2011年1月アーカイブ

イラスト:吉田戦車

くるりが6月11日に全国公開される是枝裕和監督の最新作「奇跡」の主題歌と音楽を担当する。すでに、4月に公開を控える話題の映画「まほろ駅前多田便利軒」の主題歌をくるり、音楽を岸田繁として担当することが発表されており、今春公開される話題作の音楽を2作続けて担当することになった。「奇跡」は是枝監督からのラブコールに、メンバーが快諾し、話が進められた。

 

この映画は11年3月に九州新幹線が全線開業することを記念して制作された作品となっており、主演に小学生兄弟お笑いコンビ「まえだまえだ」の前田航基と前田旺志郎、2人の父母役を大塚寧々とオダギリジョーが務めるほか、夏川結衣、阿部寛、長澤まさみ、原田芳雄、樹木希林、橋爪功といった豪華俳優陣も出演している。

まえだまえだの2人が演じるのは、両親の離婚により、離れて暮らす兄弟。兄の航一(航基)は母と祖父母と鹿児島で暮らし、弟の龍之介(旺志郎)は父親と福岡で暮らしているが、2人は何とか昔のように、家族4人で仲良く暮らせないかと頭を悩ませている。まもなく開業する九州新幹線について、開業の日に博多から南下する「つばめ」と鹿児島から北上する「さくら」の一番列車が行き交う瞬間に奇跡が起こる、といううわさを聞きつけた2人は、ある壮大で無謀な計画を立て、周囲の人間をも巻き込んでいく――というストーリー。

鉄道とは縁の深いくるりがどのような音楽を手がけるかも注目の作品になる。

(C)2011『奇跡』製作委員会『奇跡』
6月11日バルト9他全国ロードショー

監督:是枝裕和
出演:
前田航基、前田旺志郎、大塚寧々、オダギリジョー、夏川結衣、阿部寛、長澤まさみ、原田芳雄、樹木希林、橋爪功
配給:ギャガ
kiseki.gaga.ne.jp

くるり公式HP

http://www.quruli.net/
http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/-/Artist/A012067.html

SISTER JETが対バン大募集

1月13日に発売したばかりのニューアルバム『LONELY PLANET BOY』が好評のSISTER JETがアルバムリリース後初となるワンマンツアー「LONELY PLANET BOY TOUR」が決定。3月12日の千葉LIVE SPOT LOOKを皮切りに全国11カ所をまわる。最終日は4月22日の東京@渋谷AX。そのキックオフとなるライブを3月6日に彼らの地元、福生でのライブで開催。その際、対バンを募集する。

バンドの規定はSISTER JETの名前にちなんで妹分(シスターバンド!)になれるバンド。3月6日に福生に自力で来られるバンドという。応募受付は、音源、プロフィール、映像またはバンドの写真を下記まで。

 

(株)ブルース・インターアクションズ
Felicity SISTER JET対バン係
〒106-0032
港区六本木3-16-35
イースト六本木ビル4F
03(6234)1217 
※1月28日(金)~2月18日(金)まで

<TOUR KICK OFF GIG AT 福生UZU>
3/6(日)東京 @福生UZU
OPEN/START:17:30/18:00
オールスタンディング/\2.800(ドリンク代別)
チケット発売:SISTER JET OFFICIAL MAILにて期間限定抽選受付(90名様限定)

SISTER JET HP INFOメールまで→info@sisterjet.com

問)株式会社パルコ 03-3477-7921

 

MUSICSHELF INTERVIEW

/blog/selector/2011/01/sister-jetspecial-interview.html

SISTER JETのそれ行け! カバーボーイ

/blog/selector/2011/01/sister-jet.html

 

 

【リリース情報】

待望のニューアルバム
『LONELY PLANET BOY
ブルースインターアクションズ
01.13 ON SALE!
PECF1024
¥2,500 (tax in.)

http://www.sisterjet.com/

2011年の年明けから「JUST BE COOL TOUR 2011」を行ってきたTHE BAWDIESのツアーファイナルが1月◎日、東京/新木場スタジオコーストで行われた。

北は札幌から南は福岡まで全9ヶ所、延べ10,000人を動員し、年始から全国各地に煮えたぎったソウルを注入してきた彼ら。この日、会場のキャパシティー目一杯に観客を動員して繰り広げられたそのステージはその集大成ともいうべき、圧巻のライブであった。

そして驚くべきは、本編終了後、アンコールで用意された新曲。この日のライブで初披露、情報解禁となったばかりの3月30日リリース予定のニューシングル「LOVE YOU NEED YOU」。この楽曲にはボゥディーズとしても初の試みとなる、ゲストヴォーカルを招いたもので、その相手は日本を代表するヒップホップ・ソウル・シンガーのAI。

ボーカルのROYが「カモン!AI」と呼び込んだ瞬間、「え?アイって、あのAI??」というどよめきが会場を走り、彼女が会場に姿を現した瞬間、そのどよめきは驚きと歓喜の大歓声にかき消された。AIがTHE BAWDIESのメンバーを「弟たちでーす!」と紹介し、ROYは「僕たちが血ではなく、SOULで繋がっているんです!」と仲の良さを見せて、いざ楽曲披露へ。

共にブラックミュージックをルーツとし、日本人離れしたソウルフルなパフォーマンスをするもの同士、初めての披露とは思えない息の合い方。お互いの声が混ざり合い、高め合って、生まれる極上のグルーブに、その場にいた誰もが息を飲み、聞き惚れた素晴らしいステージとなった。

また同シングルの中にはもう1曲、AIとの共演作品が挿入される。映画「ブルース・ブラザーズ」の挿入歌としても有名な、レイ・チャールズの楽曲「HIT THE ROAD JACK」をカバー。二人の熱いソウルがぶつかり合ったアッパーなトラックは必聴。そしてもう1曲、これまたボゥディーズとしては初の試みとなる、ホーンセクションを取り入れたファンキーな楽曲「WHAT YOU SAY」も挿入され、全3曲が入った充実した内容のマキシシングルとなる。

<THE BAWDIES NEWシングル>
まさかのAIとのコラボレートシングルの発売が決定!NAOKI (LOVE PSYCHEDELICO)を再びプロデュースに迎え、歴史的に賞賛されるべき進化を遂げたロック&ソウルが完成。
「LOVE YOU NEED YOU
3月30日リリース
1. LOVE YOU NEED YOU feat. AI
2. WHAT YOU SAY
3. HIT THE ROAD JACK feat. AI (Ray Charles カバー)
初回限定盤 (CD+DVD) : VIZL-413 / ¥2,000 (tax.in)
通常盤CD : VICL-36636 / ¥1,200 (taxin)

<ライブ情報> 「スペチャ!るギグ2~あさ美ふたたびロックナイト~」
02.18( 金) ZEPP TOKYO
w/ くるり etc...

「THE SONICS × THE BAWDIES JAPAN TOUR 2011」
04.03( 日) 日比谷野外音楽堂
 w/ YOUR SONG IS GOOD
04.05( 火) 名古屋BOTTOM LINE
04.06( 水) 梅田AKASO

 

<オフィシャルサイト>
【official site】http://thebawdies.com/
【Getting Better】http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A022100.html
【myspace】http://www.myspace.com/SEEZRECORDS
【mixi】http://mixi.jp/show_friend.pl?id=24428873
【twitter】http://twitter.com/THE_BAWDIES

全世界から支持を得ている”サムライ・ギタリスト”雅-MIYAVI-のニュー・シングル「WHAT’S MY NAME? e.p.」(2月2日発売)の試聴が、本日よりEMI Music Japanの雅-MIYAVI-特設サイトにてスタートした。

このシングルは最新アルバム『WHAT’S MY NAME?』1曲目に収録されている「WHAT’S MY NAME?」をリカットしたもので、元々ギター(雅-MIYAVI-)とドラム(BOBO)のみで構成されたベースレスの表題曲に加え、日向秀和(ストレイテナー/Nothing's Carved In Stone/EOR)、TOKIE、KenKen、MIYA(385 【さんはちご】)、吉田一郎(ZAZEN BOYS)、ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)という日本のロックシーンを代表するベーシスト6人がフューチャリング参加する事で大きな話題を呼んでいる。今回、この各フューチャリング・ベーシスト・ヴァージョンのイントロが試聴可能となっており、6人6様の個性溢れるプレイが楽しめ、更に期待が膨らむ内容となっている。

さらにオフィシャルYouTubeにて新たなミュージック・ビデオが公開された。
「WHAT'S MY NAME? (Instrumental Live ver.) 」と名づけられた本作品は雅-MIYAVI-の超絶ギター・プレイを四方鏡張りの部屋で4つのカメラ(目隠しされた雅-MIYAVI-の顔横、足元各1台と引きカメラ2台)で一発撮りした映像を、4画面で同時再生した緊迫感に満ちた映像となっている。

また、このシングル・リリースを記念して、2011年2月1・2日の両日、雅-MIYAVI- Presents<HELL-OH from東京>渋谷CLUB QUATTROというイベントが開催される。
2月1日はシングル参加ベーシスト吉田一郎の在籍するZAZEN BOYS、2日には参加ベーシスト日向秀和の在籍するNothing's Carved In Stoneを迎えた見逃せない対バンイベントとなっている。ステージ上で今作のベーシストとの共演の可能性もあり、見逃せないイベントになることは間違いない。

このイベントの後、2011年2月9日より、日本7都市、そして3月中旬よりスタートするヨーロッパを巡るワールド・ツアー<WHAT'S MY NAME? WORLD TOUR 2011>も続々追加都市を発表中。2011年も世界を駆け巡るサムライ・ギタリスト雅-MIYAVI-の今後の動きも要チェックだ。

【リリース情報】


New Single
「WHAT’S MY NAME? e.p.」
2011.2.2 ON SALE!
【初回生産限定盤】
TOCT-40321 / ¥2,980


【通常盤】
TOCT-40322 / ¥1,000

 

 


【ライブ情報】
雅-MIYAVI- Presents<HELL-OH from東京>
2/1(火)渋谷CLUB QUATTRO
雅-MIYAVI- / ZAZEN BOYS
2/2 (水)渋谷CLUB QUATTRO
雅-MIYAVI- / Nothing's Carved In Stone

<WHAT'S MY NAME? WORLD TOUR 2011 >
2/9(水)名古屋BOTTOM LINE
2/11(金•祝)岡山IMAGE
2/17(木)umeda AKASO
2/19(土)福岡DRUM Be-1 
2/24(木)仙台darwin
2/26(土)札幌 cube garden
3/9(水)LIQUID ROOM ebisu

<WHAT'S MY NAME? WORLD TOUR 2011 >
-EUROPE-
3/16 スペイン/バルセロナ Apolo 
3/17 リスボン/ポルトガル San Tiago Alquimista
3/19 イギリス/ロンドン HMV Forum
3/22 フランス/ナント La Carrier
3/23 フランス/リヨン Transbordeur
3/25 フランス/リール Le Splendid
3/26 フランス/ストラスブール Laiterie
3/27 フランス/パリ Trianon
3/29 アムステルダム/オランダ Melkweg
4/2 ドイツ/ハンブルグ  Markthalle
4/3 ドイツ/ケルン Live Music Hall
4/4 ドイツ/ミュンヘン Muffathalle
4/5 ウィーン/オーストリア Wuk
4/6 ミラノ/イタリア Alcatraz
4/8 ブダペスト/ハンガリー Petofi Hall
4/10 グディニャ/ポーランドCSG
4/12 ストックホルム/スウェーデン Klubben
4/13 ヘルシンキ/フィンランド Tavastia
4/15 モスクワ/ロシア Tochka Club
4/16 セント・ピーターバーグ/ロシア GLAVCLUB


雅-MIYAVI-オフィシャルサイト
http://myv382tokyo.com/

妻夫木 聡と松山ケンイチの二大スターと今最も注目を集める若き奇才、山下敦弘監督による映画『マイ・バック・ページ』。その映画の主題歌を真心ブラザーズと奥田民生が初コラボでカバーすることが決定した。

曲はもちろん「マイ・バック・ページ」。ボブ・ディランが自身の過去の内面的闘争を卓抜した歌詞世界で表現した同曲は、1964年のアルバム『アナザー・サイド・オブ・ボブ・ディラン』で発表。その後、数々の著名アーティストによってカバーされてきたが、真心ブラザーズも05年に日本語詞でカバーし、ディラン本人の主演映画「ボブ・ディランの頭のなか」(05年)のオープニング・テーマとしてサウンドトラックにも収録された。

この度、本作の主題歌として、新たに、真心ブラザーズとも親交が深い奥田民生と共演し再録。奥田民生が原詩(英語)で、YO-KINGが訳詩(日本語)で歌い分け、名曲に新たな息を吹き込んだ。

映画『マイ・バック・ページ』は文芸・映画評論、翻訳、エッセイなど多岐に渡る分野で活躍する文筆家・川本三郎が1969年から1972年までのジャーナリスト時代を綴ったノンフィクションの原作を映画化したもの。激動の時代を駆け抜けた若者たちの心震わす青春を描いている。

真心ブラザーズ
OTと真心で、ぐっとくるカバーやりました。
英語と日本語の混合です。すばらしいです。泣けます。夢にでてきます。
免疫が強まります。ごはんがおいしくなります。かぜをひかなくなります。
早寝早起きになります。やせます。もてます。人気者になります。
本当かな。なるかどうかは聴いてからのお楽しみ。
YO-KING

奥田民生
まごころこめてやりました!

出演:妻夫木聡
振り返る思い出達。
いいことも悪いことも、今となっては愛しい。
人から人へと繋がる思い。
心に響きました。

出演:松山ケンイチ
世界観にとてもあっていて素晴らしいです!とても光栄です!

