MUSICSHELFトップ > インタビュー・プレイリスト > 猪又孝のvoice and beats > Charisma.com

猪又孝のvoice and beats

Charisma.com 2nd Mini Album『愛泥C』Special Interview

Charisma.com

2nd Mini Album『愛泥C』Special Interview

(ページ:1/4)

昨年7月に『OLest』でメジャーデビューを果たしたCharisma.comが、新ミニアルバム『愛泥C』をリリースした。今回のテーマはずばり「愛」。アルバムタイトルのCはグループ名の頭文字で、「私たちと愛の間にはドロドロしたものが横たわっている」ということから、このタイトルになったという。ただし、ここにはロマンチックな愛の囁きや恋人への未練を切々と歌うラブソングはなし! 愛は愛でもテーマは自己愛。結局は自分のことしか考えていない人へのツッコミが縦横無尽に炸裂しまくっている。MCのいつかが吐く毒には風刺や皮肉といったユーモアが含まれるようになり、サウンドもキャッチーさがアップして、毒舌満載なのに親しみやすさ満点。怒りを笑いに変えて届けるCharisma.com流の新しい音楽エンタメのカタチがここには詰まっている。

——前作『OLest』は、8曲中6曲に新顔のトラックメイカーを迎えて多彩なサウンドを聴かせていましたが、新作は参加しているトラックメイカーの数が減少したこともあってか、いい意味でアルバムに一定のカラーやトーンがあるように感じました。

いつか:前回はメジャーデビューだったし、事務所も変わったし、「今回はトライで」っていう気持ちでいろんなタイプの曲を作ったんですよね。それを踏まえ、今回は前作よりまとまった作品になればいいなと思ってたんです。

——あと、前作より全体的にわかりやすさやキャッチーさが増したと思うんです。爽快というか、スムーズというか、風通しがいいというか。うまく言えないんだけど、そういう変化を感じたんですよね。

いつか:そうかもしれないです。サビはキャッチーなのがいいなと意識するようになったし。あと、いろんな人に聴いてもらおうと考えたときに、たとえば「骨抜きに恋して」は、アルバムを出すのが2月か3月と決まってたから、「チョコレートのCMに使って欲しい」とか具体的にイメージできたんですよ。別にタイアップが決まってるわけじゃないけど、そうだったら……って勝手に妄想して作ってて。

——もうひとつ、今回は、ラップも含めてフィジカルだなと思ったんです。

いつか:フィジカル?

——勝手な推測ですが、『OLest』は、新顔のトラックメイカーも多かったし、結構頭を使って作ってたんじゃないかと思うんです。さっき言ったようにトライもあっただろうから、自分たちのオイシイところをどうだそうかと試行錯誤を重ねてたんじゃないかと。でも、今回はYASUHITO YAMADAさんと守尾崇さんという、デビュー期から付き合いのあるトラックメイカーが半数以上の曲を手掛けているし、馴染みゆえの安心感も手伝って、いい意味で感覚とか感性とか勢いに任せて曲を書いてるところがあるんじゃないかなって。

いつか:あぁ、そうかも。特にラップはそうかもしれないですね。

——もちろん曲のブラッシュアップは必要だし、そこで頭は使うんでしょうけけど、考える方向性や種類が違うっていう。

いつか:確かに。じゃないと、キャッチーなメロディーにしようとか思わないだろうから。もともとラップのサビにしたい派ですからね。考えれば考えるほど、歌モノはちょっと嫌だとかなるだろうし。今回は「ノリで」とか「素直に」みたいなところがあったかもしれないです。

前のページ (ページ:1/4) 次のページ

ナビゲーター

猪又 孝 / TAKASHI INOMATA

1970年生まれ。音楽ライター/エディター。小4のときにビートルズ「HELP」にヤラれ、19歳のときにロジャー・ニコルズ&ザ・スモール・サークル・オブ・フレンズに心奪われるも、22歳でいきなりサザン・ソウルに開眼した、我ながら雑食家。現在は邦楽のソウル/R&B/ヒップホップを中心に執筆。でも、カワイイ& カッコイイ女の子もダイスキ。オフィシャル取材などで馴染みがあるアーティストは、加藤ミリヤ、Zeebra、SKY-HI、東方神起、三浦大知、RIP SLYME(五十音順)等々。

 
 
 
 
 
 
《書籍情報》
 
日本語ラッパー15名の作詞術に迫る
『ラップのことば』
SPACE SHOWER BOOKS刊
amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する
https://spaceshowerstore.com/detail.php?goods_id=516

ベストセラー第2弾、日本語ラップを進化させるラッパー15人の作詞術
『ラップのことば2』
SPACE SHOWER BOOKS刊
amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する

https://spaceshowerstore.com/detail.php?goods_id=517