美人に共通する鼻の特徴は?美人に見える鼻の条件と綺麗な鼻になる方法をご紹介!

美人に必要な条件とはなんでしょうか。

パッチリ二重で存在感のある大きな目でしょうか。外国人のような彫りの深い顔でしょうか。

美人に共通しているのは、実は「鼻」なのです。

今回は、美人に共通する鼻の特徴と綺麗な鼻の作り方についてご紹介します。

目次

鼻が与える印象

日本では、古来より「忘れ鼻」が美人の特徴と言われてきました。

忘れ鼻とはその名のとおり特徴がなく、存在感のない鼻のことを言います。

鼻が目立ちにくくなると他の顔のパーツに目線がいきやすくなります。肌の美しさや目の大きさ、唇などに目線がいき、美しい印象になるようです。

逆に、わし鼻のような大きく特徴がある鼻は、存在感があります。

しかし、大きい鼻にも良いジンクスがあります。人相学では、「大きい鼻は金運がある」と言われています。

美人に共通する鼻の特徴

そもそも美人に共通する鼻の特徴もとい忘れ鼻の特徴とは何なのでしょうか?

ここでは美人の鼻の特徴を7つご紹介します。

  1. Eライン
  2. 鼻筋が通っている
  3. 小鼻と目の幅が同じ
  4. 鼻の付け根と上まぶたが同じ高さ
  5. 小鼻と鼻の先が少し低い
  6. 鼻の形が正三角形
  7. 鼻を横から見たときの鼻梁がまっすぐかノの字

それぞれ詳しく紹介していきます。

1.Eライン

Eラインは横顔美人の条件としてご存知の方も多いでしょう。
鼻先とあご先を一直線に結んだラインのことで、このラインに唇が触れていればEラインの持ち主です。

鼻先とあごに定規などを置いて、簡単に確認できます。
このとき、唇がラインに触れるか触れないくらいであれば、Eラインの持ち主と言えます。

2.鼻筋が通っている

顔を正面から見たときにスッと通った鼻筋があるのも、美人の特徴です。

鼻筋がスッと通っていていると、鼻の高さと相まって顔に立体感がでます。
鼻筋が曲がっていると、そこに目線が行くので存在感のある鼻になります。

3.小鼻と目の幅が同じ

美人の鼻の特徴は、小鼻と目の横幅がほぼ同じくらいだと言われています。

顔の均衡が取れ、バランス良く見えるのが特徴です。

小鼻が広がっていると野暮ったい印象になってしまい、バランスが悪くなります。

4.鼻の付け根と上まぶたが同じ高さ

顔を横から見たとき、鼻の付け根と上まぶたの高さが同じくらいであることも、美人の鼻の特徴です。

鼻の付け根が上すぎるときつめの印象に、低すぎても幼い印象を相手に与えます。

上まぶたとほぼ同じ高さに鼻の付け根があると、洗練された印象を相手に与えます。

5.小鼻と鼻の先が少し低い

小鼻と鼻の先が低いと、鼻の穴が見えず上品な印象を与えます。

また、小鼻がめくれていないのも、美人の鼻の特徴で存在感のない鼻といえます。

正面から見たときに鼻の先が上を向いていると、ブタ鼻のような鼻になります。
鼻の穴が見えているとそこに目が行ってしまい、鼻の印象が強くなってしまいます。

小鼻と鼻の差がほぼないのが特徴で、鼻の穴が見えません。鼻の印象が薄くなるので、美人に見えるということです。

6.鼻の形が正三角形

美人の鼻は、下から見ると形が正三角形なのも特徴です。

鼻の先端と小鼻の両側を結んだとき、それぞれの線が均等だとバランスのとれた鼻といえます。

小鼻が丸みを帯びていると、正三角形の線からはみ出ています。
その場合は、団子鼻である可能性があります。


鼻が高すぎると鼻の穴も大きく見えるため、高ければ良いというわけではありません。

7.鼻を横から見たときの鼻梁がまっすぐかノの字

横から鼻を見て、鼻梁がまっすぐ伸びているか緩いカーブがあると、美人の鼻といえます。

鼻筋の途中で段差がある場合は「段鼻」、直線よりもはみでている場合は「わし鼻」といわれています。

綺麗な鼻を手に入れる方法

先程紹介したとおり、美人に見える鼻の条件は意外と多く、驚いた方もいるでしょう。これらすべてをもっている方は少ないです。

しかし、メイクやマッサージなどで作ることができます。

それでは、ここから綺麗な鼻になる方法をご紹介していきます。

メイクでカバー

日頃から使用しているコスメで、鼻を小さく見せられます。

コンシーラーを使う

クマやシミを隠す際に使うコンシーラーで、小鼻を小さくしていきます。

小鼻の横に赤みあると小鼻が強調され、鼻の印象が強くなります。
赤みを抑えて目立たないよう、コンシーラーでうまく隠していきます。

コンシーラーを指先にとり、小鼻の周り、赤い部分にポンポンと優しくなじませていきます。
強くたたき込ませると余計に赤くなるので、あくまでも優しくなじませます。

ノーズシャドウを使う

シェーディングやノーズシャドウを使って鼻筋を縁取っていきます。

YouTubeやネットで鼻の悩みごとにノーズシャドウの入れ方がまとめられているので、「ノーズシャドウ 入れ方」と検索してみてください。

マッサージ

鼻に老廃物が溜まっていると大きく見えてしまいます。なので、マッサージで老廃物を流すことでスッキリした鼻になります。

クルクルとマッサージ

小鼻の上あたりに第一関節を置いて、クルクルと優しくマッサージしていきます。
力を入れすぎず、気持ちよく感じる程度の力でクルクルします。

血行が促進されるので老廃物や脂肪が流れやすくなり、鼻がスッキリします。

むくみとり

小鼻から眉間までマッサージし、むくみをとる方法です。
鼻がむくんでいると存在感のある鼻になります。なので、むくみをとっていきます。

小鼻の両側に指を置き、上へ優しく押し上げます。そのまま鼻の形に沿って、少しずつ押さえる部分を上にずらし、眉間の際まで押し上げていきます。

美容整形

近年は技術も進歩し、施術の負担を減らしながら理想の鼻を手に入れられます。

鼻の悩みは人それぞれなので、一度クリニックでカウンセリングを受けてみると良いです。
カウンセリングから最適な施術をオススメされるので、理想の鼻に近づけます。

【おわりに】美人に見える綺麗な鼻はセルフケアで作れる

いかがでしたか。

美人の鼻の特徴と作り方をご紹介しました。

今はマスクで目元しか見えませんが、マスクを外した際の鼻が綺麗だと印象も良くなります。

バランスの整った忘れ鼻を目指して、日々自分磨きを頑張ってみてください。

この記事が参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!

-本日のおすすめ美容クリニック-



確かな実績と歴史がある共立美容外科は、大手美容クリニックの中でも、常にトップを走り続ける美容クリニックです。
美容整形に関する不安や心配があるという方こそ、「安心感と安定感」のまずは共立美容外科がおすすめです!

項目評価
総合評価★★★★★
メニューの数★★★★★
料金★★★★☆
親切丁寧★★★★★

この記事を書いた人

元OLの美容ライターMarinです。美容やオシャレが大好き!皆様のキレイに役立つ美容情報をお届けします♪

目次
閉じる