2012年6月アーカイブ

この夏、初のインターンシップを実施するソニーミュージックグループ。その内容は、ただのインターンシップの枠には収まらない、大胆かつ充実のプロジェクトとなっている。

その中でも今回目玉となっているのは、なんと学生自身が企画から運営まで行うオーディションの開催だ。ソニーミュージックのバックアップのもと、このプロジェクトに参加する学生達自身がオーディションの企画立案、運営、審査までを行い、優秀アーティストはメジャーデビューのチャンスを獲得する。完全に大学生の目線で企画・運営されるオーディションだけに、従来のオーディションとは異なる切り口で未来の才能が発掘されることになる。

また学生にとっても、実際のオーディションを企画・運営できるとだけあって非常に貴重な体験となること間違いない。

またこのインターンシッププロジェクトでは、オーディション企画以外にも、多くのプログラムが用意されている。その中でも注目したいのが、音楽プロデューサーいしわたり淳治による特別授業の開催だ。元SUPERCARのメンバーで、現在はソニー・ミュージックエンタテインメント CPファクトリーに所属しプロデューサー、作詞家として多方面で活躍しているいしわたり淳治が、その豊富な経験をもとに、参加する学生達に特別授業を実施。今最も注目を集める音楽プロデューサーの特別授業とあって、音楽好きの学生にとってはスペシャルな体験となるに違いない。その他、ソニーミュージック社員による音楽ビジネスに不可欠な著作権講座や音楽イベントの現場でのシゴト体験など、他では得られない知識と経験が盛りだくさん。

【いしわたり淳治コメント】
たぶんほとんどの人が「すぐれたアーティストがすぐれた楽曲を作るもの」と考えていると思います。それは間違いありません。揺るぎない事実です。でも、すぐれたスタッフがいなければ、どんなにすぐれたアーティストも才能を発揮し続けることは“絶対に”出来ません。それもまた揺るぎない事実です。アーティストとスタッフは運命共同体です。音楽を愛している皆さん、眩しい夢を持ってエントリーして下さい。すぐれたスタッフの卵に出会いたいと心から願っています。


【ソニーミュージックグループ インターンシップ2012】
<実施期間>
8月6日(月)~9月11日(火)まで週2~3日間程度
<募集要項>
エントリー資格……2014年4月新卒入社予定の4年制大学・大学院在学中の方で、開催期間中、責任をもって参加できる方
募集人数:30名程度
応募方法      
「SonyMusicGroupインターンシップ2012」HPにて応募受付中
http://saiyo.sme.co.jp/internship_12/
応募締切:7月7日(土)消印有効

 

AI「INDEPENDENT」TOUR 2012 2012.6.22@日本武道館

6月22日、日本武道館で、AI「INDEPENDENT」TOUR 2012ファイナル公演が行われた。4月にスタートしたこのツアーは計29本のロングツアー。初めて訪れた場所や、なかなか行けないような場所も組み込まれており、ファイナルの武道館公演は各地で得たパワーを詰め込んだピースフルなライブとなった。

開演前にオープニングアクトとしてダンサーたちがショーで盛り上げ、ファイナルのお祭り気分を彩ると、定刻を過ぎ暗闇に包まれる。オーディエンスの歓声を断ち切るようにバックライトが煌々と客席を差すと、ステージ上段のセットに、アーミー仕様の衣装に身を包んだAIが現れた。4人のダンサーを従え、スタイリッシュにキメるAI。ポールをすべりおり、ステージ中央に立ち、「さあ、武道館!」と煽ると、会場のテンションもメキメキと上がる。鮮やかな真っ赤なマイクに合わせた真っ赤なネイルが煌びやか目に映る。

「w/u」でジャケットとキャップを脱ぐと、黒の衣装が照明に映え、凛とした艶やかな姿に。色気のある声も、力強い声も、AIの持つ魅力が最大限に発揮され、どれも非常に美しい。中盤ではマイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストンの名曲たちが演奏され、「Billie Jean」でAIがマイケルダンスを披露すると、会場も大盛り上がり。続いてジャクソンズとのコラボ楽曲「Letter In The Sky feat. The Jacksons」も披露。そして、黒の衣装から一転、真っ白なロングワンピースに身を包み披露された「ウツクシキモノ」では、強烈なハイトーンでしなやかな強さを存分に見せつけてくれた。

「Story」で涙を見せるファンの姿があった。優しく語りかけるように歌うAI。【一人じゃないから 私がキミを守るから あなたの笑う顔が見たいと想うから】という歌詞がジーンと心に沁みる。
AIの歌声には万人を幸せにできる力がある。しかし、彼女の中にあるのは、そんな大袈裟なものではなく、“そばにいる人を笑顔にしたい”というごくごく単純なもののように思う。客席との他愛のない声のやりとりは、友達や家族と話すような温かいノリで、武道館をライブハウスのように近い距離に感じさせてくれたし、歌からも“そばにいてくれるキミが笑ってくれたら自分も幸せ”、そんな想いが伝わってきた。何度も「今日はみんなをハッピーにするからね!」と叫んだAIの想いが届いたのか、本編ラストの「ハピネス」は、フロアから「Yeah!」の声がたくさん響き、見渡せば、みんなが笑顔だった。オーディエンスの笑顔と声にAIも満面の笑みを浮かべていた。

 


アンコールで登場したAIは「終わりたくないね」と何度も言いながら、メドレーを含む計7曲を披露。凛とした強さと艶やかさ、そして突き抜けた明るさで元気いっぱいに魅せたAIのハッピーショー。小さく華奢な身体からは想像できないほどのパワーとエネルギー。ステージに立つAIの存在感は圧巻だ。見る人を笑顔にそして元気にさせる歌とパフォーマンスが繋ぐ、温かい優しさに満ち溢れた空間。ライブが終演した会場は何とも言えない幸せな空気に包まれていた。

 

 

<取材・文 / なるまゆか>

 

 

【リリース情報】
ニューアルバム
『INDEPENDENT』

NOW ON SALE!
TOCT-28043 / ¥3,000(tax in)


デジタルシングル①
「Beautiful Life」配信中

デジタルシングル②
「ハピネス – Reggae Summer Remix by Mighty Crown」配信中

【オンエア情報】
AI「INDEPENDENT」TOUR 2012
WOWOWにてO.A決定
8/12(日) 9:00PM~
http://www.wowow.co.jp/music/ai

【ライブ情報】
8/24 AI「INDEPENDENT」TOUR 2012ロサンゼルス公演が決定!
また年末にはゴスペルディナーショーの開催も決定!

詳細はオフィシャルページにて
http://www.AImusic.tv/

オフィシャルサイト
http://www.AImusic.tv/ (事務所)  
http://ai.emimusic.jp/  (EMI)

Official Facebook  http://www.facebook.com/AI.JPN
Official Twitter  @micaholic1981
Official Blog  http://ameblo.jp/ai-10th/

写真=橋本塁

7月18日(水)に2012年第一弾となる両A面シングル『マジメになったら涙が出るぜ/青い天国』をリリースするOKAMOTO’Sが、約8ヶ月ぶりに東京でのワンマンライブを行った。

今回のライブはOKAMOTO’S ONE MAN SHOW  “Two Much Monkey Science”と銘打ち、大阪・梅田クラブクアトロと東京・渋谷クラブクアトロの2会場のみでの開催となった。

オープニングを飾ったのはBASE BALL BEARの小出祐介と歌詞を共作したニューシングル「青い天国」。“まさかのやれちゃう感じ?”という最高にイカしたフレーズでライブはスタートし会場をダンスフロアに変えヴォルテージを一気に高めた。

続けて『アイのテーマ』では早くも場内は「アイ♪アイ♪アイ♪」の大合唱に包まれた。「新曲を演るから聴いてくれ!!」と「ミスターファンタジスタ」へ。その後もオーディエンスの足踏みと共にスタートする「Stomp Feet Stomp」「まじないの唄」「Beek」とたたみかけるパフォーマンスにメンバーと場内の一体感は増していく。

中盤戦は、OKAMOTO’S初の試みとなるアコースティックセッション。ローリング・ストーンズ「ジャンピング・ジャック・フラッシュ」やラモーンズ「KKK Took My Baby Away」と敬愛するアーティストとアコースティックならではのサウンドで会場を魅了した。引き続きアコースティック編成で披露されたゴールデンカップス「愛する君に」では、サプライズ企画としてオカモトコウキ(G)がメインボーカル、ハマ・オカモト(B)がドラム、オカモトレイジ(Dr)がアコースティックベース、そしてオカモトショウ(Vo)がアコースティックギターとそれぞれ楽器を持ち替えてボーカルにも参加。予想外のパフォーマンスに会場からは拍手と歓声が上がった。アコースティックセッションのラストは「まだ1回もライブでやったことのない曲」との紹介があり、オカモトレイジがはじめて作詞した「あの娘ぼくが使ったらどんな音するんだろう」を披露した。

終盤戦は、新曲「マジメになったら涙が出るぜ」から。同曲は2012年第一弾となる両A面シングルとして7月18日(水)にリリースされる。「CDが出る前に生で聴かせられてマジ嬉しい!! 俺たちの正直な気持ちがみんなに突き刺さったら嬉しい」と新曲に込めた思いを語り、演奏に臨んだ。東京では初披露となったが、バンドと一体になったオーディエンスがその歌詞に耳を傾けながら新曲に体を揺らし続けた。

「Run Run Run」「欲望を叫べ!!!!」で本編は終了となり、アンコールは「恋をしようよ」「笑って笑って」を含む3曲をパフォーマンスし、OKAMOTO’S初となる渋谷クアトロでのワンマンライブは幕を閉じた。

OKAMOTO’S ONE MAN SHOW  “Two Much Monkey Science”を大盛況に終えたOKAMOTO’S。次なるステージは今夏各地で開催される夏フェスとなる。

 

写真=橋本塁


【公演概要】
OKAMOTO’S ONE MAN SHOW  “Two Much Monkey Science”
6月24日(日) OSAKA Umeda CLUB QUATTRO「Two Much Monkey Science in Osaka」
6月27日(水) TOKYO Shibuya CLUB QUATTRO「Two Much Monkey Science in Tokyo」
<SET LIST
1. 青い天国
2. アイのテーマ
3. ミスターファンタジスタ
4. Stomp Feet Stomp  
5. Baby Don’t Stop
6. I ♥ Hip Hop~Walk This Way 
7. まじないの唄
8. Beek
9. Jumping Jack Flash 
10. The KKK Took My Baby Away
11. 愛する君に
12. あの娘ぼくが使ったらどんな音するんだろう
13. マジメになったら涙が出るぜ
14. Run Run Run
15. 欲望を叫べ!!!!
【Encore】
1. どぉなっちゃってんだよ
2. 恋をしようよ
3. 笑って笑って

 

【イベント出演情報】
7月16日(月)下北沢 GARDEN
8月2日(木)名古屋 CLUB QUATTRO

【夏フェス出演情報】
8月4日(土)rockin'on presents ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2012 at 茨城・国営ひたち海浜公園
8月19日(日)SETSTOCK'12 10th Anniversary in Bihoku at広島・国営備北丘陵公園
8月25日(土)、26日(日) ホットフィールド2012 at富山・宮野運動公園 ※出演日は後日発表
9月8日(日) OTODAMA'11-'12 ~音泉魂~ at泉大津フェニックス

 

 

【リリース情報】

2012年第一弾 両A面
『マジメになったら涙が出るぜ/青い天国』
アリオラ
DVD付き初回限定盤:BVCL-353/354 ¥1.575(税込)
通常盤:BVCL-355 ¥1,200(税込)
07.18ON SALE!

http://www.okamotos.net

プリンセス プリンセスがオールナイトニッポンのスペシャルパーソナリティを担当する。

去年の東日本大震災復興支援のために2012年限定で活動している彼女らが、この度ニッポン放送からの熱いラブコールを受けて、放送開始45周年を迎えているオールナイトニッポンのスペシャルパーソナリティを担当することになった。デビュー以来、ラジオ番組にパーソナリティとして5人揃って出演するのは初めてのこと。

7月6日(金)午後10時から『プリンセス プリンセスのオールナイトニッポンGOLD』として放送されるが、メンバーからの強い希望もあり“もちろん!生放送”で放送される。

6月27日(水)には初の2枚組ベスト『THE REBIRTH BEST~再会~』をリリースし、夏の音楽フェスなどへの参加も予定している“プリプリ”が、初の「オールナイトニッポン」を通して、ファンやリスナーに自分達の“今”を生で語る。

番組では、再結成に至るまでの話や、東日本大震災復興支援ライブ、さらには、ベストアルバムの話などプリプリの“今”をメンバー自ら語っていく予定。また、リスナーからのメールや質問にも生放送で答えていくなど、盛りだくさんな内容で放送する。

<岸谷香コメント>
私はプリプリ現役時代、マイクを通して、リスナーと、糸電話が繋がっているような、
なんとも個人的な、一対一の関係が成立する「ラジオ」の生放送が大好きでした。
私の「青春時代」です。
今、もう一度、あの感覚を味わえるなんて、今から、とても楽しみです!
ただ、普段はとっくに寝ている時間帯なので、昼寝でもしないと!
楽しみたいです。(岸谷香)

 

 

【リリース情報】

初の2枚組ベスト 
『THE REBIRTH BEST~再会~』
ソニー
CD+DVD, Limited Edition:SECL1147
¥3,900(tax in.)
06.27 ON SALE!


 
オフィシャルfacebookページ
http://www.facebook.com/PrincessPrincessOfficial
オフィシャルホームページ
http://www.princess2.net

昨年、ヒダカトオルの電撃加入により5人体制となったMONOBRIGHT。そのデビュー5周年、5枚目となるニューアルバムは世界でも極めて稀、日本ではほぼ初めてという、完全ライブレコーディングによる全曲新曲オリジナルアルバムとなる。 1年かけてライブで鍛え上げた楽曲を8月14日と15日の2日間にかけて、新代田FEVERでライブレコーディングを行う。

このライブレコーディングは、今回限定で新メンバー(観客)が一斉加入し、480人編成となって世界一の大所帯バンドMNB480”を結成。 世界最多メンバーを擁する超大所帯ロックバンド“MONOBRIGHT”がステージ、フロア一体となったレコーディングを敢行する。

 

ニューアルバムの打ち合わせ中にメンバーから出て来た「”MC5”やろうぜ。オリジナルアルバムをライブレコーディングしたら面白くない? 今のMONOBRIGHTなら出来るんじゃないか?」という発言に端を発したこの企画。 20代後半のオリジナルMONOBRIGHTメンバー4名と44歳代後半のヒダカトオル。ひとまわり以上も年齢の違う5人が共通して持っている“ライブを観る側”として中学生の頃に初めて体感した、音楽を介した感動の古き記憶を紐解き制作に入った。

<1>【心】一聴しただけで惚れちまう珠玉の“ライヴチューン”
<2>【技】迸る汗と涙の“パフォーマンス”
<3>【体】ステージと観客がぶつかり合う熱気と情熱の“コールアンドレスポンス”

極論、なくても生きて行ける、人間にとって最高の贅沢=音楽の夢と希望を詰め込んだ、5人の漢(オトコ)たちによる一世一代の作品。 ライブの“心技体”を真空パックした、まさしく“三位一体”を体現した作品となる。

このライヴMONOBRIGHT NEW ALBUM RECORDING LIVE 2012 「SHINZOU LIVE-RATIONS」の先行チケット発売は6/28(木)12:00より。

【Vo.桃野陽介のライヴレコーディングへの意気込み】
「コンサートは演者が作るモノ。ライヴは演者とお客さんで作るモノ。メジャーデビュー5周年を迎えた今、ゼロから自分達のライヴを見つめなおそうと思った時、自分が今までお客さんとしてライヴを見た時に受けた衝撃を思い出しました。ライヴは、コンサートよりも演者とお客さんの距離が近い事で、一緒に歌い・叫び・踊ったりと、お客さんの衝動がたくさん溢れている場だと思います。次の作品はそういったお客さんの「衝動」を注入したオリジナルアルバムを作りたいと思い、それを実現する為にライヴハウスでお客さんと一緒にレコーディングライヴをしたいと思いました。去年はヒダカトオル加入のMONOBRIGHT、今年はお客さん加入で某アイドルグループを超える大所帯でのMONOBRIGHTを、是非一緒に楽しみまっしょい!」

 

【ライブ情報】

MONOBRIGHT NEW ALBUM RECORDING LIVE 2012
「SHINZOU LIVE-RATIONS」
8月14日(火)、15日(水) 東京・新代田FEVER
OPEN 18:30 / START 19:00
チケット:前売:2,000円 / 当日:2,500円(ドリンク代別)
※来場者に、ライヴポスタープレゼント
オフィシャル先行チケット申込期間 :06/28(木)12:00~07/01(日)23:00
VINTAGE ROCKのチケット予約システム"VINTAGE TICKET"にてインターネット・チケット先行抽選予約を受け付けます。
※ ご利用には"VINTAGE TICKET"会員登録が必要となります。(入会金・年会費は必要ありません)
PCから ⇒ http://www.vintage-rock.com/

チケット一般発売:7月14日(土) オフィシャル先行:6月30日(土)より
INFORMATION:VINTAGE ROCK std. 03-3770-6900(平日12:00~17:00)

 

【ツアー情報】

MONOBRIGHT5周年TOUR 「LIVE-RALLY」
デビュー5周年を記念した全国ツアー開催!
過去5年間に生み出した楽曲からファンのリクエストに応える企画も実施!
7/4(水)/東京/渋谷CLUB QUATTRO
7/10(火)/仙台/ MACANA
7/12(木)/札幌/ DUCE
7/20(金)/名古屋/ CLUB UP SET
7/22(日)/福岡/ DRUM SON
7/23(月)/広島/ナミキジャンクション
7/25(水)/大阪/ JANUS

 

今年でデビュー30周年を迎える安全地帯が、自分たちのレーベル「SALTMODERATE」をソニーミュージックスティーズラボミュージックに設立し、安全地帯名義と玉置浩二名義とで並行して活動を行う。

メンバーも50代でライブをこなすためにも健康に留意して、自然体でいこうという意味をこめて、「SALTMODERATE」(塩分控えめ)というレーベル名となったという。早くも30周年第一弾として、安全地帯名義で自身のバラードを改めてレコーディングした10曲に新曲2曲を加えた「The Ballad House~Just Old Fashioned Love Songs~」が8月22日にリリースとなる。

http://saltmoderate.jp/


9月には北海道でコンサートが予定されているほか、7月1日には「安全地帯&玉置浩二SALTMODERATE発足記念USTREAM特番「ソルトモ」」として初のUSTREAM番組も放送される。

来年春には安全地帯としてのオリジナルアルバムのリリースや、初の中国メインランド公演をはじめとしたアジアツアー・国内ツアーも予定されているとのことで、精力的な彼らの活動に期待が集まる。

【安全地帯&玉置浩二SALTMODERATE発足記念】
USTREAM特番「ソルトモ」
7月1日(日)20:00~
http://www.ustream.tv/channel/saltmoderate

【コンサート日程】
30th Anniversary Concert "The Ballad House"
9月01日(土)
北海道・いわみざわ公園野外音楽堂キタオン
9月05日(水)09月06日(木)
東京・国際フォーラム ホールC

 

【リリース情報】

30周年の第一弾リリース
『The Ballad House~Just Old Fashioned Love Songs~』
SALTMODERATE
08.22 ON SALE!


