2009年6月アーカイブ

7月9日(木)夜9:00からスタートのテレビ朝日系ドラマ『ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介~』の主題歌に浜崎あゆみのニューシングル「Sunrise ~LOVE is ALL~」が決定した。浜崎あゆみのドラマ主題歌タイアップは、2003年8月20日発売「forgiveness」以来、約6年ぶり。
 
浜崎あゆみ本人コメント
「久しぶりにドラマ主題歌のお話を頂き、光栄に思います。 脚本を読ませて頂いて、舘さんが演じられる役の気持ちになりきって、 私なりの歌詞を書き下ろさせて頂きました。みんなで盛り上がれる曲ですので、この夏の思い出とともに楽しんでもらえるとうれしいです」

■ ドラマ『ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介~』
7月9日(木)夜9:00からスタートのテレビ朝日系
『ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介~』は親子の愛と絆を描くホームコメディ。主人公の父親・伊崎龍之介を演じるのは、『ダンディ・ダディ』というタイトルもぴったりの舘ひろし。クール、ダンディというイメージの強い舘が、娘を溺愛し、周囲も驚くような親バカぶりを発揮する父親を軽妙に演じる。『パパとムスメの7日間』(‘07年TBS系)で、娘と身体が入れ替わってしまう父親を演じたのも記憶に新しいが、今回舘はどのようなコミカルな演技を見せるのか?そんな舘演じる父親に溺愛される娘・伊崎あかり役には、10代の女優で注目株の南沢奈央。『赤い糸』(’08年フジ系)などに出演し、透明感のある演技が印象的だった南沢が、自身としては珍しいコメディに挑戦する。舘との親子役で新境地を開拓する。
http://www.tv-asahi.co.jp/dandy/

■主題歌CDリリース概要■
タイアップ楽曲タイトル :「Sunrise ~LOVE is ALL~」
発売日 :2009年8月12日(水)

■浜崎あゆみ今後のスケジュール■
「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2009 A ~NEXT LEVEL~開催中」
7/1,2@大阪、7/8,9@名古屋
7/28,29@大阪
10/3,4@福岡、10/21,22@東京
・a-nation'09全公演出演
8/1@熊本、8/8@愛媛、8/15@名古屋、8/22,23@東京、8/29,30@大阪
■公式HP
http://avexnet.or.jp/ayu/index.html

SMAPの1年ぶり、通算44枚目のニューシングル「そっと きゅっと」が、8月26日に発売される。SMAPとしては2008年8月の「この瞬間(とき)、きっと夢じゃない」以来。

このシングルはフジテレビ系ドラマ「任侠ヘルパー」(7月9日、木曜22時スタート)主題歌。主役の草彅剛は「自分たちのグループの曲が主題歌になることは嬉しいことです。撮影中も主題歌を聞いて役を作る面があるので、この曲を聴くとより一層力が湧いてくるのではないかと思います。共演者の方々にとっても力が湧くような曲になればいいな、と思います」とコメント。
 
作曲は数々のヒット作を世に送り出してきた久保田利伸。作詞はSMAP「Dear WOMAN」など作詞も手がけるの麻生哲朗。麻生哲朗はACCグランプリ、TCC賞、フジサンケイグループ広告大賞、アジア・パシフィック広告祭・金賞/銀賞など国内外で多数の受賞暦をもつCMプランナーでもあり、映画「ホテルビーナス」の脚本も手がける著名クリエイター。SMAPには、2008年のアルバム「super.modern.artistic.performance」で木村拓哉ソロ曲「Style」を提供したことはあるが、SMAPのシングルは初。著名クリエイターコンビによる話題作となる。
 
【商品情報】
SMAP
「そっと きゅっと」
発売日:2009年 8月26日
品番:VICL-37333
価格:¥1,155(税込)予価

■オフィシャルHP
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A002763.html

6月24日(水)に1st Single「我執」をリリースしたboogieman
かねてからboogiemanのオフィシャルサイトやグッズに出没していた謎の怪人“ブギーマン君”が、この度boogiemanの宣伝部長に任命されたという。

特設サイト「ブギーマン君の部屋」もオープンしており、「プロフィール」、「出没情報」、「アニメ動画」、「写メコンテスト」、「無料ダウンロード」など各種コンテンツが用意されている。

「ブギーマン君の部屋」
http://www.boogieman.jp/boogiemankun/

なかでも注目となるのが「ブギーマン君アニメ」で、boogiemanの「極我執」にあわせてブギーマン君が踊りまくる衝撃のオリジナルアニメ映像。
5つの間違い探しが楽しめる間違いVer.も存在し、アップ直後よりアクセスが集中し、すでにYouTubeの再生回数が3500回を突破しているとのこと。

ブギーマン君アニメ
http://www.youtube.com/watch?v=YJAtCqYlMKc

また、このブギーマン君が都内に出没しているらしい。
6月21日(日)から6月28日(日)の1週間、boogiemanの宣伝部長・ブギーマン君が渋谷、原宿、新宿に出没し、街頭で通行人に名刺を配ったり、CDショップで1時間店員を務めたりと大活躍。
今後も街頭、CDショップ、boogiemanのライブ会場に出没予定。
ブギーマン君を街で見つけたら優しく声を掛けてあげよう。


[ブギーマン君出没情報]
7月3日(金)大宮
7月17日(金)新宿
7月18日(土)鶯谷
8月23日(日)代官山
※出没日・出没場所などは予告なく変更・中止になる場合がございます。


boogiemanオフィシャルサイト
http://www.boogieman.jp/

ビートルズ9.9イベント開催

“カウントダウン・ザ・ビートルズ 213”イベント9月9日開催決定!!


9月9日に全オリジナル・アルバムがリマスター発売されることが先日発表されたばかりのザ・ビートルズ。昨日6月29日はザ・ビートルズが、1966年(昭和41年)最初で最後の来日を果たした日であるが、予定では6月28日に到着のはずだったが、台風で飛行機が遅れ、6月29日午前3時39分の到着となったとういうもの。その6月29日、ビートルズファンが「記念日」と設定しているらしい。そして本日6月30日は、43年前の1966年(昭和41年)、最初で最後となった日本武道館公演の初日にあたる。

さて、その9月9日のリマスター盤発売日には、09:09からスタートする最速全アルバム爆音試聴と現在ザ・ビートルズ日本公式サイトで募集されている初の全213曲人気投票の結果発表を合わせた“カウントダウン・ザ・ビートルズ 213”のイベントがスペシャル・ゲストを招いての完全招待制で開催される。ザ・ビートルズ EMI Music Japan公式サイトでは現在、全213曲人気投票を受け付けており、9月9日開催の同イベントへの応募も可能となっている。また、「カウントダウン ザ・ビートルズ213」人気アルバム上位3位と人気楽曲上位10曲の中間発表、「ヘルプ!」「ハロー・グッドバイ」のレア映像など特別コンテンツを公開。ザ・ビートルズの21世紀の新たな記念日となる9月9日。この歴史的な一日を体感できるまたとない機会となる。

◆ザ・ビートルズ EMI Music Japan公式サイト
http://emij.jp/beatles/ (PC・携帯)

 

柴咲コウ(27)が初めてロックに挑戦することになった。

タイトルは「ラバソー~lover soul~」9月リリース予定

 

この曲はCX系ドラマ「オトメン(乙男)」(8/1スタート土曜11:10)の主題歌として制作され、本人による作詞だ。「“乙女心を持ったメンズ”という言葉をきいて、男性に云われたい想われたいことと、女の子が想う恋する気持ちと男の子が持っている独占欲、そういったものをミックスさせて作ってみました。」と本人も語る。主演の岡田将生(19)は「ロック調でカッコイイと思いました。女の子の切ない気持ちが、男の人が聞いても伝わる、わかる、曲だなぁと思いました。」と。


プライベートではロックのコンサートに行くなど、バラードのイメージがある柴咲はロックテイストも好んでる。「形はどうあれ2人の気持ちは純粋、大好き!でも揺らぐ…そんなオトメ心を、男女の感情をミックスさせた」という柴咲コウのロック、まずはドラマでチェックしよう。

ガリガリ限定「地獄絵図」

夏フェスで最も会場を熱狂させ、いま最もライヴのチケットが取りにくいと言われる唯我独音ロックバンド、マキシマム ザ ホルモンが行ってる唯一無二の夏フェスが今年も開催が決定した。
大きな会場でやっても小さな会場でやっても、くるファンからのクレームに対して“うるさい!死ね!”とばかりに叩きつけたのがこの「地獄絵図」なるイベント。

入場条件が超個性的で「デブ男子限定」や「真夏にダウンジャケットを着て生ニンニクかじりながら観戦」といったまさに地獄絵図な限定ライブ。
チケット代も「タンポン1本」や「自慢の工作」などといった採算度外視されたもの。
入場条件が厳しいにもかかわらず、毎年数十倍の倍率を乗り越えた猛者たちが激しくも貴重な地獄の空間を共有しに結集する。

今年は、8月18日(火)秋葉原GOODMANと8月20(木)滋賀B-FLATで開催。それぞれ2部構成で18日の秋葉原は、第1部が「ホルモン VS V系バンギャ~白昼夢ニ乱レ咲ク破羅屁鼓ノ調ベ~」応募資格がビジュアル系のバンギャ(ギャ男含む)である事。また、それが一目でわかるファッションで来る事で、参加費がお米 気持ちのほど!(炊いたご飯は不可)
第2部はタイトルが「ホルモンVS恐怖!コスプレ集団~アニオタだってモッシュしたいだっちゃ☆~」で応募資格はアニメ系のコスプレをして来る事。
当日入場時にメンバー・スタッフによるコスプレ審査を行うとのことでその徹底ぶりには舌を巻くばかりだ。
参加費はお薦めの漫画(一冊から)と秋葉原ならではの応募条件。 

そして20日の滋賀の第1部は、「ホルモンVSフルフェイス軍団~夏だ一番!ボンバーマン祭り!~」で応募資格はフルフェイス着用のままライブを観る事。参加費は黒烏竜茶(一本から)。
第2部は、タイトルが「ホルモンVS顔面ストッキング~僕たち今日から変態家族~」で応募資格は1つのストッキングを2人ペアで顔面に被ってライブを観る事。脱げたり破けたら退場!参加費は全国共通すし券(気持ちのほど!)となっている。

本当の地獄より地獄絵図になることは間違いないこのライヴ!
更に詳しい情報はマキシマム ザ ホルモン公式HPでチェックしてほしい。

マキシマム ザ ホルモン公式HP
http://www.55mth.com

 

【地獄絵図2009 詳細】
<8月18日(火)会場:秋葉原GOODMAN>

第1部 開場13:00/開演14:00
ホルモン VS V系バンギャ~白昼夢ニ乱レ咲ク破羅屁鼓ノ調ベ~
応募資格:V系のバンギャ(ギャ男含む)である事。また、それが一目でわかるファッションで来る事。
※バンギャとはヴィジュアル系バンドをこよなく愛する女性FANの名称、男性の場合はギャ男と呼ぶ。
参加費:お米 気持ちのほど!(炊いたご飯は不可)
※このイベントの運営は皆さまからのお米によって支えられております。

第2部 開場18:00/開演19:00
ホルモンVS恐怖!コスプレ集団~アニオタだってモッシュしたいだっちゃ☆~
応募資格:アニメ系のコスプレをして来る事。
※当日入場時にメンバー・スタッフによるコスプレ審査を行います。
参加費:お薦めの漫画(一冊から)
※このイベントの運営は皆さまからの漫画によって支えられております。

<8月20(木)会場:滋賀B-FLAT>

第1部 開場13:00/開演14:00
ホルモンVSフルフェイス軍団~夏だ一番!ボンバーマン祭り!~
応募資格:フルフェイス着用のままライブを観る事。
参加費:黒烏竜茶(一本から)
※このイベントの運営は皆さまからの黒烏竜茶によって支えられております。

第2部 開場18:00/開演19:00
ホルモンVS顔面ストッキング~僕たち今日から変態家族~
応募資格:1つのストッキングを2人ペアで顔面に被ってライブを観る事。脱げたり破けたら退場!
参加費:全国共通すし券(気持ちのほど!)
※このイベントの運営は皆様からのすし券によって支えられております。

 

6月28日(日)、加藤ミリヤ原案のケータイ音楽ドラマ「20-CRY-」の舞台挨拶が、上映会場の新宿バルト9にて行なわれた。舞台挨拶後、チケット売り場にて、加藤ミリヤが登場!突然のサプライズに「なんで?なんで?」と驚き、興奮する観客の前で、7月8日に発売のニューアルバム『Ring』にも収録されるケータイ音楽ドラマの主題歌「20-CRY-」を熱唱!幸運にもチケットを手に入れた250人のファンと、400人の一般客も巻き込み、大歓声の中でのライブとなった。

 

 

ケータイ音楽ドラマ「20-CRY-」は、主人公である20歳の女の子の周辺でおきるさまざまな出来事、心象風景、痛みを、3つのエピソードで描くオムニバス集。映画『いちばんきれいな水』などで知られるウスイヒロシ監督がメガホンを取り、藤井美菜、小松彩夏、高橋真唯らが出演する。舞台挨拶には、ウスイヒロシ監督も登場し「次は長編にもトライしたい!」と加藤ミリヤに熱いオファーを送った。

加藤ミリヤから
「音楽と映像が本当の意味でひとつになった強いメッセージをもった作品を作ることができ、さらに映画館上映という形で20歳の感情を感じてもらえる機会が得られたことをとても幸せに思っています。」

<ケータイ音楽ドラマ DOR@MO>
ケータイドラマの劇場公開は業界初。様々なアーティストとのコラボレーションで生まれたDOR@MOは、2008年12月1日から2009年2月15日まで「Sony Music Online Japan」(http://www.sonymusic.co.jp/)のスペシャルコンテンツとして無料配信され、シリーズ延べ340万PVを突破。
ケータイコンテンツの再生数も220万ダウンロードを達成する異例の数字を記録したことから、特に人気の高かった、加藤ミリヤ「20-CRY-」のほか、Lil'Bの「キミに歌ったラブソング」、Sunset Swishによる「I LOVE YOU」の計3本の劇場公開が新宿バルト9にて決定した。

 

Kra 6/28ツアー最終公演@AX

Kraが28日(日)、Kra LIVE TOUR 2009 HEAVEN’S DOOR のファイナル公演を東京・渋谷区にあるSHIBUYA-AXにて行った。

あいにくの雨模様ともなったがSHIBUYA-AXでのLIVEは1年振りともあり1,600人のファンが詰め掛けた。
満員の会場が熱気に包まれる中SEと共にメンバーが一人一人登場。
最後に登場したボーカルの景夕が「AX行こうぜ~!」との掛け声により始まったのは6月10日に発売したばかりの「ラブラボ」。
一曲目からハイテンションでスタートしKraにはお馴染みのナンバー「春色の花」や「無拓と無拓と」等を立て続けに披露した。


途中、ファンには曲より待ち遠しい(笑)と噂されるMCに入りツアーについて話始めると、いつもの如く話が横道へ。
景夕のキャラ設定やメンバーの部屋掃除の話題など井戸端会議状態となり15分経過。
普通のバンドでは考えられない長さではあるがこれもKraの魅力の一つである。
そんな長いMCにより会場が和んだ所で「街の灯」により再スタートし「artman」や「ショータイム」により徐々に会場がエキスパート!!最後は「Marry」によって本編が終了した。

アンコールにより曲が始まるかと思いきやボーカル・景夕とドラム・靖乃による物販紹介コーナーがスタート。
太陽の日差しに当たると色が変わる玉が付いた携帯ストラップやICカード用ステッカーなどを紹介。
一通り紹介が終わった所でボーカル・景夕により他メンバーも呼び戻されるとしっとりとした「時の列車」や「流星愛歌」へ突入し全19曲2時間半のLIVEが終了した。
公演後のエンドロールにてニューシングル「bird」の発売や年末ツアーも発表されるなど2009年もKraは走り続ける事をファンと約束した。

【リリース情報】

NEW Single
「bird」
2009.10.28 ON SALE
Peace&Smile music

【ライブ情報】

FC公演「PIXY-6 〜エロポックル〜」
2009年9月11日 Shibuya O-EAST

「幸せの青い鳥 〜in the cage〜」
2009年 12月22日 渋谷 C.C.Lemon ホール

「幸せの青い鳥 〜in the sky〜」
2009年 12月28日 大阪厚生年金会館 芸術ホール

Kraオフィシャルサイト
http://www.pscompany.co.jp/kra/

★Kra 2/13渋谷C.C.Lemonホールライブレポートはこちら★

6月27日(土)、渋谷Duo Music Exchangeにて、カリスマ女性アーティスト3組が共演する、夢のようなイベントが開催された。


今回のイベントはau端末利用者で、なおかつレコ直で対象楽曲をダウンロードした方の中から抽選で当選した方しか観ることが出来ないという、非常に貴重なライブイベント。
登場アーティストはAZUMiChi西野カナと着うた(R)配信でダントツの人気を誇る女性アーティスト達が集結。
会場には5000通の応募の中から抽選で当選した300組600名のファンが駆けつけ、ティーンのカリスマ3組の女性アーティストのライブパフォーマンスに目を奪われていた。

トップバッターを努めた「AZU」は着うた大ヒット曲の「いますぐに・・・」、「時間よ止まれfeat.SEAMO」、そして、現在好評配信中の「I WILL」などを披露。
2番手の「MiChi」はデビュー曲「PROMiSE」や最新シングル「KissKiss xxx」などを熱唱。
トリを務めた「西野カナ」は、現在大ヒット発売中の1stアルバム「LOVE one.」の収録曲で、配信でも上位を独占した「遠くても feat.WISE」、「君に会いたくなるから」、そして、「君の声を feat.VERBAL(m-flo)」を唄い、
ファンを大いに熱狂させた。


AZUオフィシャルHP
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/azu/

MiChiオフィシャルHP
http://www.michiness.com/

西野カナオフィシャルHP
http://www.nishinokana.com/

宇多田ヒカルが担当するという情報以外、謎のベールにつつまれていた映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のテーマソングが映画公開の6月27日の正午をもって、その情報が解禁された。同時に着うた(R)、着うたフル(R)、RBT、PC配信もスタート(一部サイトでは6/28(日)AM0:00~配信スタート)した。

テーマソングの曲名は「Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-」。
楽曲試聴(45s) 直リンクアドレスはhttp://www.emimusic.jp/app/scripts/access.php?cid=nm&id=pub_hikki&url=/artist/hikki/hikki20090627.wma


前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』のテーマソングであった「Beautiful World」(アルバム『HEART STATION』収録)のREMIX VERSIONとなります。REMIXを担当したのはRussell McNamara。これまでも数々の宇多田ヒカル作品(「DISTANCE」「traveling」,「光」など)のREMIXを担当しており、彼女の作品のよき理解者として今回も参加。アコースティックなアプローチによって、楽曲の持つ世界観に、また新たな彩りを加えている。

また、着うた(R)・RBTのダウンロード特典として"「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」ティーザビジュアル待ち受け"、また着うたフル(R)のダウンロード特典として" 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」ポスタービジュアル待ち受け"を用意している。

■ 配信限定リリース
宇多田ヒカル
「Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-」
(「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」テーマソング)
(※曲名のヨミは「ビューティフル ワールド プラニットビー アコースティカ ミックス」)
<ダウンロード特典>
着うた(R)・RBT:「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」ティーザビジュアル待ち受け
着うたフル(R):「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」ポスタービジュアル待ち受け

■公式HP
http://www.emimusic.jp/hikki/
http://www.u3music.com/

HIPS vol.9 開催決定

昨年初の野外開催を行い、大成功を収めた音楽イベント「HIPS」。
その第9回目となる「HIPS vol.9 powered by BEACHSOUND PRODUCED BY InterFM & MSN」の開催がオフィシャル・サイトにて発表された。

開催は9月26日(土)、昨年に続き東京日比谷野外大音楽堂。
出演は7月15日にシングル「美しき日々よ/さよならはいつも側に」をリリースする清水翔太、現在セルフ・メイキング・ビデオ「不景気なんてぶっとばせ!!」が動画サイトで話題沸騰のSEAMO、GReeeeNとの合体ユニットBAReeeeeeeeeeNでのヒットも記憶に新しいBACK-ON、今年1月の日本武道館公演を大成功に終えたHOME MADE 家族という、旬な話題に事欠かない豪華4アーティスト!

同イベントの開催へ向け、InterFMでは出演アーティストとナラヨシタカがパーソナリティーを務めるレギュラー・プログラム「HIPS」(毎週土曜日 21:00-21:30)が7月4日より、msn内では特設サイトが7月6日よりそれぞれスタート。
既存のイベントでは珍しい、メディア・ミックスによる展開も注目を浴びそうだ。

毎回、新鮮で豪華なラインナップで評判のHIPSは、今年もチケットの売り切れが必至!
人気アーティストが彩る残暑の一夜を開放感ある野外ステージで楽しもう。

『HIPS vol.9 powered by BEACHSOUND
PRODUCED BY InterFM & MSN』

2009年9月26(土)日比谷野外大音楽堂
開場/開演 17:00 / 18:00(予定)
出演:清水翔太、SEAMO、BACK-ON、HOME MADE 家族

チケットぴあ、ローソンチケット、e+(イープラス)にて2009年8月22日より発売予定
Info:ディスクガレージ 03-5436-9600(平日12:00〜19:00)

イベント・オフィシャル・サイト
http://hips.sc/

msn特設サイト
http://music.jp.msn.com/2009/hips/
(7月6日サイトオープン)

2009年2月11日に、『DAIHATSU Corteo(コルテオ) CIRQUE DU SOLEIL.』のイメージソングと、 映画『ハルフウェイ』の主題歌という強力ダブルタイアップのDOUBLE A SIDE SINGLE『コルテオ~行列~/HALFWAY』がオリコンウィークリーチャートで初登場10位を獲得し、ロングセラーを続けているなか、2月10日には自身初となる日本武道館でのワンマンライブを、その圧倒的な“歌の力”と“楽曲への信頼”のもと、8000人の観客とともに大成功させ、それに続く全国ツアーも各地で素晴らしいパフォーマンスを繰広げ、2009年の始まりを見事なスタートダッシュで飾った“Salyu”がニューシングルをリリースすることが決定した。

2009年8月19日リリースされるこのシングルのタイトルは「EXTENSION」。
この楽曲は、2007年にリリースした『LIBERTY』、『iris~しあわせの箱~』以来となる、Salyu自身によるセルフ・プロデュース作品で、“背伸び”というモチーフをもとに、女性ならではの“ユーモア”や“ピュアさ”、“ズルさ”などを、Salyuのその独特の視点で切実なメッセージソングとして描いているとのこと。

内容は未発表だが、カップリングには、これもSalyuプロデュースの楽曲が収録され、また、初回盤のボーナストラックとして、前述の日本武道館で行われたワンマンライブから、『コルテオ 〜行列〜』のライブ音源が収録される予定。
ライブに定評のあるSalyuならではの、ファンには聞き逃せない音源になること間違いなしだ。

年を重ね、自分の営みの領域が広がるほどに、親しくなった大好きな言葉があります。
そのひとつが『背伸び』です。
これが今の私にとって極めてリアリティーがあって、
「実際よりも自分を大きく見せる」という意味の精神の背伸びです。

この楽曲に宿る心を一言でいえば、それは「背伸び讃歌」です。
『背伸び』という一般的なネガイメージをユニークに変換できたら...そんな思いで言葉を紡いでいきました。

ある状況に遭遇した時、そこへ調和したいがために駆使される体力や精神があります。
私はそこで目覚めるコミュニケーションの瞬発力を「価値ある背伸び」と呼ぶ事にしました。
それはちっともナチュラルな自己ではありません。
でも私はそんな背伸びが大好き!
その想いに「EXTENSION」という名前をつけました。

他者とのコミュケーション、その触発を通じて私の中に、確実に数を増してゆくテンションがあります。
それらを己の全人格として私が許容し、さらには愛しきる覚悟をこの歌詞に込めました。

Salyu

本格的な夏も目前に、そろそろ『海シーズン』到来の時期。気分をアゲたり、しっとり余韻に浸ったり、海への行き帰りの移動にBGMはかかせないもの!

「海への行き帰りに聴きたいアゲorしっとりソングランキング!09夏」で1位〜5位までのランキングは以下。

1 TSUNAMI/サザンオールスターズ
2 真夏の果実/サザンオールスターズ
3 あー夏休み/TUBE
4 夏色/ゆず
5 夏祭り/Whiteberry
【株式会社マーケティングアンドアソシエイツ データより】

4位「夏色/ゆず」、5位「夏祭り/Whiteberry」は、アラサー世代が遊びまくっていた10代の時期にカラオケでこぞって歌った激アゲソング。現在若手アーティスト間でセッションソングとしても定番となっているよう。
3位「あー夏休み/TUBE」は、TUBE=夏を確立した決定的な一曲。「TSUNAMI」、「真夏の果実」で1位、2位を独占したサザンオールスターズは活動休止後も未だ衰えない、健在ぶりを示す結果に。

ランキングには皆様ご存知のメンツが並ぶなか、今夏は噂?の夏男達が結成6年にしてついにデビュー。

その名も『DigiCut』。

3MC+1DJからなるユニットで、リップスライムのようなノリの良さとGReeeeN級のキャッチーなメロディーを合わせ持つ。

「とにかく楽しくて、とことん切なきゃいいじゃん!」をモットーに既に各方面で話題に。
有線では彼らの溺泣きソング「潮風」が問合せチャート上位にランクインし、music.jpのテレビCMソングとしても現在オンエア中。
さらにアゲ曲「Baby Baby Baby」はフジテレビが主催する高校生フットサル大会のイメージソングにも選出された。

なんでも7/1発売の“My name is....”は「音楽・酒・女子、全ての好みがバラバラな男4人が完全一致したアルバム!」だとか。
今シーズンの海のおともに仲間入りさせてはいかがでしょうか?

■オフィシャルサイト:http://digicut.jp

【リリース情報】
今シーズンの海のおともに!
『My name is....』
strange color sounds
XNSC-10001
¥1,800(tax in.)
2009.7.1 ON SALE!

スティーヴィー・ワンダーも認めたレディ・ソウル、ローラ・イジボア来日決定!

 

スティーヴィー・ワンダーも実力を認めたレディ・ソウルのニュー・スター、ローラ・イジボア。ジェームス・ブラウン、アレサ・フランクリン、ジョン・レジェンド、アンジー・ストーン、ザ・ルーツなどの錚々たるアーティストのオープニング・アクトを務めたこともあるアイルランド出身の21歳。17歳から4年もの時間をかけ制作され、アメリカでも話題騒然のデビュー・アルバム『LET THE TRUTH BE TOLD(邦題:「素顔のローラ」』が6月24日に日本リリースとなり、話題となっている。


そのローラ・イジボア(22)のデビュー・シングル「シャイン」が、2009年6月度の月間FMラジオ局のパワープレイ獲得数で洋楽史上最多の33局を獲得。これまで最多記録であったトリスタン・プリティマン「ラヴ・ラヴ・ラヴ」の32局(05年8月度)の記録を3年10ヵ月ぶりに更新、歴代1位とった。また、邦楽を含む総合の女性部門においても、福原美穂「CHANGE」(08年
4月度)と並ぶ最多記録で、前述の洋楽部門と合わせて2冠達成となった。なお、世界的ヒット曲となったダニエル・パウター「バッド・デイ~ついてない日の援歌」や、ジェイムス・ブラント「ユア・ビューティフル」のFMパワープレイ獲得数はそれぞれ27局(06年3月度)と26局(05年12月度)で、これを上回る記録でもある。

そんな好状況を受け、アメリカツアーのスケジュールを急遽変更してのプロモーション来日が決定した。来日中には、アルバム発売を記念してFMラジオ局J-WAVE(81.3FM)が開催するローラ・イジボア初のライヴ・イベントも決定。7月13日(月)午後7時30分より代官山UNITにて、リスナー150組300名の完全招待制で開催される。当日は、この日しか聞けないスペシャル・ゲストとのコラボレーションも予定。アコースティック・バージョンで、ローラのソウルフルで圧倒的な歌声をいち早く体験できるチャンスとなっている。ただ今、J-WAVEのWEBサイトから応募受付中。

ローラ・イジボア オフィシャルサイト
http://www.wmg.jp/lauraizibor/

 

【イベント情報】
J-WAVE PREMIUM ACOUSTIC LIVE! featuring ローラ・イジボア Supported by KDDI
2009年7月13日(月)代官山UNIT
J-WAVEリスナー抽選で150組300名
J-WAVE WEBサイトで受付中!(〆切:7月6日(月)正午)
◆詳しくは、こちらから。

インストア・ライヴ
7月8日(水)19:00~
タワーレコード梅田NU茶屋町店6Fイベントスペース

7月14日(火)19:00~
タワーレコード渋谷店 B1『STAGE ONE』

7月15日(水)19:00~
銀座 山野楽器 本店7FイベントスペースJamSpot

【ライブ情報】
ビルボード・ライヴ、来日公演決定!
8月26日(水)ビルボードライブ大阪
8月28日(金)29日(土)ビルボードライブ東京
http://www.billboard-live.com/

【リリース情報】
  『素顔のローラ』
ワーナーミュージック・ジャパン
WPCR-13470 / ¥1,980(tax in.)
NOW ON SALE!







2008年デビュー・アルバム『グッド・デイ』からのリード曲「ドリーム」が全国主要FM局の月間洋楽オンエア・チャートで1位を記録。心を潤す透明なピュア・ヴォイスと自由で幸せなメロディで、ノラ・ジョーンズに続き今最も注目を集める、名門ブルーノート・レーベル期待の新星、プリシラ・アーン。

7月25日(土)には、FUJI ROCK FESTIVAL2009への初出演も決定しているプリシラが、日本のファンだけのためのプレゼントとなるミニ・アルバム『イン・ア・トゥリー』を7月1日にリリースする。このアルバムは、リード曲「イン・ア・トゥリー」を初めとした4曲の新曲、インディー時代の曲、デモ・ヴァージョン、 そして大ヒット曲「ドリーム」のライブ音源も収録。フジロックに向けて気分を盛り上げてくれるうれしいアルバム!全プリシラ・ファン、必聴&マストバイな1枚。ちなみに「イン・ア・トゥリー」は昨年のジャパン・ツアー全公演で演奏したのでファンには御馴染みの曲だ。
今年の春にはイギリスをはじめヨーロッパ各国で、ヨーロッパ・デビューとなるアルバム『グッド・デイ』を発売、現在精力的にヨーロッパ・ツアーを行っているプリシラ。そんな彼女からフジロック初出演に向けて、日本のファンへのメッセージが到着。
「フジロックを体験することも、私のショーを見に来るみんなに会えることも、待ちきれないわ。ショーの前後にもみんなと会えるといいな。あと私もたぶんみんなと一緒に他のバンドのライブを見ていると思うわ!もうすぐみんなと会えるのを楽しみにしています!本当にありがとう!」

なお、今週から「イン・ア・トゥリー」の着うた(R)も発売されている。

■プロフィール
プリシラ・アーン…ジョージア州生まれ、ペンシルバニア育ち、LA在住のシンガー・ソングライター。 ギターの他、ウクレレ、ピアノ、ハープシコード、ハーモニカ等も演奏するマルチな才能を持つ。音楽好きな両親の影響で14歳でギターを手にしてから積極的にライブ活動を行い、クチコミで話題になり2008年アルバム『グッド・デイ』でメジャー・デビュー。「ノラ・ジョーンズにつづく新星」と各メディアで話題となる。シングル「ドリーム」が全国のラジオで大ヒットし、初来日公演は大成功。2009年7月25日(土)にはFUJI ROCK FESTIVAL 2009のステージに立つ。

■オフィシャル・サイト
http://emij.jp/pa/

【リリース情報】

in-a-tree-.jpg 日本のファンだけのためのミニ・アルバム
『イン・ア・トゥリー』
EMI
07.01 ON SALE!
TOCP-70793
¥1,500(tax in.)




6/24にシングル「雨上がり」でついにメジャーデビューを果たしたSunyaが歌詞検索携帯サイト「歌ネットモバイル」にて、いきなりアクセスランキング1位を獲得した。

なぜ、デビュー後にもかかわらず、これほど注目を集めているのか?
それは同サイトにて「雨上がり」の歌ネットVer.として一般に歌詞を公募し、選ばれた歌詞をSunya本人が歌い、後日オフィシャルHPにて視聴できるという前代未聞の企画を行っているからだ。

この「歌ネットモバイル」史上初の作詞家募集企画に初日から書き込みが殺到したことにより、インターネットでの注目度もうなぎ上りなようだ。
自分の気持ちをアーティストが歌い上げるという今までに無いこの企画。
この企画は7/17まで開催されている。

なお、Sunyaは2ndシングルも発売も既に決定。
Destination(夢の到達点)に向かって頑張る人への応援ソングに仕上がった。
「涙の味を知っている幸せ配達人」Sunyaにこれからも注目だ!!

Sunyaオフィシャルサイト
http://www.sunyamusic.com
「歌ネット」オフィシャルサイト
http://utanet.jp/redirect/tieup/sunya/

【リリース情報】

「雨上がり」デビューシングル
「雨上がり」
NOW ON SALE
ki/oon
KSCL-1408 / ¥1,223(tax in.)


2ndシングル
「Destination」
2009.9.16 ON SALE
ki/oon



クラムボンが、2年ぶりの新曲「NOW ! ! ! 」を8月1日にリリースする。この新曲は配信のみのリリースで、レコミュニが独占販売。ファイル形式は24bit/48KHzのWAVファイル。スタジオでのレコーディングで使用されているこのファイル形式は、レコーディング・スタジオで作り上げられたそのままサウンドで、自宅にいながらにして、CDよりも良い音で音楽を聴くことが出来る。

新曲「NOW ! ! ! 」のプロデュースはクラムボン自身。ゲストにはバービー・ボーイズのKONTAがソプラノ・サックスで参加。セルフ・カバー・アルバム『Re-clammbon 2』を通過して生み出された強靭なクラムボン・サウンドに、フレッシュな1ページを書き加える名曲となっている。

音楽ダウンロード・サイト・レコミュニでは2009年8月1日より1ヶ月間、24bit/48KHzのWAV形式で販売。2009年9月1日より、MP3形式での販売も開始されます。

■    公式HP
レコミュニ
http://recommuni.jp
クラムボンOFFICIAL SITE
http://www.clammbon.com/
Clammbon ミト blog
http://www.webdice.jp/diary/477/

日本とタイをつなぐキュートな架け橋!
スイバケ、バンコクでのアニメフェスに出演!!


バンコク出身のシンガーMayと、サウンドプロデューサーDaichiによる胸キュン・ガーリー・ハウス・ユニット、Sweet Vacation(略称スイバケ)が、6月20日(土)にバンコクにてライヴ・パフォーマンスを行なった。

イベント・タイトルは『Anime No Limit LIVE#1』。その名の通り、クールジャパンが誇るアニメ・カルチャーをフィーチャしたフェスティヴァルであり、メインアクトには日本のアニメ界を代表するヴォーカリスト、影山ヒロノブ(「ドラゴンボール」、「聖闘士星矢」主題歌などで有名)、遠藤正明(「勇者王ガオガイガー」主題歌などで有名)が出演。会場には多くのタイの若者が集まった。

スイバケは、Mayがバンコク出身であることから、日タイの架け橋としてスペシャル・ゲストで出演。タイでも発売されている海外版アルバム『Kira Kira Pop!!』に収録された人気チューン「I Feel So Good」、「Sexy Girl」、「Summer Day」を日本語、タイ語、英語を織り交ぜたたスペシャルなトリリンガル・ヴァージョンで披露。さらに、7月8日(水)に、タワーレコード店頭にて3曲入り500円でリリースする2ndシングル「あいにいこう ~I・NEED・TO・GO~」をいちはやく披露すると、会場中がオール・スタンディングになるなど、大きな盛り上がりをみせた。さらに、イベント終了後に行なわれたサイン界では長蛇の列となり、用意されたCDは完売となった。

また、8月5日(水)に発売されるスイバケ初の1stフルアルバム『pop save the world!!』は、タイでリリースされることも決定している(その他、iTunesを通じて世界各国でも配信)。本作のテーマは「ポップは世界を救う!」。世界をまたにかけ活躍するスイバケの今後に注目したい。

◆新曲「あいにいこう~I・NEED・TO・GO~」ストリーミング配信中!
http://www.myspace.com/sweetvacationofficial

Sweet Vacation 公式サイト
http://www.sweetvacation.jp/
Sweet Vacation 公式blog
http://blogs.yahoo.co.jp/sweetvacationofficial
Victor Entertainment 公式サイト
http://www.jvcmusic.co.jp/

 

 

【リリース情報】
待望の1stフルアルバム発売決定!!
『pop save the world!!』
ビクターレコード
8.5 ON SALE!

【初回限定生産盤】※DVD付
VIZL-342 / ¥3,800(tax in.)

【通常盤】
VICL-63365 / ¥3,000(tax in.)



【ライブ情報】
『GIRLS ON THE BEACH
2009年6月24日(水)逗子海岸・OTODAMA SEA STUDIO
出演:Sweet Vacation / SAWA / 玉置成実 / 谷村奈南 / Aira Mitsuki

『Switched On!』
2009年6月27日(金)渋谷 Lush & Home
出演:Sweet Vacation / Motocompo / Momokomotion / Hazel Nuts Chocolate他

『E-TRIPPER 3』~Sweet Vacation album release party~
2009年8月28日(金)渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
LIVE:Sweet Vacation / SAWA / TIGARAH / Lil' / Jaccapop
DJ:★STAR GUiTAR)、and more…
VJ:Sugimoto Tomoyuki

GIRL's STYLE Vol.7 Sweet Vacation

 

デビュー・アルバムのタイトルが、そのまま「”アテンション”・プリーズ!!」と世界中に訴えている、気合十分な次世代エモ・パンク・バンドが登場。
学生タウンとして知られるアメリカはノース・カロライナ出身のバンド ”フィルモント”だ。

メンバーは、
・スコット・タウブ (ヴォーカル)
・ジョサイア・プリンス (ギター、キーボード)
・ジャスティン・サムス (ベース)
・トッド・デイヴィス (ドラム)
の4人。

2005年に、それぞれ別のバンドでプレイしていたヴォーカルのスコットとギターのジョサイアが意気投合しバンドを結成。
2007年、ベースのジャスティン、ドラムのトッドが加入し、ロブ・ホーキンス(Fireflight, Jackson Waters)をプロデューサーに迎えてデビュー・アルバムをレコーディング。

ツアー・ブッキングからビデオ制作までDIY精神にのっとり自分たちでこなしてきた彼らは、耳が肥えたカレッジ・キッズを惹きつけることはもちろん、自作ビデオを載せた彼らのMySpaceには視聴数が急増し、ついにはEMI傘下のフォアフロントからメジャー・デビューを獲得したまさに「要注目!」バンドなのだ。

影響を受けた音楽として、ブリンク182、ニュー・ファウンド・グローリー、グリーン・デイらを挙げている彼ら。これまでにリリースした輸入盤EPのヒットを受けて、日本先行リリースとなるデビュー・アルバム『アテンション』には、リライアントK、エヴリデイ・サンデーら以上のブレイクが期待できる、セツナさ全開&青春真っ盛りの胸キュン・エモ・パンクが満載!!!

歌詞にはかなりパーソナルな感情を織り込み、「アルバムを仕上げたときは本当にハッピーだったよ!」というコメントのとおり、青春独特の疾走感、甘酸っぱさがリアルに伝わってくるアルバムに仕上がっている。

デビュー前同様、ライヴ漬けの毎日を送っているフィルモント。「アルバムがリリースされたら、出来る限りプレイしたい。日本にも近いうちに行けたらいいな!」という嬉しいコメントを信じて、まずは、眩しいくらい青春真っ盛りなデビュー・アルバム『アテンション』を体感してほしい。


フィルモント アーティスト・ページ(PC/携帯 共通)
http://emij.jp/philmont/

 

【リリース情報】
日本先行リリース
『アテンション』
EMIミュージック・ジャパン
TOCP-66891
¥1,980(tax in.)
NOW ON SALE!
 

西野カナのファーストアルバム『「LOVE one.」』が発売日(6/23付け)オリコンチャートで椎名林檎、木村カエラ、GReeeenなどに続いて初登場4位を記録した!

大ヒットシングル「遠くても feat.WISE」、「君に会いたくなるから」、そして「レコチョクうた」「デジ歌詞JOYSOUND」のランキングで共に1位を獲得した「君の声を feat.VERBAL(m-flo)」などのヒット曲が収録され、初回盤には、カリスマモデル”くみっきー”こと、舟山久美子と佐藤歩が出演して話題の「遠くても feat.WISE」など過去に発売されたシングル全曲のビデオクリップがDVDに収録されている。収録曲の着うた(R)と着うたフル(R)の総合計は、6月24日現在で既に100万ダウンロード以上を記録し、現在も上位にランキングされている。

大注目の西野カナだが、MUSICSHELFでは昨年4月に彼女のお気に入りプレイリストを紹介している。

今回初めて彼女を知ったファンは意外と思うかもしれないが、R&B、HipHopを中心としてリスナーとしても非常に音楽好きな一面が選曲とコメントに現れている。未だチェックしていないファンは今すぐアクセスして欲しい。

★★西野カナ スペシャルプレイリスト★★

『西野カナの一日密着リズム~覚起朝出昼夕夜深夢+心~』

/playlist/770636

 

また、近日インタビュー掲載も予定されているので、今後も要注目を!!

 

▼西野カナ オフィシャルサイト
http://www.nishinokana.com/

▼西野カナ オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nishino-kana/

 

 

【リリース情報】

1st Album
『LOVE one.』
SMEレコーズ
NOW ON SALE!

【初回限定盤 DVD付属】
SECL-790〜791
¥3,500(tax in.)

【通常盤】
SECL-792
¥3,059(tax in.)
【収録曲】
1.*Prologue*〜Kirari〜
2.遠くても feat.WISE
3.doll
4.Girlfriend
5.君の声を feat.VERBAL(m-flo)
6.Style.
7.Life goes on...
8.I
9.candy
10.MAKE UP
11.glowly days
12.celtic
13.君に会いたくなるから
14.*Epilogue*〜LOVE one.〜

【初回盤 クリップ集DVD】
I
glowly days
Style.
MAKE UP
遠くても feat.WISE
君に会いたくなるから

 

 

本日よりスタートするリクルート「ホットペッパー」のCMで、スヌーピーやピーナッツに登場する女の子のキャラクター達と木村カエラがバンドを組んで登場する。
「女子会with NEW HOT PEPPER」というキャッチフレーズでの企画で、ボーカルを務める木村カエラは、踊りながら「ホットペッパ ピップペッパッピ ペッパペッパピップペッポッピ ホットペッパ ピップペッパッピ ペッパペッパピップペッポ」という耳にこびりついて離れない印象的なフレーズを歌っている。
撮影も1発撮りな為に緊張感を伴っていたが、ディレクターが想像していたものをカエラ自身完璧にやっていた結果、収録時間はスゴく短かったという。

「大好きなスヌーピー、そしてピーナッツに出てくる女の子達と女子会で共演出来てすごい嬉しいです。私の着ている服もピーナッツの一員みたいでキャラクターになった気分でした。」(木村カエラ)
只今ホットペッパーのHP上で映像を配信中なので要チェック。
しかも、着うた(R)としての配信を7/1よりレコチョクほかにてスタートすることが決定!
「Butterfly」のDLが40万を超え、アルバム「HOCUS POCUS」を発売したばかりである木村カエラの話題は当分尽きなそうだ。

 

ホットペッパーHP:http://cm.hotpepper.jp
KAELA WEB:http://kaela-web.com/
コロムビア:http://columbia.jp/kaela/


現在MUSICSHELFでは木村カエラの『HOCUS POCUS』のインタビューと 彼女が選曲したスペシャルプレイリストを紹介中!
木村カエラ  特集インタビュー&プレイリスト

 

 

 

2007年、韓国で新人賞を総なめにし、2008年にはその地位を不動のものとしたユンナが、この度、日本での活動を再開することが決定。また、6月24日から、ニューシングル「Girl」がレコチョクにて「着うた(R)」先行配信がスタート!7/22にはパッケージが発売となる。

日本再デビューとも言えるこの作品は彼女にとって、約2年半ぶりのニューシングル。失恋をした女の子が過去を振り返りながらも、前向きに成長していこうとする姿を描く「新感覚★痛心栄養ソング」に仕上がっている。

また、今作は、GReeeeNを手がけるJINを総合プロデューサーに迎えた大注目作。大塚愛・YUIなど多くのアーティストを手がけるIKOMAN(生駒龍之介)とJINがタッグを組んだ制作ユニット“JIKOMAN”がサウンドプロデュースをする形だ。

日本人の心をつかむフィーリング+1歩先を行くサウンドに、爽やかで芯の通ったユンナの声が融合した異色のサウンドは、新感覚の音楽といっても過言ではない。また、JINにとっては初の女性&外国人アーティストのプロデュースとなるため、必聴の一枚と言えるだろう。常に新しい感覚を生み出していくJINのプロデュース能力とユンナが、どんな化学反応を起すのか注目を浴びている。

日本再デビュー、JINプロデュース作品と話題を振りまくユンナ。韓国で200万ダウンロードを記録した歌姫の復活から目が離せない!!


<ユンナ/プロフィール>
1988年 大韓民国ソウル市生まれ。2004年フジテレビ系月曜9時連続ドラマ「東京湾景〜Destiny of Love〜」の挿入歌、『ゆびきり』の日本語versionでメジャーデビュー。シングル『ほうき星』(テレビ東京アニメ「BLEACH」エンディングテーマ)や『タッチ』(映画「タッチ」挿入歌)のヒットで一躍話題に。日本での活動が母国韓国のメディアに取り上げられたことがキッカケとなり、2006年には韓国でのデビューも果たす。その後、韓国の人気音楽番組や各種チャートで1位を獲得し、2007年度の新人賞をいくつも受賞した。また、2007年以降、日本政府観光局「ビジット・ジャパン・キャンペーン」の韓国観光親善大使に3年連続で任命され、日韓両国で活躍。更に、歌手活動のほか、2009年4月に公開した映画「今度の日曜日に」では、演技にも挑戦するなどマルチな才能を見せている。レーベルをSISTUS RECORDSへ移し、約2年半ぶりに日本での活動を再開させた。


【LINK】
オフィシャルホームページ
オフィシャルブログ「YOUNHA HOLIC」
スタッフブログ「YOUNHA’S STAFF HOLIC」
レインボーe☆モバイル

 

【リリース情報】
 ユンナ
New Single「Girl」
SISTUS RECORDS
GNCX-0018
¥1,050(tax in.)
2009/7/22 Release!

FREEASY BEATS 横浜FCとコラボ

ミニアルバム「Positive Vibration」を発売した海を愛するバカ兄弟FREEASY BEATS(フリージービーツ)。
今作に収録されているタイトル曲「Positive Vibration」がJ2で活躍する横浜FCの「横浜プライムナンバー09 SUMMER」に決定した。
今週末から来月に掛けて、横浜FCとのコラボレーションがスタート。
横浜FCのホームスタジアムであるニッパツ三ツ沢球技場で、6/27(土)vsザスパ草津戦、及び7/26(日)のVSvsヴェルディ川崎戦、の試合前に今回の楽曲を披露する。
その他、スタジアムのビジョンでPVが流れたり、楽曲が掛かったりと、夏の三ツ沢競技場はFREEASY BEATS一色になる。

横浜FCオフィシャルサイト
http://www.yokohamafc.com/article/news/4227.html

★MUSICSHELFではFREEASY BEATSのプレイリストを公開中★
RYO(Vo.)セレクト「RYOの歴史的ROCK10選」
TAKU(Vo.&Gt.)セレクト「好きな人と一緒に聴きたいメロウSong10選」

 

『Positive Vibration』
6.24 ON SALE!
キングレコード

KIZC-45/46 / ¥ 1,800(tax in.)


