(※ドクター・クロノスとは、ギリシャ神話で時を操る神のこと)のたった二人が、過去を生きる人類に未来からのメッセージを届けるために動き出す。ところが実験はすんなりとはいかず、安室を2500年代の地球、2200年代の地球へと送り届けてしまう。そこで見た世界は、悲しい地球の姿。落胆や戸惑いの中、希望を捨てず、明るい未来のために移動する安室奈美恵。やがて200年代にたどり着き、一人の少女にメッセージを伝えることに成功する。安室奈美恵は何を伝え、少女は何を感じたのか。果たして地球の、人類の運命は変えられるのか?to be continued...という、続編を感じさせるエンディングで、ハイクオリティーの作品に仕上がっている。

このミュージックビデオは3月18日に発売される安室奈美恵の新曲「WILD/Dr.」(CD+DVD)に収録。

安室奈美恵オフィシャルホームページ
http://www.avexnet.or.jp/amuro/index.html

VISION FACTORYホームページ
http://www.visionfactory.jp/artist/amuro/index.html



「タッチ」「みゆき」等で青春野球漫画のパイオニアとして名高い、あだち充原作のアニメ「クロスゲーム」(少年サンデー連載中)が4月5日からテレビ東京系にてスタートする。
主人公、樹多村光とその幼馴染の月島家の4姉妹を通じて描かれる青春野球漫画である。

このアニメのオープニングテーマとエンディングテーマを、コブクロと絢香が担当することが決定した。

オープニングテーマは、コブクロの「Summer Rain」。初夏を想起させる軽快なアップテンポナンバー。
エンディングテーマは絢香の「恋焦がれて見た夢」。絢香ならではのせつないラブバラードの名曲に仕上がっている。

コブクロはこれが自身初のアニメ初主題歌となる。
コブクロは4月15日に発売される「虹」の収録曲として「Summer rain」をリリース、
絢香は4月22日に「夢を味方に/恋焦がれてみた夢」を両A面シングルとしてリリースする。


【LINK】
絢香 オフィシャルサイト
http://www.wmg.jp/artist/ayaka/

コブクロ オフィシャルサイト
http://www.wmg.jp/artist/kobukuro/index.html

kobukuronizi.html
ayakayumewomikatani.html



特集:今の私だからこそ、歌える歌がある
コレクション・アルバム『ソー・ファー』『トゥー・ファー』の大ヒットから約3年、ハウス界の貴公子と呼ばれるラスマス・フェイバーが、ビルボードライブにて初のバンド編成でライヴを行うことが決定した。

CDをリリースするたび、ハウス・シーンに新たな風を巻き起こしてきた彼だが、昨年11月には、全曲ニュー・レコーディング、そしてインタールードを除けば全ヴォーカル・トラックの、かねてから噂されていたオリジナル・ファースト・アルバム『ホエア・ウィ・ビロング』をリリース。
今年の3月25日には全曲彼自身がリミックスしたアルバム『ホエア・ウィ・ビロング - ラファズ・エピック・ジャーニー』のリリースが決定している。

自身初となるバンド編成でのライヴでは、DJとしてではなく、ピアニストとして参加するラスマス。
ボーカルには、大ヒット曲「エヴァー・アフター」にフィーチャーされているエミリー・マクイーワンも参加することもあって、かなりプレミア感のあるライブになりそうだ。

DJとしても全国ツアーも決定している。


For more information: http://www.jvcmusic.co.jp/rasmusfaber


【LIVE情報】
RASMUS FABER LIVE BAND SET @ BILLBOARD LIVE
4/2 (木) Billboard Live TOKYO INFO: 03-3405-1133
4/3 (金) Billboard Live OSAKA INFO: 06-6342-7722
携帯版サイト⇒ http://billboard-live.com/m/

RASMUS FABER JAPAN DJ TOUR 2009 -RAFA'S EPIC JOURNEY-
4/10(金) @ 松山club BIBROS
Special Guest: Thomas Eby (perc), Masanori Morita (STUDIO APARTMENT)
4/11(土) @ 大阪 GRAND Cafe
Special Guest: Thomas Eby (perc)
4/17(金) @ 広島Sound house ASTRO
4/18(土) @ 福岡GOLD
4/24(金) @ 京都 WORLD
Special Guest:DJ Kawasaki
4/25(土) @ 名古屋 CANARIA SUNSHINE STUDIO
4/28(火、祝日前) @ 東京 AIR
Special Guest: DJ Kawasaki, Jazzin' Park


★★★Rasmas Faber スペシャルプレイリスト★★★
Rasmus Faber's favourite music from movies

Base Ball Bear CMソングに決定

Base Ball Bearの未発表新曲が4月17日から全国にて放映開始されるシーブリーズの新CMに起用されることが決定した。

このCMはドラマや映画で活躍中の若手女優・北乃きい、俳優の林遣都が出演しており、「アセきゅん!」というキーワードをテーマに、駅伝の大会を舞台に女子校生役の北乃きいが選手役の林遣都をアセいっぱいに必死に応援するという青春ストーリーに仕上がっており、Base Ball Bearの疾走感にあふれた未発表新曲がCMのストーリーを更に盛りあげている。

そのシーブリーズの新CM発表が3月9日 原宿「AmebaStudio」にて行われた。
出演者の北乃きい、林遣都、CMソングを担当するBase Ball Bearが集結、会場の模様は「アメブロ放送局」にて公開生放送(ストリーミング)された。



番組では新CMの初公開やCMキャンペーンの公式ブログで北乃きい、林遣都、Base Ball Bearが参加する「アセきゅん!」ブログの公開なども行われた。CMに出演している北乃きいは「CMの映像にこの曲が加わって疾走感が増しますね。大好きです。」とコメントをした。

Base Ball Bearは映画「鴨川ホルモー」主題歌である『神々LOOKS YOU』の発売を4月15日に控えているほか、6月27日には初の日比谷野音ワンマンも決定するなど、目が離せない状況となっている。
なお、現在このシーブリーズCMソングの楽曲タイトルやCD発売日などの詳細は未定だが、決定次第、オフィシャルホームページにて発表を行う予定となっている。

Base Ball Bear オフィシャルホームページ
http://www.baseballbear.com


【リリース情報】
2009年第2弾シングル 映画「鴨川ホルモー」主題歌
『神々LOOKS YOU』
4.15 ON SALE!
TOCT-45002 / ¥ 1,000(tax in.)


【LIVE情報】
日比谷野音ワンマン決定!
Base Ball Bear LIVE『日比谷ノンフィクション』
日程:2009年6月27日(土)※雨天決行
会場:東京・日比谷野外大音楽堂 
会場/開演:17:00/18:00(予定)
一般発売日:2009/5/16(土)

*Base Ball Bear史上最長ツアー『LIVE MATHEMATICS TOUR 09』敢行中!
3月5日の千葉LOOKを皮切り5月23日の広島CLUB QUATTROまで怒涛の32箇所、32公演!
ツアースケジュールは http://www.baseballbear.com/tour_09.html
3月21日をもって、デビュー20周年を迎えるDREAMS COME TRUEを記念して、ドリカムを愛するアーティストたちが、ドリカムの名曲をカバーするスペシャル・イベント「みんなでドリする? DO YOU DREAMS COME TRUE?SPECIAL LIVE!!!」が3月10日、代々木競技場第一体育館にて開催された。


参加アーティストは、絢香、上原ひろみ、浦嶋りんこ、Crystal Kay、島袋寛子(SPEED)、一青窈、平原綾香、hiroko(mihimaru GT)、BoAら。超豪華アーティストによってドリカムの名曲がカバーされた。完全コピーの曲もあればオリジナルバージョンでの披露もあり、1万2000人の観客を魅了した。最後は本家DREAMS COME TRUEが登場、会場をさらに沸かせた。
 
史上最強のカバーライブは、中村正人と東MAXがステージに登場しスタート。まずは島袋寛子<SPEED>が「うれしい!たのしい!大好き!」「go for it!」「JET!!!」を披露。「JET!!!」は振り付けも完全コピーで、中村も感心。島袋は9歳のときに「ちびっ子歌合戦」で優勝したことがきっかけでデビューしたとドリカムとの縁を話した。続いて、hiroko<mihimaru GT>が「Eyes to me」「晴れたらいいね」「大阪LOVER」、平原綾香が「未来予想図Ⅱ」「サンキュ.」、Crystal Kayが「すき」「朝がまた来る」を熱唱。それぞれ、ドリカムにまつわるエピソードを加えて、熱い思いを込めたパフォーマンスを見せた。
その後は、一青窈が「SAYONARA」「星空が映る海」「あの夏の花火」、BoAが「笑顔の行方」「LOVE LOVE LOVE」、絢香は亀田誠治をゲストに迎え「眼鏡越しの空」を披露した。ほかに絢香は「何度でも」「決戦は金曜日」を歌った。
また、会場の大スクリーンには観月ありさ、多部未華子、青山テルマ、David T.Walker、倖田來未といったゆかりの方々からの映像コメントが映し出され、ドリカム20周年の祝福モードに花を添えた。最後はDREAMS COME TRUEが登場。「MERRY-LIFE-GOES-ROUND」を熱唱した後、浦嶋りんこを呼び込み「CARNAVAL~すべての戦う人たちへ~」を披露。その後には上原ひろみも登場した。そして、本編最後は「MIDDLE OF NOWHERE」で締めくくった。
なりやまないアンコールの中、参加アーティストがすべてステージ上に。吉田美和は「皆、本当にどうもありがとう。素晴らしいアーティストの皆さんに拍手を」と言って、ステージ上のアーティスト全員に会場から大きな拍手が送られた。最後は、吉田美和がソロアルバムに収録されている「A HAPPY GIRLIE LIFE」を披露。そのなかで吉田はアドリブで「Thank you 今夜ドリしてたBabiesに~♪」と感謝の気持ちを伝えた。
 
 




青山テルマのニューシングル『届けたい・・・feat.KEN THE 390』がいよいよ3月11日にリリースされる。

この曲のプロモーションビデオでは、3人の青山テルマが登場し、大好きだった人へ届けたい切なく複雑な気持ちを誰かに伝える為の言葉ではなく、心の中にいる自分との対話で自己解決する女性心理を表現している。

撮影では、1つのシーンに3人の青山テルマが存在する設定のため1シーンごとに3つの衣装に着替えての撮影となり、その延べ着替え回数が約40回も行われた。
また2人のテルマが見つめあうシーンの撮影では、もう一人のテルマに変わりスタッフがダミーでテルマの位置にいて見つめあうことになり、どうしても笑ってしまい笑いを堪えるのが大変だったとのこと。



青山テルマから新曲「届けたい・・・feat.KEN THE 390」についてのコメント
「別れを告げたのは自分なのに、彼との楽しかった日々をいつも思いだしたり彼の大きさに気付いたり、でも気付いた時にはもう遅くてっていう切ない女性の失恋を描いたラブソングです。
素直になってプライドを捨てて、この『愛してる』って気持ちを伝えられたらいいのに、でも傷つくのも恐いし、自分だけ取り残されたらって考えると伝えられなくてっていうような、そんな誰もが経験したことがあるような複雑な女性の気持ちを考えながら歌いました。KEN THE 390さんの男性目線からのラップがこの楽曲をさらに切なくしたと思います。ちょっとだけでも届けられたらいいのにって、胸が痛む心境が伝わればうれしいです。 3月は別れの多い季節、こんな体験をしている人是非この曲をきいてください。」 
-青山テルマ-


aoyamathelmatodoketai.html
【LINK】
オフィシャルページ
http://www.thelma.jp

オフィシャルブログ  
http://ameblo.jp/thelma-aoyama/

ユニバーサルミュージックホームページ 
http://www.universal-music.co.jp/aoyama/index.html


特集:GIRL's STYLE vol.15 青山テルマ
レミオロメンが自身のメモリアルデーでもある3月9日に初のベストアルバム『レミオベスト』をリリースした。
彼らにとって"3月9日"とは、初の武道館ライブや彼らの母校で体育館ライブを行った日。
また、代表曲となった「3月9日」は、3月9日に結婚式を挙げた友人のために作り、実際にその式でも演奏したというもので、特別な意味がある。



