VIOの医療脱毛は後悔する…?知っておきたいポイントを解説!

デリケートゾーンの脱毛は、形をきれいにしたり、完全に無くしたり(ハイジニーナ)、求める理想に個人差があります。脱毛によって下着や水着からのはみ出しを抑え、急なお泊まりでも常に清潔感のある状態でいることができます。また、アンダーヘアを整えておくことで、生理のときの不快感やニオイを抑えることができるのも魅力です。

しかし、医療脱毛は永久脱毛のため、施術をしてしまえば元の状態にはなかなか戻りません。「施術が痛い」「恥ずかしい」というのもよくある声のひとつです。脱毛が完了した時点で、やっぱり辞めておけばよかったと後悔するのは避けたいでしょう。

今回は、医療脱毛でVIOを施術する前に知っておきたいメリットや注意点について徹底解説していきます。

目次

VIO脱毛をする3つのメリット

まずはVIO脱毛をするメリットについて説明します。
メリットとしては、以下の3つが挙げられます。

  1. 水着や下着からムダ毛がはみ出ない
  2. 整理中の不快感やニオイが抑えられる
  3. セルフ処理による肌への負担が軽減される

水着や下着からムダ毛がはみ出ない

VIO脱毛を検討されている方が多く求めているのはやはりムダ毛がはみ出ないというメリットです。

デリケートゾーンはセルフ処理がしづらく、水着や下着などを着用するときにはみ出ているんじゃないかと心配になる方が多いのではないでしょうか。友人や彼氏と一緒にいる機会に気になることが多いでしょう。

医療脱毛によってきれいにしておくことでムダ毛がはみ出すことがなくなり、安心してその時々を楽しむことができます。

特に水着の着用が多い夏場に向けて、秋冬から施術を始めることがおすすめです。

生理中の不快感やニオイが抑えられる

アンダーヘアを整えておくことで、生理中のムレやかゆみなどの不快感が軽減され、生理独特のニオイを緩和することができます。生理中は特にデリケートゾーンの雑菌の増殖が心配されますが、綺麗にしておくことでそのリスクもありません。

もちろんハイジニーナがもっとも効果を感じていただきやすいですが、形を整えたり、Iゾーンのみの脱毛でも効果はあります。毎月定期でくる生理中の負担を軽減できるのは女性にとって嬉しいポイントでしょう。

セルフ処理による肌への負担が軽減される

VIO部位の肌はデリケートなため、荒れやすく黒ずみやすいです。医療脱毛によってセルフ処理が減れば、肌の負担もなくなるため、結果的に荒れにくくなり、黒ずみ解消も期待できます。

なかなかセルフ処理では手がつけにくいパーツですが、カミソリや毛抜きによる肌の負担はとても大きいため、医療脱毛によって肌がきれいになるのを期待できるでしょう。

VIO脱毛をする前に、知っておきたいポイント

VIO脱毛によって得られるメリットをご紹介してきましたが、もちろんデメリットもあります。
VIO脱毛を始める前に知っておきたいポイント・注意点をまとめましたので、こちらを踏まえてご検討ください。

施術中の痛みがかなり大きい

一般的に「デリケートゾーン」と言われる通り、皮膚が薄くデリケートなため、VIO脱毛は他の部位と比較しても痛みを感じやすいです。医療脱毛は毛の成長サイクルに合わせて複数回施術を繰り返すことで脱毛が完了しますが、痛みが原因で施術が続けられず途中で通院をやめてしまう方もいらっしゃいます。

痛みに自信のない方は、事前カウンセリングで麻酔は可能か、またその際にかかる費用も確認するとよいでしょう。

生理中に施術ができない

生理中のVIO脱毛の施術は、ほとんどのクリニックでお断りされます。VIOは皮膚が薄くデリケートだとお伝えしましたが、特に生理中は敏感になっているため、肌トラブルに繋がりやすいのです。また、VIO脱毛は専用の紙ショーツを使用するクリニックがほとんどのため、経血がベッドに付着するなど衛生上の問題もあります。

