2009年5月アーカイブ

平井堅自らが店長兼ボーカルを務め、洋楽・邦楽問わず敬愛するアーティスト達の楽曲を歌う、平井堅のコンセプトライブKen's Bar。
そのKen's Barの開店10周年を記念して制作されたコンセプト・カバー・アルバム「Ken's BarⅡ」が5月27日にリリースされ、その発売翌日の5月28日には「Ken's BarⅡ」リリース記念イベントが開催された。



なんと今回のこのイベントは、10周年記念という意味合いも兼ねて、「10」という数字にこだわったライブで、招待されたのは、全国のFM局を中心に募集された僅か5組10名だけという超プレミアムライブ。
その招待者も"結婚して10年"、"子供が10歳の夫婦"、"名前に10(十)が入っている"、"会社勤続10年"、"遠距離恋愛中で会うために片道10時間かけているカップル"、"携帯電話の番号の下2桁が10"、などなど様々な「10」にまつわる人が招待された。

なお、Ken's Barは今年のバレンタインには大阪城ホールで実施、過去には東京ドームでも開催されたほどだが、
今回の僅か10人という数字は、平井堅史上、最小の動員数となる。
会場は平井堅自身が大学時代を過ごしたという思い出の地である横浜で、1929年に建てられた横浜の歴史的建造物で旧富士銀行の建物にあたるイベントスペース"BankART1929 馬車道"で開催された。

日の入りとともに、古代ローマ様式の建築が生み出す厳粛な雰囲気に包まれる中、「Ken's BarⅡ」SPECIAL EVENTはスタート。
Ken's Barの10年間を振り返るヒストリービデオが上映された後、「Ken's BarⅡ」収録の、6月19日公開アカデミー賞受賞映画「愛を読むひと」イメージソング「Heart Of Mine」を含む全4曲をパフォーマンス。
招待された幸運な10名は終始感動を隠せない様子だった。

「Ken's BarⅡ」は、Ken's Barで披露されてきた洋楽・邦楽の名曲を平井堅がカバーしているほか、美空ひばりや草野マサムネ(from Spitz)、小野リサなど豪華アーティスト・ミュージシャンが参加していることで注目を集めている。
70万枚のヒットを記録した前作「Ken's Bar」をも上回る充実した内容となっているといえるだろう。
近年稀に見る超豪華な内容となった「Ken's BarⅡ」を是非チェックしてほしい。

「Ken's BarⅡ」リリース記念イベント セットリスト

1.僕がどんなに君を好きか、君は知らない
2.Heart Of Mine
3.いつか離れる日が来ても
4.even if


平井堅コメント

「Ken's Barを開店してから10年。僕を取り巻く環境は激変し、時には立っていられない様な渦の中にいる事もありました。
そんなとき、変わらぬスタイルで続けてこられたKen's Barは、僕にとって大切な「つっかえ棒」の様なものでした。
10周年を記念して10人のお客さんと共に過ごした今宵のKen's Barは20周年への「始まり」であると共に、初心を取り戻せた忘れられない夜になりました。感謝。」


【リリース情報】

『Ken's Bar Ⅱ』
5.27 ON SALE

【初回限定盤:DVD付き+紙ジャケット仕様】
DFCL-1502-3 / ¥3,680



【通常版】
DFCL-1504 / ¥3,059




〔収録曲〕
1.「Open」
2.「even if ~instrumental~」Sound Arranged & Piano by Matt Hales
3.「New York States Of Mine」(ビリー・ジョエル カバー) Sound Arranged & Piano by 中西康晴
4.「Love~Destiny~」(浜崎あゆみ カバー) Sound Arranged & Paino by 鈴木大
5.「僕がどんなに君を好きか、君は知らない」(楠瀬誠志郎カバー) Sound Arranged & Acoustic Guitar by 石成正人
6.「DESPERADO」(イーグルス カバー) Sound Arranged & Paino by 鈴木大
7.「MOON RIVER」 (Jazz Standard カバー) Sound Arranged & Acoustic Guitar by Toninho Horta
8.「Intermission」
9.「Because Of You」(ニーヨ カバー) Arranged & Acoustic Guitar by 石成正人
10.「LATELY」 (スティ-ヴィー・ワンダー カバー) Sound Arranged & Rhodes, Vocal by Frank McComb, Wood Bass by Nirehara Masahiro (from PE'Z)
11.「わかれうた」(中島みゆき カバー)平井堅 & 草野マサムネ Sound Arranged by 亀田誠治
12.「Heart Of Mine」(ボビー・コールドウェル カバー) Arranged & Acoustic Guitar by 小野リサ
13.「白い恋人達」 (桑田佳祐 カバー) Arranged & Piano by 蔦谷好位置
14.「Close」
15.「Stardust」(Jazz Standard カバー) 平井堅 & 美空ひばり Sound Arranged & Piano by 本間昭光

〔初回盤DVD収録内容〕
2009年2月14日におこなわれた Ken's Bar 10th Anniversary Valentine Special!at OSAKA-JO HALLの模様を収録。

オフィシャルホームページ
http://www.kenhirai.net/



お面男優ビークル映画出演

BEAT CRUSADERSのキャリア初のライブ映像集となるDVDが6月10日にリリースされる。これは、今年2月にリリースされオリコンチャート初登場3位のヒットを記録したベストアルバム『VERY BEST CRUSADERS』に合わせて行われた、初めての全国ワンマンZEPP TOUR "Oh my ZEPP"のもようを収録したもの。

そのライブ映像と併せてBEAT CRUSADERS主演のオリジナル映画「PRETTY IN PINK FLAMINGO」なるものが収録されている。気になる内容だが、BEAT CRUSADERSのメンバーが『THE ARMORTELLUS(ジ・アマテラス)』という架空のバンドに扮し(写真参照)、様々な障害を乗り越えて行く青春バンドストーリーとのこと。BEAT CRUSADERSが企画しているだけにかなりオフザケな内容かと思いきや、いつしか自分の青春に重ね合わせてホロっときてしまう感動巨編となっているという。

BANDストーリーの典型や、80's的描写についつい笑ってしまうBEATCRUSADERSらしい演出も満載だ。出演者はBEAT CRUSADERSの他にグラビアアイドルの谷桃子、歌手の高橋瞳、元ZEPPET STOREで現hurdy gurdy/Pale Greenの木村世治と豪華。BEAT CRUSADERSとなじみのあるバンドや関係者も多数出演している他、本作のために書き下ろされた新曲まで登場するという力の入れようだ。メンバー大満足の内容ということで、リリース前には完成プレミアム試写会ならびに舞台挨拶までもが予定されている。

現在オフィシャルサイトでは、この「PRETTY IN PINK FLAMINGO」の予告編が公開されている。

■オフィシャルホームページ
http://www.beatcrusaders.net/

【リリース情報】

初DVD作品
『Oh my ZEPP / PRETTY IN PINK FLAMINGO』
デフスター
06.10 ON SALE!
DFBL-7115
¥4,545(tax in.)

 
9月9日に全オリジナル・アルバムのリマスター発売が決定し、世界の音楽シーンで大きな話題を集めている、ザ・ビートルズ。そんな中、一足先にジョージ・ハリスンのベスト・アルバム『ジョージ・ハリスン・オールタイム・ベスト』が7月8日に国内発売されることが決定した。

ジョージの妻オリビアによって選曲されたこのアルバムは、ザ・ビートルズ解散直後に放った1970年の大傑作アルバム『オール・シングス・マスト・パス』から、ジョージ死去の翌年2002年に発売され、最後のアルバムとなった『ブレインウォッシュト』までの楽曲を収録した、ジョージ・ハリスン初のオールタイム・ベスト・アルバム。「マイ・スウィート・ロード」、「ギヴ・ミー・ラヴ」、「セット・オン・ユー」などなどAppleレーベル時代から、自身のレーベル"ダーク・ホース"レーベル時代まで、ジョージが放った歴史的大ヒット曲の数々がレーベルを超えて収録されている。更に映画「リーサル・ウェポン2」のサントラに収録された「チア・ダウン」、同じく映画「ポーキーズ・リヴェンジ」のサントラに収録された、ボブ・ディラン作曲による「アイ・ドント・ウォント・トゥ・ドゥ・イット」などのレアな楽曲も収録。そして何と、1971年の歴史的ライブ『バングラディッシュ』のコンサートより、ジョージのビートルズ時代の名曲「サムシング」、「ヒア・カムズ・ザ・サン」、「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウイープス」の3曲のライブ音源も収録されている。まさにビートルズ解散後のジョージ・ハリスンの決定盤とも言えるベスト・アルバムだ。

【リリース情報】

初のオールタイム・ベスト
『ジョージ・ハリスン・オールタイム・ベスト』
EMI
07.08 ON SALE!
TOCP-70790
¥2,600(tax in.)

 
みうらじゅんと、空耳アワーでおなじみのイラストレーター:安齋肇で1997年に結成された「勝手に観光協会」は、日本各地の郷土ラブを盛り上げるために、頼まれもしないのに、勝手に各地を視察し、勝手に観光ポスターやご当地マスコットを作り、勝手にご当地ソングを作り続ける、大きなお世話ユニット。
全国の視察を達成した彼らは、初のツアー『勝手に観光協会ツアー』を敢行。
東名阪それぞれ2DAYSのライブは、東日本編、西日本編と題して、全47都道府県をご当地ソングとトーク&スライドで勝手に盛り上げまくるというもの。6月17日発売のDVD-BOXには、ツアーファイナルの東京公演2DAYS「東日本編」「西日本編」の2ディスクをセット。東京公演限定のゲストとして、有名アーティスト、芸人や文化人、そして超大物芸能人が参加。 山形県のご当地ソング「ガッタ山形」を峯田和伸(銀杏BOYZ)、福島県「あぁ、もっともだ」を山口隆(サンボマスター)、福岡県「恋のどんたくエブリディ」をリリー・フランキーがそれぞれパフォーマンス!ほかに人間椅子(青森県)、JAGUAR(千葉県)、山田五郎(東京都)、清水ミチコ(岐阜県)、特別ゲスト「ゆるキャラ音頭」で橋幸夫が参加したまさにファイナルならではの盛りだくさんな内容です。



【勝手に観光協会】
みうらじゅん
安齋肇

【ツアーサポート】
ウクレレえいじ
奥田大介(ノーナリーブス)



【リリース情報】
3アイテム同時発売
『みうらじゅん&安齋肇の勝手に観光協会TOUR』
ポニーキャニオン
6.17 ON SALE!

【DVD-BOX】
PCBE-63140
¥7,980(tax in.)


【東日本編】
PCBE-53141
¥3,990(tax in.)


【西日本編】
PCBE-53142
¥3,990(tax in.)

特典:初回限定 (封入特典) [初回生産分限定]DVD発売記念「お祝い寄せ書き手ぬぐ い」付
出演者・豪華ゲストからのお祝い寄せ書きをプリントした手ぬぐいです。 とっても町内会の記念品ぽくて、とっても豪華な顔ぶれ。 人間椅子:和嶋慎治・鈴木研一・ナカジマノブ/銀杏BOYZ:峯田和伸/サンボマスター:山 口隆/JAGUAR/リリー・フランキー/山田五郎/清水ミチコ/ノーナ・リーヴス:奥田健 介/ウクレレえいじ/橋幸夫

奥華子の話題のニューシングル「笑って笑って」が、6月3日に発売される。
この曲は、大分県にある小さな小学校の閉校式で「辛くても、悲しくても、前を向いて笑顔で歩いていこう」という歌詞同様の気持ちで生徒全員が歌ったというエピソードが、昨年11月、日本テレビ系「誰も知らない泣ける歌」オンエアされ大きな反響を呼んだ。
 
そしてリリースに先駆けて、更に深く奥華子を知ってもらうための2つの企画がスタートした。
1つ目は動画配信サイト「ニコニコ動画」。
「笑って笑って~演奏してみた&歌ってみたキャンペーン」と題し、視聴者から「笑って笑って」を思い思いに歌ったり、演奏したりした動画を募集。
募集作のなかから、優秀作品を奥華子本人が選出し、6月末にニコニコ動画公式生放送で選出された作品を発表するという企画だ。
 
2つ目は、歌詞検索サイト「歌ネット」。
「笑って笑って」の歌詞同様、「あの曲に励まされた!」「この曲に元気づけられた!」コトバとそのエピソードを募集。
投稿されたコトバ、エピソードをもとにスペシャルCD「奥華子の笑って笑ってラジオ」が作成される。
このCDは、奥華子がラジオ番組風にいくつかの「コトバ」や「エピソード」をラジオ番組風に朗読、紹介するとともに、"最も心に響いたコトバ・エピソード"には、そのコトバをもとにオリジナル楽曲を制作するかも!?
このCDでしか聴けない超レア楽曲が収録されるなど、盛りだくさんの企画になっている。
ラジオ番組レギュラー2本を抱える彼女ならではのトークを活かした内容は一聴の価値あり。
CDの入手方法は、後日、ホームページで詳細発表予定。
 
また、今回は、CDジャケットにも新たな試みがある。
テレビ朝日系「ちい散歩」で大人気の俳優、地井武男さんの温かみあるイラストを奥華子本人もかねてより興味を持っておりCDジャケットのイラストをお願いしたところ、地井武男さんはこれを快諾。
同曲のイメージに沿った、温かみのあるイラストを6点描き上げた。

ジャケットに採用されたイラストは「散歩」を連想させる「靴」のイラスト。
「こんな靴をはいて街に出てみよう。涙をふいて歩き出してみよう・・・というつもりで描きました」
と、地井武男さんが同曲のメッセージを具現化したイラストになった。
CDの盤面下には、地井さんが好きだというポピーの花が太陽の下に咲き誇っているイラストが採用され、
「苦労なんてなく、楽しんで描かせていただきました。『ちい散歩』で描く絵にはテーマ無く自由ですが、今回は温かさへの応援というテーマを考えてみました」
と地井さんは初挑戦を振り返った。


【リリース情報】

New Single
「笑って笑って」
6.3 ON SALE
PONYCANYON

PCCA-02913 / ¥1,200(tax in.)








ニコニコ動画ポニーキャニオンチャンネル
http://ch.nicovideo.jp/channel/ch270
 
歌ネット奥華子タイアップページ
http://oku.utanet.jp/

オフィシャルサイト
http://www.okuhanako.com/index2.htm
話題のコラボ企画に問い合わせ殺到!
CA4LA X KASABIAN スペシャルサイト 本日緊急オープン!


噂の最新作『ルナティック・アサイラム』全世界に先駆け来週発売!

バンド史上最高傑作と言われる待望のニュー・アルバム『West Ryder Pauper Lunatic Asylum/邦題:ルナティック・アサイラム』を、6月3日に全世界先行で日本国内発売する"KASABIAN"(カサビアン)。


この最新アルバムのリリースを記念して開催が決定した、帽子専門店"CA4LA"とのコラボレーション企画『KASABIAN x CA4LA ~Where did all the hat's love go?~』が6月1日よりスタートする。先日企画が発表されて以来、商品についての問い合わせが殺到している。この状況を受け、この度CA4LAが同企画に関する情報をより解り易く積極的に発信してゆく場として、急遽スペシャルサイトをオープンすることが発表された。このサイト上ではフェア期間中に行われる様々なイベント情報や、企画の中心となるコラボ商品の写真他、ファンにとっては見逃すことのできない情報が随時アップされていく予定だ。

スペシャルサイトはこちら:http://www.ca4la.com/ec/special/kasabian/


尚、現在までに予定されているフェアの内容は以下の通り。

◆サージのデザインによる"サージ・モデル"HAT&アルバム発売記念"KASABIAN"モデルCAPを限定発売。

◆"CA4LA"のショッピングバッグが全て『KASABIAN x CA4LA』コラボレーションバッグにモデル・チェンジ。
◆全国のCA4LAで買い物をする際にカサビアン最新作『ルナティック・アサイラム』国内盤CDの帯を提示すると限定オリジナルグッズをプレゼント(先着500名様限定)。
◆6月1日(月)~6月28日まで『CA4LA渋谷店』『test,』にて"KASABIANパネル展"を開催。

今年のサマーソニック09では、屋内最大のマウンテン・ステージでのヘッドライナーとして出演することも決定しているカサビアン。新作発売のニュースと併せて、シーンの注目度が更に高まってゆくことは間違いない。



危険度、衝撃度、興奮度・・・その全てがネクスト・レベル!
『ルナティック・アサイラム』
2009.6.3 全世界先行発売!
BVCP 40001-2 ¥2,310(tax in.)
※3ヶ月期間限定特別価格

<KASABIAN バイオグラフィー>
11歳の時にボーカルのトム・ミーガン、ギター兼ソングライターのサージ・ピッツオーノを中心に英レスターで結成。その後ベースのクリス・エドワーズ、ドラムのイアン・マシューズが加入し現在の形に。04年に発売された1stアルバム『カサビアン』は全世界で150万枚、続く2nd『エンパイア』は100万枚のセールスを記録。日本においてもそのクール且つ危険な魅力を漂わせるルックスとサウンドで人気を博し、04年アルバム発売前に"サマーソニック04"の東京/大阪両会場で入場規制を巻き起こした時のその強烈なライヴ・パフォーマンスは今でも伝説となっている。その後の単独公演でも全国15000人を動員し、"サマーソニック07"、"フジロック・フェスティバル"のメイン・ステージへの出演を果たす等、来日する度に着実にバンドとしてのスケール感をアップさせている。07年に制作が開始され、2年の月日を経て完成された本作に対し、バンドのメイン・ギタリストであり、ソングライターでもあるサージ・ピッツオーノは、「3枚目のこのアルバムは、聴く者が審判を受ける作品」と意味深いコメントを出している。また、この最新アルバムのプロデューサーとして、あのゴリラズやDJシャドウ等を手がけたことで知られるビートの魔術師、Dan "The Automator"(ダン・ジ・オートメーター)を起用。1stアルバムで色濃かったビート感、2ndアルバムで印象的だった壮大且つ繊細なテクスチャーが見事なバランスで増強された、最強の3rdアルバム『ルナティック・アサイラム』は全世界に先行して6月3日に発売される。

国内オフィシャルサイトはこちら




カットマン・ブーチェ 疾走感溢れる新境地な新曲"サイクル"のPVを先行公開!

6月17日に最新アルバム『my way』をリリースするカットマン・ブーチェが、リードトラック「サイクル」のPVをYouTubeにて先行公開をスタートさせた。
http://www.youtube.com/watch?v=70EJNATIsrI&feature=player_embedded

「サイクル」はVo.ウリョンの伸びやかでハスキーな歌声とメロディー、力強いメッセージがこれまでにも増して印象的な楽曲。四つ打ちビートにエレキベースが乗るという疾走感マックスな、カットマン・ブーチェの新境地とも言える新曲になっている。

また、今回のリリースでは「ルックン」なる手のひらサイズのカワイクてちょっと"スットボけた"人形がカットマン・ブーチェの広報大使として大活躍。
何やらこちらのページで広報活動を始めている模様・・・(http://ameblo.jp/lookun
今週末5月31日(日)に行われるGREENROOM FESTIVALのステージでは、ルックンとカットマン・ブーチェがご対面!!このルックン、もちろん「サイクル」のPVにも出演しています。お見逃しなく!

カットマン・ブーチェ 公式サイト
http://www.cutman-booche.com/

【リリース情報】

『my way』
6.17 ON SALE
P-Vine Records / feliciy
PCD-18571 / ¥2,500(tax in)








【ライブ情報】
『cutman-booche boosoul 2009 フロアで危機一髪ワンマンライブ!』
7月2日(木)大阪・心斎橋 club QUATTRO ※300名限定
7月11日(土)東京・代官山 UNIT ※200名限定
<GUEST MUSICIAN>
武嶋聡氏(EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX)
浜野謙太氏(SAKEROCK)

※両会場ともに、通常のステージは使わずフロアの真ん中360°センターステージでのライブとなります。
※両会場とも通常キャパシティーよりも狭くなってしまうため限定枚数のチケット販売になります。

☆各地イベントライブ続々決定!
5月30日(土)名古屋 SAKAE SP-RING
5月31日(日)横浜 GREEN ROOM FESTIVAL 09
6月7日(日)大阪 関西電力 環境シンポジウム w/つじあやの
6月21日(日)札幌 Sound Lab mole w/スモゥルフィッシュ
6月28日(日)名古屋 club ROCK' ROLL w/24 -two four-, アナ
7月19日(日)大阪 ROAD TO ROKKO SUN!!
7月31日(金)茨城 ROCK IN JAPAN FES 2009

T.O.K. 来日決定



哀愁漂うメロディーで世界中のレゲエ・ファンを虜にする、レゲエ界のスーパーグループ『T.O.K』が、3作目となるニューアルバム『アワ・ワールド』のリリースを記念して、6月17日にワンマンライブを行なうことが決定した。
 
T.O.K.は4年前にリリースされた前作『アンノウン・ランゲージ』は20万枚のセールスを記録し、今年3月に配信された楽曲『ガーディアン・エンジェル』では音楽配信サイトレコチョクの洋楽チャートデイリーで1位を記録した。

そんなT.O.Kは、湘南乃風やMINMIなどアーティストからも人気があり、今回のアルバムで共演するDJKAORIは『世界中どこのクラブでかけても盛り上がるほどのビック・チューン。みんなも知ってる曲ばかりだと思うんで、ノリノリで聞いて下さい!』とコメント。MINMIは『T.O.K.にしかできないダンスホールのバラエティーが詰まった3作目!!』とベタ褒め。レゲエ好きで有名な山本"KID"徳郁選手は『Bounce that ××× ×××××!』と、〝らしい〟過激な応援コメントを寄せている。

今作は、18曲収録したCDと併せて、DJ KAORIによる「I Believe」「Chi -Chi Man」「Footprints」 「Hey Ladies」「Galang Gal」他代表曲で構成されたベスト選曲によるミックスCDの2枚組限定盤が発売されることも決定し、T.O.K.公式モバイルサイトでは、各アーティストのレコメンドコメント他、限定タオルのプレゼント施策もスタートしている。
なお本日より、携帯配信サイト『レコチョク』にてアルバム楽曲2曲が先行配信され、6/3には『レゲエザイオン』で1曲先行配信される。
夏に向けて、益々日本の〝レゲエブーム〟が熱くなりそうだ。


【LINK】
T.O.K.公式サイト
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Information/A016705.html

T.O.K.モバイルサイト
↓↓↓QRコードでアクセス↓↓↓


【LIVE情報】
『OUR WORLD』発売記念リリース・パーティー・ライヴ開催!
6月17日(水) 恵比寿リキッド・ルーム 

『BMO MUSIC FEST 09』
6月18日(木)東京・ZEPP TOKYO
6月20日(土)沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場
6月21日(日)沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場

出演アーティスト:T.O.K.、リル・ジョン、ピットブル、オマリオン、ショーン・キングストン、J.ホリデイ、シャギー
(お問い合わせ)
ポジティブプロダクション横浜 045-505-0010
http://www.positiveproduction.com

【リリース情報】
3rd Album
『OUR WORLD』
Victor
6.17 ON SALE!
【初回限定盤】
VICP-64736~7
¥2,980(tax in.)

【通常盤】
VICP-64719
¥2,310(tax in.)

【T.O.K.レコメンドコメント】
「カリプソ、R&B、ファンデーションT.O.K.にしかできないダンスホールのバラエティーが詰まった3作目!!!アコースティックの『LIVE IT UP』は絶対にcheck!」(MINMI)

「レゲエは元々大好きで、NYに住む前はジャマイカに引っ越そうかと思ってたほどハマってました(笑)。NYに住むようになってからも、クラブやラジオで普通にかかっていたし、DJとして仕事するようになってからも、NYでは一晩中一人でまわさなきゃいけないことも多いので、レゲエをまわすこともDJとしてはあたりまえのことでした。そのスタンスは今でも全然かわってませんね、、、。ジャンルがどうこうよりも、刺激的な音楽にいつでもオープンな自分でいたいです、、。今回ミックスさせてもらったT.O.K.に関して言えば、やはり「チ・チ・マン」のブレイクぶりが印象的でした。その当時ヨーロッパや日本にもDJに行ってたんだけど、世界中どこのクラブでかけても盛り上がるほどのビック・チューンでした。それから今日までの彼らの活躍ぶりはこのMIX CDを聞いてもらえばわかる通り、、、。今回のニュー・アルバムでまだ三枚目のフル・アルバムにもかかわらず、そのヒット曲の多さには 驚かされますね。みんなも知ってる曲ばかりだと思うんで、ノリノリで聞いて下さい!!」(DJ KAORI)

Bounce that ass bitch! (山本"KID"徳郁)
女性シンガーソングライターの岡本真夜の1996年11月に発売した「Alone」が13年の歳月を経てヒップホップバージョンとCrystal Scenery Ⅱバージョンになりリリースされる事がわかった。

ヒップホップバージョンは、現在、配信チャートで赤丸急上昇中の男性2人組みヒップホップユニット"クレンチ&ブリスタ"。7月8日に「Alone ~君に伝えたくて~ with MAYO」をリリースする。
この曲は「Alone」を大胆にサンプリング、そしてなんと岡本自身が"MAYO"名義でVo参加もしたジャンルを超えた"奇跡のコラボレーション作品"となっており、オリジナル曲「Alone」には無い新たなVoパートも追加レコーディングしている。
現在J-POPシーンでは「Dear Mama feat.小田和正 / LGYankees」、「Fallin' / nobodyknows+ feat. シゲルBROWN」、「記念日・h o m e / SoulJa×Misslim」、「あーあなたに出逢えてよかった feat.花*花 / Kanade」、「終わりなき旅 feat. AJ / CLIFF EDGE」など、ジャンルや世代を超えた豪華コラボレーションが各方面で話題を集めているが、この「Alone ~君に伝えたくて~ with MAYO / クレンチ&ブリスタ」も、J-POPシーンおいて新たな旋風を巻き起こしそうだ。



~クレンチ&ブリスタ、岡本真夜コメント~

Clench
「13年前、岡本真夜さんの「Alone」をリアルタイムに聴いていて、楽曲の世界観、切ない歌詞に衝撃を受けた。世の中のスタンダートにもなっている世代を超えて共感される楽曲、さらにはアーティストとして尊敬する岡本真夜さんとはいつかコラボレーション出来たらと思っていましたが、まさか、このような形で実現できるとは思っていませんでしたから、とても光栄に思っています。」

Mr.Blistah
「岡本真夜さんは、音楽本来の歌詞、メロディーをすごく大切にされている方。言葉、歌詞を大切にしている僕達の音楽性と目指すところは一緒。今回、まさか快諾していただいた上に、Vo参加と新たなメロディーにまで挑戦していただけるとは夢にも思っていませんでした。僕らの音楽に岡本真夜さんの色が加わったときの化学反応、そして切なさの中にキラリと光る前向きなメッセージをより多くの人に受け取って欲しいですね。」

岡本真夜
「『Alone』がクレンチ&ブリスタとのコラボレーションにより、ジャンルを超えた楽曲に生まれ変わりました。当時に聴いてくださった方はもちろんですが、新たにたくさんの方に聴いていただけるのがとても嬉しいです。」
      
そしてCrystal Scenery Ⅱバージョンは岡本真夜、デビュー15周年記念アルバム第一弾として5月27日にリリースされた。
1998年12月に発売された「Crystal Scenery」は声の多重録音により作成され30万枚の実績を記録したアルバム。このタイトルでのアルバムは実に11年振りとなる。
今回も多重録音を重ね、最大40人分の岡本の声が収録されている。

【リリース情報】

3rd Maxi Single
「Alone ~君に伝えたくて~with MAYO」
7.8 ON SALE
KING RECORDS

KIZM-31~32/¥1,300(tax in)







クレンチ&ブリスタ オフィシャルHP
http://www.artimage.co.jp/artist/clbl/top.html

岡本真夜 オフィシャルHP
http://www.mayo-okamoto.com/html/wstart.html
アコギとヒューマンビートボックスという世界でも類を見ないユニークなスタイル、そしてツインヴォーカルの奄美大島在住の二人組ユニット カサリンチュ。
そのカサリンチュの楽曲「ファンキーコウウンキ」が2009年5月27日からiTunesの"今週のシングル"にて無料ダウンロードがスタートされた。
カリサンチュは奄美大島限定で制作されたインディーズ盤を一枚リリースしたのみで、全国的にまったく無名のインディーズアーティストがiTunesの"今週のシングル"に異例の抜擢となった。

サトウキビ畑で有名な奄美大島に在住しているからこそ、生まれた耕運機の歌。
グルーブと遊び心のあるヒューマンビートボックスをベーシックリズムに、ファンクなアコギ、そして「いい声!!」と思わず口に出してしまうようなヴォーカルが絡む。
ちなみにイントロに入っている耕運機は生音でレコーディングされたもの。

5月30日には、奄美大島の先輩である中孝介の明治神宮でのライブにオープニングアクトとして参加が決定。
詳細は中孝介オフィシャルサイトで。


カサリンチュ プロフィール;
鹿児島県奄美大島笠利町在住の二人組ユニット

タツヒロ;ヴォーカル、アコースティックギター、ジャンベ
コウスケ;ヴォーカル、ヒューマンビートボックス、アコースティックギター

東京での生活を経て、島に帰郷。奄美大島で仕事をしながら、音楽活動を続けているUターン・ユニット。
友人の結婚式で2人で歌ったことをきっかけとして、ユニットを結成。

アコースティックギターとヒューマンビートボックスの組み合わせそしてタツヒロの優しくあたたかいヴォーカル、コウスケの個性的なヴォーカルというキャラクターの違う声で二人ともメインヴォーカルを取るという世界でも類を見ないユニークなスタイルで音楽を作り上げているそんな二人が共通して表現するのは奄美大島に住んでいるからこそ作り上げられるリアルな歌詞。

2008年奄美群島限定でミニ・アルバムをリリースしたが、そのユニークなスタイルの音楽によって、1000枚を超えるセールスを記録した。

オフィシャルMySpace
http://www.myspace.com/kasarintyu

9mm プレミアムライブ『999』

6月3日にリリースされる9mm Parabellum Bulletの2nd EP『Black Market Blues e.p.』。
初回限定封入特典として、6月12日より全国6大都市にて開催される Zeppツアー「THE BACK HORN × 9mm Parabellum Bullet『大惨事目眩大戦』」の会場で実施する「福引き」の参加券付ステッカーが封入されることが発表されていたが、その「福引き」の詳細と、更なる初回限定特典として、09年9月9日に開催されるプレミアムライブ『999』のチケット先行予約情報が封入される事が発表された。09年9月9日という、奇跡の「9」揃いの日に開催されるプレミアムライブ『999』のイベント詳細は6月2日にオフィシャルサイトにて発表される。

「大惨事目眩大戦」の会場で実施される福引きの詳細は、「ラストチャンス!ライブチケットが当たる!」Aコースと、「激レア!オリジナルグッズが当たる!」Bコースに分かれている。
Aコース「ラストチャンス!ライブチケットが当たる!」では、何と当選者は各会場5名に限り、当日のライブチケットが手に入れられる。
ライブチケットの入手が困難なバンドと言われる9mm Parabellum Bulletのファンには朗報だ。
Bコース「激レア!オリジナルグッズが当たる!」は、特賞として各会場1名にナント滝(Guitar)自作エフェクターが!他にも福引きオリジナルTシャツ+ご当地缶バッヂのセットやオリジナルピックセットが当たるという、盛りだくさんの内容となっている。
ハズレでも9mmメンバー直筆のオリジナルティッシュが貰えるなど、遊び心満載の楽しめる内容だ。
なお、この福引きは、当日のライブチケットを持っていない人でも参加する事が出来るので是非、初回盤をゲットして欲しい。

2nd EPのタイトル曲 『Black Market Blues e.p.』は、既に様々なイベントで演奏され彼らの新たなキラーチューン。
カップリングには4月1日に代々木公園野外ステージにて行われたフリーライヴの音源を、48分にわたりMCも含めノーカット・完全収録されたライブバンド9mm Parabellum Bulletの真骨頂とも言うべき内容になっているので、是非、先行配信されている着うた(R)と併せてチェックして欲しい。

昨年、夏フェス最多出演(9本)を果たした9mm Parabellum Bulletだが、今年は昨年を上回る合計10フェスへの出演も決定。
7月5日の「湘南音祭 Vol.3」に始まり、8月30日の「RUSH BALL 2009」まで、9mmの熱い演奏が今年も全国各地で繰り広げられそうだ。

【リリース情報】

2nd EP
 「Black Market Blues e.p.」
6.3 ON SALE
EMI MUSIC JAPAN

TOCT-26819 / ¥1,500(tax in.)

収録曲
M1・・Black Market Blues
M2・・48-Minute Live Track From "Free Live" 09.04,01 At Yoyogi Park


【ライブ情報】
THE BACK HORN × 9mm Parabellum Bullet
『大惨事目眩大戦』


6/12(金) Zepp Osaka
6/13(土)Zepp Nagoya
6/19(金) Zepp Fukuoka
6/26(金) Zepp Sendai
6/28(日) Zepp Sapporo
7/08(水) Zepp Tokyo

その他多数イベント出演決定!
詳しくはオフィシャルサイトへ
70年代~80年代に青春を送ったアラフォー世代の洋楽ファンにとってたまらないグループがデビューした。その名も「ザ・ボサノヴァ・ホテル」!
この名前を聞いただけでピーンときた人は相当なAOR/POPSファンと言えるだろう。
このグループの設立者はあの映画「フラッシュダンス」の挿入歌「マニアック」で1983年に一世を風靡したマイケル・センベロ!映画でジェニファー・ビールスが我を忘れて踊るシーンで流れたアップテンポな同曲はとても鮮やかで、全米チャートの1位に輝いた名曲。この年の大ヒットとなったセンベロのアルバム『ボサノヴァ・ホテル』(邦題『マニアック』)を覚えている方もいるはず。
その「マニアック」のセルフ・カヴァーを含む、ザ・ボサノヴァ・ホテルのデビュー・アルバム『ムーン・アイランド』が本日5月27日にCDと音楽配信で発売になった。収録曲は「ラヴィン・ユー」(ミニー・リパートン)、「アフター・ザ・ラヴ・イズ・ゴーン」(アース・ウィンド&ファイアー)、「風のシルエット」(ボビー・コールドウェル)などPOPS/AORの名曲ばかり。それらをボサノヴァやサンバなどブラジリアン・ミュージック風にカヴァーした、まさに極上の「大人のための洋楽」アルバムだ。
センベロと共にグループに参加したのは、AORファンにはお馴染み一流セッション・ギタリストのブルース・ガイチと、ハイトーン・ヴォーカルが美しいジェイニー・クルーワー。この3人の達人によって、名曲は単なるブラジリアン・カヴァーでなく、高度なアレンジによるハイセンスなサウンドに仕上げられている。
彼らのアレンジにはあの巨匠デヴィッド・フォスターも最大級の賛辞を送っている。

「なんと素晴らしいヴァージョンだろう!ジェイニー、マイケル、そしてブルースはずっと素晴らしい作曲家であり、コンスタントに素晴らしい音楽の才能を発揮し続けている。これを聴いてみてほしい。きっとあなたは僕に同意してくれるはずだ。」
(デヴィッド・フォスター)

彼らは各々の活動と平行して、今後ザ・ボサノヴァ・ホテルでライブなど積極的に活動していく予定。現在EMIミュージック・ジャパンのサイト(htt://emij.jp/jazz/ <PC/携帯>)では彼らの新曲「スルー・ア・チャイルズ・アイズ」のPVとアルバム全曲の試聴を実施中。着うた(R)でも「アフター・ザ・ラヴ・イズ・ゴーン」が好評販売中だ。グループ名と収録曲、センベロ、ボサノヴァ、Dフォスター・・・AORファンにはたまらないキーワードが並ぶ。そして極めつけはヤシの木とプール、セクシーに輝く月、そしてカクテルを描いたCDジャケット・・・ほら、ここまできたらもうアラフォー洋楽ファンは我慢できないはず!!即CDショップにGO!

ザ・ボサノヴァ・ホテルに関する詳細
http://emij.jp/jazz/ (PC/携帯)



~海風と甘くせつない
 POPSのカクテルをあなたに~

『ムーン・アイランド』
EMIミュージック・ジャパン
TOCP-70756 / ¥2,500(tax in.)
2009.5.27 ON SALE!

収録曲
01.恋のゲーム
02.アフター・ザ・ラヴ・イズ・ゴーン
03.マニアック
04.ア・デイ・イン・ザ・ライフ・オブ・
 ア・フール
05.テインテッド・ラヴ
06.ラヴィン・ユー
07.レッツ・グルーヴ
08.フィーリン・オールライト
09.ラ・イスラ・ボニータ
10.インサイド・マイ・ラヴ
11.風のシルエット
12.ザッツ・ザ・ウェイ・オブ・ザ・ワールド
13.スルー・ア・チャイルズ・アイズ
 *日本盤ボーナス・トラック
14.ラヴィン・ユー
 (ボサノヴァ・ヴァージョン)
 *日本盤ボーナス・トラック

<メンバー>
マイケル・センベロ(vo,G,Key)
ブルース・ガイチ
(G,Bass&programming)
ジェイニー・クルーワー(Vo,Key)

10年前にリリースされミリオンヒットを記録したSugar Soul feat. Kenjiの名曲「Garden」をカヴァーし、DJ KAORIプロデュースで、現代版として見事に蘇った、May J.の「Garden feat. DJ KAORI, Diggy-MO', クレンチ&ブリスタ」。ダウンロードの総配信数も50万ダウンロード突破と絶好調の中、ついに5月27日にニューアルバム「FAMILY」をリリース。

ニューアルバム「FAMILY」は「Garden feat. ~」以外にも、キマグレンとの作詞作曲のコラボ曲「もし君と... with キマグレン」、EXILEの「Ti Amo」をプロデュースした松尾KC潔と「the ジブリ set」のDAISHI DANCEの異色コラボレーションが実現した、親友との別れを歌った泣ける曲「旅立つ君に」など全10曲を収録。(DVD付きには上記3曲とMusic Videoのメイキングが収録)
 
「さまざまなアーティストとコラボレーションしたり、R&BからPOP、バラードまで、じっくり時間をかけて、いままでにない自分の表現をめざしました。ChangeしたMay J.を、みんなに聴いてほしい...。そして、このアルバムの一曲一曲が、うれしいときや悲しいとき、元気がほしいとき、みんなの"居場所"になれたらいいなと思います。」とMay J.が語るように、"今"のMay J.が感じ取れるアルバムに仕上がっている。

そして、May J.のHP内では、彼女の想いや、曲に対する感情を"ストーリーコラム"という新しい手法で、丁寧に表現された「FAMILY」スペシャルサイトも本日より公開スタート!(詳細は http://may-j.com
 
アルバム「FAMILY」は男女問わず、幅広い年代から支持されており、今後のMay J.にとって最高位となるオリコンチャートTOP10入りという夢の実現もそう遠くないはずだ。
 
【リリース情報】

NEW ALBUM
『FAMILY』
5.27 ON SALE
avex

【初回限定盤(CD+DVD)】
RZCD-46137/B /  ¥2,940(tax in) 



【通常盤(CD)】
RZCD-46138 / ¥2,100(tax in)








May J. オフィシャルサイト
http://may-j.com/
 
May J. オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/mayj/ 

YouTube54万PV突破の導楽

シングル発売前からYouTubeで54万PV突破と話題沸騰!最強のラガ・バラード、導楽(どうらく)の「Still In Love」着うた(R)配信スタート!

シングル発売前にも関わらず、YouTubeでプロモーション・ビデオのアクセス数が、54万ビュー越えという驚異的な記録で、レゲエ・シーンのみならずジャンルを越え、話題沸騰中のレゲエ・アーティスト:導楽(どうらく)のメジャー・デビュー・シングル『Still In Love』が、7月1日に発売されることが決定した。それに先駆け、本日5月27日より『Still In Love』の着うた(R)の先行配信がスタートした。


導楽(どうらく)
「Still In Love / SURVIVOR」
UPCH-80130 / ¥1,000(tax in.)
2009.7.1 ON SALE!


<収録楽曲>
1. Still In Love
2. SURVIVOR
3. Still In Love (Crocodile Riddim)
4. SURVIVOR (Riddim)
『Still In Love』は、愛し合った恋人と別れた後に相手のほんとの優しさや存在の大きさに気付いてしまう、切ない失恋ラブソング。思い悩んだ末に、お互いの未来に向かって進んでいこうという前向きなメッセージも込もっている。
また『Still In Love』のサビ歌詞のフレーズ、「会えないときほど会いたくなるよ 思い出すよ今でも君の笑顔」に代表されるような歌詞(リリック)の世界観が、若者を中心に口コミで広がり、「一瞬でグッときた」、「涙がとまらない」などといったコメントがインターネットを中心に話題になっている。
湘南・横浜のクラブを中心にライブ活動を開始し、昨年は年間120本ものライブをこなす程の人気、実力を誇っている。当然、『Still In Love』を歌うと、そのサビ歌詞のフレーズを観客が大合唱するほどの人気を誇っている。
驚異の大型レゲエ新人アーティスト、導楽(どうらく)から今後も目が離せない!