オフィシャルサイト
http://www.freeasybeats.com/


阿部真央、ライブレポート

『ぴあ デビューレビューvol.142』

6月18日(木) 渋谷DUO MUSIC EXCHANGE

今年1月、アルバム『ふりぃ』で衝撃的なデビューを飾ったロックーンロールな19歳、阿部真央。5月にリリースした1stシングル『伝えたいこと/I wanna see you」も好調のあべまが、「ぴあ デビューレビュー」に登場した。

 

 

今回で142回を数えるこのイベントは、いわば有望新人アーティストの登竜門。最近では、SuperflyやROCK'A'TRENCHなど、大活躍中の数々のアーティストたちも出演した。この日も、Peaky SALTやSCANDALなど、注目の2バンドが熱演を繰り広げた。そのトリを務める形で、バンドメンバーを従え、阿部真央がステージに表れた。

ショートパンツにショートブーツというカジュアルキュートな出で立ちで登場した阿部真央。ステージ中央に立つと、アコギを肩にかけ、力強いストロークをかき鳴らし、『人見知りの唄』でライブは始まりを告げた。
リズムを取りながら、こぼれるような笑顔で歌う姿からは、オフィシャルイメージの“ふてぶてしさ”は感じられない。むしろ、少女と大人の女性の間で揺れる年代ならではの、爽やかさとほのかな色気にドキリとさせられた。
軽快かつパワフルなバンドサウンドに乗せ、伸びやかなハイトーンボイスがライブハウスの空間いっぱいに広がる。間奏では「Shibuyaの皆さん、おはようございます!」と大きな声で挨拶。ステージ度胸もかなりのものだ。
その呼びかけに応え、手を振ったり、拳を突き上げるオーディエンスに出だしは上々だ。
2曲目には、デビューアルバムのタイトル曲『ふりぃ』を披露。疾走感溢れるロックナンバーであるこの曲のイントロになった瞬間、あべまの顔つきががらりと変わった。
朗らかな笑顔は消え、強い意志を感じさせる硬質の表情を浮かべながら、長いストレートヘアを振り乱し、ギターをかき鳴らす。
“ゆずれない今を”と、自らの決心を歌うサビでは、さらにボーカルがパワーアップ。ほとばしる感情をメロディーと歌声に代えて歌える、生粋のシンガーソングライターなのだと感じた。
それは、観客の拍手と歓声がいっそう大きくなったことからも、彼女の歌が響いていることが分かる。

続いて、「今夜は楽しんでください。次の曲は一緒に歌って」と紹介したのは、「I wanna see you」だ。
カルピスウォーターのCMソングとしておなじみだが、阿部真央のメロディメーカーとしての振り幅の広さを感じさせる楽曲でもある。
切ないA、Bメロからキャッチーでポップなサビへと流れるこの曲では、少女のようなピュアな歌声で魅せる。これほどまでに表情豊かなシンガーが、どれほどいるだろうか。

阿部真央マジックに惹き付けられた観客の口々から、「カッコいい!」の声が飛ぶ。
すこし照れた表情で、「ありがとうございます」と応える、あべま。決して雄弁ではないが、素朴で飾らないMCも彼女のピュアな魅力を伝えていた。
アコギのチューニングをしながら、さらりと、「8月5日にニューシングルを出します」と重大発言。ライブやMySpaceなどですでに発表し、多くの心に届いた『貴女の恋人になりたいのです』がついに音源化されるというインフォメーションに、場内からはどよめきに似た声も上がった。

「恋してる人みんなに、共感してもらえたらうれしい」。
そう言った後、バンドバージョンで披露されたバラードは、さらなる阿部真央の可能性の扉を開くものだった。
片思いの切なさを等身大の言葉で綴った歌詞や、柔らかで切な気な歌声は、阿部真央の女の子な部分を100%さらけ出していた。
“一緒に花火を見たい”という願いを“厚かましい”と歌ういじらしさに、初恋の純真とほろ苦さが溢れている。“貴方と出会ったあの日から 他に欲しいものはないよ”と告げる大サビでは、故意の苦しみを受け止め、決意するかのような力強さをたたえていた。
まるで、無垢な少女の裸のように赤裸々でピュアな言葉と歌に、胸を突き刺されるような錯覚すら覚えた。オーディエンスも、彼女の一挙手一投足を逃すまいと、かたずを飲んで聴き入っていた。

一方、MCではあべまワールドが炸裂。
逗子海岸で行われる「音霊」への出演をインフォメーションしようとして、「イズです? あれズシ?」とおとぼけ発言。
観客から助けられると、「ただでさえふてぶてしいキャラで、中卒説が出てるのに」と切り返し、会場がおおいに沸く一幕も見られた。
今夏、阿部真央は「ROCK IN JAPAN FESTIVAL2009」をはじめとする全国各地の夏フェスへの参戦が決まっている。
大きな舞台で彼女がどんな勝負を挑むのか、こちらも期待が膨らむ。
楽しい時間はあっという間に過ぎるもの。「これで最後です」との言葉に、「もっとやって」「朝まで!」の声が、あちこちからかかった。
「これから、ライブもCD(リリース)も頑張ります」と言うと、自然と拍手がわき起こった。
いつしか、阿部真央はイベントライブの会場を完全なホーム状態に変えていたのだ。

この日のラストソングは『伝えたいこと』。
「大切な人に、今、大切だと伝えて欲しい」という温かな思いがこもったメッセージソングだ。
パワフルなバンドサウンドにも負けない太くしなやかなボーカルから、思いの強さがダイレクトに伝わってくる。
わずか5曲を歌い切って、阿部真央は去って行った。しかし、彼女を讃える拍手はいつまでも続き、客電が点いた後もアンコールの声は鳴り止まなかった(!)。
天然石の輝きを持ったアーティスト、阿部真央が、さらに磨かれ、ますます光り輝くであろうことを確信した夜だった。(橘川有子)


『ぴあ デビューレビューvol.142』 渋谷DUO MUSIC EXCHANGE
SETLIST
1.人見知りの唄~共感してもらえたら嬉しいって話です~
2.ふりぃ
3.I wanna see you
4.貴方の恋人になりたいのです
5.伝えたいこと

 

 


【今後のライブ情報】


6/24(木) 大阪 梅田Shangri-La『girls gather!!』
OPEN 17:00/START 18:00 TICKET: ¥2,800(5/30発売) GREENS 06-6882-1224
出演:阿部真央/オレスカバンド/(Opening Act)FLiP

<FESTIVAL LIVE>
7/26(日)『FM802 STILL20 MEET THE WORLD BEAT 2009』
大阪 万博記念公園自然文化園(もみじ川芝生広場)
OPEN 11:00/START 12:30 TICKET:FREE FM802リスナーセンター 06-6354-8020

8/2(日)『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009』
茨城 国営ひたち海浜公園
OPEN 8:00 /START 10:00 TICKET:右記問合わせ ROCK IN JAPAN FESTIVAL事務局
0180-993-611

8/6(木)『音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2009』
音霊 OTODAMA SEA STUDIO(神奈川県・逗子海岸)
OPEN /START TICKET:前売¥3,000/当日¥3,500 OTODAMA運営事務局046-807-2005
出演:阿部真央/CATAMARAN/カラーボトル/THE NUETRAL/TRIPLANE/フィルハーモユニーク/moumoon and more!


【リリース情報】

ニューシングル発売決定!
「貴方の恋人になりたいのです」
2009.8.5 ON SALE!
ポニーキャニオン

【初回盤(CD+DVD)】
PCCA-02952
¥1,500(tax in.)

【通常盤】
PCCA-02953
¥1,200(tax in.)



過去のインタビュー:阿部真央のライフスタイルに迫る!


今年30歳を迎え、その記念アルバム制作で9年ぶりに音楽活動を再開したともさかりえのニューアルバム「トリドリ。」が6月24日にリリースされた。

かねてより親交の深い椎名林檎が00年6月リリース「少女ロボット」以来となる書き下ろしの新曲2曲(「都会のマナー」「子供の情憬」)を提供している他、東京事変・伊澤一葉、浮雲や、ミト、原田郁子(共にクラムボン)、木村カエラ等が参加。豪華な作家陣がそれぞれ自由に想い描く“ともさかりえ”がバラエティ豊かに詰め込まれた1枚となっている。

また、ニューアルバムの発売を記念した特設ページもオープン。ニューアルバム情報、椎名林檎作詞作曲の新曲「都会のマナー」ミュージック・クリップ視聴を始め、インタビューやフォト・ギャラリー等、スペシャルコンテンツが用意されているが、本日6月25日よりニューアルバムについて本人が語る動画コメントも公開されている。

女優として映画、TVドラマ、舞台にCM出演など多方面で活躍する傍ら、一児の母でもある。そんな彼女の「今」の佇まいを、音楽を通して表現したメモリアルな作品である本作。29歳の今、感じている喜びや悲しみ、出会いや別れを素直に表現した、最も素顔に近い作品となっている。


同時にベスト『 rie tomosaka best +3 』(TOCT-26838)も発売。既発ベストに、アルバム未収録のシングル(シーナ・リンゴ プロデュースの3曲)をボートラ収録。

■公式サイト

EMIミュージック・ジャパンともさかりえ特設ページ http://www.emimusic.jp/tomosaka/
ともさかりえオフィシャルHP[TOMOSAKA.TV] www.itoh-c.com/tomosaka/
ともさかりえオフィシャルBLOG: http://ameblo.jp/tomosaka-rie

【リリース情報】

9年ぶり新作
『トリドリ。』
EMI
06.24 ON SALE!
TOCT-26839
¥2,600(tax in.)




SCANDAL デイリーチャートTOP3

4人組ガールズバンドSCANDALの6月17日にリリース3rdシングル「少女S」が爆発している。
オリコンデイリーチャート初登場8位→6位→6位→4位と続き、速報の本日のデイリーチャートでは嵐、V6に続き、驚異のTOP3入り、ウィークリーチャートでも堂々の初登場6位にランクイン。
新人ながら、SCANDALにとって初となるウィークリーチャートTOP10入りを果たした。

6月17日より配信開始をした「少女S」の着うた(R)フルは、初日20000ダウンロードを突破!
その後も好調なダウンロードが続き、早くも10万DLを突破、レコチョク着うたフル(R)ランキング最高位3位、レコチョクアニメ部門ランキング最高位1位、ソニーミュージックサイト内着うた(R)ランキング最高位1位を記録。
さらに6月19日(金)出演のテレビ朝日「ミュージックステーション」では、映画「ドロップ」が大ヒットで話題の品川ヒロシが監督した「少女S」のミュージックビデオ同様、衝撃的な「豪雨の中、びしょ濡れになりながら演奏するシーン」をスタジオで再現。
「女性アーティストが降雨シーンでパフォーマンス」は長い歴史を誇る同番組でも史上初の出来事と話題に。

この「ミュージックステーション」そして「音楽戦士」などの出演を受け、レコチョクビデオクリップランキングは並み居る大物アーティストを抑えて1位を記録するなど、まさしく、あらゆるランキングを席捲している。
楽器を始めて僅か3年ながら、驚異的な成長を遂げ、今まさに大爆発中のSCANDAL。
今後もSCANDALの動きに要注目だ。

なお、SCANDALは、木村カエラ∞Perfumeの出演も話題の、7/4 に横浜アリーナで開催されるHot Stuff 30th Anniversary Special Live "out of our heads"に、クロマニヨンズ、東京スカパラダイスオーケストラをはじめ、豪華なアーティストと共に出演することが決定している。

【リリース情報】
通常盤

通常盤

3rd Single
『少女S』
EPIC
2009.6.17 ON SALE!

【初回生産限定盤A】
ESCL-3214 / ¥1,020(tax in)


【初回生産限定盤B】
ESCL-3215 / ¥1,020(tax in)


【通常盤】
ESCL-3216 / ¥1,020(tax in)




【 ライブ情報 】

『Fly like an Eagle』
6/30(火)SHIBUYA-AX

『Hot Stuff 30th Anniversary Special Live " out of our heads』
7/4(土)横浜アリーナ

『NAGOYA CLUB QUATTRO 20th ANNIVERSARY SPECIAL』
7/7(火)名古屋 CLUB QUATTRO

『Summer Voice Carnival 2009』
7/18(土)、19(日)太閤山ランド・野外劇場(富山)
※SCANDALは19日に出演

オフィシャルサイト
http://www.scandal-4.com/

 

 

昭和を代表するスーパースター美空ひばり。
今年で亡くなられて、20年が経つが、未だその人気は根強く、新たな美空ひばりファンも増え続けています。
ただ、美空ひばりのCDは数多く発売されており、最初にどのCDを購入したらいいのか迷う人も多いはず!?
美空ひばりの名曲は「川の流れのように」だけではない!
それじゃあ、どれを買ったらいいの?と、そんな方たちにぴったりのCDが、6月24日の命日にあわせて発売されます。

彼女の命日に発売されるCD「美空ひばり入門」は、彼女がジャンルを超えたスーパーヴォーカリストであり、なぜ世代を超えて多くのファンに愛され続けているのかを、お伝えできるように制作されています。
そのため彼女の代表曲ばかりではなく、ジャズ、クラッシク、ハワイアン、童謡、民謡、ポップス、ニューミュージックなど
多くのジャンルにまたがる作品を収録。

先にも出た、今や日本を代表するスタンダードナンバーの「川の流れのように」や、
レコード大賞を受賞した「柔」など彼女の代表作ばかりでなく、ポピュラーのスタンダード「スターダスト」、 ジャズファンにも大絶賛の「A列車で行こう」、童謡「赤とんぼ」など全曲が、すばらしい内容です。

そしてジャケットには、ひばりの大ファンだったというペーター佐藤のイラストを使用!

この「美空ひばり入門」を聞けばあなたも美空ひばり通!!
昭和の大スターの偉大なる名曲の数々に触れてみてください。

詳しくは美空ひばりオフィシャルレーベルサイトへ!
http://columbia.jp/hibari/

 

【リリース情報】

『美空ひばり入門 』
2009.6.24 ON SALE
コロムビア ミュージックエンタテインメント

COCP35637 / ¥2,500(tax in)







収録作品
1.スターダスト
まずはスタンダードの名曲「スターダスト」をお楽しみください。この音源はナット・キング・コールの作品を集めたアルバム「ひばりジャズを歌う」に収録されたものです。美空ひばりと平井堅がコラボレートした新バージョンも2009年5月にリリースされ評判になりました。
1965年9月発売

2.A列車で行こう
“ジャズ歌手・美空ひばり”の真骨頂を聴くことができる作品です。「A列車で行こう」はデューク・エリントン楽団のテーマ曲として知られています。1955年にシングル「薔薇色の人生」のB面として発売されました。
1955年4月発売

3.アヴェ・マリア
シューベルト作曲のクラシック名曲です。世界各地の民謡などを歌ったアルバム「ひばり世界をうたう」の中の1曲です。
1964年6月発売

4.アロハ・オエ
ハワイアンの名曲で、ハワイ最後の女王リリウォカラニが作曲したといわれている別れの歌です。この作品もアルバム「ひばり世界をうたう」に収録されたものです。
1964年6月発売

5.悲しき口笛
戦後間もない混乱期の東京を舞台に、清純派女優・津島恵子との共演。二枚目俳優・原保美の歌好きな妹役を好演したひばり初主演映画『悲しき口笛』(松竹)の主題歌です。映画、レコード共に大ヒットを記録し、美空ひばりを一躍大スターにした出世作です。この映画の中に出てくる、シルクハットに燕尾服の愛らしい姿もお馴染みです。
オリジナル盤は1949年9月発売(本CDには1973年の再録音バージョンを収録)

6.東京キッド
美空ひばりが母を亡くした靴みがきの少女・マリ子を演じた映画『東京キッド』(松竹)の主題歌です。映画、レコード共に大ヒットを記録し、美空ひばりは押しも押されもせぬ存在となりました。
オリジナル盤は1950年7月発売(本CDには1973年の再録音バージョンを収録)

7.リンゴ追分
ラジオ東京(現:TBS)の開局記念番組として放送された、美空ひばり出演のラジオドラマ『リンゴ園の少女』の劇中歌として制作された「リンゴ追分」は、 70万枚を超えるセールスとなり、当時としては記録的な大ヒット曲となりました。また『リンゴ園の少女』は11月には映画も公開されています。美空ひばりの代表曲のひとつに数えられると共に、戦後の歌謡史で特筆される傑作です。
オリジナル盤は1952年5月発売(本CDには1973年の再録音バージョンを収録)

8.お祭りマンボ
人気絶頂の美空ひばりは、女性初の歌舞伎座の舞台を踏むまでになり、リサイタル記念曲として作られたのがリズム歌謡の傑作「お祭りマンボ」です。作詩・作曲を担当した原六朗は、洒落たモダンな作曲が有名で、東宝映画の楽曲を多く手がけました。
オリジナル盤は1952年8月発売(本CDには1962年の再録音バージョンを収録)

9.
「柔」は日本テレビで放送された同名番組の主題歌です。「勝つと思うな 思えば負けよ」という関沢新一の詩と古賀政男作曲のスケールの大きいメロディーが、人生の応援歌として幅広く支持され、1965年の日本レコード大賞を受賞しました。
1964年11月発売

10.悲しい酒(セリフ入り)
古賀政男演奏のギターの旋律も美しい、美空ひばりの数あるレパートリーの中でも、あまりにも有名な作品です。最初に発売したシングル盤には、セリフが入っていませんでしたが、ひばりの要望でセリフを入れることとなり、今ではセリフ入りの作品として有名です。
オリジナル盤は1966年6月発売(本CDには1967年発売のセリフ入りバージョンを収録)

11.月の夜汽車
「月の夜汽車」は“フォークの神様”といわれた岡林信康の作品です。岡林も同時期に発売されたアルバム「うつし絵」の中で同曲をレコーディングしました。この作品をきっかけとして、美空ひばりと岡林信康は親交を深めることになります。
1975年9月発売

12.真赤な太陽
芸能生活20周年を記念して発売されたオリジナル・アルバム「歌は我が命」は、従来の美空ひばりのイメージにこだわることなく様々な作家との組み合わせで制作された意欲的なアルバムです。その中の1曲としてレコーディングされました。当時全盛のグループ・サウンズの雄 “ジャッキー吉川とブルー・コメッツ” をバックにミニスカートで「真赤な太陽」を歌い世間をあっといわせました。
1967年5月発売(6月シングル発売)

13.赤とんぼ
童謡「赤とんぼ」を作曲した山田耕筰は、多くの歌曲や童謡の作曲家として活躍し、日本の近代音楽の偉大な先駆者として知られています。1955年、美空ひばりに「山の小駅」「風が泣いている」の2曲を提供し、ひばりは山田宅にて直接レッスンを受けています。山田作品をあつめたアルバム「赤とんぼ~美空ひばり山田耕筰を唄う~その2」に収録された作品です。
1974年8月発売

14.佐渡おけさ
美空ひばりが唄う日本民謡や伝統音楽である端唄などにも定評があります。新潟県の民謡「佐渡おけさ」は日本民謡の中でも、よく知られ愛されている曲のひとつです。アルバム「ひばり民謡を歌う」に収録された作品です。
1966年6月発売

15.
谷村新司のヒット曲として知られていますが、美空ひばりはテレビなどで好んで唄っており、ひばりならではの味わいが楽しめます。アルバム「水仙の詩~美空ひばりポップスを唄う」に収録されたもので、他に「恋人よ」「ラヴ・イズ・オーヴァー」をカバーしています。
1984年9月発売

16.愛燦燦(あいさんさん)
小椋佳作品らしく、優しくておおらかな愛に溢れた「愛燦燦」は、発売当時CMにも使用され、世代を超えて愛される作品となりました。2007年のNHK紅白歌合戦では生前の美空ひばりの映像と小椋佳のデュエットも話題となりました。
1986年5月発売

17.みだれ髪
4ヶ月間の闘病生活を終え、奇跡的にカムバックした美空ひばりは、この「みだれ髪」をレコーディングし大ヒットさせました。翌1988年4月には東京ドームで復帰コンサート『不死鳥~翔ぶ!!新しき空に向かって~』を開催、5万人の観客を前に熱唱し大成功させました。
1987年12月発売。

18.川の流れのように
アルバム「川の流れのように~不死鳥パートⅡ」に収録された「川の流れのように」は、ひばり本人の要望でシングルカットされましたが、残念ながら1989 年6月24日に美空ひばりは帰らぬ人となり、この作品が生前最後のシングル盤となりました。日本人のこころの中にいつまでも生き続ける、永遠の名曲です。
1988年12月発売(1989年1月シングル発売)

 

生粋のアメリカ人でありながら、日本で発売した3枚のJ-POPカヴァーアルバムが、トータルセールス50万枚を記録しているスコット・マーフィーが尾崎豊氏の代表曲「15の夜」を大胆カヴァーした“BattleGround〜スコット・マーフィー vs Scott Murphy〜”を6月24日にリリースする。それを記念して、選ばれたファンだけに贈るプレミアムライブイベントが、6月23日東京・表参道にて行われた。


ライブに招待されたのは、オフィシャルサイト内で募集された中から選ばれたラッキーな15組30名。昨年7月のメジャーソロデビュー以来、SUMMER SONICを始め、全LIVEをSOLD OUTしているスコットを小規模会場で、かつ間近で見ることが出来る数少ないチャンスということもあり、待ちきれないファンたちは、開場時間を迎えるやいなや、用意された30席をあっという間に埋めていた。

「こんにちは。今日は来てくれてありがとう」と、流暢な日本語で挨拶をしたスコットは、ニューシングルから尾崎豊のカヴァー曲「15の夜」、オリジナル曲である「Things I Should’ve Said」を含むパンキッシュな計4曲を披露。ステージと客席の近さから生み出されるアットホームな雰囲気に、スコットもファンも終始ニコニコの笑顔だった。スコットは「Things I Should’ve Said」を歌い終わった後に「(カヴァー曲を歌うより)オリジナルを歌う方が緊張する(笑)」と語るなどお茶目な一面を見せる一幕も。ライヴが終了した後は、招待されたファンを彼が出口で見送るという、スペシャルサプライズが用意され、一人一人とハイタッチや両手での握手を交わし、別れを惜しんでいた。

今作は、尾崎豊氏の代表曲「15の夜」と、日本で大ヒットを記録した大塚愛の名曲「プラネタリウム」を堂々とカヴァーした意欲作。特に「15の夜」は、尾崎豊氏のバックバンドとして活躍していたメンバーが、スコットの音源に心打たれ、レコーディングに参加しているという。またこのカヴァーに加え、ALLiSTER時代を彷彿とさせるメロディックセンス抜群なオリジナル楽曲2曲を収録したプレミアム・シングルだ。また、同日には2009年2月に行われた、東名阪クアトロツアーのライブDVD『GUILTY PLEASURES DVD SCOTT MURPHY JAPAN TOUR 2009 “Guilty Pleasures 3”SCOTT MURRHY meets ORESKABAND』も発売される。

2年連続のSUMMER SONIC出演も決定、ますます勢いに乗るスコット・マーフィーが日本で巻き起こすムーヴメントはとどまるところを知らないようだ。

 

【LINK】
スコット・マーフィー ユニバーサルミュージックオフィシャルサイト

スコット・マーフィー オフィシャル日本語ブログ

 

【リリース情報】

◆CD 『BattleGround 〜スコット・マーフィー vs Scott Murphy〜』

UPCH-5597 ¥1,000(税込)

2009.06.24 RELEASE!

[収録曲]
1.15の夜(尾崎 豊)
2.プラネタリウム(大塚 愛)
3.Things I Should’ve Said(ORIGINAL SONG)
4.Tinseltown(ORIGINAL SONG)

 

◆DVD 『GUILTY PLEASURES DVD SCOTT MURPHY JAPAN TOUR 2009 “Guilty Pleasures 3”SCOTT MURRHY meets ORESKABAND』

UPBH-1237 ¥3,800 (税込)

2009.06.24 RELEASE !


[収録内容]
1.〜OPENING〜
2.ドラえもんのうた
3.LOVEマシーン
4.First Love
5.Falling Apart
6.乾杯
7.Flypaper
8.さくら
9.どんなときも。
10.チェリー
11.Scratch
12.島唄
13.〜ENDING〜
14.リハーサル風景〜オフショット〜ライブの
   バックステージ密着映像(DOCUMENTERY)
15.スコット先生による英会話講座(BONUS)

 

【ライブ情報】
7/21 SHIBUYA-AX 【〜CROWS×WORST〜】LIVEイベント
8/7 SUMMER SONIC 2009 大阪会場
8/9 SUMMER SONIC 2009 東京会場

BAGDAD CAFE、代官山の熱い夜

代官山に訪れた熱帯夜!熱狂的なバイブスが大阪から上陸!

BAGDAD CAFE the trench town presents
『Movin'On TOKYO vol,5』
代官山LOOP

 

 

<ナニワのソウル・ロッカーズ>として人気のBAGDAD CAFE THE trench town。
彼らが主宰するイベント<Movin’ On Tokyo>が代官山LOOPにて開催された。
TUFF SESSIONを迎えて、行われた今回、会場は、外のジメッとした梅雨の天気を吹き飛ばすくらいのピースフルなヴァイブが、開演前から流れる。そんな雰囲気のなか登場したバグダッドの面々も、会場の盛り上がりに圧巻&興奮している様子で、7月22日にリリースされる2年ぶりのアルバム『We’re Living』のタイトルトラック「We're Living」を披露。すると会場には、瞬く間にプロペラが回転し始めるのだった。その後も「FAMILY」や「Discover」など、最新作の収録曲を次々とパフォーマンスしていった彼ら。どれも心地よいリディムと、口ずさみやすいメロディの宝庫で、観客は終始熱狂しまくり。アルバムの完成度の高さを期待させるステージであった。アンコールでは、TUFF SESSIONとのジャム・セッションを披露し、あっという間に終了したパフォーマンス。ひと足早い夏を味わえた充実したものだった。 今後は最新作を携えて、7月20日に出演する<夏びらきMUSIC FESTIVAL'09>を皮切りに、多数のフェスに出演する。まだ彼らを観ていないファンはその心地よく熱狂的なヴァイブ感じて欲しい。

OFFICIAL HP
http://www.bagdad-cafe.jp/home.html
ビクターエンタテインメント
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A020013.html


【リリース情報】

New Album
『We’re Living』

ビクターエンタテインメント
VICL-63359
¥2,625(tax in.)
09.07.22 ON SALE!







【ライブ情報】

明宝Reggae Festival 09
7/18 めいほう高原 野外音楽堂
http://www.starlight-reggaefesta.com/

夏びらきFestival
7/20 さいたま航空公園
http://www.natsu-biraki.com/

フリーダム 09
8/22 兵庫県淡路島
http://kaeru-studio.com/index.php

WIND BLOW 09
8/29 静岡県相良ビーチ
http://www.windblow.jp/

Meet The Reggae
(バグダッド プロデュース野外イベント)
9/22 大阪服部緑地野外音楽堂


シネマティック・オーケストラのアルバム『マ・フラー』のリード曲「トゥー・ビルド・ア・ホーム」(iTunes総合チャート9位!)にピアノ/ソングライティング/ヴォーカルとして参加し注目を集めたカナダ・モントリオール出身のパトリック・ワトソン率いる4ピース・バンド、その名もパトリック・ワトソンのニューアルバム『ウドゥン・アームス』が6月24日、リリースされる。

前作『Close To Paradise』は、カナダ版グラミー賞ともいえるジュノー賞し、注目を集めている彼らの才能は、日本でも、クラムボンのミト氏をして「ここまでフィットする音楽は久々だ。彼の声そして音楽は今の複雑化した音楽シーンを飄々と飛び越えて、僕らに新鮮な感動を送ってくれる」と言わしめる。リーダーのパトリックのジェフ・バックリーを思わせる繊細かつ暖かい歌声、壮大でライブ感溢れるバンドアレンジを武器に、前作でカナダのポラリス・アワードなど有名音楽賞を受賞!『ネクスト・アーケード・ファイア』どころか次世代のレディオヘッドにも手が届くのでは、と既に期待感も高まっている今作。そのシネマティックでドリーミー、ロマンティックでメランコリックな音楽世界が世界中に席捲する日も近い!客席に突然下りてアコースティックパフォーマンスを始めたり、椅子をパーカッションにしてしまうなど、何が飛び出すか分からない、インプロビゼーションと即興性溢れるライブにも定評がある彼ら。本国カナダでは、今年のモントリオール・国際ジャズフェスティバル野外ステージに10万人の前で、ヘッドラインとして出演する彼ら!本物感満載の彼らの、まずはニューアルバムと、初のフェス来日となるサマソニ09でのライブパフォーマンスをチェック。

■公式HP
www.tearbridge.com/patrick
www.patrickwatson.net
www.myspace.com/patrickwatson

【リリース情報】

日本盤はクラムボンのミト氏によるリミックス収録

『ウドゥン・アームス 』
ティアブリッジ
06.24 ON SALE!
NFCT-27182
¥2,200(tax in.)


夏は日本でも各地でロック・フェスが開催されるシーズン。今年もロック・ファンはフェスの話題が盛り上がっているが、その夏を前にして、「まるでガールズ・ロック・フェス?」と言わんばかりのガールズ・ロック度100%のコンピレーション『ロック☆ユー!』が本日(6月24日)発売された。

収録アーティストは、【サマーソニック】にも2回出演を果たしているガールズ・ロックの代表格アヴリル・ラヴィーン、先日【サマーソニック 09】への出演が決定した今話題のポップ・アイコン―激カワ女子高生ヴィヴィが率いるアロ☆ヘルことアロハ・フロム☆ヘル、R&Bアーティストながら昨年の【サマーソニック 08】に出演し、満員のスタジアムを沸かせたアリシア・キーズ、2年連続の【サマーソニック】への出演が決定しているザ・ティン・ティンズ、今年の【フジ・ロック・フェスティバル.】に参戦することが決定しているUKでブレイク中のノルウェー出身のロック・ガール―イーダ・マリアなど、フレッシュな新人から、世界を代表するポップ・アイコンまで、全18曲中コンピ初収録10曲。アツい夏にぴったりの顔ぶれだ。

今、全世界的にロック・テイストのガールズ・ポップは大きな盛り上がりを見せていて、このアルバムにも収録されているP!NK『ソー・ホワット』ブリトニー・スピアーズ『ウーマナイザー』、ピーチ・ジョンのCMでも使われた『ウィズアウト・ユー』が軒並み全米チャートナンバーワンも獲得している。このところR&Bばかりが大きく注目されてきた音楽シーンでも、ロック・テイストのガールズ・ポップはまさに百花繚乱の様相を呈している。

また、日本でも女性のファッションにロック・テイストが多く取り入れられており、パンキッシュな色使いや、ロックTシャツ、スカルのアクセサリーなどは、今や流行というよりは定番化しており、このコンピと同時発売のDVD『ロック☆ユー!DVD』では、アヴリルやブリトニー、クリスティーナなどのロック・テイストなファッションもチェックすることができる。

『ロック☆ユー!』で、この夏のフェスに備えてみてはいかがだろうか?

詳しく情報・試聴はオフィシャルHPにて
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/VA/CompilationInt/index.html?BVCP-40024

 

【リリース情報】
今話題のガールズ・ロックが完全網羅!
『ロック☆ユー!』
BMG JAPAN
BVCP-40024
¥2,520(tax in.)
NOW ON SALE!
 
最強ガールズ☆DVD!!
『ロック☆ユー!DVD』
BVBP-5
¥3,150(tax in.)
NOW ON SALE!
 

全米アルバムチャートで通算11週1位を獲得したシンガーソング・ライター、テイラー・スウィフト(19)がアルバム『フィアレス』6月24日(水)に日本デビュー。

通算11週1位獲得という数字は1991年に発売されたマライア・キャリーの『Mariah Carey』の記録と並び、女性アーティストでは歴代5位の記録。 21世紀以降初の通算10週以上の1位という偉業だ。『フィアレス』はアメリカでは既に350万枚のセールスを記録、昨年発売したにも関わらず、今年最も売れているアルバムになっている。4月末から始まった全米で60ヵ所を巡るツアーは、収容人数2万人以上の会場ばかりにもかかわらず、ニューヨークでは1分、ロサンゼルスでは2分でチケットが完売という爆発的な人気ぶりを示している。

さらに、有名な経済誌「フォーブス」にて“最もパワフルなセレブリティ100人”に選ばれるほか、「ピープル」誌が選ぶ“最も美しい人2009”の18人のリストにアンジェリーナ・ジョリー、ハル・ベリー、ミッシェル・オバマ(オバマ大統領夫人)らと共にエントリーされた。彼女のコンサートはブリトニー・スピアーズらセレブが注目しているとのことで、今後はジョン・メイヤーやキース・アーバン(二コール・キッドマンのだんなで超売れっ子シンガー)との共演が実現する可能性もあるという。


日本では、様々なカップルのプロポーズの場となり、毎年多くのカップルが結婚式を挙げるザ・リッツ・カールトン東京にてテイラー・スウィフトがデビューするにあたり期間限定で”恋が叶う”ケーキが発売。その名も「ラヴ・ストーリー」(写真上)。この「ラヴ・ストーリー」とはテイラー・スウィフトのアルバムからのファースト・シングルにちなんで名づけられた。ちなみにこの曲はハッピーエンドのロミオとジュリエットを歌っている。

■公式HP
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/taylor_swift/
※テイラー・スウィフト~ニュースレターに無料登録すると、登録者限定特典や最新アーティスト情報などがチェックでる。
https://secure.musicreg.net/checkform?force_form=1&form_id=6201

 

【リリース情報】

 
全米チャート11週1位

『フィアレス』
ユニバーサル
06.24 ON SALE!
UICO-1165 
¥2,200(tax in.)


5月20日にセカンド・アルバム「ファイト・フォー・ラブ」をリリースし、現在来日中のエリオット・ヤミンが、6月17日から6月20日にかけて、東京・赤坂のビルボードライブで来日公演を行った。

4日間、8公演にもかかわらず、各公演満員御礼。3,000人以上のファンが集まった。またエリオットを慕う、数多くのアーティストや著名人も来店。最新アルバムの中から、USEN総合チャート(洋楽)で 1位にも輝いたヒット曲「You Say サヨナラとは言わせない」を含め、全14曲を披露。エリオットの力強くも切ない歌声が会場中に響き渡り、多くの観客を沸かせた。15万枚の売り上げを記録した昨年のデビューアルバム「ウェイト・フォー・ユー」からは、着うたフルで1位を獲得した大ヒット曲の「Wait For You」を披露。ファンも一緒になって歌い、会場がひとつになった。

何度聴いても何度観ても感動を与えてくれるエリオット・ヤミン。今年も大盛況のライブとなった。6月23日は大阪、24日には福岡でビルボードライブが決定している。

公式HP

http://yamin.jp/index.html

 

MUSICSHELFでは、先日、来日中のエリオット・ヤミンにインタビュー取材を行い、その模様は次回の『洋楽の棚』で紹介しますのでファンの皆さんはお楽しみに!

 

【リリース情報】

待望のセカンド・アルバム
『FIGHT FOR LOVE
エイベックス
NOW ON SALE!
AVCD-23855
¥2,000(tax in.)


 

 

オリコンアルバムウィークリーチャート初登場4位を記録、その後もロングセールスを続けている最新アルバム”just A moment”を携えての全国ツアー”last A moment”のツアーファイナル公演が6/21(日)、Zepp Tokyoにて行われた。 凄まじい勢いで動員を増やし、今最も熱い注目を集めているバンドのツアーファイナルとあって、フロアを埋め尽くした超満員の観衆から立ちのぼる期待感とボルテージは3人がステージに登場した瞬間、早くも絶頂に達する。ニューアルバム収録の「ハカイヨノユメ」からこの日のライブはスタート。
スリーピースとは到底思えない轟音に包まれる圧倒的な音圧感、衝動的なようでいて極めて冷静に繰り出される鉄壁のアンサンブル、切迫感をもって訴えかける高音のツインボーカル、その世界観を増幅させる確信的な照明演出。
すべてにおいて圧巻のパフォーマンスでフロアは熱狂の渦と化し、1曲ごとに怒号のような大歓声が沸き起こる。「Tremolo+A」ではアコースティックギターを攻撃的に掻き鳴らし、「DISCO FLIGHT」ではレーザービームを駆使した演出でフロアを圧倒。
最高潮の興奮の中、突如訪れた静寂と共に「moment A rhythm」がスタート。
まるで深遠なる海に呑み込まれていくような幻想的な別世界が広がり、凛として時雨の持つ無限の可能性を感じさせる。

後半、初期の作品を畳み掛けるように連発し、嵐のように降り注ぐ変幻自在の時雨サウンドに翻弄された後、恒例となるピエール中野MCコーナーへ。
この日は自らファンを公言しているPerfume Tシャツに着替え、Perfumeタオルを持って再登場の“サプライズ演出”もあり、いつにも増して気合の入ったコール&レスポンスをオーディエンスと繰り広げる。
そして間髪入れず、「Telecastic fake show」「nakano kill you」と怒涛の破壊力ナンバーを連打。
最後は「感覚UFO」の轟音の残響が鳴り響く中、フロアの狂乱を置き去りにするように忽然とステージを去った3人。
呆然と立ち尽くすオーディエンスの姿が打たれた衝撃の強さを物語る、あらゆる意味で別次元のライブだった。

この日のライブのMCにて、11月に全国各地のZeppを回る新たなツアー”Tornado Z”(トルネード・ズィー)が発表される嬉しいニュースもあり、急速に進化を続ける凛として時雨からますます目が離せない。

 

Ling tosite sigure TOUR 2009
"last A moment"

6.21[SUN]@ Zepp Tokyo

1.ハカイヨノユメ
2.想像のSecurity
3.COOL J
4.Hysteric Phase Show
5.JPOP Xfile
6.Tremolo+A
7.Sadistic Summer
8.DISCO FLIGHT
9.moment A rhythm
10. seacret cm
11. 赤い誘惑
12. 鮮やかな殺人
13. テレキャスターの真実
14. mib126
------MC--------
15. Telecastic fake show
16. nakano kill you
17. 感覚UFO

 

 

【ライブ情報】

凛として時雨 TOUR 2009 “Tornado Z”

11.3(火・祝)Zepp Nagoya
11.13(金)Zepp Sapporo
11.15(日)Zepp Sendai
11.22(日)Zepp Osaka
11.23(月・祝)Zepp Fukuoka
11.29(日)Zepp Tokyo


オフィシャルサイト
http://sigure.jp/

 

WARRIOR'S DANCE FEST今秋開催

プロディジーがヘッドライナーを務める音楽フェスティヴァル〈WARRIOR'S DANCE FEST〉が、9月20日(日)に千葉・幕張メッセにて開催されることが決定、その出演アーティストが発表された。

プロディジーは今年2月に約5年ぶりとなるニュー・アルバム『Invaders Must Die』をリリースし、世界中のチャートを席巻、旋風を巻き起こしたばかり。

その最新シングル“Warrior's Dance”のタイトルをその名に冠したこのフェスティヴァルには、彼ら以外にも、エレクトロ・デュオのマスタークラフト、キツネ発のユニット、オートクラッツの2組の参戦が決定。今後も出演アーティストが追加発表される予定。この秋、注目のエレクトロ・イベントになりそうだ。

チケットの一般発売は7月19日(日)よりスタート。

■イベント概要
WARRIOR'S DANCE FEST
日程/会場:9月20日(日)
場所/千葉・幕張メッセ
開場/開演:ともに14:00
チケット代:8,500円(税込/全自由)
出演:THE PRODIGY、MSTRKRFT、AUTOKRATZほか
チケット一般発売日:7月19日(日)
http://www.creativeman.co.jp/artist/2009/09prodigy/

90年代からグラスゴー出身のエレクトロ・ディスコ・ポップ・バンド‘bis’の紅一点ヴォーカリストとして、かつてBeastie BoysのGrand Royalと契約し、日本では10万枚以上のセールス記録するなど、10代から世界をフィールドに活躍する、Manda Rin(マンダ・リン)のソロ・デビュー・アルバム『My DNA』
‘bis’ サウンドをサクセションして、大人になった彼女の生き方がしっかりと表われるファンタスティックなアルバムで、08年の英米でのリリースに続き、いよいよ09年7月22日から日本でデジタル配信スタートが決定した。

また、ソロ・デビュー・アルバム『My DNA』を引っ提げ緊急来日も決まっており、日暮愛葉 and LOVES! を迎え、NEW WAVEパーティーを開催する。


MySpaceにて日本向けサイト開設!
http://www.myspace.com/mandarinjp
*主にManda Rinの日本での活動を中心に紹介。
*試聴できます。来日に向けてのビデオコメントもあります。

MySpace(英語サイト)
http://www.myspace.com/musicmandarin

Website(英語サイト)
http://www.planetmanda.com

 

 

【リリース情報】
ソロ・デビュー・アルバム
『My DNA』
Uutwo Records
7.22 ON SALE!
http://www.uutwo.com/
 
1.DNA
2.Typeface
3.Bad Things Happen To Bad People
4.Guilty Pleasure
5.Do The Static
6.The Word Out
7.Break-up/Breakdown
8.Love To Hate You
9.No Language
10.Less Than Zero
11.Black Book
12.Bruises
13.A Spy In The Workplace
14.My Love's Your Love
15.DNA (McSleazy Remix)

【イベント情報】
2009.7.13 (mon) open 19:00 / start 19:30
[Glasgow Shibuya Meeting Supported by Kill your T.V.09]
@渋谷Chelsea Hotel
http://www.chelseahotel.jp/
Live: MANDA RIN (bis) from GLASGOW / 日暮愛葉 and LOVES! / more
Ticket 6/27(土)一般発売(チケットぴあ、ローソンチケット、e+) adv2,500yen(+1 drink) / door3,000yen(+1 drink)

*日本が大好きなManda Rinですが、日本でのソロ・ライブは今回が初となります。

ステレオポニーが8月22日公開の劇場版アニメ「ヤッターマン 新ヤッターメカ大集合!オモチャの国で大決戦だコロン!」で初の映画主題歌を手掛けることが決定した。リリースは8月末であるが、一足早く制作スタッフがステレオポニーの3人をイラスト化し、ヤッターマンとの“共演”が実現した。

 

 

 

 

<読売テレビ コンテンツプロデューサー 斎藤朋之>
愛と正義のヒーロー「ヤッターマン」の世界をいま、日本で一番まっすぐなメロディとメッセージで表現できるアーティストが、ステレオポニーさんだと直感しました。フレッシュで等身大の3人の女の子が、ひとたび楽器を手にすれば、無敵のヒロインに変身してパワフルで本格派な音を奏でる!その姿は、まさにヤッターマン1号2号のイメージそのものだと思います。彼女たちにしか表現できない超ポジティブチューンが、「ヤッターマン」と一緒に、日本の夏を、めいっぱい元気にしてくれることをとても楽しみにしています。

<ステレオポニー AIMI>

小さい時に 再放送を見てました!子供の時に見ていたアニメであり、たくさんの人たちが楽しみにしている劇場版アニメの主題歌を歌える事は、本当に夢のようです。ステレオポニーらしく ヤッターマンの世界観を壊さないように伝えたいと思います!


現在MUSICSHELFでは

ステレオポニー最新インタビュー&スペシャルプレイリストを掲載中!!


米米CLUBが、1992年の「デカダンスツアー」以来17年ぶりとなる全国ホールツアーを実施する。
ツアータイトルは「米米米 SUNRICE」(米が3つでサンライス)で、現在制作中でこの秋リリース予定の2年ぶり16枚目となるオリジナルアルバムも同じタイトルになる見通し。
今回のツアーステージセットもカールススモーキー石井が自らデザイン、幻想的で豪華絢爛なものになるようだ。

ライブ情報

「a K2C ENTERTAINMENT 2009 KOME KOME CLUB 米米米 SUNRICE」
2009年10月21日 - 12月10日  全国10都市20公演

10月21日(水) よこすか芸術劇場
10月23日(金) よこすか芸術劇場
10月28日(水) 東京国際フォーラムホールA
10月29日(木) 東京国際フォーラムホールA
11月04日(水) 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール
11月05日(木) 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール
11月09日(月) 愛知県芸術劇場大ホール
11月10日(火) 愛知県芸術劇場大ホール
11月17日(火) 福岡サンパレス
11月18日(水) 福岡サンパレス
11月22日(日) 広島厚生年金会館
11月23日(月) 広島厚生年金会館
11月26日(木) アルファあなぶきホール 大ホール(香川県県民ホール)
11月27日(金) アルファあなぶきホール 大ホール(香川県県民ホール)
12月01日(火) 新潟県民会館
12月02日(水) 新潟県民会館
12月05日(土) イズミティ21大ホール(仙台)
12月06日(日) イズミティ21大ホール(仙台)
12月09日(水) 大阪国際会議場 グランキューブ大阪
12月10日(木) 大阪国際会議場 グランキューブ大阪

米米CLUB 公式ウェブサイト
http://www.komekomeclub.net

 

加藤ミリヤ、最新情報

加藤ミリヤ、アルバム発売前に歌詞ランキング独占の快挙!
そして初の武道館ライブも決定!


7/8にニューアルバム 『Ring』をリリースする加藤ミリヤだが、アルバム収録曲の歌詞を歌詞表示サイト「デジ歌詞JOYSOUND」(※)にて、6/20に先行公開したところ、閲覧が殺到し、翌日(6/21)の歌詞ランキングのTOP10に、10曲中7曲がランクインした。1位は現在着うた(R)でも大ヒット中の「Aitai」。
さらに、、加藤ミリヤの21歳の誕生日となった22日、初となる武道館ライブが11/18に決定した事をファンに発表した。

【「デジ歌詞JOYSOUND」デイリーランキング/6月21日(日)】


1位「Aitai」 加藤ミリヤ
2位「あなたが欲しい」 加藤ミリヤ
3位「ありがとう、」 加藤ミリヤ
4位「Love for you」 加藤ミリヤ
5位「夕日」 YU-A
6位「This is Love」 加藤ミリヤ
7位「瞳の先に」 オレンジレンジ
8位「Butterfly」 木村カエラ
9位「Love me,hold me」 加藤ミリヤ
10位「この街のどこかで」 加藤ミリヤ

※「デジ歌詞JOYSOUND」は登録楽曲が12万曲の日本最大規模の歌詞表示サイト

 

MUSICSHELFではニューアルバム 『Ring』のインタビューと

今回初となる加藤ミリヤのスペシャルプレイリストを7月6日に掲載予定。

 

6/10シングル「梟」をリリースし、代々木公園でのフリーライブを行い、8/30武道館公演も決定しているPlastic Treeが急遽SHIBUYA-AXのイベントに出演することが決定した。
すでに出演が決定しているメレンゲOCEANLANEAmerican Short HairSCANDALという今までにない組み合わせの中で、彼らが、どのようなLIVEを行ってくれるかが楽しみだ。


【イベント情報】

『Fly like an Eagle』
6/30(火)SHIBUYA-AX
出演:Plastic TreeメレンゲOCEANLANEAmerican Short HairSCANDAL
チケット料金: 前売り1F立見¥3.990(ドリンク別) ※当日券の発売未定
チケット発売日: 2009/6/24(水)
発売プレイガイド:チケットぴあ 0570-02-9999  (Pコード:329-007)
ローソンチケット0570-084-003 (Lコード:76780)

問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

遊助、地元横須賀でライブ

デビューシングル『ひまわり』が200万ダウンロードを突破した遊助が、2ndシングル『たんぽぽ』(6/24発売)を記念して、「ファン感謝祭」を、彼の地元でもある横須賀の「ソレイユの丘」(野外公園)で行った。


会場にはオフィシャルファンクラブ「上地雄輔モバイル」で3万通という応募総数の中から見事当選した3300人が集結。晴れ男の遊助、自身のブログでも「絶対、晴れにしてやる!」と書いていたが、都内は土砂降りの雨。ここ「ソレイユの丘」(野外)も降水確率100パーセントの中、なんと晴れ!まさに奇跡を起こした。
「黄色」の紋付き袴姿で登場した遊助は、「これも皆の力だー!」と叫び、全6曲を熱唱。入場券代わりに配布された「黄色い」タオルをブンブン振り回すファンで会場は「黄色」一色となった。

 

一日限りの新ユニット結成!2曲やって解散 ! ! 【木村カエラ∞Perfume】!!!!

7月4日(土)横浜アリーナにて開催される『HOT STUFF30th Anniversary Special Live out of our heads』のオープニングゲストに一日限りの新ユニットとして、【木村カエラ∞Perfume】(読み:キムラカエラパフューム)の出演が決定した。
お互いの楽曲1曲づつの計2曲の出演ではあるが、双方のファンにとっては奇跡のコラボレーションとなる。

『一度あるかないかのこの企画で、Perfumeでもなく木村カエラでもない新しいグループが出ちゃうよ~ん。楽しみです。』 by 木村カエラ

『いつもお世話になっておるHOT STUFFさんが30周年という事で、“やり逃げ万歳スペシャル企画”が立ち上がりました。しかもお相手がカエラさん。Perfumeはコラボをした事がないので初めての相手がカエラさんで嬉しいです!! イェイイェイのウォウウォウ!!!!!!!!』
by Perfume

結成から解散までわずか15分間という前代未聞のスーパーユニット(笑)の登場に会場も盛り上がること必至! この瞬間を見逃すな!!

 

『HOT STUFF30th Anniversary Special Live out of our heads』
7月4日(土) 12:00開場 13:00開演 横浜アリーナ 
出演:ザ・クロマニヨンズ/東京スカパラダイスオーケストラ/凛として時雨/SPECIAL GUEST/and more more artists
問い合わせは、ホットスタッフプロモーション(03-5720-9999)

【木村カエラ∞Perfume】
7月4日13:00結成。2曲パフォーマンスし、7月4日13:15解散。

 

 

【木村カエラ】
6月24日に5枚目のアルバム「HOCUS POCUS」をリリース。
7月11日には、デビュー5周年記念LIVE 「GO ! 5 ! KAELAND」を横浜赤レンガパークにて開催(チケットは既にSOLD OUT)。9月より全国ツアースタート。

【Perfume】
7月8日に3枚目のアルバム「⊿」をリリース。
8月7日から全国11箇所17公演の「Perfume second TOUR“直角二等辺三角形TOUR”」がスタート。

 

現在MUSICSHELFでは木村カエラの『HOCUS POCUS』のインタビューと

彼女が選曲したスペシャルプレイリストを紹介中!

