インパラ~インディーズ発掘ラジオ番組

インパラバックナンバー

2009.12.23(Wed)

バックナンバーの一覧へ

今週のオンエアリスト

2009.12.23(Wed) セットリスト

THE MOONLIGHTS 僕等の未来を
/ THE MOONLIGHTS
THE MIDNIGHT TV PROGRAMS BAY CITY ROLLER
/ THE MIDNIGHT TV PROGRAMS
RIDDIM SAUNTER Sweet & Stil
/ RIDDIM SAUNTER
ゲスト紹介曲
the emotion ポロポロ
/ the emotion
アルカラ 夢見る少女でいたい
/ アルカラ
My Autumn Rain アスタリスク
/ My Autumn Rain


ザ・ムーンライツ / THE MOONLIGHTS

THE MOONLIGHTS

『ザ・ムーンライツ』

2009.11.18 リリース
レーベル:MODETTES RECORDS
MODET7502 / ¥2,500(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. 僕等の未来を (2009.12.23オンエア)
  2. 手をつなごう
  3. 君のワガママ
  4. 野良犬
  5. 愛 Know
  6. 忘れられない
  7. 北極星
  8. 寂しい気持ち
  9. サヨナラ
  10. WITHOUT YOU
  11. MACK SCHAU ~派手にやれ~
  12. 僕の中のダイヤモンド

THE MOONLIGHTS

THE MOONLIGHTS
プロフィール

◆2005年8月結成。

◆2006年5月1stアルバム「MOONLIGHTS'TWIST」発売。
デモテープをニートビーツのMr.PANのレーベルへ送り、帰ってきた1本の電話から全ては始まった。
「懐かしい感じで、ええなぁ」その後CDリリースが決定。パンク誌「DOLL」などで絶賛を受ける。
発売はD.I.Y精神にのっとり、自らのレーベルANNA RECORDS。配給はニートビーツのMr.PANのマジェスティック・サウンド。ライナーノーツもMr.PAN!!
「ドイツ、、、ハンブルグ、、、カイザー・ケラー、、、ビートボーイズは月光の下で荒修行中。狙えトップ・ポール!!」Mr.PAN/THENEATBEATS帯より

◆2006年10月同じくANNARECORDS/マジェスティック・サウンドより7”シングル「(She is a)Beatin'girl」をリリース。アメリカ製のドーナツ盤。

◆2007年末メンバーチェンジを経て、現在のFAB4新井良平(唄とリズムギター)、三浦陵人(ドラム)、藤田健治(唄とリードギター)、中村楽(唄とベースギター)が揃う。

◆2008年5月自主制作Wシングル、「ポニーテール」「君とダンスを」と初の映像作品DVD「MEETTHEMOONLIGHTS」を3枚同時リリース。 こだわりの紙ジャケ、レコード柄のCDが話題を呼び、某CD店1店舗のみの流通であったが300枚が即売り切れる。

◆2008年11月、自らのルーツである、ブルーハーツ、ハイロウズのピアニスト白井幹夫とのレコーディングが実現。1発録りの緊張感の中まさにスリリングな作品を仕上げる。激しいセッションの末、まさにロックンロールを伝授される。
12月、Mr.PANの所有するビンテージスタジオ「GrandFrogStudio」にてレコーディングセッション。モダンな曲に本物の風合いを得る。
ここでもR&Rレッスンを受けさらにバンドは加速する。
1月、ムーンライツのすべての録音を手がけるMr.FuzzことKawamura氏(MAD3や夜のストレンジャースを手がける)との最強のミキシングを終え、マスタリングにはゆらゆら帝国のエンジニアで知られる、中村宗一郎。ついにアルバムは完成する。

◆2009年4月2ndアルバム「東京ビートNo.1」をリリース!
サプライズといえば彼らのリスペクトするピアニストの白井幹夫(元ハイロウズ、BIGHIP)が鍵盤で6曲参加していることだ。
「東京ビートNo.1」はディスクユニオンインディーズ週間チャート二位にランクイン(4月29日付け)5月31日にはNHK-FMにてアルバムのリード曲「ダーリンダーリン」がONAIR!!

