MUSICSHELFトップ > セレクタ > 横田マコト(amor fati)

横田マコト(amor fati)(ヨコタ マコト)

2001年に「Compilation Album vol.4 TOKYO BOSSA NOVA」(Happiness Record)に、「長い夜のはじまりに」で参加しCDデビュー。アモールファティ<amor fati>は、シンガソングライター、コンポーザー、横田マコト(Vocal & Guitar) のソロユニット。 細野晴臣のトロピカル3部 作での音楽的アプローチに影響を受けたコスモポリタンな視点で、ブラジル、LA、東京を俯瞰して生まれたメロディは、普遍的で新しく、肉感的で理性的、スタ ンダードでありながらマニアック。また「ナポレオンフィッシュがわらうとき」や「エスキーナ<街角>」に代表される、童話や寓話にインスパイアされた 独特の詩の世界を持つ吟遊詩人的な一面も大きな魅力である。 これまでに「TOKYO BOSSA NOVA」シリーズへのコンスタントな参加をはじめとし、数々のコンピCDへ作品を発表、2005年には、1st album「裸足のインディオ」を発表。そして、2007年には待望の2nd album「アリとヘラクレス」を発表し、独自のコスモポリタン・ポップを更に展開させている。 ★ Believe in music ★ http://musicshelf.jp/

  • 横田マコト(amor fati)の画像

これまでのプレイリスト

出会いと別れ、新たな出発と長い旅の終着、行き先へ向かって、地平線の彼方...

  • ラスト・トレイン・ホーム
  • 涙の乗車券
  • O Trem Azul
  • 銀河鉄道の夜
  • Last Train London
  • トレイン・ダス・コーリス(色彩の列車)
  • 夜汽車よ!ジョージアへ
  • Sayonara
  • 雨のステイション
  • Take The "A" Train

一つの魅力的な音楽が生まれる。自然に、それに魅せられたフォロアーが次々...

  • Tem Boi Na Linha
  • A Outra Banda Da Terra
  • Rags And Bones
  • Dream
  • ザ・マリン・エクスプレス
  • Zazueira
  • Southern Man
  • Sympathy For The Devil
  • What Do You Want The Girl To Do
  • "Sayonara",The Japanese Farewell Song

俗に言う「おもちゃ箱をひっくり返したような...」、意外性のある、混沌...

  • 素敵じゃないか
  • Steppin' Into Asia
  • 中央フリーウェイ
  • センチメンタル・ジャーニー
  • Wintertime Love
  • I.G.Y.
  • ゴロワーズを吸ったことがあるかい
  • Juliette
  • Space Oddity
  • 誰もいない海

これまでの特集・連載コンテンツはこちら