2010年3月アーカイブ

6月2日にリリースされるのあのわの3枚目のシングル「グラデーション」のプロデュースを亀田誠治が手がける。

 

夢と現実の狭間で葛藤しながらも、そんな想いひとつひとつがつながって、濃くなって、広がっていくことをYukko(Vo&Cello) が歌詞に綴った、ネクストステージの幕開けを感じさせる壮大な楽曲となった。

 

このシングルには、NHK「トップランナー」テーマ曲「もぐらは鳥になる English ver.」も収録。さらに、初回限定盤にはスペシャルボーナストラックが収録されるという盛りだくさんの内容となっている。

 

■公式サイト
http://noanowa.jp/
http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/-/Artist/A021451.html

待望のニューアルバム「BABY」を今週3月31日に発売するaiko。
最終回の視聴率が18.6%を記録した話題の日本テレビ系ドラマ「曲げられない女」の主題歌「戻れない明日」、aiko初のオリコンシングルチャート1位を記録した「milk」「嘆きのキス」、大ヒット映画「花より男子ファイナル」挿入歌の「KissHug」などのヒット曲満載。
さらに、すでにテレビではオンエア中で、リリースが待たれていたNHK連続テレビ小説「ウェルかめ」主題歌「あの子の夢」やブリヂストンサイクル「アルベルト」CMソング「夏が帰る」も収録。他にも、発売に先駆けてラジオではオンエアがスタートしているアルバム1曲目の「beat」も収録。
「beat」は今週金曜日に出演する「ミュージックステーションスペシャル~20年間のNO.1全部見せます~」で、テレビ初披露の予定。
 
そして、早くも次の嬉しいニュースが到着。
4月10日公開映画「ダーリンは外国人」の主題歌に起用されている「向かいあわせ」が27枚目のシングルとしての発売が決定した。
気になる発売日はニューアルバム「BABY」発売から一カ月足らずの4月21日。これは2月に発売されたシングル「戻れない明日」以来、なんと3ヶ月連続のリリース。
「向かいあわせ」はすでに映画のCMなどでオンエア中の話題の楽曲。春らしいアップテンポな曲調が映画のハッピーな雰囲気にもぴったり。ニューアルバム「BABY」とともに、27thシングル「向かいあわせ」をお楽しみに!

 

 

 

【リリース情報】
New Album
『BABY』
PONY CANYON
PCCA-03170
¥3,059(tax in.)
2010.3.31 ON SALE!

収録曲
1.beat
2.鏡
3.milk
4.KissHug
5.夏が帰る
6.リズム
7.嘆きのキス
8.より道
9.指先
10.Yellow
11.戻れない明日
12.あの子の夢
13.ヒカリ
14.トンネル


New Single
『向かいあわせ』
PONY CANYON
PCCA-03181
¥1,260(tax in.)
2010.3.31 ON SALE!



【ライブ情報】
aiko Live Tour「Love Like Pop vol.13」
4月24日(土)横浜アリーナ
4月25日(日)横浜アリーナ
5月1日(土)マリンメッセ福岡
5月12日(水)大阪城ホール
5月13日(木)大阪城ホール
5月22日(土) 日本ガイシホール
5月23日(日) 日本ガイシホール
6月5日(土) 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
6月12日(土) 広島県立総合体育館グリーンアリーナ
6月19日(土) 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ

オフィシャルサイト
http://aiko.can-d.com/home.html

ジェフ・ベックが ワーナーミュージックに移籍し3月24日に発売した、7年振りのオリジナル・アルバム 『エモーション・アンド・コモーション』がオリコン・ランキングでトップ10入りを果たした。4月5日付の総合チャートで9位(洋楽1位)。

 

これは、ジェフ・ベック自身としては、89年に発表した『ギター・ショップ』以来、20年振り(約20年8ヶ月)にオリコン・トップ10入り。また 、オリコン調べによると、 前作のトップ10から、長期間のインターバルが空いての再びトップ10入りは、洋楽・男性ソロ・アーティストとして、エルヴィス・プレスリー(95.8.28付 22年5ヵ月ぶり)に次ぐ歴代2位の記録となり、 現役の洋楽男性ソロ・アーティストとしては、過去最長の期間を更新し新記録を樹立することとなった。


また、同時にアルバムTOP10入りの年長記録としては、吉田拓郎氏がオリコン2009.4.27付で記録した 「63歳1ヵ月」を抜いて歴代1位となり、65歳を超えてトップ10に入る作品を発表するという、前人未踏の快挙を成し遂げた(ジェフ・ベックは1944年6月24日生で65歳9ヵ月)。

 

これは、長期間に亘って、その高い音楽性を変わらず発揮し続けているジェフ・ベックならでは成し得た偉業であり、 早くも、彼の最高傑作という呼び声も掛かる、今回の最新アルバム『エモーション・アンド・コモーション』に対する 高い評価がチャートに反映した結果でもある。

待望の来日公演は、いよいよ4月5日(月)名古屋より。新作発売直後の見逃せないツアーがスタートする。

 

◆ジェフ・ベック 2010年4月 来日コンサート・スケジュール 
5日(月)   名古屋 中京大学文化市民会館 オーロラホール
7日(水)   大阪 グランキューブ大阪 
8日(木)  兵庫 尼崎市総合文化センター アルカイックホール    
10日(土)  東京 JCB HALL
12日(月)  東京 国際フォーラム ホールA
13日(火) 東京 国際フォーラム ホールA  
(問)ウドー音楽事務所 

http://www.udo.jp/Artist/JeffBeck/index.html

 

【リリース情報】

全世界注目の最新作
『エモーション・アンド・コモーション』
ワーナー
03.24 ON SALE!
WPCR-13816
¥2580(tax in.)



 

2010年4月、16th Single「HAPPY」と17th Single「魔法の料理~君から君へ~」【NHKみんなのうた(2010年4-5月のうた)】の2週連続リリースが決定しているBUMP OF CHICKEN。
昨年11月にリリースした、およそ2年振りとなるSingle「R.I.P./Merry Christmas」は、現在までに22万枚を超えるセールスを達成しており、多くのリスナーとの強固な信頼関係を見事に示した。
そんな変わらぬ信頼を寄せるリスナーに向けて、“ライブを通じて 初めて新曲を聴いてもらう”というコンセプトのもと、BUMP OF CHICKEN史上初となる新曲発表サプライズライブ「BUMP OF CHICKEN SECRET」の開催が決定!
2008年の全国33カ所41公演・総人数22万人を動員したツアー以来のこのライブにおいて、新曲「HAPPY」を初披露するとのこと。
また、このライブの模様はドキュメンタリーPVとして映像化し、YouTube限定配信を予定しており、“生”のバンドのメッセージが多くの人々へ大きな感動とともに届くことになるだろう。


『BUMP OF CHICKEN SECRET』
2010年4月10日(土) 都内某所
開場:15:00 開演16:00
※会場・募集人数については混乱をさけるため、公演当日まで公開を控えさせて頂きます。

<募集方法>
・e+(http://eplus.jp/boc-secret/
4/1(木)12:00より募集開始〜4/5(月)23:00まで
 
・TFM「SCHOOL OF LOCK!」(http://www.tfm.co.jp/lock/index.html)
3/30(水) 22:00より募集開始〜4/2(金)まで→4/2(金)の番組内で当選者発表

※申し込み制限1枚

<当選方法>
4/10(土) am0:00当選者にメール発送
 発券は公演当日(4/10) am10:00より
 会場名は券面にURL記載→公演当日(4/10)13:00に初めて会場名をe+サイト内にて告知
 

口ロロと"DOMMUNE"がコラボ

明後日4月1日に渋谷のクアトロで行われる□□□(クチロロ/三浦康嗣、村田シゲ、いとうせいこう)のワンマンイベント「□□□02 演奏撮影会」と宇川直宏が主宰するライブストリーミングスタジオ"DOMMUNE"がコラボレートし、多次元中継でオンエアされる。DOMMUNEが外部で行われるライヴを中継するのは初めて。

当日は□□□(クチロロ)サイドでもオフィシャルUSTREAMを実施することになっており、DOMMUNEでは19時からその映像を見ながら宮沢章夫(劇作家/演出家)、阿部和重(作家)、いとうせいこう、やついいちろう(エレキコミック)がテーマ「虚構について」のトークを繰り広げる予定。また21時からは、LOCO2KITががDJを務めるDJストリーミング番組「BROADJ ♯24」がオンエア。こちらには渋谷クア
トロでライヴを終えた□□□(クチロロ)が登場する噂ある。

なぜ□□□(クチロロ)メンバーであるいとうせいこうが渋谷クアトロでライヴを実施しているのにもかかわらずDOMMUNEにも出演するのか、そのヒントは”エイプリルフール”にありそうだ。DOMMUNEのトークのタイトルにも”多次元中継”という意味深な冠がついており、当日何が起こるか気になるところ。

クラブ/ラウンジとTVステーションの融合を目指し、毎晩数千人の視聴者を集めるDOMMUNEと、昨年いち早くTwitterとUSTREAMをライヴパフォーマンスに取り入れ、話題になった□□□(クチロロ)のコラボレーションだけに期待が高まる。

■DOMMUNE
多次元中継「dommune × □□□02 演奏撮影会」”開催決定!
4月1日(木)
19:00~ 特別鼎談『虚構について』
出演:宮沢章夫(劇作家/演出家)、阿部和重(作家)、いとうせいこう、やついいちろう(エレキコミック)
21:00~「BROADJ♯24」LOCO2KIT
http://www.dommune.com

■□□□ 02 演奏撮影会
4月1日(木)渋谷 CLUB QUATTRO
開場 / 開演:18:30 / 19:30
チケット発売中
問)HOT STUFF
www.red-hot.ne.jp/

■口ロロトOFFICIAL WEB SITE

http://www.10do.jp/kuchiroro/
三浦康嗣 twitter

http://twitter.com/koshimiura
村田シゲ twitter

http://twitter.com/ughhellabikini
いとうせいこう twitter

http://twitter.com/seikoito

 

【リリース情報】

新生口ロロ初の映像作品
『クチロロのワンダーランド 2』
Commmons
04.02 ON SALE!
RZBM-46518/9
¥4,500(tax in.)







谷村奈南が3月28日に東京池袋のサンシャインシティ噴水広場にて24日に発売された最新作のシングル「FAR AWAY/Believe you」のリリース記念イベントを行った。

 

13時からと16時から2回の公演を行い、計4000人のファンが詰め掛けたなか、谷村奈南はセクシーな衣装に身を包み登場、それぞれ2曲を披露した。

イベントの目玉として、今回タイアップしているゲームソフト「北斗無双」の主人公であるケンシロウと、セクシーな衣装に身を包んだ谷村奈南に、はさまれて写真が撮れるというファンにとっては”たまらない”特典を用意。撮影の参加資格は谷村奈南のCDに封入されているシリアル番号の下2桁の番号が"77"(ナナ)という仕掛けだ。
その当選番号下2桁"77"(ナナ)が、CDの発売日にオフィシャルホームページにて発表され、CDを購入し、当選したファンが、谷村奈南&ケンシロウと夢の3ショットを手に入れた。

「今まで握手会を通してファンの方々と直にお会いし、いろいろな言葉をかけて頂いたりして、いつも楽しみにしていました。もっと喜んでいただける事はないかなと考え、今回は初めてファンの方と一緒に写真を撮ることになりました。今回は抽選という事で、ファンの皆さん全員と撮影出来ないのは残念ですが、その分精一杯感謝の気持ちをこめて歌いました」と谷村奈南。

4月4日(日)には、兵庫県阪急西宮ガーデンズ4Fスカイガーデンにて関西公演を行う。

■オフィシャルH.P
http://www.tanimuranana.com/
http://avexnet.or.jp/nana-tanimura/index.htm

 

【リリース情報】
「北斗の拳」をモチーフとした「北斗無双」のテーマ・ソング
『FAR AWAY/Believe you』
エイベックス
03.24 ON SALE!


【初回限定盤】
AVCD-16197/B)
¥1800(tax in.)


【通常盤】
AVCD-16199
¥1,050(tax in.)

今年歌手デビュー5周年を迎える福田沙紀が3月3日に同時リリースされたシングル「Spr*ing for you」、アルバム『VOICE』のW購入者の中から抽選で限定200名を無料招待したプレミアムライブを3月26日(金)にHAKUJU HALL(東京都渋谷区)にて開催した。

歌手デビュー5周年を迎えるにあたり、「今まで応援してくれた人達に何か特別なことをしたい!」という思いのもと、念願叶っての生バンドを従えた本格的な初ライブになった。

アルバム『VOICE』のジャケットと同じワッフルヘアーに、パールが散りばめられたラグジュアリーな黒ジャケットと白と黒のドット柄ミニワンピースをまとい、激しいロックナンバーからバラードまで本編6曲、アンコール2曲の約1時間のステージ。「どんなライブにしようか色々考え、今日の日を本当に楽しみにしていました!あまり喋ると泣いてしまいそうだから……」と続けた自身作詞でありアルバムタイトル曲の「VOICE」では気持ちが入り込み、涙を流し、声を震わせるという場面も。

アルバム収録曲の他にも、歌詞が大好きと語り、中島みゆきの「糸」を初カバー。また「ファンの皆さんはもちろんですが、いつも支えてくれる家族の為にこの歌を歌います。歌うことは秘密にしていたので、喜んでくれると嬉しいです。」と母親の影響で自身も大好きと公言している中森明菜の「LIAR」をライブに駆けつけた母親が見ている前で初カバー。本編最後は、この季節にぴったりの切なくも一歩前に進める最新シングル「Spr*ing for you」を歌唱した。

「こんな風に楽しいのは初めて! 体で感じるままにその瞬間を過ごせたことが幸せでした!!」と喜び溢れる熱いパフォーマンスを行った彼女に、ライブ中感動して涙を流すファンも多く、大盛況のまま幕を下ろした。

今回プレミアムライブへの応募ツールとして、株式会社トリワークスが開発した「QT(キュー・ティー)カード」を採用し、アルバム初回特典盤に「福田沙紀サポーターカード」として封入。「QTカード」は1枚ずつに異なるQRコードを印刷したコレクション性の高いプラスティックカードで、イベントの前後には特設ケータイサイトで福田沙紀の動画コメント、着ボイスの無料ダウンロードの実施、最新情報のメール配信を実施することでファンとの交流も図っていた。

■アーティストHP     
http://emimusic.jp/fukudasaki/

 

【リリース情報】
3年半ぶりのアルバム
『VOICE』
EMI
03.03 ON SALE!




【初回限定盤】

TOCT-26948
¥3,500(tax in.)


【通常盤】

TOCT-26949
¥2,500(tax in.)

斉藤和義ニューシングル「ずっと好きだった」が資生堂の新商品「IN & ON」のCMソングとして使用される。同曲は「よみがえれ、私。」のキャッチコピーというこのCMのために書き下ろしたもの。同窓会をテーマに、再会した初恋の人に想いを告白する歌詞を歌い上げている。先日3月5日(金)に行われた東京・日本武道館公演でも披露されていた。

4月1日からオンエアされるこのCMには、80年代のトップアイドルである薬丸秀美(石川秀美)、伊藤つかさ、荻野目洋子さん、河合その子が起用されており、そのキャスティングにも話題が集まりそう。

この曲は3月31日よりレコチョクにて着うた(R)独占先行配信される。

 

■公式HP
http://www.kazuyoshi-saito.com/
http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/-/Artist/A013689.html

 

【リリース情報】
資生堂 IN & ON CMソング
『ずっと好きだった』
ビクター
04.21ON SALE!


【初回限定盤】
VICL36575
¥1,360 (tax in.)


【通常盤】
VICL36576
¥1260(tax in.)

3月31日にリリースされる井上陽水のDVD「40th Special Thanks Live in 武道館」のCMスポットが今週末4月3日(土)4日(日)の両日に開催されるプロ野球全球場(6会場)で流れる。
このCMスポットは球場でしかみることができないバージョンという。史上初のこの試みは、どのような内容のスポットで、どのような効果や反応があるのか、注目が集まる。

CMスポットのオンエア・スケジュール
*神宮球場(ヤクルトー横浜)
*ナゴヤドーム(中日—阪神)
*マツダスタジアム広島(広島—巨人)
*サッポロドーム(日ハム-西武)
*クリネックススタジアム宮城(楽天—ソフトバンク)
*京セラドーム(オリックスーロッテ)

■公式HP
http://www.y-inoue.com/
http://www.forlife.co.jp/

 

【リリース情報】

一夜限りの武道館ライブを完全映像化!
『40th Special Thanks Live in 武道館』
フォーライフ
03.31 ON SALE!
FLBF-8104
¥3990(tax in.)




デビュー5周年を迎え、発売された初のベストアルバム『5years』がロングセラーを記録している木村カエラが、初のアリーナツアー LIVE TOUR 2010 “5years” を行ない、3月28日 東京・日本武道館にてファイナルを迎えた。
カエラが武道館に立つのは2007年の全国ツアー”『Scratch』~上がってますってばツアー”追加公演以来、約3年ぶりとなる。

photo by Tsukasa Miyoshi

子供時代のカエラを想像させる映像が流れたあと、アシンメトリーにパッチワークされたリメイクTシャツ+ショートパンツ姿のカエラが指を突き上げながら「HEY 武道館ー!!」と叫びながら、「You bet!!」でライブがスタート!
そして「Yellow」「マスタッシュ」「L.drunk」と、外の肌寒さを吹き飛ばす、ぶっちぎりのロックチューンでご挨拶☆ 武道館にいながらフェス状態の盛り上がりと掛け合いで、すさまじい歓声が曲間~曲終了で沸き起こった。

観客の「温めて!」の声に、「今日は温めますよ、とことんね♪」とニヤリ。
その言葉通り、「リルラ リルハ」「Samantha」といったシングル作品はもちろん、今ツアーから披露されている「リリアン」、さらには想像力を掻き立てる映像と共に贈った「ワニと小鳥」「dolphin」の名ミディアムで、心と身体を熱くさせた。

大ヒットを記録している「Butterfly」では、冒頭でピアノ演奏するサプライズ!
ぎこちなさの残るメロディにほっこりさせつつも、キメのコードを間違えて苦笑い……のご愛嬌も。
大きな拍手で迎えられながらの歌は、キラキラと一筋の光を放ち、観る者を幸せにさせるほどの感動を呼んだ。
さらに青いライトの中の「Circle」は、タオルとレーザーが入り乱れてさらに幻想的かつ圧巻のグルーヴ感!弾ける観客たちに
「みんな元気だね。かわいい。食べちゃいたい(笑)。こっから超盛り上がっていくからね!」と、後半は「Ground Control」「STARs」「1115」「BEAT」「BANZAI」「TREE CLIMBERS」と、とことんロックに振り切ったキラーチューンを大放出!
ライヴアーティストとしてのキャリア、同等の進化を遂げた“KAELA ROCK”を惜しげもなくアリーナのステージで見せた。

アンコールでは「おどるポンポコリン」を披露。
スチャダラパー+カエラ+ダンディ坂野+アニメ『ちびまる子ちゃん』登場人物との豪華共演映像と共に観客たちを沸かせ(カエラがバンドレスで歌った姿も初めて観たかも)、「Jasper」は約1万人総ダンス状態、「Magic Music」は約1万人総ジャンプ状態にして観客たちとの絆をガッチリ固め、オーラスは「今もずっと変わらない気持ちを最後に歌いたいと思いました」と、デビュー曲「Level 42」。“君のために歌い続けるから”と綴られたカエラの原点を、大事に、力強く歌い上げた。

全曲を終え、大きな歓声と拍手に包まれた中、終わりを名残惜しそうに、観客たちを愛おしそうにしばらく見つめていたカエラ。揺るがぬ思いを本ツアーで確信し、6年目へと踏み出した。今後も見せる新たなサプライズに期待したい。

 

 

 

Text by Kimiko Takahashi

2月24日に約2年ぶりの最新アルバム「regeneration」を発売したCHEMISTRYが、前回の「CHEMISTRY  2008  TOUR  face to face」以来2年ぶりとなる7回目の全国ツアーを、市原市民会館(千葉県)でスタートさせた。

 

 

今回のツアーのサプライズは、なんと踊るCHEMISTRY。
4人の男性ダンサーを従えて、メンバー自身も歌いながら華麗にダンスする姿を披露した。CHEMISTRYとしてダンスを披露するのは、デビュー10年目にして初めての出来事だ。
ダンスを初披露したことに関して「こんなCHEMISTRY、いかがですか?」という川畑要の呼びかけに、会場は大歓声で応えた。

以前からダンスに興味を持っていたという川畑 要と、「ダンスという表現は自分にとって程遠いものだと思っていた」という堂珍嘉邦がダンスレッスンを開始したのは昨年冬。今回のツアーでビッグなサプライズとしてダンスシーンを見せるため、1月に発売された最新シングル「Period」や2月に発売されたアルバム「regeneration」と続いた過密なプロモーションスケジュールの合間を縫って、ほぼ毎日レッスンに臨んできた。

また、デビュー10年目に突入したCHEMISTRYに躍動感をもたらしたかったというメンバーはそれぞれ、
「今回のライブは、ショー的な要素が全面に出て、とにかく「見せる」ことにフォーカスしたものに。以前までのアットホームなライブの良さとはまた違う、力強さを表現したい」(川畑 要)
「このツアーをひとつの旗揚げとして、充実感をもってステージに上がれるのがとても楽しみ。
気持ちや表情が生き生きする楽しさをもってやれたら」(堂珍嘉邦)
とツアーに臨む意気込みを語っている。続く33公演も見逃せない。


【ライブ情報】

『CHEMISTRY 2010 TOUR regeneration』

4/1 (木) 大分iichikoグランシアタ
4/3 (土) 佐賀市文化会館
4/4 (日) 福岡サンパレス
4/6 (火) 宮崎市民文化ホール
4/8 (木) サンポートホール高松
4/9 (金) 徳島市立文化センター
4/11 (日) 高知県民文化ホール
4/15 (木) 新潟県民会館
4/16 (金) まつもと市民芸術館
4/18 (日) 富山オーバード・ホール
4/20 (火) 神戸国際会館こくさいホール
4/21 (水) なら100年会館
4/23 (金) びわ湖ホール
4/25 (日) 米子コンベンションセンター
4/26 (月) 倉敷市民会館
4/28 (水) 広島厚生年金会館
4/29 (木・祝) 周南市文化会館
5/1 (土) 静岡市民文化会館
5/2 (日) 多治見市民文化会館
5/4 (火・祝) 名古屋センチュリーホール
5/5 (水・祝) 名古屋センチュリーホール
5/7 (金) 三重県文化会館
5/10 (月) 大阪グランキューブ
5/11 (火) 大阪グランキューブ
5/14 (金) さっぽろ芸術文化の館
5/16 (日) 帯広市民文化ホール
5/18 (火) 函館市民会館
5/20 (木) 青森市文化会館
5/22 (土) 山形県県民会館
5/24 (月) 仙台サンプラザホール
5/25 (火) 郡山市民文化センター
6/3 (木)東京国際フォーラム ホールA
6/4 (金) 東京国際フォーラム ホールA

CHEMISTRYオフィシャルサイト
http://www.chemistryclub.net/

 

老若男女問わず、幅広い層から支持を得ているJ-POPアーティストいきものがかり。
彼らが長年の夢であった全47都道府県ツアーを、3月25日の埼玉県三郷市文化会館公演からスタートさせた。
このツアーは9月29日の長野県ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)まで全60公演という、いきものがかりにとって最大規模で行われるツアーである。

初日のこの日は、約2時間30分に及ぶライブの中で、3月29日から放送開始となるNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」主題歌となっている、話題の新曲「ありがとう」をライブ初披露。さらにMCでは、この新曲「ありがとう」を5月5日にニューシングルとしてリリースすることが発表された。
なお、ニューシングル「ありがとう」は、いきものがかりにとっては初の1曲入りシングルで、税込み555円(ゲゲゲの女房にかけて、業界風に言うとゲー百ゲー十ゲー円)という形でリリースされる。


【リリース情報】

18th Single
「ありがとう」
2010.5.5 ON SALE!
ESCL-3438 / ¥555(tax in)

2010年第2弾シングルは、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」(3月29日スタート、今作から朝8時~放送)主題歌。
マンガ「ゲゲゲの鬼太郎」の作者・水木しげるさんを支えた妻・武良布枝さんの同名の自伝が原作。主演は松下奈緒と向井理。


いきものがかり オフィシャルサイト
http://www.ikimonogakari.com/

 

3月17日にリリースした4th album『kikUUiki』がオリコンウィークリーチャート3位を記録したサカナクション。
リリースに先駆けてUSTREAMで生中継された「kikUUiki」爆音試聴PARTY(2010年3月13日@LIQUID LOFT)のトークセッションを好評にお答えして一部抜粋しYou Tubeで4月30日までの1ヶ月期間限定で公開することが決定した。

 

 

多くの視聴者の感動を呼んだサカナクション山口一郎の熱い語り口による『kikUUiki』に込めた想い、音楽シーンへの願い。
中継されたのが27時過ぎの深夜ということもあり再公開してほしい、という要望が多数ありYou Tubeにて公開されることが決まった。
また、「目が明く藍色」music videoを手掛けた島田大介氏が登壇し、山口一郎とmusic videoのコンセプト、楽曲に秘めたテーマについてなどを語っており、『目が明く藍色』『kikUUiki』を紐解く意味でも貴重な映像となっている。



2010年3月13日27:00~27:40「kikUUiki」爆音試聴PARTY @LIQUID LOFTより

サカナクション/『kikUUiki』トークセッションPART1
http://www.youtube.com/watch?v=q6fkiA9mOus

サカナクション/『kikUUiki』トークセッションPART2
http://www.youtube.com/watch?v=YfTkI-g9zss

サカナクション/『kikUUiki』トークセッションwith島田大介
http://www.youtube.com/watch?v=yoU9Oh6TZJ0



【リリース情報】

4th Album
『kikUUiki』
ビクターエンタテインメント
2010.3.17 ON SALE!

【初回限定盤】
VICL-63556 / ¥2,800(tax in.)

 

【通常盤】

VICL-63557 / ¥2,800(tax in.)

サカナクション オフィシャルサイト
http://sakanaction.jp/

3月19日、20日の2日間、千葉県・幕張メッセイベントホールにて、西川貴教率いるロックバンド、abingdon boys schoolの全国ツアー「abingdon boys school JAPAN TOUR 2010」のファイナルが行われた。
当初は19日のみの公演だったが、急遽20日の追加公演が決定。2日間で合計12,000人を動員した。

 

 

昨年10月のEBISU-7days、ヨーロッパツアー、そして今回の全国ツアーと、怒濤のライブラッシュの大トリを飾った20日、西川はナポレオンジャケットをアレンジした赤い燕尾服、他のメンバーは
黒のナポレオンジャケットで登場。ステージで円陣を組み気合い入れをし、ライブはスタートした。

「STRENGTH.」「HOWLING」「BLADE CHORD」など、ハードなナンバーを立て続けに披露。
ワンマンライブとしては過去最大の会場ではあるが、ステージのパフォーマンスはその広さを感じさせないほど濃く、客席の歓声もそれに応えるように大きくなる。
a.b.s.流バラード「and I love...」に続き、ギターの柴崎浩、SUNAO、キーボード&プログラマーの岸利至のソロも会場を湧かせた。
「蒼焔 -SOUEN-」では、a.b.s.の最新アルバム『ABINGDON ROAD』でコラボレーションしたヒップホップバンド、韻シストのメンバーが登場。西川のリクエストに応えてMCを即興でラップにアレン
ジするなど、メンバー同士の仲の良さも見せた。
西川がライブ中盤にも関わらず「まだ終わってないけど…やってよかった!」と言ったように、ライブのボルテージはとどまるところを知らぬほどに上がる。「JAP」「INNOCENT SORROW」と続き、
本編ラストは「キミノウタ」で締めくくられた。

アンコールでBUCK-TICKのナンバー「ドレス」を披露すると、ワンコーラスを歌ったところでBUCK-TICKの櫻井敦司がサプライズで登場し、奇跡のデュエットが実現。
曲間では櫻井が西川を引き寄せたりとで、二人の妖艶なパフォーマンスに客席から歓声があがった。
さらに、西川の友人でもある清春のバンド・黒夢のナンバー「少年」もプレイ。a.b.s.のオリジナルとはひと味違う雰囲気で、バンドとしての可能性を見せつけた。
ダブルアンコールでは、最新シングル「From Dusk Till Dawn」など3曲を演奏し、ファイナルの幕を閉じた。
西川がMCで「たくさんのみなさんのおかげでここに立っていると実感している」と話したように、
a.b.s.というバンドがリレーションシップを大切にしていることを体現するライブとなった。



abingdon boys schoolオフィシャルサイト
http://www.aabbss.com/

宮﨑あおい主演による映画「ソラニン」が4月3日(土)より全国ロードショー公開される。夢と現実に葛藤しながら、明日へ踏み出そうと生きる若者たちをリアルに描いた青春恋愛映画と公開前から話題を呼んでいる

公開を一週間前に控えた3月25日(木)、東京厚生年金会館にて「卒業生に贈るプレミア試写会」が開催された。主演の宮﨑あおい、高良健吾、桐谷健太、近藤洋一(サンボマスター)が登壇し、この春、高校・大学を卒業する約500名の卒業生を含む満員の客席の前で、「ソラニン」にかける思いを語った。

サプライズゲストとして、メインテーマ曲とエンディングテーマを歌うアジアン・カンフー・ジェネレーションも登壇。来場した卒業生に『ソラニン』特製卒業証書が授与された。

さらにイベントでは、スペシャル企画が催され、抽選で三木監督から卒業証書が、そして、宮崎あおいと高良健吾からは、映画本編で実際に種田(高良健吾)から芽衣子(宮﨑あおい)へ受け継がれた、フェンダー社のギター"ムスタング"がプレゼントされた。

壇上での質疑応答は以下のとおり。

Q:アジカンさんにテーマ曲を依頼した経緯を教えて下さい。
■三木孝浩監督:「映画化に際しては、音楽がすごく重要だったので、プロデューサーと誰に曲を作ってもらうか試行錯誤して、色々な方のCDを聞いたりしたのですが、最終的には「ソラニン」の世界観に合うのはアジカンしかないとう結論になって、依頼しました。アジカンが種田の立場になって曲を作ったら、どんな仕上がりになるんだろうと楽しみにしていたのですが、本当に素晴らしい曲だったので、感謝しています」

■アジアン・カンフー・ジェネレーション 後藤正文:「もともと原作が好きでコミックを買って読んでいたのですが、オファーが来た時、まずは原作に書かれている詩に曲を付けるというのに驚きました。

Q:アジカンの「ソラニン」を聞いた時の心境を教えて下さい。

■宮﨑あおい:「アジカンさんの「ソラニン」を私が歌うと分かってCDをもらった時に、本当に曲が素晴らしかったので、その素晴らしい曲を壊さずに、とにかく恥ずかしくない歌を歌おうとすごく思いました。最後のライブシーンで歌う時は、種田のことを思いながら、いなくなった種田に思いが届くように、と芽衣子になって歌いました」

■後藤:「今の宮﨑さんの言葉を録音しておいて着ボイスにしたかったですね。映画を観たら、宮崎さんの歌が本当に素晴らしかったので、家に帰ってお風呂に入ったあたりで、『宮﨑さんが歌ってくれるなんて、凄いことだよな』と沸々と実感しました」

Q:卒業した際のエピソードや、最近新しく踏み出したことがあれば教えて下さい?

