MUSICSHELFトップ > インタビュー・プレイリスト > インタビュー > 安本美緒

PLAYLIST - プレイリスト

安本美緒 Interview & Playlist

安本美緒

Interview & Playlist

(ページ:2/2)

安本美緒’s Playlist

パワーを与えてくれた10曲

「Smooth Criminal」

by Michael Jackson

from 『Bad』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

ダンサー時代に出会い、とにかくこの楽曲のかっこよさのすべてにノックアウト。MJの曲は好きな曲が多すぎますが、その中でも特にこの「Smooth Criminal」は体力的にもすごくパワーが出るので、気合いを入れたいときに今も聴いています。

「Dawn Of A New Century」

by Secret Garden

from 『Dawn Of A New Century』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

16歳のときダンスレッスンで振付を覚えた時、涙が止まらなくなり、怖いことなんて何もない、この一瞬を最高に生きようと思えた一曲。厳かで旅立ちや出航のイメージのあるこの曲は、未知なる未来への不安をすべて希望と力強さに変えてくれました。初めて受けたダンスのオーディションで使用したのもこの曲と振付け! 合格しました♪

「I’m A Slave 4 U」

by Britney Spears

from 『Britney』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

高校生の頃にブリトニー・スピアーズを知り、こんなステージを作ってみたい!と、わたしの夢がダンサーからブリトニー・スピアーズになりました(笑)。妖艶で刺激的でかっこ良くて、MVやライブDVDは何百回見ても楽しい。エンターテイメントの世界に一気に引き込まれた一曲。

「Life」

by Des’ree

from 『Supernatural』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

心をパッと明るく元気にしてくれる一曲。15歳、ドキドキしながら先生に曲名を訊いて、渋谷のCD屋さんで輸入盤を探して買いました! デズリーもダンスをきっかけに知ったのですが、ダンスを通して自分の心にも自分の言葉としてのメッセージが生まれてきていることに気づきました。

「Reminiscing」

by Jazztronik

from 『JTK』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

胸の奥がキュッと締めつけられながらも、哀しみも切なさも全部抱きしめて、前に、前に進んで行きたくなった一曲。何かをハッと気づかせてくれて、時に力強く、時にそっと道を照らしてくれました。

「予約席」

by さだまさし

from 『おもひで泥棒』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

日本語のやわらかさ、美しさ、あったかさ、心にまっすぐに届く歌詞に、“音楽”と“歌”とは違うものかもしれない、と思いはじめました。歌手としてわたしが表現したいのは“歌”であると衝撃を受けた一曲。

「いのちの理由」

by 岩崎宏美

from 『いのちの理由』(シングル)

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

こんな歌を贈られたら、生きていて本当に良かったと思う一曲。声に込められている心が大好きで、岩崎宏美さんは影響を受けた歌手の一人です。さだまさしさん提供曲でありますが、正直「先を越された!」と悔しく思うほど好きな曲です!

「Progress」

by スガ シカオ

from 『PARADE』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

初めて聴いた時、こんなにもグサグサと自分のかっこ悪いところ、もがいている自分を言い当てられてしまったのかと心をえぐられました。でもちゃんと希望がある。這い上がって行く気持ちをくれた一曲。

「between the word & the heart -言葉と心-」

by 小田和正

from 『BETWEEN THE WORD & THE HEART』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

いじめに悩んでいることを両親に相談できずにいた小学生の頃、ふとTVから流れてくるこの歌に、声に、歌詞に、心のイガイガが全部涙になって溢れ出てきました。何年経っても色褪せない感謝がある、お気に入りの一曲。

「フタツ、ヒトツ」

by 中川晃教

from 『AKINORI NAKAGAWA CONCERT 2012 “POPSSIC”』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

シンガー・ソングライターとして活動を始めたばかりの頃、知り合いに誘われてコンサートへ。生命が具現化されてると思うほど生命力を感じる歌声に魂が震えた中川晃教さん。客席でぽろぽろこぼれる涙も拭けずに、自分の未熟さに落ち込むことさえ忘れて全身で聴き入っていました。

MUSICSHELF

安本美緒’s Playlist
パワーを与えてくれた10曲

前のページ (ページ:2/2) 次のページ