◆2009年11月18日には3rdアルバム「ザ・ムーンライツ」がVIVIDSOUNDよりリリース決定!
プロデューサーは篠原太郎(Ex.THEBREAKERS)。真島昌利(クロマニヨンズ)のソロ作品「夏のぬけがら」などを手掛けた名プロデューサー。
ただいま月光ズは絶好調!!

URL:http://themoonlights.net/

DJ MIYAのアーティスト紹介

11月にリリースされたTHE MOONLIGHTSの3rdアルバム『THE MOONLIGHTS』 から、「僕等の未来を」をお送りしました。
ビートルズで音楽に目覚め、ブルーハーツで叫ぶことを知ったという80年代生まれの男子4人で結成されたTHE MOONLIGHTS。

今回、メンバーの新井さんとメールで何度かやり取りをしたのですが、そのメールの内容に芯の強さを感じました。
その後、音源を聴いたのですが、コンセプトがはっきりとしていて、とてもわかりやすく、まっすぐなとこが伝わってくる音楽だと感じました。
そんな彼らのライブが、年明け2月には@新宿紅布(レッドクロス)でのワンマン・ライブが予定されています。


PAGE TOP

BAY BEAT BABY / THE MIDNIGHT TV PROGRAMS

THE MIDNIGHT
TV PROGRAMS

『BAY BEAT BABY』

2009.11.21 リリース
レーベル:MUSIC FOR DRUNKS
M4D-002 / ¥525(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. BAY CITY ROLLER
    (2009.12.23オンエア)
  2. COUNT FIVE
  3. YOU YOU YOU

THE MIDNIGHT TV PROGRAMS

THE MIDNIGHT TV PROGRAMS
プロフィール

2001年MAZDA,HAYAKAWAを含む4人で【W-STEEL】結成。
幾度かのメンバーチェンジを経て、2006年にバンド名を【THE MIDNIGHT TV PROGRAMS】に改名。
地元横浜を中心に横須賀、都内、全国各地で活動。

2007年に自主レーベル【MUSIC FOR DRUNKS】を立ち上げ、東京調布のポップパンクトリオLUCKY’SとのスプリットCD【EIGHT SONGS FOR DRUNKS】をリリース。
その後当時のドラムの脱退を受け、SHIMIZU加入。

2008年にDISCUSよりリリースされたオムニバス【I hope...(DLNB-2003)】参加。

2009年10月より、同年11月にリリースされたシングルCDEP【BAY BEAT BABY】発売に先立ち全国計6箇所(名古屋・大阪・町田・群馬・横浜・横須賀)のプレショートツアーを敢行、各地盛況にて終了。
さらにツアー中盤11月より、NISHIMIYAが加入、ツアー横浜日程より参加。以前よりライブや楽曲展開をグレードアップ。
同年12月にI HATE SMOKE RECORDSからリリースされる名物コンピレーション第3弾に四人体制初制作となる楽曲で参加。

THE HAVENOT’S,THE NEATBEATS,THE PRIVATES,KING BROTHERS,などの国内バンド、SUZY&LOS QUATTRO,MACH PELICAN,THE SPAZZYS,THE BEAUTIFULMOTHERS,HARD SKINなどの海外の数々のバンドと共演。

