2012年9月アーカイブ

2009年にCD、そして2010年にはiTunes独占のデジタル・ダウンロードでリリースされ、高い評価を得たザ・ビートルズのオリジナル・スタジオ・アルバム・リマスターが11月14日に待望のステレオ・アナログ盤で登場することが決定した(英国:11月12日、北米は11月13日)。

14作のアルバムは、『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』のポスター、『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』のカットアウト、そして一部のアルバムで用いられた特製のインナー・スリーヴといったディテールもふくめ、オリジナルのアートワークを完全に再現した180g の重量盤でリリースされる。各アルバムは単体でも発売されるが、全世界5万セット限定の豪華なボックス・エディションには、美麗にデザインされた全252ページのすばらしいハードカヴァー本が同梱される予定だ。

ボックス・エディションでしか手に入らないこの本は、受賞経験のあるラジオ・プロデューサー、ケヴィン・ハウレットの執筆になるもので、個々のアルバムを取り上げた章のほかに、リマスターの作成と、アナログ盤が生まれるまでの過程を追ったセクションをフィーチャー。12インチ×12インチの本には、ビートルズの全レコーディング・キャリアをカヴァーした写真がたっぷり掲載され、2009年に出たCDのブックレットには未掲載の写真も数多くふくまれている。

今回発売されるタイトルの内訳は、1963年から1970年までの期間にビートルズが発表した12作のUKオリジナル盤と、現在ではグループのコア・カタログに加えられたアメリカ編集の『マジカル・ミステリー・ツアー』、そしてアルバム未収録のA面曲とB面曲、EP収録曲、レアリティーズをフィーチャーした『パスト・マスターズ・ヴォリューム1&2』。
最初のアルバム4作のアナログ・ステレオ盤が北米でリリースされるのは、今回がはじめてとなる。

ビートルズのアルバムをアナログ盤で出してほしいという声はつねに高かった。現に2011年のアメリカで最大の売り上げを記録したアナログ盤のLPは『アビイ・ロード』だった。CDのカタチで世界中のチャートを席巻、発売7カ月で1,700万枚というセールスを記録した2009年のCDリマスターの成功を受けて、今回EMIアビイ・ロード・スタジオに集結したサウンドのエキスパートたちが、アナログ盤LPの新たなバージョンを作り出すことになったが、アナログ盤のビートルズがこれまで以上に良く聴こえるようにするために行ってきた彼らの懸命な努力が今回のアナログ盤の中に結実しているという。2013年にはモノ・ヴァージョンのリマスターが、アナログ盤デビューを飾る予定。

彼らが如何に細部にこだわり、極力妥協を排して作業に臨んだかは、現在EMIミュージック・ジャパンのビートルズのサイトで。

http://www.emimusic.jp/beatles/special/2012_analog.htm

【商品概要】
ザ・ビートルズ
スタジオ・アルバム・リマスター・アナログ盤シリーズ
2012年11月14日 日本発売
輸入国内盤仕様(日本語ブックレット以外はEUからの輸入
税込価格 1LP:3,800円 2LP:4,800円
*英語ブックレット翻訳、日本語解説、歌詞&対訳付
BOXセット:59,800円
*英語豪華本翻訳、日本語解説、歌詞&対訳付 

【ステレオ・アルバム】
『プリーズ・プリーズ・ミー』

*(「ラヴ・ミー・ドゥ」と「P.S.アイ・ラヴ・ユー」はモノで収録)
『ウィズ・ザ・ビートルズ』
『ハード・デイズ・ナイト』
『ビートルズ・フォー・セール』
『ヘルプ!』

*ジョージ・マーティンによる1986年版のステレオ・ミックスを使用
『ラバー・ソウル』

*ジョージ・マーティンによる1986年版のステレオ・ミックスを使用
『リボルバー』
オリジナル・アルバム
『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』

*サイケデリックなインナー・スリーヴと厚紙のカットアウト・シートのレプリカ、および追加のインサートを同梱
『マジカル・ミステリー・ツアー』*24ページのカラー・ブックレットを同梱
『ザ・ビートルズ(2枚組)』

*ダブル・サイズのフォト・モンタージュ/歌詞カードと4人のメンバーひとりひとりのポートレートを同梱
『イエロー・サブマリン』

*「オンリー・ア・ノーザン・ソング」はモノで収録。追加のインサートには、アメリカ・オリジナル盤のライナー・ノーツを掲載
『アビイ・ロード』
『レット・イット・ビー』
『パスト・マスターズ(2枚組)』

*「ラヴ・ミー・ドゥ」(オリジナル・シングル・ヴァージョン)、「シー・ラヴズ・ユー」、「アイル・ゲット・ユー」、「ユー・ノウ・マイ・ネーム」はモノで収録。

※パッケージ、ライナー・ノーツ、掲載写真は2009年版のCDと同様。
『BOXセット』は上記ステレオ・アルバム全て、及び252ページの美麗ハードカヴァー本が同梱されたボックス・セット。

EMIミュージック・ジャパンのビートルズ・サイト
http://emij.jp/beatles/

ガールズバンド史上最速記録の日本武道館ワンマンライブを成功させ、自身のインディーズ時代からの夢の舞台・大阪城ホールワンマンライブの実施も決定したSCANDAL。

そんな彼女達が9月26日(水)にリリースした4枚目のニューアルバム「Queens are trumps-切り札はクイーン-」が9月25日(火)付オリコンデイリーチャート2位を記録。アルバムでは自身最高位の好発進スタートとなった。そのアルバムのリリースを記念し、9月27日(木)に代々木公園野外ステージにてフリーライブを実施した。

会場には優先入場エリアが設けられており、エリア入場券は都内の指定3店舗のレコード店でアルバム購入者に配布された。9月25日(火)のアルバム店着日には予定枚数が早々に終了となった。このフリ―ライブはインターネット6つのメディア(JAMBORiii STATION、アメーバピグ、youtube、ニコニコ生放送、Ustream、YATTAR JAPAN)で生中継放送されることも決まっており、ライブの生中継を行うのはSCANDALとしては初の試み。また、中でもYATTAR JAPANは海外向けJ-POPカルチャー紹介サイトで、アジアツアーや海外ワンマンライブも実施しているSCANDALならではの生中継先となった。

18:35にライブがスタートすると、1万2000人のオーディンスからは割れんばかりの声援が。M1のアッパーチューン「LOVE SURVIVE」で会場全体に盛り上がりの火が付くと、M2の「DOLL」では1万2000人のタオルが曲とともに振り回され、タオルのウェーブがった。途中のHARUNAの「今日はインターネット生中継をしているので、海外からも見てくれているお客さんがいます!」というMCに続きTOMOMIが「Hello! Hello! Let’s enjoy in display!!」という英語での話しかけに海外で中継を見ているオーディエンスからは「英語うまいね!」という書き込みが続いた。

MCを終え、「Welcome home」「HARUKAZE」「瞬間センチメンタル」のパフォーマンス。その後のMCではHARUNAから「マレーシアでのワンマンライブが決定しました!」という発表に、海外から中継を見ているマレーシアの人々からは「嬉しい!」「やっと来てくれるんだね!」「うらやましい!私の国にも来てほしい」という会話が飛び交っていた。ニューアルバムにも収録されている「ピンヒールサーファー」「太陽スキャンダラス」のパフォーマンスで集まった1万2000人の興奮は最高潮に。

「SCANDAL BABY」は1stアルバム「BEST★SCANDAL」に収録されている、本人達のアーティスト名が初めてつけられたSCANDALの決意が込められている1曲で、夢の舞台・大阪城ホールワンマンライブも決定した彼女達の、その夢が叶う日への決意が改めて感じられるパフォーマンスとなった。
鳴りやまないアンコールの声に「スペースレンジャー」で応え、計9曲、約50分のライブは大歓声と大興奮の内に終了。

大盛り上がりとなったイベントの来場者は1万2000人。6元生中継の視聴者をあわせると30カ国20万人の人々がSCANDALのフリーライブに参加したことになる。YATTAR JAPANのサイトのコメントタイムラインではアメリカ・オーストラリア・カナダ・フランス・ドイツ・スペイン・イタリア・ハンガリー・ペルー・ブラジル・メキシコ・モンゴル・台湾・香港・韓国・アルゼンチン・マレーシアなど、様々な国の言語が飛び交っていた。12月1日(土)にマレーシアでのワンマンライブの実施が発表された。


【参考】
最近、よく目にする、または活躍していると思う『ガールズバンド』は?(10代~30代男女600人対象アンケート結果。2012年9月付オリコン・モニターリサーチ調べ)
1位:SCANDAL 2位:チャットモンチー 3位:PRINCESS PRINCESS 4位:ねごと 5位:ZONE

今、「一番可愛い!ファッションなども真似したい!」と思う『ガールズバンド』は?(同上)
1位:SCANDAL 2位:チャットモンチー 3位:ねごと 4位:ZONE 5位:PRINCESS PRINCESS

 

【ライブ情報】
マレーシアワンマンライブ
SCANDAL SPECIAL LIVE IN MALAYSIA 2012
12月1日(土)
マレーシアクアラルンプール KL LIVE

大阪城ホールワンマンライブ
2013年3月3日(日)   
大阪城ホール 

SCANDAL HALL TOUR 2012
「Queens are trumps-切り札はクイーン-」
10月12日(金) 和光市民文化センター 
10月20日(土) 大阪国際会議場 グランキューブ大阪メインホール
10月21日(日) 大阪国際会議場 グランキューブ大阪メインホール
10月24日(水) 飯田文化会館
10月26日(金) 福岡市民会館
10月28日(日) 江戸川区民文化センター 大ホール
10月31日(水) 大宮ソニックシティ
11月3日(土) 愛知県芸術劇場大ホール
11月4日(日) 愛知県芸術劇場大ホール
11月6日(火) 金沢市文化ホール
11月10日(土) 広島上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)
11月16日(金) Zepp Sapporo
11月18日(日) 仙台イズミティ21
11月20日(火) 新潟市民芸術文化会館
11月22日(木) 中野サンプラザ


【リリース情報】

4枚目のニューアルバム 
『Queens are trumps-切り札はクイーン-』
エピックソニー
初回生産限定盤、フォトブック付:ESCL3971
¥4200(tax in.)
09.26 ON SALE!



http://www.scandal-4.com


 

浜田省吾が9月19日にリリースした最新ライブDVD「ON THE ROAD 2011“The Last Weekend”」が10月1日付けオリコン週間DVDランキングにて初登場1位を獲得した。
史上最年長59歳9カ月でのDVD首位獲得となった。

同ライブDVDは、自身としても1996年2月にリリースしたビデオ「ROAD OUT“MOVIE”」以来、16年7ヶ月ぶりの映像作品首位となった。

今作には、2011年4月にスタートを切った自身約6年ぶりとなるアリーナツアー「ON THE ROAD 2011“The Last Weekend”」が収録されており、迫力のステージが4時間超収録された豪華盤となっている。全12ヶ所37公演、延べ約35万人を動員したライブの熱気が楽しめる。

ちなみに、同日発売となったBlu-ray Disc「ON THE ROAD 2011“The Last Weekend”」も10月1日付けオリコン週間Blu-ray Discランキングにて初登場総合2位(ミュージックBlu-ray Disc部門1位)を記録と、こちらも好調な売り上げをみせている。
 
現在YouTube内に開設されている“SHOGO HAMADA Official YouTube Channel”では
ライブより抜粋された楽曲やダイジェスト映像を視聴する事も出来る。

 

 

【リリース情報】

アリーナ・ツアーを収録した映像作品
『ON THE ROAD 2011 “The Last Weekend』
ソニー
完全生産限定盤BOX(DVD+CD / Blu-ray+CD)
【DVD2枚組+CD3枚組 / SEBL2011-2015 / ¥11,550-(tax in)】
【Blu-ray+CD3枚組 / SEXL21-24 / ¥12,600-(tax in)】
通常盤(DVD / Blu-ray)
【DVD2枚組 / SEBL2016-2017 / ¥7,350-(tax in)】
【Blu-ray Disc / SEXL25 / ¥8,400-(tax in)】
通常盤(CD)
【CD3枚組 / SECL2011-2013 / ¥4,200-(tax in)】

ON SALE!


 
Official YouTube Channel:http://www.youtube.com/user/shogohamadaSMEJ
オフィシャルホームページ:http://www.shogo21.com/

CD誕生30周年!ベートーヴェンをCDで聴こう!ベートーヴェンとCDとの意外な秘密とは・・

「ノイズがない」「持ち運びが楽」「劣化しない」”夢のディスク”と言われたCDも今年で誕生から30年!CDの収録時間は「ベートーヴェンの第九が一枚に入るのが良い」という巨匠指揮者カラヤンの発言がきっかけで決定したと言われている。毎年年末に日本各地で演奏される《第九》は人類の宝と称され、ユネスコの『世界記録遺産』リストにも登録されている。ユニバーサル ミュージックでは、《第九》の存在によって規格が決められたCD誕生30周年を記念し、「ベートーヴェンをCDで聴こう!」キャンペーンを開催する。

キャンペーン特設サイトはこちら


ユニバーサル ミュージックでは、「ベートーヴェンをCDで聴こう!」キャンペーンのメイン商品として、現代最高のベートーヴェン指揮者・ピアニストの一人、ダニエル・バレンボイムが世界に贈る『最新決定盤ベートーヴェン・ベスト』シリーズを発売。
第1弾として9月26日に2枚組ベスト、5枚組交響曲全集、交響曲第9番《合唱》を発売。さらには第2弾として10月24日に3枚組ピアノ協奏曲全集、10枚組ピアノ・ソナタ全集をリリース。第九のみのCDは¥999、5枚組は¥2,980とたいへんお求めやすい価格に設定され、第九の歌詞にはドイツ語のカタカナ読みを掲載。入門編としても最適な内容になっている。
すべての指揮とピアノは、現代最高のベートーヴェン・プレイヤーといっても過言ではない、今年70歳を迎える巨匠ダニエル・バレンボイム。そして、交響曲全集のオーケストラは、アラブとパレスチナの若者たちで構成されるウェスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ。彼らは政治・宗教の対立を乗り越え、第九の歌詞にもある「すべての人々は兄弟」「喜びに満ちたものを歌い出そうではないか!」という理念を実現し、世界中を感動の渦に巻き込んでいる。