 

日本では8月1日にリリースされるボックス・セット『BLUR 21 BOX(ブラー・トゥエンティワン・ボックス)』の発売や、ロンドンのハイド・パークで行われるオリンピック閉会式コンサート出演を控えるブラー。

そんな彼らがツイッターのビデオ・ストリームを通じて世界中のファンに新曲2曲のライヴ・パフォーマンスを披露、そしてその後急遽配信されることが発表された。

ブラーは2曲の新曲「アンダー・ザ・ウェストウェイ」「ザ・ピューリタン」を日本時間7月3日午前2時15分と午前3時15分の2回にわたりロンドン市内某所の屋根の上で披露(詳しい場所は非公開)、その模様はツイッターのライヴ・ストリームにて全世界に生配信される予定。この2曲は既に売り切れとなっている8月12日にロンドン/ハイド・パークで行われるオリンピック閉会コンサートのために書かれたもの。ブラーがバンドとして披露するのは初となる。

デーモン・アルバーンは次のようにコメントしている。「僕はこれらの曲をハイド・パーク公演のために書いた。ハイド・パークでライヴをやること、そして新曲を皆の前で演奏することに本当にわくわくしているよ」。

 

ツイッターのイギリスにおけるジェネラル・マネージャーであるトニー・ワンは次のようにコメントを加えた。「世界中の人々が大好きなミュージシャンとツイッターでつながっています。ブラーはそのアイディアをさらに発展させて、2つの新曲を生中継しツイッターを利用してファンと直接会話しようとしています。ブラーは彼らのファンが望むものは何か分かっていて、オンラインへのアーティストの今後の関わり方のひとつの可能性を示してくれています」。

1曲目の新曲とバンドのエクスクルーシヴ・インタビューを聴くには 日本時間7月3日(火)午前2時15分にツイッター・アカウント(@blurofficial)へアクセス。2曲目の新曲を聴くには同じく日本時間7月3日(火)午前3時15分に同アカウントにアクセス。

ライヴ・ストリームに続いて、新曲2曲は日本では7月4日より各主要PC/スマホ配信サイトにて発売される。両面Aサイドの限定7インチ・アナログ・シングルはパーロフォンから8月6日にリリースされる。

なおこれに伴いベースのアレックス・ジェイムスはコメントを発表している。
http://smarturl.it/BlurYT

またブラーは8月12日のハイド・パーク公演の前にイギリス国内で計4回のウォーム・アップ・ギグを予定している。チケットは完売。

8月1日     マーゲート・ウィンター・ガーデンズ (マーゲート)
8月5日・6日  ウルヴァーハンプトン・シヴィック・ホール (ウルヴァーハンプトン)
8月7日     プリマス・パヴィリオンズ (プリマス)

 

 


『BLUR 21 BOX』の日本盤は2012年8月1日発売予定。デビュー・アルバム『レジャー』のリリースから21年。ブラーの作品の集大成が一つのボックスに納められる。ブラーの7枚のスタジオ・アルバムが65曲の楽曲やレア曲を含む5時間半を超える初公式リリース音源、3枚のDVD、コレクター向けの本、シーモア時代の限定7インチアナログと共に収められる。『BLUR 21 BOX』の詳しい曲目やボーナス素材の詳細などは下記海外公式サイトまで。

 

www.blur.co.uk/blur21

 

『BLUR 21 BOX』 国内盤(8月1日発売)のリリースについては下記サイトまで。

ブラーEMI ミュージック・ジャパン公式サイト  
http://emij.jp/blur/
ブラーの小ネタはこちらのツイッター・アカウントでもご紹介。 
http://twitter.com/#!/Saru_o/

昨日6月24日に真心ブラザーズの全国ツアー「Keep on traveling」のファイナルがZepp DiverCity TOKYOにて行われた。今回のツアーは4月に発売されたアルバム『Keep on traveling』を引っさげての全国8公演。

多くのオーディエンスで埋め尽くされた会場に、お馴染みのSEが始まると、真心ブラザーズとMB’sが登場。東京2日目となるこの日は、NHK Eテレ「0655」で毎朝オンエアされている「朝が来た!」でスタート。続けて「サニー」「空にまいあがれ」と爽やかなナンバーが続く。今回のツアーでは、MB’SのキーボードにHAKASE-SUNを迎え、より幅の広いライブを見せつけるべく披露した「日曜日」では会場全体がダブの世界に包まれる。

その後もアルバムから「生きる」「話」と新曲が続き、tvk開局40周年記念“ジモトLOVEソング”として書き下ろした「カモン!カナガワン」では、この日のみのサプライズが。振り付け師の南流石とカナガワンダンサーズが登場し、お客さんにダンスをレクチャー。真心ブラザーズがこんなにダンスをしながら歌ったのは初めてというほど、ステージも客席も歌って踊って、会場全体が一つになった。

その後も桜井がボーカルを、YO-KINGがキーボードを務める「キスっていいよね」や桜井のラップユニット50円玉が「炎の後半戦」を披露。YO-KINGと桜井の爆笑MCを間に挟みつつ、非常に内容の濃いステージが続く。

そして、ライブ人気曲「EVERYBODY SINGINLOVE SONG」「拝啓、ジョン・レノン」はもちろんのこと、本編ラストにはアルバムのリード曲である「胸を張れ」を披露し、会場の盛り上がりは最高潮に。

アンコールでは、「みなさん、今年も目いっぱい夏を楽しみましょう!」というYO-KINGの言葉を合図に「ENDLESS SUMMER NUDE」、新曲「Keep on smiling」を披露。ラストには「RELAX~OPEN~ENJOY」をしっとりと演奏し、充実感いっぱいのムードに会場全体が酔いしれた。こんなにも自然体で楽しいライブをたっぷり堪能させてくれる真心ブラザーズの凄さ、そして、改めてニューアルバム「Keep on traveling」の幅広い世界感に気付かされたライブであった。

この夏も真心ブラザーズは、JOIN ALIVE、ROCK IN JAPAN FES.2012と各地フェスの出演が続く。

 

 


<Zepp DiverCity TOKYOセットリスト>
M1 朝が来た!
M2 サニー
M3 空にまいあがれ
M4 タイムマシン
M5 日曜日
M6 生きる
M7 話
M8 カモン!カナガワン
M9 キスっていいよね
M10 アメンボ
M11 明日はどっちだ!
M12 どか~ん
M13 炎の後半戦
M14 Song of You
M15 EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG
M16 拝啓、ジョン・レノン
M17 胸を張れ

enc.1 ENDLESS SUMMER NUDE
enc.2 Keep on smiling
enc.3 RELAX~OPEN~ENJOY

オフィシャルHP
www.magokorobros.com
MUSICSHELFインタビュー
/?mode=static&html=special115/index

 




6月24日(日)、東京・池袋『ナムコ・ナンジャタウン』もののけ番外地、特設会場で稲川淳二の怪談ナイトツアー20周年を記念したスペシャル怪談ライブが行われた。

先日、前立腺がん公表したばかりの稲川淳二。以降で公の場にでるのは今回初ということもあり、ファンからの大きな拍手を受け、満面の笑みを浮かべてステージに登場した。

まず、「毎回、言うのだけど怪談はジェットコースターみたいなもの。悲鳴があるから面白いのだと…」怪談は楽に聞いて欲しいと観客に説明。稲川怪談は「鏡のない洗面台」「脂ぎった顔」の2話を20分間、披露。怪談話の情景が目に浮かぶような稲川の話術に観客一同、息を呑み魅了された。

あらためて挨拶にたった稲川は「ファンの皆さんやスタッフの皆さんに感謝している。ファンがいなかったら怪談は成立しない。」冗談まじりで「22年前に女房が去ってくれたお陰だ」とコメント。意気込みとしては「20年目になって思ったのは初心ではなく今回からスタートに立ったつもりでツアーをやって行こうと思っています」と熱いコメント。

イベントは20周年を祝うセレモニーと進み、ナムコ・ナンジャタウンのキャラクター、ナジャヴから20周年おめでとう!の花束贈呈。そして同じくナンジャタウンのナジャミーから日本記念日協会が今年から正式認定された8 月13日は「怪談の日」の登録書が授与され、観客から祝福の拍手を受けた。

 

 

怪談ライブの後に行われたマスコミ対象の囲み取材では、「ファンの皆様にはご心配を掛けました。私が頑張れるのは待って頂いているファン方々が生きがいなので頑張れます。ぜひ!稲川の怪談で涼しく節電しましょう!」とコメント。20周年の全国ツアー「稲川淳二の怪談ナイト」へ強い意気込みを語った。

ナムコ・ナンジャタウンで稲川は「もののけ番外地」のオープン時にイメージ・キャラクターを務めていた。その縁で今年、ナムコ・ナンジャタウンには「ミステリーナイトツアー稲川淳二の怪談ナイト」の20年に渡る偉業を伝える「稲川ミュージアム」が7月14日~9月30日まで設置される。このミュージアムには、これまで稲川が怪談を創作してきた時のネタ帳や生原稿、ツアーで使われた貴重な品々、ツアー・ポスター、CD、DVDならびに関連商品などが展示される。あわせて、この夏限定のアトラクション「稲川淳二の超こわい話視聴覚室」「稲川淳二の怨念旅館」がオープンする。今回のイベントにあわせて「稲川ミュージアム」「稲川淳二の超こわい話視聴覚室」もマスコミに公開された。

また、テイチクエンターティンメントより稲川、初期の代表作「赤い半纏(はんてん)」の完全版を収録したCDをはじめ、ライブ盤などの作品が5メーカー9タイトル発売される。

 

稲川淳二がこの20年で行った通算公演回数は453回、観客動員数35万人を突破。公演で語られた創作怪談は、昨年までで391話を数える。そして、本年度の全国ツアーは7月21日から、これまで最多の全国41ヶ所、3万人の観客動員を予定している。

 

そのツアーでは、20周年を記念した「稲川怪談新聞」が販売される。計16ぺージ、タブロイド判。内容は、稲川淳二15,000字のロングインタビュー(20年の歴史や怪談含む)、あなたの知らない稲川怪談20年史、見開きポスター(その写真をスマートフォン専用アプリカメラでかざすと、活字では伝わらない特典映像が見られる)、ほか、濃いコンテンツが満載。ツアー会場で300円で販売される。

 

いよいよ稲川の夏が今年もやってくる!

 

怪談でお馴染み稲川淳二公式サイト

http://www.j-inagawa.com/
稲川淳二の怪談ナイトツアーサイト http://www.inagawa-kaidan.com/
稲川淳二怪談20周年特設サイト http://www.inagawa20th.com/

 

MUSICHELF SPECIAL INTERVIEW

/?mode=static&html=special_h19/index

 

 

【リリース情報】

業界初の“怪談ソング”収録 
『稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection13「赤い半纏~完全版~」 』
テイチク
TECH25301
¥2,500(tax in.)
ON SALE!


 

6月13日に岡村靖幸作曲によりシングル「TRAP」で音楽活動を再開し、メジャーデビュー10周年を迎えた彼女が、6月 23日(土)SHIBUYA-AXで、約2年ぶりのワンマンライブ『10TH  ANNIVERSARY PARTY “Arrivee”』を行った。

MEGのライブには毎回ドレスコードがあり、今回はモノトーンということで、ファンもシックなファッションで来場。会場には、無料フォトブースの他、Sumallyとのコラボブースなどの企画も盛りだくさん。

超満員の期待と興奮高まる中、ステージの幕が開くと生のストリングスの音色が響き、豪華なセットをバックにMEGが登場。大歓声のあがる中、新曲 「TRAP」からライブはスタート。
以前のキュートさだけではなく、大人な雰囲気をかもし出していた。MCでは、MEGが「ただいまー!」というとファンから「おかえりー!」の声が。

「10周年アニバーサリー1発目 は、私が初めてワンマンライブをやったSHIBUYA-AXで始めたかった」と、心機一転の気持ちを語った。レーザー、ライティング、映像が交差する演出、全ての曲をバンドでの生演奏と、迫力に満ちたショーを展開するMEG。ライブが進む中、彼女が考案した歴代のキャラクター、猫のリウさん、イカスミくん、ホイップシスターズが次々と登場し、MEGの久々のライブにダンスで華を添えた。

また、MEGの初期のセカンドシングルである岡村靖幸のカバー「イケナイコトカイ」を、ストリングスの入ったドラマチックなアレンジで感情を込めて歌を聴かせたかと思えば、中盤戦はダンスチューンでアゲまくったり と、緩急自在のステージングも見事。さらにポップでカラフルな「OK」でファンのテンションはヒートアップし、メロディアスなアップチューン「ROMANTIKA」で会場全体をハッピーな空気に包み込んだ。

アンコールでは、the telephonesをゲストに迎えての「TOUGH BOY」で、一気にエレクトロロックパーティ状態。さらに「甘い贅沢」をファンとともに熱唱し、ラストは、出演者総出で「BEAUTIFUL」を披露。MEGの歌とバンドの演奏、ファンのハンドクラップが溶けあう、まさしく素敵なビューティフルな空間が広がった。「2年お休みして、みんな来てくれるか心配だったけど、来てくれてほんとにありがとう。10周年はまだまだやるからね。また次、会いましょう!」という言葉で“MEG復活祭”は締めくくられた。

ライブ中には、MEGの誕生日10月3日にニューアルバム発売の報告もあり、今後の音楽活動に期待は高まるばかりだ。

 


【MEG 10TH ANNIVERSARY PARTY "Arrivee"】
2012年6月23日 (土)
SHIBUYA-AX
<SET LIST
1:TRAP
2:セブンティーン・ランデヴー
3:MAGIC
4:I'M IN LOVE
5:JOKER
6:NATALIE
7:LOVE LETTER
8:イケナイコトカイ
9:SUPER SONIC
10:SEARCH LIGHT
11:OK
12:HEART
13:ROMANTIKA

EC.1:TOUGH BOY (特別出演 the telephones)
EC.2:甘い贅沢
EC.3:BEAUTIFUL


【Event】
10周年記念企画として、SNS「Sumally」とのコラボレーションプレゼント企画あり。ログインし「want」をクリックした中から抽選で10名にMEGの私物がプレゼントされる。
http://sumally.com/meglive
※ライブ後10日間のみの受付なのでお早めに。

 

 

【リリース情報】

岡村靖幸作曲
『TRAP』
キング
【初回限定盤(CD+特典DVD)】KICM-91393
¥2,200(tax in.)
ON SALE!


 
 オフィシャルサイト :http://megweb.jp/
スターチャイルドHP:http://www.starchild.co.jp/artist/meg/
 10周年スペシャルWEB:http://www.starchild.co.jp/artist/meg/10th
 Youtube OFFICIAL CHANNELhttp://www.youtube.com/user/MEGWEBJP

天と人をつなぐ声~100年に一人。
天性のヴォーカリスト~サラ オレインCDデビュー発売記念イベント開催!



3オクターヴを超える音域を持ち、透明感溢れる独特なハスキー・ヴォイス、日本語、英語、イタリア語を自由に操る語学力。5歳から始めたヴァイオリンは、数々のコンクールで優勝を重ねるほどの実力、そしてその美しい容姿から「奇蹟の才色兼備」といわれる女性ヴォーカリスト、サラ オレインがデビュー・アルバム『セレステ』の発売を記念してライヴ・イベントを行った。今年4月のタワーレコード新宿店リニューアル以降、クラシック・フロアでは初めて開催されるインストア・イベントとなる。



集まった100人のファンを前に、まずはフランク・シナトラ、オリビア・ニュートン=ジョンら有名アーティストがカヴァーしているブレッドの名曲「イフ」を英語で披露。間奏ではヴァイオリンも演奏。続いて、上田知華作曲、一倉宏作詞「比べられない」を日本語で熱唱。優しく透明感溢れるサラの声が、フロア全体に響きわたる。最後に、日本でも大ヒットした映画「ニュー・シネマ・パラダイス」の主題歌(アンドレア・モリコーネ/エンニオ・モリコーネ作曲)をイタリア語で歌い、ファンを魅了した。

デビューついて「留学のために日本に来て4年。まさか日本でデビューできるとは思っていませんでした。夢がひとつ叶いました。」とファンの前で喜びを語り、「みなさんにお会いできて嬉しいです。こうしてみなさんの前で歌えて演奏できることが、私にとってなによりも幸せなことなので、本当にありがとうございました。日本は私にとって第二の母国のように感じます。これからも応援よろしくお願い致します。」とコメント。

7月に発売の話題のゲームソフト「タイムトラベラーズ」(レベルファイブ)のエンディングテーマ曲「The Final Time Traveler」ではヴォーカルを担当し、英語詞はサラ自身が手掛けた。『セレステ』は世界48カ国のiTunes Storeでの配信が決定。
ライヴ活動としては、7/27(金)の『真夏の夜のJAZZ in HAYAMA 2012』に出演が決定しており、11月9日(金)には恵比寿ザ・ガーデンホールにて、初めてのソロ・コンサートを開催。
作詞・作曲をはじめ、翻訳やコピーライターとしての活動もこなすオールラウンドなアーティスト、サラ オレインの活躍に目が離せない。

インタビュー掲載中!

