2013年5月アーカイブ


PHOTO BY AKI ISHI

ニューアルバム「なんだこれくしょん」の発売を発表したきゃりーぱみゅぱみゅ。ヨーロッパ、アメリカ、アジア公演も行われた「100% KPP WORLD TOUR 2013」の追加公演が5月30日に渋谷公会堂で行われた。

時計のカチカチという音が鳴り響く会場に、目覚ましが鳴り響き、幕があくと、「不思議の国のきゃりー」というテーマで、ファンタジーの世界が表現されたステージセットがあらわれた。そこに蝶々をモチーフにした黄色い衣装で、きゃりー登場の代名詞とも言える「ぱみゅぱみゅレボリューション」にあわせてきゃりーぱみゅぱみゅが登場。今年の1月に20歳を迎えたお祝いの歌「ふりそでーしょん」、そして「CANDY CANDY」へと続いた。

小さな子どもから大人まで、たくさんの年齢層の人が集まるきゃりーのライブでは、きゃりーのいろいろな衣装のコスプレをしている人もたくさん。最新シングル「インベーダーインベーダー」では、きゃりー自ら振り付け指導をし、会場みんなが一体に。

PHOTO BY AKI ISHI

途中、先日終えたばかりのワールドツアーの映像も公開。「ワールドツアーが無事終了しました!でも実はワールドツアーが決まった時、まだデビューして2年だし、日本でもまだまだなのに、苦手な海外でライブができるのか乗り気じゃなくて…」と実はワールドツアーは不安だらけだったことを告白。「でも初日のベルギー始まる前に両親や友達に電話してからステージにたったら、ライブがすごく盛り上がって!フランスはコスプレの人が多かったり、ロンドンは意外にごはんがおいしかったり、台湾は空港でたくさん待っててくれたファンの人がいたり、LAでは2300人も入る会場が完売したり、シンガポールには日本から応援に駆けつけてくれたファンの方がいたり…とても楽しいワールドツアーでした!」と不安だったツアーも、はじまってみたら大成功におわったとうれしそうに報告していた。

6月26日には2ndアルバム「なんだこれくしょん」がリリースされることもあり、この日の追加公演のために、アルバムをイメージした"なんだこれ”な衣装も新調。ぬいぐるみのパーツが衣装のいろいろなところに付いていて、きゃりー自身がモンスターのような衣装になっていた。スマッシュヒットとなった、CMでもおなじみの「にんじゃりばんばん」「ファッションモンスター」などを披露し、ファンタジーの世界は一度幕を下ろした。

鳴り止まないアンコールにこたえ、再び登場すると、ここでお知らせが。「初の全国ホールツアーが決定しました!ホールはステージも広いし、照明も凝って、見入っちゃうようなステージにしたいです」と、9月7日の神奈川から11月23日の大宮まで、全国21都市23公演の全国ホールツアーが決定したことを発表。続けて、「最近夢ができたんです!武道館を見にきてくれた男の子が私をみて、きゃりーは妖精だって言ってくれて…だから子供たちが夢を見ていられるようなアーティストになりたいです!」と夢を語った。

デビュー曲「PONPONPON」がラストを飾り、21曲を披露した不思議の国のライブは終わりを告げた。

 

PHOTO BY AKI ISHI


【ホールツアータイトル未定】
9/7(土) 神奈川 伊勢原市民文化会館
9/10(火) 広島 アステールプラザ 大ホール
9/12(木) 山口 周南市文化会館
9/14(土) 大阪 オリックス劇場
9/15(日) 大阪 オリックス劇場
9/20(金) 兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
9/21(土) 岡山 岡山市民会館
9/23(祝・月) 愛知 名古屋国際会議場 センチュリーホール
9/24(火) 静岡 静岡市清水文化会館マリナート 大ホール
9/28(土) 福岡 福岡サンパレス ホテル&ホール
9/29(日) 福岡 福岡サンパレス ホテル&ホール    
10/1(火) 愛媛 ひめぎんホール    
10/12(土) 千葉 市川市文化会館    
10/13(日) 山梨 コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
10/16(水) 東京 NHKホール    
10/18(金) 宮城 サンプラザホール    
10/20(日) 青森 スワニー 六ヶ所村文化交流プラザ
10/27(日) 長野 ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)
11/2(土) 北海道 ニトリ文化ホール
11/4(月) 新潟 新潟県民会館
11/15(金) 鹿児島 宝山ホール
11/16(土) 熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
11/23(土) 埼玉 大宮ソニックシティ

 

 

【リリース情報】

2nd Album
『なんだこれくしょん』
ワーナー
【初回限定盤】CD+DVD
WPZL-30633/4 ¥3,800(tax in)
【通常盤】CD
WPCL-11518 ¥3,150(tax in)
06.26 ON SALE!




オフィシャルWEBSITE
http://kyary.asobisystem.com/
オフィシャルブログ「きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイブログ」by Ameba
http://ameblo.jp/kyarypamyupamyu/

柴咲コウの約2年振りとなる全国ツアー『Ko Shibasaki Live Tour 2013 ~neko's live 猫幸 音楽会』が東京のパルテノン多摩でスタートした。

 

大人になった柴咲コウを感じさせるような、“水と月”の色をモチーフにしたファンタジック衣装に身を包んだ柴咲コウが登場すると、満 員となった1,500人の観客は総立ちの拍手で迎え入れステージはスタート。様々な映像を駆使した演出の中、全身全霊で言葉を大切に歌うバラードや、リズムに体を激しく揺らしながら歌うアップナンバーを披露 し、またディラットボードと呼ばれる高等名なアクリルボードに映像を映し出すシーンでは、キネクトカメラを使ってリアルタイムで柴咲 コウの姿をのぞかせたり、音楽ユニット「galaxias!」のイメージキャラクターgalaco(ギャラ子)がボードの中に立体的 に登場するなど、見所も満載だ。

「初日です!最初から気持ちよくて気持ちよくて!みんなはどう?」という問いかけに客席は大歓声で答え、「今日この会場に遊びに来てくれた皆さんが楽しい気分で帰れるように頑張ります」と意気込みを語ると会場は大きな拍手につつまれた。そして、後半のアップナンバーでは客席も一緒に踊りだすシーンもあり、「楽しいー!!みんなひとつになってる気がする!」と思わず素直な言葉も飛び出していた。

そして、この日もっとも会場をわかせたのはコンサートの終盤。「新曲歌います」という言葉に会場は大歓声につつまれ、既におなじみとなった現在オンエアー中のフジテレビドラマ「ガリレオ」の主題歌のイントロが流れると、舞台の後ろのスクリーンにはKOH+のパートナーであり、プロデューサーの福山雅治が映像で登場。まさかのKOH+としての共演。ステージ初披露となる KOH+の最新作「恋の魔力」を熱唱し、客席を大いに盛り上げた。

柴咲コウのライブといえばいくつものシチュエーションを演出する衣装も見所のひとつ。今回のツアーでは、オープニングの衣装以外にも、“フューチャー&キュート”が表現されたワンピース、“自由”をイメージしたボヘミアンロックのプリーツワンピース、今回 のツアータイトルのキーワードにもなっている、柴咲コウが大好きな“ネコ”をモチーフにした黒い衣装でしっぽを揺らしながら歌うなど、5つの衣装で観客を魅了した。

昨年12月にリリースされた最新アルバム「リリカル*ワンダー」からの曲を中心に、「月のしずく」「ラバソー~lover soul~」等のヒット曲を含む全22曲を熱唱し、大盛況のうちにステージは終了した。このツアーは6月29日の神戸国際会館まで全11会場でおこなわれ、約2万人を動員。東京では6月6日の国際フォーラム ホールAでのライブも控えている。

 


『Ko Shibasaki Live Tour 2013 ~neko's live 猫幸 音楽会~』
5/29(水) 東京 パルテノン多摩  
5/31(金) 宮城 仙台市民会館 大ホール
6/06(木) 東京 東京国際フォーラム ホールA
6/08(土) 神奈川 ハーモニーホール座間
6/14(金) 北海道 札幌市民ホール
6/17(月) 広島 上野学園ホール
6/18(火) 福岡 福岡サンパレス
6/22(土) 愛知 名古屋市公会堂
6/23(日) 奈良 なら100年会館 大ホール
6/28(金) 大阪 オリックス劇場
6/29(土) 兵庫 神戸国際会館 こくさいホール 
Total info:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 (weekday 12:00-18:00)
www.red-hot.ne.jp

【新曲情報】
5月29日より、KOH+「恋の魔力」(作詞・作曲/福山雅治)の着うたフル®、iTunes等でより配信スタート。ドラマ「ガリレオ」のオープニングテーマ曲「vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~」/福山雅治の着うたフルも同時配信開始。
Produced by Masaharu Fukuyama  「Galileo⁺」
≪通常盤≫ 全15曲入り 3,150円 (税込) 
≪初回限定盤≫全15曲入り+ミュージックク リップ付き 3,675円(税 込)

STARDUST PROMOTION official site    http://www.koshibasaki.com/
UNIVERSAL MUSIC official    http://www.universal-music.co.jp/shibasaki-kou

 

 

平井堅が1998年よりマスターとしてトータルプロデュースを務め、自身のライフワークとして開催してきたコンセプト・ライヴ「Ken’s Bar」。その記念すべき開店15周年にあたる5月29日に日本武道館にてファンクラブ会員限定1万人を集め「Ken’s Bar 15th Anniversary Special Vol.1」が開催された。

この日のステージは、平井堅自身が幼少期に熱狂して見ていたTV音楽番組「ザ・ベストテン」や「ザ・トップテン」等々を彷彿させる演出でミラーゲートから、Ken’s Bar15周年に相応しい正装のスーツ姿で登場。もちろん恒例のバーカウンターも設置されている。

さっそく1曲目から自身の代表曲の1つでもある「瞳をとじて」、そして2曲目には最新シングル「告白」を、立て続けに披露。Ken’s Barの魅力 の1つであるアコースティック編成でのパフォーマンスと歌声に、冒頭からファンは酔いしれた。そして挨拶代わりのMCで「Ken’s Barへようこそ!平日の夜にも関わらずたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございます。Ken’s Barは1998年5月29日にON AIR Okubo PLUSで始まり、今日でめでたく15周 年を迎えられました。いままで続けてこられて感謝の気持ちで一杯です。今日はKen’s Bar 15th Anniversary Special Vol.1ということで、事前にファンクラブの皆さまに歌ってほしいオリジナル曲、カバー曲のリクエストを募りました。15にちなみ、カウントダウン形式で第15位から発表させていただきます。ちなみに、やらせ、操作は無しです(笑)」と、ジョーク交じりでファンの笑いを誘った。

続いてKen’s Barの醍醐味とも言えるカバー曲をメドレー形式でTOP5から披露。名曲、ヒット曲のオンパレードで、スティーヴィー・ワンダーの「I Just Called To Say I Love You」、EXILEの「Ti Amo」、 福山雅治の「桜坂」を、そして会場がアッと驚くゴールデンボンバーの「女々しくて」、最後には数々のビッグアーティストたちもカバーして歌い継がれている中島みゆきの「時代」と、全曲初披露のカバー曲となり、ファンを心から楽しませた。そして平井堅直筆 のカバーアーティストにまつわる似顔絵入り曲紹介も、会場をほっこりさせる演出となった。本人は「(平井堅直筆の)この似顔絵、会場で1枚50円で販売しています(笑)」 と愛嬌のあるMCに、会場がドッ沸いた。

七夕に開催されることが恒例化しているこの祭典だが、今年の7月6日と7日に「Ken’s Bar 15th Anniversary Special!Vol.2」が、2003年 の七夕以来となる10年ぶりの沖縄県・宜野湾海浜公園屋外劇場にて開店されることが発表され、会場は歓喜の渦に巻き込まれた。

今回の「Ken’s Bar」は記念すべき15周年開店ということで、自身初となる2夜連続の武道館公演が用意され、更に2日目の5月30日はその模様を全国の 映画館で同時生中継するライブビューイングも実施された(5月30日は一般公演)。

【「Ken’s Bar 15th Anniversary Special Vol.1」】

5月29日(水)セットリスト ★印は初披露曲
<1stSTAGE>
1.瞳をと じて 【15位】
※’04年 作品/20thシングル収録/大 ベストセラー小説『世界の中心で、愛をさけぶ』の映画主題歌。
2. 告白 【14位】 
※’12年 作品/34thシングル収録/テ レビ朝日系木曜ドラマ『Wの悲劇』主題歌。
3. カバー リクエストBest5 メドレー 
(5位)I Just Called To Say I Love You (邦題:心の愛) /Stevie Wonder★
※‘84年に映画「ウーマン・イン・レッド」のテーマソングとして作られた、Stevie Wonderの代表作の1つ。
(4位)Ti Amo /EXILE★
‘08年シングル作品/’08年日本レコード大賞を受賞したEXILEの代表作の1つである。
(3位)桜坂 /福山雅治★   
※‘00年シングル作品/20世紀最後のダブルミリオンを達成した国民的ソング。後にも数々のアーティストがカヴァーをしている。
(2位)女々しくて /ゴールデンボンバー ★
※‘09年シングル作品/ハウス食品『メガシャキ』のCMソングに替え歌「眠たくて」が起用され話題となる。‘12年カラオケリクエストランキングでTOP3にも入る。
(1位) 時代 /中島みゆき ★
※‘75年シングル作品/いわずもがな国民的ヒットソング。数々のビッグアーティストもカヴァーし、歌い継がれる名曲。日本郵政省の年賀ハガキのCMで8年も起用されたこ とも印象的。
4.half of me【13位】   
※‘09年作品/未発表音源/2009年7月28日幕張メッセイベントホールで行われた『Ken’s Bar』にて初披露。「even if」の2人の10年後を描いたその続編的作品。ライヴでしか聞くことができない未発音源。
5.POP STAR【12位】   
※‘05年作品/23rdシングル収録/フジテレビ系ドラマ『危険なアネキ』主題歌。
6.BLIND【11位】★ 
※‘11年作品/8thアルバム『JAPANESE SINGER』収録。平井堅ライヴでは、初披露の オリジナル楽曲。
7.Cry&Smile!!【10位】
※‘08年作品/28thシングル「キャンパス」収録のc/w曲。『クノールカップスープ』CMソング。
<2ndSTAGE>
1.KISS OF LIFE【9位】  
※‘01年作品/13thシングル収録/フジテレビ系月9ドラマ『ラブレボリューション』主題歌。
2.LIFE is...【8位】  
※‘03年作品/5thアルバム『LIFE is...』収録。AL表 題曲としても話題を呼んだ。
3.桔梗が 丘【7位】  
※‘12年作品/未発表音源/『ミサワホーム』CMソング/『J-WAVE LIVE 2000+12』で初披露。
4.君の好きなとこ【6位】  
※‘07年作品/26thシングル収録/日本テレビ系ドラマ 天海祐希主演『演歌の女王』主題歌。
5. hug【5位】  
※‘06年作品/24thシングル「バイマイメロディー」収録のc/w曲。『紅茶花伝』CMソング。
6.Love Love Love【4位】  
※‘98年作品/7thシングル、’00年作品/3rdアルバム『THE CHANGING SAME』収録。このシングルが発売 されたまさしく’98年5月29日に、この“Ken’s Bar”を開店。
7.強くなりたい【3位】  
※‘98年作品/7thシングル「Love Love Love」収録のc/w曲。
<ENCORE>                                      
EN1.even if【2位】   
※‘01年作品/12thシングル。Ken’s Barのテーマソングとも言える名曲。98年に発表された当時は「バーボンとカシスソーダ」というタイトルだった。
EN2.Gaining Through Losing【1位】  
※‘01年作品/4thアルバ ム『gaining through losing』収録曲。

【Ken’s Bar 15th Anniversary Special!Vol.2 】 開店決定!
7月6日(土)、7月7日(日)
開場:17:30  開演:19:00  ※雨天決行/荒天中止
沖縄県・宜野湾海浜公園屋外劇場
料金: 指定席&ブロック指定(後 方芝生) ¥7,500円(税込)[1ドリンク付]
※沖縄 公演は会場の都合上、テーブル指定席の販売はございません。
公演に 関するお問い合わせ:キョードー西日本  092-714-0159
一般発 売日:2013年6月23日(日)  より

http://www.kenhirai.net

 

 

photo by Mitch Ikeda

ビーディ・アイのニュー・アルバム『BE / ビー』が6月5日にリリースされることを記念して、その発売日当日に「BE リアム」コンテストが開催されることが急遽決定した。

これは、新作のアルバム・タイトル『BE / ビー』にかけて「BE(なりきり)リアム」、すなわち、ビーディ・アイ/リアムへの熱い想いを、ルックス&ファッションを含めコンテストで表現していただく、というもので、最優秀賞&優秀賞には、リアム・ギャラガーのファッション・ブランド「プリティグリーン」の豪華賞品をプレゼントされる。

「BE リアム」コンテストについて
1. ファッションは常にリアムを意識している。(貴方ならではの「リアム・ルック」をして来てください!)
2. ビジュアルがリアムに似ている。(と、よく言われる)
3. モノマネができる。(歌でなくてもOK)
4. その他
<例> ・マニアっぷりは誰にも負けない!(エピソード有り)
・ビーディ・アイ/リアムが死ぬほど好きだ!(エピソード有り)
・兄弟でバンドをやっていて、俺は弟!
・名前がリアム(里亜夢とか)!
などに当てはまる、アツい「ビーディ・アイ/リアム」ファンの方。

<優勝商品>
最優秀賞: プリティグリーン 「ハリントンジャケット」
http://jp.prettygreen.com/shop/product/black-nylon-harrington-jacket/
優秀賞:  プリティグリーン 「ペイズリーアップル プリントTシャツ」
http://jp.prettygreen.com/shop/product/b-mens-printed-tshirt-camo-apple
*ご希望のサイズによって、ボディ・カラーが変更になることがあります。


参加応募サイト

 

http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/beadyeye/special/130530/
*応募〆切は5/30(木)24:00迄、当選者には5/31(金)にメールにて当選案内を送信。
*ビーディ・アイ本人の出演はありません。

イベント当日は、当選来場者全員にビーディ・アイのグッズ・プレゼントがある他、イベント会場であるプリティグリーン青山店内のプリティグリーン全商品が20%オフでご購入も可能。

【ビーディ・アイ: リリース・イベント情報】
日時:6/5(水)
場所:プリティグリーン青山店 (港区北青山3-13-7)
http://jp.prettygreen.com/
OPEN: 18:00 START: 18:30 (19:00終了予定)

*「BE リアム」コンテストに参加されない方もご応募いただけます。

 

【リリース情報】

セカンド・アルバム
『ビー』
ソニー・ミュージック ジャパンインターナショナル
SICP-3829
¥2520(tax in.)
06.05 ON SALE!