ユニバーサル ミュージックでは「CD誕生30周年!ベートーヴェンをCDで聴こう」キャンペーンを開催。期間中対象商品の購入者の中から、抽選でベートーヴェン・サイン入りTシャツをプレゼント。さらに、クイズに答えた方の中から、抽選で1名様に高級CDプレーヤーをプレゼントするキャンペーンを開催。応募期間は2012年9月26日から2014年1月31日。対象商品、応募方法など詳細は特設サイトbeehoven.jpへ。

年末には様々な会場で「第九」のコンサートが開催され、日本中が歓喜する。もはや日本の風物詩といっても過言ではない。
ぜひ、この機会にベートーヴェンを堪能してみてはいかがだろうか。



【リリース情報】

 


『歓喜の歌~最新決定盤ベートーヴェン・ベスト』
Now On Sale
SHM-CD2枚組
UCCD-1341 / ¥1,980(tax in)


(収録曲)
<CD1>
1.交響曲第5番ハ短調 作品67《運命》~第1楽章
2.交響曲第3番変ホ長調作品55《英雄》~第3楽章
3.ピアノ協奏曲第5番変ホ長調作品73《皇帝》~第2楽章
4.ピアノ協奏曲第1番ハ長調作品15~第3楽章
5.ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調作品57《熱情》~第1楽章
6.交響曲第6番ヘ長調作品68《田園》~第1楽章
7.ピアノ協奏曲第3番ハ短調作品37~第3楽章
8.ピアノ協奏曲第4番ト長調作品58~第3楽章

<CD2>
1.ピアノ・ソナタ第14番嬰ハ短調作品27の2《月光》~第1楽章
2.交響曲第8番ヘ長調 作品93~第2楽章
3.ピアノ・ソナタ第8番ハ短調作品13《悲愴》~第2楽章
4.交響曲第6番ヘ長調作品68《田園》~第5楽章
5.ピアノ協奏曲第3番ハ短調作品37~第2楽章
6.交響曲第7番イ長調 作品92~第2楽章
7.交響曲第9番ニ短調《合唱》作品125~第4楽章

ダニエル・バレンボイム(ピアノ、指揮)
ウェスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ(交響曲)
シュターツカペレ・ベルリン(協奏曲) 他
録音:2005年(ピアノ・ソナタ)、2007年(協奏曲)、2011年(交響曲)


『最新決定盤ベートーヴェン・ベスト~交響曲第9番《合唱》』
Now On Sale
UCCD-9884 / ¥999(tax in)


(収録曲)
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
交響曲第9番ニ短調作品125《合唱》
アンナ・サムイル(ソプラノ)/ワルトラウト・マイヤー(メッゾ・ソプラノ)ペーター・ザイフェルト(テノール)/ヴォルフガング・コッホ(バス)
ケルン大聖堂ヴォーカル・アンサンブル
ウェスト=イースタン・ディヴァン・オーケストラ
指揮:ダニエル・バレンボイム
録音:2011年8月 ケルン、フィルハーモニー



【ダニエル・バレンボイム(指揮、ピアノ) プロフィール】Photo credit by Monika Rittershaus



1942年11月15日、 アルゼンチンのブエノスアイレスでユダヤ系ロシア人の両親のもとに生まれた。5歳の時からピアノを学び、7歳の時にデビューした。その後モーツァルテウム音楽院で学び、1962年に指揮者としての活動も開始し、その後ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ニューヨーク・フィルハーモニックを指揮するなど国際的な活動を始めた。1981年に《トリスタンとイゾルデ》を振ってバイロイト音楽祭にデビューした。国立パリ管弦楽団、シカゴ交響楽団の音楽監督を歴任し、1992年にシュターツカペレ・ベルリン、ベルリン国立歌劇場の音楽監督に就任した。2007年にミラノ・スカラ座の首席客演指揮者に就任し(2012年に音楽監督への就任が予定されている)、2008年には《トリスタンとイゾルデ》を指揮してメトロポリタン歌劇場にデビューした。

【LINK】
ベートーヴェン・キャンペーン 2012
http://www.universal-music.co.jp/classics/beethoven2012/
ダニエル・バレンボイム
http://www.universal-music.co.jp/daniel-barenboim/

 

 

10月31日にミニアルバム『Winter String』を発売する藤井フミヤが昨夜の明治神宮拝殿前で一夜限りのコンサートを開催した。


雅楽などの伝統芸能を除き、明治神宮拝殿前で観客を入れてのアーティストによるコンサートが行われるのは史上初。

前日までの雨が嘘のように、空には月が浮かび、幻想的なムードが漂う会場には、1万人を超す応募の中から選ばれた1300人が埋め尽くす。そんな、松明の灯りに照らされたステージにフミヤが登場。自身の祝詞と共に、観客も含めた全員で拝殿に向かって一斉参拝し、一夜限りの特別なライブがスタートした。


これまでも京都の平安神宮や奈良の橿原神宮といった各地の由緒ある神社でコンサートを行ってきたフミヤだが、拝殿に対面する形でのステージは初めて。この日の特別感が伝わってくる。来年平成25年秋に斎行される第62回神宮式年遷宮イメージソングとしてフミヤが書き下ろした「鎮守の里」はもちろん、「TRUE LOVE」「Another Orion」といった代表曲、最新アルバム「Life is Beautiful」からの楽曲など、フミヤの歌をじっくり聴かせることに重きを置いた全7曲を披露。楽器を持たず歌に集中し、曲を歌うごとに丁寧に観客に語りかけるこの日ならではの構成も印象的だった。

現在は7月に発売された3年ぶりのニューアルバム『Life is Beautiful』を携えた2年ぶりの全国ツアー『Fumiya Fujii Concert Tour 2012“Life is Beautiful”』を開催中。また10月31日には、「Another Orion」「Snow Crystal」など冬の名曲をストリングスをフィーチャーしたロマンティックなアレンジで新録し、さらに新曲も収録したミニアルバム『Winter String』をリリース。この作品と連動したウィンターツアー『Fumiya Fujii Special Live 2012“Winter String”』の開催も決定している。

 

【第62回神宮式年遷宮奉祝「鎮守の里」コンサートセットリスト】
M-1 鎮守の里 (※第62回伊勢神宮式年遷宮奉賛曲)
M-2 BOY’S HEART
M-3 TRUE LOVE
M-4 Another Orion
M-5 今、君に言っておこう
M-6 Life is Beautiful
M-7 大切な人へ

 

【リリース情報】

ウィンター・ツアー向け企画ミニ・アルバム
『Winter String』
Sony Music Associated
[初回生産限定盤 CD+DVD]
AICL 2448~9 /¥3,500(税込)
[通常盤CD] AICL 2450/ ¥2,548(税込)
10.31 ON SALE!



http://www.fumiyafujii.net/

山下達郎初のオールタイムベスト「OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~」が、いよいよ9月26日発売された。TVCMスポットは、既に9/22から”タツローくん編”がオンエアされているが、9月26日からTV情報番組でも紹介された”鶴瓶さん編”もスタート。山下達郎SPサイトでは、各CM映像+WEB編映像も公開されている。”鶴瓶さん編”CMでの電話での続きを見ることが出来る。

http://wmg.jp/tatsuro/pv.html

またこのオールタイム・ベスト・アルバムのリリースを記念して、「高気圧ガール」の新ミュージックビデオをスペースシャワーTVで先行独占OAされる。このたび、『OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~』を記念して、収録曲「高気圧ガール」の新しいミュージックビデオが作成された。同ビデオには、今話題の現役女子大生シンガーchay(チャイ)が出演。過ぎ去った夏が再び舞い戻ってきたかのような楽曲と併せて、爽やかな彼女の表情にも注目。

スペースシャワーTVでは「JET」として、「高気圧ガール」の新ビデオを9月27日(木)~10月3日(水)までの7日間独占放送することが決定。この「JET」とは、どこよりも早く、一定期間スペースシャワーTVだけで見ることが出来るレコメンド企画となっており、期間中はさまざまな番組の中で同曲を聴くことができる。

<JET概要>
オンエア期間:
9月27日(木)7:30から放送中の番組「NEW CUTS」~10月3日(水)までの7日間。http://www.spaceshowertv.com/powerpush/jet/

<スペースシャワーTV、スペースシャワーTVプラス 山下達郎関連番組概要>
1976年のソロデビューから35年を迎える山下達郎が、9月26日にアニバーサリー・イヤーを記念した初のオールタイムベスト盤『OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~』をリリース。長年にわたり、日本の音楽シーンに極上のポップスを生み出し続けてきた山下達郎。番組では、このオールタイムベスト盤の発売を記念し、今まで数多くのCMや映画等に起用されてきた楽曲に焦点をあて、数々の珠玉の名曲とともに彼の偉大な足跡を辿る。

「山下達郎SPECIAL ~35th Anniversary Best~」
10月6日(土)21:00~21:30、10月8日(月)23:00~23:30、
10月14日(日)20:00~20:30、10月25日(木)20:00~20:30、11月予定
 
「スペースシャワーTV」
番組タイトル:山下達郎 MUSIC VIDEO SPECIAL
放送:9月29日(土)18:00~19:00、10月6日(土) 20:00~21:00、
10月14日(日)19:00~20:00
 
「スペースシャワーTVプラス」
番組タイトル:山下達郎 スぺシャル
放送:9月30日(日)21:00~22:00、10月3日(水)25:00~26:00、
10月14日(日)16:00~17:00、10月19日(金)16:30~17:30

 

【リリース情報】

究極のオールタイム・ベスト・アルバム
『OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~』
ワーナーミュージック
初回限定盤(4CD) WPCL-11201/4
通常盤(3CD) WPCL-11205/7
初回限定盤のみボーナスディスク付きで
お値段据え置きサンキュープライス。¥3,980(税込)
09.06 ON SALE!


 

9月12日発売となった3rdシングル「Bless You」がオリコン初登場8位を記録し、デビューより3作連続となるオリコンTOP10入りを果たした家入レオが、9月15日(土)よりスタートした”「Bless You」発売記念FREE LIVE TOUR 2012”の全5公演を、23日(日)大阪・千里セルシーをもって無事終了した。また、来月10月24日に待望のファースト・アルバム「LEO」をリリースすることが本日24日、発表された。

 “「Bless You」発売記念FREE LIVE TOUR 2012”は、9月15日にダイバーシティ東京、16日に東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージ、17日には初ライブとなった札幌はサッポロファクトリーアトリウム、22日に大阪あべのマーケットパークQ’sモール、23日に大阪千里セルシーの5会場で行われ、最新シングル曲「Bless You」を始め「サブリナ」「Shine」などを歌唱し、各会場共に満員御礼の盛り上がりを見せた。

21日(金)には、福岡はZepp Fukuokaで行われたイベント「MUSIC CITY TENJIN 2012 NTTドコモ presents ”anticipation”に出演し、地元・福岡では初となるフル・バンド・セットでのライブを披露した。MCで家入が「ただいま~」と呼びかけると会場のファンからは一斉に「おかえり~」コールがおこり、まさに地元ならではのあたたかい雰囲気に包まれての約30分の熱いステージとなった。

来る10月24日(水)には早くも待望のファースト・アルバムが発売されることが決定。今年2月15日にデビューして約8ヶ月強で発表となる記念すべきデビュー・アルバムのタイトルは『LEO』。「13歳から曲作りを始めて、大人でも子供でもないこの年代だから感じることの出来る気持ちや心の葛藤を歌にしてきました。17歳の今という瞬間だからこそ歌える作品を目一杯詰め込めたと思います。ある意味、1曲1曲が私小説でもあるし、また、これから”家入レオ”としてず~っと歌い続けていく、そんな意思表明を込めてタイトルはシンプルに”LEO”と名付けました。」と、家入。アルバム『LEO』にはデビュー・シングル「サブリナ」、セカンド・シングル「Shine」、最新シングルの「Bless You」を含む全13曲が収録されており、既に音源で発表されているものは前述の3枚のシングル曲と「Hello」の4曲のみで、ライブで高い評価を得続ける未発表楽曲「Say Goodbye」や「Last Stage」を含む9曲は完全な新曲音源となる。

発売形態は初回限定盤と通常盤の2種。初回限定盤はCD+DVD仕様で、DVDには3rdシングル「Bless You」収録の「イジワルな神様」のMusic Video&メイキング、そして今夏8月18日に行われた「SETSTOCK’12」のライブ&バックステージの模様も完全収録され、更にはデビューからの足跡を映像で綴った「LEO Files 2011-2012」など、総分数約54分にも及ぶ見ごたえたっぷりの映像作品が収録されている。

 

【リリース情報】

1st ALBUM
『LEO』
ビクター
【初回限定盤】(CD+DVD)VIZL-502 ¥3,500 (tax in)
【通常盤】(CD)VICL-63931 ¥3,000 (tax in)
10.24 ON SALE!