木村カエラ  特集インタビュー&プレイリスト

 

 

吉田拓郎、生涯最後となる全国ツアースタート

6月21日(日)、名古屋国際会議場センチュリーホールにて、吉田拓郎が生涯最後となる全国ツアー~TAKURO YOSHIDA Have A Nice Day Live 2009~をスタートさせた。

 

一昨年、ツアーを中断、心身ともに体調の回復に専念していた吉田拓郎。「これが最後の全国ツアー」という宣言とともに再び全国ツアーに出ることを決断!ツアーに先立ち、今年4月15日にリリースした6年ぶりのオリジナルアルバム「午前中に・・・」は、オリコンアルバムチャートで初登場6位を記録。63歳1ヶ月での初登場トップ10入りを史上最年長記録として樹立した。
今回の全国ツアーのチケット先行予約では、全国9カ所9公演のチケットを求めて約120000件の応募が殺到し、即日数分で完売!その後、アルバムの封入特典として応募を開始した追加公演(8/3 東京・NHKホール)も、約10倍の応募が殺到!!改めて吉田拓郎「最後の全国ツアー」の反響の大きさが実証された。そしていよいよ6月21日、名古屋を皮切りに”最後の全国ツアー”が、熱烈な拓郎コールとともに幕を開けた。最新アルバム「午前中に・・・」の収録楽曲を中心に「ガンバラナイけどいいでしょう」や「真夜中のタクシー」など往年の名曲を含む全22曲を熱唱した。

今後、全国をまわり、7/25 静岡・つま恋、8/3 東京・NHKホールと続いていく生涯最後となる全国ツアー。MCでは、「全国ツアーと称しては最後だけど、名古屋とか大阪だけ一カ所で4日間とかだったら、年に1回くらいはやろうかな・・・?でも、そうすると、全国まわりきるころには、オレもう80歳になっちゃうな(笑)」と拓郎節全開!完全復活をアピールした。

 

上戸彩、NEW SINGLE今週発売

テレビ東京系大人気アニメ「家庭教師ヒットマンREBORN!」のエンディングテーマとしてオンエア中の、上戸彩が歌う「Smile for...」。このニューシングルに合わせて同アニメーション制作チームが手掛けたオリジナル映像が完成!この映像は6月24日に発売される両A面シングル「Smile for.../もう一度だけ」の初回盤DVDにも収録されるが、現在一部の映像をWEB上で先行無料公開している。さらに初回盤DVDには2年ぶりに音楽活動をスタートした上戸彩のレコーディング風景を13台のカメラで撮影した「Smile for...」レコーディングドキュメントミュージックビデオAYA’s Smileも収録!上戸彩ファンとREBORN!ファンのどちらも満足な豪華盤となった。

視聴ファイル(オリジナル映像):
M-1:Smile for...
http://asxfiles.ponycanyon.co.jp/pcca_70/PCCA_70243_0101810102.asx

 

オフィシャルサイト:http://www.oscarpro.co.jp/talent/ueto/
家庭教師ヒットマンREBORN!オフィシャルサイト:http://www.j-reborn.com/

 

 

【リリース情報】
写真は初回盤戸彩 両A面シングル
「Smile for... /もう一度だけ」
PONY CANYON
2009.6.24 ON SALE!

【初回盤:DVD付】
PCCA-02910 ¥1,575(tax in.)

【通常盤】
PCCA-070242 ¥1,260(tax in.)

【REBORN!盤】
PCCA-70243 ¥1,260(tax in.)


ONE OK ROCK全国ツアー決定

<ONE OK ROCK全国ツアー開催決定!!>

9月5日の新宿LOFTを皮切りにツアーファイナルのZepp Tokyoまで全国21都市22公演のワンマンツアーが決定!!

 

 

新宿LOFTはONE OK ROCKが初のワンマンライブを行った会場ということで、進化への出発点にしたいという気持ちを込め初日に選んだ。前回のツアーが途中キャンセルとなってしまったが、更なる飛躍の意味を込めたこのツアーで、第2期に向かう揺るぎなき4人のライブパフォーマンスに乞うご期待!
なお、6/27(土)~オフィシャルウェブサイトにて先行抽選予約の受付を開始する。


『ONE OK ROCK 2009 "Overcome Emotion" TOUR』

09.05(sat) 新宿LOFT
09.10(thu) 高知X-pt.
09.11(fri) 高松DIME
09.13(sun) 松山SALONKITTY
09.15(tue) 熊本DRUM Be-9
09.16(wed) 鹿児島CAPARVO HALL
09.18(fri) 長崎DRUM Be-7
09.21(mon) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
09.23(wed) 金沢AZ HALL
10.07(wed) 松江eurus
10.08(thu) 広島NAMIKI JUNKTION
10.18(sun) 新潟CLUB JUNK BOX   
10.19(mon) 郡山CLUB#9
10.21(wed) 仙台CLUB JUNK BOX   
10.22(thu) 青森Quarter
10.25(sun) 札幌PENNY LANE24
10.27(tue) 岩手Club Change WAVE
11.03(tue) 沖縄 Human Stage (ゲストバンドあり)
11.07(sat) 福岡Drum Logos  
11.11(wed) なんばHatch
11.12(thu) 名古屋Diamond Hall
11.26(thu) 東京Zepp Tokyo       

【ONE OK ROCKオフィシャル ウェブサイト先行】
受付URL:http://pia.jp/v/oor09t/
エントリー受付期間:6/27(土)12:00~7/6(月)15:00


【PROFILE】
2005年に結成しライブを中心に活動。
エモ、ロック、メタルの要素を詰め込んだサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若い世代に支持されている。
今年1月Zepp Tokyoなど各地ライブハウスをソールドアウトする。

オフィシャル ウェブサイト:http://www.oneokrock.com
オフィシャルMySpace:http://jp.myspace.com/oneokrockjp

DIR EN GREY 国内ツアー決定

ライヴハウス・サーキットを序章に据えながら、2004年以来、2度目となる男性限定LIVE、さらにFAN CLUB 限定LIVE など大阪・東京3DAYS を含む全41 公演(24 都道府県)と、全国行脚が日本列島を再び激震させた“TOUR09 FEAST OF Ⅴ SENSES”も無事終了し、現在はヨーロッパツアーを敢行中のDIR EN GREY
そんな彼らの国内ツアーが決定した。
東京、大阪、京都、計10公演。
ヨーロッパで得た熱をさらに昇華していく彼らの姿を楽しみにしたい。

 

【ライブ情報】

『TOUR09
ALL VISIBLE THINGS』

8/26(水)新木場STUDIO COAST
8/27(木)新木場STUDIO COAST
9/01(火)なんばHatch
9/02(水)なんばHatch
9/04(金)KBSホール
9/05(土)KBSホール
9/09(水)Zepp Tokyo
9/10(木)Zepp Tokyo
9/14(月)新木場STUDIO COAST
9/15(火)新木場STUDIO COAST

チケット料金:¥5,700 (tax in)
席種:1F スタンディング・2F 指定席
※京都公演のみ、オールスタンディング
チケット発売日
大阪・京都公演、7/25(土)~
東京公演7/26(日)~

詳しくはこちらへ
http://www.direngrey.co.jp/

昨年、「アラフォー」が流行語大賞に選ばれた煽りも受け、20万枚を超す大ヒットとなったコンピレーションアルバム『Around40~アラフォー~』。そんな「『Around40~アラフォー~』の第2弾『Around40~サマフォー~』が6月17日(水)にリリースされた。“サマフォー”は、4000曲のリクエストの中から「今の私も歌えちゃう」をテーマに15曲を選曲!選ばれた15曲の中には過去、オリコンチャート1位獲得曲が5曲、その他ドラマ主題歌、CMソングなどなど懐かし曲がたくさん。!

 

 

また、15日から流れている(一部地域)CMでは、「あれから20回も 夏が来た」のフレーズとともに、リアルアラフォーモデルの加藤幸子さんが出演しています。加藤さんは、アラフォー世代のティーン時代に「さっちゃん」の愛称で雑誌「セブンティーン」や「non-no」で活躍していたモデルさんということもあってその世代の女性陣には、懐かしい顔。昨年12月に初めての出産を体験し、現在は新米ママとして育児を楽しみながら、雑誌「Mart」をはじめとする雑誌や広告でモデルとしても活躍中。頑張れてしまう世代の代表としてリアルアラフォーを演じています!
夏の大ヒットコンピレーションアルバムになること請け合いの『Around40~サマフォー~』。収録曲を見るだけで思わず口ずさんでしまう、久々にカラオケに行きたくなってしまった等々、そんなみなさまには要チェックアイテムです!

 

【リリース情報】

今の私も歌えちゃう15曲
『Around40~サマフォー~』
SME Records
SECL-782 / ¥2,520(tax in.)
NOW ON SALE!


【収録曲リスト】
01.夏を待ちきれなくて / TUBE
02.世界でいちばん熱い夏

/ プリンセス プリンセス
03.私の夏 / 森高千里
04.夏の扉 / 松田聖子
05.モニカ / 吉川晃司
06.アクアマリンのままでいて

/ カルロス・トシキ&オメガトライブ

07.ふたりの夏物語

NEVER ENDING SUMMER

/ 杉山清貴&オメガトライブ

08.ラストショー / 浜田省吾

09.夏のクラクション / 稲垣潤一

10.夢をあきらめないで / 岡村孝子
11.MOON / REBECCA
12.LA・LA・LA LOVE SONG

/ 久保田利伸withナオミ キャンベル
13.あなたに会えてよかった

/ 小泉今日子
14.サマータイム ブルース

/ 渡辺美里
15.夏の終りのハーモニー

/ 井上陽水・安全地帯


釈由美子主演ドラマ「LOVE GAME」(読売テレビ・日本テレビ系 毎週木曜 23:58~)の主題歌に新曲「Love Player」が大抜擢された美貌の新人女性ロックシンガー、鍵山由佳をご存知だろうか?

中学生の時にバンドを始め、その後、数々のライブ活動を続け、遂にメジャーデビュー。とにかくグラマーでクール、そしてセクシー、その美しさとはうらはらなパンチのきいたボーカルは必聴!そんな彼女だが、今回の新曲「Love Player」ミュージックビデオのストーリー性にぜひ注目してほしい。今回のビデオは廃墟を舞台としたホラー仕立ての作品に仕上がっている。 当日の撮影現場は、東京郊外にある廃墟にて撮影。日中は初夏のような暖かさのなか、まるでピクニックに来たかのようにわきあいあいと撮影が進みました。が、夜になると、昼間からは考えられない程の極寒に(気温でいうと何と1ケタ台!)ところが、撮影のラストカットはすきま風が吹くタイルばりの部屋で鎖に拘束され、歌うシーン…。タンクトップにショートパンツという薄着だったにもかかわらず「ギリギリ感が出ていい!」と根性一発で乗り切った鍵山由佳にスタッフ一同拍手だった。 今回のビデオは、ストーリー性のあるミュージックビデオに仕上がっており、廃墟で謎のゾンビ集団に追いかけられる鍵山由佳、そして場面が一転、鎖に拘束されあがく鍵山由佳、はたまたライフルでゾンビを撃つ鍵山由佳など、セクシーでクールでワイルドなミュージックビデオに仕上がっている。 気になるストーリーと鍵山由佳の映像は各動画サイトでチェックできるので、物語の顛末をぜひチェックしてみよう!! また今回DVDに収録されるのは、こちらのミュージックビデオの別バージョンが2パターン、ミュージックビデオ撮影時、ジャケット写真撮影時、レコーディング時のそれぞれのオフショットが収録されており、シングルのDVDなのに、なんと29分ものボリューム収録!!!!

 

 

 


また、6/24のデビューシングルを記念して、週末には各地でリリースイベントを開催!セクシーでクールな鍵山由佳に実際に会いに出かけてみては??


【リリースイベント】
6月27日 川崎ラゾーナ 14:00より
6月28日 秋葉原 石丸ソフト本店
6月28日 初台DOORS
7月 9日 ON AIR EAST

詳しくは下記のオフィシャルサイトにアクセス!

鍵山由佳 OFFICIAL WEBSITE
http://avexnet.or.jp/kagiyama/

 

【リリース情報】
写真は<CD+DVD>
デビューシングル
「Love Player」

2009.6.24 ON SALE!
エイベックス・エンタテインメント
【初回盤(CD+DVD)】
AVCD-31668/B / ¥2,000(tax in)

【通常盤(CD Only Aパターン)】
AVCD-31669 / ¥840(tax in)

【通常盤(CD Only Bパターン)】
AVCD-31670 / ¥840(tax in)

【通常盤(CD Only Cパターン)】
AVCD-31671 / ¥840(tax in)

【収録内容】
<CD>
1.Love Player
2.悪魔を眠らせて
3.Love Player [Instrumental]
4.悪魔を眠らせて [Instrumental]

<DVD>
● Love Player <Music Video>
● 特典映像
01 Love Player
<ただただ廃墟を彷徨っちゃうver.>
02 Love Player
<鎖を外したくないあなただけver.>
03 Love Player
<Music Video Offshot>
04 Love Player
<Photo Shooting Offshot>
05 悪魔を眠らせて
<Recording Offshot>

「一青窈 premium acoustic tour '09 produced&performed 武部聡志×小林武史」のファイナル公演が6月18日(木)に東京・厚生年金会館大ホールにて行われた。

今回のライブは、プロデューサーそしてミュージシャンとして、日本の音楽シーンの中で最も多忙で大活躍中の武部聡史と小林武史による共同プロデュース、パフォーマンスで行われた。
2人のスケジュール調整も困難な中、東京、大阪、名古屋、3箇所4公演が実現。
一青窈、そして両プロデューサー3人の豪華メンバーによる、まさにpremiumなライブとなった。

一青窈としても、フォーライフミュージックエンタテイメント移籍後の最初のライブで、新曲も「ウラ・ハラ」など数曲を披露。
特にアンコールの最後に披露した新曲「うんと幸せ」は、落ち込んで立ち直れなくなった友人を想い、そして自身を励ますように心を込めて歌い上げ、会場中が感動の涙に包まれた。
まるでミュージアムの中にいるようなステージセットの中で、圧倒的な歌唱力と2台のピアノ、キーボードの演奏によるライブ・パフォーマンスが繰り広げられた、贅沢なライブとなった。
なお、このライブの模様は今夏、NHK-BS2で放送を予定している。

新曲のリリースは今秋予定。
2009年、新たなチャレンジをスタートした一青窈の活動に、今後も期待できるだろう。


一青窈 premium acoustic tour `09
【セットリスト】
1.翡翠
2.てんとう虫
3.つないで手
4.あこるでぃおん
5.はじめて
6.影踏み
7.name
8.Tower
9.さよならありがと
10.どっちつかず
11.かざぐるま
12.月天心
13.指切り
14.もらい泣き
15.ウラ・ハラ
16.ハナミズキ
17.ひとりでに
EN-1.確信犯
EN-2.うんと幸せ

 

【LIVE情報】

『ap bank fes’09』
7月20日(月・祝) 開場9:00 開演11:00
つま恋:静岡県掛川市

http://www.apbank-ecoreso.jp/

『アサヒビール presents 情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA 09』
8月1日(土) 大阪:万博記念公園もみじ川芝生広場
8月8日(土) 東京・夢の島公園陸上競技場 

http://www.mbs.jp/jounetsu/live/2009/

 

現在記録的な売り上げで社会現象とまでなっている村上春樹の新作「1Q84」(新潮社刊)。

作中で登場する音楽も既に大きな話題を呼んでいるが、中でもチェコの作曲家ヤナーチェックの「シンフォニエッタ」に関しては、クラシックとしては異例の反響を巻き起こしている。作中の中心人物がこのレコード聴くシーンで描かれている、小澤征爾指揮シカゴ交響楽団『ヤナーチェク/シンフォニエッタ』のCDに、一般および小売店からの問い合わせが殺到、急遽一万枚を緊急生産、出荷する事態となっている。「シンフォニエッタ」は作中で頻繁に登場しており、今まであまり注目を集める機会がなかったこの現代音楽が、にわかに大きな脚光を浴びるかたちとなった。


ヤナーチェックの「シンフォニエッタ」は5つの楽章から構成されており、自然と人間の賛歌をうたい上げている作品。一方、それを指揮する小澤征爾はいわずと知れた、世界を代表するマエストロ。本作品が録音された1969年は、今や「世界のオザワ」となった若き日の小澤征爾にとって、世界を舞台に試練と挑戦を果敢に繰り返していた時期であり、本作はそんな小澤の原点を垣間見ることが出来る、初々しい才能と成長を示した名演だ。更に、この演奏を収めたCDは1枚何と1,050円(税込)という超お買い得価格!


若き日の小澤の魅力を凝縮した本作、ましてや「1Q84」を読んだ方なら、この曲を聴かずにはいられないことだろう。

 

商品に関する詳細はEMIミュージック・ジャパンのクラシック・サイトへ http://emij.jp/classic/  (PC/携帯)

【リリース情報】
 小澤征爾指揮 シカゴ交響楽団
『ヤナーチェク/シンフォニエッタ ルトスワフスキ/オーケストラのための協奏曲』
EMIミュージック・ジャパン
TOCE-55550
¥1,050(tax in.)
NOW ON SALE!

MONKEY MAJIK 親善大使に任命

来年開催のバンクーバーオリンピックで話題のカナダ。
今年2009年はカナダと日本の国交80周年の年。
この記念すべき80周年を祝し、17日 カナダ大使館では日加修好80周年記念親善大使任命式および留学奨励金贈呈式の記者会見が行なわれ、MONKEY MAJIKが出席した。

2年連続で、日本とカナダの親善大使に任命されたMONKEY MAJIK。
カナダ出身のメンバー Maynard(Vo.&G)は、カナダに留学する学生へ向けて、
『カナダに留学する学生の皆さん、すべてが大使だと思います。活躍を期待しています。』と語った。

同じくカナダ出身のメンバー Blaise(Vo.&G)は、二年連続の任命に関して、
『歌を作って、歌ってきて・・・それが文化大使に貢献出来るなんて感激です。これからも歌を歌い続けていきたい。』とコメント。

日本人メンバーDICK(Ba)は、
『去年に引き続きの任命、光栄です。カナダといえば個人的に、バンクーバーオリンピックが楽しみです。いつもMONKEY MAJIKのメンバー内で、小さな日本とカナダの文化交流をしています(笑)。これからはもっともっと大きい交流にも取り組んでいきたいです。』と笑顔でコメントした。

日本人メンバーtax(Dr)は、
『またとない機会に感謝しています。来年結成10周年を向かえるMONKEY MAJIK、日本とカナダの混合バンドとして頑張っていきます。』と、メンバー全員が今回の任命を心から喜んで、これからの期待を語った。

そして、今回の記者会見で、天皇皇后両陛下がカナダに訪問する際に行われるスペシャルイベントにて、MONKEY MAJIKのパフォーマンスが行われることも決定。
メンバーもまたとないこの機会に、「今からどんな演奏をするか考えています」と緊張の表情も伺えた。

日本人とカナダ人編成のバンドMONKEY MAJIK。
その異文化のミクスチュア…がオリジナルの音世界をつくり出し、いつも新しく素晴らしい作品を発表している。
最終回を迎えた話題のドラマ「アイシテル~海容~」の主題歌としてヒット中のシングル「アイシテル」でも、美しい壮大なバラードを奏でている。

また、7月3日、4日、5日は仙台での3days LIVE『MONKEY MAJIK presents BIG BROTHER』が決定!
地元仙台に新しく誕生するライヴハウスdarwinにて
ゲストを迎えてのスペシャルライブ。この夏唯一のライブお見逃し無く。

 

【リリース情報】

『アイシテル』
2009.6.10 ON SALE
avex

AVCH-78001 / ¥1.050(tax in.)







【ライブ情報】

MONKEY MAJIK presents
『BIG BROTHER』 PREMIUM LIVE with special guest…

@仙台・一番町[darwin]
7月3日(金) guest:キマグレン
7月4日(土) guest:Rake
7月5日(日) guest:Hi-Fi CAMP

オフィシャルサイト
http://www.monkeymajik.com/

ブラック・アイド・ピーズ5年半ぶりの大記録達成!!ビルボード・アルバム及びシングル・チャート同時1位!シングルは1、2フィニッシュの快挙!

今月上旬に来日プロモーションを終えた米人気ヒップ・ホップ・グループ、ブラック・アイド・ピーズのニュー・アルバム『The E.N.D.(ジ・エンド)』が、ビルボードのアルバム・チャートで初登場1位にランクインした(6/27付)。また、アルバムに先駆けて発表された1stシングル「ブン・ブン・パウ」はシングル・チャート「Hot 100」にて連続11週にわたり1位をキープ(6/27付)。見事にアルバム、シングル同時1位という快挙を達成した。さらに「Hot 100」では2ndシングル「アイ・ガッタ・フィーリング」が初登場2位となり、アルバム1位、シングルは1、2フィニッシュの快挙を成し遂げた。

これはアウトキャスト(米ヒップホップ・グループ)以来約5年半ぶりの大記録で、初登場チャートもアメリカ、日本、共に自己新記録更新。今、まさしく世界中にブラック・アイド・ピーズ旋風が吹き荒れている。ニュー・アルバム『The E.N.D.(ジ・エンド)』は日本で6月3日に発売され、オリコンのアルバム・ランキングで初登場2位を記録、未だトップ10内をキープし、セールスは20万枚を記録している。今回の来日でテレビ朝日系「ミュージックステーション」等多くのメディアに登場した影響もあり「アイ・ガッタ・フィーリング」は、着うた及び着うたフルのチャートで軒並み1位を記録することとなった。来る9月には初の日本全国ツアー(9月23日さいたまスーパーアリーナを含める全国6箇所で6公演)も決定しいる。

今回の偉業達成に紅一点のメンバーであるファーギーは「良い音楽を皆さんに伝えたいと、真摯に心がけてきたことの結果」と喜びを隠さずコメントしている。

現在「ブラック・アイド・ピーズ~ニュースレター」に無料登録すれば、登録者限定特典や最新アーティスト情報などがチェックでるようになっている。
https://secure.musicreg.net/checkform?force_form=1&form_id=6293

ブラック・アイド・ピーズ 公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/bep/

 

 

【リリース情報】
『THE E.N.D.』
ユニバーサル インターナショナル
NOW ON SALE!

【初回限定盤】※DVD付
UICS-9099 / ¥2,980(tax in.)

【初回完全限定盤特別価格】
UICS-9098 / ¥1,980(tax in.)


新曲「MY HEAVEN」のYouTubeでの再生回数が、発売を前にして既にトータルで50万回を突破し、有線J-POPチャートも7位まで上昇しているBIGBANG。そんな彼らが、今まで応援し続けてくれているファン達への感謝の気持ちを形で表すために、忙しいスケジュールの合間をぬって、6月24日に発売されるシングルCD「MY HEAVEN」の100枚に直筆サインをし、そのCDは初回出荷分の10万枚に含まれ、全国でランダムに販売されることが分かった。


CD100枚をメンバー5名がそれぞれ20枚づつ丹念に感謝の気持ちを込めてサインしている。中には「ヤッター」「LOVE」などメッセージ入りのものもあるとのこと。このサイン入りCDをゲットできる確率は、なんと1000人に1人という、とてつもなくプレミアムな一枚となる。

そして7月8日には早くも2ndシングル「ガラガラ GO!!」が発売。この2枚の購入者全員が入場出来る、BIGBANGのメジャーデビュー記念イベントも決定している。デビュー前から、話題に事欠かないBIGBANG。ファンを何よりも大切に思う彼らは、今後も様々な感謝企画を発表する予定という。

今年はBIGBANGから目が離せない一年になりそうだ。

 

 

【イベント情報】
<BIGBANG メジャーデビュー記念イベント>
日時 : 2009年7月8日(水) 
16:30 集合 / 17:00開場 / 18:00開演予定(雨天決行)
会場 : 代々木公園野外音楽堂
詳細はオフィシャルホームページまで

【リリース情報】

※ジャケットは<通常A>タイプ メジャーデビューシングル
「MY HEAVEN」
2009.6.24 ON SALE!

【初回限定盤】
(CD+DVD ※デジパック使様)
UPCH-9498  ¥1,800(tax in)

<CD 収録楽曲>
1. MY HEAVEN
2. Emotion
3. MY HEAVEN(club remix)
<DVD 収録内容>
・MY HEAVEN ビデオクリップ+メイキング収録

【通常盤A】CDのみ
UPCH-5611 ¥1,100(tax in)

<CD 収録楽曲>
1. MY HEAVEN
2. Emotion
3. MY HEAVEN(club remix)

【通常盤B】CDのみ
UPCH-5612 ¥1,100(tax in)

UPCH-5612 ¥1,100(tax in)
<CD収録楽曲>
1. MY HEAVEN
2. Emotion
3. Candle(Michitomo remix)

2009.7.8 ON SALE!
セカンドシングル 「ガラガラ GO!!」
【初回限定盤(CD+DVD)】 UPCH-9500 /¥1,800(tax in)

【通常盤A(CD)】 UPCH-5615 /¥1,100(tax in)

【通常盤B(CD)】 UPCH-5616 /¥1,100(tax in)


※デビューシングル「MY HEAVEN」、2ndシングル「ガラガラ GO!!」にそれぞれに封入されているチケットを両方ともに切り抜いて、当日会場へお持ち頂いた方は全員上記日程にて行われる本人出演イベントへご参加いただけます。
※2ndシングル「ガラガラ GO!!」着うた(R)、7/1配信開始!
「MY HEAVEN」着うたも好評発売中!

YouTube URL
http://www.youtube.com/watch?v=Heq09no57r8


ユニバーサルミュージック HOME PAGE
http://www.universal-music.co.jp/bigbang/


レコチョク・アーティストページ
http://recochoku.jp/bigbang_um/


BIGBANG OFFICIAL HOMEPAGE
http://www.ygbigbang.jp/


話題騒然の4人組ガールズバンドSCANDALが、17日(水)リリースした「少女S」が並居る強豪の中、初日8位に続き、2日目もオリコンデイリー速報6位と、新人ながらTOP10位内をキープ、さらに同日配信された着うたフル(R)は1日で2万ダウンロードを突破し総合チャート3位、さらにビデオクリップチャートではいきなり2位にランクインするなど、あらゆるチャートで大ブレイクの兆しを見せている。

そんな注目が集まる中、6/19(金)に出演が決定したテレビ朝日「ミュジックステーション」でなんと、品川ヒロシが監督したことでも話題となったミュージックビデオと同様、前代未聞の雨降らしパフォーマンスを決行するというのだ。
Mステという生放送の番組で、激しい雨が降り注ぐ中、全身びしょ濡れの制服姿で「少女S」を熱唱するSCANDALのパフォーマンスは必見!


【リリース情報】
通常盤 3rd Single
『少女S』
EPIC
2009.6.17 ON SALE!

【初回生産限定盤A】
ESCL-3214 / ¥1,020(tax in)


【初回生産限定盤B】
ESCL-3215 / ¥1,020(tax in)


【通常盤】
ESCL-3216 / ¥1,020(tax in)



【 ライブ情報 】

6/20(土) 大阪 あべのhoop 14:00- / ディスクピア日本橋 17:00-
6/21(日) 東京 秋葉原 アキバ・スクエア 13:00- & 15:00-
(両時間とも入場フリー)

オフィシャルサイト
http://www.scandal-4.com/

Safariiブレイクの予感

Safariiがレゲエ着うた(R)ダントツ1位に!

MUSICSHELFで昨年11月に紹介したSafarii(サファリ)が、現在、レゲエ着うた(R)最大手のサイト「レゲエザイオン」でダントツのデイリー1位を記録!

 

 

今回1位になっているのは、昨年6月ハワイでリリースしたデビュー・ミニアルバム「808」の収録曲「My Sunshine」で、ハワイ盤が現地でも完売になっていることもあり、日本のファンから「なんとかして手に入れたい」との要望が殺到し、着うた(R)リリースの話が進み、6月10日より配信が開始された。デイリーチャートは連日一位で、ウィークリーチャートも1位は間違いないとサイト側はコメントしている。
Safariiの日本でのデビューは昨年8月で、切ないレゲエのリズムに失恋曲をメインに2枚のシングルをリリースし、ハワイ通などから知られる『知る人ゾ知る』存在だったが、今回遂にブレイクした。なお、今日17日から最新曲「この恋にさよなら」の着うた(R)が配信開始される。この曲は、真骨頂の失恋レゲエで、リーダーのAK曰く「僕らがハワイで培った全てを濃縮し、歌詞には、恋の最後の男女が見せる切なさを表現しました。」と言う。

MUSICSHELFでは彼らのお気に入りプレイリストを紹介しています。

過去のインタビューとともに要チェックです!

プレイリストインタビュー

プレイリストはこちら 『ハワイと海と音楽と』

 

インタビュー

「ハワイ経由の和製リラクゼーション・サウンド」

センス溢れる楽曲と透明感ある歌声が、各方面から注目を集めている

シンガーソングライター瓜生明希葉の6回目となるワンマンライヴが決定した。

会場は渋谷のduo MUSIC EXCHANGE。

<瓜生明希葉6th ワンマンライヴ「uryucruise」>

8月21日(金) 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
http://www.duomusicexchange.com/

時間:開場18:00/開演19:00
料金:前売¥3,000/当日¥3,500(別途ドリンク代¥500)
チケット一般発売:6/15(月)
チケットぴあ、ローソンチケット、e+、duo店頭にて販売

 

 

 

 

 

★ラジオ情報★
深夜のへっぽこトークがじわじわと話題を浸透させつつある、TBSラジオ『瓜生明希葉 a piece of laughing』(毎週土曜日 26時44分頃~※MIXUP内)。絶賛オンエア中。
TBSラジオが聴けない地域の方はTBSラジオホームページ内ポッドキャストで試聴可能。

ラジオの詳しい情報はこちらから(PCのみ)
http://www.tbs.co.jp/radio/akiha/

藤木直人ライブレポ&告知

藤木直人、いよいよツアースタート!!よこすか芸術劇場ライブレポート&10周年プロジェクト第3弾解禁!

待ちに待った全国ツアー、Naohito Fujiki Live Tour ver9.0~10 COUNT TOUR~が6月12日金曜日、よこすか芸術劇場にて初日を迎えた。

 

 

梅雨入り前にして幸いにも好天に恵まれ、会場のまわりは、さわやかな潮風が吹き抜けていた。幸運にもこの日のチケットを入手し会場に押し寄せた2000人のファンは、早くからコンサートグッズのブースに長蛇の列を作っている。午後6時30分。楽屋に集まったメンバーとスタッフが鬨の声を上げた。張り詰めた空気。次々にメンバーが定位置に付いていく。もうすぐ幕が上がる。当たり前のことだけど、ショーは、始まったら、止まらない。緊張が高まる・・・満を持して藤木がステージに上がった瞬間、耳をつんざくようなオーディエンスの声に、会場は包まれた。幕が上がった。1曲目から、ハイテンションで会場は興奮の坩堝となる。この、解放感!!まさに水を得た魚のように、藤木はステージ上を駆け回る。2日前に発売になったニューアルバム「∞Octave」の楽曲や、定番の楽曲が次々に披露される。イントロが流れるたび、タイトルがコールされるたびに、客席は大きく沸いた。

 

藤木は次々にギターを持ち替え、鋭い目で客席を見つめたり、微笑んだり、こんなに沢山の表情が見られるのは、やはりライヴだから。そしてエンディングに向かって、加速度的に盛り上がっていくオーディエンス。藤木とメンバー、そして照明も、舞台設備も一体となって、初日とは思えない完成度の高いパフォーマンスを展開していく。ニューシングル「CRIME OF LOVE」など、全23曲を歌い終える頃、客席を見渡す藤木の表情は、満面の笑みをたたえていた。終演後・・・最後に楽屋に降りてきた藤木を、全スタッフが大きな拍手で迎えた。少し照れたように、藤木は微笑んだ。ライヴ中も度々そのことに触れていたけれど、今回は10周年記念のライブツアー。二本のドラマの撮影をかかえ、全くスケジュールのない中で、こんな素敵な初日を迎えられた、そんな喜びに満ちた表情だった。

ファイナルは藤木直人自身の誕生日でもある7月19日。

場所は東京・国際フォーラム ホールAに!
皆さん、今回のツアー、是非、お見逃しなく!!

 

10周年記念全国ツアー
『Naohito Fujiki Live Tour ver9.0 ~10 COUNT TOUR~』
6月18日(木) ホクト文化ホール 中ホール(長野県)
6月19日(金) 新潟県民会館
6月21日(日) 札幌市教育文化会館
6月25日(木) サンポートホール高松
6月26日(金) 広島アステールプラザ 大
6月28日(日) 熊本県立劇場 演劇ホール
7月 1日(水) 大阪厚生年金会館 大ホール【追加】
7月 2日(木) 大阪厚生年金会館 大ホール
7月 4日(土) 福岡市民会館
7月 9日(木) 静岡市民文化会館 中ホール
7月11日(土) 中京大学文化市民会館 大ホール
7月12日(日) 中京大学文化市民会館 大ホール【追加】
7月15日(水) 郡山市民文化センター(中ホール)
7月18日(土) 東京国際フォーラム ホールA
7月19日(日) 東京国際フォーラム ホールA

 

 

★10周年記念プロジェクト第3弾 藤木直人ベストアルバム発売決定!!
なんとCD2枚組+豪華本のスペシャルBOX
『HISTORY of NAOHITO FUJIKI 10TH ANNIVERSARY BOX』
2009.7.15 ON SALE!

 

PONY CANYON
PCCA-02947 ¥5,250(tax in)

DISC1 NAOHITO FUJIKI SINGLE COLLECTION
DISC2 NAO-HIT WORKS
NAOHITO FUJIKI 1999-2009

スペシャル本(全80P)

10年分の想いをすべて詰め込んだ、シングルコレクション+藤木直人ワークス+約80P藤木直人10年間の記録本。3点セットの数量限定豪華BOX発売決定!!シングルコレクションは、シングルAサイド15曲を収録した完全盤。NAO-HIT WORKSは、藤木直人自ら作詞、作曲した楽曲を13曲コレクションした記念盤。うち2曲は、2009年バージョンとして新たにリテイク。また、80Pに及ぶ、10年間の藤木直人取材記録を1冊にまとめた、ここでしか手に入らない貴重なブックをセットにしたボックス。この夏限定、数量限定です!

<ドラマ>
★4月クール テレビ朝日 松本清張生誕100年スペシャル「夜光の階段」
毎週木曜21:00~
★毎週土曜日 日本テレビ「イケ麺そば屋探偵~いいんだぜ!~」24:50~25:20 
初回放送日:4/4(土) 全13回

 

【オフィシャルサイト】

ポニーキャニオン

http://www.ponycanyon.co.jp/fujiki/

キューブ

http://www.cubeinc.co.jp/members/prf/003.html

新垣結衣 高校生とハグ!

6月17日に2ndアルバム「hug」をリリースした新垣結衣が、アルバムリリースを記念して、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」との連動企画『幸せの“hug”プロジェクト!!』を実施。神奈川県立城山高校を訪問し、生徒さんと“ハグ”しまくるというスペシャルイベントを行った。

全国の学校から『幸せのhug写メ』を募集し、一番よかった学校に、ガッキー本人が訪問。置いてあるだけで幸せになるという“hugツリー”を学校にプレゼントするという『幸せの“hug”プロジェクト!!』に城山高校が見事選ばれた。
今回応募してくれた生徒とガッキーがハグをした瞬間、生徒は感激で涙!「心臓に悪い、細い、めっちゃかわいい!!」と大興奮の生徒を前に、「ちょっとキュンとしちゃいました。」とガッキー。
さらに「ガッキーとみんなでハグしたい人も壇上でハグしちゃおう」との声に、集まった600人の生徒から大きな歓声が!
まず、男の子3人がヤバイヤバイと言いながら登場し、騎馬戦のような形でハグ!
「好きです!」と告白する男子に「すいません(笑)」とガッキー。
次に、23人の女の子が壇上へ上がり、ガッキーは真ん中でみんなからハグされた。

ガッキーは「ハグツリー置いておきますんで、この子生きてるんで…枯れないように育ててくださいね。みなさんこのハグツリーの前でハグして下さい!」と話し、会場を後にした。

この模様は、6月18日(木)22時〜、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」でスペシャルオンエアされる

 

 

 

SEAMO 自主制作PVが話題沸騰

現在「着うたのみ」で好評配信中のSEAMO最新曲「不景気なんてぶっとばせ!!」
Xbox360のCFソングとしても現在OA中のこの楽曲のプロモーションビデオが、アーティスト自ら勝手に制作してフリー動画サイトにアップされているということで話題を呼んでいる。

コトの発端は「不景気なんてぶっとばせ!!」のデモテープが偶然「X- box360(R)」のスタッフに渡り、夏のCMソングに急遽決定したことに始まる。
急な話だったため、慌てて同曲のミュージック・ビデオの制作を所属レーベルに相談したところ、CM公開までにPVを作る時間とお金がありません・・・」との返答が。
それに業を煮やしたSEAMOが「ならば自分で!」と制作を決意、WEB上のみでの公開に踏み切ったという。
アーティスト自ら制作した作品ならではの味!?と、SEAMOらしいシニカルなユーモアとポジティブなメッセージが散りばめられた作品となっている。
公開後反応は上々で、最初にアップされた動画サイトではわずか数日で一万を超えるビューが記録されており、現在も毎日数千単位でアクセスが伸びている。

このような中、レコード会社、事務所サイドでは
「諸々の経緯上、今のところこの映像でのDVD商品化等の予定は一切無い」
という発表をしており、今後消えてしまう運命をも予感させる超レア動画となっている。

SEAMOはこの夏もTOKAI SUMMIT’09やrockin’on presents ROCK IN JAPAN FES.2009をはじめとする日本を代表する夏の音楽フェスへの参加も決定しているが、かつてはメジャーレコード会社に契約を切られ、挙句の果てには友人に借金までしていたという「伝説の不景気経歴!?」を持ち、まさにタイトルどおり不景気をぶっ飛ばしてきたまさに“フェニックス”HIPHOPアーティストでもある。 そんなSEAMOの反骨心が少しでも不景気をぶっとばしてくれることを願いたい。

 

【配信情報】

「不景気なんてぶっとばせ!!」
絶賛着うた(R)配信中!!

アーティスト・セルフ・メイキング・ビデオ
「不景気なんてぶっとばせ!!」
http://www.youtube.com/watch?v=piEIbFJYjhI


【ライブ情報】

『TOKAI SUMMIT’09』
7月25日(土)、26日(日) ナガシマスパーランド芝生広場特設ステージ(三重県桑名市長島町)

『JUPITER音楽祭2009KIIJIMA JAM』
7月29日(土) 大分県別府市 セントレジャー城島高原パーク

『ROCK IN JAPAN FES.2009』
8月1日(土)国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

『MUSIC LIFE ‘09』
8月16日(日) 長崎県長崎市 稲佐山野外ステージ

SEAMO official site
http://www.seamo.jp/

★SEAMOの過去のインタビューはこちら★
【今の自分に相応しい歌】2008.11.25公開

少年ナイフ、この夏も全開

10周年を迎える少年ナイフのイベント「712(ナイフ)デイ・パーティー」が今年も行われる。記念すべきアニバーサリー・イヤーの今年のスペシャルゲストはジッタリン・ジン。同じ関西ながらありそうでなかった夢の共演が実現した。

少年ナイフは現在イギリス・ドイツのヨーロッパ・ツアー中。ヨーロッパ・ツアーに伴って、最新作『Super Group』の楽曲をヨーロッパのiTunes Storeでも販売している。
また、8月には北海道で行われるフェス「MAGICAL CAMP 2009」に出演決定。2009年8月29日(土)から30日(日)にかけて行われるなかの、少年ナイフは8/29(土)に出演。
 
■イベント概要
『712 Day Party 2009 - Tokyo』
開催日:2009年7月6日(月)
場所:渋谷CLUB QUATTRO
出演:少年ナイフ
ゲスト:ジッタリンジン
チケット:¥3,500 ※1drink付
チケット販売:2009年5月9日(土)~
お問合せ先:SMASH
Tel 03-3444-6751 / SMASH

■公式サイト
少年ナイフオフィシャルHP
http://www.shonenknife.net
少年ナイフ myspace
http://myspace.com/shonenknife
レーベルページ
http://www.bls-act.co.jp/artists/shonen-knife

□□□(クチロロ)の曲が坂本龍一出演のSAMSUNG OMNIA POP CMソングに!


現在オンエア中のSoftBank携帯電話「SAMSUNG OMNIA POP」のCM音楽を手がけているのは、□□□(クチロロ)。

 

 

 

□□□(クチロロ)は同CMに出演している坂本龍一がavexとともに運営するレーベル”commmons(コモンズ)”に所属するアーティストで、その珍しい名前と同じく斬新な音楽性とキャッチーなメロディで音楽好きの若者を中心に高い支持を受ける人気ユニット。今回のCMでは「”□□□”では誰も読めないから」という理由で”クチロロ”とカナ表記でのクレジットになったというエピソードも。このCMで使用されている「Re:Re:Re: - OMNIA POP version -」の着うた(R)が6 月24日から配信されることが決定!

CMを見て気になった人は、是非ともチェックして欲しい


「□□□(クチロロ)/Re:Re:Re: - OMNIA POP version -」
2009年6月24日(水)から、レコチョクとmu-moで着うた(R)配信スタート!
詳しくはコチラ http://www.10do.jp/kuchiroro/

 

MUSICSHELFではロロロのプレイリストを紹介中!!

ロロロプレイリスト

『“GOLDEN”な10曲!…もしくは、仲間ハズレを探せ!』(2007.8.21)

「レコチョク うた」にて、ORANGE RANGE 、mihimaru GTの新曲にちなんだ特別企画を実施中。

ORANGE RANGEは新曲「瞳の先に」の発売を記念した七夕企画『枝の先に』を、6月17日(水)からスタート。

この企画は、七夕にちなみ、ファンの願い事を書いたデジタル短冊を募集・オフィシャルサイトにて発表するという世界初の試み。さらに、企画参加者の中から選ばれた1名の願い事をORANGE RANGEのメンバーが叶えてくれる権利を『ORANGE RANGE賞』としてプレゼントする。

詳しくはレコチョクまで

http://recochoku.jp/range/

mihimaru GTは2大レコチョク限定企画として新曲「とろけちゃうダンディ~」の「着うた(R)」配信スタートを記念して『甘い夏恋エピソード募集』&『プレミアライブご招待』企画を実施。

この企画は、ガールズ限定で“心がとろけちゃうほど魅力的な彼氏との甘~い夏恋のエピソード”を募集し、投稿されたエピソードの中から、2名に新曲「とろけちゃうダンディ~」の歌詞に出てくる“ビーチクルーザー”をプレゼント。さらに、「とろけちゃうダンディ~」の「着うた®」をダウンロードした中から抽選で5組10名を「リハーサルスタジオにて行う『とろけちゃうダンディ~』プレミアLIVE~とろとろゆるアゲ↑ナイト~」に招待という特典も。

詳しくはレコチョクまで
http://recochoku.jp/mihimarugt/

mixi30万人が絶賛!! 土屋アンナ“今年1番の夏歌”と話題のアネッサCM楽曲、
噂のプロマーシャルOAスタート!!さらに着うたフル、iTunes楽曲先行配信開始!!


すでに土屋アンナ本人出演のCMで話題の、資生堂アネッサ'09CMソング「Brave vibration」の着うたフルが6/17よりレコチョク、mu-moにて、そしてiTunesでは楽曲が遂に先行配信された。4月のCM開始時より着うたがすでに配信されていた同曲だが、各配信サイトの着うたチャートでもベスト10入りし、CDジャケットも蜷川実花氏によるCDジャケットとしては初の水着姿を披露するなど、CD発売約1ヶ月以上前にしてすでに話題沸騰中の同曲。その着うたフルがCD発売2週間前の6/17にレコチョク、mu-moにて、そしてiTunesでも同曲が早くも配信されることとなった。レコチョクでは女性に大人気のアパレルブランドSLYの限定アイテムが抽選で用意され、さらにダウンロードした全員に土屋アンナ×SLYの特製待ち受け画像が用意されるという。さらにこのタイミングから、テレビ朝日でかつてASIAN2やBAReeeeeeeeeeNでも話題になったPVとコマーシャルの融合、プロマーシャルとして大量のCMがオンエアされることも分かった。アネッサのCMからは、かつてボニーピンクやケツメイシのヒットが、そしてプロマーシャルからもASIAN2やBAReeeeeeeeeeNのヒットが生まれたことは記憶に新しい。 先日のmixi公認アカウントの立ち上げ後、わずか1週間で30万人のマイミクを獲得し、そこでも同曲はすでに大変な話題となっている。
今年の夏はこの「Brave vibration」がNo1の夏歌としてブレイクの期待大だ!


※プロマーシャル
プロモーションビデオ(以下PV)とコマーシャル(以下CM)を掛け合わせた造語。
通常のPVに、企業のCMをPVに自然な形で融合させることにより、PVの世界観をいかした映像美と音のクオリティを体感できるCMです。PVとCMの融合により、見せるCM、楽しむCMをつくり、スポンサーのターゲットに対し、より訴求効果をもたせることを目的としています。



【LINK】
土屋アンナ オフィシャルサイト
http://anna-t.com

過去のインタビュー

特集:GIRL's STYLE 土屋アンナ

 

【リリース情報】
NEW SINGLE!
『Brave vibration』
エイベックス
2009.7.1 ON SALE!
【CD+DVD盤】
CTCR-40291/B / ¥1,680(tax in.)

【通常盤】
CTCR-40292 / ¥1,050(tax in.)

ファーストアルバム「RAINBOW」が大ヒットし、全公演チケット即日SOLD OUTした初のツアーを大盛況に終えた福原美穂が、ニューシングル「HANABI SKY」の発売を記念して6月16日(火)に J-WAVE 福原美穂 “22歳女子限定”「HANABI SKY LOUNGE」 〜LIVE & TALK〜と題したJ-WAVEリスナーとレコ直ユーザーに向けてのプレミアムなイベントを六本木ヒルズ MADO LOUNGEにて行った。
同週19日(金)に誕生日を迎え、22歳となる福原は、同じ22歳の女性を招待したイベントにしたいという想いから、22歳女子限定となったこのイベントでは「HANABI SKY」の歌詞にちなみ、“♪20年以上も生きてんのに 恋がうまくなれない”と恋愛に悩む22歳の女性たちと恋の悩みを一緒にわかちあい、アコースティック編成でCD収録曲の他にもノラ・ジョーンズのカバー曲「Don’t Know Why」等も披露し、ライブを楽しんだ。
ニューシングル「HANABI SKY」は、6月頭に日本最大級の歌詞サイト「歌ネットモバイル」にてアクセス・ランキング1位を獲得しており、すでに同世代女性の共感を得ている楽曲。

来場者はLAの黒人教会で “奇跡の子”と称された福原美穂の歌声に酔いしれる反面、22歳の等身大の恋愛の悩みを参加者たちと分かちあっているギャップが「美穂ちゃんは友達のように親近感が持てるけど、やっぱりモノ凄いシンガー!」と語っていた。
また、この楽曲のジャケットは女優 香椎由宇が撮影を手がけ、「初めて聴いた時、ありのままの美穂ちゃんだなって」とコメントを寄せている。
雑誌の対談がきっかけで知り合い“同世代の女の子に撮影してほしい”と福原からのリクエストで実現し、「ガールズ・トークしながらの撮影ですごく楽しかった!女性目線で素敵な写真です。」と仕上がりも大満足とのこと。
今年の夏は、この曲をひっさげ夏Fes出演も続々と決定している!


なお、MUSICSHELFでは福原美穂の最新プレイリストが到着し、現在紹介中!

今回は”夏”つながりで『夏の夕方』と題して、8曲のプレイリストが紹介されているので福原美穂を更に知りたいファンは要チェックです!!

プレイリストはこちらから

 

【リンク】
オフィシャルサイト
http://www.fukuharamiho.com

オフィシャルブログ
http://playlog.jp/fukuharamiho/blog/

 

 

【リリース情報】
New Single
『HANABI SKY』
ソニーミュージックエンタテインメント
6.17 ON SALE!

【初回限定盤】
SRCL7043-4
¥1,575(tax in.)

【通常盤】
SRCL7045
¥1,223(tax in.)
<収録曲>
1.HANABI SKY
2.La La La FIGHTERS
3.I Wish I Was A Punk Rocker (With Flowers In My Hair)
4.HANABI SKY(instrumental)

初回生産限定盤:CD+DVD(「HANABI SKY」MUSIC VIDEO+ 「I Wish I Was A Punk Rocker (With Flowers In My Hair)」Studio Live Session SPECIAL MOVIE


★福原美穂の過去のインタビューはこちら★
【はじめの合言葉は“Happy”】2009.1.23公開
【哀しみを優しさに変えてくれる歌】2008.7.14公開

TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」(月-金22:00~JFN系全国38局ネット)とSONY MUSICによる、音楽の甲子園とも言うべき、10代限定の夏フェス「閃光ライオット」より初のメジャーデビューアーティスト「DOMINO」が誕生した。

2008年より開催され、今年第二回を迎えるTOKYO FMのラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」とSony Music主催のティーンエイジャー参加型ロックフェスティバル、「閃光ライオット」。
出演者は、デモテープ審査、スタジオ審査、ライブハウス審査を経て決定される。
昨年の第1回閃光ライオットは、審査を勝ち抜いた16組のアーティストにより行われ、6000名もの観客を沸かせた。
その中でも、ロック色強い並びの中、トップバッターで一際異彩を放っていたのが、今回キューンレコードよりメジャーデビューが決定した18歳女の子3人により結成されたDOMINOだ。

彼女たちは10歳の時に渋谷のダンススクールで出会い、DOMINOを結成。
その後数々のダンスコンテストで好成績を残し、現在18歳にして9年以上のキャリアを持つ。
かわいらしいルックスながら、ライブが始まるとその本格的なボーカルやそのコーラス、ダンスに圧倒される。
ロック、ポップ、エレクトロなど多彩な音楽を織り交ぜたカラフルなR&Bを提案するそのスタイルが耳の早いリスナーの間で話題となり、今年2月にインディーズより発売されたmini Album『JK riot!!!』がいきなり週間HITインディーズUSENチャートで1位になるなど、まさにNEW GENERATIONと言うに相応しい。

DOMINOは7月22日に1st Single「DON’T STOP DA MUSIC!!!」にてキューンレコードよりメジャーデビューする。
6月17日より着うた(R)の配信もスタート。
同日、「SCHOOL OF LOCK!」でもこのメジャーデビュー曲がオンエアされる。

 

【リリース情報】

メジャーデビューシングル
「DON'T STOP DA MUSIC!!!」
2009.7.22 ON SALE
Ki/oon
KSCL-1419 / ¥1,020(tax in)

6/17より、「DON’T STOP DA MUSIC!!!」の着うた(R)配信スタート!!