 
日本オフィシャル・サイト: http://www.sonymusic.co.jp/beadyeye
海外オフィシャル・サイト: http://www.beadyeyemusic.com/

3月9日の幕張メッセから全9公演のアリーナツアーをスタートさせ、そのファイナルを4月21日にさいたまスーパーアリーナで迎えたSuperfly。アリーナツアーでは「昨年のSuperflyの5周年Yearは、全国35公演のホールツアー真っ最中で、お祝いができなかったので、アリーナツアーはお客さんと一緒に5周年のお祝いするような内容にしたかった!」という本人の思いから、ツアータイトルも“GIVE ME TEN!!!!!”(両手でハイタッチ!)と名付けられ6万人を動員し大成功を収めた。

今年2013年4月4日でSuperflyはデビューから丸6年が経ち、現在は7年目に突入したのだが、その集大成作品として、9月25日に自身初のベスト盤をリリースすることが決定した。

これまでシングル16枚、配信限定シングル2枚、オリジナルアルバム4枚をリリースしてきたSuperfly、1stアルバムから4thアルバムまで全アルバムがオリコン1位!洋楽カバー企画盤も含めると5作連続のアルバム1位の記録を更新中である。シングルとアルバムの合計セールス350万枚、配信においてもこれまでの合計DL数は1500万DLと数々のヒット曲がある。

現在選曲作業中の為、収録曲数や曲順など内容は未定だが、待望のSuperfly初のベストアルバムに期待が高まる。この作品は完全保存版となること間違いない。

【Superfly志帆のコメント】
ベストアルバムには抵抗がありました。
ずっと新しい作品を届けたかったからです。
でも今は濃厚な6年間で、作りあげてきた曲たちを
もう一度届けたい、そんな風に素直に思っています。

毎回手探りで、時にぶつかりながら作ってきた楽曲たちは、
どれも愛おしく、かけがえのないものばかりです。

楽曲に力を注いでくださった方々、素晴らしい作曲家、多保孝一、
そして、いつも見守ってくれているファンのみんな。
本当にありがとう。

今は胸を張って、このベストアルバムを届けたいと思います。
カラフルな楽曲たちを楽しんでください。

全ての人たちに愛と感謝をこめて。

 

Superfly

http://www.superfly-web.com/

小田和正のベストアルバム『自己ベスト』が最新の6/3付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:5/20~5/26)で299位に入り、2002年4月24日の発売から11年1ヵ月で500週目のランクイン(=TOP300入り)を果たした。

通算500週目のアルバムランクインは、1970年1月のランキング発表開始以来史上初の快挙。同記録の2位は、サザンオールスターズ『海のYeah!!』(1998年6月発売)で382週で続いている。『自己ベスト』は、フジテレビ系月9ドラマ『東京ラブストーリー』主題歌として258.8万枚の大ヒットとなった「ラブ・ストーリーは突然に」を始め、「さよなら」「言葉にできない」など、ヒット曲全15曲を収録したベストアルバム。

発売直後の2002/5/6付、5/13付の2週に亘って首位を獲得した同作は、登場3週目の5/20付で早くもミリオン突破。その後もロングヒットを続け、登場137週目にあたる2004/12/13付で史上最年長となる57歳3ヵ月での売上200万枚突破し、2010/5/3付で通算ランクイン週数は400週の大台に到達した。

今週付までで発売以来の売上は261.2万枚(オリコン推定累積売上数)に達し、今なお売上を伸ばしている。

小田和正は、2年5カ月ぶりのニューシングル「その日が来るまで / やさしい風が吹いたら」の両A面シングルを4月24日に発売し、5月15日(水)仙台サンプラザホールを皮切りに、自身初の東北地区、宮城、岩手、福島の3会場6公演(1万2000人)のツアー「明治安田生命Presents 小田和正コンサート「その日が来るまで」を実施中。

自身の持つ単独アーティスト史上最多動員数(74万人)を記録した前回のツアー(5大ドーム公演を含む全31会場59公演)から約1年ぶりのツアーでもある。同ツアーでは、『自己ベスト』収録楽曲のみならず、新曲「その日が来るまで/やさしい風が吹いたら」やオフコース時代の名曲も披露している。

そして先日ソニーより発表があった4K対応テレビ〈ブラビア〉初の新CMに、あらたな楽曲を書き下ろした。(発売日・タイトル未定)今回のCMは、様々な日本の伝統文化の美へのこだわりに注目。職人たちが生み出す美しい伝統品がまるで目の前で作られているかのような、臨場感溢れる映像となっており、小田が生み出した美しい旋律と歌声が一体化することで、世界に誇れる「日本人の美意識や連綿と受継がれるDNA」を再発見・再確認させてくれるCMとなっている。
CMは30秒・60秒の2バージョンに加えて、90秒完全版も制作。既に特設サイトで公開中。

【特設サイトURL】

http://www.sony.jp/bravia/4k/index.html

 

【最新シングル発売情報】
両A面シングル 
『その日が来るまで/やさしい風が吹いたら』 
作詞・作曲・編曲:小田和正(両曲)
2013年4月24日
品番 FHCL-3003 価格 1,050円(税込) 

【タイアップ詳細】
「やさしい風が吹いたら」
テレビ朝日系連続ドラマ「遺留捜査」主題歌  
毎週水曜 21:00~21:54放送主演:上川隆也
http://www.tv-asahi.co.jp/iryu

【ツアー情報】
明治安田生命Presents 小田和正コンサート「その日が来るまで」
5月15日(水)/5月16日(木)宮城:仙台サンプラザホール
5月22日(水)/5月23日(木)岩手:岩手県民会館
5月30日(木)/5月31日(金)福島:福島県文化センター

1991年2月10日に「Good-bye My Loneliness」でデビューしてから、数々のヒット曲を残し、常に日本の音楽シーンを牽引してきたZARD.そのボーカル・坂井泉水の急逝から6年……7回忌を迎えた今年、中野サンプラザにZARDが帰ってきた。

2007年5月27日、突然の不慮の事故により亡くなった坂井泉水の急逝により、2011年のデビュー20周年までファンの要望に応える形でZARDにゆかりのあるアーティストが集結し開催されてきた追悼LIVE“What a beautiful memory”や貴重な映像を集めたフィルム・コンサート“Screen Harmony”等を開催してきたが、坂井泉水の7回忌となる今年、新たな貴重映像を加えたドキュメンタリー主体のフィルム・コンサートが開催された。

昼、夜2回行われた公演には約4,400人が来場し、初期のレコーディングでの歌入れをする映像やジャケット写真撮影時にはリラックスしながらスタッフと談笑する姿、2日間で30曲以上を撮影したライブシューティング時の映像とオフショット、ニューヨークロケでのジャケット撮影及びミュージッククリップ撮影映像やオフショット等を公開。注目は1999年デビュー10周年時に開催されたZARD初LIVE時の裏側を公開、100万通以上の応募者の中から600名のみが招待されたこのライブは伝説となっていただけに当時の緊張感が伝わるものとなった。この他にも今まで世の中に出ていなかった貴重な映像と共に関係者のインタビューでは、当時の坂井泉水の音楽に対し真摯に向き合う姿勢や意外な一面が語られ、最後には代表曲で構成された2008年開催の追悼LIVE“What a beautiful memory”映像と「負けないで」の特別映像で構成された内容に多くの来場者が感動に包まれた。

また、会場入口に設置された献花台には、全国から多くのファンがそれぞれの想いを胸に訪れ長蛇の列が1日中途切れることはなかった。今尚、ZARD=坂井泉水が残した名曲の数々は生き続けている。

【ZARD ランキング記録】
オリコン調べによる(2011年4月現在)。
・アーティスト・トータル・セールス(CD総売上枚数):3745.2万枚(歴代7位)
シングル:1773.3万枚(女性ボーカルアーティスト歴代2位)
アルバム:1972.0万枚(女性ボーカルアーティスト歴代4位)
・シングルTOP10獲得数:43作(歴代5位タイ)(女性ボーカルアーティスト歴代2位)
・90年代アーティスト・トータル・セールス:3位(女性ボーカルアーティスト1位)
・シングル1位獲得数:12作(女性ボーカルアーティスト歴代4位)
・シングルTOP100チャートイン数:45作(90年代デビューアーティスト歴代2位)
・アルバムミリオン獲得数:9作(歴代4位タイ、もう一人は松任谷由実)
・アルバム連続ミリオン獲得数:9作(歴代1位)(HOLD ME〜ZARD BEST 〜Request Memorial〜)
・アルバム1位獲得数:11作(女性ボーカルグループ1位タイ、もう一つのグループはDREAMS COME TRUE

ZARDオフィシャルホームページ
http://www.wezard.net/

 

3種の異なるライブをまとめた映像集 aiko Live DVD&Blu-ray「15」を発売したばかりのaikoが待望の新シングルをメジャーデビュー15周年を迎える7月17日に発売する。

「ずっと」(フジテレビ系ドラマ「蜜の味~A Taste Of Honey~」主題歌)の発売以来実に1年9ヶ月ぶりとなる今作は、自身30枚目のシングル。メジャーデビュー15周年記念日に合わせたリリー スだけに、作品の詳細が気になるところ。新しいアー写はナチュラルな雰囲気で、どこかを見つめるaikoの大人っぽい表情となっている。

なお、aikoメジャーデビュー15周年を記念したスペシャルライブツアーが7月13日より始まる。チケットの一 般発売日は決定次第オフィシャルホームページで告知される。7月17日のデビュー15周年に向けてリリース、ライブツアーと大忙しのaikoから目が離せない。

【ツアー情報】
aiko 15th Anniversary Tour
「Love Like Rock vol.0 ~パンツの替えは持って来いよ~」
7/13(土)大阪BIGCAT
7/14(日)江坂MUSE(大阪)
7/30(火)Shibuya O-nest
8/03(土)仙台電力ホール
8/20(火)広島ナミキジャンクション
8/24(土)福岡DRUM LOGOS
9/15(日)金沢AZ
9/22(日)名古屋ボトムライン
開場:18:00/開演:19:00
(土日祝日は開場 17:00  開演 18:00)
¥4,000(税込)

「Love Like Rock vol.6 ~15周年だなんて…やだ、涙が出る~」
7/24(水)Zepp Tokyo
7/29(月)Zepp Tokyo
8/14(水)Zepp Sapporo
8/25(日)Zepp Fukuoka
9/27(金)Zepp Tokyo
9/28(土)Zepp Tokyo
10/17(木)Zepp Namba
10/18(金)Zepp Namba
10/30(水)Zepp Nagoya
10/31(木)Zepp Nagoya
開場 18:00  開演 19:00(土日祝日は開場 17:00  開演 18:00)
¥5,800(税込)

「Love Like Pop vol.16 ~15th Anniversary~」
7/16(火)大阪フェスティバルホール
7/17(水)大阪フェスティバルホール
7/20(土)東京NHKホール
8/04(日)仙台サンプラザホール
8/12(月)札幌ニトリ文化ホール
8/19(月)広島上野学園ホール
8/27(火)福岡サンパレスホテル&ホール
9/16(月・祝)金沢本多の森ホール
9/20(金)名古屋日本特殊陶業市民会館フォレストホール
10/03(木)東京NHKホール
10/04(金)東京NHKホール
開場 18:00  開演 19:00(土日祝日は開場 17:00  開演 18:00)
¥6,000(税込)

「Love Like Pop vol.16.5 『15周年、本当にありがとうございまし~』」
9/05(木)大阪城ホール
9/06(金)大阪城ホール
10/08(火)日本武道館
10/09(水)日本武道館
開場 18:00  開演 19:00
¥6,500(税込)

aikoオフィシャル・ホームページ
http://aiko.can-d.com

2年振りのアルバム「REAL」を引っ提げ、サンシティ越谷を皮切りに全国ツアーをスタートしたばかりの中島美嘉。先日5月22日には中島みゆきの書き下ろし楽曲「愛詞(あいことば)」(MBS・TBS系全国ネット「宇宙戦艦ヤマト2199」エンディングテーマ)をリリースするなど、ここにきてますます精力的な活動を見せている。

その彼女が5月23日に大阪で開催された「festival hall オープニングシリーズ 中島みゆき 「縁会」 2012~3 追加公演」にサプライズ出演した。中島みゆきのライブにゲストとしてアーティストが招かれるのは史上初。

 

本編終了後、会場のアンコールにこたえ再び中島みゆきさんが登場。事前のMCもなく「愛詞(あいことば)」のイントロが始まると、楽曲の一番を中島みゆきが歌い、間奏で中島美嘉がサプライズ登場。その突然の姿に会場から暖かい歓声が飛ぶと、そのまま2番を歌い、最後のサビは中島みゆきさんが中島美嘉の歌にハーモニーを付けるという奇跡のデュエットが実現した。中島美嘉が歌い終わると、中島みゆきがギュッと中島美嘉の手を握り、会場を沸かせた。

レコーディングの時からみゆきさんの仮歌を聞き、「みゆきさんの歌にはかなわないから、精一杯自分らしく歌う」と話していた中島美嘉にとって、貴重なライブとなった。

 

【リリース情報】

「宇宙戦艦ヤマト2199」エンディングテーマ
『愛詞(あいことば)』
Sony Music Associated
【初回盤】
CD:4TRACKS +DVD
AICL-2534~2535 ¥1,575(TAX IN)
【通常盤】CD:4TRACKS
AICL-2536 ¥1,223(TAX IN)
05.22 ON SALE!


 
http://www.mikanakashima.net/

椎名林檎デビュー15周年の記念日5月27日にニューシングル「いろはにほへと/孤独のあかつき」をリリースした。

今作は、現在放送中のフジテレビ系ドラマ「鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~」(火曜・21時)の主題歌として椎名林檎が作詞・作曲を手がけた新曲「いろはにほへと」と、新感覚の対談番組として話題のNHK Eテレ「SWITCHインタビュー 達人達」(土曜22時)テーマ音楽として作詞・渡辺あや、作編曲・椎名林檎の新曲「孤独のあかつき」を収めたWタイアップ・両A面シングルとなる。

また、椎名林檎/東京事変 オフィシャルYouTubeチャンネルが開設され、5月27日より公開される。

椎名林檎YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ringosheenaofficial
東京事変 YouTubeチャンネル
http://www.youtube.com/user/incidentstokyoch

 

【リリース情報】

ソロ活動第一弾シングル
『いろはにほへと/孤独のあかつき』
ユニバーサル
TOCT-40420
¥1000(tax in.)
05.27 ON SALE!


