UNCHAINの4人が隔週掲載でお届けする連載 “大試聴!!CDビフォーアフター シーズン2”

UNCHAINの大試聴!!CDビフォーアフター シーズン2

Vol. 13

UPDATE:2010.04.13

トップ(最新号へ戻る)

今週の一言 最近体操現役時代の写真をみたら見事な逆三角形だった。
我ながら美しい体だったな。(佐藤)

UNCHAINの大試聴!!CDビフォーアフター

Vol.13担当 佐藤将文 (G./Cho.)

どうも佐藤です。

春が来ましたよ。
入学やら就職やら新しい事を始めるみんな!  

 

おめでとう!

 

わしも好きな色を茶色からに変えて心機一転で

まずはアルバム作り気張ります!

そんなこんなでこの 『CDビフォーアフター』 もこの春からリニューアルです。
その名もびっくり 

『 CDビフォーアフター  シーズン II 』

なんとゆう斬新タイトル!?

当初の予定以上にこの連載が評判良いということで、

海外ドラマよろしく2ndシーズンに入りました。

10thまでは行きたいな。
今後は初聴きのジャンルも幅を広げつつ

新しいコンテンツも増やしていくつもりなのでよろしくです。

という事で今回は

R&Bシンガーの『JASON DERULO』を聴いてみました。

 

cd13.jpg

JASON DERULO

 

『JASON DERULO』

 

WPCR-13805 / ¥1,780

amazonで試聴・購入 HMVで試聴・購入

 

#1の「Whatcha Say」は歌詞の内容がタイガーウッズの浮気騒動と似ていて話題になった曲だそうです。
そんな風に話題になるのはなんかちょっとあれですが…
#3の「In My Head」が全米一位になったり、最近ではLADY GAGAのツアーのオープニングアクトを務めたりして話題になっています。

全体的にキャッチーでメロディーも声もキレイで柔らかく聴きやすいアルバムだと思います。
曲のアレンジや展開もいろいろで、一曲一曲の聴かせどころもわかりやすくて曲の世界感に入り込みやすいです。
二十歳そこそこの年齢でここまで考えられて完成された音楽をつくるっていうのはホンマにすごい。
(ていうかそれくらいの年代のすげーヤツ等がウジャウジャいるってのが怖い。)

#1の「Whatcha Say」は女性コーラスのフレーズと声が印象的でたまらなくカッコイイです。
後半のこの女性コーラスとボーカルとの絡みは一番の聴きどころだと思います。

#3の「In My Head」はイントロからワクワクさせられます。
カッコイイ男気溢れるシンプルなギターリフから始まって、サビに向けてそのリフを中心に音が重なっていって淡々と華やかになっていく様子がわかりやすくて気持ちいいです。
この曲はアレンジや展開がシンプルでメロディーもキャッチーなんですごく聴きやすいと思います。

#6の「Love Hangover」はこのアルバムの中で一番ポップでロック色の強い曲です。
爽やかで疾走感のあるメロディーと、やっぱりキャッチーなシンセのリフで体を自然に揺らしてくれます。
歌詞の内容はわからないけど、この曲を聴くと頭の中で朝日が眩しい真っ青な空が広がります。

このアルバムは一曲一曲を違うかたちで楽しませてくれます。
JASON DERULOの音楽の幅の広さと聴いてくれる人への思いを感じます。

恋に悩む若者達にも是非聴いてほしいですね。

UNCHAIN インフォメーション

リリース情報

Hello, Young Souls!!

7月7日発売
3rd Album
『Hello, Young Souls!!』

初回限定盤 (CD+DVD)
FLCT-0001 / ¥3,150(tax in.)
全15曲収録

 amazonで試聴・購入 HMVで試聴・購入


通常盤 (CDのみ)
FLCT-0002 / ¥2,520(tax in.)
全14曲収録

amazonで試聴・購入 HMVで試聴・購入

[初回限定盤 DVD収録]
1. Gravity (Music Video)
2. The World Is Yours
(Music Video)
3. Super Collider
(Music Video)

 

unchain_jkt_worldisyours.jpg
(写真は初回版)



New Single
『The World Is Yours』
NOW ON SALE!
fluctus

【初回盤】
RZCF-77015 / ¥1,575(tax in.)
amazonで試聴・購入 HMVで試聴・購入

【通常盤】
RZCF-77016 / ¥1,260(tax in.)
amazonで試聴・購入 HMVで試聴・購入

 

unchain_jkt_earlyyears.jpg Re-Issue Album (2CD)
『the early years』
NOW ON SALE!
fluctus
RZCF-77017~8 / ¥2,835(tax in.)
amazonで試聴・購入 HMVで試聴・購入

UNCHAIN プロフィール

http://www.the-takosan.com

 

UNCHAIN (アンチェイン)

(右から)
吉田昇吾(Dr.) 佐藤将文(G./Cho.) 
谷川正憲(Vo./G.) 谷浩彰(B./Cho.)


