宮川純(ミヤカワ ジュン)

1987 年生まれ、愛知県出身。音楽好きな父親の影響で幼少の頃からジャズ、フュージョン、ロックなどに親しみ小学生の頃より作曲もするようになる。多くのコンクールに入賞するが、2001年度の「AXIAアーティストオーディション」にて自己の楽曲、演奏に対して審査員特別賞を最年少で受賞。17歳の時に出場したインターナショナルエレクトーンコンクールでは、出場者中最年少で三位入賞を果たす。甲陽音楽学院名古屋校に進学し、ジャズピアノ水野修平、竹下清志各氏に師事。2007年には小濱安浩(ts)、ジェイ・トーマス(tp)、島田剛(bass)、倉田大輔(Ds)らと共に韓国ソウルのジャズクラブ「ONCE IN A BLUEMOON」にて演奏を行い好評を博す。 また、同年に発表された名古屋のヒップホップグループのnobody knows+の3rdアルバム、「バルガリズム」のレコーディングに参加する。 本格的な、テクニック、新鮮な作曲能力、斬新なアレンジで注目され、当初活動始めた名古屋から徐々に活動範囲を広げつつあり、満を持して2009年8月19日、注目のデビュー作「いつか王子様が SOME DAY MY PRINCE WILL COME」が、VICTOR ENTERTAINMENT(JVC LABEL)より発売。PRODUCER に大坂昌彦を迎え、大坂昌彦(drs)井上陽介(b)とのA.PIANO TRIO,さらにORGAN,RHODES,なども演奏する。GUESTには、多田誠司/浅井良将(A.SAX)鈴木央紹/小池修(T.SAX)岡崎好朗(Tp)荻原 亮(GT)らを迎え、新たな旅立ちを迎える宮川純に全面協力。自己のオリジナル、スタンダードなど若い世代の感性あふれる本格的な新しいJAZZを作り出している。今最も、注目されている21歳の新鋭keyboard playerである。

  • 宮川純の画像

Information 2009.09.07 更新
リリース情報
いつか王子様が SOME DAY MY PRINCE WILL COME / 宮川純 DEBUT ALBUM
『いつか王子様が
  SOME DAY MY PRINCE WILL COME』

VICTOR ENTERTAINMENT
VICJ-61607 / ¥ 3,000(tax in.)
NOW ON SALE!
Amazonで試聴・購入 HMVで試聴・購入

収録曲
1.いつか王子様が
2.オール・オブ・ユー
3.インファント・アイズ
4.ファイヴ・ヴューズ
5.ジャイアント・ステップス(PART1)
6.トム
7.スラント・ヴァンプ
8.カム・サンデイ
9.ジャイアント・ステップス(PART2)
10.カウンター・クロックワイズ
11.スター・アイズ
ライブ情報
CD発売記念ライブ
9/9 目黒Blues Alley Japan

ドコモタイアップステージ
9/13 仙台 定禅寺ストリートジャズフェスティバル

9/19 覚王山STAR EYES
9/20 豊田市Jazz Room Keyboard

詳しくはオフィシャルホームページへ!


これまでのプレイリスト

今まで本当にありとあらゆる音楽からさまざまなモノを吸収させてもらいまし...

  • ブルース・マーチ
  • ワン・アングリー・ドワーフ・アンド・トゥーハンドレット・サラム・フェイセズ
  • 限りある世界
  • Superstition
  • Drop Shot
  • Shake Everything You've Got
  • I.G.Y.
  • Face First
  • タルカス a.噴火 b.ストーンズ・オブ・イヤーズ c.アイコノクラスト d.ミサ聖祭 e.マンティコア f.戦場 g.アクアタルカス
  • Come Rain Or Come Shine

これまでの特集・連載コンテンツはこちら