MUSICSHELFトップ > プレイリスト > 「どうも、最近の北川ですけど」な10曲

「どうも、最近の北川ですけど」な10曲

インタビュー本文と一緒にチェックよろしくどうぞ!!編

初めてのサントラCD『「それでも町は廻っている」O.S.T./Go Round & Round In The Town!』をリリースします。2010年の大仕事でしたよ。先日、そのインタビューを受けて話した時の内容になんとなく沿って選曲してみました。初めましての方々、よろしくです!自分作曲のものが多めですが、読んでみて下さい。ご存知の方々、最近気になってたり聴いてる日本語の曲についても書いてみたりしてますんで。次回セレクトするチャンスがあったら、何かテーマを決めてやってみたいと思ってます!

音楽配信サイトのアイコンをクリックすると移動先で試聴することが出来ます。

  1. Under The Moonlight
    ROUND TABLE

    まぁ、まずは僕のやってる音楽を。一番最近の4thフルアルバム「FRIDAY I'M IN LOVE」からの1曲。今までのアルバムに比べて、少し大人ムード、ビタースウィートな全12曲入り。その中から3曲目のファンキー&スモーキーなこの曲。ライブでも熱く切なく盛り上がっています。ファンキー・チョッパー・ベースにアイズレー風味のファズギター、歌の合間の「チキッ」「ウッ」って熱い合いの手は一応マイケルって事で。

  2. 幸せはパリで
    パーシー・フェイス・オーケストラ

    今回、初めてサントラをやることになって、元々持っている物からスタートして、とにかく沢山のサントラアルバムを聴きました。洋画から邦画、TVドラマからアニメまで気になった物を続々と。色々と聴いた中で一番好きなアルバムがこれ。やっぱりバカラック良いなー。そして、パーシー・フェイス・オーケストラも素敵だな。と、うっとり聴きつつも、映画本編は見てないんだけどね。。。

  3. MR.LONELY
    玉置浩二

    気になるジャケ写真。で、購入後しばらく経ったある日、聴いてみてビックリ。そして心に染みました。この曲が主題歌になってる「こんな恋のはなし」ってドラマ、最高です。玉置浩二はもちろん、出演者みんなを好きになったよ。DVD出ないのかなー。たぶんこのドラマで流れてるのを聴いてて、心のどこかにひっかかっていたのでしょう。出だしのイントロコーラスだけでグッと来るはず。ライブ映像もぜひチェックで!

  4. To me
    玉置浩二

    全部「玉置浩二」ってのは無しでって事なんで、もう1曲だけ。何年か前の自分だけの「MR.LONELY」ブーム後に、何回かの波があって。去年末くらいから他のアルバムや、ライブDVDを次々と購入。盛り上がりの最中、「安全地帯」復活のニュースが!行きましたよ、武道館。さて、このアルバムは「安全地帯」の曲のセルフカバーなんだけど、歌と演奏が凄く良いんです。抑えめに歌う声が本当に良いんだなー。

  5. Mr.Moonlight
    KAN

    KANだけで10曲を選ぶってのも良いなー。MY KAN BEST10ね。「東京熱帯SQUEEZE」「All I Want Is You」「きみを想う夜」とザクザクとリストアップできるんだけど。そんな中で、今日の1曲を選ぶならこの曲。軽いR&B、80'sテイストな打ち込みリズムと、懐かしいエレピの音色。一番のポイントは、外国人コーラス隊が歌う英語っぽい日本語のコーラス。この感じ、いつか自分でもやりたい!

  6. どうして?
    PSY・S

    中学生の頃、NHK-FMの「サウンドストリート」って番組を聴くようになって、色々と知らなかった音楽が広がって行った。で、火曜日を担当してたのが、PSY・Sの松浦さん。初期のアルバム3枚くらいまで熱心に聴いていたんだけど。少し前にリマスター・アルバムのニュースを知って、つい最近、全アルバムをコンプリート。このアルバムと『HOME MADE』ってアルバムの音の感じが今一番好きな感じ。

  7. 明日へのメロディー
    Chaka

    シングルもあるんだけど、あえてサントラ盤。PSY・S解散後のChakaベストアルバム『Gift』からなら「ハックルベリー・フレンズ」を選ぶんだけど。ソロ名義で、一番好きなのはこの曲。作曲編曲は鷺巣詩郎。歌はもちろん最高なんだけど、四つ打ちリズムにキラキラ流れるストリングスとハープのアレンジが素敵過ぎます。こんな曲が偶然どこかから流れて来たら、絶対好きになるに決まってる!

  8. マジックナンバー <123!mix>
    坂本真綾

    NHKアニメ「こばと」OP曲。シングルとはMIX違いバージョンが入っているのは、真綾ちゃんの15周年記念ベストアルバム『everywhere』。疾走感溢れるバンド演奏に、コーラス、ストリングス、ハープ、ティンパニーでキラキラなアレンジです。年明けリリースのNewアルバム『You can't catch me』に提供した「手紙」って曲は、アコギ+パーカス+コーラスの切ないしっとり系です。お楽しみに!

  9. Everyday
    Chappie

    今やってる仕事に結びついたのは、この曲が書けたから。詞曲書いてアレンジして、4人の女の子ボーカルを呼んで、本物のチェンバロをレンタルして、バンド演奏も、トロンボーンソロもバッチリキマッて。MIXが完成した時、爆音で5連続くらいプレイバックしたなー、嬉しくって。4人の中にNinoがいて、初の本格的レコーディング。お、歌えるじゃん!って盛り上がって、どんどん歌うパートが増えて行って。そんな思い出の曲!

  10. アノネデモネ
    清浦夏実

    2010年、サントラをやった事と、もうひとつ大きな仕事になったのが、夏実ちゃんのアルバム「十九色」リリースライブのサポートをやった事。楽曲提供はしてないんだけど、縁があってバンマスとして参加。最高のメンバーで、最高に楽しいライブでしたよ。予定外のダブルアンコールで、その日2回演奏したこの曲。菅野よう子作曲の、聴いてて楽しいけど演奏は難しい曲。またみんなでライブ演奏したいなー。