PICKUP!!

杏子新曲はイマサ書下ろし、演奏はOKAMOTO'S

5月14日(火)、杏子が新曲「あなたにアディクション」のレコーディングを行った。作詞・作曲・プロデュースはバービーボーイズ時代からの盟友、イマサこと、いまみちともたか。そして演奏にはOKAMOTO’Sを迎え、世代を越えた熱いセッションが繰り広げられた模様。その様子が6月2日に日比谷野外大音楽堂で開催される“待ち人のフェイバリット~on the street corner~”イベント公式Facebookに掲載されている。
https://www.facebook.com/machibitono

3組は昨秋の杏子ソロデビュー20周年イベントで競演した以来だが、レコーディングでは初の顔合わせとなる。前日、ほんの数時間のリハーサルを経て臨んだ本番。ベーシックはなんと2テイクのみで終了。イマサとOKAMOTO’Sのほとばしるようなスリリングな演奏に、杏子のハスキーでパワフルな歌声はさらに拍車をかけ、バービーボーイズの息吹も感じさせながらも、これぞ新たなロックと言わしめる疾走感と重厚感溢れる楽曲に仕上がった。

16(木)には早くもトラックダウンの作業が行われ、全員が再びスタジオに集合。完成した音源を聴き、大いに盛り上がった現場で、ハマ・オカモト(Ba/OKAMOTO’S)が「今夜ラジオでかけてもいいですか?」と提案し、何とそのわずか3,4時間後に彼がナビゲーターをつとめるJ-WAVE「RADIPEDIA」にて出来たての音源が初OAされるというサプライズにつながった。

6月2日(日)“待ち人のフェイバリット”ではライブ披露されることは間違いない。一夜限りのコラボレーション、杏子とオカモトショウの掛け合いや、イマサとオカモトコウキのギターバトル、そして噂のオカモトレイジとハマ・オカモト最強のグルーブにも注目したい。

【イベント情報】
「待ち人のフェイバリット〜on the street corner〜」
6月2日(日) 日比谷野外大音楽堂
OPEN:16:15 / START:17:00
出演:
秦 基博meets KAN / 山内総一郎 (フジファブリック)
OKAMOTO'S meets 杏子 / いまみちともたか
長澤知之 meets 小山田壮平 (andymori)
忘れらんねえよ
※雨天決行 荒天中止
料金:指定¥5,775(税込) 立見¥5,250(税込)
チケット NOW ON SALE!!
イベント公式サイト
http://www.office-augusta.com/machibito/

最新コラム