 
SR猫柳本線 http://www.kronekodow.com
EMI Records Japan WEB site http://www.emimusic.jp/artist/ringo/

きゃりーぱみゅぱみゅの2枚目となるフルアルバム「なんだこれくしょん」が来月6月26日に発売されることが発表された。

このアルバムには昨年10月に発売した「ファッションモンスター」から、「にんじゃりばんばん」、「インベーダーインベーダー」などのシングルヒット曲だけではなく、つい先日発表されたauTVCMソング「のりことのりお」、現在オンエア中のKFCクラッシャーズのCMソング「くらくら」など、新たなタイアップが決定している新曲を含む全12曲収録される。

初回限定盤は、恒例の本人独特のユーモア満載41Pの豪華フォトブック仕様、「ファッションモンスター」「ふりそでーしょん」「にんじゃりばんばん」「インベーダーインベーダー」の各ミュージックビデオを収録したDVDといった、豪華特典を用意。また、一部解禁となる、アートワークのコンセプトはまさに「なんだこれくしょん」。今回は国内の動物園で撮影された写真となり、初回盤は孔雀風の羽根をまとい軽快にポーズを決めているにもかかわらずボサボサ逆毛頭のきゃりーぱみゅぱみゅ。通常盤はきゃりーをイメージして作られたパペットにそれをイメージしヘアメイク、スタイリングされたきゃりーという、またもや奇想天外なジャケット写真になり、デビューミニアルバム「もしもし原宿」でミュージックジャケット大賞のグランプリを受賞しただけにまたもや気合が入った作品となっている。全ては、タイトル通りまさに「なんだこれ!」の一言。非常に濃い内容になっている。

今回は予約先着特典も用意しており、非常に充実した内容となっている。

【本人コメント】
いよいよセカンドアルバム発売になります!
初回盤の写真集は「なんだこれっ!」ってつっこんでもらいながら
見てもらえるとうれしいです!
CDも「ファッションモンスター」なロックテイストな曲から
「インベーダーインベーダー」のピコピコ宇宙ソングまでいろいろな
ジャンルの曲が入っているので、楽しみにしていてくださいね~!!
間違いなく期待を裏切らない作品になってます!!
早くみんなに聴いてほしいです!!

 

【リリース情報】

2nd Album
『なんだこれくしょん』
ワーナー
【初回限定盤】CD+DVD
WPZL-30633/4 ¥3,800(tax in)
【通常盤】CD
WPCL-11518 ¥3,150(tax in)
06.26 ON SALE!




オフィシャルWEBSITE
http://kyary.asobisystem.com/
オフィシャルブログ「きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイブログ」by Ameba
http://ameblo.jp/kyarypamyupamyu/

くるりから吉田省念が脱退

くるりから吉田省念が脱退することがくるりのオフィシャル・サイトで発表された。

 

2011年にくるりに加入した吉田省念だが、「自分自身の創作活動を改めて追求したいという思いが強まり、くるりとは別の道を歩むことを選択したいとの申し出」があり、「メンバー、スタッフを含め、何度も話し合ったうえで、吉田省念の意思を尊重することに」なったという。吉田省念から以下のメッセージが発表されている。

 

くるりファンの皆様

突然ですが私、吉田省念は2013年4月29日の京都で行ったライブイベント「WHOLE LOVE KYOTO」の出演を最後に、くるりを脱退することになりました。

くるりの吉田省念ではなくなりますが、自分なりの音楽活動を続けていくつもりです。
どのような形になるかはわかりませんが、また皆様と出会えるように頑張っていきたいと思っています。

くるりメンバー、そしてスタッフ、なによりファンの皆様には感謝の言葉しかありません

ほんとうにありがとうございました。

吉田省念

岸田繁(Vo, G)、佐藤征史(B, Vo)、ファンファン(Tp, Key, Vo)の3人体制となったくるりは、新曲「ロックンロール・ハネムーン」を6月26日に配信リリース。同曲は大鵬薬品「チオビタドリンク」の新CMソングとしてオンエアされる。


http://www.quruli.net

1959年生まれの鈴木惣一朗と直枝政広。数少ない同世代同士のミュージシャンだが、これまで演奏に於いての接点はほとんどなかった。ふたりがお互いの音楽的ルーツを語り合う中ふと、一緒に音楽を奏でる約束をする。2013年、Soggy Cheerios結成。

ふたりの軌跡から生まれるアルバム『1959』は、楽曲も直枝政広と鈴木惣一朗=Soggy Cheeriosによるもの。演奏もほぼ2人が中心となって行われ、直枝と鈴木が交互にメインヴォーカルを担当。アルバムのラストを飾る「とんかつの唄」は川島雄三監督作品「喜劇 とんかつ一代」の主題歌。

オリジナルは主演の森繁久彌の歌唱だが、本作では鈴木慶一&細野晴臣によるヴォーカルで堪能する事ができる。

【新譜情報】

Soggy Cheerios
『1959』
7月17日発売
P-VINE RECORDS
PCD-26054 価格: 2,730円(税込)
参加ミュージシャン(敬称略):伊賀航、鈴木慶一、藤原マヒト、細野晴臣、松本従子(ノアルイズ・マーロン・タイツ)、山本哲也
【収録曲】
1. ロックンロールが空から降ってきた日
2. 明日も
3. かぜよふけ うみよなけ
4. 知らない町
5. 百八つの窓
6. きみがいない
7. 19時59分
8. ずっとずっと
9. ぼくはイノシシ
10. 曇天 夕闇 フェリー
11. とんかつの唄
Produced and Directed by Soggy Cheerios

Soggy Cheerios オフィシャルTwitter

http://twitter.com/soggycheerios59

鈴木惣一朗(ワールドスタンダード)Profile
83年にインストゥルメンタル主体のポップグループ WORLD STANDARDを結成。細野晴臣プロデュースでノン・スタンダード・レーベルよりデビュー。95年、ロングセラーの音楽書籍『モンド・ミュージック』で、ラウンジ・ミュージック・ブームの火付け役として注目を浴び、97年から5年の歳月をかけた「ディスカヴァー・アメリカ3部作」は、デヴィッド・バーンやヴァン・ダイク・パークスから絶賛される。近年では、ハナレグミ、ビューティフル・ハミングバード、中納良恵、湯川潮音、羊毛とおはな等、多くのアーティストをプロデュースする一方、2011年夏、自身の音楽レーベル[Stella]を立ち上げた。
Official Site :
http://www.worldstandard.jp/
https://twitter.com/worldstandard_/

2012年9月に2年ぶりとなるライブ【大塚 愛 LOVE IS BORN ~9th Anniversary 2012~】を開催し、各地のファンと感動の再会を果たした大塚 愛。デビュー10周年となる今年も【LOVE IS BORN】を開催することが明らかになった。

 

【LOVE IS BORN】とは、大塚 愛の誕生日&デビュー日のある9月に開催されている恒例ワンマンライブで、日比谷野外大音楽堂にて開催された第1回の【[LOVE IS BORN]~3rd Anniversary 2006~】以降、どしゃ降りの中で大暴れしたり、妊娠したことを発表したり、毎年何らかの伝説を残し続けている。故に、今年は10周年ということもあり、未だかつてない伝説が生まれるかもしれない……と、ファンであれば期待するところだと思うが、本人はこの件について「いわゆる10周年って世間的に大事にされているものだと思うんです。でも私にとっては10より9の方が大事だった。昔から「9」がラッキーナンバーなので。それで「なんで10区切りなの?って言ったら、「大塚、めんどくさい」と言われ…(笑)。なので、10周年ということで、感謝祭をやります。家庭が出来て分かったんですけど、家庭の誕生日は自分の誕生日なんだなって。自分のことのように嬉しい。きっと、大塚 愛に付き合ってくれているファンの皆さんも、そういう感覚で私の楽曲を聴いてくれてる。だからみんなでのお祝いみたいな感じにしたい。とりあえず“みんなでお酒でも呑みたいね”的な雰囲気。未成年もいるのでアレですけど(笑)」と、語っている。

 

【大塚 愛 LOVE IS BORN 2013 10th. Anniversary】は、9月15日と16日 東京 昭和女子大学 人見記念講堂での公演を皮切りに、愛知 日本特殊陶業市民会館、大阪 オリックス劇場、兵庫 たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール、栃木 那須塩原市黒磯文化会館、埼玉 サンシティホール越谷にて開催されることが決定している。

 

<大塚 愛コメント>
――10年間の活動を振り返って。
おかずをいっぱい食べたなぁと。とりあえず一通り全部食べた。
良いものや「こんな高いもの食べれたんだ!」だけじゃなくて自分に合わないものも食べたし、何も食べれない断食の時期もあったし、でも一通り食べたなって。この10年で。
ここからはひとつのジャンルにもいろんな味があるんだよっていうところかなと思っているんだけど、とりあえずオーソドックスないろんな味は全部食べた10年間でした。
――【LOVE IS BORN】来場者へのメッセージ。
ここまで、自分の子供と言える楽曲たちを愛してくれて、そして「大塚 愛」と言う人間に気長に付き合ってくれて本当にありがとう。10周年・・・。10(テン)繋がりということで、LIVEとはあまり関係ないですが「点天」と言うお店の餃子が凄い美味しいんですよ(笑)。「点天」の餃子を食べて、そして是非LIVEに遊びに来てください!

【大塚 愛 LOVE IS BORN 2013 10th. Anniversary】
09月15日(日)東京 昭和女子大学 人見記念講堂
09月16日(月・祝)東京 昭和女子大学 人見記念講堂
09月21日(土)愛知 日本特殊陶業市民会館(旧:名古屋市民会館)
09月23日(月・祝)大阪 オリックス劇場(旧:大阪厚生年金会館)
09月26日(木)兵庫 たつの市総合文化会館 赤とんぼ文化ホール
09月28日(土)栃木 那須塩原市黒磯文化会館
10月12日(土)埼玉 サンシティホール越谷
チケット料金:一般指定席 7,350円(tax in.)
※ 全券種3歳以上有料(3歳未満のお子様でも座席が必要な場合は、チケットが必要となります)
大塚 愛オフィシャルファンクラブLOVE9CUBE PREMIUMに、2013年5月26日(日)までにご入会(=ご入金)いただいた方を対象にチケット最速先行予約を行います。

 

大塚 愛オフィシャルファンクラブ
【LOVE9CUBE PREMIUM
http://fc.avex.jp/love9premium/
オフィシャルファンクラブ
http://love9cube.com/
オフィシャルサイト
http://www.avexnet.or.jp/ai/index.html

矢沢永吉の40年の活動をまとめたキャリア初のオールタイムベストアルバム『ALL TIME BEST ALBUM』(5月15日発売・GARURU RECORDS)が発売初週で8.5万枚を売り上げ、5/27付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:5/13~5/19)で初登場首位を獲得した。

 

シングル・アルバムを通じ首位は、1994/7/18付のオリジナルアルバム『the Name Is...』(1994年7月発売)以来18年10ヵ月ぶり。63歳8ヵ月での首位は、シングル・アルバムを通じての最年長記録となった。

これまでアルバムの最年長首位記録は、小田和正『どーも』(2011年4月発売)の63歳7ヵ月で、シングルは秋元順子「愛のままで…」(2008年1月発売)の61歳7ヵ月。小田和正の持つ歴代記録を2年1ヵ月ぶりに塗り替えると同時に、自身初の同記録1位となった。

また、自主レーベル・GARURU RECORDSからの発売となった今作で矢沢は、ソロアーティストとして史上初めてインディーズの作品で首位に。さらに、今作で自身の持つ歴代1位記録であるアルバムTOP10獲得数記録を51作に更新、18年10ヵ月ぶりの首位返り咲きは日本人アーティスト(グループも含む)として徳永英明(52)の15年10ヵ月を更新する歴代最長のインターバル記録となった。

本作『ALL TIME BEST ALBUM』には、1972年にロックバンド・キャロルのリーダーとしてデビューし、1975年にソロデビューした矢沢の40年のキャリアで初となるオールタイムベスト。ソロデビュー曲「アイ・ラブ・ユー,OK」をはじめ、代表曲「時間よ止まれ」(1978年)、「YES MY LOVE」(1982年)、自身が主演したドラマの同名主題歌「アリよさらば」(1994年)などリマスタリングされた全41曲をCD3枚組で収録した。

【歴代首位獲得年長記録TOP3(シングル・アルバム対象)】
1位:63歳8ヶ月/矢沢永吉「ALL TIME BEST ALBUM」(アルバム) 2013/5/27付
2位:63歳7ヶ月/小田和正「どーも」(アルバム) 2011/5/2付
3位:61歳7ヶ月/秋元順子「愛のままで・・・」(シングル) 2009/1/26付

 

【リリース情報】

初のオールタイムベスト
『ALL TIME BEST ALBUM
GARURU RECORDS
初回盤:GRRC-39~42 ¥4,200 (税込)
通常盤:GRRC-43~45 ¥3,600 (税込)
ON SALE!


 
公式サイト「YAZAWA’S DOOR
http://www.eikichiyazawa.com
ALL TIME BEST ALBUM SPOT映像
15秒version http://youtu.be/TaoGWTT_cOk
60秒version http://youtu.be/UM4U3Gwljt0

デビュー30周年目に突入する“応援歌の女王”中村あゆみがワーナーミュージックに電撃移籍して放つ約7年ぶり14枚目のオリジナルアルバム『AYUMI ON!』が6月26日(中村あゆみの誕生日の2日前!)にリリースされる。
 
今までの作品であれば、レコーディング終了後、当分の間、自分では聴きたくなくなるはずなのに、毎日、この『AYUMI ON!』を1曲目から聴くことから1日が始まるというほど、中村あゆみ自身も大いに気に入っているという。今、持っている“中村あゆみ”の全てを出し切り、自身最高傑作となったという。その最新アルバムを久々のフル・バンドで全曲披露するスペシャル・プレミアム・ライヴが7月12日(金)に決定。「翼の折れたエンジェル」や「BROTHER」他、大ヒット曲も連発の、アラフォー~アラフィフ世代の“総立ちライブ”となる。
 
しかも、そのライブの地は中村あゆみが1984年10月12日に、デビュー初ライヴを飾った伝説のライブハウス、新宿ルイード。中村あゆみが新宿ルイードでライブを行うのは1985年の2月21日の“卒業”以来28年ぶりのことになる。
 
1972年のオープン以来、新宿ルイードは新人の登竜門として位置づけられ、ライブハウスからコンサート・ホールへのステップ・アップにはこの新宿ルイードでの“総立ち現象”が基準となった。80年代に入ってからも、山下久美子(デビュー前の1979年8月から1982年3月まで、新宿ルイードにてマンスリーライブを開催)、佐野元春(1980年のデビュー以降、1980年8月から1981年12月までマンスリーライブを開催し、その当時を「ルイード時代」と呼ばれる)、尾崎豊(デビュー初ライブは1984年3月15日の新宿ルイード)らを輩出し、1989年に一度は原宿に移転しながらも、2007年に再び新宿に移転し、現在は新宿RUIDO K4として毎夜、伝説のライブが繰り広げられている。
 
中村あゆみも、1984年9月5日の デビューシングル「MIDNIGHT KIDS」リリース後、初の全国ツアー「Dangerous Curves」を1984年10月12日の 新宿ルイードを皮切りにスタート。その後、“総立ち現象”の伝説のライブを何度も繰り広げてきたが、人が集まりすぎて、“床が抜けた!?”という伝説の1985年の2月21日の“卒業ライブ”以来、一度も同所でライブを行っていない。
 
また、1966年6月28日生まれの中村あゆみにとって、このライブは、“ハッピー・バースデー”ライブの意味合いも持つ。アルバム収録曲の、ハッピー・バースデー・ソング「Congratulation to you」を総立ちのみんなで大合唱し、「心の軌跡」の歌詞さながらに“乾杯”したいところ。今回の「Congratulation to AYUMI ON! ~Happy Birthday special Premium Live~」には、その奇跡の「乾杯」のために、非売品のスペシャル「AYUMI ON!」乾杯マグを入場者全員にプレゼントする。
 
即日完売必至の7/12(金)「Congratulation to AYUMI ON! ~Happy Birthday special Premium Live~」のチケットのファンクラブの先行販売は、6月9日(日)ロックの日1日のみ。一般発売は、6月16日(日)より開始。
 
中村あゆみのコメント
「今年は、30周年目に入ります。そして私のバースデー月に発売となる7年ぶりのフル・アルバム『AYUMI ON!』は、今、持ってる全てを出したアルバムです。たくさんの人に是非聴いて欲しいな。日本中に叫びたい!私の歌を聴いてーーー!! そして、ホーム・グラウンドである約28年ぶりのルイード!バースデーを兼ねたライヴをもう一度原点に戻ってやろう!!と思いました。私の誕生日を、みんなでお祝いに来てくれたら嬉しいなぁ、みんなの笑顔が見たいから是非集まって! Let’s make a special day!! でも、私が一番楽しみにしています。さあこれから始まるぞ! 歌うよ~! AYUMI ON!」 
 
