MUSICSHELFトップ > プレイリスト > ミュージシャンを志すきっかけになった10曲

ミュージシャンを志すきっかけになった10曲

selected by グレン

アイリッシュの新鋭スリーピース・バンド、ザ・スクリプトのメンバー、グレン。スクリプトの音楽性の根底にある10曲を選んでもらいました。(編集部)

音楽配信サイトのアイコンをクリックすると移動先で試聴することが出来ます。

  1. オール・バイ・マイ・セルフ
    エリック・カルメン

    この曲は、僕を泣かせた最初の楽曲なんだよ。

  2. ホエア・ザ・ストリーツ・ハヴ・ノー・ネイム(約束の地)
    U2

    U2は僕を音楽へ熱中させ、ミュージシャンを志すきっかけになったバンドで、この曲のPVは音楽の力を感じさせてくれるんだ。音楽的な刺激が必要になったときには、僕はU2を聴くんだ。

  3. 夜の囁き
    フィル・コリンズ

    この曲のドラムはステージの中央に位置づけられていて、ドラムがいかにパワフルであるか証明しているんだ。

  4. ロクサーヌ
    ポリス

    この曲のドラムには本当に敬意を表するよ。スチュワート・コープランドは僕の尊敬する人のひとりなんだ。

  5. ロスト?
    コールドプレイ

    この曲の歌詞、そしてそのメッセージが大好きなんだ。よく聴いている曲だよ。

  6. Anybody There
    The Script

    僕のドラムの中で一番のプレイが出来た楽曲で、歌詞も大好きなんだ。いっぱい練習もしたし、そうして出来たこの楽曲を誇りに思っているんだ。

  7. Crazy World
    Aslan

    アスランはU2にとても近いアイルランドのバンドで、僕はこの曲の歌詞が好きなんだ。

  8. ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー
    U2

    この曲の歌詞が全てを物語っているよ。U2がどんなに素晴らしいバンドが証明する、決して色あせない楽曲だよ。

  9. ハレルヤ
    ジェフ・バックリィ

    ジェフ・バックリーによるレオナルド・コーエンの楽曲のカヴァーで、素晴らしい1曲だよ。全てのカヴァー・ソングといわれるものの中でも、トップ10に入る、と僕は思うよ。

  10. オール・アイ・ウォント・イズ・ユー
    U2

    こんなに素晴らしい歌詞がこの曲には宿っている。僕の心にはいつもこの曲が流れている。大好きな楽曲なんだ。