 
HP http://leo-ieiri.com
BLOG http://ameblo.jp/ieirileo
YouTubeチャンネル  http://www.youtube.com/ieirileo/
mixiページ http://p.mixi.jp/leo_ieiri

Mr.Childrenの2 年ぶりのオリジナルのニューアルバムの発売と30 万人動員のツアー開催が決定した。さらに12 月には5月10日に行われた大阪京セラドーム公演のもようを収めたLIVE DVD & Blu-ray Discが発売される。

約3年半ぶりのシングル「祈り~涙の軌道 / End of the day / pieces」、LIVE DVD&Blu-ray「Mr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE ‒in the field‒」、トータルセールスが255 万枚を突破した2枚のベスト盤『Mr.Children 2001-2005 <micro>』『Mr.Children 2005-2010<macro>』、57 万人を動員したツアー『MR.CHILDREN POPSAURUS TOUR 2012』。さらに、2012 年は、映画、CM、TV の大型タイアップソングとして新曲を続々と発表してきた20周年イヤーのMr.Children。その “ POPSAURUS 2012 ”の大本命として、ついに「SENSE」から約2年ぶりのニューアルバムが完成した。
発売は11月28日。タイトルは未定だが、「祈り ~涙の軌道」「End of the day」「pieces」「hypnosis」他の収録を予定している。

さらに12月19日にはLIVE DVD&Blu-ray「MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012」がリリースされる。本作は、全国6 会場・14 公演 57 万人を動員した巨大ツアーのハイライト。デビュー20周年の記念日“5.10” に行われWOWOWにて生放送された“ 大阪・京セラドーム公演” を全曲再編集。20 周年を彩った名曲の数々を収録した永久保存の“SPECIAL EDITION” 完全版となる。

さらに、12 月 15 日、16 日からは大阪 京セラドームを皮切りに30 万人動員のツアー開催も決定した。MR.CHILDREN 20TH ANNIVERSARY POPSAURUS 2012 ” 最終章に突入。2012 年1 月に発表された一大プロジェクト“POPSAURUS 2012” が完結する。

【商品情報】
ニューアルバム
『タイトル未定』
11.28 発売
初回限定盤 CD+DVD 仕様:TFCC-86420 ¥3,059(tax incl)
収録曲:「祈り ~涙の軌道」「End of the day」「pieces」「hypnosis」他

LIVE DVD&Blu-ray Disc
『MR.CHILDREN TOUR POPSAURUS 2012』
12.19発売
[DVD]TFBQ-18133 ¥6,300(tax incl)
[BD]TFXQ-78107 ¥7,300(tax incl)
収録曲:「箒星」「youthful days」「GIFT」「Everything(It's you)」「End of the day」「終わりなき旅」「ニシエヒガシエ」「フェイク」「しるし」「くるみ」「Sign」「fanfare」「innocent world」「光の射す方へ」「祈り ~涙の軌道」他
スペシャル特典映像:「Talk about 20th ANNIVERSARY & Selected Live from POPSAURUS 2012」

【公演情報】
Mr.Children TOUR 開催決定!
12 月15 日(土)、16(日) 大阪 京セラドーム
12 月22 日(土)、23(日) 愛知 ナゴヤドーム
12 月28 日(金)、29(土) 埼玉 さいたまスーパーアリーナ
1 月3 日(木)、4 日(金) 福岡 福岡Yahoo! JAPAN ドーム

 

http://www.toysfactory.co.jp
http://www.mrchildren.jp

Photo by Mayumi Nashida

「ボス」ことブルース・スプリングスティーンが、地元ニュージャージーで5万5000人に囲まれながら、63歳の誕生日に変わるその瞬間を迎えた。本公演はブルース・スプリングスティーン&ザ・Eストリート・バンドのUSツアー2nd Legの14日目、ワールドツアーとしては通算67日目、9月22日の地元ニュージャージー公演の第3夜。

Photo by Mayumi Nashida

当初18時開場、19:30開演予定であったが、あいにくの雨で、なんと開演は遅れに遅れて22時半に。終演は必然的に0:00を周り、本公演は5万5000人が祝うボスの63回目の誕生パーティへ突入した。地元ニュージャージーのファンは、ボスのライヴのために何時間も待ったのだから、流石である。ステージにでてきたブルースは「俺の誕生パーティに5万5000人も招待しちゃったぜ!」と笑いながら語ると一曲目は「Out in The Street」を披露。3曲目はツアープレミア初登場となる「CYNTHIA」も。既に67回もツアーしてるのに、この日なんと4曲もの初登場曲が登場した。

そしてちょうど0時を回りブルースの誕生日9月23日に突入すると、まさに“そのお時間です”といった感じで「In the Midnight Hour」を演奏。アンコールでは「Thunder Road」、「Born To Run」、「Dancin In The Dark」と超強力曲の連発で会場の盛り上がりは最高潮を迎えた。最後にもう一曲、「Tenth Avenue Freeze-Out」を演奏した後、更なるサプライズが。

ブルースのお母さんのアデル、妹のジニーと、パティのお母さんと弟さんたちが大きなテレキャスターギターの形をしたケーキとともにステージに登場。 スティーヴン・ヴァン・ザントが歌いだすと、それに続いて会場中は“HAPPY BIRTHDAY”の大合唱。ろうそくを吹き消すとブルースは「最初にブルースのファン」になってくれたオビーさんにケーキを手渡す。他の観客にも順次ケーキを配り、会場はアットホームな雰囲気となった。

最後は「Twist & Shout」を全員で大合唱し、最高の誕生日となった。最新アルバム『レッキング・ボール』は好評発売中。

【セットリスト】
MetLife, 2012 9/22-23/123
10:27
Midnight Hour Intro
1. Out in the Street
2. The Ties That Bind
3. CYNTHIA
4. Badlands
5. Who’ll Stop the Rain
6. Cover Me
7. Downbound Train
8. We Take Care of Our Own
9. Wrecking Ball
10. Death to My Hometown
11. My City of Ruins
12. It’s Hard to be a Saint in the City
13. Jole Blon (with Gary U.S. Bonds)
14. This Little Girl (with Gary U.S. Bonds)
15. Pay Me My Money Down
16. Janey Don’t You Lose Heart
17. IN THE MIDNIGHT HOUR
18. INTO THE FIRE FOR RICH AND MARY ANNE NAPPI</font>
19. Because the Night
20. She’s the One
21. Working on the Frickin Highway
22. Shackled and Drawn
23. Waiting on a Sunny Day
24. Meeting Across the River</font>
25. Jungleland
****
26. Thunder Road
27. Rocky Ground
28. Born to Run
29. Glory Days
30. 7 Nights to Rock
31. Dancing in the Dark
32. 10th Avenue Freeze Out
33. Twist and Shout
End: 1:55 a.m.

 

 

9月21日(金)、イギリスロンドンにて、伝説のロック・グループ、レッド・ツェッペリンのオリジナル・メンバー、ジョン・ポール・ジョーンズ、ロバート・プラント、ジミー・ペイジが揃った合同記者会見が行われた。

2007年12月10日、ロンドンのO2アリーナで行われたレッド・ツェッペリン奇跡の再結成ライヴが映画『祭典の日(奇跡のライヴ)』として(10月17日)、またCDや映像商品として(11月21日)甦る。この試写会と発表記者会見が21日金曜日ロンドンで行われた。

ライヴ全編を収録した2時間にわたる映像『祭典の日(奇跡のライヴ)』は、多数の大型カメラやクレーンを使用して撮影された大スケール映像や、観客席内に設置された8ミリ映像など、大小様々な映像を巧みに編集したもので、観る者をまるでライヴを会場のど真ん中で体験しているかのような臨場感あふれる感覚にする。加えベテラン3人の豊かな経験が結晶化したエネルギッシュで驚くべき演奏が、最先端の最高音質で楽しむことができる。そして、なによりも伝説のバンド、レッド・ツェッペリンと言われる、その偉大さと、今でもなお本格的なライヴ・バンドとして通用する底力を証明する必見の内容となっている。

そして、全世界20ヶ国以上から駆け付けた200人を超える記者を集めた試写会の後に行われた、合同記者会見は、今回の作品『祭典の日(奇跡のライヴ)』のジャケットをモチーフにした、赤いトーンの照明に黄色いレーザー光線が飛び交う大がかりなセットの中で行われ、ジョン・ポール・ジョーンズ、ロバート・プラント、ジミー・ペイジは、3人一同に座り終始非常にリラックスした雰囲気で、さすがに超大物グループらしい、40分ほどの余裕の会見となった。

 


質問① 2007年12月、O2アリーナでの最高の夜に関して今でも記憶に残る思い出は?

ジョン・ポール・ジョーンズ:今でも記憶に残ってること?最後までやり遂げたってことかな(笑)すごくいいショーだった。でも正直、ホッとしたという気持ちだった。

ロバート・プラント:僕だってホッとしたという気持ちがあるさ。別にそれを非難するつもりはない。でも正直な気持ちとしては、今、人生のこういう時期になって、この音楽のまっただ中に戻れたということは、素晴らしい経験だった。僕は別の角度のアプローチもしていたから、ああいう経験を通り抜けて反対側に出られたということは、奇跡に近い体験だったと思う。でもとても楽しかった。

ジミー・ペイジ:今でも覚えているのは、ステージに向かって階段を上がっていたときの事と、ショーの最後の部分だ。他の部分はあっという間に過ぎて行ったという感じ。本当に。でも、今でも覚えていることは、僕たちがやりたいと思っていたことをやり遂げられたということ。ステージに出て、あの場で演奏して、レッド・ツェッペリンを実際に観たことはないけれど、いろいろな話を聞いてきた人たちの前で僕たちがどうしてこういう存在になっているのかを示すことができたということだ。でもそれだけではなく、僕たち自身もあの晩はすごく楽しかったし、多くの人たちをハッピーにすることができたと思う。

質問②この素敵なDVDの発売までに、なぜ5年もかかったのですか?

ジョン・ポール・ジョーンズ:ツェッペリンにとっては5年間の時間は5分間だ。だから僕はこんなに早くリリースできてビックリしているよ(笑)。(会場から拍手)

質問③2007年のライヴをやってみた後で「あれは、よかった。またああいうライヴをやりたい」と思ったことはありますか?もし、そういうことがあったのだとしたら、なぜ続けていないのでしょうか?

ジミー・ペイジ:みんな映画は見た?楽しかった?もしそうなら、僕たちはちゃんと、するべき事をしたってことだ。とにかく、まずこの映像を見て欲しいね。ありがとう!(会場拍手)

また、11月21日に国内盤で発売される商品の内容が決定し発表された。2CD(オーディオのみ)をベースに、スタンダード・エディションとして2CD+DVD、そして2CD+Blu-rayが準備されており、さらに、それぞれのスタンダード・パッケージに加えてロンドン郊外のシェパートン・スタジオで行ったリハーサルやBBCのニュース素材などを収録したボーナスDVDが付いたデラックス・パッケージが予定されている。

<収録曲目> (CD/DVD、Blu-rayとも同一曲目)
1. グッド・タイムズ・バッド・タイムズ  (Good Times Bad Times)
2. ランブル・オン (Ramble On)
3. ブラック・ドッグ (Black Dog)
4. 死にかけて (In My Time Of Dying)
5. フォー・ユア・ライフ (For Your Life)
6. トランプルド・アンダー・フット (Trampled Under Foot )
7. 俺の罪 (Nobody’s Fault But Mine)
8. ノー・クォーター  (No Quarter)
9. 貴方を愛しつづけて (Since I’ve Been Loving You)
10. 幻惑されて (Dazed And Confused)
11. 天国への階段 (Stairway To Heaven)
12. 永遠の詩(The Song Remains The Same)
13. ミスティ・マウンテン・ホップ (Misty Mountain Hop)
14. カシミール (Kashmir)
15. 胸いっぱいの愛を (Whole Lotta Love)
16. ロックン・ロール (Rock And Roll)

さらに、このパッケージの発売を記念して、全世界40カ国同時のプレミア上映が10月17日、18日に決定! 全世界1500館、日本でも43館の劇場でプレミア上映される予定!! 劇場上映詳細は以下より。

また、この映画のオフィシャル・フェイスブックがスタート!
Led Zeppelin Celebration day at theaters
https://www.facebook.com/pages/Led-Zeppelin-Celebration-day-at-theaters/352548924826904

 

 

 

<劇場上映情報>

『祭典の日(奇跡のライブ)』
10月17日、10月18日 2夜連続限定上映
日本上映劇場:
北海道)札幌シネマフロンティア
東 北)TOHOシネマズ おいらせ下田、TOHOシネマズ 秋田、T・ジョイ 新潟万代、
MOVIX仙台、盛岡中央映画劇場、MOVIE ON やまがた
関 東)TOHOシネマズ 六本木、TOHOシネマズ 渋谷、新宿バルト9、
TOHOシネマズ 西新井、TOHOシネマズ 府中、
TOHOシネマズ 市川コルトンプラザ、TOHOシネマズ 川崎、横浜ブルク13、
TOHOシネマズ 海老名、TOHOシネマズ 上大岡、
TOHOシネマズ 宇都宮、MOVIXさいたま、TOHOシネマズ 水戸内原、MOVIX伊勢崎、
TOHOシネマズ 甲府
中 部)TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ、TOHOシネマズ 東浦、
TOHOシネマズ 浜松、TOHOシネマズ ららぽーと磐田、
TOHOシネマズ ファボーレ富山、TOHOシネマズ 上田
関 西)TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ なんば、TOHOシネマズ 鳳、
TOHOシネマズ 二条、TOHOシネマズ西宮OS、TOHOシネマズ 橿原
中四国)TOHOシネマズ 岡南、TOHOシネマズ 緑井、T・ジョイ出雲
九 州)TOHOシネマズ 天神、TOHOシネマズ 長崎、TOHOシネマズ はません、
TOHOシネマズ 大分わさだ、天文館シネマパラダイス

チケット発売日:10月1日(月)より発売(予定)。一部劇場は発売日が異なります。

きゃりーぱみゅぱみゅの3rdシングル「ファッションモンスター」が10月17日にリリースされる。

この楽曲は中田ヤスタカ(caupsel)が作詞・作曲、ファッションブランド「ジーユー」のCMソングになっており、この度発表されるミュージックビデオもこれまでのポップでメルヘンチックな世界観から一転、ロックなエレクトロサウンドという、またもや新境地に到達しファンを驚かすこと間違いなしの作品になっている。

さらにこのミュージックビデオは、10月8日(月)からスタートされるファッションブランド「ジーユー」のCMとコラボレーションが行われることが決定しており、ミュージックビデオに関しても日本を代表するといっても過言ではないすばらしい作品が完成した。

ミュージックビデオは、8月半ば、早朝から調布にある日活スタジオにて撮影された。40時間におよぶ自身のミュージックビデオでは最長の撮影となった。前作同様に演出・監督は田向潤。デビュー前から親交があるスタッフと共に、企画段階から自ら打合せを重ね完成したミュージックビデオ。

今回のシングルは10月に発売されることもあり、「ハロウィン」を意識し構成され、全体的にこれまでのポップでカワイイ世界観とは対照的な、シックで大人っぽい世界観でまとめらた。物語は不気味な洋館で行われるモンスターたちとのパーティーを主体とする、途中CGで描かれた巨大モンスターや居合の仙人、喪服に身を包んだキレのよいダンサーが登場し、さらにパーティーを盛り上げる。

毎回注目度の高い衣装は、きゃりーの大好きな映画「ビートルジュース」のマイケル・キートンを意識したというストライプのドレス。今回のメインビジュアルともなる、頭にはコウモリの羽根をアレンジして制作した
というウィックを装着する。このコウモリのウィッグの制作時間は12時間かかるといいヘアメイクの軍神の作品となる。きゃりー曰く「てまひまがかかるゆえのこの可愛さ!」だという。