■宮﨑あおい:「私は最近、一歩を踏み出した感じです。今年で24歳になったんですが、この年になって、色々と悩むようになりました。でも、悩むというのは、悩んでいることが本当に好きだということでもあると思うので、私はお芝居が本当に好きなんだと思います。だから、これからも悩みを乗り越えて行きたいと思います。最近新しく始めたのはウクレレです。ほんの数日前に始めたのですが、自分で楽譜や本を買って、新しいことを始めるのは本当に楽しいです」

■高良健吾:「僕は熊本の高校に通っていたのですが、卒業式の日にCMの撮影をすることが決まったんです。でも、人生は1回きりだし、僕はどうしても卒業式に参加をしたかったのでCMを断ったんです。役者としてはダメだったかもしれませんが、僕は後悔していないので、そんな卒業式を迎えて下さい」

■桐谷健太:「僕はもう決して戻ることのない20代を卒業しました。でも、20代は終わりましたが、ここからが始まりです。これからは世界に出ます、絶対に!見ていて下さい」

■近藤洋一(サンボマスター):「僕は演じた加藤と同じで、大学に6年通ったのですが、バンドのメンバーも一緒の大学に通っていたんですね。で、先にドラムの木内が卒業して、彼を送る立場になったのはつらかったのを覚えています。でも、こうして大学に6年通ったエピソードを、こんなに大勢の皆さんの前で話すことが出来て報われました」

■三木監督:「僕はソニー・ミュージックという会社で、PVやライブのビデオを撮っていたのですが、ずっと心の中に「映画監督になりたい」という思いがありました。今からちょうど5年前に、そのままレコード会社に残るか、会社を辞めて映画監督を目指すか、すごく悩んだのですが、その時、自分の思いを信じて一歩前に踏み出したから、今日、この場所にいられるのだと思います」

Q:最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。

■三木監督:「本当に素晴らしいキャストとスタッフが支えてくれたので、この映画は出来ました。みんなで一丸になって作った作品なので、あの時、あの瞬間にしか撮れなかったものが、フィルムに焼き付いていると思います。ぜひ楽しんで下さい」

■宮﨑あおいさん:「これから新しいことを始める時、色々な壁にぶつかったり、分からないことが多くて、「自分はどうして出来ないんだろう」と凹んでしまうこともあると思うのですが、そんな自分と向き合って、目の前の壁を壊すのではなくて、登って越えていって
もらえたらと思います。そして、これから何年後かに皆さんが「ソラニン」をもう一度観てくれて、その時、「そう言えば、試写会に行ったなぁ」と、思い出してくれたら嬉しいです。

(C)2010浅野いにお・小学館/「ソラニン」製作委員会/写真:太田好治

【作品情報】
「ソラニン」
4月3日(土)新宿ピカデリー、渋谷シネクイント他全国ロードショー!
原作:浅野いにお「ソラニン」(小学館ヤングサンデーコミックス刊)
監督:三木孝浩
脚本:高橋泉「ある朝スウプは」
音楽:ent
出演:宮﨑あおい 高良健吾
桐谷健太 近藤洋一(サンボマスター) 伊藤歩
ARATA 永山絢斗 岩田さゆり 美保 純 / 財津和夫
製作:「ソラニン」製作委員会
企画:アスミック・エース エンタテインメント、IMJエンタテインメント
制作:IMJエンタテインメント
配給:アスミック・エース
2010年日本/カラー/2時間6分/ヴィスタサイズ/ドルビーデジタル
公式サイト
http://solanin-movie.jp/

 

堀北真希、松山ケンイチ、手越祐也、アントン・イェルチンなど超豪華な出演陣のもと、アメリカで活躍する新進気鋭の映画監督ハンス・カノーザがメガホンをとった映画「誰かが私にキスをした」が明日3月27日から全国公開される。

公開を前に、同作の撮影場所となったアメリカンスクール・イン・ジャパンの生徒を招待しての試写会が行われ、主演の堀北真希、監督のハンス・カノーザ、また、今作で主題歌「キミがいるから」を歌い、生徒役でスクリーンデビューも果たした新人シンガー・Kyleeも駆け付けた。

試写の前に、Kyleeがサプライズで「キミがいるから」をライブで初披露すると、「本当に素敵な歌詞がKyleeの歌声を通じて胸に響いて、鳥肌が立ちました」と堀北も絶賛。

また、「久しぶりに会ったら、背が伸びててびっくりしました。大きくなったね。今はすっかりきれいなお姉さんになっていますが、撮影当初はすごく可愛かったんです」と再会を喜んだ。監督のハンスは、「(堀北)真希の恋のライバルを好演してくれて、誇りに思って
いる」とKyleeの初演技を評した。

初めて観客の前で日本語詞によるデビュー曲「キミがいるから」を披露したKyleeは、「初めて日本語で歌ったのですが、すごく楽しかった。それから、(堀北)真希さんとも久しぶりに会うことができて、すごく嬉しかったです」とコメント。

3月24日にデビューを果たしたKylee、既にティーンを中心に人気の携帯歌詞サイトや着うたサイトでのランクインを果たすなど、話題を席巻中。特に同世代である女子中高生の間での人気が沸騰している。

【映画概要】
「誰かが私にキスをした」
3月27日 (土) 全国東映系にてロードショー
出演:堀北真希、松山ケンイチ、手越祐也、アントン・イェルチン、エマ・ロバー
ツ、カイリー、桐谷美玲、清水美沙、桐島かれん、渡部篤郎
監督・プロデューサー:ハンス・カノーザ
原作・脚本:ガブリエル・ゼヴィン「誰かが私にキスをした MEMOIRS OF A TEENAGE
AMNESIAC」(集英社刊)
主題歌:Kylee 「キミがいるから」(デフスターレコーズ)
挿入歌:Kylee「On My Own」「She wishes」(デフスターレコーズ)
製作:「誰かが私にキスをした」製作委員会
配給:東映(C)2010「誰かが私にキスをした」製作委員会


Kylee(カイリー)プロフィール
アリゾナ在住。アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれ、幼い頃から洋楽とJ-POPに隔てなく触れてきた少女がシンガーとして本格的な活動の舞台に選んだのはここ日本。弱冠11歳でNBAの国歌斉唱を務め、2009年8月には史上最年少の15歳でSUMMER  SONICのステージにてパフォーマンスするなど&異例の出来事が続く新世代ロックディーバの素顔は、ハイスクールに通う15歳の女の子。ハイスクールでは、学内で一握りのhonor student(学業優秀学生)に選ばれるほどの優秀な成績をおさめている才女でもある。2010年3月、本人も出演する映画「誰かが私にキスをした」の主題歌をもって、満を持してのメジャーデビュー。NBAのコートを沸かせた抜群の歌唱力と、SUMMER SONIC 09で東阪の約1万人をうならせたパフォーマンス、一度聴いたら忘れられないエモーショナルな歌声を武器に、ティーネイジャーを代表するシンガーを目指す。

■オフィシャルサイト
http://www.kylee.jp

 

 

【リリース情報】

15歳! 新世代ロックディーバ
『キミがいるから 』
DefSTAR
03.24 ON SALE!
DFCL1623
¥1,223(tax in.)




チェロを奏で歌うYukko率いる5人組音楽団、のあのわが、NHK「トップランナー」2010年度テーマ曲「もぐらは鳥になる English ver. -TR edit-」を書き下ろした。

のあのわ初の英語詞となるこの曲は、番組にぴったり合った軽快な楽曲となっており、番組がリニューアルされる、4月3日(土)のオンエアから使用される。

着うたは、4/7(水)より配信スタート(パッケージとしての発売は現状未定)。

■「トップランナー」オフィシャルサイト
http://www.nhk.or.jp/tr/
■のあのわ”オフィシャルサイト
http://noanowa.jp
■MUSICSHELF INTERVIEW
/blog/selector/2009/09/-special-interview-2.html

TOKAI SUMMIT'10 開催決定

夏の大型野外フェスの一つとしてすっかりお馴染みとなった「TOKAI SUMMIT’10」の開催が、3/25(木)Zepp NAGOYAで開催されたSEAMO全国ツアー「SEAMOの私が総理になったなら~日本改革大作戦!!TOUR~」のステージにて発表された。
同イベントは 「東海地区唯一の大型野外フェス」をコンセプトに、SEAMOが発起人となり2007年にスタート。翌2008年には13,000人(SOLD OUT)が来場、初の2日間開催となった昨年は2日間で総勢45組にも及ぶアーティストが集結し、延べ20,000人 を動員した、年々その規模を増している注目のイベントの一つとして数えられる野外フェスだ。

今年のTOKAI SUMMIT’10は、昨年同様7月24日(土)・25日(日)の2日間にわたり、遊園地・温泉・プール そしてアウトレットモールを併設した一大アミューズメント施設であるナガシマスパーランド芝生広場特設ステージにて開催。
ナガシマスパーランドでは昨年以上にTOKAI SUMMMIT’10とのコラボレーションも予定されているとのことで、アミュー ズメント一体型のフェスとしての魅力が一段と増すに違いない。

今後TOKAI SUMMIT’10オフィシャル・サイトでは、第一弾の出演者発表を4月1日(木)に行うと同時に、昨年即完となった2日間通し券の抽選予約もスタート。
今年もソールドアウト確実のプレミアムチケットとなることは必至なだけに、各所でチケット争奪戦が繰り広げられるであろう。
東海地区出身・在住のアーティストのほか、全国で活躍するアーティストを中心に年々多彩な出演者が集うであろうTOKAI SUMMIT。今年で4年目に突入し、ますますパワーアップするTOKAI SUMMIT’10から今年も目が離せない。
 
TOKAI SUMMIT’10オフィシャルサイト
http://tokai-summit.net/ (PC・携帯共通)

SEAMOオフィシャルサイト
http://www.seamo.jp

 

フジテレビ系全国ネット「僕らの音楽 300回記念コンサート生放送」に大抜擢!生出演決定!
2010年4月2日 23時~

 

 

 

インディーズシーンで大きな話題を集め、4月21日にいよいよメジャーデビューシングル『リアルでゴメン…』をリリースする大阪在住 超新星シンガーソングライター 近藤夏子。

その近藤夏子が、メジャーデビューに先駆け、フジテレビ系全国ネット「僕らの音楽 300回記念コンサート生放送」 に異例の大抜擢!生出演することが決定しました!
スガシカオ、徳永英明、槇原敬之ほか、『僕らの音楽』にゆかりの深い錚錚たるアーティストのみなさんが 総出演するスペシャル番組に、メジャーデビュー前のアーティストとしては異例の出演。
誰も見たことのない名曲メドレー、スペシャルコラボレーションに近藤夏子が参加する。

1時間の拡大版 "生" 放送は要チェックだ!!

 

 

【リリース情報】

画像は初回限定盤 メジャーデビューシングル
『リアルでゴメン...』
2010.4.21 ON SALE!
ワーナーミュージック・ジャパン
【初回完全生産限定盤】
<CD+DVD、Ciaopanic×近藤夏子コラボバンダナ>
WPZL-30177/8 / ¥1,800(tax in.)

【通常盤】
WPCL-10778 / ¥1,200(tax in.)

収録曲
1. 『リアルでゴメン...』
2. ありがとごめんね
3. で、神様
4. ヒーロー



OFFICIAL WEB SITE
http://www.kondonatsuko.com

http://m-supalve.com/as_kondo [MOBILE]

OFFICIAL BLOG
http://ameblo.jp/kondo-natsuko/

WARNER MUSIC JAPAN OFFICIAL HP
http://wmg.jp/ [PC・携帯共通]


※MUSICSHELFコンテンツ『インディーズ発掘ラジオ番組 インパラ』のページリニューアル作業に伴い、3/17,24,31のインパラ オンエアリストはこちらのトピックスコーナーよりお届けいたします。

 

インディーズ発掘ラジオ番組 インパラ
3/24 オンエアリスト

 

M1 SEVENTEEN / EGG BRAIN

 

EGG BRAIN オフィシャルサイト

http://eggbrain.jp/

 

 

 

M2 ANTHEM / SiM

 

SiM オフィシャルサイト

http://www.myspace.com/silenceismine

 

 

 

M3 プライミング / afterchord

 

afterchord オフィシャルサイト

http://www.afterchord.com/

 

 

 

ゲスト (株)パーフェクトミュージックの増本康祉 氏
M4 ロックンロールは鳴りやまない / 神聖かまってちゃん

 

神聖かまってちゃん オフィシャルサイト

http://www.myspace.com/kamattechan

 

 

BREAK OUT

M5 バケツの中でも / 踊ってばかりの国

 

踊ってばかりの国 オフィシャルサイト

http://od-kuni.com/

 

踊ってばかりの国 プレイリスト

『山登りながら聴きたい曲』

 

 

マンスリーエンディング
M6 SMILE FOR PEACE  / Northern19

 

Northern19 オフィシャルサイト

http://www.northern19.com/

 

Northern19 プレイリスト

『春に聴きたい一押しの曲』

 

 

3/10以前のオンエアリストはこちらから

 

3月3日にリリースした弾き語りアルバム「BEST OF GREEN MIND’09」がオリコンウィークリーランキング初登場8位でTOP10入りを記録し、男性ソロアーティストによるギター弾き語りアルバムとしては2000年に山崎まさよしがリリースした「ONE NIGHT STANDS」以来10年ぶりの快挙を達成した、秦 基博が、3月22日(月・祝)に自身のスタート地点というべきライブハウス、F.A.D YOKOHAMAにて一夜限りのスペシャルイベント「AND秦 at F.A.D YOKOHAMA」を実施した。

 


F.A.D YOKOHAMAは秦が18歳のときに初めてオリジナル曲を人前で歌い、その後デビューに至るまでの長い間、活動の拠点としたライブハウスだ。
その場所で「AND秦 at F.A.D YOKOHAMA」と題されたこのライブが行われるのは、初ステージからちょうど11年目を数える2010年3月22日(祝)。
当時と同じ弾き語りアーティストによるオムニバスライブとして企画されたこのイベントに、全国から出演者を募集した(応募資格は28歳以下の弾き語りによるLIVEパフォーマンスが可能なシンガーソングライターで、国籍・性別・ジャンル・楽器は問わないという条件)。

2009年末に募集告知を開始するや否やこの前代未聞の企画が話題となり、全国から1000件を超える応募が殺到し厳正なる選考の結果4名が選出され、イベントではその4名と秦 基博がそれぞれの弾き語りを披露した。
当日は4名のアーティストのパフォーマンス後、イベントのトリとして秦が登場すると会場は大歓声に包まれた。

「皆さん今日は「AND秦 at F.A.D YOKOHAMA」へ、ようこそ」と挨拶をすると、今の秦 基博を象徴する弾き語り曲「やわらかな午後に遅い朝食を」を披露。秦の凛とした歌声と優しいギターの音色が会場に響き渡った。
「11年前のこの日に当時18歳の秦 基博が、ここF.A.Dで今日と同じ弾き語り形式のイベントに参加しました。こういうカタチでまた戻って来ることが出来て嬉しく思います。」と語ると会場は拍手に包まれた。
秦が同会場にて弾き語りライブするのは2005年以来となるのだが、デビュー前に頻繁に立っていたステージで今こうしていることを不思議に思うことや、その当時は気分を上げるために色えんぴつで歌詞を書いたが本番でもの凄く見づらくて苦労したという、アマチュア時代ならではのエピソードも飛び出した。

「弾き語りを続けてきたて、その流れの中で出来た」と語るバラード曲「僕らをつなぐもの」をはさみ、「シンクロ」、「キミ、メグル、ボク」といったアップチューンの楽曲で会場を盛り上げ、当時も同ライブハウスで歌っていたという「dot」や、オリコンウィークリーチャート5位にランクインし、現在もロングヒット中の最新シングル「アイ」(2010年1月リリース)、そしてアンコールに「朝が来る前に」など全8曲を披露しイベントは大盛況にて終了した。

秦 基博の次なるステージは、5月4日(火・祝)の札幌芸術の森野外ステージを皮切りにスタートする毎年恒例のアコースティックツアー“GREEN MIND 2010”になる。
チケットの一般発売は今週末の3月27日(土)。
全国4箇所、すべて野外会場での公演となるが、どんなステージパフォーマンスを見せてくれるか是非期待して待っていてほしい!!

 

オフィシャルサイト

http://www.office-augusta.com/

新世代ロックバンドの注目株People In The Boxが、1stシングル「Sky Mouth」のリリース記念をして行われた全国ワンマンツアーを、3月20日、東京・SHIBUYA-AXで締めくくった。

3月5日の札幌・COLONY を皮切りに全国7ヶ所を巡った今回の全国ツアーファイナルはSHIBUYA-AX。満員の会場には1500人ものお客さんが開演前から熱気と期待に包まれていた。
People In The Box初となるシングル「Sky Mouth」、昨年10月にリリースされた3rd mini album「Ghost Apple」から新譜を中心に、アンコールを含め全22曲、完全燃焼のステージで観客を圧倒していた。

なお、People In The Boxは、5/1、2に開催される「ARABAKI ROCK FEST.10」への出演が決定しており、この夏のフェスシーズンに向けて、その活躍に一層の注目が集まる。

 

 

 

People In The Boxオフィシャルサイト
http://www.peopleinthebox.com/

ニューアルバム『A-Z Vol.1』を携え、4月6日に代官山UNITで1夜限りの来日公演を行うASHが、翌7日にタワーレコード渋谷店B1「STAGE ONE」でアコースティックライブを開催する。

 

6日に行われる単独公演は即日完売を記録(現在MUSICSHELFではライブ招待企画を実施中!)。チケットを入手することができなかったファンにとっては、待望のイベントと言える。

 

このアコースティックライブに参加するには、イベント当日の4月7日発売(6日店頭入荷)のASHのニューアルバム『A-Z Vol.1』をタワーレコード渋谷店および新宿店で予約した人に先着で配布される入場券が必要。

 

今回のASHの来日公演には2ndギタリストとして、ブロック・パーティーのラッセル・リサックが参加する。

 

【イベント概要】

「ASH New Album 『A-Z Vol.1』発売記念アコースティックライブ」

日時:4月7日(水) 20:00

会場:東京・タワーレコード渋谷店B1「STAGE ONE

料金:無料(招待制)

http://tower.jp/store/event/1971

 

≪入場方法≫

2010年4月7日(水)発売【4月6日店頭入荷】の“ ASH / A-Z Vol.1【初回生産限定盤(YRCG-90034/5)】か【通常盤(YRCG-90036)】”をタワーレコード渋谷店、新宿店にてお買い上げ頂きましたお客様に、予約者優先で【先着】で入場券を配布致します。

CD1点につき1枚の入場券、CDは一度に2点までお買い上げ頂けます。

≪注意事項≫

※当日、イベント30分前に渋谷店1F階段前にご集合ください。尚、入場整理番号は特にございません。入場の際は必ずスタッフの指示に従ってください。また、集合時間前の集合はご遠慮ください。

※ご予約のお客様には優先的に入場券を確保し、商品購入時に入場券を配布致します。

※お電話でのご予約もお受け致します。

※商品を3点以上ご予約(購入)の場合も、予約(購入)点数に関わらず入場券はおひとり様2枚までとさせて頂きます。

※ご予約で定員に達した場合、その後に商品をご予約・ご購入頂いても入場券は付きません。

※小学生から入場券が必要になります。

※会場内に録音、録画、複写に使用する機材、携帯電話等での撮影及び録音行為は固くお断り致します。

※アーティストの都合により、内容等の変更、イベント中止になる場合がございます。予めご了承下さい。

※入場券は、紛失・盗難などによる再発行は出来ません。失くさないよう大切に保管下さい。

寺井尚子、“マイ・ソング”ツアー2010がスタート

ジャズ・ヴァイオリニストとして、今や日本のジャズ・シーンを代表する存在となった寺井尚子。先月24日に発売された最新アルバム『マイ・ソング』の受けての「寺井尚子“マイ・ソング”ツアー2010」がスタートし、ツアー初日となる東京公演が3月21日、池袋の東京芸術劇場中ホールで行われた。

 

 

 

 

寺井尚子は今月、その音楽的功績が認められ、文化庁「芸術選奨 文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)」を受賞したばかり。今回の公演初日は、ファンもこの快挙に沸く中でのライブとなった。
寺井尚子(ヴァイオリン)、北島直樹(ピアノ)、店網邦雄(ベース)、中沢剛(ドラムス)、宮野弘紀(ギター)という、アルバム『マイ・ソング』と同じメンバーで、17時からスタートしたこの日のライブ。黒のノースリーブに黒のスカートという、お馴染みの衣装で登場した寺井尚子は、1曲目となる「ジャズ・ワルツ」をしっとりと、それでいて情熱的でスケールの大きい演奏で披露すると、その後も「枯葉」、「嘘は罪」、「レフト・アローン」などの新作アルバム収録曲や、「オルフェのサンバ」、「リベルタンゴ」などライブではお馴染みの楽曲を演奏。時に哀愁漂うメロディアスなバラードあり、時に躍動感溢れるドラマティックな演奏あり、という寺井尚子の魅力が満載のステージで、その官能的なヴァイオリンの調べに全ての観客が魅了されていた。
途中MCでは、2月のパリ公演と芸術選奨受賞の報告があったあと、「今日を楽しみにしていました。今日みなさんに会えて嬉しい。」とコメント。アンコールを含む全17曲を、約2時間にわたって披露した。
こうして大盛況のうちに終了した「寺井尚子“マイ・ソング”ツアー2010」初日の東京公演。このツアーはこれから4月後半にかけて、名古屋、大阪、仙台で開催されるが、毎年100本以上のライブ活動を行っている寺井尚子、このツアー以外にも今後日本全国でのライブやフェスティバルへの出演が予定されている。

 

【リリース情報】

『マイ・ソング』
EMI ミュージックジャパン
TOCJ-68091
¥2,800(tax in.)
NOW ON SALE!


【ライブ情報】

『寺井尚子"マイ・ソング"ツアー 2010』
3月28日(日)、29日(月)愛知:名古屋ブルーノート (問:052-961-6311)
4月23日(金)、24日(土) 大阪:ビルボードライブ大阪 (問:06-6342-7722)
4月25日(日) 宮城:仙台市民会館 小ホール (問:022-256-1000)


<寺井尚子公式サイト>
http://www.t-naoko.com/
http://emimusic.jp/artist/terai/

THE BAWDIESのシングル「HOT DOG」が3月29日付オリコンウィークリーチャートにて第7位を獲得した。全編英語詞、そして本格的なロックンロールでTOP10にチャートインを果たしたのはきわめて異例のことだ。

そのTHE BAWDIESの2010年の快進撃はまだまだこれから。4月21日には彼らのメジャー・セカンド・アルバム『THERE’S NO TURNING BACK』が発売。今作はバンドの完全セルフプロデュースで、ロックンロールの枠にとらわれない、バラエティに富んだアルバムに仕上がっている。
ジャケット写真は前作同様も非常にクールな仕上がりだ。

さらに、THE BAWDIESの最新曲が『グリコ「POCKY」×Space Shower TV』CFソングに決定した。2004年10月に、アーティストのミュージック・ビデオと連動企画でスタートした「グリコ・ポッキー・チョコレートCFソング SSTV Ver.」のCF企画は、過去にKREVA、阿部真央、MONKEY MAJIKなどが起用されているが、2010年春Ver.に決定したのがTHE BAWDIESの新曲「KEEP YOU HAPPY」だ。同曲は4月21日にリリースのメジャー・セカンド・アルバム『THERE’S NO TURNING BACK』に入る最新楽曲。CFは4月1日よりSpace Shower TVで見ることができる。

■オフィシャルサイト
http://thebawdies.com/
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022100.html
■myspace
http://www.myspace.com/SEEZRECORDS
■mixi
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=24428873
■twitter
http://twitter.com/THE_BAWDIES
■「HOT DOG」 Music Video
http://www.youtube.com/watch?v=gOqNlnPuWEU
■『THIS IS MY STORY』 ~EARLY BAWDIES~”DVD予告映像
http://www.youtube.com/watch?v=Ai21WMYPTs0
■HOT DOG 特設サイトURL
http://thebawdies.com/special.html

 

【リリース情報】

メジャー・セカンド・アルバム
『THERE’S NO TURNING BACK
ビクター
04.21 ON SALE!
VICL-63558 
¥2,800(tax in.)




サカナクションが3月17日にリリースした4th Album「kikUUiki」がオリコンウィークリーチャートで3位を獲得した。
1月にリリースした2nd Maxi Single「アルクアラウンド」に続いて、オリコンウィークリー3位入り、という形でバンドの急成長をセールス的にも裏付けた形だ。
 
またiTunes Music Storeのアルバム総合チャートでは1位を独走中と各チャートも好状況で動いている。
オリコンウィークリーチャートとしては前作「シンシロ」が8位ということで、サカナクションとしては過去最高のチャートアクションとなる。
バンドは現在4月2日からの全国ツアーに向けてリハーサル中。進化し続けるサカナクションに注目だ。


【リリース情報】

4th Album
『kikUUiki』
ビクターエンタテインメント
2010.3.17 ON SALE!

【初回限定盤】
VICL-63556 / ¥2,800(tax in.)

 

【通常盤】

VICL-63557 / ¥2,800(tax in.)