このベストアルバムの発売を記念して発売日当日、渋谷・109前のイベントスペースにてサプライズライブを行った。
"3時9分"に突然現れたレミオロメンに渋谷は騒然。
曲が流れると一斉に人だかりができ、109前は大歓声に包まれた。

レミオロメンはまず新曲「Sakura」を熱唱。
「Sakura」は、au「LISMO」のCMで話題の曲で小栗旬が指揮者を演じているCMでも
「Sakura(オーケストラver.)」が使用されて話題となっていた曲。
限定配信曲のため、ファンにとってはかなりうれしいサプライズとなったはず。

次に「友達の結婚式のために作ったものですが...」とボーカルの藤巻が話し出すと「3月9日」だと分かったファンから大きな歓声があがった。
藤巻はその後「多くの意味での"門出"という意味に広がっていった曲、3月9日を聴いてください」と続け「3月9日」を力強く歌い上げた。
渋谷には卒業証書を持っている人も見られ、この卒業シーズンにまたひとつ忘れられない思い出をプレゼントしたようだ。

レミオロメンの"生ライブ"で多くの人に聴いてもらいたいという気持ちが込められた今回のサプライズライブは道行く人の足をとめ、人々の心に一足早い春を届けたに違いない。



「Sakura」は配信で既に120万ダウンロードを突破。
レミオロメンの楽曲は累計で1200万ダウンロードを突破している。

今回のベストアルバムには「粉雪」や「雨上がり」といった彼らの転機となった楽曲やライブでの定番曲が収録されている。
現在ツアーの真っ最中で5月5日、6日にはさいたまスーパーアリーナでのSPECIAL LIVEも決定している彼ら。
2009年は勢いに乗るレミオロメンから目が離せない年となりそうだ。


remioromenremiobest.html
レミオロメン オフィシャルサイト
http://www.remioromen.jp/

スチャダラパー New Album完成

木村カエラとのコラボ・シングル「Hey! Hey! Alright」でグループ初となるオリコン・シングルチャート、ベスト10入りを果たしたスチャダラパーの待望のニューアルバムが3月25日に発売される。11枚目のアルバムとなる新作のタイトルはその名も『11(イレブン)』

内容はNHK教育テレビアニメ「メジャー」5th Seasonオープニング・テーマとなっている先のヒット・シングル「Hey! Hey! Alright」をはじめ、ドラマ「週刊真木よう子」のエンディング・テーマとなっていた「ライツカメラアクション」、東京メトロ副都心線開業CM曲「Good Old Future」の3曲を含む全11曲で、シングル曲での木村カエラや木暮晋也をはじめ、bird、HALCALI、松田浩二、塚本功(SLY MONGOOSE)、ロボ宙など様々なゲスト陣も参加。

初回受注限定生産盤は「Hey! Hey! Alright」のMUSIC CLIP(木村カエラ、川勝正幸、ロボ宙など出演)や「ライツカメラアクション」のMUSIC CLIP(真木よう子、ARATA、杉作J太郎出演)のほか、LIVE映像をメンバー自らMIXした「AUDIO VISUAL MIX」なるものを収録したDVD付き。
ジャケットは過去にテイ・トウワやバッファロー・ドーターから宇多田ヒカル、井上陽水、奥田民生などのジャケットも手掛けた伊藤桂司がデザインし、ビジュアル的な部分からもスチャダラパーの新たな展開を感じられる作品となった。

さらにアルバムに先がけ3月19日には、3人が10代の多感な時期に影響を受けた様々なカルチャーを語り倒したスチャダラパーとしては実に8年ぶりとなる単行本「ヤングトラウマ~ひろ子、ドカベン、バムバータ。」が発売され、さらにさらに同じく3月19日発売でスチャダラパーANIがマイペースに10年以上撮り続けた写真の中から厳選されたストリートスナップを集めたANIのファースト写真集「ブリングザノイズ」が発売される。

様々な表現媒体を又にかけ、過去に見られないほど精力的にリリースを続けるスチャダラパーはどこに向かおうとしているのか?それはあなたの耳や目で確かめるしかないだろう。


schadaraparr11.html
【書籍情報】
スチャダラパー単行本
『ヤングトラウマ~ひろ子、ドカベン、バムバータ』
発売日:2009年3月19日
定価:1,680円
発売:TOKYO FM出版


ANI(スチャダラパー)写真集
『ブリングザノイズ』
発売日:2009年3月19日
定価:1,785円
発売:リトルモア


【LIVE情報】
スチャダラパー LIVE TOUR '09
『Station to Station 2009』
6月6日 札幌CUBE GARDEN
6月10日 名古屋クラブクアトロ
6月11日 大阪BIGCAT
6月13日 福岡DRUM LOGOS
6月14日 高松オリーブホール
6月17日 赤坂BLITZ
6月21日 沖縄桜坂セントラル

【LINK】
スチャダラパー オフィシャル・サイト
http://www.schadaraparr.net/


ONE OK ROCKの1年7ヶ月ぶりのシングル『Around ザ world 少年』が、4月11日からスタートする平岡祐太初主演のTBS系ドラマ「ゴッドハンド輝」の主題歌に決定した。

TBS系の"土8(ドハチ)"はこれまでに、人気コミック「ROOKIES」「ブラッディ・マンデイ」などをドラマ化してきて話題を集めており、主題歌から多くのヒット曲も生まれている注目枠。

ONE OK ROCKは現在ワンマンツアー『ONE OK ROCK 2009 "Emotion Effect" TOUR』の真っ最中。
昨年発売したアルバム3rd Album「感情エフェクト」がオリコン初登場13位を獲得し、勢いに乗っているONE OK ROCKから今年も目が離せない。


oneokrockaroundworld.html
【ドラマ情報】
TBS系ドラマ
『ゴッドハンド輝』
4月11日(土)スタート
毎週土曜夜7:56-8:54 
出演者
真東 輝:平岡祐太
四宮 梢:水川あさみ
佐倉綾乃:村川絵梨
四宮 蓮:要 潤
西村 学:荒木宏文(D-BOYS)
北見 柊一:別所哲也
安田 潤司:渡部篤郎


【LIVE情報】
『ONE OK ROCK 2009 "Emotion Effect" TOUR』
03.11(水) さいたま新都心HEAVEN'S ROCK VJ-3
03.14(土) 高崎Club FLEEZ
03.15(日) 水戸LIGHT HOUSE
03.21(土) 京都磔磔
03.22(日) 神戸STARCLUB
03.24(火) 浜松窓枠
04.07(火) 高松DIME
04.08(水) 高知X-pt.
04.10(金) 松山SALONKITTY
04.12(日) 鹿児島CAPARVO HALL
04.13(月) 熊本DRUM Be-9
04.15(水) 長崎DRUM Be-7
04.18(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
04.19(日) 松江eurus
04.21(火) 広島NAMIKI JUNKTION
05.15(金) 金沢AZ HALL
05.17(日) 新潟JunkBox
05.31(日) 札幌PENNY LANE24
06.02(火) 青森Quarter
06.03(水) 岩手Club Change WAVE
06.06(土) 仙台JUNKBOX
06.07(日) 郡山CLUB#9

『ONE OK ROCK 2009"Emotion Effect"TOUR+Booster』
06.14(日) 沖縄Human Stage (ゲストバンド:2side1BRAIN)
06.20(土) 福岡Drum Logos
06.26(金) 名古屋Diamond Hall
06.28(日) 大阪 なんばHatch
07.04(土) 東京 日比谷野外大音楽堂


【LINK】
オフィシャルサイト:http://www.oneokrock.com
MySpace:http://jp.myspace.com/oneokrockjp

特集:着うたで人気の「皆無」を含む、全12曲のロックアンセム完成!!

DJ JIN ゴルゴ13とコラボ

常に都内の音楽シーンを牽引してきた老舗「渋谷clubasia」が3月21日に13周年を迎える。
その記念すべきアニバーサリーに連載40周年、創刊150巻を成し遂げた「ゴルゴ13」とのコラボレーションが実現した。

迎え撃つは、DJ JIN(Rhymester)がレジデンツを務めるFUJI ROCK FESTIVALにも出演した世界規模のFUNKイベント「IN BUSINESS」。

現在、ゴルゴ13がデザインされているイベントプロモーション用のフライヤーが都内各所のアパレルSHOP・レコード店などに置かれている。
この選ばれし職人にしかできない一夜は見逃せない。

【イベント情報】
Clubasia 13 th Anniversary「IN BUSINESS」
2009.3.21(sat) @SHIBUYA clubasia
OPEN/START 23:00
DOOR ¥3500/2D
【FUNK , SOUL , JAZZ】
※当日券の来場者の方に、「IN BUSINESS」×「ゴルゴ13」コラボフライヤー全8種をプレゼント

【BUSINESS MEMBERS】
OSAKA MONAURAIL
DJ JIN
DAISUKE KURODA
BOBOJAMES a.k.a D.L
TOKNOW
DJ 大自然
仲山慶
志水貴史
BLACK BELT JONES DC

【MORE INFO】
http://www.clubasia.co.jp
http:///www.myspace.com/inbusiness
Cluture of Asia 03-5458-2551
2008年11月さいたまスーパーアリーナにて開催され、3日間で延べ55,000人の観客を動員した、椎名林檎デビュー10周年記念公演「椎名林檎 (生)林檎博~10周年記念祭~」。
この盛大かつ感動的なライブの模様を完全収録したDVD『Ringo EXPO 08』が3月11日にリリースされる。

椎名林檎10年間の歩みを追体験するようなシンボリックなステージ展開、総勢68名からなるオーケストラ+バンド編成は圧巻の一言。
デビューから最新作まで、更に未発表曲も収録している。

初回生産分のみの特典として、特製の10周年記念まなじり箱、10周年ステッカーを封入、さらに処女作「みかんの皮」手書き楽譜を封入しているファン垂涎のアイテムとなっている。

【RELEASE情報】
『Ringo EXPO 08』
3.11 ON SALE!
EMI MUSIC JAPAN

[収録曲] ハツコイ娼女/シドと白昼夢/ここでキスして。/本能/ギャンブル/宗教(inst)/ギブス/闇に降る雨/すべりだい/浴室/錯乱/罪と罰/歌舞伎町の女王/ブラックアウト/やつつけ仕事(inst)/茎(STEM) /この世の限り/玉葱のハッピーソング/夢のあと/積木遊び/御祭騒ぎ/カリソメ乙女/正しい街/幸福論/みかんの皮(処女作)/余興(仮)[新曲]

―初回生産分のみの特典― ・10周年記念まなじり箱
・10周年ステッカー封入
・処女作「みかんの皮」手書き楽譜封入

【LINK】
椎名林檎10周年特設サイト http://www.ringo10th.com
椎名林檎公式HP[SR猫柳本線]  http://www.kronekodow.com
年明けから徐々にその全貌が明らかになってきた芸人ふかわりょうがプロデュースする'ユーザー育成型'の3人組アイドルユニット『COSMETICS』。ユーザーの愛(ダウンロード数・動画再生数)が規定値を超えたことにより、彼女たちの素顔が遂に解禁されることになった。

このな、ひでよ、しずなー(写真左より)