監督:山下敦弘
この曲を初めてスタジオで聴いた時、楽曲それ自体の感動はもちろんのこと、
3年間いろんな葛藤を経て作ってきた『マイ・バック・ページ』という映画が奥田民生さんと真心ブラザーズさんたちに唄っていただいたことで、ようやく終わることが出来ると確信し、監督として一人感動していました。
僕の両肩に重くのし掛かっていた“1960年代”という荷物を降ろしていただいて本当にありがとうございました。

『マイ・バック・ページ』
5月28日(土) 全国ロードショー
出演:妻夫木 聡 松山ケンイチ 
忽那汐里、石橋杏奈、韓英恵/中村蒼   
長塚圭史、山内圭哉、古館寛治、あがた森魚、三浦友和
監督:山下敦弘 脚本:向井康介 原作:川本三郎「マイ・バック・ページ」(平凡社)
音楽:ミト(fromクラムボン)、きだしゅんすけ 
企画・制作プロダクション:
WOWOW FILMS、マッチポイント 制作協力:ビターズエンド
配給:アスミック・エース 
2011日本/カラー/ヴィスタサイズ/ドルビーデジタル 
(C)2011映画『マイ・バック・ページ』製作委員会
http://mbp-movie.com/

昨年2月に歌手としてデビューを果たした栗山千明の新曲は椎名林檎が作詞・作曲・プロデュース、演奏は東京事変が務める。

昨年11月に布袋寅泰プロデュースのシングル「可能性ガール」、先日1月26日には浅井健一プロデュース&ボーカルコラボシングル「コールドフィンガーガール」を発売し注目を集めている彼女、プロデュースシングル三部作のトリを飾る第三弾シングル「おいしい季節/決定的三分間」は椎名林檎が作詞・作曲・プロデュース、演奏は東京事変という豪華な共演。異なる世界観の2曲を収録した両A面シングルを曲順・ジャケット違いで2枚同時リリースする。

栗山千明が椎名林檎ファンだったことから熱烈なラブコールが送られ、実現した今回のプロデュース。キュートでエッジの効いた真逆なテイストの2曲は、絶品の両A面シングルとなっている。「おいしい季節」は、ポップでキュートな楽曲を、栗山千明が力強く歌いキル、クリーミーキューティーロック。女の子の旬な恋の気持ちをまっすぐに歌う、栗山千明の真摯な歌声が真心にぐっと響く。一方の「決定的三分間」は、エッジの効いたハードでスイングな楽曲を栗山千明が囁くように歌いキル、セクシーアンドロイドロック!絶対零度の無機質さと妖艶さが入り交じった、栗山千明の秘密めいた囁き声が脳天を直撃する。

二つの曲それぞれの世界観はジャケットやミュージックビデオでも体現、今回のシングルは2曲の曲順を入れ替えて2種類のジャケットで発売されることになっている。ミュージックビデオも同様に2種類制作される。「決定的三分間」のミュージックビデオは、アンドロイド「栗山千明」が妖艶に立ち居振る舞う、浮世離れした世界観と、三分間ジャストのトータルタイムとをいかしたスリリングで衝撃的な内容が魅力の映像になり、ジャケットにおいても人間味すら感じさせない栗山千明という稀有な被写体の魅力を存分に活かしたビジュアルになっている。

打って変わって「おいしい季節」には、純真な栗山千明を打ち出しながらも、やや小悪魔めいたジャケットを。ミュージックビデオではバンドを従え、圧倒的なパフォーマンスで魅せる「ロックシンガー・栗山千明」を見ることができる。こちらもかつてない新鮮な栗山千明の魅力満載の映像に仕上がっているという。音楽のみならず、視覚的にも真逆なテイストの世界観を楽しめるアート作品となっている。

~椎名林檎コメント~

言葉はあまりに無力です。千明様のまえではなおさらです。
彼女の在り様が余りに自然で、我々は脱ぐしかありません。
我々の持つ肉体/精神/頭脳とは所詮、大自然なのですね。
限られた時間をご一緒することで彼女が教えてくれました。

~栗山千明コメント~
私の憧れのアーティストさんといえば椎名林檎さんです。私が出演したドラマの主題歌を東京事変さんが手掛けて下さった事もありライヴに伺い一ファンとして林檎さんにお会いする機会はあったのですが、今回は作詞作曲プロデュースをして頂ける事になって夢のように思っています。しかも2曲も!
レコーディングで林檎さんは私を気遣い気にかけて下さりながら的確なアドバイスもして下さいました。
レコーディングの合間にも林檎さんとお話させてもらったのですが、とても気さくに色々お話して下さってアーティストとしても、もちろんですが女性としても、とても魅力的で憧れの女性になりました。「決定的三分間」では私らしさも取り入れて下さり、「おいしい季節」では一曲の中で、いろいろな表現をする事が出来ました。
出来上がりを早く多くの方々に聞いて頂きたいです。

 

【リリース情報】
衝撃のプロデュース第三弾
『おいしい季節/決定的三分間』
デフスターレコーズ
03.02 ON SALE!


【初回限定盤】
DFCL-1759
¥1,050(tax in.)

【通常盤】
DFCL-1760
¥1,050(tax in.)
http://www.chiakikuriyama.net/

2月23日(水)に発売されるaikoの初のベストアルバム『まとめⅠ』『まとめⅡ』の収録曲が明らかになった。ヒット曲はもちろん、初CD化楽曲も入った盛りだくさんな内容になってる。

選曲に頭を悩ませたというaiko。それもそのはず、既にリリースされた作品はシングルだけでも27枚、アルバムの曲を合わせると156曲にも上るという。試行錯誤の上、決定した収録曲は、ブレイクのきっかけとなった「花火」、名曲「カブトムシ」、初めてオリコンシングルランキング1位を獲得した「milk」、春の定番ソング「桜の時」他、計16曲が『まとめⅠ』に収録。
 
『まとめⅡ』には、NHK紅白歌合戦に初出場し歌唱した「ボーイフレンド」、aiko本人が出演したグリコ「カフェオーレ」CMソングの「アンドロメダ」、フジテレビ系ドラマ「がんばっていきまっしょい」主題歌の「キラキラ」などが収録され、こちらも強力な16曲の名曲が揃っている。
 
さらに今までライブでは披露されながらも長い間、音源化されていなかった「れんげ畑」と「mix juice」の2曲がついにCD化。「れんげ畑」は『まとめⅠ』に、「mix juice」は『まとめⅡ』に収録される。

aiko初ベスト収録曲が決定、初CD化音源有

 
2月23日(水)に発売されるaikoの初のベストアルバム『まとめⅠ』『まとめⅡ』の収録曲が明らかになった。ヒット曲はもちろん、初CD化楽曲も入った盛りだくさんな内容になってる。

 

選曲に頭を悩ませたというaiko。それもそのはず、既にリリースされた作品はシングルだけでも27枚、アルバムの曲を合わせると156曲にも上るという。試行錯誤の上、決定した収録曲は、ブレイクのきっかけとなった「花火」、名曲「カブトムシ」、初めてオリコンシングルランキング1位を獲得した「milk」、春の定番ソング「桜の時」他、計16曲が『まとめⅠ』に収録。
 
『まとめⅡ』には、NHK紅白歌合戦に初出場し歌唱した「ボーイフレンド」、aiko本人が出演したグリコ「カフェオーレ」CMソングの「アンドロメダ」、フジテレビ系ドラマ「がんばっていきまっしょい」主題歌の「キラキラ」などが収録され、こちらも強力な16曲の名曲が揃っている。

 
さらに今までライブでは披露されながらも長い間、音源化されていなかった「れんげ畑」と「mix juice」の2曲がついにCD化。「れんげ畑」は『まとめⅠ』に、「mix juice」は『まとめⅡ』に収録される。
 

『まとめⅠ』
1.milk
2.花火
3.赤いランプ
4.カブトムシ
5.夢のダンス
6.二時頃
7.シャッター
8.瞳
9.蝶々結び
10.be master of life
11.飛行機
12.気付かれないように
13.横顔
14.れんげ畑
15.桜の時
16.えりあし
 
『まとめⅡ』
1. ボーイフレンド
2.アンドロメダ
3.二人
4.初恋
5.ナキ・ムシ
6.キラキラ
7.歌姫
8.愛の病
9.かばん
10.天の川
11.KissHug
12.帽子と水着と水平線
13.mix juice
14.ジェット
15.シアワセ
16.三国駅

 

【リリース情報】
初のベストアルバム
PONY CANYON
02.23 ON SALE!


『まとめⅠ』(初回限定盤)
PCCA-01535
¥2,800(tax in.)

『まとめⅡ』(初回限定盤)
PCCA-03515
¥2,800(tax in.)
http://aiko.can-d.com

昨年12月28日から渋谷シネセゾンにて公開されている映画「照和My Little Town / KAI BAND」を祝して行われたアンプラグドライブ、甲斐バンド『LIVE at the PLEASURE PLEASURE』が1月21日から23日の3日間、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREで開催された。

連日超満員の中、甲斐よしひろの弾き語り「東京の一夜」から始まる演出にお客さんのボルテージは一気に上がり、松藤英男、田中一郎と徐々にメンバーが増えていき、ダブルアンコールのデビュー曲「バス通り」まで約2時間、まさに「照和」を彷彿とさせるアンプラグドとは思えない圧巻のステージ。そしてこの公演のMCで、甲斐本人から
今年のツアー決定のニュースが語られ会場のボルテージは最高潮に。

この日の模様が、1月28日(金)よりAmazonにて限定配信される。ライブ終了から5日後の配信という画期的な試み。配信楽曲については、公式サイトにて発表予定。そして、甲斐よしひろのソロとしては3年ぶりとなるコンサート・ツアーの詳細が発表された。6月25日(土)神奈川・横浜BLITZより全国11会場にて14公演行う。

<KAI YOSHIHIRO CONCERT TOUR 2011> 
6月25日(土) 神奈川 横浜BLITZ
6月26日(日) 群馬 藤岡市みかぼみらい館
7月2日(土) 愛知 Zepp Nagoya
7月3日(日) 大阪 Zepp Osaka
7月5日(火) 香川 高松オリーブホール
7月7日(木) 広島 広島CLUB QUATTRO
7月9日(土) 福岡 Zepp Fukuoka
7月13日(水) 新潟 新潟LOTS
7月16日(土) 北海道 Zepp Sapporo
7月18日(月・祝) 宮城 Zepp Sendai
7月23日(土) 東京 Zepp Tokyo
7月24日(日) 東京 Zepp Tokyo
7月30日(土) 愛知 Zepp Nagoya
7月31日(日) 大阪 Zepp Osaka
コンサート、チケット発売に関する詳細は後日オフィシャルサイト等にて発表。

5人組ガールズグループ、東京女子流が1月28日、(金)19時20分からニコニコ動画「アイドルニコ電★東京女子流とニコニコ電話♪」に出演が決定した。

東京女子流は、ニコニコ動画初出演になり、ましてはファンの方と電話をつなぐ企画も初!ファンにとっては、必見な番組となっているが、どうやら、東京女子流サイドでも、新プロジェクトが発表されるとのこと。

この番組で初解禁となるプロジェクトは、東京女子流のメンバーが、ファミコンのゲームキャラクターのようなドット絵で描かれたキャラクターとなっており、楽曲もピコピコ系の8bit音源を使った曲で、ドット絵の東京女子流が踊るミュージックビデオが放送される予定。東京女子流ではあるが、ドット絵の東京女子流が歌って踊る世界が展開されるようだ。

東京女子流は、2月9日に7年前SweetSが歌っていた名曲、「Love like candyfloss」を5thシングルとしてリリース予定。

ニコ電ゲストの翌日1月29日(土)には、横浜アリーナで行われる「au by KDDI」presents オンタマカーニバル2011」の2nd Stageへの出演も発表されており、リリース週には、東京・名古屋・大阪・仙台・山形でサイン会、東京・大阪でインストアイベントなど、東京女子流に会えるイベントが多数用意されている。

3月の定期ライブも発表され、今年の元旦に発足したファンクラブ「アスタライト*」の初の会員先行予約がスタート。ファンクラブは入会無料。ファンクラブ会員しか見れない動画コンテンツが人気だ。

ニコニコ動画「アイドルニコ電★東京女子流とニコニコ電話♪」
放送日時:2011年1月28日 19:20~
http://live.nicovideo.jp/gate/lv38406635
当日生放送をご覧頂けない方は「タイムシフト予約」が可能です。
※スタジオ観覧もあり。

東京女子流オフィシャルサイト http://tokyogirlsstyle.jp/
東京女子流 LIVE&EVENT情報 http://tokyogirlsstyle.jp/live/index.html
東京女子流オフィシャルファンクラブ「アスタライト*」
http://tokyogirlsstyle.jp/fc/index.html

1月26日にシングル「Hey和」をリリースしたゆずが2月16日に10枚目となるニューアルバム『2 -NI-』をリリースする。

シングル曲「桜会」「マイライフ」「慈愛への旅路」「from」「Hey和」を始め、「2」というキーワードのもとに紡ぎ出された楽曲全15曲が収録。細胞単位のミクロの世界から、日常の世界、宇宙の世界感まで、圧倒的スケール感を1枚のアルバムで表現した作品となっているという。

プロデュースは蔦谷好位置氏とゆずの2人。また、アートワークも豪華な作品となっており、新丸ノ内ビルディングやiidaケータイなどを手がけ、現代アート界において大ブレイク寸前の彫刻家アーティスト名和晃平氏が担当しておりこちらのジャケット写真、アーティスト写真も本日公開された。

 

【リリース情報】
1年4カ月ぶり、10作目となるアルバム
『2 -NI-』
セーニャ・アンド・カンパニー
02.16 ON SALE!

【初回限定盤】
SNCC-86921
¥3,675(tax in.)

【通常盤】
SNCC-86922
¥2,940(tax in.)
http://www.senha-yuzu.jp/
http://www.toysfactory.co.jp/yuzu/

「西野カナ」の新曲「Distance」が、2月9日のパッケージ発売に先駆けて、来週2/2より着うたフル®で先行配信される。同曲はNTTコミュニケーションズ【ミュージコ♪】のCMソング。

昨年リリースした楽曲が、各配信サイトの上位を総なめにし、『ケータイ世代のカリスマ歌姫』として、日本全国から絶大な支持を集めた女性アーティスト・『西野カナ』が、2011年第1弾曲として世に放つシングルは、「片想い」という、セツナくも自分ではコントロールできない恋心をテーマに描かれた疾走感あふれるクラブライクなアップチューン。サウンドプロデュースは新進気鋭のMATS LIE SKARE & FAST LANE。恋に精一杯生きる女性は必聴のニュースタイルシングルとなる。

「Distance」の着うたフル®が2/2から一斉配信されるにあたり、NTTコミュニケーションズ【ミュージコ♪】では、タイアップキャンペーンを展開。「ミュージコ♪オリジナル特典」として、「Distance」着うたフル®をダウンロード者を対象に、2011年3月16日に、名古屋 日本ガイシホールにて開催される西野カナ Special Live 『Kanayan’s Ceremony』のチケットを抽選で5組10名様にプレゼント、さらに、サイン入りLIVEグッズを抽選で10名様にプレゼントと本キャンペーンを盛り上げる豪華プレゼントが目白押しとなっている。

また【ミュージコ♪】サイト上では、西野カナ独占インタビューも公開中と特典当選者以外でも、「Distance」の世界を楽しめるコンテンツが盛り込まれている。

【配信情報】
「Distance」着うた®好評配信中。
着うたフル® 2/2~一斉配信スタート。

【CDリリース情報】
西野カナ「Distance」

SECL-950 \1,223(tax in)

2011年2月9日Release!!
*NTTコミュニケーションズ【ミュージコ♪】CMソング
*『ジェムケリー』CMソング
M1:Distance
M2:beloved
M3:Call Me Up

【ライブ情報】
『Kanayan’s Ceremony』
公演日時:2011年3月16日(水)

会場名:名古屋 日本ガイシホール
料金:5,500円(税込) 全席指定
お問合せ:サンデーフォークプロモーション
052-320-9100
www.sundayfolk.com

Photo by Yoshika Horita

最強無敵のロック・プリンセス>アヴリル・ラヴィーンがニュー・アルバム『Goodbye Lullaby/グッバイ・ララバイ』(3月2日日本先行発売)のプロモーションのため、約2年4ヶ月ぶりに来日を果たし、新作のためのプロモーション・ツアーをここ日本からスタートさせた。

1月24日には都内でm超厳戒プレミア試聴会を開催。会場には多くのマスコミ関係者と、招待されたアヴリルファン50人が集まり、注目度の高まる中、アヴリル本人が登場。アルバムからの新曲が世界でどこよりも早く披露された。

アヴリルが直接持参してきたアルバムのマスターテープは、発売前のネット漏洩などを防ぐため現在本国でも厳重管理されており、今回のリスニング・パーティーでは日本最大手のセキュリティ会社「セコム株式会社」全面協力のもと行われ、同社の最新機材セキュリティ機器、日本初の歩行型顔認証システム「ウォークスルー顔認証システム」や屋外巡回ロボット「セコムロボットX」も登場し、参加者も飛行機に搭乗するかのような厳戒なセキュリティ体制の中、会場へと入場して行った。

まずは本人登場前に、本日世界中で解禁を迎えたばかりの先行シングル「ワット・ザ・ヘル」のミュージック・ビデオを初上映。アヴリル史上最もセクシーな姿で始まるビデオに、早くも会場の期待が一気にピークへと高まった中、アヴリル本人がプロデュースしているブランドAbbey Dawn(アビー・ドーン)の黒のTシャツと細身のジーンズ姿のアヴリルがステージに登場。久し振りの来日にアヴリルは「日本にまた来れてとっても嬉しく思っています!日本のファンが大好きなので、ツアー以外のこのような場所でみんなに会うことができてとってもハッピーよ!」と話すと、会場に招待されたファンからはいっせいに大きな歓声が沸きあがった。

「(最新シングル)「ワット・ザ・ヘル」のビデオのフェイバリットシーンは?」というファンからの質問には「ビデオ最後のほうにバンドと最高にロックしてるシーンがあるんだけど、そこが大好きよ!」と返答。その他、今日世界で初披露となった5曲について語ったあと、「アルバムを日本のみんなに早く聴いてもらいたいわ!新しい曲も気に入ってもらえると嬉しい!」とコメントした。

そのあと、2人の警備員よって厳重に運びこまれて来たジュラルミン・ケースをアヴリル自身が持参した鍵で開け、マスターマスター音源となるゴールドディスクが登場。プレイヤー機材にセットすると会場のファンから大きな拍手が沸き上がった。そこで、本人からサプライズ発表。「アルバムが発売される3月にまた日本に戻ってくるよ! またみんなに会えたら嬉しいです」 。この発表にファンも再び大興奮となる中、アヴリルは笑顔で退場。ここからは取材陣は100%シャットアウトの完全厳戒体制の試聴会となり、会場内ではアルバムから5曲が世界初披露された。

「1月24日開催!世界最速試聴会」トラックリスト
「Push」、「Smile」、「Wish You Were Here」、「Everybody Hurts」、「Goodbye」

 

 

【リリース情報】

最強無敵のロック・プリンセス新作
『グッバイ・ララバイ』
ソニー
03.02 ON SALE!
【初回生産限定盤DVD付】 SICP-2821~2
¥2,940(tax in.)