そんな中村あゆみに、歌手の坂本冬美やプロレスラーの鈴木みのるから応援がコメント到着した。今回のアルバムでは中村あゆみが2009年に坂本冬美に書き下ろしたシングル「アジアの海賊」をセルフ・カヴァーしており、その坂本冬美から中村あゆみに応援コメントが到着した。
 
「天使が女神になって帰ってきました。私たち世代がシビれるアルバムが出来ました。若い世代の人たちは、あゆみ姐さんの、ハートフルなROCKを感じて下さい。明日への希望、人の温かさ。そんな想いの詰まったアルバムです。そして、最後は「アジアの海賊」で、ガンガンに盛り上がって下さい!」(坂本冬美)
 
そしてまた、プロレスラーの鈴木みのる(パンクラス)からの応援コメントも到着。彼がまだ中学3年生の時、「翼の折れたエンジェル」を深夜放送のラジオで聞き、曲名はわからないが一発で好きになり、今は無き、新星堂横浜ポルタ店で自分で「もしオレがヒーローだったら~♪」とレジで熱唱し(笑)、レコードを買い求めたというほどの中村あゆみファン。そして、1995年から入場テーマ曲に中村あゆみの「風になれ」を起用している。
 
「いつか有名なプロレスラーになって、自分の入場テーマ曲を中村あゆみに書いて歌ってもらうんだ!」という愚直な二つの夢を実現した男の中の男。逆に、中村あゆみが歌うことをやめている時期に、大好きなプロレスをやっている鈴木みのる選手を見て、「ああ、私は歌が好きなんだ」とまた歌う決心をしたという逸話も。鈴木みのる選手の、「好きならやればいいじゃん!売れる事と歌が好きな事は別問題なんじゃない?俺は売れる事を目的としてプロレスをやってないし、プロレスやりたいからやってるし。好きだから諦めるとかないのでは?」という言葉に中村あゆみは勇気付けられたという。
 
2013年1月4日の新日本プロレスの満員の東京ドームでの、デビュー25周年を迎えた鈴木みのる選手入場時での中村あゆみの「風になれ」のサプライズ熱唱も記憶に新しいところ。ちょうど、その日は、3バージョン目となる、「風になれ」鈴木みのる25周年記念バージョンのCDの発売日でもあった。
 
また、今回の中村あゆみのアルバム『AYUMI ON!』にはもう一つの秘密の驚きのつながりが。アルバムのジャケット写真を手掛けたのが鈴木みのる選手の専属カメラマンであるM.GIGIEの橋本 マサヒロ氏。そしてアートワークを手掛けたのが、鈴木みのる選手を20年デザインし続けている、ADDの高野道雄氏。この二人は、鈴木みのる選手が所属する「パンクラス」のあの有名のロゴ・マークを世に送り出した二人でもある。そして、もちろん「風になれ」鈴木みのる25周年記念バージョンのジャケット写真とアートワークもこの二人が手掛けている。
 
「彼女との付き合いは、オレの入場テーマソングを作ってもらってからだから20年近くになる。しかしもっと以前からの大ファン。中学生の時に「翼の折れたエンジェル」にしびれ、プロレス入りしてからもずっと聞いていたカノジョの歌。筋金入りのファンだ。今回の『AYUMI ON!』 のジャケットは、オレにとってスゴイ意味がある。ジャケット写真はオレの写真を撮り続けて20年の鈴木みのるオフィシャル・フォト・サイトも運営している、M.GIGIEのハシモト氏。ジャケットデザインはコレまた鈴木みのるをデザインし続けること20年、A.D.Dのタカノ氏が担当した。オレの大好きな写真家と、オレの大好きなデザイナーが、オレの大好きなアーティストのアルバムジャケットを作る…。なんかすっげ~感激。「翼の折れたエンジェル」は、時を越え「女神(ヴィーナス)」になった。今だからこそ聴ける「女神の歌声」がこのアルバムに詰まっている」(鈴木みのる/プロレスラー)
 
アルバム『AYUMI ON!』には他にも、「日々の暮らしにどれだけ変わってしまっても、“もう一度探しに行こうよ 何度も目覚めよう 僕等 wonder generation”」と歌う元気溢れるアジテーション・ソング「A Generation」、「媚びない ぶれない 錆びれない 女でいましょう」と働く女性に向けての応援歌「Working Woman」、年を重ねたけど「今までの人生 頑張ったね」と心から大切な貴方に送るハッピー・バースデー・ソング「Congratulation to you」、“君が僕の最後の人”とかけがえのない貴方へのつむぐ愛を永遠に誓うLOVE SONG「紬-tsumugi-」、はたまた浮気を繰り返す「ダ・メ・オ・ト・コ」への応援歌ならぬ叱咤激励ソングまで、様々な応援ソングを収録している。
 
 

【リリース情報】

ワーナー・ミュージック移籍第1弾
『AYUMI ON!』
ワーナーミュージック
WPCL-11428
¥3000(tax in.)
06.26 ON SALE!


 
公式HP:http://www.ayumi-nakamura.com/
公式ブログ:http://ameblo.jp/nakamura-ayumi/
公式Twitter:http://twitter.com/ayumi_nakamura

5月14日(火)、杏子が新曲「あなたにアディクション」のレコーディングを行った。作詞・作曲・プロデュースはバービーボーイズ時代からの盟友、イマサこと、いまみちともたか。そして演奏にはOKAMOTO’Sを迎え、世代を越えた熱いセッションが繰り広げられた模様。その様子が6月2日に日比谷野外大音楽堂で開催される“待ち人のフェイバリット~on the street corner~”イベント公式Facebookに掲載されている。
https://www.facebook.com/machibitono

3組は昨秋の杏子ソロデビュー20周年イベントで競演した以来だが、レコーディングでは初の顔合わせとなる。前日、ほんの数時間のリハーサルを経て臨んだ本番。ベーシックはなんと2テイクのみで終了。イマサとOKAMOTO’Sのほとばしるようなスリリングな演奏に、杏子のハスキーでパワフルな歌声はさらに拍車をかけ、バービーボーイズの息吹も感じさせながらも、これぞ新たなロックと言わしめる疾走感と重厚感溢れる楽曲に仕上がった。

16(木)には早くもトラックダウンの作業が行われ、全員が再びスタジオに集合。完成した音源を聴き、大いに盛り上がった現場で、ハマ・オカモト(Ba/OKAMOTO’S)が「今夜ラジオでかけてもいいですか?」と提案し、何とそのわずか3,4時間後に彼がナビゲーターをつとめるJ-WAVE「RADIPEDIA」にて出来たての音源が初OAされるというサプライズにつながった。

6月2日(日)“待ち人のフェイバリット”ではライブ披露されることは間違いない。一夜限りのコラボレーション、杏子とオカモトショウの掛け合いや、イマサとオカモトコウキのギターバトル、そして噂のオカモトレイジとハマ・オカモト最強のグルーブにも注目したい。

【イベント情報】
「待ち人のフェイバリット〜on the street corner〜」
6月2日(日) 日比谷野外大音楽堂
OPEN:16:15 / START:17:00
出演:
秦 基博meets KAN / 山内総一郎 (フジファブリック)
OKAMOTO'S meets 杏子 / いまみちともたか
長澤知之 meets 小山田壮平 (andymori)
忘れらんねえよ
※雨天決行 荒天中止
料金:指定¥5,775(税込) 立見¥5,250(税込)
チケット NOW ON SALE!!
イベント公式サイト
http://www.office-augusta.com/machibito/

写真=岩佐篤樹

5月19日(日)東京・SHIBUYA-AXにて、シンガーソングライターさかいゆうがピアノ弾き語りに よる一夜限りのスペシャル・ライブ「さかいゆう Premium Acoustic Live ”ONLY YU” #2」を開催した。

さかいゆうは4月24日(水)に2013年第一弾シングル「僕たちの不確かな前途」をリリース。誰にでもある先の見えない不安の中、前に進もうとする想いをリズミカルで ファンキーなサウンドにのせた、さかいゆうの新しい一面が見られる今作は、作詞に森雪之丞を迎え、レコー ディングにはさかいゆうの音楽を絶賛してやまない山崎まさよしと、ドラム江川ゲンタ、 ベース中村キタローという山崎ライブに欠かせないメンバーで奇跡のアンサンブルを惜しげもなく披露し、話題となった。

写真=岩佐篤樹

満員の会場は熱気でつつまれ、オープニン グはミニ・アルバム「ONLY YU」から「music」で幕を開けた。1曲目から、ソウルフルなさかいの歌声と映 像演出に、会場はさかいゆうの世界に一気に引き込まれた。「Are you ready?Are you ready?渋谷!!」の掛け声とともにデビュー・シングル「ストーリー」を披露、続いて「Lalalai」では会場から手拍子が巻き起こった。「さかいゆうPremium Acoustic Live ”ONLY YU” #2にお越し頂き、ありがとうございます。今日はピアノと歌だけなので、それにあった曲を選んできました。最後まで楽しんでいって下さい」と、最新シングルから「ONE WOMAN」、小泉今日子に楽曲提供した「100%」を披露し、オーディエンスを魅了し た。

後半戦、スピッツの「涙がキラリ☆」や バート・バカラックのカバー「Alfie」で会場を沸かせ、最新シングル 「僕たちの不確かな前途」を弾き語りバージョンで披露、本編ラスト「君と僕の挽歌」では、今は亡き友人へ語りかけるように想いを歌にこめた。アンコールの「Midnight U...」 「train」では会場とのコール&レスポンスでステージとオーディエン スが一つに繋がり、全16曲、ステージは幕を閉じた。

今後、さかいゆうは6月3日に山崎まさよし×元ちとせ×さかいゆうで出雲大社で開催されるスペシャル・ラ イブや、7月29日 に横浜赤レンガパーク野外特設ステージで開催されるオーガスタキャンプ他、夏のイベント出演も多数決まっており、精力的な活動は続く。

【公演概要】
「さかいゆう Premium Acoustic Live ”ONLY YU” #2」
5月19日(日) 開場17:00 / 開 演18:00
会場:SHIBUYA-AX
<セットリスト>
M1.music
M2.ストーリー 
M3.Lalalai
M4.ONE WOMAN
M5.100% 
M6.Room
M7.It's YOU
M8.涙がキラリ☆  ※オリジナル:スピッツ
M9.Alfie ※オリジナル:Burt Bacharach
M10.きみなんだ ※信近エリ提供曲セルフカ バー
M11.みち
M12.井の頭公園
M13.僕たちの不確か な前途
M14.君と僕の挽歌
Encore
M15.Midnight U...
M16.train

 

【リリース情報】

「君と僕の挽歌」に続くニューシングル
『僕たちの不確かな前途』
アリオラ
期間生産限定盤:AUCL-127~8 ¥1,890(税込)
通常盤:AUCL-129 ¥1,223(税込)
ON SALE!


 
http://www.office-augusta.com/sakaiyu/

女子高生が選ぶ「次に流行るアーティストランキング kurucore(クルコレ)」で第一位に輝いた7!!。2013年3月 リリースされ、いまだ好調なセールスを続けている7!!のファーストアルバム『ドキドキ』に収録されている“恋のはじまりのドキドキ感を描いた楽曲「ドキドキ」をテーマにしたダンスコンテストの募集がスタートした。

「7!!の『ドキド キ』踊ってみた大募集!!」と題されたこのコンテスト企画のきっかけは、7!!がファーストアルバム『ドキドキ』の発売を記念して春に行なった“全国のご当地アイドルとの 対バンツアー”にて、大阪在住のご当地アイドル、Dancing Dollsと コラボライブをした際、Dancing Dollsの メンバー自身がこの「ドキドキ」に振り付けをしたダンスパフォーマンスを披露。バンドの楽曲でダンス?と思いきや、これが意外や意 外、非常にしっくりきており、当日の観客・スタッフ共に大好評。またあのダンスが見たいという声や、自分も踊ってみたいというファンの声が多数あり、 それならばもっと色々な『ドキドキ』のダンスを見てみたい!ということで、今回、一般から広く募集することとなった。

応募方法は簡単。7!!の楽曲 『ドキドキ』に合わせて自由に振り付けをして踊った動画を送るだけ。詳細は特設サイトに詳しく記載されており、またDancing Dollsによるお手本動画も公開されている。応募締切は8月31日。最優秀者は7!!と の共演が待っている。

「7!!の『ドキドキ』踊っ てみた大募集!!」特設サイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/7oops/dokidoki/
Dancing Dollsに よる『ドキドキ』振り付けお手本動画
http://youtu.be/k5eR1FFB3dE
7!!×Dancing Dolls コラボライブ映像(2013.3.23.@西宮ガーデンズ)
http://www.youtube.com/watch?v=l-9Dmr506iY
女子高生が選ぶランキング「kurucore」
http://kurucore.jp/ranking/?ym=201303

【7!!ライブ情報】
<全国ツアー決定! 7!!の うぷぷなツアー2013~ドキドキ~>
6月20日(木)香川・高松DIME 
6月22日(土)広島・BACK BEAT
6月23日(日)福岡・DRUM Be-1 
6月26日(水)新潟・CLUB RIVERST
6月28日(金)仙台・darwin 
6月30日(日)北海道・札幌COLONY 
7月4日(木)愛知・名古屋Electric Lady Land 
7月6日(土)大阪・梅田シャングリラ 
7月7日(日)東京・渋谷CLUB QUATTRO
7月15日(月・祝)沖縄・ 桜坂セントラル 
チケット発売中
オールスタンディング ¥2,800(税込/ドリンク代別)

※6歳 以上有料/3歳未満入場不可

 

【リリース情報】

7!! 1st ALBUM
『ドキドキ』
EPICレコード
ESCL-4015
¥3,059(tax in.)
ON SALE!


 
オフィシャルサイ トhttp://7oops.com/
オフィシャルYouTubeチャンネル http://www.youtube.com/7oopsSMEJ

資生堂シーブリーズCMソング「ミラクル」がロングヒット中のmiwaが、新曲「Delight」のビデオクリップを完成させた。

今回制作した「Delight」は5月22日に発売するサードアルバムのタイトル曲。4月に放送されたフジテレビ系ドラマ特番「リッチマン、プアウーマン in ニューヨーク」の挿入歌としてわずか1回の放送ながら翌日のレコチョク着うた(R)デイリーランキングで1位を飾り、月間ランキングでも7位に食い込む等大きな支持を集め、今回アルバム収録曲ながら急遽ビデオクリップが制作されることになった。

アルバムのタイトルでもある「Delight」は“歓喜”という意味で、音楽の力で多くの歓びをもたらしていきたいという、今春大学を卒業、新たに社会人としての一歩を踏み出したmiwaの“決意表明”が込められている。そんなビデオクリップの撮影でmiwaは大きな羽根を持つ天使に扮し、地上に舞い降りるシーンでは初めてワイヤーによる宙づり体験も。光と風に包まれた、幻想的でスケール感の大きな作品となったが相当過酷だったそう。是非映像でチェックを。

新曲「Delight」は5月15日より着うたフル(R)・着うたフルプラス(R)・ダウンロードシングルの配信もスタート。iTunesリアルタイムチャートでは早くも6位を記録するなど、アルバムリリースに向けてさらに大きな話題を呼んでいる。そのiTunesではアルバム「Delight」の予約も好評受付中。

また5月21日の12時より「Delight」「ヒカリヘ」「ミラクル」のMusic Videoがソニーミュージックオフィシャルサイトにて24時間限定フルサイズで公開されることも決定した。

「Delight」Music Video
http://www.youtube.com/embed/45dmNDhX3CU

 

【リリース情報】

サードアルバム
『Delight』
ソニー・ミュージック
初回生産限定盤 SRCL-8297 ¥3,800(税込)
通常盤 SRCL-8299 ¥3,059(税込)
05.22 ON SALE!