まず、彼女たちのオフィシャルブログの『プロフィール』の欄には、彼女たちの似顔絵を持って立っていたふかわ氏の写真の代わりに、3人のあどけない写真が登場。渋谷系でも原宿系でもない、どこにでもいる普通の女の子。そんなイメージから名づけられた『登戸系アイドル』。確かにそんな言葉がふさわしいような、飾らない魅力を放つ3人の素顔がはっきりと見て取れる。

そして顔公開に併せて、YOU TUBE やYAHOO!動画サイトなどで、去年12月3日に配信限定シングルとして発売された「LOVE IS ALL」のPVがいよいよ解禁となった。この映像の中でも、今まで彼女たちの顔を覆っていた似顔絵やモザイクは取り払われ、3人の素顔が露になっている。

PVの内容は、彼女たちのプライベートの生活が垣間見える...どころか、彼女たちの自宅の様子までが明らかになっている『プライベート映像』のオンパレード。中には、メンバーの家族が登場するシーンまである。

今回、PVの制作を手がけたふかわは、「作られたものではなく、あくまで彼女たちの日常・素顔、そしてその中に存在する様々な愛を映像にしました。特別なものではないありふれたLOVEの瞬間を感じてもらえればと思います」とコメント。

今後は顔出しが基本で活動をしていくことになる彼女たち。既にテレビ番組からの出演オファーも来ている状況だという。

しかし、ここまで『引っ張った』手前、彼女たちにかかるプレッシャーは相当なもの。それに対する不安はないのだろうか。

「僕としてはなんの不安も抱いていません。というのも、もうそのような段階ではないからです。アイドルの命ともいえる顔を隠した状態でもずっと応援してきてくれた人たちは、仮に彼らのイメージと違ったからといって、すぐにそれをやめないでしょう。彼女たちの容姿ではなく人間性に賛同してくれた人たちだから、イメージとのギャップを難なく越えてくれると思います。」

大々的にメディアを使った宣伝もせず、時間をかけて、小さなことを大切にしてきたことに対する自信はゆるぎないというふかわ氏。今回のPVも、外注のスタッフに頼ることなく、制作費用を一切掛けない、自ら1人で撮影、編集を手がける『手作り』スタイルを選んだ。

ユーザーの愛を受けて成長するCOSMETICS。今後、素顔の彼女たちは世界にどんな愛を振りまいてくれるのだろうか。これからの彼女たちの未来も、ユーザー次第であることに変わりはない。


■12月3日発売 デビュー曲『LOVE IS ALL』レコチョク等で絶賛配信中!

■COSMETICS公式ブログ
『世界はLOVEを求めてる』  http://ameblo.jp/cosmetics-blog/
ふかわりょうオフィシャルサイト  http://www.happynote.jp/

3月8日東京・豊島区池袋サンシャインシティ噴水広場にてロッカトレンチが新曲「My SunShine」発売記念のフリーライブ&握手会を実施。
2回のステージで計2000人のファンが集まった。



メンバー5人の登場と同時に、メインの噴水が高く吹き上がり、彼らの登場を待ちわびた女性ファンからは黄色い歓声が上がる。

「東京でフリーライブをやるのは初めてなので、こんなに沢山の人が集まってくれるなんて思わなかった。嬉しい!!」

と感無量な様子のボーカル山森。

「最近、沢山の人が僕らの事を知ってくれて、直接対話できるのが嬉しい!ロッカトレンチのライブに遊びに来てくれてどうもありがとう!!」と話し、3/4にリリースとなった、ドラマ『メイちゃんの執事』の主題歌として大ヒット中の新曲「My SunShine」や、代表曲の「Every Sunday Afternoon」など全5曲をアコースティック編成で披露。
LIVE後の握手会には計800人のファンが参加した。

オフィシャルサイト
http://www.rockatrench.com/


特集:ROOTS,ROCK'A'TRENCH,RAGGAE

新編成となって初のアルバム「Nexus」がウィークリーアルバムチャートで自己最高5位を獲得したストレイテナー。
4人編成となっての初期衝動感と、3人編成時から進化したサウンド構築が絶妙に混じりあったこのアルバムは、最高傑作との声も上がるくらい高評価を得るものとなったが、「Nexus」発売に伴う全国ツアー"Nexus Tour"が3月6日横浜BLITZよりスタートした。



去年行われた4人編成初の全国ツアー"Hello Miss Weekend Tour"の会場全体が終始ピリピリとした緊張感に包まれていた初日とは打って変わって、オープニングSEが始まっただけで悲鳴にも近い大歓声が渦巻くなか、いよいよライブがスタート。
アルバム「Nexus」から「Little Miss Weekend」ようなアッパーチューンでの爆発的なパフォーマンスだけでなく、「Lightning」のような楽曲でオーディエンスに身動ぎもさせないほどの緊張感のある演奏もするという、立体的感のあるライブを見せ付けてくれた。



また、ツアー会場限定で「ネクサス~acoustic version~」のCDも¥500(tax in.)にて販売、本ツアー会場のみで入手が可能な貴重なアイテムとなっている。
ツアーを進んでいくにつれ、どのような進化をしていくのか?その集大成としてのライブを5月8日のツアーファイナルでもある日本武道館では期待したい。

nexus.html
【ライブ情報】

『Nexus Tour』
3/6 (金)横浜 BLITZ
3/7 (土)高崎Club FREEZ
3/13 (金)弘前 Mag-Net
3/15 (日) club SONIC いわき   
3/19 (木) 長崎 Drum Be-7
3/21 (土) 鹿児島 キャパルボホール
3/22 (日) 宮崎 WEATHER KING
3/28 (土)沖縄 桜坂セントラル
4/1 (水) 京都 MUSE
4/3 (金)広島 CLUB QUATTRO
4/4 (土) 米子ベリエ
4/6 (月)神戸 VARIT.
4/11 (土) Zepp Fukuoka
4/12 (日) Zepp Osaka
4/14 (火)高松 オリーブホール
4/16 (木) 松山サロンキティ
4/18 (土) Zepp Nagoya
4/23 (木) 福井 響のホール
4/24 (金)金沢 エイトホール
4/26 (日)新潟 LOTS
4/29 (水) Zepp Sapporo
5/1 (金)Zepp Sendai
5/8 (金)日本武道館

オフィシャルHP
http://www.straightener.net

特集:進化するギターロック ネクスト・レベルを目指すストレイテナー


昨年の世界各国のロック誌でアルバム・オブ・ザ・イヤー1位獲得し、今最も注目されているバンド、フリート・フォクシーズがついに日本でデビュー。

米西海岸シアトル出身の5人による、フリート・フォクシーズは、ニルヴァーナを輩出したことで有名な、地元の老舗インディペンデント・レーベル、「SUB POP」に所属。平均年齢23歳の若さながら、デビューと共に神秘的な風貌と、その美しいコーラス・ワークで聴くもの全てを魅了し、遂には、海外主要メディアの昨年の年間チャートを独占。ニルヴァーナ以降、シアトル出身アーティストとして、世界中で最も評価されているバンドです。

昨年、彼らのアルバム『フリート・フォクシーズ』をベスト・アルバムに選出したロック雑誌は、『Billboard』(米)、『Pitchfork』(米)、『Under The Radar』(米)、『Mojo』(英)、『The Times』(英)、『No Ripcord』(英)、『CDJournal』(日)と、7誌にのぼる。また、アルバム・オブ・ザ・イヤーで2位を獲得した雑誌は、『Q』(英)、『Uncut』(英)、そのほか、『Amazon.com』(米)3位(Editor's Pick)、『Spin』(米)5位などと、高い評価を受けた。

ここ日本でも、すでに輸入盤が大ヒット中の『フリート・フォクシーズ』。4月8日にリリースされる日本盤には、アルバム発表前にリリースした、デビューEP『サン・ジャイアント』(全5曲)も追加収録。さらにボーナス・トラックも収録した盛りだくさんの内容となるという。

■プロフィール
2006年に結成した、シアトル出身5人組ロック・バンド。平均年齢23歳。海外では2008年2月、EP『Sun Giant』でデビュー。同年6月、デビュー・アルバム『Fleet Foxes』をリリース。バンジョー、マンドリン、ピアノ、フルート等多種多様な楽器を使い、壮大なサウンドと、美しいコーラス・ワークで、デビューと共に世界中のメディアから大絶賛を受け、2008年海外主要メディアの年間チャートを独占した、今最も高い評価を集める話題のバンド。

■商品概要
フリート・フォクシーズ
『フリート・フォクシーズ+ サン・ジャイアントEP』
4月8日、発売決定!!
初回限定プライス: \2,205 税込     
初回盤のみ、紙ジャケット仕様
TRCP 53
※日本盤のみ『サン・ジャイアントEP』(全5曲)とボーナス・トラックを収録予定

http://trafficjpn.com/




2nd album「What's Love?」を3月4日にリリースしたばかりのJUJUが、映画「余命1ヶ月の花嫁」主題歌を担当することが決定した。
映画主題歌となる今回の新曲「明日がくるなら JUJU with JAY'ED」は、別れの瞬間の辛さを描いた感涙のラブソング。
パートナーとして、"ハイブリッドな美しさ"を放つヴォーカルで、「ずっと一緒」「最後の優しさ」とヒットを続けるブレイク目前の気鋭の男性シンガーJAY'EDが参加している。
また制作陣には、「君のすべてに」「素直になれたら」等、大ヒットを連発するJeff MiyaharaとRYLLの最強コンビが再び集結する形となった。

JUJUから、楽曲制作にあたって以下のように語った。

「千恵さんをはじめ、千恵さんを取り巻くいろんな方の気持ちを知ろうとしたとき、少なからず私が以前感じたことがある痛みがそこにはありました。誰かとても大切な人を失うときの悲しさや寂しさを思い出しつつ、逆に旅立つ側はどういう気持ちなんだろう...を必死で考えながらの制作でした。残していく大切な人に伝えたいこと、をこの曲に織り込めるようがんばりました。そんな気持ちを少しでも感じていただけたら幸いです。。」

さらにこの楽曲は、3月7日に開催される「TOKYO GIRLS COLLECTION by girlswalker.com 2009 SPRING/SUMMER」にて初披露される予定。
早くも2009年を代表する傑作の登場に、今年もJUJUから目が離せない。

「明日がくるなら JUJU with JAY'ED」
4.29 ON SALE
(4/1より着うた(R)配信開始)

【LINK】
JUJU オフィシャルサイト
http://www.jujunyc.net/

特集:配信大ヒットで話題沸騰中のイイ女の正体とは!?

