インパラ~インディーズ発掘ラジオ番組

インパラバックナンバー

2009.10.14(Wed)

バックナンバーの一覧へ

今週のオンエアリスト

2009.10.14(Wed) セットリスト

The Mirraz check it out! check it out! check it out!
/ The Mirraz
マーガレットズロース マーガレットズロースのロックンロール
/ マーガレットズロース
Air swell In the noise
/ Air swell
ゲスト紹介曲
0.8秒と衝撃。 POSTMAN JOHN
/ 0.8秒と衝撃。
THE NOVELS 鏡の国の二人
/ THE NOVELS
ARU Birth
/ ARU


check it out! check it out! check it out! / The Mirraz

The Mirraz

『NECESSARY EVIL』

2009年10月14日 on sale!!
レーベル:mini muff records/Zealot
ZMUFF-2005 / ¥2,300(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. check it out! check it out! check it out! check it out!(2009.10.14オンエア)
  2. Let's GO!
  3. 走れ魔法使い
  4. イフタム!ヤー!シムシム!
  5. 三千世界よりロンドンスタイル
  6. なんだっていい//////
  7. 神になれたら
  8. 給付金貰って何買おう?
  9. XYZ
  10. ぶっこ
  11. 5.5.5st

The Mirraz

The Mirraz
プロフィール

2006年9月畠山承平(Vo&Gt)、和田遼太郎(Ba)が中心となって結成。12月に自主制作盤「be buried alive」を発売し、その卓越した“新しい音”が巷で話題になり、USEN、FM、TVなどに取り上げられる。
その後、流通した音源が無いにも関わらず、スタンスパンクスやTHE BEACHESなどのイベントに誘われ始める。
2007年12月盟友「Veni Vidi Vicious」とのスプリットシングルCD「NEW ROCK E.P」を店舗限定でリリース。
店舗限定にも関わらず、オリコンインディーズチャート19位にランクインする高セールスを獲得。
またロック専門誌の年間ベストに取り上げられるなどじわじわと知名度を上げる。
2008年3月にイギリスのバンド「CIRCUITS」とジャパニーズブルースサイケバンド「QUATTRO」との全国ツアーを敢行。
4月には初自主イベント「PRAMID de 427」を開催、動員200人超えを記録し大盛況に終わる。
6月には新メンバー関口塁(Dr)を迎え、バンドとして新転機を迎える。
12月に1st Album「OUI!OUI!OUI!」を発売するや否や、各CDショップが激プッシュ!
各媒体からも注目を受け話題騒然となる。
2009年6月に行った全国ツアーでは、各所動員数が破竹の勢いで伸び、東京のワンマン公演では300人を集める。

URL:http://the-mirraz.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

昨日リリースされた、The Mirrazの2nd ALBUM「NECESSARY EVIL」から、「check it out! check it out! check it out!」をオンエアしました。
1stアルバムからわずか10ヶ月で早くも新作をリリースしたThe Mirraz。
アルバム・タイトルの「NECESSARY EVIL」は日本語に訳すと“必要悪”。
いかにもMirrazっぽいネーミングですね。そんな、クセになる11曲が収められています。
レコ発記念の全国ツアーが11/5(木)@横浜club Lizardを皮切りにスタート。
ファイナルの12/3(木)@代官山UNITまで、全9公演が予定されているので、是非チェックして下さい。


PAGE TOP

マーガレットズロースのロックンロール / マーガレットズロース

マーガレットズロース

『マーガレットズロースのロックンロール』

2009年9月12日リリース
レーベル:オッフォンレコード
OFN-004 / ¥1,800(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. マーガレットズロースのロックンロール
    (2009.10.14オンエア)
  2. 世界は変わる
  3. 遊びの王様
  4. 眠り男
  5. かっこいいこと言おうとしてた
  6. オクターブ上で
  7. LIFE IS NOW

マーガレットズロース

マーガレットズロース
プロフィール

●メンバー・・・平井正也(うた・ギター)、岡野大輔(ベース)、粕谷裕一(ドラム)

●結成・・・1996年5月頃

●出会い・・・早稲田大学の音楽サークル。平井はまじめに自分の音楽性と会うところを探していた。粕谷は選ぶのがめんどうだから適当に誘われたところに入ろうと決めていた。岡野はうっかり入ってしまった。そうして3人は奇跡的に出会った。

●バンド名の由来・・・「ズロース」という言葉の響きできめた。特に意味はない。

●活動拠点・・・主に東京。全国どこへでもいくツアーバンド。

●レーベル・・・オッフォンレコード(OFFON RECORD)。マーガレットズロースの3人が設立・運営。今のところ所属するアーティストはマーガレットズロースのみ。メンバーがそれぞれ各種事務職の肩書きを持っている。