【導楽プロフィール】
サーフィンのメッカの鎌倉市材木座生。兄が湘南の風のHANKUNの同級生だった繋がりで学生時代から地元・鎌倉のアーティストに囲まれるうちに自身もアーティストになる事を目指し、湘南・横浜のクラブを中心に活動を開始。'08年には全国120回のライブを行っている。シングル発売前にも関わらず『Still In Love』はYouTubeで54万PVを突破という驚異的なヒットとなっている。

レーベルサイト
http://www.universal-music.co.jp/doraku/


導楽『Still In Love』PV
http://www.youtube.com/watch?v=0TN1V9jZ-v4



5月20日よりレコチョクで先行配信を開始したthe pillowsの「Funny Bunny(Rock Stock Version)」着うた(R)が、レコチョク ロックうたサイトにて5/25付デイリーチャート1位を獲得した。

「Funny Bunny」は、10年前にリリースされたアルバムの収録曲だったが、その後エルレガーデンによるカバーや少年ジャンプ連載漫画"SKET DANCE"でフィーチャーされるなど、コトあるたびに注目され、今やthe pillowsのキャリアの中でもファンにとっては特別な1曲。

6月3日にセルフ・リテイクを含むベスト盤『Rock stock & too smoking the pillows』のリリースを控えたthe pillowsに、ユーザーからのダイレクトな評価が集まった結果となった。

◆the pillows official web site
http://www.pillows.jp/

◆the pillows「Funny Bunny(Rock Stock Version)」着うた(R)好評配信中!
http://recochoku.jp/pillows/


【リリース情報】

BEST ALBUM
『Rock stock & too smoking the pillows』
エイベックス・エンタテインメント
6.3 ON SALE

【初回生産限定CD+DVD(「1989 」PV)】
AVCD-23872/B ¥3,000 (Tax in)
[初回生産盤封入特典]ステッカー/3作連動キャンペーン応募券/武道館応募抽選先行予約パスワード封入



LIVE DVD
『BLUE SONG WITH BLUE POPPIES』
エイベックス・エンタテインメント
NOW ON SALE
AVBD-91604 ¥4,200 (Tax in)
本編87分/特典映像36分/片面2 層/MPEG-2/16:9LB(本編)/4:3(特典映像)/リニアPCM-STEREO



【ライブ情報】
『SYNCHRONIZED TOUR』
2009/6/13 (土) 東京Zepp Tokyo vs.GLAY
2009/6/24(水) 下北沢CLUB Que vs.The ピーズ
2009/7/4 (土) 名古屋 Zepp Nagoya vs.ストレイテナー
2009/7/17(金) 大阪 Zepp Osaka vs.髭(HiGE)
2009/8/1(土) 仙台 Zepp Sendai vs.The Birthday
2009/8/7 (金) 広島CLUB QUATTRO vs.THE COLLECTORS
2009/8/9(日) 福岡 Zepp Fukuoka vs.チャットモンチー
2009/8/28 (金) 札幌 Zepp Sapporo vs.怒髪天
2009/9/7(月) 渋谷 CLUB QUATTRO with noodles / monokuro / POP CHOCOLAT

『LOSTMAN GO TO BUDOKAN』
2009/9/16(水) 日本武道館

特集:Take Me Out To The Rock'n'Roll


2009年初のシングル「My Best Of My Life」もドラマBOSSの主題歌に起用され現在ヒット中と躍進を続けるSuperfly。ドラマBOSSも大きな盛り上がりを見せている。

そんな中、主題歌と共にドラマBOSSで流れているオープニングテーマ「Alright!!」をSuperfly初の配信限定シングルとして6/3(水)にリリースされる事が決定した。
この楽曲はドラマが開始当初から、リリースして欲しいというファンの問合せがレコード会社に殺到していた楽曲。
この大反響を受ける形でSuperfly初の配信限定シングルとしてリリースする事が決定!
来週6/3(水)からレコチョクやiTunesで配信がスタートする。

5/13のリリース以来、2週間連続iTunesトップソング1位継続中とヒット中の「My Best Of My Life」に続くSuperflyらしいロックチューン「Alright!!」のリリースで2009年Superfly本格始動する。

【リリース情報】

初の配信限定シングル
「Alright!!」
6.3 配信スタート








7thシングル
「My Best Of My Life」
5.13 ON SALE
WARNER MUSIC JAPAN
WPCL-10675 / ¥1,200





Superfly公式HP
http://www.wmg.jp/artist/superfly/

特集:新世代のロック・ディーヴァ誕生!
今夏最大の話題作映画『MW-ムウ-』主題歌を収録した、flumpoolのダブルAサイドシングル「「MW ~Dear Mr.&Ms.ピカレスク/夏Dive」(7月1日リリース)のジャケットデザインが発表された。

手塚治虫原作の禁断の作品を映画化した「MW-ムウ-」(玉木宏/山田孝之主演)。
映画と楽曲のイメージと同様に、ニューシングルのジャケットもクールなイメージと思いきや、いままでになくリラックスした4人と、夏を先取りしたPOPで爽快なジャケットとなっており、予想を良い意味で裏切るflumpoolらしいビジュアルとなっている。

撮影は都内のスタジオで行われ、バックグラウンドに青い空と海が描かれたスクリーンを置き、約1トンもの本物の浜辺の砂を使用。
「夏Dive」をはじめ、終始夏ムード満点のBGMを流しながらの撮影で、浜辺で戯れるメンバーの無邪気な姿が見ることができ、彼らをより身近に感じることができるアートワークになっている。
撮影中あまりにもはしゃぎすぎたベースの元気が美術のデッキチェアを壊してしまうというハプニングも。

ちなみにこのシングルの初回限定盤は貴重な撮りおろし映像で構成されたDVD「flumpool Interview & Scenes of production」(約30分収録)付となっている。
メンバー個別のインタビューを中心に、「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~」のプロモーションビデオのメイキングと、「夏Dive」のレコーディング風景、その他貴重映像がフィーチャーされた約30分の内容で、好評だった「星に願いを」の初回特典「flumpool Interview & Session」を超える見応えのある内容になっている。

また同時発売のLIVE DVD「『How did we feel then?』~flumpool Tour 2009 "Unreal" Live at Shibuya Club Quattro~」のジャケットも公開。
タイトルにもなっている「How did we feel then?」=「あの時僕たちはどんな思いだったのだろう?」という言葉を反映するように、ジャケットには初の全国ツアーの初日の会場となった仙台CLUB JUNK BOXのバックステージで撮影されたメンバーにとってもファンにとってもメモリアルなカットが採用されている。

本LIVE DVDには、同時発売のシングル曲「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~」と、両A面扱いの「夏Dive」の原型になった「Wonderland (as of this tour, the base of 「夏Dive」)」も収録されており、スタジオ録音バージョンと聴き比べて楽しむことができる。
チケットを入手できなかったファンはもちろん、7月8日からスタートする全国ホールツアー(全会場完売)に参加するファンにとっても必見のライブDVDとなるだろう。
「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~」のPVは6月1日からオフィシャルホームページで公開の予定。

【リリース情報】
Double A-side Single
「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ / 夏Dive」
7.1 ON SALE
 A-sketch

【初回限定盤(CD+DVD)】
AZCS-2004 ¥1,500 (Tax in)






【通常盤 (CD)】
AZCS-2005 ¥1,260 (Tax in)



【収録曲】
1.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~
2.夏Dive
3.タイトル未定(新曲)
4.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ (Instrumental)
5.夏Dive (Instrumental)


LIVE DVD
「『How did we feel then?』
~flumpool Tour 2009 "Unreal" Live at Shibuya Club Quattro~」


7.1 ON SALE
 A-sketch
AZBS-1001
¥3,500 (Tax in)










【ライブ情報】

flumpool 2nd tour 2009 『Unclose』
7月8日(水)渋谷C.C.Lemonホール
7月9日(木)渋谷C.C.Lemonホール
7月16日(木)秋田市文化会館
7月18日(土)仙台 イズミティ21
7月21日(火)札幌市民ホール
7月25日(土)鹿児島市民文化ホール第二
7月27日(月)福岡市民会館
7月28日(火)広島アステールプラザ大ホール
8月5日(水)金沢市文化ホール
8月6日(木)新潟県民会館
8月9日(日)京都会館第一ホール
8月12日(水)松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール
8月15日(土)サンポートホール高松・大ホール
8月17日(月)倉敷市芸文館
8月21日(金)愛知県勤労会館
8月23日(日)静岡市民文化会館
8月27日(木)大阪厚生年金会館大ホール
8月30日(日)神奈川県民ホール
9月5日(土)沖縄市民会館大ホール

【チケット代】
全席指定¥4,200(税込) 
※4歳以上チケット必要。3歳以下入場不可。

flumpoolオフィシャルホームページ
http://www.flumpool.jp

「MW-ムウ-」オフィシャルホームページ
http://mw.gyao.jp/


2007年に惜しまれながら宝塚を退団した、元花組男役トップスター春野寿美礼(はるのすみれ)が、満を持してCDデビューすることが決定した。

春野寿美礼は、1991年宝塚歌劇団に入団、同年3月『ベルサイユのばら』で初舞台。翌年1月花組に配属。
端正な容姿と三拍子揃った実力で将来を嘱望される。2002年主演男役に就任し、本公演でのお披露目公演『エリザベート』では黄泉の帝王トート役を演じ、緩急自在な歌唱力が絶賛を浴びる。
2004年度芸術祭演劇部門新人賞を受賞。2007年、世界陸上開会式で「君が代」を独唱。
同年12月「アデュー・マルセイユ/ラブ・シンフォニー」で惜しまれながら退団。

2008年8月ファースト・コンサート『My Heart』で活動を再開。2009年2月の主演ミュージカル『マルグリット』では華麗な転身が大絶賛される等、退団後も精力的な活動を続けていたが、この度2009年7月22日にデビューシングル、8月12日にデビューアルバムをEPIC RECORDS JAPANからリリースし、CDデビューすることが正式に決定した。

このデビュー作品は、音楽監督に中島美嘉、鬼束ちひろ、元ちとせなどの編曲やプロデュースを手がけた羽毛田丈史氏を迎え、「男性性と女性性、二面の魅力を持つ凛としたアーティスト」春野寿美礼の魅力が最大限に引き出された作品になっている。


【LINK】
春野寿美礼オフィシャルサイト
http://www.sumire-haruno.jp/


【リリース情報】
2009年7月22日 デビューシングル「タイトル未定」発売
2009年8月12日 デビューアルバム『男と女 Un homme et une femme』発売


【コンサート情報】
春野寿美礼 ソロ・コンサート 09 男と女
東京公演 8/18(火)~8/24(月)青山劇場
大阪公演 9/3(木)~9/6(日) 梅田芸術劇場
ゲスト・ミュージシャン 古澤巌/NAOTO
ゲスト・ダンサー  大澄賢也
5月27日に発売されるアンダーグラフの4枚目のアルバム『この場所に生まれた僕達は いつも何が出来るかを考えている』の店頭に並ぶCDの中に、直筆サインが入ったラッキーCDが100枚あることがわかった。

5月12日、静岡県御殿場市にあるCDプレス工場をアンダーグラフのメンバー4人が訪問。CDに入れるブックレット100枚に全員でサインを入れた。工場ではCDができる行程を見学。自分たちのCDが出来上がるまでの過程に興味津々のメンバーは、一つ一つの作業を食い入るように見つめながら、作業中のスタッフを質問攻めにした。そして、CDにサイン入りブックレットをセットする作業を自ら手伝った。
直筆サインはブックレットの裏側に書かれているため、ラッキーCDかどうかは開けてみないとわからない。また、サイン入りCDは初回生産分の中にしか封入されていないようだ。



今回のアルバムは、他にも企画が満載だ。
4月にリリースされたSg「心の瞳」と、このアルバム両方購入すると、「アンダーグラフ出張ライブ」「次回ライブ全会場フリーパスポート」をはじめ、ビッグなプレゼントが当たる!というキャンペーンを実施。

そんなアンダーグラフ、近々ライブも控えている。この週末には東京と名古屋でインストアライブを実施。普段なかなか見られないアコースティック編成でのライブを披露する。そして、6/5にはSHIBUYA-AXで「アンダーグラフ10th anniversary tour~素晴らしきジャパニーズロックファイターズ~」のファイナル公演が控えている。東京公演は、音速ライン、GOING UNDER GROUNDも参加する。


【LINK】
アンダーグラフ オフィシャルサイト http://www.under-graph.com/


【リリース情報】
4th Album
『この場所に生まれた僕達は いつも何が出来るかを考えている』
フォーライフミュージックエンタテインメント
5.27 ON SALE!
【初回限定盤】
FLCF-4282
¥3,500(tax in.)

【通常盤】
FLCF-4283
¥3,000(tax in.)

【LIVE情報】
『アンダーグラフ インストア アコースティック ミニライブ』
対象の店舗にて5/27(水)発売(5/26(火)入荷予定)のNEW ALBUM(初回限定盤もしくは通常盤)をお買い上げいただいた方に、先着でイベント参加整理券を配布致します。
ライブ終了後に、イベント参加整理券と引き換えでサイン入りオリジナルカードをプレゼント!
詳しくはそれぞれの開催店舗のウェブサイトにてご確認ください。

2009年5月29日(金)19:00 START
開催場所:タワーレコード新宿店7F イベントスペース
【対象店舗:タワーレコード新宿店・渋谷店】
・ 問い合わせ先:タワーレコード新宿店 03-5360-7811 
 http://www.towerrecords.jp/store/event/518.html

2009年5月30日(土) 14:00 START
開催場所:タワーレコード名古屋近鉄パッセ店
【対象店舗:タワーレコード名古屋近鉄パッセ店・名古屋パルコ店】
・ 問い合わせ先:タワーレコード名古屋近鉄パッセ店 052-586-3155
 http://www.towerrecords.jp/store/event/611.html

『アンダーグラフ10th anniversary tour
~素晴らしきジャパニーズロックファイターズ~』

2009年6月5日(金)@SHIBUYA-AX
OPEN 18:00 / START 19:00
VS 音速ライン、GOING UNDER GROUND
チケット 前売¥3,800 当日¥4,000(税込)/1drink order
(問)ソーゴー東京 03-3405-9999

【Information】
新型インフルエンザ拡大に伴い、5/27(水)大阪BIG CATで行われる予定だった「アンダーグラフ10th anniversary tour~素晴らしきジャパニーズロックファイターズ~」大阪公演が延期されることになった。また、5/31(日)タワーレコード梅田NU茶屋町店でのインストアライブは中止となった。詳細はアンダーグラフオフィシャルサイトで。

アンダーグラフ オフィシャルサイト http://www.under-graph.com/
女性5人のクラシック・ア・カペラグループのアウラが、5月23日(土)に新宿御苑で開催されたLOHASの祭典、ロハスデザイン大賞新宿御苑展でのJ-WAVE、日曜朝のプログラム「LOHAS SUN DAY」公開ライブへ出演しその天使の歌声を披露した。

アウラは究極の楽器ともいうべき"声"だけで織りなす、女性五声のクラシック・ア・カペラ・グループ。
女性五声による声質のそろったアカペラの歌声は、とても心地よく、耳和みの良いハーモニーをかもし出す。
彼女たちの歌う楽曲は、いわゆる歌曲や聖歌よりも、オーケストラ楽曲やピアノ曲のメロディに、歌詞をあてたものが中心。
誰もが一度は耳にしたことのある優しいメロディが、アウラの声にのって、時に優しく、時に力強く、聴くものを包み込む。

緑が生い茂る初夏の新宿御苑には、快晴で休日ということもあり大勢の家族連れでにぎわっていた。
新宿御苑の特設ステージにてアウラの天使の歌声が響き渡ると、会場に集まった大勢の人たちがその、声だけで織りなすハーモニーに聴き入りアウラの天使の歌声に酔いしれる姿が印象的だった。

演奏曲目は5月27日リリースのニューアルバム「トッカータとフーガ」に収録されている「ポロネーズ~バディネリ/J.S.バッハ」「オンブラ・マイ・フ オペラ「セルセ」より/ヘンデル」といった曲はもとより、ヴィヴァルディの四季より「春」、「ガウデーテ(キャロル)」なども披露。

5月27日にリリースされるメジャーセカンドアルバム「トッカータとフーガ」はバッハを中心にバロック音楽に焦点をあて、またバッハ=グノー、カッチーニ、シューベルトによる3大「アヴェ・マリア」も収録。
アルバムタイトルにある"トッカータ"とはイタリア語で"触れる"を意味する言葉。
音楽では即興的に演奏された自由形式の楽曲のことを指し、"フーガ"とはバッハがその極地を極めたといわれる高度な作曲技法のことをいう。
誰しも聴いたことがあるメロディが、クラシック・ア・カペラにより甦る。


【プロフィール】

アウラ 
究極の楽器ともいうべき"声"だけで織りなす、みずみずしくかつ優美な音楽、クラシック・ア・カペラのアウラAuraは2003年7月に結成された、女性五声のクラシック・ア・カペラ・グループ。オーディションで発掘された才能と個性のあるメンバーが生み出すのは、自由な感覚で、新鮮な音楽。
グループ名のAuraはラテン語で「風、空気、天、日光、明るみetc.」と多くの意味を持つ言葉である。
アウラAuraは今最も注目されるクラシック・ア・カペラ・グループである。

【リリース情報】

2nd Album
『トッカータとフーガ』
5.27 ON SALE 
EPIC

ESCC-9 / ¥3,059(tax in.)







【ライブ情報】

ニューアルバム「トッカータとフーガ」発売記念コンサート
7月19日(日)
場所:名古屋 宗次ホール
OPEN 17:30/START 18:00

7月25日(土)
場所:東京渋谷区富ヶ谷 Hakuju Hall
OPEN 16:30/START 17:00

オフィシャルホームページ
http://www.aura-official.com/
2009年第3回のレコチョク新人杯のグランプリに菅原紗由理が輝いた。
このレコチョク新人杯の第1回目は、清水翔太、そして第2回目は、辻詩音がグランプリとなっている。2009/5/13(水)AM0:00から5/21(木)AM0:00迄の期間中で、1番ダウンロード数が多いアーティストが、グランプリとなるが、レコード会社、イチオシの新人アーティスト16組、阿部真央、ヴィドール、彩冷える、Camvas、sister jet、Sunya、CHIHIRO、のあのわ、腐男塾、the telephones、星羅、真野恵理奈、 PLΛTINUM、マリア、UNISON QUARE GARDENがエントリー。まさに2009年上半期の新人のNo1を決定するに近い意味合いを持った新人杯だ。4/8にデビューした菅原紗由理の透明感あるヴォーカルと18歳の等身大のメッセージが、まさに時代に支持された形だ。

着うた(R)&着うたフル(R)を含め配信は、すでに30万DLを突破。デヴューミニアルバム「キミに贈る歌」もCDが売れないと言われる時代の中で、40,000枚を突破するなど大好調だ。歌詞に共感出来るという同世代の口コミから始まった楽曲への認知は、それでもまだ始まったばかり。メディア露出など、ほとんど行われていない中で、圧倒的なヴォーカルが、多くのファンを掴んだ形だ。

レコチョク新人杯グランプリを受け、2009年、上半期だけではなく、2009年の新人の顔となる日も近い。また、菅原紗由理は学生の為、夏休みの期間の中で、イベントへの参加もを徐々に始めていく。最高のヴォーカリストの実像は、ライブ会場でより輝いていくに違いない。


【LINK】
菅原紗由理 オフィシャルウェブサイト
http://sugawarasayuri.jp

菅原紗由理 フォーライフミュージックアーティストサイト
http://www.forlife.co.jp/sugawarasayuri/kiminiokuruuta/

フォーライフミュージック オフィシャルYOUTUBEチャンネル
http://jp.youtube.com/forlifemusic


【リリース情報】
Debut Mini Album
『キミに贈る歌』
レコード会社
FLCF-4272
¥1,500(tax in.)
NOW ON SALE!

収録曲
1.キミに贈る歌
2.Destiny feat.FEROS
3.恋
4.強くなりたい
5.I still love you

【LIVE 情報】
OOSU SUMMIT 2009
6/27(土) 名古屋・Electric Lady Land

EBISU color scheme
7/4(土) 会場:恵比寿LIQUIDROOM

音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2009 ~5周年~「風鈴の音色」
8/4(火) 音霊 OTODAMA SEA STUDIO(神奈川県/逗子海岸)

椎名林檎 最新情報

椎名林檎、待望のニューシングル「ありあまる富」本日発売!
椎名林檎のソロ名義としては5年半ぶりとなるニューシングル『ありあまる富』が本日5月27日リリースされる。話題のTVドラマ「スマイル」(松本潤主演)主題歌として、オンエア中のタイトル曲はドラマ制作スタッフからの熱い要望を受け、書き下ろされた初の連ドラ・タイアップ新曲。楽曲制作では、いまみちともたか他、豪華ゲストと共演。また、カップリングには野崎良太(Jazztronik)を迎え、制作した新曲「SG~Superficial Gossip~」を収録。こちらは、この後リリース予定のニューアルバムのイントロダクションとなるパイロット的楽曲。新曲2曲を収めたニューシングルとなる。

★新作クリップ 『 ありあまる富 』モバイル映像配信(着信ムービー、ビデオクリップ)始!
新作クリップ「ありあまる富」の着信ムービー、ビデオクリップのモバイル配信が本日5/27よりスタート!
レコチョク、モバえみ、SR猫柳本線ポケット他、主要配信サイトにて順次配信開始致します。
レコチョク モバえみSR猫柳本線ポケット
☆「ありあまる富」「SG ~Superficial Gossip~」のPC音楽配信も同時スタート!

★特設WEBページにて最新動画コメント掲載中
ニューシングル発売記念して特設WEBページではニューシングルを語る椎名林檎最新動画コメント
や2009オフィシャル・インタビューを掲載中!要チェック!

☆椎名林檎特設WEBページ
http://www.emimusic.jp/ringo10th/ringo09/

★新曲「ありあまる富」TV初披露!出演情報
☆テレビ朝日系「ミュージックステーション」5月29日(金)20:00~ 放送予定
☆TBS「CDTV」6月6日(土)25:43~ 放送予定
☆NHK総合「SONGS」6月24日(水)、7月1日(水)23:00~23:30 放送予定

★椎名林檎、ともさかりえニューアルバム提供曲「都会のマナー」先行モバイル配信も本日スタート

椎名林檎が楽曲提供した、ともさかりえニューアルバム「トリドリ。」(2009.6.24release)収録曲「都会のマナー」を本日(5/27)より先行モバイル配信(着うた®、着うたフル®、着信ムービー、ビデオクリップ)スタート。(レコチョク、モバえみ他、主要配信サイトにて順次配信開始)こちらも要チェッキ!また、このともさかりえニューアルバムには椎名林檎他、東京事変・伊澤一葉、浮雲も楽曲提供、参加。

詳しくはこちら [EMIミュージック・ジャパンともさかりえ特設ページ]
http://www.emimusic.jp/tomosaka/

★椎名林檎ニューアルバム『三文ゴシップ』リリース情報
5月27日発売のニューシングル『ありあまる富』のリリースに続き、待望のニューアルバム『三文ゴシップ』を6月24日に発売!椎名林檎ソロ名義としては約6年ぶり、全曲椎名林檎作のフル・オリジナル・アルバムとなる今作は、個性豊かな音楽家たちと多数共演。斎藤ネコ、服部隆之、SOIL&"PIMP"SESSIONS、J.A.M、池田貴史、中山信彦、名越由貴夫、coba、ヒイズミマサユ機、浮雲といった豪華な面々。6月1日から放送予定の"NHKみんなのうた"に書き下ろされた新曲「二人ぼっち時間」、配信のみでリリースされた「カリソメ乙女 DEATH JAZZ ver.」や新録の「丸の内サディスティック (EXPO Ver.)」を含む全14曲を収録。


【リリース情報】
 ニュー・シングル『 ありあまる富 』

TOCT-40255/¥1,000 (tax in)
NOW ON SALE



ニューアルバム『三文ゴシップ』
TOCT-26840/¥3,059(tax in)
6.24 ON SALE


【TOTAL INFORMATION】
椎名林檎10周年特設サイト(http://www.ringo10th.com
椎名林檎公式HP[SR猫柳本線] (http://www.kronekodow.com
黒猫堂モバイル公式サイト[SR猫柳本線ポケット]会員募集中。
http://p.kronekodow.com)(3キャリア共通)



近年盛り上がりをみせるシンガー・ソングライター・シーンで次なるブレイクが期待されている大注目の大型新人=ダニエル・メリウェザーが、6月度のMTV PUSHアーティストに選ばれた。これはMTVが2009年3月よりスタートした世界規模で展開するアーティスト・プロモーション企画で、過去に3組のアーティストが選ばれているが、ソロ・アーティストとしては初となる選出だ。

その天賦の歌声で運命を切り開き、自らが<チェンジ>を成し遂げたダニエル・メリウェザーのデビューに今、全世界からの注目が集まっている。2007年、全英チャート2位という大ヒットを記録したマーク・ロンソンのシングル「ストップ・ミー」でヴォーカルとして起用され、その感動的な歌声で一躍シーンからの大注目を集めたオーストラリア出身のシンガー・ソングライター。4歳のときに習い始めたバイオリンが音楽との出会いとなり、次第に歌うことの素晴らしさに魅了されていくと、いつしか歌声こそがダニエルにとっての真の楽器となっていった。エルヴィス・プレスリーから90年代のヒップホップまで、あらゆる音楽に夢中になった時期から一転、荒れた青年時代にはしばしば暴行事件も起こし、高校を中退してしまう。進むべき道を見失いかけた時、一度諦めたミュージシャンへの夢に賭ける決意をし、ストリートへ出て音楽キャリアをスタートさせる。長い不遇の時期を過ごすが、ダニエルのデモテープが運命的にマーク・ロンソンの手に渡り、その歌声を絶賛されたことでAllido Records(マーク・ロンソンがJ Recordsと共同で設立した自主レーベル)との契約を獲得。活動拠点をNY/ロンドンへと移し、マークらと共に世界中のパーティーやアワードに参加しながら、アルバムの制作を開始。そしていよいよAllido Records/J Recordsが送りだす超大型新人として、マーク・ロンソン全面プロデュースのもと、アルバム『ラヴ&ウォー』で6月1日にUKデビュー、続く6月24日に日本デビューが決定している。

デビューに先駆け、すでに全英シングル・チャートでトップ10入りを果たし、MTV PUSH楽曲にも決定している話題沸騰のデビュー・シングル「チェンジ feat. ワーレー」の「着うた®」、「着うたフル®」が5月27日よりレコチョク他主要サイトで一斉配信スタート。現在クラブ・シーンで最も注目されているレーベル・メイトのワーレーをフィーチャーしたこの「チェンジ」は"自らが率先して変わろうとしなければ、何も変えることなんて出来ない"というメッセージが込められている。

ダニエル・メリウェザーのMTV PUSHは6月1日より各国で開始され、日本ではこの「チェンジ feat. ワーレー」が大量オンエアされる他、インタビューなどダニエルの魅力に迫る充実したコンテンツのオンエアが予定されている。

【リリース情報】

美しすぎるメロディと歌声
『ラヴ&ウォー』
BMG
06.24 ON SALE!
BVCP 40013
¥1,995(tax in.)

 
「シング・シング・シング」の大ヒットで知られる"スイングの王様"ベニー・グッドマン。1930年代にキング・オブ・スイングとして一世を風靡したクラリネット奏者であり、スイング黄金時代の一大ブーム巻き起こした立役者である彼の生誕100周年企画として、究極のベスト盤『レッツ・スイング!』が5月27日に発売された。今回リリースされたベスト盤は、大ヒットした2作品『B.G. in Hi-Fi』『Benny Goodman Story』の中より、魅力を伝えるために厳選された20曲で構成されており、価格も\1,980とお手ごろ価格で登場の登場だ。

ベニー・グッドマンは、1909年5月30日シカゴ生まれでアメリカのジャズ・ミュージシャンの中で最も愛されたコルネット奏者/バンド・リーダー。音楽好きだった両親の影響で10歳の頃からクラリネットを始め、16歳で一流のジャズ楽団のリーダー、ベン・ホラックに見いだされ彼の楽団に参加、19歳で独立し、32年には自身のバンド「ベニー・グッドマン楽団」を結成、NBCラジオに定期的に出演、全米をまわるほど人気を博す。38年にはクラシックの殿堂カーネギーホールで史上初のジャズ・コンサートを成功させる。"キング・オブ・スイング"と呼ばれアメリカの英雄として尊敬されている存在だ。
日本でも映画「スウィングガールズ」(2004年公開)で"ベニー・グッドマン物語"収録の「シング・シング・シング」が使用されたことにより改めて脚光を浴びた。聴いて楽しい、踊れるダンス音楽=スイング・ジャズ。そのダンス音楽を鑑賞する音楽にまで高めたベニー・グッドマンの究極のベスト盤だ。

◆SoundTown JAZZサイト
http://emij.jp/jazz/


【リリース情報】

『レッツ・スイング!
 ‐ザ・ベスト・オブ・ベニー・グッドマン』
EMI Music Japan
5.27 ON SALE!
TOCJ-66509 / ¥ 1,980(tax in.)






BIGBANGメジャーSG情報

一生に一度の最愛を唄ったBIGBANG(ビッグバン)のリアル号泣ソング「MY HEAVEN(マイ・ヘブン)」が6月24日(水)に発売される。

この楽曲は「永遠と思っていた人を失った気持ち、忘れられないあの人を想う気持ち、逢いたくて逢いたくて...」といった誰もが経験したことのある切ない愛の想いが綴られたリアル号泣ラブソングに仕上がっている。
今回のプロモーションビデオは日韓両国で撮影を敢行し、日本ではなんとお台場で行われた。主演にはBIGBANGのリーダーであるG-DRAGONが起用され、その相手役には今注目の若手女優、河北麻友子(第9回国民的美少女コンテストグランプリ)が迎えられた。
不意に自分の元を去ってしまったかつての恋人への切ない想いが表現されている、「MY HEAVEN」のプロモーションビデオは本日よりYouTubeユニバーサルミュージックチャンネルで公開となっているので是非チェックしてほしい!!
また、7月8日(水)に発売される2ndシングルを合わせて購入すると、メジャー記念イベントにもれなく招待されることも決定!是非、両方ゲットしてこのチャンスを逃さないように!!

<メンバーからのコメント>
「6月24日に僕たちのニューシングル「MY HEAVEN」がリリースされます。この曲は誰もが経験したことのある切ない想いを歌にしました。初の日韓ロケを行ったプロモーションビデオも注目です。それではお台場でロケを行った「MY HEAVEN」のプロモーションビデオをご覧ください。」


【イベント情報】
<BIGBANG メジャーデビュー記念イベント>
日時 : 2009年7月8日(水) 
16:30 集合 / 17:00開場 / 18:00開演予定(雨天決行)
会場 : 代々木公園野外音楽堂
詳細はオフィシャルホームページまで。

【リリース情報】

※ジャケットは<通常A>タイプ メジャーデビューシングル
『MY HEAVEN』
2009.6.24 ON SALE!

【初回限定盤】
(CD+DVD ※デジパック使様)
UPCH-9498  ¥1,800(tax in)

<CD 収録楽曲>
1. MY HEAVEN
2. Emotion
3. MY HEAVEN(club remix)
<DVD 収録内容>
・MY HEAVEN ビデオクリップ+メイキング収録

【通常盤A】CDのみ
UPCH-5611 ¥1,100(tax in)

<CD 収録楽曲>
1. MY HEAVEN
2. Emotion
3. MY HEAVEN(club remix)

【通常盤B】CDのみ
UPCH-5612 ¥1,100(tax in)

UPCH-5612 ¥1,100(tax in)
<CD収録楽曲>
1. MY HEAVEN
2. Emotion
3. Candle(Michitomo remix)

※「MY HEAVEN」着うたも好評発売中! 
今なら期間限定で着うた御購入者の皆さまにオリジナル待受け画像プレゼント中
YouTube URL
http://www.youtube.com/watch?v=Heq09no57r8


ユニバーサルミュージック HOME PAGE
http://www.universal-music.co.jp/bigbang/


レコチョク・アーティストページ
http://recochoku.jp/bigbang_um/


BIGBANG OFFICIAL HOMEPAGE
http://www.ygbigbang.jp/




新世代ロック・プリンセス、ケイティ・ペリーのジャパン・ツアーが昨日大阪からスタートした。 ライブ初日となった25日の大阪では、FM802のお昼の生放送に出演後、大好きな買い物に突入。心斎橋のOPAで買い物中、偶然ケイティファンにも遭遇し、ご機嫌な中、心斎橋クラブ・クアトロでのライブが幕を開けた。

タイトなオレンジとパープルのストライプ模様ワンピースと、パープルのストッキングでヴィンテージ風スタイルのケイティがステージに登場すると、10代から30代までの幅広いファンがケイティの登場を大きな歓声で迎えた。バンドはギター二人、ベース、ドラムスのフル編成。 大阪での初ライブは全曲かなりの盛り上がりをみせ、会場全員でサビを大合唱。 演出にもさまざまな工夫をこらしており、いろんなかわいいグッズをステージに持ち込み、観客を大いに沸かせるあたりは、さすがエンターテイナーだった。

さらに、全米7週連続1位の大ヒットシングル「キス・ア・ガール」の歌詞『女のコにキスしちゃった そしたら気持ちよかった チェリーの香りの薬用リップの味がしたんだ』をネタにし「チェリーのリップ・スティックを持ってきている人はいるの!?」と会場に問いかけていた。

本日(5月26日)の名古屋公演に続き、いよいよ5月28日から東京公演もスタートする。 5月29日に行われる東京公演2日目のチケットはすでにSOLD OUTとなっており、5月28日東京公演初日のチケットも残りわずかという。

また、H&Mが世界規模で展開するエイズ撲滅プロジェクト「Fashion Against AIDS」とコラボレーションしたコレクションの発売を記念して、5月27日H&M原宿店にて行われる完全招待制イベントへの出演や5月30日にはミュージック・ビデオの国際的授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」でライヴパフォーマンスを披露する予定。

■オフィシャルサイト
http://emij.jp/kp/  (PC/携帯共通)

【リリース情報】

来日記念新装盤
『ワン・オブ・ザ・ボーイズ<ニュー・エディション>』
EMI
05.20 ON SALE!
TOCP-66883
¥2,300(tax in.)

 
今最も勢いに乗っているアーティスト、いきものがかり。その彼らのツアーファイナル公演が5月25日、東京・渋谷のC.C.Lemonホールで行われた。

昨日は今年3月7日に彼らの地元である神奈川県県民ホールからスタートした自身初のホールツアー「いきものがかりのみなさん、こんにつあー2009~My song  Your song~」(全国33ヶ所38公演)の最終日。

今回のツアーは各公演のチケッが全て発売とともに完売という大盛況。この日もプレミア・チケットを手にした2,100人の幸運なファンが来場した。その熱狂ぶりは、1曲目の「気まぐれロマンティック」から最高潮に達した。

ボーカルの吉岡聖恵は「今日は来てくれて本当にありがとう。ひとりひとりと目が合ってるよ。私たちは、路上ライブ出身。昔は誰も足を止めてくれなかったこともあったけど、いまはこんなにたくさんのみんなが、手を振ってくれたり、声をかけてくれたり、一緒に歌ってくれて、本当に嬉しいです。今日みんなからもらった元気を、今度は私たちがいい歌にして返せるように、これからも頑張ります」と涙ぐみながらも元気にコメント。
ギターでリーダーの水野良樹は「僕が思うポップソングっていうのは、共有できるもの。楽しいこと、嬉しいこと、そして時には悲しいこと、泣きたいことも全部共有できる、みんなと出会えたことを誇りに思っているし、本当に感謝しています。いきものがかりは、僕たち3人だけで活動しているんじゃなくて、サポートメンバーや、スタッフや、聴いてくれるみんながいてくれて、それでいきものがかりなんです」と力強く語った。

13枚目のシングルとしてリリースする新曲「ふたり」を含め本編15曲、アンコール4曲を披露。中でもアンコールの最後には大ヒット曲「SAKURA」をマイク・アンプを通さない完全な生歌・生ギター・生ハーモニカの3人だけでパフォーマンス。透明感溢れる吉岡のボーカルを聴き逃すまいと、静まり返った会場の空気は一派に張り詰めた。拍手と歓声は鳴り止まず、ダブルアンコールに応えて、「今日はファイナル。なので、ツアーでやりたくても出来なかった曲を聴いてもらって目もいいですか?」というMCの後に、"恋うた"として人気の高い「コイスルオトメ」をツアーファイナルだけのスペシャルプレゼントとして披露し、最後まで会場を沸かせた。


【リリース情報】

ドラマ「ぼくの妹」主題歌
『ふたり』
EPIC
5.27 ON SALE!

ESCL-3200 / ¥1,020(tax in.)




オフィシャルサイト
http://www.ikimonogakari.com/ 

特集:あらゆる現実と壁を越え、わたしのうたがあなたのうたに重なるとき


岡林信康、井上陽水、中島みゆき、そしてRCサクセションら時代を超えた名曲コンピレーション・アルバム「Revolution~私たちの望むものは~」5月27日にリリースされる。このアルバムの副題でもある岡林信康の名曲「私たちの望むものは」を筆頭に井上陽水、中島みゆき、オフコース、坂本龍一、森山良子、泉谷しげる、よしだたくろう、そしてRCサクセションらの楽曲を収録。各時代の若者に大きな影響を与えたメッセージ・ソングの名曲を集結させた作品だ。

時代時代において様々な社会状況が存在していた中で、その時代を反映した歌が誕生し、多くの人に力を与え続け、今なお残る名曲として歌い継がれてきている。その名曲たちを厳選し、この混沌とした不景気を吹き飛ばすエネルギーを持つコンピレーション・アルバムが、この「Revolution~私たちの望むものは~」だ。ジャケット写真にはオバマ米大統領就任式の模様(群衆)を使用、オーディオ好き世代に好評のSHM-CD(高音質CD)仕様になっている。 

5月1日に開設した「Revolution~私たちの望むものは~」特設サイトではアルバムコンセプトや曲目試聴はもちろん、日本の音楽史を見つめてきた田家秀樹、反畑誠一、冨澤一誠ら3氏によるライナーノーツを公開している。またサイト内の「Revolution~私たちの望むものは~」街頭インタビューが面白い。現在まで東京都内5箇所での計50名のインタビューを敢行し、渋谷、新橋、新宿、お台場、本郷の街行く方々に「今、あなたの望むもの」について声をいただいた。実に様々な世代のご協力を得て、普段なかなか聞く事の出来ない日々の本音映像をフォーライフミュージックYoutube公式チャンネルにて公開中。また別途、街頭インタビューBLOGもあるので特設サイトと合わせて是非チェックを。こちらインタビューは随時更新されていく。その時代時代を必死で生き抜いてきた偉大な先人たちのメッセージは、若者には新たな力を、また同じ時代を生きた世代には当時の熱き心を思い出せるのではないだろうか。

■「Revolution~私たちの望むものは~」特設サイト
http://www.revolution2009.jp/
■街頭インタビューBLOG
http://revo09.jugem.jp/


【リリース情報】
メッセージ・ソングの名曲集
『Revolution~私たちの望むものは~』
フォーライフ
05.27 ON SALE!
FLCF ‐4289
¥2,800(tax in.)

 

the pillows 着うた好調

6月3日にセルフ・リテイクを含むベスト盤『Rock stock&too smoking the pillows』をリリースするthe pillows。
『Rock stock&too smoking the pillows』に再レコーディングして収録される"Funny Bunny"が各媒体でヒットの兆しを見せている。
この「Funny Bunny」は、元々10年前にリリースされたアルバムの収録曲だったが、ロマンチックで力強いその歌詞が話題となり、エルレガーデンによるカバーで楽曲の知名度は一気に拡大、つい最近では少年ジャンプ連載漫画"SKET DANCE"でフィーチャーされるなど、10年の時を経て今もなお、ジワジワとその魅力が広がり続けている。

今回、前述のベスト・アルバムのリリースに先がけ5月20日よりレコチョクで先行配信がスタート。
着うた(R)ではレコチョク「ロックうた」で初登場3位を記録、その後もダウンロード数、チャート共に上昇し続けている。
一方、全国のTSUTAYA(一部店舗除く)では無料レンタル(TSUTAYAレンタル限定商品)も実施、店頭の賑わいからレンタルの回転率も上々とのこと。また同曲はCS局のパワープレイを獲得したり、FM等でのO.Aも増加中。

the pillowsはこのベスト盤のリリース以降、秋口には20周年記念シングルをリリース。そして結成日である9月16日には初となる日本武道館公演が控えている。
20年目にしてまさにブレイクという状況を手にした彼らの奇跡から目が離せない。


【LINK】
the pillows オフィシャルサイト http://www.pillows.jp/

特集:Take Me Out To The Rock'n'Roll


【リリース情報】
ベストアルバム
『Rock stock & too smoking the pillows』
エイベックストラックス
6.03 ON SALE!

【初回限定盤】
AVCD-23872/B
¥3,000(tax in.)

【通常盤】
AVCD-23873
¥3,000(tax in.)


【LIVE情報】
『SYNCHRONIZED TOUR』
6/13@東京Zepp Tokyo  vs.GLAY
6/24@下北沢CLUB Que  vs.The ピーズ
7/4@名古屋 Zepp Nagoya  vs.ストレイテナー
7/17@大阪 Zepp Osaka  vs.髭(HiGE)
8/1@仙台 Zepp Sendai  vs.The Birthday
8/7@広島CLUB QUATTRO  vs.THE COLLECTORS
8/9@福岡 Zepp Fukuoka  vs.チャットモンチー
8/28@札幌 Zepp Sapporo  vs.怒髪天
9/7@渋谷 CLUB QUATTRO  with noodles / monokuro / POP CHOCOLAT

『LOSTMAN GO TO BUDOKAN』
2009年9月16日(水)@日本武道館

MEG 露出度UP↑↑なNew Album

ファッション誌の人気ランキングでは常にランクインしカバーを飾るなど、ファッションディレクターとして活動の場を広げているMEG。
過去、原宿に貼り出されたポスターが相次いで盗難にあったことがワイドショーやニュースで大きくとりあげられ話題にもなった。
音楽面では、昨年発売されたアルバム「STEP」で、初日オリコン初登場5位を記録し、シンガーとしての認知度をさらに広げ音楽業界でも大きな旋風を巻き起こしている。
そんなMEGが満を持して、3rdアルバムとなる「BEAUTIFUL」を5/27にリリースする。
 
デビュー以来、岡村靖幸、中田ヤスタカらと共作を重ねると同時に、他アーティストからのボーカルオファーも多く、ひっぱりだこの状態の彼女。
前作に引き続き中田ヤスタカをプロデューサーとして迎えた今回のアルバムの目玉は、収録されている10曲うち3曲分もPVが制作されたということだ。
宇川直宏をはじめとする豪華ディレクター陣が手がけたこのPVは、5月中旬からCSを中心に次々とON AIRされ大きな話題を呼んでいる。

初回限定盤特典となるDVDには、「BEAUTIFUL」、「SKIN」、「FREAK <yasutaka nakata remix>」、「PRECIOUS」の計4曲がPVとして収録された豪華盤に仕上がっているので是非チェックして欲しい。

また、メディアジャックの勢いはとどまるところを知らず、各雑誌も独占!
『LOUD』、『FLOOR』、『nadeciko』、『ZIPPER』など人気雑誌の表紙を飾り、そのカリスマ性を見せ付けている。

MEGにとってはおなじみのメディアジャックでさらに盛り上がるアルバム「BEAUTIFUL」。その名の通り、美しく咲き誇るMEGをいたるところで目に出来そうだ!!

【リリース情報】

2009年 第一弾アルバム!!
『BEAUTIFUL』
ユニバーサルJ
5.27 ON SALE!
【初回限定盤】
UPCH-9480 / ¥ 3,990(tax in.)







【通常盤】
UPCH-1714 / ¥ 2,500(tax in.)












【ライブ情報】

イベント出演情報
『UKAWANIMATION! First LIVENIMATION!!!!!』
6/13(土)恵比寿リキッドルーム

MEGワンマンライブが決定!!
『MEG PREMIUM LIVE PARTY at Studio Coast』
7/17(金)新木場Studio Coast

MEG オフィシャルサイト
http://megweb.jp/

MEG ユニバーサルミュージックオフィシャルサイト
http://universal-music.co.jp/meg/

MEG オフィシャルブログ
http://people.zozo.jp/meg/diary 
特集:2010年代へ向けた新しいMEGスタイル




4月22日に待望のメジャー1stアルバム『THIS IS MY STORY』 をリリースしたTHE BAWDIESのレコ発ツアー"THIS IS MY STORY TOUR 2009"が5月10日@千葉LOOKからスタートした。
全国約30ヵ所を2ヶ月で回るという強行スケジュール。
今回のツアーの最後を飾る7/3@名古屋APPOLO THEATER、7/4@梅田Shangri-La、そして、7/11@渋谷CLUB QUATTROという東名阪に渡るワンマンLIVEチケットが発売するや否や、即日完売した。

さらにTHE BAWDIESは夏フェスにも出演が決定している。
7月18日(土)夏の魔物「AOMORI ROCK FESTIVAL '09」、8月1日(土)「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009」、8月15日(土)「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 in EZO」、8月29日(土)「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2009」と続々と出演が決定。
夏もまだまだTHE BAWDIESから目が離せない。


【LINK】
オフィシャルサイト
http://thebawdies.com/
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022100.html
http://www.myspace.com/SEEZRECORDS

THE BAWDIES スペシャルプレイリスト
『音楽の素晴らしさ、喜びを感じる曲』


【リリース情報】
メジャーファーストアルバム
『THIS IS MY STORY』
ビクターエンタテインメント
VICL-63294
¥2,500(tax in.)
NOW ON SALE!