 





【ライヴ情報】
『真夏の夜のJAZZ in HAYAMA2012』
2012年7月27日(金) 葉山マリーナ 特設ステージ
http://microsites.universal-music.co.jp/event/jazz2012/

デビュー・コンサート『セレステ』
2012年11月9日(金) 恵比寿The Garden Hall
http://gardenplace.jp/hall.html


サラ オレイン オフィシャルサイト
http://www.sarahalainn.net/

サラ オレイン オフィシャルfacebook
http://www.facebook.com/sarahalainn.net

 

ザ・フレーミング・リップスがこの4月にレコード・ストア・デイで独占販売したアルバム『THE FLAMING LIPS AND HEADY FWENDS(ザ・フレーミング・リップスと愉快な仲間たち)』がCD及びデジタル配信で6月26日に発売されることになった。日本発売は7月25日。

同作は今年4月21日のレコード・ストア・デイに合わせて、アナログ・レコードの形態で発売されたが、世界各国の店頭で発売されるやいなや即日完売。レコード・ストア・デイ関連作品の中で3番目に最も売れたアルバムとなった。思いもよらぬ顔ぶれが並ぶスペシャル・ゲストとのコラボレーション作品であること、審美眼的にも美しい、鮮やかでサイケデリックなレインボー・カラーの盤面(二つとして同じものは無い)であったことが、その理由とされている。もちろん、ザ・フレーミング・リップス待望の作品であったことは間違いない。

このアルバムには、Yoko Ono、Nick Cave、Bon Iver、Ke$haなど、実に多彩なヘヴィー・フレンズとのユニークで実験的なコラボレーションが収録されている。全く異なる遊び仲間たちが、ヴォーカルや音楽的な部分で参加している。CDとデジタル版には、Ghostland ObservatoryのAaron Behrensとレコーディングした、アナログ・レコードに収録されていない新曲が収録される。

現在、ザ・フレーミング・リップスは秋にリリース予定のスタジオ・アルバムをレコーディング中。アルバム発売に合わせてツアーも行うとのこと。さらに、トニー賞受賞監督のDes McAnuffとともに、ミュージカル『Yoshimi Battles the Pink Robots』のプレミアを行う予定。これはLa Jolla Playhouse劇場で2012/2013年シーズンに上演される作品だ。
http://www.lajollaplayhouse.org/

また先日MTVでも発表されたように、デジタル音楽文化を支え、影響を与えているアーティストやファン、その他革新者たちを讃えるデジタル主導の音楽賞、O MUSIC AWARDSは6月27日に世界初となる24時間連続ライヴ・ストリーミングを行い、授賞式の模様を中継する。

このスペシャル・イベントは、ロックンロール生誕の地、ミシシッピ・デルタを巡る歴史的バス・ドライブを中心に展開していく。授賞式と同時進行で、同賞に過去2回ノミネートされているザ・フレーミング・リップスは、JAY-Zが持っている24時間に(複数都市で)最も多くのライヴを行ったアーティストとしてのギネス世界記録を破るべく、様々な仕掛けが施されたバスに乗り、メンフィスからニューオーリンズへ移動するまでの8都市でライヴを行う予定だ。


O MUSIC AWARDSの公式ページ

www.omusicawards.com

【リリース情報】

レコード・ストア・デイ独占販売アルバム
『ザ・フレーミング・リップスと愉快な
仲間たち』

ワーナー
WPCR-14608
¥2580(tax in.)
07.25 ON SALE!


 
www.flaminglips.com
https://twitter.com/THEFLAMINGLIPS
https://twitter.com/waynecoyne
http://www.facebook.com/flaminglips

7月4日(水)にリリースされる星野源のサードシングル「夢の外へ」のミュージックビデオの一部と、初回限定盤DVDに収録されるドキュメント番組、『夢の外への中へ』の予告編が、YouTubeのビクターエンタテインメント公式チャンネルにて公開された。

今作はMTV JAPANのEXCLUSIVE VIDEOに決定しており、6月22日(金)から6月25日(日)でフルバージョンが先行オンエアされる。また、本日より各配信サイトにて「夢の外へ」の着うたフル®先行配信もスタートした。

今作の監督は星野源と初タッグとなる山口保幸。作中では、ダンスカンパニー イデビアン・クルーを主宰する井手茂太が星野と共に出演している。

【星野 源 コメント】
見ると体を動かしたくてムズムズするようなMVにしたくて、昔から大好きなダンサーの井手茂太さんに踊っていただきました。今回はとある大切な友人の紹介で(笑)、監督は山口保幸さんにお願いしました。素晴らしい現場でした。初回盤に付いてくるDVDにメイキングも入ってますよ。家の中、部屋の中、車の中、頭の中、画面の中、夢の中、その他なにかしらの中から、出ていけそうな気持ちになってもらえたら幸いです。

初回限定盤DVDに収録されるドキュメント番組『夢の外への中へ』は、これまでも星野の映像を手掛けてきた山岸聖太監督による約70分に渡るドキュメント番組。「夢の外へ」のミュージックビデオのほか、今年行われた『星野源の全国ツアー「エピソード2以降」』のライブ映像、レコーディング風景やミュージックビデオのメイキング映像などが収録される。さらに星野源とスタッフによるオーディオコメンタリーも含めると約140分の映像作品として楽しむことが出来る。同様にDVDが収録されたファーストシングル『くだらないの中に』、セカンドシングル『フィルム』初回限定盤は即完売となっている。

『夢の外へ』の発売を記念して、8月9日(木)にタワーレコード渋谷店B1「STAGE ONE」にてミニライブ、9月に都内某所にてトーク&ミニライブを行うことも発表された。

イベントへの参加は応募抽選制となり、タワーレコード渋谷店でのミニライブはタワーレコード渋谷店・新宿店で、都内某所でのトーク&ミニライブは全国のTSUTAYAで『夢の外へ』を購入すると、先着で応募専用ハガキが配布される。

また、本日公開となった『夢の外へ』特設サイトでは、各店舗の先着購入特典のデザインも公開されている。TOWER RECORDS全国各店/タワーオンラインでは「タワーレコード特製ステッカー」、TSUTAYA全国各店では「ポストカード風の紙」、HMV全国各店・wonderGOO全国各店・新星堂一部店舗では「オリジナルステッカー」がプレゼントされる。

タワーレコード渋谷店・梅田大阪マルビル店・梅田NU茶屋町店、ヴィレッジヴァンガード下北沢店では、星野源のオフィシャルサイトで好評を博している『星野源のHETAKUSO!絵画教室』の書き下ろし原画が、タワーレコード梅田大阪マルビル店・梅田NU茶屋町店では、5月13日(日)に行われた『星野源の日比谷野外大音楽堂ワンマンライブ』のライブ写真が展示される。

YouTube ビクターエンタテインメント公式チャンネル
星野 源 / 夢の外へ 【MUSIC VIDEO & 特典DVD予告編】
http://www.youtube.com/watch?v=k75GLjixDAs

 

【星野源 ミニライブ】
8月9日(木)20:00スタート (集合:19:30)
タワーレコード渋谷店B1「STAGE ONE
参加方法:ご予約者優先で、タワーレコード渋谷店または新宿店にて、7月4日(水)発売『夢の外ヘ』をお買い上げの方に先着で「イベント応募専用ハガキ」を差し上げます。ご応募頂いた方の中から、抽選でイベントにご招待します。
応募〆切り:2012年7月17日(火) 必着

【リリース情報】

3rdシングル
『夢の外へ』
ビクター
初回限定盤(CD+DVD+スリーブケース) VIZL- 476
¥1,890(tax in.)
07.04 ON SALE!


 
アーティストサイト http://hoshinogen.com/
SPEEDSTAR RECORDS http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/-/Artist/A023121.html
レコチョク http://recochoku.com/hoshinogen/
MTVJAPAN RECOMMEND EXCLUSIVE http://www.mtvjapan.com/music/exclusive/

 

6月16日、3ヶ月連続LIVEの第二弾となるJAMOSA LIVEBOND 2012 “TRY AGAIN”が渋谷WWWにて開催された。
5月に行われた第一弾LIVE「BEST OF MY LUV」でフロアを沸かせたDJパフォーマンスを封印!今回は、生バンドでのパフォーマンスでオーディエンスを圧倒。これまでに各地のイベントでも一緒にまわってきたバンドメンバー達と息のピッタリ合った、重厚感のあるステージとなった。
ゲストアーティストには、L-VOKALとCORN HEADを招聘。「ドーベルマン刑事のテーマ feat.L-VOKAL」ではL-VOKALのCREWがスペシャルな札束をバラ撒く大サービス(もちろん実際には使用できません!)でフロアが笑顔に包まれる。
CORN HEADとはもちろん、ファンの中でも人気の高いバラードソング「言えないよ feat.CORN HEAD」を熱唱して涙を誘った。そして、6月20日リリースのCORN HEADの新曲「STAND UP」も特別披露!MCでもJAMOSAファンの心をガッチリ掴んだ。
アンコールの掛け声は「BOND~キズナ~」をファンが一体となって合唱し、歌声でJAMOSAを呼び込んだ。アンコールの一曲目、3月21日にリリースしたJAMOSAのアルバム「TRY」から「~TRY~」をLIVEで初めて披露した。続く「ありがとう」は、両親への感謝の思いを込めたバラードソング。父の日の前日ということもあり、それぞれの胸に深く深く響く一曲となった。その熱い気持ちのまま、最後は「何かひとつ –acoustic ver.-」で締めくくった。
さらに客席にはJAMOSAと同じ福岡県出身で、JELLYの専属モデルに史上最年少で起用されたことで話題の安井レイ、eggの専属モデルとして活躍中の越川真美、TEE、LEO、果山サキなどJAMOSAと交遊のあるモデルやアーティストが集まり、LIVEに彩りを添えた。http://ameblo.jp/jamosa-blog/entry-11280819922.html
次回、いよいよ3ヶ月連続LIVEのファイナル“TOGETHER WE TRY OUR BEST”を7月21日に渋谷WWWで開催!JAMOSAの過去、現在の集大成となるLIVE。その歌声を記憶の1ページに刻んでほしい。

 



JAMOSA LIVEBOND 2012「TRY AGAIN」セットリスト
1.JUST 1 STEP
2.CAN'T STOP
3.Together -solo ver.-
4.POWER OF LOVE
5.BOND ~キズナ~
6.SO ADDICTED
7.ドーベルマン刑事のテーマ feat.L-VOKAL
8.小さな幸せ
9.あなたに
10.言えないよ feat.CORN HEAD~reborn~
11.STAND UP ※CORN HEAD曲
12.トリステーザ -solo ver.-
13.これ以上やさしくしないで
14.100年経っても・・・
15.MISSIN'U
16.U&ME
17.明日のうた
18.もしも願いが叶うなら

<ENCORE>
19.~TRY~
20.ありがとう
21.何かひとつ -acoustic ver.-


【ライブ情報】
「TOGETHER WE TRY OUR BEST」
7/21(土)渋谷WWW

JAMOSAオフィシャルサイト
http://avexnet.or.jp/jamosa/index.html

 

「AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012 LIVE DVD」が、発売初週に5.6万枚を売り上げ、6/25付オリコン週間DVDランキングで総合首位を獲得した。

本作は「逃した魚たち~シングル・ビデオコレクション~」(10年7月発売)、「AKBがいっぱい~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~」(11年6月発売)、「AKB48 よっしゃぁ~行くぞぉ~!in 西武ドーム スペシャルBOX」(11年12月発売)、「AKB48 紅白対抗歌合戦」(12年3月発売)に続いて、AKB48の音楽DVD作品としては5作目の総合首位獲得となった。

また現時点(11/12/26付~12/6/25付)における、今年度の女性グループDVD作品初週売上枚数では4位にランクインしており、自らの「AKB48 よっしゃぁ~行くぞぉ~!in 西武ドーム スペシャルBOX」(初週売上7.1万枚)の1位、「AKB48 紅白対抗歌合戦」(初週売上6.8万枚)の3位と共にTOP5入りを果たした。

今年で5回目を迎えるこの「リクエストアワーセットリストベスト100」とは、AKB48とその姉妹グループの全楽曲の中からファン投票で上位100位を選出し、1日25曲ずつカウントダウン形式で披露していくという、2008年より毎年1月に行っている恒例イベント。

今年は1月19日から22日までの4日間、TOKYO DOME CITY HALLにて行われた。2012年の対象楽曲は、AKB48・SKE48・NMB48・SDN48のCDシングル曲(カップリング含む)、および公演楽曲の全421曲。AKB48派生ユニットの楽曲・ソロシングル曲は対象外とされた。

投票権は、AKB48 23thシングル「風は吹いている」の通常盤CDに封入されている投票シリアルナンバーカードや、AKB48 Mobile会員、SKE48 Mobile会員等に与えられ、今回の応募総数は451,894票にのぼった。

商品は1日目、2日目、3日目、4日目にそれぞれ別れた単品販売、4日間全てがセットになり練習風景から舞台裏までのメイキングがついたBOXセットが販売される。BOXセットは初回盤が3種と通常盤が1種あり、初回盤の3種は1位から3位に輝いた楽曲衣装の特徴を活かしたパッケージ仕様になっている。


【今年度の女性グループDVD作品 初週売上枚数】
1位「AKB48 よっしゃぁ~行くぞぉ~!in 西武ドーム スペシャルBOX」/ AKB48
※初週売上7.1万枚
2位「JAPAN FIRST TOUR GIRL’S GENERATION」/ 少女時代 
※初週売上6.9万枚
3位「AKB48 紅白対抗歌合戦」/ AKB48
※初週売上6.8万枚
4位「AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012 LIVE DVD」 / AKB48
※初週売上5.6万枚
5位「KARA BEST CLIPSⅡ & Shows」/ KARA
※初週売上5.4万枚

 

 

【リリース情報】

楽曲の総選挙! 
『AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012 初回生産限定盤スペシャルDVDBOX ヘビーローテーションVer』
AKS
AKB-D2112
¥20,300(tax in.)
ON SALE!



公式サイト
http://www.akb48.co.jp/
AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012 サイト
http://www.akb48-dvdcatalog.com/request2012/
リクエストアワーセットリストベスト100 2012 DVDダイジェスト/AKB48
http://www.youtube.com/watch?v=gxSv5_GfZBw

口ロロが7月18日に、京都芸術センター講堂で行われる「音楽と市民の広場」に出演する。

「音楽と市民の広場」は、財団法人京都市芸術文化協会が運営する京都芸術センター主催によるイベント。京都芸術センターは明治2年創立の市立明倫小学校が統廃合によって廃校されたことを受け、リノベーションを施し県内の芸術活動を支援する為にできた施設だ。

「口ロロ07『京都スカイツリー』試唱会」と銘打った本公演は、□□□として京都での初の単独公演となり、メンバーのいとうせいこうの出演はないものの、スカイツリー合唱団が参加する予定だ。往時を忍ばせる歴史ある会場での公演は、通常のライヴハウスとはまた違った魅力を味わうことができそうだ。

また、スペースシャワーTVの番組「スペシャエリア」の東日本大地震被災地支援活動から生まれた、村田シゲ作のアルバム収録曲「聖者の行進」のミュージックビデオが完成した。

村田シゲが企画・一部撮影・編集まで手掛け、完成まで約2ヶ月を要した入魂の一作となっており、すでにスペースシャワーTVの公式Youtube、□□□オフィシャルサイトで見ることができる。村田シゲと親交のあるミュージシャン、友人なども多数出演しており、シンプルでありながらも力強いビデオに仕上がっている。

【ライブ情報】
京都芸術センター主催
「音楽と市民の広場41 口ロロ07『京都スカイツリー』試唱会」
日時:7月18日(水) 開場18:30 開演19:00
会場:京都芸術センター 講堂
出演:□□□
料金:一般前売 2,000円/当日 2,500円、学生1,000円(前売・当日共/要学生証提示)
チケット取扱:京都芸術センター窓口(10:00-20:00)、
チケットぴあ(Pコード:172-400)、イープラス(http://eplus.jp/

京都芸術センターHP
http://www.kac.or.jp/bi/1067

「聖者の行進」ミュージックビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=FO4jSDN1sJk
オフィシャルサイト「シゲ枠」
http://www.kuchiroro.com/special/manpower/shigewaku.html
オフィシャルサイト
http://www.kuchiroro.com/

2012年のみの再結成活動を行っているプリンセス プリンセスが、16年ぶりにテレビCMに登場することが決定した。

今回彼女たちが出演するのは、6月20日に発売される新ジャンル「サッポロ アイスラガーセブン」のコマーシャル。夏季限定商品であるアイスラガーセブンの“いまだけ感”を彼女達の“期限付き活動”とかけて、起用に至った。

撮影現場には、巨大プロジェクターが用意され、スクリーンに映し出される真っ青な夏空をバックに、真っ白な衣装に身をつつんだ『プリンセス プリンセス』のメンバーが、夏人気NO.1ソング「世界でいちばん熱い夏」をメンバー5人で演奏。16年前と変わらぬ爽快な姿を披露している!

このシリーズの主役をつとめていたシロクマ君は、今年はオーディエンス役に。撮影現場では、登場したシロクマ見てメンバーの岸谷香は、「昔飼っていた愛犬にそっくり」と懐かしむ場面も。

ヒットソング「世界でいちばん熱い夏」と共に、梅雨でジメジメする日本列島に夏を前にひと足早く、クールでストロングな爽快気分を届けてくれそうだ。

6月27日(水)にはベストアルバム「THE REBIRTH BEST~再会~」のリリース、そして夏フェスの出演など精力的に活動をする。

 

 

【リリース情報】

初の2枚組ベスト 
『THE REBIRTH BEST~再会~』
ソニー
CD+DVD, Limited Edition:SECL1147
¥3,900(tax in.)
06.27 ON SALE!