●音楽・・・誰もが思っているけどうまくいえないことを、誰にでもわかる言葉でうたうのがマーガレットズロースの音楽。ライブではユーモアと狂気と感動が混在する。自分へのメッセージだったり、大切な人に伝えたい思いだったり、よくある情景だったり、それをマーガレットズロースは時には楽しく、時には切実に、時にはやさしく聴かせる。ロック、フォーク、ソウル、ブルース、レゲエなどを好むが、やってみると結局ズロース。長い付き合いの3人でなければ生み出せない親密なグルーブが持ち味である。

●バンドに影響を与えた音楽・・・友部正人、早川義夫、ボブ・ディラン、あがた森魚、遠藤賢司、渡辺勝、ザ・ブルーハーツ、吉田拓郎、フィッシュマンズ、RCサクセション、はっぴぃえんど、ビートルズ、ニール・ヤング、ボブ・ディラン、ザ・バンド、THE WHO、ボブ・マーリ、キンクス、クラッシュ、ジミ・ヘンドリクス

URL:http://magazuro.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

マーガレットズロース、先月12日にリリースされたニュー・アルバム「マーガレットズロースのロックンロール」からタイトル・チューンをオンエアしました。
早稲田大学の音楽サークルで出会った3人。結成は96年というから、すでに13年のキャリアの持ち主です。
活動拠点は東京ですが、“全国どこにでも行くツアーバンド”を名乗るだけあって大阪、名古屋、仙台、松本、岡山、福山、高松と、先月だけでもいろんなところでライブを行っています。
自主イベント『マーガレットローズの「世界は変わる」Vol7(ボリューム・セブン)』を11/5(木)@新代田FEVERで開催。ちなみに対バンはなんと、曽我部恵一BAND。
ライブが本当に楽しみです。


PAGE TOP

鏡の国の二人 e.p. / THE NOVELS

THE NOVELS

『鏡の国の二人 e.p.』

2009年9月16日リリース
レーベル:muff tone / Wish Co.,Ltd.
WMNC-1003 / ¥690(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. 鏡の国の二人 (2009.10.14オンエア)
  2. しまうまのうた
  3. 星の標本

THE NOVELS

THE NOVELS
プロフィール

2004年6月にTHE NOVELS の前身となるバンドを結成。
度重なるメンバーチェンジを経て、2007年5月に現メンバーとなる。
2008年3月、ライブ会場で発売された自主制作音源「惑星パーティ」が、音楽関係者や耳の早い音楽ファンの間で噂となり、彼らの地元ライブハウスCAM HALL で開催された自主企画イベント「惑星ナイトパーティ」 は入り切れない程の人達であふれかえった。
2009年2月25日、新鋭レーベル「muff tone (マフトーン) 」の、第一弾アーティストとしてデビューアルバム「From the bad lands for Mrs.Witherspoon」を発売。
作詩&作曲を手掛けるボーカル&ギター「竹内真央」の小説的詩世界と、オルタナティヴかつメロディアスな疾走ギターサウンドは、新たな時代の到来を予感せずにはいられない。

URL:http://the-novels.jp

DJ MIYAのアーティスト紹介

先月16日にリリースされたTHE NOVELSの「鏡の国の二人e.p」!!
2009年2月にリリースされたデビュー・アルバムから半年でepをリリースした愛知出身の4人組、THE NOVELS。
ボーカル竹内くんが作り出す詞の世界が独特で、この曲の歌い出しも、「♪誰かになろうとして誰にもなれなかった 僕らはずっとそれを痛んでいて歩き出してしまった理由も誰かのせいにしている♪」 とまるで小説のよう。
まさに“ノベルズ”。
ブルーを基調とした女性のイラストのジャケット・デザインも印象的です。


PAGE TOP

BREAK OUT

ZOO&LENNON / 0.8秒と衝撃。

0.8秒と衝撃。

『ZOO&LENNON』

2009年10月7日リリース
レーベル:actwise/EVOL RECORDS
EVOL-1005 / ¥2,100(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. POSTMAN JOHN(PV曲)
    (2009.10.14オンエア)
  2. 火星からの返答
  3. 黒猫のコーラ
  4. POGO DANCE
  5. The END
  6. 28日目の月
  7. ヴァイナルジャンキー
  8. この世で一番美しい病気
  9. タナトス号に乗って
  10. ロカ

0.8秒と衝撃。

0.8秒と衝撃。
プロフィール

唄とソングライティングの搭山忠臣、唄とモデルのJ.M.、自称“21世紀のジョニー&マー”を称する2人組。
パンク、フォーク、ヒップホップのあらゆるエッジな部分を抽出したトラックに、毒々しくも美しいメロディを乗せる。まさに今世紀最大の自意識過剰ユニットとして、世間を騒がす、もしくは騙すために結成された。
全てのソングライティングを手掛ける搭山は、昼間は肉体労働に従事し、夜は曲作りと録音にいそしむ。そしてJ.M.の昼の顔はファッション誌の人気モデルとして、数多くの大手企業の広告などに登場。