 

桑田佳祐の新曲が、フジテレビ系朝の情報番組「めざましテレビ」の新テーマソングとなることが決定した。

先日3月13日に、自身のテレビレギュラー番組「桑田佳祐の音楽寅さん」のDVD発売に際して行われた日本武道館でのリリース記念イベントで、1万人のファンを前に、8年ぶりのソロアルバム発売日、ソロアーティスト初という2度目の5大ドームを含む全国ツアーを行うことをサプライズ発表したばかりだったが、早くも次なる重大発表がなされた。

「めざましテレビ」のテーマソングといえばこれまで、小田和正、山下達郎、竹内まりや、DREAMS COME TRUEなど、錚々たるアーティストが手がけている。それだけに、番組サイドからはこれまでも再三桑田に対して、テーマソングオファーのラブコールが送られていたが、タイミングが合わずに実現せずにいた。今回はニューアルバムの制作の時期とうまくタイミングが重なったこともあり、桑田佳祐の歌声が日本中の朝を彩ることになった。

この曲のタイトルはすでに「EARLY IN THE MORNING」と決定しており、タイトルからして朝にぴったり。デジタルな4つ打ちビートに乗せ、これから家を出かけようとする視聴者に対してグッとエネルギーを注入してくれそうな、ハイパーチューンとなっているという。制作は現在大詰めを迎えているが、同番組では今週の木曜日(25日)に楽曲の一部を初披露することを予定しており、来週月曜日(29日)から正式にテーマソングとして一年間にわたって番組内でオンエアされる。

また、「めざましテレビ」はこの4月に開始17年目を迎える。そんな17年目の番組テーマは「one」。「一見関係なさそうな別々なものが、ある瞬間に一つになること」、という意味合いがこめられたこのテーマがさまざまな形で番組の中でもPRされていくが、そういった場面でも今回のこの『EARLY IN THE MORNING』が使われ、「one」というテーマを盛り上げていくことになる。

今のところパッケージ発売、および配信がされるかは未定となっているが、同曲は、ほかに桑田出演の大塚製薬ウル・オス新CMキャンペーンソングとしても使用される(CMは4月下旬からオンエア予定)。 CMとも相俟って「めざましテレビ」とともに2010年桑田ソロイヤーの盛り上げ起爆剤としてのキックオフチューンになっていく。

【番組チーフプロデューサー角谷公英氏コメント】
紙面に「起用」なんて偉そうな文字が出ているかもしれませんが、とんでもありません。テーマソングを歌って「いただく」が正しい表現です。桑田さんは間違いなく「音楽の神様」。湯水のように感情豊かなメロディがあふれ、誰にも愛される日本最強の「音楽の源泉」です。そんな桑田さんに恥じない番組にするため、今からスタッフ一同、テンション上がりっぱなしです。
先行き不透明なこの時代、桑田さんのメロディが日本中の朝に光を放射してくれるはずです。

■公式サイト
http://www.sas-fan.net/
http://www.jvcmusic.co.jp/sas/

昨年1月の発売以来、ロングヒットを続けている坂本冬美の「また君に恋してる」が3月29日付オリコン週間ランキングで9位を記録した。先週17位から9位に急上昇し、一気にトップ10入りを果たした。彼女のトップ10入りは89年の「男の情話」以来、実に21年ぶりのこととなる。


また、同曲は現在、デジタルダウンロードでもヒットしており、3月19日付のレコチョク着うたフル®デイリーチャートで1位を記録している。これをはじめ、現在、レコチョクの主要5部門でTOP5入りを果たしている。
                        
一昨年の11月から焼酎のCMソングとしてオンエアされた「また君に恋してる」は、すぐに好評を呼び、昨年1月シングル「アジアの海賊」のカップリング曲として発売。その後 着うた®、着うたフル®等配信を中心に着実にセールスを伸ばし、10月には同曲を中心としたアルバム『Love Songs~また君に恋してる~』を発売するに至った。  

                 
そして昨年末は、同曲で日本レコード大賞優秀作品賞受賞と紅白歌合戦出場。それにより、一気に認知度を全国に拡大させ、本格的ブレイクを果たした。

 

また、3月19日にゲスト出演したTBS系列『中居正広の金曜日のスマたちへ』で故忌野清志郎氏(享年58)とのエピソードが紹介されたことも影響したようだ。この日をきっかけにセールスが飛躍的に伸びたとされる。今後さらなるヒットが予想される。

■公式サイト
http://www.fuyumi-fc.com/
■MUSICSHELF INTERVIEW
/blog/selector/2009/10/sakamotofuyumi-special.html

 

【リリース情報】

21年ぶりのトップ10ヒット
『また君に恋してる』
EMI
09.01.07 ON SALE!
TOCT40241
¥1,200(tax in.)




スラッシュ5年ぶり来日

元ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストのスラッシュが、新作『スラッシュ』をひっさげて久々の来日が決定した。

来日の目的は、4月22日(木)に都内で行われるアルバム『スラッシュ』の発売を記念したプレミアム・イベントのため。

全国から抽選で選ばれた150組300名で、もちろんスラッシュ本人による“ギターデモンストレーション”他、“スラッシュなりきりギター・コンテスト”も開催される。このコンテストの審査員は、スラッシュ自身。優勝者にはスラッシュから直接スペシャル・プレゼントが贈られる。イベントへの参加方法は、ユニバーサルミュージック内のスラッシュ公式HPを参照。

スラッシュは、久々の来日について「久しぶりに日本を楽しみたいと思っているよ!新作は絶対に気に入ってもらえる自信がある。近いうちに会おうぜ!」とコメント。8月には、サマーソニック2010の出演も決定している。

 

■公式HP
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/slash/

 

【リリース情報】
スラッシュ待望のソロ・アルバム
『Slash』
ユニバーサル インターナショナル
UICE-9079 / ¥3,600(tax in.)
2010.3.31 ON SALE!
<デラックス・エディション>


【通常盤】
UICE-1156 / ¥2,500(tax in.)





<日本盤収録曲順予定>
01.ゴースト feat. イアン・アストベリー(ザ・カルト)
02.クルシファイ・ザ・デッドfeat. オジー・オズボーン
03.ビューティフル・デンジャラスfeat. ファーギー(ブラック・アイド・ピーズ)
04.バック・フロム・キャリfeat.マイルス・ケネディ
05.プロミスfeat. クリス・コーネル
06.バイ・ザ・スウォードfeat. アンドリュー・ストックデイル(ウルフマザー)
07.ゴッテンfeat. アダム・レヴィーン(マルーン5)
08.ドクター・アリバイfeat. レミー(モーターヘッド)
09.ウォッチ・ディスfeat.デイヴ・グロール/ダフ・マケイガン
10.アイ・ホールド・オンfeat. キッド・ロック
11.ナッシング・トゥ・セイfeat. M.シャドウズ(アヴェンジド・セヴンフォールド)
12.スターライトfeat.マイケル・ケネディ
13.セイントfeat. ロッコ・デルーカ
14.ウィー・アー・オール・ゴナ・ダイfeat. イギー・ポップ
15.SAHARA feat. 稲葉浩志

 

 

ギターのノダ・ボーダー(野田タロウ/ジァイアントステップ)とドラムのカワニシ・ブラック(川西幸一/ユニコーン)からなるロック・デュオBLACK BORDERSが、今年1月の札幌からスタートしたGREAT ADVENTURE TOURのツアー・ファイナルとしてSHIBUYA-AXでの初のワンマンライブを行った。
会場には花道が用意されているスペシャルなステージ・セット、ギターとドラムのみとは思えない迫力あるステージと、時には脱線気味で爆笑を呼ぶMC(メンバーいわく私語)に、来場した多くのファンは魅了された。

そしてライブのMCでメンバーからニュー・アルバムが5月26日に発売する事が発表された。
既にレコーディングは完了した模様で、タイトルは「GO TO GO」とBLACK BORDERSらしい勢いのあるタイトルになっている。
ノダ・ボーダーはアルバムについて「すごい内容になりました。感激してもらえると思うので、ぜひ楽しみにしててください!」と話し、それを受け、カワニシ・ブラックは「(GO TO GOだけに)5月25日発売だったらよかったのにね…(笑)」と語った。
気になる中身はCD+DVDと言う豪華仕様になる予定。ライブでも既に披露されている曲も含めファン待望の1枚になること間違いだろう。


BLACK BORDERSオフィシャルサイト
http://www.blackborders.net

 

神戸出身19歳4人組、黒猫チェルシーが、自主企画イベント「黒猫チェルシーホテル」を3月20日(土)、代官山UNITにて行った。

今回で4回目となる同イベントは、これまで拠点ライブハウスであった渋谷チェルシーホテルを飛び出して、初となる”別館”での開催となった。
このイベントはメンバー主動で企画され、毎回話題のバンドと共に行われ、今回は日本マドンナ、Qomolangma Tomatoが参加した。
黒猫チェルシーは、新曲2曲を含む怒涛のライブパフォーマンスでオーディエンスを圧倒、アンコール2曲を含む約1時間のライブは瞬く間に終焉した。
また、ステージ上MCで、6月17日(木)に恵比寿リキッドルームにてワンマンライブを行う事が発表された。
先日、メジャー移籍第一弾となる新作を5月26日(水)にリリースする事を発表したばかりだが、このリリースを受けて行われる全国ツアー『ROCK’N ROLL SUNDAY TOUR 2010』のファイナルを飾る締めのワンマンライブとして盛り上がるだろう。


黒猫チェルシー最新作リリース全国ツアー
『ROCK’N’ROLL SUNDAY~TOUR 2010』

5/29(土)熊本Drum Be-9 v1
5/30(日)福岡Drum Be-1
6/5(土)松山サロンキティ
6/6(日)岡山ペパーランド
6/12(日)大阪Janus
6/13(日)名古屋ell Fits all
6/17(木)恵比寿リキッドルーム

オフィシャルサイト
http://kuronekochelsea.jp/

 

 

話題のインターネット発卒業ソング「桜ノ雨」の合唱+ブラスバージョン「桜ノ雨 ー祝奏歌ー」が、3月21日、横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホールにて開催された「第2回桜ノ雨学園卒業式」にて初披露された。

3人組のボーカル&ギターユニットabsorbが歌う「桜ノ雨」は、ニコニコ動画で火が付き、「桜ノ雨」をみんなの学校で歌おうという「桜ノ雨プロジェクト」が発足。
2008年度には実際に全国119校の中学、高校で合唱され、今年度も全国95校(3月21日現在)で合唱されており、卒業ソングの新定番として定着してきている。

桜ノ雨プロジェクトによるイベント「第2回桜ノ雨学園卒業式」で初披露された「桜ノ雨 ー祝奏歌ー」は、従来の合唱にプラスしてブラスバンドアレンジが施された、言わば「桜ノ雨」の進化形。 absorbのメンバーと会場に集まった300人による合唱、そして八千代松蔭高等学校の吹奏楽部が合奏を担当し、さらに、手話サークルHEAR-Tにより手話でも歌詞を表現する試みが行われ「第2回桜ノ雨学園卒業式」を盛大に締めくくった。

absorbメンバーの翔太は、イベントを終えて
「今回で2度目となる桜ノ雨卒業式でしたが、「桜ノ雨」はもう僕ら3人のものだけでなく、来年もその次も皆に歌い継がれて行く曲になるんだろうなと思います。これからも(「桜ノ雨」を)大切にしなきゃと思いました。」とコメント。
なお、4月21日には、「桜ノ雨 ー祝奏歌ー」も収録されたabsorbのニューミニアルバム「学園」の発売が決定している。


【リリース情報】

   New Album
『学園』
2010.4.21 ON SALE
日本クラウン
CRCP-40270 / ¥2,000




7月17日(土)、富士急ハイランド コニファーフォレストにて開催が決定しているフジファブリック プレゼンツのライブイベント「フジフジ富士Q」の第2弾出演アーティストが追加発表された。

新たに出演が発表されたのは、くるり、斉藤和義、ハナレグミ、真心ブラザーズ、吉井和哉の5アーティスト。すでに出演が発表されているラインナップと合わせ、全15組のアーティストが夏の富士急ハイランドのステージに集結することとなった。。

出演アーティストの第2弾発表と共に、イベントスペシャルサイトが新たにオープン。出演アーティストの紹介、チケット情報、アクセス案内をはじめ、イベントにまつわる様々な情報が発信され、今後随時更新されていく。

明日3月20日(土)正午からは、一般発売に先駆けスペシャルサイト先行受付が期間限定スタート。さらに、全国各地から「フジフジ富士Q」会場までの便利なアクセスツアーも上記スペシャルサイト上にて概要が発表されている。

■イベントスペシャルサイト
www.fujifujifujiQ.com

【ライブ情報】

フジファブリックpresents 「フジフジ富士Q」
7月17日(土) 富士急ハイランド コニファーフォレスト
開場 15:00 / 開演 16:00  (終演予定 20:00)
※雨天決行 荒天中止
※チケットをお持ちの方は当日のみ富士急ハイランド入園料が無料となります。

出演決定アーティスト:
フジファブリック
(以下、50音順) 安部コウセイ/ 奥田民生/ 片寄明人(Great3、Chocolat & Akito)/ 氣志團/ クボケンジ(メレンゲ)/ くるり=New!=/ 斉藤和義=New!=/ スカパラホーンズ/ ハナレグミ=New!=/ PUFFY/ 藤井フミヤ/ 真心ブラザーズ=New!=/ 吉井和哉=New!=/ 和田唱(TRICERATOPS) …and more!!
料金: 全席指定5,000円(税込)
一般チケット発売日; 2010年5月29日(土)
プレイガイド:
チケットぴあ    0570-02-9999 [Pコード:343-519]
ローソンチケット    0570-08-4003 [Lコード:78310]
e+        http://eplus.jp

スペシャルサイト先行受付
[抽選エントリー期間]
2010年3月20日 (土) 12:00 ~ 2010年3月29日(月) 18:00
[当落発表予定日]
2010年3月30日(火) 夜 ※メールにてご案内致します。
[受付について]
・お申込みはディスクガレージ インターネットチケット販売サイト『GET TICKET』を ご利用頂きます。
・初めてご利用の方は、『GET TICKET』への会員登録(無料)が必要です。
・その他詳しくはお申込みページにてご確認下さい。

申込ページ 【PC・携帯共通】
http://www.getticket.jp/g?t=po96nwq
※ディスクガレージおよび『GET TICKET』ホームページからはお申込みできません。必ず上記申込ページURLよりアクセスして下さい。

 

3月21日でデビュー30周年を迎える佐野元春。それを記念して18日、東京・リキッドルームで、30周年アニバーサリー前夜祭『アンジェリーナの日』が開催された。超満員のファンとマスコミを集め、18時からライブ、20時から記者会見を行った。

ライブでは「サムデイ」や「ソー・ヤング」「ワイルド・ハーツ」「アンジェリーナ」などの代表曲を1時間強にわたり、熱いパフォーマンスで披露。その後、時間を置いて、クリス・ペプラーを相手に、ファンも同席する形での一般公開記者会見を行った。

その席で、今年は豪華アーティストとのコラボレーションによるセルフカバー・アルバムのリリースや秋から大規模な全国ツアーが控えていることなどの予定を発表。また、2009年に放送されたくNHK教育のトーク番組『佐野元春のザ・ソングライターズ』のセカンドシーズンが4月から放送されるほか、堤幸彦氏を監督に佐野の音楽を全面にフィーチャーしたロードムービーを制作中であることも明かした。

後半にはプレスやファンからの質問にも応じ、「僕がやっているロックンロールのイメージは、小さい子がお手洗いに行きたくてソワソワしている時のようなもの。そんな子供のような初期衝動をこの先もキープしていくこちが今後の僕の課題」「最近はソングライティングの速度は落ちてきた。でも、無理に急いで書いてもしょうがない。書きたくなるまで待つようにしている。10代、20代の頃は、もっと早かったからね。でも、30年を迎えて、“やる気”がぶり返してきた。今年は30年目なんでやる気になっているんで、1週間に1曲は書いてみようかな」「昔は臭いがダメで嫌いだった魚は今は大好きになったんだ。今、嫌いなものは乾ききったものだね」、(若者へのメッセージとして)「"リアル"に"充実"してほしいな。リア充っていうの? 2カ月前まで知らなかったんだけど、素敵な言葉だなって(笑)」、等々の印象的なコメントで会場を沸かせた。

ほかに、著名人からの祝福ビデオメッセージも紹介され、なかでもお笑い芸人のダウンタウン、ココリコ、山崎邦正からも祝福メッセージが届き、会場を笑いに包んだ。

1995年からいち早くインターネットを通じてファンとの交流をはかってきた佐野元春、そんな今の情報社会については、「インターネットは個人のパワーを持ち寄るにはよい場所だと思う。30周年に向けても特別なサイトを作っていきたい」と言い、今回の30周年を記念した特設サイトをオープンする予定を語った。

すべての活動予定が興味深く日本のロックシーンを代表するアーティスト、佐野元春の活躍が注目される2010年となりそうだ。

 

■公式HP

http://www.moto.co.jp/

 

LA 発・世界への扉を日本で開く、新世代のボーイズ・グループ イーストウエスト・ボーイズが女性通販誌「PEACH JOHN THE CATALOGUE」に大抜擢された。男性アーティストの起用は誌上初のこと。

彼らとPEACH JOHNの出会いは2009年10月。約1ヶ月に及ぶ日本合宿中に関係者を通じてPEACH JOHN本社を訪れたことから始まる。
アーティスト活動の一環としてモデル志望もあったメンバーはPEACH JOHNのメンズラインをひと目見た瞬間から大のお気に入りになり、合宿最終日に行われた初のライブ・ショーケースではメンバー全員が勝負服ということで、PEACH JOHNのボクサーパンツを身につけ、パフォーマンスを行ったほど。
そしてPEACH JOHN 2/1の春号発行に合わせて放映されたTVCF<期間:2月1日~2月7日>では3/10にリリースされたデビュー・アルバム『THE EASTWEST BOYS』から「TAKE ME THERE」が春号キャンペーン・ソングとして使用された。

そのような経緯から今回、5月10日に発行となるPEACH JOHN夏号で、誌上初となる男性アーティストによる表紙モデルに抜擢されることとなった。
また、春号に続き、夏号のTVCF<期間:5月10日~5月16日>もイーストウエスト・ボーイズの同楽曲が使用されることが決定しており、2シーズン連続で同じアーティストの楽曲がキャンペーン・ソングに使用されることも初めてとのこと。

 

【リリース情報】
初回限定盤通常盤 デビュー・アルバム
『THE EASTWEST BOYS』
2010.3.10 ON SALE
Sony Music

【初回限定盤(CD+DVD)】
SICP-2599 / ¥3,150(税込)


【通常盤】
SICP-2599 / ¥2,520(税込)


相対性理論、TUTU HELVETICA、やくしまるえつことd.v.dなどで活躍中のやくしまるえつこの新曲「ヴィーナスとジーザス」のリリースが決定した。

5月26日に新曲3曲入りのスペシャルシングルとしてリリースされる。
発売元・販売元はキングレコード㈱。「ヴィーナスとジーザス」は4月放送開始のTVアニメ『荒川アンダー ザ ブリッジ』オープニング主題歌(4月よりテレビ東京系他にて放送開始)。

『荒川アンダー ザ ブリッジ』は「聖☆おにいさん」でお馴染みの中村光が描く荒川の河川敷を舞台にした元祖電波系ハートフルラブ(?)コメディー。アニメーション制作は「さよなら絶望先生」や「化物語」などを手がけた新房昭之(監督)・シャフト(制作会社)が担当。


■荒川アンダー ザ ブリッジ■
「聖☆おにいさん」でお馴染みの中村光が描く新感覚の元祖電波系新感覚ハートフルラブ(?)コメディーのテレビアニメ化。原作は「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス刊)にて好評連載中。
ニノ役に坂本真綾、リク役に神谷浩史と人気実力ともにトップクラスの声優を起用。アニメーション制作は「化物語」の大ヒットが記憶に新しい、稀代のヒットメーカー新房昭之×シャフトが手がける話題作!

【STORY】
舞台は荒川河川敷。 そこで出逢った 勝ち組エリート青年・市ノ宮 行(いちのみや こう) =通称・リクと自称金星人のホームレス美少女・ニノ。不器用な二人の恋は時におかしく、時にせつなく・・・。 そんな二人を中心に、奇怪な河川敷の住人たちが巻き起こす騒動の日々を描いた元祖電波系新感覚ハートフルラブ(?)コメディー。


■「ヴィーナスとジーザス」official HP
http://venusandjesus.jp
■やくしまるえつこオフィシャルサイト
http://yakushimaruetsuko.com/
「荒川アンダー ザ ブリッジ」オフィシャルサイト
http://www.starchild.co.jp/special/arakawa_ub/
■相対性理論オフィシャルサイト
http://mirairecords.com/stsr/

オリコンアルバムチャート初登場2位を獲得した前作「VAMPIRE」から実に1年6ヶ月振り、完全セルフプロデュースのサードアルバム『Revolutionary』を4月21日にリリースする9mm Parabellum Bullet

全国20箇所のライブハウスで、山嵐、LITE、WRENCH、sleepy.ab、Northern 19、BIGMAMA、the HIATUS、TRICERATOPS、THE BAWDIES、the telephonesという激アツな10バンドと共に繰り広げてきた全国対バンツアー「命ノゼンマイ大巡業」を18日浜松にて無事終了させたが、その熱気覚めやらぬ中、本日19日より、3rd Albumのリードトラックである「The Revolutionary」のO.A.が解禁。
それに伴い、着うた(R)、待ちうたの配信が主要着うたサイトにて開始された。

【PV視聴アドレス】
http://www.emimusic.jp/app/scripts/access.php?cid=nm&id=pub_9mm&url=/artist/9mm/toct26959_10v_b.wmv

また、同じく19日より、昨年から今年に掛け9mmが参加したトリビュート音源(「青い空」/くるり、「TVのシンガー」/THE YELLOW MONKEY)、2nd Single「命ノゼンマイ」カップリングに収録したカヴァー音源(「どうにもとまらない」/山本リンダ)の3曲をまとめたauスペシャルパックの配信も開始される。
また、先日リニューアルオープンした"ダイヤルQ9"特設サイトでは、「The Revolutionary」のデコメ絵文字が無料でゲットできるので、是非ダイヤルしてみて欲しい。

「世界を変えるのさ おれたちの思い通りに」と歌われる、堂々としたナンバー「The Revolutuionary」が、アルバムのラストを飾る3rd Album『Revolutionary』。
全10曲、33分21秒の中に現在の9mm Parabellum Bulletの勢い全てが凝縮された作品となっており、その僅か1週間前の4月14日に発売される1st USB『2G B(ニギガバイト)』と共に、そのリリースが非常に待たれる。

 

 

 

【リリース情報】

3rd Album
「Revolutionary」
2010.4.21 ON SALE
EMI MUSIC JAPAN
TOCT-26959 ¥2,500(tax in)

収録曲
1.Lovecall From The World
2.Cold Edge(Album Ver.)
3.Invitation
4.3031
5.Black Market Blues(Album Mix)
6.命ノゼンマイ(Album Mix)
7.光の雨が降る夜に
8.Finder
9.キャンドルの灯を
10.The Revolutionary


1st USB【完全限定生産】
「2GB」
2010.4.14 ON SALE
TOEU-10001 / ¥2,800(tax in)


〔収録内容〕
1.MUSIC 「The Revolutionary」 (WAV/MP3)
2.VIDEO CLIP 「The Revolutionary」 (MPEG4)
3.デジタル・ブックレット
4.オリジナル・デスクトップアイコン(Win/Mac対応)


9mm Parabellum Bullet オフィシャルサイト
http://9mm.jp/

2月11日の日本武道館でのワンマンライブにて、消費期限切れとなり、「解体」した伝説のバンドcali≠gari(カリガリ)。
ことごとく裏腹に活動するcali≠gariだが、置き土産的アイテム、いわゆる長期間暇つぶし用音源としてニュウチビアルヴァムがリリースされたのだ。
今回はヴィジュアル系の作法に従った最高の嫌がらせとして、3タイプが同時発売された。

それぞれの内容は、6曲の良質な新録音源のみが収録された添加物ナシ、良心に溢れる「良心盤」。
そして良心盤(CD)に加え、カリガリの全ミュージックビデオ集であり、映像としての歴史が紐解ける、DVD「カリガリAVカタログ」が付いた、正に初回限定チックな卑劣極まる「卑劣盤」。
さらに良心盤(CD)に加えて、超プレミアムライブイベントと秘蔵ドキュメント映像、(完全ソールドアウトになった昨年秋のZEPP TOKYO)の数々を収録した、DVD「ブトーレグ東京地下室~地下16階~」が付いた、これまた初回限定盤チックな姑息極まる「姑息盤」の3タイプになっている。

そして恐ろしいことに、チビアルヴァム「≠」を特典対象店にて購入した人には、「良心盤」「卑劣盤」「姑息盤」それぞれ別の絵柄ポスターが先着プレゼントされる。
3タイプを同時購入した人は、さらにもうひとつ別絵柄のポスターがプレゼントされる。
又、これら4枚のポスターを合わせると、1つの特大ポスター「かつてない阿漕なポスター」に変身合体するという。
(※特典対象店舗の詳細はレーベルサイトを参照)

かつてない卑劣で姑息で阿漕で、それでいて良心に溢れるカリガリの世界を、この伝説のニュウチビアルヴァムで堪能しよう!

 

 

 

【リリース情報】

卑劣盤姑息盤良心盤

 

 

ニュウチビアルヴァム
「≠」
2010.3.17 ON SALE
Victor / FlyingStar Records

【卑劣盤(CD+DVD)】
VIZB-9 / ¥3,500 (tax in)


【姑息盤(CD+DVD)】
VIZB-10 / ¥3,500 (tax in)


【良心盤(CD)】
VICB-60054 / ¥2,000(tax in)


収録曲
1.反ッ吐
2.マネキン
3.散影
4.新奇テキスト
5.オーバーナイト ハイキング
6.クロニック ダンス

cali≠gariオフィシャルサイト
http://www.missitsu.com/

デビュー10周年のGO!GO!7188、8枚目となるオリジナルフルアルバム「Go!!GO!GO!Go!!」が6月2日(水)にリリースされることがオフィシャルサイトにて発表された。
彼らにとって実に約16ヶ月振りとなるフルアルバムだけに、このニュースを待ちわびていたファンも多いはず。今回のニュースは嬉しい知らせ。
今年デビュー10周年を迎え、さらに加速を続ける彼らだけに最新のGO!GO!7188サウンドを期待しよう。

また5月5日(水)の"GO!GO!の日"には自身初となる九段会館でのアコースティックライブも決定。
普段はホールクラスの会場やライブハウスで圧倒的な演奏力でオーディエンスを熱狂の渦に巻き込んでいる彼らだけに普段とは一味違ったアレンジやパフォーマンスに今から注目が集まることだろう。
そんな、彼らの別の側面を垣間見ることのできるであろう今回のライブ、プラチナチケットが予想されるので早めにチェックしておこう!


 

【リリース情報】

8th Album
「Go!!GO!GO!Go!!」
2010.6.2 ON SALE
FlyingStar Records / Victor Entertainment
VICB-60057 / ¥3,000(tax in.)


【ライブ情報】


「デビュー10周年GO!GO!の日スペシャル
アコースティック大作戦!! ~九段下はきっと雨~」

2010年5月5日(水・祝)九段会館
OPEN:17:30 / START:18:00
料金:前売¥4,500(全席指定・税込)
問い合わせ先:FLIP SIDE tel.03-3466-1100

オフィシャルサイト
http://www.gogo7188.jp/

70'Sパンク、グラムロック、寺山修司などの影響を過剰にデフォルメしたサウンド、そして破壊と狂乱のライブパフォーマンスでインディーズシーンを席巻し、4月21日に最新アルバム『毛皮のマリーズ』で意外ともいえるメジャーデビューを飾ることが発表された毛皮のマリーズ。
現在各メディアで話題となっている彼らが、見るものに衝撃的なインパクトを与えるアーティスト写真とアルバムジャケットを公開した。

 

 

今回のアー写・ジャケ写を手掛けるのは、ユーミン、Mr.Children等のジャケットを多数手掛け、アート・ディレクターだけでなくCFディレクター、映像ディレクターとしても活躍をしているコンテムポラリー・プロダクションの信藤三雄氏。
かねてから寺山修司や江戸川乱歩などの文学的な影響と、デビッド・ボウイ、T-REXなどのグラムロックからの影響を公言してきたフロントマン志麿遼平の強いこだわりに信藤氏が熱く共鳴。細部のディティールまで徹底的にこだわり抜き、完璧な異世界が表現されたアーティスト写真が完成した。また、アルバムジャケットには、化粧を施したフロントマン志麿遼平の超アップの写真が使われており、こちらのインパクトも相当なもの。
なお、バンドは近日中にこれらの写真を含めたオフィシャルHPのリニューアルを行うので、是非チェックして欲しい。


【リリース情報】

       メジャーデビューアルバム
『毛皮のマリーズ』
2010.4.21 ON SALE
コロムビアミュージックエンタテインメント
COCP-36083 / ¥2,500(tax in)








タワーレコード限定シングル
「NO MUSIC, NO LIFE」
2010.4.7 ON SALE
TWCA-12 / ¥525(tax in)

【ライブ情報】

アルバム発売記念 ワンマンツアー決定!
『Restoration Tour 2010』
5/21(金)下北沢SHELTER
5/28(金)札幌BESSE HALL
6/4(金) 心斎橋クアトロ
6/12(土)名古屋アポロシアター
6/20(日)福岡DRUM SON
6/25(金)仙台enn
7/11(日)恵比寿リキッドルーム

『VS SERIES』
5/30(日)青森サンシャイン
6/5(土)松山サロンキティ
6/6(日)岡山ペパーランド
6/13(日)京都磔磔
6/17(木)神戸VARIT.
6/18(金)広島ナミキジャンクション
6/26(土)新潟CLUB RIVERST
6/29(火)岐阜ROOTS
7/1(木)四日市CLUB CHAOS
7/2(金)浜松窓枠

その他ベントライブ
3/22(月)香川「SANUKI ROCK COLOSSEUM」
3/23(火)高知 X-pt
3/25(木)神戸 VARIT.
5/1(土)-5/2(日) 宮城 エコキャンプみちのく「ARABAKI ROCK FEST .10」

オフィシャルサイト
http://www.kegawanomaries.jp/

※MUSICSHELFコンテンツ『インディーズ発掘ラジオ番組 インパラ』のページリニューアル作業に伴い、3/17,24,31のインパラ オンエアリストはこちらのトピックスコーナーよりお届けいたします。

 

インディーズ発掘ラジオ番組 インパラ
3/17 オンエアリスト

 

M1 ロックスター / BYEE the ROUND

 

BYEE the ROUND オフィシャルサイト

http://www.byeetheround.com/

 

 

 

M2 Annie / カフカ

 

カフカ オフィシャルサイト

http://www.ka-fu-ka.net/

 

 

 

 

M3 It’s Okay / AMIDA ADDICT

 

AMIDA ADDICT オフィシャルサイト

http://www.amidaaddict.jp

 

 

 

 

 

ゲストCATCH ALL RECORDS 佐竹 眞吾氏
M4 NEVER ENDING STORY  / Northern19

 

Northern19 オフィシャルサイト

http://www.northern19.com/

 

Northern19 プレイリスト

『春に聴きたい一押しの曲』

 

 

BREAK OUT

M5 バケツの中でも / 踊ってばかりの国

 

踊ってばかりの国 オフィシャルサイト

http://od-kuni.com/

 

踊ってばかりの国 プレイリスト

『山登りながら聴きたい曲』

 

 

マンスリーエンディング
M6 SMILE FOR PEACE  / Northern19

 

Northern19 オフィシャルサイト

http://www.northern19.com/

 

Northern19 プレイリスト

『春に聴きたい一押しの曲』

 

 

3/10以前のオンエアリストはこちらから

 

癒し系歌姫・Tiaraが、初ワンマンライブを6月4日(金)SHIBUYA BOXXにて開催することが分かった。
ウィスパーボイスと称される歌声を持つTiaraは、これまでにケツメイシやHi-Timez(現Spontania)等のバックコーラスを務めてきた実績を持つ実力派シンガー。
昨年秋にリリースされたメジャーデビュー曲「さよならをキミに... feat. Spontania」が配信累計60万DLを突破したのを皮切りに、古内東子の名バラード「誰より好きなのに」をカヴァーした配信シングル、2010年の第一弾シングル「キミがおしえてくれた事 feat. SEAMO」がそれぞれ配信ヒットを記録しており、注目のディーバが、いよいよ満を持して初ワンマンライブに臨む。
ぜひ、その生身の歌声を体感してみたい。

また、4月7日には、待望の3rdシングル「Love is... with KG / 好きでいさせて」のリリースが発表されており、大切な人に巡り会えた奇跡を綴った究極の”両想い”ラブソング「Love is...with KG 」が本日(3月17日)より、レコチョクにて着うた独占先行配信がスタートしている。

 

 

【リリース情報】

     3rd Single
「Love is・・・ with KG / 好きでいさせて」
2010.4.7 ON SALE!
日本クラウン
CRCP-10245/¥1,200(tax in)



オフィシャルサイト
http://www.tiaraweb.com/

暴走SL機関車!巨大なベル!