オフィシャルHP
http://www.miwa-web.com/
miwa iTunes
https://itunes.apple.com/jp/artist/id410547012
写真:菊地英二

5月15日(水)宮城県 仙台サンプラザホールを皮切りに、明治安田生命Presents 小田和正コンサート「その日が来るまで」がスタートした。2012年秋田県立体育館を皮切りに、宮城、青森、岩手、福島の5会場10公演となった東北公演。2013年は仙台、岩手、福島と3会場6公演のツアー(1万2000人動員予定)だ。

写真:菊地英二

今回の東北ツアーは、東日本大震災の風化を防ぐために行われている桜の植樹活動を支援する「東北さくらライブプロジェクト」(http://www.sakulalala.org)の主旨に賛同し、東北に「音楽」と「桜」を届けながら東北の未来を応援してゆくという主旨のツアーだ。ライブ当日は満員の会場の中、小田和正が登場すると歓声と拍手が沸き起こり「今日も どこかで」からライブはスタート。MCでは、「どうもありがとう。本当は新しい曲をいっぱい書いて来るつもりだったんですけど、曲が出来上がるのを待っていたらいつになるかわからないので、とにかく1回戻ろうということで戻って参りました。この会場は走ってごまかすというわけには行きませんので、今日は1曲ずつ丁寧に演奏していきたいとそんな風に思っています」と語った。

オフコース時代の楽曲を中心に構成された前半は、「眠れぬ夜」や代表曲「たしかなこと」などで会場を盛り上げ、後半は、4月に発売したばかりの新曲「やさしい風が吹いたら」が初披露された。同曲はテレビ朝日系連続ドラマ「遺留捜査」の主題歌として現在オンエアされている。「ラブ・ストーリーは突然に」などのアップチューンで会場を駆け抜け、2012年の東北ツアーで披露され話題となった「その日が来るまで」をパフォーマンスした。「自分に出来ることは、みんなが元気が出るような、素敵なことを思い出せるような曲を書いて届けることだと思っています。「東北さくらライブプロジェクト」の人たちと一緒にこのプロジェクトをスタートしました。一生懸命、気持ちを集めて届けに行きたいと思っています」と話すと会場からは大きな拍手が起こった。

鳴りやまない拍手の中、ライブはアンコールへ突入し、明治安田生命Presents 小田和正コンサート「その日が来るまで」の初日となる仙台サンプラザホールのライブは幕を閉じた。ライブは5月31日(金)福島県文化センターまで続く。

【ライブ情報】
明治安田生命Presents 
小田和正コンサート「その日が来るまで」
5月15日(水)仙台サンプラザホール(宮城県)
5月16日(木)仙台サンプラザホール(宮城県)
5月22日(水)岩手県民会館(岩手県)
5月23日(木)岩手県民会館(岩手県)
5月30日(木)福島県文化センター(福島県)
5月31日(金)福島県文化センター(福島県)

 

 

【リリース情報】

テレビ朝日系連続ドラマ『遺留捜査』主題歌
『その日がくるまで/やさしい風が吹いたら』
アリオラ
FHCL-3003 
¥1050(tax in.)
ON SALE!


 
http://www.fareastcafe.co.jp/
http://www.sonymusic.co.jp/bv/oda/

5月15日、きゃりーぱみゅぱみゅのシングル「インベーダーインベーダー」の発売を記念したイベント「インベーダーインベーダー ライブだだだだ」がSHIBUYA AXで行われた。

シングル「インベーダーインベーダー」は、おしゃれで世界征服だ!というファッションと音楽を融合させたいというきゃりーの想いがこもった楽曲。PVでも着ていたパステルカラーの、古着をつぎはぎした衣装は、「インベーダーインベーダーというとスペイシーなものを想像されると思って、端切れを作ったようなドレスっぽくしたかった!」ときゃりー。靴下も長さ違い、色違いとなっており、随所にきゃりーのこだわりが垣間見えていた。

いよいよ会場が暗転、ステージに張られていた幕が落ち、ライブがスタート。新曲「インベーダーインベーダー」からスタートすると、集まった2000人のお客さんは一気に最高潮の盛り上がりに達した。だだだだンサー、そしてもこもこの着ぐるみを着たダンサー、DJダンサーとたくさんのダンサーを従えて、
新曲「インベーダーインベーダー」を披露。お客さんもこの日会場に来た人限定の「だだだだンサー」になれるお面をかぶり、「だだだだンサー」になりきり盛り上がっていた。続いて「インベーダーインベーダー」のカップリングに収録されている「Point of view」をライブで初披露。「この曲は、視点を変えたら見える世界も変わって、ハッピーになれるよという曲です!」というきゃりーの曲紹介の通り、かわいらしい曲とふりつけで、お客さんを魅了していた。

3月にリリースされた「にんじゃりばんばん」では、にんじゃの振り付けをきゃりー自らお客さんに指導し、会場一体がにんじゃに。「2月から行われていたワールドツアーが先日無事、大成功で終わりました!どの国も日本とはまた違って、どこも印象的でした!残すは追加公演の渋谷公会堂(5月30日)ですが、いらっしゃる方は楽しみにしてください!」とワールドツアーを終えた報告をすると、会場からは暖かい拍手が。

「おうちに帰ったら、「インベーダーインベーダー」たくさん聞いてくださいね!本日はありがとうございました!」と話し、「つけまつける」を披露し、ミニライブの幕が閉じた。

 

 

写真:YASU


【リリース情報】

ジーユーCMソング
『インベーダーインベーダ―』
ワーナー
初回限定フォトブック仕様
WPCL-11417 ¥1,800(taxin)
通常盤 WPCL-11418 ¥1,200(taxin)
(初回プレスきゃりーステッカーランダム封入)
1. インベーダーインベーダー
2. Point of view
3. ファッションモンスター-extended mix-
05.15 ON SALE!


 

第2弾シングル「ちょっと待ってよヨコハマ」がロングセラー中の男性3人組新世代歌謡グループ、はやぶさが14日、神奈川・横浜市の横浜港大さん橋国際客船ターミナルから出港する豪華クルーズ船「ロイヤルウイング」に乗って初のクルージングイベントを行った。今回は、同シングルの購入者を対象に、約1000人の応募者の中から抽選で選ばれたファン20人を招待。

同イベント開始前、ヒカルは「今日は豪華クルーズ船に乗って、僕たちのデビュー曲『ヨコハマ横恋慕』と、いま頑張っている『ちょっと待ってよヨコハマ』の歌詞に出てくる『横浜』の景色を見ながらのイベントということで、非常に楽しみにしています。僕たちもおもいっきり横浜の風景を感じてみたい」、ヤマトは「こういったイベントを開いていただくのは夢のようですし、これからもたくさんの方との出会いを大切にしていきたいと思います」、ショウヤは「デビュー前からこういう船に乗ってみたいなと思っていたのですが、デビューして1年がたち、お客さまと一緒にイベントで乗せていただくのは夢みたいです」と感激。

1時間45分にわたる横浜湾内のクルージングを満喫しながらヒカルは「皆さま、今日のクルージングご当選、誠におめでとうございます。CDやテープを早くから買って応募してくださった方の中から今日は20人だけ、これは宝くじに当たるくらいの相当な確率だったのではないかなと思います。今日は嫌なことは全部忘れて、僕たちと一緒に楽しい時間を過ごしてください」、ヤマトは「豪華なクルーズ船の一室をお借りしまして、今日はゆるやかな海の旅と僕たちの歌などをお楽しみください」、ショウヤは「(船酔いが心配な)僕は、酔い止め薬をしっかり飲んでやって来ました。こういう機会は滅多にないことですし、僕たちも船の上でイベントをさせていただいて大変うれしく思っています。今日は特別の日なので、一緒に楽しくいい時間を過ごしたいと思います」と笑顔であいさつ。

新曲「ちょっと待ってよヨコハマ」をはじめ、同カップリング曲で、同じ長良グループの先輩タレント・グッチ裕三氏が作曲した「YOKOHAMA片想い」、敏いとうとハッピー&ブルーのカバー曲「星降る街角」、それに昨年2月22日発売のデビュー曲「ヨコハマ横恋慕」など全5曲を熱唱。新曲を歌う場面では、横浜市中区のマスコットキャラクター「スウィンギー」が登場し、彼らと一緒に踊りながらステージを盛り上げ、途中、クイズ大会もあり、最後まで楽しく過ごした。

 


【プロフィール】

 

ヒカル(26)・ショウヤ(20)・ヤマト(19)からなる3人組新世代歌謡グループ。 2011年9月に結成。アーティスト名は、「未来に向かって羽ばたいていく」をイメージし命名。2012年2月22日シングル「ヨコハマ横恋慕」でデビュー。

 

【「ちょっと待ってよヨコハマ」ミュージッククリップ】
「ちょっと待ってよヨコハマ」(バス編)

https://www.youtube.com/watch?v=nSxWaz0VcgE
「ちょっと待ってよヨコハマ」(遊園地編)

http://www.youtube.com/watch?v=6m2U18BT81M
「ちょっと待ってよヨコハマ」(横浜編)

http://www.youtube.com/watch?v=PJykwtHUd04

【「ちょっと待ってよヨコハマ」発売記念イベント】

5月25日(土) 音楽処 店内 (札幌市中央区南1条西4丁目 4丁目プラザ7F)
5月27日(月) ワカバウォーク 1F イベント広場 (埼玉県鶴ケ島市富士見1丁目2番1号 )
5月30日(木) イオンモール船橋 1F イベント広場 (千葉県船橋市山手1-1-8)
5月31日(金) 後藤楽器 店頭 (東京都豊島区巣鴨2-1-2)
5月31日(金) セキネ楽器 店頭 (墨田区江東橋3-13-1)
6月 1日(土) イーアスつくば  1F センターコート(茨城県つくば市研究学園C50街区1)
6月28日(金) 後藤楽器 店頭 (東京都豊島区巣鴨2-1-2)
6月 28日(金) セキネ楽器 店頭  (墨田区江東橋3-13-1)

 

 

【リリース情報】

VICL-36747.jpg セカンドシングル
『ちょっと待ってよヨコハマ』
ビクター
VICL-36747
¥1200(tax in.)
ON SALE!

 
http://www.nagarapro.co.jp/
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A023877.html

7月13日(土)に公開となる『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」』の主題歌「笑顔」を歌ういきものがかり。今度はボーカル吉岡聖恵がそのポケモン映画で声優に初挑戦したことがわかった。吉岡が担当するのは「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」に登場する「イーブイ」。「イーブイ」は非常に人気のあるポケモンで、明るく活発で、いろんなことに興味を持つ好奇心旺盛な性格。吉岡聖恵と性格が似ているかもしれない。

アフレコ当日、初めての体験に戸惑い、緊張しながらも、リハーサルを重ねるうちに徐々にペースをつかんでいく吉岡。「イーブイ」のかわいらしさとは対照的に真剣なまなざしでモニターを見つめ、「ブイブイ」と鳴き声を出し続け、感情表現をする。セリフでは無く、鳴き声で感情を表現していかなければいけない難しい作業だ。しかし、最後にはスタッフもびっくりするほど上達し、見事初めての声優挑戦を終えたのであった。そんな吉岡は『いきものがかりの「笑顔」はお子さんだけでなく、一緒に来たお父さん・お母さんも楽しんでいただける楽曲です。また、鳴き声での感情表現が難しかったけれども私も声優に挑戦しましたので、是非一緒に楽しんでください!』とコメントしている。

また、今回吉岡聖恵が「イーブイ」の声優を担当することにちなんで、この主題歌「笑顔」のシングル初回生産限定盤にはCDとしては史上初、オリジナルポケモントレッタ「イーブイ」が付属。このトレッタは、ゲームマシンからは配出されない特別なトレッタ。また、2013年7月から順次稼働予定の『ポケモントレッタ』の新しい弾からトレッタのデザインが刷新されるが、その新デザインのトレッタを早くも手に入れられるとのこと。これはポケモン トレッタファンには朗報で、大きな反響が予想される。

さらに7月24日にはいきものがかり6枚目のオリジナルアルバムの発売も決定。いきものがかりが夏にアルバムを出すのは初めてで、こちらもどんな仕上がりになるのかこうご期待。また、9月からはそのアルバムをひっさげた20万人動員の全国ツアーも行う。

【概要】
いきものがかり
「笑顔」
作詞・作曲:水野良樹 編曲:亀田誠治
劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」主題歌
7月10日(水)発売
※初回生産限定盤にはオリジナルポケモントレッタ「イーブイ」が1枚付属。4月20日から着うた配信中。

 


いきものがかりホームページアドレス
www.ikimonogakari.com/
劇場版ポケットモンスターホームページアドレス
www.pokemon-movie.jp/
ポケモントレッタホームページアドレス
www.pokemontretta.com/

 

 

 2012年末をもって活動休止をしていたシンガーソングライターのyuiの新バンド、FLOWER FLOWER(フラワーフラワー)が、6月11日に両国国技館で開催される「au PERFECT SYNC. LIVE」に出演する。

去る5月4日、初お披露目の場となった「JAPAN JAM 2013」で衝撃のパフォーマンスを見せたFLOWER FLOWER。5月26日には新木場・若洲公園にて行われる「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2013(メトロック2013)」への出演も決定しているが、彼らの音楽はまだライブだけでしか体験できない。

当日は、現在TV CMでオアシスの「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」が起用され話題となっているau「PERFECT SYNC.」篇の世界観を体験できるライブを予定。専用アプリで参加者のスマホを楽器化し、それぞれの奏でる音色がアーティストの演奏する音楽に完全にシンクロしていく、特別なセッションを実現する。

このイベントに1000組2000名を招待、特設サイト上で応募受付を開始している。また当日の様子は、インターネット配信にて生中継するほか、TV CM第2弾として、後日オンエアも予定されている。

【イベント概要】
「au PERFECT SYNC. LIVE」
両国国技館 6月11日(火)
17:30開場 / 18:30開演(20:30終了予定)
応募期間:5月14日(火)10:00 ~ 5月30日(木)23:59

「驚きを、常識に。」サイト
http://www.au.kddi.com/odoroki/
FLOWER FLOWERオフィシャルHP
http://www.flowerflower-net.jp/

写真:山川哲矢

5月22日に奇跡のコラボシングル「愛詞(あいことば)」(作詞・作曲:中島みゆき)の発売を発表したばかりの中島美嘉。約2年振りとなる全国ツアー<中島美嘉 LIVE IS REAL~THE LETTER あなたに伝えたくて~>が5月11日(土)サンシティ越谷を皮切りにスタートした。

「愛詞(あいことば)」の初披露も兼ねた公演が3カ月かけ全国23カ所26公演(のべ8万人動員)で開催され、サブタイトルに~THE LETTERあなたに伝えたくて~と題された今回のツアー。中島美嘉のライブ名物ともいえる、恒例の一問一答のMCコーナーでは、待ちわびたファンから歓声が飛び、矢継ぎ早に質問が飛び交った。

写真:山川哲矢

「今回のツアーの抱負は何ですか?」という取材のような質問に、「ツアータイトルの副題にLETEERとありますが、休業などしていろんな心配をかけたファンに手紙を届けるつもりで愛と感謝を伝えに全国を廻ります」と力強く答えた。また、「初日を迎えた感想は?」と聞かれ、「すっごく楽しい。もっと緊張するかと思ったけど、みんな優しいから登場から泣きそうだった。」と笑顔を見せる場面も。更には、メンバーと本番前に組む円陣の掛け声について聞かれ、「LIVE ISって言ったら、REALってみんなで言って!」とファンに振ると、今話題の林修氏風に「いつやるの?」と逆に振られ、困惑しながらも「今でしょ!」と答え、会場は割れんばかりの歓声につつまれた。そして、中盤のアップナンバーではキュートな振り付けも披露するなど、見所満載。全国のファンに“手紙”を届けるというコンセプトのもと、「REAL」に収録されたナンバーを中心にヒット曲を含む全22曲を熱唱。最後まで1曲1曲丁寧に、そして力強く届ける姿に、涙するファン続出のライブを披露した。

更に、「愛詞(あいことば)」MUSIC VIDEO(宇宙戦艦YAMATO2199 ver.)がオフィシャルYOU TUBEチャンネルに登場。ヤマトの世界観を美しく表現したそのイラストには、沖田十三・古代進・森雪などヤマトクルーをはじめとした16名のキャラクターが描かれ、中島美嘉の歌う「愛詞(あいことば)」の旋律の美しさともあいまって魅了されると話題騒然に。
URL:http://youtu.be/c8-xb7XYN7Q 


【ツアー情報】
中島美嘉 LIVE IS “REAL”2013
~THE LETTER~ あなたに伝えたくて~
<23カ所26公演>
5月11日(土) 埼玉 サンシティ越谷
5月17日(金) 東京 オリンパスホール八王子
5月19日(日) 福島 郡山市民文化センター
5月24日(金) 宮城 仙台サンプラザホール
5月26日(日) 青森 リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
6月6日(木) 熊本 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)
6月8日(土) 鹿児島 鹿児島市民文化ホール 第一
6月15日(土) 静岡 静岡市民文化会館
6月21日(金) 神奈川 神奈川県民ホール
6月28日(金) 岡山 倉敷市民会館
6月29日(土) 広島 広島文化学園HBGホール
7月6日(土) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
7月7日(日) 愛知 名古屋国際会議場センチュリーホール
7月13日(土) 石川 本多の森ホール
7月15日(月) 新潟 新潟テルサ
7月20日(土) 東京 東京国際フォーラム・ホールA
7月21日(日) 東京 東京国際フォーラム・ホールA
7月26日(金) 大阪 フェスティバルホール
7月27日(土) 大阪 フェスティバルホール
8月2日(金)   埼玉 大宮ソニックシティ 大ホール
8月10日(土)  兵庫 あましんアルカイックホール
8月11日(日)  兵庫 神戸国際会館 こくさいホール
8月17日(土)  香川 アルファあなぶきホール
8月18日(日)  高知 高知県立県民文化ホール・オレンジホール
8月24日(土)  福岡 福岡サンパレス
8月28日(水)  沖縄 沖縄コンベンションセンター劇場
コンサート事務局0180-933-992

 

【リリース情報】

「宇宙戦艦ヤマト2199」エンディングテーマ
『愛詞(あいことば)』
Sony Music Associated
【初回盤】
CD:4TRACKS +DVD
AICL-2534~2535 ¥1,575(TAX IN)
【通常盤】CD:4TRACKS
AICL-2536 ¥1,223(TAX IN)
05.22 ON SALE!


 
http://www.mikanakashima.net/

メンバーの脱退により、橋本絵莉子と福岡晃子の2人体制になったチャットモンチーの初のワンマンツアー“チャットモンチー TOUR2012~2013”に密着したツアードキュメンタリー映画の公開とBD/DVDのリリースが決定した。

この作品は、誰もが驚く変化を遂げた2人がさらにツアーによって逞しくなっていく様子が収められているほか、前回のツアードキュメンタリー『鳴るほど』(2011年)に引き続き、様々な予期せぬ事態もカメラに収められる。また今回は、メンバーと共にツアーを作り上げるスタッフにもフォーカスした画期的な作品で、チャットモンチーファンだけでなく、音楽業界志望者も必見の内容となっている。

映画の公開スケジュールは近日発表。また、この映画の公開を記念して、MUSIC ON!TVにて、特番のオンエアも決定。彼女たちのライブを制作するスタッフにもフォーカスを当て、チャットモンチーのライブの作り方を初公開している。アーティストサイド、制作スタッフサイド、それぞれの視点から解説していく30分間の内容。

【特番】
チャットモンチー ドキュメンタリー映画
『ふたりじゃない』公開直前特番
『チャットモンチー ライブの作り方』
放送日時:6/28(金)21:00-21:30 6/30(日)22:00-

【Release】
BD / DVD
Tour Documentary Movie『ふたりじゃない』
2013.7.24 Release!
詳細は近日発表!