 

 

 

DOMINO オフィシャルサイト
http://www.domino3.com

秋田発・激情激唱スリーピースバンド、鴉(からす)がマキシシングル「夢」でメジャーデビューすることが決まった。
このタイトル曲「夢」は、テレビ東京系全国ネット・ドラマ24「怨み屋本舗 REBOOT」の主題歌に抜擢され、7月3日よりO.Aされる。
また、6/26からタイアップ曲とは別曲「夏色」の着うた、着うたフルが無料配信される。


【リリース情報】
メジャーデビューシングル

「夢」
TOY'S FACTORY
TFCC-89282 / ¥1,000(tax in.)


オフィシャルサイト
http://www.karasu.in

今年の3月に日本人のハーフという特性を活かした全編日本語のJ-POPカヴァー・アルバム「Second Home」も発売し、話題となったマリエ・ディグビーの2ndオリジナル・アルバム「Breathing Underwarter」(ブリージング・アンダーウォーター)が6月24日に全世界先行発売される。それに先駆けて6月17日から先行配信スタート。

彼女は元々、YouTubeにアップしたリアーナのヒット曲「アンブレラ」のアコースティック・カヴァー映像がトータル再生回数が6,300万PVという驚異の数字を叩き出したことでデビューにつながったという現代のシンデレラ・ストーリーをもつ。その美貌と澄んだ歌声で今なお世界中の人々を魅了し続けている。


渋谷をはじめ全編日本ロケのミュージック・ビデオ「feel」もインターネット上で早くも話題となっており、オフィシャルHPでその映像が見られるので要チェック。

■オフィシャルHP
http://www.avexnet.or.jp/marie/

【リリース情報】

全世界先行発売
『ブリージング・アンダーウォーター』
エイベックス
6.24 ON SALE!
AVCW-13109
¥2,100(tax in.)



★マリエ・ディグビーのインタビューはこちら★
【米オルタナティヴ系シンガー・ソングライターがJ-POPをカバー】2009.4.9公開

水谷豊1年ぶりとなるアルバム「TIME TRAVELER」が6月17日リリースされた。
2008年に22年ぶりとなるアルバム「TIME CUPSULE」で、オリコンアルバムチャート初登場2位、レコード大賞企画賞、
紅白歌合戦出場などお茶の間をおおいに沸かせたのも記憶に新しいが、
一年ぶりのアルバムとなる近作では前作では収録しきれなかった当時の名曲に加えて自身初となるカヴァー曲を披露している。

1969年にフランクシナトラが歌って大ヒットとなったスタンダードナンバー「MYWAY」。

10代後半のころにアルバムを手に入れてからというものシナトラに傾倒していた水谷は、いつの頃からか「この歌を歌ってみたい」という思いが強まっていったという。
前回のレコーディングでは再び歌うことの喜びを発見したというが、自身初となるカヴァー曲にもひとしおの感慨をもっているようだ。

他にも今回書き下ろしの新曲となる「大丈夫だよ」や、26年ぶりに作詞作曲をした「シルエット」など11曲が収録。
初回版にはビデオクリップのほか、松本隆との対談やメイキング映像などを収録したDVD付きで、ファン垂涎の内容になっている。

またアルバムの発売を受けて、23年ぶりとなり全国ツアーが決定した。
6月25日の厚木文化会館を皮切りに、全国13か所での公演となる。
前作では実現できなかっただけに、すでに多くの会場がソールドアウトし、各地でいまかいまかと待ち望まれている。
今年も歌手水谷豊の勢いは止まることを知らなそうだ。

リリース情報】

ニューアルバム
「TIME TRAVELER」
2009・6・17ON SALE
エイベックス イオ

初回限定盤【初回限定盤】
IOCD 20288/B / ¥3,990(tax in.)


【通常盤】
IOCD 20289 / ¥3,150(tax in.)





paris matchの通算8枚目となるオリジナルアルバム『Passion8』が、6月24日にリリースされる。前作『Flight 7』から約1年4カ月ぶりのアルバムとなる新作は、いつもどおりのハイ・センスのサウンドにタイトルどおりの“情熱的な”エッセンスが詰まった1枚になった。

また、7月31日には渋谷JZ Bratにてリリースパーティが決定しており、9月にはニューアルバムを引っさげた東名阪ツアーも行われる。

※近日、MUSICSHELFでparis matchのインタビューを公開予定です。お楽しみに!

■『Passion8』東名阪ツアー
2009年9月17日(木)大阪 フラミンゴ
2009年9月18日(金)名古屋ボトムライン
2009年9月25日(金)東京DUO music exchange

http://www.coolism.com/parismatch/

 

【リリース情報】

8枚目のオリジナル
『Passion8』
アミューズソフト
06.24 ON SALE!
ASCM-6053
¥3,000(tax in.)

 

多国籍編成ミクスチャーバンド、GANGA ZUMBAのメンバーとして、昨年のブラジルツアーの敢行、NHK「紅白歌合戦」への出場も記憶に新しい日系アルゼンチン2世シンガーの大城クラウディアが、宮沢和史(THE BOOM/GANGA ZUMBA)の全面プロデュースによるアルバム『月下美人』で、7月22日にエイベックスよりメジャーデビューすることが明らかになった。

2001年にアルゼンチンで大ヒットを記録した「SHIMAUTA(島唄)」をきっかけに宮沢と出会い、2003年に単身で日本に移り住んだ彼女。満を持して発表する今回のアルバムには、その限りなく澄んだ美しい歌声と、国境を越えた逞しいパーソナリティーに惚れ込んだ数多くの豪華な作家陣、ミュージシャンが参加。BEGINの上地等、島袋優、MONGOL800の上江洌清作など、沖縄を代表するアーティスト達による提供楽曲を宮沢和史がプロデュース、という夢のようなコラボレーションも話題になること必至だ。6月20日(土)朝日新聞朝刊(全国版)・beの巻頭特集「うたの旅人」で、「島唄」のエピソードと共に巻頭表紙グラビアデビューを果たすことも決定している。

また、アルバム発売日に原宿アストロホールにて、メジャーデビュー記念ワンマンライブも決定した。元カーネーションのバンドウジロウ、ベースの沖山優司など強力な面々がライブをサポート。ゲストとして宮沢和史をはじめ、アルベルト城間、よなは徹などが参加予定だ。

◆宮沢和史(THE BOOM)からのコメント
「日本に来て6年間。日本を学び、歌を学び、いよいよ自分ひとりの力で大海原に漕ぎ出す時が来ました。デビューアルバム『月下美人』では、多くの作家のみなさんがすばらしい楽曲を提供してくださり、そしてまた、たくさんのミュージシャンの方々が惜しみない名演を披露してくださり、大城クラウディアの船出にふさわしい作品になりました。まだまだ多くのことを学ばなければならないシンガーですが、心で歌い、人の心に届けることができるシンガーです。応援よろしくお願いします。宮沢和史」

 

◆大城クラウディア プロフィール
アルゼンチン・ブエノスアイレス生まれの沖縄系二世。
2001年、アルゼンチンの超人気タレントのアルフレッド・カセーロが「SHIMAUTA(島唄)」を日本語のままカヴァーした際、コーラスとしてレコーディングに参加。それをきっかけに、宮沢和史と出会う。2003年から活動の拠点を日本に移し、2007年9月に宮沢和史プロデュースによる1stアルバム『Claudia』をリリース。現在は多国籍編成ミクスチャーバンド、GANGA ZUMBAのメンバーとしても活躍中。2008年にはGANGA ZUMBAとして、大晦日の「第59回NHK紅白歌合戦」にも出場した。

 

大城クラウディア MySpace
http://www.myspace.com/claudiaoshiro
大城クラウディア 公式ブログ「風がささやく島」
http://www.five-d.co.jp/claudia/blog/

 

【リリース情報】
メジャーデビューアルバム
『月下美人』
エイベックス・エンタテインメント
VFCV-00048 / ¥2,800(tax in.)
7.22 ON SALE!
Produced by 宮沢和史(THE BOOM/GANGA ZUMBA)
・楽曲提供アーティスト(五十音順)
アルベルト城間(DIAMANTES)、上江洌清作(MONGOL800)、上地 等(BEGIN)、上地正昭(Parsha cluB)、島袋 優(BEGIN)、高野 寛、ハシケン、宮沢和史

【ライブ情報】
大城クラウディアファーストライブ"月下美人"
7月22日(水)原宿アストロホール

 

天真爛漫なキャラクターとキュートな容姿、繊細かつパワフルな歌声で、昨年J-POPシーンに彗星の如く登場した青山テルマ。初ワンマンツアー「Aoyama Thelma TOUR2009 "DIARY"」も大成功させアーティストとして さらにパワーアップした。

そんな彼女の最新情報が続々と明らかになってきている。8/5には映画「HACHI 約束の犬」日本語版主題歌となる7枚目のシングル「忘れないよ」を発売することが決定。

更にそのリリースを待てない人たちの為に初の配信限定シングルが、6/17にリリースされる。

配信限定のシングルは、昨年9月にリリースされた童子−Tのアルバム「12Love Stories」の収録楽曲としてリリースされ、配信チャートで大ヒットを記録した「約束の日 feat. 青山テルマ」(※着うた(R)トータル100万DLを記録)の続編となり、タイトルもずばり、「二人の約束の日」。

この曲「二人の約束の日」は、お互いの存在の大切さを改めて感じる記念日・・・、そんな中で愛情を育んでいく二人のストーリー。表現力を増したテルマの歌声が切なく、そして温かく心に響く、6月のブライダル・シーズンに全てのカップルへ送るアニバーサリー・ソングの決定版だ。

初のLIVE DVD「Aoyama Thelma TOUR 2009"DIARY"」も、「二人の約束の日」と同日の6/17にリリース!!秋の全国ツアーも決まり、ますます勢いに乗るテルマから目を離せない!!

 

【配信限定シングル「二人の約束の日」】

2009年6月17日配信スタート! (着うた(R)、着うた(R)フルのみ配信)

BUY >>> 青山テルマ レコチョクページ

【リリース情報】
 初のLIVE DVD
『Aoyama Thelma TOUR 2009"DIARY"』
ユニバーサルJ
UPBH-1236
3,800YEN (tax in)
6/17 ON SALE!

【LINK】

オフィシヤルサイト

オフィシャルブログ

ユニバーサルJオフィシャルサイト

★青山テルマ 過去のインタビューはこちら★
【Girl's STYLE Vol.15 青山テルマ】2009.3.10公開

着うた(R)ランキング常連、ダウンロード世代からの支持率急上昇中のR&BシンガーBENIが、新曲「恋焦がれて」をリリースした。6月13日にはリリースを記念して東京湾クルーザーの船上でスペシャルイベントを行った。
「恋焦がれて」は伝えられない切ない想いを歌った片想いソング。着うた(R)先行配信にあわせ「レコチョク」サイトにて片想いエピソードを募集したところ、500通を超える応募と共感メッセージが寄せられた。今回のイベントはその中から20組40名を招待して開催された。

BENIが登場すると会場からは「カワイイ!」と大きな歓声が。同世代の女の子を中心とした参加者を前に、片想いトークを繰り広げた。片想いしたことは?という質問については「全然あります!片想いするとなかなか言えないタイプ。小学生の男の子みたいに逆にいじめてしまったりします」。『恋焦がれて』については「究極の片想いソング。この曲を聴いて想いを伝える勇気を持ってほしいと思います」とコメント。
また参加者の恋愛相談にBENIが答えるスペシャル企画も。「ジムで一緒になった人にちょっと恋をしたが、スッピンだったので恥ずかしくて逃げた」と自身の経験も交えながら相談に答え、会場を盛り上げた。そしてさらにサプライズでライブも披露!レインボー・ブリッジや東京湾岸の夜景をバックに「恋焦がれて」を含む3曲を聴かせた。
最後に「これからも女の子の気持ちを代弁して歌っていきたい。いっぱい恋をしてキレイになっていきましょう!」と参加者に応援メッセージを贈り、プレミアムなイベントを締めくくった。

「まるでいまの自分の気持ちそのもの!」と全国の片想い中の女の子たちの共感を集めているニューシングル「恋焦がれて」は好評発売中、是非フルで歌詞を聴いてほしい。

BENI UNIVERSAL MUSIC オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/beni/
BENI オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/beni-official/
BENI PV視聴
http://www.youtube.com/watch?v=D1MEEjYC8j4

 

 

【リリース情報】
 New Single
「恋焦がれて」
NAYUTAWAVE RECORDS
UPCH-80129 / ¥1,200(tax in.)
NOW ON SALE!

<収録曲>
1. 恋焦がれて
2. CRUISE the WORLD
3. FOREVER 21
4. 恋焦がれて(Instrumental)

世界照準のスリラー3D映画「戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYLINTH」の主題歌にストレイテナーが抜擢!

10月公開予定の映画「戦慄迷宮3D」(監督:清水崇)の主題歌に、ストレイテナーの新曲「CLONE」(8月5日発売)が大抜擢された。

映画「戦慄迷宮3D」は富士急ハイランドにありギネスブックに認定されている世界一長いお化け屋敷をモチーフに制作。カンヌ国際映画際で最優秀主演男優賞を受賞した柳楽優哉を主演に迎えた事や、ハリウッド版「呪怨」を手掛けた清水崇監督が3年ぶりにメガホンを取った作品という事でも話題の作品。
6月3日に映画「戦慄迷宮3D」の制作発表が行われたところ、既に北米を中心とした50以上の海外メディアに取り上げられ、大きな話題を呼んでいる。同社制作の日本映画始まって以来の海外反響に、制作会社のアスミックエースは、北米を中心とした全世界公開へ向けて急遽、方針の変更を打ち立てた。もちろん全世界公開時の主題歌もストレイテナー「CLONE」が使用されるので、映画と共にストレイテナーの楽曲が全世界を駆け巡る事となる。

このようなパターンに近いケースとして、2007年に公開された「ソウ4」が上げられる。テーマ曲は「X JAPAN」であり、映画と共に「X JAPAN」も復活し活動を再開したというニュースは記憶に新しい。

ストレイテナーはこの新曲発売と同時に、初の日本武道館ワンマンライブを完全収録したDVD『NEXUS TOUR FINAL』も発売。その時期と前後して、7本の夏フェスに参加するが、初の海外フェス「Jisan Valley Rock Festival (KOREA)」も含まれており、映画主題歌の「CLONE」のみならずバンド自身も世界に進出開始だ。

◆ホリエアツシ(ストレイテナー)
「日本を代表する作品に音楽で関わることが出来て光栄です。心理と心情を揺さぶる新しいホラー映画の誕生に期待します」
◆柳楽優弥(主演)
「僕は結構よく音楽を聴くのですが、この曲を聴いたときには、“音がずるい”と思いました」
◆清水崇(映画監督)
「この映画には“青春の終わり”という裏テーマがあるので、この曲の少しだけ濁った“焦燥感”みたいなところが合っているかも…と感じました」

ストレイテナー オフィシャルHP
http://www.straightener.net/
ストレイテナー EMIアーチストページ
http://emimusic.jp/artist/tener/

 

【リリース情報】
NEW SINGLE
「CLONE / DONKEY BOOGIE DODO」
EMIミュージックジャパン
TOCT-40267 / ¥1,000(tax in.)
8.5. ON SALE!

LIVE DVD
『NEXUS TOUR FINAL』
EMIミュージックジャパン
TOBF-5646 / ¥4,500(tax in.)
8.5. ON SALE!

【ライブ情報】
7/19 ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES.2009
7/24 Jisan Valley Rock Festival (KOREA)
8/1 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009
8/12 GOGO ROCK CITY 2009
8/14 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 in EZO
8/23 Sky Jamboree 09
8/30 RUSH BALL 09

★ストレイテナーの過去のインタビューはこちら★
【進化するギターロック ネクスト・レベルを目指すストレイテナー】2009.2.3公開

6月8日にイギリスで発売されたカサビアンの最新アルバム『ルナティック・アサイラム』が、全英アルバム・チャート初登場1位を記録した。2006年に発売された前作『エンパイア』に続いて2度目の首位獲得となる本作で、カサビアンは2004年のデビュー以来5年という短い間にV2達成という快挙を成し遂げたことになる。

ここ日本でも全世界に先駆けて発売された本作が全国で発売日から好セールスを記録し、都内レコード店では2日間の間5分に一枚という驚異的なスピードで売れ続るなど大きな盛り上がりを見せているが、本国においても先週マンチェスターで行われたインストア・イベントで前日より徹夜組が出現するなど、大きな話題を呼んでいる。

特にその強力なライヴ・パフォーマンスに定評があるカサビアンは、夏の全英ツアーに加え、スペシャル・ゲストとして出演するオアシスのツアー全9公演、グラストンベリー・フェスティバルへの出演等、総勢100万人以上の観客を相手にライヴを行う。日本でもサマーソニック09で屋内最大のステージへのヘッドライナー出演が発表され、夏フェスをテーマとしたローリングストーン日本版8月号の表紙を飾る事も決定する等その来日が待ち望まれている彼らであるが、先日最新アルバムの発売に因んだ超プレミアムなライヴ・イベントを開催することも追加で発表(詳細は下記参照)、こちらも話題を呼んでいる。 

新作発売記念企画:カサビアン衝撃の最狂ライヴ体
験者募集!
<概要>
日程:8月5日(水) *時間/場所については当選者の方にのみお知らせいたします。
応募資格:カサビアンのライヴを未体験の方。 当選者数:10名
*尚、応募の際以下の質問にお答えいただくことが応募条件になりますのでご注意ください。
 質問 「アルバム収録曲“Underdog”歌詞対訳によると、トムは自分を何だと言っているでしょう?」
応募方法詳細:

www.sonymusic.co.jp/kasabian

 

アークティック・モンキーズが初の日本武道館公演を行うことが決まった。全世界待望のサードアルバム『Humbug』の発売を発表したばかりのアークティック・モンキーズにとっては、史上最年少&デビューから最速でヘッドライナーに抜擢された2007年8月のサマーソニック以来、更に単独公演としては2007年3月以来の待望の再来日となる。現在進行形で歴史をつくるバンド、アークティック・モンキーズに最も相応しい会場だ。

■公演概要
2009年10月19日(月)日本武道館
Open 18:00/Start 19:00
価格 \6,800(税込/アリーナ:スタンディング/スタンド:指定)
一般プレイガイド発売:7月4日(土) ぴあ、ローソン、CN、イープラス
主催:テレビ朝日/ニッポン放送
後援:SPACE SHOWER TV
協力:ホステス・エンタテインメント
企画・制作・招聘:クリエイティブマン
【問い合わせ先】
クリエイティブマン
http://www.creativeman.co.jp/

■ ニュー・アルバム情報:
Arctic Monkeys 『Humbug(ハムバグ)』
Domino/Hostess
税込価格:2,490円
流通品番:HSE-10090
オリジナル品番:WIGCD220J
2009年8月19日 日本先行発売
ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)
【問い合わせ先】
http://www.hostess.co.jp

SOIL&"PIMP"SESSIONS熱狂ライブ

7月3日からデンマーク:Rosklide Festivalなどを始め世界的フェス連戦のヨーロッパツアーをスタートさせるSOIL&“PIMP”SESSIONS。フランス、デンマーク、イギリス、クロアチア、セルビア、オランダ各国へのフェス出演、そしてドイツ・ワンマンツアーというハードスケジュール。


その前哨戦となる『SOIL&“PIMP”SESSIONS TOUR 2009〜WORLD TOUR KICK OFF PARTY〜三点天国攻め』と銘打った東名阪ツアー(6月12日東京:赤坂BLITZ、14日大阪:心斎橋QUATTRO、名古屋:DIAMOND HALL)が開催された。

<セットリスト@赤坂BLITZ>
1.Struggle
2.STORM
3.Suffocation
4.SABOTAGE
5.WALTZ FOR GODDESS
6.Pimpnosis
7.WE WANT MORE!!!!!!
8.PIG BAG
9.WORLD WIDE
10.Quiet Fire(J.A.M)
11.道(SOIL)
12.Mo’Better Blues
13.SAHARA
14.Fantastic Planet
15.Paraiso
16.SUMMER GODDESS
17.殺戮
-ENCORE- 殺戮組曲〜SWEAT

超満員の赤坂BLITZでは全18曲が怒涛の構成でフロアを席捲。約2時間のセットリストは瞬く間に狂喜乱舞のなか繰り広げられていった。

そして、この日は現在制作中のニューアルバムが9月に発売される事が発表された。タイトルは「6」。
2008年5月に発売された「PLANET PIMP」以来、16ヶ月ぶりのアルバム発表となる。
詳細は今後随時オフィシャル・ホームページにて告知される予定なので楽しみに待ちたい。

また7月に行われるヨーロッパツアーがYouTubeに創設される、SOIL&“PIMP”SESSIONS CHに随時アップされることも併せて発表された。
こちらもサイトオープンが7月2日に予定されており、オフィシャル・ホームページにて情報が更新される。

 

SOIL&“PIMP”SESSIONSオフィシャルホームページ
http://www.soilpimp.com/

 

今年2009年に15周年をむかえ、今週にベスト盤「THE GREAT VACATION VOL.1」を発売したばかりのGLAYが、並み居る強豪をおさえ、ショートショート フィルムフェスティバル 初代「ミュージック Short部門」優秀賞を受賞した。

 


GLAYは6月14 日に行われた「ショートショート フィルムフェスティバル」のアワード・セレモニーに参加、レッドカーペットに登場。
今年3月4日に発売されたシングル「SAY YOUR DREAM」のMUSIC VIDEOが、この映画祭にて今年新設された「ミュージックShort部門」にノミネートされ、16分にわたる超大作MUSIC VIDEOの受賞の行方に注目が集まっていた。

最優秀賞が発表され、メンバーと園田監督が登壇し、TAKUROは
「この曲は僕たちのバンドの成り立ちから、これから20年、30年の決意を歌った歌。大切な大切な歌にすてきな映像を付けてくれました。 (そんな映像が)受賞できて光栄です。」
と喜びを語った。


【ショートショート フィルムフェスティバル「ミュージック Short部門」とは】
米国アカデミー賞公認の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」が、今年も6月4日~14日まで表参道ヒルズ他にて開催された。
この映画祭は11年目を迎え、世界50カ国もの国々から寄せられた3600本以上もの応募作品の中から、厳選されたショートフィルムを上映。
そして、この「ショートショート フィルムフェスティバル」に、今年から「ミュージックshort」部門が新設された。
この部門でノミネートされる作品は、ショート・ムービーという視点からMUSIC VIDEOを厳選したものとなる。
部門開設年の一番初めの優秀賞ということで注目を集める中、16分にわたる超大作MUSIC VIDEO、GLAY「SAY YOUR DREAM」がノミネートされ、上映されていた。
(GLAY以外で上映作品として選ばれていたのは、GreeeeN、キマグレン、黒瀬真奈美、秦基博、新垣結衣、Lil’B等。)

 

7月1日にダブルAサイドシングル「MW ~Dear Mr.&Ms.ピカレスク~/夏Dive」をリリースするflumpool。
7月8日から始まる初の全国ホールツアーのチケット(全国18ヶ所 19公演)は発売と同時に瞬殺完売したことを受け、 追加公演として日本武道館2DAYSを発表した。
昨年10月にメジャーデビューし、約1年という異例の早さで武道館のステージに立つことになる。
本日(6月15日)発売でflumpoolが表紙を飾っている音楽専門誌「MUSICA」のインタビューでもメンバーが日本武道館2DAYSを発表し、思いを語っている。

また「MW ~Dear Mr.&Ms.ピカレスク~」着うた(R)が現在ミュウモで先行配信中であり、レコチョク/アミュモバほか主要着うたサイトで6/17(水)よりサビver、イントロver、ラストサビverの3パターンが各配信サイトで一斉配信開始される。

 

ライブ情報
flumpool tour 2009 「Unclose 」Special!!
[日時]10月22日(木)、10月23日(金) OPEN 18:00/START 19:00
[会場]日本武道館

詳細はflumpool オフィシャルHP http://www.flumpool.jpまで!
* 追加公演ではあるが、ホールツアーと同じではなく、内容を進化させる予定

同時に7月1日発売シングル「MW ~Dear Mr.&Ms. ピカレスク~/夏Dive」の初回限定盤・通常盤の共通期間限定特典として
日本武道館追加公演チケット先行抽選受付用パスワードの封入を追加特典として発表。
シングルを購入することが、初の日本武道館のチケット入手の最も近い方法となる(受付〆切:2009年7月15日23時)。

 


flumpool 2nd tour 2009 『Unclose』
7月8日(水)渋谷C.C.Lemonホール
7月9日(木)渋谷C.C.Lemonホール
7月16日(木)秋田市文化会館
7月18日(土)仙台 イズミティ21
7月21日(火)札幌市民ホール
7月25日(土)鹿児島市民文化ホール第二
7月27日(月)福岡市民会館
7月28日(火)広島アステールプラザ大ホール
8月5日(水)金沢市文化ホール
8月6日(木)新潟県民会館
8月9日(日)京都会館第一ホール
8月12日(水)松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール
8月15日(土)サンポートホール高松・大ホール
8月17日(月)倉敷市芸文館
8月21日(金)愛知県勤労会館
8月23日(日)静岡市民文化会館
8月27日(木)大阪厚生年金会館大ホール
8月30日(日)神奈川県民ホール
9月5日(土)沖縄市民会館大ホール

【チケット代】
全席指定¥4,200(税込) 
※4歳以上チケット必要。3歳以下入場不可。

【リリース情報】
Double A-side Single
「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ / 夏Dive」
7.1 ON SALE
 A-sketch

【初回限定盤(CD+DVD)】
AZCS-2004 ¥1,500 (Tax in)






【通常盤 (CD)】
AZCS-2005 ¥1,260 (Tax in)


【収録曲】
1.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~
2.夏Dive
3.タイトル未定(新曲)
4.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ (Instrumental)
5.夏Dive (Instrumental)


LIVE DVD
「『How did we feel then?』
~flumpool Tour 2009 "Unreal" Live at Shibuya Club Quattro~」


7.1 ON SALE
 A-sketch
AZBS-1001
¥3,500 (Tax in)










flumpoolオフィシャルホームページ
http://www.flumpool.jp

「MW-ムウ-」オフィシャルホームページ
http://mw.gyao.jp/

Acid Black Cherry 追加公演決定

Janne Da Arcのボーカルyasuのソロ・プロジェクト“Acid Black Cherry”。2月リリースされた最新シングル「眠り姫」はオリコンウィークリーチャート初登場2位にランクインと好調なAcid Black Cherryの待望のニューシングル「優しい嘘」が7月29日にリリースされる。

通算8枚目となる今作「優しい嘘」心にしみるバラードソング。Recreation Trackとしてカップリングに収録されている恒例のカバー曲、今回はチェッカーズの1984年のヒット曲「ジュリアに傷心」がAcid Black Cherryらしいアレンジで収録されている。

また、先日、9月16日の広島公演を皮切り約1年半ぶりとなる全国ツアーを行う事を発表していたAcid Black Cherryだが、11月2日に日本武道館で追加公演を行う事が決定!
さらに、8月に2ndアルバムをリリースする事も決定した!

7月にシングル、8月にアルバム、9月から全国ツアー…2009年の夏はAcid Black Cherryに要注目だ。

【ライブ情報】

『Acid Black Cherry 2009 TOUR 追加公演』
11/2(月)日本武道館
チケット代金:全席指定 ¥6,500(tax in)
※6歳未満の方の入場は出来ません。

 

【リリース情報】
8thシングル
『優しい嘘』
avex
7.29 ON SALE!

【初回限定盤】
AVCD-32139/B
¥1,680(tax in.)

【通常盤】
AVCD-32140
¥1,050(tax in.)

Acid Black Cherry オフィシャルサイト
http://www.acidblackcherry.net/

 

 

ケータイ世代のカリスマ歌姫“西野カナ”の最新シングル「君に会いたくなるから」がレコ直・着ムービーWeeklyランキング(2009/06/03~2009/06/09)にて1位獲得という快挙を成し遂げた。

同曲のPVは雑誌「men's egg」で活躍中のカリスマモデル佐藤歩、今井諒、澤本幸秀、藤沢直希らが出演していることでも注目を集めており、さらに着うたも累計30万ダウンロード突破と絶好調!

さらに、西野カナは6月10日(水)から新曲「君の声をfeat.VERBAL(m-flo)」を配信しており、こちらもレコ直ランキング初登場5位、2日目には2位に急浮上と好調な滑り出しを見せている。この曲は、6月24日(水)にリリースされる待望の1stアルバム『LOVE one.』からの先行配信曲で、初回盤には「君に会いたくなるから」はじめ全シングルのビデオクリップが収録されている!

西野カナ オフィシャルサイト
http://www.nishinokana.com/
西野カナ オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nishino-kana/

 

 

 

【リリース情報】
1st Album緊急発売決定!
『LOVE one.』
SMEレコーズ
6.24 ON SALE!

【初回限定盤】
SECL-790-1 / ¥3,500(tax in.)

【通常盤】
SECL-792 / ¥3,059(tax in.)

白ポロから完全脱皮後のmonobright、
超満員のSHIBUYA-AXで驚愕のパフォーマンス!
日比谷野外音楽堂&なんばHatchでのワンマンも決定!!

2009年の春に脱ポロシャツ宣言をし、4月15日に2nd Album『monobright two』をリリース、6月10日にはデビューから2年間の軌跡となる初のVIDEO CLIP集「R-cok指定」をリリースするなど精力的な活動を見せるmonobright。

そのmonobrightが、先月19日よりスタートさせたLIVE TOUR「ブライトンロック2009~NIPPON TWO-LLING~」の東京公演をSHIBUYA-AXにて開催。monobirghtにとって、初のSHIBUYA-AXでのワンマンとなった。

monobrightの登場を今か今かと待ちわびるファンの前へ、2nd Album『monobright two』のオープニングを飾る「SGS」と共に新生monobrightが登場。ざわめく観客の中、Vocal&Guitarの桃野陽介の絶叫と共に「踊る脳」がスタート。

「踊る脳」のアグレッシブなリフで会場はあっという間にヒートアップ!!初挑戦のメドレーパートそしてバラードパートなど、趣向を凝らしたライブ構成でSHIBUYA-AXに集まった超満員の観客を魅了。後半戦は彼らの真骨頂ともいえるダンサブルなロックチューンを切れ味鋭く披露し、一気にたたみかけた。

メンバーがステージを去った後も終演後のBGMの中で踊り狂うファンの歓声と拍手が鳴り止まない景色が広がり、心から彼らの音楽を求めているファンが更に増殖している事を証明していた。

そして、メンバーから重大発表!!10月12日になんばHatch、10月18日に日々谷野外音楽堂でのワンマン・ライブの開催を発表!!

初のAX公演を大成功させ、次なるステージへ向け進化を続けるmonobright。
今後も彼等の動向から目が離せそうにない!!

monobright オフィシャルサイト
http://www.monobright.net/



 

【ライブ情報】

monobright ONE MAN LIVE 2009「BRIGHTEST HOPE」開催決定!
10/12(月・祝)大阪 なんばHatch
10/18(日)東京 日々谷野外音楽堂
----------------------------------------------------------------------
monobright LIVE TOUR
「ブライトンロック2009~NIPPON TWO-LLING~」
6/13(土)長野 LIVE HOUSE J

「ブライトンロック2009~NIPPON TWO-LLING~EXTRA EDITION」

6/19(金)札幌 Sound Lab mole
7/5(日)沖縄 桜坂セントラル

TBSラジオ主催「SPECIAL LIVE MIXUP+~TUWEEN the RADIO~vol.3」
w/怒髪天, 黒沢健一, セカイイチ
7/24(金)東京 恵比寿 LIQUIDROOM

FM802 STILL20「MEET THE WORLD BEAT 2009」
7/26(日)大阪 万博記念公園自然文化園

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009」
7/31(金)茨城 国営ひたち海浜公園

「OTODAMA'09 ~音泉魂~」
9/5(土)大阪 泉大津フェニックス(客席芝生)

【リリース情報】
new DVD
『monobright CLIPS:R-ock指定』
DefSTAR RECORDS
6.10 ON SALE!

【初回生産限定盤(DVD+タオル)】
DFBL-7130-1 / ¥3,900(tax in.)

【通常盤】
DFBL-7132 / ¥3,300(tax in.)






JET待望の新作8月リリース

オーストラリア発のロックバンド、JETの待望の新作『Shaka Rock(シャカ・ロック)』が8月(日本は先行発売で8月19日、米8月25日)にリリースされる。この度、彼らはマネジメント内のレーベル”Five Seven Music”傘下に、自身のレーベルReal Horrorshow Recordsを新設。アメリカ、イギリス、カナダにおいてはEMIがディストリビューションを担い、日本を含むその他の国においてはEMIよりライセンス契約でのリリースとなる。

JETの過去の作品は、Atlantic/Warnerグループより多くのテリトリーでリリースされていたが、実は本国オーストラリアでは、EMIが発売していた。つまり、2003年オーストラリア・デビュー時のヒットに関わった主要メンバーによりJETが再集結することになる。

マネジメント「Eleven Seven Music Group」は、Buckcherry、Mötley Crüeらが所属するロック大手。そのレーベル部門”Five Seven Music"も、2008年には米・MediabaseでNo.1 independent Rock Label、同年米・FMQB誌でもRock Label Of The Yearを受賞している。設立者であり、CEO、そしてバンドのマネージャーも担当する業界の重鎮、アレン・コヴァック(Allen Kovac)は、「JETは境界線を超えるバンドであり、それが人を惹きつけて止まない音楽とその存在感により、偉大なる功績を残し現代に至る数少ないアーティストである所以なんです。世界にいるEMIの人々と共に、我々にとっても初のメジャー・プロジェクトを始動し、JET自身のレーベルRealhorrorshow Rercordsと協力の下、『Shaka Rock(シャカ・ロック)』でFive Seven Musicのスタートをきることは感慨深いものがあります」と語る。

また、JETの中心メンバーであるクリス・セスター(D./Vo)は、「バンドはあらゆる面で『Shaka Rock』に満足しているし、新たな環境で、100%自分たちが主導となり行ったことを嬉しく思っているよ。アルバムは自分たちのレーベルReal Horrowshow Recordsから、アレンやFive Sevenにいる彼のチーム、そして世界のEMIと協力してのリリース、最強以外の何者でもないと感じている。アルバム制作は常に、一度限りの精神で取り組んできたし、リリースを目前にした今も変わらないよ」と語る。

”ロックの正統を現代に伝える”バンドである彼らは、2003年のデビュー・アルバム『Get Born (ゲット・ボーン)』で、世界で400万枚のセールス達成。”Are Your Gonna Be My Girl”、”Cold Hard Bitch”といったヒット曲を生み出し、2000年代、世界的に最も成功したオーストラリアのアーティストの1つ。その新作『シャカ・ロック』は、『Get Born (ゲット・ボーン)』の原点である手付かずの荒削り感と、やはり名作として名高い2ndアルバム『Shine On (シャイン・オン)』が持っていた洗練さ、メロディー、この2つの要素を見事に統合することに成功。カリスマ性とクラシック・ロックのエネルギーを備え、絶妙なパンク・フィーリングとコンテンポラリーな才能が付加されたサウンドは、JET'N'ROLLとも呼ぶべき個性を創り出している。すでに、アルバムから「K.I.A.(Killed In Action)」のビデオが「JET 日本オフィシャルサイト」他でストリーミング中。世界的にプッシュされるリード・トラック「She's A Genius(シーズ・ア・ジーニアス)」も、7月上旬よりオンエア開始される。彼らは今年のフジロックに参加。7月25日のグリーン・ステージに登場する。
◆JET 日本オフィシャルサイト

http://www.emimusic.jp/artist/jet/?rssno=1315

【リリース情報】

待望の3rd
『シャカ・ロック』
EMI
08.19ON SALE!
¥2,300(tax in.)

Miss Mondayが言葉の壁を超えた圧倒的なパフォーマンスでミニツアー in オーストラリアを大成功させた。

4月にリリースしたアルバム「Love & The Light(w/a white lie)」がロングヒット中のMiss Monday が、オーストラリアでのミニツアー(5/29 CESARS@ブリスベン& 5/31 Barbon Bar@ゴールドコースト)を成功させた。

今回はゴールドコースト在住の日本人プロモーターが現地で「ライブが見たい日本人アーティスト」というアンケートを実施し、その結果からMiss Mondayの招聘が決定した。 
Miss Mondayにとって、海外でのライブは07年3月のボストン以来2度目。今回も700人を超える超満員のクラウドを熱狂させるパワフルなライブを披露し、彼女のパフォーマンスが言葉の壁を超えてオーディエンスを圧倒した。 
ライブ後、Miss Mondayは「今後もアジアとか海外でのライブも定期的にトライしたいですね」と、世界進出への意欲も見せた。

 

<Miss Monday関連リンク>
Miss Monday Official Site
Miss Monday Official Blog
Miss Monday Mind Map Site

 

【リリース情報】
Miss Monday New Album
『Love&The Light(w/a white lie)』
株式会社フォーライフ ミュージックエンタテイメント
FLCF-4273
¥3,059(TAX IN)
NOW ON SALE!

 

ロックバンド・RIZEと、ラウドロック界の噂のニューカマー・Paymoney To my Painとの2マンツアーが今秋開催することが決定した。
9月23日の札幌PENNY LANE 24を皮切りに全9公演が発表された。
最強のパフォーマンスを魅せるRIZEと、5月に行ったツアー(全公演SOLD OUT)が記憶に新しいPaymoney To my Pain、2バンドのライヴを見逃すな。

【ライブ情報】

「RIZE x Paymoney To my Pain Tour」
9月23日(水) 札幌・PENNY LANE 24
9月27日(日) 仙台・CLUB JUNK BOX
10月2日(金) 新木場・STUDIO COAST
10月4日(日) 名古屋・DIAMOND HALL
10月8日(木) 松山・SALON KITTY
10月10日(土) 広島・CLUB QUATTRO
10月11日(日) 博多・DRUM LOGOS
10月13日(火) 大阪・NAMBA HATCH
10月18日(日) 沖縄・桜坂CENTRAL

RIZE
http://www.triberize.net

Paymoney To my Pain
http://www.paymoneytomypain.com

 

6月17日に2ndアルバム「hug」をリリースする新垣結衣が、21歳の誕生日とニューアルバムの発売を記念して、6月11日に都内を観光する“hug"バスツアーが行われた。
このバスツアーは1,5000人を越える応募数から(年齢にちなんで)抽選で選ばれた21人のファンと共に都内の観光名所をめぐるもので、アルバム「hug」のラッピングバスに乗った新垣は、一人一人に手作りのしおりを配布し、お台場海浜公園や、東京タワーなどでファンと記念撮影をした。
バスの中では本人出題のなぞなぞ大会が開催され、バスガイド気分を味わったとの事。

 

hugバス・ツアーはお台場〜東京タワーとそして渋谷のhugcafeへ。
渋谷のhugcafeでは誕生日記念のNACK5公開収録や、制作物&スペシャル映像展示が行われるなど、ファン全員と誕生日を祝い、そして誕生日プレゼントとして、hugバスをかたどったケーキがプレゼントされた新垣は“楽しい日々が過ごせますように”と祈って火を吹き消した。
また、ゲストとして「piece」のPVで監督をつとめたスタジオジブリの百瀬ヨシユキさんが参加され、新垣の似顔絵が描かれた画材セットがプレゼントされた。

 

そして新垣は“20歳の目標は車の免許を取ることだったが、21歳の目標は旅行に行くこと。旅行にたくさん行って、笑顔の多い年にしたい。”と今年の抱負を語った。

このスペシャルバス・ツアーは、アルバム「hug」のCD購入者の応募抽選企画としても夏に企画されているとの事なので、今回残念ながら参加できなかったファンもチェックしてみては如何だろうか。

 

 

【リリース情報】
2nd Album
『hug』
ワーナーミュージックジャパン
6.17 ON SALE!
【初回盤A】
(CDのみ)新垣結衣本人描き下ろしによるイラストジャケット
WPCL-10669
¥2,000(tax in.)
 
【初回盤B】
(CD+CD)[naked voice disc付]アルバム全曲のnaked voice ver.を収録!
WPCL-10670/1
¥2,940(tax in.)
 
【通常盤】
(CD+DVD)[DVD付]「piece」PV、「うつし絵」PV、「hug」メイキング映像収録!
WPZL-30120/1
¥3,500(tax in.)
 
□CD全13曲入り。CHARA、矢野まきなどが書き下ろし楽曲を提供。
□セカンドアルバム「hug」(初回盤A/B・通常盤の初回プレス)をご購入頂いた方の中から応募・抽選で、
A賞:新垣結衣シークレットイベントに抽選でご招待!
B賞:「hug」特製ビーズクッションを抽選で200名様にプレゼント!

「銀杏BOYZ峯田君とライブします。熱い男の魂の叫びと、時代を切り裂くナイフの様なヒリヒリするギターを是非、聴きに来て下さい。1万人を泣かせます!」 板尾創路


昨年、銀杏BOYZ・峯田和伸をサウンドプロデューサーに迎え、ミニアルバム「ミュージック」をリリース。
ミュージックシーンのみならず、あらゆるカルチャーシーンに衝撃を与えた板尾創路が7/18~20日に幕張メッセで開催するLIVE STAND 09において、峯田和伸との共演ライヴが決定した。

今年2月タワーレコード新宿店にて行われた「板尾日記4」の発売記念イベントを行った際に、シークレットゲストとして峯田和伸が登場。ミニライヴを行った2人だが、今回、峯田和伸まさかのLIVE STAND 09参戦によって1万人規模でのライヴが初めて実現する。
音楽を通じてお互いをリスペクトする2人がLIVE STAND 09のステージでいったいどんなライヴを行うのか。この夏、是非とも見ておきたい必見のライヴだ!

一般チケット発売:6月14日(日)AM10:00~

7月29日にアルバム『ザ・サン・カムズ・アップ』で日本デビューを果たすスティーヴ・アップルトン。デビュー・アルバムにして作詞・作曲・プロデュース、そしてパフォーマンスまでを100%自身で手がける<完全オール・イン・ワン>アーティストとして大きな話題を呼んでいるが、その才能とモデル以上のルックスでも大きな注目を集め、なんとCDデビュー前にもかかわらずヨーロッパと中国では本人出演のCMを含む超大型タイアップが決定!この春から各国で約20億円という大規模キャンペーンで展開され、まさに世界で話題沸騰中だ。

完全オール・イン・ワン」なショウケース・ライヴ開催で大盛況!
そのスティーヴ・アップルトンが現在プロモーションの為、初来日中!昨日都内で行われたデビュー・ショウケース・ライヴでは、超話題の新人をひと目見ようとファンとメディア関係者がつめかけ、ぎっしりと会場を埋めつくした。大勢のオーディエンスで熱気が高まる中、ライヴがスタート。現在、J-WAVE "McDonald's TOKIO HOT 100"(6/7付)で早くもTOP10内にランクインを果たしているデビュー・シングル「ダーティ・ファンク~パーティは終わらない!」をはじめ、デビュー・アルバムから6曲を披露。そのフレッシュなヴォーカル・パフォーマンス、ギターとピアノを自在に弾きこなすマルチ・アーティストぶりで、来場者を魅了!さらに一足先に夏を感じさせてくれるカラフルでポジティヴな楽曲で、アルバム発売前にも関わらず会場は大盛況となった。

キマグレンのクレイがこの夏「大注目する海外アーティスト」として、
8月「音霊」への出演も大決定!
同時に、キマグレンのクレイが「この夏大注目する海外アーティスト」として、今年で5周年を迎える「音霊」への出演決定も発表!出演日は8月14日(金)に決定しており、アップルトン本人も「8月に再びファンの前でパフォーマンスすることを今から楽しみにしているよ!」と語っている。

スティーヴ・アップルトン WEBサイト
http://www.sonymusic.co.jp/appleton
音霊 OTODAMA SEA STUDIO WEBサイト
http://www.otodama-beach.com

 

 

【リリース情報】
この夏の扉をイチ早く開けてくれる!!
09年サマー・パーティ・アンセムの決定版!!

<先行シングル>
「Dirty Funk|ダーティ・ファンク~パーティは終わらない!」
・着うた(R)、着うたフル(R)はレコチョク他主要サイトで配信中!
・PCシングルはモーラ、iTunes Store等主要サイトで配信中!

 

<デビュー・アルバム>
『When The Sun Comes Up|ザ・サン・カムズ・アップ』
7月29日 世界先行発売!!
BVCP-40054 / ¥1,995(tax in.) ※2ヶ月限定スペシャルプライス
日本盤ボーナストラック2曲収録!

AFRAとDMC(RUN DMC)がCM共演

AFRAとDMC(RUN DMC)がadidasの世界コマーシャルにて”My adidas”を共演!!

 

adidasの2009ブランドキャンペーン”Celebrate Originality”の全世界コマーシャルにて、世界の著名人(デビッド・ベッカム、ミッシー・エリオット、 ジェレミー・スコット、など)と共演をした日本を代表する ヒューマン・ビートボクサーのAFRA。ブランドキャンペーン 続編として作成された映像がオフィシャルサイトに6/10(US時間)にUPされた。

 

本映像は、RUN DMCによるHIP HOPクラシック”My adidas”を当の本人DMCと競演したスペシャルなコラボレーション映像!楽曲のエディットはカナダの天才ターンテーブリストKid Koalaが担当。世界中のHIP HOPファンならば誰もが狂喜することまちがいない衝撃的映像だ。

 

adidas Originals / DMC & AFRA “My adidas” OFFICIAL SITE

 

You Tube : コラボレーション映像

 

Celebrate Originalityプレスリリースはこちら

 

AFRA : 2004年、FUJI XEROX CMで一躍お茶の間の話題になったヒューマン・ビート ボクサー。日本にヒューマン・ビートボックスを広めたパイオニア的存在。


-AFRA DISCOGRAPHY-

/// ALBUM ”Always Fresh Rhythm Attack!!!”  2003. 10/22 Release (CD) ///

/// ALBUM ”Digital Breath” 2004. 12/8 Release (CD+DVD) ///

-AFRA & INCREDIBLE BEATBOX BAND DISCOGRAPHY-

/// ALBUM ”I.B.B.” 2006. 2/22 Release(CD+DVD Limited Edition) ///

/// ALBUM ”World Class”2008. 9/24 Release(CD+DVD) ///

 

OFFICIAL サイト http://www.oddjob.jp/artist/afra/

 

RUN DMC : アメリカのヒップホップ・グループ。ヒップホップ・シーンにおいて黎明期より活躍し、その普及に貢献した。2009年に、「ロックの殿堂」入りを果した。

the GazettE New Album収録曲発表

 

3月にリリースされたシングル「DISTRESS AND COMA」がオリコンシングルチャート3位を記録し、勢いを見せつけるthe GazettE
前作『STACKED RUBBISH』から約2年振りのフルアルバム『DIM』の内容が明らかになった。
初回限定盤はDVDと別冊ブックレット付きの豪華特殊パッケージ仕様。
そして、収録曲はシングル曲3曲を含む全17曲とボリューム満載。

7月18日からはこのアルバムを引っ提げて『the GazettE TOUR 09-DIMSCENE-』がスタート。
既にチケットが入手困難な会場もあるが、是非その体でthe GazettEを体感して欲しい。


【リリース情報】
New Album
『DIM』
7.15 ON SALE!
Peace & Smile music

【初回限定盤】
KICS-91479
¥3,780(tax in.)


【通常盤】
KICS-1479
¥3,150(tax in.)

