MUSICSHELFトップ > トピックス > ジェイソン・ベッカー、不死身の天才ギタリスト

ジェイソン・ベッカー、不死身の天才ギタリスト

Jason Becker Not Dead Yet (12)

(C)Opus Pocus Films

ジェイソン・ベッカー Not Dead Yet~不死身の天才ギタリスト~
絶賛上映中!

ある日突然、死の宣告
初めの計画とは違う人生になってしまったけれど
自分は自分の人生を生き、ただ音楽を作りたいだけ

これまで数多くの音楽ドキュメンタリー映画が上映されてきましたが
今回とても興味深い映画が上映されています。


80年代後半にハードロック、ヘヴィメタルを聴いていたギターキッズには知られた存在で、次世代のギターヒーロー候補のひとりでもあったジェイソン・ベッカー。20代前半という若さであのデイヴ・リー・ロスのバンドに大抜擢され、一躍大ブレークという矢先にALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症。医師は余命3年から5年と彼らに告げました。これでミュージシャン生命が絶たれてしまったと多くのファンが落胆しました。あれから20年以上が経過しましたが、ジェイソン・ベッカーとその家族はあの日から「諦める」という言葉自体存在していないかのように、休むことなくずっと前を向いて今を生き続けています。この映画は、そんなジェイソン・ベッカーの生い立ちから現在に至るまでの半生を追いながら、ALSという難病に直面したジェイソン本人の、そして彼を支える家族たちの決意とその行動を追ったドキュメンタリーです。

ALSという病気が一般的に知られるようになったいま、日本だけでも多くの方がこの病と向かい合いながら生活しており、この映画を観ればそれが決して他人事ではないと気付かされます。もし自分が発症したら、もし大事な家族が発症したら、想像さえしたくないそんなネガティブな気持ちにジェイソンと彼らの家族は喝を入れてくれます。

ヘヴィメタルに全く興味がなくても、ギターヒーローの誰それとかそんな予備知識が全くなくても十分にメッセージが伝わってくるとても素晴らしい作品です。観終わったあと、きっと彼の作品に触れてみたくなるはず。そんなときは初期の作品ももちろんですが、渾身の2ndアルバム『パースペクティヴ』のチェックはお忘れなく!(編集部)

『パースペクティヴ』

by ジェイソン・ベッカー

amazonで購入・試聴する タワーレコードで購入・試聴する iTunesで購入・試聴する

Jason Becker Not Dead Yet (9)

(C)Opus Pocus Films


【作品情報】
Jason Becker Not Dead Yet (2)
ジェイソン・ベッカー Not Dead Yet ~不死身の天才ギタリスト~

11月8日~ 新宿シネマカリテ、川崎チネチッタ他全国順次公開

上映館情報はこちら
http://notdeadyet.jp/theater-list/

配給:アートスタby K&AG / マウンテンゲートプロダクション
協力:メタリオンメディア
配給協力:エムエフピクチャーズ
宣伝協力:Heavy Metal Wrestling
後援:一般社団法人日本ALS協会
2012年/イギリス・アメリカ/87分/カラー/ビスタ/DCP  Opus Pocus Films
公式サイト:http://notdeadyet.jp/