下着姿の女性の風船!そして、巨大な大砲!
誰もが楽しめる究極のロックン・ロール・ショー!!

20,000人のファンを魅了!

 

 

 

 

AC/DCの9年ぶりとなる日本公演が終了した。

初日となった3/12(金)のさいたまスーパー・アリーナでは
ソールドアウトした2万人の観客で会場が埋め尽くされ
まさに圧巻のステージとなった。

ダイハードな熱狂的ファンたちが雄叫びを上げ、ギタリストのアンガス・ヤングのコスプレ衣装(スクール・ボーイの格好)を身にまとった集団や、おなじみの光る角(Devils Horn)を付けた大勢のファンが埋め尽くす(赤くピカピカ点滅させてを会場中を照らし出す)。うねりにも似たAC/DCコールを叫び続ける異様な盛り上がりの中、場内暗転で興奮の極地・・・。

夜7時10分過ぎにライヴがスタート。
会場暗転と共にオープニング映像。
リード・ギタリストのアンガス・ヤングが扮したアニメーションキャラが登場。
猛スピードで加速していく機関車が、暴走し始め、そして遂に衝突!
すると目の前のスクリーンが真ん中で破れて、
オープニングで写っていた5mはあるのではというくらいまさしく実物の
”どでかい”AC/DCのロゴをあしらったSL風暴走/列車がステージに現れた。

最新作『悪魔の氷/BLACK ICE』のオープニング・ナンバー「暴走/列車/ROCK'N' ROLL TRAIN」がスタート。AC/DCは、アルバムごとにテーマにあった巨大なセットを用意することで御馴染みだが、巨大なSLをパイロの炎で包むド派手な演出と想像を絶するオープニングは誰しもが度肝を抜かれるはず(前作のツアーは、アンガスのドデカイ銅像。前々作では3階建ての建物を鉄球で粉砕してから登場した)

『長い間待たせたな!まっ、とにかく楽しんでってくれよ!』と還暦現役ロックン・ローラー、ヴォーカルのブライアン・ジョンソン。

3曲目で早くも、マイケル・ジャクソン『スリラー』に次いで世界で2番目に売れているAC/DCの最大のヒットアルバム『バック・イン・ブラック』からのタイトルチューン、史上最高のギターリフともいえる「バック・イン・ブラック」が登場。会場は割れんばかりの大歓声に包まれる。とにかく歌って、騒いで、しかも踊れてしまうAC/DCソングに合わせて、ステージパフォーマンスや過剰な演出が施されるということで不動の人気アーティストになってるわけだが今回も暴走SLだけでは終わらない。
10曲目の「地獄の鐘の音」では巨大なベルが登場、
16曲目の「ホール・ロッタ・ロジー」では、下着姿のグラマラスな女性の風船がステージに登場するド派手な演出!そして最後の曲、この曲をやらないとAC/DCのショーを終えることができない鉄板中の鉄板曲「悪魔の招待状」では“巨大な大砲”が登場。爆音と鳴り響かせて、全19曲2時間強に及ぶ空前の大エンタテインメント・ショーは幕が閉じた。

結成から36年、平均年齢60歳に近い現役ロックンローラーたちが見せつけてくれた永遠のロックンロール・ミュージックと細部にこだわった過剰で過激な演出は、ファンとバンドが渾然一体となったまさしく究極のエンタテインメントと呼ぶにふさわしいライヴとなった。

 

AC/DC BLACK ICE JAPAN TOUR セット・リスト

2010年3月12日 さいたまスーパー・アリーナ


01. Rock N' Roll Train /暴走/列車
02. Hell Ain't a Bad Place To Be /地獄は楽しい所だぜ
03. Back In Black/バック・イン・ブラック
04. Big Jack/爆弾ジャック
05. Dirty Deeds Done Dirt Cheap/悪事と地獄
06. Shot Down In Flames/ショット・ダウン
07. Thunderstruck/サンダーストラック
08. Black Ice /悪魔の氷
09. The Jack /ジャック
10. Hells Bells / 地獄の鐘の音
11. Shoot to Thrill/スリルに一撃
12. War Machine/戦闘マシーン
13. High Voltage /ハイ・ヴォルテージ
14. You Shook Me All Night Long / 狂った夜
15. T.N.T. / T.N.T.
16. Whole Lotta Rosie /ホール・ロッタ・ロジー
17. Let There Be Rock/ロック魂

Encore
18. Highway To Hell/地獄のハイウェイ
19. For Those About To Rock (We Salute You) /悪魔の招待状


総制作費5億円!豪華絢爛のロケンローのディズニーランド、
※来日公演の詳細についてはコチラ!
http://acdc2010.jp/

 

『IRON MANⅡ』
今年の春公開予定の映画『IRON MANⅡ』のOSTを全てAC/DCが手掛けることに!
OSTの収録楽曲が全てAC/DC!!日本の公開は6月11日に決定。
配給はパラマウント社。

【日本のサイト】
http://ironmanmovie.marvel.com/intl/jp/
【海外のサイト】
http://ironmanmovie.marvel.com/
【トレイラー】
http://www.youtube.com/watch?v=siQgD9qOhRs

そして、その映画『IMⅡ』の主題歌が、『SHOOT TO THRILL(スリルに一撃)』
(80年発表の名盤『BACK IN BLACK』(8th)に収録)に決定!
AC/DC最新MVとして公開された。
【SHOOT TO THRILL】
http://www.acdcrocks.com/shoottothrill/video/

AC/DC 海外オフィシャル・サイト
http://www.acdc.com/
AC/DC SMJI オフィシャル・サイト 来日記念作品満載!
http://www.sonymusic.co.jp/acdc/
IRONMAN2 オフィシャル・サイト
http://www.ironman2.jp/

 

 

kumi×桃の歌詞共作で話題の 『ずっといつも2人で feat.桃』
日本テレビ系新番組『“いい歌探し”系音楽番組ハッピーMusic』4月POWER PLAY決定!
いよいよ本日よりレコチョクにて先行配信スタート!!

 

今回で3枚目のシングルとなる歌手のkumiの新曲『ずっといつも2人で feat.桃』が日本テレビの新番組『“いい歌探し”系音楽番組ハッピーMusic』(全国ネット)の4月度POWER PLAYに決定した! 今作は月間1億3千万PVを誇るブロガー桃との歌詞共作を行ったと言う事もあり歌詞サイトでは軒並み上位を獲得した。また24日に桃がレギュラー出演する原宿アメーバスタジオ『ピグスタジアム』に出演したニュースはWEB・モバイル合わせて72サイト以上に掲載されるという結果を残した。 PVやその他試聴サイトでも軒並み好調な今タイトルが4月のシングル発売に先駆け3月17日よりレコチョクにて先行配信がスタート。WEBと歌詞という大きな武器を持つkumi期待の新曲を是非チェックしてみては如何だろう。
 
3月17日着うた®レコチョク先行配信開始
http://recochoku.jp/
着うたフル®は3月31日、CDシングルは4月14日発売

kumiコメント
桃ちゃんとのガールズトークの中には、同じ女の子同士でも、胸がきゅんとなるような、不思議な魅力を持った言葉たちで溢れていました。一つ一つはどれもシンプルで、よく聞き慣れた言葉なのに、「×桃ちゃん」となると、新しいエッセンスが生まれる、そんなテイストを、私の曲の中にも活かせないかな?そう思ったのが今回のコラボのきっかけでした。結果は大成功!大満足な一曲となりました!たくさんのみなさんに聴いてもらいたいです!

桃コメント
ちょうど私が新しい恋を見つけたころにkumiさんとお知り合いになり、プライベートで仲良く何度かお食事させていただいていて、いつも恋の話をさせていただいていました。今回、作詞共作ということではありますが、私はただただ“恋バナ”をさせていただいただけで、それをkumiさんが素敵な詞にしていただきました。本当に素敵な詞と曲で、感動しています。

kumi 特設ページURL
http://kumiweb.com/archives/1180
 
kumi オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/kumisideb/
 
Youtube PV
http://www.youtube.com/watch?v=xuZdCnFypAc
 
桃 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/momo-minbe/



【リリース情報】
3rd Single
『ずっといつも2人で feat.桃』
XNTR-15030
¥1,155(tax in.)
4.14 ON SALE!
 
【収録曲】
1.ずっといつも2人で feat.桃
2.手のひら
3.ずっといつも2人で feat.桃-inst-
4.手のひら-inst-

本日3月17日(水)、2枚組ベストアルバム『テキーラ!テキーラ!the BEST』が発売となるHiGEに衝撃のNEWSが発覚。   
HiGEをはじめ、木村カエラなどのプロデュースワークを手がける一方で、自身のバンド“FOE”や中村達也率いる“LOSALIOS” などの活動でも注目されるスーパーギタリスト會田“アイゴン”茂一が「今日から俺も髭だ!入れろぉぉぉぉ!」とHiGEへの強行加入を堂々宣言。これに対し、「髭を生やしたらいいですよ」というバンドからの条件のもと、先日行われたフジテレビ「FACTORY」の公開ライブにてアイゴンの電撃加入が実現した!今後のライブにもアイゴンの参加が予定されているとのことで、6人体制となってさらにパワーアップしたHiGEのライブはますます見逃せないものとなっている!

また、『テキーラ!テキーラ! the BEST』の発売を記念して、インディーズ時代から馴染みのある古巣ライブハウス"三軒茶屋HEAVEN'S DOOR"で4月1日に行うライブのチケットを追加発売することに決定!!!!!!

 

チケット情報はオフィシャルホームページへ、急げ!
http://www.higerock.com/

 

 

【ライブ情報】

『HiGE at Sangenjaya Heaven's Door』
4/1(木) 三軒茶屋Heaven's Door
OPEN18:30/START19:30
チケット前売¥3,500

3ヶ月連続赤坂BLITZ公演は対バン形式!
9mmの髭とNICOのASSHOLE
4/30(金)  Guest:9mm Parabellum Bullet
5/23(日) Guest:OGRE YOU ASSHOLE
6/30(水)  Guest:NICO Touches the Walls
OPEN:18:00/START:19:00
チケット前売¥3,800(税込・ドリンク別)
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

大阪でも開催決定!ゲストあり!

5/28(金) @心斎橋BIG CAT
Guest:???
OPEN:18:00/START:19:00
チケット前売¥3,800(税込・ドリンク別)
[問]GREENS 06-6882-1224
<Official Web先行(先着)>
3/13(土)11:00~3/21(日)23:00 お一人様2枚まで

ARABAKI ROCK FEST. 10出演決定!
5/1(土) みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく (雨天決行)
詳細はARABAKI ROCK FEST. 10オフィシャルホームページにて
http://arabaki.com/

BEA presents『F-X』出演決定!
5/16(日) 海の中道海浜公園 デイキャンプ場 (雨天決行)
詳細はF-Xオフィシャルホームページにて
http://www.bea-net.com/FX/index.html


【リリース情報】

『テキーラ!テキーラ!the BEST』
スピードスターレコーズ
VICL63545 /¥3.200(tax in.)
2010.3.17 ON SALE!


【収録曲】
DISC1
01.テキーラ!テキーラ!(新曲)
02.黒にそめろ
03.ロックンロールと五人の囚人
04.ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク
05.ブラッディ・マリー、気をつけろ!
06.ハートのキング
07.ダーティーな世界(Put your head)
08.ボニー&クライド
09.ドーナツに死す
10.家
11.白い薔薇が白い薔薇であるように
12.D.I.Y.H.i.G.E

DISC2
アコースティック・バージョンにリアレンジした新録6曲+発掘音源の全8曲
01.MR.アメリカ
02.せってん
03.髭は赤、ベートーヴェンは黒 -Junk Food
04.僕についておいで
05.右脳の片隅にて
06.君のあふれる音
07.王様はロバのいうとおり
08.Economic Alien -DEMO
★全20曲、THE BEATLESリマスタリングを担当した英アビーロードスタジオの名エンジニアによる完全リマスタリング!

『テキーラ!テキーラ!the BEST』購入者2大特典。
①3ヶ月連続、赤坂BLITZイベント先行受付番号を封入
②発売記念テキーラ・ハイジを使ったHiGEオリジナルⅰPhoneケースを抽選プレゼント!!!

GOING UNDER GROUNDのPONY CANYON移籍第1弾のシングル・リリースが決定した。
当楽曲はテレビ東京系アニメ「家庭教師ヒットマン REBORN!」の新オープニングテーマとして4月3日(土)からのオンエアがスタートとなる新曲。


GOING UNDER GROUNDは昨年キーボードの伊藤洋一が脱退。今作が4人組となっての初のリリースとなる新作「LISTEN TO THE STEREO!!」のプロデューサーとして招かれたのはBEAT CRUSADERSのヒダカトオル。
ビークル・サウンドのエッセンスも取り入れた“新生”GOINGにふさわしいダイナミックかつ瑞々しいシングアロング(合唱系)ソングに仕上がった。
リリースは5月19日(水)。また、リリース翌日の5月20日(木)から全国ワンマン・ツアーもスタート、5/20渋谷クアトロを皮切りに計9ヶ所での公演を予定している。


【リリース情報】
 
New Single
『LISTEN TO THE STEREO!!』
2010.5.19 ON SALE
PONY  CANYON

【GOING盤】
PCCA-70282 / ¥1,050(tax in)


【REBORN!盤】
PCCA-70283 / ¥1,050(tax in)


【ライブ情報】

GOING UNDER GROUND TOUR 2010
「聡です!ひろき心で気分JOEJOE!はりきっていきまSOU!」

 
5/20(木)渋谷CLUB QUATTRO      
5/30(日)札幌KRAPS HALL
6/5 (土)HEAVEN'S ROCK宇都宮
6/12(土)新潟CLUB JUNK BOX
6/13(日)名古屋CLUB QUATTRO
6/19(土)仙台CLUB JUNK BOX
6/26(土)大阪・なんばHatch
7/3 (土)福岡DRUM Be-1
7/4 (日)広島CLUB QUATTRO
 

オフィシャルサイト
http://www.aquamusic.co.jp/going

 

 

3月14日にPOLYSICSのメジャーデビュー10周年を記念した日本武道館ライブ、「POLYSICSメジャーデビュー10周年スペシャルライブ!!~BUDOKAN OR DIE!!!!~」が行われた。
今回のライブは、タイトルにもあるようにメジャーデビュー10週年を記念した武道館公演であると同時に、カヨ(Synthesizer, Voice, Vocoder)の卒業ライブでもあった。

そんな彼らの晴れの舞台を目にすべく多くのファンで超満員となった武道館に現れた4人は、いつもにも増して激しいパフォーマンスを行い、8,000人の観客を熱狂させた。
トリプルアンコールを含め、約3時間全42曲を披露したが、この曲数は武道館公演を行ったロックバンドとしては史上最多の曲数となる。

最後のアンコールでは、今までステージ上ではほとんど口を開くことがなかったカヨがファンに向かい「イママデ、アリガトウ。アイ・ラブ・ポリシックス。」とボコーダーボイスで挨拶。
POLYSICSは短い間ではあるが、しばらくは活動休止となる。
新生POLYSICSはどのような形で我々の前に現れてくれるのだろうか。

なお、この日のライブの模様がDVD化されることがライブ中にハヤシより報告された。
初夏発売予定となっているが、詳細は発売日や内容等は追って発表される。


オフィシャルサイト
http://www.polysics.com
オフィシャルMySpace
http://www.myspace.com/polysics

 

3月14日にPOLYSICSのメジャーデビュー10周年を記念した日本武道館ライブ、「POLYSICSメジャーデビュー10周年スペシャルライブ!!~BUDOKAN OR DIE!!!!~」が行われた。
今回のライブは、タイトルにもあるようにメジャーデビュー10週年を記念した武道館公演であると同時に、カヨ(Synthesizer, Voice, Vocoder)の卒業ライブでもあった。

そんな彼らの晴れの舞台を目にすべく多くのファンで超満員となった武道館に現れた4人は、いつもにも増して激しいパフォーマンスを行い、8,000人の観客を熱狂させた。
トリプルアンコールを含め、約3時間全42曲を披露したが、この曲数は武道館公演を行ったロックバンドとしては史上最多の曲数となる。

最後のアンコールでは、今までステージ上ではほとんど口を開くことがなかったカヨがファンに向かい「イママデ、アリガトウ。アイ・ラブ・ポリシックス。」とボコーダーボイスで挨拶。
POLYSICSは短い間ではあるが、しばらくは活動休止となる。
新生POLYSICSはどのような形で我々の前に現れてくれるのだろうか。

なお、この日のライブの模様がDVD化されることがライブ中にハヤシより報告された。
初夏発売予定となっているが、詳細は発売日や内容等は追って発表される。


オフィシャルHP http://www.polysics.com
MySpace http://www.myspace.com/polysics

T.M.Revoluiton 西川貴教が3月13日、品川のグランドプリンスホテル新高輪「飛天」で行われた人気ファッションショー『神戸コレクション2010 SPRING/SUMMER』のステージにサプライズ出演、ヒット曲のメドレーや新曲を披露して、会場を熱く華やかに盛り上げた。

「神戸コレクション」には、過去に安室奈美恵、倖田來未、東方神起、クリスタルケイといった
数多くのトップアーティストが出演してきたが、今年の東京公演ではT.M.Revolutionのサプライズ出演が実現。
登場時には集まった約4,800人の観客が突然のことに声を上げて驚くなか、T.M.Revoluitonは6人の女性ダンサーを従えて、立て続けに「HIGH PRESSURE」「HOT LIMIT」「WHITE BREATH」の大ヒットナンバーをメドレーで披露、最後に新曲「Imaginary Ark」を熱唱して約15分の貴重なステージを締め括った。

「神戸コレクション」で披露した新曲「Imaginary Ark」は、3月24日リリースの作品『X42S-REVOLUTION』に収録されることが決まっており、既に配信限定の新曲「Lakers」を3月3日に発表したことも含め、T.M.Revolutionの活動が徐々に活発になってきている。
2010年のT.M.Revolutionには要注目だ。


 

【リリース情報】

『X42S - REVOLUTION』
2010.3.24 ON SALE!
EPIC

【初回生産限定盤A】
ESCL-3400~01 / ¥4,500(tax in.)

・「HG 1/144 ハイネ専用デスティニーガンダム」プラモデル
・スペシャルガンプラBOX仕様
・スペシャルステッカーシート
・ガンプラ・HGガンダムSEEDシリーズ BOXアートブック

【初回生産限定盤B】
ESCL-3402~03 / ¥3,150(tax in.)

・T.M.R.×ガンダムSEEDの映像を収録したDVDつき2枚組

【通常盤】
ESCL-3404 / ¥2,200(税込)


オフィシャルサイト
http://www.tm-revolution.com

 

 

ニューアルバム『オーロラ』を引っさげ、ツアー「& Auroras」を全国で開催してきたNICO Touches the Wallsが3月12日、日本武道館にてその追加公演となる「Walls Is Auroras」を開催した。

初の武道館ワンマンとなるこの公演。後部LEDスクリーンに、楽屋からステージへと向かう姿が映し出されると、大歓声が広大なホールに響き渡っていく。
切り立ったカッティングが鳴り響く『そのTAXI,160km/h』からスタートすると、光村龍哉(vo,g)は「デッカイ足跡、刻もうじゃありませんか!?」と笑顔で挨拶。
アッパーチューンを立て続けに披露して会場の速度をドンドン上げていく。
さらに、武道館に初めて足を運んだのは小学生の頃、松田聖子のコンサートだったと告白した光村は、このステージはNICOにとって間違いなく晴れ舞台だとその意気込みを隠そうとしない。

中でも4人の気合がより反映されていたのが中盤で、『バニーガールとダニーボーイ』のダンスビートで観衆を縦に横にと揺さぶっていくと、後部スクリーンや何台もの照明機器など、ド派手な演出も駆使して深みへと誘っていく。
ツアーの追加公演ということもあり、2ndアルバム『オーロラ』収録曲を中心に演奏されていくが、パーカッションの打ち込みや次々と切り替わるヴィヴィッドな映像がシンクロする『Lomesome Ghost』、ハウリングをエフェクトする古村のサイケな音像が響き渡る『錆びてきた』など、最新モードとも言うべきステージでも会場を魅了する。
さらに、ゲストとしてキーボードの野間康介を呼び込むと、厚みを増したサウンドでパワフルなヒットチューンを畳み掛けて最高潮に。
かねてより“今のNICO Touches the Wallsの本質に一番近い楽曲”と語ってきた、『かけら -総べての想いたちへ-』『トマト』というミディアムバラードで本編を締め括った。

アンコールではステージ前方にせり出した狭いスペースに集まり、未発表の新曲『速度』をはじめ、ファンにはたまらない選曲で最後まで見所満載のステージを送り続けてくれた彼ら。
様々な趣向で楽曲を彩っていく技量で、そのサウンドを何処までも突き詰めていくその姿勢は、本来なら最も真摯なバンドとして語られるべきだ。
最後の最後、かつての名曲『壁』で、“遮ってるもの 全部越えていく”と歌うその姿は、彼らの決意の表れだったように思う。


 

【ライブ情報】

『NICO Touches the Walls TOUR2010 ミチナキミチ』

5/16(日)郡山CLUB♯9
5/19(水)Heaven's Rockさいたま新都心VJ-3
5/22(土)岐阜club-G
6/5(土)長崎DRUM Be-7
6/6(日)周南TIKI-TA
6/8(火)神戸WYNTERLAND
6/12(土)横浜BLITZ

オフィシャルサイト
http://www.senha.jp/nico/
http://www.nicotouchesthewalls.net/

 

今年4月21日でデビュー10周年を迎えるLOVE PSYCHEDELICO
4月13日(火)21:00スタートのフジテレビ系ドラマ「絶対零度~未解決事件特命捜査~」のオープニングテーマとメインテーマを担当することが決まった。

今ドラマのプロデューサーである森安プロデューサー(共同テレビジョン)が、ラブサイケデリコをデビュー当時から聴いて頂いていた事から、今ドラマの企画が上がった段階で、“メインテーマはラブサイケデリコの「dry town」がイメージ”とアーティストサイドにオファー。
その際、「dry town」が、2002年発表の楽曲であったこと事から、ドラマとラブサイケデリコのコラボ感をより深くする為に、「dry town」のドラマヴァージョンの制作を依頼。 
併せて、オープニングテーマとして、今年1月に発売されたアルバム「ABBOT KINNEY」から「Shadow behind」の起用も決定した。

この話を頂いたラブサイケデリコの二人も非常に喜び、森安プロデューサーの希望である「dry town」をドラマ用にリメイクする事を快諾。
ドラマ用に新曲の書き下ろしではなく、既発楽曲をドラマ用にリメイクしてメインテーマに起用と言うのは非常に稀なケースであり、まさにラブサイケデリコとドラマとの超強力コラボレーションとなった。



〈ラブサイケデリコ コメント〉
今回ドラマのプロデューサーの方から「dry Town」をテーマ曲として使いたい」とオファーをいただいた時点で、映像作品に合わせた世界観で新たにイチから録り直そうと思い少しお時間をいただいたんです。映画やドラマという芸術作品に自分たちの作品が使われる機会のひとつひとつを私達は大切にしたいから。(KUMI / Vo.&G)

10年近い月日が流れて、こうして曲にまた新たな命が吹き込まれる事を光栄に思います。映像作品という事を意識してオーケストラを取り入れたサウンドに挑戦しようと思っているいので、これまでのラブサイケデリコサウンドとはまた違うかも。
(NAOKI / G)

 

【オンエア情報】

フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ
「絶対零度~未解決事件特命捜査~」
4月13日(火) 21:00スタート

【リリース情報】

5月19日(水) ドラマタイアップシングルリリース
メインテーマ「Dry Town~Theme of Zero~」、オープニングテーマ「Shadow behind」、「freedom~Live Version~」の全3曲収録。

【ライブ情報】

『LOVE PSYCHEDELICO 2010 “ABBOT KINNEY”CONCERT TOUR』

6/26(土) 福岡DRUM LOGOS
6/27(日) 広島クラブクアトロ
7/2(金) なんばHatch
7/3(土) 名古屋ダイアモンドホール
7/8(木) SHIBUYA AX(追加公演)
7/10(土) 渋谷C.C.Lemon ホール

 

ジャパニーズハウス界のサラブレットとして、若手実力ナンバーワンを誇るKENTARO TAKIZAWA。メジャーデビューアルバム"BIG ROOM"のリリースツアーが全国30本以上のDJイベントを終え、4月16日(金)遂に東京 club asiaに帰ってくる。
メインフロア"The Big Room"は、高宮永徹氏、福富幸宏氏、森田昌典(STUDIO APARTMENT)氏といった、ハウスミュージックの先駆者達とタッグを組み、ハウス新世代の旗手KENTARO TAKIZAWAがネクストステップを目指しプレイ。"ハウスミュージック"の、過去、現在をつなぎ、未来へ継承する特別な一夜。

そして、今回最大の目玉は、アルバム"BIG ROOM"に参加した、日本人ヴォーカリストによる最初で最後となる"Keep Love Together"Vo全員参加の生LIVEを披露。
また、"The Play Room"、"The Living Room"と名付けられた各フロアでは、長谷川賢司、栗原暁(Jazzin'park)他が、世代を超えて、それぞれの"ハウスミュージック"を表現する。

日本ハウスミュージックの重要人物が集う、まさに"BIG ROOM"に是非足を運んでみたい。

Flower Records presents
Kentaro Takizawa"BIG ROOM"Release Party@Shibuya clubasia

2010.4.16

Main Floor " The BIG ROOM "
DJ:
Kentaro Takizawa,Masanori Morita (STUDIO APARTMENT)
Eitetsu Takamiya,Yukihiro Fukutomi
Live:Mika Arisaka,Ryohei,SAWA,Mika Sawabe

VJ:Yuichi Kodama+tamdem

2F Floor  " The Play ROOM"
DJ:
Satoru Kurihara (Jazzin'park),Rat the Wolf(Ryohei)
DJ SAIMURA,DJ AYUMi,NEW163

1F Lounge Floor  " The Living ROOM"
DJ:
Kenji Hasegawa,Kentaro Nagai
Ryota Kawase,YOSSY,Sayuri (Destination)

OPEN: 23:00
FEE: 3,000yen(1d) / with flyer 2,500yen(1d)
Flower Records Mail Members 2,000yen(1d)

for more info:
http://www.clubasia.jp/

KENTARO TAKIZAWAオフィシャルサイト
http://www.equalize.org.uk/kentarotakizawa/

 

 

KENTARO TAKIZAWAプレイリスト
「旅や季節感を感じたいときに聞きたい曲」公開中

 

Sense of Wonder 2010 最終出演アーティスト発表!!


