MUSICSHELFトップ > インタビュー・プレイリスト > プレイリスト > 小林しの 「少女の気持ちに戻れる映画音楽」

PLAYLIST - プレイリスト

小林しの 「少女の気持ちに戻れる映画音楽」 Special Playlist

小林しの 「少女の気持ちに戻れる映画音楽」

Special Playlist

(ページ:2/2)

《プレイリスト再録》
小林しの’s Playlist
少女の世界がある音楽
(2006年6月22日公開)

子供の頃見た絵本、アニメ、少女漫画など、少女的な世界がいつまでたっても好きなので、音楽もどこか少女趣味的な、可愛い絵が浮かんでくるような曲が好きです。なので、自分が思う「少女の世界」がある音楽を集めてみました。歌詞が少女的なもの、アレンジの世界観が少女的なもの、声が少女的なもの、ととても独断ですが、きらきらしていたり、危うかったり、暗かったり、不思議な味わいがあり、なおかつとてもメロディーがよい、大好きな曲ばかりです。

「まっくら森の歌」

by 谷山浩子

from 『しっぽのきもち』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

少女の世界がある音楽といえば、谷山浩子さん。まっくら森は、ファンタジーな不思議の世界にある森です。絵本のような、童話のような、何度聴いても飽きない曲。暗くて美しくて、とても深い森の中にいるような静かな歌が心に染みます。NHK「みんなのうた」でも人気のあった曲です。

「小鳥の巣」

by 新居昭乃

from 『そらの庭』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

曲の中に曇り空と晴れた空と嵐がある、少し怖い曲。イントロの叩くような低いピアノの音、不思議なコードとメロディの展開に、可愛い新居さんの歌声が絶妙に合っていて、癖になるような中毒性があります。アレンジに菅野よう子さんが関わっているだけあって、迫力のサウンドです。アルバム通しても、絵本のような世界観があって素晴らしい1枚だと思います。

「Circle」

by Edie Brickell & New Bohemians

from 『Shooting Rubberbands At The Stars』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

「星に輪ゴムを」というアルバムタイトルがなんともキュートでファンタジー。テキサス出身のエディ・ブリケル&ニューボヘミアンズの「サークル」というナンバー。心地よいアコースティックギターのフィンガーピッキングのイントロがとても印象的で、彼女の自由で自然体な歌声がとても胸に響きます。曲自体は全体的に穏やかなトーンなんだけど、ぐいぐいとなにか引き込まれていく感もあって素敵です。

51yW4JETBQL._SL500_

「空のオルガン」

by 松浦有希

from 『たったひとつの贈り物』

amazonで購入・試聴する

裏返しに浮かんだ雲、誰にも見えない五線譜、など、胸がときめくような言葉が羅列された可愛い歌詞が印象的。まるで不思議の国のアリスみたいな音楽です。ジャケットもまた大きなウサギと人間が手を繋いでいるイラストで、とても可愛いんです。音も歌詞もイメージも少女趣味で乙女な1枚です。アレンジにムーンライダースが参加しています。

「鳥は鳥に」

by 遠藤優子

from 『綿の国星<イメージアルバム/劇場版音楽編>』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

鳥は鳥に、人は人に・・。大島弓子さんの名作「綿の国星」の劇場版のために作られた曲です。猫は人間になれないと気がついた少女猫・チビ猫の心情を現した、「鳥は鳥に」。大島弓子さんと谷山浩子さん合作の歌詞がとても叙情的で、悲しげにゆったりと流れるメロディーが美しくて聴き入ってしまいます。作曲は谷山浩子さんで、彼女自身が歌っているバージョンも谷山さんのアルバムにあります。

「T’en va pas(哀しみのアダージョ)」

by エルザ

from 『哀しみのアダージョ~ベスト・オブ・エルザ』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

フランス歌手、エルザのヒット曲。一度聴くと耳から離れなくなってしまうようなキャッチーで切ないメロディに優しくささやくように歌うエルザの声が印象的。明るくもどこか物悲しいこの曲の歌詞は、父親が自分と母親を捨てて出ていってしまうことを少女の目線から書いている、という内容。「彼と彼女のソネット」として大貫妙子さんや原田知世さんのカバーでも有名な曲です。

「見知らぬ国のトリッパー」

by 岡本舞子

from 『アニメージュ魔法少女コレクション』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

少女といえば、スタジオぴえろの魔法少女シリーズ!ということで「魔法の妖精ペルシャ」の第1期オープニングテーマ曲です。コテコテのアイドル歌謡なアレンジと歌声がとってもツボなのです。Bメロのキャッチーなメロディが、80年代ぽくてわくわくします。クリィミーマミのテーマもすごく可愛くて大好きだから、どっちを選ぶか迷いました。スタジオぴえろの魔法少女OPとEDが全部入ってるこのアルバム、最高です。

「ニンギョヒメ」

by 田中理恵

from 『24 wishes』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

泡のように幻想的に響くブレイクビーツ、心臓の音のように刻むドラムに、波のように繰り返すギターのアルペジオ。田中理恵さんの甘くて儚い、けれど燐とした少女のような歌声がのっかっています。海に沈んでいく人魚姫の物語が見えるような、退廃的な世界観に一聴してノックアウトされました。田中理恵さんは声優さんです。作曲は新居昭乃さん。編曲は渡辺善太郎さん。

「星屑の停留所」

by 遊佐未森

from 『空耳の丘』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

星屑の停留所(プラッツ)・・タイトルからして少女漫画的ですてきです。本当に星が降っているようにキラキラしたアレンジと、遊佐さんの歌声が一気に開放されるようなサビがとても好きです。晴れ晴れとした切なさに、胸がきゅん、となるような曲。

「ガラスのこびん」

by 飯島真理

from 『ROSE』

amazonで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

今は海外で活躍しているシンガーソングライター、飯島真理さんのデビューアルバムから。某人気アニメの作中でアイドル歌手役としてデビューした若かりし飯島さんの歌声は、天使のように伸びやかで、少女のようにハツラツとしていて、聴き惚れてしまいます。どの曲も大好きだけれど、可愛いイメージの強い「ガラスのこびん」を選びました。トータルプロデュースは坂本龍一さん。今聴いてもすごく新鮮な印象を受けます。

MUSICSHELF

前のページ (ページ:2/2) 次のページ