日本オフィシャル・ブログ http://ameblo.jp/avrillavigne-blog                                           日本オフィシャル・サイト  www.sonymusic.co.jp/avril
本国オフィシャル・サイト http://www.avrillavigne.com/jp/
Sony Music Shop  http://www.sonymusicshop.jp/avrillavigne/

毛皮のマリーズのメジャーセカンドアルバム『ティン・パン・アレイ』が、1月31日付オリコン・アルバムウィークリーランキングで初登場6位を記録した。
 
昨年4月にアルバム『毛皮のマリーズ』でメジャーデビューした彼ら。その後、各地で行ったライブや夏フェスなどでのパフォーマンスが話題となり、さらには10月にリリースしたシングル「Mary Lou」のヒットや昨年末に行われたShibuya-AX公演のソールドアウトで、多くの期待感が高まっていた中でリリースされた本作。アルバムウィークリーチャート第6位は、バンド史上最高位となる大躍進となった。
 
<日本のロック名盤キャンペーン>のイメージソングに、アルバムリード楽曲「愛のテーマ」を起用しているタワーレコードではアルバム発売を記念し、1月23日新宿店にてトーク&握手会イベントを行った。場内は、毛皮のマリーズのメンバーとの握手を求めるファンで溢れかえり、入場制限がかかるほどの大盛況。そのなかでメンバーは笑顔で一人ひとりのファンに時間をかけて丁寧に応えていていた。タワーレコード全店のチャート(1月17日~23日集計)で『ティン・パン・アレイ』は首位に立った。

<ライブ/イベント情報>
毛皮のマリーズ「ティン・パン・アレイ」発売記念インストアイベント
1/29(土) 13:00~ タワーレコード難波店
1/29(土) 16:00~ タワーレコード梅田マルビル店
1/29(土) 19:00~ タワーレコード梅田NU茶屋町店
1/30(日) 15:00~ タワーレコード福岡店
2/05(土) 14:00~ タワーレコード名古屋パルコ店
2/11(金、祝) 14:00~ タワーレコード札幌PIVOT店
2/11(金、祝) 17:00~ HMV札幌ステラプレイス
http://columbia.jp/artist-info/kegawanomaries/live.html

<ワンマンライブ TOUR 2011 「MARIES MANIA」>
3月4日(金) 仙台 darwin
3月5日(土) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
3月11日(金) 札幌 PENNY LANE 24
3月19日(土) 福岡 DRUM Be-1
3月25日(金) 名古屋 CLUB QUATTRO
3月26日(土) 松山 サロンキティ
4月9日(土) 浜松 窓枠
4月10日(日) 大阪 なんばHatch
4月23日(土) 東京 C.C.Lemonホール

 

MUSICSHELF INTERVIEW

/blog/selector/2011/01/special-interview-part1.html

 

【リリース情報】
メジャーセカンドアルバム
『ティン・パン・アレイ』
コロムビア
ON SALE!


【初回限定盤】
COZP-491~2
¥3,200(tax in.)

【通常盤】
COCP-36618
¥2,800(tax in.)
http://www.kegawanomaries.jp/home.html

明日26日にセカンドフルアルバムをリリースするflumpoolが、昨年12月25日、26日に横浜アリーナで行った初のアリーナツアーの模様を収録したライブDVD『flumpool Live at YOKOHAMA ARENA!!「Snowy Nights Serenade~心までも繋ぎたい~」』を4月6日にリリースする。

 

24日、ZeepTokyoで行われたNICO Touches the Walls × flumpool Split Tour 2011のMC中に発表。山村(Vo.)が「僕らが昨年、命をかけて取り組んだツアーが4月6日にDVDになります!」という嬉しい報告に、会場は大興奮となった。

 

今回のライブDVDは、2010年12月25日に行われた横浜アリーナ公演を全曲収録。そして、初のアリーナ公演に密着した貴重なドキュメンタリー映像。大阪城ホール&横浜アリーナ公演に向けたメンバーの姿や、リハーサル、バックステージの様子に迫ったドキュメンタリー映像に加え、撮り下ろしのインタビューを収録。更に横浜アリーナ公演2日目の12月26日にのみ演奏された「今年の桜」「最後のページ」「春風」「フレイム」の4曲の映像を特別収録!と豪華な内容となっている。

 

4daysにわたって行われた今回のツアーは、合計で4万4000人を動員し、チケットも即日SOLDOUTのプラチナライブとなっていたため、ライブDVDを待ち望んでいたファンも多いはず。また彼らは4月2日より5万人を動員する全国10箇所19公演のホールツアーflumpool 4 th tour「Fantasia of Life Stripe~僕達はここにいる~」も決定している。

 

【LIVE DVD

『flumpool Live at YOKOHAMA ARENA!!「Snowy Nights Serenade~心までも繋ぎたい~」』

2011年4月6日リリース

¥5.800(税込)(初回盤・通常盤同様) AZBS-1007~08

初回プレス分特典

ハードケース仕様 with 「Special LIVE 2010」

コレクターズフォトブック約100ページ

CDショップ先着予約特典

flumpool 4th tour 2011『Fantasia of Life Stripe ~僕達はここにいる~』ネーム入りリストバンド

 

【flumpool tour 2011】

flumpool 4th tour 2011

『Fantasia of Life Stripe ~僕達はここにいる~』

 

4月2日(土)・3日(日) : よこすか芸術劇場

4月9日(土)・10日(日) : 福岡サンパレスホテル&ホール

4月12日(火)・13日(水) : 大阪国際会議場メインホール

4月16日(土)・17日(日) : サンポートホール高松・大ホール

4月23日(土)・24日(日) : 広島市文化交流会館(旧広島厚生年金会館)

4月30日(土)・5月1日(日) : 新潟県民会館

5月4日(水・祝) : ニトリ文化ホール(旧北海道厚生年金会館)

5月7日(土)・8日(日) : 仙台サンプラザホール

5月10日(火)・11日(水) : 東京国際フォーラム ホールA

5月14日(土)・15日(日) : 名古屋国際会議場 センチュリーホール

 

【リリース情報】
2ndフルアルバム
『Fantasia of Life Stripe』
A-sketch
01.26 ON SALE!


【初回限定盤】
AZZS4
¥3,300(tax in.)

【通常盤】
AZCS1011
¥2,800(tax in.)
http://www.flumpool.jp

aikoが過去にパーソナリティーを務めていたラジオ番組、「aikoのオールナイトニッポン」が、2月23日に発売される自身初のベストアルバム「まとめⅠ」「まとめⅡ」の初回限定仕様盤に、スペシャルCDとして封入されることが決定した。
 
1999年から2003年にかけてニッポン放送で実際に放送されていた「aikoのオールナイトニッポン」。弾き語りやゲストとセッションをする「歌え!aiko」のコーナー、リスナーから募集した詩に曲を付け、その日のジングル(ラジオでCMと番組の間などの節目に挿入される短い音楽)にする「aikoのジングル大作戦」のコーナー、aikoがモノマネを披露するコーナーなど面白い企画にも体当たりで挑戦していた伝説の番組。今回のスペシャルCDでは当時と同じスタッフがaikoと一緒に作る番組になるそう。当時のリスナーには懐かしく、初めて聞く方にはとっても新鮮なラジオCDになる。

そもそもaikoはデビュー前に出場したコンテストで、大阪のラジオ局のプロデューサーにスカウトされ、ラジオDJとして活動していたという面白い経歴を持つアーティスト。当時大阪ではチャート番組を始め、複数のレギュラー番組を持っていたほど!その為、aikoのラジオにかける気持ちもひとしお。ラジオ番組を模したCDが特典とは彼女ならではと言えそう。
 
今回の初回限定仕様盤はスペシャルCDの特典の他、超豪華BOX仕様になる予定。気になるそのCDジャケットもいよいよ解禁。『まとめⅠ』はピンク、『まとめⅡ』はブルー、それぞれ本人直筆のイラストでデザインされた、aikoらしいポップなジャケットとなっている。

「aikoのオールナイトニッポン」CDは、それぞれの初回限定仕様盤に、一枚ずつ違う内容のものが封入。発売日当日に店頭に並んだ初回限定仕様盤が売り切れると順次、通常仕様盤に代わっていく。近日中に収録楽曲も公開される。

 

【リリース情報】
初のベストアルバム
PONY CANYON
02.23 ON SALE!




『まとめⅠ』(初回限定盤)
PCCA-01535
¥2,800(tax in.)

『まとめⅡ』(初回限定盤)
PCCA-03515
¥2,800(tax in.)
http://aiko.can-d.com

角川映画第一作「犬神家の一族」の公開から35年目になることを記念したコンピレーションCD『角川映画主題歌集デラックス』がEMIミュージックより1月26日に発売される。

「人間の証明」「戦国自衛隊」「スローなブギにしてくれ」「セーラー服と機関銃」など、数々の名作・ヒット作の主題歌をまとめたもので、当時の角川映画を代表する女優、薬師丸ひろ子、原田知世、渡辺典子らがさまざまな分野で活躍を続ける今、映画と共にヒットチャートを席巻した主題歌の数々から厳選されている。

収録曲の総売り上げ枚数は650万枚。また18作品の配給収入は(※一部作品は併映を含む)なんと260億(※社団法人日本映画製作者連盟調べ)を超える、超名作・映画のヒット曲ばかりが収録されたベスト盤となる。

商品形態は2種類、特選主題歌集1枚にサウンドトラックCD1枚、当時の映画のポスターや資料をまとめた貴重な特製ブックレットがセットになった「角川映画主題歌集デラックス」(4,200円)、主題歌集のみの通常盤「角川映画主題歌集」(2,200円)。

限定盤には応募特典として、角川映画厳選3作品ポスター復刻セット(B2サイズ)をプレゼントする予定。購入後、ご応募頂いた方の中から抽選で350名様に、収録全18作品の中からお好きな映画のポスター3枚(B2サイズ)をプレゼントするもので、映画はもちろん、「ポスター」も作品として高い評判を呼んだだけに、話題を集めそう。

また、2011年1月28日には、角川映画35周年デジタル・リマスター版DVD10作品が発売される。これを第一弾として、角川映画の名作が続々発売予定。

上記CD、DVDについての詳細は 特設サイト(http://www.kadokawashudaika.com)にて詳細を公開中。収録アーティストの、南佳孝、ジョー山中、大野雄二、また監督として りんたろう、大野宣彦などからも推薦コメントが届き、サイト内に掲載中。

 

<限定版 デジタル・リマスタリング>
『角川映画主題歌集デラックス』  
TOCT-27034・35 税込価格:\4,200
商品内容:豪華スペシャル・パッケージ (サイズ: 254×143×17mm)
Disc1…数々の大ヒット角川映画の中から厳選した主題歌18曲収録CD、
Disc2・・・角川映画を彩った印象に残るサントラ曲12曲収録CD
特製ブックレット・・・角川映画18作のポスター縮刷、詳細データ、
伊藤さとり氏書き下ろしレビュー、主題歌歌詞、などを含む全52Pオールカラー

限定版購入者応募抽選特典
角川映画厳選3作品ポスター復刻セット(B2サイズ)
ご応募頂いた方の中から抽選で350名様に、収録全18作品の中からお好きな映画のポスター3枚(B2サイズ)をプレゼント!

 

<通常版 デジタル・リマスタリング> 
『角川映画主題歌集』
TOCT-27036 税込価格:\2,200
商品内容:Disc1(数々の大ヒット角川映画の中から厳選した主題歌18曲収録CD)
ブックレット(主題歌歌詞)

【限定版Disc1収録予定曲】
映画名 封切年月日 主題歌 アーティスト
1 「犬神家の一族」  1986/11/13 愛のバラード(Instrumental)/ 大野雄二
2 「人間の証明」 1977/10/8 人間の証明のテーマ /ジョー山中
3 「野性の証明」 1978/10/7 戦士の休息 /町田義人
4 「蘇える金狼」 1979/8/25 蘇える金狼のテーマ/ 前野曜子
5 「戦国自衛隊」 1979/12/15 戦国自衛隊のテーマ/ 松村とおる
6 「復活の日」 1980/6/28 You are love /ジャニス・イアン
7 「スローなブギにしてくれ」 1981/4/7 スローなブギにしてくれ/ 南佳孝
8 「ねらわれた学園」 1981/7/11 守ってあげたい/ 松任谷由実
9 「セーラー服と機関銃」 1981/12/19 セーラー服と機関銃/ 薬師丸ひろ子
10 「汚れた英雄」 1982/12/18 汚れた英雄/ ローズマリー・バトラー
11 「幻魔大戦」 1983/3/12 光の天使/ ローズマリー・バトラー
12 「探偵物語」 1983/7/16 探偵物語/ 薬師丸ひろ子
13 「時をかける少女」 1983/7/16 時をかける少女/ 原田知世
14 「里見八犬伝」 1983/12/10 里見八犬伝/ ジョン・オバニオン
15 「愛情物語」 1984/7/14 愛情物語/ 原田知世
16 「メイン・テーマ」 1984/7/14 メイン・テーマ/ 薬師丸ひろ子
17 「晴れ、ときどき殺人」 1984/5/26 晴れ、ときどき殺人/ 渡辺典子
18 「Wの悲劇」 1984/12/15 WOMAN~Wの悲劇より/ 薬師丸ひろ子

 

【限定版Disc2収録予定曲】
映画名   曲名 アーティスト
1 「犬神家の一族」愛のバラード/ 金子由香利
2 「汚れた英雄」汚れた英雄(Instrumental)  
3 「汚れた英雄」THE LAST HERO /ローズマリー・バトラー
4 「探偵物語」 愛のテーマ  
5 「探偵物語」 少しだけ やさしく/ 薬師丸ひろ子
6 「里見八犬伝」 八剣士のテーマ(White Light)/ ジョン・オバニオン
7 「愛情物語」 DAINCING IN THE NIGHT (Long Ver.)/ JILL COLUCCI
8 「愛情物語」 地下鉄のザジ/ 原田知世
9 「メイン・テーマ」 渚の二人(メイン・テーマ)  
10「メイン・テーマ」君にマジック(メイン・テーマ)  
11 「Wの悲劇」野外ステージ  
12 「Wの悲劇」Wの悲劇

 

【角川映画35周年デジタル・リマスター版DVD】
■発売・販売:角川書店
■価格:2,800円(税別)2,940円(税込)
■発売日: 2011年1月 28日(金)
■発売作品 (DVD)
「犬神家の一族 デジタル・リマスター版」DABA-0765
「野性の証明 デジタル・リマスター版」DABA-0766
「戦国自衛隊 デジタル・リマスター版」DABA-0768
「復活の日 デジタル・リマスター版」DABA-0769
「刑事珍道中 デジタル・リマスター版」DABA-0770
「スローなブギにしてくれ デジタル・リマスター版」DABA-0771
「ねらわれた学園 デジタル・リマスター版」DABA-0772
「セーラー服と機関銃 デジタル・リマスター版」DABA-0773
「汚れた英雄 デジタル・リマスター版」DABA-0774
「伊賀忍法帖 デジタル・リマスター版」DABA-0775

以降も、角川映画の名作を続々リリース!

