二重整形すると笑顔が不自然になる?理由と解決法を徹底解説

二重整形をすると、笑顔が不自然になると聞いたことはありませんか?

こんなマイナスな情報を聞いてしまうと、二重に整形するのを躊躇してしまいます。

しかし、笑顔が不自然になると感じるには、理由があったのです。そこで、今回は二重整形すると笑顔が不自然になる理由と解決法を紹介します!

目次

笑顔が不自然になる理由

笑顔が不自然だと、自身が感じる場合には埋没法の糸や、埋没法の施術法が関係してきます。

また、他人から笑顔が不自然だと思われる場合は、二重幅の取りすぎや、術後の腫れが関係しています。

埋没法が原因

埋没法とは、眼瞼挙筋や瞼板を糸で止める方法です。この糸が、原因となることが多くあります。術後、糸が露出してしまい目がゴロゴロしたり角膜を傷つけてしまい、違和感を感じます。

また、埋没法の中でも瞼板法で二重幅を広く取りずぎると、二重のラインが不自然になることがあります。

二重幅の取りすぎ

目を大きしようと、自身の目の形や顔のバランスに合わない二重幅にしてしまうと、違和感が出てきてしまいます。

自分の顔に合った二重幅にするように、カウンセリングをしっかり受けましょう。

術後の腫れ

術後、ダウンタイムはつきものです。ダウンタイムが少ない施術もありますが、最低でも3日から1週間はダウンタイムが必要です。

腫れが引いていない状態だと、どうしても笑顔が不自然になってしまいます。

解決法

二重整形すると笑顔が不自然に感じる、不自然に見えてしまう、この問題点の解決法は以下になります。

技術の高い医師を選ぶ

埋没法の糸が簡単に取れてしまったり、表面に出てきてしまうのは、医師の技術不足が考えられます。医師の症例数や口コミを参考にしながら、信頼できる医師やクリニックを見つけましょう。

瞼板法よりも挙筋法

瞼板法は腫れにくいといわれますが、デメリットも多くあります。

糸が瞼板に露出するので、どうしても違和感があります。しかし、挙筋法は瞼板に糸が露出しないので、違和感を感じることが少なくなります。

また、角膜を傷つけるリスクも下がり、施術中の痛みが少ないのもおすすめの理由です。

ナチュラルな二重幅を意識する

末広型や、平行型にするとナチュラルになることが多いといわれています。また、二重幅は7mm未満にすることが、ナチュラルな二重整形のポイントです。

おすすめクリニック

ここからは、二重整形のおすすめクリニックを3つ紹介します。

1位 共立美容外科

出典:共立美容外科

共立式二重P-PL挙筋法という、独自の二重埋没術を考案しています。血管の手術に使われるとても細い糸を使用しているので、糸が目立ちにくいのがポイントです。

やわらかい糸で、結び目をまぶたの中に入れてしまうため、目を閉じたときに他人から結び目があることが気付かれにくくなっています。そして、術後の腫れが少ないのが特徴です。

施術メニュー・料金

施術メニュー料金
共立式二重P-PL挙筋法(埋没法)両目:66,000円~ 片目:46,200円~
共立式二重P-PL瞼板法(埋没法)両目:66,000円~ 片目:46,200円~
ミニ切開・部分切開両目:275,000円  片目:192,500円
全切開両目:330,000円~ 片目:231,000円~

症例写真

共立式二重P-PL挙筋法

出典:共立美容外科

渋谷院のみ、LINE予約が可能です。友達に追加後、フルネーム・予約内容・予約日時・電話番号・年齢をトークで送信して下さい!

共立美容外科が気になる方はこちらをチェック

2位 城本クリニック

出典:城本クリニック

開院から30年以上、全国に25院があります。医師と看護師のみが在籍しているため、安心感があります。

カウンセリングにも力を入れており、メールにて無料相談を受け付けています。また、担当医師を指名できるので、自分が信頼できる医師に施術してもらうことが可能です。

施術メニュー・料金

施術メニュー料金
埋没法66,000円~
切開法275,000円~
目頭切開275,000円
目尻切開275,000円

症例写真

出典:城本クリニック

城本クリニックが気になる方はこちらをチェック

3位 品川美容外科

出典:品川美容外科

全ての院が駅近くにあり、通いやすいのがポイントです。相談は何回おこなっても無料なため、納得いくまで相談ができます。

施術メニュー・料金

施術メニュー料金
二重術埋没法 1点留め両目:税込み9,790円
二重術切開法両目:税込み98,000円
スーパーナチュラル目頭切開法両目:税込み239,990円

品川美容外科が気になる方はこちらをチェック

【まとめ】二重整形すると笑顔が不自然になる理由と解決法

二重整形をおこなうと、「笑顔が不自然になる」といわれる理由や解決法を紹介しました。主な内容は以下になります。

  • 埋没法の中でも瞼板法により、糸の結び目が表に出てしまい違和感を感じてしまう
  • 二重幅を広くとりすぎ、不自然な二重になってしまう
  • ダウンタイム中の腫れにより、不自然な笑顔になってしまう
  • 埋没法の場合は、瞼板法よりも挙筋法を選ぶと違和感が軽減される
  • 二重幅は7㎜未満がベスト
  • 技術が高く、信頼できる医師に施術してもらうことが大切

二重整形をすると、少しの違和感でも氣になってしまい、笑顔が不自然になると感じてしまうのかも知れません。しかし、せっかく理想の二重を手に入れるのであれば、自信をもって素敵な笑顔を見せて欲しいと願っています。

この記事が、皆様の不安を少しでも解消できていれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

-本日のおすすめ美容クリニック-



確かな実績と歴史がある共立美容外科は、大手美容クリニックの中でも、常にトップを走り続ける美容クリニックです。
美容整形に関する不安や心配があるという方こそ、「安心感と安定感」のまずは共立美容外科がおすすめです!

項目評価
総合評価★★★★★
メニューの数★★★★★
料金★★★★☆
親切丁寧★★★★★

この記事を書いた人

元OLの美容ライターMarinです。美容やオシャレが大好き!皆様のキレイに役立つ美容情報をお届けします♪

目次
閉じる