今回のセットは不気味な世界観を通すため、古い洋館中ではポルタ―ガイスト現象が起こっている。
そこでジーユーのCMにも登場するモンスターたちが登場。途中居合で登場する謎の仙人を含めて、モンスターたちには特殊メイクが施され、完成まで長時間費やされた。一番メイク時間がかかったモンスターはトランペットを吹く、ゴブリン。彼には3時間もかかったようだ。ミュージックビデオの中で、それぞれのモンスターが不思議な楽器を持たされている。(きゃりー:ギター、毛むくじゃら男:ウッドベース、フランケン:ドラム、
うさぎ男:ショルダーキーボード、ゴブリン:トランペット、ガイコツ:テルミン)いろんな道具が合わさって制作された珍しい楽器なかりで(電話+ギター、ショルダーキーボード+ターンテーブルなど)、初めての楽器のアテブリに戸惑うモンスターにきゃりーが演奏シーンを指南する一幕も。きゃりーとしても初めてバンドを背負った形でのパフォーマンスになった。また、あまりにも長時間に及ぶ撮影となってしまい、途中で何人かのモンスターがこっそり寝てしまうハかわいいプニングも。そんなモンスターの撮影が先に終わってしまい、心なしか寂しそうに見送るきゃりーの姿も超必見。

毎回恒例のダンスシーンは、日々多忙がゆえ、前日深夜までリハーサルに入ることができず、ほぼ一夜漬け覚えたという。しかしきゃりーはダンスのフリ覚えが人一倍早く、撮影合間に熱心に練習し、難なく無事に乗り越えることができた。さらに、今回のミュージックビデオの中で一番の見せ場であるピンクのスライム
(液体)を被るシーン。これはきゃりーが以前からが監督に熱烈にお願いしていた念願のシーンである。
衣装とウィッグが台無しになってしまうため、最後の最後で撮影され、長時間の撮影の疲れを感じないほどのハイテンションで臨んだという。本人いわく、「ギターを壊したり、スライムも被れたし初体験が満載で楽しい撮影でした!」とご満悦の様子だった。

http://youtu.be/GivkxpAVVC4

【きゃりーぱみゅぱみゅライブ情報】
11/6 ドキドキワクワクぱみゅぱみゅ

レボリューションランド 2012 in キラキラ武道館
きゃりーぱみゅぱみゅ初の日本武道館LIVE
2012年11月6日(火)

日本武道館

開場17:30/開演18:30

 

【リリース情報】

3rdシングル
『ファッションモンスター』
ワーナーミュージック
初回限定フォトブック仕様
WPCL-11227 ¥1,800
通常盤 WPCL-11228 ¥1,200
(きゃりーステッカー3種類のうち1種類をランダム封入)
10.17 ON SALE!


 

1962年10月5日、ザ・ビートルズは「ラヴ・ミー・ドゥ」を英国最初のシングルとして発表し鮮烈にデビューした。その10月5日、まさしく50年の記念すべきこの日に、国内初の劇場公開(全国10カ所)が実現!ザ・ビートルズが自ら脚本・監督を手掛けたアート作品「マジカル・ミステリー・ツアー」が1夜限り劇場公開される。

また、テレビでも同作品が放映される。フジテレビで伝説のロック映画を3夜連続放送されるなかの第1夜は『マジカル・ミステリー・ツアー』が選ばれた。日本では44年ぶり、完全ノーカットでは世界に先駆け初放送となります。そしてこの放送に合わせて、ポール・マッカートニーやリンゴ・スターをはじめ、当時のキャスト・スタッフのインタビューを含めた58分に及ぶ新録ドキュメンタリー・フィルム(「アリーナ:マジカル・ミステリー・ツアー リビジテッド」)があらたに製作されたとのこと。封印されていたこの作品の謎が明かされる。本編映像にこの新録ドキュメンタリーが加わり、3夜連続の初日を飾るオープニング・ムービーにふさわしい貴重な作品となっています。

この3日間のロック・ナイトを解説するのは、60、70年代のロックをこよなく愛するLOVE PSYCHEDELICO。二人ならではの視点による映画解説も見どころ。

【劇場公開情報】
「マジカル・ミステリー・ツアー」
上映日:2012年10月5日 一夜限定上映 (上映時間:19:30より1回上映)
上映劇場: TOHOシネマズ 六本木、TOHOシネマズ 渋谷、TOHOシネマズ 府中、TOHOシネマズ 川崎、TOHOシネマズ 宇都宮、TOHOシネマズ 浜松、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ、TOHOシネマズ 梅田、TOHOシネマズ なんば、TOHOシネマズ 天神
チケット:9月26日24:00よりTOHOシネマズHP・携帯にて

9月27日劇場オープン時より劇場窓口にて発売開始
料金:2,000円均一
配給:カルチャヴィル合同会社
宣伝:EMIミュージック・ジャパン
 
【TV放映情報】
10月14日(日)
「マジカル・ミステリー・ツアー」
「アリーナ:マジカル・ミステリー・ツアー リビジテッド」 
深夜25時35分~28時00分
※他15日(月)ボブ・ディラン「ドント・ルック・バック」深夜26時05分~28時00分
16日(火)ローリング・ストーンズ「ギミー・シェルター」深夜26時15分~28時00分

【リリース情報】
「マジカル・ミステリー・ツアー」 
DVD/ブルーレイ/デラックス・エディション
http://www.emimusic.jp/beatles/special/2012_magical.htm

9月17日(月/祝)高知県民文化ホール・オレンジホールにて、Augusta Camp 2012 Premium in KOCHIが行われた。各アーティストがまさにプレミアムな組み合わせのセッションで、ヒット曲を披露し満員の観客を魅了した。台風16号の影響で朝から雨が降り続いたが、会場の熱気で開演時には雨足も弱まり、台風を吹き飛ばすかのような熱いライブとなった。このライブの模様はニコニコ生放送で全世界にノーカットで配信され約6万人が視聴した。さらに、早くもダイジェスト映像がYouTubeのオフィスオーガスタ オフィシャルチャンネルにアップされ、視聴することができる。
 

同イベントは、2012年で設立20周年を迎える音楽プロダクション、オフィス オーガスタに所属するアーティストが一堂に会して行われる毎年恒例のイベントで、去る8月4日と5日、横浜赤レンガパーク野外特設ステージ(横浜市)にて行われたAugusta Camp 2012 in YOKOHAMAに続き、20周年を記念して特別に企画された。高知での同イベントは初めての開催となる。参加した9 アーティストは杏子、山崎まさよし、COIL、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、ドラマーのあらきゆうこ。今年6月にリリースされたスペシャル・ユニット福耳の最新ヒット・シングル「LOVE &  LIVE LETTER」のプロデューサーでもあるさかいゆうの出身地である事も高知での開催に一役買ったようだ。今回は2月に発売された20周年記念ベストアルバム「ALL SONGS MUST PASS~Office Augusta 20th Anniversary BEST~」に収録された楽曲を中心に、オーガスタの歴史を彩るヒット曲満載、さらにオーガスタ所属のメンバーのみで演奏をすべてこなすという、この事務所所属アーティストならではのチームワークと、それぞれの高い音楽スキルを惜しむことなく披露した。

まず1曲目は全員がオンステージし、オーガスタメンバーのみで福耳の「星のかけらを探しに行こう Again」を演奏。ドラムスあらきゆうこ、ベースにCOIL岡本定義、キーボードはさかいゆうとスキマスイッチ常田真太郎と、所属アーティストのみでバンドが構成される。いつもならば最後に演奏されるこの曲でのスタートに客席からは悲鳴のような大歓声が上がった。

 

続いてのソロパート、先陣を切るのはソロデビュー20周年を迎えた杏子。バックに後輩たちを従え、貫禄のあるステージで客席の温度を上げた。続く長澤知之は、弾き語りスタイル、途中からスキマスイッチ常田真太郎を呼び込み常田のピアノで「カスミソウ」を演奏。

次に登場したのはスキマスイッチ。会場を咳一つなくした「奏(かなで)」。曲が終わると会場のそこここですすり泣きの声が。「惑星タイマー」では杏子を呼び込んで、ツインボーカルセッションとなった。

続いては今年デビュー10周年を迎えた元ちとせ。「ワダツミの木」では、さかいゆうをピアノに迎え、熱唱と言うべき声とテクニカルなピアノ演奏で客席を包み込む。「あなたがここにいてほしい」ではCOILの岡本定義、「名前のない鳥」では山崎まさよしと、曲提供アーティストとのコラボという趣向も。

次にCOIL岡本定義が登場、ギター一本での「バス待ち」が終わると、スキマスイッチ大橋卓弥と秦 基博のユニット通称「ハタクヤ」を呼び込み曲を始めようとすると、岡本とは「さだまさよし」というユニットを組む山崎まさよしがタンバリンマンとしてオンステージ、結局その全員でCOILの代表曲である「BIRDS」を演奏。客席を盛り上げた。

 

 

秦 基博がそのままステージに残りソロパート。「アイ」の珠玉の演奏は客席が水を打ったように静まりかえった。弾き語りでの曲を終えると、山崎まさよしを呼び込み二人で「心拍数」を演奏。お互い高まり合うような熱唱で魅了した。

そして山崎まさよしを残し、山崎のソロパートへ。予想に反してピアノの弾き語りで「花火」、COIL岡本定義と「水のない水槽」で幻想的な空間を創出し、さらにさかいゆうと「One more time, One more chance」を感動的なコラボレーションに仕上げた。「One more time~」はさかいゆうが高知で音楽に目覚めた頃友人とよく歌っていた曲との事。

本編最後は高知出身のさかいゆう。高知ならではの地元ネタで客席を沸かせるとデビュー曲の「ストーリー」を披露。続き、亡き高知の友人に捧げた「君と僕の挽歌」を熱唱し、曲の最後には客席と合唱。会場を感動で包み込んだ。

割れるようなアンコールの拍手は、さすがに「よさこい祭り」の土地といえる熱狂的なもの。応えて全員がオンステージ。ここはやはり地元さかいゆうの曲「Lalalai」をせっかくだからと高知西部の方言である幡多弁バージョンでセッションすることに。たどたどしいながらも高知のお客様は大喜び。9月20日に33歳の誕生日を迎えるさかいゆうへのサプライズ誕生祝いを挟み、大歓声を受けた。最後は全員で福耳の最新曲「LOVE &  LIVE LETTER」 を演奏もコーラスも完璧に演奏。曲のエンディングでは、全員の紹介から、恒例の「お客さーん!」コールで締めくくった。ステージの10人は鳴り止まない拍手にいつまでも応えていた。この模様はぜひYouTubeでチェックを。

 

 

【YouTubeオフィスオーガスタチャンネル 】
「Augusta Camp 2012 Premium in KOCHI Special Digest」
杏子「DISTANCIA〜この胸の約束〜<20 Years After Ver.>」
(with山崎まさよし、あらきゆうこ、秦 基博)
スキマスイッチ「奏(かなで)」
山崎まさよし「One more time,One more chance 」(with さかいゆう)
さかいゆう「Lalalai~幡多弁ver.~」(福耳オールスターズ)    
福耳「LOVE &  LIVE LETTER」(福耳オールスターズ)
http://www.youtube.com/watch?v=iFpsVG9j9jw

Augusta Camp 2012 Premium in KOCHI           
9月17日(月/祝)高知県民文化ホール・オレンジホール   
           
Song List               
M1    福耳「星のかけらを探しに行こう Again」(福耳オールスターズ)   
M2     杏子「Hello Alone」(with山崎まさよし、あらきゆうこ、秦 基博)
M3     杏子「DISTANCIA〜この胸の約束〜<20 Years After Ver.>」 (with山崎まさよし、あらきゆうこ、秦 基博)
M4     長澤知之「明日のラストナイト」        
M5     長澤知之「カスミソウ」(with常田真太郎(スキマスイッチ)    
M6     スキマスイッチ「奏(かなで)」  
M7     スキマスイッチ「ガラナ」     
M8     スキマスイッチ「惑星タイマー」 (with 杏子)        
M9     元ちとせ「ワダツミの木」(with さかいゆう)     
M10     元ちとせ「あなたがここにいてほしい」(with 岡本定義(COIL))      
M11     元ちとせ「名前のない鳥」(with 山崎まさよし、あらきゆうこ)          
M12     COIL「バス待ち」      
M13     COIL「BIRDS」(with 山崎まさよし、大橋卓弥(スキマスイッチ)、秦 基博)     
M14     秦 基博「アイ」      
M15     秦 基博「鱗(うろこ)」
M16     秦 基博「心拍数」(with 山崎まさよし)          
M17     山崎まさよし「花火」  
M18     山崎まさよし「水のない水槽」(with 岡本定義(COIL))   
M19     山崎まさよし「One more time,One more chance 」  (with さかいゆう)   
M20     さかいゆう「ストーリー」    
M21     さかいゆう「君と僕の挽歌」
 encore
M22     さかいゆう「Lalalai~幡多弁ver.~」(福耳オールスターズ)    
M23     福耳「LOVE &  LIVE LETTER」(福耳オールスターズ)

【今後のAugusta Camp 情報】
Setting Sun Sound Festival Vol.3 × Augusta Camp 2012 in AMAMI
10 月21 日( 日) 奄美市・大浜海浜公園野外ステージ
出演:杏子、山崎まさよし、COIL、元 ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう

※COIL・佐藤洋介は病気療養中の為出演はございません
※今回のライブはSetting Sun Sound Festival ~ in Amami ~ Vol.3 との共同開催
http://www.office-augusta.com/ac2012/ 

オフィスオーガスタ公式サイト
http://www.office-augusta.com/

2011年公開の『冷たい熱帯魚』『恋の罪』で国内の映画賞を総ナメ、2012年1月公開の『ヒミズ』では主演の二人がヴェネチア国際映画祭でマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞、最新作『希望の国』では、新たな原発爆発が起こった日本の日常を描き出し、日本映画で唯一の快挙であるトロント国際映画祭で最優秀アジア映画賞を受賞した園子温。

いま最も注目を集める映画監督の初の痛快エンタテインメント映画『地獄でなぜ悪い』が2013年3月に公開されることが発表され、星野源が出演することが明らかになった。

今作は、園監督自身の「アクション映画を撮りたい!」という強い気持ちから、15年以上前のシナリオを見つけ出し、製作に至った。インディペンデント界で名を轟かしていた“かつての奇才”と世界が認める“現在の鬼才”。同じ園子温ながらも、ふたりの監督のコラボレーションともいえる作品。出演は、國村隼、堤真一、二階堂ふみ、友近、長谷川博己、星野源。