 

【リリース情報】
角川映画35周年の華やかな歴史を主題歌
 EMI
01.26ON SALE!


角川映画主題歌集デラックス
TOCT-27034・35
¥4,200(tax in.)

角川映画主題歌集』
TOCT-27036
¥2,200(tax in.)
http://www.kadokawashudaika.com
左から佐藤大氏、MEG、安藤裕章氏

MEGが声優(&主題歌)として参加したアニメ「ノラゲキ」の舞台挨拶&トークショーイベントが1月19日、新宿のバルト9で行われた。

10月の活動休止ライブ以来、久々公の場に登場ということで会場は満員御礼。主題歌と声優を担当するMEG、脚本の佐藤大、そして安藤裕章監督の3名で同アニメの見所やポイントを解説。当初は主題歌だけの担当だったところ、オーディションから参加し、声優としても挑戦することになったという。

MEGは、「普段言わない言葉や単語が多くて慣れるまで大変でしたが、楽しくやることが出来ました。初めての声優と言うチャレンジで、このように皆さんの前で挨拶が出来て非常に嬉しいです。何度見ても発見があるし、大人が見ても楽しめる作りこまれたアニメなので、劇場、DVDと何度も見て欲しい」と映画への思いを語った。

MEGが歌う主題歌「黒ネコのタンゴ」を始め、劇中に使われる全ての音楽を担当した中田ヤスタカについては「時間がない中、想像以上のものを作って頂いた」(監督:安藤氏)とスタッフも大絶賛。また、「最近は様々なアニメーションに興味があるので、今後もこういうような機会を頂ければ挑戦してみたい」と、新しいフィールドでの挑戦へ引き続き意欲を見せていた。

このトークショーはフランスのパリでも行われることが決定。2/5、6に行われる「パリ・マンガ祭」にてMEG、脚本の佐藤大、デザイン担当のゴツボマサルの3名が、同イベントのトークショーにゲスト出演する。国際的に評価の高いスタッフが関わっているアニメだけに、今後どのように同映画国内外に広がってくのか楽しみなところ。

MEGオフィシャルサイト
http://megweb.jp/
ノラゲキ オフィシャルサイト
http://dbeat.bandaivisual.co.jp/norageki/
パリマンガ祭オフィシャルサイト
http://www.parismanga.fr/

3月2日に、EMIミュージック・ジャパンから新しいジャズのコンピレーション・アルバム『BLUE NOTE MEETS UNIQLO』が発売される。

このアルバムは、株式会社ユニクロが1月24日にジャズレーベル「ブルーノートレコード」とのコラボレーションTシャツを発売することを記念し、ユニクロがTシャツに採用した名盤21枚から10曲をセレクトし収録。 ユニクロが選曲するアルバムは初めての試みとなる。

昨今、ジャズブームはより本格的な広がりを見せており、女性向けのジャズイベントや「女子ジャズ」という言葉も生まれ、ファン層の拡大があらゆるメディアで取り上げられ話題となっている。

その中でも「ジャズの代名詞」と称される名門ジャズレーベル「ブルーノートレコード」は、往年の名盤から、ノラ・ジョーンズを代表とする現代のアーティストまで、豊富なラインナップを所有し、70年を超える歴史とともに、今なおジャズを牽引するレーベルとして絶大な人気を誇っている。
 
また、アートワークも高い評価を得ており、今回は、ソニー・クラークの「クール・ストラッティン」など歴史的名盤のジャケット21枚が全22柄のTシャツに選ばれた。様々なカルチャーのコラボレーションTシャツを手掛けるユニクロと世界的にも評価の高い秀逸なジャケットデザイン「ブルーノートレコード」とのコラボレーションとなる。

 

 

 

「ブルーノートレコード」コラボTシャツ
発売日  :2011年1月24日より順次発売予定
価 格  :1,500円(税込)
柄 数  :全22柄 
サイズ  :メンズ S、M、L、XL
素 材  :綿100%
販売経路:UNIQLO全店、オンラインストア
http://store.uniqlo.com/jp/store/feature/ut/bluenote/

 

 

【リリース情報】

ユニクロ選曲のJAZZコンピ
『BLUE NOTE MEETS UNIQLO
EMI会社
03.02 ON SALE!
TOCJ-66553
¥1,800(tax in.)

http://www.emimusic.jp/jazz/bluenotemeetsuniqlo/

2月2日に初のライブDVD『SAKANAQUARIUM 2010(B)©(D)』 をリリースするサカナクションが「NHKトップランナー」(総合土曜23:30放送)に出演することが発表された。

スタジオでのトーク収録に加え、スタジオ内にセットを組み、スタジオライブも行う予定で番組HPで観覧者募集が開始された。

the telephones、OGRE YOU ASSHOLEらと共演する 「version21.1 third」ツアーも全公演ソールドアウトしている中、サカナクションの現在を生で確認する意味でも貴重な収録となる。

サカナクションの地上波番組出演は昨年9月に山口一郎が出演したNHK教育テレビ「佐野元春の・ソングライターズ」以来。 番組MCの箭内道彦とのトークセッションも注目。
なお収録日は当選者のみに案内され、オンエア日は追って発表される。

観覧希望応募に関して、現在、スタジオ観覧者募集中 。詳しくは番組HPで。
http://www.nhk.or.jp/tr/
オフィシャルHP
http://sakanaction.jp/

<リリース詳細>
発売日:2011年2月2日
【初回限定盤】
『SAKANAQUARIUM 2010(B)©(D)』
日本武道館公演、スタジオコースト公演のライブDVDと2時間にわたるドキュメント映像DVDによる豪華DVD3枚組。スリーブケース仕様、ブックレット封入。
価格:8400円(税込)  品番:VIZL-407
【通常盤】 
『SAKANAQUARIUM 2010(B) 』
DVD1枚組、トールケース仕様
収録内容は初回限定盤のDISCと同じ。
価格:4200円(税込) 品番:VIBL-494
『SAKANAQUARIUM 2010©』
収録内容は初回限定盤のDISC©と同じ
価格:4200円(税込) 品番:VIBL-495

<イベント出演情報>
「version21.1 third」
【出演】
サカナクション、the telephones、OGRE YOU ASSHOLE 他
1/29(土)広島CLUB QUATTRO
1/30(日)福岡DRUM LOGOS
2/4(金)大阪 ZEPP OSAKA
2/5(土)名古屋 ZEPP NAGOYA
2/11(金・祝)東京 ZEPP TOKYO

2011年第一弾シングル『Crazy Bunny Coaster』がオリコンウィークリーチャート3位となり名実共に人気が急上昇しているSuGが19日(水)、東京・江東区にある東京TFTホールにて音楽業界初となるマニフェスト宣として5,000人のファンとハグ会を実施した。

平日にも関わらずスペシャルな企画に熱いファンが会場に集結。メンバーが登場するとまずは5人全員で『宣誓!僕たち私たちはミュージシャンシップに則りマニフェストを実行する事を誓います!』とマニフェスト宣誓式を執り行いイベントがスタート。
入り口に設置された抽選BOXにより”ハグ”が出来るメンバーが決定。一人一人に優しく”ハグ”するメンバーに泣き出すファンも続出。最後までファンが途切れることなく延べ5,000人との”サグハグ会”は終了した。

2ndアルバム『Thrill Ride Pirates』の発売日3月9日(水)”サグの日”にSuGファン恒例となるスペシャルイベント「“第四回 気まぐれSuG感謝祭 Thank you&S××k you♡EpisodeⅣ” 〜海賊コスプレ限定GIG〜」の開催も決定。
4月からは全国ツアーも控えるなど2011年もさらにキラキラと走り続けるSuGに要注目だ。

 

 

【リリース情報】

 

         

2nd Album
『Thrill Ride Pirates』
2011.3.9 ON SALE!

【3939セット限定 SPECIAL BOX】
PCCA-03347 / ¥5,800-(tax in) 


【初回限定盤】
PCCA-03348 / ¥3,900-(tax in) 


【通常盤】
PCCA-03349 / ¥3,009-(tax in)

 

 

PS COMPANY  PRESENTS
“第四回 気まぐれSuG感謝祭 Thank you&S××k you♡EpisodeⅣ”
〜海賊コスプレ限定GIG〜

3/9(水)渋谷O-WEST

【ライブ情報】
『SuG 2011 SPRING TOUR』
4/2(土) HEAVEN’S ROCK さいたま新都心VJ-3
4/3(日) 柏PALOOZA
4/9(土) 長野Live House J
4/10(日) 金沢AZ
4/14(木) 札幌cube garden
4/16(土) 郡山CLUB#9
4/17(日) 仙台darwin
4/19(火) 岡山IMAGE
4/21(木) 博多DRUM Be-1
4/23(土)  umeda AKASO
4/24(日) 名古屋Electric LadyLand
5/1(日) 渋谷C.C.Lemonホール

 

SuG オフィシャルサイト
http://www.pscompany.co.jp/sug/

2月23日に日本先行発売でデビュー・アルバム『ディファレント・ギア、スティル・スピーディング』をリリースする元オアシスのリアム・ギャラガーの新バンド、ビーディ・アイが5月に待望の初来日公演を行う。

今回のツアーは東京(3公演)・名古屋(1公演)・大阪(1公演)の計5公演で、全ての公演の会場がZEPPという、小規模な会場での超スペシャル・ツアーとなっている。

スタジアム・バンドとなったオアシスが、デビュー間もない頃に行い伝説となっているライヴハウスでのツアーも94年の初来日&95年再来日のみ。リアムが日本でこのように小規模な会場でライヴを行うのはなんと16年ぶりとなる。まさに「オアシスの初来日を再現」したものだといえる。

現在ビーディ・アイは初ライヴに向けてリハーサル中だというが、リアム曰く「ライヴは、お前らのアタマをふっとばすようなものになる」とのこと。そして、現時点では「オアシスの曲はやらずに、ビーディ・アイのデビュー作からの曲だけをプレイする」と公言している。

初来日公演への期待高まるなか、特に盛り上がること必至の、デビュー作『ディファレント・ギア、スティル・スピーディング』からのリード・シングル「ザ・ローラー」のミュージック・ビデオも公開された。タイトル(ザ・ローラー: 回る/転がる/前へ進む、という意味)にかけて、移動式遊園地などで使われる円柱建物内をバイクが縦横無尽に走り回る中、その中心でビーディ・アイが演奏するというもので、氷点下の中、約12時間もかけて撮影されたという。

そこに佇むだけで強烈なオーラを放つリアム・ギャラガーのカッコ良さはもちろんだが、撮影中メンバー自身も大興奮だったというバイクのスタントぶりもチェックしたい。なお、この「ザ・ローラー」のビデオ・クリップは、『ディファレント・ギア、スティル・スピーディング』DVD付限定盤に日本盤だけの特典として追加収録される。また、着うた/フル®配信はアルバム発売に先駆けて2/16より、ビデオはアルバム発売日の2/23から配信予定なので、こちらもお楽しみに。

【来日情報】
ビーディ・アイ: ジャパン・ツアー 2011
5/6(金) 大阪ZEPP
5/7(土) 名古屋ZEPP
5/9(月) 東京ZEPP
5/10(火) 東京ZEPP
5/12(木) 東京ZEPP
【問】スマッシュ 03-3444-6751 
http://www.smash-jpn.com

 

【リリース情報】
元オアシスのリアム新バンド
『ディファレント・ギア、スティル・スピーディング』
ソニー
02.23 ON SALE!


【初回限定盤】
SICP3048-9
¥3,150(tax in.)

【通常盤】
 SICP3050
¥2,520(tax in.)

日本オフィシャル・サイト: http://www.sonymusic.co.jp/beadyeye

安室奈美恵が大物アーティストとのコラボレーション曲ばかりを集めたアルバム3月23日にする。

これは安室奈美恵が2003年から2011年までにゲスト参加した豪華アーティスト(AI、DOUBLE、JHETT、m-flo、ravex、ZEEBRA等)との話題のコラボ楽曲を一挙にまとめてコンパイルしたもので、安室奈美恵名義では初のコラボアルバムとなる。

新たに4曲の新規コラボレーション楽曲が収録され全13曲収録予定。気になる映像作品(ミュージックビデオ)については、新たに3曲のミュージックビデオを追加し、既存の楽曲と合わせて全6曲をCD+DVD盤に収録予定とのこと。

安室奈美恵
『タイトル未定』
2011.3.23 ON SALE
CD: ¥3,059(tax in) / AVCD-38277
CD+DVD:¥3,990(tax in) / AVBD-38276/B

オフィシャルホームページ
http://www.avexnet.or.jp/amuro/index.html
VISION FACTORYホームページ
http://www.visionfactory.jp/

椎名林檎が資生堂のトータルメーキャップブランド「マキアージュ」春の新製品プロモーションの新CMモデルに大抜擢!彼女が出演するベースメーキャップの新TVCMは2月20日(日)よりオンエアがスタートする。

コスメティックのCMに初出演となる椎名林檎。CM音楽には、タイアップの依頼を受けて書き下ろした、東京事変の新曲「女の子は誰でも」が起用される。"無垢-Virgin"をイメージした、美しい映像世界と印象的な音楽。見所、聴き所満載の大注目のCMとなる。

2011年、アルバムへ向けたニュープロダクトを立ち上げ、走り出した東京事変だが、その第1弾となる2月23日発売のニューシングルは、両A面シングルとなり、「空が鳴っている/女の子は誰でも」 として2月23日にリリースされる。

M1曲「空が鳴っている」は作曲を亀田誠治、作詞を椎名林檎が担当。アルバムへ向けたニュー・プロダクトから生まれた本作は、強靭に深化したバンドサウンドが切れ味鋭い疾走感と刹那的なエネルギーを感じさせる。M2曲「女の子は誰でも」は作詞・作曲椎名林檎、編曲を東京事変では初の試みとなる服部隆之が担当。伝統を踏まえた上での革新性に満ちたアレンジが施され、女性に対しての根源的な愛や慈しみにあふれるチャーミングな詩世界へドラマチックに誘う。