【LIVE情報】
全国アルバムリリースツアーを開催!!
"THIS IS MY STORY" TOUR 2009
5月27日(水) 高岡 Clover Hall
5月28日(木) 金沢 vanvan V4
5月30日(土) 岐阜 CLUB ROOTS
6月4日(木)  高崎 club FLEEZ
6月6日(土)  豊橋 CLUB BIRTH
6月7日(日)  京都 磔磔
6月9日(火)  松山 Bar Caezar
6月10日(水) 高松 DIME
6月12日(金) 神戸 VARIT.
6月13日(土) 広島 NAMIKI JUNCTION
6月15日(月) 鹿児島 SR HALL
6月16日(火) 大分 T.O.P.S
6月18日(木) 長崎 DRUM Be-7
6月19日(金) 福岡 DRUM SON (ワンマン)
6月21日(日) 岡山 PEPPER LAND
6月22日(月) 浜松 窓枠
6月26日(金) 仙台 enn (ワンマン)
6月27日(土) 新潟 CLUB JUNK BOX mini (ワンマン)
7月1日(水) 埼玉Heaven's Rock
7月3日(金)  名古屋 APPOLO THEATER (ワンマン)
7月4日(土)  梅田 Shangri-La (ワンマン)
7月11(土)  渋谷 CLUB QUATTRO (ワンマン)

【イベント情報】
5/31(日) 「SAKAE SP-RING 2009」
7/18(土)夏の魔物「AOMORI ROCK FESTIVAL '09」
8/1(土)ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009

山田優ニューシングル発売

アニメタイアップも話題の山田優ニューシングル!!いよいよ発売!

MBS・TBS系で現在絶賛放送中の話題のアニメ「バスカッシュ!」の番組メインテーマとして注目を浴びている、山田優通算7枚目のシングル「free」がいよいよ本日5月20日(水)にリリースされます。もともとR&Bが好きな山田優としてはうってつけの今作「free」は特に歌詞に注目してみるとより楽曲の良さが伝わってくる作品です。特に同世代の女性にタフでカッコいい女性像が伝わる楽曲となってます。また、本人の踊りたい気持ちが高まっていた事と、ずっと好きなR&BベースにROCKテイストを入れた事により、しっかりとした強さのある音に仕上がり、激しいダンスとのバランスが見事に調和した作品となりました。そして、来週からはいよいよTV番組出演が続々決定しています!山田優の歌とダンスを楽しむ絶好のチャンス、お見逃しなく!

<本人コメント>
「歌詞では"たとえ遠回りしても目標に辿り着けるからあきらめないで"というメッセージを伝えたかった。自分の好きなこと、夢を追いかけることは簡単じゃないし、結局自分自身との戦いになっていくけど、その先に乗り越えた時に何かが待ってるんだと自身が経験した中で信じ続けてきた事を、この曲を聴いてもらって、少しでも背中を押してもらったと言ってもらえたら嬉しいです。」


【リリース情報】
ニューシングル
「free」
PONY CANYON
PCCA-70245 / ¥1,050(tax in.)
2009.5.20 ON SALE!


【テレビ出演情報】
6月1日(月) TBS系「月光音楽団」 23:55~24:29





オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/yamada-yu/

バスカッシュ!HP:http://basquash.com/


2009年DOUBLE始動!

2008年に記念すべき10th Anniversaryを迎え、2枚のベストアルバムをリリースしたDOUBLE。
「10 YEARS BEST WE R&B」では10年というキャリアを積み上げた最高のサウンドでその女性R&Bアーティストのパイオニアとしての圧倒的な存在感を示し、「BEST COLLABORATIONS」では、DOUBLEだからこそ実現したコラボレーションを収録。
リリースに先駆けてあの安室奈美恵とのコラボ楽曲「BLACK DIAMOND」を発表!着うた(R)100万ダウンロードを達成し、R&B界にとどまらない衝撃として音楽シーンに一大ムーブメントを呼び起こした。

そして2009年の活動が待たれる中でついにDOUBLE第一弾シングルの発売が決定。
さらにDJ Lilly a.k.a DOUBLEの第2弾MIXアルバムも同時リリースが決定した。
前作のシングル「残り火-eternal BED-」では3rdシングル「BED」をセルフサンプリングし、全国のラジオオンエアーが週間500回を超えるという週間オンエア最多記録というの快挙を成し遂げている。
「BED」をリリースした9年前と現在をつなぐ楽曲が世代を超えてリスナーから絶大な支持を受けるという奇跡が誕生した。

気になるニューシングルの詳細はまだ明らかにされていないが、彼女の得意とする聴き心地のいいミッドテンポなR&Bサウンドに乗せた、DOUBLE初のメッセージソングになるという。
こちらは随時お知らせしていくのでオフィシャルHP「DOUBLE GROOVE SITE(http://www.forlife.co.jp/double/)」を要チェックだ。

また、DJ Lillyとしてプロデュースを行い大ヒットとなった前作から2年。
NE-YOやブラック・アイド・ピーズ、ファーギーらによる超強力な洋楽ヒットチューンをセレクトし、DOUBLEとの洋楽コラボ・トラックはもちろん、DOUBLE名義のトラックをふんだんに収録されたパワフルで超豪華なミックスCDが完成間近だ。

いよいよ始動する2009年のDOUBLEプロジェクト。
10年は決して楽な道ではなかった、そしてTAKAKOの人生も。
新曲は新しい一歩を踏み出すDOUBLEの決意とメッセージが込められた、DOUBLE初のメッセージソング。デビューから11年目を迎える彼女の勢いは留まる事を知らないようだ。
アーティストとしてプロデューサーとして、そして女性として多くのリスペクトを集めている彼女の動向を見逃すな。

【リリース情報】
New Single
「タイトル未定」    
7.22 ON SALE
 
◆初回限定盤
FLCF-4293 / ¥1,500(tax in)
◆通常盤
FLCF-7171 / ¥1,050(tax in)


DOUBLE GROOVE SITE
http://www.forlife.co.jp/double/

DOUBLE 10th Anniversary Special Site
http://double10years.com/


12年目、GRAPEVINEの第1弾SG

デビューから12年目、進化するGRAPEVINEに要注目!
デビュー12年目にして初の海外公演を成功させるなど、突っ走り続けるGRAPEVINE。
2009年の第1弾シングル「疾走」が5月27日に発売される。
【リリース情報】
12年目の第1弾シングル

「疾走」
2009.5.27 ON SALE!
【初回限定盤】  CD+DVD PCCA-02912 /¥1,890(tax in.)

※初回限定盤の特典DVDには「GRAPEVINE with 長田進(from Dr. StrangeLove)」の東京SHIBUYA-AX公演(2009.3.14)から6曲を収録。
【通常盤】  CD ONLY PCCA-70246 / ¥1,050(tax in.)
このシングルは、タワーレコードとNIKEのスニーカー「ターミネーター」SUMMERモデルとのコラボレーション「タワレコラボ」の第4弾に決定!タワーレコードの店頭、雑誌、WEB、NIKEのWEB、NIKEターミネーター取扱店(全国1770店舗)での展開が行われているほか、タワーレコードではオリジナルコラボスリーブケースつきで発売されます。発売日の5月27日には、「タワーレコード×NIKEコラボレーションフリーライブ」が代々木公園野外ステージで行われます。今年のGRAPEVINEは、3月にプロデューサーの長田進氏(Dr.StrangeLove)とのジョイントツアー「GRAPEVINE with 長田進(from Dr.StrangeLove)」(東名阪)を行い、その後渡米、アメリカテキサス州オースティンで行われた「SXSW(サウスバイサウスウエスト)09」に出演、その後ニューヨークでもライブを行いました。GRAPEVINEの音楽はアメリカでも熱狂的に受け入れられており、初の海外公演は確かな手ごたえを得ることができました。シングルの初回限定盤には特典DVDとして、「GRAPEVINE with 長田進(from Dr. StrangeLove)」の東京SHIBUYA-AX公演(2009.3.14)から6曲(収録時間40分強!)を収録しています。今回のシングル「疾走」は、12年目を迎えるバンドとは思えないようなエネルギーに満ち溢れたアッパーな楽曲。もうすでに何度かライブで演奏されているこの曲は、すでにセットリストには欠かせない曲となっています。スリリングで力強い疾走感溢れるこの曲を引っさげて7月には東京・日比谷野外大音楽堂、大阪・大阪城音楽堂でのライブを行い、その後夏フェスへの出演も決定しています。
今後のGRAPEVINEにぜひご期待ください!

【ライブ情報】

『タワーレコード X NIKEコラボレーションフリーライブ』
5月27日(水)17時30分~20時予定
場所:代々木公園野外ステージ
出演アーティスト:阿部真央、安藤裕子、GRAPEVINE、NICO Touches the Walls
※13時から会場前で、前方ブロックの整理券を配布。コラボ企画の対象商品「NIKE  TERMINATOR」を履いて来場すると、先着で出演アーティストのキャンペーンポスターがプレゼント。
オフィシャルサイト:http://nike.jp/sportswear/terminator/

 
7月18日(土)日比谷野外大音楽堂
時間:open/start 17:00/18:00
会場:日比谷野外大音楽堂
ホットスタッフプロモーション:http://www.red-hot.ne.jp/
 
7月20日(月・祝)大阪城野外音楽堂
日時:7月20日(月・祝)
時間:open/start 16:00/17:00
会場:大阪城音楽堂
サウンドクリエーター:http://www.sound-c.co.jp/
 
7月31日(金) 『ROCK IN JAPAN FES.09』
時間:開場 8:00 開演 10:30 終演 20:30
会場:国営ひたち海浜公園
オフィシャル・ホームページ:http://rock-net.jp/fes/09/ 
6/3に発売となるDOPING PANDAのニューアルバム「decadence」。
アルバムの内容もさることながら、そのジャケットデザインにも注目が集まっている。

そんな気になるドーパンのジャケットを描いたのは、UK ストリートアートシーンで活躍するアーティスト CYCLOPS (サイクロプス)。
彼のアイコンである "骸骨" のキャラクターは、マンチェスター、ブリストルからロンドンを駆け抜け、見たことが無い人はいないと言っても過言ではない。13歳から描き始めて培った彼のスキルと斬新な作品の数々は、近年ヨーロッパで高い評価を受け、新進気鋭のアーティストとして、現在多くのギャラリーからも注目を集めている。
また、ロンドンで有名なストリート・アーティスト Beejoir や Sweet Toof、Sick Boy等と共に活動もしている。
そんなサイクロップスとドーパンの日英ハイブリッドコラボレーションとなる本作、アートワークにも要注目だ。

CYCLOPS参考リンク
http://www.ukadapta.com/contents/Art/Art_Cyclops.html

DOPING PANDA オフィシャルサイト
http://www.dopingpanda.com/

【リリース情報】

NEW ALBUM
6.03 ON SALE!

『decadence』
ソニーミュージック
【CD+DVD】
SRCL-7060-1
¥ 3,675(tax in.)






【CD】
SRCL-7062
¥ 2,800(tax in.)










【ライブ情報】

『DOPING PANDA JAPAN TOUR 2009』
6/06 高崎 club FLEEZ
6/10 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心
6/12 水戸 LIGHT HOUSE
6/13 甲府 KAZOO HALL
6/17 千葉 LOOK
6/19 宇都宮 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya
6/21 郡山 HipShotJapan
6/24 京都 磔磔
6/26 奈良 ネバーランド
6/27 神戸 VARIT.
7/03 横浜 BLITZ
7/08 浜松 窓枠
7/10 松坂 M'AXA
7/11 岐阜 CLUB ROOTS
7/14 長崎 DRUM Be-7
7/16 熊本 DRUM Be-9
7/17 大分 OITA-T.O.P.S
7/19 宮崎 SR BOX
7/20 鹿児島 SR ホール
7/22 周南 LIVE rise

LIQUIDROOM 5th ANNIVERSARY
「DOPING PANDA LIVE IN TOKYO」

7/23(木)恵比寿LIQUIDROOM
18:30/19:30
fee:¥4,000(tax in./without 1drink)
現役大学生シンガーソングライターJYONGRIが、日本ヒューレッド・パッカード株式会社が主催する、就職活動生が自分自身を見つめなおし、「個性」、「創造力」を再発見してもらう機会の提供を目的とした就職活動応援プロジェクト「SHUKATSU It's ME PROJECT」の就活応援ソングを書き下ろし、5月20日のキックオフイベントにて就職活動生の前で初披露を行った。

今回、現在早稲田大学の現役大学3年生という、就職活動生と同世代であるJYONGRIに白羽の矢が立ち、彼らを応援する就活応援ソングをつくって欲しい!と熱いオファーを受け、書き下ろした楽曲「START」。有名企業のトップが「SHUKATSU It's ME PROJECT」のWEB上にて、自分らしさを磨くための問題を出題し、目に留まる回答をした就職活動生にはトップとの直接会談の機会を獲得できるという画期的なプロジェクトの第0問として「歌詞のブランクを埋めて、JYONGRIが歌う就活応援ソングを完成させよう」と「SHUKATSU It's ME PROJECT」のWEB上で歌詞の一部が募集されていた。熱い想いがこもった数多くの回答全てをJYONGRIが見た中でビビっときた、ペンネーム「けんけん」さんの「目の前の試練を越えると」という歌詞を選び、就活応援ソング「START」が完成!「キミの物語を世界中に伝えて行くためにも一緒に続きを刻もう」など前向きな言葉が並んだアップテンポなナンバーに仕上がり、集まった学生約300名の前での初披露となった。現在、次作をレコーディング中で夏には新曲を持ってライブも出来るかも?と、走り続けるJYONGRIから目が離せない!


「SHUKATSU It's ME PROJECT」オフィシャルサイト
http://www.shukatsu-itsme.jp/

JYONGRIオフィシャルHP
http://www.jyongri.com

スペシャルインタビュー
GIRL'S STYLE Vol.1

ポカリスエットCMソングに抜擢され話題になっているHi-Fi CAMPが20日、渋谷109スクエアーで行われた大塚製薬ポカリスエット「KEEP YOU BESTキャンペーン」のイベントに出演した。5/20に発売されたばかりのポカリスエットCMソング「一粒大の涙はきっと」などをライブで披露、そしてCMキャラクターの川口春奈とトークセッションを繰り広げ、3,000人を集めた。



Hi-Fi CAMPの「一粒大の涙はきっと」は、ポカリスエットが提供する日本テレビ系「ブカツの天使」のテーマソングとしてもオンエアーされている。
「ブカツの天使」は全国の部活を支えるマネージャーたちを応援する番組。
その番組の企画で、Hi-Fi CAMPが全国各地の高校でサプライズライブを行うことが決まった。
全国高校ライブは、6/1秋田を皮切りに、6/3青森、6/4岩手、6/8福島、6/9新潟、6/11長野、6/18石川、6/19福井、6/22鹿児島、6/23宮崎、6/25大分、7/9徳島、7/10愛媛、7/13島根/鳥取、そして7/14山口まで、全国15箇所で実施。
現在、サプライズライブを行う高校を大募集中だ!(http://pocarisweat.jp/live/

Hi-Fi CAMPは、昨年キマグレンと共に「キマグレCAMP」と銘打った2マンツアーを全国15箇所で敢行し各地を盛り上げたが、今回はポカリスエットCMソング「一粒大の涙はきっと」を携え、全国各地の高校を盛り上げる。
また、渋谷109スクエアーのイベント会場では、その全国サプライズライブの成功を祈って川口春奈からHi-Fi CAMPに「ポカリスケット君」と名付けられたお守り人形がプレゼントされた。
そして、8月には全国12都市で川口春奈、Hi-Fi CAMPに会える「KEEP YOU BESTキャンペーン」も 開催される。(http://pocari.jp/kyb/

【リリース情報】

New Single
『一粒大の涙はきっと』
5.20 ON SALE!
FOR LIFE

FLCF-7166 / ¥1,050(tax in.)


収録曲
1.一粒大の涙はきっと
2.白い花


Hi-Fi CAMP オフィシャルサイト
http://www.hi-ficamp.com/

ポカリスエット 公式サイト
http://www.pocarisweat.jp/
Hi-Fi CAMP スペシャルインタビュー



テレビ朝日のサッカー中継で流れる曲をまとめたコンピレーション・アルバム『テレビ朝日 サッカー・アンセム』が6月3日に発売される。

この『テレビ朝日 サッカー・アンセム』には、サッカー中継や『やべっちF.C.』などで使用されているサラ・ブライトマン「クエスチョン・オブ・オナー」、『GET SPORTS』のオープニング・テーマなど、テレビ朝日の視聴者センターお問い合わせランキング上位をにぎわせた楽曲を中心に収録。いずれもサッカー・ファンならきっとどこかで耳にしたことがある曲ばかり。あのサッカー番組決め台詞"絶対に負けられない戦いが、そこにはある。"という川平慈英ボイスが収録されているのも嬉しい。またCDブックレットには、中村俊輔選手、川平慈英らによるスペシャル・コメントや、テレビ朝日:前田有紀アナウンサーによる大人気コーナー「ハーイ!!すけっち」からのサッカー選手似顔絵傑作選も掲載されるというから、サッカー・ファンには聴いて見て楽しめるパッケージになっている。

テレビ朝日のサッカー放送はサッカー・ファンに高い支持を受けている。中でも毎週日曜放送のサッカー番組『やべっちF.C.~日本サッカー応援宣言~』は10代~30代の男性女性を中心に幅広い年代に人気があり、特に20代~30男性から絶大な支持を得ている。その『  やべっちF.C.』のMC、前田アナウンサーは「どれも元気の出る音楽ばかりです。私は大切なサッカー中継のある前日など、気分を盛り上げるために聞きます。選手の皆さんにも聞いて欲しいですし、もちろんサッカー・ファンの方々、そして受験、就職活動などどんな人にやってくる"負けられない"ときにぜひ聴いて、元気を出してくださいね!」とコメント。

サッカーだけではなく、あらゆるシチュエーションの"負けられない"ときで、元気の出るCDとしても注目したい。

■公式HP
http://www.emimusic.jp/st/compi/socceranthem/

【リリース情報】


『テレビ朝日 サッカー・アンセム』

EMIミュージック・ジャパン
2009.6.03 ON SALE!
TOCP-70698
¥2,500(tax in.)

 

日本を代表するロックスター、奥田民生もそのサウンドに魅了されたという3ピースバンド〝detroit7〟を今一度紹介する。
detroit7は、菜花知美により2001年に結成された3ピースのオルタナティブロックバンド。数々の海外アーティストのオープニングアクト、対バンを務める世界水準のバンドであり、2008年3月には、全米七都市をまわる「Japan Nite US Tour 2008」に参戦し、国内でもSUMMER SONIC、RISING SUN ROCK FESのフェスに多数出演。2009年3月には2度目のアメリカ・ツアー、4月に初のヨーロッパ・ツアーを行い、世界へと活動の場を広げている。

そんな〝detroit7〟が5/20に待望のニュー・アルバム『Black & White』を、ビクターの洋楽部内に誕生した新レーベル"Getting Better"よりリリースしたが、アルバムに対し、奥田民生は『デトロイト出身でも7人組でもないが立派なバンドだぜ!!! オキナワレコーディングとはゼータクな。』とらしいコメントを寄せており、桜井秀俊(真心ブラザーズ)は『こんなに踊れるロックを僕は他に知りません。Kawasakiの750ccって感じ。免許、持ってませんが。』と表し、福岡晃子(チャットモンチー)は『ふられた日にこのバンドに出会ったら、恋に落ちると思う。かっこよくて、刺激的な、本物3ピース!!!』と、アーティストからも非常に注目をされている。

世界水準のロックサウンドが詰め込まれたニューアルバムを引っさげ、6/23~7/18に、全国10ヶ所のツアーを回り、8月には北海道で開催されるRISING SUN ROCK FESTIVAL2009 in EZOなど、各地の夏フェスにも出演が予定されている。

これを機に〝detroit7〟をチェックされてみては如何だろうか。

オフィシャルホームページ
http://www.detroitseven.com/

YouTube
http://www.youtube.com/detroit7ch

マイスペース
http://jp.myspace.com/

【リリース情報】
『Black & White』
VICTOR ENTERTAINMENT
VICL-63336
¥2,800(tax in.)
NOW ON SALE!

 
スペシャルインタビュー:detroit7
デビュー・アルバム『ノー・モア・デイズ』がオリコン洋楽週間ランキングでTOP10入りを達成し、 デビュー・シングル「ノー・モア・デイズ」は4月度CSオンエアチャートで見事1位を獲得。
4月には初のプロモーション来日も果たし、大反響を呼んだアロハ・フロム☆ヘル(通称アロ☆ヘル)が6/8(月)より二度目のプロモーション来日を決行する。

抜群のルックスとキャッチーなロック・チューンで、本国ドイツを中心に世界30カ国以上でファン・クラブを持つほど人気のアロ☆ヘルは、ここ日本でも特に女子中高生の間で大ブレイク中。
前回の来日時に行われたセカンド・シングル「キャン・ユー・ヒア・ミー・ボーイズ」のビデオ撮影には、 制服姿のファン200名がエキストラとして撮影に参加し、その熱狂ぶりは翌日のワイドショー番組などでも紹介され、大きな話題になった。
そしてそのビデオが完成目前となった今『世界の誰よりも早く、日本でみんなと一緒に観たい!』というメンバー本人たちの強い希望により、日本にてビデオ・プレミア・イベントを開催することが急遽決定した。

イベント当日は最新ビデオ上映に加え、メンバー本人による舞台挨拶、スペシャル・ライヴも予定しており、VIPシートに座った人全員にメンバーと握手できる特典がつく。
アロ☆ヘルの日本オフィシャルHPではこの握手券付きVIPシートへの招待キャンペーンを実施中である。
またこのイベントではバンドがある【重大発表】をする計画もあるということで、引き続き目が離せない。

☆アロ☆ヘル日記(写真ブログ)も要チェック!
http://6109.jp/aloha/

【イベント情報】

『"ワールド・プレミア"イベント』
握手券付きVIPシートご招待キャンペーン

6/10(水)KDDIデザイニングスタジオ 1F Live Lounge
開場: 17:30 / 開演: 18:00 (19:00終了予定)

応募方法詳細はコチラ↓
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/BV/alohafromhell/
応募締切:6/3(水)


【リリース情報】

デビュー・アルバム
『ノー・モア・デイズ』
NOW ON SALE
BMG JAPAN

BVCP-25185 / ¥1,980(tax in.)
 ※3ヶ月スペシャル価格






細美武士 新プロジェクト「 the HIATUS 」 オフィシャルサイト「thehiatus.com」がオープン


5月27日に1stアルバム「Trash We'd Love」をリリースする、細美武士による新プロジェクト「the HIATUS」(ザ ハイエイタス)。
このプロジェクトのオフィシャルサイトとして、thehiatus.comがオープンした。
the HIATUS Official Web Site : thehiatus.com

サイト内「ABOUT the HIATUS」では、「the HIATUSは音楽やアート、表現者たちのプロジェクト」と定義されており、レコーディング・アーティストとツアー・アーティストとして、それぞれのメンバーが掲載されている。


【リリース情報】

the HIATUS
『Trash We'd Love』
フォーライフ ミュージックエンタテイメント
FLCF-4281 / ¥2,520 (tax in)
2009.5.27 ON SALE!

 
【ライブ情報】
<Trash We'd Love Tour 2009>
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 伊澤一葉

6月1日(月)千葉LOOK OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : LOCAL SOUND STYLE

6月3日(水)札幌FACTORY HALL OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : マウントアライブ 011-211-5600
GUEST : avengers in sci-fi

6月4日(木)帯広MEGA STONE OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : マウントアライブ 011-211-5600
GUEST : avengers in sci-fi

6月6日(土)青森QUARTER OPEN 17:30 / START 18:00
INFO : G.I.P 022-222-9999
GUEST : LOCAL SOUND STYLE

6月7日(日)盛岡club CHANGE WAVE OPEN 17:30 / START 18:00
INFO : G.I.P 022-222-9999
GUEST : LOCAL SOUND STYLE

6月9日(火)仙台CLUB JUNK BOX OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : G.I.P 022-222-9999
GUEST : LOCAL SOUND STYLE

6月16日(火)新潟LOTS OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : FOB新潟 025-229-5000
GUEST : 8otto

6月17日(水)金沢EIGHT HALL OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : FOB金沢 076-232-2424
GUEST : 8otto

6月21日(日)横浜Bay Hall OPEN 17:00 / START 18:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : 8otto

6月23日(火)福岡DRUM LOGOS OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : BEA 092-712-4221
GUEST : fourteendays

6月25日(木)鹿児島CAPARVO HALL OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : BEA 092-712-4221
GUEST : fourteendays

6月26日(金)大分T.O.P.S OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : BEA 092-712-4221
GUEST : fourteendays

6月28日(日)松山SALONKITTY OPEN 17:30 / START 18:00
INFO : DUKE松山 089-947-3535
GUEST : fourteendays

6月29日(月)高松DIME OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : DUKE高松 087-822-2520
GUEST : fourteendays

7月2日(木)広島CLUB QUATTRO OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : 夢番地 (広島) 082-249-3571
GUEST : HOLIDAYS OF SEVENTEEN

7月3日(金)岡山CRAZYMAMA KINGDOM OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : 夢番地 (岡山) 086-231-3531
GUEST : HOLIDAYS OF SEVENTEEN

7月8日(水)高崎club FLEEZ OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : UNCHAIN

7月9日(木)水戸LIGHT HOUSE OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : UNCHAIN

7月14日(火)名古屋DIAMOND HALL OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : サンデーフォーク 052-320-9100
GUEST : OGRE YOU ASSHOLE

7月16日(木)大阪なんばHatch OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : SOGO大阪 06-6344-3326
GUEST : OGRE YOU ASSHOLE

7月17日(金)大阪なんばHatch OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : SOGO大阪 06-6344-3326
GUEST : 8otto

7月21日(火)東京新木場STUDIO COAST OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : 9mm Parabellum Bullet

7月22日(水)東京新木場STUDIO COAST OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : OGRE YOU ASSHOLE


<イベント>
[rockin'on presents JAPAN CIRCUIT -vol.46-]
2009年5月30日(土)@SHIBUYA-AX
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 伊澤一葉

[MIYAKO ISLAND ROCK PREMIUM]
2009年6月14日(日)@宮古島・保良川ビーチ特設ステージ
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Key. 伊澤一葉

[京都大作戦2009〜暑いのに熱くてごめんな祭〜]
2009年7月11日(土)・12日(日)
@京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 堀江博久

[ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES. 2009]
2009年7月19日(日)@横浜アリーナ
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 伊澤一葉

[SETSTOCK'09]
2009年7月26日(日)@国営備北丘陵公園(広島県庄原市)
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 伊澤一葉

[ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009]
2009年8月2日(日)@国営ひたち海浜公園
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 堀江博久

[SUMMER SONIC 09]
2009年8月7日(金)東京@千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
2009年8月8日(土)大阪@舞洲サマーソニック大阪特設会場
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 堀江博久

[MONSTER baSH 2009]
2009年8月22日(土)@国営讃岐まんのう公園内芝生広場
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 堀江博久

アルバム『ザ・フェイム』が全世界で300万枚を超えるセールスを記録しているレディー・ガガ。その日本盤が20日(水)に発売になり、好調なセールスを記録している。5/20付オリコン・アルバム・デイリーランキングでも7位上昇中と絶好調だ。
そんな状況の中、来月に予定されているPR来日で「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演することが決定。オンエア日時は6月12日(金)。初来日で異例の出演となる。

アメリカの『アメリカン・アイドル』ではフレディー・マーキュリーばりのピアノ弾き語りから、突如バイオリンを入れた変則エレクトロ編成で熱唱。同じくアメリカの『Ellen DeGeneres Show』では頭部を螺旋のようなオブジェで飾り、またもや話題に。イギリスのTVショー『Friday Night With Jonathan Ross』ではクイーンの「レディオ・ガガ」をバックに登場。なんと頭にセロファン(?)をくくりつけ、大きな赤いウロコのようなものがついた衣装で登場したなど、全米全英のテレビ番組で圧巻のパフォーマンスを見せ付けてきただけに、要注目となりそうだ。

■公式HP http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/lady_gaga/

【リリース情報】
全世界で300万枚を超えるセールス
『ザ・フェイム』
ユニバーサル
05.20 ON SALE!

【限定SPECIAL PRICE 盤】
品番
¥1,980(tax in.)

【通常盤】
UICS-9105
¥2,200(tax in.)
スネオヘアーが小西真奈美主演映画「のんちゃんのり弁」(9月下旬、有楽町スバル座全国公開)の主題歌「ロデオ」を書き下ろした。
監督は前作『いつか読書する日』でモントリオール世界映画祭など、国内外の映画賞を多数受賞した緒方明監督。真っ直ぐで向こう見ずな子持ち女子、主人公・小巻を演じるのは小西真奈美。ダメ亭主を捨て、お弁当作りに目覚め、"安くて美味しい最高のお弁当屋を開く"という目標に向かって再スタートを切ろうと奮闘する姿を熱演。受身になりがちな今の時代、人生本気で生きる決意をした小巻の姿に、明日へ生きる希望が込められた作品だ。

スネオヘアーのこれまでの楽曲を聞いた緒方方監督から直々の熱いラブコールを受けたスネオヘアーが「ひとつ想いを持ってやっていくというのは、そう簡単ではないという現実、それを知りながらも不器用にも、やっていく事のたくましさはロックであると思い、曲にした」と言う楽曲「ロデオ」。そのタイトルに は、映画と同じく"荒馬を乗りこなすよう、人生の荒波を乗り越えて欲しい"という思いが込められている。
曲を聴いた緒方監督は「力強いのにせつない。攻撃的だけど優しい。激しいけれどあったかい。鋭いんだけどポップ。ダビングの時何度もポケットの中で拳を握りしめた。ありがとうスネオヘアー。最高のラストにしてくれて!!!」とコメント。
また小西真奈美は「疾走感、パワーみなぎる感じなのに、映画のシーンが重なってきた時、なぜか泣けてしまう」と言うほどの出来で、映画のエンディングを前向きに飾る曲となった。

Do As Infinity Special 5 days

先日、2009年11月29日に日本武道館ワンマンライブ開催決定を発表したDo As Infinityがなんと、完全復活を告げる約4年ぶりのニューシングル「∞1 」(インフィニティ イチ)の発売を記念して発売日の6/17~6/21の5日間にわたって、「Do As Infinity Special 5 days」と銘打ったリリース記念イベントの開催が決定した。
約4年 振りになる本作は、音楽の原点に立ち返りDo As楽曲の魅力を余す事なく堪能できる作品となっている。
商品内容も珠玉の名曲「生まれゆくものたちへ」をはじめとした"4曲入りシングル"まさにミニアルバム級の豪華シングル。
またパッケージタイトルも収録曲名ではなく、シリーズ名「∞(インフィニティ)」+復活からの作品ナンバリングをしていく。
まさに新生Do Asの新たな可能性を感じられる内容となっている。

気になるイベント内容は、フリーライブ、女性限定ライブ、メンバーからの手渡しプレゼント企画などなど様々なイベントが企画されている。
最近では一般からの楽曲公募や、音楽タイトルでは日本初!となるDVD Toasterでの販売など、常に新しい事を生み出していくDo As Infinityから今後も目が離せない。



 

【リリース情報】

New Single
「∞1」
6.17 ON SALE
AVCD-31667 / ¥1,300(tax in.)









【イベント情報】

『"Do As Infinity Special 5 days" 「∞1」リリースイベント』

6/17(水) 15:00 START
新星堂横浜ジョイナス店

6/18(木) 19:00 START
横浜某所

6/19(金) 19:00 START
タワー レコード渋谷店 B1『STAGE ONE』

6/20(土) (1)13:30 START (2)15:00 START
ラゾーナ川崎プラザ 1Fルーファ広場 グランドステージ

6/21(日) 15:00 START
WonderGOO守谷店 GOOst


Do As Infinity オフィシャルサイト
http://d-a-i.com/ 

スペシャルインタビュー:大渡亮





Mr.Children櫻井和寿と音楽プロデューサー小林武史を中心とした「ap bank」主催の野外音楽イベント「ap bank fes」。05年よりスタートし、今年で5年目という節目の年を迎える「ap bank fes'09」の豪華出演アーティストが決定!!

本フェスはさまざまなアーティストが入れ替わりで出演する従来の夏フェスとは異なりBank Bandがホスト役となりミュージシャンを迎え入れての競演スタイル。
この日のためのアレンジ、1度きりの特別な演奏は毎年必見。

また今年から、未来を持続性のある方向にシフトしていくための新たな取り組みとして、 「明日(あす)ラボ」がスタート!ap bank fesのチケットなどap bankが得たお金の一部がこれからは融資だけではなくこの「明日(あす)ラボ」にも使われていきます。

※「明日(あす)ラボ」とは...
これまでの「融資」という形だけではなく、例えばそのアイデアをより良いものにしていくために人材を育成するために、またはよりよい出会いによるシナジー(相乗効果)のために人を繋ぐこと、当面の開発費を負担したりして、「そのプロジェクトを育てていくこと」にお金を使っていくプロジェクトです。

5年目を迎えるap bank fesの取り組みはこれだけではない。
食糧自給率や、食の安心・安全が問われるなか、「食べること」から繋がる命の循環を実感してもらえるものはないか?と考え、これまで「融資」を中心として活動を行ってきたap bankが、もう一歩踏み込んだ「実践」として、農家や流通各社と一緒になって石垣島でお米作りを行っています。
地元の農家の方々に生産を委託し、ap bankが生産から消費までのプロセスをしっかりと見届ける、知る、体験することから始め、2月の田植えにはap bank代表である小林武史も参加。
この取り組みで作られた石垣島産のヒトメボレ新米を、ap bank fes'09会場の一部の飲食出店にて、来場者のみなさんにも味わって頂く予定の他、このお米を使用した「おにぎり」が2009年6月23日(火)より、ナチュラルローソン全店にてap bank/kurkku「石垣島米×国産秋鮭 おにぎり」として限定発売されることが決定!フェスに先駆けて味わうことができる。

「ap bank fes'09」
7月18日(土)19日(日)20日(月・祝)
つま恋(ライブエリア:多目的広場 / フードエリア:スポーツ広場、第2多目的広場 / その他)

※7月17日(金) 前夜祭eco-reso+(plus)開催
※雨天決行(台風などの荒天の場合は中止)

チケット:2009年5月22日(金)18:00より、第2弾 オフィシャルサイト先行 1日券予約受付スタート!!!
詳細はap bank fes'09 オフィシャルサイトをご覧下さい。
www.apbank-ecoreso.jp (PC/MOBILE共通)

【出演】
7/18(土)
[Bank Band with Great Artists]
大塚 愛、甲斐よしひろ、GAKU-MC、トータス松本、中村 中、福原美穂、My Little Lover
[Band Act]
Mr.Children

7/19(日)
[Bank Band with Great Artists]
石井竜也、伊藤由奈、今井美樹、GAKU-MC、KREVA、Salyu、スガシカオ
[Band Act]
Mr.Children

7/21(月・祝)
[Bank Band with Great Artists]
いきものがかり、GAKU-MC、キマグレン、倖田來未、JUJU、秦基博、一青窈
[Band Act]
Mr.Children

...and more
(※50音順)

詳細はこちら
ap bank fes'09 OFFICIALl SITE

http://www.apbank-ecoreso.jp




5月27日、待望のサードシングル「KiSS KiSS xxx」をリリースするMiChiが、CDに先駆けて配信された「着うた(R)」を購入した人の中から抽選で選ばれた100名の前でライブを行った。
このイベントは昨年10月のメジャーデビュー以来、それまでのクラブ中心のライブ活動から、ライブハウス、ホールなど観客の数も飛躍的に増えていった彼女が再び原点に、そして自分の音楽を聴いてくれる人と触れ合いたいという希望から実現したもの。
ライブを始めた頃のクラブと変わりないスペースで温もりが届く距離でのライブに最初は照れながらも、デビューからの3曲を立て続けに熱唱した。
ライブの後には客席に入っていって全員で写真撮影を行い、観客を喜ばせた。
そして最後は来場者全員と握手。これも当日のイベントには予定が無かったものが、直前になって本人が強く希望して実現。最後の最後までサプライズの連続に、握手しながら感極まって泣き出すファンが居た。



MiChiの今回の新曲は既にオンエアされている本人出演の「Volvic FruiKiss」のCMソング。
先行して配信が開始された着うた(R)が初週からTOP10入り。
しかも、今回はそのVolvic FruitKissプレゼンツのツアーが決定。
Volvicのサイトで応募したファンのみが参加できるという企画で、東京・名古屋・大阪の3箇所で実施されるライブに全国から7500通もの応募が。
MiChiは,2月にセカンドシングル「ChaNge The WoRLd」をリリースしたタイミングで、ドラマ主題歌に抜擢され、カップリング曲が車のCMソング。しかも、同タイミングでUNIQLOのワールドワイド・キャンペーンのキャラクターとしてCMにも出演。
それ以前のデビューシングルでは、今や「新人の登竜門」と呼ばれているCM「au Smart Sports」のCMソング、カップリングではSONYのヘッドホンのCMにキャラクターとしてCMにも出演。今回のサードシングルのカップリング「WoNDeRLaND?」はJ-WAVEの「春のキャンペーンソング」としてオンエアされ、同FM局の「TOKIO HOT 100」では最高位3位を記録するなど、リリースごとに常に大きな話題を集めており、今年は年初から各メディアから「今年最もブレイクする」と予想されている。


MiChi オフィシャルサイト
http://www.michiness.com


【リリース情報】
3rd Single
『KiSS KiSS xxx』
SMA
AICL- 2016
¥1,200(tax in.)
5.27 ON SALE!

収録曲
1.KiSS KiSS xxx
2.WoNDeRLaND?
3.Smells Like Teen Spirit (original: Nirvana)
4.ChaNge the WoRLd (remix)

【ライブ情報】
Volvic FruiKiss Presents
『MiChi PREMIUM LIVE』
東京  5/26(Tue) 都内 某所
名古屋 6/ 2 (Tue) 名古屋市内 某所
大阪  6/ 3(Wed) 大阪市内 某所
※名古屋・大阪の会場名は当選者のみにお知らせしております。


GIRL's STYLE vol.9 MiChi


注目!school food punishment

デビュー前にも関わらず、アニメ主題歌に続きCMソングに大抜擢!!!
いま注目のバンドschool food punishmentとは?




豪華な制作スタッフとその高いクオリティ、そして深夜の放送にもかかわらず高い視聴率で話題を集めている人気アニメ「東のエデン」(毎週木曜24:45よりフジテレビほかにて放送中&今冬テアトル新宿ほかにて劇場公開)のエンディング・テーマに抜擢され、感度の高いアニメファン並びに音楽ファンから注目を集めている4人組ロックバンド、school food punishment(スクールフードパニッシュメント)。
そんな彼女たちだが、5月27日のデビュー前にもかかわらず、新たな楽曲がCMソングに大抜擢された。
<7月22日発売予定の2ndシングル曲「butterfly swimmer」が、花王から新発売される炭酸飲料「ヘルシア  スパークリング」のCMソングに決定!!
TV-CMは、5月20日から放送を開始。CMには、タレントのほしのあきが出演している。楽曲の方も、CMの爽快感をさらに高めるような、フレッシュさと疾走感溢れる仕上がりになっており、この夏を代表するキラーチューンとなることを予感せずにはいられない!!
着うた(R)も、TV-CMと同日の5月20日から先行配信を開始している。



1st Single
「futuristic imagination」
EPICレコードジャパン
2009.5.27 ON SALE!
【初回生産限定盤(CD+DVD)】
ESCL-3201~2 / \1,525 (tax in)

【通常盤】
ESCL-3203 / \1,223 (tax in)
収録曲
(CD)
1.futuristic imagination
2.flat
3.you may crawl
  -Takkyu Ishino Remix-

(DVD)
1. futuristic imagination
-MUSIC VIDEO-
2. overflow-LIVE at SHINJUKU
  LIVE SPACE MARZ 2009.2.21-
3. feedback-LIVE at SHINJUKU 
  LIVE SPACE MARZ 2009.2.21-

初回生産限定盤2大特典
①ワイドキャップステッカー仕様
②"ジュイス"スペシャル封入ステッカー


2nd Single
「butterfly swimmer」
EPICレコードジャパン
ESCL-3259 / \1,223 (tax in)
2009.7.22 ON SALE!


【 プロフィール 】
school food punishment
内村友美(Vocal & Guitar)、蓮尾理之(Keyboards)、山崎英明(Bass)、比田井修(Drums)からなる4人組ロックバンド。
2004年10月、結成。新宿を中心としたライブハウスを中心に活動をスタート。
2008年12月、3rdミニアルバム"Riff-rain"をタワーレコード限定で先行リリース。タワーレコードJ-Indiesウィークリーチャートにて1位を記録、約一週間で完売となる。
2009年1月14日、"Riff-rain"を全国リリースし、3度目の全国ツアーを行う。新宿MARZにて行われたワンマンLIVEでは、満員の250名を動員。
3月18日、"JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album"に"Brand New Wave Upper Ground"のカヴァーで参加。そして5月27日、1stシングル「futuristic imagination」をEPICレコードジャパンからリリース。

オフィシャルホームページ
http://www.sfp-sound.com/


(C)Y.KikumaUtadaのセカンド・アルバム『This Is The One(ディス・イズ・ザ・ワン)』が全米で5月12日(米時間)にリリースされ、ビルボードの総合アルバム・チャート「Billboard 200」(5/30付)にて69位にランクインした。邦人アーティストが同チャートの100位内にエントリーするのは、ロック・バンドLoudnessがアルバム『Lightning Strikes』(86年)で64位を記録して以来、23年ぶりのこと。過去100位内に入った邦人は、坂本九(63年)、冨田勲(74~77年)、山下ツトム(76年)、イエロー・マジック・オーケストラ(80年)、オノ・ヨーコ(80~84年)、そしてLoudness(85~86年)で、Utadaは栄えある7組目のアーティストとなった。なお同アルバムは、日本において3月14日に全米に先駆け発売され、オリコンのアルバムランキングで初登場3位を記録、現在までロング・セラーを続けている。
 
【リリース情報】

全米チャートイン!
『This Is The One 』
ユニバーサル
03.14 ON SALE!