さらに自主企画【DATE AFTER SCHOOL】を定期的開催し、現在16回を数え、国内外問わず数々のバンドと共演、ツアー等をサポート。

様々なバンドとの合同イベントも定期的に各地で開催。
各イベントともに多くの動員を記録し毎回盛況となっている。

URL:http://www.geocities.jp/the_mtvp/

DJ MIYAのアーティスト紹介

THE MIDNIGHT TV PROGRAMSで「BAY CITY ROLLER」をオンエアしました。
前身となるバンドを2001年に結成。メンバー・チェンジを繰り返し、2006年に現在のTHE MIDNIGHT TV PROGRAMSに改名。
このシングルをリリースした後、ギターのニシミヤさんが加入して4人組となりました。
横浜、横須賀を中心に活動しています。
今回この音源を試聴しにいった時に、まずジャケットをみて“オシャレやなー”と思いました。
そのまま音源を聴いて音もかなり“オシャレやなー”と思いました。
年明け1/16(土)渋谷の@CLUB KINOTOでライブがあります。


PAGE TOP

BOY NEXT DOOR / アルカラ

アルカラ

『BOY NEXT DOOR』

2009.11.11 リリース
レーベル:くだけねこレコーズ
DQC-356 / ¥2,000(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. はじまりの歌
  2. 夢見る少女でいたい。
    (2009.12.23オンエア)
  3. マゾスティック檸檬爆弾
  4. 散らかった部屋とわたし
  5. 扉の前にて
  6. 夕暮れちゃちゃちゃ
  7. 探し物は見つかりましたか
  8. ミ・ラ・イ・ノ・オ・ト

アルカラ

アルカラ
プロフィール

2002年7月結成。2003年1月現メンバーとなる。
自称「ロック界の奇行師」

現在までにアルバム2枚、ミニアルバム3枚、シングル2枚、ライブDVD1枚をリリース。

ギターロックやオルタナティヴロックなどの音楽性を基調としながら 一筋縄でいかない自由奔放さで唯一無二の世界を築き上げている。
地元神戸のみならず、東京、千葉、大阪でもワンマンを成功させ、2009年1月にはアメリカはワシントン州シアトルでの公演を行うなど急速にその名を轟かせている。

URL:http://arukara.net/

DJ MIYAのアーティスト紹介

11/11にリリースされたアルカラの2ndアルバム『BOY NEXT DOOR』から、 「夢見る少女でいたい」をお届けしました。
自称“ロック界の“きこうし”と言っても貴公子(プリンス)の方じゃなくて、変わったことする方の奇行、“奇行師”こと、アルカラの結成は2002年。
これまでに2枚のアルバムと3枚のミニ・アルバム、2枚のシングル、ライブDVDを1枚リリースしています。
今年1月にはアメリカはワシントン州シアトルでの公演を成功に収めるなど、精力的に活動しています。
年明け1/30(土)が@柏ALIVE、翌31(日)に@渋谷O-CRESTでの、ライブが予定されています。


PAGE TOP

BREAK OUT

the emotion

前身バンド “エレジー” リリース情報

白黒コントラストvol.3

DQC-205 / ¥1,000(tax in.)
2009.03.18 リリース

白黒コントラストvol.2

DQC-162 / ¥1,000(tax in.)
2008.12.03 リリース

白黒コントラストvol.1

DQC-130 / ¥1,000(tax in.)
2008.09.17 リリース

the emotion's PLAYLIST 『故郷を思い出す曲』

the emotion

『ポロポロ』

DJ MIYAのアーティスト紹介

the emotionって何者? という方、多いと思いますが、その前身はエレジーと聞けばピンとくる人も多いかも…。
そう、エレジー時代 ボーカルのmyk、は bay-fmで「女の息吹」という番組に出演し一部で熱い注目を集めていました。
その彼女をフロントとするバンドがthe emotion。
メンバーはヴォーカルのmyk、、ギターの5ch、ドラムのshin、ベースのshade。
この4人が前身バンド エレジーを結成したのが去年 夏…。
以来 「デリート」「東京ネオン」「忘れないよ」と3枚のシングルを発表。
一度 耳にすると記憶に残る親しみやすいメロディーを武器に精力的なライブ活動も展開してきました。
中でも いまだCD化はされていないものの、この夏bay-fmでオンエアされた「愛の人工呼吸」というナンバーは、あの大物バンドも真っ青なキラー・チューンとして多くの関係者からも注目されたそうです…。

