PICKUP!!

Superfly、初ベストアルバムが9月25日発売

3月9日の幕張メッセから全9公演のアリーナツアーをスタートさせ、そのファイナルを4月21日にさいたまスーパーアリーナで迎えたSuperfly。アリーナツアーでは「昨年のSuperflyの5周年Yearは、全国35公演のホールツアー真っ最中で、お祝いができなかったので、アリーナツアーはお客さんと一緒に5周年のお祝いするような内容にしたかった!」という本人の思いから、ツアータイトルも“GIVE ME TEN!!!!!”(両手でハイタッチ!)と名付けられ6万人を動員し大成功を収めた。

今年2013年4月4日でSuperflyはデビューから丸6年が経ち、現在は7年目に突入したのだが、その集大成作品として、9月25日に自身初のベスト盤をリリースすることが決定した。

これまでシングル16枚、配信限定シングル2枚、オリジナルアルバム4枚をリリースしてきたSuperfly、1stアルバムから4thアルバムまで全アルバムがオリコン1位!洋楽カバー企画盤も含めると5作連続のアルバム1位の記録を更新中である。シングルとアルバムの合計セールス350万枚、配信においてもこれまでの合計DL数は1500万DLと数々のヒット曲がある。

現在選曲作業中の為、収録曲数や曲順など内容は未定だが、待望のSuperfly初のベストアルバムに期待が高まる。この作品は完全保存版となること間違いない。

【Superfly志帆のコメント】
ベストアルバムには抵抗がありました。
ずっと新しい作品を届けたかったからです。
でも今は濃厚な6年間で、作りあげてきた曲たちを
もう一度届けたい、そんな風に素直に思っています。

毎回手探りで、時にぶつかりながら作ってきた楽曲たちは、
どれも愛おしく、かけがえのないものばかりです。

楽曲に力を注いでくださった方々、素晴らしい作曲家、多保孝一、
そして、いつも見守ってくれているファンのみんな。
本当にありがとう。

今は胸を張って、このベストアルバムを届けたいと思います。
カラフルな楽曲たちを楽しんでください。

全ての人たちに愛と感謝をこめて。

 

Superfly

http://www.superfly-web.com/

最新コラム