 
オフィシャルfacebookページ
http://www.facebook.com/PrincessPrincessOfficial
オフィシャルホームページ
http://www.princess2.net

デビュー記念日の5月25日(金)より順次始まった森高千里の全曲配信。6月20日(水)よりミュージック・ビデオの配信商品が出揃うことになった。

このミュージック・ビデオとは、新曲の発売時などにいわゆるプロモーション・ビデオとして制作され親しまれてきたもの。デビュー曲「NEW SEASON」のビデオから本人がキーボード・ソロを弾く姿が見られるほか、カフェ店員の衣装も話題となった「ザ・ストレス」、教師姿となった“森高先生”が歌う「勉強の歌」、ほかにも「渡良瀬橋」、「私の夏」、「私のように」など、その衣装も含めて映像で見る森高千里作品は、そのこだわりやアイデアなど楽しいものばかりだ。

このミュージック・ビデオの配信が出揃うのは、6月20日(水)のレコチョクでの先行配信を皮切りに順次各サイトでも配信スタートとなる。

また、そのレコチョクでは5月25日(金)より、森高千里の人気楽曲投票企画が行なわれていたが、そのランキング結果も発表された。1位にはやはりと言うべきか「渡良瀬橋」が選ばれたほか、2位には「雨」、3位には「私がオバさんになっても」とカラオケの定番曲になっている曲が続く。

そして25周年と言う話題も影響したためか、トップテンにデビュー曲の「NEW SEASON」がランクインしたほか、ライヴで印象的だった曲ということで票を伸ばした曲もランクインしており、ランキング結果同様に投稿者のコメントも興味深い内容になっている。あなたの好きな楽曲はランクインしているだろうか。

<レコチョク発表!森高千里 名曲ランキング>
1位:渡良瀬橋
2位:雨
3位:私がオバさんになっても
4位:気分爽快
5位:コンサートの夜
投票の概要
投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Y!ケータイ)
投票実施期間 :2012年5月25日~2012年6月13日

森高千里オフィシャルウェブサイト http://www.moritaka-chisato.com/
ワーナーミュージック・ジャパン ウェブページ http://wmg.jp/artist/moritakachisato/

33年振りにオリジナルメンバーで来日を果たすビーチ・ボーイズの来日公演サイトが、リニューアルされた。

サイトには、キリンジ、坂本龍一、亀田誠治ほか錚々たるミュージシャンのコメントや、音楽業界人からのコラムが寄せられ、公演直前まで公開される。

このサイトにコメントやコラムなど、原稿を寄せているミュージシャンや音楽評論家は、青山陽一、亀田誠治、片岡知子、黒沢秀樹、坂本龍一、鈴木茂、高田漣、高浪慶太郎、高野寛、直枝政広、堀込高樹・堀込泰行(キリンジ)、ミト(クラムボン)、伊藤銀次、かまやつひろし、鈴木慶一、木暮晋也、鈴木惣一朗、タケカワユキヒデ、ヒックスヴィルから、本秀康、朝妻一郎(フジパシフィック音楽出版会長)、長門芳郎まで多岐にわたり、寄稿者は引続きこれからも増えていくとのこと。

6月4日に世界同時発売されたアルバム『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ』(EMIミュージック・ジャパン)は、ビルボードのアルバム・チャートに3位で初登場。世界の音楽シーンからあらためてリスペクトと再評価を浴びる、至福のコーラスとサウンド。

全米ツアー〜ヨーローパの凱旋公演をした後、ブライアン・ウィルソンのビーチ・ボーイズは満を持して8月に来日。東京、名古屋、大阪三カ所で公演を行う。33年に一度の伝説は、夏にやってくる。

ビーチ・ボーイズ来日公演サイト
http://www.creativeman.co.jp/artist/2012/08beach/

【ビーチ・ボーイズ来日公演】

※プレイガイドにてチケット発売中
8月16日(木)千葉・QVCマリンフィールド

ゲスト:AMERICA
開場/開演:15:00/16:30
チケット:S指定席9,000円/A指定席8,000円

問)クリエイティブマン(03-3462-6969)
8月17日(金)大阪府立体育会館

ゲスト:AMERICA
開場/開演:18:00/19:00
チケット:S指定席9,000円/A指定席8,000円
問)キョードーインフォメーション(06-7732-8888)
8月19日(日)名古屋・日本ガイシホール

ゲスト:AMERICA
開場/開演:16:00/17:00
チケット:S指定席9,000円/A指定席8,000円

問い合わせ:サンデーフォーク(052-320-9100)

【リリース情報】
デビュー50周年
『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神の創りしラジオ』
EMI
TOCP71311
¥2,500 (tax in.)
06.04 ON SALE!
 
http://www.emimusic.jp/intl/beachboys/

渡辺麻友の2ndシングル『大人ジェリービーンズ』のリリースが7月25日に決定した。

2月29日にリリースされたソロデビューシングル「シンクロときめき」は20万枚を超えるヒットとなり、オリコンウィークリーチャート堂々第2位を獲得。

ファン待望の2ndシングルは、“オトナ可愛い”楽曲になるということで、サビの歌詞の中にも「大人誕生」とあり、ジャケット写真では、今まであまり見せてこなかった大人っぽいビジュアルに挑戦。髪を下ろし、ゆるく巻いて、ナチュラルで大人っぽい印象になっているという。

衣装もブルーのシンプルなワンピース。今までの可愛さに加えて、“大人まゆゆ”を堪能できる、そんな作品に仕上がる予定とのこと。ミュージックビデオや特典の内容などは順次発表される。

渡辺麻友コメント
「今回の曲もすごいカワイイ曲!歌詞と合わさって、私がすごい好きな感じです!ジェリービーンズって単語もかわいいし気に入っています。」「ジャケットは前回がバッシリ決めたアイドル系だったので、今回はナチュラルな大人っぽい感じを出してみました。髪も下ろして、ゆるく巻いたのはあんまりやらないので、新鮮で楽しかったです」

【リリース情報】
「大人ジェリービーンズ」
2012年7月25日リリース
収録形態
初回生産限定盤A(CD+DVD):¥1,600 SRCL-8028~29 収録曲(A+B+C +Inst)
初回生産限定盤B(CD+DVD):¥1,600 SRCL-8030~31 収録曲(A+B+D+Inst)
初回生産限定盤C(CD+DVD):¥1,600 SRCL-8032~33 収録曲(A+B+E+Inst)
通常盤の初回仕様(CD only):¥1,200 SRCL-8034 収録曲(A+B+F+Inst)
※DVD内容:表題曲のMusic Video / Music Videoメイキング / 特典映像(A、B、Cで内容が異なります)
※2大初回封入特典:①トレカ5種のうち1種ランダム封入 ② プレミアム抽選応募券 封入

オフィシャルHP
http://www.watanabemayu.jp/

奥田民生、プリンセス・プリンセスの岸谷香らの参加が明らかになり注目を集める、齊藤ジョニーの7月25日発売となるニューアルバム『齊藤ジョニー』。そのアルバムからのリード・トラックとなる「Happiness」のミュージック・ビデオがこのほど完成、公開された。

マンドリンの軽やかなイントロから始まるこの楽曲は、彼のバックボーンにあるブルーグラスのフレイバーを感じさせながらも結果、ポップに消化する齊藤ジョニー面目躍如な、爽やかなトラックに仕上がっており、ビデオは、マンドリンやバンジョー、ギターを演奏する“アーティスト、齊藤ジョニー”にフォーカスされたファンにはたまらないビデオになっている。

また同時に公開されたアルバム『齊藤ジョニー』のジャケット写真は、自由自在に楽器を操る齊藤ジョニーの奔放さがそのままパッケージされたような好ジャケット写真となっており、アルバムへの期待が高まること間違いない逸品だ。その7月25日(水)まで、待てないファンに朗報もこの度、発表された。

この「Happiness」、「夏の招待」、「One More Time」の3曲入シングルが、アルバムに先がけ、7月4日(水)よりiTunes Store®にて先行配信が決定、アルバムまでこれらの楽曲で新しい“齊藤ジョニー・ワールド”を楽しむことも可能となった。

また今週末には、齊藤ジョニー、単独ライヴ、“JOHNNY’S ROOM #007~ RELEASE COWNTDOWN SHOWCASE”が6月23日(土)に原宿 KDDIデザイニングスタジオにて観覧無料にて行われる。すでにシート席は埋まってしまっているが、スタンディング整理券配布も当日行われることが決定(詳細下記)、当日は大きく盛り上がることが予想されそうだ。

「Happiness 」(teaser):

http://youtu.be/3RKO9HwB8ns
「Happiness」3曲入シングル 7月4日(水)iTunes Store®先行配信
1.Happiness
2.夏の正体
3.One More Time

【JOHNNY’S ROOM #007~ RELEASE COWNTDOWN SHOWCASE
OPEN 15:00 / START 16:00
料金:観覧無料
スタンディング整理券配布情報
配布日時:
6月23日(土) 14:00〜
配布場所:
KDDIデザイニングスタジオ1F
• 1名様につき1枚のみとなります。必ずお連れの方と一緒にお越しください。
• 整理券は先着順でのお渡しとなります。枚数には限りがありますのでご了承ください。
※整理券が無くても施設内への立ち入りは可能です。
(混雑時入場規制有り)

 

【LIVE】

5月28日(月) 「大安吉日」〜友人の結婚式の二次会の感じで〜@渋谷O-WEST
6月2日(土)・3(日) SAKAE SP-RING 2012
6月23日(土) JOHNNY’S ROOM#07~Release Countdown Showcase

@原宿KDDIデザイニングスタジオ
7月6日(金) 音霊SEA STUDIO2012/05/25
7月21日(土)・22(日)  JOIN ALIVE2012

 

 

【リリース情報】

満を持してのフルアルバム
『齊藤ジョニー』
ユニバーサル
UICV-1020
¥3,000(tax in.)
07.25 ON SALE!


 
オフィシャル・サイト: http://saitojohnny.com/
Facebookページ: https://www.facebook.com/saito.johnny
レーベル・サイト http://www.universal-music.co.jp/saito-johnny/

先日、電撃的に発表されたヴァン・ヘイレン、14年振りのジャパン・ツアー。プレミアチケット間違いなしの東京公演の先行予約をユニバーサル ミュージックHR/HM専門ニュースレター「鋼鉄倶楽部(メタル・クラブ)」のニュースレター会員限定で6月27日(水)から実施する。

日本のファンが待ち望んだジャパン・ツアーは14年ぶり、そしてデイヴィッド・リー・ロスをフロントマンに据えた来日は1979年以来、なんと33年振りとなる。

デビュー当時からの大ヒット曲に加え、全米でも大ヒットを記録したニュー・アルバム『ア・ディファレント・カインド・オブ・トゥルース』からも「現在のヴァン・ヘイレン」がここ日本でもプレイされる。

ヴァン・ヘイレンは多くのロック・ファンに衝撃を与えたバンドだ。エドワード・ヴァン・ヘイレンのライトハンド奏法をはじめとする革新的ギター・テクニック。ステージ上をワイルドかつセクシーに駆け巡り、強烈なインパクトで観るものを虜にするデイヴィッド・リー・ロスのステージ・アクションなど、4人のメンバーが一体となって生み出すサウンドとパフォーマンスは、これまで誰も観た事も聴いた事もない爆発力に満ち溢れており、ファンの心を鷲掴みにした。

今回のライブでは、デビュー当時からの大ヒット曲に加え、全米でも大ヒットを記録したニュー・アルバム『ア・ディファレント・カインド・オブ・トゥルース』からも「現在のヴァン・ヘイレン」がここ日本でもプレイされる。

日程
11月20日(火)大阪: 大阪市中央体育館
11月27日(火)東京: 東京ドーム
お問い合わせ先: ウドー音楽事務所 udo.jp 03-3402-5999
各公演の詳細はウドー音楽事務所のホームページをご覧ください!
http://udo.jp  

「鋼鉄倶楽部(メタル・クラブ)」

https://link.umusicconnect.net/umgi/wf.jssp?name=metalclub3820

「鋼鉄倶楽部(メタル・クラブ)」とは:
metalclub.jp
ヴァン・ヘイレン、メタリカ、モトリー・クルー、ガンズ・アンド・ローゼズ、チルドレン・オブ・ボドム、アマランスなど、ユニバーサルミュージックが世界に誇るHR/HMアーティストの最新情報をお届けするニュースレター。
バンドに会える機会やバンドのサイン入りグッズに応募できたり、バンドの動画コメント、来日公演チケット先行予約など、会員限定のコンテンツや企画が盛りだくさんです! Tシャツやカレンダーなど公式グッズを販売するオンライン・ストア「鋼鉄倶楽部(メタル・クラブ)STORE」も併設!

GLAY が7/28、29 に行われる長居スタジアム2DAYS に向けて、フリーライブ「HOTEL GLAY Presents MIRACLE OPENING PARTY」を行った。

前日夕方より関西地方はあいにくの雨模様。本来なら中止の方向で動かなければならない状況だったが、なんとかフリーライブを敢行したいという思いからGLAYがとった行動とは、なんと開催場所の変更。予定をされていた場所は野外だったが、天気予報で検討された結果は雨に濡れない会場は空いてないか? という事だった。

奇跡的に神戸のアリーナ会場である神戸ワールド記念ホールが会場を貸してくれ、会場が変更に。当日 9 時に会場が発表されると、雨模様にもかかわらず会場から最寄りの駅まで長蛇の列ができ、約7000 人ものファンで会場が埋め尽くされた。結果ではあるが、単独公演のフリーライブを関西のアリーナクラスで行ったのは史上初のことである。

前日の夕方から全てを変更しフリーライブの大成功へと導いた奇跡の公演となり、正に「MIRACLE OPENING PARTY」だ。メンバー、スタッフがチーム一丸としていい環境で見てもらいたいと願った気持ちがファンに届いたことであろう。

予定時刻から15 分押しの13 時45 分に場内が暗転し「FAME IS DEAD」でライブがスタート。1 曲目からエンジン全開でファンをアオリまくっていくメンバー達。昨年G-DIRECT のみで発売されたにも拘らずライブで盛り上がるナンバーとして定着しつつある「everKrack」でさらにヒートアップ。ヒット曲「グロリアス」から震災の後に改めて重要な1 曲となった「生きてく強さ」は会場全員での合唱となった。「彼女のmodern…」「SHUTTER SPEEDS のテーマ」「ACID HEAD」と怒涛のセットリストの最後は長居スタジアムテーマソング「Bible」。こちらも会場が一体となり大合唱で締めくくり、長居スタジアムでも大合唱の光景が目に浮かぶ前哨戦となった。

トータル約1 時間15 分に及んだフリーライブは大成功に終わった。さあ、長居スタジアムまで1 か月半を切った。まだまだ、企画が目白押し。引き続きGLAYの動向に注目だ。

 


<セットリスト>
「HOTEL GLAY presents MIRACLE OPENING PARTY
1. FAME IS DEAD
2. everKrack
3. グロリアス
4. 生きてく強さ
5. 彼女の”Modern…”
6. SHUTTER SPEEDS のテーマ
7. ACID HEAD
8. Bible

【公演情報】
大阪・長居スタジアム2DAYS 決定!
GLAY STADIUM LIVE 2012
THE SUITE ROOM in OSAKA NAGAI STADIUM
supported by Glico
7 月28 日(土) Super Welcome Party
7 月29 日(日) Big Surprise Party
会場:大阪・長居スタジアム
両日共に 14:30 開場 16:30 開演 ※雨天決行(荒天中止)

「HOTEL GLAY Presents THE PARTY ROOM in club joule」
出演:DJ Mass MAD Izm*、浅井 博章(FM802DJ)、落合 健太郎(FM802DJ)、大抜 卓人(FM802DJ)
会場:club joule
http://club-joule.jp/venue/
日時:7 月28 日(土)開場・開演 20:30 終演24:00
前売り ¥2,800 当日 ¥3,300(要ドリンク代 ¥500 別途)
※お1人様2枚まで / 18 歳未満入場不可 / 入り口でID チェック有
※出演者は表記 DJ のみです。GLAY メンバーは出演致しません。

GLAY OFFICIAL WEB SITE HAPPY SWING http://www.glay.co.jp
GLAY YouTube official channel http://www.youtube.com/user/GLAY
フォーライフミュージック オフィシャルサイト http://www.forlife.co.jp/
twitter GLAY OFFICIAL https://twitter.com/#!/glay_official
FACE BOOK GLAY OFFICIAL http://www.facebook.com/glayalg

 

 

現在、9月19日に4枚目となるオリジナルアルバム『Force』の制作真っ最中のSuperfly。そんなSuperflyからスペシャルライブを開催する。

6月24日からSuperflyのファンクラブツアー“Live 4th YOU”がスタートするが、なんとその内容がアルバム『Force』の完全再現ライブになるという。レコーディングしたばかりの楽曲を、制作したテンションそのままに、1曲目からをアルバム収録曲順どうりにパフォーマンスする。ファンクラブの会員だけが、いち早く、アルバム『Force』を聴くことができる。『Force』のコンセプトとなっている力強さをリリースする前に肌で感じられるという、前代未聞の超プレミアムライブになる。

タイトルの【Live 4th You】には2つの意味が込められており、ファンクラブ【Superconnection】が今年4周年であるということ、そして4thアルバム『Force』をそのままお届けするということで、このタイトルが付けられた。

現在、オフィシャルfacebookにてアルバムリリースのカウントダウン企画として、レコーディングの模様を垣間見せる、名付けて「Superfly『Force』Recording EPK」をスタートさせたばかり。内容は曲が完成する過程をドキュメントで追っており、その模様がオフィシャルfacebookで見ることができるものとなっている他、
Superflyのfacebookラジオ「Superfly Radio」も不定期でオンエア中。

リリースまであと100日を切ったアルバム『Force』。Superfly志帆曰く、「Superfly史上、最強ロックアルバム!」との事で期待が高まる。

【ツアー概要】
Superflyファンクラブ会員限定ツアー“Live 4th You”
6月24日〜7月16日。全13公演。
(既にチケットの申し込み予約は終了しております。)

【新作概要】
『Force』
2012/9/19 Release

<初回限定盤(CD+特典CD)>
品番:WPCL-11108/9  
価格:¥3,980(税込)/¥3,790 (税抜)
DISC-1(CD): 未定
DISC-2(CD): 未定
※特典CD付
<通常盤(CD)>
品番:WPCL-11110
価格:¥2,980(税込)/¥2,838 (税抜)
<5周年記念生産限定盤(CD+特典CD+LP+5周年記念ポスター)>
WPZL-30396/8
¥5,555(税込)/¥5,290 (税抜)  
DISC-1(CD):未定
DISC-2(CD):未定
DISC-3(LP):未定 ※DISC-1収録曲と同一
※初回限定盤、アナログ盤、5周年記念ポスターをセットした豪華仕様
<ローソン限定盤(CD+特典DVD)>
品番:WPZL-30399/400
価格:¥3,400(税込)/¥3,238 (税抜)
DISC-1(CD):未定
DISC-2(DVD):未定
※特典DVD付。ローソン限定盤のご購入は、ローソン店内の”Loppi端末“での取り扱いになります。ローソン店内のLoppi端末で、ローソン限定盤(同時に初回限定盤、通常盤、5周年記念生産限定盤)の予約受付を開始します。

http://www.superfly-web.com/

デビュー30周年を迎えた小泉今日子のワンマンライブツアー“Koizumi 30th Anniversary Tour 2012”がこの夏、東京・名古屋・大阪にて開催されるが、先日発売となった全公演のチケットは即日完売。その反響を受け、早くも追加公演が決定した。

日程は9月4日(火)、ビルボードライブ東京での1st ステージ&2ndステージの2公演のみとなっており、8月開催の東京・名古屋・大阪公演同様に超プレミアムチケットとなることは必須だ。

 

 

【追加公演情報】
Kyoko Koizumi 30th Anniversary Tour 2012
日程:9月4日(火) 会場: ビルボードライブ東京
<1stステージ> OPEN 17:30 START 19:00
<2ndステージ> OPEN 20:45 START 21:30
※チケットは、7/4(水)AM11:00~ビルボードライブ東京にて予約開始!
ビルボードライブ東京 03-3405-1133 (受付時間注意)
ビルボードライブ www.billboard-live.com

(発売日初日AM11:00~/インターネット予約*24時間受付)

平日:11:00~22:00
土・日・祝 :11:00~21:00
平日休演日:11:00~19:00
※両公演共6/27(水)AM11:00~「CLUB BBL会員」(登録料有料)及び小泉今日子FC会員先行受付あり。尚、小泉今日子FC会員は電話予約のみの受付となります。各会員お1人様全ステージ通じ計4枚まで。

 

【追加公演情報】
Kyoko Koizumi 30th Anniversary Tour 2012

<大阪公演>
日程:8月3日(金)・4日(土)  会場:ビルボードライブ大阪
8/3 1stステージ ※SOLD OUT!