この9月18日のライヴを持ってエレジーからthe emotionに改名を果しました。
それも、当日のステージ本編がエレジーとしての最後のライブ、そしてアンコールがThe emotionとしてのお披露目ライブというなかなか凝った演出でした。
現在彼らは来年からの本格始動を目指して新曲作りで励んでいます。
そんな中この番組のために、いち早くthe emotionとしての未発表曲を届けてくれました。

音楽で 喜怒哀楽を表現したいとthe emotionというバンドをかかげた4人!! 2010年どんな活動を見せてくれるのか楽しみです。
インパラでしか聞けないthe emotionの未発表曲「ポロポロ」是非チェックして下さい。

the emotion
プロフィール

2008年7月
原宿 FAB にてワンマンライブ ( Soldout!)
mf247 (無料配信サイト) で 「デリート」 が Vocal POP 部門で 1位、総合 3位獲得!

8月
厚木最大のイベント「鮎まつり」にゲスト出演!
横浜アリーナにて YHMF ゲスト出演!

9月
デビューシングル ~白黒コントラスト vol.1~ 「デリート / 篝火」 リリース
「デリート」が bayfm78パワープレイ獲得!
Vocal mykがコミュニティ FM50局 ネット番組 「Radio Magic NEXT 1stSTAGE」レギュラー開始!

10月
音楽フリーペーパー「music UP’s」にて「今夜もぱっぷどぅん!」が連載スタート!
CBC ラジオにてmykのレギュラー番組「ミユキのデリートしちゃい抹消!」がスタート!
「コミュニティストア」 にて店内 BGM 「デリート」 が放送!

11月
TVK / キッズナビゲーションにて 「デリート」 PV オンエアー!
インター FM 「アートモード」 にて、「ミユキのミュージックモード」 放送開始!
千葉マリンスタジアムにて bayfm78 主催「湾岸まるごとゴミ拾い」 ライブ参加!

12月
セカンドシングル ~白黒コントラスト vol.2~ 「東京ネオン / 追い風」リリース
「追い風」が bayfm78 パワープレイ獲得!
町田 clove セカンドシングル発売記念ワンマン LIVE 開催!
全国のサークル K 、サンクス、Daily Yamazaki にて、「追い風」放送開始!
bay fm78 オトクリランキングにて、青山テルマやMr.Children を押さえ第1位獲得!

2009年1月
mykの「おとめ会」が発足!

3月
渋谷J POP CAFEにておとめフェスタvol.1を開催!
フクダ電子アリーナ ウェルカムステージにてゲストライブ!
日産スタジアムにて開催される神奈川新聞社駅伝大会にてゲストライブ!
3rdシングル「白黒コントラストvol.3」の発売が決定! 収録曲の「忘ないよ」が3月16日よりbayfm 78に3作連続パワープレイ決定!
仙台 iTunes Storeにてインストアライブ!

4月
bayfm 78にて『女の息吹』、FM YOKOHAMAにて『DANCING GROOVE~HOT JAM~MUSIC GATE』、MUSIC BIRDにて『DREAM GATE』がレギュラー番組としてスタート!

5月
渋谷J-POP CAFEにておとめフェスタ vol.2の開催!

7月
渋谷J-POP CAFEにておとめフェスタ vol.3の開催!
大磯なぎさ祭りライブ出演

8月
海ほたるPAにて、花火カウントダウンライブ
横浜アリーナにて「YOKOHAMA HIGH SCHOOL MUSIC FESTIVAL」に2 年連続ゲスト 出演!

9月
渋谷J-POP CAFEにておとめフェスタ vol.4の開催!
デビュー1周年ワンマンライブを表参道FABにて開催!

URL:http://the-emotion.com/

現在リリースに向け、絶賛制作中


PAGE TOP

マンスリーエンディング

My Autumn Rain / My Autumn Rain

My Autumn Rain

『My Autumn Rain』

2009.11.05 リリース
レーベル:Village Music
IVCL-4 / ¥1,680(tax in.)