山崎まさよしが37か所39公演におよぶ全国ツアー“SEED FOLKS”を10日、大阪・フェスティバルホールで終えた。

昨年12月からスタートし、約半年間をかけて、行われた今回のツアー。タイトルどおり「種を蒔く人」となって、岐阜県多治見市や北海道伊達市など、これまで訪れたことのない9都市にも足を運び、来年9月から始まる20周年イヤーに向かって大輪の花を咲かせるための土壌を築いてきた。

山崎は「その土地の人が足を運んでくれたのがモチベーション上がりますね。今、種をまいたわけですから、収穫や花も大事ですけど、根付かせることが大事だと思う」と強調。地方行脚が新たなファン獲得につながった手応えをにじませていた。

ライブでは、農業をイメージしたハンチング帽にワークパンツの衣装で、「僕はここにいる」「One more time, One more chance」など、キャリアの集大成となる珠玉の名曲を中心に、計24曲のステージ。新曲「アルタイルの涙」(6月26日発売)のフルコーラスも初披露し、約2500人のファンを魅了した。

「ずっと、ぼくは楽しかったです!」とステージ上にて、はにかみながら、答える山崎の笑顔が印象的。また、ニューシングル「アルタイルの涙」と同時リリースする2枚の企画ベスト盤の詳細も発表され、一枚はアコースティックギターを存分に堪能できる楽曲をセレクト、そしてもう一枚は山崎まさよしのライブ定番曲を完全網羅。どちらも山崎まさよしの魅力を存分に感じることができる楽曲が詰まっている。

来年9月から始まる20周年イヤーに向け、これからも真摯に音楽を続けていく山崎まさよしの今後の活躍にも注目したい。

 


【リリース情報】
『アルタイルの涙』
6月26日(水)発売
初回限定盤 CD+DVD
UPCH-89153 ¥2,100(税込み)
通常盤 CD
UPCH-80325 ¥1,260(税込み)

※企画ベスト盤も2枚同時リリース!!
『The Road to YAMAZAKI
~the BEST for beginners~ [SOLO ACOUSTICS]』
6月26日(水)発売
UPCH-20324 ¥2,000(税込み) 全10曲収録 ※歌詞にコード付き
M1:「One more time,One more chance」(弾き語りVer.)
M2:「セロリ」(prototype)
M3:「Rough Rock’n Roll Boogie」
M4:「関係ない」
M5:「ただ、ただ・・・」
M6:「ベンジャミン」
M7:「名前のない鳥」
M8:「8月のクリスマス」(Acoustic Guitar Version)
M9:「最後の海」
M10:「コイン」
『The Road to YAMAZAKI
~the BEST for beginners~ [STANDARDS]』
UPCH-20325 ¥2,000(税込み) 全10曲収録
M1:「One more time,One more chance」
M2:「セロリ」
M3:「僕はここにいる」
M4:「振り向かない」
M5:「全部、君だった。」
M6:「パンを焼く」
M7:「Fat mama」
M8:「根無し草ラプソディー」
M9:「ツバメ」
M10:「お家へ帰ろう」
PHOTO by NOBUYUKI KOBAYASHI

MAN WITAH A MISSIONが、5月11日、幕張メッセで開催された日本初開催の伝説のメタルフェス「Ozzfest Japan 2013」に出演。会場に集まった2万5000人ものメタル、洋楽ファンたちから一斉に大歓声が起こり、熱狂の渦に巻き込んだ。

オープニングのイントロが流れた瞬間、大歓声が巻き起こり、1曲目「Get Off of my wey」から観客も踊りまくり。さらに「distance」ではメインアクトを務めるSlipknotのDJ SID(シド・ウィルソン)がスペシャルゲストとして登場、夢の共演を果たした。間奏でSIDとDJサンタモニカが掛け合いによるDJ対決を見せると、会場は割れんばかりの歓声に包まれた。海外から訪れたファンも終始盛り上がりをみせ、オオカミたちのOzzfest初参戦は大盛況で幕を閉じた。

7月1日には、デジタルシングル「Wake Myself Again」のリリースが決定している、MAN WITH A MISSION。秋にはバンドのキャリア史上最大規模のワンマンライブとなる神奈川・横浜アリーナ公演を含む全国ツアー「『Wake Myself Again TOUR 2013』Supported by Budweiser」も開催することを発表し、勢いを増すオオカミたちから今後も目を離せなくなりそうだ。

 

MAN WITH A MISSIONオフィシャルWEB:

http://mwamjapan.info/

 

PHOTO by NOBUYUKI KOBAYASHI

家入レオがデビュー2年目の今夏、既に発表されている7月20日(土)「JOIN ALIVE 2013」(@北海道いわみざわ公園)、7月28日(日)「FM802 MEET THE WORLD BEAT 2013」(@大阪・万博記念公園もみじ川芝生広場)に続いて、新たに8月3日(土)「ROCK IN JAPAN FES 2013」(@茨城・国営ひたち海浜公園)、8月31日(土)「音楽と髭達2013-CARNIVAL-」に出演することが明らかになった。

ROCK IN JAPAN FESへの出演は、デビューした昨年に続き2度目。昨年登場した約2,000人キャパのSEASIDE STAGEでは、「サブリナ」「Shine」といったヒット曲を披露。デビュー元年のアーティストによる野外ライブとは思えない程の熱いパフォーマンスで、ステージ・スタートと同時に満員御礼・入場規制がかかるといった人気ぶりを見せた。新潟でのライブは、昨年12月に三条市にて行われた「青少年のためのコンサート」に出演して以来2度目となる。

そして、人気歌詞検索サイト「歌ネットモバイル」にて、5月6日付ウィークリーランキング2位を獲得(集計期間:4月29日~5月5日)、さらに同「歌ネット」注目度ランキングでも連日トップ10にランクインするなど、CDリリース前から反響を呼んでいるニュー・シングル「Message」(TBS系月曜ミステリーシアター「確証~警視庁捜査3課」主題歌)が5月22日(水)にいよいよ発売されるのを記念し、東京と大阪でフリー・ライブが開催されることが決定した。

“家入レオ ニュー・シングル「Message」発売記念FREE LIVE” は家入にとって、昨年、アーバンドックららぽーと豊洲にて行ったファースト・アルバム「LEO」発売記念ライブ以来、約7ヶ月ぶりのフリー・ライブとなり、「Message」リリースの週末となる5月25日(土)15時~大阪・千里セルシー1Fセルシー広場にて、翌26日(日)15時~池袋サンシャインシティ ショッピングセンターアルパB1噴水広場にて行われる。
観覧は誰でも自由となっており、さらにCDを購入すると、ライブ終演後に行われる握手会に参加することができる。

 

「Message」Music Videoショートver.
http://www.youtube.com/watch?v=Gow6T6i_1B4

 

【リリース情報】

「確証~警視庁捜査3課」主題歌
『Message』
ビクター
【初回限定盤A】
(CD5曲+DVD) VIZL-541 ¥1,800 (tax in) 
【初回限定盤B 】
(CD5曲+DVD) VIZL-542 ¥1,800 (tax in) 
【通常盤】(CD6曲) VICL-36763 ¥1,200 (tax in) 
05.22 ON SALE!
【初回限定盤A】
(CD5曲+DVDVIZL-541 ¥1,800 (tax in)
【初回限定盤B 】
(CD5曲+DVD) VIZL-542 ¥1,800 (tax in)
【通常盤】(CD6曲) VICL-36763 ¥1,200 (tax in)
05.22 ON SALE!


 
オフィシャルHP http://leo-ieiri.com
オフィシャルBLOG http://ameblo.jp/ieirileo

きゃりーぱみゅぱみゅの新曲「インベーダーインベーダー」の発売を記念し、発売当日5月15日に渋谷AXにてリリースイベントを実施することが決定した。

当日会場で「インベーダーインベーダー」のCDを購入すると、先着でペア招待券がもらえるこのイベントは、1日限り、「インベーダーインベーダー」のミュージックビデオの不思議な世界観を再現したスペシャルステージでのミニライブとなり、そのビデオに登場する、顔に「だ」を付けキレ味鋭いダンスを披露する「だだだだンサー」になれるお面がイベントの参加記念として、もれなくプレゼントされるというプレミアムな内容になる。「だだだだンサー」で埋め尽くされたこのイベントは、題騒然まちがいなし。参加ご希望の方は、下記参加方法と注意事項をご確認の上、当日会場へお越しください。

ジーユーCMソングとして、すでにオンエアされているシングル「インベーダーインベーダー」は、サウンドプロデューサーの中田ヤスタカがCMのために書下ろした「おっしゃ Let's 世界征服」が合言葉の80'sフレイバー溢れるエレクトロポップなチップチューンとなっている。


【公演名】
きゃりーぱみゅぱみゅ6th シングル「インベーダーインベーダー」発売記念ライブ
インベーダーインベーダーライブだだだだ!!! at SHIBUYA AX
日時:5月15日(水) 18:00 OPEN / 19:00 START ※19:30終演予定
会場:SHIBUYA AX
招待方法:ライブ当日、会場で5/15発売「インベーダーインベーダー」のCD(初回限定盤、通常盤のどちらか)をご購入頂いた方をペアで先着ご招待
<参加方法>
ライブ当日、12:00より会場で「インベーダーインベーダー」のCD(初回限定盤、通常盤)を販売致します。会場で「インベーダーインベーダー」のCD(初回限定盤、通常盤のどちらか)をご購入頂いた方に、CDご購入1枚につき整理番号付き入場整理券を1枚ランダムに先着で配布致します。尚、整理番号付き入場整理券1枚につき、2名様までご入場頂けます。
※ご来場頂いたお客様に1人でも多くご購入頂ける様、お1人様につき1回のご購入枚数は1枚までとさせて頂きます。複数枚CDをご購入ご希望の方は、1枚購入後CD購入列の最後尾に再度お並び頂きます。2回目以降ご購入の際も、お1人様につき1回のご購入枚数は1枚までとなります。予めご了承下さい。
※販売する「インベーダーインベーダー」のCDは初回限定盤、通常盤共に十分にご用意致しますが、当日のCD販売状況によってはご購入時にご希望の商品形態(初回限定盤、通常盤のどちらか)をお選び頂けない可能性もがございます。予めご了承下さい。
※会場周辺混雑緩和の為、整理番号付き入場整理券はCD購入時ランダムに配布させて頂きます。CDを早くご購入頂いたとしても、若い整理番号の入場整理券が手に入るとは限りませんので、販売開始時間よりも早いタイミングでのご来場はご遠慮願います。
※整理番号付き入場整理券は予定枚数に達し次第配布終了となります。
※会場で販売するCDには店頭購入者(予約)先着特典の
「インベ~ダ~」缶バッジは付きません。
 
<入場方法>
LIVE当日は、整理番号付き入場整理券に記載している整理番号順に整列・ご入場頂きます。
※整理番号付き入場整理券1枚につき、2名様までご入場頂けます。
※2名で入場をご希望される場合、必ずお二人揃った状態でご入場頂きますので予めご了承下さい。入場の順番が来た際に、お二人揃っていない場合は、お二人揃うまで入場をお待ち頂きますのでご注意下さい。
※運営上の都合により、完全に整理番号順にご案内できない場合がございますので予めご了承下さい。
※入場時に整理番号付き入場整理券を確認・回収させて頂きますので、紛失されない様ご注意下さい。万が一整理番号付き入場整理券を紛失された場合、如何なる理由においても再発行は致しません。
※安全面を考慮し、今回のライブは4歳未満の方はご入場頂けませんので予めご了承下さい。
 
【お断り】
ライブ当日、会場へは多くの参加希望の方が来場される事が予想され、大変な混雑が予想されます。今回のイベントは会場でのCD購入者の方を先着でご招待の為、購入希望列の混雑状況によってはお並び頂いても、CDをご購入頂けない可能性がございます。こちらの旨を予めご理解頂いた上で、当日会場へご来場頂きます様宜しくお願い致します。
 
【注意事項】
※ライブは会場1階オールスタンディングエリアでの立ち見となります。座席はございませんので予めご了承下さい。
※ライブ当日の会場内での録音・録画、写真撮影などの行為は禁止とさせて頂きます。
※会場周辺での深夜・早朝の泊まり込み、当日の座り込みによる場所取りは、会場や他のお客様のご迷惑となりますので禁止させて頂きます。
※レジャーシート等のシート類、折りたたみ式の簡易チェアー等の使用、場所取り等は会場内・外全てのエリアで禁止といたします。
※諸事情により、やむを得ずライブの内容を予告なく変更、または中止する場合がございます。予めご了承下さい。
※会場への直接のお問い合わせはお控え下さい。ライブ中止の原因となります。
※会場までの交通費・宿泊費等はお客様ご自身のご負担となります。
※万が一、ライブが中止になった場合でも条件は変わりませんので、予めご了承ください。
※許可された場合以外は、会場内に録音・録画・複写に使用する機材での撮影・録音行為及び酒類・危険物の持ちこみは固くお断りします。
※会場内・外で係員の指示及び注意事項に従わずに生じた事故や、盗難等、主催者は一切責任を負いません。貴重品は各自で管理して下さい。
※ライブ当日、取材等によりカメラが入る可能性がございます。お客様が映りこむ可能性もございますので、予めご了承ください。
※注意事項に反する行為が見受けられた場合、及び 当日スタッフの指示に従って頂けない場合は、ライブの中止 もしくは ご退場を頂く場合がございます。予めご了承ください。

 

 

【リリース情報】

ジーユーCMソング
『インベーダーインベーダ―』
ワーナー
初回限定フォトブック仕様
WPCL-11417 ¥1,800(taxin)
通常盤 WPCL-11418 ¥1,200(taxin)
(初回プレスきゃりーステッカーランダム封入)
1. インベーダーインベーダー
2. Point of view
3. ファッションモンスター-extended mix-
05.15 ON SALE!