2010年5月29日(土)に笠間芸術の森公園(茨城県笠間市)で開催されるSense of Wonder 2010の最終追加出演アーティストとしてFlare (a.k.a. Ken Ishii)と羊毛とおはな。の2組が決定。KEN ISHII によるFlare 名義でのLIVE は5年ぶりの実現となる。前回発表した9人編成でのBOREDOMS による1時間半のロングセットライブをはじめ、他ではなかなか見ることが出来ないラインナップが揃った。

主催者のコメントより
「今回、笠間市での開催にあたり、地元の方々とフェスとの新たな関係づくりの一環として笠間観光協会・笠間焼協同組合さまのご協力のもと市内より20店舗程度の出店を募り、ご来場者の皆様に笠間市の魅力を伝えるとともに地元への還元をはかっていきます。さらに、Sense of Wonder オフィシャルマイスペースでは、出演アーティストのLIVE 音源を公開致しております。ここでしか聞けない音源となっており、少しでもLIVE の雰囲気を感じて頂きたいと思っております。」


Sense of Wonder 2010

2010年5月29日(土)
9:00 開場/10:00 開演
笠間芸術の森公園(茨城県笠間市)
http://s-o-w.jp

<LIVE>
ar
BOREDOMS
※9人編成で1時間半のロングセットライブ決定!!
[EYヨ/YOSHIMI/YOJIO]
[Hisham Bharoocha/Zach Hill/Butchy Fuego]
[Kid Millions/Jeremy Hyman/Shinji Masuko]
Flare(a.k.a KEN ISHII)
INO hidefumi
LOSALIOS
mi-gu
miimo
OGREYOUASSHOLE
PE'Z
SAKEROCK
SOUR
ZAZEN BOYS
キセル
くもりな
タテタカコ
羊毛とおはな

<DJ>
DJ QUIETSTORM from 中目黒薬局
niu
HIROSHI WATANABE aka Kaito
RYU KONNO

<INSTALLATION>
candle JUNE
D.H. Rosen
Kuristina culina
MIRRORBOWLER
細野ひで晃


前売券:¥8,400
当日券:¥10,500

<Official Online Shop>
http://s-o-w.shop-pro.jp

<Play Guide>
チケットぴあ
0570-02-9999(Pコード 347-927)
http://t.pia.jp
ローソンチケット
0570-084-003(Lコード 76561)
http://l-tike.com
e+
http://eplus.jp

<Official Twitter >
https://twitter.com/sow_official

<Mixi Community>
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2022095

<MySpace>
http://www.myspace.com/sowofficial
※出演アーティストのLIVE音源をUP中!!

 

 

 

アダム・ランバート、総応募1万人の来日イベントで大熱狂!


驚異的な歌唱力と最強の高音ファルセットで【神の声域を持つ世紀のヴォーカリスト】と絶賛される規格外大型新人アダム・ランバートが、遂にホワイト・デーの3月14日(日)に日本に降臨し、昨日15日(月)に西麻布のクラブelevenで行われたイベントには、総応募数1万人を超えた中から抽選で選ばれたおよそ200人の熱狂的なファンが集まりました。超巨大スタッズが肩と足に埋め込まれたスーパー・グラムな衣装でアダムがステージに登場すると、会場は大騒然!まずはアダム・ランバート公式サイトで先行して行われた「なりきりアダム・コンテスト」から選出された15名が登場し、思い思いのファッションとグラム・メイクで登場!メイン審査委員を努めたアダムも「日本人のファッション・センスにとてもインスパイアされたよ!」と大喜び!続いてファン待望のライヴ・パフォーマンスで「神の声域」を日本で初披露!セクシー・ダンサーを従え大ヒット中のファースト・シングル「フォー・ユア・エンターテイメント」とアダムも敬愛するレディー・ガガによる楽曲「フィーバー」の2曲を披露しイベントは大興奮・大熱狂の中、大成功となった。



驚異的な歌唱力と最強の高音ファルセットで【神の声域を持つ世紀のヴォーカリスト】と絶賛される規格外大型新人アダム・ランバートが、遂にホワイト・デーの3月14日(日)に日本に降臨し、昨日15日(月)に西麻布のクラブelevenで行われたイベントには、総応募数1万人を超えた中から抽選で選ばれたおよそ200人の熱狂的なファンが集まった。

早朝にもかかわらず、成田到着時には大勢のファンの熱烈歓迎を受けて大感動していたアダム。今日のイベントでは、そんなファンたちのために「最高のコスチュームでみんなをエンターテインしたい!」と、超巨大スタッズが肩と足に埋め込まれたスーパー・グラムなコスチュームでステージに登場!

手を伸ばせば届きそうな距離のステージにアダムが上がると、彼の登場を心待ちにしていたファンの大歓声とともに、会場は一気に大騒然となった!

そんな中、まずはアダム・ランバート本人の公式サイトで先行して行われた「なりきりアダム・コンテスト」の写真コンテストから勝ち進んだ15名が登場し「なりきりアダム」決勝戦が行われた。

 

 

3歳から9歳までのキッズを含め、それぞれが思い思いのファンションとグラム・メイクで登場し、歌唱やダンス、ギターを弾くなどしてアダムにそれぞれの熱い思いをアピール!メイン審査委員を努めたアダムも「みんなそれぞれに本当に最高だったよ!」と大喜び!

 

続いてファン待望のライヴ・パフォーマンスで、「アメリカン・アイドル」登場時から世界中で「神の声域」と大絶賛された世紀のスーパー・ヴォーカルを日本のファンに初披露!

セクシー・ダンサーを従え、大ヒット中のファースト・シングル「フォー・ユア・エンターテイメント」と、アダムも敬愛するレディー・ガガによる楽曲「フィーヴァー」の2曲を、天をも揺るがすハイ・トーン・ヴォイスで歌いあげ会場を圧倒!

イベントは大興奮・大熱狂のうちに幕を閉じた。

「僕をアメリカン・アイドル出演時からずっとサポートしてくれている日本のファンのみんなの前で、ようやくはじめてパフォーマンスができて本当にうれしかったし、今日は本当に楽しかったよ。また早く日本にツアーで戻ってきて、もっと多くの人に僕のパフォーマンスを見てもらいたいと思っているよ!」ととても熱っぽく語り、再び日本に戻ってくることを強く誓った。

3月10日発売されたデビュー・アルバム『フォー・ユア・エンターテイメント』はリリース以来新人としては異例の反響を呼んでいますが、さらにこの来日滞在中には複数のテレビ出演も予定しており、まさに日本全土をアダム熱風が吹き荒れることは必至だ。

 

【リリース情報】
『フォー・ユア・エンターテイメント』
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

【初回生産限定(CD+DVD)】
SICP-2617~8 / ¥2,940(tax in.)
2010.3.10 ON SALE!






『アメリカン・アイドル シーズン8』課題曲「ノー・バウンダリーズ」含むボーナス・トラック4曲収録
アダム直筆サイン+メッセージ入り
ボーナスDVD収録内容(日本独自企画)
・アルバムジャケット撮影風景
・アルバム・レコーディング風景
・メイキング・オブ "フォー・ユア・エンターテイメント"ビデオ
・メイキング・オブ "ウォント・フロム・ミー"ビデオ
・"フォー・ユア・エンターテイメント"ビデオ
・"ウォント・フロム・ミー"ビデオ

 

アダム・ランバート

1982年、米インディアナ州生まれ、カリフォルニア州サン・ディエゴ育ち、ロサンジェルス在住。10歳から演劇を学び、クイーン、レッド・ツェッペリン、デヴィッド・ボウイ、マイケル・ジャクソン、マドンナといったアーティストから影響を受けつつ、バンドのシンガーとして活躍。その後、『ウィキッド』ほか数々のミュージカルにも出演を果たす中、去年(09年)「アメリカン・アイドル シーズン8」に挑戦。ザ・ローリング・ストーンズからマイケル・ジャクソンまでどんな曲も見事に自分のカラーで歌いこなすアダムは、番組史上最高の賞賛と注目を浴び、
その圧倒的な歌唱力とカリスマ輝くパフォーマンスで一気にスターダムへと駆け上がった!
「アメリカン・アイドル」放送終了後も快進撃は止まることころを知らず。アダムが表紙を飾った「Rolling Stone誌」が売り切れたり(デビュー前のアーティストが同誌の表紙を飾るのは創刊以来の快挙!)、「People誌」の【今最もセクシーな独身男性2009】に選ばれたり、アメリカではその盛り上がりが社会現にまでなった。また、エメリッヒ監督によるディザスター超大作映画『2012』のエンディング・テーマ「ミラクルズ」を歌う大役に抜擢されたことでも大きな話題を呼んだ。そんな中、全米中が待ち望んだデビュー・アルバム『For Your Entertainment』は09年11月に発売され、全米アルバム・チャート堂々の初登場3位を記録!
ソング・ライティングにレディー・ガガ、Pink、マシュー・ベラミー(Muse)、リヴァース・クオモ(Weezer)ら錚々たる人気アーティストが名を連ねるばかりでなく、今を時めく最強のプロディーサー陣(Dr.ルーク、マックス・マーティン、ロブ・キャバロ、ライアン・テダー等)も集結!アダムが愛する70~80年代グラム・ロックに現代のエレクトロとダンスとポップを融合させたアダム流一大エンターテイメント・アルバムに仕上がっている。
(アダム本人もソング・ライティングに参加)。

2010年はここ日本を始め、全世界でのデビューが決定しており、今最も世界が注目する新人となっている。

日本オフィシャル・サイト

http://www.sonymusic.co.jp/adamlambert

 

アダム・ランバート Twitter

https://twitter.com/adamlambertJP

 

海外オフィシャル・サイト

http://www.adamofficial.com/sg/home/

ザ・ブルーハーツの未商品化映像が6月9日にリリースされる。DVD『THE BLUE HEARTS on TV』は彼らが活動した10年間の中でテレビ出演した映像をまとめたもので、NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京、tvk、WOWOWがテレビ局の垣根を越えて映像を提供したことから実現した。

約10時間の収録時間という完全初回生産限定盤『THE BLUE HEARTS on TV DVD-BOX』と90分の通常盤『THE BLUE HEARTS on TV』の2種類が用意されるが、前者には「ゲスト篇」「特番篇」「ロックフェス篇」「生中継篇」「最後の野音篇」のDVD5枚と、長袖Tシャツ、缶バッジのオリジナル復刻グッズ、そしてインディーズ時代のメンバー手作りチラシ縮小版冊子(モノクロ36ページ予定)で構成される。
「ゲスト篇」には、彼らがテレビスタジオに初登場した1987年12月28日のNHK BS1『ロックンロールJAPAN』から、最後の歌番組出演となった1994年3月19日のNHK BS2『JUST LIVE』までの歌番組にゲスト出演した映像をパッケージし、演奏シーンだけでなくトークまでも収録。「特番篇」はザ・ブルーハーツのために制作された番組や特集を収録。ここには、デビュー前の幻のテレビ初出演番組『すばらしき人生』や、放送直後にNHKに電話が殺到した『音楽達人倶楽部』での伝説のパフォーマンスが収められている。また「ロックフェス篇」には、ザ・ブルーハーツとして最後のテレビ出演となった『Psycho Nite'94 in NY』(1994年7月20日 / NHK BS2)での「リンダリンダ」のパフォーマンスなど、彼らが出演したロックフェスやライヴイベントのテレビ映像。「生中継篇」には、WOWOWで生中継された『HIGH KICK TOUR』(1992年1月8日)を収録。これはザ・ブルーハーツのライヴが初めてノーカットで完全収録した作品となる。「最後の野音篇」は、事実上のラストライヴとなった最後の野音、『凸凹TOUR'94 ENCORE SPECIAL 凸Night & 凹Night』(1994年6月18日&19日 / WOWOW)を収録する。

日本のロック・シーンのエポックを作り、80年代、90年代ミュージックシーンを代表するバンドとなったザ・ブルーハーツ、その伝説の4人のすべてを網羅した映像集は、資料として一級品であり、ファンならずとも必見の内容になっている。

 

【リリース情報】
伝説のパフォーマンスの数々!
『THE BLUE HEARTS on TV DVD-BOX 』
発 売 元:オフィスM4 販 売 元:ハピネット 制作協力:ジャグラー
06.09 ON SALE!




【初回限定盤】
MMMM1001
¥19,979 (tax in.)

【通常盤】
MMMM1006
¥3990(tax in.)

去る1月9日と10日、東京・日本武道館において、最狂の怪物アルバム『UROBOROS』(2008年11月発売)の世界観を徹底的に追求した二夜公演を大盛況のうちに終了させたDIR EN GREY。
同作品にまつわるすべてを“総括”し、ひとつの大きな流れを“完結”することになると見られていた両日の濃密なライヴ・パフォーマンスは、結果、このバンドの特異さ、稀有さ、まさに狂気にも似た尋常ではない本気さをすべての目撃者たちに実感させながら、同時に、彼らの自己探求の旅が永遠のものであることを伝えることになった。

その歴史的ライヴから約2ヵ月。すでに何らかの地下作業が進行中であることが予測できるが、ここにきて驚愕のニュースが飛び込んできた。
いや、むしろ、誰もが期待していたはずのことがようやく公式に認められた、というべきかもしれない。そう、この二夜公演の模様を収録した映像作品の発売が決定したのだ。
題して『UROBOROS -with the proof in the name of living...- AT NIPPON BUDOKAN』。気になる発売日は、5月26日に決定した。

もはやDIR EN GREYにとってはごく当然のことでもあるが、この映像作品は『UROBOROS』と同様に、日本を含む世界17ヵ国でほぼ同時にリリースされることになっている。
世界最大の発行部数を誇るイギリスのロック専門誌、『KERRANG!』誌でも最高評価の「KKKKK(五つ星)」を獲得しているこの武道館公演。
この作品が、あの二夜を見逃した世界各地のファンにとって必見であるのみならず、『UROBOROS』に共鳴する人たちすべてにとって必携のアイテムになることは間違いない。作品自体に関する詳細も、判明次第、お伝えしたい。

 

 

<文 / 増田勇一>

 

オフィシャルサイト

http://www.direngrey.co.jp/

EMIミュージック・ジャパンのザ・ビートルズ・サイトで先月上旬から行われていた、ザ・ビートルズ「こいのうた」人気投票。その投票結果が発表になり、約1,000名の投票から選ばれた楽曲の上位5位は以下の通り(カッコ内は収録アルバム)となった。

1位 イン・マイ・ライフ(ラバー・ソウル)
2位 オール・マイ・ラヴィング(ウィズ・ザ・ビートルズ)
3位 サムシング(アビイ・ロード)
4位 恋におちたら(ハード・デイズ・ナイト)
5位 ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア(リボルバー)

この投票は、「ビートルズは気になるけどよく知らない」というビートルズ初心者のためにEMIミュージック・ジャパンが開設したサイト「I LOVE THE BEATLES」内で実施されたもの。ヴァレンタインやホワイトデーといった“恋”にまつわるイベントが多いこの時期に、彼らが遺した素晴らしい楽曲の中でも特にラヴ・ソング=「こいのうた」に限定し、EMIミュージック・ジャパンの女子社員が独自に選んだ30曲のラヴ・ソングの中からの投票というカタチで行われた。

「大切な思い出の場所や人がいても、愛しいあなたの前では何もかも色あせてしまう…」という歌う、人気投票1位の「イン・マイ・ライフ」は、昨年ビートルズの全楽曲を対象に行われた人気曲ランキングでも「レット・イット・ビー」に次いで2位にランキングされた楽曲。1965年に発表されたアルバム『ラバー・ソウル』の収録曲だが、40年以上経った今でも、色褪せることなく多くの人に「こいのうた」として愛されつづけている。

人気投票は終了したが、同時に行っていたグリーティングカード企画は3月末まで実施中。

■EMIミュージック・ジャパン「I LOVE THE BEATLES」サイト 
http://www.emimusic.jp/beatles/love_beatles/

3月10日に発売されたYUKIのニューアルバム『うれしくって抱きあうよ』が、3月22日付のオリコン週間アルバムランキングで1位を記録した。

3枚目のアルバム『joy』(2005年2月23日発売)から『WAVE』(2006年9月6日発売)、『five-star』(2007年10月3日発売)に続く4作連続首位獲得となり、JUDY AND MARY時代の3作連続首位を約9年ぶりに更新することとなった。

JUDY AND MARYの記録は『WARP』(2001年2月7日発売)、『FRESH』(2000年3月23日発売)、『The Great Escape -COMPLETE BEST-』(2001年5月23日発売)の3作連続1位。

YUKIは、7月からは約2年ぶりとなる待望の全国ツアー「YUKI concert tour 2010“うれしくって抱きあうよ”」もスタート。全国12都市・23公演にわたるホールツアーは、YUKIソロ史上最大規模となる。

■オフィシャルサイト 
http://www.YUKIweb.net

 

【リリース情報】
珠玉の楽曲が集結した名盤
うれしくって抱きあうよ
エピック
03.10 ON SALE!









【初回限定盤】
ESCL 3390-91
¥3990(tax in.)


【通常盤】
ESCL 3392
¥3059(tax in.)

くるりが主催する野外イベント
「京都音楽博覧会2010 IN 梅小路公園」の開催が決定!
より充実をめざす音博2010の新企画第1弾は「早割」「学割」チケットから!!


京都出身のロックバンド・くるりが、今年も地元京都で野外イベント「京都音楽博覧会2010 IN 梅小路公園」を開催することが決定した。2007年に始まった京都音楽博覧会も今年で4回目。今回の音博はいくつも新しい試みに挑戦し、また、くるりが主催するフェスティバルという音博の原点をよりはっきりと打ち出し、参加するみなさんが最高に楽しめるイベントを予定している。また、携帯電話サービス的(?)「早割」「学割」チケットを取り入れ、より参加しやすいイベントになるので、早くも夏の予定を組み始めてみては如何だろうか。

「京都音楽博覧会2010 IN 梅小路公園」情報
日時:2010年9月19日(日)開場10:30(予定)  開演12:00(予定)
会場:京都梅小路公園・芝生広場
料金:全自由 10,000円(税込)
発売:一般発売日:6月26日(土)
主催:京都音楽博覧会実行委員会

【「早割」「学割」チケット詳細とWEB先行予約】
6月26日の一般発売日までにBad News、くるりonWEB(くるりモバイル)、夢番地などでチケットの先行予約をそれぞれ行います。この期間内に予約いただくものを「早割」チケットとしてチケット一般価格の10,000円から8500円にプライスダウンし先行予約を承ります。同様に「学割」チケットを5500円で承ります。学割チケットは中学生から大学生までが対象(リストバンド交換時に写真付学生証を確認)。いずれの割引チケットも枚数限定なので、今後先行予約が行われることがあっても購入(予約)できなくなることがあるのではやめにご予約ください。

<先行予約スケジュール>
くるりFC「純情息子」 / くるりモバイル・ペンタトニカ:3月15日(月)〜3月24日(水)
くるりonWEB:3月25日(木)〜4月4日(日)

イベント詳細は京都音博サイトより!!
http://www.kyotoonpaku.net/

くるりオフィシャルサイト
http://www.quruli.net/

 

 一青 窈が、約2年ぶりのオリジナルアルバム「花蓮街」を4月21日にリリースすることを発表。
そして、こちらも約2年ぶりとなる全国ツアー「一青 窈 CONCERT TOUR 2010」を開催する。


2008年3月にリリースされた4thアルバム「Key」から約2年、一青 窈は待望のニューアルバム「花蓮街」をリリースする。昨年秋から今年にかけて、新歌謡三部作シングルを精力的にリリース一方で、着々と進められたアルバム制作。

 

リリースにあたり、一青 窈は以下のようにコメントしている。

 


「 寄り道は人間の幅を広げます。
そんなふうにこのアルバムで あなたを迷子にすることが出来たら嬉しいです。
そしてあなたが思わぬ運命に 出会えることを期待して ”花蓮街”を贈ります。 」

タイトルに掲げられた架空の街『花蓮街』を舞台に繰り広げられる全13曲のストーリーを収録、初回限定盤に付属するDVDには、「一青窈 premium acoustic tour’ 09 produced & performed by 武部聡志 × 小林武史」 at 東京厚生年金会館、「一青窈コンサートwith 東京フィルハーモニー交響楽団」 at 東京オペラシティ コンサートホールの貴重なライブ映像が収録される予定となっている。

 

 

【リリース情報】

New Album
『花蓮街』
2010.4.21 ON SALE!
フォーライフ ミュージックエンタテイメント
【初回盤(CD+DVD)】
FLCF-4317 / ¥3,500(tax in.)

【通常盤】
FLCF-4318 / ¥3,000(tax in.)

収録曲
「冬めく」「うんと幸せ」「ユア メディスン~私があなたの薬になってあげる」を含む全13曲収録予定。



【ライブ情報】
約2年ぶりとなる待望の全国ツアー『一青 窈 CONCERT TOUR 2010』が決定。 5月22日(土)神奈川・ハーモニーホール座間から始り、7月10日(土)の東京・昭和女子大学人見記念講堂まで全国11会場をまわる予定。

『一青 窈 CONCERT TOUR 2010』


5月22日(土)ハーモニーホール座間
5月24日(月)仙台市民会館大ホール
5月29日(土)大分iichikoグランシアタ
6月5日(土)大宮ソニックシティ 大ホール
6月12日(土)福岡市民会館
6月13日(日)岡山市民会館
6月20日(日)広島アステールプラザ 大ホール
6月27日(日)愛知県芸術劇場 大ホール
7月4日(日)神奈川県民ホール
7月8日(木)大阪国際会議場 メインホール
7月10日(土)昭和女子大学人見記念講堂

・チケット料金:全席指定 ¥6,300(税込)
・チケット一般発売日:3月27日(土)
※福岡市民会館、愛知県芸術劇場 大ホール、阪国際会議場 メインホールは4/24(土)発売。
・3歳以上はチケットが必要となります。なお、入場に関する年齢制限はございません。
詳しくはオフィシャルサイトへ
http://www.hitotoyo.ne.jp

日本武道館で1万人を前に今年の活動をサプライズ発表!
8年ぶりのソロアルバム発売日
そして5大ドームを含む全国ツアー決定!

 

伝説の番組「桑田佳祐の音楽寅さん~MUSIC TIGER~」奇跡のDVD化(3月31日(水)発売)に伴い3月13日に日本武道館で開催されたリリース記念イベント、「桑田佳祐の音楽寅さんDVD発売記念~DVD未収録映像炎上!これぞ蔵出し“巨大上映会”@武道館~」。音楽作品のリリースイベントとしては異例の大規模な催しで、武道館に集まった約1万人のファンも大喜びだったが、当日はさらに会場を興奮の渦に巻き込むサプライズが待ち受けていた。

●前代未聞の武道館で活動発表!!
イベントの前半は、アワード形式で「音楽寅さん」からいくつかのDVD未収録映像の名場面を、会場に設置された巨大スクリーンで上映したが、そのコーナーが終了するとともにスクリーンには、ニューアルバム発売日と全国ツアー決定のインフォメーションが映し出された。
なんと、今回の武道館イベントは、2010年の桑田の活動発表の場でもあったのだ!ソロアルバムのリリースは8年ぶり、全国ツアーは3年ぶりとなるだけあって会場は興奮の坩堝と化した。なお、ソロアーティストとして、5大ドームツアーを2回敢行するのは史上初のことである!

●今年初!桑田佳祐約10000人ファンを前に熱唱!
アルバム発売と全国ツアーといううれしいサプライズ発表があった直後、突如桑田が、なんとバックにバンドメンバーを従えて登場、最新シングル『君にサヨナラを』など、自身の曲を新旧織り交ぜ、12曲にもわたり披露した。イベントに桑田出演のインフォメーションはあったものの、ステージパフォーマンスが用意されていることは事前に知らされていなかったため、こちらも会場に詰め掛けたファンにとってはうれしいプレゼントとなったのだった。
桑田がライブという形でステージに立ったのは、昨年の11月30日~12月2日の三日間行われた「Act Against AIDS ’09」以来で、今年に入ってからは初めて。武道館でのソロステージは、’94年に行ったツアー「桑田佳祐LIVE TOUR’94 “さのさのさ”」以来実に約16年ぶり。(’02年の「Act Against AIDS ’02」でも武道館出演しているが、この時はウクレレを持って飛び入り参加。)

●スペースシャワーTVでイベントの模様を独占放送!
このイベントでのサプライズ発表からライブに至る一連の模様が、スペースシャワーTVで来月放送されることが決定している。当日武道館に来ることができなかったファンは要チェックである。番組詳細は下記の通り。
番組タイトル:桑田佳祐 SPECIAL ─100313@BUDOKAN─
初回放送:4/17(土)21:00~22:00
リピート放送:4/20(火)19:00~、4/30(金)21:00~
http://www.spaceshowertv.com/


活動情報
桑田佳祐 8年ぶりオリジナルアルバム
2010年10月20日(水) リリース決定!
現在鋭意レコーディング中


5大ドームを含む全国ツアー決定!
2010桑田佳祐ツアースケジュール

10月28日(木)・29日(金) 愛媛県武道館
お問合せ:DUKE松山 TEL089-947-3535

11月6日(土)・7日(日) 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
お問合せ:FOB新潟 TEL025-229-5000

11月13日(土)・14日(日) 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ
お問合せ:GIP TEL022-222-9999

11月20日(土)・21日(日) 広島 グリーンアリーナ
お問合せ:夢番地 広島 TEL082-249-3571

11月27日(土) 札幌ドーム
お問合せ:WESS  TEL011-614-9999 

12月4日(土)・5日(日) 東京ドーム
お問合せ:キョードー横浜 045-671-9911

12月11日(土)・12日(日) 京セラドーム大阪
お問合せ:キョードーインフォメーション 06-7732-8888

12月18(土)・19日(日) 福岡 Yahoo! JAPANドーム
お問合せ:BEA TEL092-712-4221

12月25日(土)・26日(日) ナゴヤドーム
お問合せ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

12月30日(木)31日(金) 横浜アリーナ
お問合せ:キョードー横浜 045-671-9911

総合お問合せ
サザンオールスターズ応援団:03-5457-3482(平日15時~18時30分)
オフィシャルホームページhttp://sas-fan.net/


リリース情報
“「桑田佳祐の音楽寅さん~MUSIC TIGER~」あいなめBOX” 3月31日(水)発売
   全160曲超収録!13時間にも及ぶ超大作!
あの伝説の番組が奇跡のDVD化!

 

土岐麻子 待望のニュー・アルバム5月26日リリース決定!!



’09年1月リリースのスマッシュ・ヒット・アルバム『TOUCH』に続く、約1年半ぶりとなる土岐麻子ニュー・アルバムが5月26日にリリース決定した。

 

今作は楽曲を手掛ける豪華作家陣に、伊澤一葉(東京事変)、いしわたり淳治、奥田健介(ノーナ・リーヴス)、川口大輔、G.RINA、さかいゆう、桜井秀俊(真心ブラザーズ)、森山直太朗、渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET / THE ZOOT16)、和田唱(TRICERATOPS) [50音順]といった確固たる実力・音楽性を持つミュージシャンを迎え、土岐麻子のワン・アンド・オンリーな歌声の魅力を最大限にパッケージングした渾身のフルアルバム。
またこれまでに数十社にも及ぶ企業CMでの歌唱・ナレーションで注目を浴びる“声のCM女王”土岐麻子が歌い話題となった、昨年末O.AのCMソング「All you need is love」カヴァーも収録。
さらに、ファンから商品化要望の高かった土岐麻子初となるDVD付・映像コンテンツには、ワンマンLIVE映像(赤坂BLITZ('09.7.7), Billboard Live TOKYO ('10.2.7))のダイジェスト, 新曲MUSIC VIDEO, オフショット映像全約40分という豪華盛りだくさんの内容をコンパイル。

土岐麻子ファンならずとも音楽ファン垂涎の1枚が誕生した。



New Album 『タイトル未定』
2010年5月26日(水)リリース
【CD+DVD】RZCD-46546/B / ¥3,800 (tax in)
【CD】RZCD-46547 / ¥2,940 (tax in)

【予定収録内容】
CD:12曲
DVD:ワンマンLIVEダイジェスト
('09.7.7赤坂BLITZ / ’10.2.7 Billboard Live TOKYO),
新曲MUSIC VIDEO , オフショット映像
(全体40分程度)

 

 

オフィシャルサイト

http://www.tokiasako.com/

 

GENERAL HEAD MOUNTAINが、3月22日(月・祝)に行われる、TOUR2010 「花笑み編」@代官山UNITワンマンライブの来場者全員に、当日演奏した楽曲のライブ音源「着うたフル(R)」及びライブ映像を各1曲、期間限定で無料プレゼントするという太っ腹な企画を実施する。
ライブ当日に無料ダウンロードできるサイトへのアクセスコードが入ったチラシが配布され、期間中にアクセスすると無料でダウンロードが出来る。
是非ライブに足を運び、貴重なライブ映像&ライブ音源をゲットしよう!!