中島美嘉 New Album即日完売

nomorerules.html
昨年11/26にリリースされた5枚目ニューアルバム『VOICE』がオリコンウィークリーチャート1位を記録、トータルセールス40万枚を突破し、女性ソロシンガーとしてその人気を不動のものにした中島美嘉
そんな彼女のニュー・アイテム『NO MORE RULES.』が3/4にリリースされた。

自身の出演でも話題のカネボウ『KATE』とのタイアップCMソング全15曲(新作『GAME』含む)と10曲のビデオクリップ、CM映像を完全コンパイルした本作は情報解禁後、予約が殺到。
インターネットショップでの受付が終了するなど、大注目を集めるなか迎えた発売日。
デイリーチャートの上位に顔を出しながらも、その商品が店頭に並ばないという異様な状況が全国の各店舗で起こり、ほとんどの店で即日完売。
メーカーからの追加出荷も一切なく、発表され早速各所で売り切れている全国ツアーのチケットと並んでプレミア化必至の状況だ。

現在オンエア中の"KATE"CMソング『GAME』の着うたフル(R)の配信もスタート、3/25には中島美嘉ビデオクリップ集第7弾「FILM LOTUS Ⅶ」のリリースも決定、また、4月10日から始まる全国ツアー『TRUST OUR VOICE』の追加公演も決定と、今後ますます目が離せない。

『MIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR 2009TRUST OUR VOICE』

4/10(金)ハーモニーホール座間
4/12(日)市原市市民会館
4/17(金)大阪国際会議場・メインホール
4/18(土)大阪国際会議場・メインホール
4/25(土)名古屋国際会議場センチュリーホール
4/26(日)名古屋国際会議場センチュリーホール
4/28(木)東京国際フォーラム・ホールA
4/29(水)東京国際フォーラム・ホールA
5/4(月)米子コンベンションセンター
5/5(火)岡山市民会館
5/7(木)広島厚生年金会館
5/9(土)島根県芸術文化センター グラントワ
5/13(水)大宮ソニックシティ 大ホール
5/14(木)静岡市民文化会館
5/19(火)よこすか芸術劇場
5/23(土)福岡サンパレス
5/24(日)佐賀市文化会館
5/30(土)新潟県民会館
5/31(日)長野県県民文化会館
6/5(金)福井フェニックスプラザ
6/7(日)石川厚生年金会館
6/12(金)宮城県民会館
6/14(日)秋田県民会館
6/20(土)鳴門市文化会館
6/22(月)松山市民会館
6/23(火)高知県民文化ホール オレンジホール
6/28(日)大阪国際会議場・メインホール
7/3(金)鹿児島市民文化ホール第一
7/5(日)熊本市民会館
7/8(水)NHKホール
7/9(木)NHKホール
7/20(月)北海道厚生年金会館
7/22(水)大阪国際会議場・メインホール

追加公演
7/23(木)大阪国際会議場
7/26(日)東京国際フォーラム・ホールA
7/27(月)東京国際フォーラム・ホールA

オフィシャルサイト
http://www.mikanakashima.com/
キャプテンストライダムのニューシングルリリースとツアーが決定した。

ニューシングル『ブギーナイト・フィーバー』は、嵐からL'Arc~en~Ciel、真心ブラザーズまで手がける巨匠CHOKKAKUがプロデュース。バンドサウンドに絡む流麗なストリングスのフレーズにココロ躍るタイトルチューンに仕上がっている。
70年代ディスコ・フレイヴァーに近年UKで盛り上がる四つ打ちデイスコ・ロック感を加味した、グルーヴィでちょっと切ないまさに2000年型キラーチューンだ。

カップリングの「北京原人」はイントロが印象的なファンキーで斬新な原人系ディスコナンバー。
そして、電気グルーヴ、不朽の名作「Shangri-La」のカヴァーも収録。
女性コーラスをフィーチャーしたフロアーライクなアレンジでこの夏のロック・フェスにてDJがスピンすること間違いなしのキャッチーな仕上がりとなっている。

また、このシングルを引っさげ、ワンマンライヴツアー『CTSR DISCO JOURNEYSUMMER』も決定。
6/19から全国8都市で行なわれる。
チケットの先行予約は3/16からスタート。

リリース情報

11th Single
『ブギーナイト・フィーバー』
5.20 ON SALE

【初回盤(DVD付)】
AICL-2022~23
¥1,500(税込)


【通常盤】
AICL-2024
¥1,200(税込)


ライブ情報

全国ワンマンライヴツアー
『CTSR DISCO JOURNEY SUMMER』

6/19(金)札幌ベッシーホール
6/21(日)仙台PARK SQUARE
6/26(金)名古屋CLUB UP SET
6/27(土)京都磔磔
7/2(木)福岡DRUM SON
7/3(金)広島ナミキジャンクション
7/5(日)梅田Shangri-La
7/11(土)東京キネマ倶楽部

チケット先行予約決定
3月16日(月)12:00~22日(日)23:00まで【VINTAGE TICKET】
http://www.vintage-rock.com/index.html

『自主企画イベント
キャプテンストライダムpresents 大安おばけナイター』


5/8(金)下北沢SHELTER
5/14(木)下北沢SHELTER
5/20(水)下北沢SHELTER

詳しくはオフィシャルサイトへ
http://www.ctsr.jp

特集:エピソード4:音楽には希望がある

Do As Infinity 楽曲を一般募集



昨年、3年振りに再始動し完全復活を遂げたDo As Infinity。
勢力的な全国ツアーはもちろんのこと、ケータイ生中継やYouTubeでの全曲PV展開など、ユニークな話題を提供し続けるDo Asからまたまたユニークな企画を発表した。

なんと、Do Asの楽曲を一般から期間限定で募集するとのこと。
「拝啓、クリエイターの皆様。」とのキャッチコピーで始まるこの企画は、『Do! Creative!!』と銘打たれ年2回開催される。

応募はDo Asのオフィシャルサイトで行われ、パソコンからの受付のみとなっている。
受付期間は、第1弾:3月14日~4月13日。
第2弾:9月1日~30日までと年2回の開催となる。
応募資格は、プロ、アマ、経験、年齢は一切問わないので多くの人を対象としたもの。

もしかしたら自分が作った楽曲がDo Asの作品になるかもしれない。
そして、次の時代を創る新たなクリエイターが誕生するかもしれない!


【LINK】
Do! Creative!! http://d-a-i.com/docreative/
Do As Infinityオフィシャル http://d-a-i.com
今年デビュー25周年の吉川晃司がユニバーサル ミュージックへの移籍を発表した。

早速5月に移籍第一弾シングルを発売する事が決定し、年内にはアルバムのリリースも予定されている。昨年からミュージカル、映画、ドラマと俳優としての活動が目立っているが、今後の動向はファンならずとも見逃せないだろう。




The brilliant green 川瀬 智子の完全セルフ・プロデュースによるソロ・プロジェクト"Tommy february6 "、ならびにそのダーク・サイド" Tommy heavenly6 "が、2月25日にそれぞれ初のベストアルバムを同時リリースした。



その、同時リリースしたベストアルバムが3月9日付のオリコンウィークリーチャートで、Tommy february6「Strawberry Cream Soda Pop "Daydream"」は初登場5位を、Tommy heavenly6の「Gothic Melting Ice Cream's Darkness "Nightmare"」は初登場6位を記録と、同一アーティスト(人物)によるアルバム2タイトルが、TOP10内に同時にチャートインした。

Tommy february6のベストアルバム「Strawberry Cream Soda Pop "Daydream"」には、2001年に発表された超シュールなデビュー作「EVERYDAY AT THE BUS STOP」から、これまでにリリースされたすべてのシングル曲、さらに3年3ヶ月ぶりの新曲「○Strawberry●Cream○Soda●Pop○」を含む、最高に"デイドリーム"な全18曲を収録。

Tommy heavenly6のベストアルバム「Gothic Melting Ice cream's Darkness"Nightmare"」には2003年に発表された超クールなデビュー作「Wait till I can dream」からファンタジックな最新シングル「PAPERMOON」(アニメ「ソウルイーター」オープニングテーマ)までのすべてのシングル曲、さらにアニメ「機動戦士ガンダム00」挿入歌で話題の新曲「Unlimited Sky」を含む最高に"ナイトメア"な全19曲を収録している。

さらに【CD+DVD】盤のDVDには、『AIBO』『キキ&ララ』『ピカチュウ』『ブライス』『たらこキューピー』など、様々な共演で話題を呼んだミュージックビデオの数々を収録している。
完全生産限定盤を買い逃した人は、こちらでTommyの映像ワールドを堪能して欲しい。


オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/Tommy/


tommyheavenly6gothicmelting.html
tommyfebruary6strawberrycre.html

GReeeeNが映画ROOKIES主題歌

2009年早々より2枚のシングルを発表し(1月28日発売『歩み』、3月11日発売『刹那』)、快進撃を続けているGReeeeNが、5月30日(土)より全国公開される映画「ROOKIES」(東宝配給)の主題歌を担当する。その新曲「遥か」はなんとGReeeeN 初のバラード。

2008年初秋、映画「ROOKIES」プロデューサー石丸彰彦氏より"卒業"をテーマに楽曲制作を依頼され、我が夢を掴むという強い決意と、これまで育ててくれた親への深い感謝の想いが込めて作られたという。 ニコガク野球部員と川籐先生の深く強い絆を、「親への愛のメッセージ」として表している。

メンバー自身、歯医者を目指しながらも音楽に全力で取り組む事に、親との軋轢が何度もあった。諦めずに続けた親との対話の末、気付く事が出来た親の深い愛情。「遥か」はまさに実体験を基に書かれている。
 
「愛唄」~「キセキ」~「遥か」と聴き返してみると、GReeeeNの捉える「愛の形」の成長が読み取れる。「愛唄」は"恋人への真っ直ぐな想い"、「キセキ」は"伴侶への一生を供に歩む誓いの言葉"、「遥か」は"親から注がれた愛の感謝と、家族を愛する決意の言葉"

GReeeeN史上、最も大きな「愛」を唄った"ラブソング"が、ニコガクナインとともに、2009年5月、日本を駆け巡る。


ジェイムス・モリソンの2ndアルバム『ソングス・フォー・ユー』が3月4日に発売された。ジェイムス・モリソンといえば、デビューアルバムの『ジェイムス・モリソン』が全英1位を記録し、全世界で400万枚を売り上げた。シングル「君に逢えて良かった...。」もヒットしたことが記憶に新しい。
その彼の2ndアルバム『ソングス・フォー・ユー』の日本盤にのみ、アルバム随一のバラードである「ブロークン・ストリングス」をジェイムス本人の指名により実現したAIとのデュエット、「ブロークン・ストリングス feat. AI」として収録している。またジェイムスのアルバムと同時発売されるAIのNEWアルバム「VIVA A.I.」(3月4日発売)初回限定盤にはボーナストラックとして「ブロークン・ストリングス featuring AI -Kocky & Trash Remix-」が収録されている。

 
■ジェイムス・モリソン
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/james_morrison/index.html
■AI
http://www.universal-music.co.jp/ai/
 
 
ユーミンこと松任谷由実の35作目、4月8日リリースの3年振りのアルバム『そしてもう一度夢見るだろう』の誕生を記念して、3月23日~4月10日までの期間、丸の内で様々なユーミン・ワールドを展開することが決定した。

今回の企画は、この不況下に身をおく20代から40代の働く女性に向けて「エールを送りたい」というユーミン本人の強い想いと、OLのメッカである"丸の内"という街、そして開局来「丸の内とOLとラブソング」というコンセプトにこだわり放送しているニッポン放送のデジタルステーションSuono Dolce(動画インターネットとデジタルラジオで放送)という三者のコラボレーションにより実現したもの。
丸の内を舞台に期間中、さまざまなユーミン・ワールドをプロデュースしていく。

さらに「そしてもう一度夢見るだろう」発売記念企画として、ユーミン楽曲だけのロック・カバーアルバム『Shout at YUMING ROCKS』が、「そしてもう一度夢見るだろう」発売日の4月8日に同時発売されることが決定した。

この企画は、ユーミンの楽曲をカバーしたアーティスト達の魂(楽曲)を"ロック縛り"という基準により1枚のアルバムに集大成。
一流のミュージシャンによる、ユーミン楽曲のロック的解釈を聴くことで、新たな"発見"と"衝撃"がここに存在する。
今回のコンピレーションは10年以上も前にカバーされた楽曲から、先頃映画に使用された楽曲まで、世代を越えた音源が収録されていいる。
中にはこの発売に併せて、新録音やリミックスをした楽曲も。