収録曲
1.剥離
2.THE INVISIBLE WALL
3.A MOTH UNDER THE SKIN
4.LEECH
5.泣ヶ原
6.「エ リ カ」
7.HEADACHE MAN
8.紅蓮
9.「子宮」(※)
10.13 STAIRS[-]1
11.DISTRESS AND COMA
12.「感触」
13.白き優鬱
14.IN THE MIDDLE OF CHAOS
15.「朦朧」
16.ORGE
17.DIM SCENE

DVD
1.THE INVISIBLE WALL Music Clip
2.THE OTHER SIDE OF[DIM]

※M-9「子宮」について、正式タイトル表記は「子」と「宮」それぞれの文字が左右反転表記


【ライブ情報】

the GazettE TOUR 09 -DIMSCENE-

7/18(土)戸田市文化会館
7/20(月・祝)市川市文化会館 大ホール
7/23(木)サンポートホール高松 大ホール
7/24(金)ひめぎんホール・サブホール(愛媛県県民文化会館)
7/28(火)大阪厚生年金会館 大ホール
7/29(水)大阪厚生年金会館 大ホール
7/30(木)大阪厚生年金会館 大ホール
8/ 2(日)栃木県総合文化センターメインホール
8/ 3(月)よこすか芸術劇場
8/ 5(水)山梨県立県民文化ホール 大ホール
8/ 7(金)名古屋国際会議場センチュリーホール
8/12(水)富山県民会館
8/13(木)金沢市文化ホール
8/15(土)広島ALSOKホール
8/16(日)スターピアくだまつ 大ホール
8/19(水)仙台サンプラザホール
8/21(金)札幌市民ホール
8/24(月)千葉県文化会館
8/26(水)新潟県民会館 大ホール
8/27(木)長野県県民文化会館 中ホール
8/31(月)福岡サンパレス

TOUR FINAL
9/5(土)さいたまスーパーアリーナ

オフィシャルサイト
http://www.pscompany.co.jp/gazette/

 

☆the GazettE 幕張ライブレポートはこちら☆

福田沙紀約2半ぶりの新曲

映画「ヤッターマン」出演、NHKドラマ「ゴーストフレンズ」主演と、女優として大活躍中の福田沙紀が新たに主演を務めるテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「メイド刑事」。そのドラマの挿入歌で、福田沙紀本人が歌う「明日への光」がEMIミュージック・ジャパン移籍第1弾シングルとして8月12日に発売が決定した。 

福田沙紀としては、約2年5ヶ月ぶりのCDリリースとなる「明日への光」は、80年代の歌謡曲を彷彿させるせつないメロディーとキャッチーな歌詞に、アッパーなエレクトロポップサウンドが融合したナンバー。ドラマ劇中でも、福田沙紀演じる主人公・若槻葵の決めセリフ「悪の汚れ お掃除させていただきます」とともにクライマックス・シーンで使用されドラマを彩っているので、6月26日より先行配信される着うた(R)は是非、チェックしたい。

現在、京都にてドラマ「メイド刑事」撮影真っ盛りの福田沙紀。 週6日間、京都に滞在し、レコーディング前日も最終の新幹線で東京に戻り、翌朝、ラジオのレギュラー番組収録を行なってから都内のスタジオで歌入れという多忙なスケジュールの中で行われたレコーディングであったが、本人からも、歌詞とメロディーの乗り具合や細かいニュアンス等に関しての積極的に意見を出し、丁寧なレコーディングを進めたにもかかわらず、予定時間より早く終了したという。その後は、京都にとんぼ帰りという多忙を極めるスケジュールだったが、久しぶりの歌手活動再開、そして歌うことがもともと好きなこともあって、アップテンポなトラックに合わせテンション高く「いつも明日が待ち遠しく思えるように生きてたいね 昨日よりも今日の自分がもっと輝いてると言えるように」と、ポジティヴな歌詞を歌い上げている。「今後は、今まで以上により自分の個性を音楽に反映させて、一人でも多くの人たちに伝えていきたい。」と福田沙紀は意欲的なコメントをしている。

初回生産限定の豪華盤は紙ジャケット仕様CD+DVDでの発売になり、DVDには「明日への光」のPV+特典映像(ジャケット、PV撮影時のメイキング&オフショット映像)が収録されるほか、封入特典としてドラマ「メイド刑事」で、福田沙紀演じる主人公・若槻葵が武器として使用する、キューティー☆クリーナーを模した携帯ストラップ型クリーナー、CD発売記念イベント参加券付という豪華盤。また、通常盤【初回仕様】CDには福田沙紀トレーディングカードが封入され、その中の当たり付きを手に入れた方には、福田沙紀等身大立て看板をプレゼント。CD発売後には東京、大阪、名古屋エリアでのイベントを実施予定している。少女から大人の女性へと成長を遂げるクールで可愛い18歳、等身大のミュージシャン福田沙紀に注目。

<楽曲情報>
2009年8月12日リリース
EMIミュージック・ジャパン移籍第1弾シングル「明日への光」
M1. 明日への光
M2. リーク
M3. 明日への光(KARAOKE)
M4. リーク(KARAOKE)

■豪華盤【初回生産限定】 CD+DVD TOCT-40265 /1,500円
●豪華仕様(紙ジャケット+2DISC用フリップトレイ採用)
●封入特典
①携帯ストラップ型クリーナー(ドラマ「メイド刑事」で、福田沙紀演じる主人公・
若槻葵が武器として使用する、キューティー☆クリーナーを模した携帯ストラップです)

②CD発売記念イベント参加券(8月のCDリリースタイミングで実施予定)
●DVD内容:PV+特典映像(ジャケット、PV撮影時のメイキング&オフショット映像)

■通常盤【初回仕様】CD TOCT-40266 / 1,000円
●トレーディングカード×5種類(内1枚は「メイド刑事」画像封入)をランダムに封入
(5枚の当り付き=【福田沙紀等身大立て看板】プレゼント)
<ドラマ情報>
2009年6月26日(金)スタート
テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「メイド刑事」
毎週金曜夜11:15~0:10 (地域によって放送曜日・時間が異なります)
出演:福田沙紀 原田龍二 的場浩司 ほか
http://www.tv-asahi.co.jp/meido/

 

2009年父の日ソングの決定版、アラン・クラークの「ファーザー&フレンド」に注目集まっている。
6/21(日)の父の日に向けて、オランダ出身のシンガーソングライター:アラン・クラークの曲が話題になっている。この曲は10年の下積みを経て大ブレイクしたアラン・クラークが実の父親であるデインさんとデュエットした曲で、本国オランダで大ヒット。2009年父の日ソングの決定版とされている。父のデインさんはかつてソウル・シンガーを目指していただけあって息子のアランに負けない素晴らしい歌声を聴かせている。
2人揃って出演しているプロモーション・ビデオは、Youtubeで350万回以上再生され、一時は「世界で9番目に多く視聴されていたビデオにもなった」ほど。日本ではなかなか見ることが出来ない、親子でお互いを讃え合うという歌詞が、実に心にしみる。また、ポップで爽やかなメロディーは春から夏にかけての季節にぴったり。
また、同曲を収録したデビュー・アルバムはオランダ・チャートで52週に渡ってチャートインし、ロング・セラーを記録している。
<歌詞内容>
父:お前を見るたび、自分を見ているような気になる 誇りに思っているよ
息子:あなたのお陰で今の自分がある
父:より良い男になるために
息子:そう、あなたを誇らしく思う
父:私はここにいる 出来ることなら、父として友人としてありたいと思う
父&子:いつもあなた(お前)を見るたびに

■試聴リンクはこちら!
http://wmg.jp/artist/alainclark/PKG0000006125.html

ちなみに、今年は徳川家康によって日本=オランダ(日蘭)貿易が開始されてから400周年という記念すべき年でもあり、オランダ文化に話題が集まる一年になっている。

【リリース情報】
父の日曲決定版
『Live It Out 』
Warner


ロシア生まれ、カナダからの大型女性ヴォーカリスト、ソフィー・ミルマンが7月22日発売の3rdアルバム『テイク・ラヴ・イージー』に先駆けて、6月10日(水)にカナダ大使館内にあるオスカー・ピーターソンシアターにてスペシャル・ショーケース・ライブを行なった。

 

会場には定員を大きく上回る250名以上のマスコミ報道関係、ライター、一般招待客が押し寄せ、立見の出る大盛況ぶり。ニュー・アルバムから7曲、アンコール1曲を熱唱し、26歳とは思えぬ艶やかでロマンティックな歌声と美貌で満員の観客を魅了した。

さらに6月2日に輸入盤のCDが先行発売となったが、タワーレコード、HMVなどのCDショップ、そしてアマゾンなどのオンラインショップでは、ジャズチャートで早くも1位を獲得。また、オリコンチャートにおいては輸入盤にも関わらず、6月15日付のウイークリーチャートで初登場86位にチャートイン。ジャズ・アルバムとしては〝1位だらけ〟の異例な好状況となっている。今後は、7月1日にiTunesにて先行配信され、7月22日にボーナストラック2曲を加えた待望の国内盤が発売されるソフィー・ミルマン。今後の〝ディーヴァ〟に、ブレイクの期待が高まる。

 

【リリース情報】

 

 

ニューアルバム

『Take Love Easy』
VICJ61606 / ¥2,300(tax in)
国内盤 2009.7.22 ON SALE

ケータイ世代に絶大な人気をほこる西野カナが、遂にファーストアルバム「Love one.」をリリースする。
「遠くても feat.WISE」「君に会いたくなるから」を立て続けに大ヒットし、先行配信開始の着うた「君の声を feat.VERBAL(m-flo)」も絶好調の西野カナ!

本作は昨年のデビュー以来発表の、6枚のシングル全てが収録されたファーストにしてベスト盤的なアルバムとなっている。
さらに初回盤にはカリスマモデル”くみっきー&歩”が出演の「遠くても feat.WISE」や、men's eggカリスマモデル「佐藤歩」「今井諒」「澤本幸秀」「藤沢直希」の4人が出演し話題の「君に会いたくなるから」などのクリップ集が付属する。

ケータイ世代のカリスマが、ケータイ世代に放つ「恋するアルバム」遂に完成です!

▼西野カナ オフィシャルサイト
http://www.nishinokana.com/

▼西野カナ オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/nishino-kana/

 

【リリース情報】
1st Album
『LOVE one.』
SMEレコーズ
6.24 ON SALE!

【初回限定盤 DVD付属】
SECL-790〜791
¥3,500(tax in.)

【通常盤】
SECL-792
¥3,059(tax in.)
【収録曲】
1.*Prologue*〜Kirari〜
2.遠くても feat.WISE
3.doll
4.Girlfriend
5.君の声を feat.VERBAL(m-flo)
6.Style.
7.Life goes on...
8.I
9.candy
10.MAKE UP
11.glowly days
12.celtic
13.君に会いたくなるから
14.*Epilogue*〜LOVE one.〜

【初回盤 クリップ集DVD】
I
glowly days
Style.
MAKE UP
遠くても feat.WISE
君に会いたくなるから

CLIFF EDGE、レコ発ミニライブ

6/10に待望のミニアルバム「VOYAGE」を発売したCLIFF EDGEが、同日、

アルバム発売記念のスペシャルミニライブを渋谷HMVにて開催した。

 

 

 

ライブ当日は平日にも関わらず、特設ステージが設けられた渋谷HMV内には、開場前から彼らの音楽を求めるファンが長蛇の列を作り、開演時間を迎える頃には指定されたエリアに入りきらないほど。詰め掛けた約300人ものファンに、スタッフが慌ててエリアを拡張する様子も見られる盛況ぶりだった。

CLIFF EDGEのリーダーでもあるMC JUNは、「こんなに集まってくれて本当にありがとう。今日はアルバムの発売日=オレたちの記念日なので、その記念日をみんなと一緒に過ごすことが出来て嬉しいです!」と語り、アゲアゲからしっとりまで、幅の広い音楽をアルバムから計5曲披露。「100 LOVES feat.YUKA from moumoon」では、MC SHINの激しく踊る姿が会場を沸かせ、盛り上がりは最高潮に達していた。

また、この日は、今回のミニアルバムの目玉とも言える、豪華フィーチャリングアーティストとの生コラボも実現!「Feelin’ U feat. CHiE (Foxxi misQ)」のCHiEと、同アルバムのリード曲でもある「終わりなき旅 feat.AJ」の“AJ”こと、アラ還の星“秋元順子”がスペシャルゲストとして登場した。AJとしては「(観客の前での初パフォーマンスということもあり)今日はすごくワクワクしています」と語り、普遍的な“愛“をテーマにした、世代を超えた壮大なバラードソングを、CLIFF EDGEと共に見事に歌い上げた。

JUN「ここが(渋谷)HMVだってこと忘れてた!!」と叫ぶほどの盛り上がりを見せた同イベント。ライブ後には、握手会も開催され、興奮冷めやらぬファンとメンバーはハイタッチを繰り返すなど、最後までアツい空気を共有していた。

今後も、アルバム発売記念のインストアライブや、約1年ぶりとなるワンマンライブが8/15に決定しているCLIFF EDGE。アツすぎるミニアルバムを引っさげた彼らのこの夏の動きから目が離せない!!

【LINK】
CLIFF EDGE オフィシャルサイト http://www.cliff-edge.com/

CLIFF EDGE キングレコードオフィシャルサイト

http://www.kingrecords.co.jp/cliffedge/index.html

 

【リリース情報】
ニューミニアルバム
『VOYAGE』
NOW ON SALE!



【初回限定盤(CD+DVD)】
KICS-91471 / ¥2,500(tax in.)

【通常盤(CD)】
KICS-1471 / ¥2,100(tax in.)

<収録曲[DISC1-CD]>
01. 終わりなき旅 feat. AJ
02. Remember me
03. 100 LOVES feat. YUKA from moumoon
04. Interlude~C.E voyage~
05. We will Rock You!!
06. HAPPY MANIA feat.C&K
07. Feelin’ U feat. CHiE (Foxxi misQ)
08. バイバイ
[初回盤 DISC2-DVD]
MUSIC CLIP「終わりなき旅 feat. AJ」

【ライブ情報】
“CLIFF EDGE”New Mini Album『 VOYAGE 』発売記念インストアライブ
6月13日(土) 15:00~ 高崎VIVRE前 特設ステージ
※雨天の場合は変更有り。
6月13日(土) 18:00~ イオンモール高崎店 1Fセントラルコート
6月14日(日)18:00~ HMV横浜VIVRE 店内イベントスペース
6月20日(土) 13:00~ イオンモール浜松志都呂 1F セントラルコート
6月20日(土) 18:00~ イオンモール東浦 1Fセントラルコート
7月05日(日)15:00~ WonderGOO守谷店 GOOst

Premium LIVE '09「VOYAGE」
8月15日(土)OPEN 17:00 START 18:00
代官山UNIT(東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビル)
【料金】前売 ¥3,500 /ALL STANDING、整理番号入場、Drink代別
チケット一般発売日:7月4日(土) チケットぴあ、ローソンチケット、e+にて発売。
【お問い合わせ】 HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

“ゴーストノート”が、第一回ケータイ小説大賞読者人気投票第一位で、抜群の人気を誇るケータイ小説作家ナナセとコラボレーションすることが決定した。

7月22日に発売する鳥肌遠恋歌「アマノガワ」をモチーフにした小説をナナセが執筆、そしてその小説を映像化したビデオクリップを制作するという、今までに例の無い展開。
ビデオクリップには、この夏話題の映画「ごくせん THE MOVIE」に出演の賀来賢人、ドラマ「赤い糸」や多数のCMに出演で話題の平田薫が小説の中の主人公として出演。
「恋空」「赤い糸」と並ぶ涙のラブストーリーの幕開けとなるだろう。

魔法のiらんど特設サイト、及びゴーストノート特設サイトにてこの小説の予告編映像が現在公開中。

 

【リリース情報】

4th Single
「アマノガワ」
2009.7.22 ON SALE
SME

【初回限定生産】
SECL-794~795 / ¥1,300

【通常版】
SECL-796 / ¥1,020

 

 


ゴーストノート オフィシャルホームページ
http://www.ghostnote.jp/
ゴーストノート オフィシャルブログ
http://www.ghostnote.jp/blog/
魔法のiらんど 特設ページ
http://ip.tosp.co.jp/p.asp?i=re_enren

 

コンクール優勝のピアニスト辻井伸行 「スタートラインに立ったばかり。」

米国で開かれた第13回バン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝し帰国した日本人ピアニスト、辻井伸行が10日午後、東京都内のホテルで記者会見を行なった。

 

本予選から決勝まで3週間の長丁場から9日に帰国した辻井氏は、

「日本に帰ってきてほっとしました。花や電報がたくさん届いてうれしかったです。」
と心境について語った。

 

コンクールについては
「不安から途中ナーバスになった時期もあったが、優勝した瞬間は自分の名前が呼ばれるとは思っていなかったのでびっくりし、涙が出ました。しかしようやくスタートラインに立てたところだと思うので、これからももっと勉強してお客様に喜んでいただけるような演奏を心がけたい。」

と謙虚な一面をのぞかせた。

コンクール優勝後の辻井人気はすさまじく、今後の出演公演も続々完売。既発のアルバム『Debut』と『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番』(avex-CLASSICS)もチャート上昇中と、勢いは続きそうだ。

秋以降には全国ツアーを予定。東京・紀尾井ホールでの公演のチケットは6月13日(土)より発売開始される。

 

 

【リリース情報】



キャッチ
『Debut』

AVCL-25178~9
¥3,000(tax in.)
NOW ON SALE!



<収録曲>
CD1
1. ショパン:子守歌
2. ショパン:スケルツォ第2番
3. ショパン:英雄ポロネーズ
4. リスト:愛の夢
5. リスト:メフィスト・ワルツ第1番
6. リスト:ハンガリー狂詩曲第2番
7. ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
8. ラヴェル:水の戯れ

CD2
1. ロックフェラーの天使の羽
2. 川のささやき
3. 花水木の咲く頃
4. セーヌ川のロンド
5. 高尾山の風

[録音]2007年1月(CD2)&4月(CD1)

サラマンカホール

 

★ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールとは?
1958年、ソ連(当時)が自国の音楽文化の優位性を国際的にアピールするために創設した第1回チャイコフスキー・コンクールにおいて、審査員と聴衆を虜にして予想外の優勝を手にしたのが東西冷戦下の敵国アメリカから来たヴァン・クライバーン(1934年生まれ)だった。クライバーンの優勝は大センセーションとなり、マンハッタンでの凱旋パレードは全米にテレビ中継され、摩天楼からおびただしい紙吹雪が舞った。クライバーンの名を冠して1962年に始まったヴァン・クライバーン国際コンクールは、優勝賞金2万ドルに加え、3年間のコンサート契約やメディア・サポートが約束されている破格の大型コンクールである。過去の優勝者にはラ
ドゥ・ルプー(1966年)、アレクセイ・スルタノフ(1989年)、アレクサンダー・コブリン(2005年)等がいる。


【プロフィール】

辻井伸行(つじい・のぶゆき)

(C)Yuji-Hori

1988年東京生まれ。1995年7歳で全日本盲学生音楽コンクール器楽部門ピアノの部第1位受賞。1999年11歳で全国PTNAピアノコンペティションD級で金賞を受賞。1998年10歳の時、三枝成彰スペシャルコンサートで本名徹次指揮、大阪センチュリー交響楽団と共演し鮮烈なデビューを飾った。2000年12歳で、第1回ソロ・リサイタルをサントリーホール小ホールにて行い、翌年第2回のソロ・リサイタルを開催。この他に、神戸音楽祭に出演するなど日本各地でコンサート活動を行う。2002年に「佐渡裕ヤングピープルズ・コンサート」に出演。また、同年、東京オペラシティ・コンサートホールで行われた金聖響指揮、東京交響楽団とのコンサートでは、モーツァルトとショパンのコンチェルト2曲を演奏し大成功を収めた。これまでに読売日本交響楽団、東京交響楽団の定期演奏会に登場したほか、海外での活動も行っており、カーネギーホールにてアメリカ・デビュー。ロシア(モスクワ音楽院大ホール)、チェコ、台湾などでも演奏。2002年にはパリで佐渡裕指揮、ラムルー管弦楽団とも共演した。
2005年10月、ワルシャワで行なわれた第15回ショパン国際ピアノコンクールにて「批評家賞」を受賞。増山真佐子、川上昌裕、川上ゆかり、横山幸雄各氏に師事。

辻井伸行オフィシャルサイト: http://www.nobupiano1988.com/

ブラック・アイド・ピーズ、9月に初の日本ツアー決定!

先週ニュー・アルバムの来日プロモーションを無事終え、帰国したばかりのブラック・アイド・ピーズ。来日の興奮が冷めやらぬうちに彼らから、最高に嬉しい情報が飛び込んできた。なんと9月に再来日し、初の日本ツアーを行うことが決定!

 

ツアー日程は以下の通り
9月15日(火)   静岡 浜松アリーナ
9月18日(金)   名古屋 日本ガイシホール
9月19日(土)   幕張メッセ
9月21日(月・祝) 大阪城ホール
9月22日(火・祝) 神戸ワールド記念ホール
9月23日(水・祝) さいたまスーパーアリーナ


6月3日に日本先行発売された、ニュー・アルバム『ジ・エンド』は堂々オリコン2位にランクイン!アルバムからのセカンド・シングル「アイ・ガッタ・フィーリング」はレコチョクの洋楽ウィークリー・ランキングで着うた・着うたフル両方で1位を獲得!(「ブン・ブン・パウ」も3位にランクイン)と、日本での不動のブラック・アイド・ピーズ人気を証明してみせた。9月15日の静岡・浜松アリーナから同23日のさいたまスーパーアリーナまで6か所6公演。これまでに東京、大阪でライヴやフェスに出演したことはあるが、日本全国を回るのは初めて。ブラック・アイド・ピーズは、ニュー・アルバムのプロモーションの為に、先週は1週間で5ヵ国に行ったそう。ファーギーは、その超ハードなスケジュールに「まるで、スーパーウーマンのスケジュールみたいだわ。とにかく私は、スケジュールをこなそうと必死で、そうするうちに、風邪をひいてしまうのよ」少し音を上げているそうだ。日本でも来日時にVMAJや倖田來未のライヴに飛び入り出演、またテレビでのパフォーマンス披露など、ハードワークをこなし、多大なインパクトを残したブラック・アイド・ピーズ。今度は日本ツアーでどう私達を楽しませてくれるのだろうか!?今から楽しみで仕方がない!

 

【リリース情報】
『リラプス』 NOW ON SALE!



【DVD付盤】
UICS-9099
¥2,980(tax in.)

【低価格盤】
UICS-9098
¥1,980(tax in.)

~ブラック・アイド・ピーズ~ニュースレター登録アドレス~

https://secure.musicreg.net/checkform?force_form=1&form_id=6293

90年代の洋楽シーンを席巻してきた大ヒット・コンピ・シリーズの『NOW』が7年ぶりに戻ってくる。

『NOW』シリーズは、1983年にイギリスで発売以来、現在に至るまで全世界でトータル・セールス1億枚以上のセールスを記録、世界で最も成功しているコンピレーション・ブランド。欧米では“コンピといえば『NOW』”と言われるくらいのヒット・シリーズ。そして、日本では最新洋楽ヒット・コンピとして、1993年に第1弾『NOW 1』が発売となり、100万枚を超えるヒットを記録!以後、2000年に発売されたシリーズ最後の『NOW 12』までの全12タイトルのトータル・セールスは600万枚以上、更にメイン・シリーズ以外にも『NOW』ブランドを使用した「JAZZ」や「CHRISTMAS」、「TV」など、様々な関連リリースを生み出し、90年代の洋楽シーンを牽引、更にそのコンセプトは洋楽だけにとどまらず、昨今の全てのコンピ・ブームの先がけとなった。

その『NOW』シリーズが、2002年の『NOW BESTリターンズ』以来、7年ぶりにリリースされる。日本での復活第1弾となる6月24日発売の『NOW 90’s BEST』は、『NOW』ブランドが躍動した90年代の洋楽ヒットを集めたコンピレーション。洋楽大ヒットが多数生まれた90年代にこだわった、今までありそうで無かった本格的な90年代洋楽ヒット・コンピだ。なお、NOWの復活第1弾となるこの『NOW 90’s BEST』の発売と同時に、ジャズとクラシックでも各々、『NOW CLASSIC HITS』、『NOW Jazz Hits』を発売する。

■公式サイト
http://emij.jp/now/

【リリース情報】


ポップ・サイド”と”バラード・サイド“の2CDで全38曲収録
『NOW 90’s BEST
EMI
06.24 ON SALE!
TOCP-70757
¥2,980(tax in.)



Plastic Treeフリーライブ盛況

Plastic Tree が6月に2009年第一弾のマキシシングル「梟-フクロウ-」をリリース、また8/30には2年ぶりとなる武道館公演が決定したPlastic Treeが、シングルの発売日である6/10に東京・代々木公園の野外ステージで記念のフリーライブイベントを敢行した。
当日は、あいにくの曇天模様で、平日にも関わらず、会場には3000人ものファンが詰め掛け、メンバーがステージに登場すると、地面が揺れるような歓声が上がり、曇り空を吹き飛ばすほどの熱気を放った。

ライブでは、ギターの長谷川が「今のバンドの勢いを一番出せる曲。今のところの集大成」とまで言い切ったニューシングル「梟-フクロウ-」を含む5曲が披露された。セツナ系からアゲアゲのアップテンポまで、唯一無二で確固たる世界観を確立している彼らの音楽に、会場につめかけたファンのみならず、道行く人も足を止めてその音楽に聞き入る姿が多く見られた。また、パフォーマンス中は、ヴォーカル有村の掛け声と共に、観客がリズムに乗って頭を激しく揺さぶるなど、メンバーとファンが一体化。短い時間ながらも、文字通りアツいステージが繰り広げられていた。

また、ライブに先立って、かねてからPlastic Treeのファンであるという、原幹恵・林丹丹・武井咲がステージ上に登場。メンバーそれぞれに激励の花束を渡す一幕があった。知人にプッシュされたのがきっかけで、すっかりPlastic Treeのとりこになってしまったという原は、「有村さんの切ない声も、力強い歌声も大好き。その振り幅の広さがPlastic Treeさんの魅力です!!」と、本人たちを目の前に力説。林と武井の2人もPlastic Treeに対する熱い想いをぶつけ、メンバーが照れくさそうにはにかむ場面も見られた。

8/30には2年ぶりとなる武道館公演を控えるPlastic Tree。「武道館でライブをすることについてはドキドキしている。でも、その日は武道館が僕たちとファンの人たちだけのものになる日なので、思い切り楽しみたい」と語る。

ニューシングル発売、7/17からの全国ツアー、そして武道館公演と、精力的に活動する彼ら。今年の夏は、Plastic Treeにとってもファンにとってもアツイ夏になることは間違いない。

■オフィシャルサイト
http://www.plastic-tree.com/pc/
■ユニバーサルミュージックオフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/universalj/artist/plastic_tree/

ザ・ローリング・ストーンズ大ヒット映画「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」が7月3日にDVD、Blu-rayで発売されることを記念したイベントがリリース日の7月3日に開催される。出演は、我が国を代表するストーンズ・トリビュート・バンド、ザ・ベガーズを中心に、世代、ジャンルを超えたストーンズ・フリークがザ・ドアーズに集結。ザ・ベガーズとジョイント・ミュージシャンとのセッションも大いに期待される。そして、この日はストーンズ創始者、ブライアン・ジョーンズの命日でもある。レイテスト&懐かしの映像も交えながら、ストーンズの素晴らしさが体感できる。抽選でストーンズ・グッズ・プレゼントもあるという。

 

 

日時:2009年7月3日 18時開場 18時30分開演

会場:東京・初台The DOORS

出演:THE BEGGARS(我が国を代表するストーンズ・トリビュート・バンド)
鮫島秀樹(The Sons)
ichiro(The Sons)
ドン・マツオ(ズボンズ)*予定
藻の月(ヴォーカル&ギター/ジョージ ex.自殺、ウィスキーズ)
Pyano(ギター/オス ex.ルージュ)
西仲美咲(沖縄出身ストーンズ大好き新鋭ジャズ・フルート奏者)
VESSE(ストーンズ&フェイセズを敬愛する本格派ロックロール・バンド)
α:Vout(ストーンズ大好きヴィジュアル系バンド)
そしてサプライズ・ゲストは?!

MC:Mike Koshitani

料金:前売り ¥3500(D代別 \300)
当日券 ¥4000(D代別 \300)

主催:日本ローリング・ストーンズ・ファン・クラブ
後援:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
是空
ユニバーサルミュージック
Fjo Records
ミュージック・ペンクラブ・ジャパン

チケット:The DOORS(6月10日から前売り) 
ローソンチケット(6月10日から前売り) Lコード:75107
チケットぴあ(6月14日から前売り) Pコード:328-254

お問い合わせ:03-5350-5800(The DOORS
http://www.livebar-the-doors.net/

 

 

175Rが8月30日に開催する175R 5時間50曲LIVE2009 「175R vs 175R ~夏の終りの野音祭り~」。
175Rにとって09年度初のワンマンライブとなるこのライブは、タイトルにあるように、50曲を5時間に渡り演奏されるという非常にボリュームのある内容になるようだ。

“175Rと175R”がぶつかり合い、バンドの限界に挑戦するかの様なライブについて、175RのSHOGO(Vo.)は、
『10周年を記念した去年の野音は雨でしたが今年は一体どうなる事でしょう。メンバーと話し合いを重ね、今年のテーマを決めました。「175R vs 175R」今までのワンマンライブの枠を超え、限界に挑戦!50曲やりまっす!恐らく5時間はかかりまっす(笑)!声が出なくなろうとも心で叫びます!みんなの声が少しずつでも集まればでかい声に変わります!久しぶりのあの曲も、早く聴かせたい新曲もとにかく夏の終わりを祭ります!』
とコメントしている。

08年に“175Rバンド結成・10周年イヤー”を迎えた175R。
結成11年目である09年は、ロックバンドとして駆け抜けた10年間を超えて、さらに勢いを増している。
8月30日は結成11年目の新たな始まりの花火が日比谷野外大音楽堂で上がりそうだ。


【ライブ情報】

175R 5時間50曲LIVE2009
「175R vs 175R 〜夏の終わりの野音祭り〜」
2009年8月30日(日)日比谷野外大音楽堂
OPEN/START 14:00/14:30
料金:祭り価格¥2,009(税込/お土産付)
一般発売日:7月18日(土)

【リリース情報】

Digital Single
「光の中で」
(テレビ埼玉 「浦和レッズ スーパーマッチ」エンディングテーマ)
絶賛配信中

175R Official Web Site
http://www.175R.com
EMI ミュージック ジャパン アーティストページ
http://www.emimusic.jp/artist/175r/

 

空白の約3年間を経て、先日日本武道館GIGで活動を再開させた、木更津が生んだヤンクロックバンド、氣志團が活動再開後初のパッケージ商品をGIG会場限定で販売する。

「氣志團現象2009 AGAIN AND AGAIN」と銘打たれたこちらの作品は、空白の約3年間と再始動武道館GIG、そして、これからの氣志團をつなぐドキュメンタリーDVDになっているとのこと。

再始動に向け胎動を始めた瞬間のメンバーの生々しいコメントから、再始動前夜、武道館GIG当日のバックステージでの表情を、密着収録したドキュメンタリーと、記念すべき再始動武道館GIGの模様ももちろん収録。新たなる氣志團現象を語る上で見逃せないマストアイテムになること間違いなし!!

なおこちらのDVDは、7/4よりスタートする全国ツアー『氣志團現象2009 MIDSUMMER CARAVAN TOUR「ON THE STREET」』の会場でのみ販売、また限定生産10,000枚ということなので、売り切れ必至のアイテムとなることまちがいなし!!

また、ツアーがスタートする前日の7/3には、MUSIC ON! TVにて氣志團の特別番組「氣志團現象・再び 〜Friends and Dream〜」のオンエアも決定した。
こちらは4/25(土)日本武道館での“氣志團現象2009 GIG AT THE BUDOKAN「鼓 動」”GIG初日の模様をダイジェストでオンエア。
さらに、再始動後初となるメンバー全員のインタビュー、團長・綾小路 翔の単独インタビューと貴重な映像満載!
“新生・氣志團”のリアルに迫ります! どちらもお見逃しなく!!

■氣志團OFFICIAL WEB
http://www.kishidan.com/

 

【リリース情報】
画像左寄せ GIG限定販売DVD
『氣志團現象2009 AGAIN AND AGAIN』
¥3,500(tax in.)
 
<販売数>
限定10,000枚
<販売方法>
氣志團現象2009 MIDSUMMER CARAVAN TOUR「ON THE STREET」全国GIG会場でのみの限定販売となります。
生産数が合計10,000枚限定の商品となりますので、各会場の入荷数に限りがございます。
販売予定数に達した時点でSOLD OUTとさせていただきますので何卒ご了承ください。

『氣志團現象2009 MIDSUMMER CARAVAN TOUR「ON THE STREET」』
07/04(SAT) ZEPP FUKUOKA open 18:00 start 19:00
07/06(MON) YOKOHAMA BLITZ open 18:30 start 19:30
07/07(TUE) YOKOHAMA BLITZ open 18:30 start 19:30
07/11(SAT) ZEPP OSAKA open 17:30 start 18:30
07/12(SUN) ZEPP OSAKA open 17:00 start 18:00
07/18(SAT) ZEPP SENDAI open 17:30 start 18:30
07/25(SAT) ZEPP SAPPORO open 17:30 start 18:30
07/30(THU) ZEPP NAGOYA open 18:00 start 19:00
07/31(FRI) ZEPP NAGOYA open 18:00 start 19:00
08/06(THU) ZEPP TOKYO open 18:00 start 19:00
08/07(FRI) ZEPP TOKYO open 18:00 start 19:00

全くの無名の新人ながら、6月13日公開の映画「真夏のオリオン」の主題歌を射止めた新人女性歌手いつか(22)が6月10日に「願い星~I wish upon a star~」でデビューした。
超話題作の主題歌という破格のスケールでデビューした彼女だが、待遇もまた破格のもので、その歌声に3億円の保険がかけられているという。

父の影響で幼少のころから洋楽に親しみ、カーペンターズに魅せられたという彼女は、ミュージシャンを夢見て中学卒業と同時に上京。
コネが全く無いなか、都内ライブハウスを中心に精力的に活動を開始した。
その歌声とパフォーマンスが次第に業界内で話題になり、「レッドクリフ」等の音楽を手がけた岩代太郎氏が、この映画のイメージにふさわしいと登用を決めた。この映画で俳優デビューすることになったケミストリーの堂珍嘉邦(30)も
「いつかさんの歌声は、「自分を待ってくれている愛すべき人の元へ生きて帰る」という、この映画のテーマをハッキリ伝えてくれています。歌の言葉がひとつひとつ丁寧に身体に入ってくる彼女の持つ神秘的な歌声を是非聴いてみてください。」
と絶賛する。

音楽の専門家も唸らせた彼女の美声に、スタッフは巨額の保険を掛け、マスクの着用を義務づけるなどして万全の体制でケア。
6月13日には川崎ラゾーナでデビューイベント開催し、3億円の歌声を初披露する。


【リリース情報】

デビューシングル
「願い星~I wish upon a star~」
2009.6.10 ON SALE

IOCD-20291 / ¥1,050(tax in.)





オフィシャルサイト
http://www.avex-io.com/itsuka/

 

新生アリス・イン・チェインズ、Virgin/EMI移籍第一弾となる待望のニュー・アルバム、2009年9月にリリース決定!!


伝説のロック・バンド、アリス・イン・チェインズがEMI/ヴァージン・レコーズとワールドワイドの独占契約を結び、10年以上の長い時を経て久々のスタジオ・アルバムをリリースすることになった。彼らはプロデューサーのニック・ラスクリネス(ラッシュ、フー・ファイターズ)と、2008年10月にカリフォルニア州ノースリッジのスタジオ606でレコーディングを始め、最近ハリウッドのヘンソン・スタジオでミキシングを終えたところだ。大きな期待が寄せられているこのアルバムは2009年9月に全世界リリースされる予定。
アリス・イン・チェインズは、今までに何度もグラミー賞にノミネートされ、全世界で1,700万枚以上のアルバムを売り上げ、11曲のシングルをトップ10に送り込む、という輝かしい業績を達成しているロック・バンドだ。1987年にシアトルで結成され、1990年にアルバム・デビュー。同じくシアトル出身のニルヴァーナやパール・ジャムらと、オルタナティヴ/グランジ・ムーヴメントを牽引した。そのヘヴィ・メタリックなサウンドとダークなグルーヴは多くのファンの獲得に成功し、3枚のスタジオ・アルバムを発表するも、2002年にオリジナル・ヴォーカリストのレイン・ステイリーの死により活動休止を余儀なくされ、解散に至る。しかし、復活を望むファンの声は常に続いていた。 ギタリスト/シンガーのジェリー・カントレル、ドラマーのショーン・キニー、ベーシストのマイク・アイネズは、2005年にインドネシアの津波被災者救済チャリティ・コンサートで再会し、アリス・イン・チェインズを本格再始動させる。その翌年に新ギタリスト/シンガーでアトランタ出身のウィリアム・デュヴァール(COMES WITH THE FALL)と共にワールド・ツアーを開始。2006年7月にはUDO MUSIC FESTIVAL 2006に出演、13年振り2度目となる日本でのライヴを行った。

「これまで意義深い旅を過ごしてきたし、とてつもない物語だった」
と、カントレルは語っている。
「ヴァージン/EMIに籍を置けるなんてとてもエキサイティングだし、アリスのキャリアに新しい一章を加筆できるのが楽しみだ」
「俺達はいい状況にいる」

と、キニーが付け加える。
「本当に誇りを持てるレコードを作れたし、音楽に対して情熱を抱いているチームを集めることができた。早くファン全員に新曲を聴いてもらいたい」

アリス・イン・チェインズはオハイオ州コロンバスで最近行われたロック・オン・ザ・レインジ・フェスティヴァルでヘッドラインを務めた。次のコンサートは7月18日にデトロイトのコメリカ・パークでキッド・ロックと行う。 その後はメタリカと、8月1日、ダブリンのマーレイ・パーク、8月2日、ネブワースのソニスフィア・フェスティヴァル等のショウやフェスティヴァルに出演する予定である。今年の前半には、レコーディングを一時休止してナイン・インチ・ネイルズと共にオーストラリア公演も行っている。戦闘体制は整っている。新生アリス・イン・チェインズ 14年振りの4thアルバムが待ち遠しい。


最新の洋楽情報はこちらから
EMI ミュージック・ジャパン (PC/携帯 共通)
http://emij.jp/intl/

アークティック・モンキーズ、新作アルバム『Humbug』日本先行発売、待望の単独来日公演も決定!

日本で絶大な人気を誇る英国ロック・バンド、アークティック・モンキーズは、2009年8月19日、バンドにとってのサードアルバム『Humbug』を日本先行発売することが決定!

 

【リリース情報】
nowprinting.jpg
Arctic Monkeys
『Humbug(ハムバグ)』

Domino/Hostess
HSE-10090
¥2,490(tax in.)
2009.8.19 ON SALE!



収録曲
1. My Propeller
2. Crying Lightning
3. Dangerous Animals
4. Secret Door
5. Potion Approaching
6. Fire And The Thud
7. Cornerstone
8. Dance Little Liar
9. Pretty Visitors
10. The Jeweller's Hands

 

本作はモハーベ砂漠やLAで録音されたというジョシュ・オム(クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ)によるプロデュース曲や、前作に続きジェイムス・フォード(シミアン・モバイル・ディスコ)のプロデュースによりブルックリンで録音されたという楽曲が全10曲収録されております。(※日本盤のみボーナストラック収録予定)
更に10月には待望の再来日も決定!配信に関しても後日発表予定。
今後のアークティック・モンキーズの活動を要チェック!!



英語版オフィシャルサイト

http://www.arcticmonkeys.com/

May J. 2週連続オリコンTOP10

May J.のニューアルバム『FAMILY』(5/27リリース)が6/15付のオリコン週間アルバムチャートで6位を獲得し、前回チャート4位に引き続き2週連続でトップ10入りを果たした。

May J.にとって、R&B、HIPHOPをベースに構成された前作のファーストアルバム「Baby Girl」の初登場50位が最高位となりその後、所属レコード会社をエイベックス(リズムゾーン)に移籍。
リズムゾーンではMay J.の音楽性を最大限に表現出来るJ-POPフィールドでアプローチを試み、10年前にリリースされミリオンヒットを記録したSugar Soul feat. Kenjiの「Garden」を、DJ KAORIプロデュースの元、May J.がカバーした「Garden feat. DJ KAORI, Diggy-MO’, クレンチ&ブリスタ」が現代風にアレンジされ、幅広い世代を魅了。また、キマグレンや松尾KC潔氏やDAISHI DANCE等多数のアーティスト及びクリエイターも参加したことが、アルバム「FAMILY」が大きくセールスを伸ばしている要因の一つとなっている。

また、May J.のPCオフィシャルサイト内に存在するスペシャルサイト『May J.が歌う10の“居場所”』と題して、アルバム収録曲(全10曲)に対する彼女の想いや信念を“ストーリーコラム”という新しい手法で1曲ずつを表現したスペシャルサイトを開設。
その後、大勢の消費者がスペシャルサイトを閲覧し、歌詞やメロディーに触れ、mixi内でMay J.本人と「マイミク」登録することでMay J.とファンとの絆がより強固に結束されファンが急速に拡大している。

アルバム「FAMILY」発売後3週目に入るが、May J.旋風はまだまだ続きそうだ。

 

【リリース情報】

NEW ALBUM
『FAMILY』
5.27 ON SALE
avex

【初回限定盤(CD+DVD)】
RZCD-46137/B /  ¥2,940(tax in) 



【通常盤(CD)】
RZCD-46138 / ¥2,100(tax in)








May J. オフィシャルサイト
http://may-j.com/
 
May J. オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/mayj/

大沢伸一北米ツアー決定

今年1月にUKのSouthern Fried Recordsよりアルバム「The One」をリリースした日本が世界に誇るDJ/クリエイター、大沢伸一(Shinichi Osawa)の北米ツアーが決定!
6/19のマイアミから6/30のトロントまで全8公演が予定されている。

 

北米ツアーの日程は下記のとおり。
6/19(金)LIV Night Club,Miami
6/20(土)Caribbean Sun, Santo Domingo
6/24(水)Terminal 5, New York
6/25(木)Escobar, Houston
6/26(金)Electric Daisy Carnival, Los Angeles
6/27(土)Lobby, Tijuana
6/30(日)The Guvernment, Toronto


うち6/19マイアミ、6/20サント・ドミンゴ、6/24ニューヨークは、先日のBIG BEACHFESTIVALへの来日も記憶に新しいFATBOY SLIMとのジョイントツアー、そして6/26(金)はLA最大のダンスミュージックフェスティバルElectric Daisy Carnivalに出演と、ますます海外に活躍の場を広げる大沢伸一から目が離せない。



大沢伸一(Shinichi Osawa)

http://www.myspace.com/shinichiosawa

Southern Fried Records

http://www.myspace.com/southernfriedrecords

FATBOYSLIM

http://www.myspace.com/fatboyslim

Electric Daisy Carnival

http://www.electricdaisycarnival.com/la/index.html

 

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

 

6/10に1stアルバム「VAMPS」をリリースしたVAMPSが、当日、大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)内の「ウォーター・ワールド」で行われたFM802の公開録音イベントに出演した。
このスペシャルイベントは、現在ツアー中のVAMPSが、初のアルバム「VAMPS」リリースと8月19,20,22,23日にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)野外特設ステージで行なうライブの流れで実現。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)

 

 悪役(スモーカーズのボス)ディーコンに導かれて二人が登場すると、雨にも関わらず会場につめかけた約2,000人からの大きな歓声に包まれた。
VAMPSの結成秘話から今回のアルバム制作の話、また来たるUSJでのライブへの意気込みなどを語り、HYDEは曲の合間に、客席に向かって手を振ったり、水上ステージ上のセットに触れるなどしてファンを喜ばせた。
最後は、ディーコンがステージに再登場。
ディーコンの乗る船に二人が乗り込み、ラグーンを一周して手を振る姿をファンの大歓声が見送った。
この模様は6/17(水)のFM802「ROCK KIDS 802」にて オンエアされる。

VAMPSは、6月10日に1stアルバム「VAMPS」のリリース、全国ZEPPツアーのすぐあとにU.S.A.ツアー、さらにVAMPS初となるアリーナ公演を控えている。
2009年も驚異的なペースで動き続ける彼らから目が離せない。

 

【リリース情報】

1st ALBUM
『VAMPS』
6.10 ON SALE

【初回受注限定生産盤(CD+DVD)】
XNVP-00009/B / ¥3,500(tax in.)







【通常盤(CDのみ)】
XNVP-00010 / ¥3,059(tax in.)











【ライブ情報】


『VAMPS LIVE 2009』
~U.S.A.ツアー~
7月11日 Fillmore at Irving Plaza / New York, NY
7月12日 Warped Tour / Hartford, CT
7月14日 Warped Tour / Columbia, MD
7月16日 Sonar / Baltimore, MD
7月19日 Showbox at The Market / Seattle, WA
7月20日 Hawthorne Theatre / Portland, OR
7月25日 Grand Ballroom at the Regency Center / San Francisco, CA
7月27日 Wasted Space at the Hard Rock Hotel and Casino / Lad Vegas, NV
7月29日 Soma / San Diego, CA
8月1日  Wiltern Theater / Los Angeles, CA

~アリーナ公演~
8月19日 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 野外特設ステージ
8月20日 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 野外特設ステージ
8月22日 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 野外特設ステージ
8月23日 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 野外特設ステージ
8月29日 日本ガイシホール
8月30日 日本ガイシホール
9月1日  日本武道館
9月2日  日本武道館
9月4日  日本武道館
9月5日  日本武道館


VAMPSオフィシャルサイト
www.vampsxxx.com

VAMPROSEオフィシャルサイト
www.vamprose.com

7月8日に発売されるYA-KYIM(ヤキーム)新曲『たぶんきっと』のミュージックビデオ&初回限定盤ジャケットに、Popteen大人気モデル「くみっきー&まりもチャン」が登場することが決まった。

共にPopteen大人気モデルで、女子高生の憧れの「友だち像」と言われる“心友”同士「くみっきー(舟山久美子)」と「まりもチャン(村田莉)」。22歳にして13年来の幼なじみで結成10年目を迎える「YA-KYIM」も、同じ夢を追いかけて一緒に歩んでいる姿が女の子に支持されていることから、仲良し女子代表同士として「くみっきー」と「まりもチャン」が『たぶんきっと』公認応援隊長に就任、このコラボレーションが実現した。

この曲は、切ない歌詞とメロディに踊れるトラックが絶妙な、至極の”泣き踊り”せつなチューン。「聴けば聴くほど好きになる(ハート)」(by くみっきー)「歌詞は切ないけどアップテンポで、ワタシ達10代好み(ハート)」(by まりも)と、二人も大のお気に入りだ。ミュージックビデオの中では、歌詞の世界観に沿い、「くみっきー」が涙を見せる泣きのシーンを熱演。カレシにふられそうになって落ち込む「くみっきー」と、何も聞かずにいつも通り一緒にいてそっと支える「まりもチャン」の姿は、プライベートでも仲が良い2人ならではのリアリティが見どころ。

また、7月8日リリースとなる初回限定盤CDは、ミュージックビデオと撮影風景の裏側がのぞけるメイキング映像を収録したDVDに加え、「くみっきー&まりもチャン」のスペシャルスリーブジャケット付きという超豪華仕様。 注文殺到が予想されるだけに、予約必至のレアアイテムとなりそうだ。

さらにCD発売記念イベントとして、7月7日17時〜LABI SHIBUYAにて「七夕女子祭」開催決定!YA-KYIM出演に加えて、くみっきーとまりもチャンもゲスト出演。YA-KYIMと「くみっきー&まりもチャン」の友情パワーにちなんで、仲良しの友だち同士で2娘1ファッションでの参加を大募集している。

YA-KYIM(ヤキーム)の新曲『たぶんきっと』の着うた(R)及び、着ムービーの配信は本日からスタートとなっているので、いち早くチェックしよう!


<YA-KYIMプロフィール>
HIP HOPをベースに、ダンス・ボーカル・RAPを駆使したグッドミュージックを発信し続ける女の子 3人組、YA−KYIM(ヤキーム)。メインボーカルのALISA、MCのMIKU、コーラスのYURIEからなる、東京下町出身の幼なじみ。22歳にして今年で結成10年目を迎える。05年、メジャーデビュー。

<くみっきー&まりも プロフィール>
「くみっきー」こと舟山久美子チャン(18)は、女子高生のバイブル的雑誌「Popteen」の超人気カリスマモデル。5号連続で表紙を飾ると、毎号40万部が即完売するほど女子高生に熱狂的な支持を得ている。渋谷での女子高生街頭調査でも認知率100%を誇るほど。「まりも」こと村田莉チャン(18)は、プライベートでも「くみっきー」と大の仲良しという、同じく「Popteen」の人気モデル。「くみっきー」と「まりもチャン」の仲良しな姿は、同じ洋服や色違いのコーディネートといった“2娘1(にこいち)ファッション”に代表される女子高生「友情ブーム」の象徴的な存在として、女子高生の憧れの友だち像となっている。



【LINK】
YA-KYIM「たぶんきっと」ミュージックビデオ試聴
http://streamos.warnermusic.com/wmedia/jpn/jpasset/yakyim/271841.wvx?nometa=1

YA-KYIM オフィシャルサイト
http://ya-kyim.jp


【モバイル】


レコチョクうた

ミュージックビデオ試聴

 

 

【リリース情報】
ニューシングル
『たぶんきっと/HAPPY FACE(love ver.)』
ワーナーミュージックジャパン
7.8 ON SALE!

【初回限定盤】
WPZL-30128/9
¥1,500(tax in.)

【通常盤】
WPCL-10688
¥1,200(tax in.)

★限定!くみっきー&まりもチャン スペシャルコラボパッケージ
・ミュージックビデオ・メイキング映像収録DVD付
・くみっきー&まりもチャン スペシャルスリーブケース付
<収録曲>
1.たぶんきっと
2.HAPPY FACE(love ver.) 〜ロート製薬「ロートリセ」CMソング
3.TARO’s “B-Flava”Mega Mixx 
※スペシャルトラックとしてDJ TAROによるノンストップ・シングルミックスを収録

【イベント情報】
CD発売記念「七夕女子祭」
日時:2009/7/7 17:00〜
場所:LABI SHIBUYA(東京・渋谷)
出演:YA-KYIM、くみっきー&まりもチャン

※YA-KYIMと「くみっきー&まりもチャン」の友情パワーにちなんで、仲良しの友だち同士で2娘1ファッションでの参加を大募集します!!

日本アカデミー賞をはじめ、数多くの賞を受賞した「時をかける少女」の細田守監督が贈る最新劇場版アニメーション「サマーウォーズ」の主題歌に、山下達郎の新曲『僕らの夏の夢』が決定した。

山下達郎は昨年3月、話題のドラマ主題歌としてリリースしたシングル「ずっと一緒さ」が大ヒット。CDの発売に合わせ、CD購入者限定のアコースティック・ミニ・ライブを実施したが、デビュー32年目にして初の出来事にチケットは争奪戦となった。また、昨年12月より今年の5月まで27都市50公演という、近年においては大規模の全国コンサートツアー「Performance 2008-2009」を実施。全公演ソールド・アウトと、6年ぶりのツアーを待ちわびていたファンに、約3時間半のパワフルなステージを届けた。

そのツアー後半、細田守監督より最新作の主題歌書き下ろしが山下に依頼された。タイトなスケジュールだったが監督の熱い想いを受け、山下は楽曲制作を開始し、新曲『僕らの夏の夢』が完成した。デモ音源を聴いた監督は「これは“素晴らしい”ではなく“素敵”ですね」と感涙を誘う感想を述べたという。山下達郎にとって長編アニメ映画の主題歌を書き下ろすのは、34年に及ぶ自身の音楽キャリアの中で初挑戦でもあるというから、その新曲のリリースが待たれるところだ。

なお、映画「サマーウォーズ」は8月1日全国ロードショー公開が決定!この主題歌『僕らの夏の夢』を収録したシングルCDリリースは8月中旬を予定しているという。来年、デビュー35周年を迎える山下達郎の動向から目が離せない!