【リリース情報】

東京事変2011年リリース第1弾
『空が鳴っている/女の子は誰でも』
EMI
02.23 ON SALE!
TOCT-40320
¥1,000(tax in.)



http://www.tokyojihen.com

今年歌手活動30周年を迎える薬師丸ひろ子が、初の自選ベストアルバム『歌物語』をリリースする。

デビュー曲「セーラー服と機関銃」から最新シングル「僕の宝物」(映画「わさお」主題歌)まで、全30曲(2枚組)が収録。Disc1はデビュー30年にわたるヒット曲とオリジナルアルバム未収録のレアトラックで構成、Disc2はオリジナルアルバムの中からセレクトした名曲で構成される。

 

『歌物語』と21枚目のシングル「僕の宝物」は同日発売。「僕の宝物」が主題歌に起用された主演映画「わさお」も3月5日から公開される。

本人コメント
「30年の月日を改めて振り返ると、歌という沢山の素晴らしい宝物を作家の方々に提供して頂いた事に、私自身感動しました。その中から今、この時に、もう一度皆さんに届けたい歌を、全ての作品から選びました。歌が皆さんの心の中に入って、人生の思い出と重なって、歌を聴いて瞬く間にその時代にタイムスリップして下さったら嬉しいです。そして皆さんの大切な物語に花を添えられれば尚、幸せです」(薬師丸ひろ子)

商品情報
薬師丸ひろ子セレクション☆30周年記念ベストアルバム
『歌物語 Hiroko Yakushimaru sings the 30 stories-』
2011年3月2日発売
TOCT-28030~31/税込3,000円
世界的カメラマン、Leslie Keeによる撮りおろしジャケット&ブックレット&全曲デジタルリマスタリング。
初回特典:メッセージサイン入り・オリジナルポストカード封入。

収録曲
<Disc-1>

SONGS&STORIES:デビュー30年にわたるヒット曲と、オリジナルアルバム未収録のレアトラックで構成。1981年より2011年までの歌手活動のストーリーを綴る。

1:セーラー服と機関銃(オリジナル・バージョン)
<映画「セーラー服と機関銃」主題歌>
作詞:来生えつこ/作曲:来生たかお/編曲:星 勝 *シングル(1981/11/21)
2:探偵物語 <映画「探偵物語」主題歌>
作詞:松本 隆/作曲:大瀧詠一/編曲:井上 鑑 *シングル(1983/5/25)
3:すこしだけ やさしく <TBS「わくわく動物ランド」テーマ曲>
作詞:松本 隆/作曲:大瀧詠一/編曲:井上 鑑 
*シングルカップリング(1983/5/25)
4:メイン・テーマ <映画「メイン・テーマ」主題歌>
作詞:松本 隆/作曲:南 佳孝/編曲:大村雅朗 *シングル(1984/5/16)
5:Woman“Wの悲劇”より <映画「Wの悲劇」主題歌>
作詞:松本 隆/作曲:呉田軽穂/編曲:松任谷正隆 
*シングル(1984/10/24)
6:あなたを・もっと・知りたくて <NTT「TALK ON THE PHONE」イメージソング>
作詞:松本 隆/作曲:筒美京平/編曲:武部聡志 *シングル(1985/7/3)
7:ステキな恋の忘れ方 <映画「野蛮人のように」主題歌>
作詞・作曲:井上陽水/編曲:武部聡志 *シングル(1985/11/1)
8:ささやきのステップ <NTT「トークの日」テーマソング>
作詞:松本 隆/作曲:佐藤 健/編曲:船山基紀 *シングル(1986/10/19)
9:瞳で話して 
作詞:松本 隆/作曲:辻畑鉄也/編曲:船山基紀 
*シングルカップリング(1986/10/19)
10:紳士同盟 <映画「紳士同盟」主題歌>
作詞:阿木燿子/作曲:宇崎竜童/編曲:武部聡志 *シングル(1986/11/24)
11:ハードデイズ ラグ <映画「紳士同盟」挿入歌>
作詞:阿木燿子/作曲:梅林 茂/編曲:武部聡志 
*シングルカップリング(1986/11/24)
12:時代 <映画「ダウンタウン・ヒーローズ」イメージソング>
作詞・作曲:中島みゆき/編曲:船山基紀 *シングル(1988/7/21)
13:語りつぐ愛に <ドラマ「水曜グランド・ロマン」主題歌>
作詞:来生えつこ/作曲:来生たかお/編曲:武部聡志 *シングル(1989/1/25)
14:風に乗って <NTT「パジャマ・コール」イメージソング>
作詞・作曲:上田知華/編曲:清水信之 *シングル(1991/1/30)
15:夕暮れを止めて  
作詞:風堂美起/作曲:楠瀬誠志郎/編曲:清水信之 
*シングルカップリング(1991/1/30)
16:僕の宝物 <映画「わさお」主題歌>
作詞:玉城千春/作曲:海田庄吾/編曲:井上 鑑 *シングル(2011/3/2)

<Disc-2>

HEARTS&STORIES:オリジナルアルバムの中からセレクトした名曲で構成。恋の始まり、恋愛、失恋の痛みと哀しみを経て、強くなってゆく一人の少女の心を綴る。

1:PRIMAVERA  *「PRIMAVERA」(1991/3/13)より
作詞:紅葉 降/作曲・編曲:大村雅朗
2:A LOVER'S CONCERTO  *「LOVER'S CONCERTO」(1989/2/15)より
作詞・作曲:Denny Randell, Sandy Linzer/日本語作詞:岩谷時子/編曲:武部聡志
3:紅い花、青い花  *「花図鑑」(1986/6/9)より
作詞:松本 隆/作曲:細野晴臣/編曲:細野晴臣・越 見晴・小西康晴
4:DESTINY  *「PRIMAVERA」(1991/3/13)より
作詞:大貫妙子/作曲:坂本龍一/編曲:坂本龍一・成田 忍
5:さみしい人にならないで  *「LOVER'S CONCERTO」(1989/2/15)より
作詞:許 瑛子/作曲:上田知華/編曲:井上 鑑
6:未完成  *「星紀行」(1987/7/6)より
作詞・作曲:中島みゆき/編曲:椎名和夫
7:100粒の涙  *「花図鑑」(1986/6/9)より
作詞:松本 隆/作曲:筒美京平/編曲:武部聡志
8:バンブー・ボート  *「夢十話」(1985/8/8)より
作詞:吉田美奈子/作曲:来生たかお/編曲:椎名和夫
9:うたかた  *「LOVER'S CONCERTO」(1989/2/15)より
作詞:吉田美奈子/作曲:上田知華/編曲:乾 裕樹
10:天に星、地に花  *「夢十話」(1985/8/8)より
作詞:松本 隆/作曲:筒美京平/編曲:新川博
11:雨は止まない  *「SINCERELY YOURS」(1988/4/6)より
作詞・作曲:尾崎亜美/編曲:井上 鑑
12:雨にさらわれて  *「Heart's Delivery」(1990/3/28)より
作詞・作曲:飛鳥 涼/編曲:澤近泰輔
13:元気を出して  *「古今集」(1984/2/14)より
作詞・作曲:竹内まりや/編曲:椎名和夫
14:時の贈り物  *「SINCERELY YOURS」(1988/4/6)より
作詞・作曲・編曲:吉田美奈子

シングル
「僕の宝物」
2011年3月2日発売
品番:TOCT-40411
価格:1,000円(税込)
着せ替えジャケット<フォトカード×3枚(6タイプ)>封入&ピクチャーレーベル

薬師丸ひろ子/音楽情報サイト 
http://www.emimusic.jp/artist/yakushimaru/
映画「わさお」特設サイト 
http://www.wasao-movie.com/

映画 「相棒 劇場版Ⅱ」で今話題の水谷豊と、数多くのアーティストに楽曲を提供し続ける宇崎竜童の二人がコンサートを企画し、「水谷 豊×宇崎竜童 ~男と男の誰にも言えない、ここだけの ラ・イ・ブ~」として、東京と大阪と名古屋の3都市でコンサートを開催する。

お互いの曲をコラボレーションするなど、誰もが知っている曲を歌う二人の姿はファンのみならず期待される内容になる予定。会場は今年、水谷豊が初のライブを開催した「COTTON CLUB」からアイデアを得て、「出来るだけファンの近く」「出来るだけ多くのファンに」ということで選ばれた。

【公演日程】
5月18日(水) 名古屋・クラブダイヤモンドホール
5月19日(木) 大阪・なんばHATCH         
5月20日(金) 大阪・なんばHATCH         
5月25日(水) 東京・赤坂BLITZ          
5月26日(木) 東京・赤坂BLITZ           
5月27日(金) 東京・赤坂BLITZ           
指定席:@\8,400(税込) / 自由(スタンディング):\7,350(税込)
※入場時別途ドリンク代@\500必要 (名古屋公演のみドリンク代不要)。未就学児童入場不可。

問)エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ 
http://avexlive.jp
東京公演    HOT STUFF    03-5720-9999(平日15:00~18:00)
大阪公演    キョードーインフォメーション    06-7732-8888(10:00~19:00)
名古屋公演    サンデーフォークプロモーション    052-320-9100(10:00~18:00)
チケット発売日:2月19日(木)10:00~

原田真二、広島市民賞受賞

原田真二が平成22年度広島市民賞を受賞した。広島市民賞は、市民に夢と希望とやすらぎを与え、元気な広島、住みよい広島をつくるために寄与された人に対し授与しされるもの。17日、広島市役所で授与式が行われた。

原田真二は広島に生まれたことで 人一倍「平和」への思いが強く、デビュー以来、常に「愛と平和」を音楽を通して世の中に伝えてきた。その活動がこのたび評価され、受賞となった。

 

公式HP

http://shinji-harada.com/index.htm

MUSICSHELF INTERVIEW
/?mode=static&html=series_a14/index

昨年大晦日、紅白歌合戦にスペシャルゲストとして出演し大復活を果たし、翌日の元旦には約9年ぶりのオリジナルアルバム『MUSICMAN』のリリース発表、そしてレギュラーラジオ番組復帰生出演など、年末年始から日本中を期待の渦に巻き込んでいる桑田佳祐から、また新たな情報が発表された。

アルバム『MUSICMAN』の発売を記念して、壮大なスケールのテレビ特別番組がWOWOWで放送されることが決定。その名も「桑田佳祐『MUSICMAN』スペシャル」。オンエアはアルバム発売後間もない3月5日(土)の20:00~21:50。

『MUSICMAN』は17曲もの楽曲が収録される超大作であることがすでに発表されているが、この番組ではその中から選び抜かれた11曲にもわたる桑田のスペシャルパフォーマンスが披露されるという。ライブ中継や収録ではなく、ひとつの番組のパフォーマンスで10曲以上もの新曲がオンエアされるというのは桑田ソロだけでなくサザンを含めてみても前代未聞のこと。

収録の際は、各曲に合わせて、本人やバンドの衣装だけでなく、なんと豪華スタジオセットが、楽曲の世界をより広げるべく1曲1曲変わっていくという、演出にも趣向が凝らしてある。文字通り壮大なスケールでめくるめくパフォーマンスが繰り広げられることになる。

演奏される曲目は、紅白でも披露した新曲「それ行けベイビー!!」、昨年夏にリリースされた最新シングルでもある「本当は怖い愛とロマンス」、さらにフジテレビ系火曜9時ドラマ「CONTROL~犯罪心理捜査~」の主題歌としてオンエア中の「銀河の星屑」などが含まれているとのこと。さらに、曲と曲との間にはバラエティ豊かなさまざまなコンテンツが用意され、その部分では、スペシャルゲストの出演もあるという。

また、番組収録当日のメイキング映像、収録以前に行われたリハーサルのドキュメントも含めた番組構成になり、極めつけは貴重なインタビュー映像。『MUSICMAN』の制作にも深く関わった、一流のミュージシャンたちひとりひとりに向かい合ったインタビューはもちろんのこと、桑田佳祐本人へのインタビューも敢行する。

このインタビューはアルバムリリース後に敢行される予定で、改めて‘超大作’『MUSICMAN』リリースを中心とした昨年から今年にかけての活動を総括する。

【アルバム概要】
『MUSICMAN』
発売日:2月23日(水)
全17曲収録
[CD初回生産限定盤]
税込価格¥4,500 (税抜価格¥4,286) VIZL-560
[CD通常盤]
定価¥3,300 (税抜価格¥3,143) VICL-63600
[アナログ盤] 定価¥3,900 (税抜価格¥3,714) VIJL-60700~1

【桑田佳祐 ニューアルバム『MUSICMAN』完成記念!
“プレミアム・リスニングパーティ2011”】
2月1日(火) Zepp Fukuoka 18:00 開場 / 19:00 開演
2月5日(土) Zepp Sapporo 16:00 開場 / 17:00 開演
2月8日(火) Zepp Osaka 18:00 開場 / 19:00 開演
2月10日(木) Zepp Tokyo 18:00 開場 / 19:00 開演
2月14日(月) Zepp Sendai 18:00 開場 / 19:00 開演
2月16日(水) Zepp Nagoya 18:00 開場 / 19:00 開演
2月19日(土) 茅ヶ崎市民文化会館・大ホール 17:00 開場 / 18:00 開演
オフィシャルサイト

sas-fan.net
応募受付期間:2011年1月15日(土) 13:00~1月18日(火) 23:00

アルバム『MUSICMAN』特設サイト
http://www.sas-fan.net/kuwata_musicman/

東京スカパラダイスオーケストラが主題曲を担当した3D映画「ワンピース」「トリコ」(2011年3月19日公開)の主題曲をまとめたシングルが3月16日に発売される。

ジャケットはジャンプヒーローズフィルムキャラクターオリジナル書き下ろし。さらには、映画「ワンピース3D –麦わらチェイス-」の劇中曲も全編スカパラオリジナル楽曲ということでそれらをまとめたスカパラ・ミニアルバム「HEROES」も同時発売される。こちらは初回出荷分がジャンプヒーローズフィルムキャラクターのオリジナルイラストの3D仕様のジャケットとなる。
 
【ワンコイン限定シングル】
「Break into the Light ~約束の帽子~/ The Sharing Song ~トリコのテーマ~」
価格:500円(税込) 発売日:2011年3月16日
M-1 「Break into the Light 〜約束の帽子〜」
M-2 「The Sharing Song 〜トリコのテーマ〜」
※ジャンプヒーローズフィルムキャラクターオリジナル書き下ろしジャケット

【ジャンプ HEROES FILM”企画アルバム】
『HEROES』
価格:2,000円(税込) 発売日:2011年3月16日
※初回出荷分:ジャンプヒーローズフィルムキャラクターオリジナル書き下ろし3Dジャケット仕様

ジャンプHEROES Film公式サイト
http://www.jump-heroesfilm.com/

2011年に入ってもまだまだ話題がつきることのないスカパラだが、さらには、このワンコインシングルとミニアルバムを引っ提げたスタンディングツアーも決定。
 
TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA  2011 STANDING TOUR "HEROES"

5月27日[金] 神奈川・CLUB CITTA'川崎            
5月29日[日] 宮城・Zepp Sendai
6月04日[土] 福岡・Zepp Fukuoka    
6月13日[月] 広島・CLUB QUATTRO  
6月14日[火] 広島・CLUB QUATTRO  
6月18日[土] 大阪・なんばHatch        
6月19日[日] 愛知・名古屋CLUB DIAMOND HALL
6月22日[水] 東京・Zepp TOKYO      
6月23日[木] 東京・Zepp TOKYO      
http://www.sma.co.jp/fc/skapara/