そして、4月10日よこすか芸術劇場を皮切りにスタートする、松任谷由実 全国ツアー『YUMI MATSUTOYA CONCERT TOUR 2009 TRANSIT』(33都市61公演)の追加公演が早くも決定。
公演会場・日程は、松任谷由実オフィシャルサイトでチェック。


vashoutatyumingrocks.html
『Shout at YUMING ROCKS』参加アーティスト(五十音順)
UNDER THE COUNTER(Hello, my friend)、いきものがかり(卒業写真)、植村花菜(やさしさに包まれたなら)、odani misako・ta-ta(ひこうき雲)、かげぼうし(春よ、来い<新録音>)、ケラ&ザ・シンセサイザーズ(中央フリーウェイ<リミックス>)、三代目魚武濱田成夫(卒業写真)、椎名林檎(翳りゆく部屋)、SNAIL RAMP(恋人がサンタクロース)、スピッツ(14番目の月)、Fonogenico(ノーサイド)、ねらわれた学園[向井秀徳、峯田和伸](守ってあげたい)
詳細はこちらへ


『YUMI MATSUTOYA CONCERT TOUR 2009 TRANSIT』追加公演
10/1(金)東京:東京国際フォーラム ホールA
10/2(土)東京:東京国際フォーラム ホールA
10/3(日)東京:東京国際フォーラム ホールA

※公演会場・日程は、松任谷由実オフィシャルサイトにてご確認ください。

yumingandiwilldreamagain.html
【LINK】
<レギュラー>
TOKYO FM 「Sweet Discovery」
毎週 日曜13:00~13:55
http://www.tfm.co.jp/yuming/

インターネットラジオ「松任谷由実はじめました」
毎週金曜日11:00更新
※オンデマンド放送
http://www.emimusic.jp/yuming/radio/

松任谷由実オフィシャルホームページ
http://yuming.co.jp/
白ポロ・メガネ・黒スリム・ジーンズに決別を宣言したmonobrightから、その脱皮の途中経過が到着。
それと共に、モノトーンに収まるには窮屈すぎる!と彼らが感じたカラフルでパワフルなセカンド・アルバムの全貌が明らかになった。

アルバムは全13曲収録。現在ライブで登場のSEとして使われている『SGS』から衝撃の幕開けとなる。
『アナタMAGIC』、『あの透明感と少年(album mix)』、『WARP』、『涙色フラストレーション』のシングル4曲が収録され、既にお馴染みの曲から衝撃の新曲までまさに百花繚乱、カラフルワールドが展開する。
初回限定盤には昨年11月に初赤坂BLITZ、monobright ONE MAN LIVE 2008 「なるほど!ザ・ブライト 秋の祭典スペシャル」から選りすぐられた7曲がLIVE音源として収録される。

また、桃野陽介の母校である根室の別海高校に思いを馳せて作った『別の海』も収録。
今回、3月1日に行われた別海高校の卒業式にて母校の為に作った『別の海』を初披露した。

昨年、取材で地元を訪れた際に、自分が卒業した定時制酪農科が今年で最後であると言う話を聞き、東京に戻る飛行機の中で、彼の思いを込めて作ったのがこの『別の海』。
桃野自身、とても大切にしているこの楽曲を、今年別海高校から旅立つ卒業生に向けて歌いたいという思いから、今回は一人で別海に向かった。

monobrightmonobrighttwo.html
厳粛な雰囲気の中で桃野の緊張が最高潮に達する中、音楽の先生のピアノの伴奏で初めて『別の海』を披露。
桃野は卒業生だけではなく、在校生全員に向けて心を込めて歌った。

『別の海』の着うたは、本日3月4日から先行配信となる。


【LINK】
monobright official HP
http://www.monobright.net/

★monobright スペシャルプレイリスト★
ライブ前に聴きたい曲
近年欧米のダンスシーンではもはやスタンダードとなったエレクトロサウンドを、バンドスタイルで表現できる数少ないバンドとして活動するNIRGILISが、3月4日に実に9ヶ月ぶりとなるニューシングル『kiseki』をリリースした。

新曲「kiseki」はダンサブルでありながらどこか日本らしい情緒を兼ね備えた楽曲で、現在、アニメ『鉄腕バーディーDECODE:02』の新オープニングテーマとしてオンエア中。

そしてその「kiseki」の、アニメでのオンエアで感じさせる一面とは異なるなんとも愛らしいミュージックビデオが完成した。

ミュージックビデオの内容は、なんと人文字で「kiseki」の歌詞を見せるという演出で、「SAY GOOD BYE HELLO」などの歌詞の数々が愛らしくも見事に人の体で描かれている。

この人文字には、その全てが本編には使用されないながらも、撮影スタッフやマネージャー、ディレクターなどなど現場に居合わせたスタッフのほぼ全員が動員されたという努力の賜物。

是非その目でこの人文字の数々を確認するとともに、新曲「kiseki」のグルーブに酔いしれて欲しい。



nirgiliskiseki.html
【LINK】
NIRGILIS オフィシャルサイト
http://www.nirgilis.com

★★★NIRGILIS スペシャルプレイリスト★★★
ニルギリスモードな曲たち
TBSドラマ「恋空」の主題歌「アイのうた」でデビューした福井舞が、待望のファーストアルバム『MY SONG FOR YOU』を3月4日にリリース。
そして、アルバム収録曲である「Promise You」のPVに、TBSドラマ「恋空」主演の水沢エレナが主演している。

「Promise You」は、「辛いことがあっても前を向いて歩いて行く」というメッセージが込められた心温まるバラード楽曲で、福井舞のデビュー曲「アイのうた」の続編とも言える内容。

「アイのうた」がデビュー楽曲にして「恋空」主題歌に抜擢されたという縁もあり、「Promise Youの世界観をよりリアルに表現するため、水沢エレナさんに是非PV主演をお願いしたい」と福井舞がラブコールを送ったことがきっかけで水沢エレナの主演が実現した。

PVでの水沢エレナは試練と戦いながらも前向きに成長していく、上京したてのアシスタントカメラマン役を好演している。

ファーストアルバム「MY SONG FOR YOU」には「アイのうた」「Promise You」はもちろん、Yes we can!と聞く人を励ます応援歌「Can Can」を含む全12曲が収録され福井舞の魅力が余すことなく凝縮された1枚となっている。

初回生産限定盤には「Promise You」など、4作品のPVも収録されている。


fukuimaimysongforyou.html
【LINK】
福井舞 OFFICIAL WEB SITE
http://fukuimai.syncl.jp/
marie.html
昨年、8月にアルバム『unfold』で、日本デビューしたシンガー・ソングライター、マリエ・ディグビーが、90年代のJ-POPの名曲を日本語でカバーしたアルバム『セカンド・ホーム』を本日リリースする。

アイルランド系アメリカ人と日本人のハーフのマリエ・ディグビー。その彼女が幼少期に日本で聴いていた90年代J-POPの名曲を、自身が選曲し、切なくも可憐に、凛とした歌声でカバーした。タイトルも第二の故郷、日本にちなんで『Second Home』。日本オリジナル企画だからこそ表現できた"マリエ・ディグビー" の隠れた魅力を開花させると共に、彼女の第2の故郷を再確認することができたアルバムになっている。

収録楽曲はアラサー世代の青春ソングが目白押し。gravity(LUNA SEA)、ギブス(椎名林檎)、バンザイ~好きでよかった~(ウルフルズ)、【es】~Theme of es~(Mr. Children)等。

今週末の3月8日(日)には表参道ヒルズでのライブも決定している。そして、5月には2ndアルバムを全世界リリース予定。、

■オフィシャルHP
http://avex.jp/marie/

■アーティスト情報
マリエ・ディグビー。1983年4月生まれの25歳。アイルランド系アメリカ人の父と、日本人の母との間にアメリカで生まれ、マリエは漢字で書くと"万里恵"になる。幼少期は日本語学校にも通い、祖母が住む熊本を度々訪れたこともあり、熊本を第2の故郷、と感じている。その頃からクラシック・ピアノを習い、ソングライティングに目覚めたのは15歳の時。高校卒業後にカリフォルニア大学バークリー校に進学。2004年にパンテーン社主催のソング・ライティング・コンテストに応募し、「ミス・インヴィジブル」で見事に優勝。ハリウッド・レコードと契約するに至る。YouTubeにリアーナの「アンブレラ」をアコースティック・カヴァーし、投稿したところ、1100 万PV数(2009年1月22日時点)を超える。08年8月に1stアルバム『アンフォールド』をリリース。

■商品情報
マリエ・ディグビー
『セカンド・ホーム』
AVCW-13108 ¥2,100(tax in.)
発売日:2009/03/04
レーベル:avex trax/HOLLYWOOD RECORDS
<トラックリスト>
1.gravity (LUNA SEA)
2. チェリー(スピッツ)
3.君という花(Asian Kung-Fu Generation)
4. ギブス(椎名林檎)
5.やさしい気持ち(Chara)
6.バンザイ~好きでよかった~(ウルフルズ)
7.PIECE OF MY WISH(今井美樹)
8.涙そうそう(夏川りみ)
9.Gentle Smile (シライシ紗トリ)
10.今宵の月のように(エレファントカシマシ)
11.【es】~Theme of es~(Mr. Children)
12.LOVE LOVE LOVE (Dreams Come True)


島谷ひとみ(28)が遂に結婚?

島谷ひとみが3月4日リリースのシングル『SMILES』を購入した人を対象に模擬結婚式を行うという企画が発表された。

この企画は島谷ひとみが主演をつとめる映画「パラレル」(3月14日公開)の主題歌になっていることから実現。
映画「パラレル」は北京パラリンピック・車いすバスケットボール日本代表で、日本選手団の主将を務めた京谷和幸さんと、妻・陽子さんとの愛を描く実話の映画化。
Jリーガーとして将来を嘱望されながら、交通事故でせき髄を損傷した京谷さんが、陽子さんの献身的な支えもあり車いすバスケに希望を見いだしていく姿を、要潤(28)と島谷が演じているものでまさに苦難を共に乗り越える結婚生活をクローズアップした内容となっている。
 
ここで島谷はこの映画と愛をテーマにした自分の歌とともに結婚のすばらしさを伝えたいという強い思いから、いっそのこと永遠の愛を誓い合う結婚式までやってしまおうと急遽、CDシングルの特典として決定し、新郎を募集することとなった。
 
この企画に賛同したブライダル大手「テイクアンドキヴ・ニーズ」の協力の下「青山迎賓館」で4月下旬に模擬結婚式を行う。
募集期間は発売日である3月4日~3月18日まで。
男性限定で既婚、独身は問わない。

もう一度結婚式をと思っている人、結婚式を体験したい人、島谷ひとみが式場であなたを待っています。

~島谷ひとみよりコメント~
「もしかすると、これが大きなご縁となるかもしれませんね!"ご縁"というのはどこにあるのかわからないので私も楽しみにしています!笑顔のステキな方、待っています」



shimatanihitomismiles.html
島谷ひとみ オフィシャルサイト
http://www.avexnet.or.jp/shimatani/

2月25日にリリースされたアンジェラ・アキのアルバム『ANSWER』が3月9日付のオリコンウィークリーランキングで1位を獲得した。

また、このアルバムの収録曲である「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」が、卒業式の人気曲BEST10にランクイン(「教育音楽」中学・高校版:音楽之友社調べ)している。
1位「旅立ちの日に」、2位「大地讃頌」、3位「手紙」、4位「仰げば尊し」と、馴染みのある曲の中に第3位にランクイン、J-POPの曲としては1位となっている。