 
90年代以降のロック・シーンの重要バンドブラーが復活。昨年12月のグレアム・コクソン電撃復帰と同時に発表された今年7月のロンドン/ハイド・パーク公演は5万枚のチケットは発表からわずか2分で完売。その後発表された追加を含める、ロンドン公演だけで10万枚を完売。その後も、この"ブラー現象"に応えるように、グラストンベリー・フェスティヴァルのヘッドライナー決定などなど、次々とライヴが発表され、今、イギリスの"ブラー現象"は熱くなっている。

その"ブラー現象"にあわせて、メンバー自身が「ブラー初心者」のために選曲した画期的な新ベスト『ミッドライフ : ビギナーズ・ガイド・トゥ・ブラー 』が発売される。2000年にシングル曲を中心に構成した初ベスト盤『ザ・ベスト・オブ』が発表されていたが、今回の新ベスト盤の最大の特徴は「メンバー自身が"ブラー初心者"に向けてブラーの曲を選んだ」というところ。結果、「ソング 2」「ガールズ&ボーイズ」「ビートルバム」といった代表的ヒットに加えて、隠れ名曲としてファンの間で知られる「ポップシーン」など、シングルではないが、ブラーの知る人ぞ知る名曲が数多く収録されることとなった。

国内盤のリリースは7/15(水)に決定。国内盤にはブラーの今までの作品解説や貴重な来日公演のセットリストコレクションなどが収められた充実ブックレットが付く。また日本盤用に特別にボーナス・トラックが収録される予定。

ブラー
『ミッドライフ:ビギナーズ・ガイド・トゥ・ブラー』
(CD:2枚組)
¥3,200 (TAX IN.)
TOCP-70800/01

【CD 1】
01 ビートルバム Beetlebum
5thアルバム『blur』からの1stシングル <全英1位>
02 シーズ・ソー・ハイ She's So High
1stアルバム『レジャー』収録。ブラーの記念すべきデビュー・シングル。<全英48位>
03 フォー・トゥモロウ For Tomorrow
2ndアルバム『モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ』からの2ndシングル。 <全英28位>
04 アウト・オブ・タイム Out Of Time★
7thアルバム『シンク・タンク』からの1stシングル。 <全英5位>
05 ブルー・ジーンズ Blue Jeans★
2ndアルバム『モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ』収録のアルバム・トラック。
06 ガールズ&ボーイズ Girls and Boys
3rdアルバム『パークライフ』からの1stシングル。 <全英5位>
07 ソング 2 Song 2
5thアルバム『blur』からの2ndシングル。全世界で大ヒットし、北米でも遂にこの曲で大ブレイクを果たした。<全英2位>
08 バグマン Bugman ★
6thアルバム『13』収録のアルバム・トラック。
09 ヒー・ソウト・オブ・カーズ He Thought Of Cars  ★
4thアルバム『ザ・グレイト・エスケープ』収録のアルバム・トラック。
10 デス・オブ・ア・パーティ Death Of A Party ★
5thアルバム『blur』収録のアルバム・トラック。
11 ザ・ユニヴァーサル The Universal
4thアルバム『ザ・グレイト・エスケープ』からの2ndシングル。  <全英5位>
12 シング Sing ★
1stアルバム『レジャー』収録のアルバム・トラック。
13 ディス・イズ・ア・ロウ This Is A Low
3rdアルバム『パークライフ』収録のアルバム・トラック。

【CD 2】
01 テンダー Tender
6thアルバム『13』からの1stシングル。  <全英2位>
02 ゼアズ・ノー・アザー・ウェイ There's No Other Way
1stアルバム『レジャー』からの2ndシングル。ブラー初の全英トップ10ヒット。 <全英8位>
03 コーヒー&TV Coffee & TV
6thアルバム『13』からの2ndシングル。 <全英11位>
04 ケミカル・ワールド Chemical World  ★
2ndアルバム『モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ』からの3rdシングル。  <全英28位>
05 グッド・ソング Good Song ★
7thアルバム『シンク・タンク』からの3rdシングル。  <全英22位>
06 パークライフ Parklife
3rdアルバム『パークライフ』からの3rdシングル。  <全英10位>
07 アドヴァート Advert ★
2ndアルバム『モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ』収録のアルバム・トラック。
08 ポップシーン Popscene ★
1stアルバム『レジャー』と2ndアルバム『モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ』との間でリリースされたシングル。日本では2ndアルバムにボーナス・トラックとして特別収録されている。
09 ステレオタイプス Stereotypes ★
4thアルバム『ザ・グレイト・エスケープ』からの3rdシングル。  <全英7位>
10 トリム・トラブ Trimm Trabb ★
6thアルバム『13』収録のアルバム・トラック。
11 バッドヘッド Badhead ★
3rdアルバム『パークライフ』収録のアルバム・トラック。
12 ストレンジ・ニュース・フロム・アナザー・スター Strange News From Another Star★
5thアルバム『blur』収録のアルバム・トラック。
★・・・既発ベスト盤 『ザ・ベスト・オブ』(2000) 未収録曲   (計14曲)

■公式HP
http://emij.jp/blur/ (PC・携帯)

Crystal KayとBoAが新曲コラボ

今年7月1日にデビュー10周年となるCrystal Kayの着うた(R)配信中楽曲「Girlfriend  feat.BoA」が、全米No.1大ヒットとなった映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」(8月1日(土)全国ロードショー)のイメージソングに決定した。
この映画はベン・アフレック、ジェニファー・アニストン、ドリュー・バリモアなど超豪華キャストで贈る、恋愛における女のカン違いと男のホンネを暴く、女子必見の"ガールズ・トーク・ムービー"。「SEX  AND THE CITY」のスタッフが書いた、大ベストセラーの恋愛バイブルが原作であることも話題になっている。
この「Girlfriend feat.BoA」はCrystal Kayがプライベートでも親友のBoAをフィーチャリングに迎え完成した楽曲。元々7年前からダンスの振付師が一緒だったという共通点から次第に友好関係が深まり、本人達間で「いつか一緒にやれたらいいよね!」という話になったことから今回のコラボレーションが実現。そんな彼女達のありのままを、EXILEや倖田來未などの楽曲を手がける、今をときめく音楽プロデューサーSTYが詞曲を書き下ろし、Crystal Kay「Girlfriend feat.BoA」という曲が誕生した。レコーディングだけでは満足せずレコーディング後に2人でカラオケに行ったり、と大変盛り上がったというふたり。この楽曲はそんな大盛り上がりなレコーティングの雰囲気が伝わる、「男なんてイラナイ!キミ(Girlfriend)さえいればイイ!」という現代女子のぶっちゃけた気持ちがつまったとても楽しい内容になっている。その全米No.1恋愛映画と、この夏最強の友情ソングのコラボ!!!Crystal  KayとBoAの女の子同士の掛け合いが映画にピッタリはまっていて、今夏は相乗して話題となること間違い無し!!

現在この楽曲は着うた(R)絶賛配信中!!
レコ直ではデビュー10周年企画「Crystal Kay Debut 10th Anniversary PremiumLive ~10人だけに歌う、10年のMemories~」ご招待企画他を実施中!まだ聴いてない方は今すぐ着うたをチェックしよう!!

<Crystal Kayコメント>
「Girlfriend feat.BoAはホントのガールフレンドのBoAと歌ってるからとっても楽し
かった!女友達を励ます感がとても出てる曲だから好きです。BoAとのレコーディン
グもスムーズで、普段の私たちが遊んでる時みたいに楽しく出来たし、まさにこの
映画にピッタリのテーマだったからイメージソングになったのは、嬉しかったです
ね!恋に失敗したり落ち込んでる時にガールフレンドと聴いて、元気になってね☆
恋愛してる人が誰でも経験する感情が素直にリアルにコミカルに演じられてるのが
すごくよかったです(^_^)爆笑もしたし(笑)そうそうって言っちゃうシーンも多く
て、勇気や希望なんかも与えてくれる楽しく、笑顔にさせてくれる映画です!」

<BoAコメント>
「クリちゃん、デビュー10周年おめでとうございます!
23歳で10周年ですか!?
そんな記念の年に、親友のクリちゃんと作品がつくれたことすごく嬉しいです。
「Girlfriend」は、まるでクリちゃんと私の関係のような(笑)、友達って良い
な~って思ってもらえる
素敵な曲だと思います。
レコーディングも、一緒に出来てすごく楽しかったです。
本当に、いつ聴いてもクリちゃんの歌は素敵で、シンガーとしてもすごくリスペク
ト出来る存在です。
これからもお互い頑張っていきましょー!!」



Crystal Kay特集インタビュー


お気に入りの音楽はあるけれど、もっといろんな音楽を聴いてみたい。音楽ファンであれば誰もが抱く欲求に、スタイリッシュに応えてくれる記事が、坂本龍一が主宰を務めるレーベルcommmons(コモンズ)が手がけるサイトcommmonsmart(コモンズマート)"で展開中だ。

コモンズアーティストのCD/DVDの他、個性的なオリジナルグッズも買えるショッピングサイトでありながら、多彩なゲストを迎えた特集記事やココでしか見られない連載記事が楽しめるウェブマガジンでもある。

そこで連載されている「music BATON」は、ゲストが自らの音楽観と影響を受けたアルバムについて語るとともに、次なるゲストに大切なお友達を紹介していくコーナー。

まさに音楽版「テレフォンショッキング」のように、"音楽のバトン"をリレー方式でつないでいくその趣向は、未知の音楽に出会えるワクワク感と、誰の手にバトンが渡るかわからないドキドキ感にみちている。

これまで"ランナー"として登場してくれたゲストは三浦康嗣(□□□)→宇多丸(ライムスター)→サイプレス上野→DATHREIDER→KENTHE390→DJ KOMORI→DJ OSHOW→アルファ、坪井→369→ナイス橋本→奥田健介→土岐麻子→川口大輔→JUJU→BONNIE PINK→VERBAL(m-flo)→MADEMOISELLE YULIA→TOWA TEI→小
山田圭吾→砂原良徳→(敬称略)。

ランナーになれる条件は「音楽をこよなく愛するクリエイター」ということのみ。もちろん、自らのシゴトと音楽への愛に誇りを持っている人であればミュージシャンである必要はない。

■commmonsmart
http://www.commmonsmart.com (PCのみ)




5月13日(水)にFoZZtoneが渾身のシングル「音楽」をついにリリース!その名の通りストレートなタイトルでキャッチーな今作は、FoZZtoneにとってとりわけ大切な曲である。そして、シングルリリースを皮切りに7月15日(水)に発売を予定している2nd Album「The Sound of Music」のリリース、全国ツアーが明らかとなった。



また、自らのルーツやアイデンティティを込め、クラシック・ロックの精神を受け継ぐ"音楽の復権"、"レイドバック"を掲げるコンセプチュアルな一夜限りの完全招待制ショー・ライブ「音楽祭」の開催を新宿LOFTにて決定!
音楽をサウンドだけでなく、精神やルーツを通じて「見て、聴いて、体感して、喜ぶ」ことをテーマにしたロックの祭典。オリジナル楽曲だけでなく、カヴァー曲、スタンダード曲など、クラシック・ロックの名曲をFoZZtone流にアレンジして演奏する趣向を凝らした特別なLIVEとなる。

5月13日(水)から配信された「音楽」(音楽祭Ver.)をレコチョクにてダウンロードした方から先行招待を行い、配信開始からダウンロード数が増え続け、配信日当日の5月13日(水)付けのレコチョク着うたデイリーランキングで10位を記録した。

今後、応募概要が明らかになっていくプレミアムライブやアルバムリリース日の「音楽祭」に参加し、FoZZtoneのルーツであるクラシック・ロックを堪能してほしい!

オフィシャルサイト
http://www.fozztone.com

マイスペース
http://www.myspace.com/fozztone

【リリース情報】
渾身のリリースシングル
『音楽』
EMIミュージック・ジャパン
TOCT‐40244
¥800(tax in.)
NOW ON SALE!

収録曲
1.音楽
2.ブランケット
<着うた®、着うたフル®、レコチョク、モバえみ、その他で好評配信中!>
※初回生産限定分のみ、
2nd Album「The Sound of Music」連動特典応募券封入


2nd Full Album
『The Sound of Music』
TOCT-22293 / ¥2,800(tax in.)
7.15 ON SALE!

収録曲
1.pændémik 〈instrumental〉
2.音楽
3.NAME
4.死んだと言うのは聞かないが
5.JUMPING GIRL
6.Rainbow man
7..School
8.NIRVANA UNIVERSE
9.ホールケーキ
10.I play the guitar
11.ワンダーラスト
12.シンガロン
BT.のぞみ


【ライブ情報】

『音楽祭』決定!
「音楽」<音楽祭Ver.>を『レコチョク』にてダウンロード頂いたお客様から
抽選で5組10名様をご招待!
<期間>5/13(水)~5/20(水)
※一般応募は6/1(月)より開始致します。詳細はオフィシャルHPにて。

東名阪ワンマンを含むアルバム全国ツアー
『Listen to the music tour 2009』
<対バンライブ>
2009年9月5日(土)札幌COLONY
OPEN 17:30 START 18:00
2008年9月12日(土)仙台MACANA
OPEN 17:30 START 18:00
2009年9月20日(日・祝)岡山PEPPER LAND
OPEN 17:30 START 18:00
2009年9月21日(月・祝)広島Cave‐Be
OPEN 17:30 START 18:00
2009年9月23日(水・祝)福岡DRUM SON
OPEN 17:30 START 18:00
2009年9月26日(土)金沢van vanV4

<ワンマンライブ>
OPEN 17:30 START 18:00
2009年9月27日(日)新潟CLUB JUNK BOX mini
OPEN 17:30 START 18:00
2009年10月2日(金)大阪Shangri-La
OPEN 18:30 START 19:00
2009年10月4日(日)名古屋ell FITSALL
OPEN 17:30 START 18:00
2009年10月11日(日)恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 17:00 START 18:00
FoZZtoneスペシャルプレイリスト
/playlist/887245

沖縄からの新風 jimama

先日の「誰も知らない泣ける歌」(日本テレビ系)出演で、今、最も泣ける歌として大反響のjimama(ジママ)「大丈夫」。
番組のオンエア直後、着うたのダウンロードが殺到し瞬時に2万ダウンロードを突破。

ロングヒット中のあのJUJUの「明日がくるなら」に次ぎ、着うたランキング(レコチョクフル)の2位を記録!(5月12日付)ホームページへのアクセスも10万アクセスを突破し、その後も着うたチャートの上位をキープし続けている。

沖縄在住のjimamaは、番組出演まで「誰も知らない」と言える存在だったが、地元・沖縄では「知らない人がいない」状態。
沖縄の老舗レコード店、高良(タカラ)レコードでは「大丈夫」が4/22の発売以来、4週連続の1位の快挙!
また、この高良レコードでは、2004年のデビューシングル「街」以来5年間にリリースしたシングル、アルバム11作の全てが1位という異例の記録を達成。
これは、沖縄発の名曲「涙そうそう」の夏川りみを越す記録となっている。
高良レコードで、ここまでの長期間に渡り1位を記録し続けているものには、過去に夏川りみ、BEGIN、Kiroroの作品などがあり、全て全国区でのヒットに結びついている。
夏川りみ、BEGIN、Kiroroに続く「沖縄発癒し系シンガー」の大ヒットの方程式に当てはまると、熱い期待を寄せている。

【リリース情報】
New Single
「大丈夫」
NOW ON SALE
EPIC
ESCL-3194 / ¥1,223(tax in.)

 
※着うた好評配信中!





オフィシャルサイト
www.jimama.com

昨年「ウエイト・フォー・ユー」で大ヒットし、レコチョク洋楽フル「年間ランキング2008」で1位獲得を果たしたエリオット・ヤミンの待望のセカンド・アルバム「ファイト・フォー・ラヴ」が5/20リリースされた。
リード曲の「You Say ~サヨナラとは言わせない~」は、その切ないメロディで発売前からUSENで問い合わせが殺到し、USEN総合チャート(洋楽)でなんと2週連続1位を獲得。(4/29、5/13付)大ヒット曲「ウエイト・フォー・ユー」に劣らぬ勢いだ。
来月中旬にはプロモーション及び、来日も決定。
東京、大阪、福岡で行なわれるビルボードライブ公演への出演が決定し注目されている。

また、6/13には、今回で4回目の開催となるTOKYO FM主催の"Think about AIDS"「ポエトリー・リーディング~Think about AIDS」に出演決定!TOKYO FM出演者やゲストらによるHIV陽性者とその家族・恋人たちの手記の朗読や、ゲストミュージシャンらのパフォーマンスを通じて、ココロでHIV/AIDSを考えるイベント「ポエトリー・リーディング~Think about AIDS」。
本イベント初の海外アーティスト登場となるエリオットのライブパフォーマンスも期待が高まる。
1年ぶりのアルバムを引っさげて帰って来たエリオット・ヤミン。彼の歌声を今年も多く耳にすることだろう。

【LINK】
エリオット・ヤミン公式サイト
http://yamin.jp/
レコチョク
http://recochoku.jp/elliottyamin_b/

【リリース情報】

「男だっていつも愛されたい・・・」
『FIGHT FOR LOVE』
5.20 ON SALE!
エイベックス・エンタテインメント
AVCD-23855 / ¥2,000(tax in.)

 
メガデスのカリスマギタリストであり、J-POP評論家として書籍の出版や様々な雑誌の連載、TV番組出演でお馴染みのマーティ・フリードマンが、来日以来多大な影響を受けて来たJ-POPヒットナンバーの数々をギターで奏でるカヴァーアルバム「TOKYO JUKEBOX」を5/20にリリースした。
これに先立ち、リリース記念イベントが5/19、東京タワー展望台の特設ステージにて行われ、急遽予定には無かった「津軽海峡冬景色」の即興演奏が行われた。


 
マーティにとって、米・ハワイ在住時に日本人向けのラジオ番組から聴こえて来た演歌の旋律の美しさに惚れたことが日本の音楽、文化に触れるきっかけとなったのだが、その時に初めて耳にした曲こそ「津軽海峡・冬景色」であったという。
当日は偶然時を同じくして東京タワーの近くにある増上寺にてその曲の作曲家、故三木たかし氏の通夜が営まれていたこともあり、マーティ自身から精一杯の感謝と哀悼の意を込めて演奏された。
 
「あの時この曲を耳にしなければ、今こうして日本を愛し日本で活動することは無かったと思う。」
そのMCから始まったギターの旋律は、マーティから異国の音楽界の巨人に捧げる鎮魂歌でもあった。

今回この場所をリリース記念ライブの会場に選んだのは、マーティが大好きな日本の音楽(J-POP)を大好きな東京の、日本のシンボルである東京タワーで演奏したい!という本人たっての希望からだ。
当日は東京の夜景を見ながらマーティのギターサウンドに酔いたい、という熱心なファン約300人でステージ回りは溢れ返った。
 
ライブでは自身が多大な影響を受けたMr.Childrenの「GIFT」、そして昨年から一世を風靡しているPerfumeの「ポリリズム」等の楽曲がその原曲から大きくアレンジを変えた超絶ギターテクニックによってカヴァーされ演奏された。
そして何と言っても目玉は石川さゆりの「天城越え」。
このマーティ演奏による「天城越え」は昨年アメリカ大リーグ、マリナーズのイチロー選手が打席に入る時のテーマ曲としてスタジアムで使用され、昨年末には第59回NHK紅白歌合戦において石川さゆりとのコラボレーションも披露した。
そんな思い出の曲をこの日のステージではハードロックアレンジにて初披露。
客席からは大きな歓声が上がり、大盛況のうちに幕は下りた。



【リリース情報】
邦楽・ギター・インスト・カバーアルバムが誕生!
『TOKYO JUKEBOX』
09.05.20 ON SALE!!
エイベックス・エンタテインメント
AVCD-23839 / ¥3,000(tax in)


01.爪爪爪/マキシマム ザ ホルモン
02.GIFT/Mr.Children
03.天城越え/石川さゆり
04.Story/AI
05.ポリリズム/Perfume
06.帰りたくなったよ/いきものがかり
07.TSUNAMI/サザンオールスターズ
08.雪の華/中島美嘉
09.駅/竹内まりや
10.世界に一つだけの花/SMAP
11.ロマンスの神様/広瀬香美
12.明日への讃歌/alan


第3期ART-SCHOOL始動

先日、初期からのメンバーでドラマーの桜井雄一の脱退をオフィシャルサイトで発表したART-SCHOOLに、新メンバーの加入、そして約2年半ぶりとなる待望のニューアルバム、さらに秋以降の全国ツアーが発表された。新メンバーは鈴木浩之(スズキ ヒロユキ)。初ライブは明日5月21日の下北沢Shelterとなる。

現在、未発表の新曲『14souls』がNHK「デジタル・スタジアム」のエンディングテーマとして4月よりオンエアされているART-SCHOOL。この楽曲を含む、約2年半ぶりのニューアルバムが、8月5日にリリースされる予定だ。タイトルや詳細はまだ未定だが、新たなアートを十二分に堪能できる内容になることは間違いなさそうだ。『14souls』は、5月20日より超先行配信スタートになる。

また、夏にはROCK IN JAPAN FES.2009に出演し、その後ニューアルバムを携えた全国ツアーの開催も発表された。第3期となるART-SCHOOL。彼らの歩みは留まることを知らない。

【鈴木浩之(スズキ ヒロユキ) プロフィール】
若くしてそのドラムのスタイル、テクニックが認められ様々なジャンルのバンドのサポートドラムを務める。現在、自身もU&Designのメンバーとして活動している中、ART-SCHOOLに見出され新作のアルバムレコーディングに参加し、その後正式にメンバーとなる。

■オフィシャルサイト
http://www.art-school.net/
■NHK「デジタル・スタジアム」サイト
http://www.nhk.or.jp/digista/




13日に発売されたコラボレーション・シングル「Love Forever」がオリコンデイリーランキング・着うた(R)ともに1位(5/17付)を獲得した加藤ミリヤ×清水翔太。
5月18日(月)、青山のセントグレース大聖堂にて、そんな二人が「愛を誓う二人」に歌のプレゼントをするスペシャルイベントが開催された。

このイベントは、国内SNS最大手「ミクシィ」(http://mixi.jp/)の公認アカウント内で、現在TOPの登録者数である41万人のマイミクシィを誇る加藤ミリヤが、mixiを通じて「愛を誓いたい二人」を募集(5月7日~5月12日まで)。41万人のマイミクの中から選ばれた一組のカップルが、加藤ミリヤ×清水翔太の前で愛を誓い、歌のプレゼントを受け取るというもの。

41万分の1の幸せを奇跡的に勝ち取ったのは、埼玉県在住の豊田夏実さん(19)。
17歳で子供を産み、ウェディングドレスを着る機会がなかった母に、「今まで迷惑ばかりかけてきたけど恩返しがしたい。ずっと夢であった願いを叶えてあげられたら」と、母に内緒での応募だった。

夏実さんの母、豊田亜矢子さん(41)は、お相手の柳沢敏彦さん(46)と共通の友人を通じて知り合い、6年前に交際をスタート。
共に再婚であるお二人は、今回の企画で「夢であったウェディングドレスが着られて嬉しい」と、夏実さんの想いに終始感激の様子だった。

亜矢子さんのウエディングドレス姿を一目見ようと参列したご親族が見守る中、ヴァージンロードを踏みしめる母の姿に感極まって涙した夏実さんは、「自分の夢とママの夢が一度に叶うなんて幸せだね。大変なことがあるけど、笑って過ごそうね」と手紙で母への感謝の想いを伝え、最後にはサプライズとしてミリヤ・翔太の二人から亜矢子さんの好きなバラの花束が手渡されると温かい拍手が会場を包みこんだ。



本人コメント
「私達は音楽を届けることしかできませんが、今日は自分達のやるべきことができた気がしました。本当に幸せになってもらいたいです」(加藤ミリヤ)
「ひとつの夢や願いが叶うという、すごく綺麗で素敵な瞬間に立ち会えたことを幸せに思っています」(清水翔太)


【LINK】
加藤ミリヤmixi公認アカウント
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=21939604
加藤ミリヤオフィシャルHP
http://www.miliyah.com
清水翔太オフィシャル
http://www.shimizushota.com/


【リリース情報】
コラボレーション・シングル
『Love Forever』
ソニー・ミュージックレコーズ
NOW ON SALE!

【初回限定盤】
SRCL-7034~5
¥1,575(tax in.)

【通常盤】
SRCL-7036
¥1,223(tax in.)
エミネムのニューアルバム『リラプス』は本日5月20日にリリース。その応援隊長に、現在"脱力ラップネタで大ブレイク中のお笑い芸人ジョイマンが任命された。

今回「同じラップを愛する者として、ぜひエミネムの再始動を盛り上げて欲しい」という熱烈なラブコールに対して、ジョイマンの二人が「もちろんエミネムは大好き。『8マイル』も見ました!」と応える形となった。

先立って行われた任命式では、主にラップを担当するボケの高木はトレードマークの白シャツ姿で、ツッコミ担当の池谷は"エミネム再始動"と書かれたTシャツに身を包み登場。ユニバーサルミュージックより応援隊長の任命書がジョイマンの二人に手渡され、高木は「ラップをやっててよかった」と、池谷は「(応援隊長の話を受け)相方がラッパーだということを再確認した」と心境を語った。
また二人は任命式にあたり、"エミネム再始動"とエミネムのニューアルバムタイトル『リプラス』にちなんだギャグ「エミネム 最近どう? 再始動 海ぶどう 再始動 海ぶどう リラプス 天むす」などネタを披露し、爆笑をさらった。

「バックにエミネムが付いていると思うと心強いです。これからも頑張ってネタをやっていきたい」という二人。応援隊長としての意気込みを尋ねられた際、「エミネムに憧れてラップを始めた。光栄です」と答えた高木に対して、即、池谷が「ウソでしょ!」とツッコミが入る場面もあった。

このジョイマンのエミネム応援ネタは、5月15日よりエミネムのPVと共に街頭ビジョンのシブヤテレビにて放映され、携帯サイト@peps!ミュージックでも見ることができる。また同日15日はPR用のトレーラーが渋谷を中心に走るなど、エミネム×ジョイマンの日米ラップコラボ旋風が渋谷の街に吹き荒れる。

【リリース情報】
5年ぶりのオリジナルアルバム
『Relapse』
ユニバーサル
05.20 ON SALE!

【初回限定盤】
UICS-9106
¥2,800(tax in.)

【通常盤】
UICS-1190
¥2,200(tax in.)

GRAPEVINE 2009年第1弾シングル

デビュー12年目にして初の海外公演を成功させるなど、突っ走り続けるGRAPEVINE。
彼らの2009年第1弾シングル「疾走」が5/27に発売される。
このシングルは、タワーレコードとNIKEのスニーカー「ターミネーター」SUMMERモデルとのコラボレーション「タワレコラボ」の第4弾に決定。
タワーレコードの店頭、雑誌、WEB、NIKEのWEB、NIKEターミネーター取扱店(全国1770店舗)での展開が行われているほか、タワーレコードではオリジナルコラボスリーブケースつきで発売。
発売日の5/27には、「タワーレコード×NIKEコラボレーションフリーライブ」が代々木公園野外ステージで行われる。

今年のGRAPEVINEは、3月にプロデューサーの長田進氏(Dr. StrangeLove)とのジョイントツアー「GRAPEVINE with 長田進(from Dr. StrangeLove)」(東名阪)を行い、その後渡米、アメリカテキサス州オースティンで行われた「SXSW(サウスバイサウスウエスト)09」に出演、その後ニューヨークでもライブを行いました。
GRAPEVINEの音楽はアメリカでも熱狂的に受け入れられており、初の海外公演は確かな手ごたえを得ることができた。
シングルの初回限定盤には特典DVDとして、「GRAPEVINE with 長田進(from Dr. StrangeLove)」の東京SHIBUYA-AX公演(2009.3.14)から6曲(収録時間40分強!)を収録。
今回のシングル「疾走」は、12年目を迎えるバンドとは思えないようなエネルギーに満ち溢れたアッパーな楽曲。もうすでに何度かライブで演奏されているこの曲は、すでにセットリストには欠かせない曲となっている。
スリリングで力強い疾走感溢れるこの曲を引っさげて7月には東京・日比谷野外大音楽堂、大阪・大阪城音楽堂でのライブを行い、その後夏フェスへの出演も決定。今後のGRAPEVINEに期待大だ。
 

【リリース情報】

New Single
「疾走」
5.27 ON SALE
ROCKER ROOM

【初回限定盤】CD+DVD
 PCCA-02912¥1,890


【通常盤】CD ONLY
 PCCA-70246¥1,050



※初回限定盤の特典DVDには「GRAPEVINE with 長田進(from Dr. StrangeLove)」の東京SHIBUYA-AX公演(2009.3.14)から6曲を収録。

【ライブ情報】

ワンマンライブ
7/18(土)日比谷野外大音楽堂
7/20(月・祝)大阪城野外音楽堂

イベントライブ
『タワーレコード×NIKEコラボレーションフリーライブ』
5/27(水)17時30分~20時予定
代々木公園野外ステージ
出演:阿部真央、安藤裕子、GRAPEVINE、NICO Touches the Walls
備考:13時から会場前で、前方ブロックの整理券を配布。
コラボ企画の対象商品「NIKE TERMINATOR」を履いて来場すると、先着で出演アーティストのキャンペーンポスターがプレゼント。

NIKEオフィシャルサイト
http://nike.jp/sportswear/terminator/

『ROCK IN JAPAN FES.09』
7月31日(金)国営ひたち海浜公園

ROCK IN JAPAN FES.09オフィシャルサイト
http://rock-net.jp/fes/09/


GRAPEVINEオフィシャルサイト
http://www.grapevineonline.jp
マリリン・マンソン、ニューアルバム『ザ・ハイ・エンド・オブ・ロウ』 本日発売!

旧友トゥイギーのバンド復帰により完全復活を果たしたマリリン・マンソンが、5月20日日本先行発売でアルバムを発表する。
3部作「アンチクライスト・スーパースター」「メカニカル・アニマルズ」「ホーリー・ウッド」にベーシストとしてのみならず、ソングライティング面においても大きく貢献したトゥイギーの復帰はマンソン・ファンの間では"事件"とも言われ、特に初期マンソンを知っている往年のファンには興奮極まりない話である。そんなファンの心境に答えるべく各国の発売元レコード会社は大々的にリリース・キャンペーンを行いたいところだが、ラジオやTVのメディアでは1stシングルのタイトルが「完全放送禁止用語」のため新曲を紹介できず関係者を困らせている。そのシングルのタイトルは「アルマ・ガッデム・マザーファッキン・ゲッドン」。本人の解釈によると、「アルマゲドン」に「こんちくしょう」と「クソ忌々しい」を混ぜ込んだマンソン流用語であり何ら問題は無い、と余裕の発言を表明した。しかしながら歌詞の内容からしてオンエア不可となったことを受けバンド側は放送禁止用語の部分を削除したいわゆる"クリーン・バージョン"を制作したが結果的に削除部分が多すぎて放送自粛の方向に変わりはなかった。
世界的にもシングル以外のアルバム音源は発売日以降のオンエア解禁のため、これまで紹介したくても出来なかった各メディアは、ようやく安心して「待望の新作」を取り上げ始めている。
他、アルバム収録曲「アイ・ウォント・トゥ・キル・ユー・ライク・ゼイ・ドゥ・イン・ザ・ムーヴィーズ」(訳:オレはお前を映画風に殺したい)というタイトル曲も注視されている。

新作についてマンソンはこう語る。
「俺の人生は一度終わって、また始まった。アルバムには絶望感が漂うが、同時に希望も感じられる。すごく違和感のある言葉だけどね。アルバムは炎から生まれた火の鳥であり、償いの復活なんだ。」


マリリン・マンソン
『ザ・ハイ・エンド・オブ・ロウ
  ~デラックス・エディション』

ユニバーサル インターナショナル
NOW ON SALE!

【デラックス・エディション】
UICS-9107/8 ¥3,200(tax in.)


【通常盤】
UICS-1185 ¥2,500(tax in.)


★ ボーナス・トラック収録
 (デラックス・エディション、通常盤とも)
★ SHM-CD初回生産限定盤2枚組!
 (デラックス・エディションのみ)

<収録曲(Total Time 75:33)>
01.Devour
02.Pretty as a ($)
03.Leave a Scar
04.Four Rusted Horses
05.Arma-goddamn-motherfuckin-
 geddon
06.Blank and White
07.Running to the Edge of the World
08.I Want to Kill You Like They Do
 In the Movies
09. WOW
10.Wight Spider
11.Unkillable Monster
12.We're From America
13.I Have to Look Up Just to See Hell
14.Into the Fire
15.15
*16.Arma-goddamn-motherfuckin-
   geddon (Teddy Bears remix)
*通常盤のみ収録

★ボーナス・トラック
CD-2 (オール・オルタネイティヴ・ヴァージョンズ)
*デラックス・エディションのみ
Total Time 32:55
 01.Arma-goddamn-motherfuckin-
  geddon (Teddy Bears remix)
02.Leave a Scar
03.Running to the Edge of the World
04.Wight Spider
05.Four Rusted Horses
  (opening titles version)
06.I Have to Look Up Just to See Hell
07.Into The Fire

 

原田郁子が音楽劇に出演

6月3日にアルバム「Re-clammbon2」を発表するクラムボンの原田郁子が9月に舞台出演することが決定した。原田とも交流の深い、いしいしんじが原作の「トリツカレ男」の音楽劇であり、 原田郁子はヒロイン役で出演。また、劇中音楽をリトル・クリーチャーズ青柳拓次氏とともに担当する。

アトリエ・ダンカン プロデュース
音楽劇 「トリツカレ男」

原作/いしいしんじ(新潮文庫)
脚本/倉持裕
演出/土田英生
振付/小野寺修二
音楽/原田郁子、青柳拓次
キャスト/坂元健児、原田郁子(クラムボン)、浦島りんこ、尾藤イサオ、他

東京公演:天王洲 銀河劇場
2009年9月4日(金)~13日(日)

チケット一般発売日:6/13(土) am10:00~
チケット料金(全席指定・税込)
一般 7,000円 / カジュアルシート 5,000円 / 学生券 4,000円
お問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00~19:00)

※DuncanMailClubにてただいま先行予約受付中
詳しくはアトリエダンカンSITE http://www.duncan.co.jp/web/

clammbonオフィシャルHP
http://www.clammbon.com

pe'zmoku ヱビスCM曲先行配信

現在、小泉今日子と浅野忠信が出演中のサッポロビール「ヱビス<ザ・ホップ>」TV-CM。
今回のCMにもヱビスビールのテーマソングとしてお馴染みの「第三の男」が使用されているが、「あの陽気な「第三の男」を歌っているアーティストは一体誰?」という問い合わせが、殺到しているという。

これまで、ヱビスビールのTV-CMで流れる「第三の男」は毎回様々なビッグアーティスト達がカヴァーしてきたが、今回起用されたのは、侍ジャズ・バンド"PE'Z"と、オルタナティヴ・フォークの新星"suzumoku"による新バンド、pe'zmokuである。
未だかつてないサンバ調での大胆なアレンジで、突き抜けるホーンの音が夏の熱い日差しを思わせるアッパーなサウンドで、なんとも陽気な「第三の男」に仕上がっている。

TV-CMでこの「第三の男」が聞けるのは30秒程度だが、実はこの曲のフルヴァージョンは、どんどん曲調が変化していき、最後には何とメンバー全員でのボーカルリレーという彼等らしい遊び心満点のアレンジになっているとのこと。
このpe'zmokuによる「第三の男」は、5月27日にリリースされるニューシングル「アノ風ニノッテ」に収録されるので、是非確かめてみて欲しい。
また5/20にはCDリリースに先駆けて、「第三の男(サンバver.)」が着うた(R)で先行配信される。

ライブでもかなりの盛り上がりが期待できるこの1曲。
残念ながら現在ライブ活動を休止しているpe'zmokuだが、いつかステージでこの曲を披露してくれる日が来る事を信じたい。
なお、この「ヱビス<ザ・ホップ>」TV-CMは現在サッポロビールのホームページでも公開中。
こちらも是非チェックしてほしい。




【リリース情報】

New Single
「アノ風ニノッテ」
5.27 ON SALE
DefSTAR RECORDS

【初回生産限定盤】
 DFCL-1568 ¥1,529(tax in)


【通常盤】
 DFCL-1569 ¥1,223(tax in)



「第三の男(サンバver.)」着うた(R)5月20日先行配信スタート!

オフィシャルサイト
http://pezmoku.com
http://www.pezmoku.net

パンクのゴッドファーザー、イギー・ポップがシャンソン?ジャズ?
イギー20枚目となるスタジオ録音アルバムは、ロック界騒然の衝撃作!!


1967年、パンク・ロックの先がけとなる伝説のバンド「ザ・ストゥージズ」を結成、73年のバンド解散後も常にシーンを牽引してきた、アメリカが生んだ偉大なパンクのゴッド・ファーザー、イギーポップ。5月20日に日本先行発売となる彼の新作アルバム『プレリミネール』はそんな彼のキャリアの中では異色の作品となった。


ザ・ストゥージズ時代から数えて
20枚目となるスタジオ録音アルバム

『プレリミネール』
EMIミュージック・ジャパン
TOCP-66888 / ¥2,500(tax in.)
2009.05.20 ON SALE!
(日本先行発売)

収録曲
1. 枯葉
2. 海に往きたい
3. キング・オブ・ザ・ドッグス
4. 君が知っているってことを、僕は知っている
5. スパニッシュ・コースト
6. ナイス・トゥ・ビー・デッド
7. ハウ・インセンシティヴ
8. パーティー・タイム
9. 彼は死んだ/彼女は生きている
10. 愛するマシン
11. 彼女は商売
12. 枯葉(マークのテーマ)
フランス語で「前戯」を意味するタイトルの本作に関し、イギーはこう語っている。

「この作品は静かなアルバムで、ジャズの要素を取り入れているんだ。ある日、くだらないロックやへやくそなギターはもう聴き飽きた、と思ったんだよ。疲れたんだよ。それからニューオリンズのルイ・アームストロングやジェリー・ロール・モートンみたいなジャズをよく聴いたんだ。バラードもよく聴いた。そんなとき、ある小説からインスピレーションを受けた。それがミシェル・ウエルベックの「ある島の可能性」(※)。その小説は死と性、人類の最後、などがテーマだと思うんだけど、めちゃくちゃ面白いんだよ。そんなとき、ウエルベックのドキュメンタリー・フィルムを作っているやつらからそのドキュメンタリー用に音楽を録音してくれないか、って話がきた。それで作品を作っている時に、俺の心の中で流れている音楽を作ってみたんだよ。」

そんなアルバムには、ブルース調のもの、美しいメロディのバラードなど、イギーの手による異色のオリジナル曲に加え、更にはイヴ・モンタンのヒットで知られるシャンソンの代表曲「枯葉」や、アントニオ・カルロス・ジョビンの「ハウ・インセンシティヴ」などを収録。シャンソン、ジャズ、ブルースなど、様々な音楽要素がイギー流に解釈され、小説「ある島の可能性」の世界を表現している。
2003年にはストゥージズを再結成させ、2007年のフジロックフェスティバルでは強烈なパフォーマンスで日本のファンを熱狂させたイギー。今作はそんなイギーにとって新境地となる傑作だ。

アルバムに関する詳細はEMIミュージック・ジャパンのサイトへ
http://emij.jp/iggy/ (PC/携帯)



(※)ミシェル・ウエルベックはフランスの小説家、詩人。1958生まれ。彼の代表作でもある2005年発表の「ある島の可能性」は、2千年後の未来を舞台に生きる新人類が、21世紀の祖先の自叙伝を読み解くところから話が始まるSF長編。
T.M.Revolution西川貴教が2009年9月19、20日に故郷の滋賀県で開催する、県内初の大型野外音楽フェスティバルの正式タイトルが決定した。
一般公募で集まった約1万5千通の中から選ばれたタイトルは『イナズマロック フェス 2009』。

滋賀県の車のナンバーは「滋」という漢字の「幺」の部分が簡略化されており、それがイナズマを2本走らせているように見えることから「イナズマナンバー」と呼ばれている。
ただし、「イナズマ」とは滋賀ナンバーを揶揄する言い方で、西川は「それをあえてイベントタイトルに採用したのはロック的な反骨精神の表れでもある」と言う。
公募で集まったタイトルには「琵琶湖」という言葉が入ったものが多かったが、それはあえて使わずに「イナズマ」の一言で西川の滋賀への思いを表現した。
イベントのタイトルロゴのデザインは滋賀県大津市出身のグラフィックデザイナーで、大人気アニメ「The World of GOLDEN EGGS(ザ・ワールド・オブ・ゴールデンエッグス) 」のボイスアクターとしても活躍する"Larry(ラリー)"ことONE MAN SHOWの「大岩 Larry 正志」が担当する。

また、タイトルとあわせて第2弾出演アーティストも発表になった。
19日は西川がヴォーカルをつとめるバンドabingdon boys school、滋賀県出身のバンドUVERworld、滋賀県からも近い愛知県名古屋市出身のヒップホップトリオHOME MADE家族。

20日はT.M.Revolution、西川と20年のつきあいがあるtetsu(L'Arc〜en〜Ciel)。
いずれのアーティストも西川自身が直接出演を交渉、皆快く引き受けてくれたと言う。
西川も「地元で同じ舞台に立てることが嬉しいし、とても楽しみ」と語った。さらに、その他の出演アーティストも今後順次発表になる予定。

 「イナズマロック フェス2009」は、滋賀県の全面バックアップのもと琵琶湖畔の草津市・烏丸半島芝生広場にて開催、2日間で合計3万人を動員する大型野外ロックフェスティバルとなる。
地元では早くも歓迎ムード、会場周辺の宿泊施設はすでに予約でいっぱいになるなど、注目の高さがうかがわれる。なお、イベントの収益の一部は琵琶湖保全の活動資金として寄付される。


【イベント情報】

『イナズマロック フェス 2009』
9/19(土)、20(日)滋賀県草津市・烏丸半島芝生広場

出演アーティスト(50音順、敬称略) 
9/19(土)abingdon boys school / UVERworld / HOME MADE 家族 ...and more
9/20(日)T.M.Revolution / tetsu(L'Arc~en~Ciel) ...and more
※他出演アーティストは後日発表

イナズマロック フェス 2009オフィシャルサイト    
http://inazumarock.com/

T.M.Revolutionオフィシャルサイト
http://www.tm-revolution.com/

abingdon boys schoolオフィシャルサイト    
http://www.aabbss.com/


ロックバンド、ナイトメアが5/17(日)に池袋サンシャインにてニューアルバム『majestical parade』の発売記念イベントを行った。前日には札幌、京都、名古屋の3ケ所でイベントを行い、東京・池袋で2日間4ケ所を廻るイベントのファイナルを迎えた。
雨の中、早朝より会場にファンが次々に集まりはじめ、イベントスタート時には2500人以上のファンが詰め掛け、会場は身動きのできない程の超満員となった。
大歓声の中、メンバー全員でトークライブを行った後、ファン約2000人が参加してアルバム購入者対象の大抽選会が行われた。抽選会の目玉となったのが同日夜に原宿アストロホールにて行われたスペシャルプレミアムライブ。


抽選で選ばれた300人を招待し、ニューアルバム『majestical parade』の収録曲を中心にファン熱狂の渦の中、「MELODY」や「DIRTY」等、全8曲を披露した。
ナイトメアは現在全国ツアー中、ツアーは8月まで続きファイナルは8/29(土)日本武道館公演となっている。

オフィシャルサイト
http://www.nightmare-web.com/





【リリース情報】


New Album
『majestical parade』
VAP
NOW ON SALE!
初回生産限定盤
【CD+写真集+DVD】
☆DVD「Can you do it?」PV付

VPCC-80638 / ¥3,500(tax in.)


初回生産限定盤【CD+DVD】
☆DVD「MELODY」PV付

VPCC-80639 / ¥3,200(tax in.)


通常盤【CD ONLY】
品番 / ¥価格(tax in.)