GENERAL HEAD MOUNTAIN オフィシャルサイト
http://www.generalheadmountain.com/

 

 

GENERAL HEAD MOUNTAIN Special Interview

実力派ディーバTiaraが、4月7日、3rdシングル「Love is・・・ with KG / 好きでいさせて」をリリースすることが分かった。
待望の3rdシングルは、コラボ相手にデュエットソングのマエストロKGを迎え、実力派シンガー同士によるコラボレーションが実現。
“あなたがいればそれだけでいい”と大切な人に巡り会えた奇跡を綴った究極の“両想い”ラブソング「Love is・・・ with KG」と、伝えられない秘めた想いを切なく綴った「好きでいさせて」が収録された両A面シングル。

一度聴いたら耳から離れない美声でヴォーカリストとしての評価も着実に高めているTiaraは、これまでにリリースされたデビューシングル「さよならをキミに... feat. Spontania」、配信シングル「誰より好きなのに」、2ndシングル「キミがおしえてくれた事 feat. SEAMO」がそれぞれ配信ヒットを記録しており、歌詞検索サイトでも軒並みベスト10にランクインしているなど、配信世代の女性を中心に支持を集める注目ディーバの一人。

なお、「Love is・・・ with KG」には、日本テレビ系「スッキリ!!」4月テーマソング、日本テレビ系「ハッピーMusic」パワープレイ、「好きでいさせて」にはNHK「ケータイ発ドラマ 激恋~運命のラブソング~」(4月9日スタート、木曜深夜0:15)挿入歌の大型タイアップがそれぞれ決定しており、CDリリースに先がけ、「Love is・・・ with KG」着うたが3月17日よりレコチョクにて独占先行配信される。

 

 

【リリース情報】

     3rd Single
「Love is・・・ with KG / 好きでいさせて」
2010.4.7 ON SALE!
日本クラウン
CRCP-10245/¥1,200(tax in)



オフィシャルサイト
http://www.tiaraweb.com/

インターネット発の卒業ソングとして2009年春に一大ブームを巻き起こした、3人組ボーカル&ギター・ユニットabsorbの代表曲「桜ノ雨」が、この春も全国73校(3月9日現在)で合唱されることが分かった。

「桜ノ雨」は人気動画投稿サイトニコニコ動画で火が付き、「桜ノ雨」をみんなの学校で歌おう!という“桜ノ雨プロジェクト”が発足。
インターネットを使う若者を中心に口コミが広がり、2008年度中に全国119校の中学、高校で実際に合唱され、ネット発の卒業ソングとして話題を集めた。
そして、この春2009年度の卒業式、卒業生を送る会等でも73校(3月9日現在)の中学、高校で歌われることがabsorbのオフィシャルweb(http://www.absorb.asia/)内、桜ノ雨プロジェクトページで発表されており、着実に卒業ソングの新定番として認知されているようだ。

また、「桜ノ雨」の楽曲パワーは生徒達だけでなく、先生をも巻き込み出している。
3月10日、大阪・貝塚市立第二中学の「卒業生を送る会」にabsorbがゲスト出演し、生徒からのリクエストで先生方によるバンド社員’sと「桜ノ雨」をセッション披露した。
「桜ノ雨」で一生の思い出に残る卒業シーズンを迎えたいという3年生の思いから、absorbのゲスト出演が実現し、卒業生を送る会では、講堂中が先生生徒共に大合唱となった。

自身の代表曲「桜ノ雨」が卒業ソングの新定番として歌われていることについて、absorbメンバーの翔太は
「去年だけでも100校以上、今年も80校近くの学校で歌われています。今年も歌います、の報告もたくさん受けてます。合唱コンクールの課題曲になったりして、合唱曲として浸透してきてるんだなあ、としみじみ思います。僕らがおじいちゃんになったとき、この曲がどんな育ち方をしているのか、わくわくしています。」とコメント。

なお、3月21日には、桜ノ雨プロジェクト「第2回桜ノ雨学園卒業式」が横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホールにて開催決定しており、「桜ノ雨」大合唱に参加してみたい方は、是非absorbオフィシャルwebサイトをチェックしてほしい。


absorbオフィシャルサイト
http://www.absorb.asia/

 

コブクロがライブさながらのパフォーマンスを披露している、ペプシネックスTV-CMのタイアップソングとして全国OA中の「Layla」がiTunes Weekly Chart (Top Songs 3/1~3/7)の1位を獲得した。
配信日初日(3/3)から1位を独占しており、現在も引き続きiTunesトップソング・チャートの1位を継続中だ。

コブクロが「主演」としてCMに登場するのは初めてのこと、またCDに収録未定楽曲を配信限定でリリースするのも初の試み。
そして、iTunes Store(JAPAN)としても、外国語カバー曲がウィークリー1位を獲得するのは史上初の快挙と、初めてづくしの記録獲得となった。

 

配信限定シングル
「Layla」


コブクロ オフィシャルサイト
http://www.kobukuro.com/

現在、過去最長最多本数の全国ツアー「ライブツアー 2009≫2010 “月が昇れば”」中。3/5(金)に行われた東京・日本武道館公演ではニューシングルのリリースがサプライズ発表されたり、武道館ライブは8000人のファンが大盛り上がりでした。

 

 

 

 

04年11月の弾き語りライブから約5年、斉藤和義にとって3度目の武道館ライブ。イニシャルの“KS”を中央にあしらったシルバーっぽいバックスクリーンと演奏に必要な器材がセッティングされただけの、潔いくらいシンプルなステージは、開演前から斉藤の心意気を感じさせていた。豊かな音の世界が、この後にたっぷりと用意されていた。


3時間近いライブで演奏されたのはアンコール5曲(4月21日に発売される新曲『ずっと好きだった』も初披露!)を合わせて計27曲。脱力系の、味のあるおしゃべりはほんのちょっとだけ。限られた時間の中でできるだけたくさんの曲を聴かせたかったのだろう。次々と曲を披露していった。

黙々と演奏する斉藤とバンドのメンバーの姿には集中力と解放感が漲っていて、どこか伸び伸び楽しげだった。彼らから生まれた音の塊がステージの上で脈打ちながら客席に届き、会場を満たして行くような感じが、ライブ冒頭からあった。約半年に渡ったツアーの最後半でもあり、またこれまでに何本ものツアーを一緒に回ってきたメンバーだけに、“阿吽の呼吸”という言葉では言い足りないくらいの一体感と躍動感が演奏に漲り、後半に向けてどんどん吸引力を増して行った。以前から斎藤は「このメンバーで武道館に立てるのが嬉しい」と話していたが、その意味がよくわかった。

中でも圧巻だったのは、中盤に演奏された『Phoenix』だ。昨年5月に亡くなった忌野清志郎さんを思って作られたこの曲を、赤々と燃える火の玉をバックに歌う斉藤の姿と歌声からは、淋しさや悔しさなど様々な感情が溢れ出していた。敬愛する清志郎さんが何度も立った武道館のステージだからこそ斉藤の中で喚起される想いがあり、また何かがそれに応えてもいるかのような特別な演奏だった。

 

 

 

 

「ありがと、またね」と言ってひらひらと手を振り、投げキッスをして斎藤はステージをおりた。ライブを通して“武道館だから”という気負いめいたものは微塵もなく、いつもと変わらない斉藤がそこにいた。むしろ武道館だからこそ、生き生き自然な斉藤がいた、と言ってもいいかもしれない。斎藤にとって武道館もホームグラウンドのひとつなんだな、と、感じさせるライブだった。
(文・木村由理江)

4年ぶりに3枚目のアルバム『SPRING MIST』、そして初のベストアルバム『the essential MAMALAID RAG』を4月7日にリリースするMAMALAID RAG

『SPRING MIST』は2009年上半期に連続発売したシングル合計6曲をいっさい含まない全曲新曲での構成。数々の音楽専門誌で2002年のベストロック・アルバムに挙げられ、賞賛を得た名盤の呼び声の高い傑作、ファーストアルバムの『MAMALAID RAG』に勝るとも劣らない作品が完成した。
また、ベストアルバム『the essential MAMALAID RAG』のジャケットは江口寿史書下ろしによるもの。シンプルかつ洗練されたイラストは必見だ。

この2枚のアルバムを携えてのワンマンライブ『SPRING MIST TOUR2010』の詳細が決定した。5月7日の大阪を皮切りに、東京・佐賀・福岡の全4都市で行われる。このライブチケットの先行予約は、本日3月10日(水)18:00~MAMALAID RAG オフィシャルホームページにてスタートする。

絶対的な楽曲のクオリティーと圧倒的な存在感を放つ孤高のバンドMAMALAID RAG。破格の才能と完全バンド・メイドが生んだ奇跡の「有機(オーガニック)ポップ・ミュージック」をこの機会に楽しみたいところ。

■LIVE INFORMATION
『SPRING MIST TOUR 2010』
5/7(金) 大阪 RUIDO
5/14(金) 下北沢GARDEN
5/22(土) 佐賀GEILS
5/23(日) 福岡ROOMS
チケット料金 全自由¥4,000(税込/ドリンク代別)
★MAMALAID RAG ホームページチケット先行予約★
3/10(水)18:00~3/24(水)23:00
www.mamarag.com

 

【リリース情報】

約4年ぶりとなる、待望のサード
『SPRING MIST
バウンディ
2010.4.7 ON SALE!
DQC-439
¥3000(tax in.)




2002年~2006年までの代表曲をコンパイル
『the essential MAMALAID RAG
ソニー・ミュージックアソシエイテッド
2010.4.7 ON SALE!


【初回限定盤】
AICL2102
¥3200(tax in.)

【通常盤】
AICL2104
¥2800(tax in.)

各種ロックフェスへの出演、4年ぶりのオリジナルアルバム発売、自身初のインストアライブ、20年ぶりのドームライブ、武道館5DAYS、そして紅白歌合戦出演等々、2009年の矢沢永吉の活動はまさに「生涯現役ロッカー宣言」を自身で証明するかのような激動の一年であった。。

その矢沢永吉が早くもこの夏に早くもニューアルバム発売する。すでに制作は最終段階とのことで、前作から1年を経たずしてリリースされる予定という。

その発表はオフィシャルホームページのみならず、渋谷の街頭ビジョンでも放映された。2010年の矢沢永吉の活躍も目が離せなくなりそうだ。

■オフィシャルサイト
http://www.eikichiyazawa.com/
■着ムービー・うたサイト「矢沢永吉 e-channnel」
http://3m.e-yazawa.com

 

【リリース情報】

ドーム公演完全ノーカットDVD
『ROCK’ N’ROLL IN TOKYO DOME
GARURU RECORDS
12.09 ON SALE!
GRRD-2~3
¥5800(tax in.)







昨年9月の東京CCレモンホールを皮切りに、約3ヶ月間に亘る、ロシア~ヨーロッパ~南米~アジアまでを駆け巡る18カ国27公演のワールド・ツアー前半戦を成功させるなど、日本のみならず海外での活動を活発に展開してきた雅-MIYAVI-。
その様子を収めたWORLD TOUR DOCUMENTARY DVD 「NEO TOKYO SAMURAI BLACK WORLD TOUR vol.1」のリリースを記念して、発売前日の3月23日24:00から25:00まで(予定)、MySpace雅-MIYAVI-のプロフィール上で、UstreamとTwitterを駆使した都内某所での、ツアー・リハーサルの生中継が決定した。(http://www.myspace.com/miyavi

このような形でのインターネット生中継は、日本では初となる試み。
インターネットを通して、自ら情報を発信しながら、世界中でその圧倒的ギター・パフォーマンスや個性が話題となり、絶大な人気を博している次世代のアーティスト、雅-MIYAVI-ならではのこの企画は、日本はもちろん、世界中のファンから注目を集める事は間違いない。

当日は、3月28日よりスタートする全国ツアー「NEO TOKYO SAMURAI BLACK WORLD TOUR –JAPAN CIRCUIT-」の直前リハーサルを生中継、ドラムとして新曲「SURVIVE」に参加しているBOBOの出演も予定。
今回の生中継の映像は後日の配信予定は無く、見逃せない映像になること間違いなし!
更に、生中継スタートから翌朝8時まで限定で、Twitter公式ナビゲーションサイト、「ツイナビ」(http://twinavi.jp/)にアクセスした方へ雅-MIYAVI-のきせかえアイコンプレゼント企画も実施。

また、新曲「SURVIVE」のiTunes Store(R)での全世界配信も決定。
更に、昨年残念ながら延期となっていた北米ツアーを、改めて6月よりスタート。
アメリカとカナダを回る大規模なツアーを予定しており、これで、昨年9月から約10ヶ月をかけて「世界一周」を果たす形となる。


 

【リリース情報】

通常盤

通常盤

完全生産限定BOX仕様

完全生産限定BOX仕様

WORLD TOUR DOCUMENTARY DVD
"NEO TOKYO SAMURAI BLACK WORLD TOUR vol.1"
2010.3.24 ON SALE!
EMI MUSIC
【通常盤】
TOBF-5670
¥4,800(tax in.)


【完全生産限定BOX仕様】
TOBF-5669
¥8,800(tax in.)


豪華4大特典
1.NEO TOKYOリストバンド(USBメモリ付) 必携スペシャルコンテンツ入り!!
2.未発表新楽曲  ワールドツアー中に生まれた新音源!!
3.フォトブックレット  ライヴ写真、オフショット満載の大ヴォリューム48P!!
4.連動応募券封入 次作との連動プレゼント企画有り!!


【ライブ情報】

NEO TOKYO SAMURAI BLACK -JAPAN Circuit-

3/28(日)沖縄 宜野湾HUMAN STAGE 
4/1(木)鹿児島 SR HALL
4/2(金)熊本 DRUM Be-9
4/5(月)福岡 DRUM Be-1
4/6(火)岡山 IMAGE
4/7(水)広島 ナミキジャンクション
4/9(金)松山 サロンキティ
4/11(日)大阪 SHANGRILA
4/12(月)京都 KYOTO MUSE
4/17(土)松坂 M'AXA
4/18(日)名古屋 BOTTOM LINE
4/19(月)浜松 窓枠 
4/21(水)新潟 CLUB JUNK BOX MINI
4/22(木)金沢 van van V4
4/24(土)神戸 VARIT
4/26(月)札幌 PENNY LANE24
4/28(水)仙台 Darwin
4/29(木)郡山 Hip Shot
5/29(土)東京 ステラボール

オフィシャルサイト
http://myv382tokyo.com/

“ヴィジュアル系バンドなのに顔出しNG”という異色のデビューで話題をさらった4人組、BugLug(バグラグ)が、3月6日(土)渋谷club asiaにて初ライヴとなるワンマン・ライヴを行なった。 昨年12月には素顔も公開され、ヴィジュアル界の“超新星”として多くのメディアに露出はしているものの、ファン、そしてなによりBugLugのメンバー自身がこの日の初ライヴをずっと待ち望んでいたに違いない。
場内が暗転し、映像とSE「超新星~2010 A Space Odyssey~」が流れメンバーが登場すると、大きな歓声が上がった。

ライヴは先行配信された着うたフルが2万回以上ものダウンロード数を記録した「-7-」からスタート。
一聖(vo)はフロアを埋め尽くしたファンに笑顔で「やっと会えたね!」と叫ぶ。
続く「[AB]Cosmic」では早くもヘドバンの嵐となり、サビでは“A”“B”“C”のコーラスが自然と起こる。
一樹(g)、優(g)、燕(b)の3人もステージ前方でポジションを入れ替わりながら、オーディエンスを煽っていく。4人全員がフロントマンと呼びたくなる存在感もBugLugの大きな魅力だ。

中盤には謎の覆面2人組、Mr.アリゲイターが登場し、「Mr.アリゲイター」のサビで踊るアリゲイター・ダンスを伝授するという楽しい演出も。
この“アリゲイター講座”によって良い意味で緊張の糸もほぐれ「Mr.アリゲイター」では、繰り返されるサビのリフにあわせてオーディエンスもヘドバンしたり、モッシュしたり、拳を突き上げたりと自由なスタイルで楽しみ、場内のヴォルテージも最高潮に達した。

“お前らもBugLugなんだよ!もっと遊ぼうぜ!!”というMCでその後も発売中のミニ・アルバム『SUPER NOVA』と4月7日にリリースされるニュー・シングル『ASOBIZ』からの全曲を演奏していく。
爽やかに疾走しながらポップに弾けた「Grazie!!」、性急なデジタルビートにファンも拳で応えた「オオカミボウイ」、ファンキーなグルーヴに手拍子&ジャンプで会場が揺れまくった「Hu.Mor.Box」など、リリース前にも関わらず『ASOBIZ』収録の新曲が大きな盛り上がりを誘発していたのも印象的だった。ちなみに『ASOBIZ』とは“遊び”と“ビジネス”の造語とのこと。アソビゴコロ満載なBugLugの音楽スタイルを見事に表したタイトルだと言えよう。

熱狂的なアンコールによって再びステージに呼び戻された4人は「Y×Y×M×E」「-7-」「Grazie!!」の3曲を演奏。
“みんなでBugLugだと思ってるから。みんなで輪を大きくして世界を驚かせよう”と語り、最後には一聖が客席にダイヴする一幕も。
次々に飛び出すカラフルな楽曲とファン参加型のライヴ・スタイルで、会場をまるで“音楽をとことん楽しむテーマパーク”に変えてみせたBugLug。初ライヴとは思えぬインパクトを与えてくれた彼らから今後も目が離せない。

 

 

 

【リリース情報】
初回限定盤通常盤 1st Single
『ASOBIZ』
Resistar Records
2010.4.7 ON SALE!

【初回限定盤】
RSCD-009~10
¥1,890(tax in.)

【通常盤】
RSCD-011
¥1,260(tax in.)

収録曲
1.Grazie!!
2.Hu.Mor.Box

[DVD] Grazie!! Music Clip
写真/三浦憲治

80年代日本のロックシーンを代表するロックバンドBARBEE BOYSが3月7日に21年ぶりとなる武道館公演を行った。

2008年4月のテレビ番組での一夜限りの復活に端を発し、デビュー25周年を記念した各種映像作品のリリースに続いて、2009年2月には全国ツアーも敢行。

その動向に注目が集まる中で発表されたこの武道館公演を含むツアー「Bcc:from BARBEE BOYS AD2010」(ビーシーシー・フロム・バービーボーイズ・エイディー・ニィマルイチマル)は、メンバーのKONTA(Vocal/Sax)による「これを見逃すとあなたは、一生後悔するかもしれない」というコメントに反応したファンを中心に5公演すべてがソールド・アウト。ツアー・ファイナルとなったこの日の武道館公演は追加席が発売され1万人の超満員で行われた。全日程総動員数は2万7000人。

当日は、待ちきれないファンから手拍子が起こり始め、この日を待ち望んだファンの期待感で会場は埋め尽くされた。客電が落ちると、アリーナから2階席後ろまでのオーディエンスはオールスタンディング、大歓声の中で21年ぶりの武道館公演がスタート。

「もォやだ!」で会場の温度を一気に引き上げ、「会えて嬉しいぜ!! 何年振りだ?戻ってきたぜ!!」とKONTAが会場を煽り、続く「Na Na Na」をパフォーマンス。恋愛における男女のすれ違いを描いた楽曲の世界観そのまま、MCでもKONTAと杏子の二人は会話することなくステージが進んでいった。

中盤戦では、会場には熱気が渦巻く中「ノーマジーン」「女ぎつねon the Run」「目を閉じておいでよ」大ヒット曲を披露しオーディエンスを盛り上げた。「今日でツアーが最終日だと思うと…嫌だなぁ…。(会場に向かって)もっともっといきたいですか??」杏子の問いかけに会場は拳を突き上げ応えた。

「C'm'on Let's go!」「負けるもんか」でいよいよ終盤戦に突入。声を上げる人、拳を突き上げる人、踊る人、それぞれがメンバーとその瞬間を楽しみながらも熱いステージは続き「チャンス到来」で本編は終了した。

ダブルアンコールを含め、2時間以上のパフォーマンスで24曲を演奏。それでも、興奮冷めやらないオーディエンスは、席を離れることなく更なるアンコールを求め続けた。ファンの声に押される形で、再度メンバーがステージに登場。彼らのデビュー曲「暗闇でDANCE」をトリプルアンコール曲として披露した。

ストールを操りステージ狭しと廻る杏子のセクシーなパフォーマンス、いまみちともたかのギターソロ、KONTAのソプラノ・サックス、エンリケのベース・ソロ、KOISOのタイトなドラムなどでカリスマ・ロックバンドの面目躍如となる圧巻の迫力ある演奏でオーディエンスを酔わせ、大盛況で21年ぶりになるBARBEE BOYSの日本武道館公演は幕を閉じた。

この模様は、5月1日(土)夜7:00 WOWOWにて放送が予定されている。

「Bcc:from BARBEE BOYS AD2010
日本武道館 2010年3月7日

【セットリスト】
M1 もォやだ!
M2 Na Na Na
M3 プリティドール
M4 泣いたままでlisten to me
M5 はちあわせのメッカ
M6 三日月の憂鬱
M7 a nine days' wonder
M8 chibi
M9 打ち上げ花火
Enrique solo
M10 ノーマジーン
M11 STOP !
M12 ダメージ
M13 女ぎつねon the Run
M14 目を閉じておいでよ
M15 ラサーラ
M16 C'm'on Let's go!
M17 負けるもんか
M18 マイティウーマン
M19 翔んでみせろ
M20 チャンス到来
ENCORE
M21 Dearわがままエイリアン
M22 わぁい わぁい わい
DOUBLE ENCORE
M23 CRAZY BLUES  
M24 なんだったんだ?7DAYS
TRIPLE ENCORE
M25 暗闇でDANCE

【オンエア情報】
5月1日(土)夜7:00 WOWOWにて放送予定
番組名「Bcc : from BARBEE BOYS AD2010 in 武道館(仮)」

■オフィシャルサイト
BARBEE BOYS’09 
http://barbeeboys09.com/
■Ariola Japan
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/ES/BarbeeBoys/
■SPECIAL WEB SITE
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/barbeeboys/

今年デビュー35周年を迎える山下達郎のアニバーサリーイヤーは、4月14日に発売となるニューシングル「希望という名の光」で幕を開ける。

新曲『希望という名の光』は、映画「てぃだかんかん-海とサンゴと小さな奇跡-」)の主題歌。この縁をきっかけに、この楽曲のミュージックビデオに、同映画の主演俳優であるナインティナイン岡村隆史が出演することが実現た。

事の発端は先日2月25日、ナインティナインのレギュラー番組「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)への山下達郎本人のゲスト出演。これが全くの初対面だった山下とナイナイだったが、実は山下も1976年に「オールナイトニッポン」のレギュラー経験がありナイナイの“先輩”でもあるエピソードを披露。これをきっかけにラジオ談義に花が咲き、TOKYO FMの「サンデーソングブック」で18年のキャリアを持つ山下と「オールナイト」を15年続けてきたナイナイ。お互いの「ラジオ番組」へのこだわりを笑いを交え語り合うなかで自然と絆が生まれてきた濃密な時間となった。

話題は岡村の主演映画に及び、サンゴ礁再生に挑む主人公のひたむきさを誠実に演じた岡村ならではの名演技を讃えた山下に対し、岡村は子供の頃から達郎ソングをリスペクトし、沖縄の撮影現場ではiPodで毎日達郎ソングを聴いて演技に臨んでいたという。約40分のゲスト出演を終えた頃には二人は意気投合し、お互い引き寄せられるように、どちらからともなく、映画のエンディングを飾る主題歌のミュージックビデオへの岡村自身の出演が結実した。岡村のミュージックビデオへの出演はキャリア初となる。

■「希望という名の光」ミュージックビデオ撮影エピソード
主題歌となっている映画「てぃだかんかん-海とサンゴと小さな奇跡-」は、沖縄の海にきれいなサンゴ礁を取り戻したいという一心で、数々の困難を乗り越えて世界で初めてサンゴの養殖・産卵を成功させた金城浩二さん夫婦の実話を題材にした映画。そこで、主題歌のミュージックビデオも、映画の世界観とリンクさせ「夢をカタチに」をコンセプトに、竹石渉(たけいしわたる)監督(DEE DRIVE)によって制作されました。

<ミュージックビデオ概要>

何もない空虚な白い空間にひとりぼっちで迷いこんだ、岡村氏演じるサラリーマン。
絵の具を見つけて、ぎこちなくひとりで壁や床に絵を描き始める。どうやらサンゴの絵を描いているようだ。途中、失敗したり、考えたり、眠ってしまったり…しかし次第に白い空間はどんどん美しい海底になっていく。そして部屋を埋め尽くす海底の絵は完成したかの様に…ところが、そこに絵の具を持った子供たちが突然現れ、一緒にどんどん魚の絵を描き始めていく。
最後はまたひとりになる岡村氏。しかし、ひとりではなく皆がいたからこそ完成した夢の世界の中で、達成感に満ちた表情。最初の寂しい表情は消えている。そしてその目線の先には、美しい本物の沖縄の海が広がっていた…。
撮影では、6歳ぐらいの子供たち7人と一緒に絵を描くシーンに臨んだ岡村氏。そこまでは快調に撮影をしていましたが、さすが子供たちとのシーンは思わぬことが頻発。
手のひらサイズの魚を描くようにという監督の指示に対して、絵を描くことに夢中になった子供たちの描く魚はどんどん巨大化し、しまいには関係のないカメやウツボまで登場! 自由な発想で美術セットをキャンパスにしていく子供たちにツッコミを入れる岡村氏の姿に、撮影現場は笑いであふれていました。
また撮影のラストカット、絵の具が入った缶を足でひっかけて倒すというシーンで、ハプニング発生。ひっかけた足が絵の具の缶にはまってしまい、青いペンキまみれになってしまうという事態が。「お笑いの神様が、なにカッコつけてんのや、と怒ったんかな~」と岡村氏。しかし、その後は1回でOKテイクを出し、無事に2日間の撮影を終了しました。

■岡村隆史コメント
「初めてのPV出演ということで、いろいろ緊張しましたが、撮影2日間楽しくやらせてもらいました。バラエティの現場とは違う雰囲気で、とてもスピーディーでびっくりしました。どんな仕上がりかまだ分かりませんが、映画に続いて、またキャラにないことをしてしまいました。一生残るものなので、僕の永久保存版として大切においておきたいと思います。完成した作品を観るのが楽しみです」

 

【リリース情報】
山下達郎デビュー35周年第一弾
『希望という名の光』
ワーナーミュージック
04.14 ON SALE!
WPCL-10776
¥1,000(tax in.)



当サイトで活躍中のライター、猪又孝さん(DO THE MONKEY)が編集した単行本『ラップのことば』が4月2日に発売することが決定した。
本書は、日本を代表するラッパー15人に、日頃の歌詞作りについてインタビューを行ったもの。

参加アーティストは、
ANARCHY/いとうせいこう(□□□)/宇多丸 (RHYMESTER)/KDUB SHINE/COMA-CHI/サイプレス上野(サイプレス上野 とロベルト吉野)/SEEDA/SEAMO/Zeebra/DABO/童子-T/般若/PES(RIP SLYME)/BOSE(スチャダラパー)/Mummy-D(RHYMESTER)(五十音順)

ライター陣は、
伊藤雄介(Amebreak)、猪又孝(DO THE MONKEY)、川口真紀、高木晋一郎、高橋芳朗、𠮷橋和宏、渡辺祐(DO THE MONKEY)(五十音順)

日本語ラップに衝撃を与えたエキスパートたちによる、歌詞=言葉にまつわるロングインタビュー15編!
参加アーティストひとりにつき約1万字のロングインタビューを収録と、ボリュームたっぷりの1冊になっています。
日本を代表するラッパー15人の「ことばの力」を是非感じてください。

『ラップのことば』
猪又孝(DO THE MONKEY)編

P-Vine BOOKS
ISBN:978-4-86020-382-5 
¥2500(tax in)四六・上製 312ページ
2010年4月2日 書店発売予定!







5年ぶりのテレビ出演となった先月12日の「ミュージックステーション」でのパフォーマンスも記憶に新しいYUKIが、来週3月12日の「ミュージックステーション」で再びお茶の間に向けてライブパフォーマンスを披露することが決定した。

ちょうど1ヶ月前の出演ではニューアルバムからのリードシングルにしてタイトル曲「うれしくって抱きあうよ」を聞かせてくれたが、今回は昨年3月にリリースしたシングル「ランデヴー」で、前回とはまた一味違ったパフォーマンスを見せてくれそうだ。

ニューアルバム『うれしくって抱きあうよ』は今週水曜日、3月10日に発売。

 

また、3月12日(金)から3月14日(日)の3日間、ラフォーレ原宿のキャンペーン「WHITE BY LAFORET」とのコラボ企画でいつもは赤い衣装の「ゆきんこ」が、白い衣装の「ホワイトゆきんこ」としてラフォーレ原宿に登場する。身長152cmのYUKIとほぼ同じサイズ。

 

期間中はニューアルバム「うれしくって抱きあうよ」購入者を対象に、YUKIオリジナルグッズ抽選会や「ホワイトゆきんこ」との記念撮影も行われる。

 

そして、「ゆきんこ」の携帯きせかえツール「ゆきんこきせかえ」も登場。3月10日(水)5:00より各キャリアにて順次配信される。さらに、この 「ゆきんこきせかえ」の登場を記念したWEBラジオが期間限定で配信されることも決定。YUKIが自らの分身でもある「ゆきんこ」の誕生秘話や、個性的なキャラクターたちの隠された謎など、ここでしか聞けない話が満載。この番組を聞くには、「ゆきんこきせかえ」の待受画面で24時になるとゆきんこが発表するキーワードを入力しなくてはならないという、凝った仕掛けもある。

 

さらに、アルバムリリース日の3月10日(水)12:00からは、YUKIweb.netでアニメ「ゆきんこ aroundthe world」(2006年に配信されたシーズン1全12話、2007年に配信されたシーズン2全12話)が、4月11日(日)24:00までの期間限定で一挙公開。特にシーズン2は続編を期待させる衝撃的な(?)エンディングということ。

 

■オフィシャルサイト 
http://www.YUKIweb.net

 

【リリース情報】
珠玉の楽曲が集結した名盤
うれしくって抱きあうよ
エピック
03.10 ON SALE!




【初回限定盤】
ESCL 3390-91
¥3990(tax in.)


【通常盤】
ESCL 3392
¥3059(tax in.)