卒業シーズンに際し、「新しい卒業ソング」としてユーザーに改めて認知された「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」とアルバム『ANSWER』を引っさげて4月4日の立川市市民会館日(アミューたちかわ)から『Consert Tour 2009 ANSWER』がスタートする。
全国43都市53公演の今回のツアーは、9月12日の愛知県芸術劇場 大ホールでフィナーレを迎える。


angelaakianswer.html
【LINK】
アンジェラ・アキ オフィシャルサイト
http://www.angela-aki.com/

特集:ANSWER──それは、人生の答えを見つけるための13通りのプロセス
2月25日に発売されたflumpool初のパッケージシングル『星に願いを』が3月9日付けオリコン週間シングルランキング初登場2位を獲得した。

新曲『星に願いを』はノンタイアップにも関わらず、WEBやクチコミを中心に話題となり人気が広がった楽曲。
flumpoolは昨年リリースしたデビューミニアルバム『Unreal』に引き続き、『星に願いを』でオリコン初登場2位を連続で記録する快挙となった。

2月19日より開始されている初のワンマンライブツアーでは、全国のflmpoolファンが大絶賛のライブパフォーマンスを展開中。
最終公演の渋谷CLUB QUATTRO(3月6日、3月7日)にはファンの期待が集まっている。

また、『星に願いを』購入者特典となる先行予約受付の締切期限が3月9日と迫っているflumpool 2nd tour 2009 『Unclose』が7月8日渋谷C.C.Lemonホールを皮切りにスタートする。

昨年以上のブレイクが期待されるflumpool、これからも目が離せない。


flumpoolhoshi.html
【ツアー情報】
flumpool 2nd tour 2009 『Unclose』
7月8日 渋谷C.C.Lemonホール
7月9日 渋谷C.C.Lemonホール
7月16日 秋田市文化会館
7月18日 仙台 イズミティ21
7月21日 札幌市民ホール
7月25日 鹿児島市民文化ホール第二
7月27日 福岡市民会館
7月28日 広島アステールプラザ大ホール
8月5日 金沢市文化ホール
8月6日 新潟県民会館
8月9日 京都会館第一ホール
8月12日 松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール
8月15日 サンポートホール高松・大ホール
8月17日 倉敷市芸文館
8月21日 愛知県勤労会館
8月23日 静岡市民文化会館
8月27日 大阪厚生年金会館大ホール
8月30日 神奈川県民ホール
9月5日 沖縄市民会館大ホール

【LINK】
flumpoolオフィシャルホームページ
http://www.flumpool.jp/


flumpool スペシャル・インタビュー

JUJU 史上初Album全曲がCMに

jujuwhatslove.html
3月4日に待望のセカンドフルアルバム『What's Love?』をリリースするJUJU。
アルバム「What's Love?」に収録されている全14曲分14バージョンの15秒クリップが完成した。

それぞれのクリップが、アルバム収録曲各曲のシチュエーションに合った「愛」に関する切ないフレーズと、14人の女性の情景を追ったクリップとなっている。

日本中を切ない気持ちにさせること間違いないこの史上初の試みは、すべてのタイプをスポットCMとして3月4日からオンエアされる(※一部先行オンエア作品あり)。

【MXテレビにて全14クリップを連続オンエア】
放送局:MXテレビ 放送日時:3/5(金)24:25~
(探偵ナイトスクープ~天気予報の次に放送予定)


【LINK】
JUJU オフィシャルサイト
http://www.jujunyc.net/

特集:配信大ヒットで話題沸騰中のイイ女の正体とは!?
JUDY AND MARYのデビュー15周年記念トリビュートアルバム『JUDY AND MARY15th Anniversary Tribute Album』が3月18日のリリースに先駆け、2月27日より着うた(R)の配信がスタートした。

2月27日にTV朝日系「ミュージックステーション」番組内コーナー"Mトピ"にて『JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album』が紹介され、番組での紹介後から着うた(R)の配信が絶好調。
レコチョクロック・うたランキングにて、いきものがかりが歌う「クラシック」が、2月27日付デイリーランキングで1位を獲得。
さらに2月28日付デイリーランキングでは、いきものがかりが歌う「クラシック」が1位、大塚愛が歌う「LOVER SOUL」が2位、奥田民生が歌う「散歩道」が3位など、ランキング上位10曲のうち6曲を『JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album』の収録曲がチャートを独占した。

現在、『JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album』特設サイトで参加アーティスト全15アーティストのコメントを掲載している。
元JUDY AND MARYのTAKUYAのメッセージも掲載されているのでこちらもお見逃しなく。

伝説のモンスターバンド、JUDY AND MARYのデビュー15周年を記念して、15組の豪華アーティストがジャンルや世代を超えて参加したトリビュートアルバム。
多くの音楽ファンに愛され、歌い継がれている色褪せない名曲たちが、新たな生命を吹き込まれて再集結。
いきものがかりの「クラシック」や中川翔子の「そばかす」など着うた(R)のチャートを独占している楽曲以外にも、SCANDALの「DAYDREAM」、シギの「KYOTO」など、収録曲のすべてがオススメと言ってもいいこのアルバム、一足お先に着うた(R)をGETしてみてはいかが?


judyandmaryjudyandmary15.html
【LINK】
JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album特設サイト
http://www.jam15th.com


特集:奔放に進化を遂げた多彩なギター・サウンド


特集:今思ったことを、アンプから音として出す

AYUSE KOZUE 限定盤リリース

作詞作曲、そしてプログラミングまで自身でクリエイトするD.I.Y.シンガーソングライターAYUSE KOZUEが、ヴィレッジヴァンガード、Amazon.jp、ダウンロードのみで発売される限定盤『Apple pie』を3月11日にリリースする、話題のアニソンカバー曲やスペシャルフォトカードが封入されたAYUSEワールド炸裂の本作、既にAmazonでは予約販売を開始している。

今回の収録曲は「GIRLSプロデューサーAYUSE KOZUE」の持ち味がより一層ダイレクトに伝わる、自宅デモに近い状態の曲をそのままCD化、女子クリエータならではのキラキラ感や自由な遊び心が満載、そしてAYUSE的80'sテイストもプラスされ、どこか懐かしく、胸キュンな作品となっている。

表題曲"Apple pie"は、タイトルどおり甘酸っぱいポップで80'sテイスト溢れる胸キュンソング。そしてカップリングに収録されている「デリケートに好きして」は、1983~84年に大旋風を巻き起こし、現在リバイバルの気運も高まっているアニメ、魔法の天使クリィミーマミの主題歌カバー。
2008年夏に完成しライブやマイスペースのみで披露していたファンのみぞ知る曲だったが、今回、念願の収録。
原曲の歌の持ち味を生かしながらもハイセンスでフロアライクなAYUSE KOZUEならではのアレンジに仕上がっている。

ayusekozueapplepie.html
ジャケットは、チェキフォトグラファーとして今やNYアートシーンにも影響を与える米原康正(通称ヨネちゃん)が担当。
さらにヨネちゃん撮り下ろしのAYUSE KOZUE×YASUHARA YONEHARAオリジナルフォトカードも封入、音とビジュアルの両方からAYUSE KOZUEワールドを楽しめる内容となっている。

今後のライブ活動として3月6日に渋谷NUTSで開催される所属レーベルTOY'S FACTORY / Kimi主催のクラブイベントにJAY'ED、samurai troopsと並んで出演。
3月20日には原宿のラフォーレミュージアムにて行われるストリート系ファッションイベント"NEXT STREET"にCOMA-CHIと共に出演。
そして、3月28日には、大阪オンジェムで開催される"HOUSE NATION Tea Dance in Osaka"にもライブ出演。
こちらのイベントでは、つい先日iTunes ダンスチャートでも一位を獲得し、同コンピレーションにも収録される「Mickey Mouse March」のAYUSE KOZUEプロデュースによるカバーも披露される。

【AYUSE KOZUEライブ情報】
TOY'S FACTORY presents Kimi -session 1-
日時:2009年3月6日(金)
OPEN:22:00~
場所:渋谷NUTS
出演:JAY'ED/Samurai Troops/AYUSE KOZUE/シクラメン
Special guest DJ:DJ KOMORI
more info:渋谷NUTS 03-5466-8814

LAFORET SPRING FES. "NEXT STREET"
日時:2009年3月20日(祝・金)
OPEN:17:00~
場所:ラフォーレ原宿6階、ラフォーレミュージアム
ライブパフォーマンス出演:AYUSE KOZUE / COMA-CHI
ライブSTYLING:MASAH、菅原志乃、AYUSE KOZUE
more info ラフォーレ原宿 www.laforet.ne.jp/

HOUSE NATION Tea Dance in Osaka"HOUSE NATION - Ruby" Pre-Release Par
日時:2009年3月28日(土)
OPEN:23:00~
場所:大阪 Onzieme
Special guest Live:AYUSE KOZUE
DJ:Hiroshi Nakamura (i-dep)
DJ KANBE (shop is no name)
neroDoll aka HILOCO (HOUSE NATION Resident)
more info Onzieme http://www.onzi-eme.com


【LINK】
オフィシャルサイト
http://www.ayusekozue.com

オフィシャルMySpace
http://www.myspace.com/ayusekozue
kiyo.html
新人アーティストの登竜門となっているau Smart Sports CMソング第3弾に大抜擢され話題となっている、清 竜人デビュー・シングル「Morning Sun」がいよいよ明日(3月4日)発売となる。明日のCDデビューを前に、2/25付iTunes POPチャート1位(TOPソング4位)を筆頭に、着うた(R)デイリー・チャート11位(2/20付)、USENリクエストチャート18位(2/25付)と配信チャートも軒並み上昇。

全国ラジオ局パワープレイ/レコメンドも39局(2/27現在)獲得し、2009年のネクストブレイクNo.1との声が数多く寄せられている。パワープレイはラジオ局だけに止まらず、音楽専門チャンネル スペースシャワーTV「Power Push」に決定した他、MTV「hot seat」、MUSIC ON!TV「M-ON!Rookie」、VMC「VIDEO OF THE MONTH」、MJTV「スタープッシュ」に選抜されるなどCSステーション全局決定と前代未聞の注目を集めている。
また、オフィシャルウェブサイト(http://emimusic.jp/kiyoshi)内には、音楽関係者や各界の著名人から頂いた推薦コメントも多数掲載中。

2月11日にリリースされた1stアルバム「今、キミへ・・・」がオリコンウィークリーチャート初登場2位(2/23付)を記録した(女性2人組ユニットの1stアルバムが初登場でTOP3入りを果たしたのは03年のt.A.T.u.以来)Lil'Bが、3月1日に高校の卒業式にてサプライズライブを実施した。

会場は栃木県宇都宮市にある文星芸術大学付属高等学校(旧宇都宮学園高等学校)の体育館。文星芸術大学付属高等学校といえば、甲子園の常連でもある野球の名門男子高校。Lil'Bの二人が卒業式に登場するや否や、会場からは大歓声が沸き起こった。「キミに歌ったラブソング」をはじめとする【キミうた3部作】の他、全5曲を熱唱。卒業生328名を含む計543名の前でパフォーマンスを披露した。

初の男子校でのライブということで、かなりの緊張と不安を抱いていたLil'Bだったが、想像を絶する盛り上がりに終演後も驚きと興奮を隠せない様子。「今、キミへ・・・」は発売から3週間たった今でも、オリコンアルバムチャート10位内にチャートイン。1stアルバムにして早くも15万枚を突破し、現在もバックオーダーが殺到している状況。女子高生に続いて、男子高生も魅了し始めたLil'Bのファンはまだまだ拡大しているようだ。

■本人コメント
MIE:初の宇都宮LIVE!初の卒業式LIVE!初の男子校!といぅコトで、かなりドキドキ
しました。少しでも楽しんでもらぇたら...と思ったら、想像を絶する盛り上がりにビックリしました!! 私たちLil'Bにとって、思ぃ出に残るLIVEの1つになりました。文星芸術大学付属高校、卒業生の皆さんの心にも、Lil'Bのメッセージゃ想ぃが何か残ってぃてくれたら嬉しぃです! 貴重なLIVEをさせて頂ぃて本当にありがとぉござぃました!!