また星野は、初主演映画「箱入り息子の恋」が、2013年初夏に全国公開されることも発表されたばかり。

星野源コメント
中野武蔵野ホールの特集上映で『自転車吐息』を観たのが十数年前。
園さんの作品に初めて参加します。
シナリオを読んでぶっ飛びました。とんでもない熱量。
毎日の撮影が本当に楽しくて、興奮しっぱなしです。
皆さんが大喜びするような作品になると思います。

園子温監督コメント
このシナリオは15年ほど前に書いていたもので、
それを今の僕が共同脚本するような気持ちで加筆しました。
『キル・ビル』っぽい、と言われることもあるけれど、
先にシナリオは書いてたので、どこか似てたとしてもそれは偶然です(笑)。
とにかく過激で、しかもいろんな要素がてんこ盛り。
だからいろいろなジャンルの方にお声掛けさせていただきました。
今回は純粋にお客を楽しませられればいいと思っています。
実は裏テーマに「35ミリ映画への愛」も詰まっています。

【映画情報】
『地獄でなぜ悪い Why don’t you play in hell?』
出演:國村隼 二階堂ふみ 友近 長谷川博己 星野源 坂口拓 / 堤真一
製作:「地獄でなぜ悪い」製作委員会  配給:キングレコード、ティ・ジョイ
2013年3月 新宿バルト9ほか、全国ロードショー

ストーリー
ある理由から憎しみ合うふたりの男、武藤(國村隼)と池上(堤真一)。しかし、武藤の娘で女優のミツコ(二階堂ふみ)に池上が思わぬタイミングで恋をする! やはりある事情から刑に服していた武藤の妻・しずえ(友近)の出所祝いにしずえの夢であるミツコの映画デビューをなんとか叶えたい武藤は、素人のくせに何を思ったかミツコ主演で映画を撮ることを思いつく。憎いながらもミツコ主演の映画製作を成功させたい池上、ひょんなことから映画監督と間違えられた公次(星野源)、その公次に頼まれミツコ主演映画を撮るハメになる自主映画監督・平田(長谷川博己)が加わり、事態はよりややこしくなっていく……!

http://hoshinogen.com/
http://www.jvcmusic.co.jp/speedstar/-/Artist/A023121.html

Superflyの4th Album『Force』が、遂にリリースされ、リリース日である9月19日に代々木公園でフリーライブが行われた。

Superflyがフリーライブを行うのはこれで4回目となる。2008年の1stアルバム『Superfly』リリース日に、代々木公園にてフリーライブを開催。2009年の2nd 『Box Emotions』リリース日には、六本木ヒルズアリーナで…。そして昨年、2011年の3rdアルバム『Mind Travel』リリース日には、横浜赤レンガ倉庫でフリーライブを開催。今年は、Superflyデビュー5周年となり、原点回帰という意味も込めて1stアルバムで初めてフリーライブを行った代々木公園で再び行われた。

当日は朝9:00に約1500枚の整理券が配布され、会場は昼過ぎからライブを待つ人々でにぎわっていた。ステージにはジャケット写真をあしらった黒い幕が降ろされ、その幕を写真におさめる人の姿もみられた。

18:00に開場、フリーエリアは人で溢れかえり、19:00にステージを覆った幕の後ろにSuperflyのシルエットが映ると、代々木公園に集まった2万人の観客から大きな歓声があがる。ギター音が鳴り、「いくぜー!」というという掛け声と共に幕が落とされ、Superflyが登場!!                        
1曲目はもちろんアルバムのオープニングを飾り、アルバムタイトルにもなった「Force」からスタート。「Force!」の掛け声と共に拳を振り上げた。そのままアルバム曲から「Force」「No Bandage」「The Bird Without Wings」と一気に3曲歌いあげる。

MCでは「代々木公園はデビューして初めてリリースライブを行った会場で、今年はSuperflyデビュー5周年を記念してこの場所に戻ってきました。デビューライブは緊張と感極まって泣いてしまったけど、今日は強い気持ちでみんなを盛り上げたいと思います。最後までよろしく!」と話した。さらにアルバムから「919」「平成ホモサピエンス」と続き、会場が大きなグルーヴに包まれる中、「Alright!!」のイントロが流れると、会場から怒号のような歓声があがり、「盛り上がっていこうぜ!」という声と共に、2万人の観客と共に「ナーナナ~」の大合唱が起こった。

「みんなと一緒にアルバムのリリースをお祝いできて本当にうれしい。感謝の気持ちでいっぱいありがとうを言うけど、みんな受け止めてね」というMCの後に演奏されたのは、現在ドラマ主題歌としてオンエア中の「輝く月のように」。目の前のファン一人ひとりに語りかけるような、やさしいのびやかな声が響くと、こらえきれず涙を流すファンの姿も。一際大きな拍手が響く中、ラストの曲「タマシイレボリューション」で会場は一転、最後に全員のジャンプでライブを締めくくった。

鳴りやまない拍手と志帆コールの中、アンコールで登場。「暖かい気持ちになって、一緒に歌ってください」と言って演奏されたのは「愛をこめて花束を」。会場中が大きな合唱に包まれる。「こんなにみんなで歌ったのは初めてですごく感動しました」と話し、5周年記念ライブを堂々と笑顔で締めくくった。

会場には延べ2万人の人が集まり、Superflyのフリーライブは大成功の中、幕を閉じた。今回は6元中継も話題となったが、合計視聴者数は13万人。約15万人の人が、このLVEを楽しんだ。35公演のホールツアー後にはアリーナツアーも決定している。

Superfly 4th Album『Force』リリース記念
Free Live at 代々木公園
<セットリスト>
1.Force
2.No Bandage
3.The Bird Without Wings
4.919
5.平成ホモサピエンス
6.Alright!!
7.輝く月のように
8.タマシイレボリューション
Encore. 愛をこめて花束を

 

【新作概要】
『Force』
<初回限定盤(CD+特典CD)>
WPCL-11108/9   3,980(税込)
<通常盤(CD)>
WPCL-11110 価格:¥2,980(税込)
<5周年記念生産限定盤(CD+特典CD+LP+5周年記念ポスター)>
WPZL-30396/8
¥5,555(税込)/¥5,290 (税抜)  
 <ローソン限定盤(CD+特典DVD)>
WPZL-30399/400 ¥3,400(税込)
 
http://www.superfly-web.com/

全国20ヵ所を回るアルバムリリースツアー「TOUR YOUNG BLUE」が終了、9月17日のツアーファイナル渋谷クアトロ公演をもってベースのショウサカベが卒業したSISTER JET

ラスト東名阪3公演にて、これまでスペースシャワーTVで放送されたSISTER JETのライブ映像を中心としたDVD『SPACE JET SHOWER TV ARCHIVES 2009-2012DVD』が限定販売された。

会場に来られなかった多数のファンからのリクエストにお応えして、9月18日(火)12:00より今月いっぱいSISTER JETのWEB SHOPにて期間限定で通信販売することが決定した。これまでのライブ映像が盛りだくさんに入った貴重なDVDとなっている。

 

【商品概要】


SISTER JET
『SPACE JET SHOWER TV ARCHIVES 2009-2012DVD』

OFFICIAL WEB SHOPにて期間限定通信販売
2012年9月18日(火)12:00~9月30日(日)24:00
¥1,500(税込)
通販URL:www.sisterjet.com/shop/index.html
OFFICIAL URLwww.sisterjet.com


SPACE JET SHOWER TV ARCHIVES 2009-2012DVD内容

2009年から2012年の間にスペースシャワーTVで放送されたSISTER JETのライブ映像を中心としたアーカイヴDVD。「六本木クラブサーモン」(2009年5月放送)「スペースシャワー列伝JAPANTOUR」(2010年2月放送)「SWEET LOVESHOWER」(2011年2月・2012年2月放送)といった番組からのライブ映像が盛りだくさん。それに加えてCheap
Trickのカヴァー「SURRENDER」(2010年6月リリース「キャラメルフレーバー」c/w)のスタジオライブMVと、2011年1月リリースアルバム「LONELY PLANET BOY」に合わせて、彼らの地元である福生で撮影された30分の特番「SISTER JET SPECIAL」をまるまるっと収容。約90分の超レア映像集。

[CONTENTS]
Chapter.1 「STUDIO XL」ライブ&インタビュー(2009年5月放送)
Chapter.2 「六本木クラブサーモン」ライブ(2009年5月放送)
Chapter.3 「SWEET LOVE SHOWER 2009」ライブ(2009年10月放送)
Chapter.4 「スペースシャワー列伝JAPAN TOUR」ライブ(2010年2月放送)
Chapter.5 「SISTER JET LIVE SPECIAL -ALL YOU NEED IS LIVE AT
日比谷野音-」ライブ(2010年6月放送)
Chapter.6 「モンスターロック」ライブ&インタビュー(2011年11月放送)
Chapter.7 「SWEET LOVE SHOWER 2010」ライブ(2011年2月放送)
Chapter.8 「FM802&SPACE SHOWER TV present SWEET LOVE SHOWER 2011
SPRING」ライブ(2011年6月放送)
Chapter.9 「SWEET LOVE SHOWER 2011」ライブ(2012年2月放送)
Chapter.10 「SURRENDER -モンスターロックスタジオライブVer.-」ミュージックビデオ
Chapter.11 「SISTER JET SPECIAL」特番(2011年1月放送)

 

7月18日に発売されたスペシャル・ベスト・アルバム『I LOVE YOU –now & forever-』が3週連続オリコンウィークリーチャート1位を記録、さらに現在もロングセールス中の桑田佳祐。そんな桑田が“桑田佳祐LIVE TOUR 2007呼び捨てでも構いません!! 「よっ、桑田佳祐」SHOW”以来約5年ぶりとなる全国ツアーを宮城2DAYSから開始した。

2010年に予定されていた全国ツアーは残念ながらキャンセルされてしまったこともあり、全国のファンにとっては、まさに“待望”の全国ツアーがついにスタートした形となる。このツアーは、大晦日の横浜アリーナでの年越しライブまで、全10箇所22公演、約20万人を動員する。

東日本大震災からちょうど半年後の節目であり、さらに病気療養から復帰してから初のライブ公演、また会場の宮城 セキスイハイムスーパーアリーナも震災後初のコンサート開催、といくつもの大切な意味合いを持ち、日本中の人々の感動を誘った「宮城ライブ」からちょうど一年。一年前、桑田はステージ上で「必ずまた帰ってきます」と力強く言い放った。その約束を、久々のツアースタートの地として選ぶことで果たすこととなった。桑田の「久しぶり。一年ぶり!やっぱり皮切りはここからでしょう。」「私もツアーができるようになりました。故郷仙台ありがとう!」などという発言に会場からは溢れんばかりの声援と拍手が巻き起こった。

実は今年で、ソロ活動開始から25年となる桑田。スペシャル・ベスト・アルバムはそんな桑田佳祐ソロワークスの集大成的な意味合いを含んでいたが、ライブについても、そのアルバムからの曲を中心として、ソロ活動のキャリアのエッセンスをギュッと詰め込んだ名曲、ヒット曲のオンパレード。今年に入ってからの新曲、ドコモthanksキャンペーンCMソング『愛しい人へ捧ぐ歌』や三井住友銀行CMソング『幸せのラストダンス』、さらに『波乗りジョニー』といった新旧のヒット曲に加え、昨年の宮城ライブを象徴的に彩った『Let's try again ~kuwata keisuke ver.~』も一年ぶりに宮城セキスイハイムスーパーアリーナに響き渡った。

また圧巻だったのは、夏目漱石、太宰治、芥川龍之介といった日本文学の名だたる文豪の作品とコラボレートした大作『声に出して歌いたい日本文学<Medley>』。10人もの文豪たちの魂を現代に甦らせるべく、ミュージカルともロックオペラとも言えるような、壮大なパフォーマンスで、観客を圧倒した。その他“日本”を感じさせる演出が施される箇所などもあり、新たに進化したパフォーマンス、ステージングが随所で披露された。

昨年「宮城ライブ」開催に合わせて、全国の思いが結集し会場周辺にできあがった「虹の広場」が今年も登場。東北各地から集まった出店が並び、櫓がたてられ、縁日のような雰囲気でお客さんを迎えた。昨年同様無数の提灯も飾られたが、チャリティとして全国から寄贈された昨年とは逆に、今年は桑田佳祐自身からの感謝の気持ちを表したものとなった。終演後は、その提灯と仙台の七夕祭りの飾りを再利用した灯篭に明かりが燈り、集まった8500人ものお客さんを見送った。また広場の敷地内には今年の3月11日に桑田がこの地を訪れて植樹をした桜の木も。記念撮影をするお客さんも多数見受けられた。

ツアー初日にあわせ、1999年の「素敵な夢を叶えましょう」以来、自身13年ぶりとなる単行本「桑田佳祐 言の葉大全集 やっぱり、ただの歌詩じゃねえか、こんなもん」が発売となり、ライブ会場でも販売。会場販売限定の装丁カバーも存在は、数多くのファンがいち早く手に入れた。桑田は1984年に「ただの歌詩じゃねえか、こんなもん」、そして1990年に「ただの歌詩じゃねえか、こんなもん’84-’90」(ともに新潮文庫)という書籍を以前出しているがこの二作品はサザンオールスターズの作品を中心に作られた伝説のエッセイ&歌詞集であった。今回はスペシャル・ベスト・アルバムリリースに際しての記念出版ということもあり、完全に桑田佳祐ソロ作品にフォーカスを当てた作品となっている。

 

 

【リリース情報】

スペシャルベストアルバム
I LOVE YOU -now & forever-
ビクター
【完全生産限定盤】
VIZL640 ¥3,600 (tax in.)
ON SALE!


 
http://www.sas-fan.net/kuwata2012/

今年の2月にリリースした13枚目のアルバム『ITALIAN GARDEN』がオリコンアルバムウィークリーチャート初登場4位を記録するなど、結成15周年を最高の形で迎えたクレイジーケンバンドが、いよいよ今週15日の福生市民会館を皮切りに秋の全国ツアーをスタートする。
そのツアー直前、ファンにとっては嬉しいCD&DVDVのリリースと、噂の書籍の詳細が明らかとなった、

まずは、9月12日に3タイトル同時に発売のニュースから。昨年の全国ツアー「NAKAYOSHI 2011」から東京・中野サンプラザで行なわれた模様をDVD化!今回はサプライズゲストとして堺正章、RHYMESTERが登場、更にはツアー密着ドキュメンタリーも収録されており、内容たっぷりでお届けする。
また、須永辰緒氏とMURO氏による2枚のCKBのMIX CDが9月12日同時リリースとなる!あらゆる音楽をのみ込んだCKBサウンドだからこそ実現できるエッジの効いた2種類のMIX CDは決してコアファンだけでなく音楽に飢えた若者から不良中年を満足させてくれる作品である事間違いナシ!