収録曲
1.Parade
2.Can you do it?
3.Mr.trash music
4.NAKED LOVE
5.MASQUERADE
6.MELODY(original ver.)
7.Cynical Re:actor
8.ジャイアニズム究
9.Nothing you lose
10.Lost in Blue
11.シンプライフ
12.クロニクル



【ライブ情報】

『NIGHTMARE LIVE HOUSE TOUR 2009 PARADE OF NINE』

5/19(火)・Zepp Nagoya
5/20(水)・Zepp Tokyo
5/24(日)・高知BAY5 SQUARE
5/26(火)・Zepp Osaka
5/28(木)・Zepp Sendai
5/30(土)・長野CLUB JUNK BOX
5/31(日)・富山club MAIRO

『NIGHTMARE TOUR 2009 PARADE~Start of [X]pest eve~』    

6/9(火)・戸田市文化会館
6/12(金)・パルテノン多摩大ホール
6/14(日)・大阪国際会議場メインホール
6/16(火)・倉敷芸文館ホール
6/23(火)・新潟市芸術文化会館劇場
6/25(木)・渋谷C.C.Lemonホール
6/27(土)・茨城県立県民文化センター大ホール
6/29(月)・神奈川県民ホール大ホール
7/3(金)・静岡市民文化会館中ホール
7/5(日)・東京エレクトロンホール宮城
7/11(土)・市川市文化会館大ホール
7/14(火)・大宮ソニックシティ大ホール
7/16(木)・金沢市文化ホール
7/17(金)・京都会館第二ホール
7/29(水)・広島アステールプラザ大ホール
8/8(土)・栃木県総合文化センターメインホール
8/11(火)・中京大学文化市民会館オーロラホール
8/14(金)・アルファあなぶきホール小ホール
8/15(土)・福岡市民会館大ホール

『NIGHTMARE PARADE TOUR FINAL "MAJESTIC"』
8月29日(土)・日本武道館

工藤慎太郎、新作PVに注目

名役者が出演しているPVが話題沸騰!
工藤慎太郎新作「2つで1つ」いよいよ20日リリース。


北村総一朗(71)、田中要次(45)、渡辺哲(59)、沼田爆(68)-。日本を代表する名脇役の4人が、シンガー・ソングライターの工藤慎太郎(28)が、20日に発売する新曲「2つで1つ」のプロモーションビデオ(PV)で豪華共演を果たし、今反響を呼んでいる。4人は新曲のコンセプト「出口の見えない不況にあえぐ日本を元気にする」に共感。「演技で元気づけられれば」と出演を快諾した。PVの中身はドラマ仕立てで、それぞれ中小企業の社長(北村)、タクシー運転手(田中)、警備員(渡辺)、サラリーマン(沼田)を演じる。音楽PVだけにセリフはゼロだが、歌の内容を反映した「一生懸命やってもうまくいかない時はある。でも、また明日頑張ろう」という姿を、見事に体現している。名優の演技を前面に出した構成で、工藤本人の歌唱シーンの映像はわずかというところも異例だ。工藤は「この曲を聴いて今日はダメでも明日はちょっとマシなはず、と頑張るキッカケになってもらえれば嬉しい」と話している。また、カップリングに収録される「涙くんさよなら」には、「舟唄」「雨の慕情」などのヒット曲で知られる歌手の八代亜紀が、1971年のデビュー以来初めてAkiYashiro名義でJ-ポップの作品にフィーチャリング・アーティストとして参加している。

公式HP:
http://columbia.jp/shintaro/
http://kudo-shintaro.com/


5thシングル
「2つで1つ」
コロムビアミュージックエンタテインメント
COCA16246
¥1,260(tax in.)
2009.05.20 ON SALE!

収録曲
1. 2つで1つ
2. 涙くんさよなら featuring Aki Yashiro
3. シェフ
(ライブ・バージョン at 東京・草月ホール)
4. 2つで1つ
(アコースティック・ギターの調べ)
5. 2つで1つ (オリジナル・カラオケ)

GAKU-MC、連続配信リリース

GAKU-MC 3ヶ月連続配信リリース決定!
本日より舞台挿入歌の着うた先行無料配信がスタート!


本日より大好評再演となる中村雅俊主演の舞台「僕たちの好きだった革命」に、ラップグループのリーダー「タイト・キック」役として出演中のGAKU-MCから、2006年5月31日 日本テレビ系全国ネットのサッカー番組「サッカーアース」イメージソングとしてMr.Children桜井和寿とコラボレーションし、大ヒットを記録したシングル「手を出すな!」<GAKU-MC / 桜井和寿(Mr.Children)>以来、約3年ぶりとなる待望の新曲「Fight for YA right !!」「Take it slow」の2曲を6月1日にリリース決定!



今回のリリースは今後のGAKU-MCの音楽活動の本格始動第1弾となり、今後iTunes、着うた・着うたフルにて3ヶ月連続×2曲の計6曲を配信リリースしていく予定。

まずは5月19日より、6月1日配信楽曲から、舞台「僕たちの好きだった革命」劇中挿入歌として使用されている「Fight for YA right !!」の着うた先行無料配信がスタート!

今夏は大型野外音楽フェスへの出演も決定しており、多くのミュージシャンから愛され、JAPANESE HIP HOP界に大きな影響力を持つ彼の今後のアクションを要チェックだ。

【リリース情報】
GAKU-MC 3ヶ月連続配信リリース 第1弾!
6月1日~ iTunes、着うたフル・着うた
「Fight for YA right !!」(※5月19日より着うた先行無料配信中 )
「Take it slow」
GAKU-MC official site
http://www.gaku-mc.net


【告知】
舞台「僕たちの好きだった革命」
5月19日~7月5日(予定)
企画・原作・脚本・演出:鴻上尚史
※「タイト・キック」役として出演
舞台「僕たちの好きだった革命」
http://www.thirdstage.com/index2.html



大阪発ガールズロックバンドSCANDALが、17日、やまだひさしのラジアンリミテッドDX Pocky放課後のMUSIC ROOM ポッキンナベイベー!SPRING PARTY!2009に出演した。
会場となった東京都千代田区のTOKYO FMホールには10倍の倍率で集まった200名を超えるリスナーの前で6月17日リリースの新曲「少女S」など堂々としたパフォーマンスでスキマスイッチなど人気アーティストと並んで大いに盛り上げた。



SCANDAL新曲「少女S」はミュージックビデオ監督を、映画「ドロップ」が大ヒット中の品川ヒロシが手掛けたことで話題になっている。
品川ヒロシにとってミュージックビデオの監督は初の試み。
また人気アニメ「BLEACH」のオープニングテーマとして問い合わせが殺到し5月13日に着うた配信がスタートし総合デイリーランキング5位を獲得したあとも、CDリリースに向けて着実に広まっている。

ガールズロックバンドのニューカマーとして快進撃はこれからも続く。


【オフィシャルサイト】
http://www.scandal-4.com/


【リリース情報】
3rd SINGLE
『少女S』
ERJ
6.17 ON SALE!
【初回生産限定盤A】
ESCL3214
¥1,020(tax in.)

収録曲
1.少女S
2.ナツネイロ
3.SO EASY
4.少女S(Instrumental)
【初回生産限定盤B】
ESCL3215
¥1,020(tax in.)

収録曲
1.少女S
2.ナツネイロ
3.FUTURE
4.少女S(Instrumental)
【通常盤】
ESCL3216
¥1,020(tax in.)

収録曲
1.少女S
2.ナツネイロ
3.FUTURE
今、UK/ヨーロッパを中心に世界で大きな話題を呼んでいる09年最大級の新人スティーヴ・アップルトン。弱冠20歳の若さで、作詞・作曲・プロデュースまでも自身で手がけ、ピアノもギターも自在に弾きこなすスーパー・マルチなオール・イン・ワン・アーティストだ。

6歳から音楽を始め、15歳でプロとしてロンドンでジャズピアノを弾いていたというアップルトン。07年高校卒業と同時にレコード契約が即決し、この夏いよいよデビューを果たす。ロックからレゲエ、サーフ・ミュージック、ドラムン・ベースまであらゆる音楽を吸収し独自の音楽スタイルを確立。ジャンルレスでカラフルなアップルトン・オリジナル・ブレンドのポップ・ミュージックは、聴くだけで運気が急上昇しそうなハッピー&ポジティヴな曲ばかり。またモデルばりの端正なルックスも大きな注目を集め、なんとCDデビュー前にしてヨーロッパでは本人出演のCMを含む超大型タイアップが決定。約20億円という大規模キャンペーンがすでにスタートし、まさに世界で話題沸騰中だ。

そんな中、注目のデビュー・アルバム『ザ・サン・カムズ・アップ』は、世界に先駆け7月29日に日本先行発売が決定。ファースト・シングル「ダーティ・ファンク~パーティは終わらない!」の配信も超先行でスタート。この夏をサイコーに盛り上げてくれるサマー・パーティ・アンセムの決定版だ。

6月8日(月)からはプロモーション来日が決定し、9日(火)には都内でデビュー・ショーケース・ライヴを敢行。現在Sony Musicのオフィシャル・サイトでは、このショーケースへの招待キャンペーンを実施中。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/steveappleton/090601/

「日本はずっと行ってみたい国だったから、今回の来日が本当にうれしい。日本のファンのみんなに会うのをすごく楽しみにしているよ!」と本人もとても心待ちにしている。

「スティーヴ・アップルトン100%プレミアム・ショーケース・ライヴ」
日時: 2009年6月9日(火)  
開場: 18:30 / 開演: 19:00 (20:00終了予定)
募集期間: 5月18日(月)~6月1日(月)
会場: 都内某所 *当選者のみにご連絡
応募方法詳細はコチラ↓
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special

GIRL NEXT DOOR、フジテレビ系ドラマ「アタシんちの男子」のロケ地でスペシャルライブ決定!!


話題の堀北真希主演の新感覚ホームコメディドラマ「アタシんちの男子」。その主題歌を歌うGIRL NEXT DOORのスペシャルライブが決定した。
これはCDの発売に先駆け、5/19よりレコチョクにて先行配信される着うた(R)の購入者抽選特典。ライブの舞台となる場所はドラマのロケ地として使用されている"ロックハート城"(ドラマではトリックハート城)。詳細はまだ未定だが、本物のお城を前にして、かつてない程ファンタジックなライブになる予定だ。

主題歌「Infinity」は、ライブ感を意識した、盛り上がり感200%の元気ソング。その歌詞も「無限の空に抱かれて僕らは生きているんだ」とこれからの人生を前向きに進んでいこうと思える人生の応援歌になっている。
今年の夏は野外イベントa-nationへの全公演参加も決定。
この楽曲を引っさげて今年は会場を興奮の渦に巻き込んでくれそうだ。

【GIRL NEXT DOORスペシャルライブ】
◆応募期間:5月19日~27日 
◆当選人数:30組60名様
◆日程:6月8日(月)
詳しくは、オフィシャルサイトまで
http://girlnextdoor.jp/






※ジャケット写真は【CD+DVD盤】 フジテレビ系ドラマ「アタシんちの男子」主題歌5th single
「Infinity」
2009.06.10 ON SALE!

【CD+DVD】
AVCD-31619/B
¥1,890(tax in)

【CD ONLY】
AVCD-31620
¥1,050(tax in)


<CD収録>
1. Infinity
2. If
3. 情熱の代償(Diamond Mirror SCP version)
4. Seeds of dream(ice cream mix)
5. Infinity(Instrumental)

<DVD収録>
Infinity <MUSIC VIDEO>
初回特典:スペシャル特製スリーブ仕様

「女のコにキスしちゃった、そしたら気持ち良かった」という過激な歌詞とポップなメロディに、キュートな外見と奇妙なキャラでひときわ存在感を放つケイティ・ペリーが、世界的大ヒットと来日を記念してデビュー・アルバム「ワン・オブ・ザ・ボーイズ」の特典多数のニューエディション盤を5月20日に発売する。

ニュー・エディションには、世界16カ国で1位を記録した「キス・ア・ガール」の"モーガン・ページ・リミックス"を含む新ボーナス・トラック2曲を収録、他ヒット・シングル3曲のPVもボーナス・ヴィデオとして収録。

そして来日中の5月27日(水)にH&M原宿にて完全招待制イベント「FASHION AGAINST AIDS WITH KATY PERRY」に出演する。H&Mが世界規模で展開するエイズ撲滅プロジェクト「Fashion Against AIDS」にケイティが参加していることから実現。5月28日(木)に世界発売されるケイティによるデザインのボディスーツの他、オノ・ヨーコ、シンディ・ローパー、ディータ・ヴォン・ティース、N.E.R.D等がデザインした各種チャリティ・コラボレーション・アイテムの発売記念イベントとして、スペシャルなミニ・ライブが開催される。

このイベントへの応募受付は5月18日(月)よりH&Mモバイル・サイトにて行われるとのこと。 またイベント当日、H&M オフィシャル・サイトにて、ケイティのパフォーマンスをリアルタイムで世界配信することも発表された。

「Fashion Against AIDS」とは......ファッションや、音楽など各界を代表するセレブリティがエイズとの闘いを支援し、この病気に対する若者の意識を向上させるため、H&Mとチャリティー団体Designers Against AIDS(DAA)が協力し発足したプロジェクト。ケイティ・ペリーの他に、オノ・ヨーコ、シンディ・ローパー、ディータ・ヴォン・ティース、N.E.R.D等が参加。彼らがデザインを手がけた100%オーガニック素材のアイテムが2009年5月28日発売予定、売上総額の25%が、複数の若者向けHIV・エイズ予防プロジェクトに寄付される。

■H&M オフィシャル・サイト
http://www.hm.com/jp/katyperry/
■ケイティ・ペリー オフィシャルサイト
http://www.emij.jp/kp/


【リリース情報】

来日記念スペシャル盤
『ワン・オブ・ザ・ボーイズ<ニュー・エディション>』
EMI
05.20 ON SALE!
TOCP-66883
¥2,300(tax in.)

 
5月15日(金)に発売された・グリーン・デイの5年振りとなるニュー・アルバム『21世紀のブレイクダウン』が、オリコン週間アルバムランキング1位(5/25付)を獲得した。グリーン・デイとしては初の総合1位獲得(これまでの最高位は2位)。
そして2009年では洋楽初の総合チャート1位獲得となる。またグリーン・デイの総合1位獲得は、マドンナ『ハード・キャンディー』(08.5.19付)以来、約1年ぶりの洋楽アーティストの総合1位。そのほか、洋楽バンドでは、ボン・ジョヴィ『ロスト・ハイウェイ』(07.6.25付)以来、約2年振り。
グリーン・デイは今月末に初のプロモーション来日を果たし、日本では初めてとなる地上波TV番組「ミュージック・ステーション」へ出演する。シングル「ノウ・ユア・エナミー」をパフォーマンスすることも決定している。

【リリース情報】
sJ.jpg
5年振りとなるニュー・アルバム
『21世紀のブレイクダウン』
ワーナーミュージック
NOW ON SALE!

 

マボロシ史上最高の一夜



MCの坂間大介とギターの竹内朋康からなるユニット"マボロシ"が3rdアルバム「マボロシのシ」を引っさげたツアーファイナル『ラップ&ギター vol.2』を5/15、赤坂BLITZで敢行。
ライブではバンド形式で行ってきたマボロシ。
この日もDJ、ドラム、キーボード、ベースを引っさげバンドならではのグルーヴを作り出す。

アルバム1曲目「マボロシを聴きながら」の元ネタ杏里「オリビアを聴きながら」を流し、サビ終わりの「マボロシを愛したの」という部分から「マボロシを聴きながら」に繋ぎメンバーが登場!
立て続けに楽曲を披露し、今回の豪華ゲスト陣からまずはスウィートな歌声が特徴のさかいゆうが「記念日」で登場。
そしてCrystal Kayが「Music Is Mine」で参加し、パワフルな歌声を見せる。

ゲスト陣がまだまだ終わらない。
2004年にリリースされた1stアルバム「ワルダクミ」に収録された「廻シ蹴リ」が2004年以来2度目となるオリジナルメンバーMUROとDABOが登場!会場のヘッズは熱狂の嵐!
そして坂間大介の実弟・KOHEI JAPANが登場し、「日本の親父昭和の親父」をアコースティックで披露。
そして本編ラスト「ヒーロー」を挟みアンコールへ。

「最初に言っておきますけど、来ないですから!言えば言うほど前フリに聞こえちゃうけど、ホントに来ないからね!」と椎名林檎登場を期待するフロアをなだめる坂間。
しかしその期待にバッチリ応え、なんと本物の椎名林檎が登場。
登場するや否や会場中の視線は一気に彼女に注がれ、フロアは壊れるんじゃないかというぐらいに熱狂した。
そしてラストはマボロシとして最初に作ったという曲「HARDCORE HIP HOP STAR」で締めくくった。

マボロシとしての活動は一旦休止になるが、二人とも「まだやることはある」と言うようにいつしかシラっと帰ってくる事をいつまでも待っていたい。
この晩の記憶は伝説として語り告がれるのではないだろうか。




『ラップ&ギター vol.2』 
@赤坂BLITZ セットリスト


SE. マボロシを聴きながら
1. 雑種犬
2. ジェイラップ
3. 超ジェラス
MC
4. 今宵の晩ごはん
5. なんとかなんのさ
6. 記念日 feat. さかいゆう
MC
7. Music Is Mine feat. Crystal Kay
8. セクシー
9. You Gonna Get Yours
10. ワンモアヴァース
11. 泥棒
12. THE ワルダクミ
13. 廻シ蹴リ feat. Muro, Dabo
MC
14. KOHEI JAPAN・入場曲 [続・男はまあまあつらいよ]
15. 日本の親父昭和の親父 feat. KOHEI JAPAN
MC
16. キッチンくん
17. SLOW DOWN!
18. マボロシのほし
19. ヒーロー
EN.
19. あまいやまい feat. 椎名林檎
20. HARDCORE HIP HOP STAR


特集:椎名林檎も参加!斬新と自信が漲る超名盤、誕生!

オリコンウィークリーチャート第3位を記録した前作から約1年ぶりのニューシングルが、いよいよ来週発売されるLM.C。
そんな彼らのオフィシャルインタビューが到着した。
また、MUSICSHELFではコメント映像もTOPページにて公開中。
インタビューと合わせて要チェック!
 
--アルバム・リリース後の国内&ワールド・ツアーを終えた節目の後に出る、09年最初のシングル「PUNKY  HEART」。各パートが際立った、疾走感のあるバンド・サウンドが印象的ですね。
 
Aiji:LM.Cは二人のユニットだけども、"バンド"ってずっと言ってきたし、バンドならではのテンション感ってあるじゃないですか。そういう部分を出せればいいなと思っていて。ツイン・ギターのアレンジも、せっかくmayaも弾けるんで、二人で弾いて録ったんですよ。
 
--歌詞も、あきらめずに前に進んでいく力強さを感じさせる、実にポジティヴなメッセージが伝わります。

maya:曲の原型自体は地元の長野にいた頃からあって、その当時の気持ちとか、その頃から始まった物語を今の言葉で形にしようと思ってこうなったというか。
 
--ツアーを終えたLM.Cからこの詞が届くと、ファンにとっては共感できる部分もすごくあると思うんですよ。

maya:そういう"自然ミラクル"はLM.Cは結構あるんで、そこは流れにまかせてますね。ただ、確かにLM.C史上最長の国内ツアーと初の世界ツアーを経て、何かしら反映されてるとは思いますけどね。
 
--歌詞で描かれた想いは、自身の性格と重ね合わせてみていかがですか?

maya:自分そのものではなく、"そうありたい"っていう願望ですかね。歌詞はいつもそうなっちゃいますね。理想であり、憧れであり、自分に対しての警告のときもあるし。力強さを感じられるなら、それは願望でしょうね。...この発言を見た人は、どう感じるんでしょうね?
 
--LM.Cも同じ人間なんだなって。

maya:そりゃそうですよ(笑)。そういった意味で、ファンの人と目線は一緒のはずですけどね。上から物を言うつもりもないし。

Aiji:目線は近いと思います。聴いてくれる人たちへ分かる言葉でアプローチしたいから。

maya:LM.Cの曲のストーリーって、誰にでも当てはまることだと思うんです。特に「PUNKY HEART」や「DAYS」は聴いた人それぞれの置かれている状況に当てはまると思うんで、違和感なく聴いてもらえるんじゃないかなと。
 
--ライヴ映えしそうな曲が、また新たに誕生したと思います。

Aiji:自分たちでも、そういった思いがありますね。ライヴでやることでまた意味が増してくるし、今までもファンの人たちと自分たちとで成長させてきた曲もあるので、この曲もそういう大事な曲になっていくでしょうね。
 
--もう一曲の「DAYS」は、効果的なストリングスも含めて、泣きのある、ワビサビの感じられる曲に仕上がりましたね。

Aiji:DSのゲーム『家庭教師ヒットマンREBORN! DS フェイトオブヒートⅡ運命のふたり』のオープニングのお話をいただいて企画書を見ながら書いたんですけど、そこから拾ったワードが"運命"で。ドラマティックな曲にしようと思って展開も多めにつけたり、ワビサビ感がはっきりした曲を目指して作っていましたね。09年一発目というところで、生ドラムでパンチがあって破壊力があるもの...「PUNKY  HEART」とベクトルは違うんだけど、求めている所は一緒というか、そういう2曲です。LM.Cの場合は全曲A面と思って作ってますから。
 
--ギター・ソロが長めなのも新鮮で。

Aiji:イッちゃいましたね。何なんですかね?(笑) まあ"ドラマティックな展開"というのが自分の中でキーワードだったんで、そういう構成にしたんですよ。何か最近"ギター弾こう"っていうモードになってましたね(笑)。
 
--そして、初回盤Aのみ収録の「ningyo no namida」はレゲエのリズムで、一気に夏になり。

Aiji:最初は自分が思うレゲエをイメージして作っていたんだけど、サビはマイナー調だし、ひとつの要素としてレゲエを取れ入れた曲ですね。

maya:歌詞は、曲に海っぽさを感じて、テーマは"人魚"かなと。元になっているのは『人魚姫』とか『ローレライ伝説』、『(崖の上の)ポニョ』とか。あと、高橋留美子さんの『人魚の森』と『人魚の傷』ってマンガが大好きで、そこからもタイトル含めかなりインスパイアされていますね。

Aiji:タイトルは「にんぎょうのなみだ」ではないので、念のため(笑)。初回盤Aはこの3曲が入るので、"裏LM.C"までディープに知りたい人はぜひ聴いて欲しいですね。いろんなタイプの曲を高いレベルでやっている、LM.Cの可能性を感じてもらえる一枚になっています。

 

【リリース情報】
「PUNKY  HEART」
5.20 ON SALE
PONY CANYON

【初回盤A [CD only]】
PCCA-02904 / ¥1,260(tax in.)




【初回盤B [CD+DVD]】
PCCA-02905 / ¥1,575(tax in.)








【通常盤 [CD only]】
PCCA-70241 / ¥1,050(tax in.)








新たなキャンペーン決定!
アニメイトにて5/20発売のマキシシングル「PUNKY  HEART」をお買い上げ頂いたお客様にFOHⅡ×LM.C コラボキャンペーン シート(A5サイズ)をプレゼント。

FOHⅡ×LM.C コラボキャンペーン シートとは...
ニ ンテンドーDS用ソフト「家庭教師ヒットマン REBORN!DS フェイトオブヒートⅡ運命のふたり」コマンドカード「超特式 蒼燕特効攻」死ぬ気シート(ゲームで使用する特殊コマンドが書いてあるシート)とLM.Cの動画映像がダウンロードできるQRコードとシリアルナンバーが 入ったシート。


オフィシャルサイト
http://www.lovely-mocochang.com/top.html
09年度ミス日本「ミス着物」受賞のヴァイオリニストで、高嶋ちさ子プロデュース「12人のヴァイオリニスト」サブ・リーダーとして活動中の松本蘭がソロ・デビューする。すでに「12人のヴァイオリニスト」としてコロムビア、ユニバーサルよりCDリリースもしているが、ソロでのデビューは今回が初となる。

8/26に リリース予定のソロ・デビュー・アルバム『蘭ing』 に先立ち、5/20 より「蘭ing(先行セレクトver.)」がiTunes先行配信。今回配信される5曲は、どれも親しみやすいクラシック楽曲だが、でも、「ヴュータン/アメリカの思い出」は、お馴染の「アルプス一万尺」のメロディが出てくる曲だ。また、「ミス着物」として日本文化を大切にしていくという思い込めて、日本の名歌曲「山田耕筰/からたちの花」も収録。今後、着物姿での演奏も行う予定。ヴァイオリンと着物という、一見ミスマッチだが実はしっくりくるというパフォーマンスは、必見だ。5月20日(水)には、松本蘭が出演する「12人のヴァイオリニスト」のコンサートが東京 紀尾井ホールで行われ、そこで自らのソロ・デビュー宣言をするという。

■高嶋ちさ子プロデュース 12人のヴァイオリニスト コンサート【12人の四季】
日時:5月20日(水) 18:30開場 19:00開演
場所:紀尾井ホール 
主催 : フジテレビジョン
<問>キョードー東京 03-3498-9999
 
松本 蘭 プロフィール
桐朋学園大学音楽学部、同大学研究科修了。第6回大阪国際音楽コンクール第1位 併せて大阪市長賞受賞、有名音楽祭にも参加。一般オーディションで100名以上の応募者の中から選ばれ結成された「高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト」サブ・リーダーとして活躍。数々のコンサート、イヴェント出演を経て、アルバム「高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト」で06年11月にCDデビュー。年間約50本の公演を行っている。TV、ラジオにて多数演奏。秋川雅史(テノール)、小松亮太(バンドネオン)とも共演。170cmの長身。9年度ミス日本「ミス着物」受賞の美貌!モットーは人々を笑顔にする音楽家。
 
エミネムの5年ぶりのニュー・アルバム『Relapse』が5月20日にリリースされる。その前にiTunesでアルバムへのカウントダウン・ページ「Countdown to Relapse」が実施されている。

このページでは先行リリースされたトラック「クラック・ア・ボトル」「ウィー・メイド・ユー」、そしてiTunes限定となる「3am」や「ビューティフル」といった貴重な楽曲が一堂に紹介され、購入できる。また、アルバムの予約注文もできるようになっており、5月19日までにアルバムを予約した方には「ウィー・メイド・ユー」のビデオがボーナス・トラックとして付いてくるようだ。楽曲はそれぞれ150円、アルバムは1500円。

http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/eminem/


【リリース情報】
5年ぶりのオリジナルアルバム
『Relapse』
ユニバーサル
05.20 ON SALE!

【初回限定盤】
UICS-9106
¥2,800(tax in.)

【通常盤】
UICS-1190
¥2,200(tax in.)
さいたまスーパーアリーナSPECIAL LIVEが大好評で幕を閉じ、先日の新曲「Starting Over」1週間限定配信など話題に事欠かないレミオロメンから、またビックニュースが届いた。
2009 年秋に、全国6大都市(札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡)でのZeppTour の開催が決定とのこと。
このライヴは、レミオロメン 7月15日発売 シングル「Starting Over」(初回盤)購入者を対象とした、いわばシングル購入者に抽選で、このプレミアムライヴチケットを購入できる権利が当たるチャンスがあるようだ。
"各プレイガイドでのチケット一般発売の予定なし(一部招待を除く)" とのことなので、まさにプレミアチケットとなりそうだ。

「3月9日」「粉雪」や「Sakura」、そして「レミオベスト」の大ヒットが記憶にも新しく、"さいたまスーパーアリーナSPECIAL LIVE"開催、そして新曲「Starting Over」(2009年 アリナミン イメージソング)の発表・1週間限定配信と、大注目の彼らのライヴ。

2009年1月から行われた全国ツアーでは、約13万人("さいたまスーパーアリーナSPECIAL LIVE"2DAYS含む)を動員。そんな中、レミオロメンを間近に見れるZeppTourはチケット入手困難、プレミアムな一夜になりそうだ。

新曲「Starting Over」のCDを聴いて、ライヴでも体感できるこのチャンスを見逃すな!!

2009.7.15発売
シングル「Starting Over」(初回盤)
AVCO-36014
¥1,260(税込)



【レミオロメンオフィシャルサイト】 http://www.remioromen.jp/ (PC/mobile)


【ツアー概要】
7月15日発売 シングル「Starting Over」発売記念プレミアムライヴ!
(※シングル購入者対象、一部招待を除く)

【開催場所】
札 幌:Zepp Sapporo
仙 台:Zepp Sendai
東 京:Zepp Tokyo
名古屋:Zepp Nagoya
大 阪:Zepp Osaka
福 岡:Zepp Fukuoka
※ライヴの詳細(日程/時間・チケット料金 等)は、後日発表いたします。
※封入の購入抽選券より応募し当選されたお客様が、ライヴチケットを購入出来ます。
※各プレイガイドでのチケット一般発売の予定はございません(他、チケット購入方法に関しては未定)

 【対象商品】
2009.7.15発売
シングル「Starting Over」(初回盤) AVCO-36014  ¥1,260(税込)

 【応募概要】
2009.7.15発売 シングル「Starting Over」(初回盤)購入者は、 封入の購入抽選券から携帯電話(もしくはPC)にて特設サイトへアクセス。その場で当落確認が可能
※応募期間・応募方法等の詳細は、後日発表いたします。
※シングル1枚ご購入につき、応募の権利は1回となります。
※上記抽選券1枚につき、1公演チケット2枚までご購入が可能です。
※電波状態により、アクセス出来ないこともございますことを予めご了承下さい。

【その他注意事項】
※不可抗力によりイベントの変更や中止となる場合がございます。また、その際の商品CDの返品・払い戻しは行いませんのであらかじめご了承下さい。(不良品は良品交換とさせていただきます)
※営利目的の第3者への販売ないし、譲渡は禁止です。不特定多数の人に転売目的でチケットを入手し、転売することはダフ屋行為として迷惑防止条例違反になります。転売のみだけでなく、転売目的で入手することもダフ屋行為とみなされます。
※転売、譲渡されたチケットは無効であり、ご入場をお断りする場合もございます。
※追加情報につきましては、レミオロメンオフィシャルウェブサイトにて随時発表いたします。
(C)五十嵐絢也ミドリ史上初のシングル「swing」を携えての全国ツアー『ミドリ、ワンマン、2009春。』東京公演が5月13日恵比寿LIQUIDROOMで行われた。

新曲を含めた全13曲を披露。アンコールでは「今日は王子さまが来てくれてます。王子さま~」と後藤まりこが呼び込むと、TAKUYA(ROBO+S、ex JUDY AND MARY)がステージに登場。TAKUYAがギターで参加した、最新シングル「swing~もしもTAKUYAがミドリにいたら~」を初披露。アンコール計3曲を披露した。

予想外のゲスト登場のアンコールに会場の盛り上がりは最高潮に。ツアーも終盤ともなり、メンバーヴォルテージも高く最高の一夜となった。

発売とともに即完となっていたこのライブ。6月6日に東京での追加公演が決定。会場はなんと日比谷野外大音楽堂に決まった。ミドリは昨年6月にも同会場でライブを行っている。「大雨だったので、ギターを使わなかった」にも拘わらず、圧倒的なライヴパフォーマンスで観客に衝撃を与え、ファンの間では語り草になっている。

【ライブ詳細】
 『ミドリ、ワンマン、2009春。』追加公演 "ライブ!!"
日 程  : 2009年6月6日(土)
OPEN/17:00 START/18:00
料 金 : 指定 3,000円(税込)
★ゲスト★
猫ひろし
DJムメ(村田めぐみ from メロン記念日)
クリトリックリス
★出店★
大橋裕之の似顔絵屋
古着屋 shigEtA
ディスクユニオンの中古レコード屋さん

【問い合わせ】
HOT STUFF PROMOTION
http://www.red-hot.ne.jp/

■ミドリオフィシャルHP
www.midori072.com

-
4年ぶりのニューアルバム「Daydream weaver」が好評を博している深沼元昭ソロ・プロジェクト『Mellowhead』(メロウヘッド)、このアルバムを引っさげたワンマンLIVEツアー"Daydream weaver 2009"が4月29日代官山UNITからスタートしている。

そのUNITでのライブは、もはやパーマネントのバンドであるかのような一体感を持つ【The Band of Mellowhead】の凄まじいテンションの演奏でNew albumからはもちろん、プレイグス時代の名曲も披露され、会場は大興奮。熱い一夜となった。

今週末に4年ぶりとなる大阪・名古屋でのワンマン・ライブが、東京でのツアーファイナルが来週末に開催されるので、是非チェックして欲しい。

【ライブ情報】

『"Daydream weaver" TOUR 2009』

5/16(土)@大阪・福島2nd LINE
additional musician Lucy(LAZYgunsBRISKY)

5/17(日)@名古屋ell.SIZE
additional musician Lucy(LAZYgunsBRISKY)

5/23(土)@渋谷eggman
additional musician 真城めぐみ(HICKSVILLE)

【The Band of Mellowhead】
Vo&G:深沼元昭
Dr:小松シゲル(NONA REEVES)
B:林 幸治(TRICERATOPS)
G:藤田 顕(PLECTRUM)

【リリース情報】

4年ぶりのニューアルバム
『Daydream weaver』
NOW ON SALE
Lavaflow Records

DDCO-4001 / ¥3,000
  







5月13日に発売されたw-inds.のニューシングル「Rain Is Fallin'/HYBRID DREAM」が、5月13日付けのオリコンシングルデイリーチャートで1位を獲得した。
同曲は前作「Everyday/CAN'T GET BACK」以来約半年振りのシングルで韓国の大注目ユニットBIGBANGのラッパーG-DRAGONとのコラボ作。ボーカル力、作品力、ダンスのクウォリティーの高さでは、他の男性ダンスボーカルユニットの追随を許さない、日韓のダンスミュージックのリアル表現者、w-inds.とBIGBANGの共演が話題を呼んでいる。

G-DRAGONとはPVでも共演しているが、今週の5月17日(日)23時30分からOAのNHK「MUSIC JAPAN」では、TV初となる共演も決定している。

そして、同曲がオリコンのウィークリーチャートで1位を取った場合、2003年にリリースされた10thシングル「Long Road」以来5年7ヶ月ぶりの快挙となる。

また、「Rain Is Fallin'/HYBRID DREAM」と同じく5月13日には配信限定アルバムがリリース。これはデビューから8年の間にリリースされた7枚のアルバム、26枚のシングルから、配信で特に人気の高い楽曲をコンパイルしたもの。音楽配信での人気上位曲を集めた「Digital Smash Hits!」、ダンサブルな楽曲を集めた「Powerful dance track selection」、バラードを集めた「Sweet and Beautiful songs selection」とカラーの違う3パターンが用意されている。

■■今週末のテレビ出演
5月15日(金)日本テレビ系「音の素」24時55分~
5月16日(土)フジテレビ系「MUSIC FAIR」18時~
5月16日(土)Space Shower TV「スペチャ!-SPACE SHOWER MUSIC CHART SHOW-」19時~
5月16日(土)TBS「CDTV」24時58分~
5月17日(日)NHK「MUSIC JAPAN」23時30分~
 
■■iTunes他、音楽配信(PC)限定アルバム3タイトルも同時発売決定
デビューから8年間の間でリリースされた7枚のアルバム、26枚のシングルから、配信で特に人気の高い楽曲をコンパイルした、音楽配信(PC)限定アルバ ム3タイトルを5月13日から配信スタート。音楽配信での人気上位曲を集めた「Digital Smash Hits!」、ダンサブルな楽曲を集めた「Powerful dance track selection」、バラードを集めた「Sweet and Beautiful songs selection」の3タイトル。各タイトル8曲入りで1200円とお求めやすい価格設定。


【リリース情報】
G-DRAGONとのコラボ曲
『Rain Is Fallin'/HYBRID DREAM』
ポニーキャニオン
05.13 ON SALE!
">
【初回限定盤A】
品番
¥1,545(tax in.)

【初回限定盤B】
品番
¥1,545(tax in.)
現在、着うたが大ヒット中の西野カナ最新シングル「君に会いたくなるから」の着うたフルを5月20日より配信開始する。

この曲は携帯歌詞検索サイト「デジ歌詞JOYSOUND」及び「歌ネット」のアクセスランキンで共に1位を獲得しており、そのリアルな歌詞の世界観と、その分かりやすさがティーンの心を突き刺している。

そんな中、この曲を17日(日)23時30分から放送のNHK「MUSIC JAPAN」でテレビ初披露を行う事が決定。6月3日にはシングル発売を控えており、これからさらに盛り上がりをみせるであろう。

▼西野カナ オフィシャルホームページ
▼オフィシャルブログ

【リリース情報】

 最新シングル
『君に会いたくなるから』
ソニーミュージックエンタテインメント
SECL-781
¥1,223 (tax in.)
2009.6.3 ON SALE!

 
ドキュメンタリーDVD『フライト666』の発売記念イベントへご招待!



2008年、ロック史上最も冒険的な"サムホエア・バック・イン・タイム"ワールド・ツアーで世界を"就航"したアイアン・メイデンとエド・フォース・ワン。彼らの雄姿を収録した映画『フライト 666』のDVD及びサウンドトラック・アルバムのリリースを記念して、日本盤発売日前日の5月26日にビデオ・コンサートの開催が決定した。当日はDVDのDisc 2に収録された、東京を含む世界16都市で撮影されたコンサート映像を全曲上映! 更にDVD未収録のインタビュー映像も特別公開!そして当日会場では抽選でアイアン・メイデン・グッズが当たる大プレゼント大会も予定している。

 このイベントに抽選で200名様をご招待!

応募詳細はEMIミュージック・ジャパンのアイアン・メイデン日本版公式サイト(http://intl.jp/maiden/ <PC/携帯>)まで。応募締切りは5月20日(水)。DVDが発売される一足先に、是非、大画面・高音質の会場でアイアン・メイデンの熱い映像を堪能してみてはいかが?
 
ツアー・ドキュメンタリーDVD&サウンドトラックCD『フライト666』発売記念イベント
【日時】 2009年5月26日(火) 21:00開場 21:30開始(予定)~23:30終了(予定)
【場所】 東京都内・新宿某所 
【応募締切】 2009年5月20日(水)24:00受付終了
応募はアイアン・メイデン日本版公式サイト:http://intl.jp/maiden/(PC/携帯)まで

*ご当選者の発表は、EMIミュージック・ジャパンからのメールご招待状の送信をもって代えさせていただきます。
*イベント会場など詳細に関しましては、ご当選者にメールでご連絡させていただきます。
*終了時刻が23時を過ぎる予定のため、18歳未満の方のご応募はお断りさせていただきます。予めご了承ください。
*会場までの交通費は当選者様ご自身のご負担となります。


アイアン・メイデン
『フライト 666』
EMIミュージックジャパン

【初回生産限定盤DVD】
(DVD豪華ブック仕様)
2009.5.27発売!!
TOBW-3666/3667 / ¥6,660(tax in)
 

【通常盤DVD】(トールケース仕様) 2009.6.3発売!!
TOBW-3368/3369 ¥5,800(tax in)
 

ライヴ・サウンドトラック・アルバム
【CD】(2枚組)
2009.5.27発売!!
TOCP-66886/66887
¥3,200(tax in)
 
結成20周年を迎え、初のアンプラグド・ツアーや初の日本武道館公演の決定など、「初」づくしが続いているthe pillowsが、6月13日からthe pillows史上「初」となる全国対バンツアー"SYNCHRONIZED TOUR(シンクロナイズド・ツアー)"の顔ぶれを発表。
 
GLAY、ストレイテナー、チャットモンチー、The Birthday・・・。
the pillows(ザ・ピロウズ)との対バンツアーに様々な顔ぶれが名乗りをあげた。
 
同ツアーは全てthe pillowsともう一組という2マン形式で行われ、スタートとなるZepp TokyoではGLAYと、ほかストレイテナーやチャットモンチーなど若手バンドや20年を共にしたTHE COLLECTORS等の先輩バンドが名を連ね、その顔ぶれからthe pillowsの音楽、そして各バンドとの交流の広さと深さが存分に発揮されるツアーとなっている。
これらトップクラスのバンド同士がライブハウス規模で顔を合わせることは珍しく、プレミアチケットとなることは必至。
 
the pillowsは今月5月20日にアンプラグド・ツアーのLIVE DVD"BLUE SONG WITH BLUE POPPIES"を、6月3日にはセルフ・カバーを含むリ・マスタリングも施されたベストアルバム"Rock stock&too smoking the pillows"を立て続けにリリース。
 
この対バンツアーのち夏フェスを経て、結成日である9月16日、遂に日本武道館のステージに立つthe pillows。
未だ進化し続けるハタチのthe pillowsの勢いは止まらない。

【ライブ情報】
『SYNCHRONIZED TOUR』

vs.GLAY
6/13 (土)Zepp Tokyo

vs.The ピーズ
6/24(水)下北沢CLUB Que

vs.ストレイテナー
7/4 (土)Zepp Nagoya

vs.髭(HiGE)
7/17(金)Zepp Osaka

vs.The Birthday
8/1(土)Zepp Sendai

vs.THE COLLECTORS
8/7 (金)広島CLUB QUATTRO

vs.チャットモンチー
8/9(日)Zepp Fukuoka

vs.怒髪天
8/28 (金)Zepp Sapporo

with noodles / and more...
9/7(月)渋谷 CLUB QUATTRO

『結成20周年LIVE
"LOSTMAN GO TO BUDOKAN"』

9/16(水)日本武道館

【リリース情報】


LIVE DVD
『BLUE SONG WITH BLUE POPPIES』
avex trax
AVBD-91604
¥4,200(tax in.)
5.20 ON SALE!
 
収録曲
1. Subhuman
2. She is perfect
3. Texan Daily Life
4. プラスチックフラワー
5. MONSTER C.C
6. Across the metropolis
7. チェルシーホテル
8. 傷跡の囁き 誰もいないパラダイス
9. レッサーハムスターの憂鬱
10. New Year's Eve
11. 犬ぞり
12. コヨーテ、海へ
13. Our love and peace
14. さよならユニバース
15. キミと僕とお月様
16. ONE LIFE
17. WANT TO SLEEP FOR
18. 雨上がりに見た幻

▼BONUS TRACK▼
"TOUR 08 LOSTMAN GO TO CITY" 2008.12.1 at SHINJUKU red cloth
1. FUN FUN FUN OK!
2. Juliet
3. Beehive
4. Nowhere
5. Skim heaven
6. モータウン プリズナー
7. Paper Triangle
8. ムーンマーガレット


Best Album
『Rock stock & too smoking the pillows』
6.3 ON SALE!
avex trax

【初回生産限定CD+DVD】
AVCD-23872/B / ¥3,000(tax in.)


【通常盤CD】
AVCD-23873  / ¥3,000(tax in.)
6.3 ON SALE!

収録曲
1. 1989 
2. サリバンになりたい
(Rock Stock Version)
3. New Animal 
4. スケアクロウ
5. プロポーズ 
6. Ride on shooting star 
7. Mr. Droopy
8. Ladybird girl  
9. Tokyo Bambi
10. Funny Bunny
(Rock Stock Version)
11. ONE LIFE
(Rock Stock Version)
12. ハイブリッド レインボウ
13. ストレンジ カメレオン
(Rock Stock Version)
14. Swanky Street
(Rock Stock Version)


the pillowsオフィシャルサイト
http://www.pillows.jp/
グリーン・デイのニュー・アルバム『21世紀のブレイクダウン』が本日5月15日にリリース。壮大なロック・アルバムとしての評価はもちろん、早くも大ヒットが予想される。そのアルバムと同時発売で、アーティスト公認100%オフィシャル・グッズ・ブランドの「Bravado」からニュー・デザインのTシャツが発売される。

発売されるTシャツはメンズ2種類、レディース1種類の計3種類で、サイズは各S、M、Lが用意されている。
購入はオフィシャル・オンライン・ショップBravado.jp(携帯、PC共)他、タワーレコード、HMVのオンライン・ショップと主要店舗、レコチョクShopping、Amazon.co.jpで可能。
輸入数量に限りがありますので、ご購入はお早めに!
 