京都府出身の4ピース・ロック・バンド。
1996年、中学の同級生だった谷川正憲(Vo/Gt)、谷浩彰(B/Cho)、吉田昇吾(Dr)の3人で結成され、後に1年後輩の佐藤将文(Gt/Cho)が加入し現在の編成となる。パンク・メロコア・エモを軸に、ジャズ・フュージョン・ソウル・ファンク等のブラック・ミュージックのエッセンスを絶妙にブレンドしたグルーヴィーな独自のロックを鳴らす。2005年、インディーズ・デビュー。『the space of the sense』、『THE MUSIC HUMANIZED IS HERE』の2枚のミニ・アルバムをリリース。2007年、ミニ・アルバム『departure』でメジャー・デビュー。同年ミニ・アルバム『rejoice』リリース。2008年、ファースト・フル・アルバム『rapture』リリース。全編英詞によるグルーヴ・ロックの一つの完成形とも言うべき傑作を作り出し、各方面から絶賛の嵐。2008年秋からバンド史上初の日本語詞によるシングル3部作リリース。2009年、セカンド・フル・アルバム『Music is the key』リリース。英語詞/日本語詞の楽曲を織り交ぜ、さらに幅の広がった音楽性はバンドの新たなフェイズへの突入を告げた。2009年、ロック濃度を増した2枚のシングル『Gravity』『The World Is Yours』をリリース。2010年春、今まで発表したオリジナル楽曲すべてを披露するクアトロ・ツアーを慣行。SOLD OUTの大盛況のなか幕を閉じる。2010年七夕、進化の結晶である3rdアルバムをリリース。

 

オフィシャルサイト:
http://fluctus.jp/unchain/

MySpace:
http://www.myspace.com/unchainjp

 

【MUSICSHELF これまでのインタビュー】
2010.1.19 掲載 「The World Is Yours」

unchain201001_cat.jpg
2009.1.23 掲載 『Music is the key』

バックナンバー

動画メッセージ

unchain_cdba_cap_24h.gif

今回から始まった「UNCHAIN's 24h」
タイトルからお分かりだと思いますがUNCHAINの1日を写真とコメントでお届けする新企画です!
第一回目は先日4月4日に行われたUNCHAIN One-Man Show''54songs/3days''のツアーファイナル、渋谷CLUB QUATTROの一日を大公開します。



photo02.jpg10:00
スタッフは入って仕込みをやっております。
今日1日がスタート!


photo03.jpg
12:00

メンバー会場入りです。
谷、何故かフード被って現れました。


photo04.jpg
12:30

来てすぐに弦交換など準備を。
ギタリスト佐藤は爪を切ってます。


photo05.jpg
13:30

リハーサル開始。
音作りから曲確認まで一切手抜きナシ。


photo06.jpg
16:00

リハーサル後に軽食を。
食べ過ぎるとライヴ中大変なことが起きますからね。


photo07.jpg
16:30

最後まで練習する真面目な一面も。
しかしレッドブル飲み過ぎ。


photo08.jpg
17:00

開場直前。グッズ販売も準備オーケー!


photo09.jpg
18:00

ライヴスタート!
1曲目からこのテンションです。熱い!


photo10.jpg
20:00

54曲全てをやりきったケジメ?
新しい一歩にふさわしく断髪式。


photo11.jpg
21:30

独り寂しく打ち上げを…嘘です。
隣のテーブルではドッカンドッカンしていました!

なんとなくワンマンライヴの1日がお分かりになれましたでしょうか?
当日はたくさんのお客さんに来ていただき、ゲストの方にも参加してもらって最高に盛り上がったツアーファイナルとなりました。
お疲れさまでした!!

PAGE TOP