また、2010年に活動を開始した東京スカパラダイスオーケストラの茂木欣一(Drums&Vocal),加藤隆志(Guitar&Vocal),そして柏原譲(Bass)による新バンドSo many tearsの初ワンマンライブが決定。

So many tears LIVE ”LAZY MIDNIGHT HOUR
日時:2011年3月23日[水]
場所:渋谷club asia

 

公式ホームページ
http://www.somanytears.net

舞台やアイドルとしても活動の幅を広げているセクシータレントの蒼井そらが、中国で歌手としてデビューする。1月20日に中国にて配信限定シングル「毛衣」』をリリースする。

これまでにもタイや香港などを訪れ、現地の映画に出演するなど、積極的に女優業など取り組んでおり、2010年4月には、中国内陸の青海省で発生した青海地震のためにTwitterを通じて募金を呼びかけ、寄付。その行為が現地の人々に大きな感動を与えた。

2010年11月には中国の大手ポータルサイト、新浪(sina.com)で中国版twitterを開設し、初のつぶやき投稿からわずか6時間でフォロワーが13万人を超えるなど大きな話題となり、現在約93万人(2011/1/17現在)からフォローされているほどの人気となっている。蒼井そらは、中国語や英語を交えて、日々コメントを寄せている。

1月20日に中国で配信される楽曲『毛衣』(意味:セーター)は、バラードに仕上がっており、自身も中国語を勉強しているということもあって、全て北京語で歌われているとのこと。今後、日中の架け橋として、注目されている。

ジェフ・ベックが2010年6月にNYで行った完全限定スペシャル・ライヴの模様が全世界に先駆けて日本で先行上映されることになった。

これは、ジェフ・ベックが故レス・ポールの95歳の誕生日を記念し、レス・ポールが生前、毎週月曜日に出演していたNYのイリディウム・ジャズ・クラブで行った完全限定招待のみの特別興行の模様を収録したCD、DVD(2011年2月2日発売)『ライヴ・アット・イリディウム~レス・ポール・トリビュート』のリリースを記念して行われるもの。

イリディウム・ジャズ・クラブと同じ規模(収容人数約150人)となる丸の内コットンクラブにて、そして、レス・ポールが出演していた月曜日となる1月24日(月)に特別上映される。

上映に先駆けて、ジェフ・ベックそしてレス・ポールを愛する萩原健太さん、6月にイリディウムでジェフ・ベックのライヴを生で目撃された佐藤晃彦さんをゲストに迎えたトーク・セッション。そして、その他の貴重な映像の上映もあり、まさに、ファンには見逃せないスペシャルなジェフ・ベック・ナイトとなる。上映チケットは、コットンクラブにて先着で販売される。

日時:2011年1月24日(月)
会場 :コットンクラブ(千代田区丸の内2-7-3東京ビルTOKIA2F)
予約TEL 03-3215-1555

http://www.cottonclubjapan.co.jp/
開場:18:00 / 上映開始 19:00   
オープニング・トーク 萩原健太 & 佐藤晃彦 (音楽評論家)  
チケット販売価格 2,100円(税込)

 

【リリース情報】

レス・ポール・トリビュート
『ライヴ・アット・イリディウム~レス・ポール・トリビュート』
ワーナー
02.02 ON SALE!
WPCR-13993
¥2,580(tax in.)



http://wmg.jp/artist/jeffbeck/news.html

ケイティ・ペリーの「カリフォルニア・ガールズ feat. スヌープ・ドッグ」が2010年全米で最も売れたシングルに認定された。同曲はアルバム『ティーンエイジ・ドリーム』のリード・トラックとしてラジオでオンエアされるや否や、全世界中で大ヒットを記録。このシングルは、アメリカだけで約440万ダウンロードをたたき出し新・西海岸アンセムとなった。

全世界累計では800万ダウンロード、日本でも着うた®、PC配信共に、ロングヒットを記録中だ。
 
アルバム『ティーンエイジ・ドリーム』は全米で既に100万枚を突破し、最新シングル「ファイヤーワーク」は最新全米シングル・チャート(1/15付)にて1位に返り咲き、4週1位を記録。 同アルバムからの次のシングル・カットは「E.T.」になると発表されたばかり。
 
全米の人気投票によって選ばれるピープルズ・チョイス・アウォード(People's Choice Awads)では、 「Favorite Female Artist」及び「Favorite Online Sensation」の2部門を堂々受賞。2月に発表されるグラミー賞獲得へ、弾みをつけている。 ケイティは、主要部門「最優秀アルバム賞」含む計4部門にノミネートされている。
 

【リリース情報】
セカンド・アルバム
『ティーンエイジ・ドリーム』
EMI
08.25 ON SALE!




【1万枚生産限定-CD2枚組デジパック・デラックス・エディション】
TOCP-66959
¥2500(tax in.)

【通常盤】
TOCP-66958
¥1980(tax in.)
http://emij.jp/kp/

秦 基博のギター弾き語りスコア「BEST OF GREEN MIND ’09」がドレミ楽譜出版の調べで、2010年度ギター弾き語りスコアの売上No.1となったことが発表された。約1万冊の売り上げを記録。

秦はアーティスト別の売上でも1位となっており、2009年、2010年と2年続けて堂々の連覇を達成したことになる。2010年3月に同タイトルのCD(2枚組アルバム)をリリース。弾き語りアルバムとしては10年ぶりのオリコン・ウィークリーランキングTOP10入りを記録し、ロングセールスを続けている(アルバムは2010年期間限定生産の企画盤のため2010年末をもって生産完了)。

ドレミ楽譜出版によると1月31日に昨年10月にリリースされたアルバム『Documentary』のギター弾き語りスコアも発売予定とのこと。2011年も弾き語りキングの座は揺るぎそうにない。

現在、秦 基博は最新アルバム『Documentary』を引っ提げて全国ツアーを敢行中。24都市26公演に及ぶ全国ツアーのチケットのソールド・アウトが続出し話題となっている。デビュー5周年を迎える今年、5月4日(みどりの日)には毎年恒例のアコースティック・ライブ「GREEN MIND」を宮崎で開催することも決定。2010年口蹄疫被害に見舞われた故郷の復興に向けて、というメッセージも込められている(現在ファンクラブでのチケット先行受付が行われている※1/17まで)。

ドレミ楽譜出版によると1月31日に「Documentary」のギター弾き語りスコアも発売予定とのこと。2011年も弾き語りキングの座は揺るぎそうにない。

【最新作品情報】
■秦 基博監修による「Documentary」のギター弾き語りスコアが1月31日に発売!
ギター弾き語り 秦基博/Documentary
B5判/160ページ/定価2,100円(税込)
内容
※演奏アドバイスを含むオリジナル・インタビュー掲載
※使用機材を本人解説付きで紹介
※撮りおろしライブ写真掲載
※アルバム未収録のカップリング曲の譜面も掲載
【曲目(全18曲)】ドキュメンタリー/アイ/SEA/oppo/猿みたいにキスをす
る/Halation/透明だった世界/今日もきっと/パレードパレード/朝が来る前に/Selva/
アゼリアと放課後/メトロ・フィルム(Album ver.)
<ボーナス・スコア>君のいた部屋/My Sole, My Soul/29番線/たまには街に出てみよ
う/サークルズ

 

最新作 『Documentary』
アリオラジャパン10.06 ON SALE!
初回生産限定盤A[CD+DVD]
AUCL-46~47
¥3,990(tax in.)


キリンジのアルバム『BUOYANCY』を引っさげた全国ツアー「KIRINJI TOUR2010/11」の東京公演が、1月7日(金)8日(土)と2日間、渋谷・CCレモンホールで行われた。2日間で計4000人のファンを集め、会場が熱気溢れるキリンジ・ワールドに包まれた。

クラシカルなジャズの調べに乗せてメンバーがステージに登場、静かに、そしてミステリアスで力強く迫るイントロが印象的な「台風一過」で幕が開いた。今や鉄板とも言うべき兄弟だからこその柔らかくて美しいハーモニーと燻し銀冴えるサポートメンバーの演奏は会場を一気に幻想的な空間へと誘った。それもつかの
間、会場に爽やかなそよ風が吹き抜けるかのように響き渡ったのは、昨夏多くのFMステーションから数多く聴こえてきたキラキラナンバーの「夏の光」。堀込兄弟が交互にリードをとるスタイルはとても新鮮で、改めてキリンジが実兄弟バンドであることを実感した人も多かったことだろう。

『BUOYANCY』は、約2年半ぶりのアルバムであったため、全国大型ツアーも久しぶり。会場が「待ってました」と言わんばかりの歓迎ムードで、とても温かい空気が漂っていた。MCでは、「あけましておめでとうございます。どうも、キリンジです。」といった律儀な挨拶が彼ららしく、兄弟ならではの掛け合いトークも相変わらず絶妙で、会場から終始笑いが沸き起こる。

日本が打ち上げた月面探査機をモチーフに綴られたラブソング「セレーネのセレナーデ」では、泰行が間奏で初のスティールパン演奏を披露。まるで宇宙で無重力を体感するかのような浮遊感が会場を静かに呑み込んで行った。

また、後半は、新旧織り交ぜた選曲でライブは架橋へ。イントロから大歓声&拍手が起こったニューウェーブ調の「都市鉱山」では、デヴィッド・バーンを彷彿とさせる高樹のメインボーカルが終始会場を釘付けに。さらに、ライブは興奮覚めやらぬまま寒風吹く荒む世界観が新しい「小さなおとなたち」「アンモナイトの歌」へ。息を呑むような美しい楽曲展開から愁いを帯びた泰行の声。まさに静と動のコントラストがやはりキリンジの歌世界の真骨頂と言えることを実感させられた。会場は神聖な言霊だけが支配しているかのような空気に包まれていた。

そして、 アンコール。「古い曲をやります」と一言。「愛のCoda」「Drifter」など、名曲ナンバーを惜しみなく披露。新旧織り交ぜた2時間強に渡るライブは、割れんばかりの大きな拍手とともに終演した。一つ一つ、心が浮遊するかのごとく響く、歌詞・メロディ・アレンジメントで、キリンジが次のステージへ進化を遂げていることを証明した今回のツアー。キリンジの世界は優しく、深く我々の心に沁みこんで離れない。まるで心に残る名画を観た後のような、心地の良い余韻が残るはずだ。ツアーも残すところあと3公演。

Vocal&Guitar:堀込泰行、Guitar&Vocal:堀込高樹、Pedalsteel&Steelpan:田村玄一、Bass:千ヶ崎学、Keyborads:伊藤隆博、Drums:楠均

<KIRINJI TOUR 2010/11 スケジュール>
01/15(土) 名古屋 クラブダイアモンドホール 
01/16(日) なんば Hatch 
01/22(土) 沖縄 桜坂セントラル 
発売中/全席指定:¥5,775(税込)
※沖縄公演のみ全立見:¥5,000(税込)

キリンジ最新情報
アルバム『BUOYANCY』(ボイエンシー)期間限定サイト
http://columbia.jp/kirinji/
キリンジスタッフtwitter
http://twitter.com/ColumbiaKirinji

 

 

【リリース情報】

8thアルバム
『BUOYANCY』
コロムビア
10.01 ON SALE!
COCP-35901
¥3150(tax in.)




山下達郎が2011年の初のシングルとして「愛してるって言えなくたって」をリリースする。これは音楽活動35周年を締めくくる2011年の第一弾となる。

約9ヶ月ぶりとなるニューシングルは、前作「街物語(まちものがたり)」に引き続き、今回もドラマ主題歌に決定。草彅剛主演、今井美樹が11年ぶりに連ドラに出演することで話題のTBS日曜劇場「冬のサクラ」の主題歌だ。今回のドラマのために山下達郎が入魂のバラード書き下ろし。

シングルリリースは3/9(水)だが、ドラマの初回放送日1/16(日)から、着うた(R)の配信がスタートする。

<New Maxi Single>
3月9日(水)リリース
「愛してるって言えなくたって」
¥1000-(税込)
http://www.smile-co.jp/tats/

<ドラマ概要>
TBS系日曜劇場「冬のサクラ」
草彅剛主演、2011年冬に贈る珠玉の純愛ドラマ
そして…今井美樹が11年ぶりに連ドラに帰ってくる!
キャスト:草彅剛、今井美樹、佐藤健、加藤ローサ
山崎樹範、でんでん、大島蓉子、白羽ゆり、吉田日出子、江波杏子、高嶋政伸
スタッフ:
企画:石丸彰彦
プロデュース:高橋正尚 韓 哲
脚本:高橋麻紀
演出:山室大輔 吉田健
製作:TBS
http://www.tbs.co.jp/fuyuno-sakura/

tomita_AAA.jpg

数々のJ-POPの名曲を手がけてきたプロデューサー冨田恵一が、初のワークス・ベストをリリースする。

キリンジ「エイリアンズ」、中島美嘉「WILL」や平井堅「Ring」などの'00年代初期の名曲から、昨年リリースされたRIP SLYME「マタ逢ウ日マデ 2010~冨田流~」、さらに作詞にイルリメ(鴨田潤)、ボーカルに坂本真綾という異色コラボによる"冨田ラボ"名義の新録曲も収録された、ディケイドを総括した選曲となっている。

新曲の制作過程を追ったドキュメンタリーDVD、その新曲のスコアなどを掲載したスペシャル・ブックレットや'09年にリリースされた『Shipahead』の超貴重な全曲デモ・バージョン・アルバムを含む、CD3枚組+DVDのボックス・セットもリリース。こちらは初回受注限定生産となる。


http://www.rhythmzone.net/tomitalab/

 

[商品概要]
2011年3月2日発売
『冨田恵一 WORKS BEST ~ beautiful songs to remember ~』
■初回受注限定生産BOX SET RZCD-
46838~40/B:7,350円 (税込み)
■通常盤(DISC-1のみ) RZCD-46841:2,940円 (税込み)

DISC-1収録曲
エイプリルフール (新録曲) feat. 坂本真綾 / 冨田ラボ
マタ逢ウ日マデ 2010 冨田流 / RIP SLYME
WILL / 中島美嘉
Ring / 平井堅
エイリアンズ / キリンジ
falling / 羊毛とおはな
REEWIND! (Tomita Lab. Remix) / m-flo loves crystal kay Why Not? (Tomita Lab. Remix)/ FPM
眠りの森 feat. ハナレグミ / 冨田ラボ
ずっと読みかけの夏 / 冨田ラボ
パラレル feat. 秦 基博 / 冨田ラボ
など、全16曲収録予定

DISC-2収録曲
CHAIN / BONNIE PINK
空 (Tomita Lab. Remix) / SOULHEAD
ENDLESS SUMMER NUDE (Tomita Lab. Remix) / 真心ブラザーズ
イカロスの末裔 (Radio Mix) / キリンジ
罌栗(けし) / 畠山美由紀
乳房の勾配 / 冨田恵一 feat. キリンジ
パレード / bird
など、15曲収録予定

DISC-3 "Shipahead" DEMO version
昨年リリースされたSHIPシリーズ3部作を締めくくる『Shipahead』の、超貴重な
全曲デモ音源をまるごと収録。
DVD "How to make a beauty"
坂本真綾をフィーチャーした新曲「エイプリルフール」の制作過程を追った、本
人による解説コメンタリー付き制作ドキュメンタリー。
スペシャル・ブックレット
新曲「エイプリルフール」のスコアの他、詳細な楽曲データと解説を掲載。