そのグリーン・デイは今月末に初の来日プロモーション実施。29日には、テレビ朝日系列全国ネット「ミュージック・ステーション」に出演し、新曲「ノウ・ユア・エナミー」をパフォーマンスする予定。また、4年振りとなるワンマンLIVEも緊急決定。場所は東京・赤坂ブリッツ。ライヴハウスでLIVEをする事は非常に稀なことであり、伝説の一夜になるのは間違いない。

■ワンマンLIVE
5月28日(木) 18:00開場 19:00開演 
場所:赤坂ブリッツ 
主催:Creativeman 
一般プレイガイド発売:5/23(土)
<問>クリエイティブマン
http://www.creativeman.co.jp/

 
今月2日に58歳で死去したの故・忌野清志郎の最新曲「Oh! RADIO」が6月17日に発売決定した。

同曲は大阪のラジオ局FM802の春のキャンペーンソングとして忌野清志郎が作詞作曲し、7人のアーティスト「RADIO SOUL 20」(阿部真央、HY、岸田繁(くるり)、スガシカオ、BONNIE PINK、山森大輔(ROCK'A'TRENCH)、和田唱(TRICERATOPS))に提供したもの。今回発売されるのは、今年2月にプライベートスタジオ「ロックン・ロール研究所」にてレコーディングされた忌野清志郎ヴァージョン。ヴォーカルとギターはもちろん、ベース・ドラム・ハープを清志郎自らが演奏している。9日の告別式会場(青山ロックンロールショー)で一般に公開され、CD化の要望が殺到。これに応えて発売が決定した。
この曲は「ラジオだからできる音楽との出会い」「人と人との繋がり」をテーマにしている。

忌野清志郎のソロ名義としては、2005年12月7日に発売した「仕草」に続く13枚目のシングルとなる。

■公式HP
http://www.kiyoshiro.co.jp/



新曲「I wanna see you」カルピスウォーターCMソングに起用され、着うたが大ブレイク、「レコチョク テレビ/CM/映画フル」で初登場1位(4/23日付け)を獲得するなど、問い合わせが殺到している阿部真央。
その「I wanna see you」も収録される1st両A面シングル「伝えたいこと/I wanna see you」が5月27日に発売される。

以前よりその楽曲のみならずパフォーマンスの評価が高い彼女。
テレビに出ないことでその圧倒的な歌唱力などは全国的にはまだヴェールに包まれていたのですが、遂にこの1stシングルの発売を期にテレビ出演が決定。
初のお目見えは、今週末5月15日(金)23時30分から放送となるフジテレビ系「僕らの音楽」では今回発売される「伝えたいこと」の他、デビューアルバムから「ふりぃ」を初出演にして生演奏。
平成生まれの彼女が、昭和歌謡、中森明菜の「少女A」を熱唱します。

しかもこの「僕らの音楽」は異ジャンルにおけるアーティストとの対談が魅力の番組ですが、その対談相手が遂に判明。なんと!土田 晃之さん。
意外ですが、デビュー時より尊敬する人として阿部真央本人が挙げていたのです。オンエアではオタクお笑いタレント&愛妻家として知られる土田 晃之さんと阿部真央の本音トークが炸裂します。
 
そしてその他、NHK「MUSIC JAPAN」(5月24日(日)23時30分~23時59分)、日本テレビ系「音楽戦士MUSIC FIGHTER」(6月5日(金)24時55分~25時50分)と続々出演が決定している。
また今後の阿部真央は、8月2日(日)にロッキンジャパンフェス2009などの夏フェスの出演が各所で決まっている。テレビのみならず今年の夏は全国各地で阿部真央の生パフォーマンスを見られるはず!お見逃しなく!
 

【リリース情報】

阿部真央 1st Single
『伝えたいこと/I wanna see you』
5.27 ON SALE
PONY CANYON
【初回限定盤】
CD+DVD
 PCCA-02901 / ¥ 1,625(tax in.)





【通常盤】
CD ONLY
 PCCA-02902 / ¥ 1,050(tax in.)








【ライブ情報】
『タワーレコード×NIKEコラボレーションフリーライブ』
5/27(水)17時30分~20時予定
代々木公園野外ステージ
出演:阿部真央、安藤裕子、GRAPEVINE、NICO Touches the Walls
※13時から会場前で、前方ブロックの整理券を配布。
コラボ企画の対象商品「NIKE TERMINATOR」を履いて来場すると、先着で出演アーティストのキャンペーンポスターがプレゼント。

NIKEオフィシャルサイト
http://nike.jp/sportswear/terminator/

阿部真央オフィシャルサイト
http://abemao.com/

オフィシャルMySpace(ブログ)
http://jp.myspace.com/abemao

特集:GIRL'S STYLE



デヴィット・ボウイ&ポール・マッカートニーが起案、戦争被災地の子供を支援するベネフィット・アルバム『ウォー・チャイルド~戦禍のヒーロー~』が5/13にリリースされた。
紛争による死者の66%が子供であり、およそ30万人の少年兵が今日も武器を手に戦火へと向かっている。
悲惨な現実に目を背けるのではなく、実際に多くの人命、子供たちの命を救ってきた「ウォー・チャイルド」というチャリティ団体がある。彼らは1993年に旧ユーゴスラビア紛争に応じて設立され、多くのアーティストを起用したチャリティ・アルバム発表やコンサート活動など精力的に続けてきた。

今作は1995年以来ウォー・チャイルドをサポートしてきたポール・マッカトニーやボブ・ディラン、ザ・キンクス、デヴィット・ボウイ、ブライアン・ウィルソンなど、音楽史に名を刻むビッグ・アーティストが自身の曲からお気に入りの1曲をセレクトした上、次世代のアーティストを指名。
彼らによって名曲がまた新しい形で歌われるというユニークな企画である。

参加アーティストはベック、リリー・アレン、ダフィー、TV・オン・ザ・レディオ、ホット・チップ、ザ・クークス、ザ・ホールド・ステディ、ヤーヤーヤーズ、フランツ・フェルディナンドら総勢15アーティストに加え、国内盤のみボーナス・トラックとしてデュラン・デュラン&マーク・ロンソン、コールドプレイ、レディオヘッド、マッシヴ・アタックの楽曲を収録。
ミック・ジョーンズのご指名で共演を果たしたリリー・アレンは、ザ・クラッシュの「ストレイト・トゥ・ヘル」で参加。

「私、クラッシュのすごいファンなの。父の大親友だったから、子供の頃クラッシュのメンバーと長い間一緒に過ごしたわ。このホットなレコードが私の、なんて言うのはすごく変な感じ。だけど、ちょっと特別なのよね。」

累計14億のアルバム・セールスを記録したミュージック・ヒーローたちと、今日の音楽シーンを独占するアーティストを引き合わせたこのアルバムは、全収益金を「ウォー・チャイルド」の支援活動に寄付し、ストリート・チルドレン、子供兵士、刑務所に不法投獄されている子供たちの支援にあてられる。
そしてアルバムの発売を記念して、Paul Smith(ポール・スミス)JEANS限定プリントTシャツが発売決定。
元ストーン・ローゼズのギターリスト、ジョン・スクワイヤーがデザインし、日本国内200枚限定、売上げの一部をウォー・チャイルドに寄付される。
また、5月16日(土)より「War Child展覧会」を行うことも決定。
詳細は、下記「ポール・スミスオフィシャルサイト」へ。

ポール・スミスオフィシャルサイト
http://www.paulsmith.co.jp
ウォー・チャイルド 日本オフィシャルサイト (PC/携帯共通)
http://emij.jp/warchild/

【リリース情報】
『ウォー・チャイルド~戦禍のヒーロー~』
5.13 ON SALE
EMI MUSIC JAPAN

TOCP-66882 / ¥2,500(tax in.)









【収録曲】
1.ベック「ヒョウ皮のふちなし帽(レオパード・スキン・ピル・ボックス・ハット)」 by ボブ・ディラン
2.シザー・シスターズ 「ドゥ・ザ・ストランド」by ロキシー・ミュージック
3.リリー・アレン feat. ミック・ジョーンズ 「ストレイト・トゥ・ヘル」by ザ・クラッシュ
4.ダフィー「死ぬのは奴らだ(リヴ・アンド・レット・ダイ)」by ポール・マッカートニー
5.エルボー「ランニング・トゥ・スタンド・スティル」by U2
6.TV・オン・ザ・レディオ「ヒーローズ」by デヴィッド・ボウイ
7.ホット・チップ「トランスミッション」by ジョイ・ディヴィジョン
8.ザ・クークス「ヴィクトリア」by ザ・キンクス
9.エステル「迷信」 by スティーヴィー・ワンダー
10.ルーファス・ウェインライト「ワンダフル/ソング・フォー・チルドレン」by ブライアン・ウィルソン
11.ピーチズ「サーチ・アンド・デストロイ」
12.ザ・ホールド・ステディ「アトランティック・シティ」by ブルース・スプリングスティーン
13.ザ・ライク 「ユー・ビロング・トゥ・ミー」by エルヴィス・コステロ
14.ヤー・ヤー・ヤーズ「シーナ・イズ・ア・パンク・ロッカー」by ザ・ラモーンズ
15.フランツ・フェルディナンド「コール・ミー」by ブロンディ
<ボーナス・トラック>
16.コールドプレイ「ハウ・ユー・シー・ザ・ワールド No.2」
17.デュラン・デュラン & マーク・ロンソン「美しき獲物たち」
18.マッシヴ・アタック 「フェイク・ザ・アロマ」
19.レディオヘッド 「アイ・ウォント・ノン・オブ・ディス」
エイベックスがインターネット回線を利用したDVD作品のバーニングサービス 「DVD Toaster」でコンテンツ販売を開始した。

音楽タイトルとしては日本初の試みで、第一弾コンテンツとして2009年2月にリリースされた『Do As Infinity FREE LIVE-FREE SOUL!FREE SPIRITS!-』の映像を販売。

2月17日付けのオリコンデイリーランキング(DVD音楽)で2位を獲得したこのライブDVDは、2008年9月29日に約3年間の沈黙を破り再始動したDo Asの復活祭ともいえるフリーライブをフルボリュームで収録。雨天にも関わらず全国から約1万人のファンが駆けつけた復活ライブで新生「Do As Infinity」の魅力を体感できる内容となっている。




 「DVD Toaster」とは、、、

映像コンテンツを、事前に特別なソフトウェアをインストールしなくても、簡単にDVDメディアに書き込むことが出来るダウンロード書き込み型のアプリケーションサービス。
http://www.dvdtoaster.jp/


【リリース情報】

第一弾コンテンツ 復活ライブDVD

『Do As Infinity FREE LIVE-FREE SOUL!FREE SPIRITS!-』
■販売開始日:2009年5月13日
■販売価格 :¥1,500(税込)※期間限定特別価格
■収録楽曲内容《全10曲》:
「new world」「遠くまで」「陽のあたる坂道」「深い森」
「Yesterday & Today」「本日ハ晴天ナリ」「冒険者たち」
〈アンコール楽曲〉
「SUMMER DAYS」「Week!」「あいのうた」

購入および詳細については以下のこちらをご覧下さい。
http://toaster.avex.jp/

Do As Infinityオフィシャルサイト
http://d-a-i.com/

スペシャルインタビュー:大渡亮

今年2月にリリースしたシングル「ナミダボシ feat. 詩音」が着うた(R)、着うたフル(R)で30万DLを突破し、スマッシュヒットを記録している注目のHIP HOPグループ、CLIFF EDGEが6月10日にミニアルバム「VOYAGE」のリリース決定と共に、5月13日からレコチョクで着うた(R)先行配信(収録全曲)がスタート。

過去にMAY'S、天上智喜など他アーティストとのコラボレーション曲を発表し注目を集めてきたCLIFF EDGE。今作「VOYAGE」のリード曲、「終わりなき旅 feat. AJ」では、なんと紅白最年長出場などで社会現象を巻き起こしている"アラ還の星"秋元順子が"AJ"という名義でコラボレーションしている。普遍的な"愛"をテーマにした世代を超えた壮大なバラードソングが完成しておりジャンルを超えたアーティスト同士でどういった化学反応が起きたのか期待させられる楽曲だ。
驚きの異色コラボレーションだけではなく、moumoonからYUKAを迎え完成させてたアッパーチューンやCHiE (Foxxi misQ)、C&Kなど話題のアーティストも多数参加したバラエティーに富んだ8トラックの楽曲が収録されており、これらのアーティストが参加する発売記念インストアライブも決定している。このオリジナリティー溢れるミニアルバムをひっさげて新たなステージに漕ぎ出すCLIFF EDGEを見逃すな!

(AJ(秋元順子)からのコメント)
「今回参加させて頂き、年齢の差を越え温かい愛を感じました。一見とは違う(あっゴメンなさい)優しいCLIFF EDGEの皆さん。ジャンルは違っても音楽を通して心は同じと感じられる、とても楽しい時間となりました。ありがとう」


【リリース情報】
CLIFF EDGE New Mini Album 『VOYAGE』
キングレコード株式会社
2009.06.10 ON SALE!

【初回限定盤】
■初回盤(CD+DVD)
KICS-91471
¥2,500(tax in)

【通常盤】
■通常盤(CD)
KICS-1471
¥2,100 (tax in)

【イベント情報】
■"CLIFF EDGE" New Mini Album『 VOYAGE 』発売記念イベント
◇2009.6.10(水)19:30〜 HMV渋谷 3Fイベントスペース
◇2009.6.13(土)時間未定 VIVRE高崎前特設ステージ
◇2009.6.13(土)時間未定 イオン高崎特設ステージ
◇2009.6.14(日)時間未定 HMV横浜

■「SUITEA」
<開催日時> 2009年5月23日(土)OPEN 22:00〜
<会場> 熊谷lagoon

■「SPARKS TOUR'09・大阪公演」
<開催日時> 2009年6月7日(日)START 17:00〜
<会場> 心斎橋 CLUB QUATTRO

名古屋・大阪公演格安バスツアー開催!
期間:6/6(SAT) AM渋谷発〜6/8(MON)早朝渋谷着
料金:\25,800  ご予約:ビッグホリデー
*料金には名古屋,大阪2公演チケット、往復交通費、名古屋ホテル1泊分の料金が含まれます。

■「みんな海に集まれ2009」 VOL.1
<開催日時>2009年7月4日(土)START 14:00〜
<会場>音霊 OTODAMA SEA STUDIO (神奈川県/逗子海岸)

【LINK】
オフィシャルホームページ http:www.cliff-edge.com
オフィシャルブログ http://ameblo.jp/cliffedge/



flumpoolの初ワンマンホールツアー「Unclose」のチケット一般発売が5/10(日)に全国一斉発売(全国18ヶ所19公演3万人動員)されたが、全会場発売後1分以内に完売した。

この全国ホールツアー「Unclose」は、7/1に発売されるDouble A-Side Single「MW ~Dear Mr. & Ms.ピカレスク~ / 夏Dive」を引っさげて、7/8、9の渋谷 C.C.Lemonホールからスタート。
「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~」は、映画「MW -ムウ-」の主題歌で、7/4全国公開。それと対照的なまさにSummer Tune!!ともいうべき「夏Dive」、更に書き下ろしの新曲の3曲と2曲のInstrumentalを含む計5曲を収録。
また本作品には、撮りおろしDVD「flumpool Interview & Scenes of production」が初回特典として付く。約30分にも及ぶこのDVDには、他ではめったに見られないメンバー個人個人のインタビューを中心に、タイトル曲「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~」のビデオクリップ撮影のメイキング、「夏Dive」のレコーディング風景が収録されており、特典としては異例の豪華さになっている。

同発で初のLIVE DVD「『How did we feel then?』~flumpool Tour 2009 "Unreal" Live at Shibuya Club Quattro~」を発売。
全国3700人のキャパに対して10万通を超える応募が殺到、全公演が発売直後秒殺ソールドアウトした初のワンマンライブハウスツアーflumpool Tour 2009 「Unreal」。2009年 3/6&7日に行なわれた渋谷クラブクアトロでの模様を完全収録した初のLIVE DVD。

昨年のデビュー以来着実に成長しているflumpool。今後の動きから目を離せない。


flumpoolオフィシャルホームページ
http://www.flumpool.jp/

「MW-ムウ-」オフィシャルホームページ
http://mw.gyao.jp/

【リリース情報】

Double A-side Single
「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ / 夏Dive」
7.1 ON SALE

【初回限定盤(CD+DVD)】
AZCS-2004 ¥1,500 (Tax in)
<特典>
撮りおろしDVD「flumpool Interview & Scenes of production」
メンバー別インタビューを中心に「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~」のMVメイキング、「夏Dive」レコーディング風景等を収録(約30分収録)
※初回盤には、さらにスペシャル企画が進行中!!

【通常盤 (CD)】
AZCS-2005 ¥1,260 (Tax in)
ジャケットは初回盤と通常盤で異なります。 

【収録曲】
1.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~
2.夏Dive
3.タイトル未定(新曲)
4.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ (Instrumental)
5.夏Dive (Instrumental)



LIVE DVD
「『How did we feel then?』
~flumpool Tour 2009 "Unreal" Live at Shibuya Club Quattro~」


AZBS-1001 ¥3,500 (Tax in)

【収録曲】
1.Wonderland (as of this tour, the base of 「夏Dive」)
2.388859
3.回転木馬(メリーゴーランド)
4.LOST
5.春風
6.Over the rain~ひかりの橋~
7.星に願いを
8.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~
9.Hello
10.labo
11.未来
~Encore~
(OMAKE:「キミイロ」by一生)
12.花になれ
13.星に願いを

期間限定特典
Tour 2009 "Unreal"スペシャル待ち受け"Live!!"フラッシュ
(DL期限:2009年7月31日24時まで)
"Unreal"ツアーのライブ写真をfeatureしたスペシャル携帯待ち受けフラッシュ!!

【ライブ情報】

flumpool 2nd tour 2009 『Unclose』

7月8日(水)渋谷C.C.Lemonホール
7月9日(木)渋谷C.C.Lemonホール
7月16日(木)秋田市文化会館
7月18日(土)仙台 イズミティ21
7月21日(火)札幌市民ホール
7月25日(土)鹿児島市民文化ホール第二
7月27日(月)福岡市民会館
7月28日(火)広島アステールプラザ大ホール
8月5日(水)金沢市文化ホール
8月6日(木)新潟県民会館
8月9日(日)京都会館第一ホール
8月12日(水)松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール
8月15日(土)サンポートホール高松・大ホール
8月17日(月)倉敷市芸文館
8月21日(金)愛知県勤労会館
8月23日(日)静岡市民文化会館
8月27日(木)大阪厚生年金会館大ホール
8月30日(日)神奈川県民ホール
9月5日(土)沖縄市民会館大ホール

【チケット代】
全席指定¥4,200(税込) 
※4歳以上チケット必要。3歳以下入場不可。

音楽業界関係者の投票をもとにオンラインミュージックストアiTunesが「2009年最も活躍が期待できる新人アーティスト」="iTunes Japan Sound of 2009"10組の一人として選出され、5月2日OAのテレビ朝日系「VERSUS」に出演し、俄然注目を集めているCOMA-CHIが、デビューアルバムリリースからわずか3ヶ月で新曲の着うた(R)を先行配信することが決定した。

配信楽曲は、出会いがあれば、別れがある。苦しさや切なさの中に、それでも前に進もうというポジティヴな気持ちを歌ったリード・トラック「sayonara」、HIP HOPブレイクの上にフリースタイル感覚ですれ違う気持ちをラップし合う、よくある男女の口喧嘩をKREVAとコラボした「1 on 1 feat. KREVA」の2曲。
この曲は着うた(R)サイト「dwango.jp」と「レコチョク」にて5/13より先行配信される。

Love Albumというコンセプトのもと『LOVE ME PLEASE!』と名付けられたこのアルバムにはCOMA-CHIが"愛だの恋だの言っている10曲"を収録。
KREVAの他にも、KANAME (CHEMISTRY)、青山テルマ、PUSHIM、MICKY RICH、KEN THE 390、BACHLOGIC、DJ HASEBEなど、参加アーティストも超豪華。
初回限定盤には「name tag (C-O-M-A-C-H-I)」と 「perfect angel」の2本のミュージック・ビデオや、2/27にソウルミュージックを軸に活躍する新世代型ダンスミュージックバンドcro-magnonらをバックに行ったリリース・パーティー、そしてアメリカで行ったライヴの模様などファンならずとも必見の豪華DVD付きだ。
一方の通常盤はCDのみだが、価格はなんと税込¥1,980!
COMA-CHI入門アイテムとして、ぜひチェックしてほしい1枚だ。
 
【先行配信楽曲情報】
「sayonara」
dwango.jp
http://pc.dwango.jp/

「1 on 1 feat. KREVA」
dwango.jp
http://pc.dwango.jp/
レコチョク
http://recochoku.jp/index.html
※両サイトとも5/13着うた先行配信スタート
 
【リリース情報】

『LOVE ME PLEASE!』
6.10 ON SALE
Knife Edge / PONY CANYON

【初回限定盤CD+DVD】
PCCA-02933 / ¥2,940(tax in.)


【通常盤CD only】
PCCA-02934 / ¥1,980(tax in)



オフィシャルサイト
http://www.coma-chi.com/
オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/coma-chi/
 

May J. 「Garden」が25万DL突破



Sugar Soul feat. Kenjiの名曲「Garden」をカヴァーし、DJ KAORIプロデュースの下、現代版に見事に蘇った、May J.の「Garden feat. DJ KAORI, Diggy-MO', クレンチ&ブリスタ」の総配信数が25万ダウンロードを突破した。
大手着うたフル(R)サイト「レコチョク」のダウンロード数ウィークリーランキングで初登場4位(4/29~5/5付)を獲得し、他にも、レコチョク待ちうたマンスリーチャート(4月度)で4位、レコチョク着うたクラブうたマンスリーチャート(4月度)でも1位を獲得。

そして、「Garden」の配信が絶好調の中、5月13日には、アルバム「FAMILY」(5/27リリース)の収録曲の先行配信第2弾としてキマグレンとのコラボ曲、「もし君と... with キマグレン」の配信がスタートする。
「もし君と... with キマグレン」は男性の2人組ユニット、キマグレンとコラボした楽曲で、作詞/作曲もキマグレンが担当。男女の出会いから、やがて突然やってくる別れという切ないストーリーの歌詞になっている。

「クレイが歌詞を書いてくれて、私自身もすごく共感できる内容。KUREIは私と同じでアメリカンスクール出身なので、彼とコミュニケーションがとりやすく、お互い納得のいく作品を作ることができたと思います。ISEKIくんやプロデューサーのGIRA MUNDOさんからのアドバイスを受けながら、感情を込めて表現し、そして力強く歌うことができた。ISEKIくんと私の声がすごくマッチしていて、ドラマチックでもあり、すごく聞きやすい感じになっていると思う。今回の移籍をきっかけにナチュラルな面を見せたかったので、キマグレンと一緒にできて本当に嬉しいです。二人は本当に才能に溢れていて、とてもナチュラルなとこが素敵ですし、とても尊敬しています。」(May J.)

「この曲は歌詞含め本当に真剣考え込んだ曲です。キマグレンとMay J.合わせた自信作です。こんな恋ってあるよね・・・。」(キマグレン:KUREI)

「アコースティックなサウンドとMay J.と僕らの声がマッチして、激しさとさみしさと優しさを兼ね備えた、とても綺麗な曲に仕上がりました。今までのMay J.、キマグレンにはない力強さを感じてください。」(キマグレン:ISEKI)と語る3人。

切ない内容の歌詞ではあるが、そこをキマグレン流の軽快なメロディになっており、これからの季節にピッタリの楽曲だ。
5月20日にはアルバム先行配信第3弾として、「旅立つ君に」の配信もスタートする予定。

【LINK】
オフィシャルサイト:http://may-j.com/
オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/mayj/


【リリース情報】
NEW ALBUM
『FAMILY』
Rhythm Zone
5.13 ON SALE!

【初回限定盤】
RZCD-46137/B
¥2,940(tax in.)

【通常盤】
RZCD-46138
¥2,100(tax in.)

tick シングルにTAKUMA参加

tickの2月に発売されたファーストシングル「キズナ」と2部作となる5月17日発売セカンドシングル「何度でも」のカップリング「buddies」に、フューチャリングボーカルとして10-FEETのTAKUMAを迎えた。
tickと10-FEETとの出会いは、前MC Reigo5が亡くなった2003年の夏。Reigo5亡き後、no-booをゲストボーカルとしてイベントライブに参加しながら、Reigo5在籍時の未発表音源リリースのための署名活動をしているとき。TAKUMAはライブ中に署名を呼び掛けるほどその活動に共鳴の意を示し、その後tickは解散の危機を乗り越え活動を存続することになると、10-FEETのツアーサポートに声をかけたり、コラボレーションアルバム「6-feat」に未契約アーティストにも関わらず参加を要請するなど、熱くサポートしてくれていた。また、共通の知人や趣味(「機動戦士ガンダム」やゲーム)を通してプライベートでも交流を深めていった。
ファーストシングル「キズナ」が"過去から現在へ"というテーマであり、セカンドシングル「何度でも」が"現在から未来へ"がテーマであることから、カップリング曲「buddies」にはReigo5死後tickを支えてくれたTAKUMAに参加していただきたいという思いで参加を要請、快諾していただき、2度目のコラボレーションが実現した。

セカンドシングル「何度でも」発売後、6月17日には待望のセカンドアルバム「贈る~okuru~」の発売が決定。
"いままでバンドを支えてくれた人達に感謝を込めて、音を贈る"気持ちで制作した音源が15曲収録される。
またツアーのゲストバンドが、7月5日 名古屋アポロシアターはFreeasy Beats、7月8日 大阪DROPは韻シストに決定。
キズナがとりわけ深いバンドとの競演は、盛り上がること間違いない。


【LINK】
オフィシャルサイト:http://www.tick.jp


【リリース情報】
1st Single「キズナ」との2部作となる2nd Single
『何度でも』
EMIミュージック・ジャパン
TOCT-40252
¥1,000(tax in.)
5.17 ON SALE!


★「buddies」メンバーコメント
「キズナ」に続く2部作シングル「何度でも」のカップリング曲「buddies」に featuring voとして10-FEETからTAKUMA兄さんを迎えました!
10-FEET のコラボレーションアルバム「6-feat」以来の競演を果たせた今作。タイトルのbuddiesとはつまり仲間達という意味です。
10-FEETのみんなは僕達が新生tickとして再始動した頃から今に至るまで、何度となくライブに誘ってくれたり遊びに行ったりと公私でtickを支えてくれているかけがえのない仲間です。
いつも別れ際に「困ってることあったらいつでも相談してこいよ」と温かい言葉をかけてくれるTAKUMA兄さんの口から、僕らが聴きたかったコトバを歌にして託しました。その想い通り、素晴らしい作品に仕上がりました!
この作品ではライブやRECで抜群のコーラスワークを披露しているDonnyがリードvoにも挑戦している意欲作です。こちらも楽しみにして聴いてください!!
tick / no-boo

★TAKUMA(From 10-FEET)
今回のティックの音源は耳と心はもちろん嗅覚や毛穴にさえも音が染み込んでくる様なグルーブを纏ってます。優しい気持ちにさせてくれるラブ&ピースなマスターピースだ。

セカンドアルバム
『贈る~okuru~』
EMIミュージック・ジャパン
TOCT-26831 / ¥2,500(tax in.)
6.17 ON SALE!


【LIVE情報】
『tick live tour 2009 "贈る~okuru~"』
7月5日(日) 名古屋アポロシアター
7月8日(水) 大阪DROP
7月9日(木) 渋谷O-Crest

詳細はオフィシャルサイトで!


05年の結成以来、吉祥寺、下北沢を中心に活動し、デモ音源が驚異的なセールスを記録するなど、耳の早いリスナーからはすでに話題になっている4人編成エモ・ロックバンド、"For Less To Lake"が、5月20日にリリースするデビューミニアルバム『control』がタワーレコードが全店で プッシュするレコメンドCD"タワレコメン"の次回アイテムに決定した。

5月14日の吉祥寺WARPを皮切りに、7月12日下北沢ERAでのファイナルまで、今作のリリースツアーを開始する For Less To Lake。
ライブに特に定評のあるバンドだけに、この機会にタイミングの合う方は是非ライブに足を運んでみてはいかがだろうか?

また、5月11日よりMySpaceにてデビューミニアルバムの音源の先行試聴を開始。
加えて、YouTube にはリードソングである「bad days」のPVがアップされている。


【LINK】
For Less To Lake Official HP
http://forlesstolake.com/

For Less To Lake My Space
http://www.myspace.com/forlesstolake

For Less To Lake YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=OotOT8TppLE

For Less To Lake mixi
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1907557


【リリース情報】
1st mini album
『control』
Lastrum
LACD-0154
¥1,890(tax in.)
5.20 ON SALE!

 
超スーパー・グループ「ティンテッド・ウィンドウズ」の正体とは

「大型新人」とはよく聞く言葉だが、まさに"大型"という言葉はこのバンドのためにあるのだろう。
その名はティンテッド・ウィンドウズ。 メンバーを聞いて驚くことなかれ。

テイラー・ハンソン<vo>
ジェームズ・イハ<g>
アダム・シュレシンジャー<b>
バン・E・カルロス<ds>




マルチ・ミリオンセラーのハンソン兄弟の一人テイラー・ハンソン。ジェームズ・イハはスマッシング・パンプキンズのオリジナル・メンバーであり、ア・パーフェクト・サークルの一員。ソロ・アーティストでもある。アダム・シュレンジャーはファウンテインズ・オブ・ウェインアイヴィーのメンバーだ。バン・E・カルロスはチープ・トリックの伝説のドラマーであり、バンド結成当初の1974年から在籍している。 "なぜこの4人が??"というメンツの豪華さに、輸入盤タイミングから日本の洋楽ロック・ファンの間では話題騒然!
そもそも、1990年代半ばから親交があったテイラーとアダム。一方、イハとアダムも各バンドのツアーやプロジェクトで顔を合わせ、インディー・レーベルやレコーディング・スタジオを共同設立してきた。
この3人が意気投合し、それぞれが影響を受けた'70年代後半~'80年代前半のパワー・ポップ、ロック、ニュー・ウェイヴに、モダン・テイストをブレンドしたサウンドを創りたいとスタートしたのが、このティンテッド・ウィンドウズなのだ。3人の強い希望で参加を快諾した大先輩のバン・Eを迎え、アルバムが完成した。
アルバム『ティンテッド・ウィンドウズ』はボーナス・トラックとビデオを追加収録した形で、国内盤が5月13日に発売される。4人中3人がソング・ライティングに携わり、メンバーの織り成す個性が溢れる多様性を感じさせるアルバムに仕上がっている。アダムが得意とするポップで切ないメロディに、イハのハードなギターが絡む、"胸キュン"系パワー・ポップ・ロック魂が全開!
ちなみに、バンドは'09年3月にテキサスで開催されたSXSWでのデビュー・ライヴを皮切りに、精力的に活動中。6月も、メンバーの地元中心にツアーの予定が発表されたばかり。

6/17 The Highline Ballroom, NYC
6/18  The Theatre of the Living Arts, Philadelphia
6/20  The Taste of Randolph Festival, Chicago

並行して、各自のバンドであるファウンテインズ・オブ・ウェインやハンソンの新作、ジェームズのソロ・アルバム用のレコーディングも進めているそう。
この超スーパー・グループの快進撃はまだまだ続きそうだ!!


【リリース情報】
ティンテッド・ウィンドウズ
『ティンテッド・ウィンドウズ』
EMIミュージックジャパン
TOCP-66885
¥2,500(tax in)
2009.05.13 ON SALE!

収録曲 1. カインド・オブ・ア・ガール
2. メッシング・ウィズ・マイ・ヘッド
3. デッド・シリアス
4. キャント・ゲット・ア・リード・オン・ユー
5. バック・ウィズ・ユー
6. ウィズアウト・ラヴ
7. チャ・チャ
8. ウイ・ガット・サムシング
9. ナッシング・トゥ・ミー
10. ドンチャ・ワナ
11. テイク・ミー・バック
12. ザ・ダート (日本盤のみのボーナス・トラック)
13. (エンハンスド)「カインド・オブ・ア・ガール」(ビデオ) 「メッシング・ウィズ・マイ・ヘッド」(ビデオ)
14. メッシング・ウィズ・マイ・ヘッド (ビデオ)

2009年1月にリリースされた3年3ヶ月ぶりのオリジナルアルバム「かぜよみ」が話題を呼んだ坂本真綾。
そのアルバムをひっさげて行われた5年ぶりのオフィシャルライブツアーは、初めてのホールツアー(愛知県芸術劇場 大ホール、大阪厚生年金会館 大ホール、東京国際フォーラム ホールA)にも関わらず圧巻のパフォーマンスを披露し、観客を感動の渦に包み込んだ。

そして、1月24日に行われた東京国際フォーラム ホールA公演が、初のライブDVDとして『坂本真綾LIVE TOUR 2009 "WE ARE KAZEYOMI!"』を5月20日リリース決定。約3時間に及ぶライブの模様がディスク2枚組にて完全収録されている。

デビュー曲「約束はいらない」や「奇跡の海」「プラチナ」などの代表曲から、最新アルバム「かぜよみ」のナンバーまで、膨大な楽曲の中から坂本真綾が"今歌いたい曲"だけを厳選した"ベスト・オブ・ベスト"的なセットリストや、サプライズで初披露された本人弾き語りの「カザミドリ~弾き語り~」、また、リハーサルや名古屋、大阪も含めたライブツアーの舞台裏を記録した貴重なドキュメンタリー映像など、坂本真綾の世界を凝縮した内容になっている。

オフィシャルサイトにて試聴映像やライブ写真を公開中!

http://www.jvcmusic.co.jp/maaya/wearekazeyomi/


【リリース情報】
LIVE DVD
『坂本真綾LIVE TOUR 2009 "WE ARE KAZEYOMI!"』
5.20 ON SALE
VTBL-4~5 / ¥6,615(tax in.) 


収録分数:全168分
初回生産分:2大特典付き!
・とびだすDVDケース仕様
・「かぜよみの旗」ステッカー封入
(通常盤からはスペシャルプラトレイ仕様となります)

スペシャルインタビュー:坂本真綾
いまや日本のTV番組には欠かせない存在となったマーティ・フリードマンが来日以来多大な影響を受けてきたJ-POPヒットナンバーの数々をギター・インスト・カバーアルバムとして5月20日にリリースする。

『TOKYO JUKEBOX』というタイトルがつけられたこのアルバムはマーティが連載を持つ日経エンターテインメント誌、大手カラオケメーカーのJOY SOUNDとの共同企画として、選曲に関しては「日経エンターテインメント」のWebサイト、JOY SOUNDのモバイルサイトで実施した"マーティに弾いて欲しい邦楽のヒット曲"ユーザーリクエストで投票ランキングの上位楽曲からマーティが吟味厳選した後、マーティ・フリードマン的なアレンジを施し、超絶ギターで弾き上げた世界初の邦楽・ギター・インスト・カバーアルバムとなった。
マーティの真骨頂である超絶テクニックと様々なギタートーンが凝縮され、J-POPのヒット曲が甦ります

【リリース情報】
邦楽・ギター・インスト・カバーアルバムが誕生!
『TOKYO JUKEBOX』
09.05.20 ON SALE!!
エイベックス・エンタテインメント
AVCD-23839 / ¥3,000(tax in)

01.爪爪爪/マキシマム ザ ホルモン
02.GIFT/Mr.Children
03.天城越え/石川さゆり
04.Story/AI
05.ポリリズム/Perfume
06.帰りたくなったよ/いきものがかり
07.TSUNAMI/サザンオールスターズ
08.雪の華/中島美嘉
09.駅/竹内まりや
10.世界に一つだけの花/SMAP
11.ロマンスの神様/広瀬香美
12.明日への讃歌/alan


【イベント情報】
緊急決定!NEWアルバム『TOKYO JUKEBOX』発売前夜祭
SECRET LIVE IN `Tokyo Tower´
※CD即売&サイン会
会場:東京タワー大展望台
日時:5月19日19:00~、20:15~
入場:無料 
※第1展望台迄のエレベーターチケットは1階にてお買い求め下さい。
アクセス⇒ http://www.tokyotower.co.jp/333/09_access/index.html

マーティ・フリードマン公式サイト:http://martyfan.com/


スペシャルインタビュー:LOVE FIXER


The Players'worlds
10時間の練習よりも30分の経験


今年4/8にリリースした「Kiss Kiss Kiss」が着うたフル(R)週間ランキング第1位を獲得、ダウンロード世代からの支持率急上昇中のBENI。
早くも新曲「恋焦がれて」着うた(R)を5/13日(水)より先行配信開始する。

「恋焦がれて」は伝わらない切ない想いをリアルな言葉で綴った片想いラブソング。
そこで「レコチョク うた」サイトでは、好きな人に伝えたいけど伝えられない「本当の気持ち」を大募集。
「恋焦がれて」着うた(R)をダウンロードし、さらにメッセージを送ってくれた方の中から抽選で20組40名様を、BENIが東京湾プレミアム・クルーズパーティにご招待。
イベント当日はBENIからスペシャルなサプライズ企画があるかも...?!
いますぐ「レコチョク うた」サイトから応募しよう!
 

シングル「恋焦がれて」は6/10リリース。
カップリングには話題のLA発ファッションブランドFOREVER 21とのコラボレーションソング「FOREVER 21」も収録。


【リリース情報】

New Single
「恋焦がれて」
6.10 ON SALE
UPCH-80129 / ¥1,200(tax in.) 

着うた(R) 5/13配信スタート
 






BENI 東京湾プレミアム・クルーズパーティにご招待!!
好きな人に伝えたいけど伝えられない「本当の気持ち」大募集!!

募集期間:5/13(水)AM 0:00 ~ 19(火) AM 4:59
開催日程:6/13(土)夕方
開催場所:東京湾 船上
当選人数:20組40名様
「レコチョク うた」サイトよりご応募ください。
レコチョク BENI着うた®DLはコチラ >> http://recochoku.jp/beni/

BENI UNIVERSAL MUSIC オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/beni/
BENI オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/beni-official/

ベン・ハーパー、ニュー・バンド「リレントレス7」を率い、
9作目となるオリジナル・アルバム『ホワイト・ライズ・フォー・ダーク・タイムズ』をリリース!


ロックをベースに、ファンク、レゲエ、ブルース、更にはラップ、ヒップホップなど、さまざまな要素を駆使したそのサウンドは圧倒的な存在感を放ち、1993年のデビュー以来9枚のアルバムを発表、トータル700万枚以上のアルバム・セールスを誇る米カリフォルニア出身のシンガー・ソング・ライター、ベン・ハーパー。新たに結成したバンド「リレントレス7」と本能のまま作り上げたニュー・アルバム『ホワイト・ライズ・フォー・ダーク・タイムズ』がいよいよ明日(5月13日)日本発売となる。
"新たな仲間"となったニュー・バンド「リレントレス7」は、ギタリストが元WAN SANTO CONDOというバンドのメンバーの、ジェイソン・モゼルスキー、ベーシストがジェシー・インガルズ、そしてドラマーのジョーダン・リチャードソンの3人。ベンは2006年リリースのアルバム『ボウス・サイズ・オブ・ザ・ガン』で彼らとの共演を果たしていたが、その時の手ごたえが忘れられず、また一緒に音楽を作りたいと考えていた。そしてその強い想いが、今作で実現することとなったのだ。
「誰かに聴いて欲しくて作ったロックでなく、自分達が求めるロックをひたすら追及して完成させたアルバム。」とベンが語る今作。美しいアコースティック・バラードがメインだった前作『ライフライン』から一転、今まで以上にバンド感の強い、ラウドで激しい楽曲が目立つ内容となっている。アルバム楽曲は全て彼らのセッションの中から生まれていったが、バンド・セッションの中で自然に出来ていったとは思えないほどの、完成度の高い聴きごたえのあるアルバムだ。激しい曲から静かな曲まで、全ての楽曲に彼らだけのロック・スピリットが溢れている。自分たちのロックを追い求めていたベンが、辿りついたこの魂のロックに是非触れてみて欲しい。
なお、ベン・ハーパー&リレントレス7は、今年2009年、5年ぶりとなるフジロックフェスティバル'09への出演も決定している。

「5年ぶりとなるフジロック出演なんだ。あそこの開放的な空気はオレにとって特別なものだから、出演するのが待ちきれないよ!」


【リリース情報】

ベン・ハーパー&リレントレス7
9th ALBUM
『ホワイト・ライズ・フォー・ダーク・タイムズ』
EMIミュージックジャパン
TOCP-66884 / ¥2,500(tax in)
国内盤 05.13 ON SALE!
 (輸入盤好評発売中)

 
FUJI ROCK FESTIVAL '09出演決定
出演日:7月25日(土)
開催地:新潟県湯沢町苗場スキー場
お問合せ:SMASH Corporation :http://www.fujirockfestival.com/
日本版公式サイト:http://intl.jp/ben/ (PC/携帯)

最大16連休という例年以上のゴールデンウィークも終わり、いよいよ今年度も仕事本番!といきたいところだが、連休の疲れや、春とは思えぬ陽気で、気合いが入らない方も多い今日この頃ではないだろうか?
「元気が欲しい...」「誰かに気分を上げてもらいたい...」
そんな多くの気持ちに応える、CMソングが今話題になっている。

「ありのままの自分でいこう!」
「一番やりたい事を、必死で追いかけよう!」
こんなワードに元気の沸く応援ソングは、レミオロメンの7/15発売シングル「Starting Over」。
2009年 アリナミン イメージソングに起用され、ゴールデンウィーク明けにCMが大量オンエアされ話題となっている。

この曲は「日本の皆様が毎日元気に過ごしていただきたい」というアリナミンブランドの想いにレミオロメンが共感し、新たに書き下ろしたもの。
CMの雰囲気にぴったりの、ハートフルな楽曲に仕上がっている。
4/11からは「アリナミン」のブランドCMオンエア、5/6からは柳葉敏郎、石田ゆり子、佐藤隆太が出演する製品CMもオンエアスタートしている。

そんな中早くも、ゴールデンウィーク明けに忙しい皆さんや元気のない皆さんを応援しようと、「Starting Over」の着うた(R)の第1弾先行配信が、1週間限定でプレミアム配信されているのだ。
配信期間は、5/13(水)23:59までと、終了間際。
 
このタイミングを逃すと二度と手に入らないかもしれない?!まさにプレミアムな着うた(R)を今すぐゲット!
"この国の「おつかれさま」たちを、しっかりと支えつづけます。"
という「アリナミン」ブランドCMメッセージと、レミオロメンの楽曲から元気をもらってみては如何だろうか?

