【ボトックスの20の効果】美容施術ボトックスの効果と注意点を解説

近年、美容の分野で注目が集まっているボトックス
効果発現が非常に早く、ダウンタイムもないので、仕事終わりにサッと受けられる手軽さも人気の要因となっています。

今回は、そんなボトックスの効果や副作用・注意点について解説していきます。

目次

ボトックスとは?

まずはボトックスの基本から説明していきます。

名前の由来は商品名「ボトックス」

ボトックスという名前は、実は商品名からきています。
絆創膏のことを「バンドエイド」と言うのと同じように、「ボトックス」という商品が非常に有名になったことから施術の名称としても呼ばれるようになりました。

ボトックスの正体は、「A型ボツリヌストキシンという成分です。

つまり、A型ボツリヌストキシンが入っている薬剤の中には、「ボトックス」という名前ではない製品も多数存在します。しかし、今では、それらを含めて「ボトックス」と呼んでいます。

ボトックスの作用

ボトックスには、神経伝達遮断作用というものがあります。
その結果、筋肉が収縮しないようになったり、力が入りにくくなったりする効果があります。

筋肉に力が入りにくくなることで、「筋肉の収縮によって出現するシワの改善」にも効果があります。

また、それだけではなく、汗腺に作用して汗を止めるなど、さまざまな効果があります。

ボトックスの4つの注意点

気軽に受けられるボトックスですが、施術を受ける際には注意していただきたい点が4点あります。

  1. 安いボトックスに注意
  2. 持続期間に注意
  3. 耐性化するというウワサに注意
  4. 避妊に対する注意事項

それぞれ詳しく解説します。

安いボトックスに注意

先ほど紹介したように、ボトックスというのは有名になった一つの商品の名前です。その商品の名前が今では施術の通称として呼ばれるようになりました。

ボトックス施術に使用されている薬剤は、クリニックによって異なります。
美容クリニックによってボトックス施術の価格に大きな差がありますが、それは使っているボトックスが違うためです。

中には、残念ながら海外製の安物みたいな製品が使用されている場合もあります。ボトックス注射を行う際には、必ず製品名を確認してください。

持続期間に注意

ボトックスは、他の美容施術に比べて、すぐに効果を実感できる施術です。
しかし、その分、持続効果も短く、約3〜6ヶ月と言われています。

ボトックスは、そもそも効果が切れるものだということを知っておきましょう。

ただし、この「効果が切れる」という点は必ずしもデメリットではなく、メリットとなることもあります。
例えば、汗をかきやすい夏場だけ汗を止めるためのボトックスを使ったり、結婚式などの重要なイベント前にシワやエラに対してボトックス注射をおこなったりすることができます。

耐性化するというウワサに注意

ボトックスについて、いろいろ調べている方の中には「耐性化」という言葉を聞いたことがある方も多いでしょう。
世の中には「ボトックスに対する抗体ができてしまい、ボトックスが効かなくなってしまう」といったウワサが出回っています。

確かにボトックスに対する抗体ができることは事実です。
ただし、大規模な臨床試験をやってみると2240名にボトックスを使用して抗体ができたのは11人、さらにその中で効果が出にくくなったという人は3人だったという結果が出ています。
つまり、抗体ができてしまいボトックスが効かなくなった人は2240人中たったの3人、確率にすると0.13%です。

耐性化が起こる可能性はありますが、効果が出にくくなることは非常に稀なケースです。ボトックス施術をやる前から心配することではないでしょう。

避妊に対する注意事項

避妊に関する注意事項として、ボトックスを打つ際は、以下の点に注意が必要です。

  1. 妊婦さんや授乳をしている方はボトックス施術を受けられない
  2. 妊娠する可能性のある方は、投与中及び最終投与後2回の月経を経るまでは避妊をすること
  3. 男性は投与中及び最終投与後少なくとも3ヶ月は避妊をすること

これらの避妊のルールをしっかりと守ってボトックスを使用していく必要があります。

ボトックスの効果と適用部位

今回はボトックスの効果を4つのパターンに分けて、適用部位も合わせてご紹介します。

【ボトックスの効果】
シワ系:シワ取り、シワ予防、アンチエイジング
汗系:汗を止める、汗を止めることで汗のニオイを抑える、ワキガ改善
細身系:筋肉の力を緩めることで細く見せる、
見た目系:エラ(小顔)、口角アップ、小鼻縮小、人中短縮、タレ目を作る、ガーミースマイル改善

【ボトックスの適用部位】
シワ系:額、眉上、眉間、目尻、顎、バニーライン、唇付近、ほうれい線、首
汗系:脇、手、足裏、陰部・胸付近
細身系:ふくらはぎ、肩周り(肩凝りにも効果的)、肩・首
見た目系:顔全体

ボトックスは、非常に幅広い適用ができ、効果のバリエーションも多岐に渡ります。
ダウンタイムもほとんどなく、短時間で気軽に受けることができるので、ちょっとした悩みやコンプレックス解消に大変優れた施術と言えるでしょう。

ボトックスは美容施術初心者にもおすすめ

今回は、美容施術「ボトックス」について詳しくご紹介させていただきました。

ボトックスは、シワの改善や細身効果、さらには汗を止めたりプチ整形のようなこともできます。
いろんな悩みに対応できるのがボトックスの強みです。

さらに、注射を打つだけなのでダウンタイムもなく、仕事帰りに手軽に受けられるプチプラ美容整形です。

「美容整形に興味はあるけどなかなか一歩が踏み出せない」「悩みはあるけど美容整形施術を受ける時間やお金がない」という方も多いでしょう。
そういう方は、気軽に受けられるボトックスから始めてみるのがおすすめです。

薬学博士が解説する「ボトックスの効果」をYouTubeで見る

今回ご紹介した内容は、以下のYouTubeで見ることができます。
動画でご覧になりたい方は、ぜひ見てみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

-本日のおすすめ美容クリニック-



確かな実績と歴史がある共立美容外科は、大手美容クリニックの中でも、常にトップを走り続ける美容クリニックです。
美容整形に関する不安や心配があるという方こそ、「安心感と安定感」のまずは共立美容外科がおすすめです!

項目評価
総合評価★★★★★
メニューの数★★★★★
料金★★★★☆
親切丁寧★★★★★

この記事を書いた人

編集長のオオクボです。知って得するアッと驚くような美容情報をたくさんお届けします。お仕事のご依頼は各SNSにご連絡下さい!

目次