URL:http://www.syooogeki.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

レコーディング自体、ほぼ一年を費やした本作。レコーディングエンジニアにはサンボマスター、BIG MAMAなどを手掛ける杉山オサム氏、マスタリングエンジニアにはORANGEの小泉由香氏を起用。全てのトラックメイキングからアレンジまでを2人だけでこなす彼ら。ロックから、パンク、ヒップホップやらレゲエとあらゆるジャンルを放り込み、最終的には恐ろしく完成度の高いポップソングに仕上げた大傑作です!

0.8秒と衝撃。's PLAYLIST 『恋してない時に聴きたい曲』

「本当にちゃんとしたロックソングは最近すけない。(関西で少ないの意) だからこそレジェンド達の素晴らしい遺産でオナカ一杯シンガロンして戴きたいの。」


PAGE TOP

マンスリーエンディング

All Things In The Moment / ARU

ARU

『All Things In The Moment』

2009年10月7日リリース
レーベル:TRUST RECORDS
RCTR-1005 / ¥2,100(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. All Things In The Moment
  2. Shine
  3. My World
  4. Birth (マンスリーエンディング)
  5. MOMENT
  6. Blight
  7. piano
  8. Lily of the hope
  9. Growing
  10. close to me
  11. Not too late

ARU
プロフィール

Vo&Gt Yu-ichi

Gt&cho Shunsuke

Ba Hayashi

Dr Saichin

Key Takeshi

URL:http://radcreation.jp/aru/

DJ MIYAのアーティスト紹介

岐阜の大学で結成の5人組。
THE GET UP KIDSやJIMMY EAT WORLD等海外のいわゆるエモバンドに影響を受けつつも独自の音楽性を融合する、エモーショナルロックバンド。
現在までに10-FEET、GOOD 4 NOTHING、GLORY HILL、Northren19、TOTALFAT、BIGMAMA等のメロディックパンクバンドからUNISON SQUARE GARDENやlego big morl、鶴、Dirty old menなどのロックバンド共演でその名を広めていき、07年4月にリリースしたデビューシングルが東海地区限定にも関わらず1ヶ月1000枚以上のセールスを突破。
売り切れ店舗続出、更には東海地区以外からも口コミで広がり、通販の問い合わせが殺到するなどの反響を呼んでいる。
07年10月には待望の全国デビュー作MY STRONG EMOTIONをリリース。
強烈なデビューを飾り、08年6月にはTRUST RECORDSとSony Music Publishingの共同制作で2nd Mini Album『ALIVE』をリリースする。
先日名古屋アポロシアターで行われた約40本に及ぶリリースツアーファイナルはワンマンライブで満員御礼状態。そして、09年秋、待望の1st Full Albumリリース!!


PAGE TOP

今週のゲスト

ゲストコーナープロな人たち

今回は株式会社メディアリーフ代表取締役の秤屋建一郎さんに、スタジオにお越しいただきました。

秤谷さんとのトーク内容

  • Q1:10月よりこの“インパラ”、オーディオリーフでのストリーミング放送が始まって本当にうれしいんですが、まずは秤屋さん、オーディオリーフについてご紹介ください。
  • Q2:そもそもこういったサイトを立ち上げようと思ったきっかけは?
  • Q3:ユーザーの反響はいかがですか?
  • Q4:今後、ミュージック・シーンの中で、オーディオリーフの存在感をどのように発揮していきたいとお考えですか?

などなど。この内容は、
audioleafで視聴できるので、是非チェックして下さい。

秤屋建一郎さん選曲:In the noise / Air swell

Air swell オフィシャルサイト:
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=21214267&P=0&MD=

Air swell MySpace:
http://www.myspace.com/airswell

“インパラ”とは?

インパラ ~インディーズ発掘ラジオ番組~bayFM 78.0MHZ 放送時間 毎週水曜日 24:00~24:30

多様化する日本の音楽シーンに於いて「今」求められているのは「次にくる音」 その答えは もしかするとインディーズ・シーンにあるのではないでしょうか?
常に進化し続けるインディーズ・アーティストをいち早く紹介していくのが、インディーズ・パラダイスです。

DJ MIYA

ナビゲーター DJ MIYA

【出身地】兵庫県神戸市出身
【生年月日】11月7日
【星座】蠍座
【血液型】A型
【趣味】居酒屋巡り(お気に入りの居酒屋
地元神戸の居酒屋「樂」、たまプラーザ駅近く「呑蔵」「月の音」)

miya@bayfm.co.jp