MUSICSHELFトップ > インタビュー・プレイリスト > プレイリスト > 摩天楼オペラ

PLAYLIST - プレイリスト

摩天楼オペラ Special Playlist 『PANTHEON -PART 1-』へと繋がるメロスピ10曲

摩天楼オペラ

Special Playlist
『PANTHEON -PART 1-』へと繋がるメロスピ10曲


Album
『PANTHEON -PART 1-』
初回限定盤(CD+DVD)BZCS-91152 / ¥3,241(+税)
amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する
通常盤 BZCS-1152 / ¥2,778(+税)
amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

[収録曲]
01. PANTHEON
02. Curse Of Blood
03. ICARUS
04. Mammon Will Not Die
05. Excalibur
06. AM6:00に針路をとれ
07. SYMPOSION
08. 何度目かのプロローグ
09. SHINE ON
10. 止まるんじゃねえ

[DVD]※初回限定盤
1.「PHOENIX」Music Video
2.「PANTHEON」Music Video


 

摩天楼オペラ’s Playlist

『PANTHEON -PART 1-』へと繋がるメロスピ10曲

僕たち摩天楼オペラが「HEAVY METALを作る!!」と息巻いて作ったニュー・アルバム『PANTHEON -PART 1-』。このアルバムにはHEAVY METALの中でも〈メロディックスピードメタル〉というジャンルの曲が多く収録されています。今回はそんな僕たち4人が愛したメロスピ10曲を紹介します!

「Carry On」

by ANGRA

from 『Angels Cry』

HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

メロスパーなら誰もが知る名曲です。イントロからとてつもないオリジナリティー、クラシカルなのにオシャレ。そして圧倒的美声アンドレ・マトス。こんなメロスピは今までなかった! 1994年、メタル界に革命を起こした一曲!! (苑)

「The Black Mare」

by Dragonland

from 『Under The Grey Banner』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

2011年作品。明るく壮大なサビは聴いていて本当に気持ちが良いです。音もメタルなのに優しいというか、角の取れたサウンドで、音量を上げまくっても耳が疲れません。僕の癒し曲です。ドラムの音はかなり参考にしています。(苑)

「Shadowland」

by Nocturnal Rites

from 『Shadowland』

iTunesで購入・試聴する

2002年作品。どこかインディーズ臭さを放っていたノクターナル・ライツが、ものすごい完成度で化けたアルバム『Shadowland』、そのタイトル曲です。キャッチーな歌メロと落ち着きのあるサウンドが心地良い。僕はずっとドイツだと思っていたのですが、スウェーデンのバンドらしいです。パワーメタル!! (苑)

「The Game」

by DragonForce

from 『Maximum Overload』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

楽曲が速すぎて海外のCMにも起用されるほどのバンド、ドラゴンフォース。楽曲のスピードと合わせて、その詰め込む音数の多さも特徴のひとつだ。ドラゴンフォースというとガチャガチャしたサウンドで敬遠するメタラーもいるかもしれないが、『Maximum Overload』は非常に洗練されたサウンドで、1曲目の「The Game」はスピード感など特徴はそのままに、さらに一歩踏み込んだ新しいメタルを体現していると言える。(彩雨)

「Wolf & Raven」

by Sonata Arctica

from 『Silence』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

キャッチーかつスピード感という、日本人のツボをわかっているフィンランドのバンド、ソナタ・アークティカ。「Wolf & Raven」は、畳みかけるようなメロディが実にクセになる。シンプルなアレンジだからこそ、メロディーがすっと体の中へ入ってくるようだ。メロディーはシンプルに聞かせつつも、間奏が凝った造りになっているのがGOOD。楽曲の中でいいアクセントになっている。スピード感たっぷりに突っ走り、パッと終わるところも彼ららしい。古い楽曲だが、いつ聴いても色褪せないサウンドとなっている。(彩雨)

「The Power & Fury」

by Heavenly

from 『Virus』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

フランスのバンド、ヘヴンリーの4thアルバムの4曲目。メンバーチェンジ後の作品ながら、ヘヴンリーに求められている王道のメロディックパワーメタルにしっかりと仕上がっている。(燿)