スコットランドの良心ともいえるギター・バンド、トラッシュキャン・シナトラズと、再結成して活動を行っているサニーデイ・サービス。海を越えた親交を深めてきた2バンドの共演ライヴが3月1日から3月4日まで、心斎橋と渋谷クラブクアトロで行われた。

彼らが共演するのは1999年の「太陽の翼」ツアー以来、約10年ぶりのこと。長い年月を経ながらも、変わらない友情で結ばれた彼らが再会した今回の公演となった。

ソールド・アウトの会場に最初に登場したのはサニーデイ。サポートなしの3人のみというシンプルな構成でのステージで、4月に発売される新作『本日は晴天なり』からの新曲も披露された。一方のトラキャンも最新作『In The Music』からの曲を中心に、彼ら特有のきらめきを感じさせるエヴァー・グリーンなサウンドを奏で、両者ともに会場を沸かせていた。

アンコールでは、今回のツアーにあたりリリースされた共演シングル「Town Foxes」を、サニーデイも参加し全員で演奏。トラキャンのヴォーカルのフランシスが、曽我部恵一の書いた歌詞を日本語で歌うというサプライズもあり、10年ぶりの共演はまさにスペシャルなライヴとなった。

ともに真摯な姿勢で音楽に向かい合う両者の熱い友情で実現した今回の共演。その友情はたくさんの観客の笑顔を生み、会場は最後まであたたかい雰囲気につつまれていた。

【リリース情報】
サニーデイ、10年ぶりの新作
『本日は晴天なり』
ROSE
04.21 ON SALE!
ROSE-102
¥2800(tax in.)


【リリース情報】

トラッシュキャン・シナトラズ最新作
『イン・ザ・ミュージック 』
ビクター
04.22 ON SALE!
VICP64691
¥2625(tax in.)



3月5日に奇跡のニューアルバム「Baby#1」をリリースする忌野清志郎。アルバムの表題曲であり未発表曲である「Baby#1」がハウス食品カレーキャンペーンのCMソングに起用される事が決定した。

「家族がNo,1」のコンセプトの元で制作されたカレーキャンペーンのCMは、国民食No.1のカレー、ゴルフNo,1の石川遼、ロックNo.1の忌野清志郎、そして使用曲は「Baby#1」(読み:ベイビー ナンバーワン)とナンバーワンの合体となっている。石川遼の家族の写真がフィーチャーされた家族愛にあふれるハートフルな映像に、忌野清志郎の楽曲が流れるCMは3月10日から放送がスタートする。

なお、この楽曲が収録されたアルバム「Baby#1」は、清志郎のデビュー40周年記念日の3月5日(金)に発売。1989年にLAでレコーディングされたまま歴史の波に埋もれていたマルチテープが工場の倉庫で発見され、新たにトリートメントとミックスを実施。21年の時を越えて、そして40周年のセレブレーションに合わせた奇跡のニューアルバムとしてリリースされる、決して見逃す事のできないアイテムとなっている。

現在、忌野清志郎公式サイト「地味変」、EMI Music Japan 忌野清志郎アーチストページでは、「Baby#1」のプロモーションビデオの視聴を実施中。忌野清志郎のキャリアの中からライブ映像を中心に、蔵出しのオフショットやプライベート映像満載のレアで歴史的な価値が非常に高い映像となっているのでこちらも是非、チェックして欲しい。

忌野清志郎 公式ページ 地味変
http://www.kiyoshiro.co.jp/

EMI Music Japan アーチストページ
http://www.emimusic.jp/artist/kiyoshiro/

【リリース情報】
奇跡のニューアルバム
『Baby#1』
EMI Music Japan
TOCT-26950
¥2,800(tax in.)
NOW ON SALE!
 
収録曲
01,I Like You
02,ヒロイン(HEROINE)
03,恩赦
04,Baby#1
05,Young Blue
06,ニュースを知りたい
07,KI・MA・GU・RE
08,Like a Dream
09,ラッキーボーイ
10,メルトダウン

・メイン楽曲「Baby#1」着うた(R)、着うたフル(R)、RBT先行配信中。
・3月5日よりアルバム収録の他全曲のモバイル、PC配信開始。

more info
忌野清志郎 ニューアルバム「BABY#1」発売直前!タワーレコードでスペシャルウィークの開催が決定!!

EMIミュージック・ジャパンでは、この発売に合わせたキャンペーンの一環として、全長5.6メートルに及ぶ巨大ヒトハタウサギ風船を制作、これが3月7日まで期間限定で、TOWER RECORD渋谷店のエントランスを占拠します。

*    ヒトハタウサギとは、忌野清志郎が好んで描いていたウサギのキャラクターで、ハート型の目と口が特徴。清志郎オリジナルのアイコンとして、コンサートやさまざまなイベントにも登場し、清志郎ファンのみならず、広くロックファンにも認知されているキャラクターです。
*    また、TOWER渋谷店の1Fラウンジでは、3月4日から22日までの予定で、清志郎の衣装や写真パネル、本人のアクセサリー、ポスターなど、貴重なアイテム満載による清志郎博覧会を行います。
さらに、TOWER RECORD新宿店では、1998年にTOWER RECORD新宿店がオープンした際、清志郎が描き下ろした巨大壁画を、ふたたび掲示します。横8.8メートル、縦1.4メートルに及ぶ大力作で、画家としての忌野清志郎の才能溢れる作品です。こちらも3月4日から7日までと期間限定での掲示となります。

“美人すぎる”ピアニスト、アリス=紗良・オット

「ショパン・イヤー応援隊長」に任命

 

 

 

“美人すぎるピアニスト”として最近、注目を集めているのが、日本人とドイツ人の両親の間に生まれた、アリス=紗良・オット(21)(以下アリスと略)。ミュンヘンに生まれ育ち、4歳からピアノをはじめ、5歳で最初のコンクールで優勝したという経歴の天才・スゴ腕ピアニストでもある。
アリスは、19歳で超一流の名門レーベル、ドイツ・グラモフォンと専属契約し、今までに3枚のCDをリリースしている。超絶テクニックと、愛らしい容姿でダントツに注目度が高い。3枚の中でもとりわけ今注目されているアルバムが「ショパン・ワルツ全集」。今年はショパン生誕200年記念で、ショパンのアルバムを大勢のアーティストがリリースしているが、今一番売れているショパン・アルバムというのが、アリスの「ショパン:ワルツ全集」ということが判明した(Soundscan 2010/2/28付)。

 そんなアリスを勝利の女神と目をつけたのが、ショパン生誕200年記念キャンペーン中のタワーレコード。「ショパン・イヤーをもっともっと盛り上げよう!」との願いでアリスに「ショパン・イヤー応援隊長」を依頼し、3月4日、任命式が行われた。また、ショパンの祖国であるポーランド大使館文化部のカルシ氏も駆けつけ「アリスさん、頑張ってください」と激励の言葉をかけた。

 

この日アリスは、タワーレコード渋谷店でミニ・ライヴを行っており、「ショパン・イヤー応援隊長」任命式はライヴの開始時ファン150人の前で行われた。任命式には、ちょっと照れ笑いして臨んだアリスだったが、「ショパン・イヤー応援隊長として1曲」と頼まれると、華麗なテクニックで、ショパンの美しいワルツなど3曲を披露し、会場に集まったファンをうっとりさせた。

さみしがり屋の異邦人のショパンを「草食系男子」の草分けとすると、自分の性格は?と問われると「石頭でじゃじゃ馬娘(死語!)の私は肉食系女子ですかね~?」とおどけ、会場を和ませたアリス。笑うとサイコーにキュートな笑顔、モデル級のスラリとした身体、流暢な日本語、ショパン・イヤー応援隊長・アリスは超絶テクニックのほかにもたくさんの武器をもっている心強い隊長になりそうである。

今年、夏にも日本での公演が予定されており、早くもチケット争奪戦が予想されている。

【当日演奏された曲】
ショパン:ワルツ 第2番 変イ長調 作品34-1
ショパン:ワルツ ホ短調 遺作 KK IVa-15
ショパン:ノクターンハ短調遺作
※いずれも「アリス=紗良・オット/ショパン:ワルツ全集(UCCG-1473)」に収録

 

 

 

 

チャイコフスキー

『ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23』
リスト

『ピアノ協奏曲 第1番 ホ長調 S.124』

 

UCCG-1488 / ¥2,800(tax in)

アリス=紗良・オット(ピアノ)
ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:トーマス・ヘンゲルブロック
録音:2009年11月 ミュンヘン
日本盤のみのボーナス・トラック
リスト:コンソレーション第3番

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

発売中!

1st album
フランツ・リスト 『超絶技巧練習曲』
UCCG-1440 / ¥2,500(tax in)

ラ・カンパネラ(日本盤のみのボーナス・トラック)
アリス=紗良・オット(ピアノ)
録音:2008年6月 ハンブルク

 

 

 

 

2nd album
ショパン 『ワルツ全集(全19曲)』
UCCG-1473 / ¥2,500(tax in)

ショパン:夜想曲第20番嬰ハ短調(日本盤のみのボーナス・トラック)
アリス=紗良・オット(ピアノ)
録音:2009年8月 ベルリン
※ショパン(1810-1849)生誕200年記念

 

神戸出身19歳4人組、驚愕の10代ガレージロックバンド”黒猫チェルシー“のボーカル・渡辺大知が初となる映画出演(主演)を果たした青春映画『色即ぜねれいしょん』(原作:みうらじゅん/監督:田口トモロヲ)での演技が高く評価され、昨年末、第33回(2010年)日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞することが発表された。本日、新高輪プリンスホテルにて行われる日本アカデミー賞授賞式(夜9時~10時54分、日本テレビ系全国28局ネット中継予定)に参加する。

本作品は当時、渡辺大知が現役高校3年生で全くの演技未経験者だったにも関わらず、2000人を超えるオーディションで主役に抜擢され、岸田繁氏(くるり)、峯田和伸氏(銀杏BOYS)と共演、エンディング主題歌「どうしようかな」を渡辺を含む3人でボーカルを担当、音楽映画としてのカラーも多く含んだ内容となった。現在、本作DVDも発売中(発売元:バンダイビジュアル)で今回の受賞を受けて更に話題を集めそうだ。3月7日には大阪シネマフェスティバルでも新人賞受賞の授賞式に出演する。
http://shikisoku.jp/news/2010/02/post-110.html

そして本日、メジャー移籍第一弾となる新作を5月26日(水)にソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズより発売することが発表された。昨年12月にUKプロジェクト/DECKRECよりリリースされたセカンド・ミニ・アルバム『All de Fashion』から、わずか半年足らずで早くも次作リリース、今年もサプライズを起こしてくれそうだ。

3月20日(土)には、話題の自主企画イベント『黒猫チェルシーホテル』 を代官山UNITで開催することが決定しているが、今回のメジャー移籍リリースを受けて、2回目となる全国ツアーを行う。 
『ROCK’N’ROLL SUNDAY~TOUR 2010』
5/29(土)熊本Drum Be-9 v1
w/MO’SOME TONEBENDER / ザ50回転ズ and more
5/30(日)福岡Drum Be-1     
w/MO’SOME TONEBENDER / ザ50回転ズ and more
6/5(土)松山サロンキティ   
w/毛皮のマリーズ / スナッチハンター
6/6(日)岡山ペパーランド   
w/毛皮のマリーズ
6/12(土)大阪Janus         
w/MO’SOME TONEBENDER / SISTER JET and more
6/13(土)名古屋ell Fits all   
w/MO’SOME TONEBENDER / SISTER JET and more
※詳細近日発表!

■黒猫チェルシーオフィシャルHP
http://kuronekochelsea.jp/
■黒猫チェルシー MUSICSHELF INTERVIEW
/blog/selector/2009/12/post-112.html
■ 黒猫チェルシー PLAYLIST
/playlist/948351

90年代前後にイギリスのロック・バンドを中心に一大ムーブメントとなったシューゲイザーに焦点を当てた書籍『SHOEGAZER DISC GUIDE シューゲイザー・ディスク・ガイド』が3月10日にP-VINE BOOKSより発売される。

シューゲイザーとは、深く歪ませたサイケデリックなギターと甘くポップなメロディを融合した、音楽スタイルのひとつ。その名前の由来は、ギタリストの足元に並んだ数多くのエフェクターをコントロールするため、常に足元を見ながらプレーしていた様子を形容したもの。

一過性のムーブメントと思われていたシューゲイザーだが、2000年代後半になり再び注目を集めるようになり、特にマイ・ブラッディ・ヴァレンタインの再始動により、その評価が本格的なものとなった。

絶好のタイミングで刊行される本書。そのルーツから、オリジナル・シューゲイザー&その周辺のオルタナティヴ・アーティスト、ネオ・シューゲイザー~ニュー・ゲイザー、ジャパニーズ・シューゲイザーからシューゲイザーの遺伝子受け継ぐアーティスト、そしてその未来までを完全網羅し、500作品を超える新旧バンドのアルバムを紹介、さらにはマイブラの現地ライヴ・レポートから、機材の仕組み、轟音の出し方、エフェクター・ガイドまでを収録している。史上初のシューゲイザーの本にして、これ一冊でシューゲイザーのすべてがわかる内容になっている。

『SHOEGAZER DISC GUIDE シューゲイザー・ディスク・ガイド』
監修:黒田隆憲+佐藤一道
P-VINE BOOKS
2010年3月10日
1,995円(税込)

http://bls-act.co.jp/books/2706

 

【リリース情報】

世界初のシューゲイザー・ディスク・ガイド
『SHOEGAZER DISC GUIDE シューゲイザー・ディスク・ガイド』
P-VINE BOOKS
03.10 ON SALE!
¥1995(tax in.)






ホール、本格再始動

今年2月にロンドン、ミラノ、アムステルダムの3ヶ所でホールとしてライブを行ったコートニー・ラブがホール名義での音楽活動を本格的に再開する。

 

1998年の『セレブリティ・スキン』以来、12年ぶりとなるホールのニュー・アルバム『ノーバディーズ・ドーター』が4月28日にリリース予定。3月4日にファースト・tシングル「スキニー・リトル・ビッチ」(3月16日デジタル・リリース)のラジオなどでのオンエアがスタート。バンドのオフィシャル・サイトでも1日間限定で無料ダウンロードが実施されている。

http://www.nobodysdaughter.com/

今後は3月17日から21日にかけてテキサス州オースティンで開催されるサウス・バイ・サウスウエストに出演し、SPINのパーティーでもパフォーマンス予定。4月にはロサンゼルスとニューヨークで、そして5月にイギリスで3度のライブを行う。それ以外のツアー予定も近日中に発表されるという。

コートニーは現在発売中のSPIN誌3月号で表紙を飾っており、同誌のインタビューでは、『ノーバディーズ・ドーター』制作の背景や、このアルバムにかける意気込みについてマンハッタンの自宅で熱心に語っている。同誌は「コートニー・ラブは遂に心の拠り所を見つけた」としている。

今回コートニーと共に、新たな“ホール”にラインアップされているのは、23歳のイギリスのギタリスト、ミッコ・ラーキン(ロンドン・インディ・ロッカー 元ラリキン・ラヴ)、ベーシストとしてショーン・デイリー(Rock Kills Kid)、ドラマーとしてスチュアート・フィッシャーが参加 (ジャック・アイロンズ、元レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、パール・ジャムがアルバムではドラムを叩いている)。

 

<HOLE+コートニープロフィール>
1964年7月9日生まれ。
HOLE結成前ストリッパーをしていた時代あり。
フェイス・ノー・モアのVo.を務めたがクビに。
1986年:ホール結成(LA)にて女優活動、映画『シド・アンド・ナンシー』に端役として登場。
1987年:女優活動:『ストレート・トゥ・ヘル』出演。
1991年:カート・コバーンと知り合う(ニルヴァーナ『ネヴァーマインド』発売+ホール1stインディーズでリリース)。
1992年:カートと結婚(その前には、スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガンと付き合っていたという噂も)。娘のフランシス誕生(妊娠中にもドラックを使用したと報道され、養育権を疑い裁判に)。
1993年:フランシスが2人の手元に(ニルヴァーナ『イン・ユーテロ』発売)。
1994年:カート・コバーン自殺(ホール『リブ・スルー・ディス』発売←Billboard最高位25位。カートの自殺後のリリースということで大きく話題に。カートの自殺には、コートニーとそのボーイフレンドによる暗殺説まであるほど)。
1996年:『ラリー・フリント』→ニューヨーク映画批評家協会賞、ボストン映画批評家協会賞の助演女優賞、シカゴ映画批評家協会賞の有望女優賞。
1997年:ゴールデングローブ賞主演女優賞ノミネート。
1998年:『セレブリティ・スキン』発売。
1999年:女優活動、「マン・オン・ザ・ムーン」出演(ジム・キャリーと競演)。
2000年:「バロウズの妻」出演。
2002年:ホール活動休止。
2004年:ソロ・デビューアルバム『アメリカズ・スウィートハート』が発売+フジロック出演(日本盤のジャケットを矢沢あいが手がける)。
2010年:2月11年ぶりとなるホール名義でのライヴを実施。

昨年末、22年ぶりにスタジオ・レコーディング盤を発売、初期のメンバー(モモヨ、ワカ、コー)に元ARBのキースを迎えて復活を果たしたリザード
4月に新宿ロフトでのライブが決定した。

今回のワンマンライブは'79年の後楽園ホール、京大西部講堂以来30年ぶりの共演となるジャン=ジャック・バーネル(ストラングラーズ)をゲストに迎える。
そもそも出会いのキッカケはココ新宿ロフト。夢のコラボの再現だ。

 

 

【ライブ情報】

2010年4月5日(月)新宿LOFT
開場:18:00 / 開演 19:00
前売:¥4,000 / 当日¥4,500
※オールスタンディング / ドリンク代別¥500

チケット3/13(土)一斉発売
ぴあ Pコード:101-975(TEL:0570-02-9999)
ローソン Lコード:74238(http://l-tike.com

お問い合わせ
新宿LOFT 03-5272-0382

オフィシャルMySpace
http://www.myspace.com/lizardpremium

 

リザード スペシャルインタビュー 2010.1.12 掲載

 

 

3月3日に自身初の弾き語りアルバム「BEST OF GREEN MIND '09」のリリースを控えた秦 基博の新曲がアニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のオープニングテーマに決定した。

「BEST OF GREEN MIND '09」は、2009年5月4日からスタートし、全国21箇所を廻った弾き語りツアー「GREEN MIND 2009」のライブ音源を中心に構成された内容になっているが、「Disc1」では、秦 基博が近くで歌っているような錯覚に陥ってしまうほど、歌とギターだけで惹きつけるMIXが施された仕上がりとなっている。
また、最新シングル「アイ」の弾き語りVersionと初のインスト作品「Theme of GREEN MIND」がスタジオでの新録音源として収録されているのも注目である。 そして「Disc2」はライブの空気感をどっぷり体感出来る仕上がりとなっており、ディスクごとにテーマがコンセプチュアルに分けられた2枚組みのアルバムだ。 どちらも秦 基博の魅力である声・楽曲・弾き語りのパフォーマンスを凝縮した必聴のアルバムとなっている。

そして今回のアルバム・リリースに続いて、待望の新曲タイアップが発表された。 テレビ東京系にて放送中のアニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」の新オープニングテーマは4月8日(木)より放送される予定だが、気になる秦 基博の新曲は、2010年第一弾シングル「アイ」とは打って変わって疾走感溢れる、ポップナンバーだ。発売は現時点では未定。

本人がナルトのファンであり今回のタイアップ決定には、
「はっきり言って、NARUTO、全巻持ってます。そんな秦 基博が、オープニングテーマに決まり気合いが入らない訳はありません。アグレッシブな秦をお届けします。是非聴いて下さい!」
と喜びのコメントを寄せている。


 

【リリース情報】

 弾き語りアルバム
「BEST OF GREEN MIND '09」
2010.3.3 ON SALE
AUCL-21~22 / ¥3.360(tax in.)


現在までの全シングル/代表曲の弾き語りパフォーマンスに加え、新録で最新シングル「アイ」の弾き語りVersionと初のインスト作品「Theme of GREEN MIND」を収録した豪華二枚組のベストセレクション。

【ライブ情報】

アコースティックツアー“GREEN MIND 2010”開催
5/4(火・祝)札幌芸術の森野外ステージ
5/9(日)長崎稲佐山公園野外ステージ
5/15(土)奈良県明日香村国営飛鳥歴史公園~世界遺産劇場「美しき飛鳥」スペシャル~
5/22(土)河口湖ステラシアター

オフィシャルサイト
http://www.office-augusta.com/hata/

 

EMI MARIAが、遂にメジャー1stアルバム『CONTRAST』を3月3日にリリースし、早速iTunesではR&Bアルバムチャートの1位を獲得、また、R&BトップソングチャートでもTOP10内に収録曲が3曲ランクインするなど好発進をしている。

このアルバムは、CD初収録の「One Way Love」をはじめ全14曲入りの豪華な内容。
AILI、U-TA、STY、BACHLOGICら次世代R&Bシーンを担うクリエーター陣が参加。フィーチャリングで参加している、インディーズ期からの盟友JAY’ED、般若からも、EMI MARIAへの熱いコメントも届いた。




【JAY'EDコメント】
「「Luv is... feat. EMI MARIA」(2009/10/28リリース『MUSICATION』/JAY'ED 収録)の時は、「フィーチャリングしてもらうなら彼女以外は考えられない!!」と思いオファーしました。
今回、この楽曲への参加を誘われた時、凄く光栄に思いましたし、絶対カッコイイものができる自信がありました。何よりも彼女とのケミストリーでどんな作品が出来るかワクワクしていました。
一足先にアルバム全曲を聴かせてもらいましたが前回の作品(前作アルバム)から数倍もパワーアップしてる彼女の曲、声、全てが圧巻でした。EMIちゃんは、音楽に対する信念が強い人。そして力強い声の持ち主やのに気が強いかなと思いきや、凄く女の子らしいです。今後の活躍を期待せずにはいられないポテンシャル。ああ~俺もがんばろう。」

【般若コメント】
「初めて女性シンガーからオファーが来ました(笑)EMIちゃんは、僕の「夢の痕」(2008/7/23リリース 『ドクタートーキョー』/般若 収録 )でも コーラスで歌ってもらった事があり、 とってもイイと思います。ステキです。ハイ。」


さらに「アルバムを通して聴くとわかる」そんな“コントラスト”をより多くの人に楽しんでもらうため、期間限定でアルバムダイジェストの無料試聴が急遽決定した。
公開期間は3月3日から3月31日まで。EMI MARIAのオフィシャルHPやブログは勿論、YouTube、my space、mixiのEMI MARIAアカウントなどでも聴くことができる。

EMI MARIA「CONTRAST」ダイジェスト
[YouTube]
http://www.youtube.com/watch?v=GiEwu6mLByk
[my space]
http://www.myspace.com/emimaria


 

【リリース情報】

メジャー1stアルバム
『CONTRAST』
ビクターエンタテインメント
VICL-63538
¥3,000(tax in.)
3.3 ON SALE!

収録曲
1.Focus on Me
2.One Way Love
3.Show Me Your Love
4.Call Me
5.Change My Life
6.Time is Over
7.Get on My Bus

   ~でも It’s Alright~
8.We Standing Strong feat. JAY’ED
9.Darknessworld feat. 般若
10.S-Girl
11.So stupid
12.メリーゴーランド
13.運命にはぐれないように
14.Have You Ever



オフィシャルサイト
http://emimaria.com/

先ごろ開催されたバンクーバー冬季五輪の開会式と閉会式で国歌を熱唱。その美しい歌声と可憐なルックスから「あの子は誰?」との問い合わせが殺到した16歳の美少女シンガーの"ニッキー" 。現在世界中のメディアから取材依頼が殺到している。一躍今年の有望アーティストとして注目を集めている。

彼女のデビューは12歳の時。天性の歌声にクインシー・ジョーンズが大絶賛し、ハービー・ハンコックやウィル・アイ・アム(ブラック・アイド・ピーズ)、ワイクリフ・ジョンなどと共演しながら自身の存在を大きくアピールし、現在ではホールツアーを完売させるなど地元カナダでは、既に国民的な大スターだ。

そして、遂に4月に世界デビュー・アルバム『フォー・アナザー・デイ』が発売。そのプロモーションで、来日も決定した。

"ニッキー" が、この来日で楽しみにしている事は、「焼肉を食べること」と「日本語を学ぶこと」。日本に留学中の親友の影響で、日本語に興味をもっているそう。落ち着いた歌声や大人っぽいルックスだが、そこはまだあどけなさが、残る16歳の現役高校一年生の素顔といった感じだ。

このアルバム『フォー・アナザー・デイ』には、大御所のプロデューサーやソングライターが集結。ビリー・ジョエルなどを手がけたフィル・ラモーン、ノラ・ジョーンズのでの仕事で知られるジェシー・ハリス、ロン・セクススミス、ファイストなど。

このプロモーションの後、世界ツアーも行う予定で、今年は"ニッキー"飛躍の年となりそうだ。

 

【リリース情報】
五輪で話題の16歳の美少女シンガー
『フォー・アナザー・デイ』
ユニバーサル
04.21 ON SALE!
UCCU-1265 
¥2200(tax in.)


泉谷しげるは現在、東京の新宿高島屋10階美術画廊にて、泉谷しげるコミック展『マンガは爆発だ!!』を開催中。

 

オフィシャルブログ「うびょーとんのみらい日記」で人気爆発の、泉谷しげる創作の兎と猫と豚が合体したキャラクター「うびょーとん」をモチーフとしDVDコミックの刊行を記念し行われている同展覧会では、直筆ペインティングギターや、絵画まで、アーティスト泉谷しげるの作品を一挙公開している。

会場では同氏による直筆Tシャツなどのグッズが連日飛ぶように売れており、連日徹夜でグッズ作りに追われ「こんなはずじゃなかった!!お前ら買うな!!」と悲鳴を上げる事態も。 3月6日(土)と7日(日)にはトークショーが予定されている。

そんな泉谷しげるが、1971年11月のデビュー以来、39年間にわたる音楽活動の全てを集約したオールタイムベスト『天才か人災か』の発売(5月12日)が決定。1971年のファーストアルバム『泉谷しげる登場』から、40枚のアルバム(うちオリジナルアルバムが22枚)、10ものレーベルに残した400曲以上の中から選曲された、40曲にも及ぶベストアルバムとなる予定。

CD2枚組に加え、泉谷しげるとその音楽スタイルの変遷を通して、フォークからロック、J-POPに至る約40年間の音楽史がよく見える特典映像を収録したDVDの豪華3枚組。現在CDで入手困難な音源も含まれているので、泉谷ファンはもちろんだが、いかに才能溢れる素晴らしいアーティストであったことが一望できる収録内容ということで、全ての音楽ファンの手元に置いて欲しいアルバムになった。

オフィシャルサイト
http://www.izumiya.tv
 
泉谷しげる
『天才か人災か』

2010年5月12日発売 / PONYCANYON
PCCA.3162 CD2枚組+DVD
価格:¥5,250[tax in]
収録予定楽曲: 
DISC1(エレックレコード~フォーライフ)
1.「黒いカバン」(1st AL「泉谷しげる登場」より)
2.「義務」(1st AL「泉谷しげる登場」より)
3.「鏡の前のつぶやき」(2nd AL「春夏秋冬」より)
4.「春夏秋冬」 (2nd AL「春夏秋冬」より)
5.「街はぱれえど」 (2nd AL「春夏秋冬」より)
6.「つなひき」(3rd AL「地球はお祭り騒ぎ」より)
7.「巨人はゆりかごで眠る」(3rd AL「地球はお祭り騒ぎ」より)
8.「国旗はためく下に」(4th AL「光と影」より)
9.「春のからっ風」(4th AL「光と影」より)
10.「里帰り」(4th AL「光と影」より)
11.「君の便りは南風」(4th AL「光と影」より)
12.「Dのロック」(5th AL「黄金狂時代」より)
13. 「火の鳥」(5th AL「黄金狂時代」より)
14. 「寒い国から来た手紙」(LIVE AL「ライブ!!泉谷王様たちの夜」より)
15. 「眠れない夜」(LIVE AL「ライブ!!泉谷 王様たちの夜」より)
16. 「野良犬」(6th AL「家族」より)
17. 「彼と彼女」(6th AL「家族」より)
18. 「紅の翼」(6th AL「家族」より)
19. 「旅立て女房」(7th AL「光石の巨人」より)
20. 「土曜日の夜君と帰る」(7th AL「光石の巨人」より)
 
DISC2(ワーナーパイオニア~ポニーキャニオン)
1. 「翼なき野郎ども」(8th AL「‘80のバラッド」より)
2. 「デトロイト・ポーカー」(8th AL「‘80のバラッド」より)
3. 「褐色のセールスマン」(9th AL「都会のランナー」より)
4. 「ハーレム・バレンタインデイ」(9th AL「都会のランナー」より)
5. 「長い友との始まりに」(14th AL「吠えるバラッ ド」より)
6. 「Looser」(LIVE AL「Howling Live」より)
7. 「野性のバラッド」(LIVE AL「Howling Live」より)
8. 「ハレルヤ」(15th AL「’90Sのバラッド」より)
9. 「ハードレイン」(15th AL「’90Sのバラッド」よ り)
10.「叫ぶ人ささやく」(16th AL「叫ぶひと囁く」より)
11.「クレイジーラブ」(17th AL「WILD BLOOD」より)
12. 「おー脳」(LIVE AL「ひとりフォークゲリラ!LIVE」より
13.「なぜ、こんな時代に」(18th AL「自画自賛」よ り)
14. 「激しい季節」(メッセージ・ソングス」より)
15. 「白雪姫の毒リンゴ」(セルフカバー「全身全霊」 より)
16. 「失われた時を求めて」(20th AL「私には夢があ る」より)
17. 「すべて時代のせいにして」(21th「すべて時代のせいにして」より)
18. 「時よ止まれ君は美しい」(21th「すべて時代のせいにして」より)
19. 「生まれ落ちた者へ」(22th AL「愛と憎しみのバ ラッド」より
20.「頭上の脅威」(ボーナストラック *新録音)
(制作中の収録予定曲であり、変更される可能性あり)

 

■MUSICSHELF INTERVIEW

/?mode=static&html=special58/index

/?mode=static&html=special51/index

 

今年が創立40周年となるワーナーミュージック・ジャパンは、それを記念して「100年MUSIC」というコンセプトの元、いくつかの記念企画を立ち上げる。

音楽業界は元気がないと言われつづける昨今、素晴らしい才能を持ったアーティストとそのマネジメントならびにスタッフの協力の下、改めて「音楽の力が持つ素晴らしさ」を今一度堂々とアピールするべく立ち上げた一連の企画となるという。

その目玉として、3月3日にコンピレーション・アルバム『花鳥風月集』を発売。さらには、10月30日と31日に日本武道館でライブ・イベント「100年MUSIC FESTIVAL」が開催されることが決定した。40年という歴史を踏まえながらも『世代を超えて100年間聴き続けられる良質な音楽を届け続ける』という思い、「100年MUSIC FESTIVAL」の名に恥じない素晴らしいラインナップによるスペシャルなライブを開催する。

コンピレーション・アルバム『花鳥風月集』には、トータル売り上げ1億枚以上のアーティストがラインナップされた豪華盤。なかでも話題は山下達郎・竹内まりや夫妻の楽曲が揃っての収録されるのはこれが史上初となる。そして、販促有料ライブ・イベントとしては史上最大規模となる「100年MUSIC FESTIVAL」は、『花鳥風月集』購入者限定のライブ・チケット先行予約を実施。尚、一般発売も後日予定している。
詳細は下記サイトにて発表。
http:/wmg.jp/40th/


また、40周年新人の発掘を目指し、JFL4局(FM NORTH WAVE/J WAVE/ZIP FM/CROSS FM)ほかとコラボレーションしたオーディション
「VOICE POWER AUDITION~100年ヴォーカリストを探せ~」を開催する。


<コブクロ for 「100年MUSIC FESTIVAL」>
今年はワーナーミュージック・ジャパンが40周年ということで、「100年MUSIC FESTIVAL」と銘打った2日間にわたる超豪華ライブを迎えます。「100年聞きたい音楽」というテーマに相応しい諸先輩方もたくさんいらっしゃいますし、元気のある新人もこのライブに向けて集まってきています。もちろん僕らコブクロも参加しますが、それはもう楽しいライブになると思いますので、皆さんも是非足を運んで盛り上ってもらえると嬉しいです。
コブクロ(小渕健太郎/黒田俊介)

『花鳥風月集』
~私はときどき、あの頃へ行きます。~

21 世紀に入りメガヒットを量産したワーナーミュージック・ジャパンの名曲を1 枚のCDに集約!