最後に噂の新しいCKB本の紹介。

タイトルは『マイ・クレイジーケンバンド』



MUSICSHELFで2010年に連載シリーズとして紹介したインタビューがパワーアップしてついに書籍化。これまでメディアに登場する機会が少なかった横山剣を支えるクレイジーケンバンドのメンバーひとりひとりの生い立ちからバンド加入までを追ったロングインタビュー集。原典は、2010年MUSICSHELFで最大アクセス数を記録した、連載インタビュー「13年目のクレイジーケンバンド、12人の12か月」。あれから2年が経過した今の彼らを紹介する追加インタビューをはじめ、横山剣がバンドをそして11人のメンバーを語る貴重なインタビューも収録。最新の撮りおろしライブ写真も満載!彼らにとって音楽とは?そしてバンドとは?12通りの人生が1つにつながる奇跡を追った一冊。

そして9月28日の全国書店発売を前に9月15日福生市民会館からスタートする全国ツアー会場で先行発売が決定した!各会場でお買上げの皆様には、なんとメンバー各人の栞が12枚セットになった「12人12色の栞セット」を特典プレゼント!先着ですので、お早めにお買い求めを!


 

クレイジーケンバンド 9月12日に3タイトル同時リリース!

【リリース情報】
DVD
『NAKAYOSHI 2011』
POBD-22060/01 / ¥4,800-(TAX IN)

2011年11月に東京・中野サンプラザで行なわれた「NAKAYOSHI 2011」の模様をLIVE DVD化!!!
おなじみのCKBキラー・チューンの数々、ちょとレアな選曲もあり!!! そしてサプライズゲストに堺正章、RHYMESTERが登場!!! まるで目眩のような白熱時間が炸裂!!!さらにツアー密着ドキュメンタリーまでもが挿入され、これでもか!これでもか!とグイグイ迫りまくる世にも絶倫なLIVE DVDの登場!


MIX CD

『World Standard CRAZY KEN BAND A Tatsuo Sunaga Live Mix』

POCS-22019 / ¥2,800-(TAX IN)

クレイジーケンバンドの歌謡曲~JAZZ的な世界を、MIX CDシリーズ『World Standard』や『須永辰緒の夜ジャズ』シリーズでもおなじみの須永辰緒氏が初めて手がける秀逸なMIX CD!!!

MIX CD

『DIGGIN' CRAZY KEN BAND MIXED BY MURO』
UMCK-1431 / ¥2,800-(TAX IN)

KING OF DIGGIN’ことMURO氏が初めて手がけるクレイジーケンバンドのBLACK MUSICな側面を切り取った上質なMIX CD!!!

【書籍情報】


『マイ・クレイジーケンバンド』
クレイジーケンバンド、大野ケイスケ 著
 A5判 272ページ 並製
2012-09-28 ISBN: 978-4-906700-50-9 / ¥1,890(tax in)




【LIVE情報】

秋の全国ツアー
CRAZY KEN BAND TOUR 2012-2013 ITALIAN GARDEN

2012/09/15(土) 福生市民会館
2012/09/28(金) 名古屋市公会堂大ホール
2012/09/30(日) 倉敷市芸文館
2012/10/01(月) BAY5 SQUARE(高知)
2012/10/07(日) T.O.P.S Bitts HALL(大分)
2012/10/08(月) 福岡国際会議場メインホール
2012/10/10(水) CAPARVO HALL(鹿児島)
2012/10/28(日) 渋谷公会堂
2012/10/29(月) 渋谷公会堂
2012/11/01(木) 新潟LOTS
2012/11/02(金) 金沢Eight Hall
2012/11/04(日) BLUE LIVE広島
2012/11/10(土) 岸和田市立浪切ホール
2012/11/11(日) 神戸国際会館こくさいホール
2012/11/21(水) 幕別町百年記念ホール(北海道)
2012/11/22(木) 札幌市教育文化会館
2012/11/24(土) 仙台電力ホール
2012/11/25(日) 三沢市公会堂(青森)
2012/11/30(金) 浦安市文化会館
2012/12/02(日) 神奈川県民ホール大ホール


詳しくはオフィシャルサイトまで
http://www.crazykenband.com/

 

 

SALUのキャリア初となるワンマン・ライブが11月2日に開催決定。

BACHLOGIC主宰レーベル"ONE YEAR WAR MUSIC"からの第1弾アーティストとして、鮮烈なデビューを果たした新鋭ラッパーSALUが、キャリア初となるワンマンライブを11月2日(金)に渋谷WWWにて開催する事が決定。

今年3月に衝撃のデビュー・アルバム”In My Shoes”をリリースしたSALUは、iTunesが選ぶ、2012年最も活躍が期待出来る新人10組、”Japan Sound of 2012”に家入レオ、平井大、赤い公園、2NE1等と共に選出。デビュー・アルバム”In My Shoes”はiTunes総合チャート2位( Hip Hopチャート1位。)を記録したこと他、CDショップ店員が本当に売りたい、聴かせたい作品を選ぶ「CDショップ大賞」の第一次ノミネート作品にもノミネート。アルバム・リリース後も勢力的な活動を続け、現在までに3曲のシングル曲を発表。MTVで放送中の音楽情報番組「MTVラボ」ではメインMCとしてレギュラー出演するなど、様々なメディアへ露出している。

今回のワンマンでは、スペースシャワーTV3月度の「Power Push」曲に選出され、有線J-Pop総合チャートでも上位にランクインするなどスマッシュ・ヒット曲となった”The Girl on a Board”feat.鋼田テフロンをはじめ、全国のフロアを湧かせる特大クラブ・アンセム “Stand Hard”など、”In My Shoes”収録楽曲は勿論のこと、MTV6月度[BUZZ CLIP]に選出された”I Gotta Go”に、"ホームウェイ24号"、"鵠沼フィッシュ"といったアルバムリリース後に発表したシングル曲まで、SALUがこれまでにオフィシャル・リリースした全ての楽曲を、Bachlogic総指揮の元、バンド演奏によるプレミアムなスタイルでパフォーマンスする予定だ。また、ゲスト・アーティストには先日デビュー・アルバム"The Package"をリリースし、iTunes総合チャートで1位を獲得したレーベル・メイトでもあるAKLOをはじめ、NORIKIYO、SIMON、Y'Sの参戦が決定。(鋼田テフロンは現在出演交渉中。)

尚、チケット販売は9/28(金)からスタート!!


SALU "IN MY SHOW" -2012-

日程:11月2日(金)
会場:WWW (http://www-shibuya.jp)
開場:19:00 開演:20:00
出演者:SALU
ゲストアーティスト: AKLO , NORIKYO , SIMON , Y'S & SALU Band
料金:(前売り)¥3,000(税込)/(当日)¥3,500円
(税込) ※共にドリンク代別

チケット発売日:9月28日(金)


チケットぴあ 【Pコード:181-069】 http://t.pia.jp/
電話予約:0570-02-9999
ローソンチケット 【Lコード:72341】 http://l-tike.com/
※電話予約なし
e+ http://eplus.jp/
(e+チケット購入ページリンクURLは以下になります。)
PC用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002084812P0050001P006001P0030001
携帯用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/m/msys/T1U55P0010844P0100P002084812P0050001P006001P0030001?u

問い合わせ:WWW/03-5458-7676 (http://www-shibuya.jp)

主催:ONE YEAR WAR MUSIC / LEXINGTON CO.,LTD
後援:スペースシャワーTV / 東京FM
協賛:MANHATTAN RECORDS / WE GO

 

SALUの最新インタビューはこちら

レッド・ツェッペリンが2007年12月にロンドン O2アリーナで行った、たった一夜限りの奇跡的な再結成コンサートの模様を収録したオーディオ、映像のパッケージ商品が11月21日に発売される。

このコンサートは、全世界2000万人がチケットに申込みを行い、幸運にもチケットを手に入れた、わずか1万8000人だけが見ることができた、まさに一夜限りの貴重なライブ。ジョン・ポール・ジョーンズ、ジミー・ペイジ、ロバート・プラント、そして、80年に亡くなったドラマー、ジョン・ボーナムの実の息子ジェイソン・ボーナムの4人が、「胸いっぱいの愛を」「ロックン・ロール」「カシミール」そして「天国への階段」などの伝説のバンドの真骨頂とも言えるクールでロック・スピリット溢れる数々のナンバー16曲を披露。2時間以上にわたる圧倒的なパフォーマンスを行った今でも語り継がれているライブだ。

この模様は『祭典の日(奇跡のライヴ)』というタイトルで、2012年11月21日発売されることが決定。CDや映像のフォーマットについては、近日中に発表される予定。

 

さらに、このパッケージの発売を記念して、全世界同時のプレミア上映が10月17日、18日に決定。全世界1500館、日本でも40館以上の劇場でプレミア上映される予定。

 

<収録曲>

1. グッド・タイムズ・バッド・タイムズ

2. ランブル・オン

3. ブラック・ドッグ

4. 死にかけて

5. フォー・ユア・ライフ

6. トランプルド・アンダー・フット

7. 俺の罪

8. ノー・クォーター

9. 貴方を愛しつづけて

10. 幻惑されて

11. 天国への階段

12. 永遠の詩

13. ミスティ・マウンテン・ホップ

14. カシミール

15. 胸いっぱいの愛を

16. ロックン・ロール

 

上原ひろみがアンソニー・ジャクソン(B)、サイモン・フィリップス(Dr)という世界最高峰のプレイヤーと組んだザ・トリオ・プロジェクトによるニュー・アルバム『MOVE』が9月5日に発売され、オリコン週間アルバムチャート(2012年9月17日付)で、7位にランクされた。

上原にとっての自己最高位であり、ジャズのインスト作品としても快挙というべきチャートアクションとなった。

9月12日には、CD購入者を対象とした応募抽選による発売記念イベントが、渋谷・WWWにて開催された。キャンペーンの応募総数は3,400件。厳正なる抽選の結果選ばれたファン300人の前で、上原は渾身のソロ・ピアノ演奏4曲を披露した。

開場中に7月にブルーノート東京で行われたザ・トリオ・プロジェクトによる「MOVE」のライヴ映像が会場のビジョンに流れ始めると、ファンは熱心に見つつ、演奏シーン終了後には拍手喝采が起きるほど、本人登場前に会場内はすでに温まったなか、MCに迎えられ、上原ひろみ本人が登場。

「今日はお忙しい中、お越し頂きありがとうございます。本日はソロ・ピアノなので、(トリオの)愉快な仲間たちは実家に帰っていませんが、お楽しみ下さい」と挨拶し、自身が2年前の会場オープン時に選んだというピアノで、『MOVE』に収録されている「ブランニュー・デイ」と「マルガリータ!」を演奏。

MCとのフジロック出演時のエピソードなどの和やかなトークで会場を盛り上げた後、『MOVE』の初回限定盤にライヴ映像が収録されている「ヘイズ」を演奏。最後に、昨年震災後にラジオやテレビで披露した「上を向いて歩こう」を披露し、ファンを大いに魅了した。MCでは、オリコン初登場7位について、「インストのアルバムなのに、作品を信じてサポートしてくれたスタッフの皆さんが喜んで、さらにファンの方々も喜んでくださることが嬉しいです。」とファンに対して感謝のコメントを語った。

翌日から、アメリカのソルトレイクシティに向かい、スタンリー・クラークとのデュオによるツアーがスタート。その後、ザ・トリオ・プロジェクトでのヨーロッパ・ツアーが控えている。そして、11月にはトリオで来日し、11月15日から新潟を皮切りに全国を縦断する“「MOVE」JAPAN TOUR 2012”を開催する。

JAPAN TOUR 2012に向けて「毎回トリオで演奏する時に起きる化学反応が面白く、一緒に演奏することが楽しくてたまりません。日本ツアーでは世界中をまわった旅の成果をお見せすることができれば」と笑顔でコメントした。

ジャズのインストゥルメンタル・アルバムとしては異例の大ヒットとなり、「PARCO 2012秋・冬ファッションキャンペーン」イメージ・キャラクターにも起用され、ますます上原ひろみに注目が集まっている。

 

 

【リリース情報】


『MOVE』
2012.9.5 On Sale
【初回限定盤 SHM-CD+DVD】
UCCT-9027 / ¥3,200(tax in)

【通常盤 SHM-CD】
UCCT-1240 / ¥2,600(tax in)

【SA-CD~SHM仕様】
UCGT-9001 / ¥4,500(tax in)

(収録曲) 
1.MOVE
2.ブランニュー・デイ
3.エンデーヴァー
4.レインメーカー
スイート・エスカピズム Suite Escapism
5.リアリティ
6.ファンタジー
7.イン・ビトゥイーン
8.マルガリータ!
9.11:49PM

【ライヴ情報】
上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト
feat.アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス
「MOVE」JAPAN TOUR 2012

11月15日(木)新潟りゅーとぴあ 劇場
11月18日(日)山口県 防府市公会堂
11月19日(月)島根県民会館
11月21日(水)函館市芸術ホール
11月22日(木)札幌 ニトリ文化ホール
11月25日(日)沖縄コンベンションセンター
11月27日(火)岡山 倉敷市芸文館
11月28日(水)福岡国際会議場
11月30日(金)愛知芸術劇場 大ホール
12月1日(土)富士市文化会館 ロゼシアター 大ホール
12月2日(日)アクトシティ浜松 大ホール
12月4日(火)仙台 電力ホール
12月6日(木)大阪 森ノ宮ピロティホール
12月7日(金)大阪 オリックス劇場
12月8日(土)東京国際フォーラム ホールA
12月9日(日)東京国際フォーラム ホールA

http://www.hiromiuehara.com/
上原ひろみ オフィシャルサイト
http://www.hiromiuehara.com/

 

今年6月に起きた「心斎橋無差別殺傷事件」で犠牲となった元4-STiCKSのヴォーカリストでレーベル「GEORIDE」レーベル・マスター兼プロデューサーの南野信吾さんの追悼ライブが10月2日(火)、南野さんの活動の原点である新宿LOFTで開催される。