「Rat Race」

by Impelitteri

from 『Screaming Symphony』

iTunesで購入・試聴する

言わずと知れた、インペリテリの名曲。これは名曲。(燿)

「Weballergy」

by Sonata Arctica

from 『Silence』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

1999年にリリースされた彼らのファースト・アルバム『Ecliptica』、そしてここで紹介する「Weballergy」が収録されているセカンド・アルバム『Silence』の2枚こそ、メロディックスピードメタルのド真ん中を行く作品だと思っています。煌びやかかつ爽快に疾走するイントロですでにガッツポーズ!! 伸びやかでキャッチーなサビメロ、疾走感を演出する2バス、流麗なギターソロと良い意味で期待を裏切らない王道さが全開。1曲目の「…of Silence」から続けて聴くとイントロで昇天できるので、ぜひお試しください。(悠)

「Heroes」

by Masterplan

from 『Masterplan』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

ハロウィンを脱退したローランド・グラポウ(ギター)、ウリ・カッシュ(ドラムス)が新しくプロジェクトを始めることはなんとなく雑誌などで読んで知っていましたが、同じくハロウィンを脱退していたマイケル・キスクを、この曲のゲスト・ヴォーカルに起用したのはかなり驚きました。どちらかと言うと重厚な曲調が多いアルバムですが、この「Heroes」はアップテンポで、一度聴いただけで口ずさめるであろう親しみやすいメロディーを持ったジャーマンメタルの名曲だと思います。僕の中のナンバーワン・ヴォーカリスト、マイケル・キスクが歌っているからと言うのも大きい要因でしょう。(悠)

「The Land of The Wintersun」

by Insania

from 『Sunrise In Riverland』

初期ソナタ・アークティカと同じく、良い意味でメロスピのド真ん中を進み続けるスウェーデンのバンド。多くのメロスピバンドが途中で方向性を変えて行くなか、このバンドは一貫して王道のメロスピを聴かせ続けてくれます。終始ハイトーンで熱く、それでいてメロディアスなこの曲ですが、その中でも一番の聴きどころは何と言っても最後の合唱です。力強くも憂いがあるサビのメロディーを合唱で聴かされたらウルっと来てしまいます。サビの《we will carry on》と言う歌詞もとても力強く、印象深い一節です。アルバム1曲目の「Finlandia」からぜひ続けて聴いてください。(悠)

MUSICSHELF


 

《ライブ情報》

PANTHEON TOUR -the first movement-
5/4(木・祝)東京・恵比寿 LIQUIDROOM
5/13(土)愛知・名古屋 SPADE BOX
5/14(日)兵庫・神戸 VARIT.
5/16(火)岡山・CRAZYMAMA 2nd Room
5/18(木)広島・Cave-Be
5/20(土)熊本・B.9 V2
5/21(日)福岡・DRUM SON
5/23(火)愛媛・松山 SALONKITTY
5/25(木)静岡・Sunash
6/3(土)神奈川・新横浜 NEW SIDE BEACH!!
6/4(日)群馬・高崎 club FLEEZ
6/15(木)大阪・OSAKA MUSE
6/17(土)石川・金沢 vanvan V4
6/18(日)新潟・Live Hall GOLDEN PIGS RED STAGE
6/21(水)北海道・DUCE SAPPORO
6/23(金)岩手・盛岡 Club Change WAVE
6/25(日)宮城・仙台 CLUB JUNK BOX

詳細はコチラ
http://matenrou-opera.jp/schedule/oneman/1105


《イベント情報》

『PANTHEON -PART 1-』発売記念インストアイベント
4/11(火)新星堂 サンシャインシティ アルタ店
4/12(水)渋谷ZEAL LINK B1
4/13(木)タワーレコード 町田店
4/14(金)新宿 dues
4/15(土)タワーレコード 新宿店
4/16(日)SHIBUYA TSUTAYA
5/12(金)タワーレコード 名古屋近鉄パッセ店
5/19(金)タワーレコード 福岡パルコ店
6/14(水)大阪ZEAL LINK
6/20(火)タワーレコード 札幌ピヴォ店
6/24(土)little HEARTS.仙台店

詳細はコチラ
http://matenrou-opera.jp/schedule/instore/1149