歌手デビュー25周年を迎えた今井美樹が、それを記念する第1弾作品として、新シングル「memories」を来月2月9日にリリース。続く、第2弾作品として、3月9日に25周年記念プレミアムベストアルバム『Miki’s Affections アンソロジー 1986-2011』をリリースする。

過去、現在、未来にわたる25年間の彼女の魅力をレーベルの枠を超えたオリジナル音源で初のパッケージ化。今井美樹セレクトによる、25曲の時代を超えた名曲と3曲の新録からなるオールタイム・ベストの記念盤となった。


これに合わせて、今井美樹25周年記念特設WEBサイト開設。アニバーサリー企画リリースの詳細や映像視聴など貴重なコンテンツが満載となっている。

25th anniversary 今井美樹 特設サイト
http://emimusic.jp/imaimiki25th

また今井美樹は1/16(日)より11年ぶりの連続ドラマ、TBS日曜劇場「冬のサクラ」(日曜21:00放送)もスタート、そして今年はコンサートツアーの開催決定している。

今井美樹25th Anniversary 第1弾
「memories」

2.9 Release!
TOCT-40314 ¥1,000(tax-in)
1/12~「memories」着うた(R)/RBT先行配信配信
2/2~「memories」着うたフル(R)配信
2/2~「ラストダンスは私に with 大橋トリオ」着うた(R)/RBT先行配信
2/9~「ラストダンスは私に with 大橋トリオ」着うたフル(R)先行配信/全曲PC配信

今井美樹25th Anniversary 第2弾
25th anniversary Premium BEST Album
「Miki’s Affections アンソロジー 1986-2011」

3.9 Release!
初回生産限定盤 全28曲(CD2枚組)+DVD

TOCT-27051・52 \5,250(tax-in)

<DISC1>
1. PRIDE
2. 野性の風 < Single Version >
3. AQUA
4. Miss You
5. 潮騒
6. 年下の水夫
7. flowers
8. PIECE OF MY WISH
9. 黄色いTV
10. 半袖
11. 20才のころ
12. 未来は何処?
13. 夕陽が見える場所
14. re-born

<DISC2>
1. memories
2. Goodbye Yesterday
3. 宝物
4. 微笑みのひと
5. DRIVEに連れてって
6. ポールポジション
7. おもいでに捧ぐ
8. ラストダンスは私に with 大橋トリオ
9. 春の日
10. The Days I Spent With You
11. 愛の詩
12. 太陽のメロディー < New-Arrange >
13. 瞳がほほえむから < Single Version >
14. Pray

※特殊・紙パッケージ(アニバーサリー・レター・パック)
※64P永久保存版ブックレット+スペシャル・レター入り
※特典DVD付き(「Memorial Video Clips」<Music Video 45min>
+「VOICES feat.今井美樹 & Friends」<Live Video 90min>)
通常盤 全28曲(CD2枚組)  TOCT-27053 \3,600(tax-in)

今井美樹オフィシャルサイト
http://www.imai-miki.net/
EMI Music Japanオフィシャルサイト
http://www.emimusic.jp/artist/imai/

WEAVER、2010年新人賞総なめ

3人組のピアノ・ロック・バンド、WEAVERが1月5日に発表された「第25回日本ゴールドディスク大賞・ザ・ベスト5ニュー・アーティスト」を受賞したが、彼らはそのほかにも、「レコチョクアワード2010新人部門トップ5」「music.jp最優秀新人賞」「新星堂総選挙・ディスク大賞2010最優秀新人賞」などのアワードを受賞、またオリコン年間ランキング新人アーティスト部門において3位になるなど、名実共にWEAVERは2010年最も活躍した新人アーティストとなった。

その彼ら、来月2月9日に新曲「『あ』『い』をあつめて」をダウンロードシングルとして配信スタート。これに先がけ今春卒業を迎える人たちへのプレゼントとして「『あ』『い』をあつめて」ショートバージョン.が無料で配信される。詳細は1月31日発売の週刊少年ジャンプで明らかになる。

同日2/9(水)には初のLIVE DVD「WEAVER 「新世界創造記」LIVE at EBISU LIQUIDROOM」がリリース。4月には初のホールワンマンライブも決定するなど、WEAVER は2011年も話題の中心となりそうだ。

 

WEAVER OFFICIAL SITE
http://www.weavermusic.jp/
WEAVER OFFICIAL MySpace
http://www.myspace.com/weaverjapan
WEAVER スタッフTwitter
https://twitter.com/WEAVER_STAFF

<リリース情報>
2010年12月29日
ダウンロードシングル
「キミノトモダチ」 
着うた・着うたフル配信スタート

2011年2月9日
ダウンロードシングル
「『あ』『い』をあつめて」
着うたフル配信スタート

2011年2月9日
LIVE DVD
 「新世界創造記」LIVE at EBISU LIQUIDROOM
【初回プレス分のみ】
「『あ』『い』をあつめて」(レコーディングドキュメントver.MV)&撮り下ろしインタビュー収録!
AZBS-1005 ¥3,000(tax in )
【通常盤】
AZBS-1006 ¥3,000(tax in )

<ライブ情報>
WEAVER First HALL LIVE 2011

「Spring Field Forever~『あ』『い』のあふれる場所~」 
2011年4月1日(金) 
大阪 NHK大阪ホール 
開場18時 開演19時
問)キョードーインフォメーション 06-7732-8888(全日10:00~19:00)
2011年4月3日(日) 
東京 渋谷C.C.Lemonホール
開場16時半 開演17時
問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 (平日15:00〜18:00)

坂本龍一は、1 月9 日に開催されるピアノソロツアー「Playing the Piano」韓国公演を、世界に向けて無料でインターネット中継し、パブリック・ヴューイングや映画館での中継などを行う。

 

今回の取り組みは、インターネットが黎明期にあった1990 年代から音楽とネットを組み合わせた新たな可能性を模索・実験してきた坂本龍一が、ソーシャルメディアを活用した実験的プロジェクト「skmtSocial project(サカモト・ソーシャル・プロジェクト。昨年12 月よりスタート)」の第一弾として行うもの。

受動的に動画を視聴する一般的なインターネット中継と異なり、本展開では、本編はもとより公演の準備から撤収完了段階までのあらゆる情報をtwitterやUstream をはじめとするソーシャルメディアを通じてユーザーと共有するほか、パブリック・ヴューイングの開催等を通じて、ユーザーが能動的に参加できる点において、世界的に前例のない取り組みと言える。

韓国公演へ寄せる、坂本龍一の想いはこちらから
commmons「Playing the Piano」韓国公演特設サイト
http://www.commmons.com/commmonsmag/special/archive/000977.html
 
■インターネット中継(無料)
日時:2011 年1 月9 日(日)
16:00 開演、20:00 開演
(1 日2 公演。開演の約30 分前より中継を開始)

視聴可能デバイス:
パソコン・・・「Ustream」
http://ustream.tv/channel/skmts/

携帯電話・・・「mu-mo てれび」  
※ NTTドコモ、ソフトバンク モバイルのみ対応
http://mu-mo.net/mobile/

3D 対応スマートフォン・・・「Ustream」
http://www.ustream.tv/channel/ust3d
※ 「GALAPAGOS Softbank 003SH」において、Android版「Ustream」アプリケーションから3D 視聴可能

■Ustream を利用したパブリック・ヴューイング(無料)
国内外の有志が、坂本龍一からの呼びかけによりパブリック・ヴューイングを開催。「みんなが主催者で、みんなが主役」をキーワードに、ソーシャルネットワークをリアル(現実)で組織する実験的なプロジェクト。本年1 月7 日現在の参加表明者数は180 件以上。

パブリック・ヴューイングの参加はこちらから
http://skmtsocial.com/

■映画館におけるスペシャル・ライブ・ヴューイング(有料)
高音質・高画質での中継が可能となる音響・映像機材が完備された映画館にて本公演を中継(本公演で使用しているサウンド・システムを映画館で再現)。
日時:2011 年1 月9 日(日) 19:45 開演
場所:TOHO シネマズ 六本木ヒルズ
チケット価格:2,200 円

■iTunes Store における配信(有料)
公演2日後よりiTunes Storeにて本公演の楽曲を配信。Ustreamにおけるインターネット中継を視聴しながら、
購入予約が可能。
配信開始:2011 年1 月11 日(火)
配信価格:1,500 円

YU-A 新曲MVにライセンス出演

1stアルバムが10万枚を突破し、初登場でオリコンTOP10入 りを果たしたYU-Aの2ndアルバム「2Girls」(2月2日発売)のミュー ジックビデオにライセンス藤原一裕が初主演した。
 今回の出演は、YU-Aの所属レーベルと吉本のつながりからモバイルファンクラブサイトで、MVに出演して欲しい吉本芸人のアンケートを実施。ライセンスが1位を獲得し、出演するに至った。
 
今回のMVは、ドラマ仕立てのストーリー展開となり、夢に向かって頑張っている彼をいつも見守ってる彼女の目線から書いた歌を表現している。彼女役には、モデルの中村アンが出演。そしてさらに、ライセンス井本貴史(32)が特別出演した見どころたっぷりな作品に仕上がっている。

 ニューアルバム「2Girls」 は、新曲を中心に、Bonus Trackを含む全18曲を収録。これまでのYU-Aの持つ“泣き歌”イメージから、一転した“ダンス”をも表現する2面性を持ち合わせた作品に仕上がっている。 “お笑い”の演出は一切ない、感動できるミュージックビデオと合わせて是非チェッ クしてほしい。



ライセンス藤原一裕 コメント
「ミュージックビデオの出演は、今回が初めてでした。お芝居の仕事をしたことはありましたけど、(MVは) 声を出しても使われないので(その声を)出すのか出さないのかを、撮影前日の夜から悩んでいました(笑)。どうしようっていう感じでしたが、結局出す方向にした。ただ最初に出した第一発声が、かなり探った音量の、小さめから入ってしまいました。
また、相方(ライセンス 井本)の振り返りのところは、物凄い名シーンです(笑)」
 
YU-A コメント
「ライセンス藤原さんと井本さん、藤原さんの彼女役の中村アンさんが出演し、楽曲「見守っていたい」の歌詞の内容に沿ったドラマ仕立てのミュージックビデオです。
涙あり、感動ありの演技をしていただいた結果、見どころがたくさんある素晴らしい作品に仕上がりました。特に、藤原さんの涙を流しながら悔しがるシーンは、何度見ても感動します!!!」

 

 

 

【リリース情報】

2nd Album
『2Girls』

2010.2.2 ON SALE!

 

【初回限定盤】
YRCN-95155 / ¥3,000(tax in) 

【通常盤】
YRCN-95156 / ¥2,500(tax in) 



【ライブ情報】
「2 Girls Live Tour PERFORMANCE 2011」
3/5(土)大阪BIG CAT
3/6(日)名古屋CLUB QUATTRO
3/21(月・祝)  福岡BEAT STATION
3/25(金)札幌KRAPS HALL
4/1(金)恵比寿 LIQUIDROOM

 

バンド史上最大規模となるロングツアー【Alice Nine Live Tour 10 “FLASH LIGHT from the past”】を敢行したAlice Nineが日本武道館にて【Alice Nine Live Tour 10 “FLASH LIGHT from the past”FINAL“TOKYO GALAXY"】を開催した。

 

 

客電が落ちスタートを告げるSEが流れるとこの日を待ちわびたファンの気持ち全てがステージへむけられたが、何とこの日は会場後方により登場。会場全てのファンの近くに行きたいという配慮がされた花道を歩きながらメインステージへ集まり円陣が組まれ掛け声と共にそれぞれのポジションへ付き、疾走感溢れるナンバー『閃光』によってLiveがスタートした。

武道館という会場でありながら、彼ららしく丁寧に楽曲が披露される中、Vo.将が
「会いたかったぜ東京!俺たちにとっての新年は今日です。色んな人の支えがあって今日という日を迎えられました。ありがとう。」と会場へ語りかけると拍手が巻き起こる。
続けて「まさにこの時、この場所イメージして創った曲をみんなにささげます。」と告げ、「Stargazer:」を披露。その後もファンと一体となる「RAINBOWS」などにより本編は終了。

アンコール1曲目にはアルバム楽曲より「4U」が初披露。その後は一人ずつ武道館でLiveが出来た事への感謝を会場へ伝える中、最後にVo.将が
「今日という日が楽しみで昨日は寝れませんでした。本当にこの景色が気持ちよくて。全部みんなの気持ちを受け止めるからこのステージへみんなの思いを届けてください」と語りかけると拍手が起こった。その後も初期の重要楽曲「春夏秋冬」や「the beautiful name」によって全21曲、約3時間にも及ぶ武道館公演が終了した。

 

【リリース情報】
New Album
『GEMINI』

2011.2.9 ON SALE!

【初回限定盤】
TKCA-73622/¥3,780(tax in)

【通常盤】
TKCA-73626/¥3,150(tax in)



【ライブ情報】
Alice Nine 2011 Spring Circuit
「Prelude to “GEMINI”」
4/22(金)CLUB CITTA’※club ALICE only
4/25(月)赤坂BLITZ
4/28(木)広島CLUB QUATTRO
4/29(金)福岡DRUM LOGOS
5/1(日)なんばHatch
5/2(月)Zepp Nagoya
5/8(日)新潟LOTS
5/10(火)仙台darwin
5/11(水)仙台darwin

 

Alice Nine オフィシャルサイト
http://www.pscompany.co.jp/alicenine/
(C)Getty Images

最強無敵のロック・プリンセス、アヴリル・ラヴィーン。その彼女が全世界待望のニュー・アルバム『グッバイ・ララバイ』(3月2日日本先行発売)のプロモーションのため、1月下旬に来日することが決定した。

その際、世界中をめぐる新作のためのプロモーション・ツアーのスタート地となるここ日本で、アヴリル本人を迎えて世界最速の【新作試聴会イベント】が行われることも決定。世界で誰よりも早くアヴリルに会えて、しかも一緒に新曲が聴けるこの一夜限りのスペシャル試聴会イベントになる。このイベントにオフィシャル・サイトで3組6名様をオフィシャル・サイト招待するという。

日本オフィシャル・サイト
www.sonymusic.co.jp/avril

ニュー・アルバムからの先行シングル「ワット・ザ・ヘル」を、全米3大ネット・ワークテレビのひとつであるABCが放送する毎年恒例の大晦日音楽番組「Dick Clark’s New Year’s Rockin’ Eve with Ryan Seacrest 2011」(写真上)で世界に向けて初披露したばかりのアヴリル・ラヴィーン。自身のバンドを従え、ロック・テイスト溢れるシルヴァーのタイトなワンショルダー・ミニ・ワンピで登場し、ステージ中を元気に飛び回りながら大ヒットシングル「ガールフレンド」と新曲「ワット・ザ・ヘル」を熱唱。「アヴリルやっぱりサイコー!」「アヴリルは超ロックで大好き!」「“ガールフレンド”を超えるキャッチーな新曲!アルバムが待ちきれない!」など、放送直後から世界中のファンがウェブ上で熱狂的なコメントを続々とアップし、早くも大反響を撒き起こしている。

ニュー・シングル「ワット・ザ・ヘル」(CDシングル2月2日発売/着うた® 1月19日一斉配信、着うたフル® 1月26日レコチョク先行配信)は、日本でも1月10日より、全国のラジオ局で一斉にオンエア解禁。この楽曲についてアヴリル自身は「What The Hellって “気にしない!”とか“どうでもいい!”っていう感じの言葉なんだけど、“自由なスピリットで前に進もう!”というすごくポジティヴなメッセージを歌っているの。“心配しないで、悩みなんか吹き飛ばして、楽しく過ごそうよ!”っていうことね!」と語っており、まさにどんな逆境にも負けないアヴリルが世界中に贈り出す2011年の「最強☆激ポジ・ソング」に仕上がっている。

2008年9月のツアー以来、約2年ぶりの来日を前に彼女は「日本が大好きだし、日本のみんなにいち早く新作を聴いてもらいたかったの。日本のファンに会えるのがとても楽しみ!あと渋谷でのショッピングも同じぐらい楽しみ!」と、日本への思いを語っている。

またこの試聴会のために運ばれてくるマスターテープは、発売前のネット漏洩などを防ぐため現在本国でも厳重管理されているが、試聴会当日は日本最大手のセキュリティ会社「セコム株式会社」全面協力のもと、日本初の歩行型顔認証システム「ウォークスルー顔認証システム」や屋外巡回ロボット「セコムロボットX」等セコムの最新セキュリティ機器が登場し、超厳重体制で行われることになっている。

 

 

【リリース情報】

全世界待望!アヴリル、ニュー・アルバム
『グッバイ・ララバイ』
ソニー
03.21 ON SALE!