8/3 2ndステージ※SOLD OUT!
8/4 1stステージ ※SOLD OUT!
8/4 2ndステージ ※SOLD OUT!
<東京公演>
日程:8月23日(木)・24日(金)  会場:ビルボードライブ東京
両日共 1stステージ ※SOLD OUT!
両日共 2ndステージ ※SOLD OUT!
<名古屋公演>
日程:8月26日(日)・27日(月)  会場: 名古屋ブルーノート
8/26 1stステージ※SOLD OUT!
8/26 2ndステージ※SOLD OUT!
8/27 1stステージ>※SOLD OUT!
8/27 2ndステージ>※SOLD OUT!

 

【リリース情報】

デビュー30周年記念ベストアルバム
『Kyon30 〜なんてったって30年!〜』
ビクター
初回生産限定盤:VIZL-465
¥3,900(tax in.)
03.21 ON SALE!



 
Kyon30sスペシャルページ
http://www.jvcmusic.co.jp/kyon30/
オフィシャルHP http://www.koizumix.com/

デビューシングル「えれぴょん」をリリースした小野恵令奈が、デビュー記念日の6月13日、ラゾーナ川崎にてデビューイベント「えれぴょん伝説の始まり?!小野恵令奈、一生に一度のCDデビュー!!」を行った。

降水確率が40%の予報だったにもかかわらず、イベント会場には青空が広がっていた。イベント前に行われた囲み取材でついに迎えたソロデビューについて「早く聞いてほしかったので嬉しいです」とデビューの喜びを語った。

そして、つめかけた3000人のファンのカウントダウンでえれぴょんが登場。今回のイベントは携帯電話、スマートフォンでの撮影がOKとなっていたため、たくさんのフラッシュにつつまれていた。

「みなさんありがとうございます!楽しんで行ってください!」と話し、シングル「えれぴょん」、カップリングの「センチメンタルガール」を披露。会場から曲にあわせたえれぴょんコールが巻き起こった。

今回シングル、カップリング共にえれぴょん本人が作詞に挑戦しており、「「えれぴょん」は、夢や希望を持つ大切さや、1年半お休みしていた間に思ったこと、夢や目標をもって毎日を楽しく生きてほしいという思いをこめて書きました。カップリングの「センチメンタルガール」は、女の子が恋愛した時に、こういう女の子っていいなと思って書きました!」とそれぞれ歌詞にこめた思いを語った。

サプライズで、ステージ上にケーキが登場。デビューをお祝いするケーキがえれぴょんには内緒で用意されており、えれぴょんはびっくり。集まったファンとケーキを囲んで記念撮影を行った。

そしてさらに、本日のオリコンデイリーチャートで2位を獲得したことも発表された。2つのサプライズと嬉しい報告に、急遽もう1度シングル「えれぴょん」を披露。

「みなさんとデビューをお祝いできてうれしいです! ありがとうございます! これから誠心誠意全力でがんばりますので、ついてきてください。」とファンへ感謝のメッセージを話し、イベントは幕を閉じた。

6月14日(木)はアイドルの聖地、しかもえれぴょんの“神地”であるサンシャイン噴水広場にて、リリースイベントが行われる。

 

【リリース情報】
New Single
「えれぴょん」

2012.6.13 ON SALE

<初回限定盤A>
えれぴょん顔アップ盤:CD+DVD
WPZL‐30384/5 / ¥1,500-(税込)
<初回限定盤B>
えれぴょん水着盤:CD+DVD(写真集メイキング映像)+写真集(orブックレット)
WPZL-30386/7 / ¥1,800-(税込)
<初回限定盤C>
えれぴょんから、女子推薦盤:
CD(「キミがいれば…」カップリング別曲)+DVD
WPZL-30388/89 / ¥1,500-(税込)
<通常盤>
とにかくかわいい、えれぴょん盤:
WPCL-11097 / ¥1,000-(税込)
<ローソン限定盤>
(コメントDVD付)
WPZL-30394/5 / ¥1,400-(税込)

6月13日、東京・渋谷 タワーレコード渋谷店B1「STAGE ONE」にて、さかいゆうが2ndアルバム「How’s it going?」(ハウズ・イット・ゴーイング)の発売記念スペシャルイベントを開催した。

さかいゆうは6月6日(水)に札幌 cube gardenにて同アルバムを携えての全国バンドツアー「さかいゆうTOUR 2012 “How’s it going?”」(全7公演)のファイナルを迎えたばかり。ベースに種子田健、ドラムにFUYUを迎え、ギターレスのトリオ編成で見事なまでにアルバム「How’s it going?」の世界観を表現した今回のツアーでは、さかいゆうのたぐいまれな才能を存分に発揮し、オーディエンスを魅了した。

満員の会場は熱気でつつまれ、『皆さん、タワレコでお買い求めありがとう!!今日は短い間ですがよろしく!!』とさかいゆうの掛け声からスタート。オープニングは最新アルバムの中から「Jammin’」。1曲目から、ソウルフルなさかいの歌にさかいのピアノと種子田のベース、FUYUのドラムが1つになり、スタートから一気にグルーヴが高まる。

「パスポート」「Lalalai~幡多弁ver.~」と最新アルバムからの曲が続き、『改めまして、さかいゆうです!!本日6月13日オフィスオーガスタが誇るユニット福耳のニュー・シングル「LOVE & LIVE LETTER」がリリースされました。この曲はそれぞれのアーティストを想像しながら書きました。今日は僕らの愛が詰まった20周年の集大成を皆さんに届けたいと思います。さかいゆうtrioバージョンでお届けします。』と
「LOVE & LIVE LETTER~trio ver.~」を披露した。オフィス オーガスタ20周年を記念したアニバーサリー・シングルとしてリリースされた同曲は2008年「DANCE BABY DANCE/夏はこれからだ!!」以来、4年ぶりの福耳の新曲となり、参加各アーティストの歌声が存分に堪能できる美しいメロディ&楽曲構成による、極上のポップ・ミュージックに仕上がった。

杏子、山崎まさよし、COIL、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、個性際立つアーティストからなる豪華ユニット、福耳のニュー・カマーであるさかいゆうが同曲の作詞・作曲・プロデュースを担当したことでも話題となっている。

後半戦、「サンバ☆エロティカ」ではオーディエンスとのコール&レスポンスも入れながら盛り上がり、本編ラスト「君と僕の挽歌」では静かに帽子を脱ぎ、今は亡き友人へ語りかけるように想いを歌にこめた。会場には自然と大合唱がおこり、ステージとオーディエンスが一つに繋がった。アンコールではデビュー曲「ストーリー」を披露、全7曲ステージは幕を閉じた。

今後、さかいゆうは福耳の一員として、他の福耳メンバーとともに6月15日(金)フジテレビ系「めざましテレビ」、6月17日(日)TBS・MBS系全国ネット「EXILE魂」、6月20日(水)日本テレビ系「1番ソングSHOW」に出演する。

また、今年は8月4、5日に横浜赤レンガパーク、また初の試みとして高知・奄美公演が開催されることが発表となっているオーガスタキャンプ他、夏のイベント出演も多数決まっており、精力的な活動は続く。

【イベント概要】
さかいゆう『How’s it going?』発売記念スペシャルイベント
開催日時:2012年06月13日(水) 開演19:00
場所:タワーレコード渋谷店 B1「STAGE ONE
<セットリスト>
M1 Jammin'
M2 パスポート
M3 Lalalai ~幡多弁ver.~
M4 LOVE & LIVE LETTER ~さかいゆうtrio ver.~
M5 サンバ☆エロティカ
M6 君と僕の挽歌
アンコール
M7 ストーリー

【さかいゆう最新イベント情報】
さかいゆう『How’s it going?』発売記念インストアイベント「ミニライヴ&握手会」
大阪:タワーレコード梅田NU茶屋町店 イベントスペース
日時:6月16日(土) 開演17:00
札幌:HMV札幌ステラプレイス 店内イベントスペース
日時:7月21日(土) 開演15:00
ニュー・アルバム発売記念TSUTAYA presents「さかいゆうスペシャル・イベント」
日時:7月5日(水) 開演19:00
会場:恵比寿・天窓SWITCH

 

MUSICSHELF INTERVIEW

/blog/selector/2012/05/sakaiyu-special-interview-part1.html

 

 

【リリース情報】
「LOVE & LIVE LETTER
2012年6月13日(水)発売
初回生産限定盤[CD+DVD]:AUCL-86~87 ¥1,890(税込)
初回特典DVD(Video Clip×1曲 + 初出ライブ映像×5曲 計6曲)
通常盤:AUCL-88  ¥1,223(税込)
<初回生産限定盤[CD+DVD]収録予定曲>
DISC1(CD)
M1:LOVE & LIVE LETTER
(参加アーティスト:杏子 山崎まさよし COIL あらきゆうこ 元ちとせ スキマスイッチ 長澤知之 秦 基博 さかいゆう)
M2:DISTANCIA ~この胸の約束~
M3:セロリ Live Ver.
(山崎まさよし スキマスイッチ 秦 基博 A Night With Strings ~Featuring 服部隆之~ 2012年2月25日 at 日本武道館)
M4:夏はこれからだ! Live Ver. 
(Augusta Camp 2011 )
M5:LOVE & LIVE LETTER(Backing Track)
DISC2(DVD) 
M1:LOVE & LIVE LETTER Video Clip
M2:晴男 Live(山崎まさよし&さかいゆう Augusta Caravan Vol.1)
M3:One more time,One more chance Live
(山崎まさよし&さかいゆう Augusta Caravan Vol.1)
M4:蛍星 Live (元ちとせ&スキマスイッチ Augusta Caravan Vol.2)
M5:雫(元ちとせ&スキマスイッチ Augusta Caravan Vol.2)
M6:春の行人(ゆこうど) 
(元ちとせ&スキマスイッチ Augusta Caravan Vol.2 )

<通常盤[CD]>
上記DISC1(CD)収録内容と同一

Twitter :ID )officeaugusta
YouTube「AUGUSTA CHANNELhttp://jp.youtube.com/user/officeaugusta
Ariola Japan Official Web Site http://www.ariola.jp
OFFICE AUGUSTA Official Web Site http://www.office-augusta.com

6月16日(土)より公開となる話題の映画『愛と誠』(三池崇史監督最新作/角川映画・東映配給)のジャパンプレミアが6月13日(火)に新宿バルト9シアター9で開催された。

三池崇史監督、主演の太賀誠役妻夫木聡、早乙女愛役武井咲、そして愛の母親役と本作の主題歌を手掛けた一青窈が参加した。

ジャパンプレミアのオープニングを飾ったのは、一青窈が歌う主題歌「愛と誠のファンタジア」。一青さんの登場で、会場からは割れんばかりの歓声があがるも、曲が始まると一変、静まりかえりお客さんはみな素敵な歌声に聞き入っているようす。その後、妻夫木聡妻夫木、武井咲武井、三池崇史監督が続けて登場した。

先日の第65回カンヌ国際映画祭でミッドナイトスクリーニング上映された際の、スタンディングオベーションの場面がスクリーンに映し出されると、会場からと拍手が沸き起こった。さらに同日の昼間、三池監督の母校である大阪の「常翔学園」にて上映会イベントを実施し、三池監督と妻夫木さんがサプライズ登壇、生徒500人から武井さんへのラブメッセージボードと500通のラブレターを預かってきたことを報告した。

妻夫木聡
「いろんなものを詰まっている作品。アクション、歌、ダンス、コミカルな部分があって、原作の「純愛」も生かされています。癖になる映画だと思います!観ようか迷っている人は、ぜひ一歩を踏み出してほしい!腐った絆創膏のような、もう一度嗅ぎたくなるような映画です。周りの人にもぜひすすめてください!」

武井咲
「私自身、この映画がすごく好きで、演じていて楽しかったです。みなさんにも楽しんでいただきたいです」

一青窈
「歌謡曲が生まれ変わった、新しい側面も楽しんでいただけたらうれしいです」

三池崇史
「本当のメッセージは、映画の中に込めています。今日はみなさんにとってよい日になったらうれしいです」

 

 

【作品情報】


『愛と誠』

出演:妻夫木聡 武井咲 斎藤工 大野いと 安藤サクラ 前田健 加藤清史郎 一青窈(特別出演)/余貴美子 伊原剛志 市村正親

監督:三池崇史
原作:梶原一騎・ながやす巧「愛と誠」(講談社漫画文庫所載)
脚本:宅間孝行 音楽:小林武史 振付:パパイヤ鈴木
配給:角川映画・東映
梶原一騎・ながやす巧原作による伝説のコミックが、ジャンルのボーダーを軽々と超えて精力的に作品を発表し続ける天才監督、三池崇史 によって完全映画化。炎のように燃え上がる熱い青春の物語を描き切る。
(C)2012『愛と誠』製作委員会
6月16日(土) 新宿バルト9他全国ロードショー!

 

山下達郎、自身のキャリア初となるレーベルを超えたオールタイム・コンプリート・ベストアルバムが9月26日にリリースされる。

昨夏、通算13作目のオリジナルアルバム『Ray Of Hope』がオリコン初登場1位を記録、その後7か月間、全国64公演に及ぶライヴツアー『PERFORMANCE 2011-2012』を敢行し、ますます精力的に音楽活動を続けている山下達郎だが、今年はアルバム『サーカスタウン』でソロデビューを果たして35周年を迎える。

今回はソロデビュー前のシュガー・ベイブ時代まで遡り、今日まで時代を彩ってきたヤマタツ・クラシックスを3枚組に凝縮。RCAの時代からワーナー時代まで、ビギナーからマニアまで納得の楽曲を山下達郎本人がセレクト、2012年最新リマスタリングを施し、最高の選曲と最高の音質でお届けする、まさにオール・ジェネレーションが楽しめる、究極のベストアイテムとなっている。初回限定盤には更にボーナスディスク(内容未定)が付いて税込3980円。

そして、このたび、山下達郎の新曲がドラマ主題歌に決定した。テレビ朝日系の木曜ドラマ「遺留捜査」(午後9:00~9:54放送。初回放送は2時間SP:午後8:00~)で、出演は上川隆也、斉藤由貴、八嶋智人、三宅裕司、ほか。この新曲はシングル化されずに、このベスト盤に収録される。結果的に、NHK+民放4局でドラマ主題歌をすべて制覇となる。


【アルバム概要】

〈収録予定曲〉
・DOWN TOWN、RIDE ON TIME、クリスマス・イブ、さよなら夏の日、希望という名の光、ほか、全3枚組、全40曲以上収録予定。
※初回限定盤のみボーナスディスク付き(内容未定)、定価:¥3,980 (税抜価格:¥3,790)
※初回限定盤・通常盤とも同価格


【ドラマ概要】

「遺留捜査」
テレビ朝日系2012年7月スタートテレビ朝日系
毎週木曜 午後9:00~9:54放送(初回放送は2時間SP:午後8:00~)
出演:上川隆也、斉藤由貴、八嶋智人、三宅裕司、ほか
http://www.tv-asahi.co.jp/iryu/

【最高の音質と、貴重なライヴ映像で体感するシアター・ライヴ】
山下達郎 シアター・ライヴ 「PERFORMANCE 1984-2012」

8/25(土)より、1週間限定のプレミアム上映が決定!

 

「PERFORMANCE 1984-2012」とは……

2008年にツアーを再開、今年5月に終了した7ヶ月に渡る38都市64公演という大規模な全国ホールツアー「PERFORMANCE 2011-2012」は全公演チケットがソールド・アウト。全国エリアで、世代を超え、音楽リスナーのみならず、延べ12万人を超える観客を魅了した。

そんな山下達郎のライヴ・ステージがこの夏、映画館で蘇ります! 映画好きとしても知られる山下達郎は、近年進化し続けるシネコンの音響システムに着目。昨年、初の劇場イベントとして大変ご好評頂いた「JOY1.5-THE MOVIE-」に手応えと可能性を感じた山下は、今回は限られた招待制イベントではなく、一般の方も映画と同じように気軽に楽しんで頂けるよう、内容と規模をブラッシュアップさせました。これまで限られた一部の音楽リスナーだけが観ることの出来たライヴ映像と、更に今回初出しとなる最新ツアーからのライヴ映像で構成された秘蔵映像の数々に、山下達郎自らがシネコン用にリマスタリングを施した“最高の音質”をプラス。
リアル・ライヴとは違う感動を是非、お近くの映画館で体感してください!