 

驚きを表現する方言「じぇじぇじぇ!」も流行の兆しを見せ、もはや社会現象となりつつあるNHK連続テレビ小説「あまちゃん」。

歌ものが続いていた朝ドラの久々のインストテーマ曲となるのは、国際的に活躍する音楽家大友良英によるスカやチャンチキの要素を取り入れた軽快なナンバー。曲のバックに流れている、ぴょんぴょん飛び跳ねる主演の能年玲奈や美しい北三陸の風景のイメージと相まって、老若男女問わず「朝から元気になれる!」と大評判。「通勤、通学時に聴きたい!」「今年の運動会の行進曲にしたい!」など音源リリースの要望が殺到していたそのオープニングテーマ曲が、本日よりiTunes、レコチョクなどにて先行配信スタートした。

また、待望のサウンドトラックも6月19日に発売が決定。月曜日以外にオンエアされているオープニングテーマのレギュラーバージョン含む、ドラマを彩る全35曲のインスト曲が収録される。尚、CDオリジナル特典として、脱力必至の「あまちゃん ゆるキャラステッカー」や大友良英による入魂の全35曲全曲解説も封入されるというから、ドラマファンには必須アイテムとなりそうだ。

<大友良英による楽曲解説>

※CDに封入される特典より一部抜粋
「あまちゃん オープニングテーマ/ロングバージョン」 
オープニングは、紙芝居でいえば「はじまり、はじまり」のかけ声。ここからドラマがはじまりますよ・・・という扉をあけるためのモノだと思っています。なにはともあれ、ここからがドラマ、そんなオープニングになればいいかなと思って書き始めました。
オープニングテーマのスケッチを書いたのが2012年の8月末、はじめて久慈や北三陸の海岸に取材に行ってウニをたらふく食べた直後です。これを10人編成で録音したのが9月11日。このときは二種類のデモを録音しました。演出やスタッフのみなさんはこれを聴きながら撮影にはいってくれました。
その後、あがってくる映像や台本を見ながら、このスケッチを発展させて11月には新たなデモバージョンを6人編成で録音。それをたたき台にさらにスタッフで話し合いを重ね、最終的な完成形を40人編成で録音したのは2013年の1月。一見スーダラした曲ですが、演出やスタッフのみなさんとアイディアを交換しつつ、実際に生演奏で何度も録音しながら半年かけて練り上げていった作品です。
ストリングスは別日に録音しましたが、ブラスやリズムセクションは旋律とコードだけが書いてある譜面を使って、その場でヘッドアレンジしながら録音しました。即興的なからみや、その場で変更した個所もあって、みなでわいわいやりながらの録音でした。
こうして出来たオープニングテーマ、実は2種類のバージョンがあります。月曜日が長めのロングバージョン。他の日が12曲目に入ってるレギュラーバージョンです。月曜が長いのは、週はじめには出演者名だけでなくスタッフ名も出るからなんです。このロングバージョンでは、サビから最初のメロにもどるところで何段階か転調、最後は出だしより高いキーになる展開になってます。

※この他CDには全35曲分の楽曲解説が封入される。

 

 

【商品情報】
先行配信

「あまちゃん オープニングテーマ/ロングバージョン」
iTunes、レコチョク、NHK SOUNDにて先行配信中

CD
「連続テレビ小説 あまちゃん オリジナル・サウンドトラック」
音楽 大友良英
6月19日発売
VICL-64041  3,150円(税込)
オリジナルじぇじぇじぇ特典:あまちゃん オリジナルゆるキャラステッカー封入(“リアス先輩”&“まめぶぅ“)、大友良英による入魂の35曲分全曲解説つき
http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/-/VICL-64041.html

 

きゃりーぱみゅぱみゅがこれまでリリースした「PONPONPON」(2011.08.17発売『もしもし原宿』より)、「つけまつける」(2012.01.11)、「CANDY CANDY」(2012.04.04)「ファッションモンスター」(2012.10.17)、「ふりそでーしょん」(2013.01.30)の各ミュージックビデオが動画配信サイトYouTubeで合計1億3千万回再生を突破した。

そして先日発売した「にんじゃりばんばん」もわずか1か月で1千万回以上も再生されるという驚異的な記録を達成し、オリコンウィークリーチャートは自身最高位の3位、着うた®ウィークリー・チャートは6週連1位を獲得するなど、デビュー以降快進撃が続くきゃりーぱみゅぱみゅ。園彼女が、5月15日に早くも6枚目のシングルを発売することが決定した。表題曲はジーユーCMソングとして話題沸騰中の「インベーダーインベーダー」。この新曲は、サウンドプロデューサーの中田ヤスタカがCMのために書下ろした「おっしゃ Let’s 世界征服」が合言葉の80'sフレイバー溢れるエレクトロポップなチップチューン、その話題のミュージックビデオがいよいよ解禁に。

今ミュージックビデオは、きゃりーぱみゅぱみゅをリーダーとする謎の集団が不思議な儀式を通じUFOとコンタクト、するとUFOからDJ風の宇宙人が降臨し、祭壇のようなステージで奉納パーティーが繰り広げられるという奇想天外なストーリーになっている。

「インベーダーインベーダー」MusicVideo(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=jcIOg_m-bp4

監督:田向潤 
スタイリスト:飯嶋久美子 ヘアメイク:根本亜沙美 コレオグラファー:まいこ

【本人コメント】
今回のインベーダーインベーダーは衣装が本当にカワイイ!!インベーダーというと無機質なイメージを
想像されがちですが、いい意味で裏切りたかったので、パステルの古着をパッチワーク風にリメイクして、
ドレスを作りました!
段ボールや扇風機を使ったあえて安っぽいセットや、ダンサーとの謎の儀式など見所満載のおもしろい
ミュージックビデオになっているのでぜひチェックしてくださいね!

【PVレポート】
4/下旬、午前中から川崎のスタジオにて「インベーダーインベーダー」の撮影を実施。長時間におよぶ撮影となった。今作は前作同様に演出・監督は田向潤。デビュー前から親交があるスタッフと共に、自ら企画段階から入念に打合せを重ねた完成したミュージックビデオになる。今回は、5月15日に発売されるジーユーTVCMソングで話題沸騰中の新曲「インベーダーインベーダー」。きゃりーぱみゅぱみゅをリーダーとする謎の集団が不思議な儀式を通じUFOとコンタクト、するとUFOからDJ風の宇宙人が降臨し、祭壇のようなステージでパーティーが繰り広げられるという奇想天外な内容になっている。

こだわりの衣装はきゃりーらしいパステルのドレスに宝塚のようなヘッドアクセサリー。なんと今回は、きゃりーも日頃からよく通っている高円寺にある『Spank!』で購入したTシャツやニットの古着をパッチワーク風にアレンジして制作された。同じくダンサー4体も同じ方法で制作され、それぞれこの世で1体ずつの誰もまねをすることができない衣装となった。しかし、この全ての衣装、制作時間は1週間しかなく、スタイリストの飯嶋久美子筆頭に衣装チームは、当日の楽屋にはミシンなどを持ち込み、ぎりぎりまで制作、確認しながら、衣装制作が行なわれた。

また、見所のひとつでもある今作のセットも、ミステリアスな組織感演出のため、あえてチープな扇風機や段ボールなどを使用しセット制作を行なったと監督談。照明とあわさりあった、不思議な空間に本人はとても喜んでいた。今回のダンスも本当に難しく、毎回ダンスの難易度があがっていると本人談。現在ワールドツアー中ということもあり、ライブで披露後のミュージックビデオ撮影となったが、入念にコレオグラファーに確認しながら、完璧なダンスで撮影することができた。

『だ』のお面をつけた4名のダンサー(女性2名、女装2名)に加え、モコモコの着ぐるみを着用した2名のダンサーと円盤から降臨するDJ風の宇宙人もプロの男性ダンサーとなり、後半にかけて、切れ味の鋭いダンスを披露してくれた。ちなみにDJ風のダンサーの顔にはiPadが埋め込まれ、音楽に合わせて、映し出す映像が変化する仕組みになっている。今回も本人大満足の仕上がりとなった。


【配信情報】
「インベーダーインベーダー」の着うたフル(R)、PC配信がいよいよ5月08日(水)よりスタート
<レコチョク>

http://recochoku.com/kyarypamyupamyu/
<iTunes®Store>

https://itunes.apple.com/jp/artist/kyaripamyupamyu/id448331160
【発売情報】
「インベーダーインベーダ―」
2013年5月15日発売

初回限定フォトブック仕様 WPCL-11417  ¥1,800(taxin)
通常盤 WPCL-11418 ¥1,200(taxin)
※初回ブレス分にはきゃりーステッカーランダム封入
1. インベーダーインベーダー(ジーユーCMソング)
2. Point of view (CX「アゲるテレビ」オープニングテーマ)
3. ファッションモンスター-extended mix-

きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルWEBSITE:

http://kyary.asobisystem.com/
きゃりーオフィシャルブログ「きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイブログ」by Ameba:

http://ameblo.jp/kyarypamyupamyu/

滋賀県下最大の音楽イベント「イナズマロック フェス」の公式キャラクター『タボくん』が、5月7日、フェス開催地である草津市にある県立湖南農業高校の農場で生徒と共に田植え作業を行った。
この試みはフェスの発起人であり、滋賀ふるさと観光大使を務めるアーティスト 西川貴教が、県外からの来場者が多い「イナズマロック フェス」の特性を生かし、滋賀県産ブランドを全国へPRする機会として企画したもの。タボくんはこの日、約千平方メートルの水田で田植え機を器用に操り、農業技術科の3年生10人と一緒にコシヒカリの苗を約2時間かかって植え付けした。

田植えに参加した高校生たちは、「大勢の人に自分たちの育てたお米を食べてもらえるのはうれしい。近江米を知ってもらえる良い機会なので、おいしく育つようにつくりたい」と口をそろえた。
高校敷地内にある水田の水は、排水すると最終的には琵琶湖に流れ着く仕組みになっており、米は、水田にニゴロ鮒の稚魚を放ち、肥料を控える環境配慮型の「減農薬栽培」で作られる。順調に育てば収穫は8月末頃の予定で、9月21日(土)、22日(日)に開催される「イナズマロック フェス2013」の会場で販売するカレーライスの米として使われる。また都内アンテナショップでの販売も予定している。


【イベント情報】
イナズマロック フェス 2013
2013年9月21日(土)、22日(日)
滋賀県草津市 鳥丸烏丸半島芝生広場
(滋賀県立琵琶湖博物館滋賀県琵琶湖博物館西隣 多目的広場)

イナズマロック フェス2013 オフィシャルサイト
http://inazumarock.com/

 

【タボくんプロフィール】
滋賀ふるさと観光大使を務めるアーティスト 西川貴教(T.M.Revolution)のマスコットキャラクター。毎年9 月、滋賀県草津市烏丸半島芝生広場にて開催される大型野外音楽フェスティバル「イナズマロック フェス」の公式キャラクターを務めている。2010 年に初めて実施された全国のゆるキャラ人気ナンバーワンを決める「ゆるキャラ®グランプリ」携帯投票部門にて、第一位を獲得。キャラクター名の由来は、西川貴教の幼少期の愛称「ター坊」から。

オフィシャルサイト
http://www.turbo-web.com/taboland/

【滋賀県立湖南農業高等学校】
湖南地域唯一の単独農業高校。
農業技術科、園芸工学科、食品科学科、環境緑地科の4つの専門学科が設置されている。毎年米・食味分析鑑定コンクールに出品しており、昨秋は全国大会で特別優秀賞の実績あり。

オフィシャルサイト
http://www.konanno-h.shiga-ec.ed.jp/index.html

伝説のバンド 子供ばんど
5月5日(日)こどもの日 25年ぶりアルバム発売記念ライヴ!!
うじきつよし感無量「5月5日は子供ばんどの日!」

 

スペシャル・ライヴ・レポート

 

 

東京、タワーレコード渋谷店の地下1階、“CUTUP STUDIO”には、ファンの期待をまったく裏切る事なく、シンプルで骨太のロックに仕上げられた25年ぶりのオリジナル・アルバム『CAN DRAIVE 55』を購入した300名を超える超満員のオーディエンスで埋め尽くされた。観客の中には手にミニ鯉のぼりを持ち、すでに相当なお祭り騒ぎに盛り上がっている人も。メンバーも今は平均年齢55歳(Bass トーベンは、なんと59歳)当時10代、20代だったファンも今は40代~50代。たぶん親子で訪れたのであろう、中には小学生、中学生の子供達の姿も見受けられる。会場はライヴ開演前から熱気が溢れる様相。アルバム発売記念の、いわゆるレコ発ライブもなんと25年ぶりとなる。開演の13:00割れんばかりの拍手の中、なぜか?ゲバゲバ90分のオープニングBGMにのってメンバーが舞台下手からが登場。ニュー・アルバム1曲目に収録された「55」(フィフティ・ファイヴ)で、いきなりエンジン全開のライブがスタートした。観客は、いきなりボルテージ最高潮!続けざまにニューアルバム収録曲から新曲「Na.Na.Na.」「カモン!絶好調!」たたみ掛けるかの如く25年ぶりの新曲が舞台上で炸裂する。ライブ4曲目には桑名正博のいぶし銀の名曲と言われてるロックン・ロールナンバーで今回のアルバムにも収録された「馬鹿な男のR&R」その後、新曲「月下酔人」「風来坊」を演奏された。ライブのしめは子供ばんど往年の名曲「アル中ロッンローラー」メンバーも完全燃焼ともいえる怒涛の40分にわたるライブを披露した。大歓声のアンコールの中、ふたたびメンバーが舞台に登場。やっぱり、これはお決まりでしょう!とファンの期待の通りに、ここは「サマータイム・ブルース」。「あんたは、まだまだ子供だよ!」のサビ部分、子供ばんどと観客が一体感溢れる大合唱!!汗だくのメンバーに、一緒に手を振り上げての汗だくの観客。記念すべき25年ぶりのオリジナル・アルバム発売に、これまた25年ぶりのレコ発ライブは、割れんばかりの拍手と歓声の中、終了した。

 

 

80年代を駆け抜けた日本ロック・シーンに伝説として語りつがれているロック・ヒーロー子供ばんど。今回の奇跡としかいいようがない13枚目のオリジナル・アルバムの発売は、ネット上でも大きな話題になっていた。ライブ中、うじきつよしは「かっこいいアルバムができたと思います!俺は1年半前、メンバーに向かって言ったんだ!!子供ばんど史上最高にロックでかっこいいアルバムを作るぜ!メンバー、シ~ン。」(笑)「本当に25年ぶりというのは最近になってミラクルにしみてきて、とんでもない事ができたと思います。アルバムができた事は待っててくれたやつらがいたからだと本当に年をとってから、そういう事がわかる様になってきました。旋風をまきおこすぜ!!」と高揚感溢れる発言。観客から大きな拍手と声援を受けていた。

 

ライブ終了後、観客とメンバーは握手会を実施。メンバーも笑顔、観客も笑顔でがっちり握手。今回、新潟県から親子3人で駆け付けたという50代の男性ファンは「素晴らしいアルバムですよね。ライブもやっぱり最高です。同じ50代、子供ばんどには走り続けてほしいですよね!」と興奮冷めやらないとばかりの感想を述べていた。

 

その後、うじきつしよしはマスコミの会見を望み、25年ぶりのアルバムの発売、レコ発ライブの感想を聞かれると「まさに昨年の5月5日からアルバムのレコーディングをはじめて今日25年ぶりに13枚目のアルバムをリリースする事ができました。ほんとに感無量!来年もやります。今、決めました(笑)5月5日は“子供ばんどの日!”」と満面の笑みを浮かべながら力強く宣言をした。

 

 



 

セットリスト

♯1. 55

♯2. Na.Na.Na.

♯3. カモン!絶好調!

♯4. 馬鹿な男のロックンロール

♯5. 月下酔人

♯6. 風来坊

♯7. アル中ロックンローラー

♯8. サマータイム・ブルース

 

【リリース情報】

伝説のバンド・子供ばんどの約25年ぶりの新作が完成!
『CAN DRIVE 55』

結成40周年!にして、何と25年ぶりのニュー・アルバムが完成。
メンバー当年55歳、変わらず走り続ける彼らの「魂の叫び」を訊け!