<南野信吾追悼- ShingoMinamino“Pure”Night  ~すべては彼のために~>
10月2日(火) 新宿LOFT
OPEN 16:30 / START 17:00
ADV ¥2500 / DOOR ¥3000
4-STiCKS/BOICE/billion/G.D.FLICKERS/NEW ROTE'KA “GEORIDE SPECIAL”【カリキュラマシーン、木村世治、いとうかなこ、VERTUEUX】/赤羽根謙二(ZEPPET STORE)/SHON/市川勝也/Hello/KANZI/坂巻聰/高橋浩司(HARISS) ORIENTAL BOUNDS【Vo 大矢侑史、Gt 馬場將介、B  けーた、Dr  ucchy】 MAOW【Ba 岡峰光舟 (THE BACK HORN)/Pi&Key 佐藤統 (opening / THE JUNEJULYAUGUST)/Dr ウツミエリ (BRAZILIANSIZE)/Gu マツシタミノル)】
●Pコード:179-788/Lコード:70346
※入場順:各チケットNo.001~
【発売】PIA・LAWSON・e+・LOFT 8/26~

http://www.loft-prj.co.jp/information/2012/08/minamino.php


南野信吾追悼ライブのお知らせ


酷暑の候、皆様におかれましてはますますご清栄のことと存じます。

6月10日に起きた「心斎橋無差別殺傷事件」で我が盟友、南野信吾が天国へと旅立ち2ヶ月が過ぎました。あまりに突然で非人間的な事件をこのまま受け入れ風化させることは到底できません。彼が愛した妻と愛娘3人は突然起きた事件をまだ現実として受け入れることができずに日々を送っております。

私たち元バンドメンバーはこの事件を風化させないためにも、急遽10月2日(火)
新宿LOFTにて南野信吾追悼ライブを開催することに致しました。
音楽を一緒に創り上げてきた仲間として微力ながら支援をしたいと考えております。
妻の有紀さんにも承諾を得ましての開催です。
なお、当日の売上は諸経費を除き全額南野家に寄付致します。

2度とこのような事件が起きないために彼が愛した音楽を通して伝えて行きたく
ご協力をお願いいたします。

2012年10月2日(火)
新宿LOFT
-南野信吾追悼-
ShingoMinamino“Pure”Night
~すべては彼のために~


平成24年8月

元メンバー代表 柳沼宏孝
4-STiCKS、BOICE、 billion

 

1972年のデビュー以来、“ユーミン”の愛称で日本人に親しまれ、J-POPシーンの女性トップランナーとして、それぞれの時代を駆け抜けてきた松任谷由実。40周年という節目の今年、その集大成として、ベストアルバム「日本の恋と、ユーミンと。」が発売される事が決定した。

今作は荒井由実から、現在の松任谷由実に至るまで発表された全375曲の中から、日本人なら誰もが聴いた名曲45曲をセレクトし収録。98年に発売され380万枚を超す大ヒットを記録したベストアルバム「Neue Musik」(ノイエ・ムジーク)は、松任谷由実以降の楽曲で構成されたベストアルバムだったが、今作は、荒井由実から松任谷由実まで全時代の代表曲が収録されている、まさに、ユーミン史上究極のベストアルバムとなっている。

更には、自身のルーツとなる歴史的名曲「青い影」を、ロンドンのアビーロードスタジオにて、プロコル・ハルムのメンバーと共演。その音源をスペシャルトラックとして収録する事が決定した。1967年に発表されたこの楽曲にユーミンが出逢ったのは13歳の時。それまで聴いたことのなかった独自のサウンドに大きな衝撃を受け、自身で作曲をするきっかけとなった、シンガーソングライター 荒井由実誕生の運命の楽曲。荒井由実初期の代表作でもあり、デビューアルバムのタイトル曲である「ひこうき雲」は、この曲がなかったら存在しなかったほど、大きな影響を受けた曲である。

70年代から今日まで、日本の様々な時代を彩り、多くのリスナーにとって“時を超えた青春”とも言えよう今作は、同時にユーミンの軌跡とも言える作品となっている。

【商品概要】
松任谷由実 40周年記念ベストアルバム
「日本の恋と、ユーミンと。」 11月20日発売
初回限定盤:CD3枚組+特典DVD1枚 ¥4,200(tax in) TOCT-29100~2
通常盤:CD3枚組  ¥3,600(tax in)  TOCT-29103~5
※初回限定盤 スペシャルスリーブ仕様/特典DVD付 観るベストYUMING SUPER PERFORMANCE、2012年最新リマスタリング  

【CD収録曲】


やさしさに包まれたなら
卒業写真
中央フリーウェイ
あの日にかえりたい
恋人がサンタクロース
春よ、来い
ルージュの伝言
Hello, my friend
真夏の夜の夢
ANNIVERSARY
埠頭を渡る風
守ってあげたい
ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ
SWEET DREAMS
カンナ8号線
リフレインが叫んでる
ひこうき雲
12月の雨
14番目の月
翳りゆく部屋
DANG DANG
青春のリグレット
シンデレラ・エクスプレス
青いエアメイル
DESTINY
ノーサイド
BLIZZARD
海を見ていた午後
A HAPPY NEW YEAR
水の影
DOWNTOWN BOY
真珠のピアス
ベルベット・イースター
わき役でいいから
時をかける少女
WANDERERS
ダイヤモンドダストが消えぬまに
ガールフレンズ
魔法のくすり
Happy Birthday to You ~ヴィーナスの誕生
Acasia[アカシア]
哀しみのルート16
ダンスのように抱き寄せたい
Sunny day Holiday
幸せになるために
A Whiter Shade of Pale青い影 (新録)
※45曲+新録1曲 全46曲収録
(DISC分け・曲順未定)

http://yumingbest.jp/

 

【公演情報】
ユーミン×プロコル・ハルム ライブ競演決定!!
Yuming 40th Anniversary
松任谷由実&プロコル・ハルムツアー
-Back to the Beginning-

11/28(水) パシフィコ横浜 国立大ホール
11/29(木) パシフィコ横浜 国立大ホール
12/ 3(月) 大阪国際会議場 メインホール
12/ 6(木) 大阪国際会議場 メインホール
12/10(月) 昭和女子大学 人見記念講堂
12/11(火) 昭和女子大学 人見記念講堂
12/12(水) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
チケット料金:全席指定 ¥9,800(税込)
一般発売日:11/4(日)
http://yuming.co.jp/

 


THE COLLECTORSの加藤ひさし、古市コータロー、Scoobie DoのMOBYを中心に結成された60年代オリジナルTEISCOの楽器のみを使用するというなんとも昭和なロックンロール・バンド
その名も「KOTARO AND THE BIZZAREMEN
活動4年目にして初のフルアルバムが完成!
その名も『エレキの若旦那』

ちょっぴり甘くてスカッと爽快な、あの往年のエレキサウンドが炸裂!不良なおとな達のやる事っていうのはハンパない!遊びも本気、だから聴いていると細かい所に至るまでその本気度がビンビン伝わってくる。「伊達直人」あのヒーローを称えながらも冷静な目線の歌詞に思わずニヤリと・・・いや、思いっきり笑ってしまうんだけど、結局最後はそのサウンドにしびれてしまう。「千の風になって」からのジェフ・ベックの「蒼き風」セレクションもすごいですが、これをテスコギターで見事にロックしてしまうところが彼らならでは。全13曲最後までしびれまくりのフル・アルバムを是非聴いてみましょう!


【リリース情報】

(CD+特典DVD)

『エレキの若旦那』
NOW ON SALE!
WONDERGIRL RECORDS / WGBZC-002~3 / 3,500円(tax in)


【CD】
01.Red Monkey Grip
02.伊達直人
03.引っ越しするなら
04.かわいいなフィリピーナ
05.Black Sand Beach
06.テスコの部屋
07.Crazy Driving
08.東京湾オンリーワン
09.イカリング
10.崖の上のポニョ
11.解読不能意味不メール
12.春風がいっぱい
13.5x5 午後しか逢えない彼女
14.千の風になって
15.蒼き風
16.夜空の星
17.金髪のジェニー

【DVD】
01.伊達直人(PV)
02.テスコの部屋(PV)
03.レッド・モンキー・グリップ(PV)
04.引っ越しするなら(ルーフトップセッション)
05.東京湾オンリーワン(ルーフトップセッション)
06.イカリング(ルーフトップセッション)
07.TEISCOコレクション
08.ビザール・コマーシャル
09.5x5 午後しか逢えない彼女(八木橋カトレアホールリサイタル)
10.伊達直人(八木橋カトレアホールリサイタル)
11.かわいいなフィリピーナ(八木橋カトレ アホールリサイタル)
12.引っ越しするなら(八木橋カトレアホールリサイタル)
13.テスコの部屋(八木橋カトレアホールリサイタル)



2012年9月19日にはアナログ盤も発売。
12inchアナログ盤

『エレキの若旦那』
2012年9月19日発売
WONDERGIRL RECORDS
WGBZV-001 / ¥3,000(tax in)


【SIDE ONE】
1.Red Monkey Grip
2.伊達直人
3.引っ越しするなら
4.東京湾オンリーワン
5.Black Sand Beach
6.テスコの部屋

【SIDE TWO】
1.5x5 午後しか逢えない彼女
2.かわいいなフィリピーナ
3.イカリング
4.解読不能意味不メール
5.春風がいっぱい
6.夜空の星
7.のど自慢(CD未収録)


【ライブ情報】
*インストア・イベント(タワーレコード新宿店・渋谷店購入者対象)
11/23(金・祝)16:00~@タワーレコード新宿店
トーク&サイン会/出演: KOTARO AND THE BIZZAREMENメンバー全員
問い合わせ先:タワーレコード新宿店:03-5360-7811

【リンク】

オフィシャルサイト
http://youth-inc.co.jp/special/kotaro/
オフィシャルMyspace
http://www.myspace.com/kotaroandthebizarremen

 

木村カエラが自身の誕生日にあたる10月24日にニューシングルをリリースする。

 

新曲は各地の夏FESで「まだできたばかりでタイトルも決まっていません」とMCで話しつつ披露してきた曲でFESで耳にしたファンから感想やタイトル案がkaela_Staff_Twitterに寄せられていた。実際にカエラもその感想を見ながら、悩みに悩んだ末に「Sun shower」と名付けられた。

c/wには、以前に報じられていたThe Beatlesの名曲『Hello, Goodbye』のカバーを収録。同楽曲は、キヤノン ミラーレスカメラ「EOS M」CMソングとして起用される。このシングルは8月1日発売の映像作品『KAELA WEB TOUR 2012@武道館』とのW購入特典対象商品となっている。
 
そして、カエラ主催の年末恒例イベント「オンナク祭オトコク祭」の開催が今年も決定。今年は開催5回目を記念して、大阪にて「ナニワク祭」の開催も決定。出演者情報などの詳細は追って発表される。
 
【商品情報】
「Sun shower」
1. Sun shower
2. Hello, Goodbye キヤノン ミラーレスカメラ「EOS M」CM ソング
3. Sun shower (instrumental)
4. Hello, Goodbye (instrumental)
COCA-16639 ¥1,050(税込)
初回プレス分のみW購入特典「カエラに会えちゃう!? スペシャルイベント応募券②」封入。※W購入特典の応募には、今作初回プレス分封入の「応募券②」と、8/1発売『KAELA WEB TOUR 2012@武道館』初回プレス分封入の「応募券①」が必要になります。

 

応募方法等施策詳細は下記サイトで。なお、応募券封入商品には外貼りシールに記載があります。応募希望の方は、ご確認の上お買い上げ下さい。

 

コロムビアHP http://columbia.jp/artist-info/kaela/
カエラスタッフtwitter http://twitter.com/kaela_staff/

 

【オンナク祭オトコク祭&ナニワク祭情報】
オンナク祭オトコク祭
日時:2012年12月18日(火)&2012年12月19日(水)
場所:恵比寿リキッドルーム
ナニワク祭@なんばHatch
2012年12月10日(月)
 

1962年(昭和37年)にシングル「寒い朝」でデビューした吉永小百合が今年レコードデビュー50年周年を迎える。それを記念したメモリアルCD6枚組ボックス「吉永小百合ベスト100 ~いつでも夢を、いつまでも夢を~」が10月3日にリリースされる。

 

吉永小百合が歌唱し、EPレコード盤・CDシングルで発売された音源の中から自ら100曲をセレクト。デビューシングル「寒い朝」や、レコード大賞を受賞した「いつでも夢を」(共演:橋幸夫)はもちろん、自身が出演し主題歌も歌った「愛と死のテーマ」、「明日は咲こう花咲こう」(共演:三田明)などのお馴染みのメロディーも収録している。

 

そして、東映映画「玄海つれづれ節」(1986年)の主題歌で2,020枚という超限定発売の「キャバレーフラミンゴ」(共演:八代亜紀、風間杜夫 発売元:東映株式会社)などの貴重な初CD化音源も30曲に上る。さらに、17年振りとなる新録音の歌唱曲で、今秋11月3日より全国東映系にて公開される東映創立60周年記念映画『北のカナリアたち』の劇中歌となる「あの青い空のように」もボーナストラックとして収録している。映画にも出演している「北のカナリアたち」(天使の歌声を持つ子供たち6名)と共に、その美しい歌声は大きな話題になること間違いなし。(ボーナストラックを入れた全収録曲は101曲)。

 

 紙製のBOXにはCD6枚のほか、豪華100頁ブックレットも封入される。全シングル盤ジャケット、ファンクラブ会誌にのみ掲載された写真、出演映画のスチール写真など貴重な画像も満載の、まさにメモリアルに相応しい充実した仕様となっている。

 

【リリース情報】

レコードデビュー50年周年企画
『吉永小百合ベスト100 ~いつでも夢を、いつまでも夢を~』
ビクター
VICL-63921~6
¥15,000(tax in.)
10.03 ON SALE!
CD6枚組 BOXケース入り 豪華100Pブックレット封入(解説・歌詞付)


 

今週金曜(14日)から公開される映画「バイオハザードⅤ:リトリビューション」のプレミアム試写会のサプライズイベントで、中島美嘉が一年振りにステージに立った。中島美嘉は同映画に出演しているほか、日本版主題歌を担当している。

本イベントは約1000通のファンクラブの応募の中から、320名が招待されたイベントで、中島がサプライズで登場し、本映画の日本版主題歌「明日世界が終わるなら」を熱唱すると、会場は感動の渦となった。その直前には中島と親交のある松嶋尚美がゾンビ役として中島が着ていた衣装で登場、会場の歓声を浴びた。

一年振りのステージの生歌を聞いた松嶋さんは「本当に心を込めて歌うんやね。感動しました」とコメント。久しぶりのステージの感想を聞かれた中島は「本当に緊張しました。緊張しすぎて、楽屋でぴょんぴょん跳ねてました。久しぶりにファンの皆さんの顔が見られてうれしいです」と答え、また、主題歌については、「大切なものを守ることをテーマに作りました。映画の内容にも沿っているので併せて楽しんでもらえるとうれしい」と答えた。

「明日世界が終わるなら何をしますか」、という問いには「好きな人達と一緒に過ごしたい」と答えながらも「貯金を全て使い果たす!」という松嶋さんの回答にも「わかる!!」と同調していた。

 

【リリース情報】
映画「バイオハザードⅤ: リトリビューション」日本版主題歌
『明日世界が終わるなら』
ソニー・ミュージック アソシエイテッドレコーズ
09.19 ON SALE!