【リリース情報】

New Single
「Starting Over」
7.15 ON SALE
AVCO-36014 / ¥1,260- (tax in)

 
期間限定先行配信(5/13(水)23:59まで

[OORONG-SHA MOBILE]
http://oorong.jp/remioromen/
[レコチョク]
http://recochoku.jp/remioromen/
[mu-mo]
http://q.mu-mo.net/remioromen/

レミオロメンオフィシャルサイト

http://www.remioromen.jp/ (PC/mobile)
 

「噛むとフニャン♪」というたむらぱんの軽快な歌声に合わせて、佐藤健や佐々木希がフニャフニャと踊りだす...気になるアノCMソングが、ついに着うた(R)として5/13から9月末までの期間限定でレコチョクやアミュモバなどで配信されることが決定した。
ロッテの新商品ガム「Fit's」のCMが3月末頃からテレビで流れ始めるや否や、ネット上の書き込みなどで話題が沸騰。
CM総合研究所が発表した2009年4月度CM好感度ランキングでは、1位のソフトバンクモバイル/SoftBank、2位のKDDI/auについで、ロッテ/Fit'sが3位にランクインしている。

ここまでの大ヒットにつながったのは、佐藤健や佐々木希といった人気タレントによるインパクトのあるダンスに加えて、今人気急上昇中の女性アーティストたむらぱんの独特の歌声による「噛むとフニャンフニャン♪」という耳に残るフレーズに注目が集まったことも大きな要因のひとつだろう。
実はこの曲は、1960年代の人気アニメの主題歌「オオカミ少年ケンのテーマ」(作詞:月岡貞夫/作曲:小林亜星)をCM用替え歌としてアレンジしたもの。
もともと発売する予定のものではなかったのだが、CMを耳にした人から「着うた(R)が欲しい!」という要望が後を絶たず、ユーザーの声にこたえる形で急遽発売が決定した。

今回発売される着うた(R)の正式な楽曲名は、「オオカミ少年ケンのテーマ(ロッテ「Fit's」CMソング)」となっている。
冒頭の掛け声の違いによって「佐藤健バージョン」と「佐々木希バージョン」の2種類が用意されている。
どちらのバージョンもCMで流れている楽曲とまったく同じ内容で、たむらぱん自身が歌唱している。

たむらぱんは、6/3にセカンドアルバム「ノウニウノウン」の発売が決定しており、アルバムのリード曲となる新曲「ジェットコースター」の着うた(R)が、今回の「Fit's」CMソングの着うた(R)と同時に5/13からレコチョクにて先行配信される。
「ジェットコースター」は、tvkのテレビ番組「saku saku」の5月度エンディング曲としてすでにオンエアされており、耳にした人も多いだろう。レコチョクトップページの「イチオシ」コーナーでの紹介も決定しており、こちらも話題を呼びそうだ。
アルバム「ノウニウノウン」の特設サイト(http://www.tamurapan.com) では、6/12からアルバム収録曲の全曲試聴が開始されているとのこと。
「噛むとフニャン」で気になった人もぜひ一度チェックしてみて欲しい。


コロムビアミュージックHP
http://columbia.jp//tamurapan/

たむらぱんアーティストHP
http://www.tamurapan.com

たむらぱん スペシャルプレイリスト
独りで浸りながら聴きたい曲



【リリース情報】

2nd Album
『ノウニウノウン』
コロムビアミュージックエンタテインメント
6.03 ON SALE!
【初回限定盤】
COZP- 60068~69 / ¥3,360(tax in.)


【通常盤】
COCP-60070 / ¥2,940(tax in.)








2009年5月10日。恒例となった泉谷しげるの誕生ライブが恵比寿 ザ・ガーデンホールにて、午後17時10分に幕を開けた。
「生まれ落ちた者たちへの生誕祭」と題したライブには満員の観客と、5月2日に泉谷の盟友である忌野清志郎が逝去したことに対してのコメントを求めるマスコミが大挙して詰めかけた。



第1部。たったひとりアコースティックギターを掻き鳴らしながら「紅の翼」を歌い上げた後、世界的パイプオルガニスト後藤香織はじめ美形揃いのカルテットを迎え、泉谷の「有り得ない」という言葉通り未だかつてないクラッシックをバックにした「春夏秋冬」からコンサートは始まった。
途中、未発表曲「愛と憎しみのバラッド」では、「愛」をテーマに作られているニューアルバムの片鱗を見せ、「清志郎に捧げる」という言葉と共に新曲「頭上の脅威」を熱唱。
ライブ中、何度となく盟友について言及。
「俺はあいつがいなくなったなんて認めない。いつかあいつをみんなの前に連れて帰るから!!」

第2部。押井守原作・脚本のアニメ映画「宮本武蔵」の主題歌、6月17日発売のニューシングル「生まれ落ちた者へ」のプロモーションビデオがスクリーンに映し出された。
おなじみの泉谷バンドを従え登場する泉谷。
最新アルバムの1曲目に収録された「業火」から始まる第2部は、絶叫の連続。
興奮のあまりセットリストを無視して突き進む泉谷。
そしてコンサートはクライマックスへ。



「翼なき野郎ども」でライヴは終了するものの、鳴りやまない怒号と拍手に押されそのままアンコールに突入する泉谷。
息を切らし歌った「長い友との始まりに」に続き、「雨上がりの夜空に」のイントロが響き渡る。
何の躊躇いもなく、客席は泉谷と大合唱を始めた。
間奏で思わず顔を腕に埋める泉谷。
再び顔を上げた時、泉谷の目は潤んでいた。

心の中の暗闇を吹き飛ばすように、一層激しいアクションで会場を焚きつける泉谷。
そして「野性のバラッド」ではジャンプ、ハイタッチ、客席にギターを投げ込むシーンも。
全ての演目を終え、泉谷はマイクなしに絶叫した。
「俺はがんばるから!!」

全26曲。
全てに命を込めた誕生ライブは、こうして幕を閉じた。


【LINK】
オフィシャルサイト:http://www.wagasha.co.jp/
コラコラ放送局:http://www.korakora.tv/

【リリース情報】
NEW SINGLE
『生まれ落ちた者へ/BIG BOY!!』
PONY CANYON
PCCA-02932
¥1,575(tax in.)
6.17 ON SALE!
 
あの伝説のオールナイトライブが早くもDVD化
『泉谷展覧会60×60<第二部>』
PONY CANYON
PCBP-51628
¥4,725(tax in.)
6.17 ON SALE!
 


全国のCDショップ店員の投票で選ぶ「第1回CDショップ大賞」の授賞式が、本日12日、HMV渋谷店3Fイベントスペースにて開催された。

CDショップ大賞は、「CDショップの店頭から、もっと音楽を盛上げていこう」という主旨のもとに設立された賞で、2008年1年間に発売された邦楽オリジナルアルバムから、全国のCDショップで働く"店員"の投票によって選考された。授賞式は、実行委員長の下北沢mona records店主である行達也氏の「メディアやメーカーがプッシュするものとは関係ない、CDショップ店員それぞれ個人の意見でチョイスした初めての賞。やはり音楽はCDショップでCDを買うのがいちばん!と思ってもらえるような賞を作りたい」と期待の言葉で開会した。

気になる第1回CDショップ大賞作品は、インディーズ作品ながらも大きな注目を集めた4人組バンド相対性理論の「シフォン主義」が受賞した。準大賞には、大橋トリオの「THIS IS MUSIC」、Perfumeの「GAME」の2作品がそれぞれ選出された。

授賞式にかけつけた準大賞の大橋トリオは、「CDショップの店員といえば、間違いなく音楽を好きな人たち。その人たちが本当に良いと思ってくれたことが、してやったり(笑)。ガッツポーズですね」と受賞の喜びのコメントを寄せた。

本日の授賞作品の発表を受けて、全国のCDショップの店頭においても、大きな展示スペースが展開される模様。ぜひお近くのCDショップに立ち寄って、受賞作品を手にとってみるのはいかが。

全日本CDショップ店員組合 公式サイト内
「第1回CDショップ大賞」受賞作品発表ページ
http://www.cdshop-kumiai.jp/cdshop-taisho/


第1回CDショップ大賞 受賞作品

【大賞作品】
「シフォン主義」相対性理論











【準大賞作品】(50音順)
「THIS IS MUSIC」大橋トリオ











「GAME」Perfume












【入賞作品】(50音順)
「HEART STATION」宇多田ヒカル
「HeartY」HY
「ホニャララ」SAKEROCK
「Superfly」Superfly
「ALRIGHT」秦 基博
「floating pupa」pupa
「SUPERMARKET FANTASY」Mr.Children



ストレイテナー武道館レポ

ストレイテナー、「Nexus Tour」ファイナルは初の日本武道館ワンマンライブ
7,000人と4人が固い"絆"で結ばれた一夜




ストレイテナーの全国ツアー「Nexus Tour」ファイナルが5月8日に日本武道館にて行われた。オーディエンスが密集するスタンディング形式のアリーナフロアと、その頭上に広がる1階席と2階席。その壮観の景色から沸きあがる異常な程の熱気。ギタリストに大山純を迎えた新編成による初のアルバム『Nexus』を引っさげた全国ツアーのファイナルを飾る舞台は、ストレイテナー史上に残る一大スペクタクル・ライブとなった。
 手を伸ばせーー。大きく響き渡るオープニングナンバー「クラッシュ」の歌詞に、すぐさま呼応する大観衆。「Ark」「Melodic Storm」と続いたオープニング・ブロックは、激しい演奏が美しいメロディーを支える、ストレイテナーらしいロックサウンドの連発に大きな一体感が生まれた。そんな、彼らの真骨頂と言っていい迫力のパフォーマンスから、ライブは起伏豊かな展開を見せる。「AFTER THE CALM」は、大山の奏でる鍵盤がシャープなサウンドに情感を加え、「FREE」は一転、ハードコアなビートが炸裂。かと思えば「Lightning」などではホリエが鍵盤を奏で、メロディーをしっとりと歌い上げる。結成当初は、ホリエとドラマー・ナカヤマシンペイの二人編成。そこへベーシスト・日向秀和が加わって三人編成になり、さらに大山が加わって4人編成になり......。バンドのスタイルがバージョン・アップしていくとともに、生み出す楽曲の幅がどんどん広がっていったストレイテナー。この日のライブは、結成からの11年間で彼らが作り上げてきた多彩な音楽観が凝縮されているかのようだった。



「ライブの空間っていうのはたぶん、ほとんどの人にとっては、"非日常"で......。日々の悲しみとか、苦しみとか、色々なことを忘れて純粋に音楽で笑顔になれるっていう、そういう時間が今なんじゃないかと思います」

 ポジティブな雰囲気が満ちあふれているホリエの言葉に続いた「POSTMODERN」「KILLER TUNE」もまた、ストレイテナーが開拓した新感覚のロックナンバーだ。目にも鮮やかな、色とりどりのレーザー光線とともに響くダンスミュージック的なグルーヴが、スタンディングエリアの人波をさらに激しく波打たせる。本編の最後を飾った「ネクサス」では、1人1人の観客とバンドが固い"絆"で結ばれたような感覚が武道館全体を包み込み、クライマックスを迎えた。ダブルアンコールで演奏された「MARCH」の美しいピアノの旋律が最後の一音を鳴らすと同時に、観客からは惜しみない拍手が送られ、最高の一夜は本当に幕を閉じることとなった。
日常生活では決して味わえない巨大なエネルギーを様々な形で伝えてくれる、ストレイテナーだからこそできる素晴らしいライブだった。



このライブはDVDとして8月5日に発売が決定。さらに同時にニューシングルも発売される。夏フェスへの出演も続々と発表される中、この2作品はファンのみならずロックファン注目のアイテムとなりそうだ。

【リリース情報】
Nexus Tour Final 5.8 日本武道館 LIVE DVD & New Single
8月5日同時発売!!
※商品詳細は後日発表
nexus.html





特集:進化するギターロック、
ネクスト・レベルを目指すストレイテナー




現在、プロモーションのため渡米中のバイレ・ファンキガールTIGARAH。
4月26日にハリウッドで開催されたイベント「MUSEXPO 2009」でライブを行い、予想をはるかに上回る盛り上がりを見せた。
今回のライブには、ゲストドラマーにテイト氏を迎え、PLASMO'のMPCで作る打ち込みのビート+生ドラムによるグルーヴ感溢れるリズムの上でTIGARAH自身もすべてを出し切れたライブになったとのこと。

その後NYに移動。
その際に先日初来日で話題になったBURAKA SON SYSTEMAのメンバーとも意気投合。
次作では競演って話も?
また、M.I.Aのプロデューサーで有名なSWITCHとも初対面を果たした。

さらに正式にアルバムのリリースが決定した。
TIGARAH 1st Album 「The Funkeira goes BANG !」
全14曲入りで7月1日にUNIVERSAL SIGMAより発売される。

これからもTIGARAHから目が離せない。


【LINK】
TIGARAH MySpace
http://www.myspace.com/tigarah

TIGARAH Official HP
http://www.tigarah.co.uk

excite公式KTa☆brasil(ケイタブラジル)blog
http://ktabrasil.exblog.jp/

TIGARAHプレイリスト
『ステージに上がってガン踊りしたい曲』
/playlist/87899


【リリース情報】
Mini Album
『TIGARAH!』
ファイルレコード
FRCD-192 / ¥ 1,575(tax in.)
4.10 ON SALE!




「楽しさ・驚き・新鮮さ」をテーマにジャンルに捕らわれず常に新しいことに挑戦している4人組ロックバンドKraが、5月9日(土)~13日(水)の間、レコチョクにて新曲『ラブラボ』の着うた(R)を先着15,000限定で先行無料ダウンロードできる企画を実施する。
6月10日にリリースされる待望の新曲『ラブラボ』は、ほろ苦い青春の恋について綴られたKra流の夏の恋唄。現在、リリースを記念して特設サイトがオープンしており、デコメールも無料で配信されるなど盛りだくさんな内容となっている。

※着うた(R)無料配信は5月9日(土)~13日(水)までの期間限定、先着15,000DLのみなので、是非お忘れないように!!

【リリース情報】

New Maxi Single
「ラブラボ」
6.10 ON SALE
【初回限定盤】
KICM-91279 / ¥1,890(tax in.)








【通常盤】
KICM-1279 / ¥1,260(tax in.)











【ライブ情報】

『Kra LIVE TOUR 2009
HEAVEN'S DOOR~Life,Today is a very good day to Die~』

6/23(火)大阪 BIG CAT
6/25(木)名古屋ボトムライン
6/28(日)SHIBUYA-AX

【LINK】
Kra『ラブラボ』特設ページ
http://www.pscompany.co.jp/kra/lovelabo/
Kra オフィシャルサイト
http://www.pscompany.co.jp/kra/
景夕(ケイユウ)オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kra-keiyu/
舞(マイ) オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kra-mai/
結良(ユウラ) オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kra-yura/
靖乃(ヤスノ) オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kra-yasuno/

【配信情報】
レコチョクにて期間限定先行フリーダウンロード
2009.5.9~5.13 ★15,000DL限定配信★
http://www.recochoku.jp/kra/
伝説のロックバンド黒夢のボーカリストとしても知られる清春がavexに移籍した。
5/13には移籍後初のシングルで、アップテンポなロックナンバー、「狂った果実」をリリースする。

清春は今年1月28日、黒夢のヒット曲の数々をソロ名義にて新たにカヴァーしたセルフカヴァーアルバム「黒夢SELFCOVER ALBUM『MEDLEY』」をリリース。
オリコンウィークリーチャートでは、初登場5位を記録し、リリース翌日には、デビュー15周年の最期を締めくくるべく一夜限りの「黒夢」復活&解散ライブを日本武道館で行ったばかりで、このときの模様を収めたCDとDVD 「kuroyume "the end"」も好評発売中だ。

来月の6/24にはシングル「DARLINE」、そしてその翌月7/29にはアルバム(タイトル未定)と、怒涛の3ヶ月連続リリースを控えている。
デビュー15周年を過ぎ、ますます絶好調の清春に要注目だ。


清春OFFICIAL WEB SITE
http://www.kiyoharu.jp/#

【リリース情報】

New Single
「狂った果実」
5.13 ON SALE
【初回限定盤A(CD+DVD)】
AVCD-31640/B ¥1,680(tax in.)

1.狂った果実
2.HELLO, I LOVE YOU
DVD.狂った果実(PV)

【初回限定盤B(CD+DVD)】
AVCD-31641/B ¥1,890(tax in.)

1.狂った果実
2.HELLO, I LOVE YOU
3.CROW
DVD.狂った果実(PV MAKING)



【通常盤(CDのみ)】
AVCD-31642 ¥1,260(tax in.)

1.狂った果実
2.HELLO, I LOVE YOU
3.SHARON



新生・宇宙戦隊NOIZ始動!!



音楽で地球の平和を守ってきた宇宙戦隊NOIZ。
3/22(日)に行われた渋谷C.C.Lemon Hallでのライブを最後にオリジナル・メンバーであったドラムのS@TT- ON (サットン)とギターのTAKEswiy(タケスィー)が脱退。
そのポジションにギターの呼太郎(コタロウ)とドラムのYAMATO(ヤマト)を迎え、来週5/20(水)リリースのシングル「BRAND NEW WORLD」とともに新生・宇宙戦隊NOIZとしていよいよ新たな活動を開始。

メロディとラップがドラマチックかつアヴァンギャルドにケミカル反応する新生NOIZならではのトラック!
これがまさにBRAND NEW 宇宙戦隊NOIZの真骨頂=Imitation PoPs。

そして、そんな新生・宇宙戦隊NOIZの初パフォーマンスが行われるのは何と、アメリカ。
5/22(金)~5/24(日)で開催される"Animazement"という、ノースカロライナ州ラレーコンベンションセンターでのイベントに参加することが決定。
このアメリカでのライブを皮切りに日本国内の全国ツアーもスタート。
ますます勢いに乗る宇宙戦隊NOIZから目が離せない。

宇宙戦隊NOIZ オフィシャルHP
http://uchusentainoiz.com/

【リリース情報】

New Single
「BRAND NEW WORLD」
5.20 ON SALE
Delicious Deli Records

【スペシャル・エディション】
UICV-9003 / ¥1,500(tax in.)


【通常盤】
UICV-5003 / ¥1,000(tax in.)
通算600本目のコンサートで忌野清志郎さんとの思い出を語る

5月2日にデビュー25年目を迎えた渡辺美里が全国ツアーをスタートさせた。
「Dear  My Songs ~輝くとき~」ツアー初日は5月9日(土)の埼玉県・サンシティ越谷市民ホールからスタート。この公演で通算600本目の有料コンサートという節目を迎え彼女にとって記念すべき公演となった。
そんな記念すべき公演では、アンコールを含め19曲を熱唱し、満員の会場は熱気に包まれた。またMCでは、同日行われた忌野清志郎さんの告別式の事に触れ、デビュー当時にラジオのレギュラー番組のゲストに来て頂いた事や、イベントでのエピソード等を話し、清志郎さんへのオマージュを語る一幕もあった。
このツアーは全15公演を予定しており、ファイナルとなる7/24(金) 福岡県・Zepp Fukuoka まで約2カ月半にわたって続く。また、この全国ツアー中の6月17日には6月公開の角川映画『いけちゃんとぼく』の主題歌となるアニバーサリーイヤー第1弾シングル「あしたの空」をリリース。そして、恒例の美里祭りは8/22(土)に横浜赤レンガパークで開催される。デビュー25年目の渡辺美里に要注目だ!



【ライブ情報】
<全国ツアー 「Dear My Song ~輝くとき~」>
5月09日(土) 埼玉県・サンシティ越谷市民ホール
5月10日(日) 神奈川県・ハーモニーホール座間
5月23日(土) 愛知県・つるまいプラザ愛知県勤労会館
5月30日(土) 大阪府・梅田芸術劇場メインホール
6月05日(金) 宮城県・仙台市青年文化センター
6月13日(土) 愛媛県・松山市総合コミュニティーセンター
6月14日(日) 香川県・丸亀市民会館
6月21日(日) 栃木県・藤岡町文化会館
6月29日(月) 北海道・函館市民会館
7月01日(水) 北海道・北見市民会館
7月03日(金) 北海道・釧路市民文化会館
7月11日(土) 三重県・伊勢市観光文化会館
7月19日(日) 滋賀県・大津市民会館
7月20日(祝) 愛知県・一宮市民会館
7月24日(金) 福岡県・Zepp Fukuoka

<美里祭り2009>
日程 :  09年8月22日(土)
会場 : 横浜赤レンガパーク野外特設会場
時間 : 開場15:00 / 開演17:00
チケット : 全席指定¥8,000(税込)※小学生割引あり
問合せ : ソーゴー東京 03-3405-9999 / キョードー横浜 045-671-9911


【リリース情報】

映画「いけちゃんとぼく」主題歌
ニューシングル
『あしたの空』
EPICレコードジャパン
2009.6.17 ON SALE!
【初回限定盤】
ESCL 3211-2 ¥1,365(tax in)

【通常盤】
ESCL 3213 ¥1,020(tax in)
 




<初回特典:DVD付き2枚組>
-DVD収録内容-
1.「VoiceⅢ」ダイジェストムービー -My Revolution-
2. 映画「いけちゃんとぼく」ダイジェストムービー
「いけちゃんとみさと」ワイドキャップステッカー
DVD「VoiceⅢ」とのW購入者特典応募券 

 
映画 『いけちゃんとぼく』
脚本・監督 : 大岡俊彦
蒼井優(いけちゃん・声)、深澤嵐、ともさかりえ、萩原聖人、モト冬樹、蓮佛美佐子、柄本時生、岡村隆史、吉行和子
2009年6月20日角川シネマ新宿ほか全国ロードショー
オフィシャルサイト : http://www.ikeboku.jp/


ある国の地底にある""裸母湖(ラボコ)"の奥底にあるらしい"怖乱風流城"で、自由きままな吸血音楽生活を送っていた""Red(レッド) Dracul(ドラクル) Scar(スカー) Tissue(ティシュー)"がいよいよ地上での活動を始める。

彼達の奏でる ""BLOOD(ブラッド) ROCK(ロック) MUSIC(ミュージック)"には純粋な人間であればあるほど惑され、快楽の世界へ引きずり込まれる力があり、洗脳された人間達は純潔なシモベとして、また餌として彼らに忠誠を誓い続ける。

"BLOOD MUSIC VIDEO"第1弾『裸母(ラボ)』は、現在オフィシャルサイトにて一部視聴可能だが、いよいよ5/11(月)24:00~ 地上ではスペースシャワーTVのみで全編公開されるという。

オフィシャルサイトには様々な仕掛けが施されており、彼らの生活の一部を垣間見ることが出来るそうだ。
徐々に全貌が明らかになろうとしてる"Red Dracul Scar Tissue"、彼らの"BLOOD ROCK MUSIC"にこの国が支配されるのも間近かもしれない!


<怖乱風流 〜Red Dracul Scar Tissue〜 オフィシャルサイト>
http://www.reddracul-scartissue.com/

<スペースシャワーTV オフィシャルサイト>
http://www.spaceshowertv.com/


ゴスペルで鍛え上げられた歌声、本場UKで鍛え上げられたライブ力、独学で身につけたソングライティングを武器に、注目を集めてきたSunyaが、6/24(水)シングル「雨上がり」でついにメジャーデビューを果たす。

2008年10月には地元大阪でワンマンライブを開催し、230枚のチケットを完売させ、先月4/29には10代の頃から慣れ親しんだライブハウスが軒を連ねるアメリカ村の三角公園内にてゲリラライブを行い、周囲を驚かせた。
そして5/16(土)には自身二度目のワンマンライブを大阪Knaveにて開催することが決定し、大阪では既にかなりの盛り上がりをみせている!

そんなSunyaのメジャーデビューシングル「雨上がり」は、5/13からレコチョクで行われるブレイク必至の新人アーティストを決める『第3回レコチョク新人杯』にエントリー中。
レコード会社が激押しする新人アーティスト16組の中から、開催期間中に、エントリー楽曲の「着うた(R)」が一番多くダウンロードされたアーティストが第3回レコチョク新人杯のグランプリの栄冠を飾る。
グランプリに一番近いと言われているSunyaの「雨上がり」に要注目だ。

開催サイト:レコチョク うた(http://recochoku.jp/index.html
開催期間:2009年5月13日(水) AM0:00~2009年5月21日(木)AM0:00
結果発表:2009年5月26日(火) AM0:00

 
【リリース情報】

メジャーデビューシングル
「雨上がり」
6.24 ON SALE
Ki/oon Record

KSCL-1408 / ¥1,223





プロフィール】

Sunya(スンヤ)
1988年生まれ、21歳。
自ら作詞・作曲を手掛け、飾らない言葉でメッセージを伝える大阪発新世代シンガーSunya(スンヤ)
9歳で地元のゴスペルクワイアの一員として活動する。その後独学でピアノを弾き始め、ソングライティングを身につける。
15歳で活動地をクラブやライブ会場に変え、関西を拠点に活動をスタートする。
同時にトラックメイキングもスタート。数々のメジャーアーティストのフロントアクトをつとめ、とたんにSunyaの名前が関西を中心に広がっていく。

17歳になると外資系Black Music Production『J-pan soul production.』と契約し、活動の拠点をUKへ移す。ロンドンでボイトレ、レコーディングを重ね、ライブへも出演する。特にイギリス、フランスで開かれたShalamar復活コンサートでも周りが黒人の中、唯一の日本人バックコーラスとして大抜擢。

帰国後地元大阪で再びライブを中心に活動をスタートさせる。ライブハウスだけでなく、時には難波の商店街など路上でも活動し、18歳でインディーレーベルと契約を結ぶ。
その後ミニアルバムをリリースするも活動が広がらず20歳で契約を解除。その悔しさをバネにライブ活動を重ね、2008年10月には大阪Knaveにて自力でワンマンライブを開催し、230枚のチケットを売り切り大成功。逆境を跳ね除け、2009年6月ついにメジャーデビュー!

SonyMusicオフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/KS/sunya/index.html

Superfly新曲TV SPOTに天海祐希

Superflyの新曲「My Best Of My Life」のTV SPOTナレーションを天海祐希が担当!
~大ヒットドラマBOSSによるコラボレーションが実現!~

昨年、リリースした1stアルバム「Superfly」がオリコンアルバムチャート2週連続1位、現在までに55万枚突破と大ヒット。2009年初のシングル『My Best Of My Life』がドラマBOSSの主題歌に起用されるなど躍進を続けるSuperfly。ドラマBOSSもこの春一番の盛り上がりを見せている中、Superfly×BOSSで新たなコラボが実現。話題のドラマ、BOSSで主演をつとめる天海祐希がSuperflyの『My Best Of My Life』のTV SPOTのナレーションを担当!このコラボ、Superfly志帆が新曲『My Best Of My Life』の歌詞を強い女性、ドラマBOSSでの天海さんの役柄をイメージして書いた事もあり「『My Best Of My Life』の歌詞の一部'生きてく意味を育ててみよう'という言葉を是非天海さんの言葉で表現して頂きたい!」とオファーし実現したもの。『My Best Of My Life』のリリース日、5月13日から天海さんナレーションVerのSPOTがお茶の間に流れるので是非チェックしてみては?!

【リリース情報】

フジテレビ系木曜22時ドラマBOSS(ボス)主題歌

7thシングル
「My Best Of My Life」

WARNER MUSIC JAPAN
WPCL-10675 / ¥1,200

NOW ON SALE!!
Superflyプレイリスト
『これを聞けばSuperfly志帆がわかる!』





2008年12月10日リリースの1st Single「Ray」が、新人としては異例の映画&ドラマ「赤い糸」挿入歌に大抜擢されたlego big morl(レゴ・ビッグ・モール)の、初のワンマンツアーがいよいよ5月15日から福岡よりスタートする。
チケットは既に全公演sold out。
そして、5月29日 赤坂BLITZでの追加公演が決定している。
5月9日より追加公演のチケットが一般発売され、手に入れられなかったファンの争奪戦になりそうだ。

更に、7/22(水)には待望のNew Single「溢れる」のリリースが決定した。

疾走感あふれる新曲は、夏のライヴシーズンにぴったりな、これまでのlego big morlらしさを裏切るストレートなロックサウンド。
ポカリスエットPresents「ブカツの天使」テーマソング/日本テレビ系火曜「サプライズ」内コーナー「がんばれ!ブカツの天使」テーマソングにも起用されており、ブカツに熱中する世代にとって、話題必至の夏ソングとなることは間違いない。

夏には全国各地のフェスで、最注目バンドとなること間違いなしのlego big morl!
そんな、lego big morlからコメントが届いた。


5月から、バンド史上初のワンマンツアーがスタート!ツアーへの意気込みを!
3月から4月まで続いた対バンツアーでの反省点や良かった点を全て出し切るようなワンマンツアーにしたいです。
体力的限界に達するかもしれないけど、会場に集まってくれた皆さんへlego big morlの「音」を一生懸命届けますので、
みんなも思う存分楽しんで下さい!みんなで最高の一日にしましょう!

初めての会場:赤坂BLITZでのワンマン追加公演について。
僕たちにとって赤坂BLITZでのライブは憧れで、初めてのBLITZが初ワンマンツアーの追加公演になるとはメンバーの誰もが想像していませんでした。
周りのスタッフやお客さん、lego big morlに関わってくれたたくさんの人達のおかげで、今回のBLITZでの追加公演が実現しました。
対バンツアーで血となり肉となったものをすべて出し切り、最高のパフォーマンスをしたいと思っています!

新曲「溢れる」について。
メンバーで話した新曲のテーマは、「すぐに覚えれる曲、みんなで歌える曲」でした。
1st Album『Quartette Parade』ではlego big morlらしい「ひねくれ感」を詰め込むことができたので、今回はあえて僕ららしさを裏切ろうとストレートに仕上げました。
一度聴けば耳に残る「HELLO」という言葉に、僕らの思いを込めています。
疾走感が心地良く、ゴリゴリの16ビートをふんだんに取り込んだパワフルなサウンドを、是非聴いて下さい!


「ブカツの天使」とは?
-----------
日本テレビ系列にて毎週土曜日、日曜日に放送中の、全国のマネージャーを応援する番組です。
部活は選手だけのものじゃない。そこにはひた向きに選手を思い活動をするマネージャーたちが存在します。
日々部活動をサポートするマネージャーたちの活躍を是非ご覧ください!
-----------


【夏フェス・イベント情報】
『MTV LIVE JAPAN TOUR '09 SPRING ~Road to VMAJ~』
05.28(木)@東京 Zepp Tokyo

『SETSTOCK'09』
07.25(土)/26(日)@広島 国営備北丘稜公演(庄原市内)
 ※lego big morlの出演日時は未定。

『NTT DOCOMO presents MONSTER baSH 2009』
08.22(土)/23(日)@香川 国営讃岐まんのう公園内 芝生広場
 ※lego big morlの出演日時は未定。

lego big morl オフィシャルサイト:http://www.legobigmorl.jp/


サマーソニックでの来日が決定しているロック・バンド、リンキン・パークの超大作映画への音楽面での参加が決定した。
その大作とは、監督/エグゼクティブ・プロデューサーのマイケル・ベイが手掛ける『トランスフォーマー/リベンジ』で、この作品は、2007年にオスカー賞®ノミネーションを受けた『トランスフォーマー』の続編となる。
 
バンドはテーマ曲の楽曲制作と録音を終えたところで、受賞作曲者であるスティーヴ・ジャブロンスキー(『トランスフォーマー』、『テキサス・チェインソー』)とスコアのエグゼクティブ・プロデューサーであるオスカー賞受賞の作曲家ハンス・ジマーと共にスコアにも参加している。 楽曲「ニュー・ディヴァイド」は5月18日に世界のラジオ・プレミアを迎え、その直後からi-tunesで購入可能となる予定で、ワーナーブラザーズ・レコードより6月23日発売(日本同時発売)予定のサウンドトラック・アルバムにも収録される予定だ。
 
「この夏最も待望されている映画のクリエイティブに参加する機会が与えられるということはとてもうれしいことです」とリンキン・パークのヴォーカリストの1人、マイク・シノダは語る。 「サウンドとヴィジョンに合うビデオを撮るということはひとつの楽しみがあるけれど、大きなスクリーンに向けての音楽を作るということは僕達が今回挑んだこれまでと全く違うチャレンジでした」
 
「私はリンキン・パークが大好きなのです」と監督/エグゼクティブ・プロデューサーのマイケル・ベイは語る。「これは共に手がける2作目の作品であり、彼ら自身がトランスフォーマーの大ファンであるということも大きな貢献でした。彼らは映画の緊張感にマッチしたとても素晴らしい楽曲、"ニュー・ディヴァイド"を届けてくれました 」
 
6/20(土)に日本公開となる『トランスフォーマー/リベンジ』は、シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ジョン・タトゥーロらが参加。
リンキン・パークにとってはベイとの2作目のプロジェクトとなる。
なお、『トランスフォーマー』の1作目はビルボードのホット・メインストリーム・ロック・トラックスとホット・モダン・ロック・トラックス・チャートのNo.1 に駆け上がったバンドのスマッシュ・シングル「ホワット・アイヴ・ダン」をフィーチャーしている。
このダブル・プラチナを獲得した楽曲は、600万枚以上の売り上げを記録したバンドの最新アルバム『ミニッツ・トゥ・ミッドナイト』からトップ10を記録したシングル5作品のひとつに数えられる。
 
今、最も勢いのあるロック・バンドと言えるリンキン・パークは、今夏、中国での2度目の公演を含むスタジアム・ライヴや、8カ国のフェスティヴァルでのヘッドラインを含むインターナショナル・ツアーを敢行予定だ。
日本でもサマーソニック'09のヘッドライナーが既に発表になっている。

ワーナーミュージック・ジャパオフィシャルサイト
http://wmg.jp/artist/linkin_park/index.html
 

SONPUB 北米のiTunesで配信開始

今年3月にアメリカ テキサス州で開催された国際音楽ショーケースイベント「SXSW(サウスバイサウスウエスト)」に出演し、事前に評判を聞きつけたオーディエンスを前に絶賛を集めたSONPUB。
すでに現地のプロモーターから多数のオファーを受ける中、北米(アメリカ・カナダ)のiTunesにて今月よりデジタル配信されることが決定した。

配信タイトルは昨年ユニバーサルミュージックよりリリースした「80 T.O 08 HAHA」でAYUSE KOZUEが参加した「イノセント少年BOYYY」やWISE、L-VOKALが参加する「THE MAGIC」、キャノン「PIXUS」のCM曲として起用されていた「I LOVE YOU feat. Shy boy」などを含む全13曲。

海外進出に勢いづくSONPUBは今年3月より韓国でCDリリースとでデジタル配信がスタートしており売れ行きも好調。
次世代のクラブミュージックシーンを担うエレクトロ・ポップアイコンとして今後の動向がクラブシーンで注目されている。
また、Perfumeのかしゆか(樫野 有香)がWebインタビューにて大絶賛。「ライヴもヤバイカッコイイ!!是非ライヴも行って欲しいです☆」とコメント。

SONPUBが出演するライブは渋谷SECOloungeで5/22に行われる「KATS'(キャッツ)」。
かつてWISE 'N' SONPUBとして活動していたSONPUBと縁の深いTERIYAKI BOYZ(R)のWISEも出演する。
SONPUBのライブ、この機会に体感してみては?詳細はオフィシャルサイトをチェック。


【LINK】
オフィシャルサイト
http://sonpub.com/
http://www.universal-music.co.jp/sonpub/

YouTube(ユニバーサルミュージック・チャンネル)
SONPUB (サンパブ) / イノセント少年BOYYY feat.AYUSEKOZUE
http://www.youtube.com/watch?v=ehDj8EvRxRw

HELLO / SONPUB
http://www.youtube.com/watch?v=n9Y9XDzzDwU

ROLL WITH IT(spot ver.) / SONPUB
http://www.youtube.com/watch?v=z7ZAiK67WZ0

SONPUB / YE$Ss feat. Shy boy
http://www.youtube.com/watch?v=xOcubifLIdg


【リリース情報】
『80 T.O 08 HAHA』
ファー・イースタン・トライブ・レコーズ
UMCF-1013 / ¥2,500(tax in.)
NOW ON SALE!

 
dopingpandadecadence.html
6月3日にアルバム『decadence』をリリースするDOPING PANDAが、7月23日にリキッドルームにて1夜限りのスペシャルライブを開催する。

今年恵比寿に移転して5周年を迎えるリキッドルーム。
「ここでしか見られない」をテーマに様々な企画が検討されている。
先だって、6月にニューアルバムのリリースを発表したドーパンが、スペシャルゲストを迎えてこの日限りのライブを行う事が決定した。

エアジャム最終世代として、元々はパンクシーンに軸足をおいていたドーパン。
この夜、スペシャルゲストとどんな交錯を見せるのか?


【LINK】
オフィシャルサイト
http://www.dopingpanda.com/


【LIVE情報】
LIQUIDROOM 5th ANNIVERSARY
「DOPING PANDA LIVE IN TOKYO」

7/23(木)恵比寿LIQUIDROOM
18:30/19:30
fee:¥4,000(tax in./without 1drink)

<先行発売受付期間>
09/05/15(金) 12:00~09/05/21(木) 18:00

申込ページ (PC・携帯共通)
http://www.getticket.jp/get?u=16177

受付に関するお問合せ先
ディスクガレージ03-5436-9600(平日12:00-19:00)

一般チケット発売日:6/27(土)~


『DOPING PANDA JAPAN TOUR 2009』
6/06 高崎 club FLEEZ
6/10 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心
6/12 水戸 LIGHT HOUSE
6/13 甲府 KAZOO HALL
6/17 千葉 LOOK
6/19 宇都宮 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya
6/21 郡山 HipShotJapan
6/24 京都 磔磔
6/26 奈良 ネバーランド
6/27 神戸 VARIT.
7/03 横浜 BLITZ
7/08 浜松 窓枠
7/10 松坂 M'AXA
7/11 岐阜 CLUB ROOTS
7/14 長崎 DRUM Be-7
7/16 熊本 DRUM Be-9
7/17 大分 OITA-T.O.P.S
7/19 宮崎 SR BOX
7/20 鹿児島 SR ホール
7/22 周南 LIVE rise
記録破りの全米・全英No.1ヒット・シングル「ウィズアウト・ユー」楽曲使用全世界トータル・セールス5700万枚、グラミー受賞歴も誇る世界的トップ・シンガー/アーティスト、ケリー・クラークソン。
全米アルバム・チャート初登場1位を獲得した最新アルバム『オール・アイ・エヴァー・ウォンテッド』からの1stシングル「ウィズアウト・ユー」が、幅広い層の女性からの絶大な支持を誇るアパレル・メーカー、ピーチ・ジョンの大人気カタログ「PJ  2009夏号」のTV CM楽曲に決定。フジテレビ系全国32局でのオンエアがスタートした。

「ウィズアウト・ユー」は、2/7付全米チャート及び3/2付全英チャートを制覇し、日本でも2/11付「レコチョク  洋楽・フル」週間ランキングで1位を獲得した世界的大ヒット・シングル。
今週5/13には、最新アルバムにDVDが付いたデラックス盤や、同シングルも収録したピーチ・ジョンの人気コンピレーション・シリーズ第4弾『裸の恋がしたいから。Season4』も発売となる。

【リリース情報】

オール・アイ・エヴァー・ウォンテッド-デラックス・エディション全米アルバム・チャート初登場No.1!最新アルバム
『オール・アイ・エヴァー・ウォンテッド』
NOW ON SALE
BVCP-21671 / ¥2,548(tax in.)

DVD付豪華デラックス盤
『オール・アイ・エヴァー・ウォンテッド-デラックス・エディション』
BVCP-25187~8 / ¥3,360(tax in.)





「ピーチ・ジョン」コンピレーション・アルバム第4弾
『裸の恋がしたいから。Season4』
5.13 ON SALE
BVC2-34029 / ¥2,300(tax in.)








今年デビュー25周年を迎える吉川晃司の新曲「傷だらけのダイヤモンド」の「着うた(R)」 配信が5月20日よりスタート、待ち受け画像がもらえる『吉川 晃司25周年記念「着うた(R)」 キャンペーン』が各配信サイトにて6月3日まで実施される。

ユニバーサルミュージック移籍第一弾となるシングル「傷だらけのダイヤモンド」の「着うた(R)」と各サイトで配信されている吉川 晃司の名曲の合計2曲をダウンロードすると各サイトごとのオリジナル待ち受けがプレゼントされる。

キャンペーン対象サイトは、レコチョク、music.jp、dwango.jpの3サイト。詳細は、ユニバーサルミュージックのキャンペーンページをチェック。


【LINK】
『吉川 晃司25周年記念「着うた(R)」 キャンペーン』ページ
http://www.universal-music.co.jp/kk/campaign.html

YouTube - KTube
http://www.youtube.com/ktube

オフィシャルサイト
http://www.kikkawa.com/
http://www.universal-music.co.jp/kk


【リリース情報】
ユニバーサルミュージック移籍第一弾シングル
『傷だらけのダイヤモンド』
ユニバーサルミュージック
5.20 ON SALE!

【初回限定盤】
UMCF-9512
¥1,600(tax in.)

【通常盤】
UMCF-5038
¥1,200(tax in.)
5月15日に新作『21世紀のブレイクダウン』がリリースとなり、5月末にキャリア初となるプロモーション来日とMTVの音楽の祭典MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPANへの出演を発表したグリーン・デイが、来日中に一度きりの超プレミアムなライヴを行うことが決定した。会場はなんと赤坂BLITZ!!
グリーン・デイを、このサイズの会場で見られるのは奇跡的とも言え、チケットは超プレミア間違いなし。

5/28(木)東京 赤坂BLITZ
open18:00/start19:00/ ¥7,000(tax in)
1F:スタンディング2F:指定/別途1ドリンク
一般プレイガイド発売:5/23(土)・・・>イープラス ※お1人様4枚まで
<問>クリエイティブマン03-3462-6969


こんなチャンスは二度とないかもしれない!


【リリース情報】

 『21st Century Breakdown 』
ワーナーミュージックジャパン
2009.05.15 ON SALE!

 


カジヒデキ新曲PVが公開

カジヒデキの新しいアイテム、4曲入りの「BLUE BOYS DON'T CRY e.p.」が5月20日にリリースされる。これはトップ10ヒット「甘い恋人」(7位)以来初となるシングル的アイテム(E.P.)。ハイライト・トラックとなる「Passion Fruits」、ビート・クルセイダースのヒダカトオルがゲスト・ボーカルで参加した「The Sweetest Love」、映画「デトロイト・メタル・シティ」挿入歌「Sally My Love」、そしてヘアカット100のカヴァー「Favourite Shirts (Boy Meets Girl)」を収録している。

そのリリースを前に、「Passion Fruits」のPVがMySpaceにて独占がスタート。このPVは先日、各方面のニュースでも取り上げられた、スウェーデンでの暴行事件のときに撮影されたもの。うわさの"パイナップル"が登場する"見所たっぷりのPVになっている。
 
カジヒデキMySpace
http://www.myspace.com/hidekikajiofficial


【リリース情報】
『BLUE BOYS DON'T CRY e.p.』
フェリシティ会社
PECF-1012 / ¥1,500(tax in.)
5.20 ON SALE!