細田守 監督 コメント
「サマーウォーズ」には、大きくて普遍的な愛の歌が必要でした。それを歌えるのが山下達郎さんだったのです。

山下達郎 コメント
「サマーウォーズ」にハマっています。古き良き日本の原風景と、目くるめくサイバー・ヴァーチャル・ワールドの乱れ打ちに、思わず仕事モードも忘れて見入ってしまいます。こんな素敵な作品のテーマソングを担当させていただき、本当に幸せです。作品の素晴らしさをより一層引き立てることが出来ればと、がんばって作りました。



山下達郎 オフィシャルサイト
http://www.smile-co.jp/tats/

「サマーウォーズ」 オフィシャルサイト
http://s-wars.jp/index.html

6月8日のフジテレビ系全国ネット『HEY!HEY!HEY!』出演後、山根康広の代表曲『Get Along Together』が前日のランク外からレコチョクフルランキング11位に突然のランクアップを果たした。
 昨年流行したR35ブームを受けて人気が再沸騰し、7月1日発売の新曲『愛しのマリア』を直前にフレッシュな話題を振りまいた。
 出演コーナーは大ヒット曲を持つアーティストが出演の条件である『今聴きたい!名曲HEY!HEY!HEY!』であり、GetAlongTogetherを司会のダウンタウン他ゲストの前で熱唱した。
 Get Along Togetherは93年1月31日に発売であり、既に発売から16年経つが、いつまでも楽曲として色褪せていない事が証明されたといえよう。

最新PVはこちら
http://www.tsubasa-ent.co.jp/

山根康広公式HP
http://www.y2-66.com/

 

 

【リリース情報】
NewSingle
『愛しのマリア』
TSUBASA RECORDS
XNTR-15025
¥1,155(tax in.)
7.1 ON SALE!
 

6月9日より、YOKO ONO PLASTIC ONO BANDが、iTunes Store限定のデジタル・ミニアルバム「DON'T STOP ME!」を全世界で配信開始した(コーネリアスによるスペシャルミックスを1曲収録)。

また、9月には日本語楽曲も含まれた、待望のニュー・アルバム『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』を息子であるショーン レノンのレーベルCHIMERA MUSICよりリリースする模様。この新作は、オノ・ヨーコの芸術的意思を明確にするような作品であり、常に不確定な未来に飛び込むように自由でありながら、ヨーコのスタイルや意思をさらに際立たせるすばらしい作品になっている。

録音は、ジョン・レノンとの共作『ダブル・ファンタジー』をレコーディングした、ニューヨークのHit Factory(現Sear Sound)で行われた。ヨーコとともにプロデューサーとして参加しているショーン・レノンは、日本のアバンギャルドなポップミュージシャン達とマンハッタンのアドリブ演奏家達をまとめる音楽的リーダーとしての役割を果たしており、日本人メンバーとして招かれたのは、チボマットの本田ゆか、THE CORNELIUS GROUPの小山田圭吾、あらきゆうこ(ドラム)、清水ひろたか(ギター)という面々。

先日6月6日にベニス・ビエンナーレからの生涯功績賞受賞(Lifetime Achievement Award)を受賞したばかりのオノ・ヨーコ、11月にはスペシャル・ゲストを迎えての東京ライブも予定されているので、最新情報はCHIMERA MUSIC レーベルサイトでチェック!

CHIMERA MUSIC レーベルサイト
http://www.chimeramusic.jp/

 

 

【リリース情報】
iTunesデジタル・ミニアルバム
「DON'T STOP ME!」
Chimera Music
6.9 ON SALE!

<収録曲>
1. The Sun Is Down!(Cornelius Mix)
2. Ask The Elephant!
3. Feel The Sand
4. CALLIN

『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』
PVCP-8259 /¥2500
2009年9月発売予定
Chimera Music / blues interactions,inc
 







<収録曲>
1. Waiting For The D Train
2. The Sun Is Down!
3. Ask The Elephant!
4. Memory Of Footsteps
5. Moving Mountains
6. CALLING
7. Healing
8. Hashire, Hashire
9. BETWEEN MY HEAD AND THE SKY
10. Feel The Sand
11. Watching The Rain
12. Unun. To
13. I'm Going Away Smiling
14. Higa Noboru
15. I'm Alive

ROCK'A'TRENCH 新曲PVに榮倉奈々

映画「余命1ヶ月の花嫁」でまさに大ブレイク中の榮倉奈々が、アーティストのCDジャケットとPVに初挑戦!
そのアーティストとは今年TVドラマ「メイちゃんの執事」の主題歌を担当していた1人組のロックバンド「ROCK’A’TRENCH(ロッカトレンチ)」。
榮倉奈々が主演するこのドラマの主題歌「My SunShine」は着うた100万ダウンロードを越える空前の大ヒットを記録し、続く最新シングル「真夏の太陽」がハウスウェルネスフーズ「C1000レモンウォーター」のCMソングに決定。
偶然にも榮倉奈々出演のCMだったという事から、ロッカにとってはまさに幸運の女神!
ロッカトレンチが榮倉奈々にCDジャケットとPVの出演を依頼したところ、見事快諾。今回のコラボレーションが実現した。
榮倉奈々がCDジャケットのアートワークに起用されることも、ミュージック・ビデオに出演する事も初の試みとなった。

 

 

このロッカトレンチの新曲「真夏の太陽」は、6月24日にシングル発売。(着うたは絶賛配信中。)
また、翌月7/22には待望の1stアルバム「ACTION!」のリリースも決定している。

【CDジャケット】
サーフボードに乗った榮倉奈々さんを水中から狙ったショットをジャケットに採用。
マーメイド(人魚)感溢れる榮倉さん越しに真夏の太陽がキラキラ輝く幻想的なアートワーク。

【ミュージック・ビデオ】

当初、九十九里海岸での撮影を予定していたものの、吹きすさぶ雨風と高波を見てビーチ編は断念・・・
海の近くのフォトスタジオに場所を移し、撮影を決行。
何とか雨も止み、撮影は順調に進行。
テーマは「はじける光と水しぶき」。
随所にハイスピードカメラを使った撮影で、榮倉奈々のはじける演技にシンクロしてスローモーションではじけ飛ぶ水しぶきにキラキラまぶしく反射する光が、まさに真夏の太陽を表現。榮倉奈々さんとロッカトレンチの爽快感あふれるイメージにぴったりのミュージック・ビデオに仕上がった。

 

 

【榮倉奈々 コメント】
ロッカトレンチさんは以前私が出演していたドラマの主題歌を歌っていただいたので、勝手にステキなご縁を感じています。
とても丁寧で気さくなロッカトレンチさんとお仕事ができてありがたく思います。
撮影はハイスピードカメラを使用したり、ドラマや映画の現場とはまた違う雰囲気の中進んでいたので、ちょっと照れ臭い感じもしました。でもきっと!ステキな作品になってると思うので、たくさんの方に届いてほしいです。
【ロッカトレンチ コメント(Vo.山森大輔)】
榮倉奈々さんとの2回目のコラボレーションが出来てとても嬉しいです。
撮影当日は気温が低く、水に濡れる過酷な環境だったのですが、榮倉さんは全く寒そうなそぶりを見せず、キラキラ輝いた演技をしてくれました。特に極寒の中、アイスキャンディを美味しそうに食べる姿は、逆に鬼気迫るほどの役者魂を感じました。けれど普段の姿は一転して、周りを幸せにする笑顔いっぱいの女の子で、そのギャップに現場の人間はみんな魅了されました。いつかまた共演できることを楽しみにしています。

【リリース情報】

6th MAXI Single
「真夏の太陽」
6.24 ON SALE
WARNER MUSIC JAPAN
WPCL-10737/¥1,000(tax in.)

 

 

 

 

 

1st Full Album
「ACTION!」
7.22 ON SALE
WARNER MUSIC JAPAN

【初回限定盤】
WPZL-30156/7 / ¥ 3,500(tax in.)

【通常盤】
WPCL-10738 / ¥ 2,800(tax in.)

 

 

ROCK'A'TRENCHオフィシャルサイト
http://rockatrench.com/

特集:ROOTS,ROCK'A'TRENCH,RAGGAE

【和】をコンセプトに独自の世界観を放ち続けているヴィジュアル系バンドKagrra,(かぐら)が6日(土)、東京・有楽町にある国際フォーラム・ホールCにおいて『Kagrra, Hall Oneman Live「~珠~神楽幻戯」(〜しゅ〜かぐらげんぎ)』を行った。

 本公演はKagrra,結成9周年という節目でもありチケットは即日SOLD OUT。
朝からあいにくの雨模様ではあったが1,500人のファンが集まる頃には晴れへと変わりLIVEがスタートした。

まずはKagrra,ならではの箏(こと)が印象的な代表曲「渦」により始まり、客席が一斉に舞扇子で会場を彩る「ぱらいぞ」などにより除々にヒートアップ。
また4月1日に発売されたフルアルバム【珠】(しゅ)にも収録され映画「ひとりかくれんぼ 劇場版」の主題歌にもなっている「咒葬(じゅそう)」も披露。
さらに後半に入るとファンにはおなじみの曲「素晴らしきかな?人生」や、アルバム【珠】にて核となる「桜月夜」など様々な楽曲によりKagrra,の持つ世界観と会場が一体となり本編が終了した。

いつもにも増して多かったアンコールによりメンバーが再登場。
「鬼灯(ほおずき)」が始まると本編とは違いしっとりとした雰囲気となりつつも、LIVEには欠かせない「桜花爛漫」などにより全21曲・2時間のLIVEは終了した。
終了後にファンへの挨拶も兼ねてKagrra,のメンバーが一人一人登場。
ボーカル・一志よりニューシングルの発売日が10/21と発表されると会場が歓喜の渦に包まれ10th Anniversary Yearへ向けて最高のスタートを切った。

 

 


Kagrra,オフィシャルサイト
http://www.pscompany.co.jp/kagrra,/

PLΛTINUM 2ndシングル発売!

4月8日に「DEDICATED TO YOU」でメジャーデビューし、いきなり「レコチョク クラブ・フル」週間ランキングで初登場1位(3/25付)を獲得するなど、話題沸騰中の女性ユニットPLΛTINUM(プラチナム)
TBS系全国ネット「飛び出せ!科学くん」(毎週 月曜日 23:30〜 放送中)5月・6月エンディングテーマとしても話題を呼んでいる彼女達の2ndシングル『Try again | Song 4 U』が6月10日、遂にCDリリースされる!!
同楽曲は5月13日から着うたフル(R)の配信を開始し、レコチョク クラブ・フルサイト デイリーランキングで7日連続1位(5/13付)を記録し、ウィークリーランキングも初登場1位を獲得した話題の楽曲だ!!(5/13-5/19)

 

 

PLΛTINUMはデビュー曲から次々に新曲を着うた(R)配信し、すべてレコチョクランキングの記録を塗り替えている、彗星のごとく現れた女性3人組ユニット。
1stシングル「DEDICATED TO YOU」が、デビュー前にも関わらず、レコチョク クラブ・フル週間ランキングで初登場1位(3/25付)を獲得。また、6月10日発売の2ndシングルから先行配信の「Song 4 U」もレコチョク クラブ・うたサイト デイリー8日連続1位でぶっちぎりのウィークリーランキング初登場1位を獲得(4/29-5/5付)。5月13日から配信開始した「Try again」着うたフル(R)も、レコチョク クラブ・フルサイト デイリーランキングを7日連続1位(5/13付)、もちろんウィークリーランキングも初登場1位(5/13-5/19)と、デビュー1か月の新人として、TOP10に3曲同時ランクインと、史上初の快挙を成し遂げた。(レコチョク クラブ・うた ウィークリーランキング(4/29〜5/5付):「Song 4 U」1位、「Try again」5位、1st Single「DEDICATED TO YOU」6位)

また、現在オフィシャルサイトでは彼女達のセクシーなパジャマ姿が堪能できる「Try again」のPVの視聴もスタートしているので、こちらも是非チェックしてみてほしい!

【リンク】
オフィシャルサイト
http://www.platinum39.com/

オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/platinum39/

 

【リリース情報】
2ndシングル
『Try again | Song 4 U』
ドリーミュージック
MUCD-5154
¥1,050(tax in.)
6.10 ON SALE!
 
<収録曲>
1.Try again
2.Song 4 U

W杯決定効果!!『テレビ朝日 サッカー・アンセム』のCDが注目急上昇!選手も聴いている勝利のアンセム、サラ・ブライトマン“クエスチョン・オブ・オナー”で気持ちがアガること間違いナシ!

祝・4大会連像W杯出場決定! 
苦しい戦いに耐えて勝利をつかんだ岡田ジャパン。土曜日深夜に劇的勝利を収め、この週末は久々の 
明るいニュースに日本中が沸き立った。
そんな“W杯効果”が音楽界にも明るい影響をもたらしている!それは人気サッカー・ソングを集めたコンピレーションCD『テレビ朝日サッカー・アンセム』。
先週6月3日(水)に発売になったばかりのこのCD、今回のW杯アジア最終予選を地上波独占放送しているテレビ朝日のサッカー放送で使用されている人気曲を集めたCDだが、特にそのメインとなっているサラ・ブライトマン「クエスチョン・オブ・オナー」が同夜の感動シーンに流れたのが大きかったようだ。
発売元のEMIミュージック・ジャパンには試合放送後、「これを聴くとテンションが上がる」「試合の前のわくわく感が味わえる」「代表を身近に感じられる」「やる気が出る」とファンからの声がサイトに殺到。また日本代表の中村俊輔選手も「“クエスチョン・オブ・オナー”がかかると試合への想いが高まる」とコメント。かつてなでしこJAPANも聴いて闘志を盛り上げていた同曲にまた今、脚光が当たっている。
ちなみに今回のCDブックレットに人気サッカー番組「やべっちF.C.」の“似顔絵コーナー”「ハーイ!!すけっち」の傑作選を提供しているテレビ朝日:前田有紀アナウンサーは「2010年南アフリカW杯まで、この曲と一緒に行きましょう!」とコメントしている。
今からが「岡田ジャパン」のスタート!選手、ファンが一体化して南アフリカに向けて盛り上がるために、そして目の前の“戦い”に向けて気持ちを“アゲる”ためにぜひ聴きたいCDだ。

 

詳しい収録アーティスト名/曲目はこちらから

◆テレビ朝日 サッカー・アンセム 公式サイト 
http://emij.jp/st/ (PC・携帯)

 

【リリース情報】
W杯決定効果!!
『テレビ朝日 サッカー・アンセム』
EMIミュージック・ジャパン
TOCP-70698
¥2,500(tax in.)
NOW ON SALE!

YUI、復帰作がNo.1に

YUI復帰第一弾、09年女性最高初動で1年ぶり首位

昨年8月に活動休止を宣言したシンガー・ソングライター、YUIの活動再開後初のシングル「again」が、発売1週目で11.1万枚を売り上げ、6/15付シングルランキングで首位に初登場した。YUIのシングルの首位は、休養前の前作「SUMMER  SONG」(08年7月発売)以来1年ぶり通算4作目。また、今回の発売1週目としての売上(初動)は、「LOVE & TRUTH」(07年9月発売)の8.7万枚を上回るデビュー以来の最高記録で、今年リリースの女性アーティストのシングルとしても、2月発売の浜崎あゆみ「Rule/Sparkle」の9.5万枚を上回るNo.1の初動売上となった。
本作「again」は、TBS・MBS系アニメ『鋼の錬金術師  FULLMETALALCHEMIST』オープニングテーマにも起用されているロックナンバー。カップリングには、故郷の海をテーマにした「Sea」と、「SUMMER SONG  ~YUIAcoustic Version~」の2曲を収録している。


~YUIからのコメント~

私の復帰作『again』を応援してくれているファンの皆さまへ。

昨年、急遽活動を一時休止させていただいてから、いろんなことを考えました。

そして、この『again』にその想いをたくさん込めました。
たくさんの方に聴いていただけて、
本当に嬉しいです。

今は、「これからも、頑張ろう!」という気持ちと、
あらためて、ファンの皆さまに、感謝の気持ちで一杯です。

これからも自分のペースを大切に、進んで行ければと思っています。

ありがとうございました。


【リリース情報】

 

New Single
「again」
NOW ON SALE
Sony Music

SRCL-7039 / ¥1,223(tax in.)


オフィシャルサイト
http://www.YUI-net.com

 

 

the pillows、結成20周年の自己最高位更新!

GLAY、The ピーズ、ストレイテナー、髭(HiGE)、The Birthday、THE COLLECTORS、チャットモンチー、怒髪天というロックファンにはたまらない顔合わせの対バンツアー「SYNCHRONIZED TOUR」が今月13日よりスタート、さらにYouTubeにてアーティスト史上初!?の画期的な企画「全世界対象カバーコンテスト」の実施、と話題に事欠かないthe pillows。6月3日にリリースを迎えた彼らの結成20周年イヤー記念アイテムの1つであるベスト・アルバム“Rock stock & too smoking the pillows”が6/15付オリコン週間アルバムランキングで7位をマーク。シングル/アルバムを含む、自己最高位を獲得した。

先に挙げたアーティストはもちろん、Mr.Childrenやエルレガーデン等、数え切れない程のアーティストからのリスペクトを集め、その人気がアメリカや韓国といった海外にまで飛び火しているthe pillows。結成以来、LIVE活動を基盤にしたファンとのコミュニケーションの中でコンスタントにリリースを重ね、今や唯一無二の確固たるポジションを確立した感のある彼らが満を持して発表したベスト・アルバムが今作、“Rock stock & too smoking the pillows”だ。結成した年である「1989」と名づけられた新曲で幕を開けるこのアルバムは、「ストレンジ カメレオン」や、モバイルでの先行配信が最高位1位を記録したことでも記憶に新しい「Funny Bunny」といった彼らの代表曲からTOP10シングルである「New Animal」「Tokyo Bambi」まで、5曲のセルフ・リテイクを交え収録した「これまでのthe pillows」と「これからのthe pillows」が同居した、Best of Bestにしてメビウスの輪のような全14曲。耳に残るメロディーに乗せて歌われるナイーブにしてデリケート、かつ優しくも強いメッセージを聴けば、ロックファンを超えたユーザーからの支持にも頷かずにはいられない。 結成20周年のアニバーサリーイヤーに自己記録を更新、気がつけばすっかりTOP10常連の先頭集団に立っていたthe pillows。前出のツアー後、SETSTOCK、RISING SUN ROCKFESTIVAL、MONSTER baSHなどの夏フェスに突入、結成日9月16日に行われる日本武道館の初ワンマンの成功を目指す。



◆the pillows official web site
http://www.pillows.jp/

◆the pillows「Funny Bunny(Rock Stock Version)」着うた®好評配信中!
http://recochoku.jp/pillows/

 

【リリース情報】

BEST ALBUM
『Rock stock & too smoking the pillows』
エイベックス・エンタテインメント
【初回生産限定CD+DVD(「1989 」PV)】
AVCD-23872/B ¥3,000 (Tax in)
[初回生産盤封入特典]ステッカー/3作連動キャンペーン応募券/武道館応募抽選先行予約パスワード封入


LIVE DVD
『BLUE SONG WITH BLUE POPPIES
エイベックス・エンタテインメント
NOW ON SALE
AVBD-91604 ¥4,200 (Tax in)
本編87分/特典映像36分/片面2 層/MPEG-2/16:9LB(本編)/4:3(特典映像)/リニアPCM-STEREO



【ライブ情報】
『SYNCHRONIZED TOUR
2009/6/13(土) 東京Zepp Tokyo vs.GLAY
2009/6/24(水) 下北沢CLUB Que vs.The ピーズ
2009/7/04(土) 名古屋 Zepp Nagoya vs.ストレイテナー
2009/7/17(金) 大阪 Zepp Osaka vs.髭(HiGE)
2009/8/01(土) 仙台 Zepp Sendai vs.The Birthday
2009/8/07(金) 広島CLUB QUATTRO vs.THE COLLECTORS
2009/8/09(日) 福岡 Zepp Fukuoka vs.チャットモンチー
2009/8/28(金) 札幌 Zepp Sapporo vs.怒髪天
2009/9/07(月) 渋谷 CLUB QUATTRO with noodles / monokuro / POP CHOCOLAT

『LOSTMAN GO TO BUDOKAN
2009/9/16(水) 日本武道館

過去のインタビュー&スペシャルプレイリストはこちら

椎名林檎ニューアルバム『三文ゴシップ』リリース情報

 5月27日発売のニューシングル『ありあまる富』のリリースに続き、待望のニューアルバム『三文ゴシップ』を6月24日に発売!椎名林檎ソロ名義としては約6年ぶり、全曲椎名林檎作のフル・オリジナル・アルバムとなる今作は、個性豊かな音楽家たちと多数共演。斎藤ネコ、服部隆之、SOIL&"PIMP"SESSIONS、J.A.M、池田貴史、中山信彦、名越由貴夫、coba、ヒイズミマサユ機、浮雲といった豪華な面々。6月1日から放送予定の“NHKみんなのうた”に書き下ろされた新曲「二人ぼっち時間」、配信のみでリリースされた「カリソメ乙女 DEATH JAZZ ver.」や新録の「丸の内サディスティック (EXPO Ver.)」を含む全14曲を収録。

 

【リリース情報】

ニューアルバム『三文ゴシップ』
TOCT-26840/¥3,059(tax in)
6.24 ON SALE!!


【TOTAL INFORMATION
椎名林檎10周年特設サイト(http://www.ringo10th.com
椎名林檎公式HP[SR猫柳本線] (http://www.kronekodow.com
黒猫堂モバイル公式サイト[SR猫柳本線ポケット]会員募集中。
http://p.kronekodow.com)(3キャリア共通)
★ 新作クリップ『 旬 』の先行ストリーミング開始!
ニューアルバム『三文ゴシップ』の中でも核となる楽曲「旬」をピックアップした注目のミュージック・クリップ。『ありあまる富』、『三文ゴシップ』と続く今回のソロ作品において、一貫して"ヌード"にこだわったビジュアル・イメージは、この「旬」のクリップでさらに深化する。制作は、椎名の一連のジャケット・デザインを手掛ける木村豊監督、内田将二カメラマンという最強コンビによるもの。多重撮影を駆使し、幾重の表情を魅せる彼女を余すことなく捉えた秀逸な映像世界は、「旬」の作品性を一層際立たせる。必見のクリップです。また、同時に特設ページではニューアルバム「三文ゴシップ」仕様にリニューアル。作品詳細やライナーノーツなど、アルバム情報を掲載中。

椎名林檎特設WEBページ[URL]  http://www.emimusic.jp/ringo10th/ringo09/

★ 6.24ニューアルバムより新曲『 旬 』『二人ぼっち時間』先行モバイル配信中!
6月24日発売のニューアルバム「三文ゴシップ」より、リリースに先駆け、アルバム収録の新曲『旬』と、6/1より”NHKみんなのうた6-7月のうた”として放送される『二人ぼっち時間』の着うた®、着うたフル®先行モバイル配信中!
<レコチョク、モバえみ、SR猫柳本線ポケット他、主要配信サイトにて>

★ タイアップ情報
新曲「ありあまる富」がTBS系金曜ドラマ「スマイル」主題歌としてオンエア中!
注目の話題作となる同ドラマは嵐の松本潤主演、ヒロイン役に新垣結衣、中井貴一が出演。ドラマ制作陣には大ヒット・ドラマ「花より男子」シリーズのスタッフが集結。物語は、一人の青年と彼を支えた少女と弁護士、三人の壮絶な生き様を通して人間の本当の強さとは、優しさとは何かを問う究極のヒューマンラブストーリー。 主題歌「ありあまる富」はドラマ制作スタッフからの熱い要望を受け、書き下ろされた新曲。ソロ名義としては初のTV連ドラ・タイアップとなる。

“NHKみんなのうた2009年6-7月のうた“「二人ぼっち時間」(6.24NewAlbum収録曲)放送中
2003年「りんごのうた」以来となる書き下ろしの新曲「二人ぼっち時間」が2009年6-7月“NHKみんなのうた”として、6月1日より放送開始。さらに、この新曲は6月24日発売のニューアルバム『三文ゴシップ』に収録される。


BONNIE PINK 10枚目のオリジナルアルバム『ONE』リリース記念
女性限定プレミアム・カフェライブ 大成功!!!

 
5月13日に発売されたBONNIE PINK10枚目のオリジナルアルバム「ONE」の発売を記念して女性限定のプレミアム・カフェライヴが6月7日、自由が丘のカフェ「SPOON BREAD」にて行われた。

今回のアルバム「ONE」のタイトルの由来でもある、「10枚目の新たなる一歩」「初心にかえる」という部分から、いつも応援してくれるファンへ感謝の気持ちを伝えようと企画されたこのライブは、J-WAVE「PARADISO」と連動し、公開収録という形で実施。500通を越す応募者の中から当選した限定15組30名の超ラッキーな女性達の為だけに行われた。イベントスタート直後、MCの呼び込みで登場したBONNIE PINKはなぜかエプロン姿?!実は、今回サプライズとしてBONNIE PINK本人が事前にお店に赴き、スタッフと一緒に考案したオリジナルスウィーツ[アルバムのジャケットイメージカラーも反映した「ボニーズ エカラット ジュレ(仏語で紅のゼリー)」と「ピナ ココ シェイク(スペイン語でパイナップルとココナッツのシェイク)」]を提供!
このスペシャルなスウィーツを食しながらの贅沢なアコースティックライブがスタート。アルバム「ONE」収録曲で、切ない恋心を歌った「フューシャ・フューシャ・フューシャ」から始まり、続いて先行シングル「Joy」、「Happy Ending」を披露。更に突然のサプライズ!本人が普段から親しくしている友人でもある一青窈がサプライズゲストとして登場!今回の「ONE」は女性目線の恋愛歌詞が特徴となっていて、とにかく女性からの支持があつく、リリース日には各界で活躍する女性の方々からのコメントを集めたフリーペーパー「フライングポストマン」を配布。そこにもコメントを寄せていた、友人代表「一青窈」とのプレミアムライブがスタート。まずは、アルバムの中でもロックテイストの強い楽曲で、本人もライブでは初披露になった「Rock You Till the Dawn」を2人で異色のコラボレーション!熱狂もさめやらぬまま、今度は一青窈の代表曲「ハナミズキ」を2人で熱唱し、大歓声の中本編は終了。本編後はお客さんとのガールズトーク。「洋服はどんなところで買ってるんですか?」「ストレスはどのように解消しますか?」などの質問が多い中、「結婚したい彼がいてどうやってアプローチしたらいいと思いますか?」という質問に「言っちゃえばいいじゃん!!」とばっさりのBONNIE PINK。こんなところも女性に支持されるBONNIE PINKの魅力なのかもしれない。アンコールでは最後のプレゼント。BONNIE PINKがアーティストとして生まれてはじめて作ったという曲「Heaven’s Kitchin」を披露。BONNIE PINKが考案したスウィーツと共に・・・まさに「BONNIE’s Kitchin」。女性達の心に、何か暖かいものを残して、このプレミアムイベントは幕を閉じた。

 

このBONNIE PINKコラボメニューは6月9日から数量限定定番メニューとして販売される。

★BONNIE PINKの特集インタビュー&スペシャルプレイリストはこちら★

 

 

若い世代に大人気のファッション・ブランド「THE SHOP TK MIXPICE」と「川嶋あい」「遊吟」のコラボレーションが決定した。
全国展開しているTK MIXPICEの各ショップフリーマガジン、店頭ポスター等にモデルとして登場。
遊吟は6月17日にリリースするミニアルバム『テノヒラ』のジャケットイラストをアレンジしたチャリティーTシャツも販売。収益の一部が、途上国の学校建設に役立てられるとの事。
現在コラボを記念してインストアライブも計画中など、遊吟の新天地での精力的な活動に期待したい。

遊吟オフィシャルHP
http://www.yuginweb.com/top.html

TK MIXPICE公式HP
http://the-shop-tk.com/topics.html

 

【リリース情報】
1stミニアルバム
『テノヒラ』
TSUBASA RECORDS
XNTR-15023
¥1,800(tax in.)
6.17 ON SALE!
 
収録楽曲:
1.テノヒラ
2.サイレン
3.じぃじ
4.ドレッシング
5.空の君へ
6.星の約束 -渡良瀬川-

【ライブ情報】
遊吟×リトルタートルズ ツーマンライブ「4 VOICES Vol.1」
2009年6月20日(土)原宿アストロホール
Open 17:00 / Start 18:00
前売2500円 当日3000円
※ドリンク代別途500円 オールスタンディング

flumpool新曲PV&プロモ情報

flumpoolのスペシャル映像「flumpool Interview & Scenes of production」のショートバージョンがYahoo!動画で独占先行公開された。
この映像は7月1日発売のニューシングル「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ / 夏Dive」」の初回特典映像として撮りおろされた約30分の映像のショートバージョンとして特別編集されたもので、シングル発売前にいち早くflumpoolの素顔を体感できる。
この映像の見どころはなんといっても、メディアを通じてしか触れることのできない貴重なインタビュー映像がふんだんに収録されている点。「新曲に込められた想い」や「レコーディングの舞台裏」などが余すことなく収録され、flumpoolの新たな魅力が発見できる。また長時間に及ぶ撮影となった新曲「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~」のミュージックビデオのメイキングも収録されていて、さながら撮影現場にいるかのような醍醐味を味わえることだろう。この映像を見れば、新曲やミュージックビデオをより一層楽しめることは間違いない。約30分の本編映像は初回限定盤のみの特典となるので、確実に入手したい人は早めの対策を。

またリリースに向けてTV番組への第1弾出演情報や第1弾、「着うた(R)」の先行配信情報も発表された。リリースに向けてますますflumpoolの動きにはチェックしておこう。

★TV歌番組第1弾出演情報★
NHK BS2 「最新ヒット ウェンズデー J-POP」
7月1日(水)20:00~20:49
テレビ朝日 「ミュージックステーション」
7月3日(金)20:00~20:54
フジテレビ 「僕らの音楽」
7月3日(金)23:30~24:00

 

Yahoo!動画
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00545/v05176/v0517600000000518081/

 

【リリース情報】
Double A-side Single
「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ / 夏Dive」
7.1 ON SALE
 A-sketch

【初回限定盤(CD+DVD)】
AZCS-2004 ¥1,500 (Tax in)






【通常盤 (CD)】
AZCS-2005 ¥1,260 (Tax in)



【収録曲】
1.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~
2.夏Dive
3.タイトル未定(新曲)
4.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ (Instrumental)
5.夏Dive (Instrumental)


LIVE DVD
「『How did we feel then?』
~flumpool Tour 2009 "Unreal" Live at Shibuya Club Quattro~」


7.1 ON SALE
 A-sketch
AZBS-1001
¥3,500 (Tax in)










【ライブ情報】

flumpool 2nd tour 2009 『Unclose』
7月8日(水)渋谷C.C.Lemonホール
7月9日(木)渋谷C.C.Lemonホール
7月16日(木)秋田市文化会館
7月18日(土)仙台 イズミティ21
7月21日(火)札幌市民ホール
7月25日(土)鹿児島市民文化ホール第二
7月27日(月)福岡市民会館
7月28日(火)広島アステールプラザ大ホール
8月5日(水)金沢市文化ホール
8月6日(木)新潟県民会館
8月9日(日)京都会館第一ホール
8月12日(水)松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール
8月15日(土)サンポートホール高松・大ホール
8月17日(月)倉敷市芸文館
8月21日(金)愛知県勤労会館
8月23日(日)静岡市民文化会館
8月27日(木)大阪厚生年金会館大ホール
8月30日(日)神奈川県民ホール
9月5日(土)沖縄市民会館大ホール

【チケット代】
全席指定¥4,200(税込) 
※4歳以上チケット必要。3歳以下入場不可。

flumpoolオフィシャルホームページ
http://www.flumpool.jp

「MW-ムウ-」オフィシャルホームページ
http://mw.gyao.jp/

ザ・ローリング・ストーンズの輸入限定TシャツがBravado.jpで購入予約受付スタート!

1971年以降のスタジオ・アルバムを2009年最新リマスターにて6月24日(水)に8タイトル、7月15日(水)に5タイトルの計13タイトルを再発売するザ・ローリング・ストーンズ。

 

 

 

この発売に合わせて、彼らの輸入限定Tシャツ2柄が、100%オフィシャル・グッズ・ブランド「Bravado」のオフィシャル・サイトwww.bravado.jp(PC、モバイル共通)にて購入予約受付をスタート。サイズは2柄ともS、M、Lの3サイズが用意されており、価格は全て3,990円(税込)。 発売日はリマスター・アルバムと同時の6月24日(水)を予定。予約上限数に達し次第、受付終了となるので、ご予約はお早めに。
なお、リマスター・アルバム13タイトルは、スティーヴン・マーカソンとステュワート・ウィットマンによる2009年最新リマスター音源で、初回限定盤のみ高音質SHM-CDを採用。さらに先着で『スティッキー・フィンガーズ』リリース時のアーティスト写真を用いたB2横型ポスターが付いてくる。こちらも先着となるので要チェックだ。

 

購入特典ポスター

 

リマスター・アルバムの各発売日は以下の通り。

<6月24日(水)発売>
『スティッキー・フィンガーズ』、『山羊の頭のスープ』、『イッツ・オンリー・ロックン・ロール』、『ブラック・アンド・ブルー』、『女たち』、『エモーショナル・レスキュー』、『刺青の男』、『アンダーカヴァー』

<7月15日(水)発売>
『ダーティ・ワーク』、『スティール・ホイールズ』、『ヴードゥー・ラウンジ』、『ブリッジズ・トゥ・バビロン』、『ア・ビガー・バン』

フジテレビ系で放送された人気バラエティー番組「恋愛観察バラエティー あいのり」の歴代主題歌全10曲を一枚に収録した夢のコンピレーションアルバムが2009年7月29日発売が決定した。
『(仮)あいのり 1999-2009 The Best Of Compilation』
(TSUBASA RECORDS)
(初回盤には、あいのり特典映像DVD付)

I WiSH・青山テルマ・Every Little Thing・川嶋あい・GLAY・スピッツ・Mi・遊吟・ゆず(50音順)という豪華なアーティスト陣、内オリコン1位獲得曲4曲という聞き逃せないアルバム内容になっている。

さらに2009年8月19日には、DVD BOX『(仮)あいのり ラブワゴンが出会った愛~ヒデが旅した1年半~』(PONY CANYON)、同8月に『(仮)あいのり卒業アルバム』(学研)も発売する予定。

また日本中を新しいあいのりブームが席巻しそうだ!

今年メジャーデビュー15周年を迎えた日本を代表するロックバンドであるGLAYが6月7日(日)に横浜みなとみらい「日本丸メモリアルパーク」にて東京近郊では初となる野外フリーライブ 「GLAY 15th Anniversary Special 2009 THE GREAT VACATION VOL.1 ~SUPER BEST OF GLAY~ “MEET & GREET VACATION”」を敢行した。


この野外フリーライブは、メジャーデビュー15周年及び、6月10日発売のベストアルバム「THE GREAT VACATION VOL.1~SUPER BEST OF GLAY~」の発売、そして8月15日(土)、16日(日)に行われる横浜日産スタジアムでのライブ開催を記念して開催されたもの。
公演の発表については、メジャーデビュー15周年にあたる5月25日よりホームページにて何かを予感させる謎のカウントダウンが始まり、開催3日前に「MEET & GREET VACATION」横浜にて開催決定!といった情報のみを告知、開催場所等の詳細はフリーライブ当日の6月7日(日)AM8時にGLAY オフィシャルモバイルサイトで発表された。

尚、ステージ近くの広場に集まれるのは約4500人ということで、発表後には入り口から約1kmにも渡る長蛇の列ができ、,会場近辺には当日発表にもかかわらず約15000人が集結した。

午後2時頃、日本丸よりメンバーが登場し、ステージ上に登壇すると約4500人の大声援で会場は早くもピークに。
ボーカルTERUの
「まずは楽しく安全にね。じゃあ 熱くいこうぜ!『彼女の“Modern…”』」
というMCでメンバーの演奏がはじまると会場は一層熱い声援に包まれた。

2曲目「VERB」の演奏が終わるとリーダーのTAKUROは、
「15周年の6月10日にアルバムを出します。こんなに愛情をもてるベストアルバムは出来ないというくらい注ぎ込みました。今年はライブを沢山やります。みんなと築き上げたGLAYのスタイルを今年いっぱい出し切って、また新しいGLAY像を求めてまた旅に出ましょう。」
と熱く語った。

そして最後の演奏曲「ACID HEAD」が終わるとTERUより
「ありがとう。朝早くから並んでくれて本当にありがとう。15年間頑張ってこれたのもみんなのおかげだ!日産スタジアムで会おうぜ!サンキュー」と語りステージを締めくくった。

6月10日には9年ぶりのベストアルバムリリース、6月15日からはホールツアーのスタート、そして8月15日、16日には日産スタジアムでのデビュー15周年記念ライブの開催など、今年の夏は日本列島がGLAY一色に染まりそうだ。

 

GLAY 15th Anniversary Special 2009 THE GREAT VACATION VOL.1   
~SUPER BEST OF GLAY~ “MEET & GREET VACATION”


1.「彼女の"Modern…"」
2.「VERB」
3.「I am xxx」
4.「誘惑」
5.「ACID HEAD」

【リリース情報】

  15th ANNIVERSARY BEST ALBUM
『THE GREAT VACATION VOL.1~SUPER BEST OF GLAY~』
2009.6.10 ON SALE
EMI MUSIC JAPAN
【初回限定盤A(3CD+2DVD)】
TOCT-26850~2/¥6,800(tax in)


【初回限定盤B(3CD+DVD)】
TOCT-26853~5/¥6,800(tax in)


【通常盤(3CD)】
TOCT-26856A~8A / ¥3,900(tax in)





【ライブ情報】

『GLAY HALL TOUR 2009  THE GREAT VACATION』

6/15(月) 山梨県立県民文化ホール
6/17(水) 北海道・北見市民会館
6/19(金) 北海道・ゆうばり市民会館
6/22(月) 東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)
6/24(水) 新潟県・長岡市立劇場
6/25(木) 長野県松本文化会館
6/29(月) 愛媛県・松山市民会館
7/ 1(水) 広島ALSOKホール
7/ 4(土) 大分iichikoグランシアタ
7/ 6(月) 鹿児島市民文化ホール 第一

『GLAY 15th Anniversary Special Live 2009
THE GREAT VACATION in NISSAN STADIUM』

8/15(土)横浜・日産スタジアム
8/16(日)横浜・日産スタジアム

GLAYオフィシャルWEBサイト
http://www.glay.co.jp/

Augusta Camp 2009~Extra~開催



開催告知が待たれていた「Augusta Camp 2009」の詳細が発表された。11年目となる今年は、「Augusta Camp 2009~Extra~」と題し、4会場で出演者も内容も異なるサーキット形式で開催される。

最初は8月29日にAugusta Camp自体が初開催となる鳥取県湯梨浜町。この公演には山崎まさよしと秦 基博、地元鳥取県出身のドラマーあらきゆうこのソロユニットmi-guが出演。オムニバスイベントになってから初の東海地区での開催となる三重公演には、スガ シカオ、元ちとせ、地元東海・名古屋出身のスキマスイッチが出演する。夏のうちに行われるこちらの2会場は野外会場。
10月に入って行われる品川ステラボール公演には杏子、COIL、長澤知之、MICRON' STUFFというロックなメンツ。そして10月24日のさいたまスーパーアリーナには杏子、スキマスイッチ、元ちとせ、秦 基博の出演が予定されており、4公演中最も大規模な会場での開催となる。期待の新人さかいゆうがNewcomer Actとして各会場に出演するのも注目だ。

また今後、出演アーティストの追加がありえるとの情報もあり、続報も要チェックだ。これまでの「Augusta Camp」とは違い所属アーティスト全員が一堂に会する機会はないということで、「Augusta Camp」の大きな見どころのひとつであった出演アーティスト同士のセッションが行われるのか気になるところだが、それに関してはむしろ積極的に行われるとの情報も。昨年までの大人数のセッションでこそないが、変わらずここでしか見られない、これまでにない形の貴重なセッションが期待できそうだ。

【公演詳細】
『鳥取東郷湖サマーフェス2009 Augusta Camp 2009~Extra~』
8月29日(土)
鳥取県・湯梨浜町 ハワイ夢広場

出演:山崎まさよし、mi-gu、秦 基博、さかいゆう(Newcomer Act)
問い合わせ:鳥取東郷湖サマーフェス2009 実行委員会 0858-32-2221

『Augusta Camp 2009~Extra~』
9月12日(土)
三重県・ナガシマスパーランド芝生広場 特設会場

出演:スガ シカオ、元ちとせ、スキマスイッチ、さかいゆう(Newcomer Act)
問い合わせ:JAIL HOUSE 052-936-6041

10月4日(日)
東京都・品川ステラボール

出演:杏子、COIL、長澤知之、MICRON’ STUFF、さかいゆう(Newcomer Act)
問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999

10月24日(土)
埼玉県・さいたまスーパーアリーナ

出演:杏子、元ちとせ、スキマスイッチ、秦 基博、さかいゆう(Newcomer Act)
問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999

公式サイト
http://www.office-augusta.com/ac2009/


Office Autusta 2009 Live & Release

ORANGE RANGE 韓国映画EDに



ORANGE RANGEの新曲「鬼ゴロシ」が、昨年韓国で大ヒットしたイ・ビョンホン主演映画「グッド・バッド・ウィアード」の日本公開版にてエンディングテーマに決定した。
(8/29(土)新宿バルト9、TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国公開)
この楽曲は、メンバー内で元々構成があった楽曲を制作中にタイアップのお話しを受け、映画を鑑賞したあとに更に肉付けした書き下ろし楽曲。
激しいアクションシーンが多いこの映画に、ORANGE RANGEのハードな楽曲が更に引き立てる。
なおこの「鬼ゴロシ」は、今の所発売は未定。

ORANGE RANGE リーダー:(NAOTO)コメント
このようなお話しを頂き、大変光栄です。メンバー全員で映画を観させて頂きましたが、僕自身アクション映画を観るのが本当に久しぶりだったので、映画が終わるまで常にドキドキさせられて、アッという間に終わってしまった感じがしました。すごく面白かったです!!イ・ビョンホンさんは"悪い奴"役でしたが、さすが韓国の大スター、本当にかっこ良かったです。この映画、大ヒットして欲しいですね。

イ・ビョンホンからORANGE RANGEの楽曲「鬼ゴロシ」へコメント
今回映画のエンディングテーマを担当してくださって、ありがとうございます。また映画をとても楽しんでいただけたと伺いました。ORANGE RANGEさんは日本で特に若い方に人気があるアーティストだと伺っているので、若い世代の方にもたくさん見にきてもらえたら嬉しいです。


【LINK】
ORANGE RANGE オフィシャルサイト
http://www.orangerange.net/

グッド・バッド・ウィアード オフィシャルサイト
http://www.gbw.jp/

特集:あらゆる束縛とは無縁の、ORANGE RANGEという有機体。




7月1日に10枚目のシングル「Brave vibration」をリリースする土屋アンナが、同曲のジャケット写真で大胆な水着姿を披露した。

今回の作品は、土屋アンナが絶大な信頼をよせている蜷川実花氏による撮影で、独特の世界観を創り出している。これまで、モデルや映画の仕事でコンビを組んで来た2人だが、ミュージシャン:土屋アンナと蜷川氏としては初のコラボレーションになった。また、ミュージックビデオでも今回のテーマである“海・夏・女”を元に、夏の海をバックに水着姿で歌う土屋アンナが爽快に映し出されている。

蜷川実花コメント
「すごく楽しい撮影でした。今回は素のアンナっていう”人”を 撮れたような気がします。ある意味貴重な体験でした」

土屋アンナ コメント
「自然の偉大さと蜷川さんという偉大なカメラマンのおかげでこんないい写真ができました。夏を乗っ取っちゃうぞ!」

2009年第1弾シングル 「Brave vibration」は、土屋アンナ本人が出演する資生堂アネッサ'09 CMソング。4月より先行配信された「Brave vibration」の“着うた”は、発売より2ヶ月以上早いタイミングで各配信サイトのチャートでTOP10以内を長期間記録するなど、有線などにも問い合わせが殺到している。今作のC/Wには、m-floの☆TAKU氏のプロデュース楽曲。土屋アンナ自らが初めて監督を務めるCGアニメーション映画、BLUE PACIFIC STORIES「フィッシュ・ボーン」の主題歌を収録。 更にCD ONLYの初回盤には土屋アンナ×蜷川実花によるフォトブックを封入。リリース前にしてかつてない盛り上がりを見せている同曲だが、今年の夏最大のサマーアンセムとして、話題を呼びそうだ。


【LINK】
土屋アンナ オフィシャルサイト
http://anna-t.com

特集:GIRL's STYLE 土屋アンナ


【リリース情報】
NEW SINGLE!
『Brave vibration』
エイベックス
7.01 ON SALE!
【CD+DVD盤】
CTCR-40291/B / ¥1,680(tax in.)

【通常盤】
CTCR-40292 / ¥1,050(tax in.)


1969年8月15日から3日間、ニューヨーク郊外のヤスガー農場で行われた「ウッドストック」。ロック・フェスティバルのパイオニアともいえる歴史的イベントの開催から40年を迎える今夏、参加全33アーティストの名演を最低1曲は収録したCD6枚組『ウッドストック~40周年記念ボックスセット』がワーナーミュージック・ジャパンより8月19日に発売される。

収録される全77曲は当時の演奏順に編集され、グレイトフル・デッドやザ・フー、ジェファーソン・エアプレイン等38曲もの秘蔵未発表音源も入る(写真:Woodstock40)他、これまで正式に公表されることのなかった3日間のフル・セットリストが中面に記載される永久保存盤となる。

収録楽曲: http://wmg.jp/artist/woodstock/index.html

このボックスセットの共同プロデューサー、アンディ・ザックスが、あらゆるマルチ・トラック・テープを掻き集め、全33アーティストのステージから最高のパフォーマンスを厳選すると同時に、MCによるアーティスト紹介や会場のざわめき、豪雨の音、政治活動家のアビー・ホフマンの肉声や、会場所有者であるマックス・ヤスガーによる観客への挨拶等、これまで聞くことの出来なかった要素も盛り込まれた臨場感溢れる作品に仕上がっている。

また7月8日には、長らく入手困難になっていた映画のサウンドトラック盤『ウッドストック』と『ウッドストックII』が最新デジタル・リマスターが施され再発売になる他、8月5日にはワーナー・ホーム・ビデオからもドキュメンタリー映画『ディレクターズカットウッドストック 愛と平和と音楽の3日間 40周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション』も発売になる。

今年、伝説のロック・フェスティバルが40年の時を経て蘇る。


【リリース情報】
38曲未発表音源を収録した
CD6枚組超豪華BOXセット

『ウッドストック
~40周年記念ボックスセット』

WANER MUSIC JAPAN
7.01 ON SALE!

WPCR-13593
¥12,600(tax in.)

中高生を中心に人気の5人組ロックバンドAqua Timezが3月20日(金)の 秦野市文化会館(神奈川県)からスタートし6万人を動員した“Aqua Timez still connected tour ‘09”を6月5日Zepp Tokyoで追加公演ファイナルを迎えた。
本公演が初のオールホールツアーだったのに対し、追加公演はなんばHatch、Zepp NAGOYA、Zepp Tokyoというライヴハウスで開催され、3会場ともチケットは秒殺完売。
まさしく、プレミアムツアーと呼ぶにふさわしい千秋楽となった。

 

Aqua Timezが登場すると、会場の約3,000人のオーディエンスから大歓声が沸き上がる中、今夏映画化も決定した「ごくせん」のドラマ主題歌として大ヒットを記録した「虹」でスタート。
続けてインディーズ時代の「上昇気流」や「Mr.ロードランナー」とライブハウスでしか味わえないグルーヴ感が歓声と共に増してゆく。

Vo.の太志が「今日は一人一人の心意気と俺たちの音楽をぶつけ合って、イチバン熱い最高の一日にしよう!!」と呼びかけると、さらにヒートアップする。
「等身大のラブソング」や「千の夜をこえて」などの大ヒット曲もおしみなく披露し、あたたかくも優しい空気がたまらない前半戦となる。
後半に突入すると、今回のツアーでは追加公演のみとなる「決意の朝に」をバンドセットで披露。
一旦、「白昼夢(interlude)」で幻想的な空間となり静まり返る。ここからは「Velonica」「月、昇る」「massigura」などAqua     Timezらしいアッパーなロックチューンで会場全体を再び大きく揺さぶる。

「このライブが完成したのはみなさんのおかげです、本当にありがとう!自分のために始めた音楽だけど、今は聴いてくれるみんなのためにAquaTimezは音楽をやってます。
もし自分らしさを見失うときがあれば、僕らが全力で音楽で肯定してみせる。」と、太志が力強いメッセージを伝え最後の曲となる「STAY GOLD」でフィナーレを迎える。

膨れ上がるアンコールを受け再び登場し、1曲目は追加公演のみの「ALONES」を演奏し、お馴染みのファンとの記念撮影で会場が笑顔で埋め尽くされる。
アッパーな「自転車」ではタオルが宙を舞いさらに歓喜の声がこだまする。
そして、太志のポエトリーからアルバムタイトルでもある「うたい去りし花」で約2時間のまさにプレミアムなライブは終了した。

 

 

 

Aqua Timezオフィシャルサイト
http://www.aquatimez.com/

 

進化系クラブポップアーティストSAWA、ついにメジャーデビュー決定!