<上映劇場>
北海道
[札幌]シネマフロンティア
東北
[宮城]MOVIX仙台
関東
[東京]新宿バルト9
[神奈川]横浜ブルク13
甲信越
[新潟]T・ジョイ新潟万代(※9/8~)
東海・中部
[静岡]シネシティザート
[愛知]名古屋ミッドランドスクエアシネマ
関西
[大阪]梅田ブルク7
[京都]T・ジョイ京都
中国
[広島]広島バルト11
四国
[愛媛]シネマサンシャイン衣山
九州
[福岡]T・ジョイ博多
[鹿児島]鹿児島ミッテ10(※9/1~)  
※上映開始日は劇場によって異なる場合がございます。
劇場鑑賞前売り券:2,200円(税込)※ (当日券:2500円(税込))
※前売り券は上映期間中にご覧になる劇場にて座席指定券とお引替え下さい。
なお、引替え開始日時は劇場によって異なりますので、ご覧になる劇場までお問い合わせ下さい。

★劇場鑑賞前売り券・先行予約スタート!ワーナーミュージック・ダイレクトにて劇場鑑賞前売り券の先行予約をスタート。只今、9/26発売のベストアルバムと一緒に予約して頂いた方には、劇場用ポスターをプレゼントします。ポスターは予定数がなくなり次第終了となります。
詳しくはコチラから!
http://wmg.jp/wmd_r


【フェス情報】

夏フェス出演決定! 一昨年のライジングサン・ロック・フェスティバルから2年ぶりとなる夏フェス参戦が決定した。
「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012」
9月2日(日)
山梨県 山中湖交流プラザ きらら
http://www.sweetloveshower.com/

4月に発売された最新アルバム『Sonik Kicks』が全英1位を獲得するなど、相変わらず元気のポール・ウェラー。今尚新たな領域を切り開きながら絶えずシーンに影響を与えてきた彼の、3年ぶりの来日公演が決定した。今回は全国3都市、5公演から成るZeppツアーとなる。

また、ポール・ウェラーが主題歌を描き下ろした映画『ユナイテッドーミュンヘンの悲劇ー』(原題:『United』)が、7月7日(土)に日本公開される。同映画はイングランド・サッカーの名門、マンチェスター・ユナイテッドを消滅の危機に追いやった、1958年の未曾有の飛行機事故を描いたもの。主力選手8名、クラブ関係者3名の尊い命が奪われた「ミュンヘンの悲劇」。その悲劇を乗り越え、チームが再生を目指すまでを描いた真実のドラマだ。今回ポール・ウェラーが提供した楽曲「Devotion」は、彼の最新アルバム『Sonik Kicks』のデラックス盤にボーナス・トラックとして収録されている。

 

【来日公演概要】

10/22(月)・23(火)・27(土) 東京/Zepp DiverCity
10月25(木) 名古屋  /Zepp Nagoya
10月26(金) 大阪 /Zepp Namba 
企画・制作/招聘:H.I.P
プレイガイド一般発売日:7月7日(土)

Paul Wellerレーベル公式サイト:
http://www.universal-music.co.jp/paul-weller/
JAPAN TOUR特設サイト: http://www.hipjpn.co.jp/pw/
『ユナイテッドーミュンヘンの悲劇ー』公式サイト: http://united-movie.com/

ポール・ウェラーのミュージックビデオはこちら
http://www.youtube.com/playlist?list=PL16EC5A14C2D413D9

恵比寿マスカッツが、6月27日(水)にリリースされるニューシングル「親不孝ベイベー」の発売を記念したイベント、「親不孝でごめんね会 in 大阪」を9日(土)、大阪・御堂会館にて開催した。

リーダー・希志あいの、麻美ゆま、Rio、蒼井そらを始め、14名のメンバーが参加したリリースイベントは新曲「親不孝ベイベー」のタイトル にかけて、各メンバーが<自分の親不孝を謝罪する>と言う恵比寿マスカッツならではの内容となり、会場に詰め掛けた750名(2回公演合計人 数)のファンからは各メンバーの謝罪に対して、「気にするな~!!」の掛け声が。「親不孝ベイベー」を始めとしたライブパフォーマンスも大い に盛り上がり、充実のリリースイベントとなった。

そして、このリリースイベントの中で「親不孝ベイベー」のセールス枚数に関して罰ゲームが発表された。その内容は、初週1万枚の売上を超えなかった場合は、レギュラー番組プロデューサーの小林岳夫氏が「1日、メンバー全員を私が自由に使わせていただきます」というもの。この発表に、各メンバーからは「絶対いやだ!」「凄い気持ち悪い」などの悲鳴が。また、1万枚を超えるとメンバーと一緒に抽選で参加できる無料パーティーが開催されることも発表された。さらに、メンバーが小林氏を自由に使えるという公約も急遽追加 された。

今年3月にリリースされたシングル「ハニーとラップ♪」の初週売上枚数は約6000枚。過去最高の売上は2010年にリリースされたデビューシン グル「バナナ・マンゴー・ハイスクール/12の34で泣いて with 涙四姉妹」の約9000枚の売り上げを記録している。

 

【ライブ情報】
恵比寿マスカッツ全国CAMP第3弾
「そうだ!いろんなトコ行こう」
6月17日(日) Zepp Tokyo 開場 16:15 / 開演 17:00
(問) ディスクガレージ 050-5533-0888

 

 

【リリース情報】

移籍第2弾シングル 
『親不孝ベイベー』
ポニーキャニオン
初回盤A(CD+DVD)/PCCA-03619/¥1500(Taxin)
初回盤B(CD+DVD)/PCCA-03620/¥1500(Taxin)
初回盤C(CD+DVD)/PCCA-03621/¥1500(Taxin)
通常盤(CD Only)/PCCA-70332/¥1000(Taxin)

06.27 ON SALE!


 
http://www.ebisu-muscats.com/

7月25日にソロデビューアルバムのリリースを発表した後藤まりこが、6月7日に恵比寿LIQUIDROOMにて、ねごととのツーマン・ライブを行った。

熱のこもったねごとのパフォーマンスを受け、後藤まりこは白い衣装を身にまといステージに単独で登場。ヴォイス・サンプラーを片手に「後藤まりこです」と挨拶をすると、深々と観客に一礼をした。

フリージャズ的なインプロビゼーションから「ドローン」になだれ込むと、音の渦が会場内を埋め尽くし、後藤まりこのヴォーカルがたゆたう。続く「ままく」「M@HφU☆少女。。」で一気にライヴはドライヴモードに転じ、ステージ上のテンション感に呼応するかのように観客のヴォルテージも上がっていく。キュートな鍵盤の調べとヴォーカルが印象的な「うーちゃん」「ゆうびんやさん」では表情を一変し、楽曲ヴァリエーションの豊かさに加えて多彩なパフォーマンスを魅せつけ、「ゆうびんやさん」でのアドリブ電話(?)はたいそう観客を沸かせた。

アルバム未収録の新曲「SOUND OF ME」では疾走感を、「ユートピア」ではエモーショナルな咆哮をたたきつけ、観客の上で神々しく屹立する後藤まりこの姿は、失われていない彼女の衝動を感じさせた。
「あたしの衝動」で幕を閉じた1時間弱の濃密なステージに、観客のヴォルテージが下がるはずもなく、アンコールの声援に推されて再びオープニング同様一人でステージに登場した彼女は、アルバム冒頭に収録される「HARDCORE LIFE」をアカペラで披露して幕を閉じた。

ライブを積み重ねるごとに、グルーヴ感を増す鉄壁のバンドアンサンブルと、見るたびにプリミティヴなトキメキを与えてくれる「後藤まりこ」のパフォーマンスはますます凄みを増し、アップデートされている。観る者を安心させず、ハラハラドキドキを予期せぬ感動へと誘ってくれる。それを証明する見事なライヴ・パフォーマンスだった。

今後も大型フェスティヴァルへの出演、そして自身初となる舞台『HEDWIG AND THE ANGRY INCH ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』への出演を控えている。

 

 

【舞台概要】

『HEDWIG AND THE ANGRY INCH ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』
作:ジョン・キャメロン・ミッチェル/作詞・作曲:スティーヴン・トラスク/

上演台本・演出:大根仁/音楽監督:岩崎太整/

キャスト:ヘドウィグ:森山未來、イツアーク:後藤まりこ
公演日:東京公演 Shibuya O-east  8月29日(水)~9月10日(月) 16回公演
地方公演:大阪公演(ZEPP OSAKA)、名古屋公演(ZEPP NAGOYA)、

福岡公演(ZEPP FUKUOKA)予定  
主催・企画:ニッポン放送/制作:クオーレ/運営:サンライズプロモーション東京 
www.hedwig2012.jp

【UNDER THE INFLUENCE「後藤まりこ×ねごと」】
2012.6.7@恵比寿LIQUIDROOM
<セットリスト>
ドローン、ままく、M@HφU☆少女。。、うーちゃん、ゆうびんやさん、新曲、ユートピア、あたしの衝動

 

【イベント出演スケジュール】
6/9:心斎橋BIGCAT

<ジャングル☆ライブ -JUNGLE☆LIFE創刊20周年記念->
6/17:下北沢SHELTER

<NATSUMEN presents Endless Summer Jam vol.1111xxx∀x世x'ωxナょxレヽx`⊂x!!!xxx>
7/16:恵比寿LIQUIDROOM

<ピエールナイト 海の日年越しライブ>
7/28:Zepp DiverCity

<GIRLS' FACTORY 12>
8/11:石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

<RISING SUN ROCK FESTIVAL 2012 in EZO
8/22:恵比寿LIQUIDROOM

<LIQUIDROOM 8TH ANNIVERSARY
AND MORE

 

 

【アルバム概要】
ソロデビューアルバム
『299792458』

2012/7/25 Release
初回生産限定盤 (CD+DVD)DFCL-1913-1914
¥2,800(税込) ※デジパック仕様
通常盤(CD)DFCL-1915 ¥2,300(税込)
【収録曲目】
01. HARDCORE LIFE
02. ままく
03. M@HφU☆少女。。
04. うーちゃん
05. ゆうびんやさん
06. ドローン
07. ユートピア
08. あたしの衝動
09. 299792458_TOKYO-U

http://gotomariko.com/

7月18日(水)に発売される桑田佳祐のソロ名義作品の粋を集めたスペシャル・ベスト・アルバム『I LOVE YOU –now & forever-』の全貌が明らかとなった。通常盤は2枚組、さらに完全生産限定盤はそれにボーナスディスクがついた3枚組。そして、今回発表された曲数は、通常盤が30曲、さらにボーナスディスクにも4曲収録という超ボリュームである。

そのなかに今回、幻の名曲とされていた『Kissin’ Christmas(クリスマスだからじゃない)』が初めて音源化され、収録されることになった。この曲は、86、87年の12月24日に放送された伝説の音楽番組「Merry X’mas Show」のために書き下ろされた作詞松任谷由実、作曲桑田佳祐の共作によるクリスマスソング。番組内ではエンディングに出演者全員で歌われたという7分を超す壮大な曲である。その後、発売を望む声がファンの間で絶えることがなかったが、今まで実現することがなかったため、「幻の名曲」としてファンの間では語り継がれていた。今回、桑田のソロ活動の集大成的な意味合いをもつこの『I LOVE YOU –now & forever-』には、この曲を収録すべきであろう、という意見が出たことで、スタッフが音源を探したところ、ビクタースタジオでスタジオ録音の音源が見つかり、ついにこの曲が初の音源化されることとなった。

そのほかにも話題満載のこのアルバム。まずは5曲の新曲。発売が待望されている、『幸せのラストダンス』(三井住友銀行CMソング)、『100万年の幸せ!!』(フジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」エンディングテーマ)、『CAFÉ BLEU』(森永乳業「マウントレーニア ダブル」CMソング)、の3曲に加え、先ごろ発表されたフジテレビ「お台場合衆国2012」テーマソングの『MASARU』、さらにドコモthanksキャンペーン CM曲として決定している最新曲『愛しい人へ捧ぐ歌』までもが一気に収録される。

加えて、87年にリリースされた記念すべきソロデビューシングル『悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)』から昨年リリースの最新シングル『明日へのマーチ』まで、すべてのシングル曲が網羅。80年代から2010年代まで、各世代の大ヒット曲がふんだんに収録される。

生産限定盤のボーナスディスクはさらにレア音源を収録。小林克也&ザ・ナンバーワン・バンドに参加した『六本木のベンちゃん』、いとうせいこうと見事なラップで共演している『ジャンクビート東京』、そして2006年の「桑田佳祐の音楽寅さん 〜MUSIC TIGER〜 '06夏の思い出作りSP」内の企画から生まれた『突然の吐き気 ~えりの思い出~』など全4曲を収録。ファンならずともたまらないレア音源集となっている。

この作品詳細発表にあわせ、6月11日から各主要配信サイトで件の『Kissin’ Christmas(クリスマスだからじゃない)』およびお台場合衆国2012のテーマ曲となっている新曲『MASARU』の着うた®配信を開始。また、桑田佳祐オフィシャルYouTubeチャンネルも開設されることとなった。

 

【テレビ出演予定】
6月22日(金) 20:00~20:54 テレビ朝日系 『MUSIC STATION
7月11日(水) 22:00~23:24 フジテレビ系『桑田佳祐の音楽寅さん 2012“I LOVE YOU –now & forever-”スペシャル』
7月13日(金) 20:00~20:54 テレビ朝日系『MUSIC STATION
7月17日(火) 22:00~22:48 NHK総合 『SONGSスペシャル』
8月12日(日) 19:00~    WOWOW 『桑田佳祐スペシャル「I LOVE YOU –now & forever-」』
【桑田佳祐オフィシャルYouTubeチャンネル 開設】
スペシャル・ベスト・アルバム『I LOVE YOU –now & forever-』の発売を記念して、オフィシャルYouTubeチャンネルが本日(6月11日)開設。新曲「幸せのラストダンス」のミュージックビデオをはじめ、数々の名曲を公開!
http://www.youtube.com/KUWATAKEISUKEch

 

 

【リリース情報】

スペシャル・ベスト・アルバム 
『I LOVE YOU -now & forever-』
ビクター
完全生産限定盤:3枚組 ¥3,600(税込) VIZL-640
通常盤:2枚組 ¥3,300(税込) VICL-64000~1
07.18 ON SALE!

 
http://www.sas-fan.net/kuwata2012/album/

Daizystripper 5th Anniversary ONE-MAN Tour FINAL "DREAMER"
2012.6.3 @渋谷公会堂



結成5周年を記念して行われたDaizystripper初の渋谷公会堂ワンマンライブ。会場に着くと、入口やロビーには色とりどりのたくさんのお祝いの花やメッセージボードが飾られてあり、すでにスペシャルな空気が漂っていた。
たくさんのファンが見守るなか、1曲目に選ばれたのは彼らの記念すべき1stシングル「ダンデライオン」。楽器陣がステージに登場し、演奏が始まる。しかし、夕霧の声が聴こえるものの、姿はまだ見えない。ザワザワと夕霧の姿を探すファンの度肝を抜くように、夕霧は頭のサビメロを歌い終わるとステージ後方に作られたせり出しから勢いよく飛び出してきた。フロアのテンションは一気に急上昇。高く振り上げた拳と力強い声がライブを盛り上げていく。

続く「ジュリエットのナイフ」、「罪と罰」、曲のセレクトに喜びの歓声が上がる。「Seaside Avenue」のサビで起こったオーディエンスの合唱。きれいに揃った声に感動を覚えた。
爽やかなギターが心地良い「Sunday Driver」では、夕霧がまゆの横に並び、2人でニコニコと見つめ合う姿が微笑ましい。途中、なおとまゆがセット後方に駆け登り、2人で内緒話をしながら楽しそうにギターを奏でる。仲の良い姿にとても温かい気持ちになった。イントロでスモークが大量に焚かれた「PSYCHEDELIC HEAVEN」は、ポップなサビとゴリッとした間奏の緩急の付け方が秀逸。自信に満ち満ちた音が何とも頼もしい。

「星空と君の手」では、天井に金環日食を思わせるような光のリングが連なり、まるで5人とファンを繋いでいる絆のように思えた。ステージには星球が散りばめられ、とても幻想的な景色。
そこから披露された風弥のドラムソロ。様々な音色を取り入れ、遊び心たっぷりに魅せると、ピアノソロへ。そして夕霧と2人で「SMILE WORLD」を演奏。続く「aquarium」では水色の光が会場を包み、会場がきれいな水槽と化した。随所で取り入れられた光の演出は、曲の空気を鮮やかに彩り、曲の世界をより一層深めてくれた。

MCコーナーでは、メンバーそれぞれが5周年への想いを話すと、なおはワンマンライブ恒例ともいえるメンバーへのお手紙を披露。便箋8枚にしたためられた手紙を読んでいくと、笑いが起き、メンバーもオーディエンスも笑顔に。本当に楽しそうな笑顔は見ているだけで幸せな気持ちになれる。
「俺たちの終わらない歌を聴いてください」そんな言葉で始まった「Endress Song」、「切望のフリージア」。そして5歳になったDaizystripperを祝うべく「BIRTHDAY SONG」が披露された。両隣と手を繋いで体を横に揺らすオーディエンス。なんて幸せな光景だろう。
本編は、「BLACK DROPPer」、「Little Ballerina」でオーディエンスを暴れさせると、ラスト「Bremen」で締めくくられた。

 


アンコールは、「ツラくなったら今日のことを思い出してください」という夕霧の一言から始まった「トレゾア」。彼らはファンの喜ぶ曲をよく知っている。驚喜の声と最高の笑顔。8月にニューミニアルバムがリリースされることを告知すると、そのミニアルバムから新曲「彼女はエメラルド」を披露。ソリッドなReiのベースが印象的なこの曲は、風弥のドラムソロも織り込まれていて見どころ満載。
ライブで欠かせない「decade」ではステージ前に簡易トロッコが出現し、夕霧、まゆ、なおが順番に乗っかって、ファンに手を伸ばす。少しでも近くに、という彼らの想いだろう。

オーディエンスによる「KISS YOU」の大合唱に呼び込まれ、ダブルアンコール。きれいな歌声へのお返しのように披露された「KISS YOU」。そこにいた人すべての想いは、「おめでとう、そしてありがとう」。温かく優しい歌声は涙を誘う。ラストに披露された「STAY GOLD」では、イントロが終わった時点で涙を流すまゆの姿があった。感極まって流れた熱い涙。泣いてしまったことに少し照れながらも堪え切れない、込み上げる感情。その涙にグッときた。たくさんの愛情が詰まったライブ。曲が終わると笑顔の花が満開だった。