AILA:今日は卒業式でサプライズライブをさせて頂いてありがとうございました! 旅立ちの日に、文星芸術大学附属高等学校の皆さんへ新しい一歩を踏み出すエールと思い出の一つになって頂けたら、すごく嬉しいです!私も自分で選んだ道、未来を信じて突き進んで行きたいと思いました。みんなのパワーが伝わってきて、楽しいライブでした! 本当にありがとうございました

■セットリスト
1.キミに歌ったラブソング
2.JET★GIRL
3.15
4.キミが好きで
5.願いごと一つキミへ

■Lil'Bオフィシャルホームページ
http://www.lilb.jp/

この春閉校する栃木県立足利西高等学校で、2月27日にMiss Monday がサプライズライブを行った。
足利西高校は昭和60年4月に開校した県内では比較的新しく、規模が小さいこともあり家族のような雰囲気をもつ学校。
そんな足利西高校も少子高齢化の時代の流れの中、県立高校再編基本計画の一環で閉校することが決まった。

そしてこの春、足利西高校として最後の卒業生を送り出す事になった。
卒業していく生徒たちに、そして学校に関わる全ての人たちに感謝の気持ちを表したいと、同窓会の会長米山さんと、自身も足利西高の出身である吉岡美穂先生が中心となって企画したのがこのサプライズ企画。
以前からMiss Mondayを聴いていたという吉岡先生。
「心温まる言葉の数々。心の弱さに立ち向かっていこうとする姿勢。Miss Monday の曲は"あなたはそのままでいい、悪いことは続かないよ"と言ってくれているようで、励まされる。生徒たち、そして学校に関わる人たちに歌を贈ってほしい」とMiss Mondayにライブのオファーがあり、このライブが実現した。

卒業式の準備のつもりで生徒たちが体育館に集まると、突然ステージの緞帳が開きMiss Mondayが登場。
最初はただ驚くばかりの生徒たちだったが、次第に手に手をとりながらステージ前に駆け寄り始めた。
Miss Mondayはこの日のライブのために、人それぞれでいいんだよと語りかける「純愛百景」、これまでの経験は自分を裏切らないと歌う「シアワセの種」、親友に向けて書いた歌「君に出逢えてありがとう」など、卒業していく生徒たちへ贈りたいメッセージを意識しながら選曲。
「学校は閉校してしまうけど、学校で培った目に見えない大切なものはずっと残るから!」と、ステージから熱いメッセージを送り、最後には生徒や卒業生もステージ前でマンデーの歌に合わせて大きく手を振っていた。
ライブ後、生徒たちは「ほんとにびっくりした!いつもマンデーさんの曲を聴いていたからうれしかった!」「親友に向けて作ったという歌が自分の気持ちにピッタリきた」と、先生と同窓生からのサプライズプレゼントに大感激していた。
そして、この企画を立ち上げた二人も、生徒たちにプレゼントをしたいと思って始めたものの、「ライブを見ているうちに自分たちが勇気づけられた気がして、泣きっぱなしだった」と熱く語った。

そして3月3日、足利西高校最後の3年生たちは卒業式を迎える。



missmondaythelight.html
【LIVE Information】
Miss Monday ワンマンライブ -虹音09-
3/22(日)americamura FANJ twice
3/28(土)SHIBUYA CLUB QUATTRO

詳細はオフィシャルサイトへ

【LINK】
Miss Monday足利西高校サプライズライブ動画(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=jqQly4ndPUQ

Miss Monday OFFICIAL SITE
http://www.missmonday.com/
2月4日にメジャーへの進出を果たしたCOMA-CHI(コマチ)。
最新アルバム『RED NAKED』のリリース・パーティー『COMA-CHI『RED NAKED』リリース・パーティー@渋谷club asia』が小雪の舞う2月27日、渋谷club asiaにて開催された。

DJ MITSU THE BEATSがあたためたフロアに「いくぞ!エイジア!!」というかけ声と共に現れたCOMA-CHI。
このリリースパーティーのために結成された豪華メンバー8名からなる「COMA-CHI with Very Special Band cro-magnon」のレア・グルーヴがオープニング・チューン「秘密」でフロアを一気に揺さぶる。
コーラスにはJazzySportのシンガー有坂美香、さらに中盤ではビートボクサー・太華も参加する等、"間違いない"仲間が彼女を支えながら、RED NAKED収録曲を中心に、まさに"赤裸々"な歌が続く。
「perfect angel」で本編を終えた後は、アンコール「東京非行少女」、そして最後の「感謝」でフィナーレを迎えた。

フロアの外では入場できない関係者が2Fのバー・エリアまで溢れるほどの混雑ぶり。
「ありがとう!」の大合唱で前代未聞のリリース・パーティーは幕を閉じた。



【セットリスト】
comachirednaked.html
M-1 秘密
M-2 name tag (C-O-M-A-C-H-I)
M-3 girls! girls!
M-4 material world
M-5 me & my kicks
M-6 B-GIRLイズム
M-7 Friday Night ※DOSMOCCOS楽曲
M-8 FUTURECHECKA ※加藤ミリヤ楽曲
M-9 beautiful day
M-10 Reggae Jam
M-11 自傷症ガール don't cry
M-12 perfect angel
ENCORE
M-13 東京非行少女
M-14 感謝


【LINK】
COMA-CHIオフィシャルサイト:
http://www.coma-chi.com/
COMA-CHIオフィシャルブログ:
http://ameblo.jp/coma-chi/
オフィシャルマイスペース:
http://www.myspace.com/comachi

特集:voice and beats COMA-CHI

たむらぱん CMソングに決定

3月18日に両A面シングル「ちゃりんこ / ちょうどいいとこにいたい」のリリースが決定しているたむらぱん。
両A面のうちの一曲「ちゃりんこ」はTBS系テレビ「王様のブランチ」2、3月度エンディングテーマとしてすでにオンエア中であるが、もう一方の楽曲「ちょうどいいとこにいたい」が加藤ローサ出演のライオン「Ban デオドラントパウダースプレー」のTVCMソングとして3月1日よりオンエアが開始された。

これまで大塚愛や後藤真希などの楽曲が起用されてきた「Ban」のTVCM。
今回は2009年「Ban」のテーマである「ハッピーをくれる香り」にぴったりの楽曲をTVCMのために書き下ろすことを前提にたむらぱんが大抜擢されることに。
結果として出来上がった楽曲「ちょうどいいとこにいたい」は、たむらぱんらしさ全開の底抜けに明るいポップチューンに仕上がった。

tamurapancharinko.html
3月1日のTVCMオンエア開始と同時に着うた(R)も先行配信スタート。
一度聞いたら耳をはなれない印象的なフレーズの「ちょうどいいとこにいたい」を今すぐチェックだ。


【LINK】
たむらぱん MySpace
http://www.myspace.com/tamurapan
モンスター・ロック・バンド=ザ・プロディジーの実に5年ぶりとなる新作アルバム『インヴェイダーズ・マスト・ダイ』が、3月1日付の全英アルバム・チャートで初登場1位を記録した。
シングル「オーメン」もTOP5をマークしており、まさにモンスター・バンドの名に相応しいスタートを切っている。

全世界で1,000万枚以上のセールスを記録した『ファット・オブ・ザ・ランド』に参加したメンバー全員が本作に全面参加していることから、メンバー全員が参加ということで言えば何と12年ぶりのアルバムと称されている今作。
アルバムはそのギャップを全く感じさせない傑作に仕上がっており、本国メディアも"今年、この作品以上に凄いアルバムが多くリリースされることは想像できないね(LondonLite)"などと大絶賛されている。

theprodigyinvadersmustdie.html
『インヴェイダーズ・マスト・ダイ』は日本にて1週間先行でリリースされており、オリコン・チャート8位(洋楽アーティストとしては1位)と好調で、去年行われた『サマーソニック08』のメイン・ステージの大トリをつとめたバンドとしての人気を実証している。
先月おこなわれた渋谷AXでのショウケース・ライヴも即日完売、早くも再来日が待たれるバンドである。

現在バンドはヨーロッパ・ツアーをスタートさせており、4月からは本国イギリスにて、アルバムを引っさげてウエンブリー・アリーナでの公演を含む大規模なアリーナ・ツアーを実施することとなっている。

日本版オフィシャル・サイトでは、非売品オフィシャル・プロモTシャツが当たるプレゼントを実施中。

【LINK】
ザ・プロディジーオフィシャルサイト(日本版)
http://www.jvcmusic.co.jp/theprodigy/

『特集:5年ぶりのニュー・アルバム レイヴの本質を見せつけるエレクトロの本命』

theprodigyomen.html

DIR EN GREY New Release決定

現在、"TOUR09 FEAST OF Ⅴ SENSES"と銘打たれた全国ツアーで列島各地を行脚中のDIR EN GREYからニュー・アイテムのリリースに関する情報が届いた。

タイトルは『TOUR08 THE ROSE TRIMS AGAIN』
察しのいいファンはそれ以上の説明を必要としないはずだが、昨秋に行なわれた同名の全国ツアー(全11都市/19公演)の模様を収めたライヴ映像作品である。

去る2/4には、ここ数年の海外での活動を総括した内容の『A KNOT OF』が発売されたばかりの彼ら。
今作は、早くも今年2作目のDVDということになるが、これまた世界各国で話題を集めることになるに違いない。
発売日は、現在続行中のツアーの閉幕直後にあたる4/29に決定。
諸外国でも同時期のリリースに向けての調整が進められている。

今作に封じ込められているのは、前述のツアーにおけるファイナル公演にあたる、10/19、東京・新木場STUDIO COASTでのライヴ・パフォーマンス。
オープニングSEの「SA BIR」からアンコール最後の「羅刹国」まで、当日の演奏曲すべてが密封されている。
最新アルバム『UROBOROS』から先行披露された「蜷局」や「凱歌、沈黙が眠る頃」も、京の単独パフォーマンスによる「AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS -UNPLUGGED-」の絶叫も当然収録されており、さらには彼らのライヴに欠かすことのできない定番曲たちも網羅。
まさにライヴ・ベストと呼ぶに相応しい内容になっており、熱心なファンのみならず、このバンドのライヴをまだ味わったことのない人たちにとっても格好のアイテムといえそうだ。
また同時に、「日本でのフル・スケールのライヴを体感してみたい」という海外のファンからの熱い要望に応え得るものでもある。

このDVDは、初回生産限定盤と通常盤という2種類のフォーマットでのリリースとなるが、初回生産限定盤は実に3枚組という特別仕様。
DISC2とDISC3の具体的な内容に関してはまだ明らかにされていないが、"驚愕の内容"となっているようだ。さらなる"驚愕の情報"を楽しみに待っていて欲しい。

direngreytherosetrimsagain.html

【収録曲】
-DISC1-
SA BIR
OBSCURE
GRIEF
AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS
DISABLED COMPLEXES
Merciless Cult
蜷局
艶かしき安息、躊躇いに微笑み
AGITATED SCREAMS OF MAGGOTS -UNPLUGGED-
CONCEIVED SORROW
凌辱の雨
DOZING GREEN
audience KILLER LOOP
LIE BURIED WITH A VENGEANCE
THE DEEPER VILENESS
CLEVER SLEAZOID
REPETITION OF HATRED
undecided
悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱
GLASS SKIN
HYDRA -666-
凱歌、沈黙が眠る頃
朔-saku-
THE ⅢD EMPIRE
羅刹国