【初回限定盤】
AICL-2420-21
¥1,575(tax in.)

【通常盤】
AICL-2422
¥1,223(tax in.)

http://www.facebook.com/MikaNakashimaOfficial

ドナルド・フェイゲンの6年半ぶり、4枚目のニュー・アルバム『サンケン・コンドズ』が10月17日にリリースされる。

そのアルバムからの先行ファースト・シングル「アイム・ノット・ザ・セイム・ウィズアウト・ユー」の配信が、9月19日(水)からスタートする。アルバムのハイレゾ音源も10月17日(水)に配信。

ファン待望のニューシングルは、あの名盤『ナイトフライ』収録の「グリーン・フラワー・ストリート」を彷彿とさせるアップ・テンポでファンキーなナンバー。ドナルド・フェイゲンならではの都会的でスタイリッシュなサウンドにキャッチーなメロディーが加わった、"これぞフェイゲン節!!"な極上のナンバーに仕上がっている。「アイム・ノット・ザ・セイム・ウィズアウト・ユー」は9月19日(水)から、iTunes Store等で、デジタル・シングル配信がスタート。

また、このシングル配信の同日から、iTunes Storeでは、アルバム『サンケン・コンドズ』の予約注文/Pre-Orderもスタートする。

iTunes Storeのドナルド・フェイゲン アーティスト・ページ
http://itunes.apple.com/jp/artist/donald-fagen/id155517

さらに、e-onkyo musicでは、ニュー・アルバム『サンケン・コンドズ』のハイレゾ音源を、10月17日(水)から配信することが決定。24bit/96kHzのFLACファイルでの配信となる。

 

【リリース情報】

6年半ぶり、4枚目
『サンケン・コンドズ』
ワーナーミュージック
WPCR-14718
¥2,580(tax in.)
10.17 ON SALE!




http://wmg.jp/artist/donaldfagen/

レディオヘッドのトム・ヨークを中心に、フリー(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)や、レディオヘッドやベックの作品のプロデューサーとして知られるナイジェル・ゴドリッチらによって結成された、スーパー・バンド、アトムス・フォー・ピース。2010年に全米ツアーを行い、その後コーチェラやフジロックといったフェスティバルに出演。いまや世界中の音楽ファンが正式音源のリリースを待ち望む話題のスーパー・バンドが、本日デビュー・シングル「Default」を公式サイトにて突如公開した。

「Default」@アトムス・フォー・ピース日本公式サイト
http://atomsforpeace.jp

このシングル発表にあたって、トム・ヨークはレディオヘッド公式サイトに以下のようなコメントを寄せている。

「もしかしたら君たちはもう、僕の新しいプロジェクト、アトムス・フォー・ピースについて聞いたことがあるかもしれないね。
この名前は、2年ほど前にマウロ、ジョーイ、ナイジェル、そしてフリーと行った『ジ・イレイサー』のショーで使っていたものだ。
すごくスリリングなライブ経験だったし、僕らの音楽がエレクトロニックなものからライブ演奏へと転換されることで生み出された膨大なエネルギーに気づくことにもなった。その後、数日ほどスタジオに入ったんだけど、そこで出来た曲たちを、しばらく作業進行中のままあたためておくことにしたんだ。エレクトロニックとライブ……この2つの領域の間にどっぷりと漬けておいたのさ。
皆にまず聴いてもらいたいのがこの「デフォルト」だ。
来月には12インチでもリリースされる。そして来年、遂にアルバムをリリースするつもりだよ。

http://radiohead.com

アトムス・フォー・ピースによる新曲「Default」は、本日よりiTunesにて配信を開始、12インチ・シングル(輸入盤)も流通を予定しています。また、待望のデビュー・アルバムは2013年リリースを予定。

<シングル配信情報>
アトムス・フォー・ピース
「デフォルト」
税込価格:250円
絶賛配信中!
http://itunes.apple.com/jp/album/default-single/id559737356

<アトムス・フォー・ピース バイオグラフィー>
レディオヘッドのトム・ヨークによるソロ・アルバム『ジ・イレイサー』(2006)のライヴ・ツアーのため、2009年に結成される。2010年に全米ツアーを行い、その後コーチェラ、フジロックに出演、大きな話題を呼ぶ。待望のデビュー・アルバムは2013年リリースを予定している。
トム・ヨーク(レディオヘッド):G, Vo, Keys and Programming
フリー(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ):B
ナイジェル・ゴドリッチ(レディオヘッド、ベック、U2他):Programming &Production
ジョーイ・ワロンカー(ベック、R.E.M.、エリオット・スミス他):Dr
マウロ・レフォスコ(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ他):Percussion
http://atomsforpeace.jp

7月に2ndアルバム『齊藤ジョニー』をリリースし、夏には「JOIN ALIVE」や「J-WAVE LIVE813+ac」、「ロックロックこんにちは!Ver.16 ~ヒーロー広場~」などのビッグイベントにも出演を果たした齊藤ジョニーが、自身所縁の地となる3都市での自主企画イベント「JOHNNY’S ROOM」の開催を発表した。

昨年のデビュー以来、都内各地で開催してきたこのイベントだが、都外での開催は初めてとなる。9月29日には、大学在学中に活動していた仙台のライブハウスPARK SQUAREにて、10月8日には齊藤ジョニーの生まれ故郷である新潟県上越市にある日本最古級の映画館「高田世界館」にて開催する。そして記念すべき10回目は自身の誕生日となる10月27日に渋谷EGGMANNにてデビュー1周年を記念した都内初のワンマンライブを敢行する。楽曲はもちろんのこと、ブルーグラスなどのルーツミュージックにて培った彼のギターテクニックや、アーティストからも注目を集める強烈なバンジョープレイが堪能できるライブになりそうだ。

さらに、当イベントの仙台開催を記念した特別番組をUSTREAMにて放送することも決定、前回行われたUSTも好評だっただけに、こちらにも注目が集まりそうだ。また、2ndアルバム収録のリード・トラック「Happiness」のPV(ミュージック・ビデオ)のiTunes Store®でのダウンロード販売も9月19日よりスタートすることが決定した。

【ライブ情報】
9月29日(土)「JOHNNY’S ROOM #008 ~Sendai Special」@仙台PARK SQUARE
10月8日(月・祝)「JOHNNY’S ROOM #009 in Joetsu ~Home Sweet Home~」@高田世界館
10月13日(土)「MINAMI WHEEL2012」※会場未定
10月27日(土)「JOHNNY’S ROOM #010 Special 〜1st Anniversary!!! ONE MAN LIVE!! In TOKYO〜」@渋谷EGGMAN
11月14日(水) LIVE! TOWER RECORDS 「Zepp! Step! SMA!」@Zepp Divercity Tokyo

【USTREAM生放送】
「JOHNNY’S ROOM仙台開催特番!」
9月14日(金)20:00~
http://ustre.am/O5cc

 

【リリース情報】

満を持してのフルアルバム
『齊藤ジョニー』
ユニバーサル
UICV-1020
¥3,000(tax in.)
07.25 ON SALE!


 
オフィシャル・サイト: http://saitojohnny.com/
Facebookページ: https://www.facebook.com/saito.johnny
レーベル・サイト http://www.universal-music.co.jp/saito-johnny/

きゃりーぱみゅぱみゅの3rdシングル「ファッションモンスター」が10月17日に発売される。

これまで発表した1stシングル「つけまつける」、2ndシングル「CANDY CANDY」は共にオリコンCDシングル週間ランキングのTOP10以内に2作連続でチャートイン。5月に発売された1stアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」はCDアルバム週間ランキングで初登場2位を記録(国内で20万枚を超)するなどロングセールスを記録する大ヒットとなっている。

 

また、これまで制作した「PONPONPON」「つけまつける」「CANDY CANDY」のミュージックビデオが動画再生サイトYouTubeにて合計6000万回以上が再生(そこに寄せられたコメントの大半が海外から)されたほか、昨年より、ロサンゼルス、上海、香港でのライブを敢行。先月フランスで行われたJAPAN EXPOでのライブでは8000人の観客に集まった。アルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」はiTunes Store®では世界63ヶ国で配信され、アメリカ・フランス・ベルギーのエレクトロニックチャートでも1位を記録、またフランスではついにCDの発売されることが決定するなどきゃりーの発信する原宿カルチャーは国内だけではなく海外からも好評価を受けている。

そんな中でリリースされる待望の新曲「ファッションモンスター」はアパレルブランド、ジーユー秋冬シーズンのテーマ“FASHION MONSTER”をイメージして中田ヤスタカ(coupsel)氏が作詞・作曲。9月10日から放映されるジーユーのCMソングになっている。

楽曲もこれまでのポップでメルヘンチックな世界観から一転、ロックなエレクトロサウンドというまたもや新境地に到達、ファンを驚かすこと間違いなしの作品になっている。ジャケットは、きゃりーぱみゅぱみゅ的解釈での「ファッションモンスター」が表現され、魅力的なジャケットになっている。

【きゃりーぱみゅぱみゅコメント】
「ファッションモンスター」という曲は、最初はみんなから怖がられてる
モンスターなんだけど、自分の気持ちを自由に表現するうちにどんどん人気者に
変わっていくというストーリーなんです!!!
今までの曲とはちょっと違うロック感満載の新曲です!
ライブでも絶対盛り上がるし、ハロウィンパーティーにぴったりな曲なので
是非きいてください!

 

【ライブ情報】
11/6 ドキドキワクワクぱみゅぱみゅレボリューションランド
2012 in キラキラ武道館
11月6日(火)開場17:30/開演18:30
日本武道館
チケット:一般発売
2012年9月15日(土)
問い合わせ HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

 

【リリース情報】

3rdシングル
『ファッションモンスター』
ワーナーミュージック
初回限定フォトブック仕様
WPCL-11227 ¥1,800
通常盤 WPCL-11228 ¥1,200
(きゃりーステッカー3種類のうち1種類をランダム封入)
10.17 ON SALE!


 

1987年のデビュー以来 演歌はもちろんロック、J-Popと幅広い活動を続けてきた“坂本冬美”が初のファンからの リクエスト・ベスト・アルバムを発売する。

昨年25周年を迎え 今年に入ってからも3月にシングル「人時(ひととき)/こころが」(両A面シングル)、アルバム『愛してる… Love SongsⅢ』を発表。9月1日(土)からは明治座で藤あや子とのダブル座長公演が幕を開けるなど勢力的に活動を続けている坂本冬美だが 26年目にして初めてファンの方からリクエストを募ってのベスト・アルバムの発売となる。投票いただいたファンの方には抽選で100名様に“坂本冬美特製クオカード”をプレゼントされる他 CDのブックレットにお客様の名前が抽選で記載される。

同ベストアルバムにはボーナス・トラックとしてリクエスト曲に加え 恩師 二葉百合子先生から受け継いだ「岸壁の母~歌謡浪曲~」(新録 未発表音源)の収録も決定している。

【リクエストの投票方法】
1.郵便でのご投票
宛先
〒107-6327 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー27F
株式会社EMIミュージック・ジャパン
坂本冬美リクエスト・ベスト係
ハガキに・リクエスト曲(投票は3曲までとさせていただきます)・住所・氏名・年齢・お電話番号
を記載の上郵便で投票

2.インターネットでご投票
http://www.emimusic.jp/sakamoto/request_best/

3.明治座公演会場でのご投票
(専用の投票用紙にて)

以上の3種類で、投票〆切は 9/27(木)。郵便は当日消印有効。

【結果(収録曲)発表】
2012年10月中旬 坂本冬美オフィシャルサイトにて発表

http://fuyumi-fc.com/

ユニコーンのデビュー25周年を記念して、10月25日に25周年記念BOXが完全生産限定盤でリリースされる。BOXの内容も同時に公開された。

まずは、デビュー・シングル「大迷惑」から最新シングル「Feel So Moon」まで(カップリング含む)を網羅したシングルリマスターコレクション「Quarter Century Single Best(仮)」(Blu-spec CD 2枚組)と、デビュー以降~最新ツアーまでの中から厳選したライブ音源を収録した「Quarter Century Live Best(仮)」(Blu-spec CD 2枚組)の計Blu-spec CD4枚組を収録。

そして、再結成後にリリースしたシングルのMUSIC CLIP&今年4/25に出演した「キューン20 イヤーズ&デイズ」より選り抜いたライブ映像をDVDまたはBlu-ray1枚組にて収録。ユニコーンファンにはたまらない封入特典も満載の超豪華記念BOXとなるとのことだ。

BOXに収録されるシングルリマスターコレクション「Quarter Century Single Best(仮)」とオールタイムライヴベスト「Quarter Century Live Best(仮)」はBlu-spec CD2枚組でそれぞれ12月に発売予定。ライブベストテイク集にはどんなライブテイクの内容や豪華封入特典の詳細は今後、発表されていく。

数に限りがある限定BOXなので予約は早めにしておきたいところ。

【商品概要】
『Quarter Century Box(仮)』
4Blu-spec CD+1DVD(5枚組) KSCL20013-20018 \15,000(税込)
4Blu-spec CD+1DVD(5枚組) KSCL20019-20024 \16,000(税込)

 <収録内容>
・「Quarter Century Single Best(仮)」
・「Quarter Century Live Best(仮)」
・再結成後のMUSIC CLIP集&4/25「キューン20 イヤーズ&デイズ」ライブ映像ほか、豪華特典満載!(後日詳細発表)

http://www.unicorn.jp/25th/