小顔矯正は効果あるの?小顔矯正の4つ効果とサロン選びの注意点

小顔矯正は、顔を小さく見せる美容施術で、顔を小さくしたい方には非常に人気のある施術です。

その小顔矯正には、どんな効果があるのでしょうか。

今回は、小顔矯正の効果と小顔矯正を受ける場合の注意点について解説します。

目次

顔が大きく見える原因

小顔矯正の効果を解説する前に、まずは顔が大きく見える原因について解説します。

顔が大きく見える主な原因は、血行やリンパの流れが悪いことで起こるむくみゆがみなどです。

日常生活の中でも、むくみやゆがみに繋がる動作や癖があります。
その動作や癖が以下になります。

  • 食べるとき片側の歯しか使っていない、片側だけで噛んでいる
  • 頬杖をつく
  • うつ伏せや横向きで寝る

これらは無意識に行われるので、自分では気づきにくいです。

小顔矯正の効果

小顔矯正は、凝り固まった顔の筋肉をほぐし、リンパの流れを良くして顔を小さく見せる施術方法です。

食事の噛み癖や寝方などが原因でむくんだりゆがんだりした顔を、マッサージや整体でほぐし、小顔に見せます

小顔矯正の4つの効果

小顔矯正の主な効果は4つあります。

  1. 小顔効果
  2. 左右対称になる
  3. 美肌になる
  4. クマが改善する

それぞれくわしく説明します。

小顔効果

顔のゆがみをなくすことで小顔効果が期待できます。

小顔矯正は、マッサージしてリンパを流し、筋肉をほぐします。そうすることで大きく見えていた顔が小さく見えます

さらにマッサージをすることでリンパが流れ、むくみも解消します。

痛みを感じる強さでマッサージをすると、体調に異変を感じるケースがあるので注意が必要です。

「痛気持ち良い」くらいの力が目安になります。

左右対称になる

顔が左右非対称になるのは、血行不良や顔の筋肉が左右均等についていないからです。一方に筋肉がつきすぎて顔がゆがみ、左右非対称になります。

そのため、血行を良くしたり、筋肉をほぐす必要があります

小顔矯正をすることで、顔の左右が対称になります。

美肌になる

小顔矯正には美肌効果もあります。

リンパの流れを良くし、老廃物の排出を促します

肌のターンオーバーも促すので美肌になります。

クマが改善する

血行が良くなるので、目の下のクマも改善します。

クマは血行不良が原因とされています。クマがなくなることで明るく健康的に見えます

どのくらいで効果がでる?

小顔矯正は即効性が高く1回だけ施術を受けても効果を実感できます
効果は1週間くらい続きます

個人差はありますが、顔のゆがみが強い方だと大体5〜7回目の施術が必要となる場合もあります

また、効果を長続きさせるためには定期的に通う必要があります

即効性が高くても、食事や睡眠時の癖で顔が元に戻ろうとする力が働きます。
そのため、小顔矯正をする場合には、日常の癖に気をつけることで効果が持続しやすくなります。

参考
小顔矯正に効果はある?効果とオススメの通い方について解説! 【骨FIX】整骨院・整体院ナビ (seitainavi.jp)
小顔矯正の効果と持続期間を解説 | 小林整骨院の体の悩み痛み改善コラム (seikotsuin-kobayashi.com)

小顔矯正の注意点

ここまで小顔矯正の効果について解説しました。ここからは、小顔矯正についての注意点を解説します。

「小顔矯正には効果がない」と言われることもありますが、美容クリニックやサロンを選ぶ際に、きちんと信頼できるサロンを選べば効果を実感しやすくなります。
丁寧にクリニック選びをすることで、思いがけない副作用も回避でき、安心安全に施術を受けられます。

サロン選びは慎重に

実は、小顔矯正は資格がなくてもできる施術です。そのため、充分な知識や技術が身についていないまま働いていたり、お店を経営している人もいます。

無資格者が施術を行うと効果がないどころか思いがけない副作用が現れる可能性があるため、注意が必要です

質が高く安全に小顔矯正を受けたい場合は、柔道整復師の資格を持っているスタッフが在籍している整骨院を選ぶようにしてください

民間資格との違い

小顔矯正を受ける場合、国家資格と民間資格どちらが良いのでしょうか。

国家資格と民間資格で大きく違うのは、医療行為ができるかできないかです。

柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師は、痛みや不調を取り除くため医療行為となり、国家資格が必要になります。

一方、整体師などの民間資格だと疲労回復を目的としたマッサージはできますが、不調を取り除く行為はできません

民間資格でも小顔矯正はできるし、効果も充分にあります。
しかし、より安全に小顔になりたい場合には、国家資格をもつスタッフのいるサロンをおすすめします

施術ができるか確認が必要な場合がある

  • 歯の矯正中
  • ヒアルロン酸やボトックスなどの美容整形を受けた方
  • 顔に金属製の器具を入れている方
  • 通院中・投薬中の方
  • 妊娠中・出産直後の方
  • 顎関節症またはその疑いがある方

以上に当てはまる方は、一度サロンに施術可能かどうかを確認してください。

小顔矯正は顔を動かすため、顔や頭に負荷がかかります。そのため、施術を受けた後から頭痛が続くなどのトラブルが起こる可能性があります。

参考整体師は資格が必要?国家資格と民間資格の違いはなに? (kurohon.jp)

小顔矯正の効果を最大限得るためのポイントは「クリニック選び」

今回は小顔矯正の効果について解説しました。

インターネットで小顔矯正について調べると、「効果がない」などネガティブなワードもでてきます。
しかし、それはあくまでも無資格者が施術を行った場合です。きちんと調べて、自分に合ったクリニックやサロンを選ぶ必要があります。サイトや口コミを調べて、有資格者が施術を行うクリニックを選んでください。

また、クリニックのサイトに症例写真があるとビフォーアフターがイメージしやすいです。

小顔矯正をすることで、顔のゆがみを治すだけでなく、明るくハリのある肌を手に入れることができます。
顔が大きくてコンプレックスに感じている方は、一度クリニックに相談してみると良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

-本日のおすすめ美容クリニック-



確かな実績と歴史がある共立美容外科は、大手美容クリニックの中でも、常にトップを走り続ける美容クリニックです。
美容整形に関する不安や心配があるという方こそ、「安心感と安定感」のまずは共立美容外科がおすすめです!

項目評価
総合評価★★★★★
メニューの数★★★★★
料金★★★★☆
親切丁寧★★★★★

この記事を書いた人

元OLの美容ライターMarinです。美容やオシャレが大好き!皆様のキレイに役立つ美容情報をお届けします♪

目次