【ニキビ治療】ケミカルピーリングって何するの?ホームピーリングとの違いは?

肌を一枚剥がして、美しい肌にしていく「ケミカルピーリング」。

ニキビ肌や色素沈着、くすみやシミなどにもおすすめであり、非常に人気の美容施術です。

今回は、クリニックで行うケミカルピーリングと、自宅で行うホームピーリングの違いをご紹介します。

目次

ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングは、主に美容クリニックやエステサロンで行われる、特定の化学物質を使用して肌の最上層を剥がす治療方法です。

これにより、古くなった角質層を取り除き、新しい肌細胞の生産を促進し、肌の質感や色を改善します。

ピーリング(peeling)とは、「皮を剥く」とか「剥がす」のような意味を持つ言葉です。
ケミカルピーリングは、皮膚の上層部分を薄く「剥がす」ことで、肌を美しくするテクニックです。

主な効果:

  • ニキビやニキビ痕の改善改善
  • しみ、そばかすの軽減
  • 肌の質感や毛穴の状態の向上
  • コラーゲンの生成促進によるアンチエイジング効果

参考:サリチル酸マクロゴールピーリング(共立美容外科)

ケミカルピーリングに使用される薬剤

ケミカルピーリングでは、さまざまな酸や成分が使用されます。これらの成分は、浸透の深さや目的に応じて選ばれ、浅いピーリングから深いピーリングまで幅広い効果を持っています。以下は、ケミカルピーリングで一般的に使用される主な成分です。

アルファヒドロキシ酸 (AHA):

例: グリコール酸など

効果: 表皮の上層部をピールし、くすみや細かいしわ、毛穴の詰まりを改善します。

使用時の注意: 日焼けのリスクが増加するため、日焼け止めの使用が推奨されます。

オオクボ

市販されているピーリング洗顔などはこのタイプです

created by Rinker
クレンジングリサーチ
¥500 (2024/03/01 19:40:18時点 Amazon調べ-詳細)

ベータヒドロキシ酸 (BHA):

例: サリチル酸

効果: 深部の皮脂を溶かし、ニキビや角栓の原因となる毛穴の詰まりを改善します。

使用時の注意: 皮膚の乾燥や刺激が起こることがあるため、適切なスキンケアが必要です。

「AHA」は水溶性のため、反応が早く、肌の表面の角質柔軟効果に速攻性があり、ホームピーリング初心者向け。
「BHA」は成分の持つ油性構造によって肌によりなじみやすく、じわじわと角質層の深部まで浸透するため、肌への維持力に優れ、角質柔軟効果を発揮しやすく、ホームピーリング上級者向けになります。

PRTIMES

サリチル酸マクロゴールピーリングの特徴

BHAのサリチル酸を使用する「サリチル酸マクロゴールピーリング」は、サリチル酸がマクロゴールという基材に溶解されています。

サリチル酸は非常に強力なので、そのまま使用すると肌の奥まで浸透してしまう可能性が高く、副作用などが出やすいというデメリットがあります。

しかし、サリチル酸マクロゴールであれば、マクロゴールがサリチル酸の浸透を抑えてくれるので、肌表面を薄くピーリングしてくれます。

サリチル酸(BHA)+マクロゴール=サリチル酸マクロゴール

ケミカルピーリングのニキビに対する効果

本邦で行われた臨床試験として,グリコール酸は,1 つの左右比較 RCT98)と,4 つの前後比較試験99)~102)が,また,マクロゴール基剤サリチル酸は 1 つの左右比較 RCT103)で有効性が報告されている.副作用は,何れの薬剤を用いた試験でも,刺激感,乾燥や痂皮形成など一過性のものが報告されているのみで,長期に及ぶものはない.

参考:尋常性痤瘡治療ガイドライン 2017

参考:尋常性痤瘡治療ガイドライン 2017

ホームピーリングとは?