2013.5.5 On Sale
CD+DVD
LNCM-1025 / ¥3,500(tax in.)

 
【ライブ情報】
<ロックの日!「子供ばんど×フラカン」>
6月9日(日) 下北沢GARDEN
出演:子供ばんど/フラワーカンパニーズ
[問]ネクストロード 03-5712-5232(14:00~18:00)


オフィシャルHP http://kodomoband.jp/

4月17日に、自身のレーベル“SAMURAI ROCK”からの第一弾、そして通算18枚目となるオリジナル・アルバム『SAMURAI ROCK』をリリースし、オリコン週間アルバムランキング6位を獲得(4/29付)、2作連続でのTOP10入りを果たし、話題を集めている吉川晃司が約4万人を動員する全18公演の全国ツアーをスタートさせた。
 
ツアーの幕開けは、即日SOLD OUTとなった5月5日の浦安市文化会館から。立見席までぎっしりの満員御礼の初日を迎えた。1年半振りとなるツアーを心待ちにしていたファンが、開場の何時間も詰め掛け長蛇の列。震災以降初めてのリリースとなったオリジナル・アルバム『SAMURAI ROCK』には、被災地での経験や原発問題と向き合ってきた吉川なりの今の日本に対する熱い想いが、エッジの効いたソリッドなロックチューンにぎっしり詰め込まれている。
 
全国ツアーとしては、2011年の「KIKKAWA KOJI LIVE 2011 KEEP ON KICKIN'& SINGIN'!!!!! ~日本一心~」以来、約1年半振りのツアーとなり、全国18公演、4万人を動員する。ツアー・ファイナルは8月17日の日本武道館公演。今回のツアーの見どころはなんといってもアルバム『SAMURAI ROCK』を曲順通りに再現するという吉川初の試み。ショー自体は2部構成になっており、1部でアルバム『SAMURAI ROCK』収録の全11曲を、1曲目の「覚醒」から最後の「survival CALL」まで曲順通りに一気に駆け抜け、吉川のアルバムに込めた想いがステージでも貫かれている (※自身が仮面ライダースカルを演じ、提供したライダーソング= 『SAMURAI ROCK』収録曲でもある「Nobody's Perfect」や「HEART∞BREAKER」も披露)。

MCでは「みなさん元気でしたか?」とまずは約1年半振りとなるファンとの対面を喜び、「こんなにたくさん集まってくれてありがとう。今回のアルバム。はコンセプシャルだから、前半、曲順通りに全部やったんだけどね。これからくるお客さんには、アルバム聴きこんでこないと取り残されるよって言っておいてね(笑)」と会場をドッと沸きあがらせ、「こんな世の中だから、何か一つのことをきちんとやり遂げたいなって思っていて。それは遠いところにあるんだけどね。ツアーパンフレットに全部書いてあるから。アルバムに隠された裏のメッセージも読み取ってもらえるとさらに楽しんでもらえると思うよ」と前半戦を締めくくった。
 
後半戦は、「せつなさを殺せない」「SPEED」など90年代のヒット曲の数々、さらにレアなCOMPLEXのナンバーに加え、2000年代のアンセムたちを連投、お馴染みの”シンバル・キック”も痛快にきめて、アンコールでは、レアな80年代のヒットシングルも披露。アンコール2曲を含む、全23曲を熱唱する圧巻のステージだった。
 
今回はステージ演出も見逃せない。本人ディレクションによる映像で客席を一気に新曲の世界へと引き込み、また、本邦初公開となる照明機材、フランスChromlech社の最新LEDシステムElidyとイタリアClay Paky社の高性能ムービングウォッシュライトSHARPY WASHを駆使したライティングショーも加わり、見どころ満載のライブとなっている。
 
【ライブ情報】
KIKKAWA KOJI 2013 SAMURAI ROCK BEGINNING
5/ 5(日)浦安市文化会館
5/12(日)オリンパスホール八王子
5/19(日)鎌倉芸術館 大ホール
5/25(土)静岡市民文化会館 中ホール
5/26(日)大宮ソニックシティ 大ホール
5/31(金)  中野サンプラザホール
6/ 2(日)東京エレクトロン韮崎文化ホール 大ホール
6/ 9(日)福岡市民会館
6/16(日)栃木県教育会館
6/22(土)金沢市文化ホール
6/23(日)新潟市民芸術文化会館・劇場
7/ 7(日)札幌市教育文化会館 大ホール
7/13(土)アルファあなぶきホール(香川県民ホール)小ホール
7/14(日)大阪・オリックス劇場
7/20(土)日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館)フォレストホール 
7/28(日)仙台市民会館 大ホール
8/ 3(土)広島・上野学園ホール
8/17(土)日本武道館
 
【リリース情報】
『SAMURAI ROCK
4月17日(水)発売
【初回限定盤】(CD+DVD+オリジナル・グッズ)
WPZL-30609/10 ¥3,990(税込)
【通常盤】(CD)
WPCL-11389 ¥3,150(税込)


http://www.kikkawa.com
http://wmg.jp/samurairock/

 

写真:藤城貴則

5月5日、東京ディズニーリゾート内にある舞浜アンフィシアターにて恒例の誕生日ライブ「TOKYO SHOKO☆LAND~夢と魔法と貪欲の世界~」を開催した。
 
今回のショーはドリーム、ファンタジー、マジカル、ドンヨクの4つのテーマのパビリオンで構成され、世界的サーカスの公演も行われていた円形ステージという会場の特長を最大限に活かしたショーとなった。チケットは発売後3分で完売、5月4日~5日の2日間3公演で、計6,500人を動員した。
 
冒頭では、アカペラで「星に願いを」を歌いながら地上21メートルの高さまで“フライング飛行”し、観客を驚かせると、その後も本人がステージの色々な所から登場したり、セットの早替えでそれぞれの世界観を演出。しっとりとした演出にバレエの要素を取り入れたり、カラフルなステージでパントマイムを取り入れたり、自身が声優を担当した「塔の上のラプンツェル」に見立てた世界を演出するなど、1つのショーの中で4つの違ったステージが楽しめ、その度に観客はペンライトの色を変えてショーに華を添えた。
 
ライブ中盤では、長さ30メートルの髪の毛が、天井からバサッと舞い落ちたあと、続けてラプンツェルの衣装をまとった“しょこたん”も現れて、観客の前で、「塔の上のラプンツェル」の楽曲である『自由への扉』を披露した。そして、アンコールの冒頭では、ハッピーバースデーの大合唱の中、サプライズでケーキが運ばれてくると「(誕生日だったことを)忘れてた!」と笑いを誘いながらも「人生で最高の日になりました!本当にありがとうございます!宇宙が笑顔になる歌手になります!」とコメントし、28歳になったということで会場のファンと「八」のポーズを作り記念撮影した。

写真:藤城貴則

なお、自身の年齢を大好きなゲームになぞらえて、「レベル」で表現をする“しょこたん”だが、「レベル28」にあがった本日、すばやさが下がったものの、かしこさ・セクシーさ・ドンヨクがあがったとMCで発表し、観客を沸かせた。そして、「1年5カ月ぶりにシングルが出ます!カオスでロックな曲です!」と紹介し、6月5日リリースのニューシングル「続 混沌」(読み:ぞく こんとん)を初披露し、合計26曲を披露した。
 
なお、「続 混沌」の着うた(R)の先行配信および、配信限定楽曲「millefeuille nights(アニメサイズver.)」着うたフル(R)・フルプラス(R)の配信がスタートしている。
 
【リリース情報】
「続 混沌」
6月5日発売 1,800(税込)

SRCL-8270~8271

「続 混沌」ダウンロードURL
http://recochoku.jp/artist/30009591/

 

 
【TOKYO SHOKO☆LAND~夢と魔法と貪欲の世界~】
5.5 (日)/舞浜アンフィシアター

M1. OPENING〜星に願いを
M2.綺麗ア・ラ・モード
M3.Discovery
M4.心のアンテナ
M5.メドレー
        souffle secret
        rainbow forecast
        shortcake adventure
        せーので恋しちゃえ♥
        甘宿り
M6.millefeuille nights(新曲)
M7.snow tears
M8.みつばちのささやき
M9.午前六時
M10.自由への扉
M11.輝く未来
M12.ラベンダー
M13.pretty please chocolate on top
M14.空色デイズ
M15.calling location
M16.TYRANT too young
M17.ホリゾント
M18.涙の種、笑顔の花
~ENCORE~
M19.続 混沌(新曲)(読み:ぞく こんとん)
M20.ペガサス幻想ver.Ω
M21.つよがり
 
http://www.shokotan.jp/
http://www.nakagawashoko.com/

 

 


恵比寿マスカッツが4月6、7日の2日間にわたり、千葉舞浜アンフィシアターで行った伝説の解散コ ンサートが7月31日にDVDとしてリリースされる。

2012年12月に解散を発表した恵比寿マスカッツは今年2月から15カ所、全17公演に渡る解散全国ツアーを決行、そのファイナルとなる4月6日は「女の花道~前夜祭~」7日は、「女の花道~卒業式~」と名付けられ、ともにチケットはソールドアウト、プレミア化、立見席が 追加発売される人気となった。

その圧倒的なスケールとサプライズの連続ともいえる内容から、すでに伝説となっている3時間に及んだ6日の前夜祭と、5時間に及んだ7日の卒 業式の模様をDVD3枚組で収録。7日の卒業式では、これまで発表した全楽曲を披露、ツアーを欠席していた麻美ゆま、活動から遠ざかっていた桜木凛も復帰、アンコールで は卒業メンバーのみひろ、KONAN、かすみりさまで登場。5年に渡った活動を締め括るにふさわしい、涙なくしては見られないあの感動のコンサートを、多くのファンの方々のご要望に応えるかたちで完全パッケージ化。

これまでの活動の集大成となるラストアルバム「卒業アルバム」も4月3日に発売、オリコン着日デイリーチャート3位を記録。ウィークリーチャートでも8位にランクインした。ライブ終了後よりDVD発売のリクエストが多数寄せられた、恵比寿マスカッツ5年間の活動の集大成となる映像作品、満を持しての発売となる。

 


【リリース情報】
「(仮)女の花道~前夜祭・卒業式~」
7月31日(水)
PCBE-11989 ¥9,450(税込)
【収録内容】
DISC1:前夜祭 DISC2~3:卒業式
特典DVD:(仮)4.6-7ドキュメンタリー<完全盤>
【初回限定封入特典】
イベント参加抽選応募券
※イベントの詳細は後日「恵比寿マスカッツ」公式HPにて発表。
発売元:ロード・トゥ・シャングリラ 販売元:ポニーキャニオン

 

2009年に急逝した忌野清志郎のライブが、命日にあたる5月2日に東京・日本武道館で行われた。「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日本武道館 Love & Peace」と名付けられたこのライブは、2011年から毎年恒例で清志郎に縁のある多くのアーティストがRCサクセションや忌野清志郎のソロ作品を歌う内容で、今年は3回目。7,000人を超えるファンが全国から集結した。
 
ムッシュかまやつや泉谷しげるや細野晴臣など清志郎より上の世代から、坂本龍一や矢野顕子などの同世代、トータス松本や奥田民生や及川光博や真心ブラザーズなど清志郎よりも若い世代まで幅広いミュージシャン18組 総勢27名が参加し、約3時間半で合計27曲が披露された。
 
イベントのトップを飾ったのは、トータス松本。「ドカドカうるさいR&Rバンド」と「不思議」の2曲を熱唱し、続いて今年が初参加となった佐野元春が登場。名曲「トランジスタ・ラジオ」をギターの弾き語りで歌い、観客へ「ちょうど10年前、清志郎とこの同じ武道館で一緒に演奏しました。今夜はその時と同じ曲をみなさんに聴いて頂きたいと思います。」と清志郎との思い出を語った。続いて今回の参加アーティストの中では最年長のムッシュかまやつが浜崎貴司と共にステージに現れ、RCサクセションの「黒くぬれ!」(ローリング・ストーンズの「Paint It Black」のカバー)と「たとえばこんなラヴ・ソング」をデュエットで披露した。
 
その後も真心ブラザーズ、及川光博、泉谷しげる、細美武士(the HIATUS)、細野晴臣+坂本龍一with青葉市子、ハナレグミ、佐藤タイジ&曽我部恵一、矢野顕子、サム・ムーア(fromUSA)、奥田民生、増子直純(怒髪天)が出演し、最後は全員による「雨あがりの夜空に」で幕を閉じた。清志郎がステージでよく語っていた「俺んちだと思って最後まで楽しんでいってくれ」というメッセージ通りのライブだった。
 
5月3日にはRCサクセションがまだ3人だったデビュー直後の1972年から1973年にかけての、渋谷『ジャン・ジャン』や『青い森』時代の貴重すぎるライブ音源集アルバム「悲しいことばっかり(オフィシャル・ブートレッグ)」が発売され、入荷日となったライブ当日は一足早く武道館の会場で購入する熱烈なファンも多く見受けられた。
 
【リリース情報】

『悲しいことばっかり RCサクセション オフィシャル・ブートレグ』
5月3日発売 2,300円(税込)TOCT-29164
初期のRCサクセション、オリジナルメンバー3人時代の1972年から73年にかけて『渋谷ジァン・ジァン』、『渋谷青い森』等で収録された、ファン瞠目の貴重すぎるライブ音源集。完全未発表曲7曲を含む全21曲を収録。清志郎の直筆歌詞10曲を掲載。古いカセット音源がマスターであり、ノイズも混入し音質は決して良くないが、そういったことを超えた高い価値を持つ歴史的作品。NYのスタジオのエンジニアによるレストア&マスタリングにより、当時のリアルなライブの息吹が見事に再現された。
 
RCサクセション……忌野清志郎(ギター、ボーカル)、林小和生(ベース)、破廉ケンチ(ギター、コーラス)
Recorded in 1972-1973 at 渋谷 ジァン・ジァン、渋谷 青い森 etc

 

RIP SLYMEが4月29日に大阪城ホールでおこなわれた大阪FM802のイベント「REQUESTAGE 11」に登場し、5月22日に発売される4年3ヶ月ぶりとなるシングル「ロングバケーション」を初披露した。

RIP SLYMEが2013年初ライブに選んだイベントが「REQUESTAGE 11」。2002年から実施され、今年で11回目を数える。FM802リスナーからのリクエストを参考にした形でのセットリストが組まれる形態で、今回初出演となるRIP SLYME以外のアーティストは、トータス松本、Aqua Timez、NICO Touches the Walls、miwa。

CD/配信発売前に、楽曲パフォーマンスすることはRIP SLYMEにとって異例中の異例であり、久々の活動とリリースに対して万全の姿勢でのぞむ、メンバーのモチベーションが全面にあらわれたライブとなった。

OPENING VTRで「TOPバッター:RIP SLYME」の名前が発表されると会場は一大イベントの幕開けに相応しい歓喜と興奮の渦に包まれる。そしてお馴染み「楽園ベイベー」のメローでセクシーなイントロが流れると”黄色い声援”がRIP SLYMEに向けられる。2013年初ライブ、Eかつ大阪では約2年ぶりのライブということもあり、開演前は若干緊張気味な様子もあったメンバーもお茶目な雰囲気たっぷりに登場。RIPファンにはお馴染みのILMARIがサングラスを外すパフォーマンスも飛び出し、1曲目からテンション全快で駆け抜ける。

2曲目RIP SLYME随一の盛り上がりを見せると言っても過言ではない「Good Times」。イントロでメンバーそれぞれがRUNWAYをモデル気取りでWALKINGする愉快な演出からスタートし、会場全体はまるでDANCEホールのような雰囲気へと。本楽曲が終了し、RYO-Zが会場のファンに「まいど!」と大阪流の挨拶でMCをスタートさせる。

はじめてライブを見るファンや会場にきたファン、高校生に対して、「トラウマになるくらいのインパクトを残すようなステージにする!」とRYO-Z流の冗談も飛び出し、本ライブで初披露となる「ロングバケーション」の紹介へと。「グァァ!と盛り上がる曲じゃない。かなりメローな曲です」「梅雨の時期にぴったりのしっとりと聴いて欲しい曲です」「長い休み明け4年3ヶ月ぶりのシングルなので”ロングバケーション”というタイトルにしました」とファンのテンションをいなすような発言にもファンからは暖かい拍手が送られる。

「ロングバケーション」初披露後のトークでは「緊張した!」と正直な感想をRYO-Zが言うと、メンバー全員も同様の様子。PESからは「この楽曲イケる!初めて自信が出ました」とポジティブな発言も飛び出したところで、またハイテンションなゾーンへと導く「熱帯夜」を披露。赤々とした照明の中で淫美な夏の世界観を陽気に歌い上げるメンバーの様子からは今年初ライブという硬さは一切感じられず、会場をRIPワールド一色に包み込んでいた。

ラストナンバー「JOINT」ではサビのパートでお約束の、タオルをまわしながらのパフォーマンスで会場を絶頂のテンションへと導き、RUNWAYを使ってMC4人が会場の中央に集まり、ファンと一体となり、あっと言う間に全編5曲、計25分間のステージは終了しました。LIVE本編中に夏にも楽曲を発表予定、秋にアルバムをリリースして、そのままツアーをして大阪に戻ってくる!と宣言した。

 

写真提供:FM802 撮影:渡邉一生


【イベント詳細】
「FM802 SPECIAL LIVE "REQUESTAGE 11” 」
(公称動員数10,000人)
会場:大阪城ホール 
04月29日(月・祝) 開場:16:00 開演:17:00
(RIP SLYMEのLIVE本番はラインナップ中、1番手で17:05~17:30の出演)
SETLIST
M1:楽園ベイベー
M2:Good Times
M3:ロングバケーション(新曲)
M4:熱帯夜
M5:JOINT

【リリース情報】
「ロングバケーション」
5月22日(水)発売 WPCL-11385
税込¥1,050 ※CD初回プレス盤のみ3大特典あり
収録楽曲: 1.ロングバケーション 2.フラワーチルドレン