MUSICSHELFトップ > インタビュー・プレイリスト > コラム・連載 > MOBYのアメリカ見聞録2016

MOBYのアメリカ見聞録2016 「NO BASEBALL, NO LIFE.」特別連載 野球と音楽、時々ラーメン

MOBYのアメリカ見聞録2016

「NO BASEBALL, NO LIFE.」特別連載
野球と音楽、時々ラーメン

(ページ:14/22)

MOBY2016_sum2

Day 12. 6/25(土) Baltimore:Oriole Park

6/25(土) 4時半起床。
5時半のシャトルバスで空港に向かい、朝飯。
チェックインを終えてまだ午前6時、さすがに空港内のレストランはまだ開いてない。
売店は何とか開いてたのでハムエッグマフィンと牛乳を$6で購入。
ちと足りねえなぁと思い売店をもう一度見渡したら何とカップヌードルが!
ペットボトルのダイエットペプシと一緒に購入したら何と$9…。
しかも写真をご覧下さい。売店のおばちゃんのお湯の入れ方を…。

8:35 MIA → 10:40 CLT / 11:35 CLT → 13:05 BWI

シャーロット経由でボルティモアへ。
シャーロット空港はアメリカン航空のハブ空港らしく激混み。
ボルティモア空港からLight Railという列車で市内へ向かい、ホテルへ。
あ、これは割りとガラが悪そうだ、という街の雰囲気。
土曜の真っ昼間のダウンタウンなのに、あまり人がいない。
「ボルティモアはあまり治安が良くないよ」としばしば耳にしていたが、来てみて実感。
ホテルはエレベーターを呼び出すボタンのランプが壊れていた。
部屋は思ったよりまともだったが、全体的に暗い。
そしてホテルの周りには暇そうな方々がちらほら、と。

サーキュレーターという無料バスに乗り、
本日のメインイベント・その1、フォート・マックヘンリーへ。
米英戦争中の1814年9月13日、
イギリス艦隊がボルティモア港を攻撃してきた際に防衛に成功した要塞として知られている。
砲撃が一昼夜続いたにも拘わらず、掲げていた星条旗は無傷だったことに感動した、
フランシス・スコット・キーが「The Star-Spangled Banner」という詩を書き、
これが後のアメリカ国歌になった、つまりアメリカ国歌生誕の地である。
またここは1989年には、クイズ好きには伝説と称されている、
第13回アメリカ横断ウルトラクイズ準決勝の舞台としても知られている。

市内へ戻り、カムデンヤーズを通りつつ、ベーブ・ルースの生家へ。
コンパクトにまとまった、且つバラエティに富んだ展示。
日本との所縁の深い展示品も。
714本の全本塁打の記録が刻まれたパネルの展示は圧巻。

そして本日のメインイベント・その2、初のOriole Park At Camden Yards。
1992年開場、ネオ・クラシックの先駆け、本当に美しいボールパーク。
Brooks Robinson、Frank Robinson、Jim Palmer、Cal Ripken Jr.のモニュメント。
ユートウ・ストリートにはホームランの落下地点にそれぞれ金属板のレリーフが埋められている。
センター後方の「Center Field Roof Deck Bar」で1杯。

眺めも素晴らしく、ここに入るのに入場制限がかかっている時間帯もあった。
球場全体をぐるっと歩いたが、球団の歴史を物語るパネルが所狭しと飾られている。
試合開始前のアメリカ国歌斉唱の際、
「Oh, say does that star-spangled banner yet wave」の「Oh」のところで会場全員大絶叫。
これが行われたのは今回観戦した中ではボルティモアだけだった。
三塁側コンコースでまさかのタイ料理を発見。
冷やしパッタイ$6.5、そして韓国ビールhiteも売っていたので購入。
日本でもタイ料理を食べられる球場は殆ど無いだろう。
BALはエースのChris Tillman、TBはJake Odorizziが先発。
TBは3回までに4点先取。だがBALもMatt WietersのHRなどで4-3と詰め寄る。
しかしTBは加点し6-3まで突き放すが、
BALはAdam Jones、Chris DavisのHRで再び1点差。
7回裏に再びAdam Jones、Chris Davisのタイムリーで逆転。
8回裏にMatt Wietersの2本目のHRで8-6とし、
最後はチーム好調の原動力でもあるクローザーZach Brittonが登場し、
しっかり抑えてBALが勝利。
両チーム14安打ずつの乱打戦。
試合途中、早朝起床だったこともあり眠気に襲われたが、
この日の席がレフトスタンド最上階最上段だったことをうつらうつらになりながら思い出し、
こりゃ死ぬかも、と思って目が覚めた。
7回裏セブン・イニング・ストレッチで「Take Me Out To The Ballgame」を経て、
John Denver「Thank God I’m a Country Boy」を観客が大合唱。

TB 6 – 8 BAL 観客33,040

試合終了後は徒歩でそそくさとホテルに戻る。
ホテル隣のコンビニで辛ラーメンを買い、部屋で立ち食い。



MOBYのアメリカ見聞録 目次

DAY-00(2015) Prologue
DAY-01(6/14) Oakland:Oakland Coliseum / TEX 10 – 6 OAK
DAY-02(6/15) San Francisco:AT&T PARK/ MIL 1 – 10 SF
DAY-03(6/16) Shoreline Amphitheater/ Steely Dan & Steve Winwood
DAY-04(6/17) Chicago
DAY-05(6/18) Chicago:Wrigley Field/ PIT 3 – 4 CHC
DAY-06(6/19) Chicago:Wrigley Field/ PIT 5 – 10 CHC
DAY-07(6/20) Chicago:Wrigley Field/ STL 3 – 2 CHC
DAY-08(6/21) Toronto(Canada):Sony Centre/ Paul Simon
DAY-09(6/22) Toronto:Rogers Centre/ ARI 2 – 5 TOR
DAY-10(6/23) Miami:Marlins Park/ CHC 2 – 4 MIA
DAY-11(6/24) Miami:Marlins Park/ CHC 5 – 4 MIA
DAY-12(6/25) Baltimore:Oriole Park/ TB 6 – 8 BAL
DAY-13(6/26) New York:Citi Field/ Dead & Co.
DAY-14(6/27) New York:MCU PARK/ Minor league:Brooklyn Cyclones
DAY-15(6/28) New York:Yankee Stadium/ TEX 7 – 1 NYY
DAY-16(6/29) New York~Philadelphia / PHISH
DAY-17(6/30) Chicago/ James Taylor & Jackson Browne
DAY-18(7/01) Seattle:Safeco Field/ BAL 2 – 5 SEA
DAY-19(7/02) Seattle:Safeco Field/ BAL 6 – 12 SEA
DAY-20(7/03) Seattle~Japan



《ラジオ情報》WEB連載から始まって来年で10年の長寿プログラム

nbnl_title
野球と音楽をつなげるラジオ「NO BASEBALL, NO LIFE.」
【DJ】 オカモト”MOBY”タクヤ / 久保田泰平
【放送日】 隔週月曜日 23時~24時(翌週再放送)
【放送局】 FMおだわら(78.7MHz)⇒ http://fm-odawara.com/
こちらのプログラムは全国どこからでも
インターネットやスマートフォンで聴くことができます。
サイマルラジオで聴くには⇒ http://www.simulradio.jp/

連載トップページに戻る

前のページ (ページ:14/22) 次のページ