【美容歯科でおこなうセラミック矯正とは】治療の流れや費用を紹介します!

美容歯科でおこなう、セラミック矯正についてどのくらいご存じでしょうか。そもそもセラミックとは、どのような素材で、費用はいくらかかるのでしょうか。

今回は、セラミック矯正について紹介していきます。

目次

セラミックとは

セラミックとは、陶磁器を指すもので、近年では、ガラスやセメントなどの非金属や製造工程で高温処理されたもののことです。

引用:Ceramic Academy

セラミックは、熱に強く酸化しにくい素材です。そしてダイヤモンドに近い硬さがあります。

しかし、硬い素材であるがゆえに加工が難しいとされています。

参考:ASUZAC

セラミック矯正とは

セラミック矯正とは、ワイヤーやマウスピースを使用せず、歯並びを整える治療法です。一般的な矯正とは異なり、歯並び以外にも、歯の色や形なども美しく整えることができます。

また、ワイヤーやマウスピースの矯正では、1年~2年ほどの期間がかかりますが、セラミック矯正では2ヶ月~3ヶ月という短期間で歯を美しく整えることができます。

しかし、治療の際には、歯を削る必要があります。一度削ってしまうと、削った部分は元には戻りません。知覚過敏になりやすい可能性もあるため、クリニック選びは慎重におこなう必要があります。

セラミック矯正の種類

ここからは、セラミック矯正の種類を紹介していきます。

  • オールセラミック
  • ジルコニアセラミック

オールセラミック

100%セラミックでできています。そのため、費用は高くなります。

変色も起こりにくく、透明感が高いのが特徴です。また、汚れが付きにくいので、二次虫歯のリスクを下げることができます。

ジルコニアセラミック

ジルコニアと呼ばれる強度が高い人工ダイヤモンドのフレームに、セラミックを焼き付けているものです。

しっかりとした強度と透明感を持ち合わせた歯になります。しかし、制作が複雑なため、費用は高額となります。

セラミックは保険適用外ですが、レジンであれば保険が適用されます。プラスチック素材でセラミックと比較すると強度は劣ります。また、変色しやすいのも懸念ポイントですが価格は抑えられます。

参考:東京先進医療クリニック

セラミックの費用

セラミックの費用を表でまとめました。

種類オールセラミックジルコニアレジン
費用8万~15万8万~10万1本1500円程度(保険適用)

セラミックは自由診療となるため、クリニックにより費用はことなります。

参考:You矯正歯科

セラミック矯正の流れ

治療の流れを紹介します。大まかな流れは下記になります。

  1. カウンセリング・検査
  2. 土台作り
  3. セラミックを被せる
  4. 定期健診

カウンセリング・検査

カウンセリングをおこない、どの部分を治したいのか、ホワイトニングは必要かなどを医師やカウンセラーと相談していきます。

セラミックの種類や費用などは、カウンセリング時にしっかりと確認しておきましょう。

カウンセリング後は、検査をおこない歯型をとります。このほか、口腔写真やレントゲンを撮ったりします。

必要であれば神経の治療や、ホワイトニングをおこないます。

土台作り

セラミックを被せたときに美しくみえるように、土台を作ります。

土台が完成後は、1週間~2週間程度、仮歯で過ごすことになります。嚙み合わせや見た目の美しさに問題がないかチェックします。その間にセラミックを制作します。

セラミックを被せる

仮歯で問題がなければ、セラミックを土台に被せ矯正の完了です。

定期健診

歯とセラミックの間に汚れが溜まりやすくなるので、定期的に検診やメンテナンスが大切となります。

セラミックを長持ちさせるためにも、検診はおこないましょう。

参考:まつもと歯科

まとめ【セラミック矯正は8万~10万かかるが美しい歯を手に入れることができる】

今回は、セラミック矯正について紹介しました。主な内容は以下になります。

  • セラミックとは陶磁器を指し、ダイヤモンドに近い硬さがある
  • ワイヤーやマウスピースとは異なり、矯正以外にもホワイトニングなどの見た目の美しさにもこだわる
  • 一般的な矯正は2年~3年かかるが、セラミック矯正は2ヶ月~3ヶ月と短期でおこなえる
  • 矯正していることが目立たない
  • 歯を削る必要があるので、知覚過敏のリスクがあがる
  • オールセラミックは100%セラミックでできており、透明感が強い
  • ジルコニアセラミックは、強度と透明感を兼ね備えた歯
  • オールセラミックは8万~10万
  • ジルコニアセラミックは8万~15万
  • プラスチック素材のレジンであれば、保険適用のため低価格となるが変色しやすい

カウンセリングや検査、土台作りが終われば、1週間~2週間程度で美しい歯を手に入れることができるのが、セラミック矯正です。

しかし、歯を削る必要があり、削ってしまった部分は元には戻りません。そのため、クリニックや医師選びはとても大切になります。

また、セラミックを長期間維持するには、定期健診も欠かせません。費用面だけでなく、通いやすさもクリニックを選ぶポイントの1つです。

自分に合ったクリニックを見つけて、美しい歯を手に入れてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

-本日のおすすめ美容クリニック-



確かな実績と歴史がある共立美容外科は、大手美容クリニックの中でも、常にトップを走り続ける美容クリニックです。
美容整形に関する不安や心配があるという方こそ、「安心感と安定感」のまずは共立美容外科がおすすめです!

項目評価
総合評価★★★★★
メニューの数★★★★★
料金★★★★☆
親切丁寧★★★★★

この記事を書いた人

元OLの美容ライターMarinです。美容やオシャレが大好き!皆様のキレイに役立つ美容情報をお届けします♪

目次