詳細はこちら

【収録曲】

  1. アスタリスク (マンスリーエンディング)
  2. タガイチガイ
  3. 暦歌-コヨミウタ-
  4. water
  5. エガオ
  6. boy

My Autumn Rain

My Autumn Rain
プロフィール

2007年三重で結成。
Vocalの藤川翔一のつむぎ出すコエと詩が、心を濡らし、魂を揺らす。
深遠なる淡い在りし日の原風景をホンノリと漂わせ、超現実セカイでの人間素性に懐疑的だったりする。
共生に憂う、その衝動に駆り立てられた3人が集い、拡がりをみせる。
また、RIDDLE・Northern19・秀吉・Dirty⦆Old⦆Menといった様々な音楽性の個性派バンドとの競演においても異彩を放ち、まずはライヴありきの集合体の体は崩さない。
自主企画及び都内ライヴ活動を中心に、自主制作音源を早々に完売させ、2009年秋、マスタリングエンジニアにイアン・クーパー(Ex.Oasis⦆等)を迎えて制作された、UK色で彩られたシングルとアルバムをリリース。
それに伴い、10月24日新宿ACBを皮切りに、全国14箇所を回るTOURをスタートさせ、10月31日には大阪Minami⦆Wheel⦆2009にも出演が決定している。
音が恋をする詩。
それが、マイオータムレイン。

URL:http://myautumnrain.com/

DJ MIYAのアーティスト紹介

今月のエンディングに選んだのは・・・
「My Autumn Rain」。
ボーカル・ギターの藤川翔一、ベースの狩野剛史、ドラムの山下大希の3人から成るMy Autumn Rain。
自らのバンド名を冠に掲げた、1stミニアルバム「My Autumn Rain」が11月25日にリリースされました。
2009年最後のインパラエンディングナンバー「アスタリスク」。
彼らのバンドスタイル、そして誰もが切なくなる歌声を感じて下さい。


PAGE TOP

今週のゲスト

ゲストコーナープロな人たち

今回は逆井 真理さんに、スタジオにお越しいただきました。

逆井 真理さんとのトーク内容

  • Q1:“日本で一番インディーズのライブを観ている”との呼び声が高いですが、今年は何本ぐらいライブを観られましたか?
  • Q2:その中で、もっとも印象に残ったライブは?
  • Q3:ライブハウスに足を運ぶ理由、突き動かすものって一体なんでしょう?
  • Q4:2009年のインディーズ・シーンは、逆井さんから見てどんな年だったと思いますか?

などなど。この内容は、
audioleafで視聴できるので、是非チェックして下さい。

逆井さん選曲:Sweet & Still / RIDDIM SAUNTER

今週ご出演頂きました逆井さんには、来週もご出演頂き、2010年のインディーズシーンを大胆に予想?していきます。
お楽しみに!!


RIDDIM SAUNTER

『デイズ・リード』

2009.10.21 リリース
レーベル:Niw! Records
NIW045 / ¥1,890(tax in.)

RIDDIM SAUNTER
オフィシャルサイト:
http://www.riddimsaunter.net/

“インパラ”とは?

インパラ ~インディーズ発掘ラジオ番組~bayFM 78.0MHZ 放送時間 毎週水曜日 24:00~24:30

多様化する日本の音楽シーンに於いて「今」求められているのは「次にくる音」 その答えは もしかするとインディーズ・シーンにあるのではないでしょうか?
常に進化し続けるインディーズ・アーティストをいち早く紹介していくのが、インディーズ・パラダイスです。

DJ MIYA

ナビゲーター DJ MIYA

【出身地】兵庫県神戸市出身
【生年月日】11月7日
【星座】蠍座
【血液型】A型
【趣味】居酒屋巡り(お気に入りの居酒屋
地元神戸の居酒屋「樂」、たまプラーザ駅近く「呑蔵」「月の音」)

miya@bayfm.co.jp