この日のライブにはそれぞれの強い想いが詰まっていた。メンバーの、これまで支えてきてくれたファンを楽しませたいという気持ち、オーディエンスの、自分たちに幸せをくれたDaizystripperの5周年をお祝いしたい気持ち。双方の温かい気持ちがぶつかりあい、とてつもなく美しい空間を作り上げていた。
「ここは一つの通過点」、そうメンバーも話していたが、これだけ素晴らしいライブを見せてくれたDaizystripperだからこそ、この日のライブは通過点であってほしいと思う。まだまだこれからおもしろいことをやってくれる、彼らにはそう期待をせずにはいられない。
10周年はどんな景色を見せてくれるのだろう…そう思うのは早計かもしれないが、その日を楽しみにこれからも彼らの活動を見続けていきたいと思う。

 

 

 

<取材・文 / なるまゆか>

 

 

Daizystripper 5th Anniversary ONE-MAN Tour FINAL "DREAMER"
2012.6.3 @渋谷公会堂 セットリスト

1.ダンデライオン
2.ジュリエットのナイフ
3.罪な罰
4.Seaside Avenue
5.Sunday Driver
6.PSYCHEDELIC HEAVEN
7.色彩ヴィヴィッド
8.星空と君の手
9.Dr.Solo
10.SMILE WORLD
11.aquarium
12.Endress Song
13.切望のフリージア
14.BIRTHDAY SONG
15.SHINE
16.BLACK DROPPer
17.Little Ballerina
18.Bremen

EN1.トレゾア
EN2.彼女はエメラルド(新曲)
EN3.decade

WEN1.KISS YOU
WEN2.STAY GOLD

 

 

 

【リリース情報】
New Mini Album
『HUMALOID』

2012.8.1 ON SALE!

【初回限定盤A】 CD(6曲)+DVD(MUSIC CLIP)
PLGC-083 / ¥3,150(tax in)
【初回限定盤B】 CD(6曲)+DVD(LIVE映像)
PLGC-084 / ¥3,150(tax in)
【通常盤】 CD(6曲)
PLGC-085 / ¥2,625(tax in)

【ライブ情報】
ONE-MAN LIVE 決定!!
2012年12月28日(金)Zepp Tpkyo

【映画情報】
映画『TOKYOてやんでぃ~The StoryTeller’s Apprentice~』
主題歌をDaizyStipperが担当!
映画公開、2013年1月予定。

DaizyStripper オフィシャルサイト
http://www.daizystripper.com

YouTubeから羽ばたいたミステリアス・シンガー “GILLE”が本日6月6日に、2曲のデジタル・シングルを同時リリースする。

まずは、昨年のビルボード年間チャート2位となり、日本でもこの春の来日で強烈な存在感を見せたLMFAO「PARTY ROCK ANTHEM feat. STEVE JAY」カバーをiTunes限定デジタル・シングルとして配信。今年2月1日YouTubeにアップロードされてから現在までに40万回視聴されている人気カバー楽曲で彼女はこの楽曲でラップも披露し、ボーカリストのみにとどまらない表現力をアピールしている。

なお、フィーチャリングで参加しているSTEVE JAYは彼女の音楽仲間の一人で、彼も自分の素性に関しては公開しないスタンスを表明している。

もう1曲はGReeeeN「恋文~ラブレター~」を同じく本日6月6日にiTunes /着うた® / 着うたフル®同時配信。昨年11月にリリースされたGReeeeNの14枚目のシングルで、5月リリースの「やさしくなりたい」に続いてGILLEが初カバーとなる。原曲のやさしさ溢れる世界を、情熱的かつ瑞々しく表現する彼女の歌声はこれまでのリリース作品とも違った表情を見せている。

そして、待望の1stアルバムを7月18日にリリースすることが決定した。これまでデジタル配信のみのリリースだっただけにまさにファン待望のCDリリースとなる。

ジャケット写真、収録曲などアルバム詳細は今後発表される予定となっている。

 

 

【リリース情報】
3rd Digital Single
「PARTY ROCK ANTHEM feat. STEVE JAY
6月6日 iTunes限定配信
4th Digital Single
「恋文~ラブレター~ (English Ver.)」
6月6日 iTunes /着うたR / 着うたRフル 同時配信

1st Album
『I AM GILLE.
7月18日発売
品番:UPCH-9754
価格:¥1,980 (税込)
※期間限定スペシャル・プライス


いきものがかりが6月7日、渋谷のNHKホールにてNHK ロンドン2012放送 テーマソング「風が吹いている」を記者発表した。

「風が吹いている」はいきものがかりリーダーの水野良樹による作詞作曲、編曲は亀田誠治で、長さは7分40秒といういきものがかり史上最長の楽曲。

6月8日(金)より着うた(R)配信開始、6月13日(水)より着うたフル(R)・RBT(リングバックトーン)・アンドロイド・PCフル(※mora)の配信開始。CDリリースは7月18日(水)に24枚目のシングルとして発売予定で価格はロンドンにちなんで税込610円。

 

 

NHK ロンドン2012放送 テーマソング
「風が吹いている」
2012/07/18発売
2曲収録(ESCL-3930:¥610 tax in)
《初回仕様限定盤特典》いきものカード030封入
【収録曲】
1.風が吹いている (7:40)
作詞:水野良樹 作曲:水野良樹 編曲:亀田誠治
※NHK ロンドン2012 放送テーマソング
2.風が吹いている-instrumental- (7:38)
作詞:水野良樹 作曲:水野良樹 編曲:亀田誠治
いきものがかりオフィシャルホームページアドレス
www.ikimonogakari.com/

Perfume、氷結CM新作OA

日本武道館4DAYS追加公演を含む、約20万人動員の全国アリーナツアーを成功させたばかりのPerfumeの新しいキリンチューハイ 氷結CMとなる「MAGICAL MOMENT篇」が昨日6月6日よりOAされた。

街中を、さっそうと歩くPerfumeの3人のそばで、突然ビルボードの3人が氷結を「ゴクリ」。氷結缶から水滴が飛び出して地面を濡らし、レモントラックが上空へ水しぶきと泡を勢いよく噴射すると、街中に水が降り注ぎ、街中の人とPerfumeは大喜びという内容で、「セカイガ キラキラ ハジケル」氷結の、夏にぴったりなCMとなっている。

先日沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場にてツアーファイナルを迎えたばかりの“Perfume 3rd Tour 「JPN」”LIVE DVDを8月1日にリリースすることが、早くも決定。2012年1月から全国13箇所22公演を駆け抜けた、Perfume史上最大規模で初のアリーナツアー“Perfume 3rd Tour 「JPN」”。待望のDVDには、夢の出発点である地元・広島、そして、彼女達の念願でもあった広島グリーンアリーナ公演2日目の模様が完全収録されている。

初回限定盤は、本編DVDに加え、特典映像DVDと豪華ブックレットも同梱される豪華盤となっている。こちらのDVDについての詳細は随時、PerfumeオフィシャルHPにてUPされる予定となっている他、レコード店及びWEBでの予約開始は、6月15日AM10:00からを予定。

【LINK】
Perfumeオフィシャルホームページ
http://www.perfume-web.jp
オフィシャルYOUTUBEチャンネル
http://www.youtube.com/perfume/
Perfumeグローバルホームページ
www.perfume-global.com

THE YELLOW MONKEYのデビュー20周年を記念して、日本コロムビアによるTHE YELLOW MONKEYのYou Tube公式チャンネルが開設された。

先日、THE YELLOW MONKEYの全アルバムとミュージックビデオが6月20日から一斉配信されることが発表されたが、配信スタートを前に本日よりYou TubeでTHE YELLOW MONKEYの公式チャンネルが開設され、1st Single「Romantist Taste」からラストシングル「プライマル。」までのシングル全24曲のミュージックビデオが1コーラスずつ視聴可能となっている。

またこれと同時に日本コロムビアによるfacebook公式ページ及びTwitter公式アカウントも立ち上がった。facebookページでは通常の機能に加えて、楽曲視聴やYouTube公式チャンネルに上がっているミュージックビデオの視聴、オフィシャルTwitterのつぶやきが閲覧できる機能なども入るため、facebook内で多くの情報を得ることが出来る。

今後の新着情報などはオフィシャルHPだけでなくこちらでも告知されていく。

YouTube公式チャンネル
http://www.youtube.com/user/theyellowmonkeyCh
Facebook公式ページ 「The Yellow Monkey DEBUT 20TH Nippon Columbia Official」
https://www.facebook.com/columbia.yellowmonkey521
Twitter公式アカウント(@yellowmonkey521)
https://twitter.com/yellowmonkey521


THE YELLOW MONKEY - DEBUT 20TH - オフィシャルHP
http://columbia.jp/yellowmonkey/
※Twitterで「THE YELLOW MOKEY」についてハッシュタグ「 #tym521 」をつけると、あなたの”つぶやき”が掲載されます。

<YouTube視聴可能楽曲>
1.「Romantist Taste」

2.「アバンギャルドで行こうよ」
3.「悲しきASIAN BOY

4.「熱帯夜」
5.「Love Communication」             

6.「嘆くなり我が夜のFantasy」
7.「追憶のマーメイド」

8.「太陽が燃えている」
9.「JAM」

10.「SPARK」
11.「楽園」

12.「LOVE LOVE SHOW」
13.「BURN」

14.「球根」
15.「離れるな」

16.「SUGAR FIX
17.「MY WINDING ROAD

18.「SO YOUNG
19.「バラ色の日々」

20.「聖なる海とサンシャイン」
21.「SHOCK HEARTS

22.「パール」
23.「BRILLIANT WORLD

24.「プライマル。」

本日、2012年6月6日に還暦を迎えた高橋幸宏の、輝かしいキャリア初のトリビュート・アルバムが発売されることが自身のUSTREAM番組「ユ*ストリーム」内で発表された。

タイトルは、親交の深いリリー・フランキー氏より、”トリビュート“されたもので、『RED DIAMOND ~Tribute to Yukihiro Takahashi~』に決定。アートワークは、これもまた古くから高橋幸宏の作品には縁が深い信藤三雄氏が手がける。

気になる参加アーティストは、国内外から集結した下記11組が発表された。まさに高橋幸宏ならではの豪華で個性的なラインナップとなっているが、今後、更なる参加アーティストの追加発表も予定されているとのこと。

参加アーティスト(五十音順)
O/S/T (小山田圭吾+砂原良徳+TOWA TEI) with Valerie Trebeljahr (from Lali Puna)、James Iha、鈴木慶一、Steve Jansen、高野寛、TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA、Todd Rundgren、ヒダカトオル、pupa (原田知世+高野寛+高田漣+堀江博久+権藤知彦) 、MO(細野晴臣+坂本龍一)、WOW WOW HIPPIES(木暮晋也+高桑圭+白根賢一+LEO今井) 

還暦記念企画として、年末に「高橋幸宏 60th Anniversary Live」の開催が決定。還暦を節目に、今までの音楽活動を振り返り、自らその音楽活動を辿る構成で、ファーストアルバムから最新作までを網羅する高橋幸宏ヒストリー的内容となる。昔の音楽仲間から、最近一緒に演っているミュージシャンたちがゲストミュージシャンとして出演予定。

さらに生産限定2000部の、同アルバムのスペシャル・エディションが同日発売される事も発表された。これは高橋幸宏同様に、ミュージシャンでありデザイナーとしても活躍するJames Ihaによる書き下ろしイラストレーションがデザインされたトリビュートTシャツ(もちろん自身のブランドVaporize製)がパッケージされるもの。音楽ファン垂涎の顔合わせが実現した。

そのほか、高橋幸宏による音楽ガイドブックの発売が決定。子供の時からの音楽遍歴を辿り、影響されてきたアーティスト、その曲や大好きなアルバムを紹介するポップミュージックやロックの高橋幸宏流ガイドブックといえる書籍だ。今まで語られる事のなかった音楽秘話も満載。音楽評論家の天辰保文さんとの共同作業で、マニアックでありながらポップなガイド本になる。新書判で8月発売予定。発売はPHP研究所から。

最後に、昨年11月に東京・中野サンプラザにて開催された「THE BEATNIKS Live 2011 “LET’S GO TO BEATOWN”」のライブDVDの発売が決定。81年のファーストアルバムから最新アルバム『LAST TRAIN TO EXITOWN』までの楽曲、全20曲のライブを完全収録。ステージ上で行われたカットアップ・パフォーマンスやライブ初披露の楽曲など、ファンにはたまらない必見の内容となっている。発売元:BSフジ 発売:8月中旬発売予定。

【商品内容】
『RED DIAMOND ~Tribute to Yukihiro Takahashi~』
2012年8月8日(水)
【通常盤】TOCT-29028 3,000円(税込)
※初回生産限定デジパック仕様
【Special Edition生産限定盤】 TOCT-29027  6,666円(税込) 
※CD:初回生産限定デジパック仕様/Vaporize高橋幸宏トリビュートTシャツ付

【公演概要】
「高橋幸宏 60th Anniversary Live」 
日程:2012年12月22日(土)
会場:東京:Bunkamuraオーチャードホール
料金:前売:プレミアムシート¥10,000 (税別)/指定席¥6,666 (税別)

■Vaporize
ジェームス・イハが2001年、日本にてBEAMSより立ち上げたファッションブランド(創設当時は”Vapor“)。ブランド名は、イギリスのバンド、フリートウッド・マックの歌詞の中にある「ヴェイパー・フラワー」に由来し、「服作りはバンドの次の僕のステージ。デザイナーの高度なテクニックはないけれど、自分の目で見て、感じたことをそのまま打ち出すフィーリングが一番大切だと思う。ファッションの人間じゃない自分がロック・ミュージシャンとしての感性を生かしつつ、音楽を作るように内にあるものを表現している。」とイハは語る。 イハは「Vaporize」のコレクションの中で、自身が描いたイラストをTシャツにデザインし発表している。 彼の感性が感じられるTシャツは、ブランドにとって核となるアイテムのひとつであり、彼にとっても自身を表現する舞台のひとつとなっている。

高橋幸宏「ユ*ストリーム」(2012年6月6日放送)映像
http://www.ustream.tv/recorded/23101341
http://www.ustream.tv/recorded/23101655

1972年6月5日、「黄色い魔法の靴」でシングル・デビューしたTULIP。今日6月5日で節目となる40周年を迎えることを記念して、明日6月6日、初となる全シングル楽曲を収録したベスト作品集「TULIP 40~すべてのシングル40曲 40周年を記念して~」を発売する。

デビュー曲「黄色い魔法の靴」(1972年)、5ヶ月かけてレコードセールス1位を記録した「心の旅」(1973年)をはじめ、「銀の指環」「青春の影」(1974年)「サボテンの花」(1975年)「虹とスニーカーの頃」(1979年)ほか、音楽史に数多く刻まれたヒット曲満載のCD3枚組40曲のシングル作品に加えて、1984年1月31日に中野サンプラザで行われた「LIVE ACT TULIP I dream」より、「青春の影」「サボテンの花」の2曲の、初音源化となるライブ・テイクもボーナス・トラックとして収録。また、今作品集はSHM-CD仕様作品でもあり、40年間の歴史あるTULIP音源を、マスタークオリティに限りなく近づけた高品質な音源で再生できる永久保存版CDとなっている。

さらに40周年にちなんだ新ロゴも発表となっており、ジャケット写真では、バームクーヘン四十(重)巻きのデザインが施されている。

この作品集に先駆けて、TULIPのメロディーメーカー・・財津和夫の作品集「財津和夫ワークス~40周年を記念して~」、TULIP/THE ALWAYSのメンバーとして多くの楽曲を生み出した安部俊幸・姫野達也の2人のコンビによる初の作品集「THE BEST SONGS of ABE&HIMENO」の2作もすでに発売されており、この作品をもってアニバーサリー作品3作が揃い踏みすることとなった。

数回のメンバーチェンジを経て、1989年に解散したTULIP。1997年の再結成後、期間を限定しての活動を行い現在に至るが、来る9月7日(金)からは約4年ぶりとなる全国ツアー「TULIP "THE LIVE” 40th memorial tour」もスタートする。埼玉県・川口総合文化センターリリアを皮切りに約1年をかけて全国コンサート・ツアーを実施。今日現在発表分のツアー第一弾日程では、年内23本のライブが決定している。

 

【メンバーコメント】

<財津和夫>
またステージができるんだ!
時間の魔法はいろんな不思議を生み出してくれる。
こんなにTULIPを素直に愛せるようになるなんて。
40年前は想いもしなかったです。

<姫野達也>
1972年、20才の時レコーディングの為に上京した。
あれから40年もの間音楽に携わっていられるとは何て幸せなことだろう。
僕らの音楽を支持してくれた皆さんと一緒に思いっきり
幸せな時間を分かち合いたいと思います。

<安部俊幸>
今もなお皆さんに愛していただける、
全国ツアーをやらせて頂ける音楽グループTULIP。
その一員である自分、なんて幸せなんでしょう。感謝をしています。

<上田雅利>
まさかの40周年を迎えようとしています。
デビュー当時の21歳の自分に教えてあげたい。
信じられない程長い間愛されているバンドの乗組員だと言う事を。
全国で僕等を待つ人達が、今もいて頂ける幸せを力に変えて、頑張るつもりです。

<宮城伸一郎>
二十歳の時の夢はギターの似合うオヤジになることでした。
TULIP40周年では、その夢の実現を、
お客さんの前でかみ締めたいと思います。

 

 

【ツアー情報】

http://tulip40.com/live/thelive/

 

【リリース情報】

デビュー40周年
『TULIP40~すべてのシングル40曲 デビュー40周年を記念して~』
ビクター
VICL-70096~98
¥4,700(tax in.)
06.06 ON SALE!


