MUSICSHELFトップ>特集・連載>インパラ特集“back number”

インパラ特集“back number”だから僕らはラヴソングを謳う

■ナビゲーター:DJ MIYA(インパラ) ■インタビュー/文:篠原美江 掲載日:2010.6.1

  • back number 特集TOP
  • スペシャルインタビュー
  • 1st Full Album『あとのまつり』全曲解説&動画コメント
    • Part 1
    • Part 2
    • Part 3

インディーズ発掘ラジオ番組 『インパラ』

back number's PLAYLIST

センチメンタル・ギターロックバンド“back number”が、待望の1st Full Album「あとのまつり」を6月2日にリリースしました!!
back numberといえば、一度聴くと忘れることができない耳に残るメロディーと、胸を締め付けらるような、切なすぎる詞の世界観を持っているバンドです。
今回はこのback numberが綴る歌詞にスポットを当て、みなさんに彼らの世界観を感じて頂きたいと思い、今回はスペシャル特集として、アーティストインタビュー・動画コメント(動画による歌詞解説)を掲載します。
back numberの詞の世界にどっぷりと浸かってみてください・・・・・。 DJ MIYA

back number スペシャル動画メッセージ

back number スペシャルインタビュー

1st Full Album『あとのまつり』全曲解説&動画コメント 歌詞世界から紐解く、アルバム『あとのまつり』

01. stay with me 02. あとのうた 03. 浮ついた気持ち 04. 風の強い日 05. tender 06. そのドレスちょっと待った 07. おまえさん 08. ハイスクールガール 09. Life 10. fallman 11. march 12. いつか忘れてしまっても

back number 最新情報

リリース情報

あとのまつり / back number

back number 1st Full Album

『あとのまつり』

2010.6.2 in Stores.

IDSM-005 / ¥2,500(tax in.)

amazonで試聴・購入 HMVで試聴・購入 TOWER RECORDSで試聴・購入

【収録曲】
01. stay with me / 02. あとのうた / 03. 浮ついた気持ち
04. 風の強い日 / 05. tender / 06. そのドレスちょっと待った /
07. おまえさん / 08. ハイスクールガール / 09. Life /
10. fallman / 11. march / 12. いつか忘れてしまっても

ライブ情報

『あとのまつり』 リリースツアー

6月11日(金) 宇都宮HELLO DOLLY
6月12日(土) 郡山#9
6月17日(木) 新潟JUNKBOX mini
6月18日(金) 仙台JUNKBOX
6月25日(金) 高松DIME
6月27日(日) 高知X-pt.
6月28日(月) 米子BELIER
6月29日(火) 広島ナミキジャンクション
7月01日(木) 福岡DRUM SON *ワンマン
7月03日(土) 長崎DRUM Be-7
7月04日(日) 熊本DRUM Be-9
7月09日(金) 名古屋APOLLO THEATER
7月10日(土) 大阪CLUB QUATTRO
7月16日(金) 熊谷HEAVEN'S ROCK
7月19日(月・祝) 渋谷O-CREST *ツアーファイナル ワンマン

back number プロフィール

back number
(バックナンバー)

Vocal&Guitar:清水 依与吏(しみず いより)
Bass:小島 和也(こじま かずや)
Drums:栗原 寿(くりはら ひさし)

2004年、群馬にて清水依与吏を中心に結成。幾度かのメンバーチェンジを経て、2007年現在のメンバーとなる。
2005年以降、デモCDのリリースに伴い、毎年11月に地元で自主企画ライブを開催。
2007年にはワンマンライブを敢行し、150人以上を動員してチケットはSOLD OUT。ライブ終了後にはデモCDを求め長蛇の列ができ、 動員の8割以上となる約130枚を販売した。
同年行われた、北関東のバンドにとって登竜門的な存在となっているバンドオーディション「FM群馬主催ROCKERS2007」で、準ベストロッカーズ(準優勝)獲得。地元メディアでも話題となる。
2008年4月、群馬県太田市をエリアとするラジオ局FM TAROにてレギュラー番組「PIZZA SMALL WORLD」放送開始。
6月には「湘南音祭オープニングアクト・オーディション」で500組を超える応募の中から選出され、見事出場権を獲得。
山嵐、10-FEET、ELLEGARDEN、dustbox、SHAKALABBITSらと共演した。
2009年2月18日に1stミニアルバム『逃した魚』リリース!
TOWER RECORDS一押しアイテム「タワレコメン」、HMV一押しアイテム「HOT PICKS」に史上初めて同時に選ばれ、各FM局パワープレイやソニーエリクソンCSコマーシャルソングに抜擢される等、新人ながら各方面で話題となり、その名が全国に広く知られるところとなる。
5月27日にタワレコ、HMV共同名義でのback numberフリーライブがSHIBUYA-BOXXで開催され、キャパを大幅に上回る500人以上のお客さんが駆けつけ入場規制がかけられた。
6月には伊勢崎市華蔵寺公園野外ステージにてツアーファイナルを行い、こちらも500人をゆうに超える超満員状態でツアーを締めくくった。
その後も「SAKAE-SPRING」「MINAMI WHEEL」「TREASURE」「MUSIC CUBE」など全国各地のイベントや、学園祭、インストアライブなどにも積極的に出演し、リリースから1年以上経った今でもバックオーダーが途切れる事のないロングセラーとなっている。
そして、2010年6月、待望の1stフルアルバム『あとのまつり』のリリースが決定!!

オフィシャルサイト:http://www.backnumber.info/

1 2 3 4 5 次のページ→