 


1989年のデビューから数えて、今年でデ ビュー20周年を迎えるTHE BOOM。
原宿歩行者天国から、バンドブームの最中にデビューした彼らだが、スカ、フォーク、レゲエ、ロック、沖縄、ハウス、ファンク、サンバ、ボサノヴァ、ラテンなど、音楽の"本質"を求め世界を旅して、その中で出遭った人々や風景、文化の背景から、「島唄」や「風になりたい」など、ジャパニーズ・ポップス史に残る数々の名曲を生み出してきた。
THE BOOMの デビュー20周年を音楽ファンと祝うと同時に、新たな音楽文化を創造していくきっかけになればとい うメンバーの想いが込められ、彼らが音楽的に影響を受けてきたアーティスト、また20年間の旅の中で出逢い共に音楽で語り合ってきた仲間そして彼らの音楽を愛聴し影響を受けたというアーティストから、"楽曲カヴァー"という新鮮な形で THE BOOM 20th AnniversarySPECIALカ ヴァーアルバムを7月にリリースを予定していることを発表。
THE BOOMの大先輩であり、彼らの音楽にも大きな影響を与えた先輩アーティストである小田和正や矢野顕子。
デビュータイミングが近く、言わば音楽人生において切磋琢磨し合ってきた同期でもある奥田民生、東京スカパラダイスオーケストラ、BEGIN。
更には、THE BOOMの音楽を愛聴し影響を受けたと公言する、絢香、キマグレン、MINMI、モンゴル800、 かりゆし58など、"3世代"に渡るアー ティストたちが参加を表明。


~参加アーティストコメント~

20周年、おめでとうございます。
私が今21歳なので1歳の時からって考えると驚きです。
今回、トリビュートアルバムに参加させて頂けること、本当に嬉しいです。
トリビュートアルバムに参加するのは初めてなので、緊張したり、迷ったりもあると思いますが、大好きな曲『風になりたい』を
大切に歌いたいと思います。
【絢香】  

今回、THE BOOMの 名曲『ナシ』をカバーさせていただきました。
僕も1ファンとして、とにかく楽しみながらレコーディングしました。
かりゆし58なりの遊び心を思いっきり注ぎ込むことで、この 曲に対する愛情を表現しました!!
シリアスな部分と微笑ましい部分が同居する宮沢さん独特の歌詞の 世界観に、
かりゆし58のちょっと笑えるアレンジが上手く溶け合ったんじゃな いかなって思っています。
この楽曲をカバーさせて頂いた事を心から嬉しく思っています。
【かりゆし58 前川真悟】


そして20周年YEARの幕開けを 告げる7年振りのシングルを発表。
THE BOOMとしては、2002年に発売した「僕にできるすべて/朱鷲」(発売元:東芝EMI)以来、実に7年振りとなる新作シングル「夢から醒めて/All of Everything」を5/20にエイベックスよりリリース。
(※2003年の発売した再発したシングル「風になりたい(Samba Nova)」から数えれば6年振り。)
また、同時にソニーより活動20周年 を記念したコンプリートベスト盤「89-09 THE BOOM COLLECTION 1989-2009」もリリースされる。
温かくて、穏やかなのに、強靱。ふくよかなのに、尖っていて、アグレッシヴ。
THE BOOMのニューシングル「夢から醒めて/All of Everything」 は、今の彼らだからこそ作ることが出来た作品と言っても過言では無い。
デビュー20周年記念第1弾シングルということになるが、懐古的なところはまったく無く、今の彼らの思いがそのまま歌に変換されてる。
懐が深くて、人間味あふれるバンドサウンドを展開。THE BOOMとともに歩んできた人々への愛と感謝の思いも、そしてこれから先、共に歩んでいこうとする意志も伝わってくる。これは彼らの新しい幕開けを告げる作品だろう。
 

THE BOOMは3年半振り となる単独ライヴ、「THE BOOM 20th Anniversary"WE ARE THE BOOM"supported by GLOBAL WORK」を5月23日(土)大阪城野外音楽堂、5月30日(土)には日比谷野外大音楽堂にて開催。
両公演共にチケット発売から僅か5分でチケットソールドアウト。
また、7月からは「THE BOOM 20th Anniversary Live Tour 2009"My Sweet Home"supported by GLOBAL WORK」と
題した全国ツアーを20箇所以上で開催予定。
 
20周年YEARに込める宮沢和史コメント
今までも何回か、活動休止の期間が あったんですが、僕らは目標がないまま、音楽活動を続けることが出来ないんですよ。苦しい場面でも続けるという選択もあるんでしょうが、僕らにはそれが出来ない。今回は休止期間も長かったし、作品も出してなかったんですが、20周年を迎えるというのがどういうことなのかを考えた時に、20年間、同じメンバーでバンドを続けてきたのは自分たちの力だけじゃないと思ったんですよ。THE BOOMは4人だけのものじゃなくて、関わってくれたすべての人のものだな、ファンの人たちもTHE BOOMの 一員だから、20周年を皆さんと祝いたいし、感謝したいなって。そこで僕らに関わった人、これから関わることになる人、すべての人に向けたラヴソングを作りたいと思ったんですよ。自分にとっての新しい目標が生まれたというか。すべての人への愛の歌、感謝の歌でアルバムを1枚作ってみたくなった。


【リリース情報】

「夢から醒めて/All of Everything」
5.20 ON SALE
FIVE D plus
【初回限定盤(DVD付)】
VFCV-00040/B / ¥1,800(tax in.)

【通常盤】
VFCV-00041 / ¥1,200(tax in.)



THE BOOMオフィシャルサイト
http://www.theboom.jp/system/top/

iLL ニューシングルリリース

元スーパーカーの中村弘二によるソロプロジェクト「iLL」が5月27日にニューシングル『Kiss』をリリースする。
1月にリリースされた「R.O.C.K.」に続いて今年2枚目のシングルとなる今作は、iLLによるとてつもなく甘い「Kiss」!
タイトルトラックはスーパーカー時代からのファンであれば絶対に満足できるスィートな名曲であり、またカップリングにはNTTドコモのCMで使用されたビートルズの『All You Need Is Love』のリテイクを収録。そして『Shibu』、『Come On Baby』と静かに深くiLLワールドに引きずり込むトラックへと、アルバムと言っても良いほどの世界が広がる全4曲を収録。

そして、ジャケットには加護亜衣のKissマークが入り、5月6日より『Kiss』の着うた(R)先行配信がスタートしたが、期間限定の特典として加護亜衣のKissマークが入った『Kiss』オリジナルジャケ写待ち受けがプレゼントされる。

夏には映画「ノーボイズ,ノークライ」の主題歌にも決定している砂原良徳プロデュースによるシングル『Deadly Lovely』のリリースも待ち構えているiLL。
こちらのリリースも待ち遠しい。


【LINK】
オフィシャルサイト
http://www.illtheworld.jp/

【リリース情報】
NEW SINGLE
『Kiss』
キューンレコード
5.27 ON SALE!
KSCL-1395 / ¥ 1,529(tax in.)

 
 
↓↓↓QRコードで着うたをダウンロード↓↓↓
 


3月リリースのアルバム『CHANDELIER』をフィーチャーしたツアー"CHANDELIER SCANDAL"が5月1日、横浜BLITZからスタートした。

初日がダンス・チューンを中心に構成したBLACK ROSE、2日目はボーカルをしっとり聴かせるRED ROSEという、米米CLUBでもお馴染みの2メニュー仕立て。
豪華なシャンデリアが妖しい光を投げかける会場は"大人の夜の社交場"と化し、石井の艶っぽいパフォーマンスに酔いしれた。

6月の追加公演、JCBホールでは、さらに濃厚なエンターティメント・ショーが繰り広げられるはずだ。
(文:兼田達矢)


【LINK】
TATUYA ISHII OFFICIAL HP
www.T-STONE.com

ソニーミュージック 石井竜也サイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/tatuyaishii/


【ライブ情報】
TATUYA ISHII CONCERT TOUR 2009
CHANDELIER SCANDAL
BLACK ROSE / RED ROSE

5月8日[金] BLACK ROSE Zepp FUKUOKA
5月9日[土] RED ROSE Zepp FUKUOKA
5月16日[土] BLACK ROSE Zepp NAGOYA
5月17日[日] RED ROSE Zepp NAGOYA
5月23日[土] BLACK ROSE Zepp OSAKA
5月24日[日] RED ROSE Zepp OSAKA
5月30日[土] BLACK ROSE Zepp TOKYO
5月31日[日] RED ROSE Zepp TOKYO

追加公演決定!!
6月13日[土] BLACK ROSE JCB HALL
6月14日[日] RED ROSE JCB HALL


【リリース情報】
『CHANDELIER』
SNR
NOW ON SALE!

【初回限定盤】
SRCL-6953~4
¥3,800(tax in.)

【通常盤】
SRCL-6955
¥3,059(tax in.)
毎年多くの現地の人々や観光客で賑わいを見せているニューヨークBrooklyn Botanic Garden(ブルックリン植物園)で開催されるSakura Matsuri2009(桜祭り2009)が今年もG.Wの真っ只中の5月2日(土)~5月3日(日)(現地時間)で開催された。



大量の桜と共に、様々な日本の文化を伝えるパフォーマンス(歌・太鼓・剣術など)が特設ステージにて行われ、5/2(土)(日本時間の5/3)の初日のステージには、2009年1月にシングル「アイツムギ」でデビューし、4月にも昼ドラ主題歌「誰カノタメニ/ワスレナグサ」をリリースした奄美大島出身の19歳の歌手・城南海(きずきみなみ)が、奄美の島唄を中心にパフォーマンスをみせた。

新型インフルエンザの話題が取り沙汰される中だったが、ニューヨーカーにはあまり関心が無いのか、例年と同等の人出を記録し、会場はコスプレや侍の格好をしたジャパンカルチャー好きの人や花見を楽しみにきた地元の人達で大盛況。ステージの前には約800人、その周辺には約4,000人の人で賑わいを見せる中、三味線を持って登場した城南海。
島唄のウケは特に良く、予定になかったアンコールが起きたり、オリジナル楽曲もワールドミュージック調にアレンジしたものを披露し、大拍手が起こった。デビュー曲「アイツムギ」や島唄を中心に披露。
福岡のライブを見たという台湾のカップル、前の日の生放送(現地時間5月1日に全米で放送の「FCIモーニングEYE」に出演)を見て「君はキズキミナミかい?」と声をかけてくれた白人のおじさん、デビュー時のドキュメンタリー番組(鹿児島テレビ)をネット(YouTube)で見たと声をかけてくれた日系人親子など、ブルックリンでは日本よりも有名人。
4月30日の成田空港では新型インフルエンザがフェーズ5になった直後であったため、チェックイン直前まで渡米中止を検討していたが、日本の文化を伝えたい一心で渡米した甲斐があり、ライブは大成功だった。

全米放送のテレビ番組への出演も果たし、初の海外ライブも成功し、日本でも本格的なブレイクが期待されるところである。

46年ぶりの皆既日食で世界が注目する奄美から2009年デビューした、皆既日食の申し子とも言える城南海には注目度が高かった海外初ライブであった。
帰国後の5月6日には横浜クイーンズスクエアで行われるイベントにも出演予定。

kizukiminamidarekanotameni.html

【LIVE情報】
 5/16(土) 【太宰府天満宮 千年 樟若葉コンサート デビュー10周年記念 夏川りみと唄者たち】
出演:夏川りみ ゲスト:新良幸人/下地勇/玉城千春from Kiroro/元ちとせ
5/30(土)・31(日)ZIP-FM主催イベント『SAKAE SP-RING 2009』会場未定
5/31(日) 奄美フェスタ@豊島公会堂
7/16(木)~25(土) ECLIPSE2009奄美皆既日食音楽祭@奄美大島

【LINK】
城南海 オフィシャルサイト
http://kizukiminami.com/

城南海 オフィシャルブログ
http://blog.oricon.co.jp/kizukiminami/


【視聴ファイル】
1. 誰カノタメニ
2. ワスレナグサ
3. 光


三浦大知 PVで5人に!?

今年2月に、自身が敬愛するアーティストKREVAとのコラボシングル「Your Love feat.KREVA」をリリースした三浦大知。
そのコラボ曲から繋がって、KREVAのツアー「KREVA CONCERT '09 意味深2」にも参加し、その歌唱力が話題になった。

そんな三浦大知が前作から早3ヶ月、5/20に最新シングル「Delete My Memories」をリリースする。
最先端のエレクトロR&Bのサウンドに、『別れ』をテーマにした涙を誘う歌詞。大切な人を失った事のある誰しもが想いを重ねる事の出来る"胸を打つ" 1曲に仕上がっている。
そのPV(ミュージックビデオ)、世界でも初であるだろう試みが取り入れられた凄い作品になっている。

前々作「Inside Your Head」前作「Your Love」と、自身でコレオグラフ(振り付け)も手掛けている彼だが、今作では、コレオグラフももちろんの事バックダンサー4人分の役も三浦大知自身。
撮影は、モーションコントロールカメラ(同じ動きのカメラワークを寸分の狂いがなく再現出来るカメラ)を使用し、三浦大知が、メインとダンサー4人役をそれぞれ衣装、立ち位置を変えて撮影。ひとりで計5人役、ダンス撮影カット数 計150カット、撮影時間14時間という、ストイックな現場だったというが、翌日合成してみての揃い具合の安堵で疲れも吹き飛んだというエピソートも。

これまであのChris Brownや、BeyonceやUsherのコレオグラファー等、世界一流のアーティストに太鼓判を押されるダンスセンスを持ち合わせている彼だが、今作で更なる高みへ向かった事間違いない。

その話題のPVが『YouTube』『ニコニコ動画』でもオフィシャル解禁されているので、要チェック。
また、DVD付きの初回盤にはPVの『ダンスをフィーチャーした別バージョン』も収録されるというので、こちらも見逃せない。

●YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=ObTLXzpZ7PM

●ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/1241171467

【リリース情報】

8th Single
『Delete My Memories』
5.20 ON SALE
Sonic Groove
  
【初回限定盤】
AVCD-16178/B ¥1,800(tax in.)
 


【通常盤】
AVCD-16179 ¥1,050(tax in.)
 








【ライブ情報】

『Delete My Memories』発売記念 フリーインストアライブツアー
5/22(金) 【神奈川県】ラゾーナ川崎
5/23(土) 【愛知県】イオン大高
5/24(日) 【大阪府】マイカル茨木
5/30(土) 【福岡県】キャナルシティ博多
5/31(日) 【北海道】HMV札幌ステラプレイス&タワーレコード札幌ピヴォ店

『DAICHI MIURA "SUMMER SEMINAR '09 ~Encore of Our Love~"』
7/18(土)赤坂BLITZ
7/19(日)ESAKA MUSE
オフィシャル先行予約有! 4/2(木)~4/9(木)迄

詳細はオフィシャルサイトへ
http://www.avexnet.or.jp/daichi/

3月9日に発売された『レミオベスト』が大ヒット中のレミオロメンが初のさいたまスーパーアリーナ公演を行った。
5月5、6日の2日間にかけて行われたこの公演は、今年1月23日から4月29日にかけて、全国21ヶ所24公演で約10万人を動員したホール&アリーナツアーの集大成とも言うべきSPECIAL LIVE。
 
ライブは「リズム」で幕を開けると怒涛の15曲を披露。後半の「南風」「スタンドバイミー」「明日に架かる橋」で一気に観客の盛り上がりも頂点に。このライブでは、約63万枚を出荷し大ヒットを記録した『レミオベスト』に収録されている全ての楽曲を披露し、まさに『レミオベスト』といった内容でファンを喜ばせた。

さらに、アンコールでは7月15日に発売する新曲「Starting Over」をいち早く披露するなど、全26曲を演奏。この新曲「Starting Over」は、現在アリナミンのCMソングとしてオンエア中の楽曲で、不安を抱えながらも頑張っている人々の背中をそっと押してくれる応援ソング。新曲について藤巻亮太 (Vo,G)は、「人も世の中も変わり続けていく中で、 今の時代の様にちょっぴり元気のない時もありますが、ほんの少しでも、自分のやりたい事を考えたり実行したりしていくことで、人は明るい気持ちになれるのではないでしょうか。それは本当に大切な事だと思いますし、「Starting Over」という言葉にそんな想いをのせました。」とコメント。

今回の"SPECIAL LIVE"について、「思いっきり楽しめました!!」というメンバーは、最高のパフォーマンスと笑顔を披露。まさにファンにとっても、メンバーにとっても最高のゴールデンウィークになったのではないだろうか。

そして、早くも新曲「Starting Over」の着うた(R)が本日から5月13日(水)23:59までの期間限定で第1弾先行配信がスタート。合わせて着うた(R)をメッセージと一緒に贈るプレゼントサービスもスタートした(※プレゼントサービスは、レコチョク、mu-moでのサービス)。

■リリース情報
New Single
2009/7/15 on sale 「Starting Over」 ¥1,260- (tax in)
※初回盤:封入特典有り

■配信情報
2009年 アリナミン イメージソング に起用されCMオンエア開始、問合せ殺到中のあの新曲を、期間限定で配信することが決定!
着うた(R)を、5/7(木)~1週間限定で先行配信スタート!
第1弾先行配信期間:09年5月7日(木)0:00~5月13日(水)23:59
【配信サイト】
OORONG-SHA MOBILE
http://oorong.jp/remioromen/
レコチョク
http://recochoku.jp/remioromen/
mu-mo
http://q.mu-mo.net/remioromen/

■レミオロメンオフィシャルサイト:
http://www.remioromen.jp/ 
(PC/mobile)
 

 

4月29日にリリースしたシングル「涙の種、笑顔の花」がオリコンウィークリーランキング4位を獲得、7月15日には作詞:松本隆、作曲:細野晴臣のネ申コンビによる楽曲「心のアンテナ」のリリースも決定、と絶好調の「しょこたん」こと中川翔子が、5月5日に24歳の誕生日を迎えた。2度目の全国ツアー真っ只中であるこの日は「水道橋JCBホール」にてライブを行った。ツアーは全国13箇所、15公演、3万人動員予定。

リハーサル時にステージ上で報道陣に公開バースデーセレモニーを行い、直径3mの「巨大バースデーケーキ(作り物)」の上でフォトセッションを敢行。舞台の目玉である巨大ケーキの上にはこちらも巨大な「90×120センチのチョコプレート(作り物)」が付いており、プレートには24歳を祝福するしょこたんらしい言葉「LEVEL24」と書かれていた。「しょこたん自身がバースデーケーキ」になったかのようだ。本人いわく「『レベル』というと歳をとるのも、プラスに考えられるから」とのこと。

子供の日に生まれた中川は、誕生日会がGWにあたるため、学生時代は出来ないことが多かったらしいが、「こんな大きなケーキの上でコンサートが出来てギザ幸せ」と喜びをケーキの上で体いっぱいあらわした。

喜びといえば、10月24日には自身初の「日本武道館でのライブ」が決定したことも報告し、「1万の大コスプレが是非見たい!!」とファンにコスプレで来ることをオススメした。事実、彼女のライブは半数以上がコスプレをして観に来ており、思い思いのコスプレでファンも表現するのが名物になっている。中には既に今回のツアー衣装を完コピしているつわものも。「1万人のファンの前で歌い、愛と夢の詰まったキラキラコンサートになれば最高です!その日に向けてがんばりたい」と思いを語った。

24歳の抱負としては「16歳と96ヶ月でもあり、14歳と3650日。年女なので今まで以上にコンサートもブログも貪欲に張り切りたい」と語り、ライブ中には本人がプロデュースしたキャラクター「スカシカシパンマン」がサプライズで登場し「誕生日ケーキ」をプレゼント。2400人満員の会場をしょこたんへのバースデーソングが包んだ。


【LINK】
中川翔子 オフィシャルサイト
http://www.nakagawashoko.com/

特集:私の人生を変えてくれたロック・シリーズ完結篇


特集:貪欲に歌ゴコロ育成中!


特集:GIRL's STYLE Vol.4 - 中川翔子

6月24日にオフィスオーガスタ所属アーティストによる初のコンピレーションアルバム「月ノうた」のリリースが決定した。
この「月ノうた」は、2009年7月22日に日本の陸地で46年ぶりに皆既日食が観測されるということで更に注目を集めるであろう「月」にスポットをあてたもので、収録楽曲(16曲)全てに「月」という歌詞が入っているアルバムだ。

気になる収録楽曲と参加アーティストだが、山崎まさよしの95年リリースの話題になったデビュー曲「月明かりに照らされて」や、スガ シカオの今もなお人気の高い「黄金の月」、スキマスイッチの心温まる名曲「アカツキの詩」、名バラードとして名高い秦 基博の「僕らをつなぐもの」をはじめ、杏子、COIL、mi-gu、元ちとせ、長澤知之、MICRON' STUFF(マイクロンスタフ)、といった豪華ラインナップに加え、今年メジャーデビューが予定している期待の新人「さかいゆう」を含む、全10アーティスト参加の16曲収録のアルバムだ。
この様に、オフィスオーガスタ所属のアーティストによるコンピレーションアルバムのリリースは今回が初の試みとなる。

また、このアルバム「月ノうた」の初回生産分限定特典にも「月」へのこだわりをみせており、初回限定購入者の中から抽選でA賞として女性に人気のジュエリーショップ「STAR JEWELRY」がアルバム「月ノうた」をイメージして作成したオリジナル限定ネックレス、B賞としては皆既日食観察用オリジナルメガネが当たるという企画も実施される予定。

それぞれのアーティストの様々な背景や状況に合わせた色々な「月」を感じることの出来るこの作品は、皆既日食に合わせて盛り上がること必至のアルバムとなっているので是非チェックしてほしい。

【リリース情報】
「月ノうた」
6.24 ON SALE
BMG JAPAN/AUGUSTA RECORDS
AUCL-4 / ¥2,854(tax in.) 


【収録内容】
1,幻の月/元ちとせ 2002.2.6 SG「ワダツミの木」カップリング
2,黄金の月/スガ シカオ 1997.5.28 SG
3,狼青年/長澤知之 2007.10.3 miniAL「P.S.S.O.S.」
4,上弦の月の下で-Under The Half Moon-/杏子 1997.6.18 AL「TOKYO DEEP LONDONHIGH」
5,月明かりに照らされて/山崎まさよし 1995.9.25 SG
6,FRIENDS/MICRON'STUFF 2005.7.20 インディーズ AL「A.R.W.{All RoundWorld}」/2008.10.22 AL「Naturalism + early BEST 2004~2008」
7,月見ヶ丘/スキマスイッチ 2006.11.29 AL「夕風ブレンド」
8,十六夜/山崎まさよし 2004.8.18 SG「ビー玉望遠鏡」カップリング
9,夜に詠める うた/杏子 1999.3.3 AL「BLACKTHORN CIDER」
10,floating/mi-gu 2006.9.6 AL「From space」
11,僕らをつなぐもの/秦 基博 2007.3.7 miniAL「僕らをつなぐもの」
12,アカツキの詩/スキマスイッチ 2006.11.22 SG
13,Caravan/COIL 2005.10.5 AL「CINEMA」
14,月とナイフ/スガ シカオ 1997.9.3 AL「Clover」
15,新曲書き下ろし(タイトル未定)/さかいゆう 
16,月を盗む/元ちとせ2005.11.23 SG「語り継ぐこと」カップリング
【LINK】
BMG JAPAN/AUGUSTA RECORDS Official Web Site
http://www.sonymusic.co.jp

OFFICE AUGUSTA  Official Web Site
http://www.office-augusta.com

YouTube「AUGUSTA CHANNEL」
http://jp.youtube.com/user/officeaugusta


特集:Road To Augusta Camp 2008

昨年、リリースした1stアルバム「Superfly」がオリコンアルバムチャート2週連続1位、現在までに55万枚突破と大ヒット。そして2009年初のシングル「My Best Of My Life」がフジテレビ系木曜22時ドラマ「BOSS」の主題歌に起用されるなど躍進を続けるSuperfly。
ドラマ「BOSS」も初回視聴率18.1%と大きな盛り上がりを見せている。

実はドラマ「BOSS」の中では主題歌と別に書き下ろしたタイトル未定のSuperflyの新曲ロックチューンがドラマのオープニングやドラマのSPOTで使われているのだが、ドラマが開始すると同時に「オープニングの「ナーナナ ナナナ ナナナナ~」って曲もSuperflyですよね?タイトルは何ですか?リリースはいつですか?」などの問合せがレコード会社に殺到。
ファンの間では"ナナナの曲"として既に浸透しており、リリースを熱望する声が多数寄せられていた。

この大反響を受け、急遽タイトルを「Alright!!」と決定し着うたを緊急リリースする事が決定。
本日5/6(水)からレコチョク始め、主要着うたサイトで配信がスタート。
先に配信が始まっている主題歌のバラード「My Best Of My Life」は既に大ヒット中。
主題歌のバラード&オープニングのアッパーチューンの2曲でSuperfly×BOSSがさらなる盛り上がりを見せる。


【リリース情報】

7thシングル
「My Best Of My Life」
5.13 ON SALE
WARNER MUSIC JAPAN
WPCL-10675 / ¥1,200





Superfly公式HP
http://www.wmg.jp/artist/superfly/

特集:新世代のロック・ディーヴァ誕生!



今年結成15周年を迎えたSOPHIAが、結成15周年記念、そしてユニバーサルミュージック移籍第一弾となるニューシングル「Baby Smile」を5/6にリリースする。

1年8ヶ月ぶりのリリースとなる待望の新曲「Baby Smile」は、初期SOPHIAの匂いを感じさせる明るくポップな仕上がりで、サビのメロディの疾走感が何とも彼ららしく、心地良く耳に残る。しかしそれだけではなく、その時代には決して描けなかったであろう温もりや優しさが漂い、"結成15周年"というアニバーサリーイヤーに相応しい作品に仕上がっている。

「Baby Smile -ORIGINAL-」のカップリングには、Vo.松岡の伸びのある歌声が心地良い「そして優しく」、穏やかな空気の中に儚さを感じさせる「やめたりできない」を収録。
そして"15周年記念盤"となる「Baby Smile -15th Anniversary-」のカップリングには、結成15周年を記念してセルフカバーしたSOPHIAの代表曲「街」を収録。
リリースから約12年かけて育ててきた「街」をどのように表現したのか、仕上がりを楽しみにして欲しい1曲だ。

6/28に両国国技館にて行われる15周年記念ライブもチケットは既にソールドアウト。
大輪のヒマワリが咲き乱れ、笑顔溢れるアニバーサリーライブになることは間違いないだろう。
また、7月には全国ツアーも決定し、SOPHIA 15周年アニバーサリーイヤーの活動からますます目が離せない。

MUSICSHELFでは現在トップページにてコメントを公開中。
こちらも是非チェックして欲しい。


【リリース情報】
Baby Smile -15th Anniversary-「Baby Smile -15th Anniversary-」
5.6 ON SALE
UNIVERSAL J
【CD】UPCH-5591 / ¥1,000(tax in)


<収録曲>
1. Baby Smile
2. 街 -15th Anniverary ver.-
3. Baby Smile(Instrumental)
4. 街 -15th Anniverary ver.-(Instrumental)


Baby Smile -ORIGINAL-「Baby Smile -ORIGINAL-」
5.6 ON SALE
UNIVERSAL J
【CD+DVD】
UPCH-5590 / ¥1,500(tax in)


<CD収録曲>
1. Baby Smile
2. そして優しく
3. やめたりできない
4. Baby Smile(Instrumental)
5. そして優しく(Instrumental)
6. やめたりできない(Instrumental)

<DVD収録曲>
Baby Smile (Music Video)

【ライブ情報】

『結成15周年記念公演』
6/28(日)両国国技館

『結成15周年記念 SOPHIA TOUR 2009』
7/10(金)戸田市文化会館
7/12(日)仙台市民会館 大ホール
7/17(金)渋谷C.C.Lemonホール
7/18(土)渋谷C.C.Lemonホール
7/20(月)新潟市民芸術文化会館・劇場
7/24(金)札幌道新ホール
7/26(日)金沢市文化ホール
7/31(金)岡山市立市民文化ホール
8/2(日)愛知県芸術劇場
8/8(土)福岡市民会館
8/10(月)広島アステールプラザ大ホール
8/15(土)大阪厚生年金会館大ホール
8/16(日)大阪厚生年金会館大ホール
8/23(日)浦安市文化会館

SOPHIAオフィシャルサイト
http://www.sophia-eternal.com/

世界各国からフューチャリング・アーティストを迎えたニュー・アルバム『Page By Page』が話題の高橋幸宏。6月6日にはそのアルバムを引っさげ、久々のフル・バンドによる一夜限りのライヴYukihiro Takahashi Live 2009 "OUT OF HERE"が開催される。そのライヴ・メンバーが発表となった。

レコーディングの中心メンバーである権藤知彦、高田漣、堀江博久に加え、ベースにはジャンルを超えて多くのアーティストから信頼の厚いLITTLE CREATURESの鈴木正人、そして若手ドラマーの最注目株・元ボアダムズの千住宗臣がバンド・メンバーを務める。さらに、アルバム『Page By Page』のフューチャリング・アーティストがスペシャル・ゲストとして出演することが決定した。

ここ近年の高橋幸宏のNo.1フェイバリット・アーティストで、コラボ参加した「Out There」「Meteor Rain」の2曲で圧倒的なヴォーカルの存在感をみせつけたLali Punaの紅一点Valerie Trebeljahr。そして、もう1人、Sketch Showでの共演以降、音楽的親交を深め、『Page By Page』の中でも絶妙なサウンド・デザインを聴かせてくれたCorneliusこと小山田圭吾がスペシャル・ゲストとして出演が決定。YMO、CorneliusのファンだというValerie Trebeljahrをドイツ/ミュンヘンから迎え、夢の共演が東京で実現。見逃せない一夜になること間違いない。

そして、アルバム『Page By Page』の中からアイスランドのamiinaとの共演が注目を呼んだ「The Words」のミュージック・ビデオに加え、新たなミュージック・ビデオも完成。映像作品では常に話題を振りまいているビョークの最新シングル「Dull Flame of Desire」のミュージック・ビデオを手掛けた映像クリエイターの1人、もがりまさひろがLali Puna / Valerie Trebeljahrとのデュエット曲「Out There」のミュージック・ビデオを制作。
もがりまさひろはビョークの最新アルバム『Volta』からシングルカットされた「Innocence」のミュージック・ビデオ・コンペティションへの一般応募をきっかけにビョークに見初められ、「Dull Flame of Desire」のミュージック・ビデオをマルサル・クベルタ・ジュンカ(スペイン)、ジャントス・クリストフ(ベルリン)とともに制作。1曲が3パートに分かれたその1パート目をもがりまさひろが担当し、他に類を見ない個性を発揮している。すでにヨーロッパからは次々とオファーが届いているという新鋭映像クリエイター・もがりまさひろが手掛けたミュージック・ビデオ「Out There」は5月1日に高橋幸宏オフィシャルMySpaceにて発表。強烈なクリエイティヴは必見だ。

■ツアーinfo
Yukihiro Takahashi Live 2009 "OUT OF HERE"
日程:2009年6月6日(土)  
会場:SHIBUYA-AX
Screen Visual    伊瀬聖子
Special Guest Artists
 Valerie Trebeljahr (Lali Puna) from Munich, Germany
 小山田圭吾 a.k.a. Cornelius from Tokyo, Japan

Band Members
 権藤知彦  Flugelhorn, Computer, etc
 高田漣   Pedal Steel, Acoustic Guitar, etc
 堀江博久  Keyboards, etc
 鈴木正人  Electric Bass, etc
 千住宗臣  Drums, etc

■リリースinfo
高橋幸宏 New album 『Page By Page』 発売中
¥3,000(tax in)    TOCT-26793

■公式HP
高橋幸宏Official Web Site   www.intenzio.co.jp
高橋幸宏Official MySpace   http://www.myspace.com/yukihirotakahashi

昨年歌手活動を再会した、俳優の水谷豊が10年ぶりにシングルをリリースする。
5/6(水)にリリースされる両A面シングル、「大丈夫だよ/シルエット」で、1曲目に収録される「大丈夫だよ」は、平井堅やCHEMISTRYのプロデューサーとして知られる松尾潔による作詞で、過去の恋愛への憂いを感じさせる大人のラブソング。

そして注目は2曲目に収録されている「シルエット」。
この曲は83年の「何て優しい時代」以来、26年ぶりに水谷豊が作詞・作曲を手がけた意欲作で、恋仲だった二人が故郷で再会し、もう一度やり直そうと誓い合う、ロマンティックなミディアムナンバーだ。
仕事の合間のわずかな時間を利用してギターを弾きながら作曲し、大人のラブソングに仕上がった。

6/25(木)からは、厚木市文化会館(神奈川県)を皮切りに全国13箇所のコンサートツアーにも望む水谷豊。
俳優、歌手と超多忙な日々はしばらく続きそうだ。

【リリース情報】
10年振りのシングルリリース
「大丈夫だよ/シルエット」
5.6 ON SALE
エイベックスイオ
IOCD-20283 / ¥1,260(tax in.)






  
【ライブ情報】
『水谷豊コンサート TIME CAPSULEツアー 2009』
6/25(木) 厚木市文化会館
6/27(土) 東京国際フォーラムホールA
7/ 3(金) 大阪厚生年金会館
7/ 4(土) 大阪厚生年金会館
7/ 5(日) 愛知勤労会館 
7/ 8(水) 福岡市民会館
7/10(金) 崇城大学市民ホール(熊本市民会館)
7/11(土) 長崎ブリックホール
7/13(月) 広島ALSOKホール
7/15(水) 新潟テルサ
7/16(木) 福島文化センター 大ホール
7/18(土) 東京厚生年金会館 
7/19(日) 東京厚生年金会館 
 
エイベックス・イオによる所属アーティスト・水谷 豊の最新情報やプロフィールなど。
http://www.avex-io.com/mizutani/
 

4/22(水)に待望のメジャー1stアルバム『THIS IS MY STORY』 をリリースしたザ・ボゥディーズ。
インディーズ時代から既に注目を集めていた初のメジャー作品は耳の肥えた日本の音楽ファンの期待に応える結果を呼んだ。
i Tunes music storeでは、CDが発売される1週間前に、アルバム全曲が先行配信され、配信がスタートするや否や<ロックチャート>にて見事第1位を獲得!CDの発売を前に、偉業を達成した。
もちろんCDの売れ行きも好調で、タワーレコードのJ-POP Albumウィークリーチャートにて最高位4位を獲得、特にタワーレコード渋谷店においてはデイリーチャートで第1位を獲得するなど、非常に好調な滑り出しを見せている。
5/10からは千葉LOOKを皮切りに全国29箇所に及ぶ、全国レコ発ツアーがスタート。
福岡、仙台、新潟、名古屋、大阪、東京ではワンマンライヴも予定。今後のチャートアクションも大いに期待できる。

【ポール・ウェラーもTHE BAWDIESに注目】

ザ・ジャム、スタイル・カウンシルのフロントマンを経て、現在はソロとして活躍中のイギリスの英雄、ポール・ウェラーがTHE BAWDIESに大注目している。
ポール・ウェラーとTHE BAWDIESとの出会いは、昨年のインディーズ2ndアルバム『Awaking Of Rhythm & Blues』リリース時(2008年2月頃)にマネージャーの知人を通して、とあるライヴ会場にてポールさんに音源を聴いてもらったことから始まる。
THE BAWDIESのメンバーから直接渡された音源をその場で快く聴いて、えらく気に入ってくれたポール・ウェラーはTHE BAWDIESと意気投合し、その場でセッションの話も浮上したのだが、タイミングが合わず実現できずじまい。

昨年に引き続き今年も来日公演が決定。4/3@CLUB CITTA川崎。
THE BAWDIESは、アルバムのリリースを控えていたタイミングでの来日ということもあって、メジャーファーストアルバム『THIS IS MY STORY』を引っ提げて、ポール・ウェラーと再会を果たした。
ライブ開演前にメンバーは本人に会うなり音源を渡すと、早速聴いてくれて「前回よりも全然いいじゃん!ヴォーカル凄いね!」とお褒めの言葉をもらった。

翌日4/4@新木場スタジオコーストでもライブを控えていたポール・ウェラーは
「明日オープニングアクトやる?」
とすごく自然に、THE BAWDIESにとってはすごく大きな出演依頼の話をいただきましたが(しかも本人から・・・)、4/4は大阪でのライヴが控えていた為、泣く泣くお断りすることに・・・。
スケジュールの都合で、憧れのポール・ウェラーとの共演は今年も実現しませんでしたが、「来年までには力をつけて、来年ガチンコのツーマンをやりましょう!」とメンバー一人一人、ポールさんとハグをしながら誓い合ってその場をあとにしました。来年こそは、もっとビッグになって実現したい。


【リリース情報】

メジャーファーストアルバム
『THIS IS MY STORY』
4.22 ON SALE
ビクターエンタテインメント

VICL-63294 / ¥2,500 (tax.in)




【ライヴ情報】

『"THIS IS MY STORY" TOUR 2009』

5/10(日) 千葉 LOOK
5/17(日) 郡山 CLUB #9
5/19(火) 秋田 Club SWINDLE
5/20(水) 盛岡 CLUB CHANGE
5/21(木) 八戸 ROXX
5/23(土) 札幌 (詳細は3月上旬発表!!)
5/25(月) 青森 SUNSHINE
5/27(水) 高岡 Clover Hall
5/28(木) 金沢 vanvan V4
5/30(土) 岐阜 CLUB ROOTS
6/4(木)  高崎 club FLEEZ
6/6(土)  豊橋 CLUB BIRTH
6/7(日)  京都 磔磔
6/9(火)  松山 Bar Caezar
6/10(水) 高松 DIME
6/12(金) 神戸 VARIT.
6/13(土) 広島 NAMIKI JUNCTION
6/15(月) 鹿児島 SR HALL
6/16(火) 大分 T.O.P.S
6/18(木) 長崎 DRUM Be-7
6/19(金) 福岡 DRUM SON (ワンマン)
6/21(日) 岡山 PEPPER LAND
6/22(月) 浜松 窓枠
6/26(金) 仙台 enn (ワンマン)
6/27(土) 新潟 CLUB JUNK BOX mini (ワンマン)
7/3(金)  名古屋 APPOLO THEATER (ワンマン)
7/4(土)  梅田 Shangri-La (ワンマン)
7/11(土) 渋谷 CLUB QUATTRO (ワンマン)

その他イベント
『SWEET LOVE SHOWER 2009 SPRING EXTRA-FREE』
5/16(土) 大阪城音楽堂

『SAKAE SP-RING 2009』
5/31(日) 名古屋・栄 LACHIC他

詳細はこちらへ
http://sakaespring.com/

オフィシャルサイト
http://thebawdies.com/
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022100.html
http://www.myspace.com/SEEZRECORDS
音楽塾ヴォイス出身のマリアが、5月20日リリースのシングル「Getaway」でデビューすることが決定した。

マリアは両親が音楽家のスウェーデンと日本のクォーター。
父が経営する弾き語りバーで小さいころからビリージョエル等をよく歌っていた。
高校卒業後に路上ライブなどを行いながら地道に音楽活動を積み重ねていくなか、音楽塾ヴォイスを主宰するプロデューサー西尾芳彦と出会い彼女の才能は開花、今回のメジャーデビューとなった。

音楽塾ヴォイスは福岡の地において多くの生徒を抱え、そのなかからYUIや絢香といった大型アーティストを輩出し、今年4月には東京校を開校するなど業界内外の注目度が高く、マリアに対する期待度も高まっている。

シングル『Getaway』のプロモーション・ビデオは高層ビルをマリアがギターで切り倒すシーンなどが印象的で、すでにYouTubeでは40,000ビューを越えるなど、デビュー前にも関わらず大きな反響を呼び込んでいる。


マリア オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/maria/


【リリース情報】
マリア デビューシングル
『Getaway』
NAYUTAWAVE RECORDS
5.20 ON SALE!

【初回限定盤】
UPCH-89054
¥1,300(tax in.)

【通常盤】
UPCH-80128
¥1,000(tax in.)

AAA 全国ツアーファイナル



4月29日、AAAの全国ツアー『AAA TOUR 2009 -A depArture pArty-』のファイナル公演が渋谷のC.C.Lemonホールにて行われた。
今回は全20公演17カ所・約3万人を動員し、AAA史上過去最大規模のツアーとなった。

開場時には、今ツアーのテーマカラーであるオレンジ色のグッズを手にした10代の女性ファンを中心に多くの観客が会場を埋め尽くした。
開演前にはファンのみんなに最初から最後まで楽しんでもらいたいというメンバーの意向から実現したというAAAメンバーによるオリジナルラジオ番組「AAA-depArture rAdio pAty-」がオンエアされた。

本編は主に最新アルバム「depArture」の楽曲で構成。


ライブテーマである"旅立ち"にちなんでスーツケースを使ったパフォーマンスとミニコントも披露。メインヴォーカルのニッシーこと西島隆弘のボケに観客からは「ニッシー、かわいー!!」と黄色い歓声が飛び交った。

またスーツケースパフォーマンス時には、ファンの中でも人気の高いチビAAAが登場。メンバーそれぞれにそっくりな子供7人とAAAのコラボレーションに会場は一気にヒートアップした。

ライブ中盤には「ニッシーがツアーファイナルへの想いを即興バラードでみんなに歌いたいんだって!」というメンバーからの無茶ブリに西島が必死に即興バラードを歌う場面も。

アンコールの「旅ダチノウタ」では、宇野実彩子が涙をこらえながら歌唱。リーダーの浦田は、「全国のライブに来てくれたみんな、スタッフのみんな、そしてこの会場にいるみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます!!」とコメントした。

また、終演後にはゲストとしてHEY!HEY!HEY!のエンディングテーマで話題となった西風雲が登場!黒いフードを深くかぶったまま、激しいダンスパフォーマンスと共に一曲披露。会場は大いに盛り上がった。

そしてAAAは、2009年9月22日に4周年記念ライブを横浜アリーナで開催することを発表。
メンバーの與真司郎は6月20日映画「守護天使」の公開が決まり、伊藤千晃はTBS「女神(ヴィーナス)サーチ」にレギュラー出演中。
西島隆弘はNHKドラマ「ゴーストフレンズ」がオンエア中で6月からは舞台「GLORY DAYS」への主演も決定しているなど個々の活動も絶好調のAAA。
横浜アリーナではどんなパフォーマンスを披露してくれるか今から非常に楽しみだ。


【LINK】
AAAオフィシャルウェブサイト:http://avex.jp/aaa/
(サイト内にてメンバーとメル友になろう企画実施中)

「守護天使」オフィシャルサイト:http://syugotenshi.jp/index.html
「女神サーチ」オフィシャルサイト:http://www.tbs-venus.com/
「ゴーストフレンズ」オフィシャルサイト:http://www.nhk.or.jp/drama8/ghostfriends/
「GLORY DAYS」オフィシャルサイト:http://www.glorydays.jp/
4月29日、SPEEDの今井絵理子がタワーレコード渋谷店 B1『STAGE ONE』にて、ソロアルバム『うたごえ』発売記念スペシャルミニライブを開催した。

歌うことの喜び、伝えることの使命、愛することの強さを、あるべき姿で表現した待望の今作は、これまで歩んできだ道のりで感じた共生の大切さ、出逢いへの感謝、そしてこれから歩む道に向けての決意がありのまま詰め込まれた一作。
楽曲には元ECHOESのリーダー辻仁成、175RのSHOGO、伊秩弘将などが参加しており、自身の著書「ココロノウタ~息子と歩んだ4年間、そしてこれから~」にも綴られている「ゆりかご」や押尾コータロー氏のアコギのみによるアレンジが光る「...& Smile」、インディーズ時代の代表曲ともいえる「おうちへ帰ろう」など全13曲が収録されている。
またDVDには収録曲全てに字幕付きの様々な映像が収められ、手話を交えて歌唱しているライブ映像も収録され「目と心で聴く音楽」を体現している。
会場には、アルバム「うたごえ」を購入したファンが集まり、温かい雰囲気の中インストアライブが進行。
おうちへ帰ろう、カンナ、ゆりかご、ココロノウタ、...& Smileの計5曲を歌唱した。

その中の「ゆりかご」では手話を交えて歌唱、DVDに収録されている石垣島にて撮影された映像にも触れ「天気があまり良くなくって、曇りでした。。。ただ前向きに白黒つけずにやろうよ!という意味にもなったと思います!」と気合の一言もあり、最後の「...& Smile」ではギターの生演奏も披露した。

ライブ終了後には、アルバム購入者全員にオリジナルメッセージカードを配り、一人一人に感謝、お礼の言葉をかけていた。
さらに夜には、東京タワーで行われた 「TOKYO TOWER Club333 LIVE」にも出演した。

今後は、5月2日に大阪・千里中央セルシー広場、5月3日に名古屋・アスナル金山にて同様のアルバム発売記念イベントを開催する。
それに加え、自身のソロライブ「elly LIVE 2009~うたごえ~」が5月23日 東京・赤坂BLITZ5月31日 大阪・なんばHatchで開催する。

SPEEDとして、またソロとしての今井絵理子の活躍が今年大いに期待される。


OFFICIAL WEB SITE
http://www.ellymusic.com
http://www.avexnet.or.jp/speed
http://www.visionfactory.jp


【リリース情報】
今井絵理子ソロアルバム
『うたごえ』
NOW ON SALE!

【CD+DVD】
AVCD-16176/B
¥3,500(tax in.)

【CD】
AVCD-16177
¥3,000(tax in.)