 
チューリップ40周年・再集結オフィシャルHP:http://tulip40.com/
レーベルサイト:http://jvcmusic.co.jp/tulip/

東京女子流の人気曲「鼓動の秘密」が、フランスのJ-POPチャートで8位にランクインした。このチャートは日本のポップカルチャーを紹介するフランスのケーブルテレビ「NoLife TV」のJ-POP総合チャートで、5/24~5/31の集計でL'Arc~en~Ciel、Perfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど海外でも人気のアーティストに並んで初のTOP10入りを果たした。

今回ランクインした「鼓動の秘密」(フランス表記:Kodo no himitsu)は2011年5月にリリースされた彼女たちの1stアルバムのタイトル曲で、その衣装とミュージックビデオの完成度の高さから国内でも評判となった人気曲。今年1月に107位でチャートに初登場し、じわりじわりと上がっていき6ヶ月目でついにTOP10入りを果たした。現地でもその粘り強い動きに驚きの声があがっているという。

東京女子流はもともと「アジアから世界へ」をコンセプトに国内にとらわれない活動を展開。アジア地域でのアルバム発売や中国語での楽曲制作、ソーシャルメディアでの海外発信などを積極的に行っているが、フランスでは今年3月までテレビ番組のミニコーナーを担当。現在は終了してしまっているが、その後も人気は上がっていき、最近では日本の活動のUSTREAM中継のタイムラインやFacebookへの書き込み、さらには来日してイベント会場まできてくれるフランス人がいるという。先日、12月に日本武道館公演が開催されることがサプライズ発表された、ツアーファイナル・日比谷野外大音楽堂でもちらほら外国人の姿が見られた。

日本のオリコンウィークリーチャートでは最高位が11位とTOP10にあと一歩のところにいるが、日本より先にフランスでチャートインとなり、メディア露出がほとんどないなかで日本武道館単独公演が決定するなど、見えない部分で日本人のみならず多くの人の心を掴んでいっていると言える。

そんな東京女子流は5月28日からスキルアップのために2ヶ月間ライブなど活動休止中とのことだが、USTREAM祭りと銘打って、ほぼ24時間彼女たちの過去に撮影された映像が配信される。

【リリース情報】

10thシングル
『追憶  / 大切な言葉』
エイベックス
【Type-A】[CD+DVD] AVCD-48381
¥1890(tax in.)
【Type-B】[CD+DVD] AVCD-48382/B
1890円(税込)
【Type-C】[CD](CD-EXTRA仕様) AVCD-48383
1260円(税込)
05.23 ON SALE!

東京女子流YouTube
http://www.youtube.com/user/TokyoGirlsStyle
東京女子流オフィシャルサイト
http://tokyogirlsstyle.jp/index.html

新作を含む、ソロ名義作品を集めたスペシャルアルバム『I LOVE YOU –now & forever-』を7月18日に発売する桑田佳祐。そして9月から5年ぶりの全国ツアー(10都市22公演)が予定されている桑田から、また新たな情報が届けられた。

「桑田佳祐の音楽寅さん」が3年ぶりに1日限りの特番としてオンエアされることが決定した。放送日時は7月11日(水)の22:00~23:24。その名も、「桑田佳祐の音楽寅さん2012 “I LOVE YOU –now & forever-”スペシャル」。

「音楽寅さん」といえば、2000年10月~2001年3月と2009年4月~10月と2期にわたるレギュラー放送と、それ以外に今までにも数回特別番組としてオンエアされた。毎回、オリジナリティと音楽心に溢れ、バラエティに富んだ企画を凝らす番組として人気を博した。

そんな番組の、約3年ぶりのオンエアが決定した。今回はお台場での公開ライブを中心に番組が構成される予定。ライブは、7月7日に開幕直前のお台場合衆国の敷地で行われる。桑田が野外でライブ行うのは2009年の9月に山中湖で行われた「SWEET LOVE SHOWER 2009」に桑田佳祐& SUPER MUSIC TIGERSとして出演して以来こちらも3年ぶりで、このときの模様も当時レギュラーで放送していた音楽寅さんでオンエアされている。

ライブは、新曲を中心として、スペシャルアルバム「I LOVE YOU –now & forever-」に収録される数々の曲の中からの選曲になることになる予定。さらに、ライブ以外の内容についても現在鋭意企画中とのことだ。

前述の通り、9月から5年ぶりの全国ツアーが予定されている桑田にとっては、そのキックオフともいえるものとなる。夏のお台場で景気をつけ、秋以降全国のファンの元へ歌を届けに行く。

もうひとつ話題は、今年の「お台場合衆国2012」のテーマソングを桑田が手がけることが決定した。フジテレビサイドからの熱烈なラブコールがあった中、スペシャルアルバムのリリースや「音楽寅さんスペシャル」の放送が重なったこともあり、実現へと至った。完成間近というこの曲は、「お台場合衆国」を盛り上げるのにピッタリな曲という。


【番組概要】
「桑田佳祐の音楽寅さん2012 “I LOVE YOU –now & forever-”スペシャル」
フジテレビ系全国ネット 7月11日(水) 22:00~23:24 放送
※7月7日公開ライブ観覧希望の方はフジテレビホームページ内で6月21日より受付開始(応募抽選)

【イベント概要】
「お台場合衆国2012~ここから始まる!NIPPON応援団!~」
開催期間(予定):2012年7月14日(土)~9月2日(日)
昨年のテーマは「東日本支援」。そして今年のテーマは「新時代 NEXT!」。

【商品概要】
Special Album 「I LOVE YOU -now & forever-」
7月18日(水)リリース
完全生産限定盤:3枚組 ¥3,600(税込) VIZL-640
※完全生産限定盤には数量に限りがございます
通常盤:2枚組 ¥3,300(税込) VICL-64000~1
http://www.sas-fan.net/kuwata2012/album/

【ライブ概要】
「DOCOMO presents

桑田佳祐 LIVE TOUR 2012  I LOVE YOU –now & forever-」
9.15(土)、16(日) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ      
9.29(土)、30(日) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる 
10.6(土)、7(日) サンドーム福井              
10.24(水)、25(木) 愛媛県武道館           
11.7(水)、8(木) 広島グリーンアリーナ      
11.14(水)、15(木) さいたまスーパーアリーナ          
11.28(水)、29(木) マリンメッセ福岡               
12.5(水)、6(木) 日本ガイシホール               
12.12(水)、13(木) 大阪城ホール               
12.27(木)、28(金) 横浜アリーナ               
12.30(日) 横浜アリーナ                   
12.31(月) 横浜アリーナ                   
http://www.sas-fan.net/kuwata2012/tour/
http://www.sas-fan.net/kuwata2012/

4月25日にシングル「デンジャラー☆」を発売した郷ひろみが、6月3日埼玉・サンシティホールより全国ツアー
「HIROMI GO CONCERT TOUR 2012“LINK”」をスタートさせた。

ライブでは郷ひろみらしいパフォーマンスで、新曲「デンジャラー☆」や「2億4千万の瞳~エキゾチック・ジャパン~」などヒット曲の数々を熱唱。今回のツアーは映像をふんだんに使用しており、映像・照明・音のシンクロが見どころになっている。

初日のチケットはソールドアウト。観客はそれぞれのヒット曲に自分の想い出をかさね、青春時代に戻りコンサートを思い思いに楽しんだ。コンサートはしっとり聞かせるバラードから、ステージと客席が一体になって盛り上がるアップテンポな曲までバラエティーにとんだ構成で、約2時間があっと言う間に感じられる内容になっている。

ツアーは9月29日のファイナル東京・NHKホールまで全56公演が行われる。

郷ひろみオフィシャルHP
http://www.hiromi-go.net/
http://www.hiromigo.com/

今年設立20周年を迎えたオフィスオーガスタによる夏の恒例イベントで14年目の開催となるオーガスタキャンプ。

今年は 8月4日(土)5日(日)横浜赤レンガパーク公演、9月17日(月・祝)高知県民文化ホール・オレンジホール、そして詳細の発表が待たれる奄美で行われる。

先日発表された高知公演の詳細に続き、今日、公式サイトでは8月4日(土)5日(日)に行われる横浜公演にスガ シカオがゲスト出演することが発表された。

スガ シカオは、今年オフィスオーガスタから独立したが、デビュー前から約15年間所属したプロダクションの20周年記念となるオーガスタキャンプに祝福にかけつける。横浜公演はすでに2日間別の内容で、オフィスオーガスタ20周年を記念したベスト選曲で行われることが発表されており、スガもその代表曲を披露することが期待される。

6月13日に発売されるスペシャル・ユニット福耳のニュー・シングル「LOVE & LIVE LETTER」のLIVE初披露も合わせて、今年のオーガスタキャンプ、ますます注目すべきイベントになりそうだ。

【公演情報】


Office Augusta 20th Anniversary Augusta Camp 2012 in YOKOHAMA
8/4日(土)5(日)横浜赤レンガパーク 野外特設ステージ
出演:杏子、山崎まさよし、COIL、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう
GUEST:スガ シカオ
※COIL・佐藤洋介は病気療養中のため出演はございません。
※4日(土)5日(日)は演目が異なります。
問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999

http://sogotokyo.com/

Office Augusta 20th Anniversary Augusta Camp 2012 Premium in KOCHI
9/17日(月・祝)高知県民文化ホール・オレンジホール
出演:杏子、山崎まさよし、COIL、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう
※COIL・佐藤洋介は病気療養中のため出演はございません。
チケット一般発売:7月28日(土)
お問い合わせ:DUKE高知 088-822-4488

Office Augusta 20th Anniversary Augusta Camp 2012 in AMAMI
近日詳細発表

イベント公式サイト: http://www.office-augusta.com/ac2012/
公式Twitter: https://twitter.com/#!/AugustaCamp2012

 

 

【リリース情報】
「LOVE & LIVE LETTER
2012年6月13日(水)発売
初回生産限定盤[CD+DVD]:AUCL-86~87 ¥1,890(税込)
初回特典DVD(Video Clip×1曲 + 初出ライブ映像×5曲 計6曲)
通常盤:AUCL-88  ¥1,223(税込)
<初回生産限定盤[CD+DVD]収録予定曲>
DISC1(CD)
M1:LOVE & LIVE LETTER
(参加アーティスト:杏子 山崎まさよし COIL あらきゆうこ 元ちとせ スキマスイッチ 長澤知之 秦 基博 さかいゆう)
M2:DISTANCIA ~この胸の約束~
M3:セロリ Live Ver.
(山崎まさよし スキマスイッチ 秦 基博 A Night With Strings ~Featuring 服部隆之~ 2012年2月25日 at 日本武道館)
M4:夏はこれからだ! Live Ver. 
(Augusta Camp 2011 )
M5:LOVE & LIVE LETTER(Backing Track)
DISC2(DVD) 
M1:LOVE & LIVE LETTER Video Clip
M2:晴男 Live(山崎まさよし&さかいゆう Augusta Caravan Vol.1)
M3:One more time,One more chance Live
(山崎まさよし&さかいゆう Augusta Caravan Vol.1)
M4:蛍星 Live (元ちとせ&スキマスイッチ Augusta Caravan Vol.2)
M5:雫(元ちとせ&スキマスイッチ Augusta Caravan Vol.2)
M6:春の行人(ゆこうど) 
(元ちとせ&スキマスイッチ Augusta Caravan Vol.2 )

<通常盤[CD]>
上記DISC1(CD)収録内容と同一

Twitter :ID )officeaugusta
YouTube「AUGUSTA CHANNELhttp://jp.youtube.com/user/officeaugusta
Ariola Japan Official Web Site http://www.ariola.jp
OFFICE AUGUSTA Official Web Site http://www.office-augusta.com

先週、武道館を含む東名阪の単独来日公演を大盛況のうちに終えたばかりのノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズが、今年のフジロック2日目(7/28)のヘッドライナーとして出演することが決定した。

1月、5月に続き、今年3度目の来日となる。ノエル・ギャラガーは、オアシス時代に2001年、2009年で2度フジロックのヘッドライナーを務めたことがあり、今回で3度目のヘッドライナー。また、実弟である元オアシスのリアム・ギャラガー率いるビーディ・アイも、今年フジロックに出演することが決定しており、今年両者が同じロック・フェスに出演するのは、このフジロックだけという。

去年10月に、オアシス解散後初となるソロ・アルバム『ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ』をリリースし、世界中で大成功を収めているノエル・ギャラガー。アルバム・リリース直後からスタートさせた大規模ワールド・ツアーは、先週の日本ツアーのあともまだまだ続き、現在は一大ヨーロッパ・ツアーを敢行中。夏にはフジロックを始め世界各国のフェスにも出演し、秋には本国イギリスの大舞台ウェンブリー・アリーナでのライヴも控えており、驚異的なほど精力的なスケジュールで世界中をツアー中。

【来日公演情報】
FUJI ROCK FESTIVCAL ‘12
7月27日(日)、28日(土)、29日(日)
新潟県 苗場町 苗場スキー場
公式サイト http://www.fujirockfestival.com/

 

【リリース情報】

来日記念盤
『ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ来日記念盤』
ソニー
SICP3488~9
¥3,780 (tax in.)
05.16 ON SALE!




日本オフィシャルサイト http://www.sonymusic.co.jp/noel
海外オフィシャルサイト http://www.noelgallagher.com/
日本オフィシャルツイッター http://twitter.com/#!/NoelGallagherJp

ギルガメッシュが、5月30日に恵比寿リキッドルームにて「ギルガメッシュpresents対バンツアー SADISTIC FUCKERS」を行なった。大阪、名古屋でも開催され、盟友や先輩バンドと熱戦を繰り広げたこのイベントだが、最終日の東京公演に出演するバンドのみ、他の公演とは明らかに異質なメンツがラインナップされていた。
出演バンドは「ギルガメッシュ」「ぎるがめっしゅ♡」「東京Sadistic13's(from千葉)」の3組……まぁ、要するに全部ギルガメッシュなわけだが(笑)、終演後の挨拶でメンバーに確認したところ“違います!あいつら打ち上げにも出ずに帰りやがって!!(怒)”とのことだった。

 

 

トップバッターはぎるがめっしゅ♡。ヴォーカルの愁(に似た人)は鼠先輩、ギターのЯyo(に似た人)はhide、左迅(に似た人)はベースで、マキシマムザホルモンの上ちゃんを、そしてベタなB-BOYファッションをした弐(に似た人)は怪しいニューヨークスタイルDJといった感じで全員コスプレをし、ギルガメッシュのカヴァーを披露。

 

 

 

続く「東京Sadistic13's(from千葉)」は、地元の先輩でもある氣志團のコスプレをした4人(これまたギルガメッシュによく似た人達)とダンサー2人が、「One Night Carnival」や「ヘビーローテーション」といったヒット曲をカヴァー。“思いっきり盛り上げてギルガメッシュさんに繋ごうと思ってるんで!”という役目を見事果たした。

そして、ヘッドライナーとして登場したギルガメッシュは、終始アグレッシブに攻め続ける圧倒的なステージを展開。本編で10曲演奏したのだが、中盤でクールダウンさせる場面も一切なく、轟音の嵐を巻き起こし続ける。途中、弐のギターにトラブルがあったものの、“音が出ないなら”と頭をぶん回して気合いで乗り切るといった壮絶なパフォーマンスを繰り広げ、フロアに熱狂の渦を巻き起こした。

 

 

また、バンドはこの日に重大発表をすることを事前にアナウンスしていたのだが、それはアンコール前に行なわれた。現場レポートでお馴染みの東海林のり子さんが“ギルガメッシュに関する極秘情報を入手した”というレポート風映像で、10月28日に日比谷野外大音楽堂にてライヴを行なうことを発表。客席から沸き起こる大歓声に導かれるようにメンバーが登場すると、なぜか会場が再び暗転、映像の続きが流れ始めた。「しかし、日比谷野音のキャパは3000人。今のギルガメッシュにチケットを売り切ることは不可能」と、
“ソールドアウト無理通告”を叩きつけられる。公の場で動員数を、しかも身内から指摘されるバンドなんて初めて見た(笑)。“ゼッテー埋めきってやっからな!”とぶちキレる4人は、新曲「絶頂BANG!!」をドロップ。タイトルの如く、オーディエンスのテンションを天井知らずにぶち上げる超絶アッパーソングで、熱いバトルに幕を降ろした。

ギルガメッシュは7月4日に前述の「絶頂BANG!!」をリリース。更に7月7日から約1年ぶりのワンマンツアー「サディスティックイヤー2012」で全国をサーキットする。
果たして、彼らは無事日比谷野外大音楽堂をソールドアウトさせることが出来るのか? 
最後に、野音発表時にスクリーンに躍った文字で、レポートを締めさせていただく。

──やれんのか、ギルガメッシュ!?

10/28 ギルガメッシュ完全燃焼!! ~やれんのか?野音~告知映像
http://youtu.be/kMnTiKebL6I

 

 

<取材・文 / 山口哲生  写真 / 平沼久奈>

桑田佳祐が、昨年に引き続き、NTTドコモのキャンペーンキャラクターを担当する。


今年、NTTドコモは、営業開始から20年を迎える。桑田とはドコモがスタートした20年前にもイメージキャラクターとして出演している縁があり(当時はサザンオールスターズとして)、もう一度原点に戻って、「夢を追いかける人たちを応援する~KEEP ON DREAMING~」をコンセプトにキャンペーンを展開するという。キャンペーンのタイトルは「ドコモthanksキャンペーン」。

 

新CMでは桑田佳祐が新曲(7月18日発売のスペシャルアルバム「I LOVE YOU -now & forever-」に収録)とともに出演。また、9月から12月にかけて全国10会場で実施される桑田さんのライブツアー「DOCOMO presents 桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU -now&forever-」に冠協賛する。

さらに、「ドコモthanksキャンペーン」の一環として、ライブビューイングの実施も決定!ツアーの12月30日(日)横浜アリーナ公演のライブビューイングをミュージックライブでは日本で初めて全国47都道府県で実施する。

ドコモthanksキャンペーンwebサイト
http://walkwithyou.jp/thanks/

 

 

Special Album
「I LOVE YOU -now & forever-」
2012年7月18日(水)リリース

完全生産限定盤:3枚組 \3,600(税込) VIZL-640
※完全生産限定盤には数量に限りがございます
通常盤:2枚組 \3,300(税込) VICL-64000~1
http://www.sas-fan.net/kuwata2012/album/

「桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 I LOVE YOU –now & forever-」
9.15(土)、16(日) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
9.29(土)、30(日) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
10.6(土)、7(日) サンドーム福井
10.24(水)、25(木) 愛媛県武道館
11.7(水)、8(木) 広島グリーンアリーナ
11.14(水)、15(木) さいたまスーパーアリーナ
11.28(水)、29(木) マリンメッセ福岡
12.5(水)、6(木) 日本ガイシホール
12.12(水)、13(木) 大阪城ホール
12.27(木)、28(金) 横浜アリーナ
12.30(日) 横浜アリーナ
12.31(月) 横浜アリーナ
http://www.sas-fan.net/kuwata2012/tour/