ホームピーリングとは、自宅で行うことができる化粧品やスキンケア製品を使用した皮膚の表層を除去するための処理方法です。

一般的に、ホームピーリングの成分は、クリニックのピーリングよりも弱い成分で作られており、日常のスキンケアの一部として簡単に取り入れることができます。

オオクボ

海外製などの強力なものもあるから注意

強力な薬剤を使えば良いということではなく、「肌にあったものを使う」ことが重要です。
肌を剥がすことが目的ではなく、きれいになるための手段として肌を剥がしているはずです。
やみくもに強力なピーリング剤を使うのは絶対にやめましょう。

ホームピーリングの主な特徴:

  1. 手軽さ: クリニックやサロンでのトリートメントを受ける必要がなく、自宅で簡単に使用できます。
  2. 弱い成分: ホームピーリングは一般的に、アルファヒドロキシ酸(AHA)やベータヒドロキシ酸(BHA)などの濃度が低い成分を含む製品が多いです。
  3. 使用頻度: 一般的には週に1〜3回の使用が推奨されますが、製品の指示に従うことが重要です。
  4. リスクの低さ: 正しい使用方法を守ることで、皮膚の刺激や赤みを最小限に抑えることができます。

自宅で手軽に行える一方、副作用(痛みや炎症、肌荒れ)に対応しにくくなります。
ホームピーリングをする場合でも、まずはクリニックに相談しましょう。
無理にクリニックでのピーリングを勧めるようなことはしないと思うので、客観的な意見がもらえるはずです。
心配なら「ケミカルピーリングをやってない普通の皮膚科」とかで相談してみましょう。

注意点

  1. 適切な使用: 製品の説明や使用方法をきちんと読み、指示に従って使用してください。
  2. 日焼け止め: ピーリング後の皮膚は紫外線に対して敏感になるため、日焼け止めの使用は必須です。
  3. 他の製品との併用: 強力な成分を含む他のスキンケア製品(例: レチノール)との併用は避けるか、注意深く行うことが推奨されます。
  4. 刺激のサイン: 赤みやかゆみ、刺激が強く感じる場合は、使用を中止し、皮膚科医や専門家に相談してください。

ホームピーリングは、(肌質によっては)正しく使用すれば良いスキンケア方法となりますが、皮膚のタイプや状態に応じて適切な製品を選ぶことが重要です。

オオクボ

AHAでも荒れてしまう場合があるので本当に注意です。

ピーリング洗顔

ホームピーリングの一種であるピーリング洗顔は、家庭でのスキンケアの一環として実施されるもので、角質の古い細胞を取り除くための洗顔料やスクラブを使用します。これにより、肌の明るさや柔らかさを回復させることができます。

クリニックのケミカルピーリングとホームピーリングの違い

一般的には、ホームピーリングの成分は弱い(マイルド)、クリニックのピーリングは強いというイメージですが、これは必ずしも正しくありません。

ホームピーリングに使用される薬剤の中には、非常に強力なものもありますし、成分自体はマイルドなものでも、「使用頻度を増やすと強力になってしまう」ものもあります。

クリニックピーリングのメリット

じゃあクリニックピーリングのメリットは?

ということを考えてみると、「専門家が肌質を見極めて最適な成分が使用できる」という点と、「副作用が起きたときに正しい処置ができる」ということが挙げられます。

  • 肌質にあったピーリングが選べる
  • 適切な使用頻度を守れる
  • 副作用が起きたときに対応できる

ピーリング以外の施術と組み合わせられるのがポイントです!

ホームピーリングのメリット

  • 手軽
  • 自宅でできる(通院の必要なし)
オオクボ

これにつきます

YouTubeでケミカルピーリングを解説

オオクボ

編集長のオオクボです。知って得するアッと驚くような美容情報をたくさんお届けします。お仕事のご依頼は各SNSにご連絡下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

-本日のおすすめ美容クリニック-



確かな実績と歴史がある共立美容外科は、大手美容クリニックの中でも、常にトップを走り続ける美容クリニックです。
美容整形に関する不安や心配があるという方こそ、「安心感と安定感」のまずは共立美容外科がおすすめです!

項目評価
総合評価★★★★★
メニューの数★★★★★
料金★★★★☆
親切丁寧★★★★★

この記事を書いた人

編集長のオオクボです。知って得するアッと驚くような美容情報をたくさんお届けします。お仕事のご依頼は各SNSにご連絡下さい!

この記事の監修者

オオクボタカユキ
びよう研究所所長
薬剤師・博士(薬学)
メーカーにて医薬品の適正使用に関する業務に従事した後、総合病院にて臨床薬物治療に携わる。大学院博士課程にて多数の研究論文を執筆し博士号を取得。現在は人の幸福感を上げるための美容医療の研究を行っている。
目次