-DISC2-(※【初回生産限定盤】のみ収録)
BONUS FOOTAGE

-DISC3-(※【初回生産限定盤】のみ収録)
"TOUR08 THE ROSE TRIMS AGAIN"
2008.10.18 新木場STUDIO COAST
"UROBOROS -breathing-"
2008.12.29 大阪城ホール
※両公演のライヴ音源楽曲が12~15曲収録予定

オフィシャルサイト
http://www.direngrey.co.jp/
綾瀬はるか出演、4月18日公開映画「おっぱいバレー」の主題歌『個人授業』、1973年に大ヒットしたフィンガー5の名曲を持田香織(Every Little Thing)×田島貴男(オリジナル・ラヴ)の2人がスペシャルユニットCaocaoを結成しリリースすることが決定した。

持田香織×田島貴男がコラボするに至った経緯は、「おっぱいバレー」の監督である羽住英一郎監督よりこの映画の為に「個人授業」を歌ってほしいと依頼された持田香織が田島貴男に声をかけ、一緒にコラボすることとなった。
持田香織と田島貴男の大人のヴォーカリスト2人だからこそ成し得るアレンジ&サウンドで、フィンガー5の名曲「個人授業」がROCKとして蘇った。


caocaokozinjugyou.html
【田島貴男 コメント】

今回は幸運だったというか、僕にとって本当に有り難いお話で、乗りに乗って楽しく仕事させていただきました。
スタッフからこの仕事の話をきいてほぼ一日でアレンジができあがり、最初の打ち合わせのときにはすでにデモがほとんど出来上がっていました。
持田香織さんは今回初めてお会いしたのですが、物腰の柔らかさと下町育ちっぽい意気の良さがある方だなと思いました。
歌のレコーディングのときは自ら何度も何度もトライしようしていて、歌に対する熱意を感じました。
リズムレコーディングのときは美味しい「揚げまんじゅう」の差し入れなど、いつもいい雰囲気を作っていただいて、ミュージシャン、スタッフ皆楽しくレコーディングできました。
まさか1970年代の遠い未来である2009年に、あの「個人授業」を持田さんと自分がデュエットしてレコーディングするとは思ってもみませんでした。
「おっぱいバレー」の時代、フィンガー5というスーパースターがテレビにいつも出ていた頃、ぼくは小学校低学年で、学校帰りに立ち寄る駄菓子屋に飾ってあった晃さんのトンボメガネが、もう欲しくて欲しくてしょうがなかったんです。
今回カバーするにあたり、原曲を聴き直して、晃さんが、当時変声期以前の子供だったにもかかわらず、黒人的な歌唱法を身に付けていたことにあらためて驚かされました。
まだ現役選手だった長嶋茂雄、王貞治、大相撲輪島対先代貴乃花、山口百恵などの話題でクラス全員が盛り上がった時代。
「若くてきれいな女の先生」は、それだけで男子学生達にとって「原動力」になり得たかもしれませません。
あの頃日本は少年で、我々みんなの胸に、「憧れ」という気持ちが生き生きと濃いタッチで鮮明にあったように思います。
だからいまぼくたちはこの映画を見て、なにか甘酸っぱいような気分になるのでしょう。
いまこの「おっぱいバレー」の時代を振り返り、「憧れ」、「原動力」、「動機」が、 どのように作られていたのか、確かめてみるのも良いかもしれません。

田島貴男



【持田香織 コメント】

私がデビューした頃
ドラマの主題歌であった
プライマルという曲

なんて素敵な曲だろうと
なんて素敵な歌声だろうとなんとも優しい気持ちになった。

今回
「おっぱいバレー」という映画の主題歌をやらせていただくことになり
とても嬉しいお話でした。
まず
なにが可愛いって
「おっぱいバレー」というタイトルがなんとも可愛い響きだなと。

そんな中
どういった楽曲にしていくのかなと思っていると
オリジナルのものではなくフィンガー5の
「個人授業」をカバーしてほしいというお話でしたので

では
何か違った形でできたらと私が以前から何かいつかご一緒できたら嬉しいなと思っていた
田島貴男さんに
お願いしてみたところ
引き受けてくださり
ご一緒させていただく運びとなりました...

こんな幸せなことは
ありません

実際お逢いした田島さんはとにかく
圧倒的な存在感で
「うわ!田島さん!」と
いった印象ですが
おしゃべりしていると
物凄く面白くて
現場では
お腹を抱えて笑うことも
多々ありました!

事前にアレンジした音源をいただいていましたが
はじめてそれを聴いた時の感動と興奮といったらなかったです。
勉強させていただくことはたくさんありました。
田島さんの歌声は
目の前にある世界と空想とにどこまでも続くように響き渡る
とても夢心地なものです。

わたしの青春時代とは
少し異なる時代背景であります「おっぱいバレー」ですが

こういった作品を通じて
その世界を知ることができることが嬉しいことであり
知らない世界を覗いてみると
切ないと感じるものや
大切にしたいと思うものは
変わらずにあり
その想いは今もあり続けると
感じています。

変化をしながら進化をし
また
だからこその根本にある大切なものを
この映画から感じ取れるような気がしています。

持田香織

【LINK】
CaocaoオフィシャルHP
http://www.avexnet.or.jp/caocao/

映画「おっぱいバレー」公式サイト
http://www.opv.jp
1月23日によりスタートしたMONKEY MAJIK TOUR'09「Fantasia」が全国18箇所 19公演の締めくくりとして、2月28日地元仙台公演にてファイナルを迎えた。

今回のツアーは、今年9月に発売されたアルバム「TIME」を引っさげた「Fantasia」というタイトル通り、MONKEY MAJIKの魅力を存分に伝えた内容。力強く良質なロックパフォーマンスで、会場の熱を高め、オーディエンスをひとつにしたかと思えば、包みこむような暖かい楽曲で聴いている人の心を感動させたり。数々のヒット曲を披露するも、新たな一面をも存分に魅せてくれた素晴らしいライヴツアーとなった。

28日のファイナルは、地元仙台ということもあり、ブレイズ(Vo&G)が当日楽屋で、自身の手でペイントし作成した、オリジナルTシャツで登場したり、最後のアンコールでは、「ただ、ありがとう」を会場全体で合唱し、MONKEY MAJIKを迎えるという場面もあった。メンバーもそれに応えるように、急遽「あいたくて」を仙台公演のみ特別に熱唱したり、ライブで実際に使用していたギターや衣装のプレゼント抽選なども行い、ファンとメンバーお互いにとっての感動的なサプライズが生まれたライヴとなった。

MONKEY MAJIKの最近の活動といえば、カナダと日本の国交80周年樹立の年を記念し、親善大使にも任命された。音楽を通して、カナダと日本の良い関係をバックアップしてくれる活動にも期待だ。また今後は、メイナード(Vo&G.)が、DJ/プロデューサー/リミキサー/アーティストとして、幅広い音楽活動を行っているプロジェクトblanc.(読み:ブラン)のリリースもあるという。FreeTEMPOの「Sky High」等の楽曲でボーカルと作詞を務めたことをきっかけにスタートしたこのプロジェクト。数々の他アーティストの作品に参加することで、活躍の場を広げ、2008年3月にblanc.名義で発売されたファーストアルバム「new woeld」がMONKEY MAJIKファン以外の多くの音楽ファンの間でも話題となった。そしていよいよ今年6月に待望のセカンドアルバムをリリースする。

今後も、幅広いかたちで、音楽を届けてくれる 注目のバンド MONKEY MAJIKから目が離せない。

MONKEY MAJIK H.P
http://www.monkeymajik.com/




2月27日(金)、16年ぶりに復活し、活動を再開したユニコーンが3月にスタートする全国ツアーに先立ち、神奈川県にてシークレットライブを行った。

2月18日発売のニューアルバム「シャンブル」は、オリコンアルバムチャートで1位を獲得し絶好調。解散後にリリースされたベスト盤から数えて、実に14年10ヶ月ぶりの1位という快挙。解散前、最後のアルバム「SPRINGMAN」も1位を獲得しており、オリジナルアルバムとしても2作連続の1位を獲得したことになる。メンバー全員が作詞・作曲を手がけ、ボーカルも務めるスタイルは健在。圧倒的なオリジナリティとアイディアを見せつける会心作に仕上がっている。

そのユニコーンが3月からスタートする全25ヶ所34公演の全国ツアーに、キャパを大幅にオーバーする130万席もの申し込みが殺到している。そんな中、アルバム発売日に発表された今回のイベント。対象は、e+(イープラス:株式会社エンタテインメントプラス)の登録者で、ユニコーンファンおよび、アマチュア・バンドマンや役者の卵などなど。若い才能を応援する意味も込めたこの企画は、告知直後から応募が殺到し、一時は申し込みサイトへのアクセスが困難な状況になるなど、約2日、48時間で約4万人の応募が集まった。



この日の天気は雪・雨というあいにくの空模様だったが、約20倍の倍率を勝ち抜いた幸運な当選者約2,000名が来場。当選者には、集合場所のみ通知されており、集合場所となった、横浜みなとみらい・臨港パーク脇の巨大駐車場に集合したのち、50台のバスで会場まで移動するなど、大規模で徹底した"シークレット"態勢で行われた。

約1時間のバス移動後に到着したのは、会場となる"横須賀芸術劇場"。1階から5階まであるすり鉢状で、どこからでもステージが良く見える造り。ライブスタート前、前説のアナウンスから大歓声が沸き起こる。リリースと同じくこちらも16年ぶりとなるライブに興奮し通しの観客と、それに楽しそうに応えるメンバー。会場は終始ハッピーな空気に包まれ、笑いあり涙あり、ライブ時間は2時間半!を超えるという、一般的に想像するシークレットライブの域を軽々と超える、フルスケールのライブとなった。ライブ時間からも想像がつく通り、最新アルバム「シャンブル」収録の新曲を中心に、みんなが聴きたいあの曲やあの曲やあの曲やあの曲などなど、大満足のセットリストを披露した。

3月5日からは、阿部の出身地山形から全国ツアーがスタートする。




unicornchambre.html
UNICORN OFFICIAL SITE
http://www.uc2009.jp/


特集:奥田民生の旅


特集:奥田民生の旅、再び
HIP HOP関係者からDJ界の"姫"と呼ばれ、現在クラブ、ラジオで数多くのプレイをこなすDJ MAYUMIがメジャー・レーベル初となるCDシングル『PARTY UP』を4月1日にリリースする。

参加アーティストはJAPANESE HIP HOPシーンの代表格:ZEEBRA、ヒップホップグループ"NORTH COAST BAD BOYZ"のリーダー的存在:HOKT、そして今話題沸騰のB&Bユニット:MAY'Sという、DJ MAYUMIならではの豪華な顔ぶれに。

テレビ東京系「流派-R」4月度エンディング・テーマにも決定、着うたは先行で3月18日からダウンロードできるので要チェックだ。

【DJ MAYUMIのコメント】
「DJ独自のコネクションで集めたアーティストを何人もフィーチャリングするスタイルで、DJならではの視点や感覚でアーティストをミックス(組合せる)ことによって、新感覚なモノを生みだせたらと思いました。サウンドに関しては、DJが作る音ということで、クラブ・プレイでもかけられるような"パーティー感"があるトラックを心がけて作りました。"DJ MAYUMIのテーマ。ソング"と思って聴いてもらえたら嬉しいです。」


djmayumipartyup.html
【LINK】
OFFICIAL SITE: http://www.djmayumi.jp
MySpace : http://www.myspace.com/djmayumi/
LABEL SITE: http://berryjam.jp/
OFFICIAL BLOG: http://ameblo.jp/djmayumi/

特集:GIRL's STYLE vol.2 DJ MAYUMI