2011年で15回目を迎えるフジ・ロック・フェスティバル'11の開催が発表された。

 

今年の開催日は7月29日(金)、30日(土)、31日(日)の3日間。場所は1999年以来お馴染みとなる新潟県・湯沢町 苗場スキー場。出演アーティストについては、今後順次発表される。


また、今回の発表に合わせてオフィシャルサイトもオープンしている。

 

http://www.fujirockfestival.com/

 

 

MERRYのコンセプチュアルなライブ『MERRY SONIC 10 WINTER~Special 2night[白い羊][黒い羊]~』が12/29、SHIBUYA-AXにて行われた。
まず第一部は[白い羊]。[白い羊]は、一部スタンディングになっているが、基本的には着席スタイルでアコースティックなMERRYを楽しむ空間。ステージにはシャンデリア、アンティーク調の椅子、時計、スタンド。ジャジーな雰囲気を演出するセットが組まれ、既にいつものMERRYのライブとは一線を画す趣き。

 

客席が暗転するとスタンドにゆっくりと明かりが灯り、黒いスーツに身を包んだメンバーが登場。オーディエンスは着席したままメンバーを拍手で迎え入れる。

1曲目は「黄昏レストラン」で結生のピアノが綺麗に響く。曲が終わり結生がピアノからギターに持ち変える間、ガラは椅子に座りデキャンタに入った水をグラスに注いで、虚ろ気な表情でグラスに口をつける。些細な部分にまでこだわって、ムーディーな世界を演出する姿勢に感心した。

 

演奏するメンバーの顔を見ると、普段とは違うアレンジに少し緊張もあったのか、いつもより何処となく表情が固い。ただ、それが逆にいつもとは違うMERRYを演出するスパイスになっていて、心地良い緊張感を醸し出していた。
「クライシスモメント -UNPLUGGED-」からはテツのアップライトベース、ネロのカホン、コンガなど見所がたくさん。「首吊りロンド」も普段では見られないレアなアコースティック仕様で、結生のアコギが情熱的に響く。オーディエンスは驚きながらも、MERRYの繰り広げる世界にどっぷりと引き込まれていた。
後半、トリビュートに参加したニューロティカのナンバー「新宿ナナ」を初披露。「新宿ナナ」はとてもMERRYにマッチしている楽曲で、カバーというよりもオリジナルのような仕上がり。
アンコールでは「東京に降る雪…」をゲストキーボーディストの横山氏とガラの2人で演奏。ラスト「木洩れ日が僕を探してる…」で、真っ白なスモークがステージを包み込み、[白い羊]の幕が下りた。

 

ネロもMCで「改めて自分たちの楽曲が素晴らしいと感じた」と言っていたが、MERRYの楽曲は哀愁漂う良質なナンバーが本当に多い。こういった趣向でライブが行えるのもMERRYの楽曲が様々なアレンジに対応できる優れたものが多い故だろう。



そして第二部[黒い羊]。[白い羊]とは打って変わって、セットもシンプルに。最低限の機材と照明、そしてお馴染みの学習机。ステージ後方にセットされたスクリーンには最新シングル「夜光」のジャケットで使われているネコの眼が映し出され、瞬きをしている。

 

1曲目「夜光」からギラギラしたMERRYがお目見え。「ロストジェネレーション-replay-」では全員がドラムセットに集合しスタート。結生とテツのコーラスもはちきれんばかりのパワーに満ちていて、バンドとしてMERRYがより一体感を増し、自分達の表現に自信を持ったように感じた。
「モノクローム」で上がり切ったテンションを一時クールダウンさせるように演奏された「クライシスモメント」は、緩急のついた名曲だと改めて感心させられた。ガラの声も哀愁を帯びながら芯に訴えかけてくる力強さがあり、表現者としてのガラの魅力を最大限に発揮していた。

 

「赤い靴」では机に体育座りをして歌ったり、「ひらひらとんでる。」では机にうずくまって歌ったりとシアトリカルな歌い手となったガラだが、「stupid×cupid」からは上半身裸になって一気に暴れ回り、ステージをグルグル動き回る。「頭がザクロ」で健一のギターが鳴るとフロアからは大歓声。テツも結生もグイグイ前に出て行き、ネロも汗を撒き散らし、全身全霊のプレイを披露。ブレーキ知らずのMERRYとなって一気に駆け抜けた。
アンコールは「The Cry Against...」からスタート。1/26にリリースされる「CRUSH!-90’s V-Rock best hit cover songs-」に収録されているDIR EN GREYの「Schweinの椅子」が披露されるとフロアの盛り上がりも凄いことに。

「MERRYはこれからも変わらない。進化しただけだ」
移籍やバンド表記の変更など大きな転機を迎えたMERRYの2010年。MCでのネロの言葉は、ファンの中に少なからずあった不安を察しての言葉のようで、フロアからの安堵を感じずにはいられなかった。

そして、「T.O.P」が終わってガラがステージ袖から持ってきたのは習字セット。しばらく封印していた習字タイム(墨と半紙を使った、ガラ独自のMCタイム)が復活したのだ。「最高」「もっといこう」と書いた後、硯に入った墨汁を一気飲み。真っ黒に染まった顔で「バイオレットハレンチ」を演奏。久々に披露されたガラの習字も「MERRYはこれからも変わらない」ということを指し示していたように思う。


バンドにとって進化は必要だ。ただ、進化は時にファンに不安を与えてしまうのかもしれない。2010年ラストに、そんなファンの不安を払拭するようなライブを見せてくれた5人。MERRYは決して器用なバンドではない。不器用で正直な彼らは真っ正面からぶつかることでしか自分たちを表現できない。しかし、そのがむしゃらな素直さこそがMERRYの魅力だと思う。2011年、自分達を研ぎ澄ませ、更なる進化を遂げたMERRYを見せてくれることを期待したい。

 

 

<取材・文 / なるまゆか>

 

 


MERRY SONIC 10 WINTER~Special 2night [白い羊][黒い羊]~
2010年12月29日(水) SHIBUYA-AX

 

[白い羊]セットリスト
1 黄昏レストラン
2 薔薇と片隅のブルース
3 想ひでサンセット
4 クライシスモメント -UNPLUGGED-
5 首吊りロンド
6 高層ビルの上でラストダンス
7 M.E.R.R.Y.MARCH~デンヱンカウキヤウクミキヨク~
8 歌声喫茶『モダン』
9 恋哀交差点
10 リフレイン~土曜日の涙~
11 チック・タック
12 新宿ナナ(ニューロティカ)
13 アタシは捨て猫
14 真夜中(仮)
15 夜光 -TAIHAI mix-

EN 1 「東京に降る雪…」(Piano Ver.)
EN 2 nameless night~名もなき夜~
EN 3 木洩れ日が僕を探してる…

 

 

[黒い羊]セットリスト

1 夜光
2 ロストジェネレーション -replay-
3 迷彩ノ紳士
4 モノクローム
5 クライシスモメント
6 赤い靴
7 ひらひらとんでる。
8 stupid×cupid
9 頭がザクロ
10 不均衡キネマ
11 演説~シュールレアリズム~
12 [human farm]
13 オリエンタルBLサーカス
14 愛国弐~BURST~
15 ジャパニーズモダニスト
16 Fleeting Prayer

EN 1 The Cry Against...
EN 2 Midnight Shangrila
EN 3 Schweinの椅子(DIR EN GREY)
EN 4 Charlie
EN 5 T.O.P
EN 6 バイオレットハレンチ

Special-EN アイデンティティー

(C)NHK

2010年8月に、「人間活動宣言」をし、昨年いっぱいで一時音楽活動休止に入ることを発表した宇多田ヒカル。その彼女を特集したドキュメント番組が1月15日にNHKで放送される。

1999年、ファーストアルバム『First Love』が990万枚の売り上げを記録してから10年以上、常に一線で活躍し続けているアーティスト、宇多田ヒカル。これまで、宇多田本人が自身の音楽や人間性についてテレビで語ることはほとんどなかったが、今回、一時音楽活動休止前に、最後の地上波テレビ出演で、音楽家そして人間・宇多田ヒカルの等身大の姿を紹介する。

番組では、最新のスタジオパフォーマンスと、2010年12月に横浜アリーナで行われた最後のライブからよりすぐりの歌唱を紹介。Uストリームのライブ配信で、過去最高のアクセス数を記録した話題の横浜アリーナライブの一部を、地上波で初めて放送する。対談では、かねてから親交があるクリス・ペプラー氏を相手に、現在の自身について語っている。

「宇多田ヒカル ~今のわたし~」
【放送予定】総合テレビ 1月15日(土) 午後9:00~9:49
(紹介曲目)
「Show Me Love(Not A Dream)」「First Love」「Goodbye Happiness」「Prisoner of Love」  ほか

去る2010年12月31日、紅白歌合戦へのスペシャルゲスト出演という形で、大復活を遂げ、翌日の23:00のラジオの生放送でもその元気な声を聴かせてくれた桑田佳祐。その桑田から、早くも続報!!ニューアルバムに収録される新曲が、ドラマの主題歌に決定!! ドラマは1月11日(火)からスタートする、フジテレビ系 火曜9時ドラマ「CONTROL~犯罪心理捜査~」(主演:松下奈緒)。

主題歌となるのは、新曲「銀河の星屑」。この曲は、2月23日に発売が決定している桑田のニューアルバム『MUSICMAN』に収録されている。曲は、桑田の音楽的な重要なファクターのひとつでもある「80年代」を彷彿とさせるもので、いわゆるニューウェイブ系のダンス・ミュージックからレゲエなどにアプローチしていくようなニュアンス。躍動感あふれ、非常に印象的なヴァイオリンのリフレイン・フレーズと相俟って、今までにない斬新かつ妖艶な曲調に仕上がっている。一方サウンドと裏腹に、歌詞は夢か現かマボロシの、よくわからない死後の世界を描いている。「蓮の御池」「お釈迦様」といった言葉が登場し、絵本をめくるような目眩く幻想的なストーリーが展開するという、まさに桑田佳祐にしか書くことのできない傑作に仕上がっている。この「銀河の星屑」の一部が、サザンオールスターズオフィシャルホームページ「sas-fan.net」で、ドラマのスタート日(1月11日)から試聴可能となる。更に2月23日のニューアルバム『MUSICMAN』発売に向け、今後さまざまな情報が、リリースされる。今年は桑田佳祐から目が離せない!



【アルバム情報】

new album
『MUSICMAN』
2011.2.23 ON SALE
全17曲収録

[CD初回生産限定盤] “超プレミアムBOX仕様”
VIZL-560 / ¥4,500(tax in)
購入はこちらから


[CD通常盤]
VICL-63600 / ¥3,300(tax in)
購入はこちらから


[アナログ盤]
VIJL-60700~1 / ¥3,900(tax in)
購入はこちらから




【イベント情報】

桑田佳祐 ニューアルバム『MUSICMAN』完成記念!
“プレミアム・リスニングパーティ2011”


2/01(火) Zepp Fukuoka 18:00 開場 / 19:00 開演
2/05(土) Zepp Sapporo 16:00 開場 / 17:00 開演
2/08(火) Zepp Osaka 18:00 開場 / 19:00 開演
2/10(木) Zepp Tokyo 18:00 開場 / 19:00 開演
2/14(月) Zepp Sendai 18:00 開場 / 19:00 開演
2/16(水) Zepp Nagoya 18:00 開場 / 19:00 開演
2/19(土) 茅ヶ崎市民文化会館・大ホール 17:00 開場 / 18:00 開演

オフィシャルサイト[sas-fan.net]
応募受付期間:2011年1月15日(土) 13:00~1月18日(火) 23:00


【アルバム『MUSICMAN』特設サイト】
http://www.sas-fan.net/kuwata_musicman/

 

前任ヴォーカルの脱退を受け、新ヴォーカルの一般公募を行なったboogieman。異色のヴォーカル・オーディションには予想を上回る応募があり、海外からも応募があったという。10月下旬に新ヴォーカルが決定したことはアナウンスされたが、その後も新メンバーの名前や顔は一切公開されることはなかった。さまざまな推測や噂が飛び交う中、遂に12月30日・渋谷C.C.Lemonホールにて行なわれたイベント「Over The Edge'10」のステージに新生boogiemanがその姿を現した。

ステージの幕が開きメンバーが次々に登場すると、最後に背の高い黒人男性が登場!激しいラップで会場を煽り、「boogieman!」と何度もシャウト。唖然とするオーディエンスもこの黒人男性こそが新ヴォーカルなのか!?と思った瞬間に場内は暗転。そして、再び明るくなると、そこには本当の新ヴォーカルである柊(シュウ)の姿があった。この演出には場内も大盛り上がり。なんともboogiemanらしい演出だったが、ライヴ自体は新曲や代表曲「new world」など計4曲をエネルギッシュに披露。柊も初ステージとは思えぬ堂々としたパフォーマンスと伸びのある歌声で、新生boogiemanを強烈にアピールした。

現在オフィシャルサイトはリニューアルされ、新しいアーティスト写真が公開された。2月の主催ツアー「MIND KILLING MONSTER」、3月には4th Singleのリリースも発表されており、新生boogiemanの快進撃を大いに期待せずにはいられない。

さらに代表曲「new world」を柊のヴォーカルに差し替えた「new world」リテイクver. が着うたフル(R)にて配信決定している。(1/16 0:00~1/31 23:59までの期間限定配信)


 

【リリース情報】
4th Single
「タイトル未定」

HVP-016017 / ¥1500(予価)
2011年3月発売予定

「new world」リテイクver. 着うたフル(R)配信決定!
新ヴォーカルに柊を迎え新たなスタートを切る新生boogieman。代表曲「new world」をVoテイクを柊Verにリテイクして新たに配信決定!
配信期間:1/16 0:00~1/31 23:59まで
着うたフル(R)のダウンロードは、『FREE-WILLうたフルサイト』へ。
http://www.song-freewillonline.com

【ライブ情報】
boogieman主催 「MIND KILLING MONSTER」
2/5(土) 仙台darwin
2/11(金) 京都MUSE
2/12(土) 心斎橋FANJ twice
2/13(日) 名古屋QUATTRO
2/27(日) LIQUIDROOM ebisu


boogieman オフィシャルサイト
http://www.boogieman.jp/