08年6月に半沢武志(FreeTEMPO)プロデュースのミニアルバム「COLORS」でインディーズデビューしたクラブポップ系女性ソロシンガーSAWA。これまでにリリースしてきた2枚のミニアルバムが外資系CDショップやiTunesのチャートで上位を占めてきた彼女が、7月22日に3枚目となるミニアルバム『I Can Fly』でついにメジャーデビューする!!!



2枚目のミニアルバムとなった前作『TIME&SPACE』ではRAM RIDER、福富幸宏、中塚武、DJ YOKU(A Hundred Birds)、瀧澤賢太郎というクラブシーンで活躍する5組のアーティストが1曲ずつプロデュースを手がけていたが、今回も負けじと5組の個性的で豪華プロデューサーが参加。
リード曲「I Can Fly」を手がけるのは札幌を拠点に活動する美メロハウスユニットSound Around。「I Can Fly」「I Can Change」という一度聞いたら耳から離れないキャッチーなサビと、Sound Aroundならではのギターリフが印象的な四つ打ちPOPチューン。M2は99年のMOLOKOによるクラブヒットを、ハウスシーンの重鎮、福富幸宏のプロデュースで大胆に日本語カバー。この夏フロアでのキラーチューンになること必至のクールなラテンハウスに仕上がっている。また、M3「NightDesert」をBREMENのHaioka、M5「My Sunny Days」をnote nativeが手がけるなど、これからの活躍が期待されるハウス/エレクトロ系アーティストとのコラボ曲にも注目!! さらにM4はDonna Lewisによる96年のスマッシュヒットを、石井マサユキ(TICA/gabby & lopez)が極上カフェ・ミュージックにリコンストラクト。SAWAの個性的なミラクルヴォイスの魅力を最大限に引き出した5曲が絶妙にコンパイルされており、時代もジャンルも自由にクロスオーバーした進化系クラブポップとも言うべき内容となっている。

6月5日からはオフィシャルサイト「sa-world.net」でgroovisionsが手がけるアートワークも公開されているが、ミラーボールをこよなく愛する彼女らしく、ミラーボールでゴルフをするというちょっとシュールかつキュートなビジュアルになっているので要チェック。

【リリース情報】


初回生産限定盤

Major Debut Mini Album
『I Can Fly』
2009.7.22 ON SALE!
EPICレコードジャパン

【初回生産限定盤(BONUS TRACK)】
SCL-3255
¥1,890(tax in.)


【通常盤】
ESCL-3256
¥1,575(tax in.)



<収録曲>

1. I Can Fly 
2. Sing It Back
3. NightDesert
4. I Love You Always Forever
5. My Sunny Days

【以下は初回盤のみに収録】
6. Sing It Back Extended Club Mix Japanese Ver.
7. Sing It Back Extended Club Mix English Ver.
8. Sing It Back Extended Club Instrumental


【ライブ情報】
<GIRL! GIRL! GIRL!>
6/9(火)@渋谷 WOMB(夕方イベント)
※MILKFED.×NADESHICOイベント
OPEN18:00/START19:00  ADV¥2,500/DOOR¥3,000
【With】mc:AMI&AYA◎Live:AYUSE KOZUE/日之内エミ ◎dj:YUUKI、IKUMI&久保田友紀◎show:MILKFED./RITZ◎models:武智志穂、落合沙織、澤辺美香、海下真夕

<GardeN vol.13>
6/13(土)@二子玉川 pinknoise(夕方イベント)
※準レギュラー的に参加しているイベント
Djs : SiZK (STAR GUiTAR) /META (SonicTribe) /早川大地(東京エスムジカ、SweetVacation) /HisashiNawata/DJ HiRA/
Live : Saori@distiny/SAWA/壱岐尾彩花/Lil’
MC : UME


<第一興商 PremierDAM presents
FLYING POSTMAN LIVE TOUR 2009 CANDY GIRLS' PARTY

6/21(日)福岡ROOMS
OPEN17:00/START18:00 ADV\3000(+1Drink)/DOOR\3500(+1Drink)
【with】加賀美セイラ/SATOMI'/twenty4-7/YOUNGSHIM
【Info.】ビーアイシー 092-713-6085

6/25(木)心斎橋クラブクアトロ
OPEN18:00/START19:00 ADV\3000(+1Drink)/DOOR\3500(+1Drink)
【with】加賀美セイラ/Lil'B/阪井あゆみ/SATOMI'/and more!!
【Info.】夢番地 06-6341-3525

6/30(火)代官山UNIT
OPEN18:30/START19:00 ADV\3000(+1Drink)/DOOR\3500(+1Drink)
【with】加賀美セイラ/Lil'B/SATOMI'/and more!!
【Info.】SOGO TOKYO 03-3405-9999

7/5(日)札幌Sound Lab mole
OPEN17:00/START17:30 ADV\3000(+1Drink)/DOOR\3500(+1Drink)
【with】加賀美セイラ/Lil'B/SATOMI'/twenty4-7/YOUNGSHIM
【Info.】ロス・エンタテインメント 011-208-0651

7/11(土)@六本木 マドラウンジ(深夜)
OPEN23:00予定 DAY¥3,500,/W/F¥3,000/MADO MEMBER¥2,500
【with】◎DJ:KENTARO TAKIZAWA,栗原暁(Jazzin’park),BRISA,Takeru John Otoguro (Tachytelic / absolute!!), DJ HUUY FROM SENDAI ◎LIVE:多和田えみ,RIA
◎SMOKING LOUNGE:I.S.O.,AKIYAMANIA, sari.m and more
◎VJ:SECRET DESIGNZ 【Info.】http://www.ma-do.jp
【CAUTION】20歳未満入場不可。
エントランスにて写真付き身分証明書を確認させて頂きます。写真付き身分証明書を御持参ください。

【プロフィール】
11月6日生まれ(さそり座)のAB型、都心から約1時間のベッドタウン在住。4歳の頃、母親の勧めでヴァイオリンを習い始め、10歳を迎える頃には自らピアノを習い始めて絶対音感を身につける。その後、m-floやJazztronik、FreeTEMPOといったフェイバリットアーティストたちの楽曲に影響を受け、クラブミュージックをベースにした音楽制作やライブ活動をスタート。その透明感とキャラクターを併せ持つミラクルヴォイス、そしてこれまでのクラブ系シンガーにないFRESHでCUTEな存在感で多くのクリエイターに注目される存在に。 08年6月、半沢武志(FreeTEMPO)プロデュースのミニアルバム「COLORS」でインディーズデビュー。12月にはRAM RIDER、福富幸宏、中塚武、A Hundred Birds、瀧澤賢太郎ら豪華プロデューサー陣を迎えた2ndミニアルバム「TIME&SPACE」でiTuneMusic Storeのダンスチャート1位を獲得した。09年7月22日、Sound Around、福富幸宏、Haioka(BREMEN)、石井マサユキ(TICA/gabby & lopez)、note nativeが参加した5曲入りミニアルバムでメジャーデビュー。
【オフィシャルHP】
www.sa-world.net

西野カナ、新曲発売記念イベント開催で7000人熱狂!

ケータイ世代のカリスマガール西野カナが6月7日に川崎ラゾーナにて「君に会いたくなるから」発売記念イベントを行った。


イベントにて西野は、今年3月にリリースした「遠くてもfeat.WISE」と6月3日にリリースしたばかりのニューシングル「君に会いたくなるから」、そして、未発表曲「君の声をfeat.VERBAL(m-flo)」も初披露するという、盛りだくさんの内容で観客を大いに沸かせた。
また、今回のイベントにはmen’s eggのカリスマモデルであり、「君に会いたくなるから」のビデオクリップにも出演している佐藤歩と澤本幸秀も応援に駆けつけ、西野と共にトークに参加!一緒に会場を盛り上げた。ジリジリと日差しが照りつける中、屋外で行った2回まわしのイベントには合計7000人ものファンが詰めかけ、歌あり、トークありのイベントにお客さんは大満足の様子だった。
今後も活動の幅を広げていく西野カナに注目だ

西野カナオフィシャルHP:
http://www.nishinokana.com/

昨年4月に喉の手術の報道、そして8月に結婚、12月に出産と、しばらく活動を休止していた一十三十一が、精神的にも肉体的にもスケールアップして、2009年、次なるステージへ向けてスタートする!!

まず、4月よりカネボウ化粧品“ブランシール スペリア”(出演 深津絵里)のCMソングとしてオンエアされている「ダイアモンドレールウェイ」が、2年振りのオリジナルシングルとして、7月1日にリリースされることとなった。アレンジは、中島美嘉等を手掛ける渡辺貴浩と、小島麻由美等を手掛けるASA-CHANGが担当。また「ダイアモンドレールウェイ」は、6月3日よりアーチスト公式サウンドにて独占先行を開始した。

そして、一十三十一がパーソナリティーをつとめるNACK5でのレギュラー番組「Letters」(4/2より毎週木曜23:30~24:00)も好評放送中で、一十三十一がゲストとの手紙のやりとりをしていき、毎月最終週にはゲスト本人が登場するという内容。毎週リクエストによる注目の
生歌のコーナーもあり、一十三十一ファンは要チェック!

夏には、恒例の「Toi Cruise@横浜港 船上LIVE」も決定し、その後も様々な企画が準備されている模様で、新生 一十三十一の活動に期待が高まっている。

一十三十一 公式サイト
http://www.hitomitoi.jp/

 

 

【リリース情報】
2年振りのオリジナルシングル
『ダイヤモンドレールウェイ』
2009.7.1 ON SALE
GARURU RECORDS
GRRC-10001 / ¥1,000 (tax in.)

<収録曲>
1.ダイヤモンドレールウェイ
2.パレード
3.ダイヤモンドレールウェイ(INST)
4.パレード(INST)
 

【先行配信情報】
6月3日よりアーチスト公式サウンドにて独占先行開始!
◆ 着うた(R)独占先行
独占先行配信日:6/3(水)~
配信価格:100円(税抜)

◆ 着うた(R)先行配信とRBT配信
ドワンゴ、music.jp、レコチョク
先行配信日:6/17(水)~
配信価格:100円(税抜)

◆ 着うたフル(R)配信
アーティスト公式サウンド、ドワンゴ、music.jp、iTunesなど
先行配信日:7/8(水)~
配信価格:300円(税抜)
 

【ライブ情報】
6/14 Rie-fu×一十三十一ライブ @代官山LOOP
6/21 音霊SEA STUDIO
7/19 夏開き @所沢航空公園
7/20 太陽と地球~ECLIPSE 2009~奄美皆既日食音楽祭 前夜祭
@恵比寿ガーデンホール with Deepforest
8/1 情熱大陸 @大阪万博記念公園もみじ川広場
8/8 情熱大陸 @東京・夢の島公園陸上競技場
8/23 一十三十一Toi Cruise @横浜港 船上LIVE

 

 

ふかわりょうプロデュースのアイドルCOSMETICSが、今週6/7(日)からCOSMETICS3人によるラジオ番組『COSMETICSの世界はLOVEを求めてる!!』をインターネット生放送する。
放送日時は6/7(日)17:00~18:00予定。当日は初回ということもあり、スペシャルゲストが登場するほか、生放送中にCOSMETICSの重大発表があるとのこと。期待せずにはいられない内容となっている。(視聴方法に関してはCOSMETICS公式ブログにて当日発表)

そして、6/17に第2弾シングル『tomorrow』が。そのジャケットデザインは、業界でも異例の携帯配信用とPC配信用の2パターンが用意されている。その理由をプロデューサーのふかわは、「最後の2つまで選んだが、クオリティが高すぎて1つに決められなかった…」と明かした。
いよいよ配信日が近づいてきたCOSMETICSは今後どんな展開を見せるのか。

■オフィシャルブログ

http://ameblo.jp/cosmetics-blog/

 

4月リリースの最新シングル「嘘」が自己最高位のオリコン初登場2位を獲得、CD12万枚以上、配信にいたっては35万DL超えを達成し、新たな魅力を放ち続け、ぐいぐいとファン層を拡げているバンド、シド。
彼らの待望のメジャー第1弾アルバム「hikari」が、いよいよ7月1日にリリースされる。

 

 

そして、なんとアルバム収録曲「ドラマ」が、6月5日からmusic.jpにて超先行配信されることが決定した。同曲は、music.jp CMソングに決定しているほか、8月13日に発売予定のWii専用ゲームソフト『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -暁の王子-』 テーマソングにも起用されることになった。最新シングルの「嘘」が、MBS・TBS系の大人気アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』のエンディングテーマに抜擢されたことによってさらなるファンを増やしている中、収録曲「ドラマ」の着うた®超先行配信もかなりの注目を集めそうだ。
さらに、6月10日~14日までの5日間連続で、アルバムオリジナル曲7曲中5曲が着うた®配信されるという前代未聞の企画も!
そして、7月14日からはバンド史上最大規模の全国ツアー「SID TOUR 2009 hikari」をスタート。
今年大注目バンド、シド。今後のさらなる活躍にも期待しよう。

 

【リリース情報】

Major 1st Album
『hikari』
Ki/oon Records
2009.7.1 ON SALE!

【初回限定生産盤A(CD+DVD)】
KSCL-1410-1411 ¥3,800(tax in.)


【初回限定生産盤B(CD+DVD】
KSCL-1412-1413 ¥3,800(tax in.)


【通常盤(CD)】
KSCL-1414 ¥3,100(tax in.)

<収録曲>
※DISC-1 [CD]
01. 落園
02. 妄想日記2
03. 嘘
04. サーカス
05. 泣き出した女と虚無感
06. モノクロのキス
07. 罪木崩し
08. 2℃目の彼女
09. capsule
10. ドラマ
11. 光

※DISC-2 [DVD]

※初回生産盤A・BのみTOUR 2009

サクラサク 全日程密着映像Ver.A/Ver.B
(初回AとBで映像内容は異なります。)

【配信情報】
メジャー第1弾アルバム「hikari」より「ドラマ」がmusic.jpにて着うた®先行配信中!
また、アルバムオリジナル曲7曲中5曲が、6月10日~14日までの5日間連続で着うた®配信スタート!!


【Live情報】
SID TOUR 2009 hikari
7月14日(火) 長良川国際会議場メインホール
7月17日(金) 福岡サンパレス
7月19日(日) 崇城大学市民ホール(熊本)
7月21日(火) 鹿児島市民文化ホール 第2ホール
7月22日(水) 久留米石橋文化ホール
7月28日(火) ひめぎんホール サブホール(愛媛)
7月30日(木) 広島アステールプラザ大ホール
8月1日(土) 大阪城ホール
8月5日(水) 石川厚生年金会館
8月12日(水) 千葉県文化会館大ホール
8月16日(日) 栃木県総合文化センター メインホール
8月22日(土) 盛岡市民文化ホール
8月23日(日) 青森市文化会館
8月26日(水) 大宮ソニックシティ大ホール
8月28日(金) 新潟県民会館
9月1日(火) 静岡市民文化会館大ホール
9月3日(木) 岡山市民会館
9月5日(土) 名古屋国際会議場センチュリーホール
9月10日(木) 茨城県立県民文化センター大ホール
9月13日(日) 神奈川県立県民ホール大ホール
9月17日(木) ホクト文化ホール(長野)
9月25日(金) 北海道厚生年金会館
10月1日(木) 仙台サンプラザホール
10月4日(日) 松本文化会館

【LINK】
シド オフィシャルサイト
http://www.sid-web.info/


シド ソニーミュージックオフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/sid/



35万人の大観衆を熱狂させたクイーン+ポール・ロジャースの最新ライヴDVD『ビッグ・ライヴ 2008 〜ライヴ・イン・ウクライナ』が7月1日に発売されることが決定した。

今作は、最新作『コスモス・ロックス』のリリースに合わせて行われたヨーロッパツアーに先駆けて2008年9月12日のウクライナ、カラコフ広場で開催されたチャリティ・フリー・コンサート「アンチ・エイズ・コンサート」に出演した模様をドキュメント収録。
この公演が行われたカラコフの自由広場はヨーロッパ第2の規模の広場で、世界でも6番目の大きさを誇る。そして、当日はなんと35万人の大観衆が集まり、ギター、ドラムそしてヴォーカルの大爆音と共に地響きのようなコーラスが2時間の全曲で湧き上がった。

昨年の12月1日世界エイズデーには、イギリスと日本(日本では新宿バルド9、大阪梅田ブルク7)で1日限りの映画上映が行われ、アメリカでは11月6日に394館で上映された。

日本のツアーはまだ実現していないので、ファンには必見のクイーン最新ライヴDVDだ。

◆クイーン日本公式サイト(EMI Music Japan)
http://emij.jp/queen/ (PC・携帯)

 

【リリース情報】
クイーン+ポール・ロジャース
『ビッグ・ライヴ 2008 〜ライヴ・イン・ウクライナ』
EMIミュージック・ジャパン
7.1 ON SALE!

【DVD:スタンダード・パッケージ】
TOBW-3373
¥4,200(tax in.)

【2CD / DVD:デジパック、24ページ・ブックレット】
TOBW-3372
¥5,800(tax in.)

収録曲
01. ONE VISION
02. タイ・ユア・マザーダウン
03. ショー・マスト・ゴー・オン
04. ファット・ボトムド・ガール
05. 地獄へ道連れ
06. ハンマー・トゥ・フォール
07. アイ・ウォント・イット・オール
08. ブレイク・フリー
09. Seagull
10. ラブ・オブ・マイ・ライフ
11. '39
12. ドラム・ソロ
13. アイム・イン・ラブ・ウィズ・マイ・カー
14. セイ・イッツ・ノット・トウルー
15. Shooting Star
16. Bad Company
17. ギター・ソロ
18. Bijou
19. Last Horizon
20. 愛という名の欲望
21. C-lebrity
22. Feel Like Making Love
23. ボヘミアン・ラプソディ
24. Cosmos Rockin’
25. オール・ライト・ナウ
26. ウィ・ウィル・ロック・ユー
27. 伝説のチャンピオン
28. ゴッド・セイブ・ザ・クイーン

6月10日にリリースされる、GReeeeNの3rdアルバム「塩、コショウ」のTV-CMに、俳優の大泉洋氏(36)が出演することになった。先日、川崎市内のスタジオにて撮影が行なわれた。

アルバム「塩、コショウ」のジャケットには、アイスクリームを持った白人少年の、なんとも「不思議な」写真が使用されており、各方面で話題を呼んでいる。TV-CMは、そのジャケットと同じ扮装をした大泉さんが登場し、アルバムに収録されている先行シングル「歩み」、「刹那」、「遥か」をメドレー形式で歌うという内容。その扮装っぷりも見ものですが、キーが高く、もっぱら「カラオケ等で歌うのが難しい。」とも言われているGReeeeNの曲を、見事に歌いきる姿も大きな見どころ!!!! 
今回のTV-CMへの大泉さんの出演は、GReeeeNのメンバー全員が、北海道テレビ放送制作の超人気番組「水曜どうでしょう」を通じて大泉さんの大ファンであることによる、熱烈なオファーによって実現した。

歯科医を目指している仕事と学業のため、打合せ/撮影を通じて大泉さんと会うことができなかったメンバーですが、代表してリーダーのHIDEが大泉さんに宛てて直筆の手紙を書くほどの熱の入れようで、大泉さんのCM出演が叶ったことについて、メンバー全員、いたく感激している。 
このCMは、6/6(土)より全国にて放送される予定。同時に、GReeeeNのオフィシャル・サイトでも公開される予定。当初公開されるもののほかにも、いくつかのバリエーションが存在するので、そちらも見逃せない!!!!

CD売上げの総体的な落ち込みが危惧されるなか、6月10日に発売されるGReeeeNの3rdアルバム「塩、コショウ」が、「大泉洋CM効果」にて、昨年ミリオンヒットを記録した2ndアルバム「あっ、ども。おひさしぶりです。」に匹敵する大ヒットを記録すれば、低迷する音楽業界のカンフル剤となるかもしれない!!!!

 

<大泉洋コメント>
--GReeeeNはご存知でしたか?
「ドライブに出た時にかけましたね。非常にいいですね。アルバムを聴いた時、大変気持ちよく聴けて走りもスムーズだったなぁ。あまり信号に捕まらなかった気がします。そういう効果もあるかもしれない。だいたい信号が“グリーン”でしたね(笑)」

--GReeeeNの曲を歌ってみてどうでしたか?
「非常にいい歌でした。改めて歌ってみて、聴いている時とはまた違う良さというものを知った感じです。歌っていると、だんだん自分に馴染んでくるというか、ひょっとしてこれは自分の曲なんじゃないか!?と思うようなところがありました(笑)」

--GReeeeNのメンバーが大泉洋さんの大ファンなのですが、メッセージをお願いします
「私が聴いていたアーティストが、私の番組を見てくれていて非常にうれしいです。今回直筆の手紙をいただいて、本当によく見てくれているんだなと実感しました。今後も福島を拠点に活動を続けてくれれば、同じように地元で活動している皆さんの勇気になるんじゃないかという風に思います。すべてにおいて異質な存在だと思いますが、いろいろな意味で皆さんに勇気を与えているチームではないでしょうか。GReeeeNの皆さん、尊敬しています!!」


<GReeeeNのコメント>
今回、アルバムのTV-CMについて、「何かアイディアや希望はないか?」とスタッフに聞かれた時、まず最初に大泉洋さんの顔が浮かびました。というか、大泉さんしかいないと思いました。出演オファーを受けていただいた時は、本当に嬉しかったです。完成したCMを見ると、もはや何も申し上げる必要がないぐらいの仕上がりでした。さすが天才『ニョウイズミさん』!!!ファンの皆さんも、このCMをぜひチェックしてください。そして大泉さん、本当に、ありがとうございました!

 



3rdアルバム
『塩、コショウ』
NAYUTAWAVE RECORDS
2009.6.10 ON SALE!
【DVD付初回盤】 UPCH-29030
¥3.000(tax in.)
【セキセ収録盤】 UPCH-29031
¥2.600(tax in.)

 






 

 

5月27日、待望のサードシングル「KiSS KiSS xxx」をリリースしたMiChiが、自身初のワンマン・ライブツアー・ファイナルの大阪公演を大絶叫で締めくくった。

イギリス生まれ、神戸育ち。ルックスからはそうぞうもつかない関西弁のMiChiに、ファイナルに相応しい大阪公演は大絶叫で締めくくった。
デビュー以来、ラジオやTVなどで常に応援されている地元関西のステージは観客の盛り上がりにも後押しされ、メジャーデビュー前にクラブシーンで連夜熱狂のステージを繰り返していた頃に完全に戻っていた。
各地同様、開演1時間前から、ライブを待ちきれないファンたちの長蛇の列が取り囲み会場周辺がザワザワしだし、そのファンたちが会場にギッシリ詰め掛けて始まる前から一種の興奮状態に包まれ、いよいよ本人が登場。
いきなり、新曲「KiSS KiSS xxx」でライブはスタート。続いてセカンドシングル「ChaNge the WoRLd」で会場は早くも興奮に包まれた。

MCで「Are You Ready to Rock」と何度も何度も繰り返してボルテージを上げきったところで、メジャーデビュー前のクラブ時代から歌い続けているクイーンのカバー「We Will Rock You」、自身のレパートリーで最もロック色が強い人気曲「One of a Kind」でたたみかけ、会場は更にヒートアップ。
続いて、今回のライブの目玉で、初めてのアコースティックセットで、iTunesのダンスチャートでも未だに上位にランクインしている「YOU GOTTA BE」、インディーズ時代からの人気曲「SPREAD YOUR WINGS」をしっとりと歌い上げ、一旦クールダウン。

再度通常のセットに戻りメジャーデビュー曲「PROMiSE」、LIVEで最も盛り上がる「Fxxk You And Your Money」で本編をフィニッシュ。
この時点で既に会場のテンションは臨界点をとうに超えた盛り上がりとなっていた。
鳴り止まないファンの拍手・絶叫の中、アンコールで披露されたのはサードシングルのカップリング曲「WoNDeRLaND?」。
ファンの中でもとりわけ人気の高い曲で、終盤は観客が大合唱。最後はMiChi本人を声を枯らして挨拶し、「プレミアム・ライブ・ツアー」と銘打った完全招待制の全国ツアーは幕を閉じた。

 

【リリース情報】
3rd Single
『KiSS KiSS xxx』
SMA
AICL- 2016
¥1,200(tax in.)
5.27 ON SALE!

収録曲
1.KiSS KiSS xxx
2.WoNDeRLaND?
3.Smells Like Teen Spirit (original: Nirvana)
4.ChaNge the WoRLd (remix)

MiChi オフィシャルサイト
http://www.michiness.com

GIRL's STYLE vol.9 MiChi

ブラック・アイド・ピーズのニュー・アルバム『The E.N.D.』が昨日6月3日に日本先行発売された。エレクトロを取り込んだ最先端なBEPサウンドが満載で、大ヒット間違いないところ。

今作『The E.N.D.』(米6/9発売)のアメリカでの初回出荷枚数は150万枚と、5年振りに新作『リラプス』を発表したエミネムの初回出荷枚数120万枚を上回っているという。しかもアルバムからのリード・シングル「ブン・ブン・パウ」はビルボードHOT100で8週連続1位を獲得しており、5月31日にはメンバー全員が国立代々木競技場第一体育館で行われた倖田來未のライヴツアーにゲスト出演し、この「ブン・ブン・パウ」を倖田來未と共演し、会場を大いに盛り上げた。

また、アルバムからのセカンド・シングル「アイ・ガッタ・フィーリング」の着うたが5月28日より配信スタートし、レコチョク洋楽うたデイリー・ランキングで現在1位をキープ中。この楽曲は「ブン・ブン・パウ」以上に盛り上がる、あげあげなパーティー・チューン!ちなみに「アイ・ガッタ・フィーリング」の着うたフルは6月3日より配信スタート。ブラック・アイド・ピーズは6日(土)まで滞在する予定。6月5日(金)にはミュージックステーションに生出演することが決定。エレクトロをも取り込んだブラック・アイド・ピーズが、どんなパフォーマンスを披露してくれるのか期待が高まる。

 

【リリース情報】
『リラプス』 06.03 ON SALE!



【低価格盤】
UICS-9098
¥1,980(tax in.)

【DVD付盤】
UICS-9099
¥2,980(tax in.)

今年で創立70周年を迎えるブルーノート・レーベルの歴史的名曲5曲が株式会社レコチョクが運営するジャズ・クラシック専門「着うたフル(R)」サイト「レコチョク ジャズ/クラシック・フル」で、6月3日(水)より期間限定105円で配信される。

今回配信される5曲は、「モーニン 着うたフル(R)Edit Ver.」アート・ブレイキー&ザ・ジャズ・メッセンジャーズ、「処女航海 着うたフル(R)Edit Ver.」ハービー・ハンコック、「ブルー・トレイン 着うたフル(R)Edit Ver.」ジョン・コルトレーン、「クール・ストラッティン 着うたフル(R)Edit Ver.」ソニー・クラーク、「枯葉 着うたフル(R)Edit Ver.」キャノンボール・アダレイ&マイルス・デイヴィスといった歴史的名演ばかり。

■レコチョク ジャズ/クラシック・フル(月額基本料無料)
http://recochoku.jp/fjc/

※配信期間:2009年6月3日(水)~2009年12月31日(木)AM5:00まで
※上記5作品を購入された方に、名盤待受をプレゼント。
プレゼント:「着うた(R)」ダウンロード・・・待受画像プレゼント
「着うたフル(R)」ダウンロード・・・待受Flashプレゼント
プレゼント期限:2009年12月31日(木)AM5:00まで。

YUI 復帰作が1位独占の快挙

 

アーティスト活動の一時休止を経て、約1年ぶりにシングルリリースを迎えたYUIの新曲「again」が大好評を博している。
アニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』オープニングテーマにも抜擢された新曲『again』はリリースが近づくにつれ、USENリクエストチャートを、うなぎのぼりに急上昇。
6/3付 有線 リクエストランキングにて、遂に1位を獲得した。

また、CDセールスも好調で、6/3付のオリコン速報デイリーチャートでは1位を獲得。
4月22日から配信されている同曲の着うた(R)もデイリー1位を獲得するなど、YUIの新曲を待ち望んでいた全国のファンからの絶大な支持が、CD、着うた(R)、有線等、主要チャートで1位を独占する快挙を達成させた。

昨年発売された自身初のカップリング・ベストアルバム『MY SHORT STORIES』でも、松田聖子『Touch Me, Seiko』以来、なんと24年8ヵ月ぶり史上2人目のカップリング集の1位という快挙を記録したYUI。

復活を宣言し、新たなスタートをきった、彼女の活躍から目が離せない。

 

 

 

【リリース情報】

 

New Single
「again」
NOW ON SALE
Sony Music

SRCL-7039 / ¥1,223(tax in.)


オフィシャルサイト
http://www.YUI-net.com

 

 

テイ・トウワ MTV AWARD受賞

 

5/30に埼玉スーパーアリーナで開催されたMTV「VIDEO MUSIC AWARD JAPAN 2009」
TOWA TEI / Mind Wall feat.Miho Hatoriが、BPAなどの強豪がひしめく中、見事VMAJ2009のBEST DANCE MUSIC(最優秀ダンスビデオ賞)のWINNERに選ばれた。

この作品を手掛けた映像ディレクターは、Caviarの中村剛氏、これまでもYUKIや木村カエラの独創的な作品をはじめ、多くの映像を手掛けてきた国内最高峰の映像クリエーターだ。
「TOWA TEI / Mind Wall feat.Miho Hatori」のPVは、年齢を問わず楽しめるアニメーションで構成されており、
現在発売中の最新アルバム「BIG FUN」(初回限定盤)にもDVD収録されているので、是非チェックしてほしい。
 
そして、TOWA TEI、MySpace、Sound & Recording Magazineのコラボレートによって展開されてきた「BIG FUN REMIX CONTEST」。
約45日の募集期間に、300作品以上のリミックスが制作・応募され、厳正なる審査を経て、遂に優秀作が決定した。
 
この企画は、テイ・トウワの5枚目の最新オリジナル・アルバム「BIG FUN」のリリース・タイミングから大々的に展開され、Sound & Recording Magazineに付録されたオリジナル素材を使用し、MySpaceを通して応募・発表された。
日々新たにアップロードされる応募作品を、ユーザーが自由に試聴できるシステムゆえ、テイ・トウワのファンは勿論、多くの音楽ユーザー、DTMユーザーからの話題を集めた。
多数の応募作品は、企画スタッフとテイ・トウワが全ての楽曲を試聴し、個性的なセンス、スタイルを感じる作品を選定した。

今回は最優秀作という形での選出は無かったが、その中でもセンスが光っていた優秀作4作品が選出された。
既にシーンで活躍中のアーティストから、この企画で初めて名前を聞く人も多いであろう人まで、バラエティに富んだ顔ぶれが揃った。
 
テイ・トウワの感想コメントや、個性的でエッジの効いた優秀楽曲、応募者のプロフィールなどは以下のサイトからチェックできる。

待望の優秀作の結果発表はこちら・・・
http://www.myspace.com/remixtowatei

 

【リリース情報】

New Album
『BIG FUN』
NOW ON SALE
コロムビアミュージック

COZP-350 / ¥3,300(tax in.)




 

 

 

TOWA TEI OFFICIAL SITE
http://www.towatei.com/

TOWA TEI MySpace
http://www.myspace.com/towatei

RSP 結婚式で生歌プレゼント



6月3日に新曲「アンマー~母唄~」(※アンマー・・・沖縄の言葉で母の意味)をリリースするRSPが、6月2日に結婚式を挙げたカップルに生歌をプレゼントした。

この企画は、結婚式でRSPに歌って欲しいという多くのファンの声に応えるべく、大手音楽配信サイト"レコチョク"を通じて、6月中に結婚式を挙げるカップルを募集。
150組を超える応募の中から選ばれた群馬県在住の岩村さんご夫妻の結婚披露宴で「アンマー~母唄~」の生歌をプレゼントした。

チャペルが気に入ったという、都内のセレス高田馬場で行われた結婚式&披露宴はRSP自慢のビデオ制作チームによって完全プロクオリティーで撮影され、幸せいっぱいの2人に世界でたった1本のミュージッククリップ形式のビデオとしてプレゼントされる。
また、その映像のダイジェスト版がレコチョクサイトにて6月中旬より無料公開される予定。

今回、当選された岩村和幸さん(カズユキ/24歳)愛美さん(アイミ/26歳)は、2年前の6月2日からお付き合いを始めたということで、愛美さんによると「2歳下の新入社員として入ってきた彼が私に一目惚れして付き合い始めた」とのこと。
愛美さんが体調を壊したときも、ずっと付き添ってくれた彼は今から約8ヶ月前にプロポーズ、2人は結婚に至った。

披露宴終了後、「一生の思い出にしたいと思い、偶然見つけた募集ページを見て、彼に内緒で応募しました。
心がこもった歌を私達の方や、両親の方を見て歌っていただいて、感激しました」(愛美さん)
「もともとRSPのファンだったので、びっくりしました。両親には僕もいろいろ迷惑をかけたので、自然と涙が出てきました。でも本当にいい親孝行になりました」(和幸さん
と語った。

一方、RSPのAiは「私たちのファンの人生最大のイベントに、私たちの歌をプレゼント出来てとってもうれしいです。
お二人とそのお母様の優しい表情から、見えない気遣いや愛、お母様への感謝の気持ちが伝わる、すばらしい式だったと思います。
私たちの母唄でお二人のお母様への感謝の想いを代弁する事ができたのかなと思えて、こちらもすごくあったかい気持ちになりました。」
と語った。



【LINK】
RSP HP http://www.rsp-net.com/


【リリース情報】
RSP 7th Single
『アンマー ~母唄~』
Sony Music Record s/
6.03 ON SALE!
【初回限定盤】 SRCL-7050~51
¥1,575(tax in.)

【通常盤】 SRCL-7052
¥1,223(tax in.)

7月15日、シングル「純也と真菜実」でデビューを飾るヒルクライム。

そのデビューシングルのジャケットに、めざましテレビでおなじみの朝の顔、皆藤愛子が登場することで話題を呼んでいるが、さらにその美しいウェディング姿がPVでも見られることが分かった。

 ヒルクライムは2004年に結成された、二人組ラップ・ユニット。
昨年7月に発売したシングルはオリコンインディーズチャート4 位を記録し、同曲PVのYouTube再生回数はなんと10万回!ラップは日本情緒を垣間みせるリリックをクラブ育ちのスキルで放ち、トラックはストリングスの柔らかな音像にアクの強いビートを潜ませるという、クラブにJ-POPにも寄りすぎることのない、独自のスタイルを生みだしている期待の新型ラップ・ユニットだ。

そのヒルクライムのデビュー曲「純也と真菜実」は、メンバーが親友「純也」とその妻「真菜美」が結婚した時に、エピソードを聞いて書き下ろしたという、セツナ系純愛ソングだ。
レコチョク クラブうたにて独占先行配信され、5/23付けのランキングでは2位を獲得するなど既に話題沸騰中だ。 そして、今回PVにはヒルクライムのメンバーからの熱烈なオファーにより、皆藤愛子の出演が実現。皆藤にとってもPV初体験となった。PVには、楽曲エピソードに沿い、皆藤が「真菜美」役として、美しすぎるウェディング姿で登場。フラワーシャワー、ケーキ入刀、花束贈呈など、実際の結婚式さながらの撮影が、終始和やかなムードの中で行われた。撮影を終えて、皆藤は「本当に結婚した気分になってしまいました。すごく楽しかったです。最後に歌も生で聴けて、ハッピーな気分になりました」と感想を語った。皆藤愛子の幸せそうな笑顔と美しさがまぶしいこのPVは、CD初回限定盤に収録されることが決定されている。ファンならずとも垂涎の一枚になるだろう。


【リリース情報】


デビュー・シングル
「純也と真菜実」
ユニバーサルJ
2009.7.15 ON SALE!
【初回限定盤(CD+DVD)】
UPCH-9499
¥1,500(tax in.)

【通常盤(CD)】
UPCH-5609
¥1,200(tax in.)


【リンク】
Hilcrhyme(ヒルクライム) オフィシャルサイト
http://hilcrhyme.com/index2.html


Hilcrhyme(ヒルクライム) レーベルサイト
http://www.universal-music.co.jp/hilcrhyme/


YouTube「純也と真菜実」PV
http://www.youtube.com/watch?v=PYRb7kV8xXI&feature=channel_page


ARCTIC MONKEYSニュー・アルバム情報、遂に発表

8月にはレディングとリーズのヘッドライナーも決定しているアークティック・モンキーズだが、遂に3rdアルバムの情報が発表となった。

UK盤発売日は、8月24日(月)。

タイトルは現在未定というこの3rdアルバムには、モハーベ砂漠やLAで録音されたというジョシュ・オムによるプロデュース曲や、前作に続きジェイムス・フォードのプロデュースによりブルックリンで録音されたという楽曲が、全10曲収録されている模様。
日本盤の情報も近日中に発表される。

発表されたトラックリストは下記の通り。

1. My Propeller
2. Crying Lightning
3. Dangerous Animals
4. Secret Door
5. Potion Approaching
6. Fire And The Thud
7. Cornerstone
8. Dance Little Liar
9. Pretty Visitors
10. The Jeweller's Hands

 


5月20日(水)に、デビュー20周年記念アルバム『シーズン2』がリリースされ、大好評の中、筋肉少女帯初期の8タイトルが、3ヶ月に渡って再発されることが決定した。
現在では廃盤となり、手にとることができない全タイトルが、デジタル・リマスタリングとなって、蘇る。


『このデジタル・リマスタリングにより、全く別ものの素晴らしい音源に近い状態に蘇っていて、それぞれの音が分離して聴こえる!』とメンバーが語るほどの出来栄え。

彼らの初期音源は、まさに日本のロック史に長きにわたり、刻まれる名盤たちであり、当時の斬新なジャケットアートワークも要チェックだ。


【リリース情報】

第1弾 
2009.7.22 ON SALE
『仏陀L』 (1988年6月21日発売)    
『SISTER STRAWBERRY』(1988年12月21日発売)

第2弾
2009.8.19 ON SALE
『猫のテブクロ』 (1989年7月5日発売)
『サーカス団、パノラマ島へ帰る』(1990年2月5日発売)
『月光蟲』(1990年11月21日発売)

第3弾 
2009.9.16 ON SALE
『断罪!断罪!また断罪!!』 (1991年7月21日)
『エリーゼのために』 (1992年5月21日)
『UFOと恋人』 (1993年4月25日発売)

 【ライブ情報】

『再発記念ライブ』
9月21日(月・祝)  22日(火・祝) 赤坂BLITZ

その他イベント多数出演決定!
詳しくはオフィシャルサイトへ
http://www.kids.co.jp/King-Show/
6月3日(水)、新人女性シンガーJASMINE(ジャスミン)のデビュー曲「sad to say」着うたが配信開始となった。
「sad to say」は5月からの有線オンエアと同時に全国から問合せが殺到し、5月度有線放送問合せチャートがダントツの1位を記録。そしてこの勢いはますます加速し、6月度の全国ラジオ局ヘビーローテーションも大量獲得、CS音楽チャンネル各局もpower playにセレクト。
遂には、モバイル配信サイト「レコチョク」の6月CM楽曲にも大抜擢されるなど、「sad to say」1曲の強力なインパクトが全国に席捲中。
JASMINEの存在に触れた人は皆、そのヴォーカルとメッセージのエネルギーに触発され,、彼女を強力にバックアップせずにはいられなくなる魅力と才能を持った「恐るべき、時代を変える20歳」だ。


【リリース情報】

1st Single
「sad to say」
6.24 ON SALE
SMA

AICL-2017 / ¥1,223(tax in.)







【プロフィール】
JASMINE(ジャスミン)

1989年5月19日(20歳)東京都在住

家族の影響で幼い頃から音楽に慣れ親しみ、13歳の時、米軍横田基地の一般解放日にゴスペルクワイアのライブを初体験。その魅力に取り付かれたジャスミンは、すぐさまゴスペルクワイアに入門する。その非凡なヴォーカルは当然のごとくクワイア内でも大評判になり15才の時、所属クワイアのアメリカ遠征に参加。現地の教会でその声を響かせた。この体験から、ゴスペルを通してブラックミュージックという音楽と出会い、ジャスミンが本格的にシンガーになる事を強く決意することになる。17歳になった頃から本格的にシンガー活動をスタートさせた彼女は、その年齢では考えられない驚異的なヴォーカルパフォーマンスと、10代の気持ち・感情を見事に表現した歌詞ですぐにその名がウワサになり、歌いだしてわずか1年あまりでメジャー契約を結ぶ事に。本人の作詞作曲で作り出される楽曲群は、ポップスとして驚愕のクオリティーとストリートR&Bのエッセンスが見事に融合し、歌詞の鋭い言葉選びも含め、今までとは全く違う新たな世代の登場を実感させる。若干20歳にして、間違いなく時代を変える驚異の存在。

マタニティーヌードが話題沸騰中のhitomiが6月24日に約2年9ヶ月ぶりにニューアルバム「LOVE LIFE 2」をリリースする。このマタニティヌード・ジャケットで話題の今作は彼女が妊娠中に制作された。彼女がトツキトウカを経て感じた事を詰め込んだ愛あふれる楽曲、全11曲が収録されている。

その作品の極上バラード「探し続けてたもの」が本日よりレコチョクにて独占先行配信。また、人気歌詞サイト「歌ネット」でも検索チャート急上昇中の同曲の歌詞に感銘を受けた人気ケータイ作家が書き下ろしている同名のケータイ小説「探し続けてたもの」も現在展開されており話題を集めている。

現在、「探し続けてたもの」以外にも先行リリースされた「WORLD! WIDE! LOLE!」も好評配信中。「探し続けてたもの」「WORLD! WIDE! LOLE!」共に5月1日に携帯電話で開局になったBeeTVドラマ「KOI☆AGE~恋するアゲハ~」主題歌、オープニング曲にもなっている。

オフィシャルホームページ】
 http://hitomilovelife.net/
【ブログ「hitomiのヒトミ」】 ;
http://ameblo.jp/ninpu-hitomi/

【リリース情報】
2年9ヶ月ぶりにニューアルバム
『LOVE LIFE 2』
エイベックス
06.24 ON SALE!

【初回限定盤】
AVCD-23867/B
¥3,500(tax in.)

【通常盤】
AVCD-23868
¥2,800(tax in.)
元スウィートボックスのヴォーカリストのジェイドとウエディング・シーンを演出する曲を多数世に送り出し、またスウィートボックスの代表曲『エヴリシング・イズ・ゴナ・ビー・オールライト』のプロデューサーとしても有名なGEO(ジオ)による驚異の新プロジェクト『ETERNITY∞』が誕生し、本日6月3日にデビューアルバムとなる『エタニティ』をリリースした。

「クラシック・ミーツ・ヒップホップ」という新ジャンルの代名詞的な存在となり、誰にも真似できないオリジナルなサウンドを構築する天才GEOが、ついにアーティストとして表舞台に立つことでも話題のETERNITY∞。デビューアルバム『エタニティ』でもそのテイストが存分に活かされており、全曲がショパン、プッチーニ、バッハ、モーツアルト、サティ、グリーグによるクラシックの名曲をモチーフにした作品となっている。

「エヴリシング・イズ・ゴナ・ビー・オールライト」「シンデレラ」「ライフ・イズ・クール」をはじめ、スウィートボックスとしてリリースされた曲は日本でも結婚式の定番ソングとして愛されているが、今回ETERNITY∞が応援するのは、話題の「婚活」。「すべての婚活女性に向けて」と題されたこのデビューアルバム。ジャケットはマリッジリングをモチーフとした仕上がりで、ウエディングをイメージさせる曲の数々は、婚活を通じて幸せになろうと頑張る女性の気分を盛り上げてくれる。結婚式での新たな定番ソングとしても話題を呼びそう。5月27日からはアルバム全曲の先行配信もスタートしている。

■オフィシャルサイト
http://www.avexnet.or.jp/eternity/
■オフィシャルmyspace
http://www.myspace.com/eternity8web
枠線付きリリース情報(1枚)
【リリース情報】


婚活応援ソングの決定版
『エタニティ』
エイベックス
06.03 ON SALE!
AVCD-61034
¥2,548(tax in.)

 
スウィートボックスのアルバム『ネクスト・ジェネレーション』の発売を記念して、6月1日に表参道TERRACEで『HAPPINESS WEDDING PARTY feat. SWEETBOX』が開催された。

このイベントはJ-WAVEの日曜日午前の生ワイド番組"HAPPINESS"で募集したこれから結婚を考えている10組20名のカップルを招待したもの。大人気モデル、鈴木サチも出演して、素敵な一夜となった。
 
イベントのMCは「HAPPINESS」のナビゲーターでもある宮本絢子が務め、テイクアンドギヴ・ニーズのカリスマ・ウェディング・プランナー、有賀明美氏、そしてAneCan専属モデルとしても活躍中の鈴木サチという3人で、結婚をテーマにしたトークショーが行われた。鈴木サチさんは、自身がプロデュースするウエディングドレスブランド、STERMINATOCOLLEZIONEXSACHI SUZUKIのドレスを着用して登場。 自分にピッタリのドレスを選ぶコツは、「たくさん試着して、自分の体型にあうものを見つける事」とアドバイスした。

クライマックスは、会場となった表参道テラスにあるチャペルで行われたニュー・ヴォーカリスト"ジェイミー"を迎えた新生スウィートボックスのスペシャル・パフォーマンス。新たな結婚式の定番ソングになりそうなヴィヴァルディの「四季春 第一楽章」をモチーフとした新曲、「ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト」はもちろん、アカペラでの「アメイジング・グレース」や、名曲「エヴリシング・イズ・ゴナ・ビー・オールライト」も披露された。 最後には、集まったカップル1組1組と挨拶をして、ジェイミー自ら幸せなカップルを見送った。


【リリース情報】

新生スウィートボックス
『ネクスト・ジェネレーション』
ワーナーミュージック
06.10 ON SALE!
WPCE-13469
¥2,580(tax in.)

 

9mm 『999』日本武道館決定!

09年9月9日と奇跡的に「9」が揃うこの日、9mm Parabellum Bulletが日本武道館でプレミアムライブ「999」(アットブドウカン)を行うことが発表された。

07年10月10日のデビューから、2年足らずでこの日を迎えることとなった9mm。
当日は、日本武道館の来場者が、世界で一番最初に聴く事となる新曲が披露されるなど、非常に期待度の高いライブとなっているほか、チケットは新曲のCD付きチケットとなっており、当日、武道館へ来場した人が世界で一番最初に聴く事となる新曲のCDが、「シークレット・シングル」として来場者全員にプレゼントされる。
この「シークレット・シングル」付ライブチケットの値段は、¥4,999(前売・税込料金) とこちらも"9揃い" 。まさに金字塔的なプレミアムライブとなっているので、9mmのファンは絶対に見逃すことはできない。

なお、6月3日にリリースされる2nd EP「Black Market Blues e.p.」には「999」の特別先行予約が封入されている。
6月12日より全国6大都市にて開催される Zeppツアー「THE BACK HORN × 9mm Parabellum Bullet『大惨事目眩大戦』」の会場で実施される「福引き」への参加券付ステッカーも付いており、盛りだくさんの内容になっているので是非初回盤をゲットして欲しい。

何かと話題が目白押の9mm Parabellum Bullet。2009年は正に彼らの年になりそうだ。

【リリース情報】

2nd EP
 「Black Market Blues e.p.」
6.3 ON SALE
EMI MUSIC JAPAN

TOCT-26819 / ¥1,500(tax in.)