みんなが聴いた、歌った、贈った。そして、泣いた。収録楽曲トータル2,000 万ダウンロード以上を記録!
<収録曲>
1. コブクロ / 蕾(つぼみ)(2007) 
ドラマ『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』主題歌
2. 絢香 / 三日月 (2006) 
au「LISMO」CM ソング / 『つながるテレビ@ヒューマン』テーマソング
3. Superfly / 愛をこめて花束を (2008) 
ドラマ『エジソンの母』主題歌
4. 山下達郎 / FOREVER MINE (2005) 
映画『東京タワー』主題歌
5. BONNIE PINK / A Perfect Sky (2006) 
2006 年資生堂ANESSA CM ソング
6. トータス松本 / 明星(2009) 
PEPSINEX「歌おうぜ!」キャンペーンソング
7. ROCK'A'TRENCH / My SunShine (2009) 
ドラマ『メイちゃんの執事』主題歌
8. RIP SLYME / 熱帯夜 (2007) 
Coke+iTunes CM ソング
9. 馬場俊英 / いつか君に追い風が (2008) 
日本テレビ「第26 回 杜の都 全日本大学女子駅伝」応援ソング
10. 新垣結衣 / heavenly days (2007) 
映画『恋空』挿入歌
11. 鶴 / 桜 (2009) 
ドラマ『君のせい』主題歌
12. Soul Camp / BIG MAMA (2005) 
結婚式場「マリエールオークパイン」CM ソング
13. 河口恭吾 / 桜 (2003) 
さくら不動産CM ソング
14. 絢香 x コブクロ / WINDING ROAD (2007) 
日産「キューブ」CM ソング
15. 竹内まりや / 人生の扉 (2007) 
協和発酵CM ソング
以上、全15 曲収録

 

【リリース情報】

私はときどき、あの頃へ行きます。
『花鳥風月集』
ワーナー
03.03 ON SALE!
WPCL-10761
¥2500(tax in.)




今週3月3日(水)ニュー・アルバム『プラスティック・ビーチ』日本先行発売まで秒読みとなった、ヴァーチャル・バンドGORILLAZ。新作『プラスティック・ビーチ』は、今回、<スタンダード・エディション>と<エクスペリエンス・エディション>の2つの仕様で発売されるが、特に注目したいのは<エクスペリエンス・エディション>だ。
この<エクスペリエンス・エディション>は、その名のとおり、GORILLAZの世界がより多角的に楽しめる<体験型のアルバム>。今回、<スタンダード・エディション>も<エクスペリエンス・エディション>も、購入したCDをパソコンに入れると無料オンライン・コンテンツに接続するが、そのアクセスできる範囲がぐっと広がるのが<エクスペリエンス・エディション>だ。
オンライン・コンテンツが楽しめる特設ページに到着したら、<エクスペリエンス・エディション>のパッケージに組み込まれた“ACCESS CARD”の番号を入力し、画面の指示に従って進むと、<エクスペリエンス・エディション>購入者限定のさらなる秘密のオンライン・コンテンツを楽しむことができる。
今までにも過去にはダフト・パンク『ディスカヴァリー』(2000年)、KORN『シー・ユー・オン・ジ・アザー・サイド(デラックス・エディション)』(2005年)など、オンライン・コンテンツに敏感なアーティストが折々、インターネット上にこういった会員専用オンライン・コンテンツを展開してきたが、2010年の今、さらに進化した多様なコンテンツがGORILLAZから提供されるのは間違いない。そう、CDは今や、音楽を楽しみながら、新たなる<体験>と導く“鍵”なのである。

なお『プラスティック・ビーチ』の日本盤は世界のファンも羨む見逃せない“オマケ”が続々!
1.ボーナス・トラック“パイレーツ・プログレス”収録
2.『プラスティック・ビーチ』がもっと楽しくなるストーリー・ポスター封入(design by ジェイミー・ヒューレット)
3.32ページ別冊ブックレット封入(解説・完全版歌詞・対訳)
4.ドキュメンタリーDVD日本語字幕付 (エクスペリエンス・エディションのみ)

初回生産盤のみ
5.携帯に貼れるかわいいキャラ・ステッカー・シート封入 (design by ジェイミー・ヒューレット)
6.抽選でゴリラズ・グッズがあたる応募券付 (応募〆切:2010年3月末日)

しかも<スタンダード・エディション>は日本盤のみのオリジナル・ジャケット仕様!このジャケットは日本盤だけというスペシャルさも見逃せない。フィジカルCDならではの魅力が満載のパッケージにも要注目だ。さらに、海外で大人気のGORILLAZのメンバー、マードックのツイッター日本語版がスタートしているのも要チェック。海外アーティストのツイッターで<日本語版>は初(?)、海外アーティストはいったいどんなことをつぶやいているのか?マードックのツイッターをのぞいてみるのも楽しい。

GORILLAZ 日本公式サイト (PC・携帯共通)
※公式サイトよりツイッターにリンクできます。
http://emij.jp/gorillaz/

 

 

【リリース情報】
日本先行発売
『プラスティック・ビーチ』
EMIミュージック・ジャパン
3.3 ON SALE!

【エクスペリエンス】
CD+DVD+オンライン・コンテンツ
TOCP-66950
¥3,800(tax in.)

【スタンダード】
TOCP-66951
¥2,500(tax in.)

日本発、世界中のジャズ~クラブ・ファンを魅了する“踊れるJAZZ”バンド、quasimode。ジャズの名門、ブルーノート・レーベルへの移籍第1弾となる待望の4thアルバム『daybreak』のリリース・ツアー<quasimode “daybreak” Release Tour 2010>の東京公演が昨日2月25日に渋谷CLUB QUATTROで行われた。

 

 

ファンで埋め尽くされ満員となった会場。19:50いよいよステージにはクオシモードの4人(平戸祐介<Pf、Key>、松岡”matzz”高廣<Perc>、須長和広<Bass>、今泉総之輔<Drums>)と4人のサポート・メンバーが登場する。

まず1曲目の「Finger Tip」からアルバム『mode of blue』収録、クラブシーンで永遠と語り継がれる聖典ケニー・ドーハム「Afrodisia」を立て続けに披露し、会場は早くも“クオシ”モード全開。
3曲目の「All is One」からは、新作アルバム『daybreak』に収められた楽曲を次々と披露。
10曲目には3月3日発売のメンバーの松岡”matzz”高廣 による初のミックスCD『SPUNKY! -mixed by Takahiro "matzz" Matsuoka』に初収録されている「Hi-Tech Jazz」を演奏し、ここから会場の盛り上がりは一気に最高潮へと向かっていく。
11曲目にはお待ちかね「Relight My Fire」。
アルバムのリード曲にもなっているこの曲は、ご存知往年のディスコ大ヒット曲のカヴァー。2人のゲスト・コーラスも加わり、クオシモードによってスタイリッシュでジャジーなサウンドに生まれ変わったこの曲が会場に鳴り響く。
ここではなんと、クオシモードのメンバー、4人のサポート・メンバー、2人のゲスト・ボーカルが“Relight My Fire”のフレーズを次々とマイク・リレー。
最後には会場のファンと共に大合唱となりテンションは一気に最高潮に。その盛り上がりが冷めないまま、アルバム・タイトル曲「daybreak」、アンコールでは「Young Black Horse or Ipe Amarelo」を怒涛の全15曲を熱演。
そして演奏終了後には、今回のツアーをサポートしているサントリーの、メンバーサイン入りウィスキー・ボトルのプレゼント抽選会を実施。
4人の幸運なファンに手渡され最後を締めくくった。

“踊れるJAZZ”を標榜する彼ららしいサウンドで、今や日本を代表するジャズ・バンドとなったクオシモードの『daybreak』リリース・ツアーは、この後も全国7ヵ所で行われる。まだ彼らのライブを体験していないファンは是非チェックしたいところだ。

『quasimode “daybreak” Release Tour 2010』2月25日@渋谷QUATTRO
1. Finger Tip
2. Afrodisia
3. All is One
4. Havana Brown
5. Escape From Darkness
6. Dark Beauty
7. Afro Blue
8. Feelin' of Four
9. Nebulosa
10. Hi-Tech Jazz
11. Rules Of The Blood
12.Vertigo ~ Relight My Fire
13. Daybreak
14. Jelly Fish (outro)

EN-1.Young Black Horse or Ipe Amarelo


【ライブ情報】

『quasimode “daybreak” Release Tour 2010』
3/17(Wed)仙台 darwin
3/18(Thu)新潟 CLUB RIVERST
3/19(Fri)金沢 MANIER
3/20(Sat)京都 Metro
3/20(Wed)熊本 Restrant Bar CIB
4/1(Thu)長崎 Kitchen ugetsu
4/2(Fri)福岡イズムホール

ブラーの初映画『ノー・ディスタンス・レフト・トゥ・ラン』。昨年夏に行われた奇跡の再始動ツアーを追いかけながらバンド・ヒストリーを辿る・・・というドキュメンタリー映画の同作品は1月末に東京・大阪の映画館で3日間の限定上映が行われ、売り切れ続出など大きな反響を呼んだ。その後、2月17日には、同映画のDVDと2時間余りの最新ライヴ映像を組み合わせたDVD2枚組の作品として発売され、今も売れ続けており、映画・DVD共にヒットとなっている。そんな最中、映画会社がファンのラヴコールに応え、同映画の異例の“アンコール上映”を決定した。
そもそも、日本では「3日間限定上映」ということになっていたこの作品。しかも既にDVDが発売されている・・・しかし上映を担当した映画会社には「見られなかった」「ぜひ再度劇場で上映してほしい」という声が数多く寄せられ、交渉の末、特別に許可が得られ今回の異例の“アンコール上映”が実現したそうだ。
アンコール上映は、横浜・桜木町駅近くにオープンする大型シネコン横浜ブルク13にての独占公開。1月の劇場公開に続いて、リアルなロック・ヒストリーを映画館の大スクリーン、高音質のサウンドシステムで体感していただける最後のチャンスとなるかもしれない。
この反響を受けて、ブラー特設サイトでは、あなたの映画レビューを募集中。応募は今回の映画『ノー・ディスタンス・レフト・トゥ・ラン』についての感想をあなたの正直な言葉で書いて送るだけ。そしてこのキャンペーンの応募者から抽選で5名様に、ブラーのレアなバンドTシャツがあたる!日本ではなかなか手に入らないレアTシャツ。ぜひこの機会に映画レビューを送って&Tシャツを手に入れてみてはいかが?キャンペーンの詳細は下記、ブラー特設サイトまで。

◆キャンペーンの詳細・応募はこちら
ブラー特設サイト http://emij.jp/blur/

◆映画『ノー・ディスタンス・レフト・トゥ・ラン [ア・フィルム・アバウト・ブラー]』上映の詳細
上映期間:2010年3月19日(金)~
上映館:横浜/横浜ブルク13
上映についての詳しい情報は http://www.t-joy.net/

【リリース情報】

DVD ブラー『ノー・ディスタンス・レフト・トゥ・ラン [ア・フィルム・アバウト・ブラー]』
国内盤 DVD 2枚組
NOW ON SALE!
TOBW-3376,77 / ¥5,800(tax in.)


CD ブラー『オール・ザ・ピープル [ブラー・ライヴ・アット・ハイド・パーク]』
国内盤 CD 2枚組

NOW ON SALE!

TOCP-66935,6 / ¥3,500(tax in.)

3/1よりニューアルバム『2010』の収録曲「tiny pride」を音楽配信サイトototoy(http://ototoy.jp/music/)にて1週間限定、高音質の無料配信を開始したクラムボン
さらに、4月15日にはアルバム収録曲からもう1曲「SUPER☆STAR」を高音質無料配信することが発表された。
こちらも同じく1週間限定、24bit/48KHzのWAVファイルフルバージョンにてのフリーダウンロードとなる。
アルバム発売までに2曲のフルバージョンが高音質で、しかも無料で聴けるという、話題騒然の画期的なスペシャル先行となっている。

また、先頃発表されたクラムボン2010年のツアーはリリース前の5/7より大分県を皮切りに全国24カ所25公演が決定。
ツアータイトルは【clammbon tour「2010」】。今までに無いロングツアーに要注目!

 

【リリース情報】
New Album
『2010』
コロムビアミュージック
COCP-36181
¥3,000(tax in.)
2010.5.19 ON SALE!


収録曲
1.serendipity
2.KANADE Dance
3.NOW!!! (2010 ver.)
4.SUPER☆STAR
5.JAPANESE MANNER
6.Ka-Ka-KaLMa!
7.Sooo,Quiet
8.ハレルトマヂカ
9.tiny pride
10.4hands_cp_waves (1/4)
11.Aspen
12.あかり from HERE (clammbon side)
13.Bug -fughetta-


【ライブ情報】

『clammbon tour「2010」』
5/7(金) 大分T.O.P.S
5/8(土) 長崎DRUM Be-7
5/10(月) 山口Cafe de DADA
5/11(火) 米子ベリエ 
5/13(木) 広島 横川シネマ
5/14(金) 広島 向島洋らんセンター(展示棟)
5/16(日) 京都flowing KARASUMA
5/18(火) 滋賀 酒遊館
5/20(木) 神戸café FISH!
5/21(金) 神戸café FISH!
5/23(日) 愛媛 若草幼稚園(松山市味酒町)
5/25(火) 高松DIME
5/30(日) 山梨 森のカフェレストラン灯鳥 potori
(尾白の森名水公園べるが内)
6/1(火) 浜松 窓枠
6/3(木) 三重 MAXA
6/5(土) 福井 CHOP
6/6(日) 富山 club MAIRO
6/8(火) 新潟 上越 高田世界館
6/16(水) 郡山 CLUB #9
6/17(木) 仙台 darwin
6/19(土) 秋田 Club SWINDLE
6/20(日) 盛岡 CLUB CHANGE WAVE
6/23(水) 旭川 CASINO DRIVE
6/25(金) 稚内 HEART BEAT
6/27(日) 札幌 cube garden


オフィシャルサイト
http://www.clammbon.com/

2/24にミニアルバム「ハマナスの花」でメジャーデビューを果たした、音楽の甲子園”閃光ライオット”初代グランプリ、稚内出身の平均年齢18歳の4ピースバンド『Galileo Galilei』が日本のてっぺん、雪の埠頭で卒業ライブを行った。

 

 

28日(日)に、メンバー尾崎雄貴(Vo.&Gu./18歳)、佐孝仁司(Ba./18歳)の高校卒業と、音楽活動に専念するため春から東京へ上京することを記念して、バンドとしては日本初!最北端の地“稚内”の“稚内港北埠頭”で野外ライブを開催。

稚内市のイベント当日の気温はマイナス3度。雪がパラつく極寒の野外イベント会場にも関わらず、メンバーと同世代の10代のファンを中心に、メンバーの友達や親戚などもかけつけ、稚内市内から、さらには北海道外から、Galileo Galileiの卒業を祝おうと約500人の観客が集結。
au「LISMO!」のCMソングとして、地元稚内でもおなじみのデビュー曲「ハマナスの花」の他に、 集まってくれたお客さんへのプレゼントの意味も含め、アコースティック形式でのライブに初挑戦。
メジャーデビューするきっかけとなった「閃光ライオット」グランプリ曲「ハローグッバイ」、 バンドで初めて作ったオリジナル曲で、地元“稚内”をイメージして作った「管制塔」など4曲を披露。

地元”稚内”の皆さんの応援をいっぱいに受けたメンバー。
Vo.&Gu.の尾崎雄貴も、自身のブログに
「稚内のみなさんの暖かさに、僕達はぐっと背中を押されました。なんだかここから胸を張って進めるような気がします。」とコメント。
この春、故郷”稚内”から旅立つ彼らの今後の活躍に期待したい。

 

【ライブ情報】

「LISMO! LOVES HIGH SCHOOL Galileo Galileiスペシャルライブ」
3月21日(日)原宿・KDDIデザイニングスタジオ

KDDIデザイニングスタジオ公式サイト
http://www.kds.kddi.com/


【リリース情報】

メ ジャーデビューミニアルバム
「ハ マナスの花」
2010.2.24 ON SALE
SECL-848 / ¥1,500(tax in.)


Galileo Galileiオフィシャルサイト
http://www.galileogalilei.jp/



デビュー13周年を迎えたスガ シカオの2010年第一弾シングルのリリース及び待望のニュー・アルバムの発売が決定した。
また、そのアルバムを引っさげての全国ホールツアーが6月5日からスタートする事も合わせて発表された。

2010年第一弾シングルは4月にリリースが予定されており、初回生産限定盤には恒例となった豪華特典DVD付シリーズ第三弾として、スガ シカオのガチンコ1人弾き語りライブ 「Hitori Sugar Tour 2008」のライブ&MCをたっぷりと収録した豪華特典DVDが付いてくるという。 そして、5月には前作「FUNKAHOLiC」から約1年8ケ月ぶりとなるニュー・アルバムが到着する。 「Party People」「はじまりの日 feat. Mummy-D」「雨あがりの朝に」他、全12曲収録が予定されており、こちらの初回生産限定盤には2009年の初のロンドン公演に密着した超レアなライブ&ドキュメンタリーを収録した豪華特典DVDが付いておりアルバムの完成が今から待ち遠しい。 同アルバムを引っさげての全国ホールツアーは6月5日の新潟県民会館を皮切りに全国11箇所13公演。こちらも楽しみにしたい。

また、アルバムにも収録が決定してる映画『スイートリトルライズ』の主題歌となっている「雨上がりの朝に」の着うた(R)が3月10日より、そして着うたフル(R)/PCフルが3月17日より配信されるとのこと。
スガ シカオ2010年の活動に期待が高まる!!

 

【リリース情報】

New Single
「タイトル未定」
2010年4月リリース

【初回生産限定盤[CD+DVD]】
AUCL-23~24 / ¥1,890(tax in.)
*豪華特典DVD付シリーズ第三弾として、スガ シカオのガチンコ1人弾き語りライブ 「Hitori Sugar Tour 2008」のライブ&MCをたっぷりと収録した豪華特典DVD付。

【通常盤[CD]】
AUCL-25 / ¥1,223(tax in.)

New Album
「タイトル未定」
2010年5月リリース

【初回生産限定盤[CD+DVD]】
AUCL-26~27 / ¥3,675(tax in.) *2009年の初ロンドン公演に密着した超レアなライブ&ドキュメンタリー映像を収録した豪華特典DVD付。ロンドン公演の映像化を望むファンからの熱い声援に応えた待望の特典映像!

【通常盤[CD]】
AUCL-28 / ¥3,059(tax in.)

「雨あがりの朝に」 (映画『スイートリトルライズ』主題歌)
ニュー・アルバムより超先行リリース!
3/10着うた(R) 配信開始
3/17着うたフル(R)/PCフル配信開始


【ライブ情報】

スガ シカオ2010年全国ホールツアー
6月5日(土) 新潟県民会館
6月9日(水) 神奈川県民ホール
6月21日(月) 神戸国際会館 こくさいホール
6月30日(水) NHKホール
7月1日(木) NHKホール
7月4日(日) 名古屋国際会議場センチュリーホール
7月9日(金) サンポートホール高松
7月10日(土) 倉敷市民会館
7月14日(水) グランキューブ大阪
7月15日(木) グランキューブ大阪
7月18日(日) 福岡市民会館
7月23日(金) 札幌市民ホール
7月25日(日) 東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)

3/10に発売される、L'Arc~en~Cielメンバーセレクションベストアルバム『QUADRINITY ~MEMBER’S BEST SELECTIONS~』の完全生産限定盤にはメンバー自らが解答者になり、ラルクに関するクイズにガチンコで挑む本格バラエティークイズ番組「ザ・ラルクイズ」が収録されるが、発売を記念した「ネットdeラルクイズ」が3/1の15:00より開催されることが決定した。

「ネットdeラルクイズ」は、主要音楽ポータルサイト横断企画。
各音楽ポータルサイト動画プレイヤーで、「QUADRINITY ~MEMBER’S BEST SELECTIONS~」初回生産限定盤DVD「ザ・ラルクイズ」のダイジェストと各サイト別に出されるラルクに関するクイズ動画を視聴。
回答は、『L'Arc~en~Ciel「QUADRINITY ~MEMBER'S BEST SELECTIONS~」発売記念「ネットdeラルクイズ」スペシャルページ』で行い、全問正解した方には「ラルク博士認定壁紙」をプレゼント。
開催期間は3/1(月)~3/10(水)となる。
クイズ動画では、「ザ・ラルクイズ」のダイジェストも視聴できるが、この動画が初解禁となるので、WEB上で盛り上がっている「ザ・ラルクイズ」の模様をいち早く視聴しよう。

L'Arc~en~Ciel「QUADRINITY ~MEMBER'S BEST SELECTIONS~」発売記念「ネットdeラルクイズ」スペシャルページ』(3/1の15:00よりOPEN)
http://www.larquiz.net/


 

【リリース情報】

BEST ALBUM
『QUADRINITY ~MEMBER’S BEST SELECTIONS~』
2010.3.10 ON SALE!
Ki/oon

【初回生産限定盤】CD4枚組+DVD 
KSCL-1563 / ¥4,980(tax in)

【通常盤】CD4枚組 
KSCL-1568 / ¥3,980(tax in)



【収録曲】
<Disc.1>
hyde best
1.I'm so happy
2.HONEY
3.flower
4.さようなら
5.Anemone
6.いばらの涙
7.In the Air

Music all composed by hyde
Mastered by Ian Cooper(Metropolis,LONDON)
<Disc.2>
tetsuya best
1.READY STEADY GO
2.Blame
3.Time goes on
4.DIVE TO BLUE
5.砂時計
6.Link -KISS Mix-
7.あなた

Music all composed by tetsuya
Mastered by Tom Coyne(sterlingsound,NYC)

<Disc.3>
ken best
1.花葬
2.ガラス玉
3.MY HEART DRAWS A DREAM
4.Coming Closer
5.真実と幻想と
6.the silver shining
7.虹(Album Version)

Music all composed by ken
Mastered by Howie Weinberg(Masterdisk,NYC)
<Disc.4>
yukihiro best
1.a swell in the sun
2.cradle
3.drink it down
4.get out from the shell?-asian version-
5.new world
6.revelation
7.trick
*アーティストの意向により曲タイトルを アルファベット小文字表記に統一しております

Music all composed by yukihiro
Mastered by Ted Jensen(steringsound,NYC)


LIVE DVD
『TOUR 2008 L’7 ~Trans ASIA via PARIS~』
2010.3.31 ON SALE!
Ki/oon
KSBL-5937 / ¥7,980(tax in)


オフィシャルサイト
http://www.larc-en-ciel.com/jp/

4月7日に発売するニューアルバム「光を描く人」のリリースに先駆けて、3月3日(水)に渋谷のapplestoreで無料ライブを実施するおおはた雄一。
このイベントを始め、今後開催するおおはた雄一のライブでもレポートをTwitterでつぶやける期間限定の公式アカウントが誕生した。

Twitter公式アカウント(期間限定)
http://twitter.com/ohatayuichilive

スタッフによる公式つぶやきが、リアルタイムで発信される予定。
あなたの感じたライブの感想を思うままにつぶやき、フォローして、あなたもおおはた雄一のライブレポーターになろう!!
まずは3/3のライブに備えて早速公式アカウントをフォローしよう。

オフィシャルサイト
http://www.yuichiohata.com/

 

忌野清志郎 ニューアルバム『BABY#1』発売直前!
タワーレコードでスペシャルウィークの開催が決定!!


ニューアルバム『BABY#1』の発売を3月5日に控えている忌野清志郎。
タワーレコードでは、ニューアルバムの発売を記念してスペシャルウィークが開催される。

 

 

タワーレコード渋谷店は、3月4日(木)~3月7日(日)の期間限定で、忌野清志郎がよく描いていたヒトハタウサギの巨大風船(約6メートル)が出現、エントランスを占領する。それにあわせて1Fラウンジ・コーナーでは3月4日(木)~3月22日(月 祝)の予定で「清志郎博覧会」を開催、衣装展示やオリジナル・ポスター、パネル展示など貴重なアイテムを公開し、デビュー40周年とニューアルバム「Baby#1」を盛り上げる。
さらに、3月21日(日)には渋谷店B1・STAGE-ONEにてニューアルバム購入者を対象にしたインストアイベントを開催、お宝映像上映とここだけの貴重な証言が聞けるトーク等が予定されているが、詳細は後日発表されるのでオフィシャルサイトをチェックしたい。

また、タワーレコード新宿店では、3月4日(木)~3月7日(日)まで、忌野清志郎が1998年のタワーレコード新宿店オープン時に描き下ろしたオリジナル「大壁画」が特別掲示されるほか、3月5日には忌野清志郎デビュー40周年&ニューアルバム「Baby#1」発売記念インストアイベントを開催。ライブアクトに、2010年代の新しいロックスターで、いま最も話題の人気バンド “毛皮のマリーズ”のVo. 志磨遼平、史上最高峰珠玉のソウル・ディーヴァ 多和田えみAcoustic Set、現在、インディー・ヒット中の美大生ガールズバンド MerpeoplesのVo. シャルロットとDr. RICOのアート・パンク・ユニット charlotte&rico (Merpeoples)が登場。清志郎イベントにふさわしい2010年、異端の祭典となること間違いないのでこちらもお見逃し無く!

 

 

【イベント情報】

忌野清志郎デビュー40周年
ニューアルバム『Baby#1』発売記念インストアイベント


2010年3月5日(金)PM9:00~
TOWER RECORDS新宿店7F
新宿区新宿3-37-1 フラッグス7F
入場フリー

【LIVE】志磨遼平(毛皮のマリーズ)、多和田えみ&リクオ、
charlotte&rico(Merpeoples)【MC】 高橋ROCK ME BABY


【リリース情報】

忌野清志郎 ニューアルバム
『Baby#1』
EMI Music Japan
TOCT-26950 / ¥2,800(tax in)
2010.3.5 ON SALE!

収録曲
01. I Like You
02. ヒロイン(HEROINE)
03. 恩赦
04. Baby#1
05. Young Blue
06. ニュースを知りたい
07. KI・MA・GU・RE
08. Like a Dream
09. ラッキーボーイ
10. メルトダウン





『Baby#1』 予約初回特典
CDショップで予約された方、及び初回生産分をお買い求めの方に
特製B2ポスターを先着にてプレゼント!詳しくはショップ店頭でお尋ね下さい。

「忌野清志郎デビュー40周年記念カタログ・キャンペーン」
3月5日の40周年を記念して、これまでの忌野清志郎関連のリリース
約70アイテムを対象に、カタログ・キャンペーンを実施。
対象のCD・DVDに添付されているステッカーシールをはがして、
抽選特典をゲットしよう!(特製本手ぬぐいを500名様にプレゼント!)
詳細は、ステッカーシールをご覧下さい。


忌野清志郎 地味変
http://www.kiyoshiro.co.jp/

EMI Music Japan アーチストページ
http://www.emimusic.jp/artist/kiyoshiro/