MUSICSHELFトップ > インタビュー・プレイリスト > ザ・たこさん 『宇宙を感じる10曲』

PLAYLIST - プレイリスト

ザ・たこさん 『宇宙を感じる10曲』 Special Playlist

ザ・たこさん 『宇宙を感じる10曲』

Special Playlist

ザ・たこさん’s MESSAGE

結成20周年の記念すべき年に発売された、最新アルバム『タコスペース』。タイトルから「すわ、とうとう宇宙サウンドに手をつけたのか?!」とお思いになられた方もおられるかと(内容は聴いてのお楽しみ!)。という事で、ボーカル・安藤八主博とギター・山口しんじが“宇宙音楽”を選んでみました。

「I’M YOUR HOOCHIE COOCHIE MAN」

by マディ・ウォーターズ

from 『エレクトリック・マッド』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する

シカゴ・ブルースにサイケデリックを足すと宇宙サウンドに?! そう、いわゆるマディの“問題作”として有名なこのアルバムは、全編宇宙サウンドに溢れています。なかでも僕はこの曲。謎の生物が誕生した。フーチー・クーチー・マン?! いや、フーチー・クーチー・エイリアンだ!!
(安藤八主博)

「THE RED ROOSTER」

by ハウリン・ウルフ

from 『ハウリン・ウルフ・アルバム』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する

前述の『エレクトリック・マッド』のハウリン版がこのアルバム。アルバムのコンセプトに納得せず、3日間家に立て籠ったハウリン師匠。相方のヒューバート・サムリンが説得してスタジオへ連れて来たというエピソードは素敵すぎ!こちらもアルバム全編宇宙サウンド。チョイスしたこの曲の始まりは、宇宙船が優雅に飛んでいるかの様。ニワトリ型の宇宙船、レッド・ルースター号である。
(安藤八主博)

「哀愁の東京タワー」

by 遠藤賢司

from 『東京ワッショイ』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する

僕の中で宇宙サウンドを教えてくれたのはエンケンさんです! 終始一貫ピコピコ・サウンドのこの曲。ちなみに昔、ザ・たこさんは「東京ワッショイ」をカバーした事があるのです! なので、このアルバムからの選曲とさせていただきました。
(安藤八主博)

「黒の舟唄」」

by 野坂昭如

from 『絶唱! 野坂昭如 マリリン・モンロー・ノー・リターン』

amazonで購入・試聴する

男と女の間には深くて暗い川がある…。この名調子から始まる同曲。静かな曲の始まりに、真っ暗な宇宙をゆっくりと突き進む宇宙船に乗っている気分になるじゃないですか。中盤からのホーン隊の盛り上がりは宇宙の壮大さを感じます。ロー・エンド・ロー! ロー・エンド・ロー! “男の宇宙”は振り返ってはいけないのです。…、ハァ~(曲終わりの溜め息より)。
(安藤八主博)

41LnBJJMiZL._SL500_AA300_

「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」

by かまやつひろし

from 『あゝ、我が良き友よ』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

感じませんか? 宇宙を(笑)。今回このテーマで選曲するにあたり限界が出てきたのか、何を聴いても宇宙を感じてしまう“宇宙耳”になってしまった様です。いやいや、宇宙じゃないですかゴロワーズ! 女性コーラスの旋律、後半のムッシュによるスキャットはまさに宇宙! 一度、意識して聴いてみて下さい。
(安藤八主博)

「ソング・フォー・ユー」

by レオン・ラッセル

from 『レオン・ラッセル』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

いきなりの「~ピロリロリロリロン~」と、下がっていくピアノですぐ宇宙。鉄腕アトムやミラーマンなどの主題歌もそうです。多分、変な音階に宇宙を感じるのでしょう。「未知との遭遇」的な。曲中のブレイクで完全宇宙空間一人ぼっちになりますね。
(山口しんじ)

「出発の歌」

by 上條恒彦&六文銭

from 『上條恒彦 コレクション』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する

金八先生でも野球部顧問の服部先生役で歌っていましたね。サビのメロディーが70年代独特で、このコードに宇宙を感じる方は少なくないはず。でも結局「銀河の向こうへ飛んでゆけ~」とそのまま歌ってはります。
(山口しんじ)

「ストロベリー・レター23」

by シュギー・オーティス

from 『Inspiration Information』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

ブラザーズジョンソンでも有名な、このロマンチックなタイトルの曲は途中から延々続くギターハモリが宇宙。スライ&ザ・ファミリーストーンにも通じる雰囲気はリズムボックスの効果でしょう。この人の曲は他にもけっこう宇宙感あります。
(山口しんじ)

「トワイライト・ゾーン」

by ザ・マンハッタン・トランスファー

from 『Extensions』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

日本では「ミステリーゾーン」というタイトルで放送していた米50年代SFテレビドラマのオープニングテーマ。中学の時大好きで、夜中に観ていました。その曲の歌入りカバー。80年代ミュージックビデオ感も含め中学の思い出宇宙。
(山口しんじ)

「スター・トレックのテーマ」

by メイナード・ファーガソン

from 『Conquistador』

amazonで購入・試聴する HMVで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

この宇宙映画のテーマが「アメリカ横断ウルトラクイズ」のテーマやったんですよ! ニューヨーク!!「宇宙空母ギャラクティカ」のテーマも演ってはったらしいです。宇宙を感じるというか昭和50年代の木曜を感じます。
(山口しんじ)

特集 結成20周年のザ・たこさん
第3弾 2013年にザ・たこさんを知ったあなたに贈る
131002takosan_0409_s
特集はこちらから
/pickup/id6596/8/

MUSICSHELF