収録曲
M1・・Black Market Blues
M2・・48-Minute Live Track From "Free Live" 09.04,01 At Yoyogi Park


【ライブ情報】

『999』
9/9(水)日本武道館

THE BACK HORN × 9mm Parabellum Bullet
『大惨事目眩大戦』


6/12(金) Zepp Osaka
6/13(土)Zepp Nagoya
6/19(金) Zepp Fukuoka
6/26(金) Zepp Sendai
6/28(日) Zepp Sapporo
7/08(水) Zepp Tokyo

その他多数イベント出演決定!
詳しくはオフィシャルサイトへ

ドラマ「BOSS」の主題歌に起用された「My Best Of My Life」が現在ヒット中のSuperfly 。ドラマ「BOSS」も大きな盛り上がりを見せている中、「My Best Of My Life」と共にドラマBOSSで流れているオープニングテーマ「Alright!!」がSuperfly初の配信限定シングルとして6月3日にリリースされる。

「Alright!!」はドラマが開始当初から、リリースして欲しいというファンの問合せがレコード会社に殺到しており、その大反響に応える形でSuperfly初の配信限定シングルとしてリリースすることになった。6月3日からレコチョクやiTunesで配信がスタートする。

6月5日放送の「僕らの音楽」(フジテレビ系)で「Alright!!」をテレビ初披露。ドラムに中村達也(Ex.Blankey Jet City)ベースに日向秀和(STRAIGHTENER)、ギターに百々和宏(MO'SOME TONEBENDER)という超個性派ミュージャンが集結しスーパーセッションを実現。SuperflyのLIVEサポートギタリストの草刈浩司、ボーカルにSuperfly越智志帆という正に夢のコラボレーションで、「Rock And Roll Hoochie Koo」もテレビ初披露する。

Superfly Tour 2009も発表され、Superflyから目が離せなくなりそう。

■オフィシャルサイト
http://www.superfly-web.com
■ムービーオフィシャルサイト
http://www.superfly-movie.com/
■ツアースケジュール
http://www.superfly-web.com/live/2009.html

HYDE(L'Arc~en~Ciel)と、K.A.Z(OBLIVION DUST)がタッグを組んだ注目のロックユニット、VAMPSが6月10日に待望の1stアルバム「VAMPS」をリリースする。
そんなVAMPSが、全国ツアーの仙台公演の合間に、Datefm(FM仙台)の公開録音という形で、仙台市にある聖ドミニコ学院高等学校の女子生徒300人が生徒総会で集合した体育館に、サプライズゲストとして登場した。



彼らが登場すると、体育館は300人の生徒の歓声に包まれた。
全くのサプライズで行ったこの収録には、一瞬何が起こったのか分からない生徒たちの悲鳴や歓声、抱き合ったり手を叩き合う生徒でパニックに。

収録が始まると、2人のトークに目を輝かせながら聞き入る生徒たちだったが、またまたサプライズで、「VAMPSと直接話そう」というコーナーになると、また歓声があがり、何人もの生徒が我先にと手をあげた。
そんな女子高生たちは、真剣に将来の夢について質問を投げかけ、HYDEとK.A.Zは、一人ひとりに真剣に答えていた。

わずか30分強の時間だったが、VAMPSの2人が帰ったあとも体育館には歓声がこだましていた。
彼女たちには一生思い出に残るサプライズになったであろう。


そんなVAMPSは、6月10日に1stアルバム「VAMPS」のリリース後、全国ZEPPツアーそして、U.S.A.ツアー、さらにVAMPS初となるアリーナ公演を控えている。
2009年も驚異的なペースで動き続ける彼らから目が離せない。


【リリース情報】

1st ALBUM
『VAMPS』
6.10 ON SALE

【初回受注限定生産盤(CD+DVD)】
XNVP-00009/B / ¥3,500(tax in.)







【通常盤(CDのみ)】
XNVP-00010 / ¥3,059(tax in.)











【ライブ情報】


『VAMPS LIVE 2009』
~U.S.A.ツアー~
7月11日 Fillmore at Irving Plaza / New York, NY
7月12日 Warped Tour / Hartford, CT
7月14日 Warped Tour / Columbia, MD
7月16日 Sonar / Baltimore, MD
7月19日 Showbox at The Market / Seattle, WA
7月20日 Hawthorne Theatre / Portland, OR
7月25日 Grand Ballroom at the Regency Center / San Francisco, CA
7月27日 Wasted Space at the Hard Rock Hotel and Casino / Lad Vegas, NV
7月29日 Soma / San Diego, CA
8月1日  Wiltern Theater / Los Angeles, CA

~アリーナ公演~
8月19日 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 野外特設ステージ
8月20日 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 野外特設ステージ
8月22日 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 野外特設ステージ
8月23日 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 野外特設ステージ
8月29日 日本ガイシホール
8月30日 日本ガイシホール
9月1日  日本武道館
9月2日  日本武道館
9月4日  日本武道館
9月5日  日本武道館


VAMPSオフィシャルサイト
www.vampsxxx.com

VAMPROSEオフィシャルサイト
www.vamprose.com


5月30日、さいたまスーパーアリーナで開催された国際規模の音楽授賞式「MTVVIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009」にて、Best Male Video(最優秀男性アーティストビデオ賞)を受賞したKREVA。4月に大阪城ホールと横浜アリーナで開催した自身のライブ「意味深2」にて予告された7月8日リリースのニューシングル『赤』の全貌がいよいよ明らかになる。
そのオフィシャルインタビュー原稿が到着した。


「曲ができたのは1年以上前のことなんですけど、これは絶対に簡単にリリースしてはいけない曲だと思ってた」


まず、いきなり断言してしまおう。KREVAの新たな代表曲が誕生したということを。多作家で知られるKREVAは、日々音楽を制作し、常に「いつでもアルバムをリリースできるぐらい」のストックを有している。そのなかから厳選された楽曲が世に放たれていくわけだが、それでもKREVAが冒頭のような言葉をひとつの楽曲に捧げるのは非常に珍しいことだ。サンプリグのネタ、ビートのトーン、シンセのフレーズ、ラップのフロウ、フックのメロディ。いつだって楽曲を構成するすべての要素を自在にコントロールしながら、僕らリスナーに驚きと楽しさに満ちた音楽の感動を与えてくれるKREVAだが、この"瞬間 speechless"においては、何か特別な力に導かれるように音と言葉の像が結ばれていったようだ。リリックについても「こんなに全編フィクションな歌詞はこれまでにないです」と言う。表情に幸福と興奮の色をたたえながらKREVAは言葉を続ける。
「いちばん最初にサビのメロディが浮かんだときに自分ですごく感動してしまうぐらい『キターッ!』って思いましたね。唄いながら泣くみたいな。さらにうれしかったのは、それからだいぶ時が経ってこの前トラック・ダウンが終わったときに最初にメロディが出てきたときと同じぐらい感動して。あらためて『いい歌だなあ』と思いました。まさに満を持して出す、という感じです」
壮麗なシンセ・ストリングスと高鳴る鼓動を表現したかのごときビートが印象深いメロウ・トラック。そのトラックの上でワルツを踊るように艶やかなフロウがクライマックスのサビへと向かって描くのは、speechless=言葉を失う瞬間の物語。華やかな恋愛遍歴がうかがえる男がある日、ある瞬間に、ひとりの女性に一目惚れし、徐々に恋の力に翻弄されていく姿は、そのまま音楽の特別な力に導かれるようにしてこの曲を完成させたKREVAとも重なるのは偶然ではないだろう。そう、こんなふうに。
〈そこからは スピーチレス/君を前にしたら/不思議です/何もできない/その雰囲気で/それだけで/俺を狂わせる/迷わせるの〉

カップリングに選ばれたのは、先日行われたライヴ『意味深2』で一足早く披露され喝采を浴びた、YMOのポップス・サイドにおける名曲"君に、胸キュン。―浮気なヴァカンスー"(1983年リリース)のカヴァ―。
「音楽で遊ぶような感じで楽しくカヴァ―させてもらいました」
よりスペーシーなムードが強まったトラックにオート・チューンを駆使したヴォーカルが映える、KREVAの遊び心と原曲の普遍的な歌心が融合した1曲となった。歌詞の内容が"瞬間 speechless"とほのかにシンクロしているのがまた、いい。それぞれのインスト・ヴァージョンを加えた4曲で表現するKREVAの『赤』、やはりそれはとても濃厚でありながら至極ポピュラリティに富んでいて、色褪せることを知らないのである。
(三宅正一)


絶対の自信を感じさせる収録内容に加えて KREVAらしい興味深いキャンペーンをこのリリースでは実施する。
その名も「CHOICE IS YOURS!選ぶのはキミだ」。
6月1日からオフィシャルサイトkreva.bizにアクセスするとこのキャンペーンロゴが現れるようになっている。
CHOISE!、選ぶ?何を?詳細発表は来週の予定となっている。


【LINK】
オフィシャルサイト:http://www.kreva.biz/
オフィシャルブログ:http://www.kreva.biz/blog/

【リリース情報】
New Single
『赤』
PONY CANYON
7.08 ON SALE!
【初回限定盤】
PCCA-02981
¥1,365(tax in.)

【通常盤】
PCCA-70250
¥1,050(tax in.)
3月にミニアルバム「EXISTAR」をリリースし、東京/大阪/福岡でのワンマンライブがソールド・アウトするなど、その注目度を格段に高めている長澤知之が、間髪入れずに新作ミニアルバム『SILENTSIREN』を8月5日にリリースすることが決定した。

今作に収録されているのはフォーキーで彼独特のヒューマニズムに満ちた7曲。ライブですでに披露されている「三日月の誓い」「捨て猫とカラス」「スリーフィンガー」等も待望の音源化となり、普遍的な言葉を使いながらも独自の視点で描かれる心象風景を幅広い音像で表現している。
前作よりもさらに深く響く、相変わらず強烈な個性が鳴らす"静かなる警鐘"7つの物語を収録。

7月以降のライブスケジュールも続々発表されている長澤知之。
最新情報はもちろん、終了したライブのセットリストや日記が閲覧できる公式携帯サイト「mobitomo-NEO」もスタートするなど、今後の活動から目が離せない。


【LINK】
PC版公式サイト
http://www.office-augusta.com/nagasawa/
公式携帯サイト mobitomo NEO
http://mobitomo.jp/n/
MySpace
http://www.myspace.com/nagasawatomoyuki
オフィスオーガスタYouTubeオフィシャルチャンネル
http://jp.youtube.com/user/officeaugusta
携帯サイトモバイルオーガスタ
http://augusta-mobile.com/

【リリース情報】
長澤知之 4th Mini Album
『SILENTSIREN』
ATS-18 / ¥1,890(tax in.)
8.05 ON SALE!
収録曲
1.茜ヶ空
2.三日月の誓い
3.四つ葉のクローバー
4.どうせ陽炎
5.植木鉢
6.捨て猫とカラス
7.スリーフィンガー

【LIVE情報】
音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2009 ~5周年~
『海の散歩道』
7月24日(金)音霊 OTODAMA SEA STUDIO (神奈川県/逗子海岸)
出演:竹仲絵里/Dew/長澤知之/広沢タダシ

『音波09』
7月3日(金) Shimokitazawa GARDEN
出演:アンダーグラフ/UNDER THE COUNTER/長澤知之

中孝介 明治神宮に2000人

奄美大島在住のシンガー中孝介(あたりこうすけ)が、5月30日(土)東京明治神宮で創建以来初めてとなるポピュラー音楽の野外コンサートを開催。2,000人の観客が集まり大成功を収めた。

東京のど真ん中にある明治神宮は、大正9年(1920)の創建以来、都民の憩いの場所として親しまれており、今回の「祈りの杜コンサート」は、明治神宮と地元商店会組合である原宿表参道欅会のご協力で実現。
90年の歴史を持つ明治神宮創建以来初めてとなるポップスのコンサートとして、開催前から大きな注目を集め、当日は2,000人の観客を動員した。
新緑薫る初夏の風の中で、美しい歌声が都会のど真ん中の緑のオアシスに響き渡りった。

中孝介は代表曲の「花」や新曲の「空が空」等の全16曲を熱唱。また、美空ひばりさんの名曲「愛燦燦」のカバー等も披露する等、訪れた幅広いファンを楽しませると、スペシャルゲストとしてバイオリニストの古澤厳さんが登場し、歌声とバイオリンによる美しい共演が実現。
この記念すべきコンサートに彩りを添えた。


【ライブ情報】

『アコースティックコンサート2009~うがみうた~』
6/21(日)大阪・松原市文化会館
開場:17:00 / 開演:17:30
問い合わせ先
松原市文化会館 072-336-5755

中孝介オフィシャルサイト
http://www.atarikousuke.jp/

7月1日にリリースされるflumpoolダブルAサイドシングル「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ / 夏Dive」」初回限定盤のプレミアムな追加特典に関する情報が明らかになった。

この特典は、ニューシングルに収録される新曲3曲とは別に、さらに未発表新曲の着うた(R)が初回限定盤の購入者限定でプレゼントされるというもの。しかもギター阪井一生のリードボーカルで、7月8日からスタートする全国ツアーで初披露される楽曲だ。
未発表音源が着うた(R)で先取りできるということで、ファンにとってはサプライズな贈り物になりそうだ。
撮りおろしのDVD「flumpool Interview & Scenes of production」に続く初回特典になるが、更なる企画も進行中なので、乞うご期待!

また、今夏最大の話題作映画『MW-ムウ-』主題歌となっている「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~」のミュージッククリップが一斉に公開。
さらに初回限定盤特典映像「flumpool Interview & Session」と、同時発売されるライヴDVD「『How did we feel then?』~flumpool tour 2009 "Unreal" Live at Shibuya Club Quattro~」の予告編映像もオフィシャルサイト、MySpace等で公開されたので、要チェックだ。


【リリース情報】
Double A-side Single
「MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ / 夏Dive」
7.1 ON SALE
 A-sketch

【初回限定盤(CD+DVD)】
AZCS-2004 ¥1,500 (Tax in)






【通常盤 (CD)】
AZCS-2005 ¥1,260 (Tax in)



【収録曲】
1.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~
2.夏Dive
3.タイトル未定(新曲)
4.MW ~Dear Mr. & Ms. ピカレスク~ (Instrumental)
5.夏Dive (Instrumental)


LIVE DVD
「『How did we feel then?』
~flumpool Tour 2009 "Unreal" Live at Shibuya Club Quattro~」


7.1 ON SALE
 A-sketch
AZBS-1001
¥3,500 (Tax in)










【ライブ情報】

flumpool 2nd tour 2009 『Unclose』
7月8日(水)渋谷C.C.Lemonホール
7月9日(木)渋谷C.C.Lemonホール
7月16日(木)秋田市文化会館
7月18日(土)仙台 イズミティ21
7月21日(火)札幌市民ホール
7月25日(土)鹿児島市民文化ホール第二
7月27日(月)福岡市民会館
7月28日(火)広島アステールプラザ大ホール
8月5日(水)金沢市文化ホール
8月6日(木)新潟県民会館
8月9日(日)京都会館第一ホール
8月12日(水)松山市総合コミュニティセンター・キャメリアホール
8月15日(土)サンポートホール高松・大ホール
8月17日(月)倉敷市芸文館
8月21日(金)愛知県勤労会館
8月23日(日)静岡市民文化会館
8月27日(木)大阪厚生年金会館大ホール
8月30日(日)神奈川県民ホール
9月5日(土)沖縄市民会館大ホール

【チケット代】
全席指定¥4,200(税込) 
※4歳以上チケット必要。3歳以下入場不可。

flumpoolオフィシャルホームページ
http://www.flumpool.jp

「MW-ムウ-」オフィシャルホームページ
http://mw.gyao.jp/


女性デュオ「花*花」が2003年の活動休止以来の再始動ライブとして5月30日に渋谷 duo MUSIC EXCHANGEにてワンマンライブ『hanahana 10th anniversary ~え?もう10年でしたっけ??~』を行った。会場満員の300人のファンが駆けつけ再会を祝った。

また、『あーよかった』のフレーズを使ったニューシングル「あーあなたに出逢えてよかった feat.花*花」を6月3日にリリースする女性R&Bシンガー Kanadeも花束を持って応援に駆けつけた。

6年ぶりの再始動となるこのライブは、結成して10年の間楽曲を愛し続けてくれたファンに対して「ありがとう」を伝えたいという花*花の気持ちから実現した"感謝のライブ"だ。名曲「さよなら大好きな人」をはじめ、CD未発表である「king of winter」や、新曲である「いつも心に花束を」など20曲を演奏した。

楽曲によっては小島がウクレレやリコーダーを演奏するなど、シンプルな編成ながらも会場の観客の感動を呼んだ。10年の想いを込めて感謝を伝える花*花に、観客席からは自然と手拍子が起こり、「おかえり」という声援が上がる場面もあった。

本編最後には「久しぶりにみんなに会えてほんとによかった。今の自分たちの気持ちそのままの曲です」と精一杯の感謝の想いを込めて「あーよかった」を披露した。
アンコールでは、Kanadeが登場し感動で涙をこぼしながら花束を手渡した。花*花は「私達にとって子供でもある楽曲が新しい形で歌われていくのは、子供の成長を見ている様で嬉しいです」とKanadeにエールを送った。
2009年の新結婚ソング「あーあなたに出遭えてよかった feat.花*花」。定番ソングを新鮮に蘇らせたこの楽曲が多くの人の幸せを彩ってくれるのは間違いない。

<花*花コメント>
「私たちの曲がこんな今風な形で蘇るなんて思ってもいませんでした。最初にデモテープを聴いた時はビックリすると同時に感心しちゃいました。」(こじまいづみ)
「Kanadeさんも同じ関西弁同士、会った時から親近感が湧きました。一緒に楽しくレコーディングできました。」(おのまきこ)
<Kanadeコメント>
「『あーよかった』は友人の結婚式で歌ったりした大好きな曲。こういう形で花*花さん達と巡り会え、しかも一緒に歌う事ができて本当に幸せです。オリジナルはもちろんの事、結婚式やハッピーな場面で是非口ずさんでもらえたら幸せです。」


【LINK】
Kanade オフィシャル http://www.love-kanade.com/top.html
Kanade オフィシャルブログ http://ameblo.jp/0862292735/


【Kanade リリース情報】
New Single
『あーあなたに出逢えてよかった
 feat.花*花』

レコード会社
UPCH-5593
¥1,200(tax in.)
6.03 ON SALE!



【花*花 イベント情報】
『hanahana 10th anniversary ~え?もう10年でしたっけ??~』
◆神戸公演(追加公演)
公演日:2009年7月3日(金) 18:00 開場/19:00 開演
会場:神戸チキンジョージ
料金:前売 ¥4,500 (全自由・No.付・1Dr.別途)
年齢制限 3歳以下入場無料
お問合せ:キョードーチケットセンター 06-7732-8888


ビースティ・ボーイズは先週月曜日、全米NBCで放送された「Late Night With Jimmy Fallon」番組内でマイクD、アドロック、MCA自身らが、ビースティ・ボーイズのニュー・アルバムをこの秋9月にリリースすることを発表。全曲オリジナルの新曲からなる彼らの8枚目のスタジオ・アルバムとなる。正式な発売日やタイトルについては近日発表されるという。

また、ミュージック・ビデオの国際的授賞式「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2009 」が5月30日、埼玉県・さいたまスーパーアリーナで開催され豪華なゲストが数々登場する中、なんとサプライズ・ゲストとしてビースティ・ボーイズが出演。更に、ストリートを中心に音楽やファッションなど様々なカルチャーに多大な影響を与え、その存在自体が「ICON(象徴)」となっているアーティストに贈られる賞"ストリート・アイコン・アワード (Street Icon Award)"を特別に受賞した。

さらに、アルバム『ポールズ・ブティーク』、『チェック・ユア・ヘッド』に続き、4枚目のアルバム『イル・コミュニケーション』、98年にリリースした『ハロー・ナスティ』と続けてこの夏にリイシューされる予定で、ニュー・アルバムと同時発売のタイミングでこれら旧作名盤の国内盤もリリースされる。

また、ビースティ・ボーイズは、6月12日に米テネシー州のマンチェスターにて行われるボナルー・フェスティバルへの出演を皮切りにこの夏、各フェスに復帰。ニュー・アルバムのリリース前に各所でライヴ・パフォーマンスを行う予定だ。9月14日には「ハリウッド・ボウル」でのヘッドライン・ショーも決定しており、ますます盛り上がるばかりだ。
チケット情報についてはwww.beastieboys.comへ。

ビースティ・ボーイズ日本公式サイト(EMI Music Japan)
http://emij.jp/beastie/ (PC・携帯)

Crystal Kay×BoA@MTVイベント

弱冠23歳ながらデビュー10周年を迎えるCrystal  KayがMTV「VIDEO  MUSIC  AWARDS
JAPAN 2009」にレッドカーペットのウォークとプレゼンターとしての出演を果たした。
レッドカーペットではカーペットの赤と空の青に非常に映えるグリーンの
艶やかなドレスを身にまとい、観客を魅了。
着うた(R)の配信で話題となっている新曲「Girlfriend feat.BoA」でフィーチャ
リングをしているBoAとのツーショットも実現。
観客や報道陣からの声援と注目を浴びた。
プレゼンターでは「BEST ROCK VIDEO」部門を担当。
Crystal Kayの登場に約12000人の観客が沸いた。

10周年を迎えるにあたり、注目度・人気ともに抜群のCrystal Kay。
今後も要注目だ。

【 リリース情報 】
「Girlfriend feat..BoA」着うた(R)配信中

【 オフィシャルHP 】
 http://www.c-kay.com/
ザ・ビートルズ、9月9日に全オリジナル・アルバムがリマスター発売されるのに伴い、現行のオリジナル・アルバムが全世界で出荷停止に

9月9日に全オリジナル・アルバムがリマスター発売されるザ・ビートルズ。
これを受けて現在販売されているオリジナル・アルバム全てが5月31日をもって出荷停止となった。
そのため現行のオリジナル・アルバムの販売は店頭にある在庫のみとなる。

対象となったアルバムはデビュー・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』から、最後のオリジナル・アルバムとなった『レット・イット・ビー』までのオリジナル全13タイトルと、アルバム未収録曲を収録した『パスト・マスターズ VOL.1』及び『VOL.2』、そしてこれらアルバムをセットにした『ビートルズ BOX』の全16商品。
9月9日にはこれらアルバムはリマスターされ、パッケージも一新されて新登場するが、1987年の初CD化以降、今まで慣れ親しんできたCDの音や今まで全く変わることがなかった現行の仕様のパッケージ(国内盤は、当時の発売元である東芝EMIが2年前にEMIミュージック・ジャパンに社名変更したため、その部分の表記は変わっているなど、細かな変化はあったが)は現在の店頭在庫を最後に、入手困難となる。
なお、今回の出荷停止は全世界的な措置のため、現在輸入盤として流通している海外盤も現在の店頭在庫で終了となる。

出荷停止対象商品
『プリーズ・プリーズ・ミー』(TOCP-51111)
『ウィズ・ザ・ビートルズ』(TOCP-51112)
『ハード・デイズ・ナイト』(TOCP-51113)
『ビートルズ・フォー・セール』(TOCP-51114)
『ヘルプ!』(TOCP-51115)
『ラバー・ソウル』(TOCP-51116)
『リボルバー』(TOCP-51117)
『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(TOCP-51118)
『ザ・ビートルズ』(TOCP-51119~20)
『マジカル・ミステリー・ツアー』(TOCP-51124)
『イエロー・サブマリン』(TOCP-51121)
『アビイ・ロード』(TOCP-51122)
『レット・イット・ビー』(TOCP-51123)
『パスト・マスターズ VOL.1』(TOCP-51125)
『パスト・マスターズ VOL.2』(TOCP-51126)
『ビートルズ BOX』(TOCP-50501)
※上記以外のビートルズ商品は引き続き出荷される

2009年9月9日、ザ・ビートルズの全オリジナル・アルバムが21世紀に最高の音質となって新登場。

<オリジナル・リマスターCD>
デビュー・アルバム『プリーズ・プリーズ・ミー』から今回1タイトルにまとめられた編集盤の『パスト・マスターズvol.1&Vol,2』の計14タイトル(16枚)が初めてデジタル・リマスターされる。
ブックレット:オリジナル・ライナー・ノーツ、写真
ボーナス映像: アルバムに関する短いドキュメンタリー・フィルムをCDエキストラ仕様で収録。
予価 2,600円(税込) 
※2枚組は予定価格3,700円(税込)

<The Stereo Album(ボックスセット)>
上記全14作のアルバムとドキュメンタリーを集めたDVD付きボックスセット

<The Beatles In Mono(ボックスセット)>
コレクターのためのモノラル・ボックス・セット
アートワーク:オリジナルLPを忠実に再現した紙ジャケット

EMIミュージック・ジャパン ザ・ビートルズサイト(PC/携帯共通)
http://emij.jp/beatles/


川嶋あい 『JAPAN DAY』@NY

4月に行われた「Washington D.C. Cherry Blossom Festival」、「New York Cherry Blossom Festival」とアメリカでの2大桜祭りでのライヴも好評だった川嶋あいが5月31日にニューヨークのセントラルパークで開催された「JAPAN DAY」に出演した。
『JAPAN DAY』は今年で3回目を迎える日本の文化を伝える大規模なイベントで、昨年は清水翔太が参加。
JAPAN DAYの公式テーマソングにも川嶋あいの17枚目のシングル「大丈夫だよ」が選ばれ、JAPAN DAYスペシャルサポーターとして歌声を披露。
 
今年で3回目を迎え、初夏を彩るイベントとしてすっかりニューヨークに根付きつつあるJAPANDAY@CENTRAL PARK。
気温の上昇とともに来場者の数も増え、過去最高の7万人が来場。
日本からは川嶋あい、ORANGE PEKOEが、そしてニューヨークにて活躍のYaz Bandをはじめ、多くのアーティストが参加した。
そんな中、CNNキャスターサンドラ・エンドウの紹介でステージに飛び出した川嶋あい。
彼女の登場とともに、オーディエンスから歓声と「Yeah!!」の言葉も飛び出す。
WashingtonD.C.やニューヨークでのライヴ出演を重ね、多くのニューヨーカーや、J-カルチャーを愛する人たちなどに、徐々にその名前が浸透しつつあるように感じた一瞬だ。
「How are you doing?New York!!」
このひとことからライブが始まったニューヨークでは非常に人気の高いストリート・バンド、YazBandとのセッションで、まずは2曲。
「Lover」、そして「MyLove」を披露。
普通のバンド・サウンドとは違う、少しフュージョン・アレンジの効いたサウンドで、晴れ渡った野外で聴くには最高の演出だった。
その後はソロで「旅立ちの日に...」公式イメージソングとしてニューヨーカー誰もが知る曲となった「大丈夫だよ」、「12個の季節」、そして最後にカケラの英語Verである「Simple Treasure」を熱唱し終了。
ニューヨークに新たなインパクトを与えた、そんなライヴとなった。

あるメディアから
「アメリカでの活動で何が一番大切と思うか?」
そう問われた彼女は、ほんのちょっと間を置いたあと、少し笑顔で、だがはっきりとした口調こう答えた。
「変わらないこと。自分が自分であり続けることかな」

開演前に引き続き、終演後も多くの取材を受けた彼女を待っていたもの、それはメディア同様、彼女に触れてみたいと願う多くのニューヨーカー達だった。

【リリース情報】
4thアルバム
『Simple Treasure』
6.3 ON SALE

【初回限定盤】
TRAK-98 / ¥3,990
 






【通常盤】
TRAK-98 / ¥3,150









 

【ライブ情報】

川嶋あい全国ツアー
『What's your Simple Treasure?』

6月9日(火)愛知...Zepp Nagoya
6月11日(木)岡山・岡山市民会館
6月12日(金)大分・iichiko音の泉ホール
6月14日(日)山口・光市民ホール
6月16日(火)和歌山・和歌山市民会館
6月17日(水)徳島・徳島県郷土文化会館
6月19日(金)神奈川・ハーモニーホール座間
6月22日(月)大阪・NHK大阪ホール
7月7日(火)北海道・Zepp Sapporo
7月10日(金)秋田・秋田県児童会館
7月12日(日)宮城・仙台イズミティ21・小ホール
7月13日(月)栃木県・栃木県総合センター
7月18日(土)沖縄県・桜坂セントラル
 
『What's your Simple Treasure?SPECIAL』
 8月20日(木)東京都:渋谷C.C.Lemonホール

 
川嶋あいオフィシャルサイト
http://www.kawashimaai.com/
 
先日、コンテンポラリー・ダンス・カンパニーのコンドルズと舞台を共演し、話題を集めている異色のビジュアル系バンドjealkb(ジュアルケービー)が初のホールワンマンライブをJCBホールにて開催することが決定した。


半年前に行ったツアーや、コンドルズとのコラボレーションでも、パワフルなパフォーマンスを披露してくれたが、真夏の夜ということもあり、ライブにMCに、休む間のないエンターテインメントの応酬期待される。

また、全国各地からのバスツアーも実施されるので、なかなかライブを見ることが出来ない遠方の方々も足を運び、パワーアップエンタテインメントの時間を共有してはいかがだろうか。
 
《公演概要》
【タイトル】榊薔薇ノ郁(夏のお嬢さんの集い)
【公演期間】2009年8月22日(土) 開場17:00 / 開演18:00(予定)
【会  場】JCBホール
【一般前売り開始】2009年6月20日(土)AM10:00より
 
【チケット料金】
S・アリーナ・立見:4,500円(税込/Special Limited goods付)※整理番号付き
S・指定席:4,500円(税込/Special Limited goods付)
A・指定席:3,500円(税込)

オフィシャルサイト
http://jealkb.jp/


特集:コンドルズ×jealkb



ライブレポート:jealkb 「狼煙薔薇ノ夜」@Zepp Tokyo
/blog/staff/2009/02/jealkb-zepp-tokyo.html

JAY'ED 新曲Release決定

JUJU と共に映画「余命1ヶ月の花嫁」の主題歌「明日がくるなら」を唄っているJAY'EDが7月にシングルをリリースすることが決定した。

新曲「CRY FOR YOU」についてJAY'EDは

「サウンド面では、昨夏リリースした「ずっと一緒」のトーンに近いものを目指しつつ、もう少し違った切ないバラードをつくろうと思いました。
高いところのピアノは浮遊感のある軽快な感じなんで、その分、ビートに関しては比較的パンチがあり、且つシンプルなものを目指し、自分らしさを追及しました。
低域のピアノの響きと、ストリングスもあって、かなりスケール感がある感じになったので気に入っています。歌は僕らしい譜割とフロウに拘りました。
新しいことにもチャレンジしながらも、同時に自分らしいスタイルをキープできるよう心がけ、いい感じになったと思ってます。」

と語っている。
JUJUとのコラボで注目度が急上昇のJAY'ED、6月5日(金)にJUJUと共に再びミュージックステーションに出演することも決定。こちらも要注目だ。

【リリース情報】

4th Single
「CRY FOR YOU」
7.22 ON SALE!
TOY'S FACTORY
TFCC-89281 / ¥1,000(tax in.)


オフィシャルサイト
http://www.toysfactory.co.jp/jayed/
http://www.jayed.jp/

RYTHEM 新曲はスキマ常田と

シンガー・ソングライター・ユニットのRYTHEM(リズム)が、5月29日(金)に初の全国ツアーの初日である新潟「LOTS」で、新曲の発表と共に同楽曲の演奏を初披露した。

昨年夏に、"キマグレン"とコラボレーションしたシングル"RYTHEM with キマグレン"「Love Call」が話題になったが、今回の新曲は、再始動が話題となっている"スキマスイッチ"の鍵盤・常田真太郎をサウンドプロデューサーに迎え、作詞・作曲を共作で2ヶ月もかけて丁寧に行なった渾身の一曲。
常田氏とは数年前から交流があり、藤井フミヤ・いきものがかり・ゴスペラーズ・河口恭吾・松たか子等、多岐にわたるアーティストのサウンドプロデュースで発揮されている、その類まれな才能に感銘を受け、今回プロデュースを依頼する事となった。



詩の内容は、"究極の片想い"をテーマに、メンバーの実年齢である24歳の等身大の女性の気持ちをリアルに書き綴っており、「ヤバいくらい心乱されてる!でも、、どうしようもなく、好き。」と言った歌詞は、"今、恋してる人""片思いした事がある人"そんな全ての人に<共感>されるハズの、激ヤバ片想いソングとなった。
2009年 夏。恋をする気持ちに、ホントの自分に、ピュアに向かい合ってる全ての人たちに聴いて欲しい胸震の1曲が誕生。

カップリングには、2月から全国放送されていた【ハウス食品「完熟トマトのハヤシライスソース」CMソング】の「TOMATO」を収録!CMだけでは想像できなかった、大胆かつ遊び心満載のROCK-POPチューンとなっている。
昨年大学を卒業し、アーティストとして、女性として進化をし続けるRYTHEMのニューシングルと、今後の活動に要注目だ。

【リリース情報】

ニューシングル
「ぎゅっとして feat.常田真太郎(from スキマスイッチ)」
7.29 ON SALE
SMA
AICL-2029/¥1,223(tax in.)


【ライブ情報】

初の全国ツアー

『Acoustic PoP Tour'09』
5月29日(金) 新潟LOTS       
6月  2日(火) 札幌KRAPS HALL 
6月  6日(土) 仙台Back Page 
6月  7日(日) 浜松Live House窓枠
6月13日(土) 岡山MO:GLA   
6月14日(日) 松山キティホール 
6月19日(金) 神戸cafe' Fish!
6月20日(土) 福岡ROOMS 
6月26日(金) 横浜BLITZ 
6月28日(日) 名古屋E.L.L.

木村カエラが5月30日(土)に新横浜国際ホテルで行われた結婚披露宴にサプライズゲストとして登場し、「Butterfly」を歌った。新郎からカエラのファンである新婦へのサプライズプレゼントとして行なわれたもの。新婦はもちろん披露宴の出席者にもカエラの登場は全く知らされておらず、まさに感動のサプライズライブとなった。

この場で、木村カエラが結婚情報誌ゼクシィのCMソング「Butterfly」を歌っていることが明らかになった。同CMは4月下旬より大量にオンエアされていたが、CM曲を誰が歌っているか? は公開されておらず、ネット上などでは「誰の曲?」「木村カエラではないか?」などと噂になっていた。

「Butterfly」は、木村カエラが今年のバレンタインデーに行われた親友の結婚式のために書き下ろした曲で、実際に結婚式で歌った。作詞は木村カエラ、作曲は末光篤。ちょうど4月からの新CMの為の楽曲を探していたゼクシィが、約200曲の候補曲の中から、ゼクシィ編集部女性社員20名の選考で、CMソングとして選ばれた。

「結婚式で歌うことが決まって、何日も前から、ドキドキしながら練習してきたけど、歌えるのを楽しみにしていました。二人にとって良い思い出になればいいと思います。この曲は親友の為にサプライズで書いて結婚式で歌った曲です。また結婚式で歌えると思ってなかったので、本当に嬉しい。結婚式っていいなぁと思った。楽しかったです。」(木村カエラ)

「Butterfly」は本日6月1日よりレコチョクにて着うた(R)、着うたフル(R)にて配信がスタートし、6月24日発売のアルバム「HOCUS POCUS」に収録される。

7月11日(土)に、「木村カエラ 5th Anniversary Live ルシード エルpresents『GO!5!KAELANDO』」を横浜赤レンガパーク野外特設ステージにて開催。オールスタンディング2万人のチケットは既にSOLD OUTしている。

■木村カエラ特設サイト
http://columbia.jp/kaela/

【リリース情報】
5枚目のオリジナルアルバム
『HOCUS POCUS 』
コロムビア ミュージックエンタテインメント
06.24 ON SALE!

【初回限定盤】
COZP373
¥3,465 (tax in.)

【通常盤】
COCP35635
¥2,940(tax in.)

エミネム、日英米同時制覇

エミネムのニュー・アルバム『リラプス』が、米ビルボードの総合アルバム・チャート(6/6付)にて初登場1位に輝いた。アメリカでの出荷枚数は今年最大の120万枚超、初週の売り上げ枚数も60万枚を記録し09年最高となっている。アメリカにおいては、エミネムの新譜発売が5月19日と判明して以来、主なアーティストがこの週にアルバムを発売することを避けるという現象が起こった。

日本においても、5月20日に発売された同アルバムはオリコンのアルバムランキング(6/1付)にて初登場1位を記録、全英アルバム・チャートでも既に1位を記録しているので、余裕の日英米同時初登場1位を達成したことになる。ラッパーによる日英米同時制覇は、史上初の快挙だ。ちなみにアメリカでは5作連続(ベスト・アルバム含む)の1位獲得となっている。

【リリース情報】
5年ぶりのオリジナルアルバム
『Relapse』
ユニバーサル
05.20 ON SALE!

【初回限定盤】
UICS-9106
¥2,800(tax in.)

【通常盤】
UICS-1190
¥2,200(tax in.)
(C)Teppeiグリーン・デイが5月28日に、4年ぶりのワンマン・ライヴ(正式名称:「グリーン・デイ/プレミアム・ライヴ」)を赤坂ブリッツにて行った。第1部では新作『21世紀のブレイクダウン』から、大ヒット中のシングル「ノウ・ユア・エナミー」をはじめとする11曲、第2部では「アメリカン・イディオット」「バスケット・ケース」「マイノリティ」などのヒット・パレードに加えてリクエスト・コーナーとカヴァーも飛び出す14曲の合計25曲を披露した。

チケット発売開始と共に、この奇跡の瞬間を待ちわびていたファンからの応募が殺到し、チケットは即日完売。ライブ当日は雨にもかかわらず、地下鉄の駅から会場までの道中には「チケット譲って下さい」の紙を持ったファンが100人以上立っていたという異常ともいえる事態となった。世界規模でみてもグリーン・デイ・クラスのアーティストが、キャパ1400人の会場でライブをすることは稀であり、まさに伝説の一夜となった。
 
また、モデルで活動中のIMALUがグリーン・デイの大ファンということもあり、当日LIVE会場に足を運んだ。ライブの興奮の模様とグリーン・デイと直接対面したようすが、IMALUオフィシャルブログ「BEEP!BEEP!BEEP!」(http://ameblo.jp/magicalnumber/)に掲載されている。

また、現在Yahoo!動画にて、2009年4月14日に彼らの地元、サンフランシスコのオークランドで行われたライヴの映像が公開中されている。
■Yahoo!動画
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00241/v06556/


 
 

【リリース情報】
sJ.jpg
5年振りとなるニュー・アルバム
『21世紀のブレイクダウン』
ワーナーミュージック
NOW ON SALE!

 
ACIDMAN 待望のNEW ALBUM「A beautiful greed」発売&全国ツアー決定!!

『生命』をテーマに独特な歌詩の世界を「静」と「動」で表現するACIDMANがNEW ALBUM『A beautiful greed』を7月29日(水)に発売する事が発表された。シングル曲の「I stand free」、「CARVE WITH THE SENSE」を含む全12曲が収録されているニューアルバムがどれだけ多くのロックファンを虜にするか楽しみだが、5月27日に発売となったシングル「Under the rain」の初回特典にはアルバム先行試聴会応募券が封入されている。いち早くニューアルバムを試聴できるまたと無いチャンスなので、ACIDMANのファンは絶対に見逃す事はできない。

そして、早くもNew Album『A beautiful greed』を引っ提げての全国ツアー【ACIDMAN LIVE TOUR "A beautiful greed"】が決定した。10月16日Zepp Tokyoでの公演を皮切りにスタートする今回のツアー、最終公演は、ワンマンライブとしては2007年5月12日以来、2度目となる日本武道館。
常に映像と音楽の融合を念頭に置き、過去のライブパフォーマンスにおいても独自に映像を取り込んできたACIDMAN。去年のツアーファイナルではワンマン初の幕張メッセにて国内最大級となる全長60メートルのステルスを使用し、約9,000人のオーディエンスを映像と音で魅了しており、今回の日本武道館ではどのような映像演出が見られるのか、とても楽しみである。
3枚のシングルとアルバム発表で一段と高い境地へと達したACIDMANのパフォーマンスは、各地で大きな興奮と感動を巻き起こすであろう。きっと昨年の幕張メッセ公演を凌ぐ衝撃を与えるはずだ。この貴重な機会を是非肌で感じて頂きたい!!

ACIDMAN 公式サイト
http://www.emimusic.jp/acidman/


【リリース情報】

7th NEW ALBUM
『A beautiful greed』
EMIミュージック・ジャパン
7.29 ON SALE
TOCT-26841 / ¥2,800(tax in.)








最新SINGLE
「Under the rain」
EMIミュージック・ジャパン
5.27 ON SALE
TOCT-40253 / ¥800(tax in.)

<ACIDMAN アルバム先行試聴会に各会場100名様をご招待!!>
5月27日発売「Under the rain」(初回生産分)ご購入の方を対象に、抽選で東京・大阪で開催されるアルバム先行試聴会に各会場100名様をご招待いたします。
*初回生産分のみ応募券封入 【応募〆切】2009年6月10日(水)必着

【ライブ情報】
 『ACIDMAN LIVE TOUR "A beautiful greed"』
10月16日(金)東京 Zepp Tokyo
10月18日(日)兵庫 神戸チキンジョージ
10月22日(木)熊本 DRUM Be-9
10月24日(土)福岡 Zepp Fukuoka
10月25日(日)鹿児島 CAPARVO HALL
10月28日(水)沖縄 桜坂セントラル
10月31日(土)広島 CLUB QUATTRO
11月1日(日)岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
11月7日(土)大阪 Zepp Osaka
11月8日(日)大阪 Zepp Osaka
11月14日(土)北海道 Zepp Sapporo
11月20日(金)長野 CLUB JUNK BOX
11月21日(土)新潟 NIIGATA LOTS
11月23日(月)石川 金沢EIGHT HALL
11月28日(土)愛知  Zepp Nagoya
11月29日(日)愛知 Zepp Nagoya
12月5日(土)宮城 Zepp Sendai
12月6日(日)岩手 盛岡Change wave
12月12日(土)愛媛 松山サロンキティ
12月13日(日)高知 キャラバンサライ
12月22日(日)東京 日本武道館

<2009年夏、参加イベント>
WOODCHUCK PRESENTS『MIYAKO ISLAND ROCK PREMIUM UNPLUGGED』~PRODUCE BY DEVILOCK~
6月14日(日)宮古島・保良川ビーチ特設ステージ

『LOW IQ & THE BEAT BREAKER×ACIDMAN』
6月26日(金)愛知 Zepp Nagoya
6月27日(土)大阪 Zepp Osaka
7月6日(月) 東京 Zepp Tokyo

『京都大作戦2009』
7月11日(土)京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ

『MUSIC ON! TV presents GG09』
7月16日(木)東京 SHIBUYA-AX

『KESEN ROCK FES'09 IN種山』
7月19日(日)種山ヶ原森林公園 種山ヶ原イベント広場

『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009』
7月31日(金)国営ひたち海浜公園

『SUMMER SONIC 2009』
8月8日(土)千葉マリンスタジアム&幕張メッセ

『SUMMER SONIC 2009』
8月8日(土)千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
8月9日(日)舞洲サマーソニック特設会場


名曲「エヴリシング・イズ・ゴナ・ビー・オールライト」でお馴染みのスウィートボックスのニューアルバム『ネクスト・ジェネレーション』が6月10日にリリースされる。

その1stシングル「ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト」のプロモーション・ビデオに、AneCan専属モデルとしても活躍中の鈴木サチが出演する。そのビデオの中で彼女は、自身がプロデュースするウエディングドレスブランド、STERMINATO COLLEZIONE X SACHI SUZUKIを着用して出演するという。
 
結婚パーティーのBGMとしても人気の高いスウィートボックス。この「ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト」も、ヴィヴァルディの四季 春「第1楽章」をモチーフにした曲で、歌詞には「一緒にうまくできるはずよ」という、支えあい協力し合うことの重要さがメッセージとして込められており、結婚パーティーにぴったり。ということもあり、「大人め かわいい innocently」がコンセプトのSTERMINATO COLLEZIONE X SACHI SUZUKIがスウィートボックスのファッション・サポーターとなった。またビデオのプロデュースには、ゲストハウスウエディングのパイオニア、㈱テイクアンドギヴ・ニーズが協力しており、CD発売にあたり開催するイベントでの会場・プロデュースなども行う。

鈴木サチは「昔から、ずっと聴いてきたスウィートボックスのビデオに出演できることになって、本当に心からうれしいと思います」とコメント。またスウィートボックスのヴォーカリスト、ジェイミーも「こんな美しい方が参加してくださってとてもうれしいです」とコメント。

また、アルバムのリリースを記念して、J-WAVEの人気番組"HAPPINESS"とコラボレートしたイベント 『HAPPINESS WEDDING PARTY feat. SWEETBOX』を本日6月1日に表参道TERRACEで開催する。番組内で募集した10組20名の、これから結婚を考ええているカップルを限定で招待したスペシャルなウェディング・パーティー。イベントのプロデュースには前述の(株)テイクアンドギヴ・ニーズが参加。大人気モデル、鈴木サチも出演する。クライマックスには新しいボーカリスト、ジェイミーを迎えた新生スウィートボックスのスペシャル・パフォーマンスを予定で、新たな結婚式の定番ソングになりそうな新曲、「ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト」(We can work it out)も披露される。

■イベント情報
『HAPPINESS WEDDING PARTY feat. SWEETBOX』。
日時:2009年6月1日(月) 開場18:30 開演19:00
会場:表参道TERRACE
http://omotesando.tgn.co.jp/

【リリース情報】

新生スウィートボックス
『ネクスト・ジェネレーション』
ワーナーミュージック
06.10 ON SALE!
WPCE-13469
¥2,580(tax in.)

 
細美武士による新プロジェクトthe HIATUS(ザ ハイエイタス)の1stアルバム「Trash We'd Love」が、オリコンの5月26日付けデイリーアルバムランキングにて初登場1位を記録する中、メンバーが初出演となる「The Flare」のミュージック・ビデオが完成した。

このミュージック・ビデオは番場秀一氏が監督し、アルバムのレコーディング・アーティストである細美武士、masasucks、ウエノコウジ、柏倉隆史、堀江博久の5人全員が出演。
撮影スタジオにはクレーン・カメラを含む10台のカメラが入り、円状に組まれたライブ機材の中で、実際に楽器を大音量で鳴らして撮影が行われた。
ライブの臨場感と5人の激情を表現した映像世界が作り出され、かつて見たことのない衝撃的なミュージック・ビデオとなっている。

このミュージック・ビデオはCSの音楽チャンネル(スペースシャワーTV、MTVなど)でオンエアされていくほか、YouTubeのフォーライフミュージック・オフィシャルチャンネルでも公開されている。

【YouTube フォーライフミュージック・オフィシャルチャンネル】
http://www.youtube.com/watch?v=T48v5digyj0
http://www.youtube.com/forlifemusic?gl=JP&hl=ja

the HIATUSは、6月1日(月)千葉LOOKを皮切りに全国ツアー「Trash We'd Love Tour 2009」をいよいよスタートさせる。詳しい情報はオフィシャルサイトまで。


the HIATUS Official Web Site
http://www.thehiatus.com
http://www.takeshihosomi.com


【リリース情報】

1st Album
『Trash We'd Love』
フォーライフ ミュージックエンタテイメント
FLCF-4281 / ¥2,520 (tax in)
2009.5.27 ON SALE!

 
【ライブ情報】
『Trash We'd Love Tour 2009』
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 伊澤一葉

6月1日(月)千葉LOOK OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : LOCAL SOUND STYLE

6月3日(水)札幌FACTORY HALL OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : マウントアライブ 011-211-5600
GUEST : avengers in sci-fi

6月4日(木)帯広MEGA STONE OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : マウントアライブ 011-211-5600
GUEST : avengers in sci-fi

6月6日(土)青森QUARTER OPEN 17:30 / START 18:00
INFO : G.I.P 022-222-9999
GUEST : LOCAL SOUND STYLE

6月7日(日)盛岡club CHANGE WAVE OPEN 17:30 / START 18:00
INFO : G.I.P 022-222-9999
GUEST : LOCAL SOUND STYLE

6月9日(火)仙台CLUB JUNK BOX OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : G.I.P 022-222-9999
GUEST : LOCAL SOUND STYLE

6月16日(火)新潟LOTS OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : FOB新潟 025-229-5000
GUEST : 8otto

6月17日(水)金沢EIGHT HALL OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : FOB金沢 076-232-2424
GUEST : 8otto

6月21日(日)横浜Bay Hall OPEN 17:00 / START 18:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : 8otto

6月23日(火)福岡DRUM LOGOS OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : BEA 092-712-4221
GUEST : fourteendays

6月25日(木)鹿児島CAPARVO HALL OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : BEA 092-712-4221
GUEST : fourteendays

6月26日(金)大分T.O.P.S OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : BEA 092-712-4221
GUEST : fourteendays

6月28日(日)松山SALONKITTY OPEN 17:30 / START 18:00
INFO : DUKE松山 089-947-3535
GUEST : fourteendays

6月29日(月)高松DIME OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : DUKE高松 087-822-2520
GUEST : fourteendays

7月2日(木)広島CLUB QUATTRO OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : 夢番地 (広島) 082-249-3571
GUEST : HOLIDAYS OF SEVENTEEN

7月3日(金)岡山CRAZYMAMA KINGDOM OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : 夢番地 (岡山) 086-231-3531
GUEST : HOLIDAYS OF SEVENTEEN

7月8日(水)高崎club FLEEZ OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : UNCHAIN

7月9日(木)水戸LIGHT HOUSE OPEN 18:30 / START 19:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : UNCHAIN

7月14日(火)名古屋DIAMOND HALL OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : サンデーフォーク 052-320-9100
GUEST : OGRE YOU ASSHOLE

7月16日(木)大阪なんばHatch OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : SOGO大阪 06-6344-3326
GUEST : OGRE YOU ASSHOLE

7月17日(金)大阪なんばHatch OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : SOGO大阪 06-6344-3326
GUEST : 8otto

7月21日(火)東京新木場STUDIO COAST OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : 9mm Parabellum Bullet

7月22日(水)東京新木場STUDIO COAST OPEN 18:00 / START 19:00
INFO : ディスクガレージ 03-5436-9600
GUEST : OGRE YOU ASSHOLE


<イベント>
『rockin'on presents JAPAN CIRCUIT -vol.46-』
2009年5月30日(土)@SHIBUYA-AX
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 伊澤一葉

『MIYAKO ISLAND ROCK PREMIUM』
2009年6月14日(日)@宮古島・保良川ビーチ特設ステージ
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Key. 伊澤一葉

『京都大作戦2009〜暑いのに熱くてごめんな祭〜』
2009年7月11日(土)・12日(日)
@京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージ
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 堀江博久

『ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES. 2009』
2009年7月19日(日)@横浜アリーナ
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 伊澤一葉

『SETSTOCK'09』
2009年7月26日(日)@国営備北丘陵公園(広島県庄原市)
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 伊澤一葉

『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009』
2009年8月2日(日)@国営ひたち海浜公園
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 堀江博久

『SUMMER SONIC 09』
2009年8月7日(金)東京@千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
2009年8月8日(土)大阪@舞洲サマーソニック大阪特設会場
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 堀江博久

『MONSTER baSH 2009』
2009年8月22日(土)@国営讃岐まんのう公園内芝生広場
Vo. 細美武士 Gt. masasucks Ba. ウエノコウジ Dr. 柏倉隆史 Key. 堀江博久