ご自身の生理周期に合わせて予約を行うことが大切です。施術予約日に生理が重なる場合は、分かった時点で事前にクリニックへ連絡して予約日を変更するのがおすすめです。予約当日のキャンセルや予約変更は回数を消化されてしまう可能性もあるため、注意してください。

理想のVIOの状態をイメージする

医療脱毛は永久脱毛のため、脱毛を完了すると元の状態に戻ることはなかなかありません。アンダーヘアはなかなか人に見られることはありませんが、いざハイジニーナで脱毛を完了した後人に見られたときに恥ずかしいという声が多いようです。

施術前に、どの状態を理想とするのか、実際にそうなったときに恥ずかしくないか想像することが大切です。また、医療機関で施術する前に、セルフ処理で形を整えてみて実際にその姿を経験しておくこともおすすめです。

VIO脱毛おすすめのクリニック

VIO脱毛は、施術前に知っておきたいポイントもありますが、女性として嬉しいメリットが多くあり、おすすめの脱毛部位です。デリケートゾーンの施術のため、どのクリニックがよいのか不安に思われる方もいらっしゃるでしょう。

今回は、VIO脱毛におすすめのクリニックを3つご紹介します。

共立美容外科

① 平日限定のお得なVIOプラン

共立美容外科は基本的に部位ごとの価格設定ですが、平日限定でお得なVIOのプランがあります。

  • 1回 ¥13,000
  • 5回 ¥49,000

こちらのプランではない場合は、V・I・Oそれぞれのパーツでの契約になります。
回数契約だけではなく、1年間に6回通える「年間フリープラン」もありますので、ご自身に合ったプランでご検討ください。

② 各院ごとに異なる機械

共立美容外科では、各院ごとに扱っている機械が異なります。
そのため事前の調査は必要になりますが、自分の肌の状態、毛質に合った機械を導入している院を選ぶことができます。

レジーナクリニック

① 麻酔クリームが無料

痛みが大きいVIO脱毛で、麻酔クリームが無料というのは嬉しいポイントでしょう。
レジーナクリニックでは、麻酔以外にもシェービングも無料です。都度支払う金額が抑えられるのもオススメポイントです。

② 友人紹介の割引特典あり

レジーナクリニックでは、会員からの紹介チケットをカウンセリング時に持参することで、全身脱毛5回以上のプランの契約が10%OFFになります。全身脱毛にはVIO脱毛も含まれますので、全身脱毛と合わせて検討されている方にはおすすめです。

湘南美容外科

① VIO脱毛を含む豊富なプラン

湘南美容外科では、ハイジニーナプラン、VIOを含む全身プラン、VIOからひとつのパーツを選ぶプランなど多くのプラン設定があります。全て1回から選択でき、VIOセットで1回9,800円のため一度試してみたい方にも安心の価格設定です。

平日限定でプラン費用が抑えられるキャンペーンもありますので、平日通院が可能な方は是非ご検討ください。

② 2種類の麻酔の用意

湘南美容外科では、麻酔クリーム笑気麻酔の2種類の麻酔を用意しています。VIOは他の部位と比べても痛みが大きいため、痛みに弱い方は麻酔の使用をおすすめします。ただし、麻酔も無料ではなく都度有料のオプションですので、使用については費用面も含めてご検討ください。

VIO脱毛で理想のスタイルを!

VIO脱毛によって、水着姿や下着姿が美しくなるのはもちろん、セルフ処理による肌の負担が減ったり、生理中の不快感が緩和されたり、女性として嬉しいポイントが多くあります。

契約後、脱毛完了後に後悔することのないよう、ポイントを押さえた上で検討してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

-本日のおすすめ美容クリニック-



確かな実績と歴史がある共立美容外科は、大手美容クリニックの中でも、常にトップを走り続ける美容クリニックです。
美容整形に関する不安や心配があるという方こそ、「安心感と安定感」のまずは共立美容外科がおすすめです!

項目評価
総合評価★★★★★
メニューの数★★★★★
料金★★★★☆
親切丁寧★★★★★

この記事を書いた人

元OLの美容ライターMarinです。美容やオシャレが大好き!皆様のキレイに役立つ美容情報をお届けします♪

目次